diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
3
10
17 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★プリンスの95年以降の名作3タイトルがLP化!国内盤で入荷してます!!
2016年に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。グラミー賞7度受賞、12作品のプラチナ・アルバムを生み出し、アルバム累計1億2千枚以上のセールスを記録するスーパー・アーティストだ。現在すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なオリジナル・アルバム含む23タイトルが遂にCD及びアナログ盤発売となる。第一弾は2004年発売の『ミュージコロジー』、2006年発売『3121』、2007年発売『プラネット・アース~地球の神秘~』の3枚で、『ミュージコロジー』は当初ツアー来客者に無料で配布されたが、その後1999年以来初となるメジャー・レーベルからの共同リリースで大ヒットを記録、同名ツアーも大成功を収めた。
プリンスにとって1995年以降はメジャー・レーベルを離れてより自由に自分のペースで才能を爆発させていった解放期でもあり、作品のあらゆる販売方法を模索した革新期でもあり、そして音楽的にもより精度を高めていった円熟期にもあたる。
多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて未来へと受け継がれていく。

●プリンス / ミュージコロジー(完全生産限定アナログ盤LP PURPLE VINYL) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP74 / 4547366388749)

●プリンス / 3121 (2LP) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP76 / 4547366388701)

●プリンス / プラネット・アース~地球の神秘~ (LP) 国内LP 4,860円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP78 / 4547366388725)





★65年デモ音源がブルー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

●SHAPE OF THINGS TO COME (COLORED 7") / DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ
輸入7" 1,404円(税込) (REEL TO REEL / BOWIE05)


DAVID BOWIE WITH THE LOWER THIRD名義で残した65年10月録音のデモ・アセテート音源"THAT'S A PROMISE"をA面に、66年12月録音のデモ・アセテート音源"OVER THE WALL WE GO"をB面にコンパイル。

1000枚限定盤。



★TEDESCHI TRUCKS BAND新作!!7インチ付!!

●SIGNS (180G LP+7") / TEDESCHI TRUCKS BAND テデスキ・トラックス・バンド
輸入LP 4,104円(税込) (FANTASY / FAN00407)


2019年新作が180グラム重量盤+7"アナログ・リリース!

新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるDEREK TRUCKSとブルース・シンガー&ギタリストのSUSAN TEDESCHIの世界一ギターがうまい夫婦が率いる大所帯ブルース・ロック・バンドTEDESCHI TRUCKS BAND。

3年ぶり4枚目となるスタジオ・アルバム。2016年にリリースされた『LET ME GET BY』が米BILLBOARD TOP 10チャート入り、2017年リリースのライヴ盤『LIVE FROM THE FOX OAKLAND』が第60回グラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ブルース・アルバムにノミネートされる等、バンドの人気が更に上昇するなかでの待望のリリースです。

TOM PETTYやWILCOの諸作品でのプロデュース・ワークに加えRED HOT CHILI PEPPERS 『CALIFORNICATION』のミキシングを手掛けたことでも知られるJIM SCOTTとDEREK TRUCKSの共同プロデュース作品。前作同様にバンドのホームであるフロリダ州ジャクソンヴィルのSWAMP RAGA STUDIOにてレコーディングされ、作曲には12名のバンド・メンバーの他にWARREN HAYNES、OLIVER WOOD、DOYLE BRAMHALL IIといったバンドと旧知の仲のミュージシャンたちが参加。高揚感のあるソウル・アンセムからビター・スウィートなバラード、そしてロックンロールまでヴァラエティに富んだ全11曲のオリジナル曲を収録しています。

LPには10曲を収録し、CD版ラストの11曲目"THE ENDING"が片面エッチング仕様の7"に収録されています。

[TEDESCHI TRUCKS BAND]
SUSAN TEDESCHI (VO, G)
DEREK TRUCKS (G)
KOFI BURBRIDGE (KEY, FL)
KEBBI WILLIAMS (SAX)
TYLER GREENWELL AND J.J. JOHNSON (DS, PERC)
MIKE MATTISON, ALECIA CHAKOUR AND MARK RIVERS (VO)
TIM LEFEBVRE (B)
EPRHRAIM OWENS (TP)
ELIZABETH LEA (TB)






●THE DEATH OF ROCK (LP) / PETER HOLSAPPLE VS. ALEX CHILTON
輸入LP 2,700円(税込) (OMNIVORE / 1665101041)


ギター・ポップの一本道で出会った二人のミュージシャンの記録!1978年――メンフィスのスタジオで出逢ったピーター・ホルサップルとアレックス・チルトンによる奇蹟のマッチアップが今、新たに発掘された音源で明らかになる! 

■ダウンロードコード付き(ボーナストラック8曲を含む)

ボックス・トップスやビッグ・スターで活動したアレックス・チルトンと、後にパワー・ポップ/ジャングル・ポップ・グループ、The dB'sを結成することになるピーター・ホルサップルの出会いから生まれた音源が新たに発掘!貴重なパワー・ポップ黎明期の音楽的記録が明らかとなる。 

1978年。テネシー州メンフィスのサム・フィリップス・レコーディング・スタジオ。ビッグ・スター・サウンドのエッセンスを探るべくニューヨークからメンフィスへとやってきたThe dB'sのピーター・ホルサップルは、そこでミュージシャン/エンジニア/ビッグ・スターの友人でもあったRichard Rosebroughと共に、スタジオの開いている時間を使いながら曲のレコーディングを進めていた。(元々ピーターは、ビッグ・スターのクリス・ベルに自分の作品のプロデュースを持ちかけていたが、断られたそう) 

同じ頃、元ビッグ・スターのアレックス・チルトンは、自身の初ソロ・アルバム『LIKE FLIES ON SHERBERT』の制作にどっぷり取り掛かっており、やはりサム・フィリップス・レコーディング・スタジオでレコーディングとトラックダウンを行っていた。スタジオでピーターに会った際、彼はこう告げたという:「リチャードと作っているものを聴かせてもらったけど・・・酷かったね」そして彼は、スタジオに顔を出し、ピーターに”どうやってやるのか”を見せてくれることを約束したという。 

その結果どうなったのかと言えば――アレックスの楽曲は、『FILES』に一部収録されることになり、またピーターの曲は後にリリースされたThe dB'sのアルバム(「Bad Reputation」や「We Where Happy There」)にトロッグスのアルバム(「The Death Of Rock」が「I'm In Control」へと生まれ変わったのだ)に収録された。そして今回新たに発掘された音源から、我々は、後にそれぞれ別の方向へと進んでいった二人のアーティストがスタジオで出逢ったことで生まれた音楽的交歓を知ることができるのだ。 





★フラテリスのフロントマンによる2ndソロ作!!

●BRIGHT NIGHT FLOWERS (LP/180G) / JON FRATELLI ジョン・フラテリ
輸入LP 3,564円(税込) (COOKING VINYL / X17470)


5枚目のアルバム『In Your Own Sweet Time』もUKトップ5ヒットとなったThe Fratellisのフロントマン、Jon Fratelliのセカンド・ソロ・アルバムが完成!実に7年半振りとなる新作『Bright Night Flowers』をリリース!

マルチインストゥルメンタリスト、シンガー、ソングライター、そしてThe Fratellisのフロントマン、JonFratelliは、2019年2月15日にセカンド・ソロ・アルバム『Bright Night Flowers』をリリースする。これは。2011年の『Psycho Jukebox』以来、7年半ぶりのソロ・アルバムで、アルバムからのファースト・シングルは「Bright Night Flowers」となる。

セルフ・プロデュースとなるこのアルバムは、Jon Fratelliの長年の友人でもあるミュージシャン/プロデューサー、Stuart McCredie(Simple Minds、Echo & The Bunny Men、Belle & Sebastian、TheFratellis)と2018年の夏、スコットランドでレコーディングされた。『Bright Night Flowers』は、2018年3月にリリースされ、UKチャートの5位を記録したThe Fratellisの最新作『In Your Own Sweet Time』と比較すると、Jon Fratelliのソングライティングのよりダウンテンポでメロディックな面が表現された作品となっている。
Glen Campbell、Roy Orbison、Tom Waitsの影響を感じさせる完璧に組み立てられ、細かく鋳造された9曲は、彼のアートの特別な部分をまさに明示しているのだ。ソウルノワール、カントリー・ゴシック、The Big ‘O’ ・ミーツ・The Big Easy、The Heart of Saturday Night・ミーツ・West End of Glasgow・・・、この作品をどのように表現しても問題はないが、Jon Fratelliのセカンド・ソロ・アルバム『Bright Night Flowers』は、ちょっとした傑作で、彼の今までの仕事のペースを変化させるものとなったのだ。

「収録曲の大半はピアノで書いたんだ。これは、ちょっと聴けば明らかで、前作からの自然な対位のようなものだ。色々なアイデアのマッシュ・アップから作られたラウドでカラフルな楽曲から離れて、より流動的で穏やかな曲へと移行したんだ。一方、僕はこのアルバムを遊び心のあるアルバムとも言いたい。傷心や感情的な痛みは、あまり真剣に考えない時には、遊び心のあるものになり得るよね。同じように、喜びも憂いを知らずしては理解できない。その点では、黒は白と同様に楽しいものでもある。もし幸せだけが唯一の経験だと、人生はつまらないものになってしまうよね?」とJon Fratelliは語る。




★TORO Y MOI新作カラー盤再入荷!!

●OUTER PEACE (LP/CLEAR VINYL) / TORO Y MOI トロ・イ・モワ
輸入LP 2,700円(税込) (CARPARK / CAK131LPX)


アフリカ系の父親とアジア系の母親を持つSSWチャズ・バンディックによるオルタナティヴ・ポップ・ユニット、TORO Y MOIがアルバム『OUTER PEACE』をリリース!
Abra、Wet、Instupendoがゲスト参加!

■限定クリア・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

活動の拠点をオークランドからポートランドに移し制作した前作『ブー・ブー』では、80年代から影響を受けたシンセ / エレクトロを基調としたディープで内省的なサウンドを追求した彼。今作は再び慣れ親しんだオークランドに戻り制作をスタートさせ、彼のルーツであるファンクやディスコサウンドを取り入れながら、これまでで最もポップな影響を受けた作品となっています。
『アウター・ピース』というタイトルは、「交通渋滞に巻き込まれた時」や「フリーランスの人が次の現金収入を得るために躍起になっている時」など普通苛立ちや不安を感じる時に、逆に安心してしまう矛盾している状況を意味しているそう。
また今作のテーマについてトロ・イ・モワことチャズ・ベアーは「現代社会で文化がどれだけ消耗品となってしまったか。またそれがどのようにクリエイティヴィティに影響を与えているか」だと語っています。
さらに「あなたが注意深く作品を聴こうが単に聞き流そうがそれはどちらでも構わない、これは創造力 / 創造性の為の音楽なのです」とも付け加えています。

USアトランタを拠点に活動する女性シンガーAbra、NYブルックリンのインディー・ポップ・ユニットWet、USフィラデルフィアのエレクトロニック・アーティストInstupendoがゲスト参加!





●SMOOTH OPERATOR / SABRINA RICH
輸入12" 1,944円(税込) (CULTURES OF SOUL / COS508)


SOULやFUNKの要素を持ったレゲエを再発するCULTURES OF SOULがオリジナル盤400ドル超えの激レア、バレアリック・ディスコ・レゲエを再発!SADEの名曲『SMOOTH OPERATOR』をトロピカル感たっぷりにラバーズ・カバーしたキラー・チューン!レゲエ好きはもちろん、レアグルーブ・ファンからハウス好きまで大推薦の12インチです。






●AT ONKEL PO'S CARNEGIE HALL.HAMBURG 1976 VOL.1 (2LP) / JAMES BOOKER ジェイムズ・ブッカー
輸入LP 4,050円(税込) (WDR / N78061)


ニューオリンズのピアニストで、1983年に40代前半という若さで亡くなったジェイムズ・ブッカー。ジャズとかブルースとかR&Bなどのジャンルを超越してまさに“ニューオリンズのピアニスト”と呼ぶしかない存在だった彼は、破滅型天才の典型でした。
溢れんばかりの才能を持ちながら、それを持て余すかのようにドラッグや酒におぼれ、精神を病んだ結果、最後はコカインの大量摂取による心不全で自己の存在を消滅させてしまったのでした。彼は、60年代にファッツ・ドミノやリトル・リチャード、さらにはウィルソン・ピケット、B.B.キングなどのバックをつとめて名を上げ、70年代後半からは自己名義での活動が増えていきましたが、76年には初のヨーロッパ・ツアーを敢行します。
これは、その間にハンブルグのクラブ“Onkel Pö’s Carnegie Hall”で行った彼のパフォーマンスを収めたアルバムで、同クラブでのライヴを収録したNDR のテープを使用したJazzlineのシリーズの1枚としてここに登場しました。
確固とした技術に裏打ちされたピアニストとして、さらにはユニークなヴォーカリストとして、古い曲や自らのヒット曲を題材に、強烈なニューオリンズの香りで聴衆を圧倒する彼のパフォーマンスは、とてもパワフルかつ繊細。改めて彼の魅力に取りつかれてしまう1枚です。Vol.1と題されているので、近々登場するであろうVol.2のリリースをお楽しみに。




[12937]  [12948]  [12947]  [12939]  [12945]  [12946]  [12916]  [12943]  [12859]  [12938]  [12933
高価買取リスト
             
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC