ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

中古情報
オンラインショップ中古セールはこちらから!!
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。    
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

買取のお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-3295-1461へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
do1@diskunion.co.jp へ
メルマガ登録
店舗受取サービス
ブログ内検索
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ロック中古情報

ROCK合同廃盤セール
book union
bookunion_sq_c.jpg






忍者カウンター
<ROCK>



●DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ / ALABAMA SONG (40TH ANNIVERSARY PICTURE DISC 7")
輸入7" 2,420円(税込) (PARLOPHONE / 190295356286 / 0190295356286)


祝★リリース40周年! いつの時代もスタイリッシュでアーティスティックなデヴィッド・ボウイの姿がピクチャー・ディスクに!! 今回登場するのは、78年のワールド・ツアーで披露され、その後1980年にシングルのみで発表された「ALABAMA SONG」! カップリングには「Joe The Lion」の78年のツアー・ファイナル会場となったアールズ・コートでのサウンドチェック音源と、「Alabama Song」の78年ライヴという、ともに未発表音源を収録!

◆今も尚、音楽のみならず、カルチャーやアート、ファッション・シーンに大きな影響を与え続けているデヴィッド・ボウイ。彼の全キャリアを総括する驚異のボックス・セット・シリーズや、1969年というキャリア初期のボウイの姿を細かく捉えた『CONVERSATION PIECE』など、様々なアーカイヴが紐解かれている中、シリーズとしてリリースされている40周年記念7インチ・ピクチャー・ディスクの最新作がここに登場する!

◆今回リリースとなるのは、1980年2月15日にUKでシングルとしてリリースされていた「Alabama Song」。この楽曲は、ボウイが敬愛するベルトルト・ブレヒトが1925年に執筆したポエムに、クルト・ヴァイルが戯曲「小マハゴニー」用にメロディを付けたもの。以前からブレヒトに魅了されていたボウイは、この曲を1978年のIsolar IIツアーのセットリストに組み込み、披露していたのだ。Isolar IIツアー終了後となる1978年7月にロンドンのソーホーにあるトニー・ヴィスコンティのスタジオ、Good Earth Studiosにて改めてスタジオにてレコーディングし、その後1980年にシングルとしてリリースされた。

◆AA面には、未発表音源2曲が収録されている。まず一曲目は、アルバム『”HEROES"』に収録されている「Joe The Lion」の、78年のIsolar IIツアーの最終日となる7月1日のアールズ・コート公演のサウンドチェック時にレコーディングされていた、ライヴ・サウンドチェック音源。Isolar IIツアー中、リハーサルではこの楽曲をプレイしていたのだが、実際のライヴで披露されたのは、1983年のSerious Moonlightツアーだった。そして二曲目には、「Joe The Lion」のサウンドチェック音源と同日となる7月1日に収録されている、「Alabama Song」のライヴ・ヴァージョンが収録されている。ここに収録されているライヴ音源は、ライヴ・アルバム『WELCOME TO THE BLACKOUT』に収録されている音源とは別のパフォーマンスだ。

◆A面には、Dean Chamberlain撮影による写真が、そしてAA面には、Chris Walter撮影による写真が使用されている。今作もこれまで同様完全生産限定盤!! ! ボウイ・ファンなら必携のコレクターズ・アイテムであること間違いなし!!

【収録楽曲クレジット】
A. ALABAMA SONG
(Kurt Weill / Bertolt Brecht)
Produced by DAVID BOWIE and TONY VISCONTI
Recorded at GOOD EARTH STUDIOS, LONDON on 2nd July, 1978
AA-1. JOE THE LION (LIVE EARLS COURT '78 SOUNDCHECK)
(David Bowie)
Recorded live by TONY VISCONTI with the MANOR MOBILE at EARLS COURT, LONDON, 1st July, 1978
Recording engineered by JEREMY ALLOM and KEN CAPPER
Mixed by JOHN PRESTAGE at AIR Studios, London, July 2019
AA-2. ALABAMA SONG (LIVE EARLS COURT '78)
(Kurt Weill / Bertolt Brecht)
Produced by DAVID BOWIE
Recorded live by TONY VISCONTI with the MANOR MOBILE at EARLS COUR, LONDON, 1st July, 1978
Recording Engineered by JEREMY ALLOM and KEN CAPPER
Mixed by DAVID BOWIE and DAVID RICHARDS at MOUNTAIN STUDIOS, MONTREUX, 17th-22nd January, 1979





●FLIPPERS / DISCOTHEQUE (LP)
輸入LP 2,530円(税込) (MUNSTER / MR403 / 8435008840310)


南米コロンビア産の激烈ガレージ・キラー作がまさかのストレート・アルバム・アナログ・リイシュー!!

1966年、世界各地で火を噴いたガレージ・インヴェンションは南米でも多数のヤバいバンドを生み出しました。

コロンビアといえばなんといってもLOS YETISが有名ですが、双璧を成すのがこのLOS FLIPPERS。
この後のアルバムではドロッとした南米サイケを聴かせてくれるのですが、このファーストはストレイト・アヘッドなダンスパーティー向けの激フラット・ロック満載。はっきり言って超名盤です。
B面頭の"DANZA GO-GO"でぶっ飛んで欲しい。インストなのに明らかに英語とは違う言語のグルーヴをビンビンに感じる癖の強すぎる演奏!無感情にリフだけを叩きつける"MASTER FLIPPER"も狂ってます。

南米ガレージは掘りつくされたと思ってる貴方に是非聴いて頂きたい逸品です。







●JONATHAN RICHMAN ジョナサン・リッチマン / ISHKODE! ISHKODE!
輸入LP 2,530円(税込) (MUNSTER / MR402 / 8435008840211)


2016年にリリースされたアルバム『ISHKODE! ISHKODE!』がMUNSTERから今回初となるヨーロッパ盤でアナログリリース!

2010年末の『O MOON, QUEEN OF NIGHT ON EARTH』以来となる5年振りのリリースとなった本作『ISHKODE! ISHKODE!』は、北米第4の人口を持つ先住民族オジブワ族の言語オジブウェー語で「火」を意味する作品。

レーベルによればシャウトのような、チャントのような作品とのことですが、JONATHAN独特のダルさと暗さが前面に迸る“WHOA HOW DIFFERENT WE ALL ARE!”、ラストでロウファイなギターの切り込むセクシーなシャッフル、マントラのように愛を歌う"LET ME DO THIS RIGHT!” など、普遍的な愛から個人的な愛にロマンスまで、一貫したテーマを持ってときに情動的にときに物悲しくとてもとてもJONATHAN RICHMANらしく歌われる全11曲。

エキゾチックなギターとグルーヴィーなパーカッションの反復の中シリアスなJONATHAN節を聴かせる"O SUN”、まるでMODERN LOVERSなオルガンハンド・クラップ入りのキラー・チューン"WAIT WAIT” は、実は昨年2015年春に先行7カットされていた2曲です。

カリフォルニアのけだるい酔いどれガール・デュオBUNNYMILKのKELLY BROWNとLISA MARIE、90年代からJONATHANを支え続けるドラマーTOMMY LARKINSほか参加。

アナログ仕様は米国のBLUE ARROWより2016年にリリースされておりますが、今回ヨーロッパ盤が初登場です!



<80'S~ALTANATIVE>



●EAST VILLAGE イースト・ヴィレッジ / HOTROD HOTEL (LP)
輸入LP 2,860円(税込) (SLUMBERLAND / LP-SLR-241 / 0749846024114)


80's UKインディー・ポップ・バンドの伝説的存在、East Villageが1994年にリリースしたシングル・コンピ・アルバム『Hotrod Hotel』がSlumberland Recordsから初アナログ盤リリース!

■限定盤

Martin KellyとPaul Kellyの兄弟によって1986年に結成され、1991年の解散までシングル・リリースのみでアルバムを残すことが無かった(解散後の1993年にアルバム『Drop Out』をリリース)ことで、半ば伝説化されることになったUKの人気インディー・ポップ・バンド、East Village。
2018年にUKレーベル"Optic Nerve"からリイシューされた限定7インチがあっという間に完売となったことも記憶に新しいですが、彼らがSub Aqua, Heavenly, Summershine等のレーベルからリリースしていたシングルを集め、1994年にSummershineからリリースされたコンピレーション・アルバムが初アナログ盤化となります!!限定盤です!







●TAME IMPALA テーム・インパラ / THE SLOW RUSH (2LP/RED&LIGHT BLUE VINYL/INDIE EXCLUSIVE)
輸入LP 4,840円(税込) (INTERSCOPE / 846007 / 0602508460074)


Travis ScottやKanye Westともコラボを行う作詞作曲家/プロデューサーのKevin Parkerを中心としたオーストラリア・パース出身の5人組サイケデリック・ロックバンド、Tame Impalaが4thアルバム『The Slow Rush』をリリース!AORファンも必聴のメロウな仕上がり!

■限定レッド&ライトブルー・ヴァイナル(インディー・エクスクルーシヴ)、180グラム重量盤

2008年、EP『Tame Impala』をリリース後、MGMT等とのツアーを経て、2009年にはアルバム・リリース前ながらもサマーソニックに出演。2010年にデビュー・アルバム『Innerspeaker』をリリースし、世界中のメディアから高評価を得た。2012年リリースの2nd アルバム『Lonerism』ではNME年間ベスト・アルバムランキング1位を飾り、2015年リリースの『Currents』はBRIT AWARDのBest International Groupを受賞、2作続けてグラミー賞にもノミネート。

作詞作曲家/プロデューサーとして、Kevin Parkerは過去にTravis Scott, SZA, レディー・ガガ、マーク・ロンソン、カニエ・ウェスト、Kali Uchis, ミゲル、A$AP Rockyなどともコラボしている。2019年3月に配信されたシングル「Patience」に続いて、ニュー・シングル「Borderline」配信後、コーチェラ、ロラパルーザ、ACL等数々の音楽フェスのヘッドライナーを務める他、全米人気TV番組Saturday Night Liveに出演し、勢力的にワールドツアーで世界中を駆け巡って来た中、4thアルバムのリリースを発表した。

ロサンゼルスとKevin Parker のホームタウンであるオーストラリアはフリーマントルのスタジオでレコーディング。アルバムに収録予定全曲をKevin Parker自身がプロデュースとミックスを手掛けている。
アルバムのジャケットは、フォトグラファーのNeil Krugとのコラボレーションであり、瞬く間に取り囲む環境に吸い込まれる人間性を表現している。






●GEORGIA ジョージア / SEEKING THRILLS (LP/RED VINYL)
輸入LP 2,915円(税込) (DOMINO / WIGLP384X / 0887828038435)


ロビン、チャーチズに続く逸材!UKエレクトロ・ポップの次世代女王ジョージア、大ブレイク必至のセカンド・アルバム!!

■限定レッド・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

新世代のエレクトロ/シンセポップシーンを牽引する存在として、多方面から注目を集めているジョージアが、最新アルバム『Seeking Thrills』をリリース!まるで80sシカゴ・ハウスのベースラインが絡みつくチャーチズと評された「StartedOut」や、80年代のハシエンダや当時のニュー・オーダーを彷彿とさせるエレクトロ・ポップ黄金期直系のキラー・チューン「About Work The Dancefloor」などすでにヨーロッパではアンセム化している先行シングルに加え、サム・スミスやコールドプレイらのビデオを手がけてきたジョー・コナーが監督を務めたMVも話題の「Never Let You Go」などダンスフロアの多幸感とエネルギーをそのまま閉じ込めたような全12曲を収録。また日本盤CDには人気プロデューサー、ブラック・マドンナによる「About Work The Dancefloor」のリミックスを追加収録。輸入盤はCD/LPに加え、数量限定レッド・ヴァイナルも同時発売となる。





●REX ORANGE COUNTY レックス・オレンジ・カウンティ / PONY (LP/BLUE VINYL)
輸入LP 3,630円(税込) (REX ORANGE COUNTY / 19075999561 / 0190759995617)


世界的ブレイク寸前!才能をいち早く見抜いたTYLER, THE CREATORのアルバムに参加したことでも注目を集めたイギリスの新鋭SSW、REX ORANGE COUNTYが3rdアルバム『PONY』をリリース!

■限定ブルー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

本名:Alexander O’Connor/アレクサンダー・オコナ―。1998年生まれの21歳、ロンドン郊外に位置するサリー州ハスルミア出身。独学でドラム、ピアノを演奏していたが、16歳の時にアデルやエイミー・ワインハウスもかつて通ったという名門音楽学校、“BRIT School for Performing Arts and Technology in Croydon”に入学。この頃よりスティーヴィー・ワンダー等往年のソウル系ソングライターに傾倒。ギターの演奏を始めLogic softwareで ソロ・ミュージックのプロデュースを始める。

2015年、「怒りと、悲しみと、自分を憐れみ、情けない思いに駆られて作った」という初の自主制作アルバム『ビコーズ・ユー・ウィル・ネバー・ビー・フリー』をリリース。同作品がタイラー・ザ・クリエイターの耳をとらえ、当時17歳であったREXをLAに招いてのレコーディングを決行。彼が参加した「ボアダム」と「フォーワード」は2017年にリリースされ全米初登場2位を記録したタイラー・ザ・クリエイターの4作目のアルバム『フラワー・ボーイ』に収録される。2017年、タイラー・ザ・クリエイターとのコラボの経験をさらに昇華させ、本人曰く「デビューアルバムとは真逆。」と称する2ndアルバム『アプリコット・プリンセス』をリリース。
2018年、“BBC Sound of 2018”で栄えある2位に選出される。サマーソニック2018で初来日を果たし、その素晴らしいライヴ・パフォーマンスが大きな話題を呼ぶ。早熟な才能をいかんなく発揮した前作『アプリコット・プリンセス』から2年、ソニー・ミュージック移籍第一弾となる3rdアルバム『ポニー』がついに完成した。今作は東ロンドンにあるストロングルーム・スタジオにて制作され、作詞、作曲、録音、演奏のほぼ全てをレックスが手掛けている。これまでも親交のあるベン・バプティが共同プロデューサーとしてミックスとエンジニアリングで参加しており、先行シングル「10/10」は海外媒体から「知っておくべき楽曲」と高い評価を得ている。

引っ張りだこのレックスはこの夏、フランス、ドイツの、オーストラリアの等の大型音楽フェスティバルに出演し、イギリスのでは新作の発表に先駆けて「10/10」を初披露。さらにアルバムの発表と同時にレックスにとって過去最大級の規模となるイギリスの「O2 Brixton Academy」の2公演を含むイギリスと北アメリカ・ツアーの開催も発表された。世界中で大ブレイク寸前のレックス・オレンジ・カウンティから目が離せない。






●UR FUN (LP/RED VINYL) / UR FUN (LP/RED VINYL)
輸入LP 2,750円(税込) (POLYVINYL / PRC394LP / 0644110039415)


USインディーポップの先駆者で大御所、約2年振り新作はシンディ・ローパーを飲み込んだキラキライズムのシンセ大爆発な内容に!!

■限定カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

公開されている新曲「Peace To All Freaks」を一度聴いてみてください....ここまで80年代的サウンドを現代で武器にしちゃっているのはOF MONTREALだけじゃないでしょうか!?前作「White Is Relic/Irrealis Mood」で見せ付けた、毒々しいクラブ寄りダンスミュージック路線を見事消化!!骨太グルーヴを置きながら(特にベースラインは変態です。ベースが唄ってます。)上モノのキラキラシンセやカラッとした唄声に乗っかる天国級にポップなメロディー!文字通り心がウキウキする本作はシンディ・ローパー等から影響を受けているという納得なポイントも。昨年リリースでこちらもイケイケ80年代色だらけなMGMTによる傑作「LITTLE DARK AGE」の雰囲気にハマった方は、本作も絶対チェックです!!



<PUNK>



●IT'S ALL GOOD / IT'S ALL GOOD
国内7" 1,100円(税込) (FAIRLY SOCIAL PRESS / FSP002 / 2299990949295)


Fairly Social Press Recordings第二弾リリース!
ROCKCRIMAZ, LIFE STYLE, NUMB, BEHIND THE 8BALL, FIGHT IT OUTのメンバーで新たに結成されたハードコアバンド "IT'S ALL GOOD" のデビュー作となる2曲入り7"!
2年に渡る潜伏期間を経てようやく浮上。クラシカルなNYHCスタイルをベースにした縦ノリ重視のモッシーかつグルーヴィーな極上のタフガイ・ハードコア!!限定300枚プレス、ダウンロードコード付き。







●GREEN DAY グリーン・デイ / FATHER OF ALL... (VINYL)
輸入LP 2,640円(税込) (WARNER / 9362489764 / 0093624897644)


全ての若きクソ野郎ども――イキりたければこれを聴け!グリーン・デイ、最新アルバム全世界同時発売!!
時代の風を敏感に感じ取りながら、POPなパンクを大音量で掻き鳴らし続けている彼らの最新作『FATHER OF ALL... 』完成!
■ 時代の風を敏感に感じ取りながら、POPなパンクを大音量で掻き鳴らし続けているグリーン・デイ。その彼らが新作を引っ提げシーンの最前線に戻ってきた!
■ 2016年の『レボリューション・レディオ』以来約3年振りとなるニュー・アルバム『ファーザー・オブ・オール...』は、彼らにとって通算13枚目となるスタジオ・アルバム。アルバムからはタイトル・トラックが既に公開中だが、モータウンやソウル・ミュージックを思わせるビリーのファルセットにグラム・ロックとパンクがごった煮となった、ダンスもヘドバンもどっちもござれな、”危ないキッズの為の危ないロック・アンセム”だ。
■ また新作を全世界同時リリースすることを発表した彼らは、同時に盟友ウィーザー、フォール・アウト・ボーイと共に「ヘラ・メガ・ツアー」と銘打った大規模ジョイント・ツアーを北米、ヨーロッパ、UKにて実施することも発表。アジアへはソロ・ツアーという形で日程が発表となり、なんと2020年3月にはアルバム発売後すぐという絶好のタイミングでの待望の来日公演も決定!
■ 過去5回のグラミー賞受賞歴を誇り、全世界で通算7,000万枚以上のアルバム・セールス、ストリーミング等の合計再生回数で約100億回を誇る、名実ともに21世紀を代表するロック・バンドの一つが再始動・・・パンク・ロックのみに留まらず、すべてのミュージック・シーンに革命を起こし続けた彼らの進撃は止まらない!



<SOUL>



●KHRUANGBIN & LEON BRIDGES クルアンビン&リオン・ブリッジズ / TEXAS SUN(12"/LTD.COLOR VINYL)
輸入12" 3,190円(税込) (DEAD OCEANS / DOC214LPC / 0656605151434)


まさかのコラボレーション・シングルが登場!早くも2020年屈指の話題作の予感!第61回グラミー賞ウィナーで新世代のソウル・R&BアイコンとなったLEON BRIDGES、ここ日本をはじめ世界中でファンを増やしているKHRUANGBIN。両者のコラボレーションが実現!

好調だったアルバムのリリースツアーを行っていたため全米中、果ては海を越えて様々な場所でライブを行っていた両者。音楽性は違うものの、同郷であるが故互いに顔見知りだったところクルアンビンはセッションでリオン・ブリッジズにハマる曲ができたと彼に送ったところからこの企画はスタートした。

当初はシングルのB面に収録される予定で作られたものの、セッションやレコーディングを重ねるうちに自然な形でこのコラボシングルが生み出されることに!

クルアンビンの穏やかなエキゾチック・トラックにリオン・ブリッジズの豊潤なヴォーカルが最高にレイド・バックをあおります。






●DOMINIQUE FILS-AIME ドミニク・フィス・エメ / STAY TUNED!(LP)
輸入LP 3,410円(税込) (ENSOUL RECORDS / MODLP086 / 3700604724230)


カナダの新世代R&Bシンガー、ドミニク・フィス・エメの世界発売デビュー・アルバム!
日本のポストロック・バンド、MOUSE ON THE KEYS最新アルバム『tres』に収録された「Stars Down」、「Pulse」にボーカリストとして起用され注目を集めるカナダの新世代R&Bシンガー、ドミニク・フィス・エメの世界発売デビュー・アルバム!

海外ではニーナ・シモンやエタ・ジェイムスに匹敵する個性と、しなやかな感性が絶賛される注目のハイブリッドなR&B作品。2020年の最新R&Bサウンドがここに!!


<WORLD>



●NENO EXPORTA SOM / AGNALDO RAYOL ネノ・エクスポルタ・ソン / アグナルド・ハヨル / DEIXA A TRISTEZA / SUMAUMA
輸入7" 1,540円(税込) (BRAZIL 45S / BRZ45076 / 7119691254579)


ついについに...再発! パウ・ブラジルのメンバーでもあるサンバ・ソウルを代表するシンガー・ソングライター、ベデウによるユニット 「ネノ・エクスポルタ・ソン」によるキラー曲 "DEIXA A TRISTEZA" が UK の MR.Bongo より正規リイシュー! サンバ・ソウル・マナーのギター・カッティングに男くさいサックスのブロウ、多幸感にあふれるラララ・コーラス、そしてベデウの哀愁溢れるヴォーカルが絡み合う、超絶キラー・チューンは一般的に知れ渡るやいなや人気となり、オリジナルの7INCHはゆうに 1500 USDを超える価格で取引されるトップ・レアな一枚。Side-Bにはおなじ Copacabana レーベルよりリリースされたアグナルド・ハヨルが残したアルバムからの一曲を収録。こちらもヴェロカイを思わせるサイケ+オーケストラル・ファンクで、まさにダブルサイダー。これは全DJに2枚買いしていただきたい一枚です!






●LOS AFROINS ロス・アフロインス / GOZA LA SALSA
輸入LP 2,640円(税込) (VAMPISOUL / VAMPI213 / 8435008863623)


世界のヴィンテージ・ラテン・マニアが、ディープ・サウンド発掘の桃源郷として注目する南米コロンビア。コンピレーション、そして近年は VAMPISOUL によるリイシューも進み、次第に一般的にもその存在が知られるようになってきたが、この1枚はそんなシーンの隆盛を決定的にし得る快挙のリイシュー・ワーク! クローズ・アップされるのは、幻の硬派サルサ楽団「ロス・アフロインズ」である。ロイ・ベタンコート、ルーチョ・プエルト・リコというツイン・カンタンテに、サウンドの核となるアレンジ/ディレクションにアグスティン・エル・コンデ・マルティネスを配し、活況を呈し始めていたコロンビアのサルサ・シーンにおいて、ひときわジャジーなセンスと、ソリッドなアンサンブルを身上とする稀有のグループとして、当時としては逆に「異彩」を放っていた。そんなロス・アフロインズの1973年オリジナル『A GOZAR SALSOMANOS』に続いて、今回は1975年作『GOZA LA SALSA』が待望のアナログ・リイシュー! "Una Manana" や "Puerto Rico Power" といったキラーチューンを筆頭に、南米オリジナルのサルサに見られる「柔」なセンスを感じさせないアフロインズのポリシーこそ、コロンビア・サルサ・ドゥーラの、まさしく礎である。レアグルーヴ・ファンの耳も潤すだけでなく、サルサ無しには生きてこられなかったほどにヘヴィなリスナーにこそ再発見されるべき逸品!!!!!






●SEBASTIAO TAPAJOS & PEDRO DOS SANTOS セバスチャン・タパジョス & ペドロ・ドス・サントス / VOL.2
輸入LP 2,750円(税込) (VAMPISOUL / VAMPI212 / 8435008863616)


ブラジルが誇るギター名手セバスチャン・タパジョスと、名作『Krishnanda』がオークション・サイトで10,000ドル(!)で出品されるなどヴェロカイとともに近年再評価著しいブラジルの鬼才パーカッショニストのペドロ・サントスが、アルゼンチンの老舗レーベル TROVA に残した大傑作が遂にヴァイナル・リイシュー!

レアグルーヴ方面から評価されるサンバ・ファンク"Tornei a caminhar"はもちろん、クラシックの素養を踏まえながらも強烈なスイング感を伴うタパジョスのギターと、様々なパーカッションを駆使した創造性あふれるグルーヴを作り出すサントスによる唯一無比のアンサンブルは、ジスモンチ&ナナ・ヴァスコンセロスのコンビに負けじ劣らずと言えるだろう。



<RAGGAE>



●PROPHETS / KING TUBBY'S PROPHECIES OF DUB
輸入LP 2,750円(税込) (PRESSURE SOUNDS / PSLP105 / 0793591866956)


貴重で上質なレゲエ/ダブ音源のアーカイヴァルなリイシューで知られる名門から、ダブの名盤『King Tubby’s Prophecies Of Dub』(1976)が遂にリイシュー、初CD化!!ほぼ同タイトルのYabby YouとKing Tubbyの作品の存在も有り非常に混乱を招くタイトルではあるが、こちらの作品はYabby YouとBunny Leeのプロデュース、King TubbyスタジオでKing Tubby門下生Pat Kellyによる繊細且つ巧妙なダブを収録した貴重な1枚。

1960年代にはシンガーとして大活躍し、その後King Tubbyも全幅の信頼を寄せるダブミキサー兼録音エンジニアとして活躍した才人Pat Kelly。今作はBunny Lee音源のダブでLinval Thompson「Long Long Dreadlocks」のダブやJonny ClarkによるCurtis Mayfield『Ten To One』のカバーのダブ、Horace Andy、Delroy Wilsonのダブを収録。





<HIPHOP>


●THE NOBODIES / FABLES "2LP"
輸入LP 4,510円(税込) (BACK 2 DA SOURCE RECORDS / 138000B2DS / 2299990942987)


知る人ぞ知る97年ノースカロライナ産アンダーグラウンドクラシックアルバム、THE NOBODIES『FABLES』がCD/2LPで再発!!

※こちらは2LPです。

KRS ONEの働きかけによって結成されたApocalypse、EquinoxらによるグループThe Nobodies。
未だウォントが絶えない97年リリースのアンダーグラウンドクラシックアルバム『Fables』が、23年の時を経てBack 2 Da Source RecordsからCD/2LPで再発!!当時アルバムから数曲をまとめたEPが12インチとしてリリースされていたものの、アルバムLPとしてのヴァイナル化は初!! お見逃しなく!!



<CLUB>



●MARIAH (JAZZ/PROG: JPN) マライア / UTAKATA NO HIBI / うたかたの日々
輸入LP 4,950円(税込) (PALTO FLATS / PFLP003 / 0881626986813)


PRINS THOMASやLEXXもプレイする国産ニューウェイヴ最高峰がオフィシャル・リイシュー!!清水靖晃を中心に結成された実験的ロックバンド 、MARIAHが1983年にリリースしたアルバム『うたかたの日々』。今回の再発にあたり、ドイツのDubplates and Masteringにてリマスターが施され、オリジナル盤と同じく45回転の2枚組で完全復刻。更に、オリジナルのジャケットを担当したアーティスト奥平イラが新作アートワークを手がけています。

Red Bull Music Academyに掲載された清水靖晃氏のインタビューも併せてチェック!!







●LEMELLE / YOU GOT SOMETHING SPECIAL (DR PACKER, KON REMIXES)
輸入12" 1,595円(税込) (GLITTERBOX / GLITS036 / 0826194458676)










●KENNEBEC ケネベック / DEPARTURE (LP)
輸入LP 3,135円(税込) (NIGHT TIME STORIES / ALNLP58 / 5060391092614)


アーティストが監修を務めるオリジナル・コンピレーション・シリーズで人気を博す〈Late Night Tales〉から派生した姉妹レーベルで、第一弾アーティストのクルアンビンがいきなり世界的ブレイクを果たし、その独特の美学が評価を高めているレーベル〈Night Time Stories〉。

「真夜中に聴きたい音楽」をテーマにしたコンピレーション・シリーズがそうであるように、聴き心地の良さをテーマに様々なスタイルのサウンドを世に送り出してきた彼らが、次にリリースするのは、米オレゴン州ポートランドを拠点に、教師をする傍ら、映像音楽家としても活動するエリック・フィリップスによるプロジェクト、ケネベック。2017年にワシントン州の西部にあるオリンピック半島で過ごしたことをきっかけに、新作の制作に着手し、日本の久石譲やヌジャベス、〈Ninja Tune〉への移籍も話題となったティコらに影響を受けながら、2年をかけてデビュー・アルバム『Departure』を完成させた。

幾重にも重なったシルキーなサウンドの中に、繊細な電子音が溶け込んでいく先行シングル「SeasonsChange」を筆頭に聴くだけでリスナーを優しく包み込んでくれるような本作は、オーガニックなビートと浮遊感あるストリングスが生み出すドリーミーで叙情的なサウンドスケープが素晴らしく、「SeasonsChange」の他にも、魅惑的なストリングスと心地良いビートのレイヤーにホーン・サウンドが響き渡る「Kalahari」、メランコリックで物憂げな「Wellspring」、フルートやサックスが温かなグルーヴを生み出す「Quest」。

ナショナルジオグラフィックで放送される番組や長編映画、短編映画、ドキュメンタリーやゲームなどの作曲を手がけるエリック・フィリップスのプロデューサーとしての確かな手腕が光る一枚となっている




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DY200120DBB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191212DQ01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191220JRB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008061642B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008050013B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008021680B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN190927-010B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008031948B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008070149B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN190927-024B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008054173B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008073338B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008018548B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008070428B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008070432B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-200123-04B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008061175B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1006863697B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008052406B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065742B29


[14201]  [14204]  [14101]  [14205]  [14200]  [14202]  [14196]  [14199]  [14194]  [14195]  [14191
高価買取リスト
2020春版買取リスト続々完成!                                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC