ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:1,020円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。    
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

買取のお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-3295-1461へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
do1@diskunion.co.jp へ
メルマガ登録
店舗受取サービス
ブログ内検索
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
19 24
26 27 28 29 30 31
ロック中古情報

book union
bookunion_sq_c.jpg






忍者カウンター
★「ALIVE THE LIVE」からジェフ・ベック、ジミー・ペイジ&ロバート・プラント、エリック・クラプトン、ロッド・スチュワートなどなど大物ライヴ音源続々!

●ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック / THE A.R.M.S. CONCERT 1983 国内CD 2,200円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10232 / 4997184107938)
それは正に奇跡と言えるコンサートである。エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、そしてジミー・ペイジという俗に言うヤードバーズ出身の三大ギタリストが初めて一緒にプレイするコンサートであり、さらに元トラフィック~ブラインドフェイスのスティーヴ・ウィンウッドまでもが参加する。

それは元フェイセズのロニー・レーンが難病を患わったことをきっかけに行われたチャリティー・コンサートで3人のトップ・ギタリストが一緒にステージに立つという歴史的コンサートである。上記4人のビッグ・アーティストのみならずローリング・ストーンズ他様々な名ミュージシャンがサポート・メンバーとして参加し、花を添えるこのコンサートの模様は開催直後に限定プロダクツとしてリリースされるが、以後再発されることなく30年以上の歳月が経過する。

今回、このコンサートの映像収録素材のオーディオ・マスターの発見により、現時点で最良のリマスタリングが施されてCDとしてのリリースが実現する。当日のセット・リストは全25曲であることから今回リリースされるライヴ・アルバムはそれらを完全収録している。コンサートは3人のギタリストをフィーチュアした3つのセットに出演アーティストが一堂に介するセッションで構成されている。このライヴ・アルバムではそれらが堪能できるもので、3人のトップ・ギタリストの絶頂期とも言える80年のパフォーマンスを満喫できるロック・ファン必聴の貴重なライヴ・アルバムだ!


●ジェフ・ベック、サンタナ&スティーヴ・ルカサー / ライヴ・イン・ジャパン 1986 国内CD 2,860円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10211/21 / 4997184107310)
1986年、3人のトップ・ギタリストが一堂に会するスーパー・ライヴ・コンサートが軽井沢で実施される。

アルバム『フラッシュ』をリリースし6年振りの来日公演を行うジェフ・ベック。同様に新作『ビフォア・アピアランス』をリリースし3年振りに来日するサンタナ。この2つのアーティストのライヴ・パフォーマンスにTOTOのギタリストとして当時日本で人気絶頂のスティーヴ・ルカサーがゲスト参加するというもので久々のビッグなロック・フェスティヴァルとして話題を呼ぶ。このフェスティヴァルは第一部はジェフ・ベックのパフォーマンス11曲(うち1曲にスティーヴ・ルカサーが参加)、第2部はサンタナのパフォーマンスで12曲(うち2曲にスティーヴ・ルカサーが参加)、そして最後は3人のギター・バトル3曲で構成されている。このフェスティヴァルの模様はテレビではTBS、ラジオではTOKYO FMで放送される。今回、放送用に使用された音源のサブマスターの発見により、現時点で最良のリマスターが施されリリースされる事となる。当時のジェフ・ベックとサンタナの最新ライヴが聴け、かつ3人のギタリストの異なる個性を味えるというフェスティヴァルならではのライヴ・アルバムが遂にリリースされる!


●ジェフ・ベック & ロッド・スチュワート / ライヴ・イン・シアトル1984 国内CD 2,860円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10213/214 / 4997184107327)
1984年、ジェフ・ベックは様々なミュージシャンのアルバムにゲスト・ギタリストとして参加する。その中でも特筆すべきものはロッド・スチュワートの新作『カモフラージュ』のレコーディングに参加した事である。

2人の共演はジャフ・ベック・グループ以来のことであっただけに話題を呼ぶ。さらに同年7月3日ネバダ州リノからスタートするロッド・スチュワートの北米ツアー≪CAMOUFLAGE TOUR≫にスペシャル・ゲストとしてジェフ・ベックの参加が発表される。そしてスタートさせた
ツアーでは後半のパートの6曲40分間をジェフ・ベック・グループ以来の二人のステージでの共演が実現する。しかし、この共演は長続きせず、僅か9公演のみでジェフ・ベックはツアーから降りてしまう・・・

そんな中で4公演目のワシントン州シアトルでのコンサートは地元のFM局のスペシャル番組の為に収録される。今回、この放送用のサブマスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスターを施してのリリースである。当日のセット・リストはアンコールを含めて全17曲であったことからこのライヴ・アルバムはこの奇跡とも言える共演の模様も含めて完全収録している。二人の共演パートでは翌85年にリリースされるジェフ・ベックの新作『フラッシュ』に収録される「ピープル・ゲット・レディ」やジェフ・ベック・グループのナンバーも2曲披露されおり、超レアな音源をを収録したライヴ・アルバムだ!


●ジミー・ペイジ&ロバート・プラント / ライブ・1995<2CD/直輸入盤国内仕様> 国内CD 3,080円(税込) (タワーレコード / IACD10225 / 4997184107891)
MTVのアンプラグド・プログラムの企画がきっかけとなりジミー・ペイジとロバート・プラントは14年ぶりにプロジェクトを結成する。MTVで のコンサート・プログラム放映後に2人は正式にバンドとしての活動を表明し、MTVの番組素材をベースにアルバムが制作、1994年11 月にアルバム『ノー・クォーター(原題:No Quarter)』をリリースする。久々の2人の共演、そしてレッド・ツェッペリンの楽曲で構成された こともありデビュー・アルバムは全米アルバム・チャートNo.4にランク・インし、プラチナ・ディスクをも獲得する。 バンドは1995年2月フロ リダ州ペンサコーラでのコンサートを皮切りに北米~ヨーロッパ・ツアーをスタートさせる。その中で3月31日ジョージア州アトランタでの コンサートはカリフォルニア州オークランドにある人気FMラジオ局KRQR-FMのスペシャル番組として収録・放送される。当日のセット・ リストは全19曲であることからこのライヴ・アルバムはコンサートの模様を完全収録している。今回放送用のサブ・マスターの発見に伴 い、最良のリマスタリングが施されてのリリースとなる。レッド・ツェッペリンの楽曲を中心にカヴァーディル=ペイジやロバート・プラントの ソロ・ナンバー、そして新曲「ワンダフル・ワン」と充実した内容のライヴ・パフォーマンスは改めてこの2人のロオク・ミュージシャンとして のカリスマ性を認識させる。ボーナス・トラックとして同年5月20日カリフォルニア州サンノゼでのコンサート模様から5曲が追加収録され ている。 


●ジミー・ペイジ&ロバート・プラント / ライブ・イン・リオ・1996<2CD/直輸入盤国内仕様> 国内CD 3,080円(税込) (タワーレコード / IACD10227 / 4997184107907)
MTVのアンプラグド・プログラムの企画がきっかけとなりジミー・ペイジとロバート・プラントは14年ぶりにプロジェクトを結成する。MTVで のコンサート・プログラム放映後に2人は正式にバンドとしての活動を表明し、MTVの番組素材をベースにアルバムを制作、1994年11 月にアルバム『ノー・クォーター(原題:No Quarter)』をリリースする。久々の2人の共演、そしてレッド・ツェッペリンの楽曲で構成されたこ ともありアルバムは全米アルバム・チャートNo.4にランク・インし、プラチナ・ディスクを獲得する。 1995年の北米~ヨーロッパ・ツアーに 引き続いて1996年にはオーストラリア~南米~日本を廻るツアーを行う。その中で1月27日ブラジルはリオデジャネイロのコンサートは MTVのスペシャル番組として収録・放送される。今回、放送用のオーディオ・マスターの発見に伴い、最良のリマスタリングが施されて のリリースとなる。このコンサートではセット・リストは全17曲であることからこのライヴ・アルバムはコンサートの模様を完全収録してお り、前年のセット・リストとは多少異なる楽曲で構成されている。バンドとしては円熟しているだけにライヴ・パフォーマンスは70年代の絶 頂期を彷彿させる素晴らしい内容である。ボーナス・トラックとして同年のブラジル公演前のアルゼンチン公演の楽曲4曲が追加収録さ れている。 


●ジミー・ペイジ&ロバート・プラント / ライブ・イン・フランス・アンド・ジャーマニー・98<2CD/直輸入盤国内仕様> 国内CD 3,080円(税込) (タワーレコード / IACD10229 / 4997184107914)
MTVのアンプラグド・プログラムの企画がきっかけとなりジミー・ペイジとロバート・プラントは14年ぶりにプロジェクトを結成する。MTVで のコンサート・プログラム放映後に2人は正式にバンドとしての活動を表明し、MTVの番組素材をベースにアルバムが制作、1994年11 月にアルバム『ノー・クォーター(原題:No Quarter)』をリリースする。久々の2人の共演、そしてレッド・ツェッペリンの楽曲で構成されたこ ともありアルバムは全米アルバム・チャートNo.4にランク・インし、プラチナ・ディスクを獲得する。バンドは1995/96年に大規模なワー ルド・ツアー終了後は活動を停止するが翌97年にはツアー・メンバーをバックに従えて新作のレコーディングを開始、全曲新曲で構成さ れた『ウォーキング・イントゥ・クラークスデイル(原題:Walking Into Clarksdale)』を完成させ、1998年3月にリリースする。アルバム・リ リースに伴い同年2月21日のクロアチアでのコンサートを皮切りにヨーロッパ~北米ツアーを行う。この中で3月30日のパリ公演はフラン スのテレビ局のスペシャル番組として収録・放送される。今回放送用のオーディオ・マスターの発見に伴い、最良のリマスタリングが施 されてのリリースとなる。当日のセット・リストは全18曲であることからこのライヴ・アルバムはコンサートの模様を完全収録している。 ニュー・アルバム収録の新曲は僅か4曲の披露のみで大半はレッド・ツェッペリンの楽曲で構成されており、前回のツアーでは披露され なかった楽曲があり、日本公演も無かっただけに待望のリリースである。ボーナス・トラックとしてヨーロッパの衛星テレビ局の番組出演 時のスタジオ・ライヴの4曲が追加収録。


●ファーム / ライブ・イン・ロンドン・1984<2CD/直輸入盤国内仕様> 国内CD 3,080円(税込) (タワーレコード / IACD10221 / 4997184107860)
レッド・ツェッペリンはドラマーのジョン・ボーナムの死により1980年に活動を終了、その後の動向が期待される中、ギタリストのジミー・ ペイジは幾つかの共演を経て、元フリー~バッド・カンパニーのヴォーカリスト、ポール・ロジャースと新バンド、ザ・ファームを結成する。 ドラマーは元ユーライア・ヒープのクリス・スレイド、ベーシストにはロイ・ハーパーのバンドのトニー・フランクリンが参加する。そしてザ・ ファーム(The Firm)と名付けられたバンドは1984年に活動をスタートさせる。 1985年2月にリリースされるデビュー・アルバム『ザ・ファー ム(原題:The Firm)』は全米アルバム・チャートNo.17にランク・イン、全英アルバム・チャートでもNo.15にランク・イン、さらにシングル・ カットされた「レディオアクティヴ」も全米Hot100のNo.28にランク・インするなど順調なスタートを切る。バンドはデビュー・アルバム・レ コーディング前に1984年8月20日コロラド州デンバーにてコンサートを行い、そしてプロモーションを兼ねて同年11月29日スウェーデンか らツアーをスタートさせる。その中で12月8日のロンドンはハマースミスオデオンでのコンサートはMTVでのスペシャル・プログラムとして 収録され、翌年に放送される。今回、この放送用のオーディオ・マスターの発見により、現時点で最良のリマスタリングが施されての初 CDリリースとなる。 当日のセット・リストは全19曲であることからこのライヴ・アルバムはコンサートの模様を完全収録している。楽曲の 大半をポール・ロジャースが手掛けているだけにレッド・ツェッペリンとは異なる正統派のブリティッシュ・ロックを堪能させ、2人のこの ニュー・バンドへの熱い意気込みが伝わる素晴らしいライヴ・パフォーマンスだ! 


●ファーム / ライブ・イン・クリーブランド・オハイオ・1986<直輸入盤国内仕様> 国内CD 2,547円(税込) (タワーレコード / IACD10223 / 4997184107877)
レッド・ツェッペリンはドラマーのジョン・ボーナムの死により1980年に活動を終了、その後の動向が 期待される中、ギタリストのジミー・ペイジは幾つかの共演を経て、元フリー~バッド・カンパニーの ヴォーカリスト、ポール・ロジャースと新バンド、ザ・ファームを結成する。ドラマーは元ユーライア・ ヒープのクリス・スレイド、ベーシストにはロイ・ハーパーのバンドのトニー・フランクリンが参加する。 そしてザ・ファーム(The Firm)と名付けられたバンドは1984年に活動をスタートさせる。 デビュー・ア ルバムの成功、そしてヨーロッパ~北米ツアーを終了させるとバンドは新作の制作をスタートさせる。 そして完成させた2ndアルバム『ミーン・ビジネス(原題:Mean Business)』は1986年2月にリリースさ れ、全米アルバム・チャートNo.22にランク・インする。同年3月14日フロリダ州タンパより全米ツアー をスタートさせる。その中で5月11日オハイオ州クリーヴランドでのコンサートはプロモーションの為 にFMラジオ局でのスペシャル番組用として収録される。今回放送用のサブ・マスターの発見に伴い、 最良のリマスタリングが施されてのリリースとなる。当日のセット・リストはアンコールを含めて全12 曲であったことからこのライヴ・アルバムはコンサートの模様を完全収録している。前作に比べジ ミー・ペイジが作曲により多く関与したこともあり、ソリッドなサウンドに仕上がった2ndアルバムの楽 曲を中心に展開するライヴ・パフォーマンスは改めてこのバンドの凄さを知らしめる素晴らしい内容 だ!


●V.A. / CALIFORNIA JAM II 1978 国内CD 3,047円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10234 / 4997184107945)
エアロスミス、サンタナ、ハート、フォリナー、デイヴ・メイスン、テッド・ニュージェント、マホガニー・ラッシュETC. 1974年に開催されたロック史上に残るスーパー・ロック・フェスティヴァル<カリフォルニア・ジャム>の第2回として1978年3月に開催された<カルフォルニア・ジャム II>。

開催当時のトップ・アーティストが10組出演する前回を凌ぐビッグなイベントとなる。このフェスティヴァルの模様はABCテレビで生中継され、後日にその音源はアメリカの人気ラジオ番組「KING BISCUIT FLOWER HOUR」でも放送、さらに放送素材の一部はオフィシャル・ライヴ・アルバム『CALIFORNIA JAM II』としてCBSより発売される。

今回テレビとラジオでの放送用オーディオ・マスターの発見により、現時点で最良のリマスタリングを施してのライヴ・アルバムとしてリリースが実現する。エアロスミス、サンタナという当時のトップ・アーティストを筆頭にハート、デイヴ・メイソンといったアーティストのライヴ・パフォーマンスはこのフェスティヴァルを盛り上げる。今回のリリースに際し、ボーナス・トラックとしてキング・ビスケット・フラワー・アワーで放送され無かったフォリナーのパフォーマンスを追加収録し、このフェスティヴァルをライヴ・アルバムを通して体感できる作品に仕上げている!




★AOR/バレアリック/ニュー・ウェーヴ・ファン必聴! スティーヴ・ハイエットの86年から97年にかけての秘蔵テープ音源が2019年発掘CDリリース!

●STEVE HIETT / GIRLS IN THE GRASS (CD) 輸入CD 2,420円(税込) (BE WITH RECORDS / BEWITH002CD / 4251648414261)
AOR/バレアリック/ニュー・ウェーヴ・ファン必聴! 86年から97年にかけての秘蔵テープ音源が2019年発掘CDリリース!

英国出身、学生時代にはアート・スクールで学び、卒業後の60年代半ばからはIAIN MATTHEWSとのTHE PYRAMIDをはじめプロのギタリストとしてバンド活動。その後、アート・ディレクター、デザイナーを経て、写真家へ転向し、「VOGUE」や「MARIE CLAIRE」等の一流誌でファッション・フォトグラファーとして活躍したSTEVE HIETT。70年ワイト島フェスティヴァルでのJIMI HENDRIXのファイナル・パフォーマンスをはじめ、BEACH BOYSやDOORS、MILES DAVISらの撮影も手掛けています。

AOR/ライト・メロウ名盤として知られる83年ソロ唯一作『渚にて』の待望のリイシューに合わせ、86年から97年にかけて彼が有名ファッション・フォトグラファーとして過ごしたパリで録音されていた秘蔵テープ音源がファン垂涎の発掘音盤化です。

リリースを意図していなかった秘蔵テープとしては非常に一貫性のある音素材が詰まったレア・ケース。どこか気弱ながらもクリーンで鮮明なトーンのエレクトリック・ブルース・ブギーと80Sムードなドラム・マシーン、アンビエントなパッドにキーボードのテクスチュア。デモならではの音質の中をナイーヴなメロディとともに浮かび上がる、『DOWN ON THE ROAD』に勝るとも劣らない説得力を持った光と影による深遠な陰影。華やかな世界に身を置いたHIETTのプライヴェートな瞬間が切り取られ、比類のない美しさを誇るバレアリック・ソウル・インストルメンタル全10曲を収録しています。

ジャケットの写真はもちろん御大STEVE HIETTの手によるもの。LP未収録のボーナス・トラック2曲を追加した全12曲。




★ロス・ロボスの2019年クリスマス・アルバム!

●LOS LOBOS / LLEGO NAVIDAD 輸入CD 1,980円(税込) (RHINO / R2604538 / 0603497849437)
ロス・ロボスの2019年クリスマス・アルバムがCDリリース!

ロックにブルース、テハーノやメキシカン、さらにはカントリーまで、アメリカン・ミュージックのあらゆる音を内包しながらスパイス薫る芳醇なサウンドでシーンに独自のポジションを確立した重鎮LOS LOBOS。87年"LA BAMBA"の大ヒットでお馴染み、イーストLAのメキシコ街出身のヒスパニック・ロックンロール・バンドです。

彼らだからこそ創り上げることができるホリデイ・アルバムが登場。アルバム・タイトルはスペイン語で「クリスマスがやってきた (CHRISTMAS IS HERE)」の意で、本作リリースにあたり 北米、中米、南米のすべてを含むアメリカ大陸に伝わるクリスマスをテーマにした楽曲を集め、150もの候補の中から自分たちのスタイルで演奏したいと思ったものを絞り込んでいったという意欲作。

メキシコはベラクルス州の伝統民族音楽ソン・ハローチョ(SAN JAROCHO)のスタイルに則った活き活きとしたオープニング"LA RAMA (THE BRANCH)"では、家族がクリスマス・ツリー風に飾り付けた枝を掲げながら近所を時には演奏しながら行列してまわるメキシコの伝統的なクリスマス行事を描き出し、

伝説的サルサ・デュオWILLIE COLON & HECTOR LAVOEの71年チューン"LA MURGA"カヴァーでは、南米でクリスマスと同じくらいに大事なホリデイ・シーズンであるカルナヴァルの時期に行われるミュージカルを再現。

そのほか、DAVID HIDALGOのギターとSTEVE BERLINのヴィヴラフォンが小粋なグルーヴを作り出し「ローライダー・オルディーズ」風にアレンジした58年の陽気でポップなノヴェルティ・ソング"DONDE ESTA SANTA CLAUS (WHERE IS SANTA CLAUS)"、CESAR ROSASが素晴らしいリード・ヴォーカルを聞かせる、ボレロ・ランチャ・スタイルの創始者でもあるメキシコのスーパースターJAVIER SOLISが有名にしたナンバー"REGALO DE REYES (GIFT OF KINGS)"、JOSE FELICIANOの"FELIZ NAVIDAD"といったカヴァーや、

HIDALGOのソウルフルなヴォーカルに、BERLINによるピアノとオムニコードとROSASのギター、そしてCONRAD LOZANOのアップライト・ベースによって温かみのあるサウンドに織り上げられたバンドの書き下ろしホリデイ・チューン"CHRISTMAS AND YOU"も収録しています。

とても賑やかで華やか、そしてイベントでは必ず音楽とダンスが陽気に盛り上げる、ラテンのクリスマス。楽しく心温まるホリデイ・シーズンにぴったりの一枚が到着です。




★キッスのライヴ音源集!

●KISS / SET THE WORLD ON FIRE<10cd> 輸入CD 2,750円(税込) (KP MUSIC / / 5036408218827)
オリジナルメンバー70年代キッスの貴重なライブから80年代デトロイトやニューヨーク、90年代南米ツアーなど7つのライブ音源プラス脱退後のエースのライブも収録。




★エヴァリー・ブラザーズの未発表スタジオ・アウトテイク集!

●EVERLY BROTHERS / STUDIO OUTTAKES 輸入CD 1,650円(税込) (BEAR FAMILY / BCD17587 / 5397102175879)
エヴァリー・ブラザーズの未発表スタジオ・アウトテイク集がCDリリース! 歴史上の兄弟の中でもっともロックンロールしている2人、DONとPHILのEVERLY BROTHERS。57年から60年にかけてARCHIE BLEYERのCADENCEレーベルに残された"BYE BYE LOVE"、"WAKE UP LITTLE SUSIE"、"RIP IT UP"、"MAYBE TOMORROW"などなどなど、オール・タイム・クラシックスの数々の貴重なオルタネイト・テイクてんこ盛りの全34トラック。黄金時代のワーキング・ヴァージョンによってロックンロール史に新たな視点をもたらすファン必携コレクションの登場です。




★マーヴィン・ゲイの世紀の名盤 『ホワッツ・ゴーイン・オン』の発表から1年後、1972年5月1日、ワシントンD.C.はJ.F.ケネディ・センターでのライヴ録音を、最新のリミックスを施して初めて単独リリース!

●マーヴィン・ゲイ / ホワッツ・ゴーイン・オン・ライヴ(SHM-CD) 国内SHM-CD 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック / UICY15840 / 4988031354254)
世紀の名盤 『ホワッツ・ゴーイン・オン』の発表から1年後、1972年5月1日、ワシントンD.C.はJ.F.ケネディ・センターでのライヴ録音を、最新のリミックスを施して初めて単独リリース(初出は2001年発売の『ホワッツ・ゴーイン・オン +25<デラックス・エディション>』)。アルバム『ホワッツ・ゴーイン・オン』からのほとんどの楽曲に加え、オープニングでは60年代のヒット曲メドレーも披露。日本盤のみSHM-CD仕様 海外ライナー訳/歌詞・対訳付




★ジャーマン・ハード・シンフォニック/プログレハードを代表する名バンド、エロイの2019年最新作!

●ELOY / VISION, THE SWORD AND THE PYRE PART II 輸入CD 2,200円(税込) (ARTIST STATION RECORDS / ASR331902 / 4046661635126)
プロデューサーとして活躍するFrank Bornemann(g/vo)を中心に69年結成し長きにわたり活動を続けるジャーマン・ハード・シンフォニック/プログレハードを代表する名バンド、2019年最新作! 前作'17年作と同じタイトルの続編となる作品、15世紀に勃発した百年戦争で活躍した“オルレアンの乙女”で知られる有名なJeanne d'Arcの生涯を描いた一大コンセプト作の第2弾。雄々しくも繊細で幻想的なこのバンドがもつ魅力が発揮される快作です。




★ウィルコの最新作! 輸入盤も入荷!

●WILCO / ODE TO JOY (CD) 輸入CD 1,870円(税込) (DBPM / 51497114534 / 0051497114534)
USオルタナ・カントリーの雄、WILCOの11THアルバム! トラディショナルなアメリカ音楽とギター・ロックをベースに、各メンバーのテクニックから生み出される圧倒的な音楽性と存在感を誇るアメリカの国民的ロック・バンド、WILCOのニューアルバムがアナウンス! 自身のレーベルDBPM RECORDSからリリースされる2016年『SCHMILCO』以来となる通算11作目のスタジオ・アルバム。プロデュースはフロントマンJEFF TWEEDYによるもの。




★ストーン・テンプル・パイロッツの全米を震撼させたあの傑作が、25周年記念エディションとなって今蘇る!

●STONE TEMPLE PILOTS / PURPLE: DELUXE EDITION (2CD) 輸入CD 2,695円(税込) (RHINO / 349785154 / 0603497851546)
ストーン・テンプル・パイロッツの全米を震撼させたあの傑作が、25周年記念エディションとなって今蘇る! 数多くのグランジ・アクトの中でも際立った特異性を持ち、圧倒的影響力を放つストーン・テンプル・パイロッツが1994年に発表したセカンド・アルバムにして全米No. 1アルバム『PURPLE』が、アニヴァーサリー・エディションとなって登場! こちらは最新リマスター音源を使用したオリジナル・アルバムに未発表音源を多数収録したボーナス・ディスクを付けたCD2枚組デラックス・エディション!

90年代初頭に全世界規模で大きなムーヴメントを巻き起こしていたグランジ/オルタナティヴ・シーン。その流れをくみながらも、よりハード・ロック然としたサウンドと稀有のフロントマンが持つ圧倒的カリスマ性で、一躍世界にその名を知らしめることとなったバンドが、このストーン・テンプル・パイロッツだ。一部からはグランジ・シーンから出てきたフォロワー的なバンドとして位置づけられていた彼らだが、そのハードなサウンドとうねりのあるリズム、そしてダークな攻撃性と繊細な表現力を持ち合わせたそのサウンドは唯一無二のものとして世界中に鳴り響き、その際立った特異性とともに、世界的なロック・バンドとして、後に続くのポスト・グランジ・シーン、さらにはロック・シーンまで非常に大きな存在感を放つ、ロック史における重要なバンドだ。

1992年のデビュー作『CORE』で一躍シーンの中心に躍り出た彼ら。全米3位を記録し、シングル「Plush」ではグラミー賞を受賞するなど、デビュー作にしてとてつもない成功を収めた彼らが、その喧噪に浮き足立つことなくしっかりと地に足を付け、自らのスタイルをサウンドに封じ込めるべく次作のレコーディングを開始、1994年に発表したのが、このセカンド・アルバム『PURPLE』だ。大ヒットを記録したデビュー作に続く作品として世界から大きな注目を集めていたのだが、この作品は見事全米1位を記録、その後3週にわたって1位の座をキープし、600万枚ものセールスを記録、有無を言わせぬ圧倒的な説得力を持って、彼らが世界的なロック・バンドであることを見事に実証したアルバムなのだ。

スコット・ウェイランド、ディーン・ディレオ、ロバート・ディレオ、そしてエリック・クレッツの4人からなるストーン・テンプル・パイロッツが、名手ブレンダン・オブライエンをプロデューサーに迎え発表したこの名作『PURPLE』が、発売から25周年という記念すべき年を迎え、ここに25周年アニヴァーサリー・エディションとしてリリースされることが決定した! 今回発売となるのは、3枚のCDとアナログ盤をカップリングしたスーパー・デラックス・エディション、2枚組CDのデラックス・エディション、そして最新リマスター音源を収録したオリジナル・アルバム(1CD)の3形態での発売。2017年に発表された記念すべきデビュー作『CORE』の25周年記念作品と同様のラインナップとなっている。

★★PURPLE: DELUXE EDITION★★
最新リマスター音源を使用したオリジナル・アルバムを収録したディスクに加え、数々の未発表音源やライヴ音源を収録したボーナス・ディスクをカップリングした2枚組CD。

◆DISC 1 - PURPLE (2019 REMASTER):
1994年発表のセカンド・アルバム『PURPLE』の最新リマスター音源を収録。全米モダン・ロック・チャート1位を記録し、数ある彼らの楽曲の中でも非常に人気の高い「Vasoline」や「Interstate Love Song」などを収録。

◆DISC 2 - EARLY VERSIONS, DEMOS & ACOUSTIC:
このディスクに収録されている多くの楽曲は、正式音源としてはほぼ初出となる、貴重な音源ばかり。「Unglued」や「Army Ants」といった楽曲のデモ音源や、「Meat Plow」や「Interstate Love Song」の初期ヴァージョン、そして「Big Empty」のアコースティック・ヴァージョンなど、この名盤が出来上がるまでの工程を垣間見せてくれるような貴重な音源が収録されている。また、94年に米のラジオ局KROQが企画したアコースティック・クリスマス・ショウ出演時のアコースティック・ライヴ音源を収録している他、ビーチ・ボーイズが65年にリリースした「She Knows Me Too Well」のカヴァーという、未発表音源という驚きの楽曲も収録されている。




★KATE BUSHからBEACH HOUSE、MITSKI、JAPANESE BREAKFASTファンまで! ノスタルジックな極上ドリームポップ・デュオSORRY GIRLS待望のデビューアルバム!

●SORRY GIRLS / DEBORAH (CD) 輸入CD 1,870円(税込) (ARBUTUS RECORDS / ABT072CD / 0061297659661)
KATE BUSHからBEACH HOUSE、MITSKI、JAPANESE BREAKFASTファンまで! ノスタルジックな極上ドリームポップ・デュオSORRY GIRLS待望のデビューアルバム! カナダ・モントリオールを拠点とするドリーム・ポップ・デュオSORRY GIRLSが待望のデビューアルバムを同国の代表レーベルARBUTUS RECORDSよりCD / LPリリース。先行リリースされた"WAKING UP"は、60'Sガールポップや、70'Sロックの様なピュアなメロディー、80'Sポップ・ミュージックの煌めきが現代のインディーポップ / ドリーム・ポップの上で調和した極上のノスタルジック・シンセポップ! KATE BUSHからBEACH HOUSE、MITSKI、JAPANESE BREAKFASTファンまで全員マスト、『Gorilla vs. Bear』をしてアーリー80's FMシンセ・パワーポップと称された2019年重要作品! インディ・ロック・バンドTOPの中心人物DAVID CARRIEREによるミックス。




★サード・アイ・ブラインドの4年半ぶりとなる最新作!
 

●THIRD EYE BLIND / SCREAMER 輸入CD 1,870円(税込) (MEGA COLLIDER / MC08CD / 0020286229650)
USサンフランシスコ出身のオルタナティヴ・ロック・バンド、THIRD EYE BLINDが2015年の前作『Dopamine』以来4年半ぶり通算6作目となるスタジオアルバムをリリース! ビリー・コーガン(スマッシング・パンプキンズ)をミュージカル・コンシリエーレ(音楽顧問)に迎え、アレクシス・クラウス(スレイ・ベルズ)も参加した自身6枚目。
『Screamer』は過去のどのアルバムよりも外部からのコラボレーターを積極的にフィーチャーしたアルバムで、タイトル・トラック「Screamer」ではSleigh BellsのAlexis Kraussをフィーチャー。「Who Am I」「Got So High」にはPoliçaのRyan Olsonが参加。Third Eye Blindは、1993年、米サンフランシスコでフロントマン、Stephan Jenkinsを中心に結成された。1997年にデビュー・アルバム『Third Eye Blind』をリリース。シングルのヒットもあり、アルバムは全米チャートに2年間もランクインし続け、全世界で600万枚の売り上げを記録した。1999年にはセカンド・アルバム『Blue』をリリース。全米でプラチナム・セールスを記録した。2003年にサード・アルバム『Out of the Vein』をリリースするも、暫くの間シーンから距離を置き、2009年に復活作となる4枚目のアルバム『Ursa Major』をリリース。全米チャートの3位を記録し、その人気の高さを証明。2015年には5枚目のアルバム『Dopamine』をリリース。全米チャートの13位を記録した。




★モントリオール出身の4人組、コリドーの2年振りとなる最新アルバム!

●CORRIDOR / JUNIOR 輸入CD 1,760円(税込) (SUBPOP / SPCD1327 / 0098787132724)
アーケイド・ファイアやスターズ、トップス、ブレイズ、ノー・ジョイなど枚挙に暇がないカナダのインテリジェンスな音楽都市、モントリオール出身の4人組、コリドーの2年振りとなる最新アルバム!
本作はSub Popからは初のリリースとなる自身3枚目のアルバム。『Junior』のレコーディングはルームメイトでもあるプロデューサーのEmmanuel Ethierとおこなわれた。Dominic Berthiaume(Vo/B)、Julian Perreault(g)、Jonathan Robert(Vo/G/Syn)、Julien Bakvis(Dr)の4人は、3月から4月中旬までの1か月半という短い期間で一気に作業を仕上げた。
彼らが作り出す魔法は、その独創的なフックやトパーズ色のヴィジョンから生まれるのかもしれない。もしくは、ケベックのアンダーグランドのシーンの気取り、14才の頃から一緒にプレイしているRobertとBerthiaumeの友情、バンド名自体等にその要因があるのかもしれない。いずれにせよ、Corridorは33年間の歴史のなかでSub Popが契約をしたことがなかった初のフランス語圏のバンドなのだ。2019年8月、バンドは「Topographe」のビデオと共にアルバムのリリースを発表した。




★伝説のロックンロール・バンド=ブラック・クロウズの面々により結成され、2018年8月にデビューしたザ・マグパイ・サルート待望のセカンド・アルバムが早くも登場!

●MAGPIE SALUTE / HIGH WATER II 輸入CD 2,200円(税込) (EAGLE ROCK / ER204242 / 0826992042428)
伝説のロックンロール・バンド=ブラック・クロウズの面々により結成され、2018年8月にデビューしたザ・マグパイ・サルート待望のセカンド・アルバムが早くも登場! マグパイの主要メンバーは、もともと1992年に『サザン・ハーモニー』で全米1位を獲得した伝説のロックンロール・バンド=ブラック・クロウズの面々。ブラック・クロウズは時代のサウンドに流されず自分達の音楽の軸をブレずに鳴らしてきてさらに日本でも売れてきた稀有なバンドだ。2015年に惜しまれながらも解散したこのバンドの主要メンバーであるロビンソン兄弟の弟でありフロントマンのリッチ・ロビンソンによるニュー・バンドがこのザ・マグパイ・サルート。昨年発売したデビュー・アルバム『ハイ・ウォーター・ワン』に続く最新作は、グルーヴィーなバラードからギター・テクニックが炸裂する強靭なロックンロール・サウンドまで、彼らの熟練の技が散りばめられた最高傑作に仕上がっている。




★フォールズの早くも最新作!

●FOALS / EVERYTHING NOT SAVED WILL BE LOST PART 2 輸入CD 1,870円(税込) (WARNER BROS / 190295394639 / 0190295394639)
サマーソニック2019で圧巻のライヴ・パフォーマンスを魅せた英国ロック・バンド=Foals(フォールズ) 今年3月に発売した新作に続くアルバム『Everything Not Saved Will Be Lost Part 2 』
今年3月に発売した新作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート1』に続く、最新作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』の発売が決定。この2つのアルバムは、共通のテーマ、アートワーク、タイトルをもつ“対”となる作品。『パート1』はすでに欧米のメディアでは「レディオヘッドの『OKコンピューター』を継承する作品「モダン・オルタナティヴ・ロックを最高の形で象徴するバンド」と今年度最重要アルバムの一つとして大絶賛を浴び、キャリア最高傑作として評されている。7月25日に発表になったマーキュリー賞(マーキュリー・プライズ:英国・アイルランドで最も優れたアルバムに対して贈られる賞)では、2019年Album Of The Year候補にノミネートされた。『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』は世界情勢への懸念と終末論的テーマとともに、『パート1』がこれまでにフォールズが受けてきた様々異なる影響を融合させたようなサウンドを聞かせた一方、『パート2』はより強力なリフが全面に押し出され、洗練されたビートと激しいリズムとともに、直感的な激しさが今にも爆発しそうな「ポスト・パンクとサイケデリアのヘビー級の衝突」とも呼べるような楽曲の数々を収録している。その典型的な曲がアルバムからの第一弾シングル「ブラック・ブル」。ライヴでも確実に盛り上がること必至だろう。メンバーのヤニス・フィリッパケスはこう語っている。「パート2はよりヘヴィな音がするんだ。ギターがより強調されているし、ビッグなリフもいくつかある。ロックのアルバムだね。パート1からの文脈を引き継いでいるのは間違いない。パート1は多くの火と破壊的なイメージで終わっているけど、パート2では挫折の中で、そして焦土の中でどうやって立ち上がっていくか、僕たちがしてきた旅が完結するんだ。」『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』は『パート1』と同様、ヤニス・フィリッパケス(vo/g)、ジミー・スミス(g)、ジャック・ベヴァン(ds)、エドウィン・コングリーヴ(key)からなるフォールズが自らがプロデュースを手がけている。2連作でフォールズが描くディストピアの世界。最終曲で「世界の終わり」告げて幕を閉じた前作から、今作は絶体絶命のエンディングから反撃に転じるアグレッシヴな一作。果たして彼らは闇に打ち勝ったのか?――そんな希望の行方は?
サマーソニック2019で圧巻のライヴ・パフォーマンスを魅せ、今や「世界最高峰のライヴバンド」との呼び声も高いフォールズの、2014年以来6年ぶりの単独来日公演“FOALS JAPAN TOUR 2020”が2020年3月に決定!




★フレンチ・エレポップのレジェンド・デュオ、レ・リタ・ミツコのベスト・アルバム! 2CD+DVDのリミテッド・エディション!

●LES RITA MITSOUKO / BEST-OF (2CD+DVD LIMITED EDITION) 輸入CD+DVD 2,860円(税込) (BECAUSE MUSIC / BEC5650121 / 5060686501210)
フレンチ・エレポップのレジェンド・デュオ、レ・リタ・ミツコのベスト・アルバム! 2CD+DVDのリミテッド・エディション!!

■compatible with any DVD player - Region/Zone: 0

ギタリストのフレッド・シシャン、女性ヴォーカリスト、カトリーヌ・ランジェから成るフレンチ・エレポップの代表格デュオLES RITA MITSOUKOのベスト・アルバムがBECAUSE MUSICより登場。"MARCIA BAÏLA"や、"LE PETIT TRAIN"、"ANDY"などのヒット曲に加え、モスクワ、インドでのレアなツアー・ムーヴィー、未発表トラックを収録したボーナスCDも付属したリミテッド・エディション。




★フレンチ・エレポップのレジェンド・デュオ、レ・リタ・ミツコのフル・リマスターCDコレクションBOX! レア映像を収録したDVDも付属!

●LES RITA MITSOUKO / L'INTEGRALE (CD+DVD BOXSET) 輸入CD+DVD 12,100円(税込) (BECAUSE MUSIC / BEC5650118 / 5060686501180)
フレンチ・エレポップのレジェンド・デュオ、レ・リタ・ミツコのフル・リマスターCDコレクションBOX!!レア映像を収録したDVDも付属!

■compatible with any DVD player - Region/Zone: 0

ギタリストのフレッド・シシャン、女性ヴォーカリスト、カトリーヌ・ランジェから成るフレンチ・エレポップの代表格デュオLES RITA MITSOUKOのLPコレクションBOXがBECAUSE MUSICより堂々のリリース。1984年リリース1ST『Rita Mitsouko』から2007年リリース『The Eye, More Variety』までの主要作品に加え、未発表トラック・アルバム、ライヴ・アルバム、なども網羅。モスクワ、インドでのレアなツアームーヴィーを収録したDVDも付属。




★UFOの74年名盤『現象』が、3枚組CDデラックス・エディションとなってここに登場!

●UFO / PHENOMENON 輸入CD 2,310円(税込) (CHRYSALIS / / 5060516093700)
まさに「現象」となったハード・ロックのクラシック・アルバムが、デラックス・エディションとなって今再び蘇る…! 不世出のギタリスト、マイケル・シェンカーを世に送り出し、NWOBHMの中で産声を上げた多くのバンドに多大なる影響を与えたブリティッシュ・ハード・ロックの雄、UFO。結成50周年を迎える今年、彼らの出世作となった74年のアルバム『現象』が、3枚組CDデラックス・エディションとなってここに登場!

◆「神」ことマイケル・シェンカーというカリスマ・ギタリストを世に知らしめ、1980年代のNWOBHMの中で産声を上げた多くのグループに大きな影響を与えたブリティッシュ・ハード・ロック・バンド、UFO。1969年にフィル・モグを中心に結成、当初はディープ・パープルやレッド・ツェッペリンなどのブルース・ロックに影響を受けながら、アメリカン・サイケやガレージ・ロック、スペース・ロックなどをミックスした独自のサウンドを鳴らしていたが、73年、当時スコーピオンズに在籍していたマイケル・シェンカーをギタリストに迎え入れ、よりエッジの効いたハード・ロック・サウンドへとシフトさせることで世界的な人気を集め、今やUKが誇る最高のハード・ロック・バンドとして認知され、賞賛を受ける伝説的バンドだ。
◆結成から50周年というアニヴァーサリー・イヤーを迎える今年、彼らの出世作であり、マイケル・シェンカーをギタリストに擁した初のアルバム『PHENOMENON(邦題: 現象)』(74年作品)が、最新リマスター音源&2枚のボーナス・ディスクを加えたデラックス・エディションとなって、今再び蘇る事となった!
◆ハード・ロックの代名詞的楽曲「Doctor Doctor」や、ハードなギター・リフがドライヴする「Rock Bottom」など、当時19歳だった神童、マイケル・シェンカーという稀有の才能による鋭角的なギター・サウンド&泣きのフレーズが炸裂するこの名作『PHENOMENON』。今回リリースされるデラックス・エディションには、まさにハード・ロックのクラシックとして語られるこのアルバムが、名手アンディ・ピアースの手によるオリジナル・アナログ・マスターから丁寧にリマスタリングが施された2019年最新リマスター音源となって収録されている。
◆この最新リマスター音源だけでも聴きごたえばっちりなのだが、このデラックス・エディションにはさらに2枚のボーナス・ディスクがついている。Disc 2にはデモ音源やシングル・エディット・ヴァージョン、ラフ・ミックスやアーリー・ミックス、さらにはアウトテイクスといった非常に貴重なレア音源が全16曲収録されており、Disc 3には、1974年11月5日、本作発売後に行われたツアーの中から米アトランタにあるエレクトリック・ボールルームで行われたライヴの模様を収録したライヴ音源8曲を収録。
◆また、ブックレットにはマーティン・ハンによる最新ライナーノーツが掲載されており、このブックレットと3枚のディスクを8面のデジパックに封入し、さらにOカードにそのデジパックを収納する豪華パッケージでのリリースとなる。なお、この3枚組CDデラックス・エディションと共に、2枚組アナログ盤デラックス・エディションも同時リリース予定となっている。




★STRYPERのフロントマン・Michael Sweetの2019年最新作!

●MICHAEL SWEET / TEN 輸入CD 1,980円(税込) (FRONTIERS / / 8024391099124)
クリスチャン・メタルの先駆者・STRYPERのフロトマン、そして07年~11年まではBOSTONのメンバーとしても活動していたMichael Sweetの19年発表のソロ作品。
近年はSTRYPERでも精力的に活動をしていることもあってか、本ソロ作品ではベースに強くヘヴィメタルを意識したメロディック・メタルを構築。これまでにすでに証明済みのMichael Sweetの卓越したソングライティング能力を改めて強力に実感できると同時に、Todd La Torre (QUEENSRŸCHE)、Will Hunt (EVANESCENCE)、John O'Boyle、Joel Hoekstra (WHITESNAKE, NIGHT RANGER)、Jeff Loomis (ARCH ENEMY, NEVERMORE)、Marzi Montazeri (EXHORDER, PHILIP H. ANSELMO & THE ILLEGALS)、 Gus G. (FIREWIND, OZZY OSBOURNE)ら多彩なゲストとの共演で生み出される楽曲毎のカラフルな表情がたまらなく魅力的。




★スウェディッシュ・メロディアス・ハード・ロック代表格のECLIPSEの最新作!

●ECLIPSE (FROM SWEDEN) / PARADIGM 輸入CD 1,980円(税込) (FRONTIERS / / 8024391098622)
スウェディッシュ・メロディアス・ハード・ロックの代表格といっても過言ではない存在となったECLIPSEの通算7枚目のフルアルバム。
前作『MONUMENTUM』からは約2年半ぶりとなるアルバム・リリース。ECLIPSE以外でもプロデューサー/ソングライターとして高い評価を獲得している中心メンバー・エリック・モーテンソンの本気が垣間見える期待通りの作品。サウンド自体はチャレンジをするのではなく、これまでの路線の延長線上。キャッチーでありながらも、どこか哀愁を漂わせる北欧的なメロディと甘くなりすぎない絶妙なバランス感覚と細部に至るまで緻密に作りこまれたアレンジなどなど、これまでに培ったサウンドを継承しつつ、しっかりとレベル・アップさせたような内容。




★カナダのメタルクイーン、キャリア初のライブ作品。

●LEE AARON / POWER, SOUL, ROCK N'ROLL - LIVE IN GERMANY<CD+DVD/DIGI> 輸入CD 3,080円(税込) (METALVILLE / / 4250444185931)
80年代から90年代の初頭にかけて”カナダのメタル・クイーン"としてシーンで存在感を発揮したカナダ人女性シンガー・Lee Aaron。彼女の意外にもキャリア初のライブ作品となる19年発表作品。
近年復活を果たし、スタジオ作品のリリースしている彼女、セットリストはその復活後の楽曲を交えつつも「Metal Queen」、「Whatcha Do to My Body」、「Sex with Love」など往年の名曲もしっかりと演奏。




★ジャーマン・メタルの大ベテラン、貫録の新作リリース

●SINNER / SANTA MUERTE 輸入CD 1,980円(税込) (AFM / / 0884860283427)
現在はPRIMAL FEARでの中心人物として活動を続けてるMatt Sinner。その彼が80年代より率いるジャーマン・メタル・バンドSINNERの19枚目となるスタジオ作品。
前作『TEQUILA SUICIDE』からは約2年半ぶりと比較的短スパンでの作品リリースとなります。路線的にはもはや説明無用でしょうか?ドイツのバンドらしいキャッチーさと叙情性を両立させた秀逸なメロディと、ハードでメタリックなサウンドを両立させたSINNER流メロディック・メタルには一切の迷いがありません。
PRIMAL FEARでの盟友・Magnus Karlssonをはじめ、Ronnie Romero(RAINBOW)、Ricky Warwick(THIN LIZZY/THE ALMIGHTY)がゲスト参加。




★実力派3人によるスーパー・プロジェクトの第2弾作。

●THE FERRYMEN / A NEW EVIL 輸入CD 1,980円(税込) (FRONTIERS / / 8024391098929)
Richie Blackmoreにシンガーに抜擢されたことで一躍注目をあつめた実力派シンガー・Ronnie RomeroとMIDNIGHT SUNを皮切りに、LAST TRIBE/STARBREAKER/ALLEN LANDEなど様々なプロジェクトに参加し、現在はPRIMAL FEARのメンバーとしても活動するシーン屈指の名セッション・プレーヤー・Magnus Karlsson、ex-RAGE/AXEL RUDI PELLなどで知られるシーン随一のパワフル・ドラマ-・Mike Terranaという実力派メンバー3人によるメロディック・メタル・プロジェクトの19年発表2ndフル・アルバム。
好評だった前作『THE FERRYMEN』(17年)同様、Magnus関連作品としてはパワー・メタル色の強めの路線。




★80's型パワー・メタル注目新人!!

●TURBOKILL / VICE WORLD 輸入CD 2,200円(税込) (STEAMHAMMER / / 0886922892523)
ドイツの正統派ヘヴィ・メタル・バンド、19年1stフル・アルバム。ハイトーン、キャッチーな歌メロ、そしてメタリックなリフやリズムまで、JUDAS PRIEST直系の王道ヘヴィ・メタルを聞かせる。




★デンマーク産メタル最高峰MERCYFUL FATEのデビュー前ライヴ音源がCDリイシュ-!
 

●MERCYFUL FATE / FROM THE DEPTHS OF HELL 輸入CD 1,980円(税込) (JMMF01 / 2299990895189)
パンクロックファンにも支持されるBRATSが母体となり結成されたデンマーク産メタルの最高峰バンド、84年にファンクラブでリリースされた入手困難ライヴ・アルバムがこの度CDリイシュー! 正式デビュー前である80年初期の、勢い大爆発超アグレッシブなライヴ音源。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[13669]  [13748]  [13789]  [13785]  [13786]  [13781]  [13784]  [13782]  [13773]  [13780]  [13706
高価買取リスト
↑11/2(土)リスト7ページ追加しました!!                                         
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC