ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:1,020円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。    
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

買取のお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-3295-1461へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
do1@diskunion.co.jp へ
メルマガ登録
店舗受取サービス
ブログ内検索
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1
19 21 22 23 24
26 27 28 29 30 31
ロック中古情報

book union
bookunion_sq_c.jpg






忍者カウンター


★モータウン設立60周年記念! モータウンのチャートNO.1獲得曲を完全収録した11枚組CDボックス!

●V.A. / MOTOWN: THE COMPLETE #1'S (11CD BOX SET) 輸入CD 23,220円(税込) (UME / 7747637 / 0602577476372)
モータウン設立60周年の記念に、モータウンのチャートNO.1獲得曲を完全収録したCDボックスの最新ヴァージョンが6月28日に発売決定!
スティーヴィー・ワンダー、ダイアナ・ロス、シュープリームス、テンプテーションズ、フォー・トップス、スモーキー・ロビンソン&ミラクルズ、ジャクソン5、コモドアーズ、ボーイズIIメン・・・ヒット・チャートを彩った錚々たるモータウン・アーティストたちのあの名曲を一挙に手にすることができる、11枚組CDボックス。
マーサ&ザ・ヴァンデラス「ダンシング・イン・ザ・ストリート」(ミック・ジャガー&デヴィッド・ボウイがカヴァーして全英NO.1を記録)、スティーヴィー・ワンダー「レイトリー」(JODECIがカヴァーしてR&BチャートNO.1を記録)など、他アーティストでチャートNO.1を獲得したカヴァー曲のオリジナル・トラックをボーナス・トラックとして収録。また、2014年リリースの55周年ボックスには収録されていない最近のNO.1曲等を収録したCD11が追加されている。
★11枚組CDボックス
★“Hitsville U.S.A.”の愛称で親しまれた、ミシガン州デトロイトのモータウン初代本社をミニチュア再現した特製ボックス
★100ページ豪華フォト・ブック付
★スモーキー・ロビンソンによる新規ライナーノーツ付(輸入盤の為日本語訳はありません)
<メーカーインフォより>




★GOV'T MULEの2018年ライヴが2CDリリース!

●GOV'T MULE / BRING ON THE MUSIC - LIVE AT THE CAPITOL THEATRE (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (PROVOGUE / PRD75932 / 0819873019510)
2018年4月27日・28日、ニューヨーク州ポート・チェスターのCAPITOL THEATREで開催された2公演を収録。

DEREK TRUCKSと共に2000年代初頭のALLMAN BROTHERS BANDを支えてきたギタリスト、WARREN HAYNES率いるサザン・ロック・ジャズ・バンドGOV'T MULE。ヴォーカル/ギターWARREN HAYNES、ドラムスMATT ABTS、キーボード/ギター/バッキング・ヴォーカルDANNY LOUIS、ベースJORGEN CARLSSONという鉄壁の布陣で迎えたバンドのフェイヴァリット・ヴェニューでのステージ。記念すべきバンドの25周年を祝った、2時間を越える圧巻のパフォーマンスが詰まったファン必携盤です。




★オールデイズ・レコード新作5タイトル!

●ソロウズ / ザ・ソロウズ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6798 / 4582239487983)
<60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第24弾

UKコヴェントリー出身のソリッドなビート・グループ、ソロウズのピカデリー音源集!

コヴェントリー出身のソロウズは「TAKE A HEART」がわずかにヒットしたソリッドなビート・グループ。タイトでエッジの効いた凄みのあるサウンドはインパクト充分だが、サイケデリックへと移行してゆくスウィンギン・ロンドンのなかで人気を継続してゆくには陰鬱でハード過ぎたのだろう。凄みこそあったが華やかさはなかった。メンバーもどんどん辞めてゆき、最終的にザ・プリミティヴスのようにイタリアに活路を見出した。しかし、イギリス・ピカデリー時代とイタリア・ミューラ時代ではほぼ別のバンドといえるだろう。いずれも残された個性的なサウンドは1980年代以降、高い評価を得ることになる。

このアルバムではヴォーカリスト、ドン・ファードンとギタリスト、ピップ・ウィッチャーを中心とした1967年までのピカデリー音源を中心に聴いていこう。~解説より

解説:ジミー益子


●ホリーリッジ・ストリングス / ザ・ビートルズ・ソング・ブック+ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6803 / 4582239488034)
夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディが貴方を夢の世界へと誘う......。

キャピトル・レコード企画のイージー・リスニング・プロジェクト、ホリーリッジ・ストリングスがビートルズ・ナンバーをオーケストラ・サウンドで料理した人気盤『ザ・ビートルズ・ソング・ブック』(64年)と『ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2』(65年)を2イン1収録! 

「抱きしめたい」や「オール・マイ・ラヴィング」が美麗なアレンジによりひと味ちがった魅力を放つ。真夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディに包まれながらまどろむのも、またオツなもの......。


●サーファリーズ、ベンチャーズ、チャレンジャーズ / ワイプ・アウト ・ボックス 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6805-07 / 4582239488058)
サーフ・インストの古典「ワイプ・アウト」の聴き比べが楽しいユニークなコレクション!

"サーフ・インストの古典"といえるサーファリーズの名曲「ワイプ・アウト」にスポットライトをあて、サーファリーズによるオリジナル・ヴァージョンを収めたアルバム(63年)に、ベンチャーズ、チャレンジャーズそれぞれのカヴァー・ヴァージョンを収めたアルバム(63年、66年)を加えた、ユニークなコレクションが登場! 

さらに、「メンフィス」「テキーラ」「アパッチ」といった定番曲も3バンドによる演奏の聴き比べを楽しむことができる、インスト・ファンにとって"美味しい"ボックス・セットだ。


●クリス・モンテス / ゴー!ゴー!レディオ・デイズ・プレゼンツ・クリス・モンテス 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6808 / 4582239488089)
独自選曲でお届けするベスト・コレクション・シリーズ、クリス・モンテス編!

大好評を博した『ゴー!ゴー!レディオ・デイズ』から待望の新シリーズが登場! 

人気アーティストの名曲・代表曲を独自選曲でコンパイルしたベスト・コレクションの第1弾は、ソフトなヴォーカルとラウンジ風のソフィスティケイトされたサウンドが心地よいクリス・モンテス。

「コール・ミー」をはじめA&M時代の主要曲を網羅しているのはもちろん、初期モノグラム時代のヒット「レッツ・ダンス」やキャシー・ヤングとのレアなデュエット「ユアー・ザ・ワン」も加えた決定版で、夏の昼下がり、木陰でまどろみながら聴きたい一枚だ。


●& ザ・ロマンティックス / ゴー!ゴー!レディオ・デイズ・プレゼンツ・ルビー&ザ・ロマンティックス (紙) 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6809 / 4582239488096)
独自選曲でお届けするベスト・コレクション・シリーズ、ルビー&ザ・ロマンティックス編! 

大好評を博した『ゴー!ゴー!レディオ・デイズ』から待望の新シリーズが登場! 人気アーティストの名曲・代表曲を独自選曲でコンパイルしたベスト・コレクションの第1弾は、ルビー&ザ・ロマンティックス。まるで春の陽射しみたいに暖かく包み込むボサ・ノヴァ・サウンドと、女声リード、ルビー・ナッシュによる母性的な優しさに満ちた歌声が魅力の「燃ゆる初恋」や、山下達郎もカヴァーした「ヘイ・ゼア・ロンリー・ボーイ」などの名曲を含むキャップ・レコード時代(62~67年)の傑作集で、我々を夢の世界へと心地よく誘ってくれることだろう。

メーカーインフォより




★MAGMAの"未完の大作"「Zess」がついにスタジオ作として登場!

●MAGMA (FRA) / ZESS 輸入CD 2,916円(税込) (SEVENTH / A40 / 3760150890469)
遂に結成50年を迎えた仏を代表するプログレッシブ・ロックバンド、MAGMAの長らく"未完の大作"として語り継がれてきた「Zess」がついにスタジオ作として登場!

仏産の代表的且つ異端的存在であるプログレッシブ・ロックバンド、MAGMAの「Zess」のスタジオ録音を収録した'19年作が登場! バンドリーダーであるChristian Vander(vo)が本曲の着想を得たのは'77年の『Attahk』セッション時の事。'79年4月仏Bourgesでのフェスティバル出演時に初演、その後もMAGMA/OFFERING/LES VOIX DE MAGMA等様々なフォーマットにおいて断続的にライブで演奏され、その模様は「Bobino 1981」や「Mythes et Legends Vo.4」等といった公式の作品において発表されている。

楽曲の未完成を理由に約40年間スタジオ録音の機会を得ないままであったが、この度遂に、今まで公式では未発表となっていたパートを含む完成版の制作及び録音がなされた。
本作を彩るゲストとして、初期OFFERINGやWELCOME等でChristianの右腕として貢献してきたSimon Goubert(p)、そしてMATS/MORGANやKAIPA等で活躍、現在のスウェーデン・北欧プログレシーンをリードするMorgan Agren(dr)が参加。
更にはThe City of Prague Philharmonic Orchestraの協力の下、生音によるオーケストラ・パートを導入。今までのライブ演奏とはまた異なったアプローチから、本曲への新たな、或いは元来の解釈に基づくアレンジメントによる録音が実現した。

ドラムとピアノのバッキングが生み出すシンコペーションが奏者/聴者双方に集中力と緊張感を与えるのと同時に、Christianにしか成しえないボーカリゼーション及び幾重にも交じり合ったコーラスは感動的ですらあり、スピリチュアル・ジャズ/ゴスペル/ファンク/ミニマル・ミュージック等、多種多様な音楽性を多少なりとも内包させつつも、正に”Zeuhl”としか形容出来ない、MAGMA史においても唯一無二の傑作です!
付属の40pカラー・ブックレットには仏語とその英訳、そしてコバイア語の歌詞、及びBruno Heuzeによるライナーノーツ(仏語/英語)を記載。
【Digibook仕様】




★ミレーヌ・ファルメールの89年ライヴの模様を収録したBLU-RAYとDVDが登場!
「mylene farmer en concert blu ray」の画像検索結果
●MYLENE FARMER / EN CONCERT 輸入BLU-RAY 3,456円(税込) (UNIVERSAL MUSIC FRANCE / 5387462 / 0600753874622)
●MYLENE FARMER / EN CONCERT 輸入DVD 3,024円(税込) (UNIVERSAL MUSIC FRANCE / 5384780 / 0600753847800)
仏/European Popシーンの最先端をひた走るトップ・アーティストである仏の歌姫、ミレーヌ・ファルメールの89年ライヴの模様を収録したBLU-RAYとDVDが登場!
前年に発表された"AINSI SOIT JE..."の楽曲を中心に全15曲を収録。90年のVHSリリース以来の映像化。




★元祖スピード/スラッシュ・メタル・バンド、レイヴンの初期音源4枚組!

●RAVEN (NWOBHM) / OVER THE TOP! THE NEAT ALBUMS 1981-1984<4CD/BOX> 輸入CD 3,780円(税込) (HNE / / 5013929921801)

ジョン&マークのギャラガー兄弟を中心に史上屈指/シーン屈指のハイパーアクティヴなパフォーマンスで知られる、英国ニューカッスル出身、ニューヨーク拠点の元祖スピード/スラッシュ・メタル・バンド、RAVENがNeat Recordsよりリリースした初期音源4枚組。
CD1:ROCK UNTIL YOU DROP
CD2:WIPED OUT
CD3:ALL FOR ONE
CD4:LIVE AT THE INFERNO

【仕様】
・ボックス
・4CD




★坂本慎太郎、デヴェンドラ・バンハート が参加! ブラジル新世代シンガー・ソングライター、チン・ベルナルデスの最新作!

●O TERNO / ATRAS / ALEM 輸入CD 2,160円(税込) (INDEPENDENTE / OTERNO04 / 7899989961494)
ブラジリアン・ソングサイクル第2章。ブラジル新世代のシンガー・ソングライター、チン・ベルナルデスが、自身のバンドであるオ・テルノを率いて新作をリリース。ゲストに 坂本慎太郎、デヴェンドラ・バンハート が参加!

カエターノ・ヴェローゾにも通ずるソング・ライティングと、ブライアン・ウィルソンやヴァン・ダイク・パークスを思わせるオーケストラ・アレンジ、ヴィンテージ機材を使用したフェティッシュなまでのサウンドへのこだわりで、ブラジル音楽ファンはもちろん多くのグッド・ミュージック・ファンを魅了したチン・ベルナルデスのソロ作『ヘコメサール』。ブラジル本国はもちろん、ここ日本でも高く評価され、ミュージック・マガジンが選ぶ「ブラジル音楽オールタイム・ベストアルバム100」にランクインするなど、2020 年代のブラジル音楽を牽引する存在として注目を集めている。

そんなチン・ベルナルデスが所属するバンド、オ・テルノの新作が本作『ATRAS / ALEM』である。目玉はなんといっても先行で 7inch リリースされた坂本慎太郎とデヴェンドラ・バンハートがゲスト参加した “Volta e Meia” だろう。ドイツのフェスで共演したことがきっかけで実現したというこのコラボレーション。リズムボックスのチープなリズム、弦や管までが加わった現代ならではのオーケストラル・ポップに、坂本慎太郎のポエトリー・リーディング、ベネズエラにルーツを持つデヴェンドラのスペイン語詞が乗るマジカル・チューン! カエターノ・ヴェローゾやムタンチスを思わせる仄かなサイケデリアが夢見心地な”Tudo Que Eu Não Fiz”、ダイナミックな展開を可能にする精緻なアレンジに圧倒される “Nada / Tudo”、弦やコーラスによるオーケストラ・サウンドにサンバのリズムが融合した “Bielzinho / Bielzinho” ..などなど、チン・ベルナルデス『ヘコメサール』の続編とでも言えそうなオーケストラル・ポップ路線は継続しつつ、さらにスケール感も増した全 12曲。ブラジルという枠を超えて、60/70’s ヴィンテージ・ロックから J-POP のファンにまで聴かれるべき、真にエバーグリーンな名作の誕生だ。

▼ジャケットの穴からブックレットの円が見える仕様。ブックレットの向きを変えることでジャケットの円の色も変わります。




★アジムス系サウンド鳴らすグループ、アルドランドのデビュー作がリリース!

●ALDORANDE / ALDORANDE 輸入CD 2,160円(税込) (FAVORITE RECORDINGS / FVR152CD / 3760179355062)
これは良すぎる!!!! アジムスを思わせるスペーシーで桃源郷感いっぱいなメロウ & サイケデリック・ジャズ・ファンク! アンドレ・ソロンコやルカス・アルーダ等を擁するフランスの気鋭レーベル〈Favorite Recordings〉から、アルドランドのデビュー作がリリース! 

浮遊するエレクトリック・ピアノ、タイトなドラム、クールなベースラインにアンニュイな女性ヴォーカルがたまりません。これが 1970 年代にリリースされていたら今頃レアグルーヴ・クラシックとなっていそう...。時を超えて生まれたかのような、新たなジャズ・ファンク・クラシックの誕生です。




★ミニマル大家スティーヴ・ライヒの70年秘蔵ライヴ音源がヴァイナル・リリース!

●STEVE REICH / BERKELEY NOVEMBER 7, 1970 輸入LP 2,376円(税込) (ALTERNATIVE FOX / FOX002LP / 5060672883023)
ミニマル大家スティーヴ・ライヒの70年秘蔵ライヴ音源がヴァイナル・リリース!"FOUR ORGANS"、"PHASE PATTERNS"などを収録した初期名演!!

アメリカが誇る世界的な現代音楽作曲家であり、ミニマル・ミュージックの重要人物の一人であるSTEVEW REICH。1970年米サンフランシスコ・ベイエリアで行われた秘蔵ライヴ音源が、待望のリプレス決定!! "FOUR ORGANS"、"OHASE PATTERS"などの重要曲を収録しています。




★仏アンダーグラウンドNW / エクスペリメンタルALESIA COSMOSの85年作がボーナス・トラック追加でリイシュー!!

●ALESIA COSMOS / AEROPRODUCTS (2CD) 輸入CD 2,268円(税込) (ROTORELIEF / ROTOR0074CD / 2299990682550)
1980年代にフランス・ストラスブールで結成されたアブストラクト・シンセ・インダストリアル / ポストパンク・プロジェクトALESIA COSMOS。2017年にDARK ENTRIESからリイシューされた1ST『EXCLUSIVO!』に引き続き、仏レーベルROTORELIEFから2NDがCD / LP再発。

オリジナル・リリースは、1985年hat ARTよりリリースされたラスト作。混沌としたエレクトロニクスに、ヒネたポップ・センス、土着パーカッション、ミニマルなシンセ、ポストパンクなアティテュードがぶつかり合う、カテゴライズ不能な音楽性が魅力的。2018年に発見されたアーカイヴからのボーナストラックを追加した2枚組仕様で再発!!




★イタリアのアーティスト、マッテーオ・スカイオリによるエキゾ・アンビエント・エレクトロニクス決定盤!!

●HARMOGRAPH/MATTEO SCAIOLI / AMBIENTI ELETTROACUSTICI (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (SOAVE / SV23 / 8055323521086)
アメリカが忘れてしまったDIY精神がここにある・・・伊AVANT~FOURTH WORLD アンビエントを現代に継承するエキゾ・アンビエント・エレクトロニクス決定盤!!
ROBERTO MUSCIや、WOLF VOSTELLをはじめとする実験音楽 / 電子音楽のマスターピースからイタリアンAVANTの知られざる激レア盤まで現代的ニューエイジ / アンビエント感覚でリリースを続ける伊レーベルSOAVE。どうしても再発モノに注目が行きがちなレーベルから、現行アーティストの大本命とも言えるタイトルがアナウンス!

90年代より音楽活動を開始、MAURIZIO RIZZUTOとパーカッションデュオPERCUSSION VOYAGERでも作品を残す、伊パーカッション / エレクトロニクス・アーティストMATTEO SCAIOLI。伊レーベルSOAVEからのフル・アルバムとなる本作は、自作エレクトロニック・システム「ハーモグラフ」をテーマにした作品。

「ハーモグラフ」は、フォノトグラフや、メロディオン、マッテーオお気に入りのシンセサイザー・プロフェット5、そしてインドの打楽器ムリダンガム、SPレコードからインスパイア / 組み込んだエレクトロニック・システム。その様相からして衝撃的ですが、肝心の中身も強烈 & 最高。イタリアン・アヴァンギャルド~第四世界アンビエントのフィーリングをタップリと含んだ極上の現代的エキゾ・アンビエント・エレクトロニクス。技巧に走らず実験音楽の本質を突く遊び心溢れるDIY精神が凝縮。ジャケットが平凡なのが残念ですが、とにかくこれはヤバイ!! ビンテージ・ファンにも大推薦の一枚です。




★ナース・ウィズ・ウーンドの81年傑作が豪華2CDアートブック仕様で再発!!

●NURSE WITH WOUND / HOMOTOPY TO MARIE (2CD BOOK) 輸入CD 3,780円(税込) (ROTORELIEF / ROTOR0070CDBOOK / 5095666670001)
暗黒なノイズ的感触とシャーマニックな雰囲気が見事に合致した81年傑作が豪華2CDアートブック仕様で再発!!

英国ノイズ・コラージュ代表NURSE WITH WOUNDの81年リリースのアルバムが豪華2CDアートブック仕様で再発。1982年にリリースされた5THアルバムにしてSTAPLETON自身のレーベルUNITED DAIRIESより初めてリリースされた作品。

やけっぱちなコラージュ作品は多々あるが、シュヴィッタースのメルツ画を音楽で表現するならコレしか有り得ない、と言わんばかりのダダなコラージュ具合を醸し出す作家はN.W.W. を置いて他にはいないだろう。耳障りなフィードバック・ノイズや声、パーカッション、電子音をコラージュし、暗黒なノイズ的感触とシャーマニックな雰囲気が見事に合致した、傑作と言うにふさわしい作品である。グレイト!!

同時期のレコーディング音源を4曲ボーナストラック追加 / メタリック・ジャケット仕様




★ブラック・キーズの5年ぶりとなる最新アルバム!

●BLACK KEYS / LET'S ROCK 輸入CD 1,620円(税込) (NONESUCH / 7559792495 / 0075597924954)
アメリカ・オハイオ州アクロン出身の2人組ロックバンド、THE BLACK KEYSの9枚目となるスタジオ・アルバム『'LET'S ROCK'』がEasy Eye Sound/Nonesuch Recordsよりリリース!

5年ぶりの待望の新作『“レッツ・ロック"』は、ボーカル&ギタリストのダン・オーバックと、ドラマーのパトリック・カーニーによるセルフ・プロデュース。ダンが所有するナッシュビルのイージーアイ・サウンド・スタジオにて制作された作品。 




★新鋭UKポスト・パンク・トリオ、ドラーラが待望のデビューアルバムをリリース!

●ドラーラ / ユースレス・コーディネイツ 国内CD 2,484円(税込) (CAPTURED TRACKS / CT-296JP / 4988044888265)
US人気レーベルCAPTURED TRACKSのボスが惚れ込んだ逸材! 昨今の新鋭UKポスト・パンク・シーンに新たな仲間入りを果たすであろうトリオ、DRAHLAが待望のデビューアルバムをリリース! 日本盤のみで聴ける楽曲を2曲収録!

■解説:天井潤之介

2017年にデビューしたUKバンド、DRAHLA。2018年にUS重要レーベルと契約しシングルを発表、同年にはCUREのロバート・スミスがキュレーターを務める『Meltdown festival』へ出演。
そして昨年末には日本限定でシングル曲とそのB面曲をまとめた初CD化となる編集盤『A COMPACT DISC』をリリースし、ここ日本でも早耳インディ・ロック・ファンの心を掴んだポスト・パンク3人組、待望となるデビュー・アルバム!

サウス・ロンドン・シーンや周辺など新世代のUKバンドが台頭している昨今、このDRAHLAもその新しい潮流に位置するバンド。
とりわけ、BLACK MIDIやFAT WHITE FAMILY、FONTAINES D.C.、IDLESやCROWS、SHAME、SQUIDなど<ポスト・パンク>をキーにしたバンド勢との親和性が高いですが、DRAHLAはそれら以上にからの影響を色濃く反映した鋭利でストイックなサウンドが特徴。
SONIC YOUTHらを彷彿とさせる歪んだギター、そして何よりXAM Duoのクリストファー・ダフィンがブロウする渾身のサックスが白眉。衝動と狂気がせめぎ合うかのような演奏振りは、やはりあの時代のJAMES CHANCEを想い起こしてしまいます!

また、この日本盤のみで聞ける楽曲が2曲あり、M-5「React/Revolt」はサックスがフィーチャーされたを、そしてボーナス・トラックとして「Unwound」のインスト・ヴァージョンを収録!




★ジャー・ウォブルが盟友ビル・ラズウェルと共に放つ最新作!


●ジャー・ウォーブル&ビル・ラズウェル / レルム・オブ・スペルス 国内CD 2,376円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-57 / 4988044889149)
P.I.L.のオリジナル・メンバーであり、数多くの名義でもジャズやワールド、ダブ、ニュー・エイジなど様々なジャンルを横断し作品を創出し続ける多才なミュージシャン、Jah Wobble。今回は盟友とも呼べる鬼才=Bill Laswellとのコラボ・アルバム!

■解説:大鷹 俊一

極太ベースで定評のあるジャー・ウォブルですが、ビル・ラズウェルもベーシストとして名を知られ、また、彼もジャズやアンビエント、テクノ、ファンク、ダブ、アヴァンギャルド、ワールド・ミュージックなど多彩な音楽性を表現した作品を世に残す、稀代のミュージシャン。

ビル・ラズウェルは、70年代はNO WAVEシーンとも密接にかかわりマテリアルやゴールデン・パロミノスとして活動。80年代はヒップホップ、90年代はデトロイト・テクノや電子音楽、フリー・ジャズ、ダブなどにも傾倒。

そんな二人のコラボレーション作品をサポートするのは、ジャーのバンド、ザ・インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハートらで、他には日本を代表するドラマーの山木秀夫、実力派ジャズ・ミュージシャンのピーター・アプフェルバウムが参加。

Jah Wobble bass、Bill Laswell bass、Hideo Yamaki drums on tracks 1, 4 & 8、Peter Apfelbaum saxes and Flutes tracks I & 4




★古き良きアメリカン・ミュージックの魂を受け継ぐ、ジェイド・ジャクソン期待の2作目!

●JADE JACKSON / WILDERNESS 輸入CD 1,728円(税込) (ANTI / 1409276162 / 8714092761627)
古き良きアメリカン・ミュージックの魂を受け継ぐ、若きシンガー・ソングライター、ジェイド・ジャクソン。 自分の目指す音楽を求め、彼女は今日もアメリカン・ミュージックの荒野を独り歩いていく。ソングライティングに自分を見出した彼女による”自叙伝”的作品『WILDERNESS』完成。彼女の第2章が今幕を上げる――!

ローリング・ストーン誌が”2017年注目すべきカントリー・アーティスト10人”に選び、八フィントン・ポストも高く評価する、若き女性シンガー・ソングライター、ジェイド・ジャクソン。ブルーグラス・シチュエーション誌が「一部ハンク・ウィリアムズ、一部スミス」「ポーカーフェイスと繊細さのユニークな組み合わせ」と表現する、ロマンティックでムーディ、そして長いアメリカン・ミュージックの流れを受け継ぐカントリー・ロックを奏でる彼女が、2017年夏にリリースしたデビュー・アルバムに続く新作を発表する。 

デビュー・アルバム『GLIDED』は、自身の経験を基にしながらも、様々なキャラクターの視点で描かれた作品が多かったが、本セカンド・アルバムにおいて、彼女は、”自分の知っていることを曲にする”というコンセプトを決め、自叙伝的な視点で曲作りを行うことにしたという。そこで彼女は、自分自身の人生をこれまでに無いほど深く見つめ直したという。アルバムのプロデュースを手掛けるのは、前作同様、ソーシャル・ディスト―ションのフロントマン、マイク・ネス。パンク・ロック・レジェンドである彼は、今作でもまた、彼女のソングライティングとサウンドを磨くための手助けを行っている。 

 ”自叙伝的”な視点で作られた本作の制作中、彼女は2012年に経験した大きな事故、そしてその後自分に降りかかった暗い出来事を思い起こしていたという。当時サンタ・クラリタにあるカリフォルニア芸術大学大学生だった彼女は、20歳の誕生日から2日後の事、近くにあるサンド・キャニオンをハイキングしている時、ロープスイングから飛び降り、15フィート下の岩に落下した。再び歩くことができるかどうかも危ぶまれるほどの重傷を負った彼女は、快復する過程の中で自分が処方された鎮痛剤に依存していることに気づき、そこから抜け出すために残りの薬を捨てたが、結果、心身がついていけず、鬱状態に陥った。また摂食障害にも罹り、その後数年苦しむことにもなった。ジェイド自身、その当時の自分は”自滅的”だったと振り返っている。「言うまでもないかも知れないけど、その時の私は、自分の音楽が信じられなくなっていた。そんなことは、自分が音楽をつくるようになってから初めてだった」さらに彼女はこうも続ける。「鬱状態に入っていたから、自分の事が嫌いだったし、自分の作ったものを他人が好きになってくれるなんて、想像さえもできなかった。それでもなお、曲を作り続けることはやめられなかったし、ソングライティングはずっと私にとってセラピーの一つになっていた」 

その事故が『WILDERNESS』の直接的なインスピレーションを与えている訳ではないが、ソングライティングがセラピーであるというアティテュードはアルバム全体に流れている。実際の恋愛関係や出会いをテーマにした曲のなかで、彼女はメランコリーがルーツ・ロックやカントリーの楽曲においていかに強力な武器になり得るかを証明している。本作『WILDERNESS』において、ジェイドは自分の魂の奥底をじっと見つめ、自分がサバイバルするためのルートを探し出ている――もっとも彼女は、その冒険がまだまだ続くのだと認めるだろうが。 

「『WILDERNESS』というアルバム・タイトルが意味しているのは、ミュージシャンとしての自分が今いる場所。全く未知の空間――例えばツアーしているとき、自分がいつどこで演奏し、寝て、食べるのかも分からないし、ステージにモニターがちゃんと用意されているのかどうかも怪しかったりする・・・この業界ではまだまだ駆け出しだから、分からないことだらけよ。こうした形で自分のキャリアをスタートできたのは、すごくありがたいと思っているけど、ずっと自分をもっと先へと押し出していきたいという欲求があるの。自分の目指しているものは分かっている――思い描くことができるの――でも今は荒野を歩き、道すがら色々なものを拾い、色々学びながら、前に進んでいるところよ」古き良きアメリカン・ミュージックの魂を受け継ぐ、若きシンガー・ソングライター、ジェイド・ジャクソン。逞しくアメリカン・ミュージックの荒野を切り拓いていくストーリーテラーが語る第2章の幕が今上がる――! 



★カイリー・ミノーグのレーベルを超えた"グレイテスト・ヒッツ・アルバム"が登場!

●KYLIE MINOGUE / STEP BACK IN TIME: THE DEFINITIVE COLLECTION (DELUXE) 輸入CD 2,592円(税込) (BMG RIGHTS MANAGEMENT / 5053848418 / 4050538484182)
ユーロポップの麗しき女神、KYLIE MINOGUEのすべて――。 今年のグラストンベリー・フェスティヴァルの”レジェンド枠”に出演が決定!19歳という若さで音楽シーンに爆発的な勢いで登場し、チャート上位の常連として数々のアワードを受賞してきた彼女のレーベルを超えた"グレイテスト・ヒッツ・アルバム"が登場! 

■ブック仕様パッケージ

1987年、19歳という若さで音楽シーンに爆発的な勢いで登場し、チャート上位の常連として数々のアワードを受賞するだけでなく、ファッション・アイコン、デザイナー、起業家、女優、慈善家としての顔を持つカイリー・ミノーグ。今年のグラストンベリー・フェスティヴァルの”レジェンド枠”に出演が決定している彼女だが、フェスティヴァル出演直前にあたる6月28日に、レーベルを超えた"グレイテスト・ヒッツ・アルバム”をリリースすることを発表した。 

今回リリースされる『STEP BACK IN TIME: THE DEFINITIVE COLLECTION』は、タイトルにもあるように、”これぞカイリー・ミノーグの決定盤”的アルバム。1987年にデビュー以来、全世界で8,000万枚以上のアルバム・セールスを記録し、Spotifyでの楽曲再生数は、世界で5億回以上!グラミー賞のみならず、ブリット・アワードなど、数え切れないほどの賞をアメリカに限らず世界中で受賞し、オーストラリア・レコード産業協会(ARIA)の殿堂入りも果たしたユーロポップの麗しき女神のすべてをCD2枚に余すところなく詰め込んでいる。 

収録曲は、オーストラリアのシングル・チャートで7週連続1位を記録したデビュー・シングル「ロコモーション」(リトル・エヴァのカヴァー)から、昨年リリースされた彼女の最新スタジオ・アルバムであり、全英&全豪でNo.1も獲得した『GOLDEN』までのシングルが中心となっている。その中には、世界各国でNo.1を獲得した「ラッキー・ラヴ(I Should Be So Lucky)」や、「いつわりのハート(Hand on Your Heart)」、「ティアーズ・オン・マイ・ピロー」、「スピニング・アラウンド」などの全英No.1ヒットもフィーチャー。またシングル・アルバムともにアメリカでプラチナム・ディスクとして認定された2001年のミリオン・ヒット・アルバム『FEVER』からも、全世界でNo.1を獲得した大ヒット・シングル「熱く胸を焦がして (Can't Get You Out Of My Head)」をはじめ、2009年のグラミー賞において「ベスト・ダンス・レコーディング賞」を受賞、その他4部門においてもノミネートされる快挙を成し遂げた「カム・イントゥ・マイ・ワールド」などを収録。そして2007年のアルバム『X』からは、カルヴィン・ハリスがプロデュースを手掛けた「イン・マイ・アームズ」や「2ハーツ」に、全英TOP5シングルの「ワウ」をセレクトしている他、2010年の『APHRODITE』からは、「オール・ザ・ラヴァーズ」や「ゲット・アウタ・マイ・ウェイ」などが全米クラブ・チャートの1位に輝いている。勿論、これらの楽曲も全て『STEP BACK IN TIME: THE DEFINITIVE COLLECTION』に収録されている。 

さらにヒット・シングルに加え、ジェイソン・ドノヴァンとの「Especially For You」から、ロビー・ウィリアムズとの「Kids」、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズと共演した1995年のシングル「野薔薇(Where The Wild Roses Grow)」など、彼女がこれまで発表してきた魅惑のコラボレーションにも焦点があてられている。またカイリーのライヴでお馴染みの「涙色の雨(ジュ・ヌ・セ・パ・プークワ)」も本作にはフィーチャーされている。 

またボーナス・トラックとして収録されているのは、ニュー・シングル「New York City」。ミラーボールが眩い彼女のライヴ・ツアーからの映像をフィーチャーしたミュージック・ビデオも楽しい、ディスコ風ダンス・ナンバーである。1987年のデビューから30年あまり。癌を克服し、年を重ねるほど輝きを増すカイリーと彼女の作り上げるミュージックは、これからも永遠にダンスフロアに煌めき続ける――。 




★フェス好き大注目! 世界で最も有名なバグパイプ・バンド、レッド・ホット・チリ・パイパーズの最新作!

●レッド・ホット・チリ・パイパーズ / フレッシュ・エア 国内CD 2,376円(税込) (REXY SONG / REXY-4 / 4580211856086)
フジロックフェスティバル2019出演大決定! 出演者発表で最もバズったバンド! その名もRED HOT CHILLI PIPERS(レッド・ホット・チリ・パイパーズ)! 世界で最も有名なバグパイプ・バンドが放つ最新スタジオアルバムに、ライブ音源を2曲追加収録した2019年夏の大注目アイテムが遂にリリース! 

■日本盤のみライブ音源2曲追加収録

『 真っ赤で辛いスコティッシュ・パイプ・ロックンロール・バンド! 大火傷するぜ! ! 』
- フジロックフェスティバル・オーガナイザー/(株)スマッシュ代表 日高 正博

ギター、ベース、ドラムス、キーボードというバンドサウンドの上にバグパイプのサウンドが高らかに鳴り響くオリジナル楽曲に加え、レナード・コーエンの永遠の名曲『ハレルヤ』(M-3)、ウォーク・ザ・ムーンのヒット曲『シャット・アップ・アンド・ダンス』(M-4)、映画グレイテスト・ショーマンの挿入歌『ディス・イズ・ミー」(M-9)、アークティック・モンキーズ『オールド・イエロー・ブリックス』(M-11)、ザ・キラーズ『オール・ジーズ・シングス・ザット・アイヴ・ダン』(M-13)など多彩なカバー楽曲も多数収録! さらに日本盤ボーナストラックとして彼らの真骨頂であるライブ音源も2曲追加収録! 




★俚謡山脈監修シリーズ第四弾は、東京の芸能「おしゃらく」! 良い声、良い唄の大洪水!

●葛西おしゃらく保存会、他 / おしゃらく (LP) 国内LP 2,700円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1181LP / 4560283217817)
もう言わずにいられない「ジジイババアの芸は最高だな!」

俚謡山脈監修シリーズ第四弾は、東京の芸能「おしゃらく」伝説の録音の初蔵出し。明治生まれの芸達者達による最強のパス・ザ・マイク・セッションまでも収録した全28曲、これぞ良い声、良い唄の大洪水!

東京にも民謡ってあるの?と問われたら答えたい「東京こそ唄の宝庫だ!」と。東京オリンピックによって急速に失われた「古き良き東京」をはっぴいえんど(松本隆)は「風街」という架空の街に見立てたが、「風街」とは別の東京、農民漁民や船頭が生きていた東京がつい数十年前まで存在していたことを、一体どれほどの人が現実に知っているだろうか?毎月念仏講(※1)が催され、農作業や土木作業で唄う作業唄があり、晴れの場では祝い唄を全員で唄い、夏が来れば盆踊りで死者の霊を慰めた。

今回我々が紹介するのは、東京の江戸川区および隣接する千葉の浦安に残されていた「おしゃらく」という芸能だ。おしゃらくは念仏講で歌い踊られていた念仏踊りを起源とし、そこに遊芸人である瞽女や飴屋の唄、江戸のはやり唄などを取り込みつつ高度に発展を遂げた「民謡と民俗芸能のハイブリッド」とでも言うべきものだ。この芸能は茨城から千葉、埼玉、神奈川まで分布しており、「万作踊り」「小念仏」の名称でも知られているが、おしゃらくはその中で最も複雑かつ洗練された芸能と言える。達者な三味線、モーラム(※2)にも引けを取らない節回しを聴かせる唄、踊り手を鼓舞するように快調なビートを刻む鉦と太鼓。民謡には「素人の良さ」があるのは確かだが、ここに登場する人々は「芸達者中の芸達者」だ。CD版のディスク2には、そのおしゃらくオールスターズが唄う葛西と浦安の民謡を収録しており、これがまた凄い内容。作業唄から盆踊り唄まで一流の芸達者たちによる土着民謡大会! ファンキーとかドープとかいう言葉ではとても表しきれない、目くるめく「良い声」「良い唄」の大洪水に酔いしれて欲しい。

本作収録音源は、現在も葛西おしゃらく保存会の会長を務める藤本秀康氏が昭和40~50年代に自ら録音した膨大な量の所蔵テープから、俚謡山脈が藤本氏と共にセレクトした。アレマイユ・エシェテ(※)のような歌手が日本にもいたらな~と夢想したことがある人に教えたい。小川金蔵、長谷川米吉、高橋八五郎、藤代伝八、等々、全員素人だがプロ以上の声を持った達人たちが東京と千葉にいたのです!と。

※注釈
1) 念仏講:主に浄土宗系の信者が、集まって念仏を唱える儀式のこと。同時にその集団自体を指す。念仏が済むと、持ち寄った食事を食べたり、唄や踊りで楽しんだ。宗教儀式というよりは、今で言うところの老人クラブに近い。
2) モーラム:ラーオ系の芸能でラオスやタイ東北地方イサーンが本場。モーは達人、ラムは声調に抑揚をつけながら語る芸能。つまり“語りの達人” で、その歌手と芸能の両方をさす。モーラムは“歌” ではない。
3) アレマイユ・エシェテ (ALEMAYEHU ESHETE):エチオピアのジャズ/歌謡歌手。1941年生まれ。エチオピア独自のフィーリングを色濃く残したその節回しでジャズやロックを堂々と乗りこなし、エチオピアのエルヴィスという異名を取った。

=CDディスク1:『おしゃらく』=
=CDディスク2:『葛西・浦安の民謡』=
※こちらはCD版のみ収録となります。
※LP版はCDディスク1から抜粋し、LP版のみのトラックを追加。

+ CD 版:デュオケース/ 38 頁ブックレット封入
+ LP 版:8P 中綴じライナー封入
+ LP オンリートラック2 曲収録
+ 解説/歌詞/貴重写真掲載/CD 版未掲載の貴重写真も複数あります。
+ 日本語・英語表記

監修・解説:俚謡山脈
ADテープ変換:菅井健 (SUGAI KEN)
マスタリング:倉谷拓人 (Ruv Bytes)
装丁:高木紳介(Soi48)






ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[9179]  [11741]  [13377]  [13375]  [13374]  [13371]  [13373]  [13372]  [13369]  [13370]  [13367
高価買取リスト
↑11/2(土)リスト7ページ追加しました!!                                         
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC