diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
12
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ジミヘン「エレクトリック・レディランド」の50周年記念盤の、オフィシャル・ストア限定 Tシャツ+ニット・キャップ+ピック・バンドル・セットが極小入荷!

●JIMI HENDRIX EXPERIENCE / ELECTRIC LADYLAND (50TH ANNIVERSARY DELUXE EDITION 3CD+BLU-RAY BOX SET WITH EXCLUSIVE MERCHANDISE) 輸入CD+BLU-RAY 18,144円(税込) (LEGACY / X3JHCOMBO02 / 2299990222789)
≪輸入オフィシャル・ストア限定 Tシャツ+ニット・キャップ+ピック・バンドル・セット≫

68年名作が50周年記念で3CD+BLU-RAYボックス・リイシュー!

68年10月にリリースされたJIMI HENDRIX EXPERIENCEのファイナル・スタジオ・アルバム『ELECTRIC LADYLAND』の50周年を記念して、スペシャル・デラックス・エディション・ボックス・セットが登場。

JIMIのキャリアを代表するプロジェクトが形作られていく様を追体験できるファン垂涎の内容となっています。

CD1/LP1&2にはBERNIE GRUNDMANによるオリジナル・マスター・テープからの新規リマスターが施されたオリジナル・アルバムを収録。

CD2/LP3&4には『ELECTRIC LADYLAND: THE EARLY TAKES』と題して、JIMI HENDRIX自身がドレイク・ホテルでオープンリール録音したソング・アイデアや、BUDDY MILES、STEPHEN STILLS、AL KOOPERらを招いた初期のセッション録音を含む 未発表デモやスタジオ・アウトテイク20曲を収録。

CD3/LP5&6は『THE JIMI HENDRIX EXPERIENCE: LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL 9/14/68』と題されたオフィシャル・ブートレグ・シリーズを構成する一枚で、『ELECTRIC LADYLAND』リリース数週間前に行われたコンサート音源を近年発掘されたサウンドボード・レコーディングから収録しています。

BLU-RAYにはフルレングス・ドキュメンタリー『AT LAST... THE BEGINNING: THE MAKING OF ELECTRIC LADYLAND』のほか、オリジナル・エンジニアEDDIE KRAMERの手による史上初となる5.1サラウンド・サウンド・アルバム・ミックス音源と、非圧縮24 BIT/96 KZのオリジナル・ハイレゾ・ステレオ・ミックスを収録。

JIMIの手書き歌詞や詩にレーベルへの指示メモ、EDDIE KRAMER自身の撮影によるレコーディング・セッションからの未発表フォト等掲載の48ページ・フルカラー・ブック付属。JIMIがアルバム・カヴァーとして本来構想していたカヴァー・アートをあしらったデラックス・ケース・メイド・ブック装。写真はNYのセントラル・パークにある「不思議の国のアリス像」でバンドと子供たちを撮影したLINDA (MCCARTNEY) EASTMAN撮影の写真が使われています。




★トーキング・ヘッズの中心人物、鬼才デイヴィッド・バーンの初監督映画作品『デイヴィッド・バーンのトゥルー・ストーリー』の本人が手掛けたサウンドトラック!

●DAVID BYRNE / TRUE STORIES, A FILM BY DAVID BYRNE: THE COMPLETE SOUNDTRACK 輸入CD 1,944円(税込) (NONESUCH / 7559792770 / 0075597927702)
映画公開から30年以上を経て完成したデヴィッド・バーンが望む形の「TRUE STORIES」! 初CD化14曲、未発表1曲含む完全版! 鬼才デイヴィッド・バーンの初監督映画作品『デイヴィッド・バーンのトゥルー・ストーリー』。トーキング・ヘッズが音楽を手掛けた本映画で使用された音楽を全て一つに、そして登場順に並べた”完全版”サウンドトラック! 楽曲のいくつかは86年作品『TRUE STORIES』に収録され、またその同じ年には映画で使用されたスコア集も発売されていますが、全て1つに纏められたのは今回が初めて。映画で使用されたトーキング・ヘッズ「Dream Operator」の、アニー・マッケンローがヴォーカルを務める未発表ヴァージョン、トーキング・ヘッズのボックス・セットにのみ収録されていた3曲、アルバム『TRUE STORIES』からの5曲、そして初CD化となる86年サントラ『SOUNDS FROM TRUE STORIES: MUSIC FOR ACTIVITIES FREAKS』の14曲。 




★エリック・クラプトンがヤードバーズとして活動した時期の音源をまとめた2CD!

●ERIC CLAPTON & THE YARDBIRDS / HISTORIC CLASSIC RECORDINGS  輸入2CD 2,376円(税込) (THE STORE FOR MUSIC / SFMCD494 / 5055544229191)
エリック・クラプトンがヤードバーズとして活動した時期の音源をまとめた2CD! 64年にマーキークラブでライヴ録音された1STアルバム「FIVE LIVE YARDBIRDS」音源に、製作途中でクラプトンが脱退しジェフ・ベックが加入した「FOR YOUR LOVE」音源、サニーボーイ・ウィリアムスンのバックを務めたクロウダディクラブでのライヴ音源などクラプトン在籍時の音源を中心に、デモ音源やレア音源を収録したクラプトン期ヤードバーズのアンソロジー的2CDです。




★ホリーズ、ジェリー&ザ・ペイスメーカーズ、シャドウズ、ドクター・フィールグッドのBBC音源が激安リリース!

●HOLLIES / LIVE AT THE BBC  輸入CD 1,404円(税込) (PARLOPHONE / 9029563635 / 0190295636357)
ホリーズの69年BBCライヴ音源がCD化! 卓越したスリー・パート・ハーモニーで知られるブリティッシュ・ビートのパイオニア、アラン・クラーク、ボビー・エリオット、エリック・ヘイドック、トニー・ヒックス、そしてグラハム・ナッシュを擁したホリーズ。 彼らが1969年10月2日にBBCの看板番組「TOP OF THE POPS」に出演した際に収録されたスタジオ・ライヴ・音源がCDに。「Jennifer Eccles」や「Here I Go Again」などのシングルや、セカンド・スタジオ・アルバム『BUTTERFLY』から「Away Away Away」、「Step Inside」などを収録。


●GERRY AND THE PACEMAKERS / LIVE AT THE BBC  輸入CD 1,296円(税込) (PARLOPHONE / 3029563631 / 0190295636319)
ジェリー&ザ・ペイスメイカーズの73年ジョン・ピール・ショウ出演時音源! ジョージ・マーティンのプロデュース、ブライアン・エプスタインのマネージメントの下、次々に大ヒット曲を放った実力派、ジェリー&ザ・ペイスメイカーズ。彼らが1973年4月17日、BBCラジオのカリスマDJ、ジョン・ピールの番組に出演した際に収録した音源がCD化!「How Do You Do It? / 恋のテクニック」、「 Ferry Cross the Mersey / マージー河のフェリーボート」、「I'll Be There / いつでも君と」などのヒット曲、代表曲を収録した本作の最後を飾るのは永遠のサッカー・アンセムでもある「You'll Never Walk Alone」!


●SHADOWS / LIVE AT THE BBC  輸入CD 1,404円(税込) (PARLOPHONE / 9029562485 / 0190295624859)
シャドウズの1973年12月10日、BBCラジオ1のジョン・ピール・セッションに出演した際の音源がCDで登場! クリフ・リチャードのバック・バンドとしてそのキャリアをスタートさせた、英国唯一無比のインストゥルメンタル・ロックンロール・グループ、ザ・シャドウズ。 1968年に解散したものの、1973に再結成した彼らが同年12月10日にBBCラジオ1のジョン・ピール・セッションに出演した際の音源がCDで登場!代表曲「Apache」は勿論、「The Rise and Fall of Flingle Bunt」、「The War Lord」、TV番組『サンダーバード』のEPに収録されていた「Lady Penelope」や「Naughty Nippon Nights」を収録!


●DR.FEELGOOD / LIVE AT THE BBC  輸入CD 1,404円(税込) (PARLOPHONE / 9029563637 / 0190295636371)
ドクター・フィールグッドの75年BBCライヴ音源! 1970年代パブ・ロックを代表する最重要バンド、ドクター・フィールグッドの、1975年9月14日、ロンドンはパリス・シアターでのライヴを収録した音源。ウィルコ・ジョンソンのピックを使わないカッティング、リー・ブリローのワイルドな歌声とハーモニカによる性急でストレートなロックンロールがライヴならではの生々しさで真空パックされた音源となっています。




★シャドウズの初期2作品のモノ&ステレオにクリフ・リチャード他バックを務めたアーティストとの作品やシングル&EP音源などをたっぷりと詰め込んだ激安4CD!

●SHADOWS / 2 CLASSIC ALBUMS PLUS  輸入4CD 1,080円(税込) (REEL TO REEL / RTRCD048 / 5036408205421)
シャドウズの初期2作品のモノ&ステレオにクリフ・リチャード他バックを務めたアーティストとの作品やシングル&EP音源などをたっぷりと詰め込んだ激安4CD! 61年1ST「SHADOWS」と62年2ND「OUT OF THE SHADOWS」のモノ&ステレオ全曲に、バックを務めたクリフ・リチャードとの作品やその他のアーティストとの音源、2枚のEPにシングルなどなど62年までのアンソロジー的な音源をたっぷりと詰め込んだお買い得4CDです。




★デビュー60周年! 英国ロック史の生ける伝説、クリフ・リチャードの2018年最新作!

●CLIFF RICHARD / RISE UP  輸入CD 1,944円(税込) (PARLOPHONE / 9029556305 / 0190295563059)
デビュー60周年! 英国ロック史の生ける伝説、クリフ・リチャードの2018年最新作! 近年はカバー・アルバムのリリースが多かったクリフですが今作は書き下ろし曲を中心とした意欲作であり、長年のコレボレーターや若手ソングライターも起用したプジティヴなパワーみなぎるポップ・アルバム。さらにオリビア・ニュートン・ジョンとの23年ぶりのデュエットやロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラとコラボした壮大でドラマティックなバージョンのトラックも収録!




★数々のバンドを渡り歩いた有名な英国のヴァイオリン/キーボード奏者エディ・ジョブソンのコンピレーション作!

●EDDIE JOBSON / 1971-1979 THE BAND YEARS 輸入CD 3,564円(税込) (GLOBE MEDIA / GMM0917029 / 0807070917029)
カーヴド・エア、ロキシー・ミュージック、ザッパ・バンド、UK等数々の名バンドを渡り歩いた英国を代表するヴァイオリン/キーボード奏者、その多岐に渡るキャリアのうち'71-'79年の音源から選曲/編纂されたコンピレーション作が'18年登場!
'71年の未発表ライヴ音源から'79年『UK/DANGER MONEY』までの音源から選曲された年代の早い順で編纂されている2枚組コンピレーション作。
CD:Disc1になんと当時16歳だという今回が初出の'71年未発表ライヴ音源'Spanish Dream'やカーヴド・エア『AIR CUT』、ロキシー・ミュージックのアルバム3タイトル、UK『UK』等からの楽曲を収録。CD:Disc2にUK『UK』、UK『DANGER MONEY』からの楽曲を収録。
数々の名バンドを渡り歩いた英ロック界屈指の名ヴァイオリニストの代表作を一挙に聴けるコンピレーション作、さらには初出の初期音源を含んでいるという侮れない内容! ファンはマストの一枚です。【2枚組】




★天上天下唯我独尊カウンターテナー、クラウス・ノミの死後24年を経てリリースされた未完のオペラ作品が再プレス!

●KLAUS NOMI / ZA BAKDAZ  輸入CD 2,808円(税込) (HELI CENTRIC / 13636 / 0708527240120)
79年デヴィツド・ボウイのバック・コーラスから火が付き、満を持して81年にはソロ・デビュー、雇い主のボウイがマジでその才能に嫉妬した、天上天下唯我独尊カウンターテナー、クラウス・ノミ。83年に彼が地球を去ってから24年後にリリースされた未完のオペラ作品。79年ころにノミがホームレコーディングで残した音源をバンド仲間が完成させた作品ですが、歌詞も未完のためア~ウ~うめき歌う様はまさにノミ語オペラ。悪ふざけ?と可愛らしさと芸術/表現への純粋な衝動が見受けられるノミの違った側面を感じ取れる今作、ノミのまた違った側面を垣間見られる1枚です。




★UKメタルコア・シーンの代表格アーキテクツの2年ぶりとなる新作!

●ARCHITECTS / HOLY HELL 輸入CD 1,728円(税込) (EPITAPH / / 8714092760026)
【輸入盤】
痛みに価値を見出した者にのみ、手にすることが出来る力強さがある。 
UKメタルコア・シーンの代表格へと登り詰めた、ロックの街ブライトンが誇るヘヴィ・アクト、アーキテクツ。前作発表後メンバーの一人を病気で失うという悲劇を乗り越え、より強靭なサウンドを手にした彼らが放つ最強作『HOLY HELL』が遂に完成! 硬派なヘヴィネスを吐き出すこの作品で、彼らは周りを取り囲む世界に果てなき挑戦を挑み続ける…。
◆2004年にUKのブライトンで結成し、2006年にアルバム『NIGHTMARES』でデビューを果たし、その後Century Media~Epitaphへとレーベルを移動しながら、その強靭なポスト・ハードコア・サウンドで全世界のヘヴィ・ミュージック・ファンを飲み込みながら、エンター・シカリやブリング・ミー・ザ・ホライズンと並び、UKメタルコア・シーンの代表格として圧巻の存在感を持って活動を続ける、メタルコアの未来を担うバンド、アーキテクツ。 
◆UKならではの叙情的メロディと全ての痛みを吐き出すかのようなスクリーム、そしてテクニカルな要素も見せながら圧倒的なグルーヴ感で重量級ヘヴィネスを鳴らすそのスタイルは、地元イギリスはもちろんの事、ヨーロッパ全土、北米、そしてここ日本でも圧倒的な支持を受けている。メタルコアならではのエレクトロの要素もあるものの、そこは空間的な広がりを付け加える要素として使用するのみ、基本軸として彼らのサウンドを支えるのは、硬派なまでのバンド・アンサンブルであることが、彼らを「UKが放つメタルコアの未来」と称されるゆえんだと言えるだろう。 
◆新世代メタルコア・シーンの代表格でもある彼らが、前作『ALL OUR GODS HAVE ABANDONED US』に続く約2年振りとなる最新作『HOLY HELL』を完成させた。今作は彼らにとって通算8作目となる作品であり、Epitaphからの第三弾となるアルバム。前2作ではフレデリック・ノードストロムとヘンリック・ウッドをプロデューサに迎え、スウェーデンでレコーディングを行なってきた彼らだが、今作では地元イギリスにあるMiddle Farm Studiosにて、ドラマーのダン・サール(dr)とジョシュ・ミドルトン(g)によるセルフ・プロデュースという形で制作された作品だ。 
◆この最新作を語る上で避けて通れないのが、前作発売直後に彼らを襲った悲劇だ。2016年8月、バンドの創立メンバーであり、ドラマーのダンとは双子の兄弟でもあるトム・サールが、癌のためこの世を去ってしまったのだ。その後予定されていたオーストラリアとUK/ヨーロッパ・ツアーは、トムが生前望んでいたようにキャンセルされることなく行われたのだが、その後悲しみと喪失感によって、しばらく苦悩の日々を過ごしていく。 
◆しかし、兄弟のダン、そしてバンド・メンバーは、この悲しみを乗り越え、トムのためにバンドとして歩み続けることを決意したのだ。トムと共に既に新作用の楽曲の準備を進めていた彼らは、トムの意志を継ぎ、ツアーを再開し、新作のレコーディングに取り組んでいく。 
「彼が亡くなった後、俺は全てに絶望して、不幸のどん底に落ち込んでしまっていた。なんとかその痛みを無視して、なんとか生活していこうとも考えたけど、ある日、この痛みから何かを学ぶべきなんじゃないかと思うようになったんだ」 ─ ダン・サール 
「常に自問自答していたよ、俺たちには何が残ってるんだ?ってね。グループとして、そして友人として、俺達は何かを見つけなくちゃいけなかった」 ─ サム・カーター(vo) 「究極的に言えば、俺たちには二つの選択肢があった。自分自身を嘆き、世界は恐ろしい場所で、俺達はこの世界に飲み込まれるしかない、と考えるか、この悲しみを力に変えて、トムが望んだであろう人生を生き続けていくか。そこで俺達は前に進むことに決めた。痛みというものは価値のあるものさ、そこから俺達は何かを学び、そして成長していけるんだ」 ─ ダン・サール 
◆この痛みと悲しみを乗り越え、未来を見据えて作り上げられたこの最新作『HOLY HELL』。強靱で硬派なメタルコア・スタイルはそのままに、さらなる広がりと聴く者の感情に訴えかける力強さをも手に入れたサウンドを提示するこのアルバムは、全ての人の人生に光を灯す、ダークでありながらポジティヴな精神性が溢れ出る、メタル・シーンに生み落された新たな名作なのだ。
※メーカー・インフォメーションより
【仕様】デジパック




★70年代ヴィンテージロック・サウンドに影響を受けたイタリアのバンド、THE STICKY FINGERS LTD.の2018年作!
THE STICKY FINGERS LTD. / POINT OF VIEW
●THE STICKY FINGERS LTD. / POINT OF VIEW  輸入CD 1,944円(税込)  (SNEAKOUT / SNR005 / 8033712044163)
ローリング・ストーンズやクリームなど70年代の影響を強く受け96年に結成されたイタリアのクラシック・ロッカー、2018年最新アルバム。




★レア・グルーヴ・ファンにはおなじみの必聴盤!STREET FEETの'77年作が再発!

●STREET FEET / STREET FEET(CD) 輸入CD 1,836円(税込) (EVERLAND / EVERLAND027CD / 0710473184328)
"レア・グルーヴ・ファンにはおなじみのカルト・レーベルに残されたリアル・ジェムがEVERLANDから再発!"    
その成り立ちにさまざまな説が存在しているBABY GRANDレーベル、やれ税金対策だとかいろいろな考察が行われていますが、クラシックを多く世に残し現在もSOUL/FUNKその他もろもろのレア盤愛好家の注目の的であり続けている。という点は疑う余地はありません。
そしてそんなカルト・レーベルの再発をこだわっておこなっているレーベルがこのEVERLAND。
これまでの再発タイトルはほぼすべてがしっかりと店頭から姿を消しているあたりその目利きに間違いはナシ!といったところでしょうか。
さて今回は、そんなBABY GRANDの77年リリースのSTREET FEET。
インストが並ぶ中注目すべき点はコスモな雰囲気"SATISFIED SITY"、タイトなビートとタイトルがジャケットのイメージとピッタリの"THE HUSSLE"、フリーソウルファンも思わずうっとりな"THE SERCH GOES ON"などなど。
参加メンバーはRARE GROOVE A to Z掲載の"TEREA(これもBABY GRAND)"でもその名を確認することができるカルト界のスゴ腕プレイヤー達!




★メガレアディスコブギー!STERLING HARRISONの'81年2NDが満を持してのリイシュー!

●STERLING HARRISON / ONE SIZE FITS ALL(CD) 輸入CD 2,268円(税込) (EVERLAND / EVERLAND033CD / 0710473184502)
H-D-Hプロデュースの81年メガレアディスコブギーが満を持してリイシュー!
筆舌に尽くせないH-D-Hの数多あるワークスの中でものここまでのメガレア盤はなかなか見当たらないのではないでしょうか。STERLING HARRISONの81年2NDがついに!ついに再発です!
中古市場でも滅多にお目にかかれないPHONORECORDSからのオリジナル盤は余裕で万超えのシロモノ!1STでもH-D-Hがプロデュースを行っていますが、時代的なこともあって2NDの本作のほうがブギー度は高め。H-D-H流のディスコブギーが最高の高揚感をもたらしてくれます。
YOU’VE GOT THAT THINGのとろけるようなアーバンメロウもたまりません。




★ファスト・ボールの出世作が20周年記念リマスター・エディションで登場!

●FASTBALL / ALL THE PAIN MONEY CAN BUY (REMASTERED 20TH ANNIVERSARY EDITION) 輸入CD 1,944円(税込) (LASGO CHRYSALIS EXPORT / 1665101159 / 0816651011599)
哀愁漂う極上のポップ・センスは、色褪せることなく輝き続ける。 
アメリカン・ルーツ・ロックとビートルズのメロディ・センスを受け継ぎ、ポップでありながら哀愁漂うスタイルで絶大な人気を誇るファストボール。彼らの出世作であり大ヒット・アルバムでもある『ALL THE PAIN MONEY CAN BUY』の発売20周年を記念したリマスター・エディションが登場! 
◆テキサス州オースティンで産声を上げ、1996年にアルバム『MAKE YOUR MAMA PROUD』でデビューを果たして以降、その奥行きの広いポップ・フィーリングに満ちたロック・サウンドで90年代のアメリカン・ロック・シーンを代表するバンドとなったロック・トリオ、ファストボール。 
◆アメリカン・オルタナティブのスタンダードとも言える存在となった彼ら、デビュー時にはブリティッシュ・ロックとラウド・ロックの出会い、と評され、早耳リスナーから注目を集めていたのだが、そこに独自のポップ・センスとビートルズにも通じるメロディ・センスを持ち込み、一躍全世界から注目を集める存在となっていく。そのきっかけとなったのが、彼らが1998年に発表した『ALL THE PAIN MONEY CAN BUY』だ。
◆アルバム発売前に先行シングルとして発表した「The Way」がラジオを中心に大ヒット、その流れを受けてリリースした今作は最終的に全米でプラチナム・ディスクを獲得し、一躍彼らの名前を世界中に知らしめることとなった。この作品で彼らはグラミー賞にも2部門にノミネートを果たし、Austin Chronicle Awardsでは4部門を受賞、アメリカン・オルタナティヴの新たなスタンダードとして位置づける作品となった。 
◆チープ・トリックやLPなどを手掛けるジュリアン・レイモンドがプロデュースを務めた今作は、先の「The Way」以外にも、Top 20シングルとなった「Out Of My Head」(ちなみにこの曲のコーラス・パートはつい最近Machine Gun Kelly & Camilla Cabelloの楽曲「Bad Things」に使われている)や「Fire Excape」といった楽曲を収録。 
◆今回発売となるこの20周年記念エディションには、オリジナルに収録されていた13曲の最新リマスター音源に加え、Bサイド楽曲やコンピレーションに提供していた楽曲といたレア音源の他、4曲の未発表音源を含む9曲のボーナス・トラックを追加収録。また、バンド・メンバーとの最新インタビューをもとに執筆されたScott Schinderによるエッセイや貴重な写真などを掲載したブックレットも封入しており、20年の時を経て、90年代の名盤が新たな魅力をまとって再び光り輝き始めることとなる。 
<メーカーインフォより> 




★サン・ディエゴが生んだヘヴィ・ロック・アクト、P.O.D.が3年ぶりの新作をリリース!

●P.O.D. / CIRCLES 輸入CD 1,836円(税込) (MASCOT / 1987301762 / 0819873017622)
ラップやレゲエの要素を取り入れたヘヴィ・グルーヴが変わらぬ強靱さを持って今鳴り響く...! 
2000年代ヘヴィ・ロック・シーンの代名詞とも言える「死による贖い=Payable On Death」をバンド名に持つ、サン・ディエゴが生んだ重要ヘヴィ・ロック・アクト、P.O.D.が、前作より約3年振りとなる最新作『CIRCLES』を完成させた! よりヘヴィに、より大胆に加速していくP.O.D.サウンドが、再び君を熱くする! 
◆1992年にサン・ディエゴで活動をスタートさせ、そのジャンルを飛び越えたヘヴィ・グルーヴが渦巻くラウド・ロック・スタイルで全世界から注目を集める存在となった、2000年代のヘヴィ・ロック・シーンを代表する重要アクト、P.O.D.。現在までに9枚のアルバムを発表し、その累計アルバム・セールスは実に1,200万枚を超え、3度のグラミー賞ノミネートや、『マトリックス・リローデッド』を初めとする数々の映画にも楽曲を提供するなど、ヘヴィ・ロックの中心的存在としてシーンを牽引してきた堂々の存在感を持つアクトだ。 
◆2000年発表の『サテライト』が世界的に大ヒットを記録し、クリスチャン・メタルというジャンルを確立したとも言われる彼ら。その彼らのサウンドの最大の魅力は何といっても、ラップやレゲエ、パンク、ジャズ、様々なジャンルを貪欲に取り入れ、その全てをヘヴィ・グルーヴに乗せて吐き出していくという、2000年代ラウド・ロック・シーンの代名詞的ヘヴィネスだ。初期はラップ・メタルに重点を置いたスタイルであったが、その後独自のヘヴィネスを構築しながら、P.O.D.印とも言うべきサウンドを確立している。 
◆そんな彼らが、前作『THE AWAKENING』より約3年振りとなる最新作『CIRCLES』を完成させた! 新たに契約を交わしたMascot Recordsからの第一弾作品となるこのアルバムは、バンドにとって重要な節目とも言える通算10作目の作品。この最新作で彼らが鳴り響かせるサウンドは、オールド・スクールなP.O.D.サウンド全開のラウド・ロックに、より幅広いスタイルをも飲み込んだ、強靱なヘヴィネスに満ちた新型ラウド・ロックだ。若いバンドが2000年代のヘヴィ・ミュージックに影響を受けたサウンドの鳴らしている今、まさに真打登場とも言える存在感を放つ作品を作り上げているのだ。 
「俺達の曲を次々と聴いていけば、俺達がある一つのスタイルだけをやってるバンドじゃないってことはわかってもらえるはずだ。レゲエもあるし、パンク・ロックもあるし、ジャズっぽい曲もやってきた。ループを使用したりDJと一緒にやったり...、いろんなサウンドを実験してきたのさ。今作では何の制限も付けずに、自分達に正直なサウンドを、同時に古くからの友人はもちろん新しいメタル・リスナーにとって説得力のあるサウンドをただひたすら追求してきたんだ」 ─ ソニー・サンドヴァル(vo) 
◆既にビデオも公開されている新曲「Rockin' With The Best」は、ビースティ・ボーイズ的なラップが全編を支配する、オールド・スクールなP.O.D.サウンドにより磨きをかけたかのような楽曲だ。他にもレゲエ色が強いロック・チューン「Always Southern California」では強力なシングアロング・コーラス・パートが展開し、バンドの代名詞とも言えるヒップ・ホップとメタルのハイブリッド・ヘヴィ・グルーヴに満ちた「Soundboy Killa」、So-Cal的なメロウさを持つタイトル曲「Circles」など、彼らの変わらぬ軸の太いヘヴィ・グルーヴをより研ぎ澄ませ、より大胆に鳴り響かせるかのような楽曲が収録されている。 
◆ヘヴィなサウンドで、人々にポジティヴな光へと続く道を提示し続けるP.O.D.。この最新作で、彼らはより力強い説得力とともに、新旧ヘヴィ・リスナーを巻き込みながら、さらに先へとその歩みを進めていくのだ。 
<メーカーインフォより> 




★数々のミュージシャンとのコラボ、提供曲が満載!リタ・オラの最新アルバム!

●RITA ORA / PHOENIX (DELUXE) 輸入CD 1,944円(税込) (WM UK / 9029554179 / 0190295541798)
リタ・オラ比(あくまで)現時点までの最高傑作誕生!エド・シーラン&スティーヴ・マックによる全英TOP10ヒット「Your Song」、全英2位「Anywhere」、そしてアヴィーチとの「Loney Together」、リアム・ペインとの「For You」、さらにカーディ・B、ビービー・レクサ、チャーリーXCXが参加した旬な女性シンガー4人による「ガールズ」など、ヒット曲が既に満載!イギリスの”おしゃれ歌姫”リタ・オラ、約6年振りの最新アルバム『フェニックス』リリース!デラックス盤にはボーナス・トラック4曲収録! 
■ 過去10年間で最も成功した英国のポップ・アーティストのうちの1人に数えられ、世界的ファッション・ブランドとのコラボや、モデル、テレビ番組の司会などタレントとしても人気を博すイギリスのおしゃれ歌姫、リタ・オラ。そんな彼女が、11月23日に2枚目となるスタジオ・アルバム『フェニックス』をAtlantic Recordよりリリースする! 
■ 2017年5月にAtlantic Records UKに移籍を果たした彼女。エド・シーランとスティーヴ・マックが作曲を手掛けた移籍第一弾シングル「ユア・ソング」は全英TOP10入りを果たしたほか、3億5200万以上のストリーム数を記録するなど世界中でヒットを記録。そして急逝が惜しまれるアヴィーチーとのコラボ曲「ロンリー・トゥゲザー」や、リアム・ペインとのコラボ曲「フォー・ユー」と、話題性のあるコラボも実現させ、新たなファン層を獲得していった。さらに今年5月には、カーディ・B、ビービー・レクサ、チャーリーXCXが参加した旬な女性シンガー4人による「ガールズ」をリリースし、”2018年版ガールズ・パワー”をシーンに見せつけたほか、全英2位を獲得した「エニウェア」を発表。これら最新5曲のシングルはSpotifyで13億回以上の再生数を記録し、どれも大成功を収めている。 
■ 今回リリースされるニュー・アルバム『PHOENX』には、これらの楽曲の収録が決定しており、ベスト・アルバムといっても過言ではないほどに豪華なセカンド・アルバムとなることが約束されている。またプロダクションには、スターゲイトやジュリア・マイケルズやDFAなどの面々も名を連ねている。 
■ アルバムからの最新シングル「レット・ユー・ラヴ・ミー」は、新しい恋愛関係における女性の不安を表しているミッドテンポなポップ・ソング。彼女の今までの楽曲のなかでも最もプライベートな曲となっており、自身の愛されるべき弱さを堂々と見せつけた歌声を聴かせてくれる。心地よいシンセに優しいボーカルが加わり、デリケートなイントロと思わず踊りたくなるコーラスはリスナーの心を掴むだろう。 
■ 文字通り、満を持して送り出す自信作となる『PHOENIX』について、リタ本人はこうコメントしている: 
「私は音楽を作っている時とパフォーマンスする時、最も解放感を感じるの。このアルバムは、利益とかじゃなくて、単に私が好き好んで作ったアルバムよ。だからこそ私のやり方で工夫することが大事だった。一緒に制作を手掛けてくれたみんなの愛と支えに心から感謝しているし、彼らのお蔭で本当に誇りに思える作品を作ることができたと思う。彼らこそ、私が心の底から何かを生み出せるように自由とスペースをくれたわ。制作は厳しかったけど、幸福感も感じさせてくれたわ。そしてなによりも『フェニックス』を誕生させるまでの全ての過程に感謝し、誇りに思っているわ。ファンのみんな、辛抱強く待ってくれてありがとう。また、いつも私の音楽を聴いてくれてありがとう。」 
■ 限界を知らず、変化を恐れない、常に100%全力投球なイギリスの歌姫、リタ・オラ。音楽によって全てが始まり、音楽を選んだことによってすべてた1000倍にも拡大していったと語る彼女の”(あくまで)現時点での最高傑作”、それが本作『PHOENIX』なのだ! 
【収録予定曲】 
Anywhere [https://youtu.be/ksdAs4LBRq8] 
Let You Love Me [https://youtu.be/XCQK6LmhYqc] 
Lonely Together (feat. Rita Ora) - Avicii [https://youtu.be/vQ3XgMKAgxc] 
Your Song [https://youtu.be/RsELrcVNzG0] 
For You (Fifty Shades Freed) - Liam Payne & Rita Ora [https://youtu.be/RQUuqbzQVsY] 
Girls (feat. Cardi B, Bebe Rexha & Charli XCX) [https://youtu.be/ExJmET8boVw] 
他 全16曲
<メーカーインフォより> 




★リヴァプール出身のエレクトロ・ロック・バンド、THE TEA STREET BANDの最新作!

●TEA STREET BAND / FREQUENCY 輸入CD 1,836円(税込) (ADA / 9029694647 / 0190296946479)
UKでジワジワと熱狂的なファンを増やしているという、リヴァプール出身のエレクトロ・ロック・バンド、THE TEA STREET BAND。彼らにとって2014年のセルフ・タイトル・デビュー・アルバムから約4年振りとなる最新作がリリース! 
■ UKでジワジワと熱狂的なファンを増やしているという、リヴァプール出身のエレクトロ・ロック・バンド、THE TEA STREET BAND。彼らにとって2014年のセルフ・タイトル・デビュー・アルバムから約4年振りとなる最新作がリリースされる。 
■ Huw Stephens、Lanice LongなどBBC RADIO1の人気DJからも支持を集めているTHE TEA STREET BAND。2000年代初め、The Maybes?として活躍していたメンバーたちによって再編成された彼らは、インストゥルメンタル・トラックにシンセやビートを組み合わせ、独自の多幸感溢れるエレクトロ・スタイルを追求している。リヴァプール出身アーティストの多くがそうであるように、THE TEA STREET BANDのサウンドの核となっているのは、“良いメロディー”。実際彼らの楽曲には、あちこちに聴くものの耳とハートをガッチリとキャッチしそうな、メロディやフックが満載である。 
■ コールドプレイ、キャスト、パルプなど数多くのアーティストの名盤が生まれた地元リヴァプールのParr Street Studiosで1年掛けてレコーディングされた本作『FREQUENCY』。プロデュースを手掛けるのは、イアン・ブラウンなどとの仕事で知られるクリス・テイラー。彼とともに作り上げた本作『FREQUENCY』は、バンドにとって大きな音的成長を遂げたアルバムとなった。「ファースト・アルバムとは違うソングライティング方法を取ったんだ」と語るのは、バンドのフロントマンであるTimo Tierney。「みんなで曲作りをしたんだ、それぞれが各曲に色々な要素を持ちこんでね」またアルバムのジャケットは、リヴァプールのフォトグラファー、John Johnsonによるもの。ちなみに彼はThe Maybes?のツアー・フォトグラファーを務めたり、宣伝用写真の撮影も手掛けていたそう。 
■ The Maybes?の時代から、常に自分たちのサウンドを探求しつづけているTHE TEA STREET BAND。その彼らが辿り着いた自分たちのサウンドが、本作『FREQUENCY』で見事に開花した。 
<メーカーインフォより> 





★なつかしさを誘う木漏れ日ドリーム・ポップ!FALCON JANEのサード・アルバム!

●FALCON JANE / FEELIN' FREAKY 輸入CD 1,728円(税込) (DARLING RECORDS / DAR022 / 0798577067921)
カナダはオンタリオ州オレンジビルを拠点にする5ピース、ドリームポップ、インディポップ、レイドバック・ポップ・バンド Falcon Jane が、3作目のアルバムを Darling Recordings からリリース。なつかしさを誘う木漏れ日ドリーム・ポップ。しかし歌っている内容は性的虐待や友人の死についてなど深刻なことも含まれており、ただの穏やかな音楽としてのみ聴かれるにとどまらないアプローチを見せています。




★伝説的インディー・ロックバンドNEUTRAL MILK HOTELの94年発表シングルのCDリイシュー盤がリプレス入荷!

●NEUTRAL MILK HOTEL / EVERYTHING IS 輸入CD 1,512円(税込) (ORANGE TWIN / / 0656605600529)
FRANTS FERDINANDやARCADE FIREに多大な影響を与えた、ジョージアの伝説的インディ・ロック・バンドNEUTRAL MILK HOTELが1991年と1993年に4トラックレコーダーで録音したシングル盤のCDリイシュー盤がリプレス!




★ロサンゼルスのシンセ・ディスコ・ポップ・デュオ、COBRA MANの2NDアルバム!

●COBRA MAN / TOXIC PLANET 輸入CD 2,052円(税込) (GONER / 156GONECD / 0647603402925)
ロサンゼルスのシンセ・ディスコ・ポップ・デュオ、COBRA MANの2NDアルバム!
ローファイを基盤としながらも一筋縄ではいかない楽曲とアレンジ、DEVO、ARIEL PINKに通ずるウィアード・シンセ・ディスコ・ポップ!







ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[12709]  [12708]  [12707]  [12706]  [12704]  [12701]  [12699]  [12702]  [12700]  [12698]  [12676
高価買取リスト
             
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC