ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:1,020円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。    
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

アーカイブ
店舗受取サービス

★ブリッジズ・トゥ・バビロン』リリース時のワールド・ツアー”の終盤、1998年9月2日のドイツはブレーメン公演を完全収録したストーンズの未発表コンサート映像が登場!

●ローリング・ストーンズ / ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (2SHM-CD+BLU-RAY) 国内SHM-CD 7,560円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIXY-75009 / 4988031334553)
●ローリング・ストーンズ / ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (2SHM-CD+DVD) 国内SHM-CD 6,480円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIBY-75128 / 4988031334546)
●ローリング・ストーンズ / ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (BLU-RAY) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 5,400円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIXY-15029 / 4988031334577)
●ローリング・ストーンズ / ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (DVD) 国内DVD 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIBY-15109 / 4988031334560)
●ROLLING STONES / BRIDGES TO BREMEN (SD BLU-RAY+2CD) 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 4,104円(税込) (EAGLE ROCK / 005-3917 / 5051300539177)
●ROLLING STONES / BRIDGES TO BREMEN (DVD) 輸入DVD 2,808円(税込) (EAGLE ROCK / 041-3557 / 5034504135574)
●ROLLING STONES / BRIDGES TO BREMEN (SD BLU-RAY) 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 3,240円(税込) (EAGLE ROCK / 005-3907 / 5051300539078)
●アルバム『ブリッジズ・トゥ・バビロン』の発売に伴い、1997年9月から約1年に亘り行われたワールド・ツアー”の終盤、1998年9月2日のドイツはブレーメン公演を完全収録したストーンズの未発表コンサート映像が登場!

●本ツアーではオーディエンスの真ん中に小さなBステージを設置し、メイン・ステージから伸びる“ブリッジ”で移動するという仕掛けの他、ファンがウェブサイトを通じてリクエストした楽曲にバンドが応えるという新たな手法も導入。結果、各公演でユニークなナンバーが取り上げられることとなり、このブレーメン公演では、同年3月の東京ドーム公演でも披露された「メモリー・モーテル」を演奏。

●映像はオリジナル・マスターから細心の注意を払ってリストア、オーディオはマルチトラックからリミックス/リマスターされたものを収録。

●ボーナス映像として、ツアーの出発地となったシカゴはソルジャー・フィールドでのステージから、本編とは重複しない5曲(内1曲は日本盤のみのボーナス)を追加収録。

●国内盤は本編22曲のオーディオを収録したSHM-CD2枚が付属する限定盤デジパック仕様

●日本語字幕付
●解説:寺田正典
【国内盤特典】
『ローリング・ストーンズ / ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (DVD)』 をお買上げのお客様に先着で、特典 『ジャケット柄A4クリアファイル』 を差し上げます。





★プリンスが他アーティストに提供した楽曲の、プリンスによるオリジナル・ヴァージョンを集めた楽曲集がリリース!

●プリンス / オリジナルズ 国内CD 2,592円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR18221 / 4943674297948)
●PRINCE / ORIGINALS 輸入CD 1,836円(税込) (WARNER BROS / 349785178 / 0603497851782)
天才の、天才たる所以。 
音楽史が誇る至宝、プリンスが他のアーティストに提供した楽曲の、プリンスによるオリジナル・ヴァージョンを集めた楽曲集が遂に登場! 14曲の未発表トラックを収録した、プリンスの裏ベスト・アルバムとも言える、ファン待望の強力作品がここに!
◆歴史上最も重要で、強い影響力を持つアーティスト、プリンス。彼が発表してきた累計アルバム・セールスは全世界で1億枚を超え、2004年にRock And Roll Hall of Fameに選ばれ、1985年にはアカデミー賞を受賞、また累計7つのグラミー賞や2006年のゴールデン・グローブ賞を始め、数えきれないほどの音楽賞を受賞しているプリンスは、Rolling Stone誌が発表した「最も偉大なるアーティスト100選」の27番目にも選ばれる等、まさに唯一無二の存在感を放つ史上最大のアイコン/至宝のアーティストだ。 
◆プリンスは、圧倒的なライヴ・パフォーマー、チャートを席巻するレコーディング・アーティスト、そして音楽業界の革命児として、永遠に語り継がれる存在だ。スポットライトを浴び続けた40年間、その素晴らしい活動の傍らで、彼は自身が尊敬する数々の若きアーティストの育成にも絶え間なく力を注いできた。 
◆今回、プリンスの膨大なレコーディング宝庫の中から、とてつもない輝きを放つ素晴らしい宝物がリリースされることになった。彼は他のアーティストに多くの楽曲を提供してきたのだが、その提供してきた楽曲は、実際に全て自身がレコーディングし、ほぼ完成型という形でアーティストに届けられていたのだが、そのプリンスのオリジナル・ヴァージョンをコンパイルした珠玉の未発表音源集、『ORIGINALS』が、6月21日に世界同時発売となるのだ。 
◆この『ORIGINALS』に収録されている15曲の内、14曲は今回が初出となる未発表トラック。6月21日にCDとデジタル配信(ダウンロード&ストリーミング)が発売になり、約1ヶ月後となる7月19日には、同音源を180g重量盤2枚組アナログと、CDとアナログをセットにしたデラックス・エディションもリリース、フィジカル商品としては3形態でのリリースが予定されている。 
◆プリンスは、自身のヒット・アルバムをリリースする中、プリンス・ファミリーのザ・タイム、ヴァニティ6、シーラ・E、アポロニア6、ジル・ジョーンズ、ザ・ファミリー、そしてマザラティへの楽曲提供も進めていた。プリンスが制作したオリジナル・デモ音源は、インスト部分の小規模な修正やヴォーカルの差し替えといったちょっとした修正のみが行われ、最終的に彼らのアルバムのマスター・テイクとして使われたのだ。それ以外の場合も、アーティストは、プリンスが最初に録音したデモをガイドに、最終レコーディングまで進めていったという。 
◆そのプリンスのオリジナル・デモ音源(とはいえクオリティはデモという領域を遥かに超えたハイスペックなレコーディングだ)をコンパイルしたこの『ORIGINALS』に収録されている楽曲は、各アーティストの音楽人生において、決定的な楽曲ばかりである。シーラ・Eの「The Glamorous Life」は1984年のダンス・チャートで1位(ポップ・チャート7位)となり、バングルスの「Manic Monday」はポップ・チャートの2位、ザ・タイムの「Jungle Love」は20位となった。また『ORIGINLS』には、これらの親しみのある楽曲から、知る人ぞ知るヴァニティ6の「Make-Up」や、ジル・ジョーズの「Baby, You're A Trip」そしてケニー・ロジャースの「You're My Love」などを収録。また、こうした未発表音源に加え、2018年にシングルとしてリリースされ大きな話題となった「Nothing Compares 2 U」の1984年オリジナル・ヴァージョンも収録されている。 
★★★『ORIGINALS』 収録楽曲詳細★★★ 
(楽曲タイトル / 提供アーティスト / 初発売年 / プリンスのオリジナル・ヴァージョンの収録年) 
01. Sex Shooter (SEX・シューター) / アポロニア6 / 1984 / 1983 
02. Jungle Love (ジャングル・ラヴ) / ザ・タイム / 1984 / 1983 (全米20位) 
03. Manic Monday (マニック・マンデー) / バングルス / 1985 / 1984 (全米2位) 
04. Noon Rendezvous (ヌーン・ランデブー) / シーラ・E / 1984 / 1984 
05. Make-Up (メイク・アップ) / ヴァニティ6 / 1982 / 1981 
06. 100MPH (100MPH) / マザラティ / 1986 / 1984 
07. You're My Love (ユアー・マイ・ラヴ) / ケニー・ロジャース / 1986 / 1982 
08. Holly Rock (ホリー・ロック) / シーラ・E / 1985 / 1985 
09. Baby, You're A Trip (ベイビー、ユー・アー・ア・トリップ) / ジル・ジョーンズ / 1987 / 1982 
10. The Glamorous Life (グラマラス・ライフ) / シーラ・E / 1984 / 1983 (全米7位) 
11. Gigolos Get Lonely Too (寂しいジゴロ) / ザ・タイム / 1982 / 1982 
12. Love... Thy Will Be Done (愛がすべて) / マルティカ / 1991 / 1991 
13. Dear Michaelangelo (ディア・ミケランジェロ) / シーラ・E / 1985 / 1985 
14. Wouldn't You Love To Love Me? (ラヴ・トゥ・ラヴ・ミー) / タジャ・シヴィル / 1987 / 1981 
15. Nothing Compares 2 U (ナッシング・コンペアズ・トゥ・ユー(愛の哀しみ)) / ザ・ファミリー / 1985 / 1984 (シネイド・オコナーのカヴァーが全米・全英1位)
<メーカーインフォより>




★特典ボーナスCD付!デビューから2年あまりで日本のロック・シーンに確固たる地位を築いたMIZUKI da Fantasiaのサード・アルバムが早くも完成!!


●ミズキ・ダ・ファンタジーア / クエスチョン1969~去りゆく時代に 国内CD 3,000円(税込) (ヌーヴェルヌ / SDTO1901 / 4528847006499)
デビューから2年あまりで日本のロック・シーンに確固たる地位を築いたMIZUKI da Fantasiaのサード・アルバムが早くも完成!!
若き歌姫Mizukiのパワフルかつ繊細なヴォーカルと、現代音楽を学んだ美貌のピアニストAnna Hardyの重厚なピアノが織りなすドラマティックなサウンドは、日常と異世界が交差する幻のクロスロードを出現させる!!

★デビュー作『幻想の一夜〜In memory of fantasy』(2017)、セカンド・アルバム『Rainbow Chasers〜虹を追う人々』(2018)に続くオリジナル・アルバム第3作は、時代の変革と移り変わりをメインテーマにし、良質なJ-Rockとクラシカルな佇まいを見せるプログレッシヴなサウンドで構成された一枚。70’sハード・ロックを彷彿とさせる「名前のない朝」、ピンク・フロイドの浮遊感溢れるサウンドを持つ「灰色の空」、中世音楽とロックを融合させた「抱擁」、SF的な「オン・ザ・ホリデイ」、そしてシンセサイザーやメロトロンが活躍するドラマティックな4部構成の組曲「クエスチョン 1969」など、これまでの作品を上回る完成度の高い楽曲はヘビー・ローテーション必至だ。70’sブリティッシュ・ロック/プログレッシヴ・ロック、そしてヨーロッパの美学と昭和の歌謡を現在にアップ・ロードさせる唯一のバンド、MIZUKI da Fantasiaに注目せよ!!

■プロフィール
●︎Mizuki : 15歳で音楽出版社主催のコンテストでグランプリを獲得。16歳から各地のイヴェントやラジオに出演し、18歳で上京。有名アーティストの作品にコーラスで参加しながら、沖縄企画のコンピレーションをレコーディング。2015年、ファンタジー・ロック・オーケストラを結成しビクターエンタテインメントで3曲をレコーディングするも、諸事情により作品はお蔵入りとなってしまう。2016年春以降はMIZUKI Da Fantasiaとして作品制作をスタートし、そのパワフルで安定した美声が話題となり、デビュー・アルバムは専門店で1位を獲得、第2作も年間ベスト1に輝いている

●Anna Hardy : 3歳から自主的にピアノを始める。音楽大学卒業後、オーストリアのウィーンで民族音楽/現代音楽を学ぶ。2012年にポピュラー音楽の演奏会で音楽事務所にスカウトされ、同事務所でMizukiと出会う。2016年秋よりMIZUKI da Fantasiaに参加。ピアノの他フルートも演奏する。趣味は筍取りと自動車(マニュアル車)の運転。蚊に刺されたことに腹を立て、蚊を一匹ずつ天国に送るというオーケストラ曲を作曲した経歴を持つ。
特典詳細情報
◇メーカー初回特典◇
本作をご予約/ご購入の方に先着で、未発表3曲収録CD『Three instrumentals revived from the forgotten questions』を差し上げます!ミズキ・ダ・ファンタジーア結成前夜の2015年から現在までにお蔵入りとなりこれまで完全未発表のインストゥルメンタル3曲を収録したトータルで21分を超えるミニ・アルバム。どれもミズキ・ダ・ファンタジアのプログレッシヴな一面をとらえた楽曲。好評の“時代シリーズ”の完結編も収録!!
□収録曲
1.Mr.Tの憂鬱(8:34)
2.鋼の時代(6:18)
3.氷解(6:25)




★ファースト・アルバム『幻想の一夜〜In memory of Fantasy』のために制作されながら、アルバムに収録されることのなかった楽曲の中から比較的完成形に近い楽曲を選び出し、コンパイルしたオフィシャル・ブートレグ!

●ミズキ・ダ・ファンタジーア / オフィシャル・ブートレグ・10ネイキッド・アンミックスド・ソングス 国内CD 1,620円(税込) (TOEI/NOUVERNE RECORDS / SDSL1007ML / 2299990393592)
ファースト・アルバム『幻想の一夜〜In memory of Fantasy』のために制作されながら、アルバムに収録されることのなかった楽曲の中から比較的完成形に近い楽曲を選び出し、コンパイルしたオフィシャル・ブートレグ。
ヴォーカル、ドラムスまで録音したものから、プリプロダクション途中でレコーディングが中止となったものまでの10曲を収録。収録曲中5曲はショップの特典として付けられた数量限定のCD-Rに収録されたもので、残る5曲はこのオフィシャル・ブートレグでしか聴くことのできない完全未発表曲。
特に本編『幻想の一夜〜In memory of fantasy』に収録されてもおかしくない、MIZUKIの情念性溢れるヴォーカルが和テイストの楽曲とマッチした「水と火の唄〜兎と月の世界」、MIZUKI da Fantasiaの前身として知られるFantasy Rock Orchestraのレパートリー「Theme 1:彷徨」、メロトロンが洪水のように流れ出る「かりそめ」、MIZUKI da Fantasiaを彩るピアニスト、アンナ・アルディの一発録りのソロ「離別」、さらに次回作収録予定の楽曲のプリプロダクション・テイク「Old Castle〜古城」は、デビュー・アルバム『幻想の一夜〜In memory of fantasy』に魅了されたファンならば必聴のドラマティックな楽曲です。2017年に彗星の如く現れたMIZUKI da Fantasiaの本当のプログレッシヴな姿を知るためのマスト・アイテム!! 枚数限定発売!!
【数量限定盤】




★プログレ界の歌姫MIZUKI擁する注目のプログレ・グループによる'17年作が新規リマスターで登場!!

●ミズキ・ダ・ファンタジーア / 幻想の一夜 - リマスター 国内CD 3,000円(税込) (ヌーヴェルヌ / JPN1702 / 4528847006543)
プログレ界の歌姫MIZUKI擁する注目のプログレ・グループによる'17年作が新規リマスターで登場!!
3曲のインストゥルメンタルを含む全11曲で構成された作品で、ハード・ロックやシンフォニックな楽曲だけでなく、タンゴやファドといった民族音楽的な要素を含んだアルバムです。そのドラマティックでスリリングな内容は、世代を超えた音楽ファンに愛されると確信しています。和製プログレッシヴ・ロックの歴史を塗り替えるだけではなく、様々な音楽の垣根を取り払って聴いていただける一枚です。




★アメリカのCAPITOL期6タイトルをまとめたボックス!
 
●AMERICA / CAPITOL YEARS BOX SET 輸入6CD 4,968円(税込) (LASGO / 5386616 / 0600753866160)
AMERICAの79年~85年、CAPITOL期6タイトルをまとめたボックスセットが登場! 『SILENT LETTER』、『ALIBI』、『VIEW FROM THE GROUND』、『YOUR MOVE』、『PERSECTIVE』、『IN CONCERT』を収録したお買い得ボックス!




★まだまだ現役! ウィリー・ネルソンの最新作!

●WILLIE NELSON / RIDE ME BACK HOME 輸入CD 1,944円(税込) (LEGACY / 19075935622 / 0190759356227)
ビリー・ジョエル「素顔のままで」の素晴らしいカバーを含む、ウィリー・ネルソンの最新作! 86歳を迎えたウィリーの最新となる今作は、2017年『なんてこったい! 』、2018年『ラスト・マン・スタンディング』と続いた "死をテーマにした三部作" の最後を飾るアルバムで、死に対する共感という新たな一面が加わった内容だ。人生、愛、そして時代から繰り出される必然のリズムに、ウィリーならではの思慮深くも楽観的な目が向けられた『ライド・ミー・バック・ホーム』。ここにあるのは、あらゆる瞬間を心から感謝し、その経験を自作の曲に、もしくは歌うのが大好きな曲に込めて分かち合おうとする一人のキャリア溢れるアーティストだ。書き下ろしの新曲だけでなく、ビリー・ジョエル「素顔のままで」を始めとしガイ・クラークやマック・デイビスらのカバーを含む全11曲を収録。前作のフランク・シナトラへのオマージュ『マイ・ウェイ』ではグラミーで最優秀トラディショナル・ポップ・ボーカル・アルバムを受賞しており、いまだ健在振りを発揮しているアメリカが誇るスターである。




★ジェイコブ・ディランの廃盤となっていた人気作『WOMEN + COUNTRY』がリイシュー!
 
●JAKOB DYLAN / WOMEN + COUNTRY 輸入CD 1,728円(税込) (MUSIC ON CD / MOCCD13729 / 8718627228777)
ボブ・ディランの息子であり、THE WALLFLOWERSのフロントマン、ジェイコブ・ディランが2010年にリリースした人気作『WOMEN + COUNTRY』がリイシュー!
デビュー以来、周囲からの期待を背負う運命にあったジェイコブ・ディラン。だがそれに押しつぶされることなく、21歳のときに作ったデビュー作 『ウォールフラワーズ』 (1992) を含め5枚の優れたアルバムをリリース。重要なロックンロール・バンドの一つとしての確固たる地位を固めた。
2007年、父親が長年所属する米Columbia Recordsとソロ契約。2008年6月、リック・ルービンをプロデューサーに迎え、初のソロ作 『Seeing Things』 をリリース。ファースト・シングル 「Something Good This Way Comes」 を筆頭にアコースティックの生々しくダイナミックなパフォーマンスとリックのプロダクション・ワークが見事にコラボレートした “傑作” となった。
そして、『WOMEN + COUNTRY』のプロデュースを手掛けるのは、過去グラミー賞2部門を受賞した 「One Headlight」 などを収録し、商業的に大成功を収めたTHE WALLFLOWERSの 『Bringing Down The Horse』 (1996) のプロデュースでも知られているT Bone Burnett (Robert Plant、Alison Krauss、Crazy Heart)。ゲスト・ヴォーカルにはNEKO CASE、Kelly Hoganをフィーチャー。11曲中8曲に渡り、その歌声を披露している。
参加ミュージシャンは、Dennis Crouch (bass), Jay Bellerose (drums), David Mansfield (fiddle & mandolin)、Marc Ribot (guitar)、Keefus Ciancia (keyboards), Greg Leisz (pedal steel), Darrell Leonard (trumpet)、IRA Nepus (trombone)、George Bohanon (horns) と超豪華な顔触れ。その能力を存分に発揮している。




★アリス・クーパー、ジョー・ペリー(エアロスミス)、ジョニー・デップによるスーパーグループ「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」の4年振り2ndオリジナル・アルバム!

●ハリウッド・ヴァンパイアーズ / ライズ<日本限定特別仕様盤CD+日本盤限定2枚組ライヴCD> 国内CD 5,378円(税込) (ワードレコーズ / GQCS90729/31 / 4562387209675)
ハリウッド・ヴァンパイアーズ / ライズ<通常盤> 国内CD 2,700円(税込) (ワードレコーズ / GQCS90724 / 4562387209637)
アリス・クーパー、ジョー・ペリー(エアロスミス)、ジョニー・デップによるスーパーグループ「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」の4年振り2ndオリジナル・アルバム。本作にはジェフ・ベックがゲスト参加。ジョニー・デップがデヴィッド・ボウイを歌う。ロック黄金時代を21世紀に蘇らせる聴きどころ満載の新作登場。全21曲を収めた日本盤限定2枚組ライヴCD『ハリウッド・ヴァンパイアーズ・ライヴ』には、エアロスミスでおなじみの「トレイン・ケプト・ア・ローリン」「スウィート・エモーション」や、アリス・クーパーの「スクールズ・アウト」といった名曲を収録。日本限定3枚組特別仕様。

【仕様】
・日本限定3枚組特別仕様 




★天才音楽家クァンティックが、クァンティック名義では5年ぶりとなる待望のニューアルバム『Atlantic Oscillations』をリリース! 

●クアンティック / アトランティック・オシレイションズ 国内CD 2,592円(税込) (BEAT RECORDS / BRC599 / 4523132114996)
ラテン・グルーヴを取り入れ空前の大ヒット作となったクァンティック・アンド・ヒズ・コンボ・バルバロ、ファンク&ソウルのクアンティック・ソウル・オーケストラといった代表的プロジェクトの他にも、ジャズ、ダブ、エレクトロニックなど、様々な音楽ジャンルに取り組んでいる天才音楽家クァンティックが、クァンティック名義としては5年振りのアルバム『Atlantic Oscillations』のリリース!




★アイルランドのエレクトロ・ポップ/インディ・ロック・バンド、Two Door Cinema Clubが4thアルバム『False Alarm』をリリース!

●トゥー・ドア・シネマ・クラブ / フォールス・アラーム 国内CD 2,592円(税込) (OCTAVE、PROLIFICA INC. / OTCD-6759 / 4526180483892)
●TWO DOOR CINEMA CLUB / FALSE ALARM 輸入CD 1,998円(税込) (PROLIFICA / PROINC002CD / 5400863010782)

アイルランドのエレクトロ・ポップ/インディ・ロック・バンド、Two Door Cinema Clubが4thアルバム『False Alarm』をリリース!SUMMER SONIC 2019にも出演!

■解説/歌詞/対訳付き

Two Door Cinema Clubは10年以上にわたり成功をおさめてきたエレクトロ・ポップ/インディ・ロック・バンドで、ポップのパラメーターを分解、再編、再構築することにキャリアを費やしてきた。現在まで200万枚のアルバムと150万枚のチケットを売り上げ、20億以上のストリームとVevoとYoutubeでの3億回の再生回数を誇っている。当『False Alarm』はTwo Door Cinema Clubの約3年振り、自身4枚目となるアルバムで、2019年6月にProlifica Inc.よりワールド・ワイドでリリースされる。アルバムのプロデュースは前作/前々作同様、Jacknife Lee(U2、The Killers、REM)で、2019年の3月にはファースト・シングル「Talk」が公開された。




★USアトランタをベースに活動する21才のSSW、Faye Websterが3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』をリリース!

●FAYE WEBSTER / ATLANTA MILLIONAIRES CLUB 輸入CD 1,836円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC376CD / 0656605037622)
"Secretly Canadian"のレーベルメイト、Stella DonnellyのUSツアーもサポート!USアトランタをベースに活動する21才のSSW、Faye Websterが3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』をリリース!同郷のラッパー、Fatherもゲスト参加!

Faye Websterは米アトランタをベースに活動する21才のシンガーソングライターだ。2013年、15才の時にデビュー・アルバム『Run & Tell』を自主リリース。2017年3月には地元アトランタのラッパー、Fatherのレーベル、Awful Recordsよりセカンド・アルバム『Faye Webster』をリリースし、注目を浴びるようになった。その後、Secretly Canadianと契約。2018年11月にはニュー・シングル「Kingston」をリリースした。

当『Atlanta Millionaires Club』は約2年振りとなる自身3枚目のアルバムだ。Secretly Canadianからは初のアルバムで、Faye WebsterとDrew Vandenbergの共同プロデュース。ジョージア州アセンズのChase Park Transductionでレコーディングは行われた。Faye Websterはアルバムがコンテンポラリーなサウンドになることを避けようとした。一方、ペダル・スティールを通常とは違う形で多用し、ブルーグラスの罠に陥ることはなかった。特にアルバムの音作りで参考にしたアーティストはいなかったが、如何にサウンドを使うかという点において、Aaliyahは主な音楽的なインスピレーションとなった。

2 0 1 9 年3 月にはアルバムのリリースがアナウンスされ、シングル「Room Temperature」が公開。同月にはStella DonnellyのUSツアーをサポートした。尚、アルバム収録曲の「Flowers」ではFatherがフィーチャーされている。まずはキュートな「Room Temperature」のMVをどうぞ!





★HOT CHIPがハウシーに煌くキラー・チューンで溢れ返ったアルバム『A BATH FULL OF ECSTASY』を"Domino"からリリース!

●ホット・チップ / ア・バス・フル・オブ・エクスタシー 国内CD 2,592円(税込) (BEAT RECORDS / BRC603 / 4523132116037)
●HOT CHIP / A BATH FULL OF ECSTASY 輸入CD 1,890円(税込) (DOMINO / WIGCD375 / 0887828037520)
ダンス・ロックの屍を乗り越えてたどり着いた快楽まみれの桃源郷にして最高傑作。ダンサブルなサウンドと、一度聴いたら病みつきになるキャッチーなメロディー、フロントマンを務めるアレクシス・テイラーの特徴的な歌声で世界的人気を博すHOT CHIPがハウシーに煌くキラー・チューンで溢れ返ったアルバム『A BATH FULL OF ECSTASY』を"Domino"からリリース!

■国内盤はボーナストラック2曲(Superorganism Remix!)収録、歌詞対訳付き、解説書封入

アップリフティングなシンセ・サウンドに、ホット・チップ印のキャッチーなメロディー、UKガラージ風な躍動感あふれるパーカッション、そして甘美な歌声が乗った先行シングル「Hungry Child」を筆頭に、色彩豊かなメロディーと、他に類を見ない歌唱表現、思わず体を動かしたくなるエレクトロニックポップのリズムを用いて、多幸感や切なさ、ありとあらゆる感情を見事に落とし込んだシンセ・レイヤー群でキャリアハイを更新する楽曲が並んだ本作。また彼らは、今回初めて外部のプロデューサーとの制作に挑戦し、フェニックスの魅惑的なサウンドを生み出したフランスの巨匠フィリップ・ゼダール、ザ・エックス・エックス、デイヴィッド・バーン、サンファらを手がけるスコットランド人プロデューサー、ロディ・マクドナルドの二人がプロデューサーを務めており、アートワークはターナー賞受賞アーティストのジェレミー・デラーが手がけている。

6月21日(金)に世界同時リリースされる本作の国内盤CDにはボーナス・トラックとして「None of These Things」と「Spell . Superorganism remix」の2曲が追加収録され、歌詞対訳、さらに解説書が封入。また限定輸入盤LPは、エクスクルーシヴ・モノクロ・ジャケットのクリスタル・クリア・ヴァイナル仕様となっている。




★新たな時代の到来を予感させる大型新人!ロンドンを拠点に活動する今最も刺激的かつ謎多きバンド、black midiが〈ROUGH TRADE〉からデビュー・アルバムをリリース!

●ブラック・ミディ / シュラゲンハイム 国内CD 2,592円(税込) (BEAT RECORDS / RT-73CDJP / 4580211853306)
●BLACK MIDI / SCHLAGENHEIM 輸入CD 1,890円(税込) (ROUGH TRADE / RT0073CD / 0191402007329)
●BLACK MIDI / SCHLAGENHEIM (CASSETTE TAPE) 輸入CASSETTE TAPE 1,296円(税込) (ROUGH TRADE / RT0073MC / 0191402007343)
■国内盤はボーナストラック2曲収録、解説:近藤真弥、歌詞対訳付き

ジョーディ・グリープ(vo/g)、キャメロン・ピクトン(b/vo)、マット・ケルヴィン(g)、モーガン・シンプソン(ds)の4人で構成される彼らは、メディア露出も殆どなくその多くが謎に包まれるなか、常に変化するセットリストや圧倒的な演奏技術とオリジナリティー溢れる楽曲でゲリラライブを精力的に行い、ロンドンでは噂が噂を呼んで一連のライブが即完売するなど、結成から僅か1年というスピードで、『UKアンダーグラウンド・ミュージック・シーンで今最もアツいバンド』という評判を早々に確立している。
最近では、米SXSWや北米各地でライブを行い、SXSWでは最も目立ったアクトとしてその名が挙がったほか、初のNYでの2公演も完売させた。米音楽メディアPitchforkは“不気味なほど正確でストイック”と評し絶賛している。
ブラック・ミディの楽曲は、ポストパンクでありながら、時にサイケデリック、ノイズ、プログレ、インディー、ブルースとジャンルの垣根を問わず縦横無尽に繰り広げられ、どのカテゴリーでも言い表せない全く新しいものであり、ロックの未来を提示する衝撃作がここに完成した。




★アーケイド・ファイアのリチャード・リード・パリーの2部からなるソロ・プロジェクトの最終章が登場! 

●RICHARD REED PARRY / QUIET RIVER OF DUST VOL.2 輸入CD 1,944円(税込) (ANTI / 1409276332 / 8714092763324)
夢と現、彼岸と此岸を隔てる、静かなる川の流れに揺蕩う神秘的で穏やかな音世界――その総てが我々の前に姿を現す。 
アーケイド・ファイアのリチャード・リード・パリーが誘う、ビーチ・ボーイズを思わせるハーモニーとトランス状態へと誘うような拍動、そして幾重にも重ねられた音のレイヤーが織りなす瞑想的で映像的な音楽体験。2部からなるソロ・プロジェクトの最終章が登場! 
■ 作品毎にコンセプトとメッセージを掲げ、その音世界を常に進化発展させ続けているカナダの6人組バンド、アーケイド・ファイア。グラストンベリー、レディング、フジロック・フェスティバルと数々の世界的ロックフェスのヘッドライナーを飾り、グラミーも受賞したバンドのメンバーで、マルチ・インストゥルメンタリストのリチャード・リード・パリーが、新たなソロ・プロジェクトを完成させた。 
■ Epitaph傘下のAnti- レコーズからの第1弾作品となるニュー・アルバム『QUIET RIVER OF DUST VOL.1』がリリースされたのは、昨年の9月21日、秋分の日のこと。そして6月、その続編となる『QUIET RIVER OF DUST VOL.2』が発売となる。元々は、3月の春分の日にリリースすることを考えていたそうだが、表面に使っていた食塩結晶が、波頭や山頂を飾るまでに成長する時間が予定よりもかかってしまった為、アートワークの完成遅れてしまったという。 
■ リチャードの言葉を借りれば、VOL.1とVOL.2は”多面的な窓”であるという。「プリズムのような音世界を、それぞれ違った角度から眺めている」と彼は語る。日本の民話や辞世の句、諸島に伝わるフォーク・ミュージックが、20世紀末のアヴァンギャルド音楽や伝統的なソングライティングの中に流れ込んでいる本作は、幾重にもなる音のレイヤーを重ね、瞑想的な音像を創り上げている。前作同様、リチャードは、伝統的なブリテン諸島のフォーク・ミュージックのスタイルを取り入れようとも、またアーケイド・ファイアの時のように、大勢が一緒に歌えるようなポップ・ソングを作ろうとも思わなかったという。『QUIET RIVER OF DUST』は壮大なコンセプトとメッセージを掲げているが、そのアプローチは幾重にもなる音のレイヤーを重ねた、ミニマルでソフト、そして穏やかなものとなっており、聴くものをその音楽世界へと深く誘っていく。その音世界を創り上げる為に、リチャードは、パートナーでもあるLittle ScreamのLaurel Sprengelmeyerをはじめ、Bell OrchestraのStef Schneider、SadiesのDallas Good、Cibo MattoのYuka Honda、Blonde RedheadのAmedeo Pace,そしてThe NationalのAaron&Bryce Dessnerに、ミキサーとしてTchad Blakeなど、多彩なゲストも参加している。 
■ 本作のコンセプトらしきものは、今から遡ること約10年前、アーケイド・ファイアの初来日公演の時に生まれた。来日公演の後日本に残り、数週間滞在した彼は心の慰めを求め、僧院へと赴いた。本人曰くそこで“今まで聴いたことのないほどの大きな静寂”を耳にしたリチャードは、本作の音楽を瞑想の一つとして少しずつ作り続けていった。 それはある意味、彼の他の音楽的プロジェクトからの一時的な休息にもなっていたという。そして高野山の森でリチャードが耳にした幽霊のような声だった。「映画監督のカレブ・ウッドにこの話をしたんだ――大きな杉の木に囲まれた神秘的な空間に1人佇んでいたところに、パワフルなコーラスが聴こえてきて、それが摩訶不思議なことに、僕が子供の頃聴いて育った、亡くなった父さんのフォーク・バンド、Friends Of Fillder's Greenの音楽とそっくりだった。こんな場所でブリテン諸島のフォーク・ソングみたいな大声が聴こえるはずがなかった。そして歩いても歩いても、その音楽が聴こえる場所に近づくことが出来なかったんだ」また別の機会に日本を旅行していたリチャードが、“賽の河原”へ旅行者を誘う看板を目にし、後にそれが子供が死後行くと言われる三途の川のほとりの河原であり、亡き子供養の為にその親らが訪れることを知り、そこからVOL.1に収録されている楽曲「Sai No Kawara(River Of Death)」のインスピレーションを得たという。『QUIET RIVER OF DUST』のVOL1とVOL.2はそれぞれ、その三途の川の両岸を意味しているのだ。 
■ 静かな川を挟む、もう一方の岸となる「VOL.1」は、より内面的な作品であるとリチャードは語っている。その流れの中で、彼は想い出や無意識の思考などが流れる濁った水と向き合っているのだ。アルバムの幕開けをかあるエレジー調の曲は、彼の父の元バンド・メンバーをフィーチャーしたソフトなファンファーレである。そしてその曲から流れ込むように始まる「Lost In The Waves」は、両親と一緒に海へいった少年が、彼らの寝ている間に海へと入り、摩訶不思議で不明瞭なものへと姿を変えてしまう物語だ。「自己と世界の境界が曖昧になり、方向感覚を失いそうになるy感覚を私は幾度も経験している。このアルバムの多くの作品は、大人の音楽と曲の世界に足を踏み入れた若者の視点から描かれている。フォーク・ミュージック・コミュニティからのバトンを受け継ぎ、若くして父親を亡くし、それによってすっかり方向感覚を喪失している姿をね。このアルバムはまた、最も馴染みのある世界を失くしたときの、漠然とした精神的領域を取り上げている」 
■ 夢と現、彼岸と此岸を隔てる、静かな川の流れ――リチャード・リード・パリーの『QUIET RIVER OF DUST』は、ビーチ・ボーイズを思わせるハーモニーとトランス状態へと誘うような拍動、そして幾重にも重ねられた音のレイヤーが織りなす瞑想的で映像的な音楽体験なのだ。 
<メーカーインフォより> 




★ナンシー・ウィルソンの姪で、坂本龍一やテイ・トウワのボーカルとして知られる、ヴィヴィアン・セッサムズが、半年のスパンで早くも大好評だった前作『ライフ』の続編をリリース!

●ヴィヴィアン・セッサムズ / ライフ II 国内CD 2,592円(税込) (RED NOW RECORDS / REDN-17 / 4546266214936)
ナンシー・ウィルソンの姪で、坂本龍一やテイ・トウワのボーカルとして知られる、ヴィヴィアン・セッサムズが、半年のスパンで早くも大好評だった前作『ライフ』の続編をリリース!ディープ&ソウルフルな歌声で、ジャズから、ソウル、メロウR&Bまでしっとりと聴かせる。オリジナルを中心に、スティービー・ワンダー、エイメリー、ザ・フィクスなどのカバーを含む12曲を収録。前作に引き続き、彼女の盟友クリス・パークスや、ケイシー・ベンジャミン、シェドリック・ミッチェルなどが参加している。

メーカーインフォより




★オルタナティヴ・ロック・シーンのサザン・ジェントルマン、コレクティヴ・ソウルの最新作!

●COLLECTIVE SOUL / BLOOD 輸入CD 1,836円(税込) (ADA / 585906832 / 0805859068320)
これが俺達の進んできた道、これから進んでいく道、そして俺達の身体を流れる血潮なんだ...。 
オルタナティヴ・ロック・シーンのサザン・ジェントルマンとしても知られる正統派USロック・アクト、コレクティヴ・ソウル。1994年のアルバム・デビューから25周年という記念すべき年を迎える今、通算10作目となる最新作を完成させた! ポップ・カルチャーからロック・フィールドにまで影響を与え続ける彼らに流れる熱き血潮が、再びシーンに刺激を与え始める...! 
◆デビュー・シングルにして全米No. 1ヒット曲となった1994年の「Shine」を筆頭に、全7曲もの楽曲を全米No. 1に送り込み、世界での累計アルバム・セールスは2,000万枚を超える、90年代のオルタナティヴ・ロック・シーンを代表するアトランタ出身の5人組、コレクティヴ・ソウル。25年にも及ぶそのキャリアを通して、忠実に、そして誇りを持ってロックン・ロール・バンドとしての姿勢を貫き続ける彼らが、通算10作目となる最新作『BLOOD』を完成させた! 
◆2015年に全米オルタナティヴ・ロック・チャートNo. 1に輝いた前作『SEE WHAT YOU STARTED BY COUNTING』を発表、その後約2年にもわたる160公演を超える大規模なツアーを敢行し、その中からベストなパフォーマンスをピックアップしたライヴ・アルバム『COLLECTIVE SOUL: LIVE』を2017年に発表した彼ら。その大規模なツアーを経て、今まで歩んできた道のり、そしてこれから進むべき道をはっきりと見出した彼らが、デビュー25周年という節目となる2019年に、通算10作目となるスタジオ・アルバムを発表する...、その事実だけでも、この作品に対する彼らの意気込みを強く感じさせてくれる。 
「この『BLOOD』というアルバムは、この人生という旅路において、俺達が歩んできた道を反映させたような作品だと思うよ。ピアノやストリングスを取り入れたり、とにかくたくさんのギター・リフを散りばめながら作り上げてきた俺達のサウンドの全てを集約したみたいな感じさ。何年も俺達がやってきた様々なスタイルを蓄積させたものが、この『BLOOD』なんだ。今までの作品の中でも、”コレクティヴ・ソウル”というバンドを最高な形で表現できたアルバムになっていると思う」 ─ エド・ローランド 
◆シンプルかつ印象的なギター・リフから、エドの言う通り「これぞコレクティヴ・ソウル」なメロディへと繋がり、高揚感を感じさせながら羽ばたいていく「Right As Rain」。コレクティヴ・ソウル・ファンを歓喜させ、その普遍的なロック・サウンドでオルタナティヴ・ロック・ファンをも魅了するこの曲は、アルバム情報公開とともに既に公開されている。他にも、懐かしさすら感じさせるドラムと美しいピアノのフレーズで幕を開け、その後スポークン・ワードへと展開しつつ、極上のメロディ・ラインへと昇華していく「Good Place To Start」、ハードさに磨きがかけられた疾走感に満ち溢れる「Over Me」や、希望に満ちた男の物語を歌う「Changed」、そして優しいサウンドがたまらない「Big Sky」など、様々なスタイルの曲がこのアルバムには収録されている。しかし、アルバム全体には、間違いなく「コレクティヴ・ソウル」なサウンドがしっかりと鳴り響いているのだ。 
◆一躍時代の中心に躍り出て、ヒット街道を突き進んだ90年代、自身のレーベルを立ち上げ、ロック・バンドであるという自らの信念を突き通しながら活動してきた2000年代、そしてその信念をより強固なものにしながら、ツアーを中心に活動を続け、自分達が信じるロックを響かせてきた2010年代...、その全キャリアを通して培われたコレクティヴ・ソウルというロック・バンドの本質を見事に捉えたこの最新作『BLOOD』。世代を超えて愛される彼らの全て、そしてこれからの未来をも強く感じさせてくれる、最高に気持ち良い作品が登場する...! 
<メーカーインフォより> 




★UKロック・バンド、TRAVISの1999年グラントンベリー・フェスでの伝説的ライヴ音源がパフォーマンスから20年の時を経て初リリース!

●TRAVIS / LIVE AT GLASTONBURY, '99 輸入CD 2,160円(税込) (CONCORD / 7209529 / 0888072095298)
UKロック・バンド、TRAVISの1999年グラントンベリー・フェスでの伝説的ライヴ音源がパフォーマンスから20年の時を経て初リリース!

ブレイクのきっかけとなった『The Man Who』をリリースし、イギリスではこれまでプラチナム・アルバム×6枚を獲得、350万枚のセールスを記録している国民的バンド、Travis。 大ヒット曲 “Why Does It Always Rain On Me?” や “Writing To Reach You.” ももちろん収録。




★The Raconteursが11年振りとなる新作である3rdアルバム『Help Us Stranger』をリリース!

●ラカンターズ / ヘルプ・アス・ストレンジャー 国内CD 2,592円(税込) (OCTAVE、THIRD MAN RECORDS / OTCD-6764 / 4526180483908)
The White StripesのJack White、The GreenhornesのJack Lawrence、Patrick Keeler、そして生粋のメロディ・メイカーであるSSWのBrendan Bensonの4名によって結成されたUSロック・バンド、The Raconteursが11年振りとなる新作である3rdアルバム『Help Us Stranger』をリリース!

■解説/歌詞/対訳付き

2006年、デビュー・アルバム『Broken Boy Soldiers』をリリース。「Steady, As She Goes」等のヒット・シングルを収録したこのアルバムは、グラミー賞のベスト・ロック・アルバムにもノミネートされた。2008年にはセカンド・アルバム『Consolers Of The Lonely』をリリース。一切の事前プロモーションなしでリリースされたこのアルバムも、高い評価を獲得。同じくグラミー賞のベスト・ロック・アルバムにノミネートされ、同賞のベスト・エンジニアド・ノンクラシカル・アルバムを獲得した。

長年発売が待ち望まれていたグラミー受賞バンドによるこのサード・アルバムは約11年振りとなる作品で、Donovanのカヴァー「Hey Gyp (Dig The Slowness)」を除き、全曲がJackWhiteとBrendan Bensonによって書かれた。レコーディングはナッシュビルのThirdMan Studioでおこなわれ、バンド自身のプロデュースで、Joshua V. Smithがエンジニアを担当した。また、キーボーディスト/マルチインストゥルメンタリのDean Fertita(The Dead Weather、Queens of the Stone Age)、Lillie Mae Rische、Scarlett Rischeといったバンドの長年の友人やコラボレーターもアルバムに参加している。

2018年12月、バンドは新曲「Sunday Driver」(Jack Whiteがリード・ヴォーカル)と「Now That You’re Gone」(Brendan Bensonがリード・ヴォーカル)を公開。この2曲はリミックス/リマスターが施され、『Help Us Stranger』に収録される。




★オーストラリアのインディーロック・バンド、Babaganouj(バブガニューシュ)のベース/ボーカルによるソロ・プロジェクト、Hatchieがデビューアルバム『Keepsake』をリリース!

●HATCHIE / KEEPSAKE (CASSETTE) 輸入CASSETTE TAPE 1,404円(税込) (DOUBLE DOUBLE WAMMY / DDW060CS / 0644110406040)
オーストラリアのインディーロック・バンド、Babaganouj(バブガニューシュ)のベース/ボーカルによるソロ・プロジェクト、Hatchieがデビューアルバム『Keepsake』をリリース!




★クラウド・ワンにスポットを当てたベスト盤!貴重なシングルヴァージョンをも収録したアンソロジー的一枚! 

●クラウド・ワン / スペースド・アウト: ザ・ベスト・オブ 国内CD 2,484円(税込) (ウルトラヴァイヴ / PPCDJ2004 / 4526180484844)
NYアングラディスコシーンで今日においてもDJシーン、クラブシーンに影響を与え続けているPATRICK ADAMS及びP&Pの関連レーベル群。

その中のCLOUD ONEにスポットを当てたベスト盤がリリースされます。貴重なシングルヴァージョンをも収録したアンソロジー的一枚! 






ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[13365]  [13363]  [13362]  [13359]  [13360]  [13355]  [13358]  [13354]  [13357]  [13356]  [13351
高価買取リスト
                                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC