diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
25 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ジェスロ・タル、エディー・ジョブソン参加期の1980年ライブ音源!!

●JETHRO TULL / LIVE IN LOS ANGELS 1980 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR9)
1980年北米公演の模様を収録したライブ盤!!エディー・ジョブソン(key/vln)、マーク・クレイニー(dr)を迎えて発表された1980年作『A』発表後の北米ツアーから北米ラジオ放送用に録音された同年11月ロスは「THE LOS ANGELS SPORTS ARENA」での公演を収録。同作の他"Songs From The Wood" "Heavy Horses" "Locomotive Brethe" "Aqualung"等代表曲の数々を披露、流動的なバンド編成期とは思えないタイトなアンサンブルに加え、エディー・ジョブソンのキーボード・サウンドに顕著なデジタリーかつソリッドでハードなキレを備えた素晴らしい演奏が味わえる内容。随所で聴けるイアン・アンダーソンの激しいフルートも最高ですヨ!!




★第2期パープルの極初期ライブ音源!!

●DEEP PURPLE / LIVE IN AMSTERDAM 1969 輸入CD 2,160円(税込) (TOP GEAR / TOP10)
イアン・ギラン脱退後となる第2期パープル極初期となる1969年8月24日、オランダはアムステルダム「PARADISO」でのライブ音源を収録!!SPEED KINGの原型となる"KNEEL AND PRAY"の他、ストーンズ・カヴァー"PAINT IT BLACK"も収録した1曲がかなり長尺となる5曲を収録。ボーナス音源には1970年6月2日ドイツはハンブルグでの"BLACK NIGHT"を追加収録!!




★スコーピオンズの1979年来日公演!!

●SCORPIONS / LIVE IN TOKYO 1979 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR4)
1979年6月5日、中野サンプラザ・ホールでのライブを収めたライブ盤が登場!!「LOVEDRIVE」ワールドツアーの模様を収めたもので、ギターのマティアス・ヤプス新加入後のツアーとなるこの日はジャケットからもわかるように日本のファンを熱狂の渦に巻き込んだドライヴィンでパワフルな演奏が堪能できます!!ボーナスとして1980年8月、英国はキャッスルドニントンでのライブから4曲を抜粋して収録。こちらも熱い。




★カナダのZEPPELINことRUSHの1980年人気ライブ!!

●RUSH / LIVE IN ST.LOUIS 1980 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR1)
ON THE AIRレーベル記念すべき最初のカタログはカナダを代表するZEP的ハードロックバンド、RUSHの1980年2月14日米国はセント・ルイスにある屋内アリーナ「キール・オーディトリアム」でのライブを収録!!勿論全編収録というわけでは無いのですがファンから根強い人気を誇る一夜ということが有り有りと伝わるエネルギッシュな演奏内容となっております。当時リリース直後ということもあり「パーマネント・ウェイヴス」(1980年/7TH)の楽曲の鮮度の高さが素晴らしい!!ボーナスとして1981年のライブを1曲収録。




★1STアルバムリリース後まもなくの米国ツアー音源!!ニール加入直後というのも熱い!!

●RUSH / LIVE AT ELECTRIC LADY STUDIO, DECEMBER 1974 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR20)

1974年1月、活動からするとかなりの期間待たされ発売された1ST。米国での発売は8月末日となり、また初期メンバーであったジョンの脱退が決定し、ニール・ピアーとが加入して間もなくアメリカツアーが行われることとなります。本盤ではこのツアーの一環として行われた1974年12月5日、ニューヨークのエレクトリック・レディ・スタジオでのラジオ・プロモーション放送用音源を収録!!ニール加入後ということもあり、本格的なRUSHサウンドの始まりを感じさせる熱い内容!!ボーナスには前年1973年音源を中心にジョンがドラム時代の音源を追加収録!!




★7作目リリース前後のライブ音源!!オリジナルギター脱退前の貴重音源です!!

●BUDGIE / LIVE IN MILWAUKEE 1978 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR18)

ウェールズ出身のハードロックバンド、バッジーが結成10年を迎えた1978年5月4日、米国ミルウォーキー州「ELECTRIC BALLROOM」でのライブ音源!!最初期のトリオからメンバーの交代劇を経て、新作となる7作目「IMPECKABLE」からの楽曲も多数収録した強熱のライブ!!この半年後にはオリジナル・ギタリストであるトニー・ボージの脱退を迎えるバッジー、いつになくピリピリとした緊張感が漂う公演となっております!!




★1978年来日公演後となる英国公演を収録!!

●WISHBONE ASH / LIVE IN LONDON 1978 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR3)
当時日本のみで発売された1978年11月来日公演実況盤である「ライブ・イン・トウキョウ」。本盤はそんな来日公演を終えた英国ロンドンは「ハマースミス・オデオン」での1978年11月25日公演を収録。「フロント・ページ・ニュース」や「因果律」の時期ながらベスト的内容でアンディ・パウエルとテッド・ターナーのツイン・ギターも冴えに冴えた1夜となっております!!




★テキサスのオルガンハードロックの名バンド! 2作が再入荷!

●BLOODROCK / BLOODROCK 3  輸入CD 2,160円 (ONE WAY RECORD / 19479)
70年代初期に活躍したテキサス出身のハードロック・バンド、BLOODROCKの71年サード・アルバム。ヘヴィなギター・リフに唸るハモンド・オルガンが分厚く重ねられたハードロックの醍醐味を充満させたようなサウンドを中心に、ユーライア・ヒープ的なコーラスワークが美しいアートロック的ナンバーもあったりと同時期のテキサス~ヒゲ・ハードロッキンなバンドとは一線を画すような細やかなアレンジも見逃せない彼らの最高傑作! ポップなサウンドに男の背中を刺激するギターソロがたまらない代表曲"JESSICA"、見事なアレンジで聴かせるソフトマシーンのカバー"A CERTAIN KIND"など名曲ズラリです! おすすめ!


●BLOODROCK / U.S.A.  輸入CD 2,160円 (ONE WAY RECORD / 19479)
70年代初期に活躍したテキサス出身のハードロック・バンド、BLOODROCKの72年4作目。荒木飛呂彦の書く未来予言絵本みたいなジャケもインパクト大な今作は引き続き彼らの持ち味である唸りまくるハモンド・オルガンと重厚なヘヴィ・ギターロッキン・サウンドによる、豪快なアメリカン・ハードロック感とポップさ、繊細なアレンジによるアートロック感が同居したこちらも名作! ストレイ・ドッグもカバーした④"CRAZY"を始め前作に負けす劣らずカッコいい! こちらもおすすめです!




★リンダ・ルイスのBBCに残されていた音源を収録したファン待望のコンピレーション!!
●リンダ・ルイス /  ハムステッド・デイズ~ザBBCレコーディングス 国内CD 3,132円(税込) (MSI / MSIG0955)
コケティッシュで可憐な歌声とフォーク、ソウル/R&B、ジャズなどのジャンルに捉われないユニークなサウンドで、日本でも高い人気を誇るシンガー・ソングライター、リンダ・ルイスのBBCに残されていた音源を収録したファン待望のコンピレーション。パリス・シアターで行った73年5月のソロ・アコースティック・ライブ、バンドを従えての75年5月のライブ、そして72-74年のラジオ・セッションという名盤『ラーク』『ファザムズ・ディープ』『愛の妖精』を発表していた絶頂期の音源を収録。当時を回想したリンダ・ルイスのインタビューを収録した英文解説の対訳付。




★ハード・ロック~ヘヴィ・サイケを中心に名盤が大量再入荷!!
 ●SASSAFRAS / WHEELIN N DEALIN AND RIDING HIGH  輸入CD 2,160円 (AUSTRIA RECORD FINDER / ARF102)

パーカッシヴなアレンジも堪能できる南ウェールズ出身の英国ブギー・ハード・グループの75年作の2ndと76年作の3rdの2in1CD! 持ち味のツインリード・ギターを中心としたポップでヌケの良い痛快ブギー・ロック! ブリティッシュ・ハード、スワンプ~パブ・ロッキンな、英国の「評価はB級サウンドA級」系グループが好きな人にはたまらないバンドです。ニール・ヤング"OHIO"、ボビー・チャールズ"SMALL TOWN TALK"のカバー収録!


●ORGANGRINDERS オーガングラインダーズ / OUT OF THE EGG 輸入CD 2,160円(税込) (BULL'S EYE / 586)
1964年にレコーディングし、1968年に唯一のLP「RAGA」(ラーガ)をESPレコードからリリースしたバンド、THE SEVENTH SONS(セヴンス・サンズ)のメンバーだったFRANK EVENTOFF(フランク・イーヴントフ)が在籍していた米国、BALTIMORE(ボルティモア)のフラワー・ポップ・クインテット、オーガン・グラインダーズ。

恐らく1968年にレコーディングをおこない、1970年に米国のMERCURY(マーキュリー)からリリースした唯一のLP「アウト・オブ・ジ・エッグ」がCD化。
典型的な60年代後半のフラワー・ポップ・バンドで、マーキュリーのA&Rマンからは第二のビートルズ的なバンドとして期待を込めてリリースされたアルバムのようです。
なお、THE SEVENTH SONS(セヴンス・サンズ)のメンバーには後に有名となるバズ・リンハート(バジー・リンハート)が在籍していました。


●HUNGER ハンガー / STRICTLY FROM HUNGER /THE LOST ALBUM 輸入CD 2,160円(税込) (AKARMA / AK045)
 ヘヴィサイケ・ファンにはもうお馴染みのHUNGER。アメリカはオレゴン州ポートランド出身で1960年代後半からロサンゼルスを中心に活動していたHUNGERの69年唯一作に、それ以前にBILL HOLMのALL AMERICAN RECORDSから出されていた同収録曲の最初期ヴァージョン音源"THE LOST ALBUM"をボーナス追加。ヴォーカル、ギターニ人、ベース、ドラムにオルガンの6人編成で、クレジットされていませんがED KING(STRAWBERRY ALARM CLOCKから後にLYNYARD SKYNYRDのメンバー)がギターで参加。DOORSやJEFFERSON AIRPLANEに影響を受けたというヘヴィ・サイケで60年代特有の憂いと若干の白熱を含んだそのサウンドは今聞いても魅力的。解散後のメンバーは、当時からプロデューサー、マネジャーを通じて交流のあったSTRAWBERRY ALARM CLOCKのツアーに参加していた模様です。

 
●CROW (HEAVY PSYCH) / CROW BY CROW 輸入CD 2,160円(税込) (AUSTRIA RECORD FINDER / ARF111)
 ブラック・サバスのデビュー曲"EVIL WOMAN"のオリジナル・バンドとしてのエピソードが有名なバンドの70年セカンド・アルバム。オープニングは軽快なR&B風ナンバーでいい意味で期待を裏切られますが2曲目からはザクザクとヘヴィに打ち込むファズギターとギュルギュルと鳴りまくるオルガンにハイトーン・シャウト・ヴォーカルが悪魔的に爆発するヘヴィサイケ・ナンバー連発! メロディもしっかりしていてブルースベースのヘヴィサイケの中ではかなり優れたバンドです!

 
●DEMIAN/BUBBLE PUPPY / A GATHERING OF PROMISES 輸入CD 2,160円(税込) (BUY OR DIE / BOD133)
テキサスアシッドの本拠INTERNATIONAL ARTISTSレーベルの、ELEVATORSとKRAYOLAの諸作に続く10枚目。'69年作と改名後DEMIAN名義での1枚が2in1で登場!!
"YOU'RE GONNA MISS ME"と共にレーベルを代表するスマッシュチャートヒット=1STシングル"HOT SMOKE & SASSAFRAS"を残したバンドとして有名ですが、前身はガレージロック好きには言わずもがなのR&BキラーBAD SEEDSの面々! ファズがかりながら時代の空気を感じさせ、ほんのりブルージーなカントリーハードロック!


●POWER OF ZEUS パワー・オブ・ゼウス / GOSPEL ACCORDING TO ZEUS 輸入CD 1,944円(税込) (BUY OR DIE / BOD109)
ヘヴィ・サイケの傑作。コレを聴けばいつ何処にいても暑苦しい真夏の空気が入り込んでくる〜。ブルージーで野太いグルーヴ地獄。ヒップホップ好きには超有名なブレイク・ビーツが入ってる人気盤(その人気が本作のオリジナル盤のプライスをつり上げている)としておなじみですが、ブレイクを抜きたくなる気持ちがよくわかる異常にタイトなドラムが癖になっちゃいます。ファンキーなロック/ヘヴィなロックを探している人はお試しを。


●DETROIT FEAT. MITCH RYDER / DETROIT + BONUS 輸入CD 2,484円(税込) (AKARMA / AK388)
ミッチ・ライダーをフィーチャーしたバンド、デトロイトの71年作品! ヘヴィでキレのあるロックンロール全開の痛快アルバム! 自作ナンバーもすこぶるロッキンですがヴェルヴェッツのカバー「ROCK'N'ROLL」、ロン・デイヴィス「IT AIN'T EASY」、ウィルソン・ピケット「I FOUND A LOVE」、ボーナス収録のストーンズ・カバー「GIMME SHELTER」といったカバー曲で見せる様々な表情も良い! ミッチ・ライダーのヴォーカルも問答無用で最高!


●RUST / COME WITH ME 輸入CD 2,160円(税込) (BUY OR DIE / BOD124)
米/豪/独の3人組サイケ・ポップ・グループ、69年作。ドイツのインディーレーベルからリリースされた激レア・アルバム。キーボードとファズ・ギターが唸りを上げるこれでもかのアンダーグランド・サイケ魂が格好良い好作品。


 
●MASHMAKHAM マシュマカーン / MASHMAKHAM/THE FAMILY - DIGITAL REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (BLACK ROSE / BR188)
Rayburn Blake(g/vo)、Pierre Senecal(g/key/woodwind/vo)、Brian Edwards(b/vo)等を中心に'69年結成された加Québec産Psyche/Art Rockバンド、Canada:Columbiaから発表された'70/'71年作が独Black Roseからデジタル・リマスター/2in1仕様で'06年再発CD化。前半に'70年デビュー作『MASHMAKHAN』/後半に'71年作『THE FAMILY』全曲を収録、Singleカットされ大ヒットとなった'As The Years Go By'をはじめ、両作共にPsychedelic指向とClassic感覚を巧みに織り交ぜた音楽性と、organを生かしたメロディアスなサウンドを展開。共にQuébec産らしい、英/欧州的な陰りに満ちた旋律/味わいも素晴らしいAlbumです。


●TERRY BROOKS & STRANGE / NO EXIT 輸入CD 2,160円(税込) (AUSTRIA RECORD FINDER / ARF113)
何かに取り付かれたように弾きまくるイカレ・ヘヴィ・サイケ・ギタリスト、テリー・ブルックス率いるバンドの84年リリースアルバムがCD化! 80年作品"TO EARTH WITH LOVE"からのベスト・トラック4曲とライヴ音源2曲を収録した編集盤で、彼のブッ飛んだギター・プレイをスタジオとライヴの両面で体験する事の出来る好内容のアルバムとなっています。ヘヴィでダーティな狂ったように弾きまくられる超絶ギターと喉張り裂けそうなシャウト・ヴォーカル、そこにアクセントを加えるキーボードが印象的なヘヴィサイケ・ロックンロール! 悪魔が取り付いてるよこの人!

 
●SMOKESTACK LIGHTNIN' / OFF THE WALL輸入CD 2,160円(税込) (FIRST OF MAY / 89112)
米国R&Bサイケ! バックコーラスはブロッサムズ!?  米国はLA産サイケデリック・グループ!! オリジナルは1969年、BELLからのリリースで、ガレージ・ブルースなエッジのたったファズ・ギターがアングラ感を醸し出す好作!!!! ブラスを導入したR&B色のあるロックを披露しており、収録楽曲もウィリー・ディクソン・ナンバーやアイク・ターナー・ナンバーなどソウル&ブルースを匂わせるもの。バックコーラスにはなんとブロッサムズが参加の噂も。地味にマイク..ディージーも参加してます。
 
●FANNY ADAMS ファニー・アダムス / FANNY ADAMS 輸入CD 2,160円(税込) (BUY OR DIE / BOD128)
'70年代British Hard Rock幻の一枚であるMCAから発表された'71年唯一作がデジパック仕様で再発CD化!LUV MACHINE等と同じくダウン・アンダーのAustralia出身、他のAusie産に通じるHeavy Bluesをベースにした骨太なサウンドとアンサンブルを軸に、'Sitting On Top Of The Room'等で伺えるAcousticを巧みに用いた泣きの要素と、当時のバンド群の中でも一歩リードするタイトでスピード感溢れる楽曲の良さが光る隠れた名盤。一枚で終わったことが惜しまれる仕上がりです。


●THE MASTER'S APPRENTICES マスターズ・アプレンティンス / NICKELODEON 輸入CD 1,944円(税込) (BUY OR DIE / PGL-2822)
'60年代から'70年代にかけてAusie産Rockバンドの代表格として活躍した名バンド、'72年Live作がデジパック仕様で再発CD化。初期Beat Pop〜Garage Beatの流れを発展させた攻撃的な'70's Hard Rockサウンドを聴かせる優れたLive盤。オリジナルはもとより、本家SPOOKY TOOTHを凌ぐ、BLACK SABBATH的ヘヴィネスさ炸裂の'Evel Woman'カヴァー等'70's Hard Rockファン必聴の一枚です!ボーナスとしてAlbum未収Single曲'New Day''Jam It Up'、'70年11月/'72年の未発表Live音源から'Tears Of Sorrow''Freedom Seekers'を追加。
 
●COVEN コヴェン / WITCHCRAFT DESTROYS MINDS & REAPS SOULS 輸入CD 2,700円(税込) (AKARMA / AK271CD)
 Jinx Dawson(vo)、Jim Donlinger(g/vo)等により'69年結成/'07年に再編復活を果たした伝説の北米産Hard Rockバンド、米Mercuryから発表された'69年デビュー作が伊Akarmaからデジパック仕様で'14年再発CD化!サウンド面では同時期のPsyche/Art Rock色を強く反映した前時代的なHard Rockを展開しつつ、ジャケットや13分に及ぶ儀式の様子を録音した'Satanic Mass'に象徴される、当時のシーンの中ではBLACK SABBATH同様“BLACK MAGIC”を全面に押し出した尖鋭的なビジュアル/イメージで衝撃を与えた伝説の一作。内容/センス共に早すぎた幻の逸品です!!

 
●TOPAS / TOPAS 輸入CD 2,160円(税込) (POLYDOR / 517184-2)
TOPAS率いるTOPASの、80年産隠れたクラウトニッチロック名盤。超絶技巧のメロハーからビートリッシュなしっとりポップにクラウトロックコンピにも収録の逸品まで、哀愁フォーキーで叙情性にあふれたヨーロピアンな感性にど真ん中のプログレッシヴ・ハード名品です。


●KEEF HARTLEY / KEEF HARTLEY BAND  / BRITISH RADIO SESSIONS 1969-1971 輸入CD 2,160円(税込) (ON THE AIR / AIR6)
 アートウッズ~ブルースブレイカーズと偉大なバンドを渡り歩いたブルース・ロック界の偉大なドラマー、キーフ・ハートリー。本作はハートリー自身のバンド の1969-1971年間におけるBBCライヴ音源をまとめた編集盤。M-1が71年3月、M-2~3が70年11月、M-4~7が69年4月、M- 8~9が69年10月、M-10~11が71年6月、M-12~13が71年9月と収録順はバラバラ。ミラー・アンダーソンのギターが鋭利に切れ込む69年音源、 リン・ドブソンのサックスが唸りをあげる71年音源と各年代にそれぞれ聴きどころアリ!もちろん、ハートリーの超絶ドラミングが全編にわたって主役!常に 「モノホンのブルースロック」を鳴らしていたキーフ・ハートリー・バンド絶頂期のドキュメント。ブリティッシュ・ブルース最高峠の実況録音盤です。


●MAINLINE BUMP'N'GRIND REVUE / LIVE AT THE VICTORY THEATRE 輸入CD 2,160円(税込) (AKARMA / 0413RK6622)
ブルース・ロック好きは必聴!!カナダ出身のHeavyBluesRockバンドが活動当時にリリースした72年の実況録音アルバム。開放的な雰囲気の元、Mike McKenna (ex-Luke & The Apostles) の弾きまくる豪傑ギターとJoe Mendelsonのワイルド過ぎるヴォーカルが理屈抜きに気持ちよいブルースロックでかなりの好内容です!!


●POCO ポコ / THE LAST ROUNDUP 輸入CD 2,160円(税込) (PRIVATE CD PRODUCTION / RS130711-02)
ポコ、77年に録音されながらも2004年までオクラ入りになったままだったライヴ録音盤が再入荷! すでにリッチー・フューレイは脱退しており、ポール・コットン、ラスティ・ヤング、ティモシー・B・シュミット、ジョージ・グランサムという鉄壁ラインナップによる演奏。ティモシーがイーグルスに移籍する為脱退を表明しており、解散ツアーという決意で行っていたツアーの音源です。ラスティのスティールギターやバンジョー、ポールのリード・ギターとボーカル、リッチーのパートを歌うティモシー、ピタリと合う瞬間に震えるコーラス、完璧なアンサンブル。抜群の演奏力による素晴らしいパフォーマンスが真空パックされています。"HOE DOWN/SLOW POKE"ではリッチー・フューレイが登場して盛り上がりMAX! 本当に素晴らしい内容ですので未聴のかたはぜひ!


●THOMAS F. BROWNE / WEDNESDAY'S CHILD 輸入CD 2,160円(税込) (AUSTRIA RECORD FINDER / 0413RK13441)
1971年に英国バーティゴから恐らく唯一のアルバム「ウェンズデイズ・チャイルド」(UK/VERTIGO/6325250/LP)をリリースしたトーマス・F・ブラウン。 リヴァーヴがたっぷりとかけられたボーカルはちょっと幻想的ですが、基本は泥臭く、英国ならではの素晴らしいスワンプ・ロック、シンガー・ソングライター的な作品に仕上がっています。後にフォーリナーのメンバーとなるミック・ジョーンズ(ギター)、フォザリンゲイやフェアポート・コンベンションのギターリスト、ジェリー・ドナヒュー、パット・ドナルドソン(ベース)、スプーキー・トゥースのゲイリー・ライト他がゲスト参加。英国スワンプが好きな方なら必須アイテムと言える知る人ぞ知る1枚。

 
●STEEL MILL スティール・ミル / GREEN EYED GOD - REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (AUSTRIA RECORD FINDER / ARF104)
同時期にTHE RUNNING MAN/MOUSEでも活躍していたJeff Watts(b)、NORMAN BARRATT BANDへ参加するDave Morris(key/vo)等により60年代末期に結成された幻の英国産Art/Progressive Rockバンド、独Bellaphonからは発売されながら同時期英国では発表が見送られた超激レア・アイテムである'71年唯一作がAustria:ARFからリマスター/デジパック仕様で'09年再発CD化(ジャケットは'75年英Penny Farthing盤仕様)!Heavy Blues Rockをベースにしつつ、woodwind奏者を含む編成と時代を加味したPsyche/Art Rock/Jazz Rock志向が歪に融合したアングラ・サウンドが堪らない、マニアックながらも捨てきれない魅力を放つ一枚です。ボーナスとして'71/'72年Album未収Single曲'Get On The Line''Zangwill'を追加。


 
●SPRIGUNS スプリガンズ / MAGIC LADY 輸入CD 2,160円(税込) (HIFLY SOUND / CD14001)
故サンディ・デニーに多大な影響を受けた女性ヴォーカリスト、マンディ・モートンを中心に結成された隠れた英国産名フォーク・ロック・バンド、78年作が再発! ディック・パウエル(g/key/vo)、クリス・ウッドコック(dr)に変わりバイロン・ジャイルズ(g/acoustic-g)、アレックス・クーパー(dr/per)を迎え、自主レーベルを設立し制作/発表、故サンディ・デニーに捧げられたタイトル曲をアルバム頭/末に配したコンセプチュアルな構成と、ジャケット/楽曲タイトルからも伺える中世/魔術指向をベースにプログレッシヴ志向と英国古楽/トラッド趣味を融合させたエレクトリック・トラッド・フォーク。英国情趣に富みつつも幻想性に満ちた音楽性が堪能できる、バンド及び70年代後期英国フォーク/トラッドを代表する名作の一つです! スティーライ・スパンの故ティム・ハート、グリフォン/アルビオン・バンドののグラエム・テイラー(g)等がゲスト参加。

 
●MOBY DICK(ITA) モビー・ディック / MOBY DICK 輸入CD 2,160円(税込)(BULL'S EYE / 588 )
OSANNAの前身バンドの一つI VOLTI DI PIETRAに在籍したToni di Mauro(g/vo)とEnzo Petrone(b)を中心に'68年に結成、初期にはIL BALLETTO DI BRONZOに在籍したMarco Cecioni(vo/g)やAlan Sorrenti(vo)、Toni Esposito(dr/per)も在籍した幻のItaly産Hard RocKバンド、渡英録音されながら未発表に終わった幻の'73年作が米Bull's-Eyeからデジパック仕様で'09年再発CD化!伊出身らしいうねるようなグルーヴも兼ね備えた骨太かつ豪快なハードロック・サウンドが堪能できる一枚ですが、ウェットなメロディ/英語詞等に英国バンドとの共通が伺える幻のままではもったいない隠れた快作です!!後にEnzo Petroneは'70年代末期再編/'02年復活OSANNAに参加、ボーナスとして'70年未発表Demo音源から'Il Giorno Buono''Ad Ogni Costo''Parlo Nel Vento'を追加。


 

★祝デビュー25周年!レニー・クラヴィッツ、3年振りの新作はレーベル移籍第1弾!輸入盤も入荷!!

●LENNY KRAVITZ レニー・クラヴィッツ / STRUT 輸入CD 1,674円(税込) (ROXIE RECORDS / ROX001CD)
 デビュー以来、全世界のトータル・アルバム・セールス4,000万枚、グラミー賞4冠と、過去25年の音楽シーンで最大級の成功を収めてきた男性ロック・アーティスト、レニー・クラヴィッツ。記念すべきデビュー25周年を迎えた今年、世界各国の発売レーベルを一新し、移籍第1弾となる3年振りのニュー・アルバム『ストラット』完成!
世界のロック・シーンの頂点を走り続けてきたレニーが、オリジナル・アルバム通算10作目という節目にキャリアにおける新たなフェーズに突入する。本作は、レニーが俳優として出演したサバイバル・アクション映画『ハンガー・ゲーム2』(13年)撮影中に自然と溢れ出てきた楽曲アイディアが、まるで初期衝動のごとく鮮烈だったことから、撮影が終わるや否や自宅兼スタジオがあるバハマに戻って録音を開始。過度に曲を練り上げることやコンセプトなどは一切設けず、あくまでインスピレーションの赴くままレコーディングした本作は、これまでにないほど“自然体であること”を最優先させて仕上げたという。もちろん、ほぼすべての楽器(ギター、ベース、ドラムス、キーボード)は、これまで同様レニー自身が演奏している。
“まるで高校時代の自分に戻った気分だった。音楽が大好きであることの原点に連れ戻してくれた作品だ。生々しく、ソウルがある、真のロックンロール・レコードだ。”― レニー・クラヴィッツ
ロック、ソウル、ファンクをその抜群のポップ・センスでもって縦横無尽に鳴らすサウンドは、もはや“レニー・クラヴィッツ”としか形容できないほど唯一無二のジャンルとして確立している。そんな中でも本作は、ニューヨーク出身の彼らしく、アルバム冒頭の2曲でシングル曲でもある”Sex” “The Chamber”や”New York City”といった都会的でセクシーなロック・チューンに耳を奪われる。他にも、レニーの十八番でもあるストロング・スタイルのロックンロール・チューン“Dirty White Boots” ”Strut”や切ないロック・バラード“She’s A Beast”、バースディー・ソングの定番曲になりそうな”Happy Birthday To You”、本編最後を締めくくるスモーキー・ロビンソンのカヴァー”Ooo Baby Baby”など、レニーの魅力が詰った聴きどころ満載のアルバムだ。




★ノルウェーの女性SSWの現時点最新作!!

●JENNY HVAL / INNOCENCE IS KINKY 輸入CD 2,268円(税込) (RUNE GRAMMOFON / RCD 2142 )
SHELLAC、SWANSがこのところこぞってフロント・アクトに抜擢し、一躍注目を浴びはじめているノルウェーの女性SSWの現時点最新作、2013 年4th。パティ・スミス、ブリクサ・バーゲルド、ニック・ケイヴ、マイケル・ジラ、ケイト・ブッシュなどをヒーローと崇める彼女のひりひりしたサウンド と歌声はPJ HARVEYからJOANNA NEWSOMEとも肩を並べるまさしくオルタナティヴな激個性!PJ HARVEYでおなじみのJOHN PARISHがプロデュース。




★ブー・ラドリーズの中心人物マーティン・カー、2作目となるソロ・アルバムを発表!

●MARTIN CARR / BREAKS  輸入CD 2,052円 (TAPETE / TR288CD)
あの「ウェイク・アップ・ブー!」で一世を風靡したブー・ラドリーズのメイン・ソングライター、マーティン・カーによるソロ・アルバムが登場!胸キュン、哀愁、ノスタルジアが満載なエヴァーグリーン名作!  ブー・ラドリーズといえば、初期はシューゲイザーの若手筆頭株として期待され、1995年に発表されたシングル「WAKE UP BOO!」の世界的大ヒットによりブリットポップの象徴のひとつとして一躍人気者に。それ以降も良質なアルバムをコンスタントに発表するも1999年に惜しくも解散。その後、マーティンはBRAVE CAPTAINというソロ・プロジェクトで活動し数多くのアルバムを発表。2009年にはマーティン・カー名義で初となるソロ・アルバム『Ye Gods (And Little Fishes)』を世に送り出し、本作は約5年振りとなるセカンド・アルバムとなります。
シングル・カットされる冒頭曲「Santa Fe Skyway」からいきなり軽快なギターやホーン、ストリングスなどが心地よいソウルフルなギター・ポップが飛び出し、続いてブー・ラドリーズを彷彿させる軽快なポップ・チューン「St Peter In Chains」、次にしっとりとしたフォーク曲「Mainstream」、哀愁ポップが堪能できるM-10「Mandy Get Your Mello On」など、バンド・サウンドとアコースティック曲がバランスよく配された心安らぐエヴァーグリーンな名作の誕生です。




★UKインディ・ポップ~シューゲイザーの新星=ヒストリー・オブ・アップル・パイ、待望の新作が登場!

●ヒストリー・オブ・アップル・パイ / フィール・サムシング  国内CD 2,376円 (DIFFUSE ECHO / DE104)
UKインディ・ポップ~シューゲイザーの新星=ヒストリー・オブ・アップル・パイ、昨年初に発表され大好評だったデビュー・アルバムに続き待望の新作が登場! サウンドの厚みが増し、現在のUKロック・シーンとも共鳴するスケール感も◎!  2011年にロンドンで結成された男女5人組、ヒストリー・オブ・アップル・パイ。PAINS OF BEING PURE AT HEARTやVERONICA FALLSなどと一緒に“ネクスト・ニューカマー”として期待され、2013年1月に発表したデビュー・アルバム『アウト・オブ・ビュー(OUT OF VEIW)』では見事に日本でも大好評を博す。
約1年半振り、二枚目となる本作は、前作のインディ・ポップ~ノイジー・ポップ路線を踏襲しつつも、ギターのサイケデリアなエフェクト効果やノイジー一辺倒ではない強弱をつけたファズ・アウト感、ビート作りの引き出しがより増えたドラム、リード・シングル「Tame」で聴けるピアノなどサウンドに厚みが増し、TOYなど現在のUKロック・シーンとも共鳴する充実作!  プロデュースは前作同様にギターのJerome Watsonが担当し、エンジニアにはこちらも前作に続きHORRORSのJoshua Third(ジョシュア・ヘイワード)も参加。ちなみにドラムのJamesはYUCKのベーシストのMariko DoiとPARAKEETでも活動中。




★ウィルコの頭脳、ジェフ・トゥイーディ(vo,g)によるサイド・プロジェクト!

●TWEEDY / SUKIERAE (2CD)  輸入2CD 2,538円
「アメリカ最高峰のロックの印象派」(米ローリングストーン誌)等と評される、シカゴ出身ロック・バンド"WILCO / ウィルコ"の頭脳、ジェフ・トゥイーディ(vo,g)が、18歳の息子スペンサーとのプロジェクトを始動!
「このアルバム作りをスタートした時はソロを考えていた。しかし自分にとってソロとは”全てを自分でこなす”ということで、この作品はデモ段階からスペンサーが協力してくれていた。だから今作はソロというよりデュオなんだ。」―ジェフ・トゥイーディ
スペンサーは、既にバンド活動や映像監督、カメラマン等をこなすマルチ・アーティストで、ウィルコの「ホール・ラヴ」ミュージック・ビデオを監督していることでも有名だが、そんな若き才能とジェフのタッグによる本作は本家ウィルコに勝るとも劣らない内容となっており、今年結成20周年を迎えるウィルコのファンにとっても必聴のアルバムだ。また、アルバム収録曲「サマー・ヌーン」は、アメリカで7月公開の映画『Boyhood(原題)』(映画『スクール・オブ・ロック』等のリチャード・リンクレイター監督)にも起用されている。




★SARAH RECORDSの名バンド、セント・クリストファーの初CD化音源を含む全53曲収録のコンプリート盤が登場!

●セント・クリストファー / フォーエヴァー・モア・スターツ・ヒア アンソロジー 1984-2010 (2CD)  国内2CD 2,700円 (BAD FEELING / BF031)
英ネオ・アコースティック・シーンの重要レーベル=SARAH RECORDSの名バンド、セント・クリストファーの初CD化音源を含む全53曲収録のコンプリート盤が登場!  ブルーボーイやアナザー・サニー・デイ、フィールド・マイス、シー・アーチンズなど純正ネオアコ・アーティストの宝庫だったSARAH RECORDS。セント・クリストファーはそのSARAHより7インチを4枚、10インチを1枚リリースしてた人気アーティスト。2011年にペルーのレーベル=PLISTILINAより、SARAHで残した音源をコンプリートした『LOST AT SEA』をリリースしておりますが(現在は廃盤)、本作はSARAH以前、自身のレーベル=BLUEGRASSより発表していた7インチ3枚の音源や、SARAH以降でのリリース・レーベルであるVINYL JAPANやPARASOL、SLUMBERLAND、ELEFANTなど各国複数レーベルからの音源を網羅した、全53曲収録の決定盤です。
なんといっても、BLUEGRASSからの1stシングル「CRYSTAL CLEAR」のCD化!SARAH前夜のどことなくエドウィン・コリンズを思わせる若々しいヴォーカルとジャングリーな楽曲、また、SARAH時代のきらめくアルペジオと繊細で蒼いヴォーカルのネオアコ名曲「All Of A Tremble」も収録と、大満足な内容となってます。




★リアル・エステイトとツアーを回ったカナダの4人組!

●SHILOHS / SHILOHS  輸入CD 1,620円 (LIGHT ORGAN)
リアル・エステイトとツアーを回ったカナダの4人組は、レイドバックしたサウンドや朴訥としたルックス、ソングライターが3人いるところまでリアル・エステイトそっくり。プロデュースはデストロイヤー作品でおなじみのデヴィッド・カースウェルで、なかでも49はソロ時代のジョン・レノンを思わせる珠玉の名曲。(清水祐也-MONCHICON!)



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 

通信販売もご利用頂けます。詳細はコチラから
TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

友だち追加数
[8188]  [8185]  [8181]  [8170]  [8178]  [8177]  [8171]  [8172]  [8169]  [8168]  [8167
TOPIC
買取キャンペーン

高価買取リスト










買取のご案内
買取申込書はこちら まずはお電話ください! フリーダイヤル: 0120-146-560  ※携帯電話からは 03-3295-1461 1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 ce4ade5c.jpeg 2.【買取申込書】をプリントアウトして 4605621e.jpeg 3.必要事項を記入して 56f62729.jpeg 4.お売りいただく商品を同梱していただいて c79cb3ef.jpeg 5.発送 ・必ずご自宅からご発送ください。 ・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 ※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 8a8476d2.jpeg 6.店舗に届いたら1点1点査定して 9be8470e.jpeg 7.お支払いは現金か振込みでスムーズ d8b3d9fe.jpeg 皆様のお持込お待ちしております♪ メール受付