ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました。店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております。

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

アーカイブ
店舗受取サービス
★非売品サンプラーCD特典♪ 長い間、入手困難になっていたデヴィッド・ラズリーの極上のデモ2作が、最新リマスタリング、紙ジャケ仕様で遂に待望のリイシュー!

●デヴィッド・ラズリー / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット 6,804円(税込) 【特典:非売品サンプラーCD 『Demos Vol.3』】
(クール・サウンド)
長い間、入手困難になっていたデヴィッド・ラズリーの極上のデモ2作が遂に待望の再CD化実現! 最新リマスタリング、紙ジャケ仕様、そして、『DEMOS』はオリジナルLPのアートワークを継承し、歌詞内袋も再現したスペシャル・エディションで登場!

・DEMOS / COOL147 / 4,104円 (税込)
・DEMOS 2 / COOL148 / 2,700円 (税込)

【特典】
『デヴィッド・ラズリー / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、本編未収録曲2曲の非売品サンプラー『Demos Vol.3』(12cmCD) を差し上げます。

『Demos Vol.3』 収録曲
1. Love Me Again
2. Come What May

元々は、同じく出版社が制作した『Allee Willis Sampler Album』(1980年)に収められていたもので、2曲ともデヴィッド・ラズリーがリード・ヴォーカルを担当。楽曲もアリー・ウィリスとの共作になっている。




★プリンスのカタログ・リリース・プロジェクト第4弾!!

●プリンス / ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス(BLU-SPEC CD2) 国内BLU-SPEC CD2 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP31294 / 4547366419313)

●PRINCE / VERSACE EXPERIENCE PRELUDE 2 GOLD 輸入CD 1,620円(税込) (LEGACY / 19075918302 / 0190759183021)


2016年4月21日に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。1995年以降に発売され、廃盤後は入手困難となっていた作品をCDやアナログ・レコード等のフィジカルで発売していくカタログ・リリース・プロジェクト。プロジェクトの第4弾として今回発売される3タイトルのうち『ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス』は、元々1995年夏にパリのファッション・ウィークで開催されたイタリアのラグジュアリーブランド<ヴェルサーチ>(現:ヴェルサーチェ)のショウにて来場者に無料で配布された幻のカセットで、当時500本のみ生産された貴重な作品。今年4月のレコードストアデーにて当時プリンスが選んだ“カセット”という形態で完全生産限定で復刻され、大きな話題となった。カセットには当時まだ発売前のアルバム『ザ・ゴールド・エクスペリエンス』に収録の「ゴールド」や「アイ・ヘイト・U」、「P.コントロール」のリミックス・バージョンほか、プリンスのジャズ・フュージョン・プロジェクト<マッドハウス>(Madhouse)やザ・ニュー・パワー・ジェネレーションの未発売音源が収録されており、その幻の作品が今回の再発プロジェクトを通じて遂に初CD化及び初アナログ・レコード化が実現する。
これまで自由に聴くことのできなかった孤高の天才の作品群が再発プロジェクトを通じて次々とフィジカルで復刻。多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて現在、そして新しい世代へと受け継がれていく。


●プリンス / カオス・アンド・ディスオーダー(BLU-SPEC CD2) 国内BLU-SPEC CD2 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP31295 / 4547366419320)

●PRINCE / CHAOS AND DISORDER 輸入CD 1,620円(税込) (LEGACY / 19075918282 / 0190759182826)

2016年4月21日に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。1995年以降に発売され、廃盤後は入手困難となっていた作品をCDやアナログ・レコード等のフィジカルで発売していくカタログ・リリース・プロジェクト。プロジェクトの第4弾として今回発売される3タイトルのうち『カオス・アンド・ディスオーダー』は、1996年に発売された作品で、当時所属レーベルとの“契約消化盤”と一部メディアやファンの間で囁かれ、最も不当な評価を受けてきたアルバムだったが、実際はレコーディング時期が1993年から1996年の4年の間に渡っており、他のアルバムに収録された音源と遜色ない佳曲ばかりが収録されている。
これまで自由に聴くことのできなかった孤高の天才の作品群が再発プロジェクトを通じて次々とフィジカルで復刻。多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて現在、そして新しい世代へと受け継がれていく。


●プリンス / イマンシペイション(BLU-SPEC CD2) 国内BLU-SPEC CD2 4,860円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP31296 / 4547366419337)

●PRINCE / EMANCIPATION 輸入CD 4,266円(税込) (LEGACY / 19075918052 / 0190759180525)

2016年4月21日に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。1995年以降に発売され、廃盤後は入手困難となっていた作品をCDやアナログ・レコード等のフィジカルで発売していくカタログ・リリース・プロジェクト。プロジェクトの第4弾として今回発売される3タイトルのうち『イマンシペイション』は、『カオス・アンド・ディスオーダー』の発売からわずか4か月後に発表されたアルバムで、作品タイトルの“解放”が意味する通り、当時所属していたレーベルとの関係から解き放たれ、自由を祝う形で自身のレーベルより発売された3時間に及ぶ超大作。彼の崇高さやクリエイティヴィティ、そしてエモーショナルな部分が何の柵もなく昇華された作品で、楽曲のミックスやインタールードなどを加えて60分きっかりのCDを3枚組仕様で発売。彼のスタイルやジャンル、歌詞の世界観の幅の広さを体感できる歴史的マスターピースで、CD3枚組デジパック仕様で再発される。
これまで自由に聴くことのできなかった孤高の天才の作品群が再発プロジェクトを通じて次々とフィジカルで復刻。多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて現在、そして新しい世代へと受け継がれていく。




★ルネッサンスとイエスを合わせたようなメロディアスなアメリカ産シンフォニック・ロックバンドシラス・ベイの6作目!!

●シラス・ベイ / ジ・アート・オヴ・ヴァニッシング 国内CD 2,916円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193171 / 4524505342688)
清らかな女性ヴォーカルをフロントに立て、ルネッサンスとイエスを合わせたようなメロディアスなシンフォニック・ロックを得意とするアメリカのバンド、シラス・ベイの6作目。アコースティック・ギターのアンサンブルやリコーダーなども交えた素朴な幻想味には、初期ジェネシスにも通じる要素もあり、親しみやすくもダイナミックな音楽性を得意とする彼等の魅力が全開となった最高傑作にて待望の国内配給!




★ストーナー・ロック/デザート・ロック代表格、FU MANCHUの04年作がリマスター化!

●FU MANCHU / START THE MACHINE 輸入CD 2,160円(税込) (AT THE DOJO / / 5060446123423)
Scott Hillを中心に結成され、KYUSSと並んでストーナー・ロック/デザート・ロックの代表格。ドラムがBrant Bjork(ex KYUSS/MONDO GENERATOR)からex KYUSS/ex THE OBSESSEDのScott Reederに変わっての04年アルバム。リマスター再発盤。

【仕様】
・PAPERSLEEVE




★NWOTHM/正統メタルを受け継ぐ新鋭バンドRIOT CITYのデビュー作!

●RIOT CITY (METAL) / BURN THE NIGHT 輸入CD 1,944円(税込) (NO REMORSE (GREECE) / / 0744430522632)
TRAVELERのChad Vallier(Ds)も在籍するカナダのNWOTHM/正統メタル・バンドの19年1stアルバム。JUDAS PRIESTからの影響を受けつつ、RIOTからOMEN等にも通じる完全80'Sスタイル。ツイン・ギターを上手く生かしたヨーロピアン・テイスト満載のメロディと、強力なハイトーン・スクリーム・ヴォイスによりトラディッショナル・メタルの真髄を見せつけると言っていいほどの素晴らしい内容を誇る作品。




★名うてのゴスペル・ディガーとして知られるグレッグ・ベルソンが手掛けるコンピレーション「THE TIME FOR PEACE IS NOW」が登場!

●V.A. (TIME FOR PEACE IS NOW) / TIME FOR PEACE IS NOW 輸入CD 1,890円(税込) (LUAKA BOP / LB0094CD / 0680899009423)
「OBSCURE GOSPEL DISCO」の第二弾も記憶に新しい、名うてのゴスペル・ディガーとして知られるグレッグ・ベルソンが手掛けるコンピレーション「THE TIME FOR PEACE IS NOW」が登場!
アレサ・フランクリンやサム・クックを産んだアメリカのソウルというべきゴスペルが、神についてだけでなく、黒人が直面していた喫緊の問題を歌いだした70年代の7インチからのセレクション!

土曜の夜はクラブで歌い、そのまま朝の教会でクワイヤーと共に歌うといったライフ・スタイルが定着していたゴスペル・シンガー達が人知れず作っていた7インチ・シングルを発掘し、オブスキュアながら今でも通用するグルーヴが詰まった素晴らしい楽曲を、グレッグ・ベルソンの審美眼でまとめ上げた本作は、タイトルにダイレクトに現れた当時のブラック達の怒り、悲しみ、そして希望に満ちた曲がずらり!CDには36ページに渡るブックレットとライナーノーツ(英語)、LPヴァージョンにはパスター・キース・L・ホイットニーによる教会のパンフレットが付属!CD/LP共にボーナス・トラックも収録!




★エレクトロ・トイ・ミュージックの超名盤,アンディ・ジョルビーノの81年1STと82年2NDがデジタル・リマスターでリイシュー!

●アンディ・ジョルビーノ / 歓喜の歌 国内CD 3,229円(税込) (SUEZAN STUDIO / SSZ3049OD / 4582237845525)
1980年代ドイツ伝説のレーベル「ツィックツァック(ZickZack)」再発計画・第一弾!

ハンブルクのミュージシャン、アンディ・ジョルビーノが1981年にツィックツァック・レーベルから発表したファースト・ソロ・アルバムSuezan Studioオンデマンドより世界初再発! チープな機材を使い、ユーモアとアイロニーそして童心にみちたカラフルなアイデアから産み落とされたエレクトロ・トイ・ミュージックの超名盤。ジョルビーノのサウンドは当時のドイツ音楽シーンを色濃く表したものであると同時に「ツィックツァック」のレーベル・カラーを象徴するものでもあった。CDには入手困難な7インチやコンピレーションの曲を追加収録。

* ツィックツァック・レーベルの創始者であるアルフレート・ヒルスベルク氏全面監修
* 2019年版最新デジタル・リマスター使用
* 紙ジャケット仕様
* 限定300枚プレス
* 日本独占リリース


●アンディ・ジョルビーノ / 優美と尊厳 国内CD 3,229円(税込) (SUEZAN STUDIO / SSZ3050OD / 4582237845532)
1980年代ドイツ伝説のレーベル「ツィックツァック(ZickZack)」再発計画・第一弾!

前作から2年の歳月を費やし、1983年にツィックツァックから発表されたジョルビーノのセカンド・ソロ・アルバムがSuezan Studioオンデマンドより世界初再発! 郷愁、伝統、テクノロジー、葛藤、そしていたずら心にみちた音遊びといった色とりどりなエレメントが散りばめられた数々の楽曲たちは、まさしく「子供の世界」(Welt der Kinder)の住人たちである。本作は80年代ドイツ・エレクトロのマスターピース・アルバムとも評されている。ホルガー・ヒラー、トム・ドコウピル参加。CD化に際し入手困難なシングル曲やコンピレーション曲を追加収録。

* ツィックツァック・レーベルの創始者であるアルフレート・ヒルスベルク氏全面監修
* 2019年版最新デジタル・リマスター使用
* 紙ジャケット仕様
* 限定300枚プレス
* 日本独占リリース




★ステレオラブの再発キャンペーン第二弾が発表! 一挙に3作がリリース!


●ステレオラブ / エンペラー・トマト・ケチャップ [EXPANDED EDITION] (2CD) 国内CD 2,592円(税込) (WARP RECORDS、DUOPHONIC UHF DISKS / BRDUHF-11 / 4523132320113)

■解説:村尾泰郎、オリジナル・ステッカー封入

【特典】
『STEREOLAB / COBRA AND PHASES GROUP PLAY VOLTAGE IN THE MILKY NIGHT [EXPANDED EDITION]』国内仕様CD、輸入CD、輸入LPをお買上 げのお客様に先着でジャケットデザイン四角型缶バッジを 差し上げます。

●STEREOLAB / EMPEROR TOMATO KETCHUP [EXPANDED EDITION] (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (DUOPHONICUHF / DUHFCD11R / 5060384616087)



●ステレオラブ / ドッツ・アンド・ループス [EXPANDED EDITION] (2CD) 国内CD 2,592円(税込) (WARP RECORDS、DUOPHONIC UHF DISKS / BRDUHF-17 / 4523132320175)

■解説:八木皓平、オリジナル・ステッカー封入

【特典】
『STEREOLAB / COBRA AND PHASES GROUP PLAY VOLTAGE IN THE MILKY NIGHT [EXPANDED EDITION]』国内仕様CD、輸入CD、輸入LPをお買上 げのお客様に先着でジャケットデザイン四角型缶バッジを 差し上げます。

●STEREOLAB / DOTS AND LOOPS [EXPANDED EDITION] (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (DUOPHONICUHF / DUHFCD17R / 5060384616131)



●ステレオラブ / ミルキー・ナイト [EXPANDED EDITION] (2CD) 国内CD 2,592円(税込) (WARP RECORDS、DUOPHONIC UHF DISKS / BRDUHF-23 / 4523132320236)

■解説書:天井潤之介、オリジナル・ステッカー封入

【特典】
『STEREOLAB / COBRA AND PHASES GROUP PLAY VOLTAGE IN THE MILKY NIGHT [EXPANDED EDITION]』国内仕様CD、輸入CD、輸入LPをお買上 げのお客様に先着でジャケットデザイン四角型缶バッジを 差し上げます。

●STEREOLAB / COBRA AND PHASES GROUP PLAY VOLTAGE IN THE MILKY NIGHT [EXPANDED EDITION] (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (DUOPHONICUHF / DUHFCD23R / 5060384616186)

90年代オルタナ・シーンでも異彩の輝きを放ったステレオラブ10年ぶりに再始動をした彼らの再発キャンペーン第二弾が発表!名盤『EMPEROR TOMATO KETCHUP』を含め一挙に3作がリリース!

90年代に結成され、クラウト・ロック、ポスト・パンク、ポップ・ミュージック、ラウンジ、ポスト・ロックなど、様々な音楽を網羅した幅広い音楽性で、オルタナティブ・ミュージックを語る上で欠かせないバンドであるステレオラブ。その唯一無二のサウンドには、音楽ファンのみならず、多くのアーティストがリスペクトを送っている。10年ぶりに再始動を果たし、今年のプリマヴェーラ・サウンドではジェームス・ブレイクらと並びヘッドライナーとして出演。5月には、再発キャンペーン第一弾として『Transient Random-Noise Bursts With Announcements [Expanded Edition]』(1993年)、『Mars Audiac Quintet [Expanded Edition]』(1994年)の2タイトルが、アナログ、CD、デジタルでリリースされている。
今回リイシューが発表されたのは、1996年にリリースされた代表作『Emperor Tomato Ketchup』、1997年の『Dots and Loops』、1999年の『Phases Group Play Voltage in the Milky Night』の3作が、全曲リマスター+ボーナス音源を追加収録した “エクスパンデッド・エディション” で、前回同様アナログ、CD、デジタルでリリースされる。

今回の再発キャンペーンでは、メンバーのティム・ゲインが監修し、世界中のアーティストが信頼を置くカリックス・マスタリング (Calyx Mastering) のエンジニア、ボー・コンドレン (Bo Kondren) によって、オリジナルテープから再マスタリングされた音源が収録されており、ボーナストラックとして、別ヴァージョンやデモ音源、未発表ミックスなどが追加収録される。

国内流通盤CDには、解説書とオリジナル・ステッカーが封入され、初回生産限定アナログ盤は3枚組のクリア・ヴァイナル仕様となり、ポスターとティム・ゲイン本人によるライナーノートが封入される。また、スクラッチカードも同封されており、当選者には限定12インチがプレゼントされる。

なお11月には、『Sound-Dust』 『Margerine Eclipse』がリリースされる予定となっている。




★帰ってきたピクシーズ! 3年振りとなる通算7作目のスタジオ・アルバム!

●ピクシーズ / ビニース・ジ・エリー 国内CD 2,376円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18255 / 4943674299881)

●PIXIES / BENEATH THE EYRIE (DELUXE) 輸入CD 2,268円(税込) (BMG / 5053851395 / 4050538513950)

EYRIEの下には何が埋もれている――? 90年代以降のインディ・ロック・シーンに大きな影響を与えたカリスマ・バンド、PIXIES。彼らが2016年の『HEAD CARRIER』以来約3年振りとなる通算7作目のスタジオ・アルバム『BENEATH THE EYRIE』を引っ提げ、シーンの最前線に戻ってきた!狂気を孕んだ歌詞と、ディストーションや轟音ギターを響かせながらも奇妙なまでに不穏でポップなピクシーズ・サウンドの現在進化形がここに完成!

■日本盤ボーナストラック1曲収録、歌詞・対訳付き

90年代以降のインディ・ロック・シーンに大きな影響を与えたカリスマ・バンド、ピクシーズ。彼らが2016年の『HEAD CARRIER』以来約3年振りとなる通算7作目のスタジオ・アルバムを引っ提げ、シーンの最前線に戻ってきた!

1986年に米ボストンで結成されて以来、USグランジ/オルタナ・ムーブメントを牽引してきた彼ら。狂気を孕んだ歌詞と、ディストーションや轟音ギターを響かせながらも奇妙なまでにポップなサウンドで、多くの熱狂的ファンを獲得した彼らは、カート・コバーン(ニルヴァーナ)をはじめトム・ヨーク(レディオヘッド)、パールジャムなど様々なアーティストにも影響を与えていった。5作のアルバムをリリース後、バンドは1993年に一旦解散するが、2004年4月に再結成。2014年に23年ぶりとなったアルバムを完成させたが、オリジナル・メンバーのキム・ディール(ベース)がバンドから離脱。新メンバーとしてパズ・レンチャンティン(A Perfect Circle、Zwan等)がバンドにツアー・メンバーとして参加、2016年には正式メンバーとして迎えられた。

待望のニュー・アルバムとなる『BENEATH THE EYRIE(ビニース・ジ・エリー)』。プロデュースを手掛けるのは、ロイヤル・ブラッドなどとの仕事で知られるトム・ダルゲティ。ちなみに彼は前作『HEAD CARRIER』のプロデュースも手掛けている。昨年新作の為のソングライティングを行っていた彼らは、12月からニューヨーク州ウッドストック近郊にあるドリームランド・レコーディング・スタジオでレコーディングをスタートさせた。元々は1896年に教会として建てられたというこの建物の傍の木には鷹の巣(=エリー)があり、それがこのアルバムのタイトルの由来になったそう。

直感的で映像的、そして異世界的でもありながら、どこか懐かしく、またどこか不穏な空気を漂わせるピクシーズのサウンドは本新作でも健在。『BENEATH THE EYRIE』には、魔女やダニエル・ブーン、はみだし者の物語が、彼らならではの不思議で不気味なサウンドスケープに違和感もなく溶け込んでいる。そのアルバムから先行トラックとしてリリースされているのは、2曲目の「On Graveyard Hill」。フランク・ブラックとパズ・レンチャンティンによるこの曲は、不穏に満ちたイントロからキャッチーな展開に至るまでピクシーズらしいナンバーに仕上がっている。

またバンドはアルバムの制作過程をドキュメントにし、12のエピソードにしたポッドキャストを配信することが予定されている。ポッドキャスト配信は6月27日よりスタートし、以降、9月のアルバムリリースまで定期的に毎週アップしていく予定だ。アルバムのレコーディング過程に密着したこのポッドキャストは、これまで彼らがほとんど見せることが無かったアルバムの制作過程に深く入り込んだ貴重なドキュメンタリーになっており、各曲がどのように進化、完成していくのかを知ることが出来る。

アルバムに合わせ、USツアーの日程も発表したピクシーズ。その中には、ザ・キュアーがキュレーションする「Pasadena Daydream」フェスへの出演も含まれている。新作からの楽曲も勿論披露されることだろう。『BENEATH THE EYRIE』 ―― 不穏でポップなピクシーズ・サウンドの現在進化形がここにある!

【特典】
『ピクシーズ / ビニース・ジ・エリー』 国内盤CDをお買上げのお客様に先着で、ジャケットステッカーを差し上げます。




★フレーミング・リップスのレコード・ストア・デイ限定盤がCDとブラック・ヴァイナルで復活!

●FLAMING LIPS / KING'S MOUTH 輸入CD 1,620円(税込) (WARNER / 2590794 / 0093624900658)
THE FLAMING LIPSのシュールでアートな摩訶不思議ワールドが大輪の花火を打ち上げた! Wayne Coyneのサイケデリックなアート・インスタレーションに基づく12の新曲を収録したレコード・ストア・デイ限定盤がCDとブラック・ヴァイナルで復活!ナレーションを務めるのは何と!元THE CLASHのMick Jones!

デビュー以来20年以上にも亘り、一貫して多幸感に満ちたカタルシスを呼び起こすパフォーマンスとジャンルを飛び越えた実験的かつ前衛的なアプローチで常に革新的なサウンドを生み出し続ける、現代のカルト・アイコン、ザ・フレーミング・リップス。オルタネイティブから、サイケデリック、スペース・ポップ、はたまた実験的かつ前衛的なアプローチで、彼らは世界中のリップス中毒者から熱い支持を受け続けている。

そのザ・フレーミング・リップスが今年の4月、年に1度のレコードの祭典、レコード・ストア・デイで限定盤ゴールド・アナログとしてリリースした作品がCD、そして通常盤のアナログで復活する!全世界で4,000枚限定のアナログとしてリリースされた『KING'S MOUTH』は、ザ・フレーミング・リップスのフロントマンにして前衛芸術家、ウェイン・コインのシュールすぎるアート・インスタレーションの”音楽的パラレル”作品である。高さ3メートル以上もある巨大なクロムメッキ製の頭部像を中心としたこのインスタレーションで、観る人はその頭部像の口の中へ入り、フレーミング・リップスの音楽とLEDのライト・ショウを楽しめる仕掛けになっているという。このインスタレーションは既に、American Visionary Art Museumや、Pacific Northwest College of Art, Rough Trade NYCなどで展示され、高い評価を集めている。

そのインスタレーションの世界を音楽で表現したものが、本作『KING'S MOUTH』である。まるで絵本のページをめくるように進んでいく各曲を繋ぐのは、何と元クラッシュのミック・ジョーンズによるナレーション。「『THE KING'S MOUTH』が持っている、人を夢中にさせるような、無邪気な資質は、ザ・フレーミング・リップスのライヴ・パフォーマンスと同じ場所から生まれている。『THE KING'S MOUTH』の冒険は、全てのサイズ、年齢、文化、宗教の人の為に作られているんだ」ウェイン・コインも、”KING'S MOUTH"プロジェクトについてそう語っている。

ザ・フレーミング・リップスの多面的摩訶不思議ワールドに加わった、新たな次元。君はウェイン・コインの芸術性についていけるか?




★ベル・アンド・セバスチャンが映画『デイズ・オブ・ザ・バグノルド・サマー』のサウンドトラックをリリース!

●ベル・アンド・セバスチャン / デイズ・オブ・ザ・バグノルド・サマー 国内CD 2,376円(税込) (BEAT RECORDS、MATADOR / OLE-1455CDJP / 4580211853382)

●BELLE & SEBASTIAN / DAYS OF THE BAGNOLD SUMMER 輸入CD 1,998円(税込) (MATADOR / OLE14552 / 0744861145523)

■ブック型パッケージ

サウンドトラックは深みを切り取っている。それはポップさをメインに主張しているものではないから。
- サラ・マーティン(ベル・アンド・セバスチャン)

物語性を秘めた珠玉の映画音楽作品が完成! グラスゴー出身の7人編成バンド、Belle And Sebastianが映画『Days of the Bagnold Summer』のサウンドトラックをMatadorからリリース!
2020年公開予定の同映画は、小説家ジョフ・ウィンターハートによる同名のグラフィック・ノベルを原作としており、英国アカデミー賞テレビ部門で助演女優賞を受賞している女優モニカ・ドラン(『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』『パレードへようこそ』)やニック・ケイヴの息子アール・ケイヴ(『このサイテーな世界の終わり』)などが出演し、英俳優・コメディアンのサイモン・バードが初監督を務めた作品であり、大人になっていく様子を鋭く観察して描いた感動の物語。ヘヴィメタルを愛する反抗期真っ盛りのティーンエイジャーの休暇の計画が直前に頓挫し、彼曰く“世界一ウザい人”である母親と一緒に夏を過ごさなければいけなくなったことから物語が始まる。

映画のサウンドトラックである本作にはベル・アンド・セバスチャンによる新曲が11曲収録され、『If You’re Feeling Sinister』(1996年)に収録されている名曲「Get Me Away From Here I'm Dying」と、EP『This Is Just a Modern Rock Song』(1998年)から「I Know Where The Summer Goes」の再録音バージョンが収録されている。
2018年にリリースした3部作『How To Solve Our Human Problems』で表現したファンク、ソウル、サイケデリックが、より穏やかでアコースティックな質感へと大幅に変換された本作は、物語性のあるベルセバ・サウンドが映画と見事にマッチしており、ただの映画音楽ではなくバンドの新たな一面が表現された正真正銘の新作と言える1枚。
アルバムの最初と最後を飾る、ゆるいテーマのような役割を果たす先行曲「Sister Buddha」、まるで草原のように広がり憂鬱さも感じさせるハーモニカとヴァイオリンがワルツのように軽快に流れるインスト曲「Jill Pole」、悲しげなクラリネットの音と劇中会話の抜粋が起用されバロック色を帯びた「We Were Never Glorious」など、独創的なポップ・サウンドが広がる作品となった。




★ニュー・メタルの礎を築いた偉大なるロック・バンド、KOЯNがアルバム『THE NOTHING』をリリース!

●KORN / THE NOTHING 輸入CD 1,836円(税込) (ROADRUNNER / 1686174092 / 0016861740924)
■スリップケース付き

対極の存在が共に存在し互いに影響し合う世界、そこに全ての真理がある。ようこそ、『THE NOTHING』の世界へ...。
常にヘヴィ・ミュージックの最先端を自ら切り開いてきた、シーン最大のカリスマ、KORN。全米チャート4位を記録し、全米トップ・ロック・アルバム、ハード・ロック・アルバムでは堂々1位を記録、シングル「Rotting in Vain」でグラミー賞ノミネートも果たした前作『THE SERENITY OF SUFFERING』から約3年振りとなる最新作を今シーンに投下する!

KORNが放つ13枚目のスタジオ・アルバム『THE NOTHING』は前作『THE SERENITY OF SUFFERING』同様、グラミー賞受賞経歴を持つNick Raskulinecz(ニック・ラスクリネクツ)がプロデュースを担当している。
この最新作『THE NOTHING』に関して、フロントマンのジョナサン・デイヴィスはこう述べている。
「この地球の奥底には素晴らしいフォースが眠っている。そこでは善と悪、暗黒と光、至福と苦痛、敗北と勝利、希望と絶望、その全てが一つとなり存在し、我々の人生に影響をもたらしていくこの場所の素晴らしさや重要性を知っている人は、ごく限られた人しかいない。我々が選択できるようなものではないが、常にその存在を”意識”することは可能だ。意識することによって、黒と白の力は我々の魂に寄り添い、我々の感情や選択、考え方、そして存在そのものを形作っていく。この渦の中には奇跡的で小さな世界が存在し、その場所こそが、ダイナミックで分極化した力にバランスを与え、魂を救い出してくれるのだ。ようこそ、”ザ・ナッシング”の世界へ...」

へヴィ・ミュージックそのものの概念を変えることとなったデビュー作『KORN』で、今まで誰も聴いたことのない新たなジャンルを生み出し、音楽シーンの新たな王者として今なお君臨するKORN。結成以来、世界での累計アルバム売上枚数は4000万枚を達成し、2度のグラミー賞受賞を受賞。複数に渡るワールド・ツアーを行い、音楽史に残る数多くの偉業を成し遂げてきた存在だ。ジョナサン・デイヴィス(vo)、ジェームズ・マンキー・シェイファー(g)、ブライアン・ヘッド・ウェルチ(g)、レジナルド・フィールディ・アーヴィツ(b)、そしてレイ・ルジアー(dr)からなる、常に誰も足を踏み入れたことのない新たな領域へとその歩みを進めていく最大のカリスマは、この最新作で、今後のシーンに原型ともなり得る革新的なサウンドを、世界に提示するのだ...。




★キング・クルールの盟友であり、コスモ・パイクやプーマ・ブルーらも一目置くサウス・ロンドンの重要人物=ジャークカーブの待望となるデビュー・アルバム!

●ジャークカーブ / エアー・コン・エデン 国内CD 2,268円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-56 / 4988044870062)
サウス・ロンドン・シーンの真打ち登場!! キング・クルールの盟友であり、コスモ・パイクやプーマ・ブルーらも一目置くサウス・ロンドンの重要人物=ジャークカーブの待望となるデビュー・アルバム!

■解説:小倉健一(ディスクユニオン新宿オルタナティヴロック館)

キング・クルールやトム・ミッシュ、ジェイミー・アイザック、コスモ・パイク、プーマ・ブルー、そしてファット・ホワイト・ファミリーやHMLTD、シェイム、ゴート・ガール、ソーリーなど、今もなお注目されているサウス・ロンドン・シーンから真打ちが登場、その名もジャークカーブ!

ジャークカーブはジェイコブ・リードによるソロ・プロジェクトで、そもそも彼は2010年前後、キング・クルールとその兄のジャック・マーシャルと3人でDIK OOZ(同時期、キング・クルールはZOO KID名義で活動していたのでその名前を逆さ読みにした)というユニットで活動しており、ジャック・マーシャルとはWORDS BACKWARDSというバンドを組んでいたり、HORSEYというバンドでもライヴを重ねたりと、サウス・ロンドンが注目される前からそのシーンで音楽活動をおこなってきた人物。また、彼はイラストレーターとしても知られており、アート関連の活動もしています。

このジャークカーブでは2016年にシングル「Night On Earth」を発表、この曲が270万回も再生されストリーミング・ヒットとなると、続いて2ndシングル「Voodoo Saloon」をリリースし、BBC RADIO 6 MUSICや音楽媒体などからも高評価を獲得、サウス・ロンドンにてカルト的な人気を決定づけます。

本作は、そんな彼のミュージシャン・ライフが時間をかけて熟成されたような、深くて洗練されたポップスが詰まっています。ジャズやソウルなどの影響を感じさせながらも、曲によってはアメリカーナな雰囲気を携えたアレンジ、マック・デマルコやイエロー・デイズとは似て非なるレイドバック感など、まどろみを宿した心地よいグルーヴにいつのまにか引き込まれてしまう、不思議な魅力に溢れた作品です!




★若き天才SSW、アレックス・Gが待望の最新アルバムをリリース!

●(サンディー) アレックス・G / ハウス・オブ・シュガー 国内CD 2,376円(税込) (BEAT RECORDS、DOMINO / BRC-616 / 4523132216164)

■ボーナス・トラック3曲追加収録、解説:岡村詩野、歌詞対訳付


●(SANDY) ALEX G / HOUSE OF SUGAR 輸入CD 1,890円(税込) (DOMINO / WIGCD451 / 0887828045129)

デビュー前から7枚にも及ぶアルバムと複数のEPやシングルをBandcamp上で公開し、口コミをきっかけに高い評価を受けると、若干21歳ながらFrank Oceanにその才能を認められた若き天才SSW、(Sandy) Alex Gが待望の最新アルバムをリリース! Bon Iver、Elliott Smith、Sufjan Stevens好き必聴!

2017年秋ごろから制作され、これまでにないほど綿密に時間をかけて作り上げられた結果、キャリアを通じて最も内容の濃いアルバムとなった本作はすでにPitchforkでBest New Trackを獲得して話題を呼んでいる「Gretel」や、「Hope」といった先行シングルを含む全13曲を収録。前作『Rocket』や2015年リリースの『Beach Music』にもミックスで参加したアンノウン・モータル・オーケストラのベーシスト、ジェイク・ポートレートが今回もミックスで参加。また日本盤CDには「Gretel(Solo)」、「SugarHouse (Solo)」「Fell (Live at The Headroom)」の3曲がボーナス・トラックとして追加収録される。




★BLONDE REDHEADのボーカル初ソロアルバム!! 坂本龍一が全面参加!
 
●KAZU / ADULT BABY 輸入CD 1,998円(税込) (ADULT BABY / CD146 / 8030482002355)
93年に結成されニューヨークを拠点に活動を続けるレジェンダリー・アート・ロック・バンド、BLONDE REDHEAD (DNAの同名の曲に由来) のリード・ヴォーカル/マルチ・インストゥルメンタリストでもあるカズ・マキノがついにソロ・アクトとして始動 !なんと坂本龍一が (5曲!!) 参加 !
ソニック・ユースのドラマーであるスティーヴ・シェリーが主宰するレーベル、スメルズ・ライクや、シカゴの名門、タッチ・アンド・ゴー、そして2004 年からはインディー・ロック最重要レーベル4AD に拠点を移し、90 年代前半から活動を続けるブロンド・レッドヘッドのフロントマンとして活動を続けるカズ・マキノがカズ名義でソロ活動を開始 ! 逆回転のギター・リフを軸にしたアブストラクトなエレクトロニック・トラックをバックに、しなやかなヴォーカルが絶妙にポップさを醸す先行シングル「Salty」はじめ、ロック・ファンはもとより、全ダンス・ミュージック・ファンに響く内容に ! 先の先行シングルを始め、収録曲のほぼ半分に参加している坂本龍一を始め、ライアン・ロットのソロ・プロジェクトとして始動したサン・ラックスに2015 年から参加しているイアン・チャン、US のノイズ・ロック・バンド、ディアフーフのドラマーのグレッグ・ソーニアなどツワモノも !
Ryuichi Sakamoto (on tracks 1,2,3,5,7)
Ian Chang of Son Lux (on tracks 1,2,4,6,7)
Greg Saunier of Deerhoof (on tracks 3,6)




★唯一無比の存在感を放つSSWデヴェンドラ・バンハートの新作は、細野晴臣へのオマージュ作品!

●DEVENDRA BANHART / MA 輸入CD 1,728円(税込) (NONESUCH / 7559792406 / 0075597924060)
フリー・フォークからサイケデリック・ロックまで縦横無尽にミュージック・シーンを駆けめぐり、唯一無比の存在感を放つSSW、DEVENDRA BANHARTがアルバム『MA』をリリース!今や国境からもジャンルからも解脱した彼が描く、"大いなる母子の愛”。ミニマルな空間から生まれた無限に自由な音楽が辿り着いた高みが『MA』にある。 ”Country Music"を日本語でローマ字表記で表した「Kantori Ongaku」は、YMOのメンバーでもある細野晴臣へのオマージュだそうです!

ニュー・アルバムのタイトルはシンプルにも思える『MA』。ノンサッチへ移籍してから3作目となる本作で描かれているのは、"大いなる母子の愛”。無償なる母の愛、育てたいという欲求、母から子へと受け継がれる智慧、母と子の関係を築きたいと願う気持ち、そしてその絆が崩れた時何が起こるのか――本作には、これらのテーマが時には直接的に、時にはおかしなほど遠回しな形で描かれている。
「『MA』は母性に捧げられているんだ」そうデヴェンドラは本作について説明する。「”MA"という言葉が、僕たちが生まれて初めて発する声と最期の時に発する声のとても良い候補であること、そして色々な言語において「母親」を意味していることに気付いたことから、このアルバムのタイトルは生まれたんだ」また彼は、こうもコメントしている。「近しい友人が親となる年代に入ったけど、自分は親になっていないし、これからも親になるかも分からない。だからこの作品は、自分が子供に伝えたいことを表現している。自分が親にならなかったとしても、自分が子供に伝えたいこと全てを込めたアルバムを作ったんだ」

デヴェンドラらしいのは、このテーマに対して、言葉的なアプローチをとらなかったこと。彼は“母性”というコンセプトを、時にじっくり考えながら、特にそれとなくほのめかしながら、様々な異なるアングルから捉え、色々な視点が絡み合った語り口で綴ったアルバムを創り上げた。そこには、パーソナルな心配事や世界的な懸念、自伝的な視点から見つめた生と死、現在の不安定な世界に対する沈思黙考などが描かれているのだ。

長年共に仕事をしている音楽的同士、ノア・ジョージソンと二人で作り上げた本作は、国境を越えた一つの音楽旅行でもあった。短期間のアジア旅行のあと、京都の古寺にある特別な空間に招かれ、レコーディングを行ったことから始まり、アメリカのロサンゼルスにある64サウンドやシーホース・スタジオ、そしてビッグサーにあるアンダーソン・キャニオンでのレコーディングに続いた。そしてこれまでのデヴェンドラの作品同様、今作もまた、国境やジャンルといったものから解き放れた作品が並んでいる。ウェールズのシンガー・ソングライター、Cate Le Bonが「Now All Gone」でバック・ヴォーカルとして参加している他、デヴェンドラの愛する友人であり、師でもあり、またミューズでもあるブリティッシュ・フォーク・レジェンド、Vashti Bunyanが「Will I See You Tonight」で彼とデュエットを披露している。「Vashtiは、”母”の原型であり、僕の人生にとって最も重要な人物の一人だ。彼女と一緒にこの曲でデュエットしたのは本当に素敵だったよ」そうデヴェンドラは語っている。

この他注目すべきなのは、リード・シングルとしてリリースされた「Kantori Ongaku」だろう。”Country Music"を日本語でローマ字表記で表したこの曲は、YMOのメンバーでもある細野晴臣へのオマージュでもある。シュールでアートな映像が次々と現れ、途中で”I LOVE VENEZUELA FOUNDATION"への募金を呼びかける、ミュージック・ビデオもまたデヴェンドラらしい作品だ。その「Kantori Ongaku」でも日本語のフレーズを歌詞に織り込んでいるデヴェンドラだが、この他、彼にとって第2母国語とも呼べるスペイン語で歌った3曲や、ポルトガル語の「California」など、今作では歌詞の面でも、また新たな国境を越えた感がある。

国境やジャンルを超越した活躍を見せるデヴェンドラだが、彼の第2の故郷であるベネズエラへの想いも、本作には垣間見える。また今作で彼がスペイン語の曲を取り入れたのも、ベネズエラのことが頭にあったからだという。政情が混乱し、貧困や絶望が広がっている国の現状を目の当たりにした彼は、大きな衝撃を受けた。「兄や従兄弟、叔父や叔母は今でもベネズエラに死んでいる。彼らは息をひそめながら出口のない停滞状況の下で暮らしている。そんな絶望があるんだ。その国はかつて、母のような存在だった。でも今苦しんでいる。出来ることは何もないかもしれないけど、愛を届けるぐらいは出来ると思う」アルバム発売に合わせて行われる『MA』全米ツアーでは、チケット1枚から1ドルが、コロンビア・ベネズエラ国境で食事などを提供する活動を行っているWord Central Kitchenへ寄付される。

最近では“画伯”としても注目を集めているデヴェ様だが、今年の春には初の詩集『Weeping Gang, Bliss Void, Yab Yum』と、東日本大震災の後に日本を訪ねたときの体験からインスパイアされた作品を集めたインク画集『Vanishing Wave』を発表している。またブルックリンの服飾デザイナー、Alex Craneとのコラボレーションも行ったばかりだ。

ミニマルな空間から生まれた無限に自由な音楽。シルキーな歌声とアコースティック・サウンドで音楽的放浪を続け、今や国境からもジャンルからも解脱した“デヴェ様”が描く、"大いなる母子の愛”。それが本作『MA』が辿り着いた高みなのだ。




★スーパー・ファーリー・アニマルズの中心人物グリフ・リースによるソロ最新作!

●グリフ・リース / パン! 国内CD 2,160円(税込) (ROUGH TRADE、BEAT RECORDS / RT-86CDJP2 / 4580211853399)

■解説:新谷洋子、歌詞対訳付き

●GRUFF RHYS / PANG! 輸入CD 1,890円(税込) (ROUGH TRADE / RT0086CD / 0191402008623)

一度聴いたら耳から離れない中毒性抜群のポップ・サウンドと彩り鮮やかなメロディーでシーンを魅了し、オアシスやプライマル・スクリーム、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインなどを発掘した伝説のレーベル〈Creation Records〉から1996年にデビューを果たしたウェールズの国民的バンド、スーパー・ファーリー・アニマルズ。
そのフロントマンであり、ポップの魔術師とも評されるグリフ・リースが2018年作『Babelsberg』から僅か1年という短期間で早くもソロ最新作を〈ROUGH TRADE〉よりリリース。

今作は全編ウェールズ語で唄われたアルバムとなっており首都カーディフと南アフリカのヨハネスブルクで18カ月以上をかけてレコーディングされた。
全曲の作詞・作曲をグリフ自身が担当し、南アフリカのエレクトロニック・アーティスト、ムジがプロデュースとミックスを手掛け、英語で悲痛や心の痛み、また身体上の激痛や苦痛、発作を意味する『Pang!』をタイトルに冠しており、日常の生活におけるネガティブな悲痛や現代生活の苦しみや難しさなどが歌詞に反映されている。
サウンド面では前作で披露された天才的なポップセンスそのままに、不協和音やエレクトロニックなビートといった実験的要素も垣間見れる内容となった。
国内流通仕様盤CDには解説・歌詞対訳が封入され、通常盤LPはグリーン・ヴァイナル仕様、さらには限定輸入盤LPはスプラッター・カラー・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。



★ザ・ルミニアーズの3年ぶり3枚目のアルバム!!

●ザ・ルミニアーズ / III 国内SHM-CD 2,808円(税込) (ユニバーサルミュージック / UICO-1311 / 4988031344965)
全米・全英アルバム・チャート1位を獲得した前作から約3年半ぶりの3枚目のオリジナル・アルバム!アルバムが3つの章に分けられていて、スパークス家という架空の家族について異なった3つの視点から迫っていく構成になっていて、それぞれの章で3人の主人公に焦点を当てているという、独特のコンセプトを持った作品になっている。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[13644]  [13641]  [13643]  [13642]  [13640]  [13636]  [13618]  [13639]  [13638]  [13635]  [13637
高価買取リスト
                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC