diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
26 27 28 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★バナナラマの強烈33枚組シングル・ボックス! 別ミックスも大量収録!


●BANANARAMA / THE SINGLES 1981 - 1993 (33CDS)  輸入33CD 22,356円 (EDSEL / BANANABOX01)
これは強烈! バナナラマのシングル曲をB面曲はもちろん別ミックスやレアトラックをそれぞれに追加して、全て別々のペーパースリーヴに収納したこれぞ決定盤シングル・ボックス!!! 集めようと思ったらなかなか大変な別ミックスの数々が一気に手に入る全300曲超の驚愕内容!! さらに48ページのブックレットとポスターを封入したコンパクトながらもズッシリ重い一生ものアイテムです!




★デヴィッド・ボウイ87年ライヴ音源がCD化!
DAVID BOWIE / デヴィッド・ボウイ / DAY IN DAY OUT RADIO BROADCAST (2CD)
●DAVID BOWIE / DAY IN DAY OUT RADIO BROADCAST  輸入2CD 2,916円 (LASER MEDIA / 1140872)
デヴィッド・ボウイ87年ライヴ音源がCD化! 87年のボウイ最大のスケールで行われたGLASS SPIDERツアーより、映像化もされた11月のオーストラリアはシドニーでの一夜を収録。ステージ・セットがあまりに大がかりなためこのツアーでの来日公演は実現しなかったというファン感涙の貴重音源です。高校の後輩でもあったPETER FRAMPTONをギタリストに起用、ストレートなロックでまたあらたな展開を見せた87年作『NEVER LET ME DOWN』を引っ提げたワールドワイド・ツアー。「ROCK STARS VS REALITY」なるテーマの元、自らのエキセントリックさを取り戻すようにシアトリカルなライヴを展開したBOWIEの余りにも名曲目白押しのパワフルできらびやかな名演です!




★アル・ディ・メオラもゲスト参加したサンタナ80年ライヴ音源が2CD化!
SANTANA / サンタナ / TALES OF KILIMANJARO LIVE (2CD)
●SANTANA / TALES OF KILIMANJARO LIVE (2CD)  輸入2CD 2,862円 (AIR CUTS / AC2CD7011)
アル・ディ・メオラもゲスト参加したサンタナ80年ライヴ音源が2CD化!  1980年8月3日コネチカット州シェルトンはPINECREST COUNTRY CLUB公演を収録。SANTANAと言えばやはりライヴ・・・ということで、70年代の怒涛のライヴ・パフォーマンスを経て到達した果ての貴重な名演が登場です。"BLACK MAGIC WOMAN"、"EVIL WAYS"はもちろんのことながら、熱演で知られる"SOUL SACRIFICE"や"OYE COMO VA"などなど、数々の名曲を余すことなく披露。ハイライトは何と言っても盟友フュージョン・ギタリストAL DI MEOLAがゲスト参加するブルース・クラシック"SHAKE YOUR MONEY MAKER"!!!! 両雄の白熱したギター・バトルは悶絶の一言! 実は少ない80年代ライヴ音源・・・これは買いでしょう!!




★アメリカの未発表楽曲を含む72年ライヴ音源がCD化!
AMERICA / アメリカ / SIGMA SOUND STUDIOS 1972 (CD)
●AMERICA / SIGMA SOUND STUDIOS 1972  輸入CD 2,052円 (ALL ACCESS / AACD0135)
アメリカの未発表楽曲を含む72年ライヴ音源がCD化!  72年2月フィラデルフィアのSIGMA SOUND STUDUIOSでのパフォーマンスを収録。さわやかなコーラスと素朴で洗練されたサウンドで人気を得たグループAMERICAの、1ST「再発」直前に録音された初期スタジオ・ライヴ音源がCD化。71年にデビューし1STアルバム『AMERICA』をリリース。当初アルバムの売れ行きは芳しくなかったものの、翌72年に期せずしてシングル"A HORSE WITH NO NAME"が大ヒット。それを受けて再度1STが全米で再発されるとアルバムも大ヒット、さらに波に乗り同72年には2NDアルバム『HOMECOMING』をリリース、というまさに勢いに乗った彼等のサウンドを堪能できる貴重な初期パフォーマンスです。もちろんオリジナル・メンバーの3人によるみずみずしいサウンドはライヴでも健在、スタジオ盤とはまた違った心地よさとダイナミズムを感じられる貴重な初期音源です。収録中7曲は『AMERICA』から、2曲は『HOMECOMING』から、またARLO GUTHRIEの"COMING INTO LOS ANGELES"、古いブロードウェイ・ヒット"WINTER OF OUR LOVE"のカヴァーを収録、全13曲中4曲はスタジオ作では未発表という貴重な音源となっています。




★マッギン、クラーク&ヒルマンによる78年ライヴ音源がCD化!
MCGUINN, CLARK & HILLMAN / マッギン,クラーク&ヒルマン  / BACKSTAGE PASS
●MCGUINN, CLARK & HILLMAN / BACKSTAGE PASS  輸入CD 2,052円 (ICONOGRAPHY / ICON050)
マッギン、クラーク&ヒルマンによる78年ライヴ音源がCD化! 78年9月8日NYはロングアイランドのTHE CALDERONE THEATER公演をT1-14に、78年3月19日NYはグリニッジ・ヴィレッジのTHE BOTTOM LINE公演をT15-19に収録。オリジナル・バーズの3人、ロジャー・マッギン、ジーン・クラーク、クリス・ヒルマンが集った78年のライヴ音源は、この時期のステージでの勢いに乗り11月にはトリオとしてのデビューアルバム『MCGUINN, CLARK & HILLMAN』を録音する3人の貴重な記録。バーズ・ナンバー"FEEL A WHOLE BETTER"、"MR. SPACEMAN"、"EIGHT MILES HIGH"、"ROCKNROLL STAR"やカヴァー・レパートリー"TURN! TURN! TURN!"、"CHIMES OF FREEDOM"、"YOU AINT GOIN NOWHERE"、さらにトリオとしてのデビュー作からの"RELEASE ME GIRL"、"FEELIN HIGHER"、"BACKSTAGE PASS"、"BYE, BYE BABY"、そしてマッギン & ヒルマンの未発表曲"HERE SHE COMES AGAIN"、バーズとして72年に録音しながら未発表となった"BAG FULL OF MONEY"などなどを披露するTHE CALDERONE THEATER公演と、GENE CLARKのオブスキュア楽曲"CRAZY LADIES"やジーン・クラークがイーグルスのバーニー・リードンと共作したクラシック"TRAIN LEAVES HERE THIS MORNING"、トラディショナル"FAIR AND TENDER LADIES"等を披露するTHE BOTTOM LINE公演をコンパイルしたファン必携盤です。




★ボニー・レイットの79年ライヴ音源がCD化!
BONNIE RAITT / ボニー・レイット / SAME OLD LOVE
●BONNIE RAITT / SAME OLD LOVE  輸入CD 2,052円 (SUTRA / SUCD103)
ボニー・レイットの79年ライヴ音源がCD化! 79年7月5日ミネアポリスはTHE ORPHEUM THEATRE公演を収録。隠れた名盤と評される79年作『THE GLOW』のプロモート・ツアーよりの一夜。それまでの相方ベーシストFREEBOとのアコースティック・デュオから、アルバム同様にエレクトリックなバンド・セットへと拡充し、ブルース、ロック、R&B、フォークなどなどよりハイブリッドなスタイルに挑戦し始めた重要な録音です。B.B. KINGとのヴァージョンでも知られる"BABY I LOVE YOU"でスタートし、SAM & DAVEクラシック"I THANK YOU"、MABLE JOHNの"YOU'RE GOOD THING IS ABOUT TO END"、77年のロッキン・リヴァイヴァル・ヒット"RUNAWAY"にROBERT PALMERの"YOU'RE GONNA GET WHAT'S COMING"、PAT HAYESのハーモニカ・ワークも映える"UNDER THE FALLING SKY"などなどBONNIEのブルース・ギターもノリにノる名演オンパレード。




★レオ・セイヤーの2015年最新作が到着! これは素晴らしい!

●LEO SAYER / RESTLESS  輸入CD 3,456円 (SILVERBIRD / SILVBCD1)

これは素晴らしい!!!! 英国が誇るメロウ・シンガー・ソングライター、レオ・セイヤーの2015年新作アルバムが到着! 全曲レオ・セイヤーもしくはレオとアルバート・ハモンドとの共作によるオリジナル。2015年録音とは思えないようなセピア色の柔らかなサウンドと若々しい歌声が素晴らしすぎる"BEAUTIFUL YEAR"、ファンキーなサウンドとファルセット・ヴォーカルが堪らない"COMPETING WITH A DJ"、優しくポップなサウンドに語りかける様な歌声、さらに口笛も入った思わず笑顔な"HOW DID WE GET SO OLD?"など、すぐに鼻歌でフンフンできそうな人懐っこいメロディが冴えまくるレオのメロウ・ソングライティング、アーバンな雰囲気から田舎の穏やかさまで感じさせるサウンド・メイキング、そして何よりもその若々しい歌声に驚かされる快作! 本当に素晴らしい。大オススメです。




★ルードン・ウェインライトIIIの72年リラックスしたハッピーな雰囲気のライヴ音源がCD化!

●LOUDON WAINWRIGHT III / LATE NIGHT CALLS  輸入CD 2,052円 (GOOD SHIP FUNKE / GSF004)
ルードン・ウェインライトIIIの72年ライヴ音源がCD化! 72年オハイオはクリーヴランドのWMMSスタジオでのラジオ放送用スタジオ・ライヴ音源。72年と言えば傑作3RDアルバム『ALBUM III』をリリースした充実期。溌剌としたハイトーンの歌声と逆にグッと低い声によるボソボソとした語りを使い分け、アコギをかき鳴らしながら歌うリラックスした楽しそうなルードンのパフォーマンスが楽しめます。観客とのトークで爆笑しながら大合唱する名曲"DEAD SKUNK"をはじめ『ALBUM III』からも披露。ハッピーな雰囲気の充満する素晴らしいライヴ音源です。




★キャプテン・ビーフハートが、70,80,90年代に行ったFMラジオ/テレビ放送用ライヴ音源を集めた3枚組ライヴ盤が登場!!

●CAPTAIN BEEFHEART (& HIS MAGIC BAND) / TRANSMISSION IMPOSSIBLE 輸入3CD 2,376円(EAT TO THE BEAT / ETTB059) 
ディスク1の1~9曲目には、66年サンフランシスコ「THE AVALON BALLROOM」で行ったFM放送用ライヴ音源を収録。同年4月にBO DIDDLEYカヴァー・シングル"DIDDY WAH DIDDY"をリリースし、まだ声の馬鹿でかいおかしなブルースマンだと思われていた頃の隊長に、DOUG MONOとALEX ST. CLAIRがギター、ベースはJERRY HANDLEYON、ドラムはPAUL BLAKELYという布陣。すでに奇形のブルースになりつつある時代の貴重な一夜。10~18曲目には、67年~68年にKFRCに残された複数のラジオ・ライヴ音源を収録。デビュー・アルバム『SAFE AS MILK』からの楽曲を中心に、ただのブルースマンではないことが徐々に露呈していく最前衛詩人前夜の御大を体感できる。
ディスク2には、74年4月22日にカンサス・シティ「COWTOWN BALLROOM」で行ったFM放送用ライヴ音源を収録。
同年74年11月リリースの『BLUEJEANS & MOONBEAMS』にも参加したギタリストDEAN SMITHにドラマーTY GRIMESをはじめ、CHARLIE PARKERとの仕事でも知られるリード奏者DEL SIMMONS、CURTIS MAYFIELDのギタリストFUZZY FUSCALDO、BOBBIE GENTRYSグループのベーシストPAUL UHRIG、BUCKWHEATのキーボーディストMICHAEL SMOTHERMANという構成のいわゆる"TRAGIC BAND"期のTHE MAGIC BANDながら、BEEFHEARTのヴォーカルをはじめ 残された録音は最高です。発売直後同74年の8枚目『UNCONDITIONALLY GUARANTEED』のプロモートで"UPON THE MY-O-MY" "SUGAR BOWL" "FULL MOON, HOT SUN" "THIS IS THE DAY" "PEACHES"を披露、さらに"KEEP ON RUBBING" "BE YOUR DOG"といったブルース・ジャム、"ABBA ZABA" "MIRROR MAN" "CRAZY LITTLE THING"などクラシックに"SWEET GEORGIA BROWN"スタンダード、締めはアンコールで2度目の"PEACHES"と、全体的に緩やかながらアップビートなムードを保ち、ほぼ同年74年のロンドン公演と一致する楽曲が収められた貴重音源です。
ディスク3には、80年11月に放送された"SATURDAY NIGHT LIVE"から6曲、75年のザッパとのレディオショウから激烈レアな"ORANGE CLAW HAMMER"、「LICK MY DECALS OFF BABY」リリース直後の71年ブロードキャスト音源3曲など、トータル75分に及ぶ貴重音源を収録!!! コンサートショウにおける隊長のダイナミック性を堪能できる。




★トム・ペティが70年代~90年代に行ったFMラジオ/テレビ放送用ライヴ音源を集めた3枚組ライヴ盤が登場!!

●TOM PETTY / TRANSMISSION IMPOSSIBLE 輸入3CD 2,376円(EAT TO THE BEAT / ETTB057)
ディスク1には、トム・ペティがハートブレイカーズを引き連れて地元フロリダで行った87年7月24日のライヴ音源を収録!! チャック・ベリー・カバーのM1"BYE, BYE, JOHNNY" に始まり、M6"FOR WHAT IT'S WORTH"[BUFFALO SPRINGFILEDD]やM9"SHOULD I STAY OR SHOULD I GO?"[CLASH]、M10"CAN'T JUDGE A BOOK BY IT'S COVER"[BO DIDDLEY]、M11"ANYWAY YOU WANT IT"[DAVE CLARK FIVE]などなどリラックスした演奏が堪能できる全13曲66分をたっぷり収録。
ディスク2には、89年9月13日、ノースカロライナ大学内「DEAN E SMITH ACTIVITY CENTER」で行ったソロ公演の音源を収録。89年と言えばTOMが初のソロ・アルバム『FULL MOON FEVER』をリリースし、GEORGE HARRISONやJEFF LYNNEとともにTRAVELING WILBURYSとして大注目を浴びていた時期。正に最盛期と言っても過言ではない、ノリにノっているTOMとHEARTBREAKERSのエネルギッシュな一夜となっています。CHUCK BERRYカヴァー"BYE BYE JOHNNY"から勢い良くスタート。代表曲"BREAKDOWN"では観客と共にコール&レスポンスを楽しみ、続く"FREE FALLIN'"では伸びやかなヴォーカルとシンプルなギター・サウンドが胸を熱くさせます。更には"LISTEN TO HER HART"や"REFUGEE"等、リリースした8枚のアルバムからベストな選曲で聴かせます。
ディスク3は、78年から94年の間にテレビ放送用で行われたライヴ音源の中からベスト・トラックを集め編集した14曲入りライヴ・コンピレーション。




★50年代末期ニュー・メキシコで結成されたロックロール/ポップス・グループ、ファイアー・ボールズの代表作がCDリイシュー!!

●FIREBALLS / VAQUERO 輸入CD 1,080円(HALLMARK / 716002)
50年代末期ニュー・メキシコで結成されたロックロール/ポップス・グループ、ファイアー・ボールズの代表作がCDリイシュー!!
後に歌手のジミー・ギルマーがメンバーに加わり、ヴォーカル・グループへと変貌を遂げる彼等の前夜、ロックンロール/サーフ・インスト時代の作品。バディー・ホリーらのロックンロール・スターを多く手掛けた事でも知られるノーマン・ペティーによるプロデュースで制作されたスタジオ・アルバム。ジャケットの写真通り、カウボーイをテーマに西部劇を彷彿とさせる疾走感溢れるサーフ・ロック・インスト作品!!




★スティクスによる大ヒット・アルバム『グランド・イリュージョン』が発表された77年にライヴ音源がCD化!

●STYX / MANTRA  輸入CD 1,944円 (GREAT AMERICAN BROADCAST COMPANY / GABC147CD)
トミー・ショウの加入によりポップ性を増したスティクスによる大ヒット・アルバム『グランド・イリュージョン』が発表された77年にライヴ音源がCD化! 初期のプログレ・ハード的な部分とこの先のメロディアス・ハードポップ的な部分の両方が垣間見える、まさに転換期らしいこの時期ならではのライヴ音源。"COME SAIL AWAY"をはじめとする『グランド・イリュージョン』からのヒット曲はもちろん、トミーの加わった黄金ラインナップで演奏する初期ヒット曲"LORELEI"や"LADY"が聴けるのもうれしい貴重な音源です!




★エアロスミスの86年貴重なライヴ音源がCD化!

●AEROSMITH / REHABILITATED  輸入CD 2,484円 (GREAT AMERICAN BROADCAST COMPANY / GABC149CD)
84年にジョー・ペリーとブラッド・ウィットフォードが復帰したエアロスミスが発表した85年作「DONE WITH MIRRORS」を引っ提げた86年ツアーから放送用に録音された貴重なライヴ音源がCD化! 86年3月12日はマサチューセッツのウースター公演を収録。初っ端からタイラー吠えまくる"BACK IN THE SADDLE"、弾きまくられるツイン・ギターの絡みがカッコいい"SAME OLD SONG AND DANCE"と続き、その後は「DONE WITH MIRRORS」からの楽曲を中心にプレイ。当時の最新曲だけあって活き活きとしたグルーヴ感が伝わってくるパワフルな演奏! さらに大歓声の中迎えられる"WALK THIS WAY"でタイラー絶叫、キーボード入りでもの悲しくスローに演奏される感動の"DREAM ON"、たたみかけるように迫りくる"TOYS IN THE ATTIC"とヒット曲も披露。心機一転エアロの充実が感じられるライヴです!




★ビッグ・スターの94年再結成ライヴがCD化!
BIG STAR / ビッグ・スター / PICKING POSIES (CD)
●BIG STAR / PICKING POSIES  輸入CD 2,052円 (ICONOGRAPHY / ICON051)
ビッグ・スターの94年再結成ライヴがCD化! 94年6月シカゴのCABARET METRO公演を収録。75年に一度解散し、93年からオリジナル・ドラマーのJODY STEPHENSに加え、新たにギターにTHE POSIESのJON AUER、ベースに同KEN STRINGFELLOWをメンバーに迎え精力的に活動していた時期の貴重な音源。再結成初期の定番だった"IN THE STREET"~"DON'T LIE TO ME"~"WHEN MY BABY'S BESIDE ME"のスタートで出だしからいきなり最高! その後も泣きの"THIRTEEN"や"SEPTEMBER GURLS"、『THIRD』収録の名曲"JESUS CHRIST"や"FOR YOU"と続き、CHRIS BELLのソロ・クラシック"I AM THE COSMOS"、MARC BOLANの"BABY STRANGE"にTODD RUNDGRENの"SLUT"、KINKSの"TILL THE END OF THE DAY"カヴァー、66年のローカル・ヒットB面名曲"PATTY GIRL"、、そして最後はみんな大好き"O, MY SOUL"で〆るという全20曲、代表ナンバー連発の素晴らしいプレイ! ALEX CHILTONの円熟味の増したヴォーカルも最高です。2010年まで続く再結成BIG STARのライヴの中でも素晴らしい瞬間を捉えた録音。




★ルー・リードの89年ライヴ音源!
LOU REED / ルー・リード / NEW YORK IN L.A. (CD)
●LOU REED / NEW YORK IN L.A.  輸入CD 2,052円 (GO FASTER RECORDS / GSF010)
ルー・リード89年ライヴ音源がCD化! 89年4月22日LAはユニバーサルシティのGIBSON AMPHITHEATRE公演を収録。LOU REEDのソロ・キャリアの中でも抜群に人気の高いソロ15作目『NEW YORK』。89年1月に発売されたその作品は盟友MAUREEN TUCKER等も参加し、非常にシンプルな編成でストレートなロックンロールを聴かせる名盤。本盤はそんな『NEW YORK』を引っさげた89年3月から5月のUSツアーより、ちょうど終盤にさしかかった一夜を収録しています。アルバム14曲中10曲を披露、またVUナンバー"ROCK'N'ROLL"、ミュージカル/ポップス作家HAROLD ARLEN楽曲"ONE FOR MY BABY"も演奏。徹底されたシンプルなロック・マインドが心に迫る貴重な一夜の模様です。




★ディキシー・ドレッグスの78年ライヴ音源が2CD化!
DIXIE DREGGS / WAGES OF WEIRDNESS (2CD)
●DIXIE DREGGS / WAGES OF WEIRDNESS (2CD)  輸入2CD 2,862円 (AIR CUTS / AC2CD7013)
ディキシー・ドレッグスの78年ライヴ音源が2CD化! 78年5月30日アリゾナ州ツーソンはLEE FURR'S STUDIOSでのスタジオ・ライヴを収録。米南部を代表するサザン・ロック/ブルーグラス/ジャズ・ロック/プログレ混交バンドDIXIE DREGGS。のちにRITCHIE BLACKMOREの後釜としてDEEP PURPLEに加入することになるフロントマンSTEVE MORSEの彼本来のギターも冴えわたる一夜は、アメリカン・プログレの金字塔と評される78年傑作セカンド『WHAT IF』期の貴重なライヴです。ジャズ、フュージョン、ハードロック、カントリーにクラシック、、、を超絶テクニックのもとに美しく華やかに展開していく名演。同年7月のMONTREUX JAZZ FESTIVALに勝るとも劣らないファン必聴盤。




★ジョニー・キャッシュの76年WWVA-FM放送用ライヴが登場!!

●JOHNNY CASH / LONGING FOR OLD VIRGINIA 輸入CD 2,052円 (ALL ACCESS / AACD0136)
カントリー・ロックンロール・オリジネイタージョニー・キャッシュの76年WWVA-FM放送用ライヴが登場!!JOHNNY CASHのブートレグ・シリーズ第3弾でも一部(3曲)収録された、76年10月2日、ウエストバージニア州ホイーリング公演を収録。WWVA-FMで放送されたカントリー・ミュージック・プログラム「THE JAMBOREE USA」用のブロードキャスト音源全22曲を収録しています。50年代~60年代でのヒット曲やANITA CARTER、THE CARTER FAMILY、JOHNNYの妻JUNE CARTER CASHのカヴァー曲も収録した充実の一夜。バックはおなじみのTHE TENNESSEE THREEということで文句無しの演奏内容です。





★ストーン・ザ・クロウズの71年3RD&72年4THがまとめてリイシュー!
STONE THE CROWS / ストーン・ザ・クロウズ / TEENAGE LICKS / ONTINUOUS PERFORMANCE (2CD)
●STONE THE CROWS / TEENAGE LICKS + ONTINUOUS PERFORMANCE  輸入2CD 2,484円 (ANGEL AIR /SJPCD468)
「英国のJANIS」と評されたヴォーカリスMAGGIE BELLと隠れた名ギタリストLESLIE HARVEYが在籍した名バンドSTONE THE CROWSの後期2作品がまとめてリイシュー! 71年作『TEENAGE LICKS』は再び初期のブルース・ハード・ロック路線に軌道修正しつつもMAGGIE嬢のソウルフルなヴォーカルを前面に押し出した一枚。楽曲的にもブルース/ブギーからロッカ・バラード調まで多岐に富みつつ、ヌケの良いサウンドとアップテンポかつタイトな演奏も相まって、よりハード・ロックかつバンドの個性に溢れた快作です。72年作『ONTINUOUS PERFORMANCE』は制作途中のツアーでLESLIE HARVEYが感電死、THUNDERCRAP NEWMANのJIMMY MCCULLOCHを新たなギターに迎えるも、そのままバンドのラスト作となった一枚。前作の路線を元に、さらにエネルギッシュかつパワフルでこぎみ良いアンサンブルが冴え渡るブルース・ハード・ロック作品。この後の発展/可能性が伺えるバンドの最高傑作だけに、本作で終わったことが惜しまれる一枚です。ボーナスとしてライヴ・トラック4曲を追加収録。




★1963-67年のフォー・シーズンズ風のヴォーカル・ハーモニー・サウンドのレア曲を32曲集めたまさにタイトル通りなコンピレーションが登場!

●V.A. / A SOUND FOR ALL (FOUR) SEASONS  輸入CD 1,944円 (TEENSVILLE / TV1014CD)
1963-67年のフォー・シーズンズ風のヴォーカル・ハーモニー・サウンドのレア曲を32曲集めたまさにタイトル通りなコンピレーションが登場! 本家フォー・シーズンズのボブ・ゴーディオのペンによるFOUR-EVERSの64年ヒット曲"BE MY GIRL"を筆頭にCASTELLSやCLASSICS、FOUR KINGSにDEL SHANNON、KNICKERBOCKERSにECCENTRICSなどなどなかなかのレア曲を収録。時に爽やかに、時に甘く、時に切ないセピア色なサウンドで人気を博したハーモニー・グループたちの残した名曲の数々をまとめて聴けるのは楽しい!




★ガール・ポップ・ファンに大人気の夢見る少女、LINDA SCOTTのアンソロジーがCD化!
LINDA SCOTT / リンダ・スコット / I'VE TOLD EVERY LITTLE STAR
●LINDA SCOTT / I'VE TOLD EVERY LITTLE STAR  輸入CD 1,944円 (REMEMBER / RMB75259)
ガール・ポップ・ファンに大人気の夢見る少女、LINDA SCOTTのアンソロジーがCD化!  全米3位のミリオン・セラー・ヒット"I'VE TOLD EVERY LITTLE STAR (星に語れば)"でデビューしたアイドル・ポップ・スターLINDA SCOTT。デビュー曲の大ヒットですぐにスターの仲間入りを果たし、その後も"DON'T BET MONEY HONEY (かけごとはおよし)"、"COUNT EVERY STAR (星を数えて)"、CONGRESSレコードへ移籍後の"YESSIREE (イエスサリー)"、"NEVER IN A MILLION YEARS (いついつまでも)"などなどヒットを出し続けオールディーズ女性歌手の中でもとりわけ人気を獲得していた彼女。当時十代だった彼女のドリーミーな歌声にたっぷり浸れるファン感涙の全31曲。




★英国フォークシーンに大きな影響を与えた不遇のアメリカン・フォークシンガーJACKSON C. FRANKのコンプリート音源集が3CDリイシュー!
JACKSON C. FRANK / THE COMPLETE RECORDINGS (3CD)
●JACKSON C. FRANK / THE COMPLETE RECORDINGS (3CD)  輸入3CD 2,592円 (BA DA BING / BADA105.2)
英国フォークシーンに大きな影響を与えた不遇のアメリカン・フォークシンガーJACKSON C. FRANKのコンプリート音源集が3CDリイシュー!  アナログでは2LPX3セットに分かれていた音源を3CDにコンパイル。64年にイギリスに渡った米国人フォークシンガー、JACKSON C. FRANK。ロンドンではそこで知り合ったPAUL SIMON、ART GARFUNKELと共同生活を送りながら、出会った当時まだ19歳の看護婦だったSANDY DENNYの恋人として浮名を流しつつSANDYをフルタイム・ミュージシャンの道へと誘ったことでも知られます。厭世的なリリシズムと物悲しい旋律を携えシーンへ着実に人脈を広げていた65年にPAUL SIMONのプロデュースで残した唯一作『JACKSON C. FRANK』は、JOHN PEELにも愛されS&GやSANDYをはじめAL STEWARTからLAURA MARLINGに至るまで今も影響を与える名盤でした。のちに若き日の事故が原因で精神を病み、失意と混沌の中でイギリスを後にした今や名も無き天才が刻んだ歴史の一ページです。BERT JANSCHやSANDY DENNYのヴァージョンでも知られ、NICK DRAKEのホームデモ音源でもカヴァーされた代表曲"BLUES RUN THE GAME"を含む65年オリジナル・アルバムをはじめ、61年にカレッジ・ラジオ録音として残されたフォーク・スタンダード・カヴァーとファン垂涎の幻アセテートとして知られる『PEACHES & CRUST』音源や、JACKSONのファースト・レコーディングとして知られる57年音源、65年の代表曲"BLUES RUN THE GAME"シングル・ヴァージョン、68年のPEEL SESSION、70年/72年/74年のスタジオ・レコーディング、未発表に終わった幻のセカンド・アルバム『MARLENE』用デモ音源に、99年の死の前に新作を見据えて録音された97年のファイナル・レコーディングをコンパイル。オリジナル・ソースからのリマスター。




★アシッド・フォーク・ファン歓喜! LAUREL CANYONの秘宝、ELYSE WEINBERGの幻のセカンドがCD/LPリイシュー!
ELYSE WEINBERG / GREASEPAINT SMILE (CD)
●ELYSE WEINBERG / GREASEPAINT SMILE  輸入CD 2,592円 (NUMERO / 44008CD)
アシッド・フォーク・ファン歓喜の幻のセカンドがCD/LPリイシュー!  ハスキーな歌声で魅了する68年の1ST『ELYSE』がサイケデリック・フォーク・ファンに知られるLAUREL CANYONの秘宝ELYSE WEINBERG。翌69年に録音されながらもレーベルの倒産により未発表となっていた幻の2NDアルバムがついに発掘リイシューです。フィンガーピッキン・アコースティックがしわがれてヨレたその声を支え、人生や愛、死などを紡いでいく全10曲。そもそもカナダはトロントの出身で、同郷の知人ニール・ヤングが客演。のちにダイナソーJR.やヴェティヴァーにもカヴァーされる"HOUSES"は美しくレイドバックしたバラッドをヤングのファズが彩る名曲です。またJ.D.サウザーやケニー・エドワーズ、若きニルス・ロフグレン等がゲスト参加。プロデュースはニール・ヤング長年のパートナーデヴィッド・ブリッグスが担当。ルーズでファンキーな"CITY OF THE ANGELES"、ブルージーな"COLLECTION BUREAU"、痛ましく美しい"IT'S ALL RIGHT TO LINGER"などなど、60年代後半のあの場所でしか匂えない空気がそこここに漂うまさに埋もれた名作です。




★70年代末期からキャメルを支え続けてきた名ベーシスト、2015年作が登場!
COLIN BASS / コリン・バース / AT WILD END

●COLIN BASS / AT WILD END  輸入CD 2,484円 (WILD END / WEP002)
CLANCYやSteve Hillage BAND/3 MUSTAPHA 3等で活躍、70年代末期からキャメルを支え続けてきた名ベーシスト、2015年作が登場! 前作以来実に12年ぶりのソロ作。今回もキャメルの盟友Andrew Latimar(g)に加え、キャメルドラマーだったDave Stewart、マディ・プライア/カースティ・マッコール/ロバート・ワイアット等のバックに参加したジャズ/スタジオ・ミュージシャンのKim Burton(p)、OYSTER BANDのAlan Prosser(g)等々関連人脈やジャズ/フォーク系人脈をバックに迎え、ジャケットのイメージ通り前2作よりもアコースティカルかつシンプルながら、よりキャメルに近似した内容に仕上がった1枚。2000年代期のキャメルを支えながら齢55歳で早逝したGuy LeBlancへ捧げられた"Return To Earth"をはじめ、よりSSW色/内省的な味わいを深めつつ、過去2作品でも味わえたメロディ・メイカーぶりにヴァイオリン/ハープ等もアレンジに加え英国的な気品/典雅さをスパイスに塗した深味に富む味わい秀作に仕上がっています!




★英国フォークロックを代表する名バンド、リンディスファーンの78年ライヴ盤のリマスター盤が再プレス!

●LINDISFARNE / MAGIC IN THE AIR  輸入CD 2,100円 (ESOTERIC)
67年結成、英国フォークロックを代表する名バンド、リンディスファーンの78年ライヴ盤のリマスター盤が再プレス! オリジナルは二枚組、バンド再編を記念し77年12月に4日間に渡り行われた彼らの地元英Newcastle City Hallでの「77 Christmas Reunion」公演の模様をフル収録。一曲目の"Lady Elenor"を筆頭に、全編正に彼らのヒット曲/代表曲のオン・パレードという、どのベスト盤よりも素晴らしい選曲/構成に加え、演奏/コーラス共にバンド分裂/活動停滞を全く感じさせない抜群のアンサンブル、さらに12,000人を集めたということも納得の観客の熱狂的な反応も素晴らしい、正しくバンドにとって最高にして理想的なライヴ盤です!


★特異な音楽性が根強い人気の隠れた名バンド、ジェイド・ウォーリアーの74年作リマスター盤が再プレス!

●JADE WARRIOR / FLOATING WORLD  輸入CD 2,200円 (ESOTERIC)
元JULYのメンバーを中心に結成された特異な音楽性が根強い人気の隠れた名バンド、ジェイド・ウォーリアーの74年作リマスター盤が再プレス! 英Islandに移籍/Tony Duhig、Jon Fieldのデュオ・ユニット形式となっての初の作品で、タイトルとおり浮世絵をモチーフにしたコンセプト作。Chris Carran(b)、Graham Deacon(dr)、David Duhig(g)等一部ゲストを迎え、ヴァーティゴ時代から発揮されていた東洋的なイメージを喚起させるメロディはそのままに、ワールド・ミュージックのエッセンスも導入し、楽曲構成/アレンジが洗練され浮遊感漂う淡い印象のサウンドに変化。ジャケット・イメージそのままの夢想的な音世界が広がる、以後のサウンドの原型となった名作です。


★スタジオ系ミュージシャンを中心に結成された特異な英国ジャズロック・バンド、スキン・アレーの1STと2NDのリマスター盤が再プレス!

●SKIN ALLEY / BIG BROTHER IS WATCHING YOU : THE CBS RECORDINGS ANTHOLOGY  輸入2CD 2,571円 (ESOTERIC)
スタジオ系ミュージシャンを中心に結成された特異な英国ジャズロック・バンド、スキン・アレーの1STと2NDのリマスター盤が再プレス! Disc1に英CBSから発表された69年デビュー作『SKIN ALLEY』全曲、Disc2に70年作『TO PAGHAM AND BEYOND』全曲を収録。フルート/サックスとオルガンをメインにしたグルーヴ感覚と、メロトロンを随所にオーケストラ的に用いたラウンジ的な方向性を併せ持った69年作、前作の路線を踏襲しつつ、よりストレートかつアグレッシヴなスタイル/サウンドに進化した70年作、共に時代性を反映したモッド/サイケ色の濃いジャズロックが味わえる隠れた秀作です! ボーナスとしてDisc1に70年アルバム未収シングル'、さらにThomas Crimbleから元ATOMIC ROOSTERのNick Graham(b/flu/vo)にメンバーを変更し70年の映画『STOP VERUSCHKA!』用に録音された未発表サントラ音源、Disc2に同じく『STOP VERUSCHKA!』用未発表サントラ音源をそれぞれ追加。


★ビッグ・スリープの71年唯一作のリマスター盤が再プレス!

●BIG SLEEP / BLUEBELL WOOD  輸入CD 2,057円 (ESOTERIC)
単発作ながらその内容の素晴らしさと、メンバーの以後の英国シーンの活動の幅広さから名盤の一枚として今だ評価の高い名バンド、ビッグ・スリープの71年唯一作のリマスター盤が再プレス! 英国サイケ/アートロックの名バンドEYES OF BLUEから発展、翳りのある流麗なストリング・アレンジとクラシカルなメロディーが英国の美意識を凝縮した名曲'Death Of A Hope'をはじめ、全編気品と湿り気に溢れた正しく英国ロックなサウンドの逸品! 意外なアーシーさや、"Saint & Sceptic"、"Watching Love Grow"等で伺える、EYES OF BLUEの流れを汲むサマー・オヴ・ラヴの雰囲気を随所に塗した楽曲が、リマスターにより生々しいサウンドで再発見できる素晴らしい再発です!


★70年代のオランダロックを代表する名バンド、アース&ファイアの75年作がリマスター盤が再プレス!

●EARTH & FIRE / TO THE WORLD OF THE FUTURE  輸入CD 2,057円 (ESOTERIC)
70年代のオランダロックを代表する名バンド、アース&ファイアの75年作がリマスター再発CD化! ベースがHans ZiechからTheo Hurtsに交代、前作『ATLANTIS』のプログレ路線をさらに推し進めた一作。10分を超えるタイトル大曲を筆頭に、Gerard Koertsのシンセ/メロトロン等多彩なキーボードによるシンフォニックな味わいと持ち味の蘭産ならではのメランコリックなメロディ・センスが融合したダイナミックかつドラマティックなサウンドが味わえる秀作です! マスターは新規リマスター音源を使用、ボーナスとして74年/75年アルバム未収シングル曲を追加、ブックレットには各国シングル盤ジャケット/貴重宣材写真や歌詞/ディスコグラフィーとWoulter Besselsによる新規バイオグラフィーを掲載。


★英国の名ジャズ・ギタリストGary Boyle(g)を中心に結成された英国ジャズロックバンド、アイソトープの74年デビュー作リマスター盤が再プレス!

●ISOTOPE / ISOTOPE  輸入CD 2,057円 (ESOTERIC)
BRIAN AUGER & THE TRINITY/KEITH TIPPET GROUP/CENTIPEDEにも参加した英国の名ジャズ・ギタリストGary Boyle(g)を中心に結成された英国ジャズロックバンド、アイソトープの74年デビュー作リマスター盤が再プレス! STOMU YAMASH'TAのプロジェクトでGary Boyleと共演したNigel Morris(dr)をはじめ、NUCLEUS/GILGAMESHのJeff Clyne(b)、SessionミュージシャンのBrian Miller(key)等を迎え、同時代のFunk/Cross Overの影響を反映した、英国らしいリリシズム溢れるテクニカルかつクールなJazz Rockを展開。スピード感溢れる'Then There Were Four'を筆頭に、イマジネイティヴなインプロとシャープなアンサンブルが全編で味わえる隠れた秀作です!




★ピクシーズ87年ライヴ音源!
PIXIES / ピクシーズ / SUBBACULTCHA

●PIXIES / SUBBACULTCHA  輸入CD 2,106円 (ECHOES / ECHOCD2042)
1987年1月18日、ボストンはマサチューセツのエマーソン・カレッジ・スタジオでのパフォーマンスを収録。ジャケットに写るブラック・フランシスもキム・ディールも若ッ!!衝撃のデビューEP『COME ON PILIGRIM』リリース直前のまさに最初期で貴重なライヴ音源!!乾いた轟音ギターにブラック・フランシスの絶叫ボーカルが響きわたるッ!!1stからの楽曲を中心にその異端たる個性を濃縮した早すぎたグランジ・ロックの原点!!





★ニルヴァーナの87年&91年ライヴ音源!
NIRVANA / ニルヴァーナ / KAOS THEORY

●NIRVANA / KAOS THEORY  輸入CD 2,808円 (FM IN CONCERT / FMIC017)
1991年のラジオ・ブロードキャストや1987年のKAOS Communityで行ったライヴ音源!まだデビュー前のまさに最初期な貴重ライブ音源!!デビュー作『BLEACH』からの楽曲を中心にグランジ・ロックの夜明けを高らかに宣言したかのようなパッション剥き出しの衝撃的ライブ音源!!87年と91年の音源が収録されているためドラムのデイル・クローヴァーからデイヴ・グロールへの変化も楽しめます!!
1-8 Westwood 1 Broadcast From Del Mar In 1991
9-15 05/06/87 - KAOS Olympia Community Radio, Olympia.




★パール・ジャムの95年ライヴ音源がCD化!
PEARL JAM / パール・ジャム / SPIN THE BLACK CIRCLE

●PEARL JAM / SPIN THE BLACK CIRCLE  輸入CD 2,160円 (ROXVOX / RVCD1017)
大ヒット3rdアルバム『Vitalogy』をリリースした直後の1995年1月8日シアトルにて行われた、Eddie Vedderがホストのラジオ・プログラム放送用ライヴ音源を収録!当時のNEWドラマーJack Ironsのデビュー・ライヴでもある。




★スウェードの20周年を記念した2014年ROYAL ALBERT HALL公演がCD化!
SUEDE / スウェード / DOG MAN STAR : 20th ANNIVERSARY LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL

●SUEDE / DOG MAN STAR : 20th ANNIVERSARY LIVE AT THE ROYAL ALBERT HALL  輸入CD 2,160円 (EDSEL / EDSA5047)
94年セカンド『DOG MAN STAR』の20周年を記念した2014年3月31日ROYAL ALBERT HALL 公演を収録。10代がん患者へのチャリティ・コンサートとして開催され、『DOG MAN STAR』全曲に加え、シングル・ヒット、レアBサイドにブランニュー楽曲までを披露したファン感涙の一夜。




★マンチェ・パンク~ポスト・パンクのコンピが登場!
V.A. (NEW WAVE/POST PUNK/NO WAVE) / GREATER MANCHESTER PUNK 1977-1981

●V.A. / GREATER MANCHESTER PUNK 1977-1981  輸入CD 1,620円 (VINYL REVIVAL / VRCD007)
70年代のマンチェスターのパンクやポストパンク・シーンから未発表曲をコンパイル。V2, Armed Force, The Panik, The Hoax, Steroid Kiddies, Elti-Fitz などのトラックを収録。限定生産500枚




★デビュー・アルバム『WEIRD SISTER』が日本でも大好評を博したカーディフの5人組、ジョアンナ・グルーサムの待望となる2ndアルバムが登場!
JOANNA GRUESOME  / ジョアンナ・グルーサム / PEANUT BUTTER

●JOANNA GRUESOME / PEANUT BUTTER  輸入CD 1,836円 (FORTUNA POP! / FPOP185CD)
デビュー・アルバム『WEIRD SISTER』が日本でも大好評を博したカーディフの5人組、ジョアンナ・グルーサムの待望となる2ndアルバムが登場! 2013年に発表されたデビュー・アルバム『WEIRD SISTER』がここ日本でも大好評だったカーディフ出身5人組ジョアンナ・グルーサム、約2年振りとなるニュー・アルバム登場!  初期PAINS OF BEING PURE AT HEARTやPRIMITIVES、THE WEDDING PRESENTなジャングリー・ギター、CAPTURED TRACKSからデビューしたPERFECT PUSSYやスウェーデンのLOVE IS ALLを想起させるノイズ・ポップ~ポスト・パンク、LOS CAMPESINOS!のポップ感などが縦横無尽に鳴らされる充実作。 デビュー時からPITCHFORK(7.4点獲得!)やNME、英国ラジオBBCからも大絶賛され、前作と本作の海外リリース元はUK/FORTUNA POP!、US/SLUMBERLAND、そして前述のLOS CAMPESINOS!やSTEPHEN MALKMUS(元PAVEMENT)ともツアーをこなす彼ら、本作で本格的なブレイク間近です。




★全盛期の95年カリフォルニアで行われたラジオ放送用ライブ音源が登場!!

●JOHN LEE HOOKER / HOUSE OF BLUES 輸入CD 2,052円 (KLONDIKE / KLCD5037)
シカゴ・ブルースの伝説ジョン・リー・フッカーが盟友達と一緒に行った白熱のライブ!!正に全盛期の95年5月30日にカリフォルニアで行われたラジオ放送用ライブが音源化!!まず参加メンバーが超豪華!!ライ・クーダーやタージ・マハル、デューク・ロビラード、ジョン・ハモンド等々ブルース・シーンの重鎮たちが名を連ね、更にはジョン・リー・フッカーの娘ZAKIYA HOOKERまでもが参加!!亡きアルバート・コリンズの後をデューク・ロビラードがしっかりと引き継いでいるのも泣ける!!そして何と言っても彼のR&Bブギー・ダンス・ビートな名曲“BOOM BOOM”をライ・クーダーをはじめとする豪華メンバーでプレイする音源を聴けるなんて貴重過ぎます!!





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
[9187]  [9202]  [9201]  [9200]  [9190]  [9198]  [9181]  [9191]  [9118]  [9168]  [9189
TOPIC
買取キャンペーン

高価買取リスト










買取のご案内
買取申込書はこちら まずはお電話ください! フリーダイヤル: 0120-146-560  ※携帯電話からは 03-3295-1461 1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 ce4ade5c.jpeg 2.【買取申込書】をプリントアウトして 4605621e.jpeg 3.必要事項を記入して 56f62729.jpeg 4.お売りいただく商品を同梱していただいて c79cb3ef.jpeg 5.発送 ・必ずご自宅からご発送ください。 ・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 ※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 8a8476d2.jpeg 6.店舗に届いたら1点1点査定して 9be8470e.jpeg 7.お支払いは現金か振込みでスムーズ d8b3d9fe.jpeg 皆様のお持込お待ちしております♪ メール受付