ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました。店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております。

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

アーカイブ
店舗受取サービス
★AOR、ソウル・フュージョン名作が久々に限定アナログ盤で再発!!!

●JAYE P. MORGAN ジ / JAYE P. MORGAN(LP) 輸入LP 4,536円(税込) (WEWANTSOUNDS / WWSLP20 / 3700604719861)
※LP
ジャズヴォーカリストとしてMGMやRCAで有名なヴォーカリストですが70年代にマイナーレーベルからデビッド・フォスターをアレンジャーに迎え、ビル・チャップリンやケニー・ロギンス他アーティストが参加したAOR、ソウル・フュージョン作品。
マーヴィン・ゲイ、スティービー・ワンダーの曲もカバー。名作の一枚が久々に限定アナログ盤で再発となります。


★'18年ライヴ音源を収録したライヴ盤が180g重量/限定5枚組アナログ・ボックスで登場!!


●HOME INVASION: IN CONCERT AT THE ROYAL ALBERT HALL - LIMITED 180G VINYL BOX / STEVEN WILSON スティーヴン・ウィルソン 輸入LP 10,260円(税込) (CAROLINE / CAROL017LP)

PORCUPINE TREEを中心に各種プロジェクトで八面六臂の活動を繰り広げる多彩なアーティスト、'18年ライヴ音源を収録したライヴ盤が180g重量/限定5枚組アナログ・ボックスで登場!!
'18年3月三夜連続でLondon: Royal Albert Hallにて行われた'To The Born Tour'公演の同会場最終公演の音源を収録。

ツアータイトルでもある'17年作『TO THE BORN』収録楽曲、'12年作『THE RAVEN THAT REFUSED TO SING』、'15年作『HAND, CANNOT, ERASE』、'16年作『4 1/2』収録曲からの抜粋、加えてPORCUPINE TREEの'02年作『IN ABSENTIA』収録曲など多岐に渡る活動から幅広い選曲で構成。
様々なバンド/プロジェクトでのアーティストとしての活動、更にはリマスター/リミックスの名手としても知られる現代プログレッシヴ・ロック最重要人物の一人、超越したアーティスト性をまざまざと魅せ付けるこだわり抜いたパフォーマンスからも観てとれる圧巻の3時間にも及ぶ公演を贅沢にもアナログ盤にフル・カットで収めてあります。
32ページのブックレットを収納。



★73年6THが200グラム重量盤45回転2LPアナログ・リイシュー!

●TONY JOE WHITE / HOMEMADE ICE CREAM (200G 45RPM 2LP) 輸入LP 8,856円(税込) (ANALOGUE PRODUCTIONS / AAPP2708-45 / 0753088270871)

泥沼がぴったりお似合いな黒く泥臭く男臭くファンキーでブルージーなご存知スワンプ・ロックのスーパー・アイコンTONY JOE WHITE。TOM DOWDとの共同プロデュースによるWARNERからの3作目。ギターにREGGIE YOUNG、ピアノ/オルガンDAVID BRIGGS、ベースにNORBERT PUTNAM、ドラムにKENNY MALONEという布陣で、ナッシュヴィルの空気を吸い込みながら南部のルーツをシンプルにアコースティックに展開し、スワンプというよりはシンガー・ソングライター的に穏やかかつソウルフルなサウンドを湛える名品です。ELVIS PRESLEYにもカヴァーされた"FOR OL' TIMES SAKE'"収録。ゲートフォールド・スリーヴ装。


★高音質レーベルAnalogue Productionsより「お城のエヴァンス」として親しまれる68年作「At The Montreux Jazz Festival」が登場!!

●BILL EVANS / AT THE MONTREUX JAZZ FESTIVAL(LP/200G) 輸入LP 5,184円(税込) (ANALOGUE PRODUCTIONS / AAPJ8762 / 0753088876219)
※LP /  200g
マニアから絶大な人気を誇る高音質レーベルAnalogue Productionsより「お城のエヴァンス」として親しまれる68年作「At The Montreux Jazz Festival」が登場!!

アナログLP200g重量盤、数々のAnalogue Productions作品を手掛ける名エンジニアBernie Grundmanによるオリジナル・テープからのマスタリング、そして同レーベルでもお馴染みのQuality Record Pressingsという、これまでと変わらない品質の高さで「お城のエヴァンス」が楽しめます!!200-gram vinyl reissue
Mastered from the original tapes by Bernie Grundman
Pressed at Quality Record Pressings
Old-style tip-on Stoughton Printing jacket
Winner of the 1969 Grammy for Best Jazz Instrumental Album, Individual or Group!
ゲートフォールド・スリーヴ装。

★USインディー・ロック・バンドCHERRY GLAZERRの元メンバー、SASAMIが"DOMINO" からソロ・デビュー・アルバムをリリース!

●SASAMI (LP/RED HEVYWEIGHT VINYL) / SASAMI 輸入LP 3,888円(税込) (DOMINO / WIGLP453X)


■限定重量盤レッド・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

SASAMIことSasami Ashworthがほとんどの楽器を自らで演奏して作り上げた1stアルバム。Devendra Banhart、Dustin Payseur、Sokoがゲスト参加。収録曲「Callous」はPitchforkでBEAT NEW TRACKを獲得!



★再入荷しました!!!

●WHAT CHAOS IS IMAGINARY (LP/TRANSLUCENT PINEAPPLE VINYL) / GIRLPOOL 輸入LP 3,456円(税込) (ANTI / EPT876198.1)

カリフォルニアのドリーミーなローファイ・デュオ、GIRLPOOLが描き出す、2019年の音楽的ポートレイト。 生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーに、時にシンセやドラムマシーンを取り入れ、広がりを得た繊細でポップなサウンドスケープ――メンバーそれぞれの成長が音楽性にダイレクトにシンクロした最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』リリース! 

カリフォルニア出身のドリーミーなローファイ・デュオ、ガールプール。ハーモニー・ティヴィダッドとクレオ・タッカーからなるこの二人組は、ミニマルなサウンドと、生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーでRolling StoneやPitchfork、NPRなどから注目を集めている。その二人にとって2017年のANTI-移籍第一弾アルバム『POWERPLANT』以来となる新作が完成した。 

デビュー・アルバムをリリースした当時、まだ高校を卒業したばかりだったというハーモニーとクレオ。二人がGIRLPOOLとして発表している音楽は、常に進化と成長を続けており、そのサウンドやスタイルが、現代音楽シーンのどこに当てはまるのかを特定することは流動的が故に難しい。しかしそれだからこそ、デュオのサウンドは、リスナーの心を捉えて離さないのだ。 
GIRLPOOLほど、メンバーそれぞれの成長が音楽性にシンクロしている例はあまりないかも知れない。これまでリリースされたアルバムはそれぞれ、まるでその時、その時の二人を捉えたスナップショットのように表情豊かである。今回発売となる最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』を聴けば、二人が2014年のデビューから、どれほどの変化を経験したのかが分かるだろう。そしてその変化は決してポジティヴなものだけではなかった。「メンタルな問題をあれこれ抱えていたの」アルバムのタイトル・トラック「WHAT CHAOS IS IMAGINARY」について、GIRLPOOLのハーモニー・ティヴィダッドは語る。「あの曲は、現実から切り離されたところから生まれたの。この世界は複雑すぎる。魔法を信じることも、それから存在するものを信じることも、難しい」 最初に魔法、その次に存在するものを上げているところに、ハーモニーの内面が伺える。 

アルバムの3曲目「Where You Sink」は、二人がそれぞれ、アメリカ西海岸の別の州に分かれて住んでいた時に作った曲。この時期は二人にとっても、とても大きな変化を経験していた頃でもあり、これまでに無いぐらいそれぞれが自身のソロ作品に集中していた。「それまでは、最初から一緒に4本の手で作っていた」自分たちの初期作品の制作過程について、そうクレオは説明する。「私たちの曲は、今とは違う形で織合わさっていた。それぞれの経験を持ちよって、一緒に曲を作り、それを多面的だと考えていた」 
それぞれのソロ活動が、GIRLPOOLのサウンドに新たな息吹を吹き込んだ。今作で二人は、このより自主的でより流動的な制作過程を心地よく感じるようになった。ハーモニーもクレオもプロダクションとアレンジのどちらも手掛けるが、これまでの最初から最後まで二人一緒に手を取ってやっていくプロセスではなく、一緒にやるべきだと二人が感じた時に落ち合うというものへと変わっていった。 

二人が「このアルバムを作るのに、ものすごい長い時間がかかった。変革の時期を捉えた写真のようなアルバムだと思う」と語るように、今作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』は、これまでのどのGIRLPOOLのサウンドとも異なっている。今作ではじめて、ハーモニーとクレオのどちらがどの曲を作ったのかが分かるようになっている。それだけではない。サウンドスケープの部分においても、これまでのミニマルな編成から飛び出し、ドラム・マシーンやシンセサイザーを使用したり、8人編成のストリングスを取り入れている。またGIRLPOOLサウンドの魅力の一つでもあった繊細なハーモニーにも、新たな音域と幾分かの力強さが加わっている。これにはクレオがトランスジェンダーとしてカミングアウトしたことも影響している。 
「GIRLPOOLを始めた時、ミニマルな編成で生の感情を出していくスタイルで演奏するのは爽快だった。自分たちが変わっていくについれ、自分たちから生まれる作品も変わっていくと思う」 そう語る二人の『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』に続く次作が、どんなものになるのか、誰も想像がつかないだろう。GIRLPOOLの成長は、確実に進み続けているからだ。このアルバムがリリースされる頃には、きっと二人はここよりももっと遠いところへ辿り着いているのかもしれない。 



★フォルクローレ × TLC × スリッツ!? シーンをリードし続けるクアンティックがアンデスで見つけた女性トリオ、フェミナ最新作。ゲストにはなんとイギー・ポップも参加。これは南米産クラブ・ミュージックのネクスト・スタンダードだ!

●PERLAS & CONCHAS / FEMINA (LATIN) フェミナ 輸入LP 2,484円(税込) (FEMINA MUSIC / FEM003LP)

■ 輸入盤LP

アルゼンチンはアンデス山間部の都市サン・マルティン・デ・ロス・アンデス出身のフィーメール・トリオ、フェミーナ。日本ではいまいち知名度は低いが、南米はもちろん、北米のラテン文化圏では未来を嘱望されるトリオである。
待望となる新作のプロデューサーは現代ワールドミュージックの最重要人物、クアンティック。南米産スロウテクノ/アンビエントを前面に押し出した秀逸なトラック、そこにオーセンティックなヒップホップのキック、のびやかなホーン、そして三人の女性歌手による美メロ・コーラスが絡み、極上のアンデス産ブレイクビーツを聞かせてくれる。
ニコラ・クルースを筆頭とするフォルクローレ×スロウ・テクノが一大潮流となるなかで、より強力なダンス・ミュージックとしての機能性を再拡大した本作は、クラブ・ミュージックの在り方をあらためて問うクアンティック流の南米エレクトリック・ミュージックとも言えるだろう。
ゲストにはなんとイギーポップ(!!!)までが参加。ワイルド(かつシュール!)なジャケットは、かつてデニス・ボーヴェルがスリッツと生み出した傑作『CUT』をも彷彿させる。
南米スロウ・テクノの潮流にブレイクビーツの力強さ、ポスト・パンクの哲学にTLC級の美メロ・コーラスが融合した本作は、既存のラテンという枠を超え、多くの音楽ファンを巻き込むこと必至。21世紀ラテン・ミュージックのネクスト・スタンダードともいえる傑作がここに誕生した。




★ジョン・メイヤーの来日記念盤が登場!!!!
'来日記念盤、生産限定、カラー(白)ヴァイナル!!!!
アコースティック・ライヴ・セッション『The Complete 2012 Performances Collection』からの4曲をまとめたアナログEP盤。

●ジョン・メイヤー / 生 国内7" 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIKP-8 / 4547366399868)
ソングリスト
A1.サムシング・ライク・オリヴィア
A2.クイーン・オブ・カリフォルニア
B1.スピーク・フォー・ミー
B2.シャドウ・デイズ
2012年発表作『ボーン・アンド・レイズド』に収められていた曲を縦横無尽で情感豊かなアコースティック・ギター演奏を繰り広げながら歌う。ソウルフルで心地よいグルーブが魅力の「サムシング・ライク・オリヴィア」、ニール・ヤングやジョニ・ミッチェルの名前が歌詞に登場し彼らへの敬愛をにじませた「クイーン・オブ・カリフォルニア」、『ローリング・ストーン』の誌名が登場しヒーローの必要性を語る「スピーク・フォー・ミー」そして人を傷つけたことへの悔恨を歌った「シャドウ・デイズ」とシンガー・ソングライターとしての魅力を存分に発揮した歌が並ぶ。
'来日記念盤、生産限定、カラー(赤)ヴァイナル!!!!'
2007年11月8日、ロサンジェルスのノキア・シアターにて行われたライヴよりキレと表現力豊かなエレクトリック・ギター演奏をセレクトして収録したアナログEP盤。

●ジョン・メイヤー / 電 国内7" 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIKP-7 / 4547366399875)
ソングリスト
A1.ビリーフ
B1.エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース
B2.カム・ホエン・アイ・コール
A面の「ビリーフ」はフルバンドによるパートからのセレクトで、オリジナルは『コンティニュアム』の3曲目を飾っていた、信念が内包する怖さを歌ったものでブルージーなギター・ソロが歌のトーンを支配する。B面はトリオによるパートからで1曲目の「エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース」はBBキングらの名演で知られるブルースの定番曲。2曲目の「カム・ホエン・アイ・コール」はシングルB面として発表されたJメイヤーのブルージーなオリジナル曲。
★ROOT SOULによるフロアを揺るがす不動の人気曲「SPIRIT OF LOVE feat. VANESSA FREEMAN & MIKE PATTO」が、45ヴァージョンとして待望の初7インチ化! 

● / ROOT SOUL 国内7" 1,900円(税込) (AT HOME SOUND / AHS4)

AT HOME SOUND第三弾! 
EDDIE PALMIERIでも知られるラテン/サルサ/レアグルーヴ不朽の名曲を、現行ラテン・ブギー・アレンジで見事にカヴァーした、日本が誇るクリエイター/ミュージシャン、日本が誇る世界基準の鬼才池田憲一氏のプロジェクト、ROOT SOULによるフロアを揺るがす不動の人気曲「SPIRIT OF LOVE feat. VANESSA FREEMAN & MIKE PATTO」が、45ヴァージョンとして待望の初7インチ化! カップリングにはRYUHEI THE MANがエディットを施した、現行メロウ・ソウルの金字塔「MY DREAM CAME TRUE feat. LEON KING」を収録!
Side Aはイントロに一拍のスネアを加えた45 VERSION、Side Bはイントロに四拍のキックを加え全体は7インチ用にショートにした45 EDITと、フロア仕様のダブル・サイダーとなっております!

----------------------------------------------

『ROOT SOULによる名作カバーが遂に7インチ化!FREE LIFEのブギー・ソウル、EDDIE PALMIERIのファンキー・サルサで知られる「SPIRIT OF LOVE」。現代的なビートを導入し、今尚ロンドンのラジオでかかり続けるROOT SOULヴァージョンが、12年越しの再リリース。同様にMIGHTY RYEDERSの名曲をリメイクしたREBIRTHの「EVIL VIBRATIONS」と並ぶ現行合唱系ファンクの最高峰と言っても過言ではないでしょう。ファンには堪らない感激の復活。またこの曲にはKYOTO JAZZ MASSIVEへの参加でも知られるVANESSA FREEMANと元REEL PEOPLEのMIKE PATTOが参加。カップリングは、去年BBEから発売されたコンピにも収録されたスロウ・ジャム「MY DREAM CAME TRUE」。来日時にライブでも披露したLEON KINGのスキャット&ギター・ソロが鳥肌モノ。数々の海外DJ達がこれは誰かのカバーじゃないのかと驚いた、もはやレジェンド級の風格溢れる楽曲です』 by 沖野修也 




★セネガル出身の伝承音楽家オマール・ゲンデファル率いるAfro Begue(アフロベゲ)、2019年6月に発売される最新アルバムに先駆け、先行7inchがPlaywrightよりリリース決定!! B面にはRYUHEI THE MANによるEDITも収録したダブルサイダー7inch!!


●ゥラニットニェ) / AFRO BEGUE アフロベゲ 国内7" 1,944円(税込) (PLAYWRIGHT / PWEP56)

セネガル出身の伝承音楽家オマール・ゲンデファル率いるAfro Begue(アフロベゲ)、2019年6月に発売される最新アルバムに先駆け、Playwrightより先行7inchがリリース決定!!
一昨年Playwrightより発表された2nd アルバム『SANTAT(サンタット)』は往年のアフロ・ファンをも魅了し、フジロック2018にも出演、かのママディ・ケイタ氏にも絶賛される実力派集団として日本のアフロ・シーンに絶大な影響を及ぼすまで大成長を遂げた。
期待高まる中リリースされる本作はキャリア初となる7inch、さらに泣く子も踊るアジアのグルーヴ・マスターことRYUHEI THE MANによるEDITも収録決定。百戦錬磨の現場をくぐり抜けてきた氏ならではの、よりフロア目線、より強靭なファンクネス帯びたキラー・トラックへと変貌を遂げた。
日本とセネガルだけでなく、cv
世界中のダンスフロアで再注目が進むアフリカ大陸全土のダンスミュージックだが、ここ日本でも着実にリスナーを増やしている。アフロ・ファンのみならず、レアグルーヴからクラブDJにも手にして欲しい、日本の新たなるアフロ音楽の夜明けを告げる奇跡の一枚だ。ラテン鈴木

MEMBER:
Omar Gaindefall (Vo, Djembe),Yusuke Tsuda (G),SuzKen (B),Toshiyuki Sasaki (D)

サウンドエンジニア:
速水直樹
デザイナー:
Tatsuya Horikawa



[13149]  [13148]  [13143]  [13145]  [13136]  [13142]  [13140]  [13139]  [13138]  [13137]  [13146
高価買取リスト
                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC