diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
7
17 23
25 26 27 28 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★意識がトぶ! 超絶パーカッション祭りビート集団1ST~3RDがまとめてリイシュー!

●NIAGARA / NIAGARA + S.U.B. + AFIRE (3CD)  輸入3CD 3,240円 (MIG-MUSIC / MIG00230)
店頭演奏すれば必ず盛り上がる超絶ジャーマン・ドラム/パーカッション・ビート集団、ニアグラの1ST~3RDを収納した3枚組! 各アルバム共に躍動的なアフロ・ジャズ・ロックを炸裂させる、全員打楽器セクションで固め最もプリミティヴな味わいに満ちた71年作、メンバーの半数を入替え、前作から一転60年代後期マイルス的グルーヴィンなアフロ・ファンク/クロス・オーヴァーサウンドを展開する72年作、メンバーを一新、再び打楽器セクションを軸とした1STの音楽性に回帰しつつ、より整合性とファンクネスに富んだサウンドを展開する73年作、と各作品毎に音楽性を変化させつつ、どの作品も独自の魅力に富んだ秀作ばかり。よく「勝手に足が動くような音楽」なんて言いますが、コイツは自律神経、否、DNAに直接「シャル・ウィー・ダンス?」と問いかけゴーインに全ての生き物を躍らせにかかる本能のドラム・ビート。一言で表すならば「祭り」! とにかく1ST~3RDまで寸分のブレもない狂気と歓喜のビートがてんこ盛りでござんす。どの曲もグレイトだけど、やはり最初に聴いて欲しいのは1STのM-1♪“SANGANDONGO”でしょう! 盆と正月がいっぺんに来た感じ! 聴けば判る! 




★ブラー新作、輸入盤も入荷! CD! 2LP!
BLUR / ブラー / MAGIC WHIP
●BLUR / MAGIC WHIP  輸入CD 1,620円 (PARLOPHONE / 4614169)
●BLUR / MAGIC WHIP (2LP)  輸入2LP 4,428円 (PARLOPHONE / 4614171)

英国が生んだ、時代を超越するロック・アクト:ブラーが、前作より実に約12年振りとなる最新作をリリース! 通算8作目となる最新作『ザ・マジック・ウィップ』! 91年にデビューして以来、英国的な知的さに富んだ魅力的なサウンドで90年代のブリットポップ旋風を世界中に巻き起こし、その後もブリットポップに縛られず 音楽的な飛躍を見せながら、時代に挑戦し続ける、英国が誇る時代を超越したロック・アクト:ブラー。2014年1月に行われた再結成ツアーの日本公演も大成功に収め、今も絶大な人気を誇る彼らが、前作『シンク・タンク』より12年振り、オリジナルの4人編成でのレコーディングとしては1999年に発表した 『13』より実に16年振りとなる最新作、『ザ・マジック・ウィップ』発表!
今作は、2013年の春のツアーの合間となった5日間の休日を使って、香港の九龍にあるAvon Studiosでレコーディングされた音源が元になっているとのこと。その後、ここでレコーディングした音源はしばらく眠りにつく事となり、彼らはまずブラーとしての長きにわたる再結成ツアーを終了させ、メンバーそれぞれが別のプロジェクトで活動。そして2014年11月、グレアム・コクソンがその時のレ コーディング音源と再び向き合い、ブラーの初期のプロデューサーでもあるスティーヴン・ストリートと連絡を取ったことがきっかけとなり、彼と共にバンド・メンバーが集結、香港でレコーディングされた音源に取り組んでいきました。その後、デーモン・アルバーンがその楽曲達に歌詞を付け加え、12曲からなる最新作『ザ・マジック・ウィップ』を完成させたのです。




★ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレイターのBBC音源集第二弾!
VAN DER GRAAF GENERATOR / ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター / AFTER THE FLOOD: VAN DER GRAAF GENERATOR AT THE BBC 1968-1977
 

●VAN DER GRAAF GENERATOR / AFTER THE FLOOD: VAN DER GRAAF GENERATOR AT THE BBC 1968-1977  輸入CD 3,024円 (VIRGIN / 4722103)
ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレイターの68~77年の間にBBCに出演した楽曲を収録したBBC音源集第二弾といえる2CD! 5曲の未発表トラックを収録し、Paschal Byrneによる新マスタリング。




★70'sジャーマン・シンフォニック・ロックを代表する名バンドの一つ、79年作がリマスター再発CD化!
NOVALIS / ノヴァリス / FLOSSENENGEL - REMASTER

●NOVALIS / FLOSSENENGEL  輸入CD 2,376円 (MIG-MUSIC / MIG00650)
グローブシュニットと共に70'sジャーマン・シンフォニック・ロックを代表する名バンドの一つ、79年作がリマスター再発CD化! 人間に追われる巨大鯨の顛末を描いたオリジナル・ストーリーを元に、“自然破壊/環境保護”をテーマにした一大コンセプト作。syntheの比重を高めたLutz Rahn(organ/synthe/key)のkeyサウンドに象徴される、Brain在籍期よりもサウンド/arr.ともに洗練度を高める一方、一曲目'Atlante'に象徴される、このバンドならではの幻想的で構築性に富んだ叙情的なプログレッシヴ/シンフォニック・ロックが味わえる後期の代表作です。マスターは旧d時パック仕様盤と同じリマスター音源を使用。


★ブレインチケットの'73年作と'11年発掘ライヴ盤が2枚組CDで登場!

●BRAINTICKET / CELESTIAL OCEAN + LIVE IN ROME 1973 輸入2CD 2,592円(PURPLE PYRAMID/CLP2121)
ドラム・サーカスのジョエル・バンドローゲンブロエックを中心に結成、トードのヴェルナー・フレーリッヒ(b)、コシモ・ラムピス(dr)等も在籍した特異なスイスのアヴァンギャルド/エクスペリメンタル・バンドの'73年作と'11年発掘ライヴ盤が、'15年2枚組CDで登場! Disc1に独RCA Victorから発表された'73年作『CELESTIAL OCEAN』、Disc2に先にアナログ盤で発売/CDは'11年4枚組BOX『THE VINTAGE ANTHOLOGY 1971-1980』にのみ収録されていた'73年イタリア公演の模様を収録した発掘ライヴ盤『LIVE IN ROME 1973』をそれぞれ収録! 反復するオルガン・リフや、狂気を表現したかのようなサイケデリック感は圧巻!


★アクサク・マブールの'77年作待望の再入荷!
 

●AKSAK MABOUL / ONZE DANSES POUR COMBATTRE LA MIGRAINE 輸入CD 2,268円(CRAMMED DISCS/CRAM101)
'80年代ヨーロッパ・ミュージック・シーンの寵児となったクラムド・ディスクの総帥であり、後期COSのメンバーでもあった後期COSのメンバーでもあったベルギーの鬼才マルク・ホランダーを中心をリーダーとする名バンドの'77年作がスリップ・ケース付で待望の再入荷! アヴァンギャルドとノスタルジーの絶妙な調和に、独特のキッチュなヨーロピアン・デカダンスが交錯する世界。民族音楽、ジャズ、現代音楽、大衆音楽など様々な音楽をミックスし、ユーモラスで毒のあるサロン・ミュージックというべき摩訶不思議なポップ・チューンを集めた大傑作! デビュー作らしいしなやかなセンスが心地良い逸品です。元ヘンリー・カウのジェフ・リー(sax)等がゲスト参加。




★エクスペリメンタル・ロック期待の4人組スーンズによる注目のコラボ・アルバム!
SUUNS AND JERUSALEM IN MY HEART / SUUNS AND JERUSALEM IN MY HEART

●SUUNS AND JERUSALEM IN MY HEART / SUUNS AND JERUSALEM IN MY HEART  輸入CD 1,944円 (SECRETLY CANADIAN / SC324)
モントリオール出身エクスペリメンタル・ロック期待の4人組スーンズによる注目のコラボ・アルバム!  エクスペリメンタル・ロック期待の星、カナダはモントリオール出身のスーンズが、同じくモントリオールを拠点に活動するエレクトロニック・プロデューサー、エルサレム・イン・マイ・ハートとのコラボレーション・アルバムをリリース!
2010年のデビュー・アルバムが欧米メディアで絶賛を浴び、続く2013年にリリースしたアルバム『Images Du Futur』がカナダ音楽賞ポラリス・ミュージック・プライズにノミネートされるなど、着実にその人気と評価を高めてきたモントリオール出身の4人組スーンズ。その彼らが、モントリオールの音楽コミュニティの仲間であり、エレクトロニクスとアラブ音楽の影響を融合したユニークなアプローチで注目を集めるレバノン出身プロデューサー兼ミキサー、Radwan Ghazi Moumneh=エルサレム・イン・マイ・ハートとのコラボレーション作を発表!  2012年11月に7日間をかけて行われたスタジオ・セッションを元に制作されたこのアルバムは、2013年のPOP MONTREALフェスでのコラボ・ライヴを経て、それぞれのバンド活動の合間を縫った制作作業を重ね、2014年の秋に遂に完成された。Radwanによる浮遊感溢れるエキゾチックなエレクトロニクスと、スーンズによる不穏なクラウト・ロック・ビートが混ざり合い唯一無二の世界を生み出している。同郷のゴッドスピード・ユー・ブラック・エンペラーにも通ずるシネマチックで壮大な音像は、まさに必聴!




★人気のオールデイズ・レコード新入荷5タイトル!
CHIFFONS / シフォンズ / CHIFFONS - HE'S SO FINE / シフォンズ、ヒーズ・ソー・ファイン (紙ジャケ)
●シフォンズ / シフォンズ、ヒーズ・ソー・ファイン  国内紙ジャケCD 1,620円 (オールデイズ・レコード / ODR6048)
63年全米ナンバー・ワンに輝いた「ヒーズ・ソー・ファイン」を含む人気、成功を掴んだ60年代を代表するガールズ・グループ定番のアルバム。 63年全米ナンバー・ワンに輝いたデビュー曲「ヒーズ・ソー・ファイン」。ロナルド・マックのペンによるこの曲で人気、成功を掴んだ彼女達はもともと3人組からスタート。その後シルヴィア・ピーターソンが加わり4人組となった。作品は「ライオンは寝ている」で有名なトーケンズがプロデュース、ローリー・レコードから発売、タイトなハーモニー、ポップな楽曲が受け大ヒット、百万枚以上売ってゴールドディスクを獲得した。またこの曲は1970年、ジョージ・ハリスンの「マイ・スウィート・ロード」が盗作されたものであるということでシフォンズ側は著作権侵害を主張して訴えを起こしたことでも当時有名なニュースとなった。最終的に判決で判事はハリスンが既存の曲をそうとは意識しないままに盗用したものと認定、ハリスン側の敗訴となった。
次のヒットは直ぐだった。先のヒットが2月、次のヒットは同年6月。ジェリー・ゴフィンとキャロル・キングが作詞作曲した「One Fine Day」が全米5位まで登ったのだ。いかに彼女らの勢いが凄かったか簡単に判断できる。本CDは彼女達の最大のヒット曲を含んだデビュー・アルバムであって60年代を代表するガールズ・グループが作った最上のアルバムだ。ボーナス・トラックにはアルバムに入ってなかったヒット曲をプラスした文句なしのCDとなっている。

GUITAR SLIM / ギター・スリム / THINGS THAT I USED TO DO / ザ・シングス・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ドゥ (紙ジャケ)
●ギター・スリム / ザ・シングス・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ドゥ  国内紙ジャケCD 1,620円 (オールデイズ・レコード / ODR6051)
1954年R&B部門で1位。最大のヒット曲「The Things That I Used to Do」。ブルースの名曲として多くのアーティストにカヴァー親しまれてきた。本CDは絶頂期(1953-54)にスペシャリティに残されたワイルドなギターと豪快な歌いっぷりが味わえる一家に一枚のCDだ。1954年R&B部門で1位をマークした最大のヒット曲「The Things That I Used to Do」。誰もが知っている聞いたことがある名曲だ。ブルースのスタンダード曲として多くのアーティストにカヴァー親しまれてきた。アルバート・コリンズ、マディ・ウォーターズ、ジュニア・パーカー、フレディ・キング、チャック・ベリー、バディ・ガイ、さらにジミ・ヘンドリクス、スティービー・レイ・ヴォーンなど挙げればきりがない。これほど愛された曲もないのではないだろうか、惹きつける何かがある。ニューオーリンズのシーンから突如生まれたのか? 彼自身のオリジナリティか? その秘密はそれだけではない。レコーディングは53年、有名なニューオリンズのマタッサズ・J&Mスタジオだ。さらにこの時のセッションには若き日のレイ・チャールズが参加。それが今までにないR&B色の強いどこにもないブルースの誕生となったようだ。53年から55年のこのスペシャリティ時代に残された音源はどれも濃厚でアグレッシヴに満ちている。本CDはそんな歴史的音源を発売順に聴かせるファンにとって一家に一枚のCDとなっている。

CLARENCE GATEMOUTH BROWN / クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン / OKIE DOKIE STOMPER - PEACOCK RECORDS YEARS / オーキー・ドーキー・ストムパー、ピーコック・レコーズ・イヤーズ (紙ジャケ)
●クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン / オーキー・ドーキー・ストムパー、ピーコック・レコーズ・イヤーズ  国内紙ジャケCD 2,160円 (オールデイズ・レコード / ODR2003)
この男狂暴につき要注意。テキサス・アグレシヴ・ブルース・ギターリスト最強の男、全てがケタハズレ。49年-59年ピーコック・レコードに残された彼の代表作であり絶頂期が蘇る。  テキサス・ブルース・マン、ギターリスト、フィドル・マン、クラレンス・ゲイトマウス・ブラウンの登場だ。ブルースの世界では異端児的存在ではあるがアルバート・コリンズ、ジョニー・ギター・ワトソン、黒人白人、内外問わず多くのミュージシャンに影響を与えた。日本でも数度の来日、人気は高い。ステージに接してファンになった方も多いはず。本CDは1949年~59年、彼の代表作であるピーコック・レーベルに残された歴史的音源である。ブルース・ファンにとって基本中の基本、音楽誌掲載の定番となっていたが輸入盤でのみ入手可。そういった状況下、嬉しい国内CD化である。彼に目をつけたのは当時A&Rマン、ヒューストンのドン・ロビーだ。彼はピーコック・レーベルを立ち上げレコード・ビジネスをスタートさせる。それがしだいに大きくなり、ボビー・ブランド、リトル・ジュニア・パーカーなどスターを送り出したデューク・レコードに発展する。ドン・ロビーにとってもゲイトマウスは大きな存在だ。数年在籍後、残念ながら59年後半ゲイトマウスはピーコックを去ることになるまで実にすばらしい作品を発表、ここに蘇る。

LITTLE JOHNNY TAYLOR / リトル・ジョニー・テイラー / LITTLE JOHNNY TAYLOR, PART TIME LOVE / リトル・ジョニー・テイラー、パート・タイム・ラヴ (紙ジャケ)
●リトル・ジョニー・テイラー / リトル・ジョニー・テイラー、パート・タイム・ラヴ  国内紙ジャケCD 1,620円 (オールデイズ・レコード / ODR6050)
60年代にモダン・ブルースの新しい可能性を示してみせたリトル・ジョニー・テイラー。63年R&Bチャート1位、ギャラクシーから発表した「パート・タイム・ラヴ」はゴスペル・ブルースの極み遂に登場。 “ゴスペル・ブルース”などとも表現される独自のスタイルを確立し、60年代にモダン・ブルースの新しい可能性を示してみせたリトル・ジョニー・テイラー。63年、20歳の時にギャラクシーから発表した「パート・タイム・ラヴ」はビルボードのR&Bチャート1位(ポップ・チャートでも19位にランクイン)を獲得。その後生まれてくるモダン・ブルースの教科書的存在となった。本作は63年、「パート・タイム・ラヴ」の大ヒットを受けて、ギャラクシーからリリースされた彼の初アルバム。オリジナルLPに収録されていた12曲に加えて、ボーナス・トラックとしてギャラクシー時代にシングルとして発表された7曲を加えている。

CLARENCE FROGMAN HENRY / クラレンス・フロッグマン・ヘンリー / YOU ALWAYS HEART THE ONE YOU LOVE / ユー・オールウェイズ・ハート・ザ・ワン・ユー・ラヴ  (紙ジャケ)
●クラレンス・フロッグマン・ヘンリー / ユー・オールウェイズ・ハート・ザ・ワン・ユー・ラヴ  国内紙ジャケCD 1,620円 (オールデイズ・レコード / ODR6069)
61年4位の大ヒット曲「I Don’t Know Why (But I Do)」同年12位「You Always Hurt the One You Love」を含むチェス時代に残されたアルバムが蘇る。ニューオーリンズ・ファンばかりかポップス・ファンにとってマスト・アイテムだ。 1961年4位を記録、英国でも3位となった大ヒット曲「I Don’t Know Why (But I Do)」。多くのファンを持つこの人このサウンド、ことさら大瀧氏が影響を受けたことはあまりに有名だ。また同年12位「You Always Hurt the One You Love」と続け様にヒット。チェス(アーゴ)時代に残されたアルバムはこの1枚。56年全米20位「Ain’t Got No Home」の曲中、カエルの泣き真似が飛び出すことからフロッグ・マンと付けられた彼。ザ・バンドを始め多くのミュージシャンにカヴァーされてきたこの男、要注意だ。バックのN.O.サウンドもゴキゲンな56年~62年チェスーアーゴ・レコードに残されたニューオーリンズ・ファンばかりかポップス・ファンにとってマスト・アイテムとなっている。



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

友だち追加数
[8813]  [8814]  [8759]  [8800]  [8763]  [8810]  [8809]  [8766]  [8799]  [8808]  [8751
高価買取リスト

           

 

 

 
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC

   

買取キャンペーン