diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
12
19 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

◆OLD ROCK

★オリジナルはメガレア!! 自主AOR最高峰がボーナス追加で初リイシュー!!

●NIMBUS (AOR) / CHILDREN OF THE EARTH (LP)
輸入LP 2,592円(税込) (PROVIDENCIALES RECORDS / PROVI001 / 3760179354935)

メロウ/ジャズ・フュージョン・ファン必携! 自主盤AORの最高峰80年唯一作が初アナログ・リイシュー!

キーボード/シンセ/ピアノ/ドラム/パーカッション/ヴォーカルを担当したMARK GOVERを中心に、ミシガン州の小都市の学生マーチング・バンドから派生。大学時代の4年間限定で活動した青春ジャズ・ロッキンAORカルテットNIMBUS。友人関係から自然発生し、やがてデトロイトのバーでジャズやソウルをプレイしていた彼らは、79年、大学3年時の秋にアルバム製作を思い立ちます。そして残された1000枚のプライヴェート・プレス盤は当時ほとんど無名の一枚として時代に埋もれていったものの、時を経て世界中のソフト&メロウ・ファンから再発見。

日本でも99年のレコード・コレクターズ誌AOR特集『極私的名盤』に紹介されて以来、マニアの間で大きな話題を呼んでいきました。オリジナル盤はときに1000ドルを超える激レア盤。

グルーヴィな"BABY YOU KNOW"や"NEZARAI"に、よりレイド・バックした"HOLD ME CLOSE"、"WHAT YOU MEAN TO ME"などなど、ジャズ/ジャズ・フュージョンをルーツに時代のAOR風味にモダン・ソウルやフォークの影響も感じさせながら、甘いヴォーカルにコーラス・ワーク、メロウで時折フェイザーのかけられたキーボード・サウンド、そしてソフトでメロディアスな楽曲というSTEELY DANフォロワーな内容はとても自主制作とは思えないクオリティを誇ります。JOHN VALENTI、MATTHEW LARKIN CASSELL、JAYE P. MORGANファンもぜひ。

さらに今回のアナログ・リイシューに際して、彼らの幻のセカンド・レコーディング・セッションからの未発表エクスクルーシヴ・トラック"YOU'RE EVERYTHING TO ME"をデジタル・ボーナス追加。バンドのベーシストBILL CAPSALISからの正規ライセンス。500枚限定盤。



★OZ ONLYの'66年2ND!!

●EASYBEATS / IT'S 2 EASY (COLORED 180G LP)
輸入LP 3,024円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2268 / 8719262008090)

66年2NDがシルヴァー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

STEVIE WRIGHTとGEORGE YOUNGのソングライター・チームを中心にシドニーで結成。BEATLES~SEARCHERS風のポップさとKINKS~BO DIDDLEY風のロックンロールネスを独自のセンスで料理した楽曲で 本場英国勢にも全くひけをとらなかったご存知オージー・ビート・バンド・レジェンドEASYBEATS。

オリジナル盤はオーストリア・オンリー・リリースだった2NDアルバム。マージービートに直接影響を受けた"WOMEN"や"SAD AND LONELY AND BLUE"といったシングル楽曲に、ハーモニー・ナンバー"LET ME BE"やブルースやフォークの匂いも感じるトワイライト・チューン"YOU ARE THE LIGHT"、アメリカン・ガレージと呼応するキャッチーでラウドな"EASY AS CAN BE"などなど全14曲。ナンバリング入り750枚限定盤。





●SOFT MACHINE / LIVE IN LONDON IN THE EARLY SIXTIES - 180G LIMITED VINYL
輸入LP 2,592円(税込) (DBQP / DBQP15 / 0889397004156)

Canterbury Musicの起源にしてシーンを代表する名バンド、'60年代のライヴ音源収録作が限定アナログ盤で登場!

'60年代にロンドンで行ったLive音源を収録。'01年発掘作『MAN IN A DEAF CORNER』にも収録されていた初期のライヴ音源、これまでにアナログ化もされている音源ですが入手困難、初期SOFT MACHINEが好きなマニアは入手しておきたい一枚です。
【限定アナログ盤/180g重量盤】





●CAN / AUF DER EINBAHNSTRASSE: LIVE IN KOLN - LIMITED VINYL
輸入LP 2,592円(税込) (DBQP / DBQP16 / 0889397004163)


今だ多数のアーティストからの賛辞が絶える事のないGerman Rock/Experimentalシーンの名バンド、'71年Studio Session音源が限定アナログ盤で'19年登場!

代表作の一つである'71年作『TAGO MAGO』制作時にホーム・スタジオInner Spaceにて録音された30分以上に及ぶ音源'Auf Der Einbahnstrasse'をAB面に分けて収録。ヴォーカルにダモ鈴木を据えた黄金期CANのセッション、鬼気迫る各人の鋭利なプレイがバンドとして一つの音楽に溶けていく様は圧巻。未入手だったファンは手に入れておくべき貴重音源です。
【限定アナログ盤】






●ZIOR / ZIOR - 180G LIMITED VINYL
輸入LP 2,592円(税込) (TRADING PLACES / TDP54001 / 5060672880015)


後にMONUMENT/ION MAIDEに発展する英国産Heavy Psych/Art Rockバンド、英Nepenthaから発表された'70年デビュー作が伊Trading Placesから180g重量/限定アナログ盤で登場!

Albumの希少性に加え、Keefが手懸けた印象的なジャケットでも人気の高い一枚。Bluesをベースにしつつ、隙間の多いトリオ・アンサンブルに時にorgan/effectを交えた、異常に屈折した酩酊感とHeavyさに満ち溢れた内容。単なるレアさに終わらない、この時期の英国アンダーグラウンドの息吹を体言したサウンドが唯一無二な逸品です!!
【限定アナログ盤/180g重量盤】




★オリジナルは1000ユーロ超えのメガレアGERMAN PROGRE!!

●TWOGETHER / A COUPLE OF TIMES: LIMITED CLEAR VINYL
輸入LP 2,592円(税込) (TRAJECTORY / SN12636 / 2299990223373)


キーボーディストのKlaus BangertとドラマーのReinhard FischerによるOrgan/Kraut Rockデュオ・ユニット、'73年に残した唯一作がクリアー・ヴィニール/限定アナログ盤で再発!

ヴォーカルとオルガン,シンセ,ピアノ等の鍵盤楽器を操るKlaus Bangert、ドラムとシンセを操るReinhard Fischerの二人による、Kraut Rockの趣を携えながらオルガン主体のプログレ性とジャズ・ロックの要素を含む作風。自主でリリースされオリジナル盤は超入手困難の一枚。

多重録音により十分にバンド・サウンドに近くも、まとまりのよいシャープさはデュオならではの空気感。1曲目'Percussion'からKeith Emersonばりのオルガン捌きとKraut Rockらしいエフェクトの見事な融合を聴かせ、楽曲ごとにジャズ・ロックとポップスとジャーマン・ロックを行き交う。オリジナリティとクオリティ共に、レア盤になるのも頷ける秀作です。
【限定アナログ盤/Clear Vinyl】




◆80's~ ROCK


●VAMPIRE WEEKEND / FATHER OF THE BRIDE (2LP)
輸入LP 3,888円(税込) (COLUMBIA / 19075930141 / 0190759301418)

マルチ・ロック・バンド=VAMPIRE WEEKENDが6年振り通算4作目となるニュー・アルバム『FATHER OF THE BRIDE』 をリリース!

6年振り通算4作目となるニュー・アルバム『ファーザー・オブ・ザ・ブライド』をリリースする。
また、今年1月に発表した6年振りの新曲「ハーモニー・ホール」「2021」に続く新曲「サンフラワー feat. スティーヴ・レイシー」「ビッグ・ブルー」の2曲が新たに配信された。新たにリリースされた2曲は、「ハーモニー・ホール」「2021」同様、フロントマン=エズラ・クーニグと、長年のコラボレーターであるアリエル・レヒトシェイドがプロデュース。「サンフラワー」は、先日の単独来日公演も大盛況だったメロウ・ソウル・バンド<ジ・インターネット>のギタリスト=スティーヴ・レイシーが参加しており、ヴォーカルとベースラインのユニゾン・メロディーが印象的な、彼ららしい軽快なリズムが際立つ楽曲となっている。一方で「ビッグ・ブルー」は、アコースティック・サウンドをベースとした2分弱のメロウな楽曲となっており、エズラ、アリエルに加え、ケンドリック・ラマーやドレイクを手掛けるヒップホップ・プロデューサー=DJダヒがプロデュースを担当している。 

2014年にサード・アルバム『モダン・ヴァンパイアズ・オブ・ザ・シティ』のツアーを終えてから長らく沈黙を守っていたヴァンパイア・ウィークエンド。昨年FUJI ROCK FESTIVALのグリーン・ステージに出演し、いよいよ新作リリース間近かとファンの期待値が高まっていた矢先での待望の新作リリースとなる。1月に先行リリースした「ハーモニー・ホール」は、これまでのヴァンパイア・ウィークエンドの世界観を踏襲した、幸福感溢れる爽やかな楽曲。俳優のジョナ・ヒルや、3姉妹バンド<ハイム>のメンバー=ダニエル・ハイムなどがカメオ出演しているミュージック・ビデオも話題となった。また、同時にリリースされた「2021」は、細野晴臣が1980年代に制作した楽曲「Talking」のサンプリングを使用していることでも国内外で注目を集めた。 






●MORRISSEY / WEDDING BELL BLUES (7"/CLEAR YELLOW VINYL)
輸入7" 1,296円(税込) (BMG/ADA / 5053848361 / 4050538483611)


UKの伝説的ロック・バンド、THE SMITHSの元フロントマンMORRISSEYの最新アルバムは、自身がこよなく愛する60年代、70年代の楽曲をカヴァーしたアルバム『CALIFORNIA SON』からGREEN DAYのBILLIE JOEも参加しているLAURA NYROの「WEDDING BELL BLUES」を限定7インチでリリース!

モリッシーがこよなく愛する60年代、70年代の楽曲をカヴァーした作品『CALIFORNIA SON』からシングルとしてリリースされるのが、ローラ・ニーロの「Wedding Bell Blues」。後にフィフス・ディメンションにカヴァーされ、全米No.1となったヒット・ソングである。 またグリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングと、ザ・リグレッツのリディア・ナイトがフィーチャリング・ゲストとして参加しており、曲に彩りを添えている。 





●DREAM SYNDICATE / THESE TIMES (LP/180G)
輸入LP 2,916円(税込) (ANTI / 1409276591 / 8714092765915)

ネオ・サイケデリアやペイズリー・アンダーグラウンド・ミュージック・シーンを代表するアーティストとして評価を集めていたオルタナティヴ・ロック・バンド、DREAM SYNDICATEが現代社会を反映させた通算6作目のスタジオ・アルバム『THESE TIMES』をリリース! 

前作と同じように、ヴァージニア州リッチモンドのモントローズ・スタジオでレコーディングされた本作をバンドと共に共同プロデュースしたのは、PhosphorescentやHold Steady、Dinasor Jr.やスティーヴ・ウィンの作品を手掛けてきたジョン・アグネロ。
  
ドリーム・シンジケートは確かに、長い歴史を持ち、語り継がれてきたグループである。しかし彼は今現在、どこにいるのだろうか?彼らは、ここにいる。この場所に。現在この時代にいるのだ。 



★ヤーニングのジョーがプロデュース&アレンジ!! ALPACA SPORTSのメンバーも参加!! 注目の80's STYLE SYNTH POPがエレファントから登場!!

●CRISTINA QUESADA / THINK I HEARD A RUMOUR (LP/TRANSPARENT COLOUR VINYL)
輸入LP 2,484円(税込) (ELEFANT / ER1242LP / 8428846112428)

2016年にALPACA SPORTSと一緒に来日公演を行い、ELEFANTの歌姫として日本でも人気を博すCRISTINA QUESADAが2ndアルバム『THINK I HEARD A RUMOUR』をリリース!

キラキラ眩しい80'Sシンセ・ポップ!! レトロ・フューチャー・ポップとして日本でも人気を博すYEARNINGとPERFECT KISSのソングライター=JOE MOOREがプロデュースとアレンジを担当!ALPACA SPORTSメンバーもゲスト参加!ヤーニングのジョーがプロデュース&アレンジ!!

2015年に発表された1STは、彼女の美貌と歌声、そしてウクレレをフューチャーしたキュートでポップなアルバムとして高評価を獲得。それから約4年振りとなる2ndアルバムは、なんとキラキラと眩いシンセ・ポップ作品!

本作は、レトロ・フューチャー・ポップとして日本でも人気を博すYEARNINGの主要人物、ジョー・ムーアがプロデュースとアレンジを担当。どちらかというと、ジョーのサイド・プロジェクト=PERFECT KISS路線に近いものがありますが、YEARNINGでのロマンチックな雰囲気も醸し出され、クリスティーナ嬢のかわいいロリータ系ヴォイスとの相性もバッチリ!!
ABBAやKYLIE MINOGUEの80'Sポップ、NEW ORDERやYAZOOのニュー・ウェイヴ、SAINT ETIENNEやFRANCE GALLの洒脱感、そして日本のPerfumeやTommy February6なども感じさせるドリーミーでブリリアントなシンセ・ポップが随所に飛び出し、CMで使われても反響を呼びそうなキャッチーな楽曲が目白押し。また、M-5「Crush The Flowers」ではALPACA SPORTSのアンドレアスがヴォーカルで参加し、クリスティーナとのデュエットを披露。この曲はUKインディ・ポップの雄、WAKEがSARAH RECORDSからリリースした人気曲ですが、大胆なアレンジで現代のエレ・ポップに仕立て上げています!



◆SOUL / JAZZ / WORLD


●JOHN "SCHOOLBOY"PORTER / BLOW HEAVY (10")
国内10" 2,916円(税込) (CHANCE RECORD / SAPCE702)


黄金の1950年代、シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコードの、知る人ぞ知る、サックス・プレイヤー、ジョン“スクールボーイ”ポーターのシングル音源が、時空を超え、あの”ブラサキ”の甲田”ヤングコーン”伸太郎の解説を従えて、究極のフォーマット10インチ・アナログレコードで復活。ジャケ・アート・ワークも最高!これは2枚買い必至です!

1950年代シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコード音源、そのオリジナル・アナログ・マスターを当時録音時に使用されていた世界的にも希少なAmpex社製テープ・レコーダーで再生してのデジタル化に成功。最高、最強の音質と音圧、それも1940年代末から50年代前半に最高に贅沢な音楽メディアとして各社がこぞって発表したと言われる、10インチのアナログ・アルバムで復活させるという、拘り抜いたアナログ企画がここに登場!!

1950年代に吹き込まれた幻の作品が蘇る!チャンス・レコードの看板プレイヤー、テナー・サックスの名手による世界初の単独アルバム!
リズム&ブルースとジャズを自在に行き来した、伝説のジョン“スクールボーイ”ポーターの音源が時空を超え、10インチ・アナログレコードで登場!!

日本が世界に誇るジャンプ・バンド、”ブラサキ“ことBLOODEST SAXOPHONE(ブラッデスト・サキソフォン)のリーダー、甲田“ヤングコーン”伸太郎が選曲を担当。スクールボーイが奏でる重厚なブロウと、美しい音色を究極のフォーマットで!
抜群のジャケ・アート・ワークで思わず2枚買いしたくなる事請け合い!
この機会を逃したら二度と手に入らない!興奮のヘヴイ・ブロウ!を見逃すな!!






●COLLECTED (COLOURED VINYL) (2LP) / ROBERT CRAY
輸入LP 3,456円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2379)


1986年の鮮烈なデビュー以来、第一線で活躍を続けるROBERT CRAYのベストアルバムがMUSIC ON VINYLよりカラーヴァイナル仕様でリリース!






●TRIBUTE TO OSCAR PETERSON(LP) / ALVIN QUEEN
輸入LP 3,888円(税込) (STUNT / STULP18151)


ニューヨーク出身、現在はスイスを拠点にヨーロッパ中で活躍するベテラン・ドラマー、アルヴィン・クイーン。ケニー・ドリュー、チャールズ・トリヴァー、ホレス・シルヴァーらのミュージシャンらと共演し、晩年のオスカー・ピーターソン・トリオ、オスカー・ピーターソン・カルテットにも参加したアルヴィン・クイーンが、オスカー・ピーターソンのトリビュート・アルバムを録音。

ピアノは、ピーターソンに影響を受けたデンマークの若きヴィルトゥオーゾ、シーア・ロメ・ラーセン。ベースは、Niels Jørgen Steens Monday Night Big Bandのメンバーであり、コンテンポラリー・ヨーロピアン・ジャズのパイオニアとして活動するデンマークの女流ミュージシャン、イーダ・ヴィズ。オスカー・ピーターソンのバンドメイトだけでなく、良き友人でもあったアルヴィン・クイーンが贈る、華麗なるピーターソン・トリビュート・トリオにご注目ください!
※録音:2018年10月、スウィート・サイレンス・スタジオ(コペンハーゲン)





●ウェイト・ティル・ダウン / ASUKA ANDO
国内7" 1,836円(税込) (GARDENIA GARDEN / GDG009)


2015年の1st『mellowmoood』、2018年の2nd『あまいひとくち』と2枚のアルバムを経て“メロウすぎるにもほどがある”ラヴァーズロック・シンガーとしてのオリジナルな個性を確立、さらに2019年にはBUSHMINDとの『Kiss With You EP』にてレゲエ/ラヴァーズロックにとどまらない表現を花開かせその魅力を多方面に拡散させているasuka andoから、またもや強力なNewシングルが届けられた。

今作はタイ・レゲエ/ダブのオリジネーターであるGa-pi、そしてHollie Cook等のプロデュースで知られるUKレゲエ/ダブ職人Prince Fattyとの驚きのコラボレーション。エキゾチックかつアーバン、スモーキー&メロウな“Midnight DUB Call”とでも呼びたいKILLERチューンが誕生している。

タイで初めてレゲエやダブをプレイし、1990年結成の国民的スカ/レゲエ・バンド、T-BONEのフロントマンであり、10年以上に渡ってタイにSound System、Dubwise、Rub a Dubといったレゲエのカルチャーを根付かせる活動を続けている、まさにタイ・レゲエのオリジネーター、Ga-pi。タイの首都Bangkokから車で1時間半ほどの工業都市Srirachaの海辺にあるGa-piの自宅兼スタジオ、Jahdub Stido(studioではなくstido)内、“Dub Kitchen”と名付けられた台所に機材を集め、Ga-piがプロデュースするタイの新進気鋭レゲエ/ロックステディ・バンド、Rootsman CreationからフロントマンでSaxのNat Losinkham、PercussionのArtchawin Sinsa-art、そしてasuka andoサウンドの要=ARIらによってレコーディングされたサウンドは、メロウでクール、完璧にレゲエの“キモ”をつかんだ中毒性のあるルーツ・ダブ・リディム。ラヴァーズ・ロック隆盛と同時期のUKルーツ・レゲエが持っていた都会的でシャープbutベース・ヘヴィーなアノ感じも思い起こさせる。ここにasuka andoのミッドナイト・メロウな歌と日本語詞が絶妙に溶け合って一気に色気が香り立ち、他にはないオリジナルな魅力を放つ楽曲に見事に仕上がっている。

信頼のe-mura (Bim One Production)マスタリング、NONCHELEEEのアートワークもすべて絶妙にハマったSUPA WICKED GREEN DONUTS、名品につきMust Getでお願いしたい。






●GOOD OLD DAYS / RAS MIDAS
輸入12" 1,944円(税込) (ROOTS VIBRATION / ROOTS12)









●SUCH IS LIFE / LORD CREATOR ロード・クリエイター
輸入12" 1,944円(税込) (ROOTS VIBRATION / ROOTS14)









●RONIE & CENTRAL DO BRASIL / RONIE & CENTRAL DO BRASIL
輸入LP 3,240円(税込) (MAD ABOUT RECORDS / MAR006)


待望! ホニーことホナウド・メスキータが自身のバンド「セントラル・ド・ブラジル」を率い、ブラジルのタペカール・レーベルに残した1975年の名盤がついに初となるヴァイナル・リイシュー! フランスのバークレー・レーベルに残したホナウド・メスキータ名義時代の傑作『BRESIL 72』の路線を引き継いだ流麗なボサノヴァ、ジャズボサはもちろん、よりソウル/ファンク・マナーへと傾倒したその作風は、ジョアン・ドナート『QUEM E QUEM』や、イヴァン・リンスの『MODO LIVRE』、ブルニエール&カルチエール『BURNIER & CARTIER』、タンバ・トリオの通称ブラック・タンバ、ブルー・タンバといった名作に並ぶ珠玉の内容。軽妙にして変幻自在なリズム・セクション、さりげなく高度なハーモニーを交える卓越したコーラスワーク、そして誰もが高揚せざるを得ないポップ極まりないメロディ・ライン... 70年代ブラジルが生んだ最高のレアグルーヴ作品です! 帯付 180GRAM VINYL。






●FEMININA / JOYCE
輸入LP 2,268円(税込) (KLIMT / MJJ399)


世界で最も有名な MPB マスター・ピースの一つ、ジョイス(現ジョイス・モレーノ)の傑作『FEMININA』が待望のヴァイナル復刻!

オリジナル・リリースから早30年になるとは思えないほどのエヴァーグリーンな輝きを放つサウンドは、いまあらためて聴いても惚れ惚れする。タイトル曲をはじめ収録すべてがジョイスの名曲と謳われ、エリス・レジーナ、ミルトン・ナシメント、ナナ・カイミ、マリア・ベターニア、ボカ・リヴリ、クアルテート・エン・シーら数多くの歌手によるカバーが存在する。ジャケットも名盤にふさわしいさわやかさで、これは一家に一枚クラスの名盤と言えるでしょう!




[13249]  [13247]  [13244]  [13245]  [13242]  [13243]  [13239]  [13241]  [13240]  [13236]  [13235
高価買取リスト
             
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC