ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました。店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております。

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
23 24
26 27 28 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
★プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CDリリース!

●BADFINGER / ORIGINS: THE IVEYS ANTHOLOGY VOL. 1 - LIVE AT THE EMPIRE JUNE 7, 1966 NEATH, SOUTH WALES (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (RL GRIFFITHS / 2017 / 0641444199525)
BADFINGERファンもブリティッシュ・ビート・ファンもR&Bファンも必聴! プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CDリリース!

ウェールズ南部スウォンジーにて61年にPETE HAMとTOM EVANSを中心にPANTHERSとして結成、その後IVEYSと名前を変え68年にAPPLEからデビューするも、レーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として期待され翌69年に再デビュー。その音楽性の素晴らしさとは裏腹にキャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運の歴史はファンには広く知られるところです。

そんな彼らの最初期音源集が、バンドのオリジナル・ベーシストRON GRIFFITHSことRONALD LLEWELLYN GRIFFITHSが立ち上げた自主レーベルからファン垂涎の発掘音盤化。ちなみにこの試みは長いスパンでシリーズ化される見込みとのこと。

19歳のベーシストRON GRIFFITHS、19歳のリード・ギタリストPETE HAM、20歳のリズム・ギタリストDAVE JENKINSに17歳のドラマーMIKE GIBBINSという布陣で、66年7月7日、南ウェールズはニースの労働者向けヴェニューEMPIRE BALLROOMにて披露された若き情熱が迸る熱演の一夜。バンドの「発見」者でのちのマネージャー、当時マージー・ビート・バンドMOJOSのマネージャーだったBILL COLLINSによって、バンドをロンドンへ連れて行くか判断するための資料として録音されていたという音源です。

大西洋を越えてきたソウルやR&Bに強く影響を受けたリズム&ブルース・バンドだった当時の彼らは、米国産ビートをベースにしながら同様の先達だった自国のR&Bアクト達の楽曲も積極的にレパートリーに取り入れたステージを展開。

JAMES BROWN AND HIS FAMOUS FLAMESの"TELL ME WHAT YOU'RE GONNA DO"、DON COVAY AND THE GOODTIMERSの"SEE-SAW"、THE IMPRESSIONS/CURTIS MAYFIELDの"IT'S ALL RIGHT"、SOLOMON BURKEの"STUPIDITY"、WILLIE MITCHELLの"EVERYTHING IS GONNA BE ALRIGHTといったアメリカからの影響を直接に脳髄に注入し、

SPENCER DAVIS GROUPの"SOMEBODY HELP ME"や"KEEP ON RUNNING"に、THE WHOヴァージョンの"DADDY ROLLIN' STONE"、CHRIS FARLOWE AND THE THUNDERBIRDSの"BUZZ WITH THE FUZZ"、MOODY BLUESヴァージョンの"I'LL GO CRAZY"、HOLLIESの"WHAT KIND OF BOY"、JOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERSの"CROCODILE WALK"に"CRAWLING UP A HILL"、SMALL FACESの"HEY GIRL"、GRAHAM BOND ORGANISATIONの"KEEP A-DRIVIN'"などなど、当時の英国シーンが湛える豊潤さもダイレクトに彼らの血肉となっていたことを物語る全21曲を収録。

THE WHOの大ファンだったRON GRIFFITHSは、「もしもTHE WHOがこのJAMES BROWNを演ったらどうなるか」という解釈でスタイルを構築していたと回顧。実際そのほかにも、RIGHTEOUS BROTHERSの62年ブルーアイド・ソウル・ヒット"MY BABE"を65年のSPENCER DAVIS GROUPヴァージョンで、COASTERSの57年R&Bクラシック"YOUNG BLOOD"を64年のWAYNE FONTANA AND THE MINDBENDERSヴァージョン(PETE HAMはイントロダクションでWAYNE BENDER AND THE MINDFONTANASと紹介!)で、DUSTY SPRINGFIELDで知られたBACHARACH=DAVIDチューン"I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF"を66年のCHRIS FARLOWEヴァージョンで演奏と、単なる米国憧憬カヴァー・バンドに留まらない、より最新の現代的アレンジを意識したブリティッシュ・ビートの実験の記録としても重要なセットとなっています。

またDAVEの聞き間違いから誤解釈されたというKINKSの"SITTIN' ON MY SOFA"カヴァー、"SITTIN' ON MY SAD SIDE"も聴きモノ。

「WITHOUT YOU: THE TRAGIC STORY OF BADFINGER」を著したBADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAによるリストア、エディット、マスタリング。輸入盤CD/簡素なペーパー・スリーヴ仕様。




★00年ROBERT JOHNSONカヴァー集第2弾がCDリイシュー!

●PETER GREEN WITH NIGEL WATSON / HOT FOOT POWDER (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (MADFISH / SMACDX1130 / 0636551713023)
00年ROBERT JOHNSONカヴァー集第2弾がCDリイシュー!

JOHN MAYALL & THE BLUES BREAKERSスクールから巣立ったブリティッシュ・ブルース・シーンを代表する名ギタリストであり、初期FLEETWOOD MACのオリジナル・メンバーとしての活躍でも知られるブルース・ギター・レジェンドPETER GREEN。バンド脱退以降はドラッグを含む健康上の問題で一時第一線を退くも、90年代以降は自身のPETER GREEN SPLINTER GROUPで活動を続け復活を果たしています。

98年の『THE ROBERT JOHNSON SONGBOOK』に続くROBERT JOHNSONカヴァー集第2弾。第1弾同様にMAC以降のPETER GREENを支え続けた盟友ギタリストNIGEL WATSONとの連名による一枚で、スペシャル・ゲストとしてBUDDY GUY、OTIS RUSH、HUBERT SUMLIN、DR JOHN、JOE LOUIS WALKER、HONEY BOY EDWARDSといったブルース・ジャイアント達が名を連ねた豪華盤に仕上がっています。

デジパック装。8ページ・ブックレット。




★カントリー界の天使たちをコンパイルした全10トラックを収録した70年コンピレーションがCDリイシュー!

●V.A. (COUNTRY) / HONKY TONK ANGELS 輸入CD 1,080円(税込) (STARDAY RECORDS / NA7-2301-2 / 0792014230121)
70年コンピレーションがCDリイシュー!

テキサスのSTARDAY RECORDS傘下に64年に設立された名レーベルNASHVILLEからの名作が一挙到着。

DOLLY PARTON、JUNE STEARNS、DOTTIE WEST、MELBA MONTGOMERY、PATSY CLINE、JAN HOWARD、LOIS WILLIAMS、SYLVIA MOBLEY、CAROL LEE COOPERと、タイトルどおりにカントリー界の天使たちをコンパイルした全10トラックを収録しています。




★テキサス生まれの「キング・オブ・ヒルビリー・ピアノ」ことムーン・マリカンの集大成的グレイテスト・ヒッツ集!

●MOON MULLICAN / I'LL SAIL MY SHIP ALONE: MOON'S GREATEST HITS 輸入CD 1,080円(税込) (STARDAY RECORDS / NA7-3006-2 / 0792014300626)
70年作がCDリイシュー! テキサスのSTARDAY RECORDS傘下に64年に設立された名レーベルNASHVILLEからの名作が一挙到着。テキサス生まれの「キング・オブ・ヒルビリー・ピアノ」ことMOON MULLICAN。1930年代にウェスタン・スウィングのプレイヤーとして活動を始め、1960年代のホンキー・トンク・カントリーでキャリアを総括、ヒルビリーのみならず広範なスタイルで30年のキャリアを築き上げた彼の集大成的グレイテスト・ヒッツ集となっています。47年の"JOLE BLON"、50年の"I'LL SAIL MY SHIP ALONE"、51年の"CHEROKEE BOOGIE"などなど全10曲。




★ティアドロップ・エクスプローズ~ソロで活動し名作を数多く残したジュリアン・コープの94年作が25周年記念でリマスター&2CD拡大版リイシュー!

●JULIAN COPE / AUTOGEDDON (25TH ANNIVERSARY BOXES) (2CD)  輸入2CD 2,322円(税込) (ONCE UPON A TIME / OUAT1CDX / 0827565062645)
ティアドロップ・エクスプローズ~ソロで活動し名作を数多く残したジュリアン・コープの94年作が25周年記念でリマスター&2CD拡大版リイシュー! リマスターされた本編に加え、同年リリースのレアEP『PARANORMAL IN THE WEST COUNTRY』のリマスター盤と、2曲のレア曲"CONSPIRACY BLUES"、"HIGHWAY BLUES"をボーナスとして追加。ギターを中心にしつつ重いベースとエフェクト、アコースティック感も携えたティアドロップスから連なる70年代後半のネオサイケ感を持ったサウンドによる1枚。




★ララージにも比類する孤高のアンビエント・ジャーニー! 82年エキゾチック・ミニマム・アンビエント唯一作がCDリリース!
MICHAEL O'SHEA / マイケル・オシェイ / MICHAEL O'SHEA (CD)
●MICHAEL O'SHEA / MICHAEL O'SHEA  輸入CD 1,728円(税込) (ALLCHIVAL / ACMOSCDX1 / 7115834806520)
ララージにも比類する孤高のアンビエント・ジャーニー! 82年エキゾチック・ミニマム・アンビエント唯一作がCDリリース! 1982年にポスト・パンク・レジェンドWIREのBRUCE GILBERTとGRAHAM LEWIS運営レーベル DOME RECORD からリリースされた、特殊音楽家 MICHAEL O'SHEAの唯一作が遂にCD化。オシェイの操る自作17弦楽器のシタール、ダルシマーともつかない音色に魅了されるエキゾチック・ミニマム・アンビエント。ドイツや、フランス、西アジアを渡り歩いた経験、その土地土地で出会った異文化との出会い、そしてストリート・ミュージシャンとしての活動がWIRE / DOMEの二人の音響工作も相まって旅情を誘う作品。今もな勢力的なリイシュー & リリースが続く桃源郷ニューエイジ/アンビエントの重要作家LARAAJIと並び称されるべき、80年代アンビエントの重要作品!!




★USノイズ帝王 ジョン・ウィーゼのキャリア集大成的傑作!!

●JOHN WIESE / DEVIATE FROM BALANCE (CD) 輸入CD 1,836円(税込) (GILGONGO / GGGR077 / 2299990575046)
SISSY SPACEKでもおなじみ、USノイズ帝王にしてL.A.F.M.S.にも関与するJOHN WIESEが2015年、GILGONGO RECORDSよりリリースした傑作。2008年から2014年までのアメリカをはじめ、イギリス、ヨーロッパ、オーストラリアで行われたライヴ、サウンド・インスタレーションを収録したキャリア集大成的内容。コンクレート・ノイズ、即興、アンビエント / ドローンとエクスペリメンタルな音楽要素の全てを高い次元で表現しています。JOSEPH HAMMER、OREN AMBARCHI、IKUE MORI、EVAN PARKER、C SPENCER YEH、JOE PRESTON、豪華メンツとの共演作も収録。




★『忍者龍剣伝』、『三國無双』などを手がけたゲーム・サウンドクリエイター山岸継司のソロ・アルバム!
KEIJI YAMAGISHI & THE SUPER STRIKERS / THE RETRO-ACTIVE EXPERIENCE (2CD)
●KEIJI YAMAGISHI & THE SUPER STRIKERS / THE RETRO-ACTIVE EXPERIENCE (2CD)  輸入2CD 2,052円(税込) (BRAVE WAVE PRODUCTIONS / BWPRAECD / 3516628294822)
テクモのゲームサウンド・スタッフ『忍者龍剣伝』、『キャプテン翼II』とテクモ・シアター名作、コーエーへ移籍後も『アンジェリーク』や『三國無双』などを手がけたゲーム・サウンドクリエイター山岸継司によるオリジナル・ソロ・アルバムがリリース。
情熱と創意工夫に満ちた、ファミコン時代の自身の楽曲からインスパイアされた「未来的でエモーショナルなチップチューン・ワールド」をテーマに掲げたBRAVE WAVE PRODUCTIONとのコラボレーション作品。往年のファミコン世代に突き刺さる、プログレッシヴ、メタル、フュージョン、電子音楽と多彩な音楽ジャンルを飲み込んだチップチューンにドップリと浸かれる2枚組。14曲のスタジオ・トラックに加え、"レコメン界の暴走機関車"ハッピー・ファミリーのコンポーザー / アレンジャー / ギタリスト、そしてソロ・プロジェクトDugoとして活動、ゲーム・サウンドクリエイターとしても『メタルギアソリッド4』などの楽曲を手がけるイズタニタカヒロ、アイルランドのゲーム・サウンド・デザイナーCHIPZELらによる豪華REMIX音源、そしてBRAVE WAVE PRODUCTIONSのハウス・バンドSUPER STRIKERSとの2018年MAGFestでのパフォーマンス音源を収録した全29曲。




★デトロイトをベースに活動するインディ・ロック・ミュージシャン、Stef Chura。Car Seat HeadrestのWill Toledoのプロデュースによる2NDアルバムが輸入CDとカセットでリリース!
STEF CHURA / MIDNIGHT
●STEF CHURA / MIDNIGHT  輸入CD 1,998円(税込) (SADDLE CREEK / LBJ271CD / 0648401027129)

●STEF CHURA / MIDNIGHT  輸入CASSETTE TAPE 1,566円(税込) (SADDLE CREEK / LBJ270TAPE / 0648401027143)


デビュー・アルバム『Messes』がPitchfork、Rolling Stone等、メディアから高い評価を獲得したミシガン州デトロイトをベースに活動するインディ・ロック・ミュージシャン、Stef Chura。Car Seat HeadrestのWill Toledoのプロデュースによる2ndアルバム! Stef Churaはミシガン州デトロイトをベースに活動するインディ・ロック・ミュージシャンだ。ミシガン州アルピーナ出身のStef Churaは2009年に同州のイプシランティでライヴ活動を開始。2012年にはデトロイトへ移った。その間、ホーム・レコーディングによる楽曲を自主リリース。2015年にはアルバムのレコーディングを開始し、2017年にUrinal Cake Recordsからファースト・アルバム『Messes』をリリース。Pitchfork、Rolling Stone、Exclaim!等から高い評価を獲得し、これを機に、Saddle Creekと契約。2018年2月に『Messes』はSaddle Creekからリイシューされた。当『Messes』はStef Churaの2年振り、2枚目のアルバムとなる。プロデュースとレコーディングはCar Seat HeadrestのWill Toledo。アルバムには シングル「Method Man」、「They'll Never」、「Sweet Sweet Midnight」も収録される。




★マティエル・ブラウンのプロジェクト、マティエルの最新作!
MATTIEL / マティエル / SATIS FACTORY / サティス・ファクトリー
●マティエル / サティス・ファクトリー  国内CD 2,592円(税込) (OCTAVE、HEAVENLY RECORDINGS / OTCD-6766 / 4526180485728)
このアルバムは2017年秋にリリースされたセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『Mattiel』に続く自身2枚目のアルバム。MattielことAtina Mattiel Brownはジョージア州の農場で育った。都市から離れた環境で母の持つ限られたレコードコレクション(DonovanやPeter Paul and Maryといった60年代のサイケポップや、コマーシャルだがエクスペリメンタルなポップを聴かせるThe Monkees)から音楽を学び、アトランタに移る。そこでRandy MichaelとJonah Swilleyに出会い、2014年よりコラボレーションを開始。2017年の秋にカリフォルニアのBurger Recordsよりセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『Mattiel』をリリースした(翌2018年の7月、Heavenly Recordingsより同作はヨーロッパでもリリース)。アルバムは評判となり、Mattielはワールド・ワイドでツアーを実施。Jack Whiteのオープニング・アクトもつとめ、「Later…with Jools Holland」でのTVデビューも飾った。当『Satis Factory』は約2年振りとなる自身2枚目のアルバムだ。アルバムはRandy MichaelとJonah Swilleyとの共同プロデュースで、前作同様、地元のアトランタで同じチームによりレコーディングされた。「埃っぽくて、映画的で、ガレージ・ロックのフィーリングのあるサウンドを目指してファースト・アルバムのレコーディングは行った。そんなローファイ的な要素を残しながらも、前作とは違った新しいサウンドやレコーディング方法を試すことを今作では主題とした」とJonah Swilleyが説明する通り、『Mattiel』と同一の方法を採ったにもかかわらず、『Satis Factory』は明らかに違うサウンドに仕上がった。また『Satis Factory』の持つ多様性は、彼等の作曲力や音楽的な強度の増加によるものだ。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


 
[13396]  [13381]  [13336]  [13335]  [13334]  [13391]  [13392]  [13298]  [13386]  [13389]  [13388
高価買取リスト
           &nbsp
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC