diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
13 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 



●SCORPION "2LP" / DRAKE ドレイク
輸入LP 4,860円(税込) (UNIVERSAL / 6787494)


Drakeのキャリア5作目となるスタジオ・アルバムの2枚組LP! 








●MILKY WAY "LP" / BAS (HIPHOP)
輸入LP 3,402円(税込) (INTERSCOPE / B002930901)


J. Cole率いるDreamville所属のBasによる最新アルバム『Milky Way』が嬉しいアナログ化! J. Cole、Ari Lennox、ASAP Fergらをフィーチャーした好作!




★日本公演も収録した64-66年LIVE音源集がカラー盤5LPボックスでリリース!!

●HOME AND AWAY '64 - '66 (COLORED 180G 5LP BOX) / BEATLES ビートルズ
輸入LP 17,064円(税込) (AUDIO VISUAL ARCHIVE / AVALPBOX1)


64-66年ライヴ音源がそれぞれレッド、オレンジ、パープル、グリーン、ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤5LPボックス化!

DISC 1には64年6月17日のオーストリアはメルボルンのTHE FESTIVAL HALL公演、DISC 2には64年7月19日と65年8月1日の英ブラックプールはABC THEATRE公演、DISC 3には64年9月2日のフィラデルフィアはPHILADELPHIA CONVENTION HALL公演、DISC 4には65年6月20日のパリのPALAIS DES SPORTS公演、DISC 5には66年6月30日の東京は武道館公演をコンパイル。

60ページ・ハードバック・ブック、A2ポスター付属。ハンド・ナンバリング入り1000セット限定盤。



★廉価レーベルPICKWICKに残されたBOWIEカヴァー集がパープル・ヴァイナル仕様で初アナログ化!!

●SING AND PLAY THE HITS OF DAVID BOWIE (COLORED LP) / TOP OF THE POPPERS
輸入LP 3,024円(税込) (ELECTRONIC SOUND / ESLP02)


時は2001年、とあるDAVID BOWIEの関係者が一風変わった激安匿名BOWIEカヴァーを集めたプライヴェートCDを作成します。72年から80年にかけて廉価盤レーベルPICKWICK RECORDSが残した、ビッグ・ヒット・カヴァーによるバジェット・アルバム『TOP OF THE POPS』シリーズに収録されていた楽曲で構成されたそのCDは『TOP OF THE FOPS』と呼ばれ、70年代のティーン雑誌MIRABELLE風のカヴァーが付けられていました。関係者の一人からアルバムを知らされたBOWIE本人も気に入っていたといいます。

本作は、そんな『TOP OF THE POPS』シリーズのBOWIEカヴァー音源から9曲を抜粋コンパイルした初アナログ音盤化企画。THE TOP OF THE POPPERSと呼ばれる 今となっては正体不明の流動的セッション・ミュージシャンで構成されたTOTPのハウス・バンドによるカヴァー群は、当時本当にチープに消費されたもうひとつのパラレル・ヒット・アルバムの中にすら隠れた英国ポップスの水準の高さを証明しています。





●UNDER PRESSURE (2LP) / DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ
輸入LP 2,700円(税込) (PARACHUTE / PARA176LP)


95年KLLT-FMラジオ放送用ライヴ音源が2LP化!

95年10月21日、カリフォルニア州マウンテン・ヴューのSHORELINE AMPHITHEATER公演を収録。

BOWIEのベルリン3部作に多大な影響を受けたというNINE INCH NAILSとのコラボレーションによる「DISSONANCE」ツアーからのステージ。前月9月リリースのBRIAN ENOコラボ作『OUTSIDE』からの楽曲に、93年アルバム『BLACK TIE WHITE NOISE』からの"NITE FLIGHTS"、QUEENとの81年共作"UNDER PRESSURE"、77年『LOW』の"BREAKING GLASS"、71年『HUNKY DORY』クラシック"ANDY WARHOL"、70年『THE MAN WHO SOLD THE WORLD』の"THE MAN WHO SOLD THE WORLD"等を披露しています。TRENT REZNORがサックスを披露する"SUBTERRANEANS"、BOWIEとREZNORのデュエットが聞ける"HURT"も必聴です。





●SWEDEN BROADCAST 1988 (2LP) / BRUCE SPRINGSTEEN ブルース・スプリングスティーン
輸入LP 3,240円(税込) (PARACHUTE / PARA177LP)


88年FMラジオ放送用ライヴ音源が2LP化!

88年7月3日、スウェーデンはストックホルムのOLYMPIC STADIUM公演を収録。

87年10月リリースの名作『TUNNEL OF LOVE』を掲げ88年2月から始まった全米/ヨーロッパ・ツアー「TUNNEL OF LOVE EXPRESS TOUR」からの一夜。それまでのTHE E-STREET BAND全面参加から一転、シンセサイザーやドラム・マシーンも使用しながら基本的に自身の演奏をメインに要所でバンドを迎える形で作り上げた大人のフォーク・ロック名作『TUNNEL OF LOVE』は 地位と名声を得た後の男が自分自身と向きあう自伝のような一作ですが、ツアーでは5人組アンサンブルHORNS OF LOVEやバック・シンガーPATTI SCIALFAらを配し新たなアプローチで新境地に挑んだファン必携のステージを披露しています。





●FOCUS 11: COLOURED VINYL EDITION - 180G LIMITED VINYL / FOCUS (PROG) フォーカス
輸入LP 2,808円(税込) (IN AND OUT OF FOCUS / IF009LP)


Thijs van Leer(organ/flu/vo)とJan Akkerman(g)を中心に'69年結成された70's Dutch Progressive Rockを代表する名バンドの一つ、'19年作がCDと同時にカラー・ヴィニール(Light Blue)仕様限定180g重量盤アナログでも登場!Bobby Jacobs(b)に変わり、'17年コンピ盤『THE FOCUS FAMILY ALBUM』にも参加しTHE PITCH PINE PROJECT/Richard Hallebeek PROJECT/Tim Langedijk TRIO等で活躍するJazz系実力派b奏者Udo Pannekeetを迎えての新編成第1弾は再び'16年作『X』の流れを汲みつつ現在的な要素の強かった同作に対し、音楽性/アンサンブルのみならずサウンド/arr.も含むトータル面でより70年代黄金期路線に回帰した内容。フルvoチューン'How Many Miles?'等これまで同様新たなトライも見せつつ、本格的な復帰作となった'02年作『~ 8』以降の新機軸の導入は徹底して控え、ファンが思い浮かぶ“FOCUS”らしさに満ち溢れた仕上がり。前作以上にJan Akkermanらしいフレーズ/トーンを奏でるMenno Gootjesのg、Thijs van Leer御大を支える盟友Pierre van der Linden(dr)とUdo Pannekeetのシンプルながらも絶妙な間合いで支えるリズム・セクション等々バンド内アンサンブル/コンビネーションの妙も素晴らしく、1曲目'Who's Calling?'から最後を飾るファンにはお馴染み連作楽曲となるタイトル曲まで、大曲こそないものの蘭産らしい典雅さを備えたクラシカル色とジャジー/テクニカル志向を融合させたこのバンドならではのサウンド/楽曲が味わえる超強力作に仕上がっています!!前作に続きジャケット・デザインはRoger Deanが担当。前作に続きジャケット・デザインはRoger Deanが担当。ゲートフォールド仕様ジャケット。
【Color VInyl仕様数量限定アナログ盤/180g重量盤】





●A COLLECTION OF WORLDS-RESURRECTION - 180G LIMITED VINYL/REMIX/REMASTER / UNICORN (PROG: SWE) UNICORN
輸入LP 3,024円(税込) (ALONE RECORDS / AR098LP)


EDGE OF SANITY/NIGHTINGALE等々での活躍をはじめSwedish Death/Melodic Death Metalシーンのキーパーソンの1人として現在も精力的に活動するDan Swanö(dr/vo)が若き日に在籍した幻のProgressive/Symphonic Rockバンド、幻の'90年デビュー作がNorway:Apolon RecordsからCDと同時に'18年'17年リミックス&リマスター/180g重量盤限定アナログでも登場!Dan SwanöがPeter Edwinzon(p/synth/vo)、Anders Måreby(g/flu/vo)Per Runesson(b)等と共に10代前半/半ばに結成/活動していたHard RockバンドGHOSTから改名/発展、EDGE OF SANITYの活動と並行し断続的に4枚のAlbumを発表しながらも90年代後期に活動を停止した同バンドが'91年作『THE WEIRDEST OF TALES』発表前の'89/'90年に録音/制作しCasette Albumとして発表していた幻の1枚。後に'93年作『EVER SINCE』に再録収録される'Czarina of Vermilion''Times of Change'のオリジナルver.を収録の上、後の各作品にも継承されていくこの時期北欧産らしい変拍子を巧みに生かしつつ明朗かつ爽快な疾走感を備えたSymphonic Rockサウンドを既に完成。いかにも80年代末期/90年代初期らしい機材/サウンドながらも、10代後半とは思えないテクニック/アンサンブルやメロディー/楽曲/arr.等々、本作の時点で同時期に数多登場した北欧Symphonic/Progressive Rock勢の中でもトップ・クラスに肉薄するポテンシャルを備えており、以降現在までのDan Swanöの活躍ぶりも頷ける、資料的価値も含めProgressive/Symphonic/HMファン必聴の1枚です!!マスターはオリジナル4Trackのレストア・マスター(voパートのみ'11年再録)を元にしたDan Swanöによるリミックス/リマスタリング音源を使用、歌詞及びクレジット・データ掲載カラー内袋を添付。 






●EDEN'S ISLAND: THE MUSIC OF AN ENCHANTED ISLE (LP) / EDEN AHBEZ
輸入LP 2,484円(税込) (FANTOME PHONOGRAPHIQUE / OME1017)


エキゾチカ・クラシックを超えて西海岸クラシックな60年唯一作がリマスター・アナログ・リイシュー!

本作の作者EDEN AHBEZことGEORGE ALEXANDER ABERLEは、ブルックリン出身でカンザス育ち、移住したカリフォルニアで才能を発揮した異能。1940年代には最初期のヴェジタリアン・レストランで働き、50年代60年代を通じて白いローブにサンダル、口髭という特異な姿で路上で活動、有名なハリウッドの看板の「L」の文字の下でキャンプをして生活をしていたという謎多き彼ですが、元々はジャズやポップスのヒット・ソングを数多く手掛け、NAT KING COLEによってスタンダードとして知られることになった"NATURE BOY"を書いた有能な作曲家であり、その日常から西海岸のヒッピー・カルチャーのオリジネイターの一人ともいわれる人物です。

ヴィンテージ・サーフの宝庫であるDEL-FIからリリースされた謎の一枚として古くから好事家にはお馴染みの60年唯一作。エキゾなアレンジにビート・ポエト。カエルの鳴き声とヴィヴラフォンが夜の浜辺に響いているような本作のサウンドは本当に唯一無二。4-5人のコンボ編成を軸に空間を活かすサウンド作りは、クール・ジャズの時代からエキゾチカを経てロックンロールへと続く西海岸のマナー。その最も洗練された形が本作であり、BRIAN WILSONが『SMILE』で実現しようと思っていた世界、要するに本作は『SMILE』以上の評価をされてもおかしくなかった隠れた傑作といえるかもしれません。

500枚限定盤。






●PROPHET OF LOVE / YOU'RE THE ONE(7'') / MASQUERADERS マスカレイダース
輸入7" 2,376円(税込) (SOUL 4 REAL / S4R05)


"THE MASQUERADERSの60年代後期未発表音源発掘2!!ギタリストとしてBOBBY WOMACKが参加!!" 

今春リリースされソウル・ファンに衝撃を与えたマスカレーダーズ未発表音源の続編が登場!今回もメンフィスの名門アメリカン・サウンド・スタジオで録音、同時期のスタジオ・プロデューサ兼メンフィズ・ボーイズのトミー・コグビル指揮の下制作されたブツ。そしてボビー・ウ-マックがギタリストとして参加と、2度見を誘発するワードが満載!中身の方はサザン・ソウル通の先輩方が膝を打ちそうなミディアムが2曲!楽曲・ヴォーカル共にうららかで心地よいナイス・サザン「Prophet Of Love」と、グループ・ワークを少し厚めにした硬派な「You're The One」が収録!







●AMADO MAITA / AMADO MAITA アマド・マイタ
輸入LP 3,888円(税込) (PATUA DISCOS / PD001)


ついについに...!! ブラジル・レア・ヴァイナルのTOP WANTのひとつ、アマード・マイタのカルト的な人気を誇る唯一作(1972)が初のリイシュー!

ブラジリアン・レアグルーヴの名盤として以前より評価の高かったブラジルのシンガーソングライターにしてマルチ器楽奏者のアマード・マイタが、1972年にコパカバーナ・レーベルに残した名盤 『AMADO MAITA』 がついについにヴァイナル・リイシュー決定。エヂソン・マシャードも参加した大人気の冒頭曲A1を筆頭に、迫力溢れるホーン・アンサンブルと重厚感あるビートが全編を彩る名作。当時の妻であり現在は音楽評論家、研究家としても活動するミリアン・タウブキン、そしてシンガーソングライターとして世界的な評価も高い実の娘のルイーザ・マイタの活躍もあり、近年ブラジルでもアマードの功績に再び注目が集まっていたものの、権利関係が複雑との噂で、これまで一度もCDやレコードの再発がなかった作品。同時にブラジリアン・ヴァイナル・コレクターの間でも、ネクスト・ヴェロカイ的な作品として評価が高まり、オークションに出品されれば軽く1,000USDを超える価格で取引されている。ブラジル音楽ファン、レコード・ファンの双方にとってこのたびのリイシューはまさに待望と言えるだろう。







●CELIA (LP) / CELIA セリア
輸入LP 5,184円(税込) (POLYSOM / 333641)


■ 180 gram Vinyl / Brazilian Pressing

ヴェロカイ関連重要作! 大人の色香を感じさせるルックスとヴォーカルで、ボサ・ノヴァ・コレクター等から絶大な人気を誇る女性ヴォーカリスト、セリアの1970年レア・アルバムが待望のヴァイナルリイシュー!! あのフランス・ギャル&アントニオ・アドルフォによる奇跡の共演シングル「ZOZOI」カヴァーを収録した、クラブ・サイドでも人気のモンスター・アルバム。1970年当時、蜜月関係にあったジョイス&ネルソン・アンジェロを筆頭に、イヴァン・リンス、トニーニョ・オルタ、ロー・ボルジェス、アントニオ・アドルフォ等、気鋭のソングライターによる楽曲を取り上げた先見性も持ち合わせる一枚。更に見逃せないのが豪華なアレンジャー陣で、トロピカリアの重鎮マエストロ、ホジェリオ・ドゥープラに始まり、ジョゼ・ブリアモンチ、そして次作で全編アレンジを手掛けることとなるアルトゥーロ・ヴェロカイ等が顔を揃えています。1960年代末期から、より顕著に表れる欧米のポップスへの傾倒、サイケデリックなムーブメントとともに変容していった、まさにボサ・ノヴァの過渡期とも言える1970年代幕開けに相応しい一枚です。







●DANSONS... AVEC LE RY-CO JAZZ / RY-CO JAZZ リコ・ジャズ
輸入LP 3,024円(税込) (RADIO MARTIKO / RMLP006)


カリブ音楽にも多大な影響を与えたと言われる、フランコと並ぶコンゴ伝説のグループ、RY-CO JAZZ が、なんとべルギーのクレイジー・ディガー集団 RADIO MARTIKO から登場!!フランスのDisques Vogueレーベルの人気シリーズDansons Avecにて、1961年から1966年の間にリリースされた楽曲から10曲をコンパイル。キューバのルンバをベースにしたギター中心のバンドで、さらにメレンゲ、パチャンガ、チャチャチャ、ボレーロ、カリプソ、レゲエ、カダンスなど多くのリズムを吸収。多彩で独特のポップ感覚を持つコンゴ音楽をたっぷり楽しませてくれる。ジャケットは指定不可の4パターンで何が来るかはお楽しみ、すべて昔のフランスや日本盤と同じフリップバック(折り返し)ジャケットと、RADIO MARTIKOならでは丁寧な作りも要注目!!




★ポール・マッカートニー最新ツアーのバック・ステージ・パス・レプリカ!

●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION TOUR LAMINATE 輸入GOODS 2,592円(税込) (PAUL MCCARTNEY / / 2299990222793)
『EGYPT STATION』ツアーのバック・ステージ・パス・リプロダクションが登場



★ポール・マッカートニー最新作「エジプト・ステーション」のカセットテープ!

●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (CASSETTE) 輸入CASSETTE TAPE 3,024円(税込) (CAPITOL / B002929004 / 0602577107962)
≪輸入カセット≫




★エターナル・グルーヴスからビートルズ、ローリング・ストーンズ、バッファロー・スプリングフィールド、フーの貴重音源が続々リリース!

●ビートルズ / サム・ヒューストン・コロシアム 1965 国内CD 3,024円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-20 / 4589767510206)
ロック史上前人未到の巨大スタジアム・ツアーとなった1965年夏のビートルズ北米公演旅行。

このツアー中では最終公演地であるサンフランシスコのカウ・パレス同様に希少な屋内会場であるサム・ヒューストン・コロシアムでの8月19日の歴史的イベントから、ビートルズ昼夜2公演+夜の部オープニング・アクト5組の貴重パフォーマンスを所収! 

真夏のテキサス州で俄然ヒートアップする大観衆の凄まじい熱狂ぶりに司会者による必死の静止喚起が入る中、熱唱のあまり声を枯らしたジョンがそれでも渾身のシャウトをブチかまし、それに呼応するかのように熱く繰り広げられるビートルズのワイルドなプレイがさらに聴衆へと強烈にフィードバック! マスターリールがオーヴァードライヴするほどにゴキゲンでパワフルなザ・ビートルズのライヴ・ロケンローをたっぷりと収録! 

DISC-1は、ビートルズ公演・午後の部のライヴでスタート! 司会者が間もなく公開される映画『HELP! 』のチケット情報を交えながらツンデレ的に待ちわびる観衆をなだめすかそうとするも、リンゴのドラムセットがセッィングされると場内の興奮は一気に高まり、4人のメンバーの登場でついに歓喜は最高潮に! イントロで珍しく裏打ちになったポールのベースにも一切お構い無しでガツン! と突き進む“TWIST AND SHOUT”から快調に飛ばすビートルズ! 前方へ押し寄せようとする場内の混乱にたまらず司会者が曲間で乱入し
”QUIET! QUIET! MOVE BACK! ”と必死に抑制を求めるなど異様な雰囲気と興奮に包まれる中、それを軽く受け流すジョンのMCに続く”HELP! ”と”I’M DOWN”をバッチリとキメて颯爽とステージを後にするビートルズの堪えられないほどのカッコ良さ! 

さらにDISC-1の後半部分には、夜の部のオープニング・アクトとして舞台を楽しく彩るディスコテック・ダンサーズ、数多くのセッションや自身のバンドでブイブイいわせていた地元テキサス出身のサックス奏者で、後にジョンの『イマジン』にも参加したキング・カーティス、『ダンス天国』に「ナーナナナナー」のフレーズを初めて独自追加しヒットを飛ばしたカンニバル&ヘッドハンターズの演奏を収録!

DISC-2では、モータウンの歌姫として注目株のブレンダ・ホロウェイに続き、スタークラブ時代からビートルズとはゆかりが深く、ブライアン・エプスタインに見い出されて契約した英国の実力派サウンズ・インコーポレイテッドが前座のトリを務めて締めくくり、いよいよビートルズ公演・夜の部がスタート! 声を枯らしながらも激しくシャウトするジョンをさりげなくも強力にサポートするポールの合いの手に思わず目頭が熱くなるシーンも散りばめられ、ジョージのいつもとひと味違う小粋なギターオブリや、マイクの不調にもめげずステディなビートを叩き出すリンゴなど、まるでフェスの如き歴史的イベントで弾けるビートルズ実演体感盤にして当日のかように熱いライヴとトータルな雰囲気を生々しく捉えた実況録音盤!

まさに一期一会なザ・ビートルズとの出会いと感動をヴィンテージ・マスターからのリマスタリングにより今に伝える、ETERNAL GROOVESからのビートルズ・ライヴ・シリーズ、第8弾!

●ビートルズ / スターズ・オブ・'64 #2 <ライヴ・ウィズ・ジミー・ニコル> 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-103 / 4589767512439)
J・ニコル参加の貴重ライヴ!ビートルズの未発表ライヴ・シリーズ第3弾! リンゴに替わりJ・ニコル(DRUM)参加の1964年豪州公演! TVショウ「アラウンド・ザ・ビートルズ」のオフ・エアー音源! ビートルズの貴重な未発表ライヴを年代順に追いかけるライヴ・シリーズ。第3弾は、リンゴに替わりJ・ニコル(DRUM)参加の豪州アデレイド公演と、スペシャルTVショウ「アラウンド・ザ・ビートルズ」の未編集ライヴ音源を収録。

英米を制覇したビートルズは、デンマーク、オランダ、香港、豪州と巡る世界ツアーを1964年、6月に敢行。しかしその初日、体調不良で入院となったリンゴに替わりジミー・ニコルが急遽ドラマーとして参加した、1964年6月12日のアデレイド公演を完全収録。

デビュー以降、リンゴ以外のドラムで行われたビートルズのライヴがあった! この事実さえ余り知られてはいませんが、地元のラジオ局が収録したテープが存在していたのです。音質的には楽器のバランスなども不十分で、肝心のドラムの音も小さめなのですが、ビビートルズ自身は英米での成功から自信を深めていたのでしょう、リンゴ不在を感じさせない堂々たる演奏を披露します。しかもポールのカウントから「I SAW HER STANDING THERE」で始まるショウはこの時期のみのレアなもので、「TWIST AND SHOUT」と「LONG TALL SALLY」で、ショウを締めくくる構成は、非常にエネルギッシュです。

さらにはその直前、1964年4月に英米に向け制作されたTVスペシャル、「アラウンド・ザ・ビートルズ」。この番組は過去にビデオ化されたこともある人気ライヴですが、ビートルズのライヴ部分は演奏を事前に録音しておいて、放送収録時には観客に囲まれたステージで演奏をするふりをするパフォーマンスでした。ここではその番組のためにわざわざレコーディングされた貴重な音源を収録。観客の声にかき消されがちな放送版と違い、楽器やボーカルも鮮明で、特にジョン、ポール、ジョージ、リンゴとリードボーカルをリレーしていく「シャウト!」は、ビートルズとして一切レコード、CDで発表されていないレア曲です! 更にはTV未放送のアウトテイク「BOYS」も追加収録。最後にアデレイド公演の別マスター音源もボーナス収録。こちらの方がJ・ニコルの音も大きめです。

当時の状況、背景などを記した日本語解説を内ジャケに掲載。
ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場です。

日本著作権協会JASRAC許諾商品 
GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

●ビートルズ / スターズ・オブ・'64 #.3 <ライヴ・ダウン・アンダー> 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-104 / 4589767512446)
豪州メルボルン昼夜公演。未発表ライヴ・シリーズ第4弾! 世界制覇へ!1964年ワールド・ツアー音源。リンゴ復帰の豪州メルボルン、昼夜2公演収録!

ビートルズの貴重な未発表ライヴを年代順に追いかけるライヴ・シリーズ。第4弾は、病欠のリンゴが途中から復帰した豪州ツアーから、1964年6月17日のメルボルン、昼夜2公演を収録。

1964年ワールド・ツアーはリンゴの病欠から始まる波乱の幕開けでしたが、そのリンゴも6月15日メルボルン公演からステージに復帰。ここにはその3日目、6月17日の昼夜2公演を、豪州の放送局が録音したアーカイブから収録しました。

夜の公演はTV収録も行われ、後日『BEATLES SING FOR SHELL』という番組として放映されました。昼の部の収録は、サブソースとしての収録であり、コンサートの最後に演奏された「LONG TALL SALLY」のみ未収録となっています。ここには現存する昼の部9曲すべてを、未放送マスターから収録しました。

リンゴ復帰にあたって当時の新曲であった「YOU CAN'T DO THAT」が2曲目にセットイン。エレクトリック12弦ギターのリフがこの曲の象徴のためジョージが12弦ギターを弾くのですが、1曲目の「I SAW HER STANDING THERE」から12弦ギターで弾いているのがレア!この珍しい演奏はこのメルボルン公演のみでしか聴くことができません。また昼の部はジョンのサイドギターが大きくミックスされ、「ROLL OVER BEETHOVEN」でのジョンのロックンロールギターは強烈です。

夜の部は、TV収録もあり気合の入った迫真の演奏が聴けます。そのデキの良さにブライアン・エプスタインも大満足で放送を許可したというエピソードがあります。特に「YOU CAN'T DO THAT」と「ALL MY LOVING」の2曲は、1995年の映像版『アンソロジー』にも収録されたほどです。

これらメルボルン公演はラジオ用や映像用の音声など複数のマスターが存在し、近年ではステレオ音声も発掘されました。ここには現時点でベストの音源から収録しています。

更にボーナスとして、前日6月16日公演から2曲を収録。当時の状況、背景などを記した日本語解説を内ジャケに掲載。

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

●ローリング・ストーンズ / ザ・ロスト・スタジオ・アーカイヴス VOL.2 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-21 / 4589767510213)
1964年-1966年にストーンズが憧れのチェス・スタジオ他各地にてレコーディングした貴重スタジオ録音集・第2弾!

ジェイムス・ブラウン作の名曲ソウル・バラッドをカヴァーした驚愕発掘音源『トライ・ミー』等の未発表曲やレア曲を含む、聴き所たっぷりのアウトテイクス、別バージョンなどを、現存する最高クラスのソースからの最新リマスタリングにて収録!

1964年待望のファースト・アルバム発表を挟んで精力的にイギリス全土をツアーで回り、6月にいよいよアメリカ進出を果たしたストーンズが、初のアメリカン・ツアーの間隙を縫って憧れのブルーズの聖地シカゴ・チェス・スタジオでのレコーディングを敢行!

その最初のシカゴ・セッションを含むチェスや各地スタジオでの貴重録音集!超フレッシュで若さほとばしる ”NOT FADE AWAY”、フィル・スペクターやアンドリュー・オールダムらとのセッション”SPECTOR AND PITNEY CAME TOO” “ANDREW'S BLUES”、シリアル食品のCMソング“KELLOGG'S RICE KRISPIES”、手違いでミス・プレスされてしまった初期バージョンの”TELL ME“、”AS TEARS GO BY” の初期バージョン “AS TIME GOES BY”、当時ステージでは演奏されていたもののレコードとしては未発表な”DOWN IN THE BOTTOM”や“HI-HEEL SNEAKERS”、“REELIN' AND ROCKIN'” “AROUND AND AROUND”という言わずもがなの必殺チャック・ベリー・ナンバーも未発表もしくは貴重バージョンにて収録!

そして、スチュの小粋なピアノとキースのギターをフィーチャーした激渋インスト・ブルーズでその名もズバリな “STEWED AND KEEFED”、アコギの切れのいいカッティングがイカす”TELL ME BABY”、レアなステレオ・ロング・バージョンで聴ける”2120 SOUTH MICHIGAN AVENUE”など、5人+スチュのバンドとしての共同作業的なノリや演奏が楽しめる初期の作品を始め、この時期のミックならではの甘さと激しさとが同居し、緩急をつけた絶妙な歌いっぷりがそそる名曲ソウル・バラッドにして1958年JBのヒット曲”TRY ME”、レアなステレオ版で聴ける“I’VE BEEN LOVING YOU TOO LONG”、このスタイルのプリミティヴなブルーズを録音するのはこのセッションが最後とも言える自作曲“LOOKING TIRED”、3本目のギターをオーバーダブした初期バージョンの”19TH NERVOUS BREAKDOWN”、冒頭にキースのガイド・ボーカルが入った”MOTHER'S LITTLE HELPER”、”HAVE YOU SEEN YOUR MOTHER, BABY, STANDING IN THE SHADOW?”はブリッジ部分をイントロに据えた初期バージョン、そしてデモ・バージョンでゴリゴリのロック風”YESTERDAY'S PAPERS”など、ジャガー/リチャードのオリジナル曲を中心に、徐々にプロフェッショナルなスタジオワークを開花させていった1964-66年のレコーディング・セッションから、今までその音源が確認されていなかった驚愕の新発掘”TRYME”など未発表曲やレア曲を含む、聴き所たっぷりのアウトテイクや別ミックスを収録!骨太でいてバラエティーとウイットに富んだナンバーの輝きは真に永久不滅!

ETERNAL GROOVESからのザ・ローリング・ストーンズ貴重スタジオ録音集・第2弾、待望のリリース!

日本音楽著作権協会JASRAC許諾商品 
GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ


●バッファロー・スプリングフィールド / ブロークン・アローズ 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-19 / 4589767512279)
幻のバンドの60年代ライヴ&未発表スタジオ音源集! 未発表ライヴ、アコギ・デモ、スタジオ・アウトテイク収録! 9分超の名曲「ブルーバード」初CD化! デヴィッド・クロスビー参加のモンタレー・ポップ・フェス・ライヴ収録。スティーヴン・スティルス、ニール・ヤング、リッチー・フューレイと、後の米国ロックを担う3人のボーカル&ソングライターを擁しながら、実質わずか2年ほどでで解散となったバッファロー・スプリングフィールド。カリフォルニアのハイウェイの渋滞でカナダへ帰ろうと反対車線から来たN・ヤングと、ロスへ向かうS・スティルス、R・フューレイの乗った車が出会う運命の再会からバンド結成。

2枚のアルバム制作、そしてお互いの個性がぶつかり合い、やがて解散。後年日本では「はっぴいえんど」が最も影響を受けたバンドとして再評価もされ、静かなブームも起こりました。それは彼等がフォーク、カントリー、ソフトロック、ブルースと多様な音楽性を内包し、サイケデリックや西海岸ロックへと繋がっていく可能性の宝庫だったからにほかなりません。

ここにはそんなバッファローの未発表の貴重なスタジオ・テイクやライヴを収録。後のCSNの名曲「組曲:青い眼のジュディ」のプロトタイプといえる名曲「ブルーバード」の未CD化の9分に及ぶロング・ヴァージョン。鮮やかなコーラスを導くスティルスの変則ギターチューニング。そしてトリップ感覚満点のサイケブルース部分を含んだ構成はここでしか聴けません。「BABY DON'T SCOLD ME」、「WE'LL SEE」などのレコーディング前のアコギ・デモや、N・ヤングとS・スティルスそれぞれのボーカルバージョンを聴ける「DOWN TO THE WIRE」。ニール・ヤング参加の最後のツアーからのライヴも収録。

「♪止まれ! あの音は何だ」とロス暴動を歌った名曲「FOR WHAT IT'S WORTH」。反戦ロックとヒッピー文化との鮮やかな交感を体現した伝説バンドの秘蔵音源!

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。
ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

日本著作権協会JASRAC許諾商品
GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ


●ザ・フー / ミッシング・ターゲット 1964-1967 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-20 / 4589767512286)
ザ・フーの60年代、貴重ライヴ&スタジオ音源集! 貴重な60年代のTVライヴや未公開ライヴ収録! デビュー前のハイ・ナンバース時代のクラブギグやEMIオーディションも収録。

板金工でケンカっ早いロジャー・ダルトリー(VO)、アートスクールの学生ピート・タウンゼント(GTR)、税務署員のジョン・エントウィッスル(BASS)、客席からドラマーの座席に飛び移ってきたキース・ムーン(DRUMS)の4人で結成。ロンドンのウエスト・エンド地区でライヴを重ねた、この個性派4人による世界一破壊的といわれたザ・フー。

まだハイ・ナンバースと名乗っていたデビュー前の1964年のライヴでは、モータウン・ナンバーや、驚きのKINKSのカバー「YOU REALLY GOT ME」など、モッズ時代の若々しいライヴを収録。

そして1964年のなんと! 「EMI」でのオーディション録音では、一発録りテープのトラック数の関係か、インストばかりですが「ウォーキン・ザ・ドッグ」、「I'M A MAN」などでは、その後の彼等の片鱗が! そんな初期の未発表レア・レコーディングスから、「マイ・ジェネレーション」、「恋のピンチヒッター」とヒットを連発する60年代のTVライヴなど、ザ・フーの未発表音源集が登場!公式版とはギターフレーズの違う「DADDY ROLLING STONE」なども必聴です。

そして米国でその存在を知らしめたモンタレー・ポップ・フェス1967での「リリーの面影」、近年発掘された1966年フランスでのキース・ムーンの歌う「バーバラ・アン」や、まだ発売前のコーラス・アレンジが微妙に違う超初期バージョンの「マイ・ジェネレーション」など、貴重なライヴをたっぷり詰め込みました。

「歳とる前に死にたいゼ。これが俺たちの世代さ!」・・
ロンドン・モッズを代表するバンドとしてデビューし、世界でブレイクするまでの未発表貴重音源集。

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。
ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

日本著作権協会JASRAC許諾商品
GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ




★ギター名手ジム・カンピロンゴの最新作!

●JIM CAMPILONGO / ORANGE 輸入CD 1,543円(税込) (BLUE HEN / BHE50 / 0616892054863)
カントリー・ロック・プロジェクトTHE LITTLE WILLIESのメンバーでもあり、卓越したギターテクニックを聴かせてくれるジム・カンピロンゴ。ブリティッシュ・ブルースのアプローチ、ギター・ウィザードのタンパ・レッドを思わせるラグタイム・ギター!かと思えば、Leah Siegelの女性ヴォーカルをフィーチャーしたグッド・フィーリング曲も!器用貧乏にならずに楽曲に必要なギター・スタイルを使い分けてますがチキン・ピッキング気味のトレブリー・サウンドが一番の魅力か?。このままドライブを深くかければビリー・ギボンズのスタイルになるなぁと想像が膨らみます。と思いきやアクースティックの音色で誘われるのは水中浮遊の如きまどろみの世界。リバーヴの効かせ方も絶妙で音の深さ、ギターのサウンドホールの共振も目を瞑ると見えてくる(はず!)。チェット・アトキンス、ジェームス・バートンに反応するなら買いのアルバム!余談ですが若手のギタリストで似たような男、ブレイク・ミルズという売れっ子がいるのですがもし、このタイプのギター好きなら絶対に聴くべきギタリストです。
jim campilongo(g)
stephan crump(b)
tony mason(dr)




★80年代ニュージーランドを代表するR&Bバンド、FURYSのキャリア・アンソロジーがデジタル・リマスターでCD-Rリリース! 

●FURYS / ANTHOLOGY (CDR) 輸入CD-R 3,024円(税込) (TIPPING POINT RECORDS / TPRCD014 / 0889211826926)
80年代ニュージーランドを代表するR&Bバンド、FURYSのキャリア・アンソロジーがデジタル・リマスターでCD-Rリリース! 79年ローカル・バンドJOHNNY AND THE HOOKERSを母体にオークランドで結成、DR FEELGOODタイプの70S/80SブリティッシュR&Bをニュージーランドで鳴らしたTHE FURYS。DR FEELGOODはもちろんのこと、FLAMIN' GROOVIESやROCKPILE、さらには名前を拝借した60SロッカーBILLY FURYらにも連なるアップテンポでダンサブルなパブ・ロッキン・ビートが詰まった全21曲、79年から99年にかけて残されたスタジオ&ライヴ音源で綴られるアンソロジー。オリジナル曲に加えウィルソン・ピケットのカヴァーを収録した81年の4トラックEP 『RARE RECORD』をはじめとした10曲のスタジオ音源に、81年のAUCKLAND TOWN HALLでのギグなど11のライヴ・テイクまで、ブルースにロックンロール、オルタナ・カントリーにソウルにオールド・スクールなリズム・アンド・ブルースが満載のパブ・ロック・ファン必聴の一枚に仕上がっています。




★1920~30年代初頭のカントリー・ブルースやポピュラー・ミュージックをプレイするオールドタイム・アコースティック・バンドEDEN & JOHN'S EAST RIVER STRING BANDの2018年新作!

●EDEN & JOHN'S EAST RIVER STRING BAND / CONEY ISLAND BABY (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (EAST RIVER / ERR1010 / 0814867029025)
ラジオ全盛期だった1935年以前の古き良き田舎の音楽の火を絶やさない活動を続けている愛すべきカップル、ヴォーカル&ウクレレのEDEN BROWERと、ヴォーカル、ギター、カズーのJOHN HENEGHANの2人を中心に、1920~30年代初頭のカントリー・ブルースやポピュラー・ミュージックをプレイするニューヨークのオールドタイム・アコースティック・バンドEDEN & JOHN'S EAST RIVER STRING BANDの2018年新作! 2013年の『TAKE A LOOK AT THAT BABY』以来となる新作が登場。こちらもファンにはおなじみの嬉しいゲスト、アコースティック・スウィング名バンドR. CRUMB & HIS CHEAP SUIT SERENADERSでの活動でも知られ超絶78回転盤コレクターにしてルーツからロックまで多くの名作ジャケットを手掛ける超有名アングラ・コミック・レジェンドROBERT CRUMBが 今回もウクレレ、バンジョー、マンドリン、そしてもちろんジャケット・カヴァー・ペインティングで参加しています。相も変わらずのカントリー・ブルース/デルタ・ブルースが芳醇な薫りととともに詰まりに詰まった全17曲。




★名義は違えどフラワー・キングスの最新作!

●ROINE STOLT'S THE FLOWER KING / MANIFESTO OF AN ALCHEMIST: LTD. CD DIGIPACK EDITION 輸入CD 2,160円(税込) (INSIDE OUT / 19075898742 / 0190758987422)
元カイパのロニー・ストルトを中心とした名バンド、フラワー・キングスがロニー・ストルトズ・フラワー・キング名義による2018年最新作! 他プロジェクトで各人とも勢力的に活動していたもののTHE FLOWER KINGSとしてはこれまでにないほどスパンがあいた5年振りとなるファン待望の作品。メンバーはJones Reingold(b)、Hans Fröberg(g)、Michael Stolt(b,vo)、加えてTHE SEA WITHINで共にしているMarco Minnemann(dr)、KAIPA DA CAPOのMax Lorentz(organ)、スティーヴ・ハケットのバンドに参加しているRob Townsend(sax, flute)、Nad Sylvan(vo)などが参加。現代プログレのトップ・バンドの一つとして君臨するだけのポテンシャルを大いに魅せつける、現代的な音作りとクラシック・プログレの色味を巧みに融合させた快作です。




★英国シンフォニック・ロック、タンジェントの2018年作!

●THE TANGENT / PROXY: LIMITED CD DIGIPACK 輸入CD 2,160円(税込) (INSIDE OUT / 19075896062 / 0190758960623)
英国シンフォニック・ロック、タンジェントの2018年作! プロテスト・ソングでもある16分超の冒頭タイトル曲を筆頭にクラシック・プログレ・バンドの影響を感じさせる展開と現代プログレ/ジャズ・ロックの音作りを掛け合わせ、激テクなパートをものともせず奏で切り、高いテンションをナチュラルに聴かせてくれる一枚。ハモンド・オルガン/シンセの上物や滑らかなベース、歯切れ良いギター、どこをとっても音に無駄はなく、タイトなサウンドで畳み掛け、元GODSTICKSのSteve Robertsによるジャズ・センスあるドラミングがマッチする。フュージョン志向な2曲目で明解なTheo Travisと前記ドラマーのジャズなセンス、Luke Machinのメロディックなギター、THE SEA WITHINでの活動など現代プログレ・シーンで功績を残すJonas Reingoldのテクニカルなベース、なによりAndy Tillisonの明瞭なシンセ・サウンドとヴォーカル、その全ての要素を繋ぎ合わせ難なく昇華し聴かせる一枚。これまでよりタイトでクールかつ壮大なシンフォニックもさらりと奏できる、バンド/バンド界隈シーンのファンはもちろんキーボード・プログレやジャズ・ロックを好む人は抑えておくべき傑作です!




★イエス、ジェントル・ジャイアント、キャメル等を思わせる高水準なシンフォニック・ロックで注目を集めたハンガリー出身のイエスタデイズの10年振りとなる最新作!

●イエスタデイズ / センキ・マダラ 国内CD 2,916円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR183053 / 4524505340318)
女性ヴォーカルやフルートをフロントに立てて、歌心を大事にした、しっとりとした叙情性に壮大なスケール感と技巧的な構築性を組み合わせ、イエス、ジェントル・ジャイアント、キャメル等を思わせる高水準なシンフォニック・ロックで注目を集めたハンガリー出身のイエスタデイズの10年振りとなるサート・アルバム。本作ではハンガリーの伝承歌をモチーフにして持ち前の歌の魅力が更に増加。東欧的な翳りも加え、従来作以上にオリジナリティを感じさせる素晴らしい出来に。東欧プログレッシヴ史上、屈指の出来を誇る圧倒的最高作。シンフォ・ファン必聴!




★テクニカルかつプログレッシヴな作品を得意とするキーボード奏者、ラレ・ラーションのトリオ名義作!

●ラレ・ラーション・トリオ / アシェン光の神秘 国内CD 3,024円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR183056 / 4524505340349)
カーマカニック等、ザ・フラワー・キングス関連の数々のバンドで活躍すると共に、WEAVEWORLDやリチャード・ハレビークとの数々のプロジェクトにて、テクニカルかつプログレッシヴな作品を得意とするキーボード奏者、ラレ・ラーションのトリオ名義作。アラン・ホールズワース独自の変拍子と和声感覚に強く影響を受けたミステリアスな曲想と、意表をついたフレージングで「キーボード版ホールズワース」とでもいうべき、プログレッシヴ・ジャズ・ロックの傑作!




★雑誌ギター・マガジン2018年9月号大特集『トロピカル・スウィンギン! 楽園のギタリストたちVOL.2』で表紙を飾った、あの名盤が単体で復刻!

●ウィルソン&ヒズ・コンボ / マジック・ギター 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6655 / 4582239486559)
雑誌ギター・マガジン2018年9月号大特集『トロピカル・スウィンギン! 楽園のギタリストたちVOL.2』で表紙を飾った、あの名盤が単体で復刻! ストラトキャスターが鳴り響く、これぞ“トロピカル・スウィンギン”なアルバム! カリブや南米周辺で50~60年代に活躍したギタリストのなかでも、とりわけ異色で、一際ミステリアスな存在だったのが、このウィルソン&ヒズ・コンボである。61年録音。キューバ革命からほどない時期に、アメリカ文化を代表するストラトキャスターを構えたジャケット写真は大丈夫だったのだろうか? その中身は、キューバにありながら実にストラトらしいギターの音が鳴り響き、本場ならではのパーカッション・グルーヴが後ろを支えている。なんとも愛おしいアルバムだ。<メーカーインフォより>




★77年~85年に活動したメキシコの伝説シンセポストパンク、SIZEの音源をコンプリートした音源集!
SIZE (MEXICO) / SIZE
●SIZE / SIZE  輸入CD 1,944円(税込) (CLEOPATRA / CLE010022 / 0889466100222)
77年~85年に活動したメキシコの伝説ポストパンク、SIZEの音源をコンプリートした音源集! ドアタマからビロビロのシンセと這いずり回るベース、吐き捨てるヴォーカルで疾走する"TONIGHT"、それに続く高音フリーキーシンセで脳ミソをかき混ぜられる"DAILY MATRIX"の2曲が収録された80年シングルはメキシコロック史を変えた25枚に選ばれた伝説の1枚。パンクロックに度を越し過ぎのイカれたシンセを取り込んだサウンドで英米含めても異質なサウンドを鳴らした彼らの全音源を完全収録。後期になるにつれ流麗シンセエレポップ化していく過程もおもしろい。いびつなシンセポストパンク好き注目です!




★ブロンディのデビー・ハリーの限定3000個ハンドメイド・フィギュアが1個だけ入荷!

●DEBBIE HARRY / DEBBIE HARRY ROCK ICONZ STATUE 輸入GOODS 32,400円(税込) (KNUCKLEBONZ / / 0655646624822)
BLONDIEのフロントウーマンDEBBIE HARRYフィギュアが「ROCK ICONZ STATUE」シリーズで登場! 「ROCK ICONZ STATUE」シリーズは全てハンドメイドで、各作品は手描きで塗装されます。オフィシャル・ライセンス・アイテム。1/9スケール。高さ約8.5"。限定3000体。








ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★オリジナルは近年ほぼ入荷なし!ギリシャ産ネオアコ'87年激レア盤がカラー盤でリイシュー!

●MINI LP (12"/MINT GREEN VINYL) / JAYWALKERS
輸入12" 3,348円(税込) (MAKE ME HAPPY / MMH003MG)


オリジナルの中古盤は3万円以上、いや5万円近く値がつくことも!

「これぞネオアコ!」と満場一致で“ネオアコ名盤”にリスト・アップされるであろう、ギリシャのネオアコ・バンド=JAYWALKERSが1987年に発表した唯一の作品がなんと奇跡のリイシュー!ビートルズのカヴァー曲も収録!!

■ポストカード型ライナーノーツ付き(解説:浅見広樹)

心躍るような心地よい疾走感で世界中のネオアコ~ギター・ポップ・ファンを虜にする完璧なポップ・チューンのA-1をはじめ、ソフト・ロック調なA-2、A-1路線のB-1、そしてサイケデリアなアレンジがセンスを感じさせるビートルズのカヴァー曲B-2と全曲文句なしの逸品たち。




★JACK WHITE率いるスーパーバンド、RACOUNTERURSによる'08年作のTHIRD MANサイト限定盤が入荷!カラー盤2LP+7インチ!来年には新作もリリース!

●CONSOLERS OF THE LONELY (2LP+7") / RACONTEURS ラカンターズ
輸入LP 11,340円(税込) (国(COUNTRY) / TMR538)







★クラプトンも絶賛!名プロデューサー兼シンガーが70年代日本のシンセギターに影響され作り上げた新作!!

●LOOK (LP) / BLAKE MILLS
輸入LP 4,968円(税込) (CAROLINE / HSUJ19888)


★エリック・クラプトン絶賛!アラバマ・シェイクス、ハイム、スカイ・フェレイラ等を手掛けるグラミー賞ノミネート・プロデューサー兼シンガー、ブレイク・ミルズが70年代の日本のシンセギターにインスピレーションを受けたインスト・アルバムをリリース!! 
★「ブレイク・ミルズは私が聴いた中で驚異的だと思った最後のギタリストだ」エリック・クラプトン 
★こちらはアナログ音源だ!という方にお勧め! 
2010年のアルバム・デビュー以来アラバマ・シェイクスやハイム等のプロデューサー業からバンド・オブ・ホーセズ、ノラ・ジョーンズのツアーでサポート・ギターを担当するなどし、幅広く活動してきたブレイク・ミルズが約4年振りとなる3rdアルバムをリリース! 
シンガー・ソングライターとしての実力を存分に発揮した前2作のアルバムとは打って変り、70年代の日本のシンセギターにインスピレーションを受けた本インスト・アルバムはまるでブライアン・イーノ名盤「Music for Airports」を彷彿とさせる。今作にはナタリー・マリング、ロブ・ムース、ジョセフ・ロージ、サム・ゲンダル、マット・チャンバレインそしてケーン・リチョットなどの盟友ミュージシャンが参加している。 
■バイオグラフィー 
米カリフォルニア出身のシンガー・ソングライター。2010年に『ブレイク・ミラーズ』でデビュー。その秀逸なギタープレイ、そしてエリオット・スミスを彷彿させる哀愁漂うフォークサウンドが多方面のメディアから大絶賛。後にプロデューサーとして活動を開始しアラバマ・シェイクス、フィオナ・アップル、ハイム、スカイ・フェレイラ等を手掛ける。またジュリアン・カサブリアンカス、バンド・オブ・ホーセズ、ノラ・ジョーンズなどのライブでサポート・ギターを務める等、幅広く活動している。14年、2作目『ハイ・ホー』をよりリリースする。 




★なんとYOSHIKI(X JAPAN)とコラボ!

●HYMN (LP) / SARAH BRIGHTMAN サラ・ブライトマン
輸入LP 3,564円(税込) (DECCAGOLD / 6793160)


5年ぶりの新譜でYOSHIKI(X JAPAN)とのコラボレーション実現! 
《サラ・ブライトマン/Hymn~永遠の讃歌》 
驚異の声域と圧倒的な存在感!世界で最も売れているソプラノ歌手!! 
■世界最高峰の歌姫サラ・ブライトマン、5年ぶりのアルバムが遂に登場! 
■アルバムリリース後、11/下旬から5大陸125日間に及ぶ「HYMN」ツアーを始動。 
■YOSHIKI(X JAPAN)とのコラボレーション実現! → トラック12「ミラクル」 
■自身最大のヒット曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」は、2018年収録ソロ・バージョンを収録。 
■プロデューサーはこれまでの彼女のアルバムを手がけたフランク・ピーターソンが担当。 



★元KAIPAのROINE STOLT(G/VO)を中心とした名バンドによる新作!カラー盤と通常盤で入荷!

●MANIFESTO OF AN ALCHEMIST: TRANSPEARENT RED COLORED 2LP+CD LIMITED EDITION - 180G LIMITED VINYL / ROINE STOLT'S THE FLOWER KING ロイネ・ストルトズ・ザ・フラワー・キング
輸入LP+CD 3,564円(税込) (INSIDE OUT / 19075903241)


元KAIPAのRoine Stolt(g/vo)を中心とした世界のProgressive/Symphonic Rockを牽引する名バンド、バンド名に前記主軸メンバーの名を付けた新バンド名でリリースの'18年作がCDと同時にLP+CD(2LP+CD)3枚組/180g重量盤限定アナログでも登場!! 本盤はカラー・ヴィニール(Red)仕様限定盤。

バンドの名義にStoltの名前が入ってリリースされた、他プロジェクトで各人とも勢力的に活動していたもののTHE FLOWER KINGSとしてはこれまでにないほどスパンがあいた5年振りとなるファン待望の作品。メンバーは本バンド/他プロジェクトでもStoltと共にするJones Reingold(b)、Hans Fröberg(g)、Michael Stolt(b,vo)、加えてTHE SEA WITHINで共にしているMarco Minnemann(dr)、KAIPA DA CAPOのMax Lorentz(organ)、Steve Hackettのバンドに参加しているRob Townsend(sax, flute)、Nad Sylvan(vo)などが参加。
現代プログレのトップ・バンドの一つとして君臨するだけのポテンシャルを大いに魅せつける、現代的な音作りとクラシック・プログレの色味を巧みに融合させた快作です。
ゲートフォールド・ジャケット仕様。
【Color Vinyl仕様限定アナログ盤/180g重量盤/LP+CD(2LP+CD)3枚組】





●MANIFESTO OF AN ALCHEMIST: 2LP+CD LIMITED EDITION - 180G LIMITED VINYL / ROINE STOLT'S THE FLOWER KING ロイネ・ストルトズ・ザ・フラワー・キング
輸入LP+CD 3,240円(税込) (INSIDE OUT / 19075898751)


【限定アナログ盤/180g重量盤/LP+CD(2LP+CD)3枚組】





●竹内まりや

UNIVERSITY STREET

2,000円(税込)

記念すべき2ndアルバム。40周年記念リマスタリング盤
ボーナストラック4曲収録。
ライナーノーツは能地祐子氏。





●安藤裕子

Best Records

国内LP 4,860円(税込) 

デビュー15周年の安藤裕子からスペシャルなギフト
豪華2枚組アナログ盤ベスト『Best Records』リリース
これまでの楽曲から選りすぐりの楽曲を2枚組アナログ盤で収録した
ベスト・アルバム。その名もズバリ「Best Records」。

記念yearに相応しいメモリアルで豪華な2枚組アナログ盤ベストです。

特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”LPサイズ・アナザージャケット”付き★


※特典が無くなり次第終了となります





 

●福岡史朗+2STONE

KING WONDA NUG WONDA IA KIKELE

2,160円(税込)

たっぷり15曲収録された新作がリリース!

福岡史朗(vg)、松平賢一(g)、磯崎憲一郎(b)、
大久保由希(d)の4人のメンバーに加え、
ゲストミュージシャンにライオンメリー(key)、
本橋卓(sax)、更に徳澤青弦(cello)を迎えて録音された意欲作。
マスタリングエンジニアは高橋健太郎氏。

新作を記念して、旧譜も各種取り揃えております!
こちらもおすすめ!






●近田春夫
 
超冗談だから今夜もテンテテン 
 国内7" 1,512円(税込) 

豪華メンバーを迎えて10月にリリースされたアルバム
『超冗談だから』から、ゴキゲンなアルバムのタイトル・トラックと、
筒美京平オマージュなシティポップ・ディスコ歌謡名曲「今夜もテンテテン」を収録!

まずA面は、近田春夫も自賛するアルバム・タイトル曲「超冗談だから」。
作詞はハロー!プロジェクト等への提供で知られる児玉雨子、
作曲・編曲にAxSxE(NATSUMEN、ex.BOat)、そしてコーラスに
姫乃たまを迎えた、ハイスピードな歌謡ニューウェーブ・チューンとなっています。
そしてB面「今夜もテンテテン」は、筒美京平ワークスや郷ひろみの
黄金期なども彷彿とさせるレイト70sスタイルのグルーヴィー・ディスコ歌謡で、
和モノ系DJにも注目していただきたいキラーチューンに仕上がっています!







●あがた森魚
 理想の靴下と船
 国内CD 3,240円(税込) 


ラジオでヒット・パレードや太陽系ポップスを聴きながら宇宙船の中で労働する未来、
ラジオから聴こえる事件や出来事の記憶が意識の中で太陽系の思い出と混然としながらも、
さらに未来へと脱出していくたった今。これを聴く僕らはどこにいるのか?
小樽・函館・NY・有楽町・ヘリオスフィア・太陽系?! 理想の造船所はどこに?

エグゼクティヴ・プロデューサーにデビューディレクターの三浦光紀、
ニューヨーク・レコーディング&ミックス。 ラリーセヴン、
エイヴェリー・ ブルックス、吉田省念など多才なアーティスト達が参加している。






●二名敦子
 
戯れ

 国内SHM-CD 2,700円(税込) 

衝撃の初CD化以来、長らく品切れ状態になっていた二名敦子、
幻のデビュー・アルバムが紙ジャケ/SHM-CD、金澤寿和氏書下ろし
新規ライナー仕様で遂に復活!
『Light Mellow和モノ669』『和ジャズ・ディスク・ガイド』
共通掲載盤!二名敦子、幻のデビュー・アルバムが奇跡のCD化!!
人気ガイド本で紹介されたこともあり近年中古レコード市場でも
プレミア化が加速、ついにはアナログLPリイシューされたことも
記憶に新しいシティ・ポップ・フリークからクラブDJまで垂涎の1枚が遂に復刻!


■新規解説:金澤寿和
■SHM-CD
■オリジナル盤を可能な限り再現した紙ジャケット仕様






●POLTA
 失踪志願00%

 国内7" 1,620円(税込) 

商品詳細情報
尾苗愛(Vo, G)とふくだ傑(B, Cho)による2人組バンド、POLTA。
尾苗の透き通ったボーカルと、2人がそれぞれ作詞作曲する
POPで耳に残るサウンド、等身大の日常を綴った歌詞が
じわじわと共感を呼んでいる。
そんな彼らが、異例のコール&レスポンスとクラップを盛り込み、
ライブでは今アンセムソングなった人気曲「失踪志願」を
待望のシングルカット。POLTA初となる7inchアナログとしてリリース。
B面には尾苗愛(Vo.& G.)作詞曲の新曲引きこもりソング「ふとん100%」を収録。
逃避型月曜日ソングの決定盤だ。







●ヌュアンス

タイムマジックロンリー
/ セツナシンドローム (Re REC ver)

 国内7" 1,700円(税込) 


結成1年でSUMMERSONIC2018に出演し、巷でにわかに話題になっている
nuance(ヌュアンス)が突如7インチでリリース!しかも新曲!
あいかわらずのユルさと、どうかしてるスピード感を行ったり来たり。
まさに「タイムマジックロンリー」。
2017年4月に結成。1年半で3枚のミニアルバムと2枚のシングルをリリースし、
今年の6月に開催されたTSUTAYA O-WESTでの3rdワンマンライブでは
2バンドセットを組み込み曲間をノンストップで繋いでいく演出が話題を呼んだ。
そんなnuance(ヌュアンス)がいきなり7インチをリリース!
いつもジャンルレスで落ち着きのないヌュアンスの新境地でもある
「タイムマジックロンリー」は、この時期にアナログで出す《意味》がある
POPな1曲に仕上がっています。
カップリングにはヌュアンスを世に広めたと言っても過言ではない代表曲
「セツナシンドローム」の“Re Rec ver.”を収録。
1年半歌い続けて来たセツナの『今』が入っています!




ブログ掲載品につきましては、
その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
通販もご利用いただけます。※お電話、メールでもご予約可能です

★ビリー・ジョエル「ストレンジャー」の40周年記念の豪華盤!
ストレンジャー 40周年記念デラックス・エディション(完全生産限定盤)
●ビリー・ジョエル / ストレンジャー 40周年記念デラックス・エディション 国内CD 5,400円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-10129/31 / 4547366385472)
大都会ニューヨークの孤独と躍動感を音像化した、ポピュラー史上に燦然と輝くビリーの代表作、『ストレンジャー』 日本発売40周年記念! 思い出のアイテムの数々を初復刻した、ファン垂涎の永久保存盤(日本独自企画)! 

DISC1:ストレンジャー

■SACD層(全9曲) Multi 5.1ch日本初リリース|Stereo 2ch
2000年DSDマスタリング(オリジナル・アナログマスターより)
Remastered for SACD by テッド・ジェンセン
5.1ch サラウンド Mix Produced by フィル・ラモ—ン
■CD層(全14曲) Stereo 2ch 日本初CD化の77年ナッソー・コロシアムでのライヴ5曲を追加収録
2011年デジタル・リマスター(オリジナル・アナログマスターより)
Remastered by テッド・ジェンセン *ボーナス・トラックを除く

DISC2:ライヴ・アット・カーネギー・ホール June3, 1977

(全12曲)
1.マイアミ2017
2.プレリュード/怒れる若者
3.ニューヨークの想い
4.素顔のままで
5.シーズ・ガット・ア・ウェイ
6.エンターティナー
7.イタリアン・レストランで
8.バンド・イントロダクション
9.キャプテン・ジャック
10.楽しかった日々
11.さよならハリウッド
12.スーベニア

<商品仕様>
・DISC1:SACDマルチ・ハイブリッドディスク仕様
・DISC2:高品質Blu-Spec CD2仕様
・18cm×18cmの7インチW紙ジャケット仕様
・オリジナルLP(US初版)内袋復刻
・オリジナルLP(国内盤)初版帯復刻 ※リバーシブル仕様
・オリジナルLP(国内盤)風レーベル面CD

<封入特典>
・『ストレンジャー・ツアー』1978年初来日公演パンフレット(6面三つ折り:リサイズ)<40年振り復刻>
・『ストレンジャー・ツアー』1978年4月23日(日)サンプラザホール公演チケット(実寸大)<40年振り復刻>
・『ストレンジャー・ツアー』初来日公演告知チラシ(おもて面は東京版、裏面は大阪版を再現:リサイズ)<40年振り復刻>
・『ストレンジャー』日本盤発売当時の告知ポスター(2種:リサイズ)<40年振り復刻>
・『ストレンジャー』からカットされた日本盤アナログ・シングル・ジャケット 3種(実寸大)<40年振り復刻>
・『ストレンジャー』オリジナルLP(国内盤)帯2種(初版を除く第2刷以降:リサイズ)<40年振り復刻> ※リバーシブル仕様
・『ストレンジャー』2008年レガシー・エディション ブックレット(カラー24P:リサイズ)
・1978年発売のオリジナルLP(国内盤)ライナー・ノーツに加え、2008年の30周年記念盤に寄稿された英文ライナーノーツ完全翻訳と、78年リリース当時の日本の担当ディレクターが寄稿した<『The Stranger』発売の頃>、更に新規ライナーノーツと歌詞・対訳を掲載した日本語ブックレット(モノクロ60P)




ジョナサン・リッチマンの2018年新作、国内盤!


●ジョナサン・リッチマン / SA (サー) 国内CD 2,376円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ115 / 4988044882539)
帯ライナー付国内盤仕様 解説: 松永良平

2018年新作がCDリリース! JONATHAN RICHMAN自身と妻NICOLE MONTALBANO、そしてMODERN LOVERS/TALKING HEADSのJERRY HARRISONによる共同プロデュースで放つ2018年ソロ17枚目。

インディアン・ラーガのルート・ノート「SA」を扱いながら愛の真理を「サ~」コーラスやシタールとともに語る"SA"、色褪せたMODERN LOVERSと自覚的なセルフ・クラシック・カヴァー"OLD WORLD"のロックンロール・シャッフルに、ジャジーなドラムとNICOLE MONTALBANOのタンブーラがミステリアスに重なる"O MIND! LET US GO HOME"、エクスペリメンタルなサイケデリック・ジャムの傑作"O MIND! JUST DANCE!"、かつて母の死を"AS MY MOTHER LAY LYING"で悼んだ彼が遂に自身の死についてロマンティックに考える"AND DO NO OTHER THING"、JERRY HARRISONのハーモニウムとともに犬の視点で唄う"OUR DOG IS GETTING OLDER NOW"の続編のような"YES, TAKE ME HOME"、恒例のスペイン語で初期に立ち戻ったように楽しそうに朗らかに喜びを放つ"?ALEGRE SOY!"などなど、曲調も詩作もヴァラエティに富みながら、チャーミングでスウィートなあるロックンローラーが老いた一人の男として人生を振り返るような エキセントリックかつポエティックな名作の誕生です。

パーカッションでROGUE WAVEのPAT SPURGEONをフィーチャー、90年代からJONATHANを支え続けるドラマーTOMMY LARKINSも数曲に参加しています。




★英国パワー・ポップを代表するWARNER時代の2作品、74年の5TH & 6THがそれぞれボーナス追加の拡張版リマスターCDリイシュー! 国内盤!

●バッドフィンガー / 素敵な君(エクスパンデッド・エディション) 国内CD 3,240円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ114 / 4988044882072)
帯ライナー付国内盤仕様 解説: 若月眞人

英国パワー・ポップを代表するWARNER時代の2作品、74年の5TH & 6THがそれぞれボーナス追加の拡張版リマスターCDリイシュー!

61年にPETE HAMとTOM EVANSを中心にPANTHERSとして結成、その後IVEYSと名前を変えAPPLEからデビューするもレーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として69年に再デビュー。ギタリストJOEY MOLLANDの参加などを経てAPPLE時代に4作のアルバムを発表、「バングラ・デッシュのコンサート」への全員参加などもあり商業的な成功を一応は手にするものの、マネージャーに恵まれずゴタゴタのままバンドはAPPLEを離れることになります。当初はBEATLESを超える存在として期待をされながらも低空飛行を続けたバンドは、のちにPETEとTOM双方の自殺という最悪の形で幕を閉じ、キャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運のバンドとしてロック史に名を残すことになりました。

前作に引き続きCHRIS THOMASのプロデュースによる74年WARNER移籍第2弾アルバム。バンド/レーベル共にマネージャーとの金銭的確執がほとんどピークに達した時期でもあり、本作の発表後ほどなくして JOEY MOLLANDの脱退、PETE HAMの自殺など大きなトラブルが立て続き、オリジナル・メンバーでは最後のスタジオ・アルバムとなりました。タイトでノリのいいパワー・ポップ名曲"JUST A CHANCE"、カントリー・ライクな"YOU'RE SO FINE"、話題となったサディスティック・ミカ・バンドのミカの朗読で始まる名曲"KNOW ONE KNOWS"などなど、PETE HAM、TOM EVANS、MIKE GIBBINS、JOEY MOLLANDとバンドのソングライター4人全員が作曲に関わりながら、BADFINGERらしいソリッドでクリアなブギーとタイムレスな良質なメロディで BADFINGER版『ABBEY ROAD』とも評されるハードでポップなバンドらしさが存分に引き出された名品です。あなた方がここにいてほしい。。。 

未発表楽曲"QUEEN OF DARKNESS"に加え、アルバムには使われなかったヴォーカル・アウトテイクなどを使用した2018年ニュー・ミックスなど9曲をボーナス追加。

BADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAの監修、オリジナル・マスター・テープからのリマスター。レア・フォト、プロデューサーCHRIS THOMASによるクオーツ掲載ライナーノーツ。


●バッドフィンガー / 涙の旅路(エクスパンデッド・エディション) 国内CD 3,240円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ113 / 4988044882065)
帯ライナー付国内盤仕様 解説: 若月眞人

英国パワー・ポップを代表するWARNER時代の2作品、74年の5TH & 6THがそれぞれボーナス追加の拡張版リマスターCDリイシュー!

61年にPETE HAMとTOM EVANSを中心にPANTHERSとして結成、その後IVEYSと名前を変えAPPLEからデビューするもレーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として69年に再デビュー。ギタリストJOEY MOLLANDの参加などを経てAPPLE時代に4作のアルバムを発表、「バングラ・デッシュのコンサート」への全員参加などもあり商業的な成功を一応は手にするものの、マネージャーに恵まれずゴタゴタのままバンドはAPPLEを離れることになります。当初はBEATLESを超える存在として期待をされながらも低空飛行を続けたバンドは、のちにPETEとTOM双方の自殺という最悪の形で幕を閉じ、キャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運のバンドとしてロック史に名を残すことになりました。

本作はそんな時期にWARNERに移籍、心機一転発表された74年の第1弾アルバム。前年73年に完成されながらも発売が延びていたAPPLEからの最終作『ASS』(APPLE側からの「クソッタレ」というメッセージとの話も)とのほぼ同時リリースという裏事情的な契約のゴタゴタとは裏腹に、ピークに達していたバンドのクリエイティビティと前作より引き続きのプロデューサーCHRIS THOMASのプロデュース・ワークは、同時期のBEATLSのソロ作品同様にアメリカン・ロック・テイストを湛えたサウンドに結実。結果として商業的には振るわなかったものの、"LONELY YOU"、"SHINE ON"、"LOVE IS EASY"といったソリッドでポップな楽曲群は今やのちのパワー・ポップの一脈のルーツとして評価されています。

未発表楽曲"LOVE MY LADY"を含むアルバム・セッションからのアウトテイク10曲をボーナス追加。BADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAの監修、オリジナル・マスター・テープからのリマスター。レア・フォト、プロデューサーCHRIS THOMASによるクオーツ掲載ライナーノーツ。




フリートウッド・マックの50周年記念50曲コレクションが国内盤でリリース!

●フリートウッド・マック / ドント・ストップ 偉大なる50年の軌跡 国内3CD 3,888円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18148/50 / 4943674292004)
50周年記念50曲コレクションが3CDリリース!


若き天才PETER GREENの才気溢れるプレイを軸に英国ブルース・ロックの名門BLUE HORIZONからデビューした最初期から、CHRISTINE MCVIE、LINDSEY BUCKINGHAM、STEVIE NICKSというスーパースター3人を揃えた全盛期まで、MICK FLEETWOOD、JEREMY SPENCER、JOHN MCVIE、DANNY KIRWAN、CHRISTINE MCVIE、BOB WELCHにBOB WESTONといった手練れを擁し、ロック史に長く深くその名を刻んだ名バンドFLEETWOOD MAC。


68年から2013年までのキャリアからのハイライトを3CDにコンパイル。


DISC 1には、デビューから6年間に亘るブルース・ロック・コンボとしての軌跡、68年1ST『FLEETWOOD MAC』から74年9TH『HEROES ARE HARD TO FIND』までを横断し、"MAN OF THE WORLD"、"OH WELL ? PT. 1"、"THE GREEN MANALISHI (WITH THE TWO PRONG CROWN)"、"ALBATROSS"といったUKトップ・テン・ヒットを収録。


DISC 2には、75年『FLEETWOOD MAC』、77年『RUMOURS』、79年『TUSK』さらに80年のコンサート・アルバム『LIVE』の最も商業的に成功した時期からの"RHIANNON"、"SAY YOU LOVE ME"、"GO YOUR OWN WAY"、"DON"T STOP"、"YOU MAKE LOVING FUN" 、"DREAMS"といった名曲群を収録。


DISC 3には、82年から2013年にかけてリリースされたUSメジャー・ヒット、"HOLD ME" (#4)、"GYPSY" (#12)、"BIG LOVE" (#5)、"LITTLE LIES" (#4)、"EVERYWHERE" (#14)等に、"PAPER DOLL"や"AS LONG AS YOU FOLLOW"といったレアリティーズ、さらには97年のプラチナ・コンサート・アルバム『THE DANCE』からの"SILVER SPRINGS"ライヴ・ヴァージョン、現在までのラスト作2013年の『EXTENDED PLAY』からの"SAD ANGEL"等を収録しています。


レア・フォト掲載ライナーノーツ。




特典8センチCD♪ ジェネシスのキーボード奏者トニー・バンクス79年ソロ・デビュー作『キュリアス・フィーリング』 紙ジャケット/Blu-spec CD/最新リマスターで発売!
TONY BANKS / トニー・バンクス / A CURIOUS FEELING - BLU-SPEC CD/2018 REMASTER / キュリアス・フィーリング - BLU-SPEC CD/2018リマスター
●トニー・バンクス / キュリアス・フィーリング - BLU-SPEC CD/2018リマスター 国内CD 3,240円(税込)【特典:8cmCD『フォー・ア・ホワイル』】
ジェネシスのサウンドメーカー、トニー・バンクス。あの壮大なシンセサイザーが、さらに幻想的な浪漫の世界に誘う。ジェネシスのトニー・バンクスが79年にリリースしたファースト・ソロ。ジェネシスの作品でもお馴染みのデビッド・ヘンチェルがプロデュース。ドラムにチェスター・トンプソン、ボーカルに元ストリング・ドリヴン・シングのキム・ビーコンが参加し、あの幻想的なジェネシス・サウンドが再現される。高音質『Blu-spec CD』採用。英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。オリジナル内袋封入。英文ブックレット封入。日本語解説書付。DSDマスタリング。2018年24ビット・リマスター。

◎高音質『Blu-spec CD』採用
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎オリジナル内袋封入
◎英文ブックレット封入
◎2018年24ビット・リマスター
◎DSDマスタリング

【特典】
先着で、『8センチCDシングル「フォー・ア・ホワイル」』を差し上げます。
 




★ステッカー特典♪ アングラガルドのメンバーによる新バンド注目最新作『ア・ドロップ・オブ・ライト』国内仕様盤発売!
オール・トラップス・オン・アース / ア・ドロップ・オブ・ライト
●オール・トラップス・オン・アース / ア・ドロップ・オブ・ライト  国内CD 3,400円(税込)【特典:ステッカー】
【帯・解説付輸入盤(原盤:伊AMS)/解説:岩本 晃市郎 (ストレンジデイズ)/紙ジャケット仕様/12ページ・カラー・ブックレット付】
アネクドテンと共に世界のプログレッシヴ・ロックの王として君臨する「アングラガルド」のメンバー3名によって結成された最強のダーク・ゴシック・シンフォニック・バンド「オール・トラップス・オン・アース」2018年デビュー作!

90年代、メロトロンとフルートを大々的にフィーチャーしたヘヴィかつダークなシンフォニック・サウンドでシーンに衝撃を与え、アネクドテンと共に世界のプログレッシヴ・ロックの王として君臨した幻のグループ「アングラガルド」のベーシスト、ヨハン・ブランドを中心にトマス・ヨンソン(key)、エリク・ハマーストロム(dr/per)に、ヨハンの娘ミランダ・ブランドをヴォーカルに迎えた、プログレッシヴ・ロックの新星オール・トラップス・オン・アース(ALL TRAPS ON EARTH)18年デビュー作! アングラガルド同様ダイナミックかつ陰鬱な叙情性と全5曲という大作志向はそのままに、ヨハンが目指したというクリムゾンやマグマやユニヴェル・ゼロ等の暗黒性とヘヴィネス/変拍子を多用、さらに呪術的な声を持つミランダのヴォーカルの効果や、ゲストによるフルート/トランペットの管楽器を生かし、アングラガルドのダーク・サイドとヘヴィネスを強烈にフォーカスした悲哀と絶望に満ちた音楽性となる。現在のプログレッシヴ・ロック・シーンを牽引する存在と成り得る大物感溢れるスウェーデンの新星、全プログレッシヴ・ロック・ファン必聴の名作!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着で『ジャケット・デザイン・ステッカー』を差し上げます。




★ボーナス・ディスク&ステッカー特典♪ 日本を代表する世界基準のプログレッシヴ・ロック・バンド、アイン・ソフが完全復活、再始動! 待望のスタジオ最新作!
アイン・ソフ / セヴン・カラーズ: 完全限定プレス盤 - SHM-CD
●アイン・ソフ / セヴン・カラーズ: 完全限定プレス盤 (紙ジャケット&SHM-CD仕様) 3,564円(税込)【特典:ボーナス・ディスク & ステッカー】

紙ジャケット&SHM-CD仕様の完全限定プレス盤


円熟の極みと云えるカンタベリー・サウンドが七色の壮大なる物語を紡ぎ出す! 究極のインストゥルメンタル集団“アイン・ソフ”が“NEXUS NOVA”の名の下に奇蹟の再集結! 圧倒的な構築美に溢れた劇的ドラマ、崇高な音絵巻の如き一大叙事詩・・・新たなる創世記の始まりだ!
日本を代表する世界基準のプログレッシヴ・ロック・バンドでキングレコードの誇るロック専門レーベル“NEXUS”の重要アーティストであるインストゥルメンタル集団“アイン・ソフ”が完全復活を遂げ再始動! 新時代プログレッシヴ・ロックの啓示を告げる新たなレーベル“NEXUS NOVA”の第一弾作品として待望のスタジオ・ニュー・アルバムを完成させた。アイン・ソフの更なる高みを目指す号砲が鳴り響く。

レコーディング参加メンバーは、オリジナル・メンバーでありリーダーの“yozox”こと山本要三(G)を中心に、藤川喜久男(Key)、鳥垣まさひろ(B)、富家大器(D)と歴代のメンバーが一堂に勢揃い。国内屈指の実力派プレイヤー達による圧倒的な演奏力で迫り来る劇的なオール・インストゥルメンタル・ミュージックはまさに圧巻の極み。

アイン・ソフの音楽史を支えてきた高品質な楽曲群は本作においても健在、抜群の完成度を誇っている。英国の気品を感じさせるメランコリックなメロディの美しさは改めて絶品。絵画、映画のイメージと繋がる原風景を想起させるドラマティックな展開の連続に筋金入りのプログレ・マニアも涙線崩壊、号泣必至。プレイ・アビリティに溢れた縦横無尽のインタールード、リズム・チェンジ、転調を含む変幻自在のアレンジを有しながらも完璧過ぎる構築美・・・まさにプログレッシヴ・ジャズ・ロックの名に相応しい七篇を収めた絶対的名盤が誕生した。己の感情の赴くまま存分に聴き倒して欲しい。
【完全限定盤/紙ジャケット仕様/SHM-CD】

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

先着にて『ジャケット・デザイン・スッカー』を差し上げます。

【メーカー特典】
先着にて『ボーナス・ディスク』を差し上げます。




★ブラジルを代表するシンガー・ソングライターへと成長したシルヴァの最新作が初の日本盤で登場!

●シルヴァ / ブラジレイロ 国内CD 2,484円(税込) (THINK! RECORDS / THCD546 / 4988044042643)
カエターノ・ヴェローゾ的シルキーな歌声にボサノヴァの潮騒、ライやムーンチャイルドにも通ずる心地よいグルーヴがミックスされた極上の世界。ブラジルを代表するシンガー・ソングライターへと成長したシルヴァの最新作が初の日本盤で登場! ブラジル音楽ファンだけが聴くにはあまりにもったいない、2018年を代表する一枚。

ブラジルのシンガー・ソングライター / マルチ・プレイヤー、シルヴァことルシオ・シルヴァ・ヂ・ソウザ。初期の宅録的シンセ・ポップ路線から一転、2016年作ではバンド・サウンドでマリーザ・モンチの楽曲をネオ・ソウル的にカバーし大ヒットを記録。ブラジルはもちろん、ここ日本でも一躍大人気アーティストとなった。待望の最新作 『ブラジレイロ』 は、そんなシルヴァの最高傑作と呼べる内容になっている。

シンセ・ポップな#1に始まり、カリビアン風な#2、身も心もとろけそうなボッサ・チューン#3、ブラジルNo.1ディーヴァのアニッタとの親密なデュオ#5、軽快なネオソウル#6、リオの潮騒を思わせるスキャット+ボサな#7、シンセのリフが印象的な#11、カエターノを髣髴させるボサ#12、ブラジル賛歌とも取れるパーカッションと手拍子、ヴォーカルのみによるラスト#13まで...。

類稀なるセンスの持ち主であり作編曲家、ほとんどの楽器を自ら演奏・録音するマルチ・プレイヤー




★フィリピン産レア・グルーヴ名盤、プリーズのセカンド作が登場!!

●プリーズ / マニラ・スリラー 国内CD 2,916円(税込) (ヴィヴィド・サウンド / VSCD-5767 / 4540399057675)
LightMellow’s Choiceからレア・グルーヴ、AORファンは必聴の名盤復刻!! フィリピン産レア・グルーヴ名盤、プリーズのセカンド作が登場!!
独国を拠点として活動していたフィリピン出身のファンク・ロック・バンド、プリーズのレア・グルーヴ・ファン必聴のセカンド作が登場。1999年11月号のレコード・コレクターズ「AORそのブルー・アイド・ソウル的展開」特集記事の中でも紹介されていた知る人ぞ知る名盤。オリジナルは1stに続きドイツのTelefunkenレーベル、北米ではロンドン・レコードからリリースされた。コミックバンド的なジャケとは裏腹にその内容は一級品だ。冒頭一曲目「Please Yourself」からタワー・オブ・パワーばりのファンキー・チューンが炸裂!!そしてキーン・ブラザーズのセカンドあたりにも通じるメロウ・ダンサー「Spend The Night」。そしてゴリゴリのファンク・ナンバー「Ego Trippin’」などAOR/ブルー・アイド・ソウル系のファンやレア・グルーヴ・ファンを満足させるに充分な内容となっている。(オリジナル・リリース:1976年 Telefunken)

■生産限定紙ジャケット仕様




★全メタル・ファンよ、歓喜せよ!英国が誇る究極のメタル・モンスター≪アイアン・メイデン≫の全スタジオ・アルバムが、遂に(約20年振り!)最新リマスター音源となって生まれ変わる!!

●アイアン・メイデン / 鋼鉄の処女(ザ・スタジオ・コレクション・リマスタード) 国内CD 2,160円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18141 / 4943674291908)
全メタル・ファンよ、歓喜せよ!英国が誇る究極のメタル・モンスター≪アイアン・メイデン≫の全スタジオ・アルバムが、遂に(約20年振り!)最新リマスター音源となって生まれ変わる!!今回の「ザ・スタジオ・コレクション ─ リマスタード」シリーズは、2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源を使用。英国オリジナル発売時の収録曲に準じた全16枚のスタジオ・アルバムを年代順に4回に分けてCDで発売。今作は『鋼鉄の処女(原題: IRON MAIDEN)』1980年作品のリマスター。パンクの攻撃性とプログレッシブ・ロックの芸術性をメタリックで重厚なサウンドに封じ込め、新世代ヘヴィ・メタルの到来を告げた記念すべきデビュー・アルバム。全英最高4位。



●アイアン・メイデン / キラーズ(ザ・スタジオ・コレクション・リマスタード) 国内CD 2,160円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18142 / 4943674291915)
全メタル・ファンよ、歓喜せよ!英国が誇る究極のメタル・モンスター≪アイアン・メイデン≫の全スタジオ・アルバムが、遂に(約20年振り!)最新リマスター音源となって生まれ変わる!!2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源を使用。 今作は2nd『キラーズ(原題: KILLERS)』1981年作品のリマスター。脱退したデニス・ストラットン(g, vo)に替わってエイドリアン・スミス(g, vo)が加入したセカンド・アルバム! その後長くプロデュースを担当するマーティン・バーチが初めて制作の参加した作品。全英最高12位。



●アイアン・メイデン / 魔力の刻印(ザ・スタジオ・コレクション・リマスタード) 国内CD 2,160円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18143 / 4943674291922)
全メタル・ファンよ、歓喜せよ!英国が誇る究極のメタル・モンスター≪アイアン・メイデン≫の全スタジオ・アルバムが、遂に(約20年振り!)最新リマスター音源となって生まれ変わる!!2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源を使用。今作は3rd『魔力の刻印(原題: THE NUMBER OF THE BEAST)』1882年作品のリマスター。ポール・ディアノからブルース・ディッキンソンへとVo.が交代、最強のサウンドと最強のヴォーカルが融合し、さらに濃密な音像を提示! アイアン・メイデン世界制覇へと繋がる道が始まった重要作。全英最高1位。



●アイアン・メイデン / 頭脳改革(ザ・スタジオ・コレクション・リマスタード) 国内CD 2,160円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18144 / 4943674291939)
全メタル・ファンよ、歓喜せよ!英国が誇る究極のメタル・モンスター≪アイアン・メイデン≫の全スタジオ・アルバムが、遂に(約20年振り!)最新リマスター音源となって生まれ変わる!!2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源を使用。 今作は4th『頭脳改革(原題: PIECE OF MIND)』1983年作品のリマスター。創立メンバーの一人であるクライヴ・バーに変わり、新たにニコ・マクブレインがドラマーとして加入、そのサウンドをさらに進化させた4作目。全英最高3位を記録し、全米でも最高位14位を記録。


●アイアン・メイデン / 魔力の刻印(コレクターズ・エディション)< 1/24スケールのフィギュア+特製パッチ付き> 国内CD 5,832円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18145 / 4943674291946)
全メタル・ファンよ、歓喜せよ!英国が誇る究極のメタル・モンスター≪アイアン・メイデン≫の全スタジオ・アルバムが、遂に(約20年振り!)最新リマスター音源となって生まれ変わる!!2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源を使用。今作は3rd『魔力の刻印(原題: THE NUMBER OF THE BEAST)』1882年作品のリマスター。ポール・ディアノからブルース・ディッキンソンへとVo.が交代、最強のサウンドと最強のヴォーカルが融合し、さらに濃密な音像を提示! アイアン・メイデン世界制覇へと繋がる道が始まった重要作。全英最高1位。完全生産限定のコレクターズ・エディション(WPCR-18145)には、1/24スケールのフィギュアと特製パッチを、特別にデザインされたボックスに封入。ファンにとって垂涎もののアイテムとなること間違いなし!

仕様
・完全生産限定盤
・1/24スケールのフィギュア、特製パッチ付
※ メーカー・インフォメーションより




★特典付き!ドラーラの全曲初CD化となる日本独自編集盤!

●ドラーラ / ア・コンパクト・ディスク 国内CD 2,268円(税込) (CAPTURED TRACKS / CT-287 / 4988044882911)
US人気レーベルCAPTURED TRACKSのボスが惚れ込んだ逸材!昨今の新鋭UKポスト・パンク・シーンに新たな仲間入りを果たすであろうトリオ、DRAHLA(ドラーラ)がこれまでに7インチや12インチで発表してきたシングル・トラックとB面曲をほぼすべてコンパイルした、全曲初CD化となる日本独自編集盤をリリース!

■解説:天井潤之介

UKのROUGH TRADE SHOPが選んだ<2018年ベスト・アルバム>で見事1位を獲得したSHAMEや3位のIDLESなど、昨今の新鋭UKポスト・パンク・シーンに新たな仲間入りを果たすであろう逸材!

US人気レーベルCAPTURED TRACKSのボス=Mike Sniperが即座に惚れ込み契約を交わした彼らのサウンドは、SAVAGESのようなダーク・ポスト・パンクやPARQUET COURTS、METZ、OUGHTなノイジー・アンサンブ、WIREやSONIC YOUTHなどなど
特典詳細情報
【オリジナル特典】 
『ドラーラ / ア・コンパクト・ディスク』国内仕様CDをお買上 げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル缶バッジ(直系32mm)を 差し上げます。





★”2010’s Urban”シリーズの最新作にして決定版が登場! 

●オムニバス / フリー・ソウル・2010S・アーバン・ブリーズ 国内CD 2,376円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-22410 / 4995879224106)
累計セールス120万枚を越える名コンピレイション”Free Soul”ブランドの新提案アップデイトとして注目を集め、現在進行形のアーバン・ミュージックの充実を伝えて大きな人気を呼んできた”2010’s Urban”シリーズに、昨今のシティ・ポップ~AORリヴァイヴァルの盛り上がりも踏まえた橋本徹(SUBURBIA)のメロ ウ・ブリージンな選曲による最新作にして決定版が登場!




★ポール・マッカトニー、リンゴ・スター、スティーヴィ・レイ・ヴォーン、グレイトフル・デッド、ホリーズの映像作品が完全限定生産盤としてやってきた!

●ポール・マッカートニーンゴ・スター&フレンズ / CHANGE BEGINS WITHIN コンサート 2009 国内DVD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / YMBZ-10780 / 4580234195933)
ポール・マッカートニーとリンゴ・スターが夢の共演!


■映画監督のデヴィッド・リンチの主催により行われた2009年のチャリティ・コンサートを収録。ベン・ハーパー、エディ・ヴェダー(パール・ジャム)、シェリル・クロウ、ドノヴァンなどが登場。■最大の見どころは何と言ってもポール・マッカートニーとリンゴ・スターの共演。リンゴは「明日への願い」「ボーイズ」「イエロー・サブマリン」を熱唱。ポールは「ドライヴ・マイ・カー」「ジェット」「ゴット・トゥ・ゲット・イントゥ・マイ・ライフ」「レット・イット・ビー」「バンド・オン・ザ・ラン」など名曲を披露。そんな中でもビートルズの「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」をリンゴが歌い、ポールがベースでサポート、一本のマイクをリンゴとポールが分け合い歌うシーンは感涙ものだ。ラストはビーチ・ボーイズのマイク・ラヴを加えた出演者全員がステージに上がり「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」が演奏され、超満員の観客を魅了した。■ボーナス映像として、主催したデヴィッド・リンチとポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ベン・ハーパー、エディ・ヴェダー、4人の出演者それぞれとのインタビューが収録される。


【完全生産限定盤】DVD1枚組 
 
●スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ロン・ウッド他 / セレブレーション・オブ・ブルース&ソウル フィーチャリング・スティーヴィー・レイ・ヴォーン 国内DVD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / YMBZ-10787 / 4580234195995)
スティーヴィー・レイ・ヴォーンらが出演したブルース&ソウルの祭典


■スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ジミー・ヴォーン、ローリング・ストーンズのロン・ウッド&ボ・ディドリーをはじめ、ドクター・ジョン、ウィリー・ディクソン、アルバート・コリンズ、ビリー・プレストン、エディ・フロイド、スティーヴ・クロッパー&ドナルド・ダック・ダン・・・ 錚々たるソウル/ブルース・ジャイアンツが集ったプレミア・コンサート! ■ボ・ディドリー&ロン・ウッドの「ヘイ・ボ・ディドリー」などユニークなメンバーによる前半戦が終わると、後半はスティーヴ・クロッパーとドナルド・ダック・ダンをバックにソウルの名曲が演奏され、フィナーレはスティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブルが登場。スティーヴィーの兄ジミー・ヴォーンをゲストに「テキサス・フラッド」、レイ・ヴォーン版「迷信」で大いに盛り上がり、ギター・インストのキラー・チューン「スカットル・バッティン」でクライマックスを迎える。■スティーヴィー・レイ・ヴォーン・ファンにとって、たまらない映像であると共に、ブルース/ソウルのファンの間でも脈々と語り継がれるであろう歴史的イベントだの映像化。


【完全生産限定盤】1DVD  
 
●ボブ・ウィア、フィル・レッシュ、サンタナ他 / ジェリー・ガルシア・トリビュート・ライヴ~MOVE ME BRIGHTLY 国内DVD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / YMBZ-10786 / 4580234195988)
ボブ・ウィアが中心となったJ・ガルシアのトリビュート・ライヴ! 


■ジェリー・ガルシア生誕70年を記念して、2012年8月3日カリフォルニア、サン・ラファエルにあるボブ・ウィアのTRIスタジオで行われたライヴの模様と、グレイトフル・デッドのメンバーやジェリーの家族、カルロス・サンタナ、フィッシュのマイク・ゴードン、ジェーンズ・アディクションのペリー・ファレル、ロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴ、ブラック・クロウズのアダム・マクドゥガルらが語るジェリー・ガルシアの音楽と人生とを照らし合わせながら描いた作品。■一番の見どころはもちろんボブ・ウィア、フィル・レッシュ、ダナ・ジーン・ゴドショーらデッドのメンバーとフィッシュのマイク・ゴードンを始めとするジェリー・ガルシアを敬愛するミュージシャンらによって繰り広げられるパフォーマンス。ボブ・ウィアとダナ・ジーンが歌う「ゴーイング・ダウン・ザ・ロード」やウィアとマイク・ゴードンのデュエットが聴ける「ヒーズ・ゴーン」など聴きどころも多くデッド・ファン必見の2時間40分! 


【完全生産限定盤】1DVD 
 
●グレイトフル・デッド / チケット・トゥ・ニュー・イヤーズ 国内DVD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / YMBZ-10785 / 4580234195971)
グレイトフル・デッドの1987年大晦日に行われたライヴ


■ジャム・バンドの始祖としてさらに磨きがかかった1987年大晦日のニュー・イヤーズ・ライヴを余すところなく、2時間半に渡り収録。会場は野球場で有名なオークランド・コロシアム。さらにスケールアップしたライヴが繰り広げられる。■1987年はボブ・ディランとツアーをした年で、「傑作を書くとき」や「天国への扉」を収録しているのも特徴的。また、79年に新加入したブレント・ミッドランドがキーボーディストとしてだけでなくヴォーカリストとしても真価を発揮し、デッドの新たな持ち味となっている。■ライヴの中盤にはジェリー・ガルシアの料理教室やメンバーによるQ&Aコーナーが挿入されるお遊びも収録されていて、もちろん字幕付きで楽しむことができる。


【完全生産限定盤】1DVD 
 
●グレイトフル・デッド / クロージング・オブ・ウィンターランド 国内DVD 3,240円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / YMBZ-10783/4 / 4580234195964)
グレイトフル・デッドの1978年大晦日に行われた伝説的なライヴ


■ロック界伝説のプロモーター、故ビル・グラハムが所有していたロックの歴史を語るのに欠かせないサンフランシスコのライヴ会場"ウィンターランド"最後の日、1978年12月31日のグレイトフル・デッドのパフォーマンスを4時間20分に渡り完全収録。■ウィンターランド閉幕に加え、恒例の大晦日年越しライヴとういこともあり、バンドもこれ以上ないというくらい熱が入った演奏を繰り広げる。演奏が終わると既に朝を迎えて、観客には朝食が振る舞われたという。そんな様子まで録音されている、ロックのドキュメントでもある。■本編ライヴに加え、ウィンターランドの歴史を追ったドキュメンタリーやDVDのメイキング、そして前座で登場した貴重なブルース・ブラザーズのパフォーマンスをも収録。


【完全生産限定盤】DVD2枚組 
 
●ホリーズ / 映像ヒストリー・オブ・ホリーズ 1963~1975 国内DVD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / YMBZ-10782 / 4580234195957)
インタビューとミュージック・クリップで紐解くホリーズ・ヒストリー


■グラハム・ナッシュ、アラン・クラーク、トニー・ヒックス、ボビー・エリオットらメンバーが語る様々なエピソードからバンドの歴史が紐解かれる。■さらに1963年から1975年にかけて主にテレビ収録用に撮られた映像とライヴ映像が満載。日本でも大ヒットを記録した「バス・ストップ」をはじめ、「恋は窓から」「兄弟の誓い」「ジャスト・ワン・ルック」「アイム・アライヴ」「ストップ・ストップ・ストップ」など代表曲がすべて完奏する形で収録され、トータル約3時間に渡り収録されているのはファンにとっては嬉しいところ。■来日時に撮られた映像が登場したりするのも日本のファンにとっては嬉しいところだが、アビー・ロードでのレコーディング風景など、目から鱗のレア映像までをも網羅している。さらに特筆すべきは、全22曲が完奏する形で収録されており、"映像盤ザ・ベスト・オブ・ホリーズ"として永久保存版DVDといえる。


【完全生産限定盤】DVD1枚組




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

★価格入りリスト公開しました!!
■12/23(日)「フリージャズ/アヴァンギャルド/ワールド廃盤レコードセール」

 

OCORA,FOLKWAYS他,現地録音モノ大量出品!!

★小杉武久参加,激レア盤緊急入荷致しました!!
 

★RECOMMEND★RECOMMEND★RECOMMEND★RECOMMEND★

●AYIZAN / DILIJANS
【US-ORIGINAL / VG++/EX-)'84年】SOLD!
ハイチ産、スピリチュアル・カリビアングルーヴ'84年作。
今のところあまり知名度は高くないと思いますが。。。
これが腰を抜かすほどすんばらしい!レアグルーブ、ジャズ、
ディスコ、ラテン、アフリカ、ブラジル~アンビエントまで
あらゆる音楽のファンにお勧めできる奇跡みたいな逸品。
海外のオークションでの落札価格もここ最近で急激に上がっており、
認知されれば更なる高騰が予想されます。
取りあえず、聴いてみて下さい!↓↓↓





●CHASEIRO / BILA
【オリジナル盤 / VG+)PROMO OMLY LP/インドネシア極上CITY POP】SOLD!
インドネシア産シティポップ'81年作。
インドネシアはカセットテープ文化が深く根付いているらしく、
カセットオンリーの作品も多いようです。
今回ご紹介する"チャセイロ"のアルバムもその一つ。
じゃあこれはなんなのか?というと、
当時ラジオでかける為にプロモ盤としてLPが極少数プレスされたもの。
つまり稀少度はトップ中のトップ!
では、肝心の内容の方は...
言葉はいりません。聴いて、観て、感じて下さい!!







●I.G./BOMP
【オリジナル盤 / 激レアインサート付】
ナイジェリアン・ディスコ最高峰!!稀少な状態良好、インサート付です!!






●SOLMAZ SPOREL & ILHAN MIMAROGLU / PARMAK COCUK
【VG+/7")トルコ/サウンドドラマ/音楽部分COSMIC/激DOPE】
●SOLMAZ SPOREL / PIERRE LOUKI
【VG+/7")PS付/トルコ/サウンドドラマ】
トルコはイスタンブールの音楽家による電子音楽+サウンドドラマが収められた7インチ。
'60年代のリリースの様です。







● V.A. / MUSIC OF THE BA-BENZELE PYGMIES  
【MONO/良音!/ピグミー族】
'66年リリース,中央アフリカのピグミー族の現地録音。
超高音質でピグミーの特異な歌唱を楽しめる名作です。
…なのですが,A1を聴いてビックリしました。HERBIE HANCOCKのHEADHUNTERS版「WATERMELON MAN」まんま!!確実にこれが元ネタでしょう。
有名なのかな?ちょっと感動しました!!
ちなみにHEADHUNTERSのジャケットはコートジボワールの
バウレ族のプレプレという仮面がモデルみたいです。





   
12月23日()

価格入りでリスト更新しました!!

AMBIENT/LEFTFIELD ...

『廃盤/新着レコード放出』

クラシック~現行まで出します!貴重盤も出します!
現在進行形のLEFTFIELD系レーベルなど約90枚放出!
価格見直しタイトルも再出品します  (゜o゜)
 
※セール当日の朝10時よりトイレ側の入り口で配布致します。
 



■12/22(土)「邦楽廃盤レコードセールVOL.2」
年の瀬迫る中,大団円まで残り2週間をきりましたがいかがお過ごしでしょうか?
今年もいろいろ有りました。私とは言えば,今年は30手前にして初の運転免許(普通自動二輪)を取得いたしまして,夏は全国の民俗芸能を見に行っておりました。また,親知らずを抜きました。とても痛かったです。平成も終わりますし,すこし音楽の昭和~平成を振り返ってみようと思い,出品レコードの一部をリリース時代順に並べてみました。こうやって見てみると壮観というほかないですね,レコードジャケットのデザインの変遷も見ていて興味深いところがあります。
と,いうわけで
今年は厳選して600枚強放出!
リストも上げてます!!今年も年末にふさわしいビッとしたラインナップ出揃っております!
値段や状態のお問い合わせなど,お気軽にお問い合わせ下さい!
ごひいきいただきありがとうございます!
12/22(土)終了時点の在庫状況更新致しました。
日曜日、月曜日お待ちしております。
担当:細谷


◆LP,10吋リスト
◆7吋リスト












 
■12/22(土)「シンガーソングライター廃盤レコードセール」
FOLK & SINGER SONG WRITER RECORD SALE!!!

SSW/FOLK/TRAD/SWAMP/ROOTS ROCK/RAGTIME等の廃盤レコード放出セール!定番や名作はもちろん、激スモーキーな自主系レアタイトルも充実!

特に今回は米国の自主SSWアルバムの初入荷品が多数!
シュリンク付の美品も多いので、コンディションにこだわる方にもご満足いただけるかと思います。


★価格入りでリスト更新しました!!!
★価格入りでリスト更新しました!!!
★価格入りでリスト更新しました!!!

注目アイテム画像や動画もUPしてます!
 

▼開催日時
2018年12月22日(土)~
 
▼開催場所
ディスクユニオン お茶の水駅前店
 
▼入場整理券配布
◎セール当日の朝10時よりトイレ側の入り口で配布致します。

------------------------
お問い合わせはこちらまで。
 
ディスクユニオンお茶の水駅前店
TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp
 
担当:松田 / 武藤
 


JOE WALSHの83年WESTWOOD ONE FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!


●JOE WALSH / LIFE'S BEEN GOOD 輸入CD 1,728円(税込) (HOBO / HB027 / 0823564890104)
83年WESTWOOD ONE FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化! 83年10月3日、カリフォルニア州アーバインのIRVINE MEADOWS AMPHITHEATRE公演を収録。JAMES GANG、EAGLESを渡り歩いた稀代のエンターテイナーにして凄腕ギタリストJOE WALSHのポストEAGLES期のソロ・ツアーよりのステージ。BARNSTORMの盟友JOE VITALEをドラムに、WADDY WACHTELをリズム・ギター、GEORGE CHOCOLATE PERRYをベースに据えた83年名作『YOU BOUGHT IT - YOU NAME IT』同様のバック・バンドで、THE IMPRESSIONSの"PEOPLE GET READY"ソウルフル・ヴァージョンに、EAGLESでもおなじみ79年クラシック"IN THE CITY"、JAMES GANG期からは""THE BOMBER"、"FUNK 49"、初期ソロからは"WELCOME TO THE CLUB"、"TURN TO STONE"に、EAGLESに残した最上ソング"LIFE IN THE FAST LANE"、自身最大のソロ・ヒット"LIFES BEEN GOOD"などなど、キャリアを振り返るグレイテスト・ヒッツ的なファン必携のショウとなっています。




★P.I.L.の極太ベーシスト=ジャー・ウォブルの2018年ラストを飾る新作!

●JAH WOBBLE / BUTTERFLY EFFECT 輸入CD 1,944円(税込) (JAH WOBBLE RECORDS / JW004CD / 0692264690297)
P.I.L.の極太ベーシスト=ジャー・ウォブルの2018年作!
こんこんと湧き出る創作意欲は底知らず、ついに今年だけで3作目となるジャー・ウォブルのソロ名義新作! 気心知れたINVADERS OF THE HEARTのメンバーたちが集結し、英ロンドンのInner Space Studiosで録音した新曲8曲を収録。2018年をしめる今作は、今年リリースのオルタネイティヴ・ロック~ポスト・パンクなサウンドをメインに据えた、彼の真骨頂ともいえるアルバムとなっています。
年の瀬に畳み掛けるリリースとなった本作。溢れ出るアイデアと驚異的な創作意欲が織りなす、ジャーの“今”をカタチにした力作です!




★ビートリッシュなポップ・デュオ、MCPHERSON/GRANTのデビュー・アルバム!

●MCPHERSON/GRANT / SONG 輸入CD 2,268円(税込) (MCPHERSON/GRANT / CDMG002 / 0888295810159)
PREFAB SPROUTのオマージュ・バンドとして好評を博したSPROUTLESSやPOP 4での活動で知られるSCOTT MCPHERSONと、POP VULTURESなどへ参加するJAMIE GRANTからなるビートリッシュなポップ・デュオのデビュー・アルバム!

本作には人気シンガーソングライターNILSSONの息子=ZAK NILSSONや、日本でもカルト的な人気を誇るKLAATUのDEE LONGとTERRY DRAPER、そしてSPROUTLESSでも素晴らしい歌声を披露してくれたANDREA PERRYなどが参加と何気に豪華。

BEATLESやEMITT RHODES、もちろんNILSSONやKLAATUなどビートリッシュな遺伝子を受け継いだポップ・チューンをはじめ、TODD RUNDGREN、JERRY FISHやROGER JOSEPH MANNING JR.らを彷彿とさせる憂いに溢れた哀愁ミディアム・ポップ・ナンバー、PAUL MCCARTNEYのソロ作やSLOANのようなパワー・ポップなどなど、日本人好みなポップ・アルバムに仕上がっていいます!




★WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYの最新ソロ・アルバム!

●JEFF TWEEDY / WARM 輸入CD 1,944円(税込) (ADA / 5000128400 / 0850001284004)
USオルタナティヴ・ロック・バンド、WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYが奏でる13曲。年を重ねたからこそ生まれたユーモアと温かみが溢れた最新ソロ・アルバム『WARM』をリリース! 

ウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーのニュー・ソロ・アルバムが到着!2016年にリリースしたウィルコの『SCHMILCO』、そして昨年リリースされた、自身のキャリアをアコースティックで振り返った『TOGETHER AT LAST』に続きリリースされた本作『WARM』は、全編オリジナル曲で構成されたスタジオ・アルバムとなる。 

ウィルコのスタジオとしてファンの間ですっかりお馴染みの、シカゴにあるTHE LOFTでレコーディングされた本作『WARM』は、ジェフ本人がレコーディングからプロデュースの全てを手掛けている。またアルバムには、ジェフの息子であり、TWEEDYのメンバーであるスペンサー・トゥイーディーやウィルコのメンバーであるグレン・コッチェ、そしてウィルコやジェフの作品などを手掛けるプロデューサー/エンジニアのトム・シックなども参加している。 

米のベストセラー作家、ジョージ・ソンダーズは、本作の為に書かれたライナーノーツの中で、こう綴っている:「ジェフは一度、リスナーに対してて自分は“大丈夫だよ。君は1人じゃない。君に向けて歌っているけど、ちゃんと君のことも聴こえているんだ”と伝えたいと話してくれたことがあった。そのコミュニケーションを如何ににジェフが大切にしているかの証明として、彼は、2016年から2017年に掛けてソロ・アコースティック・ショウを行った後、観客に直接語りかけるような曲を集めたアルバムを作ろうと決心した。『WARM』はまさにそんなアルバムなのだ」 

また今回、オリジナル曲ばかりのアルバムをウィルコとしてではなく、ジェフ・トゥイーディーというソロ名義でリリースしたことについて、Rolling Stone.comから問いかけられたとき、ジェフはウィルコが現在活動を休止していることを明らかにし、その理由がドラマーのグレン・コッチェの妻がフルブライト奨学金を受けることとなり、彼女の研究の為に二人は暫く北欧に滞在することになったためだという。そしてウィルコとしての活動が休みに入ってからも、ジェフは音楽活動を止めることはせず、ソロ・ショウを行い、自分ひとりで演奏できる楽曲を作り続けていた。そうした中で生まれた楽曲も本作『WARM』に収録されている。 

アルバムからの先行トラックとなるのは「Some Birds」。ギターの音色が美しい、温かみのあるレイドバック・ナンバーは、ジェフが散発する映像を逆回しにしたどこかユーモラスなミュージック・ビデオも注目だ。ちなみに先日ジェフは、かつてNONESUCHでレーベル・メイトであったパンチ・ブラザースのジェフ・トゥイーディーがホストを務めるラジオ番組『LIVE FROM HERE』に出演、「Having Been Is Now Way To Be」、そして「Some Birds」などをアコースティックで披露したばかりだ。

”人生を心配すべきか、それとも楽しむべきか?”、そうリスナーは問いかければ、「楽しめ」とジェフは答えるのだ。ライナーノーツの中で、ジョージ・ソンダーズがそう語るように、本作『WARM』には、自分どころか身近な人の死が決して遠い世界ではなくなった、もう決して若くない人生のステージに踏み込んだ人々に、そっと寄り添う、そんな優しくて温かい楽曲が詰まっているのだ。




★究極の女性ブルース・ロック・シンガー、BETH HARTの至高のライヴ・パフォーマンスを収録したアルバムが、2枚組CDとDVD、BLU-RAYで登場! 

●BETH HART / LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL (2CD) 輸入CD 1,836円(税込) (PROVOGUE / 1987301767 / 0819873017677)

●BETH HART / LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL (DVD) 輸入DVD 2,160円(税込) (PROVOGUE / 1987301768 / 0819873017684)

●BETH HART / LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL (BLU-RAY) 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 2,484円(税込) (PROVOGUE / 1987301769 / 0819873017691)

究極の女性ブルース・ロック・シンガー、BETH HART。その圧巻のパフォーマンスはその夜会場に集まった観客はもちろんのこと、全ての音楽ファンの心をつかみ、そして最高級の感動を与えてくれる。2018年5月に歴史的会場、ロイヤル・アルバート・ホールで行われた彼女の至高のライヴ・パフォーマンスを収録したアルバムが、2枚組CDとDVD、BLU-RAYで登場!  

「これほどに成熟したショウはめったにない」 ─ MOJO誌 
「あまりにも勇敢なブルース・ロック・ヴォイスの持ち主だ。その歌声を聴いたものは誰もが動けなくなってしまうだろう」 ─ THE TIMES誌 
「ベス・ハートは、エディット・ピアフの儚さとアレサ・フランクリンの力強さを併せ持っている。心の琴線に触れることのできるアーティストだ」 ─ Birmingham Mail紙 

90年代前半からブルース・シンガーとしてのキャリアを積み、1993年に『IMMORTAL』でデビュー、99年発表の作品『SCREAMING FOR MY SUPPER』からの楽曲「LA Song (Out Of This Town)」が大きなヒットとなり、その後もコンスタントに作品を発表する、ロサンゼルス出身の本格派ブルース/ロック・シンガー・ソングライター、ベス・ハート。ジャニス・ジョプリンとも比較される程の、その力強い歌声と魂を絞り出すかのようなエモーショナルな表現力は高く評価され、2014年にはグラミー賞「Best Contemporary Bluse Female Artist」部門にノミネートを果たし、ジェフ・ベックやジョー・ボナマッサとも共演するなど、確固たる存在感を放つ究極のロック・シンガーだ。 

そんな彼女が今年5月4日に、イギリスの歴史的会場にて行った至高のパフォーマンスを収録したライヴ作品『LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL』がここに登場する。楽曲によってクリスタル・クリアな歌声と力強いブルース・ヴォーカルを使い分ける、その感動的なまでに成熟されたその表現力で、会場に集まった観客に語りかけ、圧倒的存在感に満ちたパフォーマンスで魂と心を揺さぶっていく、そんな「one and only」としかいいようのない最高級のパフォーマンスを収録したこの作品は、2枚組CD、3枚組LP、そしてDVDとBLU-RAYという4形態でのリリースとなる。 

ショウのオープニングを見ただけでも、彼女の圧倒的存在感をまざまざと見せつけてくれる作品だ。客電が落ち、会場内が暗闇に包まれた中、ベス・ハートの歌声だけが会場内に響き渡る。彼女の姿を見つけようと会場内を見渡してみると、ステージ上ではなく観客席の後方から彼女が登場、そのままアカペラで「As Long As I Have A Song」を歌いながら、通路を歩き、集まった観客とコミュニケーションをとりながらゆっくりとステージへと向かっていく...。その圧巻の歌唱力と驚きの登場に、観客は驚きながらもベス・ハートの歌声に聴き入っていくのだ。その後、ロイヤル・アルバート・ホールでライヴをできるその喜びを隠すことなく表現しながら、バンドとともに約2時間の至高のステージを繰り広げたのだ。 

Guitar、Bass、Drumsというシンプルな3人編成のバンドと共に、その圧倒的表現力に満ち溢れる魂を込めた歌声で、彼女のキャリアを総括するかのような全23曲を披露したこの夜。ロイヤル・アルバート・ホールという大きな会場でありながら、彼女はステージに立てる喜び、彼女を取り巻く痛みや悩み、様々な感情を隠すことなく表現し、観客一人一人に語りかけるように話しながら、感動的なまでの歌声で会場全体を支配していた。ここまで成熟したパフォーマンスというのはめったにみれないだろう、とメディアが評するのもうなずける、圧巻のライヴ・ショウが繰り広げられたのだ。 

その「唯一無二」のパフォーマンスを全て収録したこの『LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL』。会場に集まった観客はもちろんのこと、このライヴ作品で音源/映像としてあの夜を追体験する世界中の音楽ファンの心をも揺さぶる、圧巻のパフォーマンスを収録したこの作品は、今後名ライヴ・アルバムとして語り継がれるほどの存在感と説得力を持つアルバムなのだ。 




MYSTERYの'96年作がリミックス&リマスター/デジパック仕様に新装し'18年再発CD化!

●MYSTERY (PROG: CAN) / THEATRE OF THE MIND: 2018 EDITION - REMIX/REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (UNICORN DIGITAL / UNCR5122 / 0777078612915)
Michel St-Père(g)を中心に80年代に結成されたヴェテランCanada産Hard Symphonic/Melodic Rockバンド、Canada:Unicorn Recordsから発表された'96年作がリミックス&リマスター/デジパック仕様に新装し'18年再発CD化!'92年5曲入デビューMini Album『MYSTERY』をへて同作メンバーにより制作/発表された初のフルAlbum。北米Melodic Hard/Progre Hardをベースにしつつ、'The Reality''The Dream'の2部構成を持つ大作志向やポリリズム/シンフォニック色を多用した同時期の同系北米産バンド群とも共通するテクニカル/メロディアスかつスタイリッシュなHard Progressive/Symphonic Rockを披露。歴代ヴォーカリストのモデルとなったGary Savoieの伸びやかで明朗なvoを軸に、以降の音楽性にも継承される、起伏に富んだ展開/構成でドラマティックに仕上がった快作に仕上がっっています!!マスターはリーダーのMichel St-Pèreによるリミックス/リマスタリング音源を使用、Hard Rock色が強かったオリジナルに対し、現在の音楽性であるよりシンフォニック色を強化/広がりと奥行のある音空間を感じさせ音像で作品の魅力をさらに引き出しています。ボーナスとして'92年Mini Album『MYSTERY』収録曲'Heart Of Stone'を追加。




★米国出身の名ソング・ライター/マルチ・ミュージシャン、NEAL MORSE のMusic Festival“MORSEFEST”の'18年公演を収録したLive盤が登場!

●NEAL MORSE / MORSEFEST 2017: THE TESTIMONY OF A DREAM - 4CD+2DVD 輸入CD+DVD 5,400円(税込) (SONY / 156212 / 0039841562125)
※価格は予定価格です。海外レートにより変更なる場合も御座いますので、予めご了承くださいませ。
ソロ/TRANSATLANTICをはじめ八面六臂の活躍を続ける米国出身の名ソング・ライター/マルチ・ミュージシャン、Music Festival“MORSEFEST”の'18年公演を収録したLive盤が登場! 本盤はCD+DVD(4CD+2DVD)6枚組/デジパック仕様盤。
'15年9月北米Tennessee:Cross PlainsのNew Life Fellowshipで2日間にわたり開催された、自身の名を冠したMusic Festival“MORSEFEST”公演から両日のフル公演音源/映像を収録。
元DREAM THEATERのMike Portnoy(dr)、AJALONのRandy Geroge(b)を含むお馴染みのメンバーによるNeal Morse BANDに加えストリングス、管楽器隊、コーラスやダンサーを従えた華やかな演出を披露。
CD1/2,DVD1に1日目の公演を収録、'11年作『TESTIMONY TWO』Disc1の完全再現をメインに、同アルバムのDisc2の楽曲や'08年作収録の'Lifeline'なども披露。CD3/4,DVD2には2日目の公演を収録、'16年作『THE SIMILITUDE OF A DREAM』の完全再現、さらにはアンコールで披露した'15年作『THE GRAND EXPERIMENT』の'The Call'、'Agenda'など3曲を収録(CDはアンコール曲2曲)。
回を重ねるごとに豪華になるバックの演奏隊や演出を多彩なカメラワーク、長尺の収録で存分に堪能できる作品。これまで同様ファンはマストと言える必見Live盤です!




★メロウ・ドリーミー・ポップ3人組、MEN I TRUSTの2017年リリース3rdアルバム『MEN I TRUST』がCDで到着!
 
●MEN I TRUST / MEN I TRUST 輸入CD 2,160円(税込)(RETURN TO ANALOG / RTA015CD / 0722056159326)
HATCHIEやYUMI ZOUMA、TOPS、JAY SOM、NOW NOW、JAPANESE BREAKFASTらとシンクロするメロウ・ドリーミー・ポップ3人組、MEN I TRUSTの2017年リリース3rdアルバム『MEN I TRUST』がCDで到着!
彼らは自主制作で2014年と2015年にそれぞれデジタル・アルバムを発表しており、現メンバーのEmmaは2015年以降に本格的に参加。本作は2017年にアナログ盤が発表され、その翌年にCDもリリースされた通算3rdアルバムで、彼らにとって初のフィジカル作品。現行で聴けるメロウ&ドリーミーな雰囲気を身にまとった③「Humming Man」や⑤「Lauren」、⑧「Break For Lovers」などが収録され、こちらも秀曲揃い。




★スザンヌ・チアーニ、ドリス・ノートンらに並ぶ女流電子音楽家、ローリー・シュピーゲルの80年デビュー作がリプレス!!

●LAURIE SPIEGEL / THE EXPANDING UNIVERSE (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (UNSEEN WORLDS / UW019CD / 0766008587805)
スザンヌ・チアーニ、ドリス・ノートンらに並ぶ女流電子音楽家、ローリー・シュピーゲルの80年デビュー作がリプレス!!

女流電子音楽家LAURIE SPIEGELの1980年デビュー作がリプレス決定。LAURIE女史の91年作"UNSEEN WORLDS"から名前を取ったと思しき米レーベルUNSEEN WORLDSから2012年に再発されロングセラーとなった人気作。 

アップル・コンピュータのソフトウェア開発にも携わり、MORGAN FISHERの伝説コンピシリーズ「MINIATURES」にもピックアップされた初期コンピューター・ミュージック女流作家代表格LAURIE SPIEGEL。 あの電話でお馴染みベル研究所のMAX MATHEWSによる先進的アナログ・シンセサイザー制御システム「GROOVE (GENERATED REAL-TIME OUTPUT OPERATIONS ON VOLTAGE-CONTROLLED EQUIPMENT)」を使用した流麗なライヴコントロール・プログラミング・ミニマル音響ドローン実験作品のミニマル瞑想感覚とキャッチーさはニューエイジ / アンビエント・ミュージックの再評価 / 再定義後のエレクトロニック・ミュージック・シーンにピンズド!

元々バンジョー / リュート・プレイヤーだったという出自を持ちながらMORTON SUBOTNIKのスタジオで研鑽を積んだという経歴も納得のどこかリリカルで人間的かつ楽しさまで感じる実験音源の宝庫。CDはボーナス・トラックとして15曲も追加した2枚組エキスパンデット・エディション!




★エヴリシング・イズ・レコーデッドのボーナスCD封入日本限定企画盤!

●エヴリシング・イズ・レコーデッド / エヴリシング・イズ・レコーデッド (6曲入りボーナスCD『8AM EP』封入) 国内CD 1,620円(税込) (BEAT RECORDS / XL883CDJP2 / 4580211853139)
Rough Trade Albums of the Year 2018 No.2選出!それを記念して6曲入り新作『8AM EP』をリリース!その最新限定12インチの音源をボーナスCDとしてプラスした日本限定企画盤!更にスペシャル・プライス!限定200枚です!DAMON ALBARN(BLUR/GORILLAZ)、KAMASI WASHINGTON、IBEYI、SAMPHA、SYD(THE INTERNET)、OWEN PALLETT、PETER GABRIELなどジャンルを越えた豪華アーティストが参加!!名門XL Recordingsの才能が集結したコラボ・プロジェクトから待望のアルバム作品『EVERYTHING IS RECORDED BY RICHARD RUSSELL』!

■Rough Trade Albums of the Year 2018 Exclusive、6曲入りボーナスCD『8AM EP』封入
『8AM EP』収録曲
1.8AM    Featuring – Infinite Coles, Mela Murder
2.Carry Me    Featuring – Obongjayar, Yazz Ahmed
3.Computer Love    Featuring – Ibeyi
4.The Ride    Featuring – Scritti Politti
5.Flowerdew    Featuring – Infinite Coles, Mela Murder
6.All These Words (A Close But Not Quite Reprise)  Featuring – Sampha

「コラボレーションの力こそ、ラッセルの思い描くヴィジョンだろう。⟨XL⟩特有の歴史を壮大に統合した一枚。- The New Yorker」
「ソウルとダブに対する素晴らしい近代的なアプローチ。コラボレーションという芸術分野における最高傑作。- Q Magazine」

名門XL Recordingsの総帥にして、デーモン・アルバーン、ボビー・ウーマック、イベイー、ギル・スコット・ヘロンらのアルバム作品のプロデュースワークでも知られるリチャード・ラッセルによる話題のコラボ・プロジェクトのエヴリシング・イズ・レコーデッドが、アルバム『Everything IsRecorded by Richard Russell』をリリース!サンファ、イベイー、カマシ・ワシントンらXLおよびその傘下レーベルYoung Turksの人気アクトから、ジ・インターネットのシド、デーモン・アルバーンやマーク・ロンソンの参加、一部のプロダクションにはブライアン・イーノまで、豪華な面々が携わっている。スタジオ【The Copper House】に集結した世代も出身も異なる様々なコラボレーターやミュージシャンたちが、互いにインスピレーションを与えながら、創作に没頭する空気感、そして一体感が生まれた奇跡の瞬間をそのままパッケージしたかのような楽曲に対して、すでに主要メディアが多くの賞賛の声を送っている。




ゴート・ガールのボーナスCD封入日本限定企画盤!

●ゴート・ガール / ゴート・ガール (6曲入りボーナスCD『UDDER SOUNDS』封入) 国内CD 1,620円(税込) (BEAT RECORDS / RTRAD884CDJP2 / 4580211853122)
デビュー・アルバムがRough Trade Albums of the Year 2018 No. 7に選出!それを記念してUKガールズ・バンド、GOAT GIRLが6曲入り限定12インチ『UDDER SOUNDS』をRough Tradeからリリース!その最新限定12インチの音源をボーナスCDとしてプラスした日本限定企画盤!更にスペシャル・プライス!限定200枚です!
『UDDER SOUNDS』にはデビュー・アルバムからの4曲をリワークしたトラックとブランニュー・トラックを2曲収録!プロデュースはDan Carey。

■日本盤ボーナス・トラック3曲収録、解説/歌詞対訳付き

ゴート・ガールがインディー・ミュージックを根底から覆そうとしている。- 英・ガーディアン

現在、様々なジャンルやスタイルを通して、続々と新しい才能が登場し、世界で最も勢いのある音楽シーンの一つに急成長しつつあるサウス・ロンドンを拠点に、その大胆不敵なサウンドで、かねてより注目を浴びてきたDIYな新鋭ガールズ・バンド、その名もゴート・ガールが、全19曲で構成させたデビュー・アルバムをリリース!共にサウス・ロンドンでシーンを形成する仲間達とギグを重ね、成長を遂げてきた彼女達は、ライヴで生まれる響きを作品に取り込むため、テープでのレコーディングとローファイなサウンドにこだわり、実験的なエレクトロニック・ミュージックから、クラウト・ロック、ボサノヴァ、ジャズ、ブルースなど多種多様なサウンドが漂い、そのメロディや楽曲の構成にはポップ・ミュージックからの影響も感じられる。そしてプロデューサーには、フランツ・フェルディナンドやザ・キルズ、バット・フォー・ラッシーズを手がけるダン・キャリーを迎え、ザ・キンクスのような鋭い観察眼と、ザ・スリッツのような危険な怒りをもって、不気味な人間や、嘘つき、恋する者、夢追い人、そして素晴らしい狂人たちで溢れ返ったこの世界を見事に描き出した内容に完成した。




★ゼロ年代インディーロック史に残る最重要作、ディアハンター『MICROCASTLE』の10周年記念盤がリリース!

●ディアハンター / マイクロキャッスル (10周年記念盤)(2CD) 国内CD 2,916円(税込) (BEAT RECORDS、4AD / CAD-2822CDJP / 4580211853030)
THE VELVET UNDERGROUNDとMY BLOODY VALENTINEの交差点にして、"ゼロ年代を代表する1枚"と称されたアルバム!シューゲイザーやドリームポップを軸に60'sサイケ、クラウト・ロックからオルタナ、テクノ、さらにはブルースといった幅広いジャンルの要素を含みつつ、内省的なグルーヴに昇華していく比類なきサウンドで現在の〈4AD〉を代表するバンドとなったDEERHUNTER。9.2点のを獲得したピッチフォーク誌をはじめ世界各誌で絶賛され、彼らがブレイクを果たすきっかけとなったゼロ年代インディーロック史に残る最重要作『MICROCASTLE』(08年作)の10周年記念盤がリリース!今回初出となる激レア未発表音源を追加収録!日本限定のブルー・カラー・ジャケットでのリイシュー!

■日本独自企画盤2CD(解説・歌詞対訳付/ボーナストラック追加収録(初出し音源あり)/新装ジャケット

当時『マイクロキャッスル』が発売前にリークした際、正規の発売日を待ってくれたファンに報いるため制作された作品『ウィアード・エラ・コンティニュード』がボーナス・ディスクとして付属した2枚組となる本作は、10周年を記念し装いも新たにスペシャルなブルー・カラーのアートワークとなり、09年に発売された日本盤CDにボーナス・トラックとして収録された『レインウォーター・カセット・エクスチェンジ』EPの5曲、さらに今回初出となる激レア未発表音源も追加収録されたファン必携の名盤リイシューの決定打となっている。





★4ADレーベル設立40周年!特典CD付期間限定スペシャルプライス盤!

●スフィアン・スティーヴンス、ブライス・デスナー、ニコ・ミューリー、ジェームス・マカリスター / プラネタリウム (期間限定スペシャルプライス盤(2019年2月末まで)) 国内CD 1,620円(税込) (4AD / 4AD-9CDJP2 / 4580211853085)
天才SSWスフィアン・スティーヴンスが“惑星”をテーマにビョークやフィリップ・グラスから寵愛を受けるポスト・ミニマル・ミュージックを代表するピアノ音楽作家ニコ・ミューリー、ザ・ナショナルの頭脳であるギタリストのブライス・デスナー、そして長年スフィアンのパートナーを務めてきたドラマー/プロデューサーのジェームス・マカリスターの3人とともにカルテット体制で臨んだプロジェクト『PLANETARIUM』が2017年にリリースした1stアルバムが期間限定スペシャルプライス盤で登場!(2019年2月末まで) 

■国内盤特典:特製ポスター封入、解説書:清水祐也、歌詞対訳:今井スミ

ヴォーカルにスフィアン・スティーブンス、パーカッションとドラムにジェームス・マカリスター、ギターにブライス・デスナーを擁し、器楽編成をニコ・ミューリーが担当するスペシャル・プロジェクト、プラネタリウム。過去数回にわたって、壮大なロックとエレクトロニックの実験性、そしてクラシックの芸術性を纏ったパフォーマンスが世界各地で披露されてきたが、今回ついにアルバム作品として完成した。
ミューリーが用意した連作歌曲のフレームワークに、デスナーのジャンルに囚われない熟練のギター、マカリスターのドラム/パーカッション/電子シーケンスなどによるビートが加わり、そこにスフィアン節全開のキラーなメロディー、そして歌詞は神話や占星術、そして夜空の星や天体が神、英雄、怪物などを表しているという古来の考え方を反映した壮大な概念へと発展していった。惑星から惑星へ、ひとつのスタイルから別のスタイルへと変遷していく音楽的冒険として完成した本作は、ゼロ年代中期のスフィアン諸作から最新USインディ情勢に、ポスト・ミニマルな室内交響楽からスロウコア/ドローン、異形エレクトロニカまで内包する作品となった。海王星を旅立ち、太陽やブラック・ホール、幾多の惑星を駆け巡りながら地球へと降り立ち、再び水星へと旅立つアルバム然としたアートフォームのひとつの到達点として、近年のジェイムス・ブレイク、ボン・イヴェール、ダーティ・プロジェクターズの一連の流れを決着させる衝撃作の全貌が遂に明らかになる。
元々は、 オランダのアイントホーフェン・ミュージックホールから、楽曲制作の依頼を受けたニコ・ミューリーが、過去にも仕事を共にしてきた友人のブライス・デスナー、スフィアン・スティーブンス、そしてスティーブンスの仕事仲間でもあるドラマー、ジェームス・マカリスターに声をかけ発足した本プロジェクト。連作歌曲として完成したアルバムの主題となっているのは、茫漠とした宇宙の広がりだけでなく、人間の意識の内部空間であり、またそれがどのように、神性や邪悪さ、社会や自己と関わっているかーーつまり、人間であるというのは、どういう意味なのか?ーーということだ。
僕らは、アイデンティティや人道や人権の問題に立ち返っている。この世界において、一人の人間であるというのは、どういうことなんだろう? 僕らを取り巻く世界と僕らとの関係、そして環境との関係は? 神の存在を信じるとは、どういうことなんだろう? そしてその神とは、僕らに何を求めているんだろうか?
- Sufjan Stevens
連作歌曲のフレームワークを作り、弦楽器のカルテットと7本のトロンボーンを加えて、様々な形態でライブを繰り返した後、4人はプロジェクトを数年間保留させる。2016年にプロジェクトを再始動させたスティーブンスとマカリスターは、通常のプロセスを逆転させ、ライブ音源をスタジオに持ち込む形で制作を再開させた。当時を振り返り、スティーヴンスは「最後のパフォーマンスの後、すべてのライブ・アレンジをスタジオで録音したんだ。そして数年が経って、それぞれの状況が落ち着いてから、さあパンドラの箱を開けてみよう、ということになったんだ」と語っている。
スティーブンスとマカリスターは、まずそれぞれの歌詞とビート・プロダクション、そしてニコ・ミューリーによる交響曲のフレームワークとデスナーによるギターにアレンジを加えた。そして、それらを連作歌曲として完成させる作業をスティーブンスが牽引し、彼のユニークな歌声は、本作を一枚のアルバムとして完成させるにあたって重要な役割を果たしている。
その間、ミューリーは新しいヴィオラの協奏曲やメトロポリタン・オペラ用の楽曲を制作し、デスナーはザ・ナショナルで『Trouble Will Find Me』をリリース。各国をツアーし、拠点をパリに移した。スティーブンスは『Carrie & Lowell』を発表し、マカリスターと共にワールド・ツアーを行なっている。

特典詳細情報
特典
4ADレーベル設立40周年とレーベルショーケース開催を記念して、期間中にキャンペーン対象商品をお買い上げのお客様に先着でレーベルの歴史を紐解く新旧人気音源が19曲収録された非売品スペシャル・サンプラーCDを差し上げます。
[期間] 2018年12月22日~2019年2月28日



●ソン / レネン (期間限定スペシャルプライス盤(2019年2月末まで)) 国内CD 1,620円(税込) (4AD / CAD-3708CDJP2 / 4580211853108)
デビュー作で世界的ブレイクを果たしたロンドン出身のシンガー・ソングライター/プロデューサーSOHNが2017年にリリースした2ndアルバム『Rennen』。ミラ・ジョヴォヴィッチがMVの初監督/主演を務めた話題曲も収録! 

■ボーナストラック1曲収録、解説文対訳、歌詞対訳付き

リアーナをはじめ、数々のアーティスト達と楽曲を共作、デビュー前からディスクロージャーやザ・ウィークエンド、ラナ・デル・レイ等大物人気アーティストのリミックスを手がけ、デビュー・アルバム『Tremors』で世界的にブレイクを果たしたSOHN(ソン)。PitchforkやDazed などの主要メディアで取り上げられ、デビュー作『Tremors』での高い評価や、2年の間に地球を3周という精力的なツアーや大規模フェスへの出演を経て、より大きな期待と注目が集まる中届けられた今作は、「純テクノ・ソウル」(英Uncut誌)、「彼のテナー・ヴォイスは、孤独な儚さが具現化した中性的な高音へと上昇する」(米ニューヨーク・タイムズ紙)と称されたエレクトロニック・ミュージックとソウルフルなヴォーカルにより磨きがかかり、彼のシンガーソングライターとしての一面が際立った作品となっている。
ソングライターとしての才能にさらに磨きがかかっていることを証明したリード・シングル「Conrad」、ソンの歌声を初めて聴いた時からすぐにその魅力に惚れこみ、イメージが手に取るように湧き上がってきたと言うミラ・ジョヴォヴィッチが初監督/主演を務めたミュージック・ビデオも話題の「Signal」などすでに早耳リスナーの間では注目を集めていた今作が、ボーナストラックを1曲追加収録し、国内盤化!



●ザ・ナショナル / スリープ・ウェル・ビースト (期間限定スペシャルプライス盤(2019年2月末まで)) 国内CD 2,160円(税込) (BEAT RECORDS / 4AD-20CDJP2 / 4580211853115)
名門〈4AD〉の看板バンド、THE NATIONALが2017年にリリースした最高傑作『SLEEP WELL BEAST』が期間限定スペシャルプライス盤で登場!(2019年2月末まで) 

■日本盤のみライブ音源5曲入りボーナスディスクが追加された2枚組仕様、解説:岡村詩野、歌詞対訳封入

ダーティ・プロジェクターズやフリート・フォクシーズ、グリズリー・ベア、といったUSインディー勢の動きが活発な2017年において、前作「Trouble Will Find Me」(2013年作)が全米・全英で最高位3位に輝き、現在のインディーシーンのなかでも最高峰に位置するバンド、ザ・ナショナルが4年ぶり7作目をリリース。
レオナルド・ディカプリオ主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックで坂本龍一ともコラボレートしたことでも話題になり、近年ではフロントマンのマット・バーニンガーがサイドプロジェクト、エル・ヴァイを始動し、またリードギタリストのブライズ・デスナーはスフィアン・スティーヴンスと共に作品を発表するなど、メンバーそれぞれが一流のミュージシャンとして多方面で活躍するなか、待ちに待った渾身の作品が完成。新作発表のタイミングで公開された躍動感のある先行シングルの4曲目「The System Only Dreams in Total Darkness」は早速、米PitchforkでBestNewTrackを獲得し本作への期待値の高さが伺える。
本作のプロデュースは、メンバーのアーロン・デスナーが担当し、同じくメンバーのブライス・デスナー、マット・バーニンガーも共同プロデューサーに名を連ね、レコーディングはニューヨークにあるアーロン・デスナーのスタジオ【Long Pond】で行われ、ミックスには、ヨンシー、インターポールのプロデューサーとしても知られる、ピーター・ケイティスを起用。
お馴染みのバリトン・ヴォイスはもちろん健在で、ザ・ナショナルの持ち味である立体的で細部まで緻密に作り上げられた美しいメロディをベースに、壮大なサウンドスケープで描かれ、かつ大胆に鳴らされるサウンドはまさに芸術作品とまで呼べる領域に達したバンド史上最高傑作に仕上った。
日本盤のみ2枚組仕様となり、バンドの楽曲の中で代表曲に掲げるファンも多い名曲『HighViolet』(2010年)収録の「Bloodbuzz Ohio」や、ブレイクのきっかけにもなった初期の名盤『Boxer』(2007年)収録の「Brainy」、そして前作からのシングル曲でライヴでも人気の高い『Trouble Will Find Me』(2013年)収録の「Sea Of Love」といった楽曲のライヴ音源5曲をボーナスディスクに追加収録!ライヴ作品がリリースされていないバンドだけに貴重な音源!

先行曲「The System Only Dreams in Total Darkness」は米PitchforkでBestNewMusicを獲得!
「バンド史上最もエレガンスで躍動感のある、積極的なトラック!」 ー 米Pitchfork 



●フューチャー・アイランズ / ザ・ファー・フィールド (期間限定スペシャルプライス盤(2019年2月末まで)) 国内CD 1,620円(税込) (BEAT RECORDS / 4AD-1CDJP2 / 4580211853092)
シンセポップの王者、FUTURE ISLANDSが2017年にリリースした作品『THE FAR FIELD』が期間限定スペシャルプライス盤で登場!(2019年2月末まで)

■国内盤ボーナストラック1曲収録、解説歌詞対訳付き

前作『Singles』(2014 年)のリリースから数年間でカルト的な支持から、シンセポップのアイコンへと一躍のし上がったフューチャー・アイランズが、新作『The Far Field』を引っさげて帰還! 4AD 移籍後2枚目(5作目)となる本作は、サミュエル・T・ヘリング(ヴォーカル、作詞)、ウィリアム・キャッション(ベース、ギター)、そしてジェリット/ゲリット・ウェルマーズ(キーボード、プログラミング)の3人が手掛けた、非の打ち所のないフックと心安らぐ率直な歌詞、そして胸の高鳴るラヴ・ソングから旅立ちの歌まで、彼らにしか作れない12 曲を収めている!
精力的なツアーで知られる彼らは、2015 年7月に1,000 回目となるライヴ遂行、2016 年2月にはデビュー10 周年を祝った。そんな絶好調にあるフューチャー・アイランズが、新作『The Far Field』に着手したのは2016 年1月、ノース・カリフォルニア沿岸でのこと。グラミー賞受賞プロデューサーのジョン・コングルトンと共に、ビーチ・ボーイズからプリンスまで、あらゆる偉大なアーティストが傑作を録音した伝説のスタジオ<サンセット・サウンド・レコーダーズ>でバンド史上最高傑作と言えるアルバムを完成させた。
今作は、マイケル・ロウリーによる生ドラムが初めてフィーチャーされているアルバムでもある。彼はインターネットの口コミで爆発的な話題となった米CBS『レターマン・ショー』出演時の「Seasons」のパフォーマンスに先立ち、このバンドに参加している。また、コングルトンのプロダクションと、パトリック・マクミンによる管弦楽アレンジが施され、これまで以上に壮大で豊かなサウンドスケープに仕上がっている。アルバム11 曲目「Shadows」には、ヘリングとブロンディーのデビー・ハリーのデュエットで、心の痛みに素直に目を向け、苦悩や自分の欠点と真正面から向き合うことによって希望と力と見出す過程を聞く事が出来る。また「Time on Her Side」(M2) と「Day Glow Fire」(M10) は、最も辛い思い出の中にでさえ美が潜んでいることを証明しており、失恋すらも人生により深い意味を与えてくれると言い切っている。一方「North Star」や、第一弾シングル「Ran」、そして「Beauty of the Road」では、旅に出て、愛と自己認識とを追求し、そこで見出したものを受け入れるというのが本作のテーマが集約されている。



●ザ・ブリーダーズ / オール・ナーヴ (期間限定スペシャルプライス盤(2019年2月末まで)) 国内CD 1,620円(税込) (BEAT RECORDS / 4AD-35CDJP2 / 4580211853061)
名門"4AD"を代表するUSオルタナロック・バンド、THE BREEDERSが10年ぶりのリリースとなったアルバム『ALL NERVE』が期間限定スペシャルプライス盤で登場!(2019年2月末まで) 

■ボーナストラック2曲追加収録(DEVO、MIKE NESMITHのカヴァー)、解説書・歌詞対訳付き

4ADを代表するUSオルタナロック・バンド、ザ・ブリーダーズが10年ぶりとなる最新作をリリース!本作には、ミリオンセラーを記録しプラチナディスクを獲得するなど大きな成功を収めた1993年発表の2作目であり伝説の名盤『Last Splash』リリース時のメンバー、キム・ディール、ケリー・ディール、ジョゼフィン・ウィッグス、ジム・マクファーソンが集結。
レコーディングには、ニルヴァーナやピクシーズなど数多の名盤に携わり、カート・コバーンが自身の人生に最も影響を与えた作品の一つに挙げているザ・ブリーダーズのデビュー作『Pod』をプロデュースしたスティーヴ・アルビニも参加し、さらにはグラミー賞「最優秀新人賞」にノミネートした経験もあるコートニー・バーネットもバック・ヴォーカルで参加している。



●レモン・ツイッグス / ドゥ・ハリウッド +6 (期間限定スペシャルプライス盤(2019年2月末まで)) 国内CD 1,620円(税込) (BEAT RECORDS / CAD-3650CDJP4 / 4580211853078)
4ADから鮮烈なデビューを飾った兄弟デュオ、THE LEMON TWIGSの2016年リリース1stアルバムが期間限定スペシャルプライス盤で登場!(2019年2月末まで) 2017年にリリースした『BROTHERS OF DESTRUCTION E.P. 』の6曲を追加収!

■日本限定新装盤、ボーナストラック6曲追加、歌詞対訳/解説付

若き天才、ダダリオ兄弟のポップ革命。ペット・サウンズ、アビー・ロード、マジカル・ミステリー・ツアー、ボヘミアン・ラプソディー・・・偉大なるロック/ポップ音楽の遺伝子を受け継ぐ驚異の1stアルバム。
もしもアリエル・ピンクとビートルズがバンドを組んだら、こんなバンドになったに違いない!NYロングアイランド出身の19歳のブライアンと17歳のマイケルによる兄弟デュオ、ザ・レモン・ツイッグスが英老舗レーベル<4ad>よりデビュー・アルバム『ドゥ・ハリウッド』をリリース!
音楽一家に生まれ、物心ついた頃には身の回りの楽器の演奏をマスターし、一緒に曲を書き披露していたという2人が10代にして早くもデビュー!アルバムのレコーディングはLAにて行われ、プロデューサーを務めたのはフォクシジェンのジョナサン・ラドー。最近ではホイットニーのアルバムを手がけたことで話題に!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

★MEN I TRUSTの2017年リリース3rdアルバム『MEN I TRUST』が限定カラー・ヴァイナルで登場!!!

●MEN I TRUST / MEN I TRUST (LP/COLORED VINYL) 
輸入LP 2,862円(税込) (RETURN TO ANALOG / RTA015LP / 0722056180726)


HATCHIEやYUMI ZOUMA、TOPS、JAY SOM、NOW NOW、JAPANESE BREAKFASTらとシンクロするメロウ・ドリーミー・ポップ3人組、MEN I TRUSTの2017年リリース3rdアルバム『MEN I TRUST』が限定カラー・ヴァイナルでリイシュー!

■カラー・ヴァイナルはBLUE、PINK TAFFY、LAVAのいずれかになります。お選びいただくことはできません。各限定500枚!

彼らは自主制作で2014年と2015年にそれぞれデジタル・アルバムを発表しており、現メンバーのEmmaは2015年以降に本格的に参加。本作は2017年にアナログ盤が発表され、その翌年にCDもリリースされた通算3rdアルバムで、彼らにとって初のフィジカル作品。現行で聴けるメロウ&ドリーミーな雰囲気を身にまとった「Humming Man」や「Lauren」、「Break For Lovers」などが収録され、こちらも秀曲揃い。




★注目のきっかけとなった「Tailwhip EP」収録曲「Tailwhip」が限定ピクチャー&COLLAR VINYLで7インチ化!


●MEN I TRUST / TAILWHIP (7"/PICTURE)
輸入7" 2,376円(税込) (RETURN TO ANALOG / RTA7P/01 / 2299990619812)


HATCHIEやYUMI ZOUMA、TOPS、JAY SOM、NOW NOW、JAPANESE BREAKFASTらとシンクロするメロウ・ドリーミー・ポップ3人組、MEN I TRUST!注目のきっかけとなった「Tailwhip EP」収録曲「Tailwhip」が限定ピクチャー7インチ化!






●MEN I TRUST / TAILWHIP (7"/BLUE VINYL)
輸入7" 1,944円(税込) (RETURN TO ANALOG / RTA7/01 / 0722056182027)


HATCHIEやYUMI ZOUMA、TOPS、JAY SOM、NOW NOW、JAPANESE BREAKFASTらとシンクロするメロウ・ドリーミー・ポップ3人組、MEN I TRUST!注目のきっかけとなった「Tailwhip EP」収録曲「Tailwhip」が限定7インチ化!

※ピクチャー・ヴァイナル7"とカップリングが異なります。






★WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYが最新ソロ・アルバム『WARM』をリリース! 

●JEFF TWEEDY / WARM
輸入LP 3,348円(税込) (ADA / 5000128401 / 0850001284011)


USオルタナティヴ・ロック・バンド、WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYが奏でる13曲。年を重ねたからこそ生まれたユーモアと温かみが溢れた最新ソロ・アルバム『WARM』をリリース! 

ウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーのニュー・ソロ・アルバムが到着!2016年にリリースしたウィルコの『SCHMILCO』、そして昨年リリースされた、自身のキャリアをアコースティックで振り返った『TOGETHER AT LAST』に続きリリースされた本作『WARM』は、全編オリジナル曲で構成されたスタジオ・アルバムとなる。 

ウィルコのスタジオとしてファンの間ですっかりお馴染みの、シカゴにあるTHE LOFTでレコーディングされた本作『WARM』は、ジェフ本人がレコーディングからプロデュースの全てを手掛けている。またアルバムには、ジェフの息子であり、TWEEDYのメンバーであるスペンサー・トゥイーディーやウィルコのメンバーであるグレン・コッチェ、そしてウィルコやジェフの作品などを手掛けるプロデューサー/エンジニアのトム・シックなども参加している。 

米のベストセラー作家、ジョージ・ソンダーズは、本作の為に書かれたライナーノーツの中で、こう綴っている:「ジェフは一度、リスナーに対してて自分は“大丈夫だよ。君は1人じゃない。君に向けて歌っているけど、ちゃんと君のことも聴こえているんだ”と伝えたいと話してくれたことがあった。そのコミュニケーションを如何ににジェフが大切にしているかの証明として、彼は、2016年から2017年に掛けてソロ・アコースティック・ショウを行った後、観客に直接語りかけるような曲を集めたアルバムを作ろうと決心した。『WARM』はまさにそんなアルバムなのだ」 

また今回、オリジナル曲ばかりのアルバムをウィルコとしてではなく、ジェフ・トゥイーディーというソロ名義でリリースしたことについて、Rolling Stone.comから問いかけられたとき、ジェフはウィルコが現在活動を休止していることを明らかにし、その理由がドラマーのグレン・コッチェの妻がフルブライト奨学金を受けることとなり、彼女の研究の為に二人は暫く北欧に滞在することになったためだという。そしてウィルコとしての活動が休みに入ってからも、ジェフは音楽活動を止めることはせず、ソロ・ショウを行い、自分ひとりで演奏できる楽曲を作り続けていた。そうした中で生まれた楽曲も本作『WARM』に収録されている。 

アルバムからの先行トラックとなるのは「Some Birds」。ギターの音色が美しい、温かみのあるレイドバック・ナンバーは、ジェフが散発する映像を逆回しにしたどこかユーモラスなミュージック・ビデオも注目だ。ちなみに先日ジェフは、かつてNONESUCHでレーベル・メイトであったパンチ・ブラザースのジェフ・トゥイーディーがホストを務めるラジオ番組『LIVE FROM HERE』に出演、「Having Been Is Now Way To Be」、そして「Some Birds」などをアコースティックで披露したばかりだ。

”人生を心配すべきか、それとも楽しむべきか?”、そうリスナーは問いかければ、「楽しめ」とジェフは答えるのだ。ライナーノーツの中で、ジョージ・ソンダーズがそう語るように、本作『WARM』には、自分どころか身近な人の死が決して遠い世界ではなくなった、もう決して若くない人生のステージに踏み込んだ人々に、そっと寄り添う、そんな優しくて温かい楽曲が詰まっているのだ。 




★74年FMラジオ放送用ライヴ音源が2LP化!

●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / BOTTOM LINE 1974 (2LP) 
輸入LP 2,700円(税込) (PARACHUTE / PARA175LP / 0803343148633)


74年5月16日、NYはBOTTOM LINE公演を収録。

CRAZY HORSEの中心メンバーDANNY WHITTENの72年のドラッグによる死や翌73年のCSN&YのローディーBRUCE BERRYの死など2人の近い友人の死を経験し、自身も不安定な精神状態からドラッグに溺れていた70年代初頭のNEIL YOUNG。73年2-4月のソロ・ライヴをまとめた『TIME FADES AWAY』を皮切りに、同8-9月に録音され75年まで日の目を見なかった 2人の追悼アルバムでもある『TONIGHT'S THE NIGHT』、続く74年2-4月録音7月リリースの新作『ON THE BEACH』と、徐々に精神的リハビリを進めていった時期の貴重な録音です。

完全に突発的かつ自発的な一夜で、本来RY COODERのギグのオーディエンスとしてその場にいたYOUNGがその演奏に触発されステージに上がったというソロ・アコースティック・セット。BUFFALO SPRINGFIELD時代の"FLYING ON THE GROUND IS WRONG"、CSNYの"HELPLESS"などに加え、当時ライヴで披露されていた"GREENSLEEVES"や"DANCE, DANCE, DANCE"、さらには『ON THE BEACH』から"REVOLUTION BLUES"、"ON THE BEACH"、"MOTION PICTURES"、"AMBULANCE BLUES"、"FOR THE TURNSTILES"、『TONIGHT'S THE NIGHT』からは"ROLL ANOTHER NUMBER FOR THE ROAD"、75年の『ZUMA』からは"PARDON MY HEART"、76年STILLS-YOUNG BANDの『LONG MAY YOU RUN』に収録される"LONG MAY YOU RUN"など、未だ未発表だった楽曲群も披露するファン必聴盤です。



★74-95年FMラジオ放送用ライヴ音源が4LPボックス化!

●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / THE BROADCAST COLLECTION (4LP BOX) 
輸入LP 10,584円(税込) (PARACHUTE / PARA225BX / 0803343186529)


DISC 1&2には 74年5月16日、NYはBOTTOM LINE公演を収録。

CRAZY HORSEの中心メンバーDANNY WHITTENの72年のドラッグによる死や翌73年のCSN&YのローディーBRUCE BERRYの死など2人の近い友人の死を経験し、自身も不安定な精神状態からドラッグに溺れていた70年代初頭のNEIL YOUNG。73年2-4月のソロ・ライヴをまとめた『TIME FADES AWAY』を皮切りに、二人の追悼アルバムでもある同8-9月に録音され75年まで日の目を見なかった『TONIGHT'S THE NIGHT』、続く74年2-4月録音7月リリースの新作『ON THE BEACH』と、徐々に精神的リハビリを進めていった時期の貴重な録音です。

完全に突発的かつ自発的な一夜で、本来RY COODERのギグのオーディエンスとしてその場にいたYOUNGがその演奏に触発されステージに上がったというソロ・アコースティック・セット。BUFFALO SPRINGFIELD時代の"FLYING ON THE GROUND IS WRONG"、CSNYの"HELPLESS"などに加え、当時ライヴで披露されていた"GREENSLEEVES"や"DANCE, DANCE, DANCE"、さらには『ON THE BEACH』から"REVOLUTION BLUES"、"ON THE BEACH"、"MOTION PICTURES"、"AMBULANCE BLUES"、"FOR THE TURNSTILES"、『TONIGHT'S THE NIGHT』からは"ROLL ANOTHER NUMBER FOR THE ROAD"、75年の『ZUMA』からは"PARDON MY HEART"、76年STILLS-YOUNG BANDの『LONG MAY YOU RUN』に収録される"LONG MAY YOU RUN"など、未だ未発表だった楽曲群も披露するファン必聴の一夜です。 

DISC 3&4もは 95年10月1日、ケンタッキー州ルイヴィルはCARDINAL STADIUM公演を収録。

85年に始まった「FARM AID」フェスの10周年として開催された「FARM AID '95」でのステージ。94年には自殺したKURT COBAINへ捧げられたダークなアルバムとしてYOUNG史に刻まれる『SLEEPS WITH ANGELS』をリリースし、95年6月にはPEARL JAMとのコラボレーションによる『MIRROR BALL』をリリース、また同時期にJIM JARMUSCHの『DEAD MAN』のためのインストルメンタル・サウンドトラックをレコーディング、というこの時期のNEIL YOUNG。共演したWILLIE NELSONのギターとMICKEY RAPHAELのハーモニカのみをバックに、キャリアを包括するミニマルなセットを披露しています。アンコールではCRAZY HORSEが参加。


★2018年新作がアナログ・リリース!

●BARBRA STREISAND / WALLS (LP)
輸入LP 3,456円(税込) (COLUMBIA / 19075895491 / 0190758954912)


2005年以来となるオリジナル楽曲中心の本作は、彼女の作品としては初めて社会的テーマをコンセプトとしています。本人の書き下ろしによる最新シングル"DON'T LIE TO ME"を始め、BARBRA自身が生涯に渡って信条とし、語り続け、奮闘してきた理念と価値観を伝えるものとなりました。

本作の美しいメロディーと人々の考えや思いに訴えかける詩を綴った歌を通して、BARBRAは自身が抱える未来への不安と希望のどちらをも探求しています。アカデミー賞受賞歴のあるソングライターとしてBARBRA自身が共作しているオリジナル曲3曲の他、彼女にとって大事なテーマを探求する歌を多く収録。JOHN LENNONの"IMAGINE"とLOUIS ARMSTRONGで知られる"WHAT A WONDERFUL WORLD"をメドレーで披露し、そしてBACHARACH/DAVIDのポップ・スタンダード"WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE"といった名作も取り上げ、新たな解釈を加えています。ラストから2曲目の"TAKE CARE OF THIS HOUSE"は、偉大なる作曲家であるLEONARD BERNSTEINと作詞家ALAN JAY LERNERの共作曲。




★至高のライヴ・パフォーマンスを収録したアルバムが、3枚組180グラム重量盤アナログでも登場! 

●BETH HART / LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL (3LP/180G)
輸入LP 3,456円(税込) (PROVOGUE / 1987301765 / 0819873017653)


究極の女性ブルース・ロック・シンガー、BETH HART。その圧巻のパフォーマンスはその夜会場に集まった観客はもちろんのこと、全ての音楽ファンの心をつかみ、そして最高級の感動を与えてくれる。2018年5月に歴史的会場、ロイヤル・アルバート・ホールで行われた彼女の至高のライヴ・パフォーマンスを収録したアルバムが、3枚組180グラム重量盤アナログでも登場! 

「これほどに成熟したショウはめったにない」 ─ MOJO誌 
「あまりにも勇敢なブルース・ロック・ヴォイスの持ち主だ。その歌声を聴いたものは誰もが動けなくなってしまうだろう」 ─ THE TIMES誌 
「ベス・ハートは、エディット・ピアフの儚さとアレサ・フランクリンの力強さを併せ持っている。心の琴線に触れることのできるアーティストだ」 ─ Birmingham Mail紙 

90年代前半からブルース・シンガーとしてのキャリアを積み、1993年に『IMMORTAL』でデビュー、99年発表の作品『SCREAMING FOR MY SUPPER』からの楽曲「LA Song (Out Of This Town)」が大きなヒットとなり、その後もコンスタントに作品を発表する、ロサンゼルス出身の本格派ブルース/ロック・シンガー・ソングライター、ベス・ハート。ジャニス・ジョプリンとも比較される程の、その力強い歌声と魂を絞り出すかのようなエモーショナルな表現力は高く評価され、2014年にはグラミー賞「Best Contemporary Bluse Female Artist」部門にノミネートを果たし、ジェフ・ベックやジョー・ボナマッサとも共演するなど、確固たる存在感を放つ究極のロック・シンガーだ。 

そんな彼女が今年5月4日に、イギリスの歴史的会場にて行った至高のパフォーマンスを収録したライヴ作品『LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL』がここに登場する。楽曲によってクリスタル・クリアな歌声と力強いブルース・ヴォーカルを使い分ける、その感動的なまでに成熟されたその表現力で、会場に集まった観客に語りかけ、圧倒的存在感に満ちたパフォーマンスで魂と心を揺さぶっていく、そんな「one and only」としかいいようのない最高級のパフォーマンスを収録したこの作品は、2枚組CD、3枚組LP、そしてDVDとBLU-RAYという4形態でのリリースとなる。 

ショウのオープニングを見ただけでも、彼女の圧倒的存在感をまざまざと見せつけてくれる作品だ。客電が落ち、会場内が暗闇に包まれた中、ベス・ハートの歌声だけが会場内に響き渡る。彼女の姿を見つけようと会場内を見渡してみると、ステージ上ではなく観客席の後方から彼女が登場、そのままアカペラで「As Long As I Have A Song」を歌いながら、通路を歩き、集まった観客とコミュニケーションをとりながらゆっくりとステージへと向かっていく...。その圧巻の歌唱力と驚きの登場に、観客は驚きながらもベス・ハートの歌声に聴き入っていくのだ。その後、ロイヤル・アルバート・ホールでライヴをできるその喜びを隠すことなく表現しながら、バンドとともに約2時間の至高のステージを繰り広げたのだ。 

Guitar、Bass、Drumsというシンプルな3人編成のバンドと共に、その圧倒的表現力に満ち溢れる魂を込めた歌声で、彼女のキャリアを総括するかのような全23曲を披露したこの夜。ロイヤル・アルバート・ホールという大きな会場でありながら、彼女はステージに立てる喜び、彼女を取り巻く痛みや悩み、様々な感情を隠すことなく表現し、観客一人一人に語りかけるように話しながら、感動的なまでの歌声で会場全体を支配していた。ここまで成熟したパフォーマンスというのはめったにみれないだろう、とメディアが評するのもうなずける、圧巻のライヴ・ショウが繰り広げられたのだ。 

その「唯一無二」のパフォーマンスを全て収録したこの『LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL』。会場に集まった観客はもちろんのこと、このライヴ作品で音源/映像としてあの夜を追体験する世界中の音楽ファンの心をも揺さぶる、圧巻のパフォーマンスを収録したこの作品は、今後名ライヴ・アルバムとして語り継がれるほどの存在感と説得力を持つアルバムなのだ。 


★王道アメリカン・ロックの雄、JOHN MELLENCAMPの2018年新作がCDリリース!

●JOHN MELLENCAMP / OTHER PEOPLE'S STUFF (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (REPUBLIC / 6799554 / 0602567995548)
JOHN COUGARのステージ・ネームでデビュー、JOHN COUGAR MELLENCAMP時代を経て本名のJOHN MELLENCAMPを名乗るアメリカを代表する王道アメリカン・ロックの雄、JOHN MELLENCAMP。

あまりに潔いタイトル通りのカヴァー集となった通算24作目。アメリカを代表するストーリー・テラーである彼ですが、自身のオリジナルはもちろんのこと、キャリアを通じて数多くの名カヴァーも残しています。

93年作『HUMAN WHEELS』からの"TO THE RIVER"、97年作『THE SONGS OF JIMMIE RODGERS ? A TRIBUTE』からの"GAMBLING BAR ROOM BLUES"、NATIONAL GEOGRAPHIC CHANNELのドキュメンタリー「FROM THE ASHES」からの"DARK AS A DUNGEON"、03年作『TROUBLE NO MORE』からの"STONES IN MY PASSWAY"、03年作『AN INTERPRETATION OF STEVIE WONDER'S SONGS』からの"I DON'T KNOW WHY I LOVE YOU"、04年作『THE ROSE AND THE BRIAR』からの"WRECK OF THE OLD 97"、前作2017年作『SAD CLOWNS & HILLBILLIES』からの"MOBILE BLUE"といったカントリー・フォーク、ブルースのスタンダード名演に加え、2010年オバマ政権下のホワイト・ハウスで開かれた市民権運動の記念イベントでも披露した、50年代市民権運動を代表するフォーク・ソング"EYES ON THE PRIZE"のブランニュー・ヴァージョンも収録する全10曲。JOHN MELLENCAMP流グレイト・アメリカン・ソングブックの誕生です。





★セックス・ピストルズ来日ツアーのハイライト、武道館公演を収録したライヴ・アルバムがリマスターで登場!


●セックス・ピストルズ / AME OLD BOLLOCKS 【輸入盤】 国内CD 2,500円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10100 / 4997184992176)

1970年代後半にイギリスで突如勃興したパンク・ロック/ ニュー・ウェイヴ・ムーヴメントを代表するバンド、セックス・ ピストルズは3年間という短期間で一枚のアルバム・リリー スという活動ながら音楽やファッションに多大なる影響を与える。そんな彼らが1996年に突如オリジナル・メンバーで 再結成し、大規模なワールド・ツアーを敢行する。そのツ アーの中で来日したひと月に17公演もコンサートを行うと いう洋楽アーティストとしては異例な状況の中、ハイライト となる11月16日の日本武道館公演の模様を収録した音源 が新たにリマスターを施されライヴ・アルバムとして登場! 

デビュー・アルバム収録の12曲にシングルBサイドの2曲、そしてカヴァー・ソング2曲の計16曲のセット・リストの中から2ndアンコールのカヴァー・ソングを除いた15曲を収録しており、歴史的なコンサートの全貌 が聴けるライヴ・アルバムだ!




★アシュ・ラ・テンペル、マニュエル・グッチングの2010年リマスター紙ジャケット4タイトルがアンコールプレス!

●アシュ・ラ・テンペル / ジョイン・イン - SHM-CD/2010リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE183049 / 4527516604196)
1973年作。脱退後のシュルツェを一時的に加えてのセッションの模様を収録した作品。それまでの作品に比べると耳当たりの良い演奏で、静寂の中にも混沌とした世界が広がる。ドラッグ・オーヴァードーズで廃人となったと伝えられるエンケ最期の録音。オリジナルのコーティング仕様ジャケットを再現した紙ジャケット、SHM-CD、2010年リマスター、長らく入手困難だった作品がアンコール・プレス!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2010リマスター】


●アシュ・ラ・テンペル / スターリング・ロージ - SHM-CD/2010リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE183050 / 4527516604202)
それまでのグループとしての作品とは一線を画した、個人的、趣味的なトリップ・サウンドの作品。しかし、その後のソリストとしての独自の世界感を形成する前段階の過度的な作品として興味深いサウンドを有している。カヴァーのカラフル感がトリップの質感を良く表現している。紙ジャケット、SHM-CD、2010年リマスター、長らく入手困難だった作品がアンコール・プレス決定!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2010リマスター】


●アシュ・ラ・テンペルマニュエル・ゲッチング / インヴェンションズ・フォー・エレクトリック・ギター - SHM-CD/2010リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE183051 / 4527516604219)
通算6枚目の作品にして、現在のゲッチング・サウンドの原点ともなった記念すべき作品。それまでのアシュ・ラ・テンペルのサウンドとは一線を画し、ミニマル音楽を基にギターの手法に新しいジャンルを築いたアルバム。SHM-CD、2010年リマスター、長らく入手困難だった作品が紙ジャケット仕様でアンコール・プレス決定!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2010リマスター】


●マニュエル・ゲッチング / ニュー・エイジ・オヴ・アース - SHM-CD/2012リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE183052 / 4527516604226)
1976年、ヴァージン・レーベルからの第一弾としてリリースされた作品。「インヴェンションズ・フォー・エレクトリック・ギター」で確立したミニマル手法を、シンセサイザーを加えることによって更に昇華。暖色系のヘヴンリーな空間を生み出すことに成功した、繊細で美的な名盤。SHM-CD、2012年リマスター、長らく入手困難だった作品が紙ジャケット仕様でアンコール・プレス決定!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2012リマスター】




★アーサー・ブラウン、KHAN等への参加で知られるベーシスト、ニコラス・グリーンウッド唯一のソロ作品!

●ニコラス・グリーンウッド / コールド・カッツ - SHM-CD/2018リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE183048 / 4527516604189)
アーサー・ブラウン、KHAN等への参加で知られるベーシスト、ニコラス・グリーンウッド唯一のソロ作品。英国プログレッシヴ・ロックの名盤と言われながら、今まで正規再発されることなく眠り続けてきた伝説のアルバムが、紙ジャケット、SHM-CDにて遂に発売なる!詩情あふれるハモンド・オルガン、たおやかな弦楽器、躍動する金管楽器やフルートを導入し、'70年初頭の英国の熱い息吹を十二分に堪能できるアルバム。KHANのエリック・ピーチャー(dr)、ディック・ヘニンガム(kbd)等を起用した1970年録音のKHANの前身アルバム的な位置付けにある重要作でもある。
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2018リマスター】




★マリオ・ミーロ・バンドの2018年7月公演を収録したライヴアルバム!

●マリオ・ミーロ・バンド / フォー・モーメンツ完全再現(ライヴ・イン・東京 2018) - SHM-CD 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE183047 / 4527516604172)
2018年7月に行われた「シンフォニック・ナイト Vol.3」からマリオ・ミーロ・バンドのパフォーマンスを収録したライヴ・アルバムが登場!名作「フォー・モーメンツ(哀愁の南十字星)」の完全再現ライヴをメインにしたセットで、マリオ・ミーロ以外を熟練のミュージシャン達に委ね、2003年のセバスチャン・ハーディーとしての来日時の演奏を凌ぐ、往年の演奏を彷彿とさせるもの。完全日本先行発売。SHM-CD、紙ジャケットでのスペシャル・エディション!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD】




★キューバ産シンフォニック・ロックバンド、ANIMA MUNDIが3部作の2作目をリリース!

●ANIMA MUNDI / INSOMNIA 輸入CD 2,592円(税込) (PROGRESSIVE PROMOTION / PRRCD067 / 0192914789215)
Roberto Díaz(g/vo)、Virginia Peraza(key/vo)等を中心に'96年結成されたキューバ産ベテランシンフォニックロックバンド、'18年作がデジパック仕様で登場!ヴォーカルがMichel BermudezからAivis Prieto Bautaに交代、新たに独Progressive Promotionに移籍し制作/発表された移籍第1弾にして、前作から続く“人類/地球が直面する課題への探求”をコンセプトにしたアルバム3部作の第2弾。
【デジパック仕様】




★キューバ産シンフォニック・ロックバンド、ANIMA MUNDIがLIVE盤を2種形態!
 
●ANIMA MUNDI / Once Upon A Live: 2CD / 輸入CD 3,240円(税込)(PROGRESSIVE PROMOTION /PPRCD068/0192914836209)
●ANIMA MUNDI / Once Upon A Live:DVD / 輸入DVD 3,240円(税込)(PROGRESSIVE PROMOTION /PPRCD069/0192914836247)

Roberto Díaz(g/vo)、Virginia Peraza(key/vo)等を中心に'96年結成されたCuba産ベテランSymphonic Rockバンド、新作と同時にハバナでのLIVE盤が2種形態で登場!




★結成は95年、1STは2017年!プログレッシヴ・ポップの快作!

●CLOUDS CAN / LEAVE 輸入CD 2,592円(税込) (PROGRESSIVE PROMOTION / PPRCD056 / 0191924387855)
元SCYTHE/現TのThomas “T” Thielen(vo/instrumental)とDominik “Human” Hüttermann(instrumental)によるデュオ・ユニット、'17年デビュー作が3面デジパック仕様で登場!結成は95年までの遡りつつも本作が初の音源化、自身の音楽性をA.P.P.に影響を受けた“Progressive Pop”と語るとおり、Tの流れを汲むvoオリエンテッド・スタイルを踏襲しつつ、よりオーセンティックかつメロディアスなSymphonic Rock色を発揮。'This Dream Of Me'を筆頭に'Life Is Strabge''A Change Of Heart'等々SCYTHEやTの持つ欧州産ならではのメランコリーを残しつつも、前記2バンドにはないジャケット・イメージのようなカラフルかつ明朗な楽曲/サウンドを全編で披露、前述の自身の音楽性を表す言葉も納得の不思議なリリシズムを湛えつつ親近/既視感を感じさせるキャッチーで聡明な快作に仕上がっています!!




★英ハードロックバンドの2018年最新作!

●TEN / ILLUMINATI 輸入CD 2,376円(税込) (FRONTIERS / / 8024391089729)
英国を代表するメロディアス・ハードの雄、テンのメタル・フロンティア移籍第一弾となる約1年ぶりのニュー・アルバム!1996年にデビュー・アルバム『テン』で日本のハード・ロック・シーンにセンセーショナルなデビューを果たし た英国を代表するメロディアス・ハード・ロック・バンド、テンのメタル・フロンティア移籍第一弾となる約1年ぶり のニュー・アルバム!!バンドのフロントマンであり、中心人物でもあるゲイリー・ヒューズの中音域を活かした独特の歌唱とイギリス のバンドらしい哀愁のあるサウンドで、続くセカンド・アルバム『ザ・ネーム・オブ・ザ・ローズ』も日本では大ヒットを 記録し、一躍人気のバンドの仲間入りを果たした実力派バンド!ゲイリー・ヒューズはアルバム全曲の作詞/作曲を手掛けているほかに、プロデュースも担当しており、マル チなミュージシャンとして本領を存分に発揮している。 また、シグナル・レッドでも手腕を発揮したスティーヴ・グロコットもバンドに在籍している!




★元RATTのヴォーカリスト、スティーヴン・パーシーのソロ18年作品!

●STEPHEN PEARCY / VIEW TO A THRILL 輸入CD 2,376円(税込) (FRONTIERS / / 8024391089620)
前作よりRATT時代を彷彿とさせるキャッチーなハード・ロック路線に戻っており、本来のパーシー節が炸裂! 個性的で独特なヴォーカルが完全復活したファン納得の渾身作!!


●前作には参加していなかったドラマー、スコット・クーガン(ex-Bridge Of Destrction 他)がバンドに復帰しており、前作より更 | にハードで躍動感のあるサウンドへと進化を遂げた!




★イタリア産プログレッシブ・メタル・バンドLAST UNIONの1stフルアルバム!

●LAST UNION / TWELVE 輸入CD 2,160円(税込) (ROAR! ROCK OF ANGELS / / 5200123662146)
イタリア産プログレッシブ・メタル・バンドの1stフルアルバム。Dream Theaterの影響を感じさせるサウンドだが、楽曲構成のクオリティが非常に高くアルバム全体にストーリー性を感じさせてくれる内容。キャッチーなメロディー・ラインやテクニカルな要素なども潤沢にあり、一貫して飽きさせない1枚になっている。




★怒涛のリリース・ラッシュを繰り広げるディセクティング・テーブルの2018年ラストを飾る作品!

●ディセクティング・テーブル / SHATTERED ILLUSION (CD-R + DVD-R) 国内CD-R 3,240円(税込) (UPD ORG / UPD191 / 2299990628334)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
80'S広島ハードコア、愚鈍-GUDON-の初代ヴォーカリストであり、現在は世界各国のレーベルから膨大な作品をリリースするDISSECTING TABLE。独自に開発したシンセサイザー・システムを駆使し、怒涛のリリース・ラッシュを繰り広げる孤高のアーティストの2018年ラストを飾る作品はCD-R+ DVD-Rの2枚組。




★TEENAGE FANCLUBも影響を公言するUKネオ・サイケ~オルタナティヴ・ロック・バンド、THE BEVIS FRONDがアルバムをリリース!

●BEVIS FROND / WE'RE YOUR FRIENDS, MAN 輸入CD 1,728円(税込) (FIRE / FIRECD540 / 0809236154026)
TEENAGE FANCLUBも影響を公言する30年以上のキャリアを誇るUKネオ・サイケ~オルタナティヴ・ロック・バンド、THE BEVIS FRONDがアルバム『WE'RE YOUR FRIENDS, MAN』をリリース!



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp



●POLICE / EVERY MOVE YOU MAKE: THE STUDIO RECORDINGS (6LP BOX SET/180G) 輸入LP 15,552円(税込) (POLYDOR / 6763250 / 0602567632504)

UKロック・バンド、THE POLICEがファーストアルバム発売から40周年を記念してハーフ・スピード・マスタリングされたスタジオ・アルバム5枚+ボーナス・ディスクがセットになった6LP BOX SET『EVERY MOVE YOU MAKE: THE STUDIO RECORDINGS』をリリース!

1978年に発売後、マルチ・ミリオンセラーを記録したファーストアルバム『OUTLANDOS D’AMOUR』を含め、5枚のスタジオ・アルバムがセットになった豪華仕様。 12曲のボーナス・ディスクLP“Flexible Strategies”には、アルバムにはないレコーディング曲やB面曲が収録。 アビーロードスタジオでリマスターされた180g重量盤ブラック・ヴィニール。ハーフ・スピード・マスタリングはMiles Showellが手がけた。 24ページに及ぶバンドのプライベートで所有していた貴重なレアフォト付き12”x12”ブックレット。 ハードカバーの豪華仕様パッケージ。 世界中でミリオンヒットしたアルバム、U.K、U.SでTOP20入りしたシングル曲、No.1ヒットアルバムで構成。 

『Every Move You Make: The Studio Recordings』6LP Box Set 
・Outlandos d’Amour (1978年発表) 
・Reggatta de Blanc (1979年発表) 
・Zenyatta Mondatta』(1980年発表) 
・Ghost in the Machine (1981年発表) 
・Synchronicity (1983年発表) 
・Flexible Strategies(ボーナス・ディスク)





●FITNESS FOREVER / PERSONAL TRAIN (25TH ELEFANT ANNIVERSARY REISSUE) (LP/CLEAR RED VINYL) 輸入LP 2,916円(税込) (ELEFANT / ER250-19LP / 8428846251196)

イタリアン・バンド、FITNESS FOREVERが登場!
本作は2009年に発表されたデビュー・アルバムで、日本でも人気を誇る名作として名高い作品。しかも「Mondo Fitness EP」に収録の2曲(M-13、14)がボーナストラックとして収録されたうれしいLP再発!!

■ダウンロードコード付き

渋谷系~ソフト・ロック~ギター・ポップ~ラウンジ・ポップを軽やかに横断するセンスあふれるポップ・チューンのオンパレード!必携アイテムです!!





●GIORGIO TUMA / MY VOCALESE FUN FAIR (25TH ELEFANT ANNIVERSARY REISSUE) (LP/ELECTRIC BLUE VINYL) 輸入LP 2,916円(税込) (ELEFANT / ER25-020LP / 8428846251202)

日本ツアーも大盛況だった天才肌なイタリアンSSW、GIORGIO TUMAの2ndアルバムが初アナログ化!

■ダウンロードコード付き

バート・バカラック風な洒脱なメロディ、カエターノ・ヴェローゾらを彷彿とさせる小粋なブラジル音楽、そして哀愁深いジャジーなアレンジなど、これからの季節にもピッタリな秀作。今回の再発で、2曲のボーナストラックを収録!





●CATHERINE HOWE / WHAT A BEAUTIFUL PLACE (LP) 輸入LP 4,104円(税込) (NUMERO / N012 / 0656605844411)

英国の女性SSWによる71年1ST。ジャズ・ピアニスト、ボビー・スコットによるプロデュースで制作された本盤は彼女の歌を中心にしつつも、英国の抒情を感じられる陰りのあるアレンジが特徴的。うたに寄り添うようなオーケストラ、名脇役に徹したピアノやヴィヴラフォン。美麗なジャケットを含めて完成度の高すぎる一枚です。再発ではやや残念なデザインですが、インナーでオリジナル・ジャケを再現。

1970年にリリースされた女性シンガーCATHERINE HOWEのファースト・アルバムが遂にアナログ盤LPで再発!!有名なジャズ・ピアニストBOBBY SCOTTがプロデュースを担当した作品で、オーケストラをバックにした美しい英国のフォーク・アルバムです。

2007年に米国のNUMEROから奇跡の初CD化が実現するまでは容易に聞くことができなかった激レア盤LPでした。そしてその天国とも言える美しいオリジナル・ジャケットの素晴らしさと発売元のREFLECTION RECORDSきっての希少性も相まって恐ろしいほどの高値が付けられていました。今ではさらに価格が上昇中の模様です。

今回のアナログ盤での初の再発はうれしい限り! オリジナル・マスターを使用してリマスター及びレストアを施してのアナログ再発の上、気になるジャケット・アートもオリジナル・ジャケットはレコードの内袋に完全再現!




★グレイトフル・デッドの超限定80枚組ボックスが奇跡の再入荷! 今後の入荷は絶対なしの1点モノ!
GRATEFUL DEAD / グレイトフル・デッド / 30 TRIPS AROUND THE SUN BOX (80CD BOX)
●GRATEFUL DEAD / 30 TRIPS AROUND THE SUN BOX (80CD BOX)  輸入80CD+7" 156,600円(税込) (GRATEFUL DEAD  / 30TATSBOX / 0081227955892)
デッド・ヘッズにとって狂喜乱舞失禁御免の限定盤 80枚組CDボックスが登場! 66年から95年までの30以上の未発表ライヴ・ショウを含む73時間以上に及ぶライヴ音源が詰まりに詰まった80枚組CDに、ボーナスとしてゴールド・カラー7"が付属。7"には65年のレコーディング・セッション音源より"CAUTION (DO NOT STOP ON TRACKS)"をA面に、95年7月9日シカゴのSOLDIER FIELD公演より"BOX OF RAIN"をB面に収録。288ページ・ブック付属。

1966 - 7/3, FILLMORE AUDITORIUM, SAN FRANCISCO, CA
1967 - 11/10, SHRINE AUDITORIUM, LOS ANGELES, CA
1968 - 10/20, GREEK THEATER, BERKELEY, CA
1969 - 2/22, THE DREAM BOWL, VALLEJO, CA
1970 - 4/15, WINTERLAND, SAN FRANCISCO, CA
1971 - 3/18, FOX THEATER, ST. LOUIS, MO
1972 - 9/24, PALACE THEATER, WATERBURY, CT
1973 - 11/14, SAN DIEGO SPORTS ARENA, SAN DIEGO, CA
1974 - 9/18, PARC DES EXPOSITIONS, DIJON, FRANCE
1975 - 9/28, LINDLEY MEADOWS, GOLDEN GATE PARK, SAN FRANCISCO, CA
1976 - 10/3, COBO ARENA, DETROIT, MI
1977 - 4/25, CAPITOL THEATER, PASSAIC, NJ
1978 - 5/14, PROVIDENCE CIVIC CENTER, PROVIDENCE, RI
1979 - 10/27, CAPE COD COLISEUM, SOUTH YARMOUTH, MA
1980 - 11/28, LAKELAND CIVIC CENTER, LAKELAND, FL
1981 - 5/16, CORNELL UNIVERSITY, ITHACA, NY
1982 - 7/31, MANOR DOWNS, AUSTIN, TX
1983 - 10/21, THE CENTRUM, WORCHESTER, MA
1984 - 10/12, AUGUSTA CIVIC CENTER, AUGUSTA, ME
1985 - 6/24, RIVER BEND MUSIC CENTER, CINCINNATI, OH
1986 - 5/3, CAL EXPO AMPHITHEATER, SACRAMENTO, CA
1987 - 9/18, MADISON SQUARE GARDEN, NEW YORK CITY, NY
1988 - 7/3, OXFORD PLAINS SPEEDWAY, OXFORD, ME
1989 - 10/26, MIAMI ARENA, MIAMI, FL
1990 - 10/27, ZENITH, PARIS, FRANCE
1991 - 9/10, MADISON SQUARE GARDEN, NY, NY
1992 - 3/20, COPPS COLISEUM, ONTARIO, CANADA
1993 - 3/27, KNICKERBOCKER ARENA, ALBANY, NY
1994 - 10/1, BOSTON GARDEN, BOSTON, MA
1995 - 2/21, DELTA CENTER, SALT LAKE CITY, UT

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
高価買取リスト
                 
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC