diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
10
13 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

 ★ブライアン・アダムス、プロデューサーにジェフ・リンを迎えた7年振り13作目のスタジオ・アルバムが登場!!

●ブライアン・アダムス / ゲット・アップ 国内SHM-CD 2,808円(ユニバーサル・ミュージック / UICP1168)
この声が、ロックの煌めき。
栄光の80年代を、カナダを、そして世界を代表するロックンローラー、ブライアン・アダムスとELOのジェフ・リンの出会いは最高のロック・アルバムを生み出した!
7年振りの13作目のオリジナル・アルバム。ブライアンの長きに亘るコラボレーター、ジム・ヴァランスとの共作。プロデューサーにはELOのジェフ・リンを起用。
ヨーロッパのブライアン、LAのジェフ、カナダのジムがインターネットを通じてデモ作成から楽曲完成まで数年掛けて行った。
「Brand New Day」のビデオにはブライアン・アダムスがディレクターを務め、BAFTA Awards(英国アカデミー賞)受賞女優のHelena Bonham Carteと、シンセ・ポップ・バンド=ハーツのメンバーのTheo Hutchcraftが出演している。国内盤は高音質SHM-CD仕様




★USインディー・シーンを代表するバンド、ディアハンターが約2年ぶり7作目となるアルバムをリリース!!

●ディアハンター / フェイディング・フロンティア 国内CD 2,592円(ホステス / BGJ1000)
米ジョージア州アトランタ出身、01年結成。幾度かのメンバー・チェンジを経て現在はブラッドフォード・コックス(Vo.G)、ロケット・パント(G)、モーゼズ・アーチュレタ(Dr)、フジョシュ・マッケイ(B)で活動中。08年の3rdアルバム『マイクロキャッスル』、2010年の5thアルバム『ハルシオン・ダイジェスト』が世界的に大ヒットし国内外の年間ベストアルバムを総なめにし一躍USインディーシーンを代表するバンドへと成長。13年には6thアルバム『モノマニア』を リリース。同年11月のHostess Club Weekenderにヘッドライナーとして出演を果たした。
約2年ぶりとなる本作は『ハルシオン・ダイジェスト』を手掛けたベン・アレンがプロデュースを手掛け、ディアハンターのトレードマークとなったメランコリックなサウンドを残しつつも、オーストラリアのバンドINXSに影響を受け今までにないサウンドが完成!先行シングル「Snakeskin」は彼ら史上最もポップといってもいい楽曲になっている。作品ごとにサウンドを変化させる稀代のカメレオンバンドがまた新たな傑作を誕生させた!!
■ボーナストラック1曲収録
■歌詞対訳/解説(天井潤之介)付

【ディスクユニオン限定特典】
『ディアハンター / フェイディング・フロンティア』 (国内盤CD:BGJ-1000) をお買上のお客様に先着で、『特製オリジナル・アーティスト写真のポストカード』を差し上げます。
先着となりますのでなくなり次第終了となります。ご了承ください。
※イメージ画像


 


 





★大人気オールデイズ・レコーズ紙ジャケ・シリーズから最新タイトルが到着!!

●ロスコー・シェルトン / シングス 国内CD 1,620円(オールデイズ・レコード / ODR6127)
サザン・ソウル・シンガーとして認知されてきたロスコー・シェルトンの原点がここにある。ゴスペル・グループに所属、シンガーとしてのスタート、その後ソロ・シンガーとなった彼が在籍したレーベルがエクセロ・レーベルだ。61年発表された初ソロ・アルバムにアルバム未収録の重要7曲がボーナス・トラックに加わったファンにとって嬉しいCD化。


●ミッキー・アンド・シルヴィア / ニュー・サウンズ 国内CD 1,620円(オールデイズ・レコード / ODR6128)
57年、R&Bチャート1位、全米チャートでも11位のヒット曲「ラヴ・イズ・ストレンジ」。絶頂期のコンビが作り上げたゴキゲンなブルージンR&Bを味わえるマスト・アルバムが登場。
1957年R&Bチャート1位、全米チャートでも11位のヒットを記録した「ラヴ・イズ・ストレンジ」。それを皮切りに多くのヒットを連発。絶頂期のコンビが作り上げたゴキゲンなブルージンR&Bを味わえるアルバムがようやく国内初登場。ミッキー・アンド・シルビアのミッキー・ベイカーは独自のスタイルを持つブルース・ギタリストとして日本でも隠れた人気を持っている。またシルヴィアには「ピロー・トーク」のナンバー・ワンを含め数々のヒット曲があるシンガー、後に大物プロヂューサーとして大成功した人物。そんな二人の原点を確かめることができるトラックが多い。タイトル通り先見性を持った楽曲には人々を飽きさせない魅力がある。ボーナス・トラックにはアルバム未収録の重要曲が9曲も加わった待望のCD化。


●ペンギンズ / ザ・クール・クール・ペンギンズ 国内CD 1,620円(オールデイズ・レコード / ODR6135)
ウェストコースト・ドゥーワップの魅力満載の一枚!
ウェストコースト・ドゥーワップを代表するグループ、ペンギンズが1958年に地元のドゥート・レーベルに吹き込んだ、ドゥーワップ・ファン待望のアルバムが遂に登場! グループにとっては後期の作品ながら、ペンギンズらしいヴォーカル&ハーモニーが味わえる一枚だ。名曲「アース・エンジェル」をはじめ、初期ドゥートーン時代の重要シングル6曲を追加した決定版。


●ハンク・バラード・アンド・ザ・ミッドナイターズ / ミスター・リズム・アンド・ブルース 国内CD 1,620円(オールデイズ・レコード / ODR6139)
「フィンガー・ポッピン・タイム」を含む、ダンス・アルバムの傑作!
ツイスト・ブームを象徴するナンバー「ザ・ツイスト」のオリジネイター、ハンク・バラード率いるミッドナイターズの傑作アルバム(60年)が遂に登場! 最高作との呼び声高い「フィンガー・ポッピン・タイム」をはじめ、ゴキゲンなダンス・ナンバー満載の一枚だ。「ワーク・ウィズ・ミー・アニー」「ザ・ツイスト」など、グループの足跡を知る上で欠かせない10曲をボーナス収録。

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア 2015」対象商品★
開催期間:開催中~ 特典終了次第
 
 
開催期間:開催中~ 特典終了次第
【ディスクユニオン・オリジナル特典】

フェア内容:
期間中に対象商品新品を10枚まとめてご予約ご注文お買い上げで、紙ジャケ収納『ティーネイジ・トライアングル / オー・スージー・キュー』 両面デザイン・ボックスをお一つ差し上げます。
 




★ジョン・フォックス'15年最新作!
JOHN FOXX / ジョン・フォックス / LONDON OVERGROWN

●JOHN FOXX / LONDON OVERGROWN 輸入CD 1,728円(METAMATIC/META58CD)
元ウルトラヴォックスのボーカル、ジョン・フォックスによるニュー・アルバム!新譜リリースの度に新たな試みで私たちに刺激を与えてくれる男の新作のテーマはずばり"アンビエント"。既に発表されているリードトラックはジャケ写の通り山奥の廃墟を彷彿とさせるような幻想的なアンビエント・トラックとなっております!!




★シンセサイザー、ハワイアン、民謡、ニューエイジ、実験音楽の結合! 36分間の桃源異境世界『ハクの音楽』!
HAKU / NA MELE A KA HAKU (MUSIC OF HAKU) / ナ・メレ・ア・カ・ハク (ハクの音楽)

●ハク / ナ・メレ・ア・カ・ハク (ハクの音楽) 国内CD 2,376円(エム・レコード/EM1136CD)
シンセサイザー/ハワイアン/民謡/ニューエイジ/実験音楽が結合した異空間。36 分間の桃源異境世界『ハクの音楽』! 日系ハワイアンの音楽家・劇作家、フランク・タバレスによって1976 年に自主制作された、ジャンル設定を機能不全にするかのような怪盤(あえて言うならハワイアン・エレクトロニック/ニューエイジか?)。使用楽器はシンセサイザーのみ。そこにヒューマン・ヴォイスとフィールド音を重ね、ハワイ民謡と自ら創作した劇作品を折り込み、ハワイ語・英語・日本語・フィリピン語をチャンプルーしてハワイという地を音で再構成しようとしたものだが、あまりにも独自な展開、電子音も手伝って、結果、我々をストーンドしたような異界へと誘う。トラックの全てをシンセサイザーで作った最初のハワイ音楽ともいわれる(そもそも電子音楽からアプローチしたハワイ民謡など他にあっただろうか?)。




★ニューエイジ・ミュージックの始祖、ヤソスの'75年1stアルバムが久々の再プレス! 天上の楽園世界をイメージしたトリッピーでスピリチュアルなヘヴンリー・エレクトロニック・ミュージック!
IASOS / ヤソス / INTER-DIMENSIONAL MUSIC / インターディメンショナル・ミュージック
●ヤソス / インターディメンショナル・ミュージック 国内CD 2,700円(エム・レコード/EM1050CD)
エムのベストセラー!ニューエイジ・ミュージックの始祖、ヤソスの1st アルバム(1975 年作)。天上の楽園世界をイメージしたトリッピーでスピリチュアルなヘヴンリー・エレクトロニック・ミュージック。久々再プレス! '05年エム版発売後センセーションとなり日本で再評価(というか彼は70 年代以来ずっと現役なのだが)。近年では米でも再び再発LP 化されるなど、注目の続くニューエイジ・ミュージック始祖の代表作。本作の背景について:ギリシャ系アメリカ人のヤソスは、コーネル大学で人類学を学んだ後、60 年代後半にサンフランシスコへ移住し、北部のマリン・カウンティーで後のニューエイジャーの先駆けとなる生活を始めた。そこで彼は、少年時代から頭の中に聞こえていた楽園の響きをもった音楽、それまで誰も奏でたことのないものを形にすべく録音に取り組み、1975 年、ファースト・アルバムである本作『インターディメンショナル・ミュージック』を作り上げた。それは同時にニューエイジ・ミュージックの始まりともなり、同年に発表されたスティーヴン・ハルパーンの『スペクトラム・スウィート』(ヤソスはその制作に貢献)と共にニューエイジ・ミュージックの始祖とされる(*この裏付けについては解説を参照)。


当時アラン・ワッツをして「ニューエイジの古典となる音楽」といわしめた彼の作品は、60 年代から受け継がれた精神性を持った奔放かつ開放的なもので、彼らの影響下で制作され80 年代に形骸化したニューエイジ音楽群とは一線を画する。「できればヘッドホーンで聴いてほしい」と作者が呼び掛けるように、積極的な聴取により個々の意識の変革と覚醒を促すスピリチュアル/メディテーション・ミュージックとしての側面が強く、いわゆるリラクゼーション/ヒーリング・ミュージックとは主旨が異なる絶句盤!




★元ブラック・クロウズのギタリスト、ジャッキー・グリーンのニューアルバムが完成!!

●ジャッキー・グリーン / バック・トゥ・バース 国内CD 2,376円(オクターブ / CDYEP2394J)
元ブラック・クロウズのギタリスト、ジャッキー・グリーンのニューアルバムが完成。
ロス・ロボスのスティーブ・ベルリンのプロデュースによる7枚目のアルバム「バック・トゥ・バース」リリース。
「ちょっと座って音楽に耳を傾けたがっているような人たちに向けてレコードを作りたかったんだ。ほとんど休みもなく凄いスピードで動いてる今の世界の中で、人々を後ずさりさせて、聴くための時間をとってくれるような作品をね。」と約5年振りとなるアルバムについてジャッキー・グリーンは語る。ジャッキーの通算7枚目のアルバムでYEP ROCからは初となる「バック・トゥ・バース」は、注目に値する作品である。ロス・ロボスのメンバー、スティーブ・ベルリンによってプロデュースされた11曲は、多様なアメリカンのルーツ・ミュージックをベースにし独自に築き上げてきたジャッキーの音楽スタイルを通して、彼のアーティストとしての多才な能力を証明している。説得力のある声と鮮やかなソングライティング、そして複数の楽器をプレイできるジャッキーの能力でもって、このアルバムは新たな彼の創造のランドマークとなったのだ。
「音楽的にはよりシンプルな方向に向かったと思う。そして歌詞が本当に進歩した。アルバムの曲は周期的な存在の概念を見ているように思う。それは人生は円の中で流れているといったセンスと言える。もちろん、自分にとって意味のある所から歌は生まれてきてもらいたい。しかし、できる限りシンプルでダイレクトなものにしたんだ。古いブルースの曲やハンク・ウィリアムスの曲はシンプルでダイレクトだけど、非常に深い考えを伝えることができるようにね。」とジャッキーは加える。ジャッキー・グリーンは米カリフォルニア生まれのミュージシャン/ソングライターだ。
ソロでの活動とともに、2013年から2015年までブラック・クロウズのギタリストであったことでも知られる。
ソロとしては、「Gone Wanderin'」(2002)「Rusty Nails」(2003)「Sweet Somewhere Bound」(2004)「American Myth」(2006)「Giving Up The Ghost」(2008)「Till The Light Comes」(2010)と6枚のアルバムをリリースしており、「Back To Birth」は7枚目のアルバムとなる。




★リリース音源はカセット・テープと7インチのみという、ネオアコ・ファンの間では伝説化されているラヴ・パレード。彼らの1989~90年の音源が奇跡の初CD化!!

●LOVE PARADE / ALL WE COULD HAVE BEEN (1989-1990) 輸入CD 1,944円(FIRESTATION / FST125)
C86やニュー・オーダー、エコー&ザ・バニーメンに刺激を受け、中心人物であるGraeme Elston(Vocals/Guitar)がNeil Meldrum(Guitar)、David Lee (Bass)、Dave Masterman(Drums)と共に1988年に結成。ちなみにGraemeはラヴ・パレードの他、ピュアやエヴァ・ルナ、スリップスライド、アストロノートとしても活動。
ラヴ・パレードの活動は89年から91年と短命で、残されている作品は自主でリリースしたカセット・テープが1本とフレキシが1枚とフレキシが1枚、ドイツのA Turntable Friendレーベルからリリースされた7インチが2枚、カルト・ネオアコ・コンピ作品『The Sound Of Leamington Spa』シリーズなどいくつかのコンピに収録されているのみ。また、1991年にぼうしレーベルから発表された日本のヴィーナス・ペーターとのスプリット7インチが、Sugarfrostより2014年にリイシューされたことも記憶に新しいです。
今作はフレキシ、7インチの2枚の音源にカセット・テープに収録されていたデモ音源を加えた全15曲をコンパイル、もちろん初CD化!
ネオアコ・ファンの間でもいまだに人気曲であるアルバムの最後を飾る「Life」は、冒頭の繊細なアルペジオからのカッティング・ギターと踊るベース、ストリングスっぽいシンセ音が否が応でも高揚感を掻き立てます!憂いのある切ないメロディが疾走するラヴ・パレードの代名詞とも言える名曲です!




★米サンフランシスコのベスト・ニュー・サイケ・バンド、ゴールデン・ヴォイド、渾身のセカンド・アルバム『ベルカナ』が完成。

●ゴールデン・ヴォイド / ベルカナ 国内CD 2,268円(オクターブ / THRILLJ398)
●GOLDEN VOID / BERKANA 輸入CD 1,944円(THRILL JOCKEY / THIRILL398)
米サンフランシスコのベスト・ニュー・サイケ・バンド、ゴールデン・ヴォイド。大きな話題をよんだデビュー・アルバムから3年、渾身のセカンド・アルバム『ベルカナ』が完成。
ゴールデン・ヴォイドは米サンフランシスコのベイエリアのサイケデリック・ロック・バンドだ。
メンバーはEarthlessでも活動するIsaiah Mitchell(G,Vo)とAssemble Head In Sunburst Soundでも活動するCamilla Saufley-Michell(Key,Vo)に、Justin Pinkerton(Dr)と
Aaron Morgan(B)という2人のリズム隊を加えた4人で、2011年にValley King Recordsより7インチ「The Curve」でデビューを果たしている。
2012年にはThrill Jockeyよりファースト・アルバム「Golden Void」をリリース。Black SabbathやPentagramといったクラシックな先達からの影響を感じさせる彼らの曲は、
常にメロディを意識をしながら一方で探究も恐れておらず、バンドは「ベイエリアのベスト・ニュー・サイケ・バンド」とBay Bridgedに評され、大きな話題を呼んだ。
当「Berkana」はゴールデン・ヴォイドにとっては2枚目のアルバムとなる。
レコーディングはTim GrennのLouder Studio(Melvins、Lungfish、The Fucking Champs、Sleepy Sun、Wolves in the Throne Room)でおこなわれ、全てのメンバーが曲作りやアレンジに貢献。大半はライブ・レコーディングされたデビュー・アルバムとは違い、編集やオーヴァーダブを行いやすいように、当アルバムではそれぞれのメンバーのパートは別々に録られた。実際、その効果として、「Dervishing」や「Astral Plane」では激しい音のレイヤーを聴くことができる。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
[9349]  [9324]  [9345]  [9312]  [9344]  [9341]  [9335]  [9334]  [9339]  [9338]  [9337
TOPIC

     

買取キャンペーン
高価買取リスト

           

 

 

 
買取のご案内
買取申込書はこちら まずはお電話ください! フリーダイヤル: 0120-146-560  ※携帯電話からは 03-3295-1461 1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 ce4ade5c.jpeg 2.【買取申込書】をプリントアウトして 4605621e.jpeg 3.必要事項を記入して 56f62729.jpeg 4.お売りいただく商品を同梱していただいて c79cb3ef.jpeg 5.発送 ・必ずご自宅からご発送ください。 ・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 ※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 8a8476d2.jpeg 6.店舗に届いたら1点1点査定して 9be8470e.jpeg 7.お支払いは現金か振込みでスムーズ d8b3d9fe.jpeg 皆様のお持込お待ちしております♪ メール受付