diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★フランク・ザッパのマニアは要チェック!! フランク・ザッパがマザーズ・オブ・インヴェンションを結成する前の若き日の貴重な音源の登場!

●FRANK ZAPPA / PAUL BUFF PRESENTS HIGHLIGHTS FROM THE PAL AND ORIGINAL SOUND STUDIO ARCHIVES  輸入5CD 7,776円 (CROSSFORE / 9516-2)
フランク・ザッパのマニアは要チェック! ザッパがマザーズ・オブ・インヴェンションを結成する前の若き日の貴重な音源の登場! ポール・バフは57-64年までカリフォリニア州のクカモンガにあったパル・レコーディング・スタジオのオーナーであり、そのスタジオ専用バンドのオーナーでもあった。そのパル・スタジオ・バンドのメンバーには若き日のフランク・ザッパがギターリスト兼ドラマーとして活動していた。ザッパがこのスタジオで働き始めたのは1961年からで、ザッパはポール・バフからレコーディング・テクニックの基本を学んだ。ポール・バフが64年にオリジナル・サウンド・レコーズのサウンド・エンジニアになる際にパルをザッパに譲った。今回ご紹介する5枚組CDボックスに収録された156曲中58曲はザッパがパルとオリジナル・サウンド・レコーディング・スタジオで録音した音源が収録されており、ザッパはプレイヤー、ライター、プロデューサーとして活躍している。又、ザッパの音源に関してはそのほとんどが未発表音源であり、その一部にはオリジナル・マザーズ・オブ・インヴェンションのボーカリスト、レイ・コリンズが参加しているので、ザッパのファンにとっては見逃せない貴重な音源。ジャケットにはザッパが1960年代初頭に妹のパトリース・キャンディー・ザッパのために制作した「ア・デイ・アット・ザ・ビーチ」のアートワークが使用されています。




★ニール・ヤングにボブ・ディラン、ザ・バンドが共演という奇跡を起こした75年チャリティ・コンサートの音源が登場!

●NEIL YOUNG & FRIENDS / KEZAR STADIUM, SAN FRANCISCO, 23.3.75  輸入CD 2,052円 (ROX VOX / RVCD1008)
ニール・ヤングにボブ・ディラン、ザ・バンド(リック・ダンコ、レヴォン・ヘルム、ガース・ハドソン)が共演という奇跡を起こした75年3月のチャリティ・コンサート、S.N.A.C.Kベネフィット・コンサートの模様を放送用として録音した音源が登場! 大歓声に迎えられ「ハーヴェスト」収録の"ARE YOU READY FOR THE COUNTRY"でスタート、ニールの歌に自由すぎる合いの手を入れるハーモニカがたまりません。続いてザ・バンド「アイランド」収録の"AIN'T THAT A LOT OF LOVE"での最高のグルーヴでもう最高潮! その後ニール、バンドと続き遂にディランが登場し力強いシャウトとバンド・サウンドを聴かせる"I WANT YOU"、怒涛の流れで続く"THE WEIGHT"の歌い出しでの歓声といったら! 続いてスティールギターが青空に響き渡りハーモニカが切なさを添える"HELPLESS"、そして定番ラストはディランがハイトーンでシャウトしまくる"KNOCKIN' ON THE DRAGON'S DOOR(歌詞を変えて歌っています)"! 最高です。




★シカゴの74年6月12日に録音されたライヴ音源が登場!

●CHICAGO / THE KENTUCKY DERBY  輸入CD 1,944円 (ALL ACCESS / AACD0129)
シカゴの74年6月12日に録音されたライヴ音源が登場! メンバーはピーター・セテラ、テリー・キャス、ロバート・ラム、ラウジール・デ・オリヴェイラ、リー・ラウネイン、ジェームズ・パンコウ、ウォルター・パラゼイダー、ダニエル・サラフィンという74年「シカゴVII(市俄古への長い道)」リリース期の鉄壁の布陣! ポップでメロウでファンキー&フュージョン感も入ったブラス・ロック~プレAORポップ的なナンバーの数々をプレイした最っ高のライヴです! 土臭いブラスロック・インストによるオープニングから"CALL ON ME"、ぐっと洗練を感じさせる"SATURDAY IN THE PARK"、"SOMETHING IN THE CITY CHANGES PEOPLE"、"BEGINNINGS"、パンコウの一代傑作組曲"BALLET FOR A GIRL IN BUCHANNON "とビッグヒットの連発でこの時期のシカゴがいかに充実していたかを感じさせるもの!




★リンダ・ロンシュタットの絶頂期76年ライヴ!

●LINDA RONSTADT / WILLIN' IN LA THE 1976 BROADCAST  輸入CD 1,944円 (GOSSIP / GOSS016)
リンダ・ロンシュタットの76年11月3日、LAはユニバーサル・アンフィシアターで行われたライヴがCD化! 「DON'T CRY NOW」(73年)「HEART LIKE A WHEEL」(74年/全米1位)「PRISINER IN DISGUISE」(75年/全米4位)「HASTEN DOWN THE WIND」(76年/全米3位)と大ヒットを連発していた絶頂期ですが、この時でまだ21歳! 主に前述のアルバムからの代表曲"THAT'LL BE THE DAY"、"LOVE HAS NO PRIDE"、"SILVER THREADS & GILDEN NEEDLES WILLIN'"、"HEAT WAVE"、"HEART LIKE A WHEEL"、"DESPERADO"など全16曲を温かくパワフルに熱唱! 若々しく艶やかでセクシーな声がタマリマセン(途中のMCですらキュンキュンします)! 抜群の演奏力でサポートするバックのプレイも最高!リンダ・ロンシュタット屈指の名ライヴです!




★スティーヴィー・レイ・ヴォーンの88年ライヴ音源!

●STEVIE RAY VAUGHAN / SPECTRUM PHILADELPHIA 23RD MAY 1988  輸入CD 2,106円 (ECHOES / ECHOCD2028)
スティーヴィー・レイ・ヴォーンが88年5月23日、ロバート・プラントの「ノン・ストップ・ゴー・ツアー」のヘッドライナーとして出演した時のパフォーマンスを収録したライヴ音源! おそらくロバート・プラントも喰われまくりだったであろうテキサス魂爆発の強烈な演奏は圧倒的の一言。"DUST MY BLUES"~"LOVE STRUCK BABY"で始まり、"LOOK AT LITTLE SISTER"、"MARY HAD A ALITTLE LAMB"、"TEXAS FFLOOD"、"SUPERSTITION"、WILLIE THE WIMP"、"COLD SHOT"などなど代表曲連発しまくりの大充実ライヴ! その存在感をあらためて示した歴史的ライヴ音源です!




★初期にはJESS RODENが率いたブリティッシュ・スワンプ・バンドBRONCOの73年3RDがプラケースで登場!!

●BRONCO (UK) / SMOKING MIXTURE 輸入CD 2,160円(PROG TEMPLE / PTCD8041)
のちに英国ブルー・アイド・ソウルの名シンガーとして知られるJESS RODENによって69年に結成され、当時のトレンドでもあった田舎ロックを基調として人気を博した英国の5人組BRONCO。メンバーの自動車事故などを経てJESS RODEN自身は72年に脱退しソロへ転向、バンドは初期のメンバーでもあるTHE BAND OF JOY出身のミュージシャンたちを迎え入れ再活動し、アイランドからポリドールに移籍後の73年にリリースされたのが本作です。全体的に米国スワンプ・ロック・スタイルを聞かせてくれる作品ですが繊細なイギリス的感覚も感じられ、その優れた演奏力と構成でHIGHWAYやRO RO、TENNENT MORRISONやGLENCOEなどと共に英国スワンプ・ロック名盤とみなされている一枚です。




★デイヴ・メイスン'77年の名作が2015年最新リマスターで蘇る!

●DAVE MASON / LET IT FLOW 輸入CD 1,998円(TALKINGELEPHANT / TECD280)
1977年作品。デイヴ・メイスンの代表的傑作です。楽曲と演奏のクオリティの高さは、見事と言うしかありません。加えて、ウエスト・コースト・サウンドを思わせるのびのびとした明るさと、その中にも円熟味を感じさせてくれるところが魅力。タイトル曲と「ウィ・ジャスト・ディスアグリー」は当時ヒットしたが、他にも、ソウル・テイスト満点の「スペンド・ユア・ライフ・ウィズ・ミー」や、ファンキーなグルーヴ感溢れる「テイキン・ザ・タイム・トゥ・ファインド」など、聴きどころは満載。ゆったりとした気分で、メイスンの歌とギターに酔いたい1枚。イヴォンヌ・エリマンとスティーヴン・スティルスがゲストで花を添えている。2015年最新リマスター!!




★ポール・リヴィア&ザ・レイダースの67年傑作がボーナス大量&モノでリイシュー!

●PAUL REVERE & THE RAIDERS / REVOLUTION! DELUXE EXPANDED MONO EDITION  輸入CD 2,106円 (NOW SOUNDS / CRNOW53)
60年代のノースウェストを代表するガレージ・バンドであり、ポップバンドとしても60sロック~ポップス好きに人気の高いPAUL REVERE & THE RAIDERSが67年に西海岸で録音した、アルバムの完成度としては最高傑作の声も多い「REVOLUTION!」がボーナス10曲追加&モノ・マスターからのリマスターで超決定盤リイシュー! 最高傑作も声が上がるのもそのはず、このアルバムはプロデュースをテリー・メルチャーが手掛け、ライ・クーダー、ヴァン・ダイク・パークス、グレン・キャンベル、タジ・マハール、ハル・ブレイン、ジェームス・バートンといった当時の西海岸トップのミュージシャンが全面参加し67年という時代を象徴するかのようなフォーキー・サイケポップを奏でた傑作! ボーナスにはシングル曲にヴァージョン違い、スレテオ・トラックなどを収録の決定盤!




★オーストラリアはニュージー・ランドの60sビート/ガレージ・バンド、ラリーズ・レベルズの65-69年アンソロジー盤がRPMから登場!

●LARRY'S REBELS / I FEEL GOOD : THE ESSENTIAL PURPLE FLASHES OF LARRY'S REBELS 1965-1969  輸入CD 1,998円 (RPM / RETRO0966)
オーストラリアはニュージー・ランドの60sビート/ガレージ・バンド、ラリーズ・レベルズの65-69年アンソロジー盤がRPMから登場! 少し陰のあるフォーキー・ガレージの"EMPTY PLACE"、オルガン入りのモッド・ファズ・ガレージ・サウンドによるWHOカヴァー"IT'S NOT TRUE"やアートウッズ"I FEEL GOOD"、スモール・フェイセス"WHATCHA GONNA DO 'BOUT IT"、クリエイション"PAINTER MAN"といった英国モッズからの影響大のナンバー、同郷イージービーツ"I'LL MAYBE YOU HAPPY"カバー、68-69年にかけてサイケデリックの洗礼を受けて極彩色に変貌していく時期・・・と順を追って収録した全25曲。当時のニュージーランドでは彼等がカバーした曲は彼らのオリジナルだと思われていたくらいの人気と影響力を持ったバンドだったというのも頷けるハイ・クオリティで時代の空気をたっぷり含んだ演奏が聴けます!




★ウィルコ・ジョンソンが在籍した1974-1977年に残したドクター・フィールグッドの作品からベスト・トラックを収録した初のベスト・アルバムついに登場!

●ドクター・フィールグッド / アイム・ア・マン(ザ・ベスト・オブ・ウィルコ・ジョンソン・イヤーズ 1974-1977) 国内CD 2,376円(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-16398)
余命宣告を受けた膵臓がんから奇跡の生還!!ドクター・フィールグッドのオリジナル・メンバーであり、日本のミュージシャンにも大きな影響を与えた魂のギタリスト、ウィルコ・ジョンソン。彼が在籍した1974-1977年に残したドクター・フィールグッドの作品からベスト・トラックを収録した初のベスト・アルバム!
大の親日家でもあり、震災後すぐに行った来日公演はじめ、プライベート含む来日は15回以上を数え、鮎川誠/シーナ&ザ・ロケッツ他、ウルフルズ、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、ルースターズ、THE PRIVATESなど数多くのミュージシャンと交流を持つウィルコ・ジョンソン。手術不可能な膵臓がんを患って余命半年であることを公表、2014年3月日本でも「さよならツアー」を行い、ステージ上でも「I'M GOING TO DIE」「I'LL NEVER SEE YOU AGAIN」と語っていたウィルコが、ファンでもある英国の外科医チャーリー・チャン氏によって、別の病気の可能性を指摘され、手術による切除を提案され、無事に手術は成功。「チャーリー・チャンっていう医者が現れた。彼は僕がなんでまだ死なないのか興味を持っていた。それで、ケンブリッジの病院へ行って、もう一度検査を受けたんだ。手術ができるって言われたよ」「11時間の手術だった。腫瘍は3キロもあったんだ、赤ん坊と同じ大きさだね。とにかく、それは取り除かれた。治ったんだよ」「彼らが治してくれたんだ」「この話の教訓は、何が起きるかわからないってことだ」とウィルコは語った。11月には友人ロジャー・ダルトリーが開催するチャリティ・コンサート≪THE WHO HITS 50: AN EVENING OF WHO MUSIC IN AID OF TEENAGE CANCER TRUST≫へ出演し、ザ・フーの曲をプレイしてステージに見事復帰。2015年5月より行われる予定のザ・フーの結成50周年記念ツアーに同行する予定だ。




★ポール・サイモンのオール・キャリアからの最新ベスト!

●PAUL SIMON / ULTIMATE COLLECTION  輸入CD 2,700円 (SONY / 88875080882)
ポール・サイモンのサイモン&ガーファンクル~ソロの長いキャリアから厳選されたベスト・トラック19曲を収録した最新ベスト! サイモン&ガーファンクル楽曲を7曲、ソロからは12曲を収録。




★ヤング・トラディションのピーター・ベレミー71年作が初CD化!

●PETER BELLAMY / WON'T YOU GO MY WAY?  輸入CD 1,944円 (TALKING ELEPHANT / TECD283)
60年代英国フォーク/トラッドを代表するグループの一つ、ザ・ヤング・トラディションで活躍したシンガー/ギタリスト、英Argoに移籍し発表された71年作が初CD化! 彼のソロ作の中でも代表作にあげられることの多い名盤。ライヴ録音によるアルバムで、無伴奏での合唱トラッド、ジェントルな独唱を中心とした純粋すぎるトラッド・アルバム。ルイス・キルンが3曲でバックヴォーカルで参加し、演奏が入る曲もピーター自身によるコンサーティナと笛のみながらトラッド・ソングの持つ力強さと切なさがダイレクトに伝わってくるかのような神秘的かつ温かみを持った作品です。




★80Sアシッド・フォークの激レア傑作盤、DAVID KAUFFMAN AND ERIC CABOORが30周年記念でCDリイシュー!
DAVID KAUFFMAN AND ERIC CABOOR / デヴィッド・カウフマン&エリック・カブール / SONGS FROM SUICIDE BRIDGE (CD)
●DAVID KAUFFMAN AND ERIC CABOOR / SONGS FROM SUICIDE BRIDGE (CD)  輸入CD 2,106円 (MODERN CLASSICS RECORDINGS / MCR913CD)
80Sアシッド・フォークの激レア傑作盤が30周年記念でCDリイシュー! LAで活動していたローカルなフォーク・ロックSSW、ERIC CABOORとDAVID KAUFFMAN。82年に出会った2人はニューウェイヴの喧騒をよそに4トラックへのホーム・レコーディングを続け、わずかなプレス枚数で産み落とされた84年作が本作。結果いくつかのラジオ局に配られただけのレア盤ですが、カナダの名SSWブルース・コバーンを引き合いに出されるのも納得のアコースティックな名品。タイトルの「自殺橋」はカリフォルニアの高級住宅街パサデナとLA市街を結ぶ実在の橋で、いわゆる自殺の名所。収録された曲はどれも人生の暗い側面についてのものばかりで、ジャケ同様のどんよりとしたグルーミーなトーンで一貫しつつ、そこに希望の垣間見えるようなほのかな暖かさも湛えています。ERICはアコースティック、エレクトリック、スライド、スティールの各種ギターにマンドリン、ダルシマー、DAVIDはアコースティック・ギター、ピアノ、ベースと、すべての楽器を二人で演奏。オーヴァーダビングを最小限に抑えた結果、当時の彼らのライヴ・ステージの雰囲気そのままを伝えるようなプリミティヴな魅力に溢れています。ふたりはこののちTHE DROVERS名義でこちらも名盤と評価される89年『BEYOND THE BLUE』、92年『TIGHTROPE TOWN』を発表しています。オリジナル・テープからのリマスター。ダウンロード・コード付。




★サンズ・オブ・チャンプリンの70年代4作品がリマスターでまとめてリイシュー!

●SONS OF CHAMPLIN / WELCOME TO THE DANCE + SONS OF CHAMPLIN + A CIRCLE FILLED WITH LOVE + LOVING IS WHY  輸入2CD 2,106円 (BGO / BGOCD1180)
後にシカゴ~ソロ・アーティストとしてAORシーンを代表するヴォーカリスト、ビル・チャンプリンが在籍し、デッドやジェファーソン・スターシップと並び称されたシスコ伝説グループ、サンズ・オブ・チャンプリンの70年代4作品がリマスターでまとめてリイシュー! ブルース、R&B、ソウル、ファンクとあらゆるサウンドを飲み込んだパワフルで緻密なポップ・サウンドが今なお新鮮に響く73年4作目「WELCOME TO THE DANCE」、彼らの持ち味であるストロング・スタイルのブルー・アイド・ソウル・サウンドが最も輝いていた頃の1枚で、シスコ界隈で大評判を獲得、ビル・チャンプリンの歌もホーン隊も実に熱い75年5作目「SONS OF CHAMPLIN」、キース・オルセン制作のもと、ビルとアレンジで参加したデヴィッド・フォスターの邂逅を記録した、AORレジェンドとしてのビルの第一歩を記録した、変貌を遂げるシスコ・シーンにあって、ポップな方向性を示した76年6作目「A CIRCLE FILLED WITH LOVE」、ビルがLAでセッション活動を開始したのと前後して制作された作品で、プロデュースはホール&オーツなどを手掛けたクリストファー・ボンド。前作で提示したポップ路線を継承しつつも、以前のようにアグレッシヴなブルー・アイド・ソウル・フォーリングを取り戻してみせた、まさに充実の1枚でありラスト作となった77年7作目「LOVING IS WHY」の4作品!




★米国の著名なフォーク・シンガー、シンガー・ソングライター、トム・パクストンの2015年新作アルバム!

●TOM PAXTON / REDEMPTION ROAD  輸入CD 2,484円 (PAX / PAXS10.2)
米国の著名なフォーク・シンガー、シンガー・ソングライター、トム・パクストンの2015年新作アルバム!今作はゲストにJANIS IANとJOHN PRINEを迎え制作。冒頭一曲目ペダル・スティールの音が最高に心地良いフォーク・ソング「VIRGINIA MORNING」で幕が開け、続く2曲目「SUSIE MOST OF ALL」は軽快なバンジョーが気持ち良いカントリー・チューン。個性派シンガー・ソングライター、JOHN PRINEを迎えた5曲目「SKEETERS'LL GITCHS」では、レイド・バックしたフォーク・ロック、JANIS IANを迎えた13曲目「THE BATTLE OF THE SEXES」では哀愁たっぷりの枯れたフォーク・ソングを2人の混成ヴォーカルで披露。USシンガー・ソングライター好きにはたまらない楽曲が目白押しの傑作です。




★ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの未発表音源集、輸入盤も入荷!
BUENA VISTA SOCIAL CLUB / ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ / LOST & FOUND
●BUENA VISTA SOCIAL CLUB / LOST & FOUND  輸入CD 2,268円 (WORLD CIRCUIT / WCD090)
ライ・クーダー(Ry Cooder)・プロデュースのもと、1997年にリリースされたキューバ音楽のアルバム『Buena Vista Social Club』。当時の未発表曲などアウトテイクを収めたアルバム『Lost and Found』が2015年3月に発売予定。米ビルボード誌によると、97年の『Buena Vista Social Club』時に制作された複数の未発表曲や、レコーディングに参加したキューバのミュージシャン達の未発表トラックなどが収められている。




★キム・ワイルドが82年に発表した2NDアルバムがボーナス・トラックを加えリマスター・リイシュー!!

●KIM WILDE / SELECT 輸入CD 1,944円(CHERRY POP / CRPOP21)
80年代に一世を風靡したポップ・シンガー、キム・ワイルドが82年に発表した2NDアルバムがボーナス・トラックを加えリマスター・リイシュー!!初作と同じく兄の作った楽曲に父が詞を乗せた身内によるプロダクションで制作。現代にも十分に通用する無機質なピコピコ・エレクトロ・ポップ・アルバム。ボーナストラックとして収録されている「BITTER IS BETTER」はライヴでも人気の疾走感溢れるキラー・チューン。




★英国の女性ヴォーカル擁するハードポップ・バンド、ロメオズ・ドーターの2015年作!
 

●ROMEO'S DAUGHTER / SPIN  輸入CD 2,160円(RD)
英国の女性Vo擁するハードポップ・バンド、2012年の復活作『RAPTURE』以来の新作となる2015年発表復活第2弾アルバム。すこしハスキーな女性Voの歌い上げるポップで哀愁に富んだメロディが印象的なHEARTにも通じるサウンドは本作でも健在。往年の彼女たちを知る人はもちろんのこと、女性Voハードポップ/メロディアス・ハード好きであれば必ず押さえたい作品。




★Billy Peiffer率いるメロディアス・ハードロック・バンド、LYNN ALLENの2015年作!

●LYNN ALLEN / STREETLIGHT 輸入CD 2,484円(AOR BLVD / )
JOURNEYやNIGHT RANGERのメンバー達と活動履歴もある名ソングライター・Billy Peiffer率いるメロディアス・ハードロック・バンド、2015年発表作品。




★ジム・ピートリックが新たに結成したニュー・プロジェクト「ピートリック/シェラー」によるデビュー・アルバム!!

●ピートリック/シェラー / リスク・エブリシング 国内CD 2,808円(マーキー・アヴァロン / MICP11217)
80年代を代表するロック・バンド、サヴァイヴァーの創始者にして、全米NO.1シングル"Eye of the Tiger"や"Burning Heart"を生み出した天才コンポーザー、ジム・ピートリックが新たに結成したニュー・プロジェクトの1STアルバム! ジミのプロジェクトであるPRIDE OF LIONSのアルバムに、無名のシンガーであったマーク・シェラーがバッキング・ヴォーカルとしてゲスト参加した際、5オクターヴを自在に操り、耳を疑うほどに驚異的な歌声を聴かせるマークの才能にジミが惚れ込み、すぐさまマークとのコラボレーションを決意。かつてPRIDE OF LIONSのレコーディング・メンバーを中心のバックを固め、ジムとマーク主導によるニュー・プロジェクト「ピートリック/シェラー」がここに誕生した。
「ピートリック/シェラー」名義でのデビュー・アルバム。楽曲はすべてジム・ピートリック単独、もしくはジムとマーク・シェラーの共作によるもの。SURVIVORのニュー・アルバムといっても過言ではないほどに、躍動感あふれるポップなメロディが弾け、マイナー調の歌メロを配した高揚感のあるハード・ロック・チューンから、メジャー・キーを活かしたポップ・ロック曲まで、多彩な楽曲を収録した表情豊かな会心作。ジムの手腕が見事に発揮された、メロディ愛好家垂涎の1枚。




★結成30周年を迎えたブリティッシュ・ハード・ロック・バンド「FM」による、通算9枚目となる最新スタジオ・アルバム。

●FM / ヒーローズ・アンド・ヴィランズ 国内CD 2,808円(マーキー・アヴァロン / MICP11218)
FREE、MOTT THE HOOPLE、WHITESNAKEといった英国の伝統的なロック・バンドから影響を受けた、リズム・アンド・ブルース・フィーリングあふれるハード・ロックをプレイ。今や数少なくなった古典的なブリティッシュ・ハード・ロックを体現する貴重な存在として親しまれている。都会的で洗練されたサウンドと、ハンブル・パイのスティーヴ・マリオットを彷彿とさせるブリティッシュ然としたスティーヴ・オーヴァーランドのソウルフルな歌声がこのバンドのトレードマーク。2年ぶりのスタジオ・アルバム(マーキー復帰第一弾)。再始動アルバム「Metropolis」以降オリジナル・メンバー3人を含む不動のラインナップで制作された本作は、彼らの魅力である「英国らしさ」を存分に発揮した味わい深い作品。ボーナス・トラック2曲収録。




★EL&P研究家の「パウロ鈴木。」が35年間に渡り、制作活動を続けていた通称「GOMA(護摩)」の集大成アルバムの第1弾が遂に完成!!

●パウロ鈴木。& GOMAWORLD with 難波弘之 / ゴマ・ワークス 国内CD 2,700円(RUBBER SOUL / RSCD5003)
ビートルズトリビューター、EL&P研究家の「パウロ鈴木。」が35年間に渡り、制作活動を続けていた通称「GOMA(護摩)」の集大成アルバムの第1弾が遂に完成!!
鈴木の尊敬するキース・エマーソンより直々に評価を得た「大化の改新(Sukrat)(tr.1)」収録!!(タルカス、EL&Pファンに贈る過激な組曲。)3度の公演からベストなテイクをミクスチャー(tr.1 )(tr.2 )(tr.4 )(tr.5)、古くは鈴木が80年代に提供していた劇団用アンビエント作品2曲も発掘収録(アセテイトアナログ盤(tr.6)、オープンリール(tr.7))。

【ディスクユニオン限定特典】
本作を御予約/御買上の方に、先着でメンバー全員(難波弘之氏も含む)のサイン入アウト・フォトを差し上げます。




★カナダ産プログレッシヴ・レジェンド、FMの2015年作が登場!

●FM (CAN) / TRANSFORMATION  輸入CD 2,160円(ESOTERIC ANTENNA / EANTCD1050)
Cameron Hawkins(vo/synth/b/p)とNash The Slash(vln/mandolin/per)を中心に76年結成、カナダ出身バンドとしてシーンの第一線で活躍したプログレバンド、2015年作が登場! 断続的な活動を経て、新たにKim Mitchel BANDをはじめTom Scott、Domenic Troiano、Rik Emmett等のバックでも活躍したカナダを代表するセッション・ドラマーPaul DeLongとカナダのシンフォ/プログレ・ハードバンドDRUCKFARBENのEdward Bernard(vlm/mandolin)を迎え制作された、実に28年振りとなる復活スタジオ作。




★元レア・バードのグレアム・フィールド率いる英国キーボード・トリオ・バンド、フィールズによる幻の2NDアルバム登場! 国内盤も入荷!

●フィールズ / コントラスツ: アーバン・ロアー・トゥ・カントリー・ピース 国内CD 2,808円(ディスクユニオン / DUPG194)
元レア・バードのグレアム・フィールド(key)が元キング・クリムゾンのアンドリュー・マカロック(dr)、元シャイ・リムスのアラン・バリー(vo/g/b/mellotron)と共に新たに結成したキーボード・トリオ・バンドによる幻のセカンド・アルバム登場! 当時72年に制作/録音されながらお蔵入りとなった幻の作品が43年という長い年月を経て遂に発掘CD化! 1STアルバムを発表後、脱退したアラン・バリーに変わり当時活動停止状態だったスーパートランプのフランク・ファレル(b/g/key/vo)を迎えて録音/制作されながら、英CBSが難色を示したために発表されぬまま終わった幻の一作。CBSが保管していたオリジナル・マスター・テープからのリマスター音源を使用、ボーナスとして本編未収録曲'Set Yourself Free''The River''Spring'を追加。【ボーナス2曲収録/リマスター】




★ロイネ・ストルトと共にザ・フラワー・キングスのフロントを担うハッセ・フレベリ(vo/g)率いる“ミュージカル・コンパニオン”、待望の第3弾が早くも登場!!国内盤も入荷!!

●ハッセ・フレベリ&ミュージカル・コンパニオン / HFMC 国内CD 2,808円(ディスクユニオン / DUPG198)
80年代初期北欧HMを代表するバンド:SPELLBOUNDやメロディアス・ハード・ロックバンド:SOLID BLUEでの活動を経て、現在ロイネ・ストルトと共に北欧シンフォニック・ロックを代表する名バンド:ザ・フラワー・キングスのフロントマンとして活躍するハッセ・フレベリ率いる別働バンド“ミュージカル・コンパニオン”、早くも第3作目が登場! 過去2作品同様初期ザ・フラワー・キングスの音楽性を継承しつつ、よりハード/メロディアスさを押し出したダイナミックにしてドラマティックなシンフォニック/メロディアス・ハード・ロックの強力作!

【ディスクユニオン限定特典】

先着でディスクユニオン限定:ジャケット・ステッカーを差し上げます。




★今は亡き巨匠フローリアン・フリッケ=ポポル・ヴーが愛したピアノ楽曲+2001年の没後に発見された未発音源集!!

●ポポル・ヴ― / カイラス 国内2CD+DVD 3,672円 (SOUL JAZZ RECODS / SJRCD302JP)
●POPOL VUH / KAILASH 輸入2CD+DVD 3,240円 (SOUL JAZZ RECODS / SJRCD302)
当時ではさきがけ的なシンセサイザー使いとして有名で、機材ムーグを自在に操り、あらゆる世界観を、表現していたことでも知られている、今は亡き巨匠フローリアン・フリッケを中心に'69年結成、アコースティックを基調とし独自の音楽性が人気の高いジャーマン・ロック・バンド、ポポル・ヴ―。彼等はピアノを基調にした、極めてアコースティックで自然と生命を敬うシネマティックな音楽をメインに制作しており、宗教音楽やらスピリチャルやらと評価が分かれる所だが、当時のアーティストにも多大な影響を与えており、シーンのレジェンドたる位置を確立。
今回のコンピレーションは、そのフリッケ/ポポル・ヴーが愛したピアノ楽曲+2001年の没後に発見された未発音源集。そしてDVDには悟りを開いたフリッケが、アジアで最も炉崇高といわれるカイラス山へスピリチャル・トレックと称して旅した際のドキュメンタリー映像を収録(そのサントラとしてCD2には映像中の音源を収録)。カメラワークは、なんとポポル・ヴーの初期メンバーである、フランク・フィードラーが同行し、シュートしたもの。ポポル・ヴーの魅力と秘蔵のお宝が収められた、Soul Jazz渾身のコンピレーション! 輸入盤DVD:PAL方式/国内機再生不可※PC等で再生出来ます。




★YESのピーター・バンクスとクリス・スクワイアが在籍していたバンド、SYNの2009年ライヴ盤が登場!!

●SYN / LIVE ROSFEST 輸入CD+DVD 2,592円(UMBRELLO RECORDS / UMECD001)
YESの初代ギタリスト、ピーター・バンクスとベーシスト、クリス・スクワイアが参加していた幻のバンド、2009年プログレ・フェス出演公演を収録したライヴ盤がCD+DVDで登場! オリジナル・メンバーのSteve Nardelli(vo/g)が中心となり制作/発表された2009年作『BIGSKY: A CAHANCE TO GET IT RIGHT』発表後の同年パフォーマンス。バックに同作にも参加した元イット・バイツのフランシス・ダナリーやSPIRALINGのメンバーでキャメルのサポートでも活躍したTom Brislin(key)、さらにECHOLYNのメンバーを従え2009年作を中心に代表曲を披露。ボーナスDVDには2009年制作風景及び同作発表後のツアーの模様を収録したドキュメンタリーを収録。※DVDは国産プレイヤーで再生可能




★スウェーデンはマルメ出身のMarleen NilssonとAnders Hanssonによる男女デュオ、待望となる2ndアルバム!

●DEATH AND VANILLA / TO WHERE THE WILD THINGS ARE 輸入CD 1,944円(FIRE / FIRECD392)
2010年の1st EPや2012年のセルフ・タイトルによるデビュー・アルバムなど、60年代のSF映画のサントラや70年代のクラウトロックからの影響を公言しているように、スペーシーかつデイドリームな楽曲が好評を博していた彼ら。本作でもそれらを踏襲しつつ、「MAZZY STARのHope Sandovalの再来か!?」と叫びたくなるMarleen嬢の甘酸っぱいウィスパー・ヴォイス、BROADCASTを彷彿させる万華鏡なクラウトロック感、北欧らしいイノセントなドリーミーさ、アナログシンセやムーグによるAIRのようなソフトサイケ、FREE DESIGHを想起させるソフトロックな印象などなどアレンジのクオリティも格段に向上。ネクスト・レベルへと到達した充実作品です!




★UKロックの異端児、ナイン・ブラック・アルプス、初のライブ盤と同時に10年ぶりの来日が決定!
 
●ナイン・ブラック・アルプス / ライブ・フロム・ザ・ウィッシング・ウェル 国内CD 2,484円(RED NOVEL / REDL1006)
UKグランジ・ロック、ナイン・ブラック・アルプスの初のライブ盤がリリース! デビューから11年、バンドはぶれることなく活動し続けこれまでに5枚のアルバムをリリースしてきた。前作『キャンディー・フォー・ザ・クラウンズ』ではグランジ再評価ともいえるアルバムを完成させ、ここ日本でも再燃。そして来日公演のリクエストも多数あり、初のライブ盤をリリースすることになる。今作はNBAがデビュー直後リリースして注目浴びた「Shot Down」や「Not Everyone」、「Unsatisfied」、「Just Friends」なども収録、また前作から「Supermarket Clothes」といったバンドのベスト・トラックがズラリと並んだ1枚になった。また今回Aliveにてライブリクエストの投票を開始、2週間で目標数を達成するという異例のスピード!4/23、10年ぶりにグランジをかき鳴らす!

【ディスクユニオン限定特典】
先着で、『特製オリジナル・カンバッジ』を差し上げます。


【ディスクユニオン限定特典】
ディスクユニオン店舗で『LIVE FROM THE WISHING WELL(国内盤)』をお買い上げの方に特典として4/24のサム・フォレストのソロ・ライブの「ディスカウントチケット」お付けいたします!
前売券ご購入の方はCDについてるディスカウントチケットを当日ご持参ください。
その場で1,000円キャッシュバックさせていただきます。
※ディスカウントチケット特典 4/21~4/24まで





★サーストン・ムーアとジョン・モロニーのタッグによるフリー・ジャズ・ノイズ・パンク・ユニットの最新作!国内盤も入荷!!

●サーストン・ムーア / ジョン・モロニー / フル・ブリード 国内CD 2,592円(DISK UNION / NSDU059)
サーストン・ムーアとジョン・モロニーのタッグによるフリー・ジャズ・ノイズ・パンク・ユニットの最新作!メタルとも接近するほどの強靭なリフと爆音でサーストンが自由奔放に精神性を解放する、サイド・プロジェクトとは侮れない強力作品 !!!ソニック・ユースやチェルシー・ライト・ムーヴィングなどで活動する言わずもがなのオルタナティヴ御大サーストン・ムーアと、チェルシー・ライト・ムーヴィングのメンバーでありボアダムスなどにも参加経験のあるドラマー/マルチ・インストゥルメンタリストのジョン・モロニーによるデュオの最新作。コラボレーションを含め多作なサーストン・ムーアですが、ジョン・モロニーと組んでいるこのプロジェクトでは2012年より定期的に作品を出し続けており、相性の良いタッグとしてパーマネントな活動となっているようで、サーストン本人もジョンのことを「いつも一緒にツアーしてともに戦っている盟友だ」と言うほど親密な関係性。ソニック・ユースの後期や近年のソロ作品などではメロウ寄りだったり穏やかな作品を出すことも多かったサーストンですが、ジョンの扇動的なドラミングに触発されているのか、本作ではフリー・ジャズやアヴァン・ノイズをベースとし、メタルとも接近するようなヘヴィで強靭なリフ、そして、まさしくソニック・ユース黄金期のようなカタルシスを感じさせるジャム・セッションなど、強く攻撃的に奏でています。このユニットこそが、今、サーストンがもっとも心から自身の精神を解放できる場所なのかもしれません!




★ヘヴィ・ロック/ポスト・ロック双方からのアクセスが可能なインスト・バンド・オリジネイターが初のライヴ盤をリリース!

●ペリカン / アークティカ+ザ・クリフ 国内CD 3,240円(Daymare Recordings / DYMC245)
最新スタジオ・アルバム『フォーエヴァー・ビカミング』で原点回帰を思わせる勢いを聴かせた、ヘヴィ・ロック/ポスト・ロック双方からのアクセスが可能なインスト・バンドのオリジネイター、ペリカンが初のライヴ盤をリリースする。過去3度の来日で証明した通り、"ポスト・エヴリシング"を自認するペリカンは、スタジオで作り込んだ曲の緻密なアレンジをライヴでハード且つリミッター解除で演奏することを身上としている。2テイク収録されるリミックスは、ジャスティン・K・ブロードリック(ゴッドフレッシュ/イェスー)とパームズ(ex.アイシス/デフトーンズ)という2組の盟友によるもの。さらに"ザ・ウェイト"は書下ろしの新曲であり、パームズ/アイシスのアーロン・ハリス等がレコーディングを手掛けている。ペリカンらしい、ファミリー感溢れる顔触れと仕上がりだ。こちらも海外ではアナログ盤とデジタル配信のみでリリースされており、CD化されるのは日本だけ。日本独占企画盤、このフォーマット/カップリングでのCD化は全世界で日本のみ。加えて未発表ライヴ・テイクもボーナス・トラックとして追加収録!




★デペッシュ・モードのマーティン・ゴアのソロ・プロジェクト"MG"、ニュー・アルバム!

●MG (MARTIN GORE) / MG 国内CD 2,268円(トラフィック / TRCI-053)
デペッシュ・モードのオリジナル・メンバー(ソングライター/ ギタリスト)のマーティン・ゴアが、エレクトリック・インストゥルメンタル・アルバムをリリース!!以前からあった全てインストゥルメンタル・アルバムにするという彼の構想を実現した本作は、彼のイメージの中にあるエモーショナルでミステリアスな映画のサウンドトラックだ。アンジェロ・バダラメンティ的風合いの「Elk」からインダストリアル・エレクトロでおしゃれな「Brink」まで、このアルバムにはユニークで印象的なビジョンが拡がっている。レコーディング終了後、マーティンはミックスをQ に依頼した。これはマーティン・ゴアとヴィンス・クラークのプロジェクトVCMG のアルバム『SSSS』(2012 年) をミックスしていたのでとても自然な流れだった。このアルバムをリリースするにあたり、自身の頭文字をとってMG としたことに関して、ゴア曰く「このアルバムはとてもエレクトロニックでボーカルもないから、また別のペルソナが必要かなと思って、VCMG のアルバムで出来たMG というコンセプトをそのまま持ってくることにしたんだ」本作は、この多彩なミュージシャンの別の側面をみせており、ピュアなインスト音楽のパワー、それに音楽的空気によって創られる感情を表現している。


★不滅のポスト・パンク・レジェンド、ワイアーの13thアルバム!

●WIRE / WIRE 輸入CD 2,430円(PINKFLAG / PF22CD)
不滅のポスト・パンク・レジェンド、ワイアーの13thアルバム!1976 年の結成から約40 年を経た今なお、歩みを止めない不滅のポスト・パンク・レジェンド、ワイアー。その通算第13 作となる2 年ぶりのニュー・アルバム! ポップかつ先鋭的な傑作!ただただすばらしい!!!シンプルに『ワイアー』と名付けられた彼らの13 枚目のスタジオ・アルバムは、アルバムを念頭に作曲されたマテリアルで構成されている。楽曲はコリン・ニューマンがレコーディングの直前にメンバーにスタジオで紹介した。それは、可能な限り最も自然な反応をミュージシャンから引き出すためのアイデアだった。しかし、そうした手法から予想される大雑把な仕上がりからはほど遠く、『ワイアー』には60 年代的な色合いのうっとりするようなメロディと、圧倒的な、ほとんどモータリックな勢いのあるリズムに満ちあふれている。ワイアー特有のヴォキャブラリーから生まれたメロディの抑揚やギターとベースのモチーフ、ドラムのリズムが認識できるが、驚くべき新鮮さを有している。




★英国ネオサイケ~ポストパンクの重要バンド、ECHO & THE BUNNYMENの2枚組アンソロジー盤が登場!

●ECHO & THE BUNNYMEN / DO IT CLEAN : AN ANTHOLOGY 1979-87 輸入2CD 1,944円(SALVO / SALVODCD224W)
英国ネオサイケ~ポストパンクの重要バンド、ECHO & THE BUNNYMENの2枚組アンソロジー盤が登場! 1979年~1987年までに発売されたアルバムと、アルバム未収録のシングル曲などから厳選された編集盤です。




★全復活を遂げた孤高のインストゥルメンタル・ロック・バンド、ゴッドスピード・ユー!ブラック・エンペラー!!2年半ぶりの待望のニュー・アルバムの国内盤も入荷!!

●ゴッドスピード・ユー・ブラック・エンペラー / アサンダー、スウィート・アンド・アザー・ディストレス 国内CD 2,592円(P-VINE / PCD-17716)
10年ぶりにリリースした前作『アレルヤー! ドント・ベンド! アセンド!』(2012年)がPitchforkをはじめ、多数のメディアで年間ベスト・アルバムに選出されるなどきわめて高い評価を獲得したモントリオールのインストゥルメンタル・ロック・バンド、ゴッドスピード・ユー!ブラック・エンペラー。その2年半ぶりのニュー・アルバム『アサンダー、スウィート・アンド・アザー・ディストレス』は、トータル40分強と簡潔で、バンド史上、おそらくもっとも集束された、最高のサウンド・クオリティを有する作品となった。
ノースカロライナとモントリオールのスタジオで、エレクトリカル・オーディオのサウンド・エンジニア、グレッグ・ノーマンとともに制作された。GYBEは2013年後半から14年にかけてゆっくりと、しかし着実にニュー・アルバムを作り上げた。頑強で分厚い石板のような最高の音が出現し、巨大なユニゾンのリフの集合体、獰猛なノイズ/ドローン、振動する倍音、ギター対ストリングスの対位旋律、情け容赦ないクレッシェンド、そして焦土と化した転調といった、このバンドに唯一無二のすべての道標や試金石が全編に行き渡っている。『アサンダー、スウィート・アンド・アザー・ディストレス』は、ゴッドスピードの最高の形を提示している。




★世界最高の叙情的ルーツ・ロックを奏でる唯一無二のキャレキシコが放つおよそ2年半ぶりの大傑作!

●CALEXICO / EDGE OF THE SUN 輸入CD 2,700円(CITY SLANG / SLANG50072)
映画音楽、ジャズ、ラテンやフォークの要素がより一段と濃くなり、今までで最もドラマティックに、そして壮大に展開する音楽タペストリー!自らの音楽的原点とも言える北米の南西部地域、とりわけラテン音楽の中心地であるメキシコと活動拠点のトーゥソンで録音を敢行し、より自分たちの強みを追求 したような作品。内向的なフォーク色を取っ払い、堂々たるホーン隊が解放的に鳴り響くなど、過去の作風よりは格段にグルーヴとスウィングが増した力作!明と暗、静と動。絶妙なバランスで展開される物語...オー プニング・ナンバーから相当な自信を感じさせ、紆余曲折の多い、奥の深い映画を見ているかのように展開されていくアルバム。常にヴィジュアルを連想させる ほどイマジネーションを刺激する音楽性が今回は一段と強く炸裂し、あらゆる登場人物、背景、そして感情性が表現されている。多くのゲストと参加 ミュージシャンで、過去最大の世界観参加メンバーは毎度入れ替わるが、安定のレギュラー・ミュージシャンはもちろん、今までで一番多くのゲストを招いて構築された本作は、確実に彼等の作品の中で最もスケールが大きく、そして深い。あらゆる楽器が登場するのも彼等の魅力だが、今回はそのワクワクが各曲に散りばめられている。




★OCEAN COLOUR SCENEの2013年12月7日にグラスゴーにあるバロウランドで行われたライヴを収録したDVD+CDセットが登場!

●OCEAN COLOUR SCENE / LIVE BUNDLE OFFER (MOSELEY SHOALS LIVE+MARCHIN' ALREADY LIVE AT THE BARROWLAND) 輸入4CD+2DVD 7,344円()
OCSファンはもちろん、ネオ・ネオ・モッズ、ブリット・ポップ・ファンはマスト !!
2011年の2月に地元Birminghamで行われた“Moseley Shoels再現ライブ”+数曲のライブ・パフォーマンスを10台のカメラでおさめたライブDVD+CDセットと、2013年12月7日にグラスゴーにあるバロウランドで行われたライヴを収録したDVD+CDセット!
※国産のDVDプレイヤーで視聴可能です




★アース・ウィンド・アンド・ファイアーの'74年5作目がAUDIO FIDELITYよりSACDハイブリッド盤でリイシュー!

●EARTH, WIND & FIRE / OPEN OUR EYES (HYBRID SACD)輸入SACD 3,564円(AUDIO FIDELITY / AFZ5202)
アース・ウィンド・アンド・ファイアーの'74年5作目がAUDIO FIDELITYよりSACDハイブリッド盤2015年最新リマスターでリイシュー!邦題「太陽の化身」としても馴染みの深い'74年発表の5作目にして全米プラチナ・ディスクを獲得したヒット作。「Mighty Mighty」、「Kalimba Story」等人気曲を収録。ニューソウル/ファンク期からディスコ化していく彼等の狭間にある傑作。




★全ソウル・ファン歓喜!サンドラ・ライトの未発表アルバム『WOUNDED WOMAN』が英SOUL BROTHERより待望の単独再CD化!

●SANDRA WRIGHT / WOUNDED WOMAN 輸入CD 2,052円(SOUL BROTHER / CDSBCS74)  
全ソウル・ファン歓喜!サンドラ・ライトの未発表アルバム『WOUNDED WOMAN』が英SOUL BROTHERより待望の単独再CD化!
本作はスタックス傘下のレーベル、トゥルース(TRUTH)で1974年にアラバマの名門ブロードウェイ・スタジオのエンジニア、デヴィッド・ジョンソンによるプロデュースで制作されましたが、1975年にレーベル倒産を理由にお蔵入りしてしまったアルバムです。その音源を1989年にUKのDEMONレーベルが発掘してレコード化し、世界のソウル愛好家を驚かせました。
このアルバムに収録されている全9曲のうち、4曲は当時シングル・リリースされた曲で、中でもダン・ペンとリック・ホール作曲の、とても南部産とは思えない洒脱でグルーヴィーなモダン・ソウル「Midnight Affair」はDJ筋にも非常に人気があります。そして、残りの5曲の未発表曲の中ではビル・コディやジェイムス&ボビー・ピューリファイのバージョン(共に1975年発表)で知られる「A Man Can't Be A Man (Without A Woman)」が、素晴らしいバージョンであることはもちろん、彼らより先に録音していたことでも大きな話題となりました。ミディアムにスロウと非の打ち所のない、当時リリースされていれば...と想像せずにいられない素晴らしい内容です!




★これぞクロスオーヴァーの源流! アジムスの記念すべき1976年1stアルバムがUK FAROUTからCD復刻!!

●AZYMUTH / AZIMUTH 【2015 Re-issue CD UK PRESS】 輸入CD 2,160円(FAR OUT RECORDINGS / FARO117CDX)
“クロスオーヴァー”という音楽造語の元祖とも言えるブラジリアン・ジャズ・ユニット、アジムスの記念すべきファースト・アルバム(1976年 SOM LIVRE原盤)。アジムス・メンバーとの親交が深いUKの名門FAROUT RECORDINGSが、この世紀の名作CD復刻を敢行。!数々のディスクガイドへの掲載や、この作品から影響を受けたフォロアーは数知れない言わば聖典的傑作で、オープニング・トラック「Linha Do Horizonte」は、ドライなリズム・セクションとフェンダー・ローズという、アジムス・サウンドを決定付けた代表曲。現在のファンが共有する「アジムスっぽい」という感覚は、まさにここが出発点と言えよう。クラブ・ジャズ、ハウス、アンビエント系にも多大な影響を与えたとされる、全編を通じで刻み込まれたエレピ・サウンドの素晴らしさを堪能していただきたい。




★ピースでフラワーでメロウ。まるで21世紀のラウンジ・ミュージック。ロンドンで活躍するオルガン奏者、ロリー・モアが人気シンガー、ルーマーを全面フィーチャーした隠れ名盤!!

●ステレオ・ヴィーナス / クロース・トゥ・ザ・サン+1 国内CD 2,484円(MUZAK / MZCF1311)
“嬉しいサプライズ”。そう思わずにいられなかった。ルーマーがこんな素敵な作品を吹き込んでいたなんて。まるで60年代のA&Mに残された作品群を彷彿させる洒脱でソフト・サウンディングな心地よさ。ソフトロック/ボサノヴァ/ジャズ/映画音楽・・・といった、あの時代特有のフラワーな空気がいっぱいに詰めこまれている。午後のまどろみの中でウトウトとお昼寝をするような、ドリーミーで幻想的な世界観。そしてカレン・カーペンターやキャロル・キングを思い起こさせる優しく深みのある歌声は、何を隠そう、今ではアトランティック・レコードの歌姫として世界中の音楽ファンから脚光を浴びるルーマーによるものだ。本作は、そんな彼女がオルガン奏者のロリー・モアと一緒にステレオ・ヴィーナスというユニット名義で発表した知られざる作品である。収録曲はすべてこの2人によって書かれている。「Blossom‘s Dream」「Coffee And Honey」「John Sebastian’s Girl」など、タイトルを見ているだけでも心惹かれてしまう。それに音の質感もやはり英国らしく、たとえばゾンビーズとかザ・サークル、バーバラ・ムーアあたりにも通じる、適度な湿度とメランコリックなトーンがより魅力を高めている。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
[8648]  [8671]  [8651]  [8650]  [8672]  [8786]  [8780]  [8778]  [8775]  [8774]  [8773
高価買取リスト
                
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC

      WEB中古レコード セール毎月開催中!!!!