ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:1,020円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。    
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

買取のお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-3295-1461へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
do1@diskunion.co.jp へ
メルマガ登録
店舗受取サービス
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
12 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ロック中古情報

book union
bookunion_sq_c.jpg






★ライドの新作が完成! 国内CD、輸入CD、Tシャツ付CDが入荷!

●ライド / ディス・イズ・ノット・ア・セイフ・プレイス 国内CD 2,592円(税込) (OCTAVE、WICHITA RECORDINGS / OTCD-6767 / 4526180488873)
日本盤はボーナストラック2曲収録、歌詞・対訳・解説付

●RIDE / THIS IS NOT A SAFE PLACE 輸入CD 2,160円(税込) (WICHITA / WEBB570CD / 5055036275705)

21年振りとなった前作『Weather Diaries』も好評を博したRideの新作が完成。再びErol Alkan/Alan Moulderを迎えて作られた6枚目のアルバム『This Is Not A Safe Place』をリリース!

Rideは2019年8月16日にWichita Recordingsよりニュー・アルバム『This Is Not A Safe Place』をリリースする。これは、2017年に21年振りにリリースされたアルバム『Weather Diaries』に続く自身6枚目のアルバムとなる。
90年代初頭のシューゲイズ・シーンをリードしたRideは、2014年に再結成。2017年に21年振りとなるアルバム『Weather Diaries』を発表。このアルバムはCreation Records時代に一緒に仕事をしていたDick GreenとMark Bowenのレーベル、Wichita Recordingsからリリースされ、UKチャートの11位を記録した。『Weather Diaries』のリリースとツアーの後、オックスフォードの4人は2019年のエレメントを含みながらもバンドの初期を感じさせるようなアルバムを作る為、バービカン・センターでのJeanMichel Basquiat展やThe FallとSonic Youthのポスト・パンク・サウンドからの影響を集め、2018年の終わりから2019年の頭にかけてレコーディングをおこなった。前作同様、プロデュースにはDJ/プロデューサー/リミキサーのErol Alkanを起用。また、デビュー・アルバム『Nowhere』、セカンド・アルバム『Going Blank Again』、前作『Weather Diaries』に続きAlan Moulderがミキシングを担当。こうして完成した『This Is Not A Safe Place』は、Rideのトレードマークであるシューゲイズをベースに新たな創造性を取り入れ、新鮮で野心的、かつ完全に活力を取り戻したバンドの音となった。アルバムからのファースト・シングルは、ギターのレイヤーと共にシューゲイズのダイナミクスとメロディックなサイケデリアを融合させた「Future Love」だ。無垢でオプティミスティックなこの曲はRideの愛される要因を全て詰め込んだ楽曲といっても過言ではない。


●ライド / ディス・イズ・ノット・ア・セイフ・プレイス (CD+Tシャツ) 国内CD 5,400円(税込)

サイズ
S (ビッグ・ナッシング / OTCD6777 / 4526180490722)
M (ビッグ・ナッシング / OTCD6778 / 4526180490739)
L (ビッグ・ナッシング / OTCD6779 / 4526180490746)

21年振りとなった前作『Weather Diaries』も好評を博したRideの新作が完成。再びErol Alkan/Alan Moulderを迎えて作られた6枚目のアルバム『This Is Not A Safe Place』をリリース!CD+Tシャツ仕様がリリース決定! 

■日本盤ボーナストラック2曲収録、歌詞・対訳・解説付
*Tシャツのボディは白、印刷は黒です

SIZE     S     M     L
身丈     65     68     71
身巾     47     50     53
肩巾     40     43     46
袖丈     19     20     21




★DAVY JONES81年来日ライヴ盤2作品がボーナス・トラック追加の2CD+DVDリイシュー!

●DAVY JONES / LIVE IN JAPAN (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,456円(税込) (7A / 7A018 / 5060209950181)
81年来日ライヴ盤2作品がボーナス・トラック追加の2CD+DVDリイシュー!

66年"LAST TRAIN TO CLARKSVILLE (恋の終列車)"でデビュー。日本でもCMソングに起用された"DAYDREAM BELIEVER"をはじめ大ヒットを連発、世界的なスーパー・アイドルとなったご存知MONKEESのメンバーの中でも絶大なる人気を博したDAVY JONES。

第2次モンキーズ・ブームが巻き起こっていた中で実現したソロ・セットを収録し、当時日本のみのリリースとなったライヴ・アルバム2作品をコンパイル。

DISC 1には81年5月1日、港区芝公園の郵便貯金会館公演を収録した81年リリースのライヴ盤『LIVE IN JAPAN(邦題: 恋するデイビー)』を、DISC 2には同81年8月15日、新宿の東京厚生年金会館公演を収録した82年リリースのライヴ盤『HELLO DAVY』をコンパイルし、それぞれボーナス・トラックとして、黄色い歓声を抑えヴォーカル&演奏を前面に押し出したアルバム収録曲の別ミックス、湯川れい子作詞のシングル"DANCE, GYPSY (魔法でダンス)"や"IT'S NOW (恋するデイビー)"などのシングル・ヴァージョンなど全22トラックを収録しています。

DVDには日本盤レーザー・ディスクでリリースされた『HELLO DAVY』映像が収録されています。

24ページ・スペシャル・カラー・ブックレット。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC/REGION 0




★ハード・ロック・バンドBAKER GURVITZ ARMYの75年ロンドンライヴ!

●BAKER GURVITZ ARMY / ON THE ROAD AGAIN (LIVE) 輸入CD 2,160円(税込) (IMPORTS / / 5055544229412)
GUN~THREE MAN ARMYのPaul  & AdrianのGurvitz兄弟と、ex CREAMのドラマーGinger Bakerによるハード・ロック・バンドの75年ロンドンNew Victoria Theatreでのライヴを収録。




★北欧メロディアス・ハードの絶対的名作であるALIEN88年1STアルバムがボーナス入りリイシュー!

●ALIEN / ALIEN 25th anniversary  輸入2CD 2,376円(税込) (AOR HEAVEN / / 4046661639124)
北欧メロディアス・ハードの絶対的名作である88年1stアルバム。Jim Jidhedのヴォーカルによるオリジナル・ヴァージョンと、Jim脱退後に加入したPete Sandbergのヴォーカルによる89年発表USヴァージョン、そしてボーナス・トラックを2曲収録しリマスターを施し13年にEMI Swedenからリリースされた25周年記念盤の19年AOR Heaven再発盤。この25周年記念盤は当時すぐにソールドアウトとなりレア・アイテムとなっているので、まさにメロディアス・ハード・ファンにとって待望の再発盤と言えるでしょう。




★スコットランド人シンガー・ソングライターJimi Andersonのソロ・プロジェクト、19年発表作品!

●JIMI ANDERSON GROUP / I BELONG 輸入CD 1,944円(税込) (AOR HEAVEN / / 4046661639223)
70年代後半より活動をしているというスコットランド人シンガー・ソングライターJimi Andersonのソロ・プロジェクト、19年発表作品。オーセンティックなハード・ロックからメロディック・ロック/AORまで、上質なメロディに彩られた作品で、Jimiの持ち味を十二分に発揮している。




★ユーロ・ブラジリアン・リバイバルな注目アーティスト、CARWYN ELLIS & RIO 18のデビュー作!

●CARWYN ELLIS & RIO 18 / JOIA! 輸入CD 2,160円(税込) (BANANA & LOUIE / B&L003CD / 8437018437054)
トロピカリア meets カーディガンズ? 現代によみがえるギミックス? ユーロ・ブラジリアン・リバイバルな注目アーティストのデビュー作!

長年、ブラジル音楽のファンだったというカーウィン・エリス。なんとプリテンダーズのサイドメンバーとして南米ツアーに赴いた際、クリッシー・ハインドにブラジル音楽のレコードばかりを買っていることを指摘された彼は、ついにウェールズ語でブラジル音楽のアルバムを作ることを決心。クリッシーの紹介で知り合ったカシンと共に制作されたというのが本作だ。タイトル『JOIA!』はウェールズ語で「エンジョイ!」、ポルトガル語では「グルーヴィ!」を意味し、そしてカエターノ・ヴェローゾのアルバム・タイトルとしても知られていることはブラジル音楽ファンならご存じだろう。機材や音色へのフェティッシュなまでのこだわりで知られるカシンらしく、サーフミュージックのような爽やかさ、リオのビーチから吹く風のような心地よさがブレンドされた本作は、 まるで現代によみがえるギミックスのよう? ジョアン・ジルベルトの名曲 "Undiu" カバーあり、Odeon レーベル風ジャケットなど、レコード好きにはたまらないディテールも魅力的。

ブラジル側の参加アーティスト:
Kassin
Domenico Lancellotti 
Andre Siqueira
Manoel Cordeiro 




★JEFF TWEEDYがリリースした最新ソロ・アルバム『WARM』と、同じレコーディング・セッションから生まれたレコード・ストア・デイ限定盤『WARMER』の2つの作品を1つにまとめた『WARM/WARMER』をリリース!

●JEFF TWEEDY / WARM/WARMER (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (DBPM / 5149709877 / 0051497098773)
WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYがリリースした最新ソロ・アルバム『WARM』と、同じレコーディング・セッションから生まれたレコード・ストア・デイ限定盤『WARMER』の2つの作品を1つにまとめた『WARM/WARMER』をリリース!

ウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディー。ウィルコとしての活動だけでなく、ここ最近はソロ・アーティストとして、また息子とのTweedyとしても作品を発表しているが、その彼の最新ソロ・アルバムとなるのが昨年末にリリースされた『WARM』だ。その彼が、今年4月、レコード・ストア・デイの限定盤としてアナログ・レコードとして発表したのが、『WARM』と同じレコーディング・セッションからの音源を集めた所謂“スピンオフ”作品となる『WARMER』である。そして今回、その2つの作品を1つにまとめた『WARM/WARMER』が発売となる。 

ウィルコのスタジオとしてファンの間ですっかりお馴染みの、シカゴにあるTHE LOFTでレコーディングされた『WARM』と『WARMER』は、どちらもジェフ本人がレコーディングからプロデュースの全てを手掛けている。またアルバムには、ジェフの息子であり、TWEEDYのメンバーであるスペンサー・トゥイーディーやウィルコのメンバーであるグレン・コッチェ、そしてウィルコやジェフの作品などを手掛けるプロデューサー/エンジニアのトム・シックなども参加している。 

Disc1に収録されている『WARM』に関して、米のベストセラー作家、ジョージ・ソンダーズは、そのライナーノーツの中で、こう綴っている:「ジェフは一度、リスナーに対してて自分は“大丈夫だよ。君は1人じゃない。君に向けて歌っているけど、ちゃんと君のことも聴こえているんだ”と伝えたいと話してくれたことがあった。そのコミュニケーションを如何ににジェフが大切にしているかの証明として、彼は、2016年から2017年に掛けてソロ・アコースティック・ショウを行った後、観客に直接語りかけるような曲を集めたアルバムを作ろうと決心した。『WARM』はまさにそんなアルバムなのだ」 

そしてDisc2に収録されている『WARMER』。ここに収めれている10曲は、『WARM』に収録しきれなかった楽曲を集めたものだが、これらの楽曲についてジェフ本人はこう語っている:「ある時点において、『WARM』&『WARMER』のレコーディング・セッションの音源を、2つの異なった性質のアルバムに分けたのだけど、その中でも、全体的なトーンとテクスチャは同じものにしようとした。色々な点において、この2つの作品は2枚組としてリリースされたかも知れないと考えられるね。『WARMER』は『WARM』と同じぐらい自分にとっては大事な作品だし、最初の作品としてリリースされる可能性だってあったのだ」 

ジェフ本人が、最初に描いていた意図が、今漸く実現した『WARM/WARMER』。『WARM』に収録されているギターの音色が美しい、温かみのあるレイドバック・ナンバー「Some Birds」、そして『WARMER』に収録されているサイケデリックでノスタルジックな「Family Ghost」。『WARM』のライナーノーツでジョージ・サンダーズが綴っていたように、この2作品には、自分どころか身近な人の死が決して遠い世界ではなくなった、もう決して若くない人生のステージに踏み込んだ人々に、そっと寄り添う、そんな優しくて温かい楽曲が詰まっているのだ。




★THE WEDDING PRESENTの2010年ライヴ・イン・ドイツがCD+DVDリリース!!

●WEDDING PRESENT / LIVE 2010: BIZARRO PLAYED LIVE IN GERMANY (CD+DVD) 輸入CD+DVD 1,944円(税込) (SCOPITONES / TONECD079 / 5024545865516)
THE WEDDING PRESENTの2010年ライヴ・イン・ドイツがCD+DVDリリース! 80'S インディ・ポップ~オルタナティヴ・ロックのシーンにおいて世界的規模でカルト的な人気を誇るバンド、DAVID LEWIS GEDGE率いるWEDDING PRESENT。2010年10月24日、ドイツ・ミュンヘンのTHE ATOMIC CAFEでのライヴ・レコーディング音源がCD+DVDリリース。"BRASSNECK"、"KENNEDY"、"INTERSTATE 5"などの名曲群をタップリと収録した、シングル・コレクションさながらのラインナップ。




★オルタナ・エモ随一の極上メロディ・メーカー“オソ・オソ”待望の最新アルバム!

●オソ・オソ / バスキング・イン・ザ・グロウ 国内CD 2,484円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-83018 / 4995879830185)
USインディー・シーン重要レーベル“Triple Crown Records”が放つオルタナ・エモ随一の極上メロディ・メーカー“オソ・オソ”待望の最新アルバムが日本国内盤リリース!THE GET UP KIDS 、JIMMY EAT WORLDらUSエモの系譜を受け継ぐ清涼感バツグンの疾走するギターサウンドで話題となった配信限定シングル「gb/ol h/nf 」(2018年)を日本盤限定ボーナストラックとして追加収録!

■解説:天井潤之介、ボーナストラック追加収録

USインディー・シーンを代表するTriple Crown Recordsと双璧をなす重要レーベルTiny EnginesからSTATE LINES名義でもリリースのある、NYロングビーチ出身のJade Lilitri(ジェイド・リリトリ)によるバンド・プロジェクトOSO OSO。2014年からリリースを重ね、VINYLが即完売でリプレスされるなど徐々にシーンの注目を集めると、2017年に自身のbandcampにて発表された2ndアルバム『The Yunahon Mixtape』がUS主要音楽メディア『Pitchfork』で「Death Cab For CutieやJimmy Eat Worldを想起させる00年代インディー・ロック~エモを継承するスタイル」と評され、さらに日本国内でも複数の音楽メディアが取り上げる中、Triple Crown Recordsと契約。クリーントーン主体のドライなギター、個性的でありながら聴き心地の良いヴォーカル、日本人の琴線に触れる切なくも叙情的なメロディとリヴァース・クォモも顔負けの優れたポップセンス。楽曲中盤以降に炸裂する恍惚の展開が幾度も胸をアツくさせる。彼こそ“ オルタナ・エモ”シーン最注目のアーティストである。




★BRIAN JONESTOWN MASSACREのアントン・ニュークームと、女優エマニュエル・セニエらによるヴィテージ・サイケロック・プロジェクト!
L'EPEE / DAVID LEWIS GEDGE
●L'EPEE / DAVID LEWIS GEDGE  輸入CD 1,944円(税込) (A RECORDINGS / AUK133CD / 5055869543262)
BJMのアントン・ニュークームと、女優エマニュエル・セニエらによるヴィテージ・サイケロック・プロジェクト! USサンフランシスコのサイケデリック & ロックンロールバンドBRIAN JONESTOWN MASSACREのANTON NEWCOMBEと、かのロマン・ポランスキー監督夫人であり女優EMMANUELLE SEIGNER、そしてTHE LIMIÑANASによる豪華バンド L'EPEEが始動! サイケで煙たい"DREAMS"や、スリリングなガレージ・ストンパー"THE LAST PICTURE SHOW"などなど、スリージーな60'Sガレージパンクからイェイェ、古き良きSF、マカロニ・ウェスタンのカルトなサントラと、メンバーそれぞれの趣味趣向を爆発させたヴィンテージでサイケデリックなロックンロール・アルバム!




★イタリアン・ロックを代表する名バンド第2期メンバーによる“もうひとつのラッテ・エ・ミエーレ”デビュー作! シークレット・トラック入りCD!
LATTE MIELE 2.0 / ラッテ・ミエーレ2.0 / PAGANINI EXPERIENCE / パガニーニ・エクスペリエンス
●LATTE MIELE 2.0 / PAGANINI EXPERIENCE  輸入CD 2,455円(税込) (BLACK WIDOW RECORDS / BWRCD2232 / 8058093422232)
イタリアン・ロックを代表する名バンド第2期メンバーによる“もうひとつのラッテ・エ・ミエーレ” 稀代の天才ヴァイオリニスト:ニコロ・パガニーニの生涯を描いた一大クラシカル・ロック・コンセプト作! シークレット・トラック入りCD!(シークレット・トラックはバックインレイ及びブックレットに記載はありません) 70年代イタリアン・ロック黄金期に活躍、そのクラシカルなキーボード・ロックで根強い人気を誇る名バンド、ラッテ・エ・ミエーレ。バンド復活の一角を担ったマッシモ・ゴーリとルチアーノ・ポルティーニの、70年代中期作『鷲と栗鼠』期の主要メンバー2人を中心としたバンドのデビュー作! 19世紀初期に活躍、その超絶技巧から“悪魔に魂を売り渡した”とも噂された稀代の天才ヴァイオリニスト、ニコロ・パガニーニの生涯と音楽遍歴を題材にしたコンセプチュアルな一大大作。70年代同様のクラシカルなキーボード・ロック路線をベースに、新たに専任ヴァイオリン奏者として名門パガニーニ音楽院出身の才女エレーナ・アイエッロを迎え、さらにクラシカル色を強化。70年代イタリアン・ロック黄金期の伝統と魅力を継承しつつ、19世紀欧州の薫りに満ちた世界観を舞台に技巧と抒情が交錯する、端正かつ気品に満ちた王道イタリアン・ロック・サウンドが詰まった逸品です。海外一般流通盤には未収録のシークレット・トラック「素晴らしき都」を追加収録!




★現在の電子音響音楽のシーンにおいて先鋭と歴史を繋ぐキーマン、カッセル・イェガーの17年作2作が初CD化!

●カッセル・イェガー / ASTER 国内CD 2,160円(税込) (きょう RECORDS / KYOU-31 / 4562293383308)
Editions Mego、Shelter Pressなどの先鋭的なレーベルから作品をリリースするなど近年の精力的な活動で注目を集めているKassel Jaegerは、同時に本名のFrancois Bonnet名義でGRM(フランス音楽研究グループ)の芸術監督を務めるなどアカデミックなミュージック・コンクレートの系譜に深く携わる人物であり、現在の電子音響音楽のシーンにおいて先鋭と歴史を繋ぐキーマンといえるだろう。本作『Aster』は2017年にEditions Megoより2枚組LPとデジタルアルバムの形態でリリースされた。CD化は今回が初であり、特筆すべき点としてアルバムのラストに「Stellification」がボーナストラックとして追加されている。性質の異なる様々な音色の操作と接続から、アクースマティックの先に見いだされた新たな詩情や霊性が立ち上がるような、独特の趣を持った一作だ。


●カッセル・イェガー / ジム・オルーク / WAKES ON CERULEAN 国内CD 2,160円(税込) (きょう RECORDS / KYOU-32 / 4562293383315)
Editions Mego、Shelter Pressなどの先鋭的なレーベルから作品をリリースし、同時にGRM(フランス音楽研究グループ)の芸術監督を務めるなど近年の幅広い活動で注目を集めるKassel JaegerがJim O’Rourkeとのコラボレーションで作り上げた2017年リリースの傑作『Wakes on Cerulean』がこの度ボーナストラックを加えて初CD化!音のパラメータの複雑な管理を用い、抽象的な音響を追求する電子音楽家として近年更なる高みに達しているジム・オルークと、他者との電子音響のミックスにおいて物語性やサウンドの調和を巧みに生み出すKassel Jaeger、両者の手腕が見事に結実しており、多様な音色と動的な展開を要しながらも聴き手の意識を逆立てない、いわば水面の揺れや潮の満ち引きのような動と静を湛えた音響作品となっている。




★メルツバウのアーカイブシリーズ!

●メルツバウ  / TRAVELLING 国内CD 2,160円(税込) (スローダウン / SDRSW-64 / 4562293382875)
これまで4つのシリーズが発表されているメルツバウのアーカイブシリーズ、第5弾となる本シリーズではこれまであまりアーカイブなどの機会に収録されてこなかった1991年の録音が中心的にリリースされる。「Travelling」は元々1992年のコンピレーション作『Noise Forest』に収録されていたトラックタイトルである。今回のCDに収録されているのはそちらとは別内容だが、元となったカセットのインデックスには「Travelling」と記されているため関連のある音源だと思われる。爆発的なノイズが炸裂するだけでなく、機械的に鳴り続けるディレイ音が随所で様々に機能し起伏に富んだ作品となっている。今回のリリースに際し新たにミックスとマスタリングが行われている点にも注目。



●メルツバウ / UNTITLED 1991 VOL.1 国内CD 2,160円(税込) (スローダウン / SDRSW-65 / 4562293382882)
これまで4つのシリーズが発表されているメルツバウのアーカイブシリーズ、第5弾となる本シリーズではこれまであまりアーカイブなどの機会に収録されてこなかった1991年の録音が中心的にリリースされる。 本作は無機的なタイトルが示す通り1991年の録音であり(ミックスとマスタリングは2019年)、それ以上の他作品との関りなどを示す情報は記載されていない。 サンプリング・ディレイによる機械的に持続、反復するサウンドや、複数の音源が並走的にミックスされることにより、ゴツゴツとした奥行きと立体性を持った作品へ仕上がっている。




ディセクティング・テーブルの新作!

●ディセクティング・テーブル / HAMMER BLOW 国内CD-R 2,160円(税込) (UPD ORG / UPD216 / 2299990900472)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
80'S広島ハードコア、愚鈍-GUDON-の初代ヴォーカリストであり日本ノイズ界の異端児、TSUJI(辻一郎)のノイズ / インダストリアル・ユニット。これまでも自身が主宰するレーベルUPD ORGANIZATIONをはじめ世界各国のレーベルから膨大な作品をリリース。




★日本が誇る魂の歌姫、ナオ・ヨシオカのニューヨーク移住後の待望の最新作!

●ナオ・ヨシオカ / アンデニアブル 国内CD 2,700円(税込) (SWEET SOUL RECORDS / MCP0006 / 4560365718959)
日本が誇る魂の歌姫、ニューヨーク移住後の待望の最新作! フィラデルフィアを舞台に豪華制作陣と作り上げた「衝動」の結晶グラミーノミネートにかける、ニューヨーク移住後の待望の最新作4作目にしてUS メインストリームのR&Bシーンに真正面から挑む最高傑作!

2018年 に 米 国 へ 拠 点 を 移 し 、Billboardチ ャ ー トUrban AdultContemporary部門で32位、米国大手音楽誌Rolling Stoneから高評価を得るなど日本人ソウルシンガーとして異例の活躍を見せるNao Yoshioka。彼女が前作から約3年を経て4thアルバム『Undeniable』を完成させた。本作の制作にあたりNao Yoshiokaが見つめたのは、自身の魂の底にうごめく「衝動」。彼女にとって常に自身が求める未来を提示する地図のような存在だと語る「衝動」に従って、バンドサウンドのエネルギーと温かみとソリッドで先進性のあるトラックの高次元での融合を目指した。“I Love When”を手がけたMusicman Tyなど前作の制作メンバーに加え、インディソウル界のキングEric Roberson、LedisiやMaysaを 手 が け るLorenzo Johnson、Chris Dave & The Drumhedzの キ ー ボ ー デ ィ ス ト を 務 め て い たDanielCrawford、ア・タッチ・オブ・ジャズ出身でNe-YoやUsherなどを手がけるグラミー受賞プロデューサーVidal Davisなど豪華な名前が並ぶ豪華制作陣により制作されたトラックをフィラデルフィアの伝説のスタジオThe Studioにてフルバンドで録り直して再構築。スタジオワークは前作で交流を深めたKhari Mateen(Jill ScottやThe Rootsに関与)が指揮をとるなど、抜群のサウンドクオリティとなった。甘美なトラックがアーバンな雰囲気を醸し出す“Got Me”、Eric Robersonが制作を手がけ、巨匠Larry Goldのストリングスアレンジが施された“Liberation”、熱量を強く感じるファンキーなナンバー“All in Me”など、「衝動」に従い作られた楽曲たちにNao Yoshiokaが磨き上げてきた歌声が加わり一層その個性を光らせている。世界のトップクラスへと挑むNao Yoshiokaの沸き起こる衝動が詰まったアグレッシヴにして繊細なワールドクラスの1枚が完成した。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

[13521]  [13541]  [13542]  [13539]  [13540]  [13536]  [13538]  [13537]  [13533]  [13505]  [13535
高価買取リスト
↑11/2(土)リスト7ページ追加しました!!                                          
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC