ディスクユニオンお茶の水駅前店 | CD・レコードの販売・買取 6月入荷予定 ニール・ヤング新作各種!!
ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

中古情報
オンラインショップ中古セールはこちらから
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間(時短営業)
12:00-21:00 (日・祝20:00) (当面の間)      
TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。
   
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

買取のお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-3295-1461へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
do1@diskunion.co.jp へ
メルマガ登録
店舗受取サービス
ブログ内検索
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
3 4 5 6 7 8
10 11 13 16
17
31
ロック中古情報

ROCK合同廃盤セール
book union
bookunion_sq_c.jpg






忍者カウンター
6月入荷予定-----


★NEIL YOUNG新作! 非常にパーソナルな至極のカヴァー集『A LETTER HOME』 限定デラックス・ボックス・セット、LP、CD! JACK WHITEプロデュースでVOICE-O-GRAPHにそのまま吹き込んだヴィンテージ・フォーク作!


●NEIL YOUNG / A LETTER HOME 輸入2LP + 6X7" + CD + DVD + BOOK + DOWNLOAD /LIMITED BOX SET 15,120円(税込) (WARNER / 541532-1)【限定輸入デラックス・ボックス・セット】
セット内容:
●通常盤アナログLP
●VOICE-O-GRAPHから直接カッティングされたオーディオマニア向け180グラム重量盤
●通常盤CD
●実際のレコーディング風景やエンジニアのコメントなどを収録したDVD
●32ページ豪華ブックレット
●高音質音源ダウンロード・カード
●クリア・ヴァイナル7インチ6枚(7枚目にはボックス・セット限定のボーナス・トラック("BOB DYLAN / BLOWIN' IN THE WIND")収録



●NEIL YOUNG / A LETTER HOME 輸入LP 2,592円(税込) (THIRD MAN / TMR-245)【輸入LP】



●NEIL YOUNG / A LETTER HOME 輸入CD 2,592円(税込) (WARNER / RPRW540933.2)【輸入CD】
●NEIL YOUNG / ア・レター・ホーム 国内CD 2,654円(税込) (ワーナー / WPCR-15578)【国内CD】


「俺が愛して、俺の人生を変えた数々の楽曲をカヴァーした、とてもユニークなアルバムだ。まるでタイム・カプセルのよう、とでも言えばいいのか...、ここ最近のレコーディングとは全く違うサウンドが出来上がっている」 ─ ニール・ヤング
ロック・シーンにおける孤高のカリスマ、NEIL YOUNG。数々の名作を世に送り出し、今なお精力的に作品を発表し続ける彼が、ライヴ・アーカイヴ・シリーズ最新作となったライヴ・アルバム『LIVE AT THE CELLAR DOOR』の発表から約5ヶ月、早くも新たな作品を発表する。ナッシュヴィルにある現代の鬼才JACK WHITEが所有するスタジオでレコーディングされ、その昔ながらのぬくもりに満ちたサウンドと共に、NEIL YOUNGという鬼才が愛した数々の楽曲たちをカヴァーした作品。JACK WHITEもプロデュースだけではなく実際に2曲でその歌声を披露しています。
この作品は、JACK WHITEが所有する1947年産の歴史的レコーディング・ブース、VOICE-O-GRAPH(ヴォイスオグラフ)にてレコーディングされている。このヴォイスオグラフとは、電話ボックスとほぼ同じ大きさのレコーディング・ブースで、その中でレコーディングされた音源がその場でアナログ盤としてカッティングされていく、というもの(ジャケットに映っているNEILが入っているボックスが、このヴォイスオグラフだ)。昔は各地の観光地に置かれ、観光の記念に人々がこのブースに入ってメッセージをアナログ盤に書き込む、といった使われ方をしていたこの小さなレコーディング・ブースをJACK WHITEが購入、整備し直し、自分の所有するスタジオに置いたものだ。
この歴史的なブースでレコーディングされた今作に対し、NEIL YOUNGは「今では知っている人の方が少ないであろう昔の技術でレコーディングされていた数々の名曲達をカヴァーした作品だ。ヴォイスオグラフを使ったことで、今はもうなくなってしまった音楽というものが持っていたエッセンスを再び捉え、世に送り出すことができたんだ」と語っている。一発録りで一曲づつ、モノラルでレコーディングされていったこの作品には、ヴィンテージなフォーク作品達にあるあの固有のプリミティヴさ、そして暖かい感触が脈打っているのだ。
ここに収録された楽曲達は、NEIL YOUNGが自ら選んだ楽曲で、彼にとって非常に大きな意味合いを持つ楽曲ばかり。1972年にNEILが発表した『NEEDLE AND THE DAMAGE DONE』を作るうえで非常に影響を受けたという、イギリスのフォーク・アーティスト、BERT JANSCHの"NEEDLE OF DEATH (邦題:死の針)"や、BOB DYLANの"GIRL FROM THE NORTH COUNTRY"、WILLIE NELSONの"CRAZY "、DON EVERLYの"I WONDER IF I CARE AS MUCH"、BRUCE SPRINGSTEENの"MY HOMETOWN"といった過去の名曲達が多数収録されている。実際にNEILがヴォイスオグラフの中でパフォーマンスしている映像を使った「死の針」のビデオは、以下で観覧可能だ。
今作は、NEILが彼の母親に綴った手紙の朗読で幕を開ける。彼の個人的な現在の状況を母親に伝えるこの手紙の朗読が、このアルバムの色合いと雰囲気を決定づけていると言えるだろう。アナログ盤でのB面1曲目でも再びこのメッセージが収録されており、そこではこのアルバムに収録する楽曲を選んだ理由が綴られている。この作品の本質は、タイトルが示している通り「家への手紙」であり、非常にパーソナルで表情豊かな作品となっているのだ。そのレコーディングの手法、楽曲の流れ、そこで鳴らされる「音」、全てがリアルで、生々しい感情に満ち溢れている。


メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

[7559]  [7705]  [7710]  [7711]  [7712]  [7709]  [7708]  [7707]  [7706]  [7704]  [7703
高価買取リスト
2020春版買取リスト続々完成!                                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC