diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。年中無休、CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★オールデイズ・レコードからキンクスやペトゥラ・クラークなど続々と新タイトル入荷!

●キンクス / キンクス・キンクダム 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6692 / 4582239486924)
キンクスのアメリカ4作目は、EP盤やシングル曲などを集めた独自編集盤!キンクスが64~66年にかけてアメリカのREPRISEレコードからリリースした5枚のアルバムを紙ジャケット盤で一挙に復刻したのが今回の企画。

シングルやEP盤の音源を取り入れるなど独自の編集(&ジャケット)で制作されており、英アルバム未収の楽曲も少なからず収録されている。キンキーな(風変りな)ファンならひと味違うアメリカ盤もパスできない。

このUS4作目(65年)は、英EP盤や英米シングルのAB面曲、英セカンド・アルバムからアメリカでは外されていた曲などを集めてアメリカ独自に編集されたアルバム。


●イマ・スマック / ヴォイス・オブ・ザ・エクスタベイ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6639 / 4582239486399)
<魅惑のエキゾ&スペース・エイジ・ポップ・コレクション>

神秘的な魅力の女性シンガー、イマ・スマックの金字塔的デビュー盤が甦る!

インカのプリンセス イマ・スマックについて語るとき、常に“神秘”という言葉が浮かぶ。

本CDは、50年2月録音の金字塔的デビュー作『ヴォイス・オブ・ザ・エクスタベイ』(1~8)に、51年9月録音のセカンド『レジェンド・オブ・ザ・サン・ヴァージン』(9~16)をカップリングしたもので、前者では“エキゾチック・サウンドの父”レス・バクスターが全面的に曲作りに関与。

“XTABAY(エクスタベイ)”とは、関わるとヤバイ美女のことで、イマの妖しいパフォーマンスを形容するのにピッタリの表現だ。


●ペトゥラ・クラーク / ザ・ニュー・ペトゥラ・クラーク・アルバム 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6545 / 4582239485453)
「アイ・ノウ・ア・プレイス」「コール・ミー」を収録したペトゥラの代表作!

「恋のダウンタウン」で知られるイギリスの歌姫ペトゥラ・クラークが65年に発表した代表作が復刻! オリジナルからカヴァーまで、素晴らしい楽曲が揃っており、全米3位の大ヒット・シングル「アイ・ノウ・ア・プレイス」のほか、「ユアー・ザ・ワン」はヴォーグスが、「コール・ミー」はクリス・モンテスが、それぞれカヴァーしてヒットさせた。

プロデュースは“イギリスのバート・バカラック”といわれたトニー・ハッチが担当。

ボーナス4曲追加。


●ペトゥラ・クラーク / マイ・ラヴ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6546 / 4582239485460)
ペトゥラの数あるアルバムのなかでも評価の高い名作が待望の復刻!

「恋のダウンタウン」に次ぐ全米ナンバーワン「マイ・ラヴ」をフィーチャーした名作が待望の復刻! ペトゥラ・クラークの数あるアルバムのなかでも特に評価の高い作品で、トニー・ハッチのペンになる秀逸なオリジナルから、珠玉のビートルズ・カヴァー、ランディ・ニューマンの貴重な初期楽曲まで、素晴らしいポップ・ワールドを展開。

さらに、チャップリン作「ディス・イズ・マイ・ソング」など、ボーナス5曲もすべてヒット・ナンバーという豪華な内容!


●レオン・ヘイウッド / ソウル・カーゴ(紙) 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6658 / 4582239486580)
マルチな才能の持ち主、リオン・ヘイウッドの初期インスト名盤が甦る!
鍵盤奏者として全編インストのリーダー作を最初期に発表し、その後シンガーとして印象的な作品を数多く残したマルチ音楽家、リオン・ヘイウッド。本盤は66年リリースのインスト集で、ヘイウッドのオルガン/ピアノ、そしてサックスが牽引するソウル・ジャズが詰まっている。コンガが盛り立てる熱いミッド~アップから、洒落た映画のサントラとしても通用しそうなモッド風まで、ゴキゲンなナンバーが満載。ノーザン・クラシックとして名高い逸品「ベイビー・リコンシダー」ほか、ボーナスも超充実!


●エンゲルベルト・フンパーディンク / リリース・ミー 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6671 / 4582239486719)
力強くて甘いフンパーディンク節を存分に味わうことができるデビュー盤!

エンゲルベルト・フンパーディンクは、トム・ジョーンズのマネージャーであるゴードン・ミルズが、トムに続いて手がけて大成功したイギリス人ポップ・シンガーで、ドイツのオペラ作曲家にちなんで芸名が付けられた。

本ファースト(67年)は、全英ナンバーワンに輝いた出世作「リリース・ミー」をフィーチャーしたもので、力強くて甘いフンパーディンク節を存分に味わうことができる。

シングル3曲をボーナス追加。


●グラス・ルーツ / レッツ・リヴ・フォー・トゥデイ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6673 / 4582239486733)
ヒット曲「今日を生きよう」「冷たい太陽」を含むグラス・ルーツの初期代表作!

我が国ではテンプターズによる日本語版でもおなじみのグラス・ルーツのヒット曲「今日を生きよう」は、彼らにとって第一線に躍り出る大きな転機となった重要作だった。この曲を表題にした本アルバム(67年)は通算2枚目だが、バンドが満を持して制作した実質的なデビュー・アルバムといってもいい。プロデュースはP.F.スローン&スティーヴ・バリが担当し、上質な“ダンヒル・サウンド”を楽しむことができる。

シングルB面曲「しずむ心」をボーナス追加。


● オムニバス / シカゴ+ザ・ブルース+トゥデイ! VOL.1 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6696 / 4582239486962)
※こちらの商品は発売日以降の発送となる可能性がございます。ご了承ください。

60年代のシカゴ・ブルース黄金期を捉えた歴史的シリーズの第1集!
この“シカゴ/ザ・ブルース/トゥデイ!”シリーズは、ブルース研究家のサミュエル・チャーターズ氏が監修し、米ヴァンガード・レコードが発売した。第1集では、ジュニア・ウェルズ、J.B.ハットー、オーティス・スパンの3組に加えて、アナログ時代の第3集より、日本のブルース・ファンに人気の高いジョニー・ヤングも特別に収録! 65~66年当時のシカゴ・ブルースは流行の最先端ではなかったものの、伝統を踏まえ堂々とした60年代のブルースが息づいているのは疑いようがない事実だ。

 
●オムニバス / シカゴ+ザ・ブルース+トゥデイ! VOL.2 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6697 / 4582239486979)
60年代のシカゴ・ブルース黄金期を捉えた歴史的シリーズの第2集!
この“シカゴ/ザ・ブルース/トゥデイ!”シリーズは、ブルース研究家のサミュエル・チャーターズ氏が監修し、米ヴァンガード・レコードが発売した。第2集では、ジミー・コットン、オーティス・ラッシュ、ホームシック・ジェイムスの3組に加えて、アナログ時代の第3集より、ジョニー・シャインズやウォルター・ホートンも特別に収録! 65~66年当時のシカゴ・ブルースは流行の最先端ではなかったものの、伝統を踏まえ堂々とした60年代のブルースが息づいているのは疑いようがない事実だ。


●サム・ベイカー / サムタイムス・ユー・ハフ・トゥ・クライ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6712 / 4582239487129)
※こちらの商品は発売日以降の発送となる可能性がございます。ご了承ください。

オーティス・レディング、ジェイムス・カーと並ぶサザン・ソウル・シンガー!
サム・ベイカーは、オーティス・レディング、ジェイムス・カー、あるいはクラレンス・カーターといったサザン・ソウルを聴いてきた者にとっては、とても忘れることのできないシンガーのひとり。サウンド・ステイジ・セヴンにとってほとんど初めての本格的な黒人シンガーとして65年に第1弾シングルを出し、67年には本アルバムをリリースした。このCDはその12曲にボーナス・トラックとして6曲を加えたもので、多大の夢を与えてくれた彼への恩返しである。




★アレア78年作が40周年記念盤として新規リマスター再発CD化!

●AREA (ITA) / 1978 GLI DEI SE NE VANNO, GLI ARRABBIATI RESTANO!: 40TH ANNIVERSARY EDITION - 2018 DIGITAL REMASTER 輸入CD 2,376円(税込) (WARNER / 5054197029608 / 5054197029608)
イタリアン・ロックの硬派を代表し、現在も多大な評価を受ける名バンド、伊CGD傘下Ascoltから発表された'78年作が伊Warnerからアルバム発表40周年記念盤として新規リマスター/デジパック仕様で'18年再発CD化!Paolo Tofani(g)が脱退、ギターレスの4人編成で制作/発表された新編成第1弾にして故Demetrio Stratos在籍最終作。1曲目'Il Bandito Del Deserto'から炸裂するBalkan Music志向をはじめとする、現在のWorld/Ethno Musicと伊Cramps期から追及するアヴァンギャルド・ロックを融合、ロック本来の攻撃/衝動性からジャンルを超えた多面性/雑食性まで全てを包括したイタリアン・ロック究極の逸品の1つ。本作を最後に逝去するDemetrio Stratos(vo)の並ぶもののない歌唱を含め、ジャンルを超えて全ロックファンが聴くべき名作です!!マスターはメンバーのPatrizio Fariselliによるオリジナル・マスター・テープからの新規デジタル・リマスタリング音源を使用(予定)、Patrizio Fariselliによる新規回想録を掲載したブックレットを添付。
【2018 デジタル・リマスター/デジパック仕様】




★パトリツィオ・ファリセッリ待望の18年ソロ作!
 

●PATRIZIO FARISELLI / AREA OPEN PROJECT: 100 GHOSTS 輸入CD 2,376円(税込) (WARNER / 5419702571 / 5054197025716)
イタリアン・ロック硬派の代表格AREAで活動/解散後はソロ/各種プロジェクトで活躍し、AREA再編にも加わった名key奏者パトリツィオ・ファリセッリの18年最新ソロ作がリリース!
過去2作品の流れを汲み、ピアノ独奏によるインプロ・インスト。熟練技がなせる鍵盤さばきを味わえます!




★フランコ・バッティアートのキャリアを総括する4枚組アンソロジー!
 

●FRANCO BATTIATO / UNIVERSI PARALLELI 輸入4CD 3,996円(税込) (SONY MUSIC / 19075831652 / 0190758316529)
現在はカンタゥトーレの大御所となったItalyシーンを代表するアーティスト、フランコ・バッティアートのキャリアを総括する4枚組アンソロジーがリリース! 40ページにも及ぶブックレットがついた豪華ケース仕様。




★息の長い活躍を続けるI DIK DIKの近年ライヴ音源/映像をまとめたライヴ盤CD+DVD!!

●I DIK DIK / SOGNANDO... L'ISOLA DI WIGHT: CD+DVD 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (SAAR RECORDS / PCD10019 / 8004883940196)
60年代イタリアン・ビート・ポップ/ロック期から活動し、息の長い活躍を続ける名Love Rockバンド、近年ライヴ音源/映像を纏めたライヴ盤がCD+DVDで登場!
名カンタゥトーレLucio Battisti作曲のヒット曲'Dolce di giorno'を含むバンド初期のヒット・シングルを中心に、イーグルスやジョージ・ハリスンのカヴァー等も披露している近年のライヴから選曲/編纂されたライヴ盤。
【CD+DVD】




★PFMの48年という長いキャリアから全49曲収録の大容量ベスト・アルバム!

PFM / TVB: THE VERY BEST 輸入CD 3,996円(税込) (ソニー / 19075878832 / 0190758788326)
I QUELLIを母体に結成/現在も全世界を舞台に旺盛な活動を展開するイタリアン・ロックを代表する名バンド、48年に渡るキャリアから幅広い楽曲選曲/編纂で組まれたベスト・アルバムがデジブック仕様4枚組CDで登場!!
キャリア全てのアルバムから全49曲収録の大容量ベスト・アルバム。Disc1-1曲目からDisc4-11曲目まで年代順で楽曲が組まれてあり'72年作『STORIA DI UN MINUTO』から'17年作『EMOTIONAL TATTOOS』までから抜粋した楽曲を収録。

イタリアン・ロックの覇者といって差し支えない名バンドのキャリアを楽曲を通して辿っていくことのできる聴き応え十分なベスト作に仕上がっています。

60ページに及ぶブックレットにはメンバーのFranz Di Cioccio、Patrick Djivasのインタビューと未公開の写真を掲載。
【4枚組/デジブック仕様】




★ウィッシュボーン・アッシュの81年11THがリイシュー!
 
●WISHBONE ASH / NUMBER THE BRAVE 輸入CD 1,620円(税込) (MUSIC ON CD / MOCCD13649 / 0600753700006)
元祖ツイン・リード・ギター・バンドであるWISHBONE ASHが81年にリリースした11thアルバム。
オリジナルベーシストのマーティン・ターナーに代わり、ジョン・ウェットンがベーシストとして参加した作品です。18年Music On CD再発盤。




★スミスの再来か?Spotifyで脅威の再生回数を叩き出した話題の新人、バケーションズがカセットテープとデジタル配信のみで販売していたアルバムがCD化!

●バケーションズ / チェンジス 国内CD 2,376円(税込) (HUMAN SOUNDS RECORDS / AMIP-153 / 4532813341538)
スミスの再来か?Spotifyで脅威の再生回数を叩き出した話題の新人、バケーションズがカセットテープとデジタル配信のみで販売していたアルバムがCD化!

ゆらゆらと揺れるギター、縁の下を支えるべースとドラム、そして憂いを帯びたボーカル。まるで白昼夢を見ているかのような世界観は、マック・デマルコやホイットニー以降を感じさせるサーフロック/ネオアコのいいところを抽出した幸せなサウンド。2015年のデビューEP『Days』に始まり、2016年には『Friends EP』と『Vibes』の2つのEPを同時にリリース。いまのインディーロックの流れをそのままに感じさせてくれるローファイながらもしっかりとしたアレンジとメロディーのセンスの良さは、瞬く間にSpotify,Youtubeで再生回数を増やし続ける。今作はカセットテープとデジタル配信のみのリリースでしたが初めてのCD化、そしてオリジナルアートワークが完成しました。 

■バイオグラフィー
オーストラリアのニューキャッスルで活動するキャンベル・バーンズを中心とすたジェイク・ジョンソン/ネイト・デリゾッティ/ジョセフ・ヴァン・リールによる4人組。2015年に5曲入りEP『Days』をリリース。2016年1月に『Friends EP』と『Vibes』の2つのEPを同時にリリース。spotifyやyoutubeで再生回数を増やし続け、一部のインディーロック・ファンの間で話題となる。2017年にはMichael Seyerなどを輩出する米国アトランタのレーベルHuman Sounds Recordsから2つのシングルを先行発表したあとに、2018年3月に初のフルアルバム『チェンジス』をリリース。 





★日本でも国内盤がリリースされ、来日も行うなど話題となった、ロンドンの4人組シティ・ポップ・バンド、PREPの3作目のEP『LINE BY LINE』が早くも完成!CDリリースは日本のみ!

●プレップ / ライン・バイ・ライン 国内CD 1,944円(税込) (PLANCHA / ARTPL-108 / 4582237841305)
日本でも国内盤がリリースされ、来日も行うなど話題となった、ロンドンの4人組シティ・ポップ・バンド、PREPの3作目のEP『LINE BY LINE』が早くも完成!CDリリースは日本のみ!

■ボーナストラック3曲収録、歌詞対訳付き、解説:高橋芳朗

韓国からMONSTA X のShownu とSe So Neon のSo!YoON!が参加!アーバン且つアダルティな趣きにポップさが絶妙に融合した極上の新曲4曲。人気K-POPバンド、Monsta XのヴォーカルShownuと、先日YogeeNew Wavesとのツーマン企画も大盛況だった韓国の新世代インディ・バンド、Se So NeonのSo!YoON!がギターで参加!日本のみボーナスに前EPに収録されていたトラックのリミックスを3曲追加。

R&B~ブルー・アイド・ソウル~ファンク~ジャズ~AORなど様々な素養を絶妙なバランス感覚でブレンドし、巧みな演奏の元、スウィートなハイトーン・ヴォーカルとハーモニーを駆使し、キャッチーなメロディと軽快なグルーヴを生み出すノスタルジックさと新しさを兼ね備えたサウンドはジャンルの垣根を越えて支持されている。本作では、さらにこれまでのサウンドの流れを汲みつつ、さらにメロウ且つスタイリッシュに進化したサウンドを見せている。Cory WongとPaul Jackson JRが参加した軽快なフルートとリズムにハイトーンのヴォーカルが印象的なタイトル・トラック「Line By Line」で幕を開け、ムーディーなシンセを駆使し、一際メロウに聴かせるファースト・シングル「Don’t Look Back」では中盤にMonsta XのShownuのソウルフルなヴォーカルがフィーチャーされ、後半にSe So NeonのSo!YoON!がブルージーで味わい深いギターを響かせ彩りを添える。続く『Leaning On You』リズムはアップテンポになり、リズムに乗ってシンガロング・スタイルのアンセミックなサウンドを展開。「I Can’t Answer That」は一際ポップな装いで、程よくアッパーなビートの上をファンキーなベースが走り、トムのヴォーカルが躍動する爽快なシティ・ポップ・ソング。

HONNE~Tom Misch~FKJ~Rhye~Blood Orangeなどの現代インディR&B~ネオソウル~AOR~シティ・ポップ好きはマスト!

■バイオグラフィー
DrakeやAlunaGeorge等のレコーディングに参加し、グラミーにノミネートされたこともあるヒップホップ・プロデューサー、Dan Radclyffe、エレクロニカを好むクラシック/オペラ・コンポーザーのLlywelynAp Myrddin、George Fitzgeraldとツアー暦もある、ハウス・ミュージックのDJにしてドラマーであるGuillaume Jambel、Riton、Sinead Hartnett、Ray BLK等と共同制作暦のあるシンガー・ソングライター、Tom Havelockという様々な異なるバックグラウンドと確かな実力を持った4人組。2016年にUS西海岸の人気ブログ、Blah Blah Blah Scienceが運営するレーベル、B3SCIからリリースしたファーストEP『Futures』は、リリース後瞬く間に注目を集め、ヘビー・プレイされ、現在までにストリーミングで700万以上の再生を記録。アジア圏で圧倒的な人気を誇り、ライヴは軒並みソールドアウト。2018年5月にはニューEP『Cold Fire』をリリースし、初来日公演を行い、実力者ならではの卓越したパフォーマンスをみせ、絶賛された。





★世界初、日本初SACD化!ステレオサウンド社監修のハイブリッドSACDシリーズ!

●ジェイムス・テイラー / JT (HYBRID SACD) 国内SACD 3,780円(税込) (ステレオサウンド / SSVS003 / 4571177051530)
ステレオサウンド社監修によるハイブリッドSACDリイシュー!

1977年にリリースされたジェイムス・テイラーの8作目が、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。長らく在籍していたワーナーからコロムビアに移籍後の第1弾となる本作は、プロデューサーに久々にピーター・アッシャーを迎え制作されました。中核メンバーはダニー・コーチマー(ギター)、リーランド・スカラー(ベース)、ラス・カンケル(ドラム)といった腕利きたち。名門スタジオとして知られるサウンド・ファクトリーで録音・ミックスされた音は、楽器の細やかなニュアンスまでがクリアーに捉えられ、奥行きのある音像が立ち現われます。彼の声は浸透力が高く、テンポの速い曲からバラードまで、総じて穏やかに耳へと届けられます。本作は脇の締まった演奏に加え、リンダ・ロンシュタット、カーリー・サイモンらの好サポートぶりも手伝い、ジェイムス・テイラーのシンガー・ソングライターとしての才能が存分に味わえる仕上がりです。整ったオーディオシステムで聴き込むほど、洗練されたサウンド・デザインが享受できます。

今回のSACD/CDハイブリッド盤は、日本に長期間保管されていたアナログマスターテープから、ソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。高橋健太郎氏による新規ライナーノートでは、本作が制作されたスタジオやスタッフらの解説、本盤の聴き処などが明らかにされています。なお、SACD化は日本初となります。

■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)
■音匠レーベルコート採用


●カーラ・ボノフ / ささやく夜 (HYBRID SACD) 国内SACD 3,780円(税込) (ステレオサウンド / SSVS004 / 4571177051547)
ステレオサウンド社監修によるハイブリッドSACDリイシュー!

1979年にリリースされたカーラ・ボノフのセカンド・アルバムが、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。1951年ロサンゼルスで生まれたカーラ・ボノフは16歳頃から本格的に音楽活動を開始し、A&Mレーベルでアルバムを制作したもののお蔵入りとなるなど不運な時代を過ごしました。ソロ第1弾となる『カーラ・ボノフ』(77年)に続いて発表されたのが本作となります。プロデュースをかつて一緒にバンドを組んでいたケニー・エドワーズに委ね、同じバンドに在籍していた旧友たちを呼び寄せるなど彼女の人脈が駆使されています。録音はAORの名録音が数多く生み出されてきたサウンド・ファクトリーにおいて実施されました。ダニー・コーチマー、デヴィッド・リンドレー、エド・ブラックといったギタリストによるスリリングな演奏が楽しめるのに加え、「眩しいひと」では作者であるジャッキー・デシャノンをコーラスに迎えるなど聴き処が多く、ジェイムス・テイラー、J.D.サウザー、ドン・ヘンリーらの好サポートなども聴き逃せません。楽器の一音一音がフレッシュな音で捉えられ彼女の声がニュアンス豊かに伝わってくるミックスは、AORの王道といえるサウンド・バランスに仕上がっています。

今回のSACD/CDハイブリッド盤は、海外に保管されていたアナログマスターテープを元にした96/24マスターからソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。高橋健太郎氏による新規ライナーノートでは、本作が制作されたスタジオやスタッフらの解説、本盤の聴き処などが明かされています。なお、SACD化は世界初となります。

■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)
■音匠レーベルコート採用


●フェアグランド・アトラクション / ファースト・キッス (SACD) 国内SACD 3,780円(税込) (ステレオサウンド / SSVS005 / 4571177051554)
UKポップ・バンド、FAIRGROUND ATTRACTIONが1988年にリリースした唯一のアルバムであり大ヒットを記録した名作『THE FIRST OF A MILLION KISSES』がSTEREO SOUNDから世界初SACD化!

■生産数限定商品、解説:真保安一郎、SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)、音匠レーベルコート採用

1988年にリリースされたフェアーグラウンド・アトラクションのアルバムが、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。1959年スコットランド・グラスゴー出身のエディ・リーダーを中心に結成されたフェアーグラウンド・アトラクションの音楽は、シンセサイザーやリヴァーブが過剰に施されたドラムの音が隆盛を極めていた80年代後半、音楽リスナーの耳に新鮮な響きとして受け入れられました。エディ・リーダーの魅力的な歌声のほか、4人のメンバーが繰り出すバンド・サウンドで中核をなすのはサイモン・エドワーズが奏でるギタロンと呼ばれるアコースティック・ベース。大半の曲を作っていたのはギタリストのマーク・E・ネヴィンで、彼の弾くギターがいわゆるフォーク・ミュージックとは毛色の異なる、スコットランドに根ざした響きを湛えているのも特徴となっています。音楽のみならず、エリオット・アーウィットが撮影したモノクロ写真を採用したジャケットが話題となり、音楽雑誌にとどまらずファッション誌や一般誌などでも取り上げられていました。重心の低いサウンド・バランスはオーディオファンの間でも評判となり、世界中のオーディオショウで流されていたことが思い出されます。

今回のSACD/CDハイブリッド盤は、海外に保管されていた1630マスターからトランスファーされたデジタルデータを元にソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。真保安一郎氏による新規ライナーノートでは、本作が発売された当時のミュージック・シーンや、オリジナルLPや従来CDとの音の違いなどが明かされています。なお、SACD化は世界初となります。


●アン・バートン / シングス・フォー・ラヴァーズ・アンド・アザー・ストレンジャーズ 国内SACD 3,780円(税込) (ステレオサウンズ / SSVS007 / 4571177051578)
1972年にリリースされたアン・バートンのサード・アルバムが、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。1933年オランダ生まれの彼女はソニー傘下のアートワン・レーベルを経て、CBS/EPICで本作の制作に取り組みました。彼女はウィム・オーヴァーハウ率いるカルテットによる編曲および伴奏の下、一曲一曲をまるで語りかけるようにていねいに歌っています。録音は前2作の録音にも携わっていたエンジニアのルーク・ルドルフが所有するスタジオで敢行されました。音量を比較的下げた状態で再生しても歌と演奏がしっかりと伝わってくる録音は、当時から音楽ファンのみならずオーディオファンからも親しまれてきました。70年代初頭、ジャズ喫茶で本作をリクエストしたというファンの方は少なくないでしょう。ジャズ・テイストの曲に混じって、ビートルズの「フォー・ノー・ワン」「ゴッド・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイライフ」、ジェイムス・テイラーの「ファイアー・アンド・レイン」、そして本作のアルバム・タイトルにも縁のある70年公開のアメリカ映画「ふたりの誓い」(原題“Lovers and Other Strangers”)で披露されカーペンターズがカヴァーし大ヒットさせた「二人の誓い」のカヴァー曲などが収められています。

今回のSACD/CDハイブリッド盤は、日本に長期間保管されていたアナログマスターテープから、ソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。黛健司氏による新規ライナーノートでは、アン・バートンの歌がかつてオーディオ評論家として活躍していた瀬川冬樹氏から愛されていたことなどが、当時のエピソードを交え回想されています。なお、SACD化は世界初となります。

■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)
■音匠レーベルコート採用


●ホリー・コール / ドント・スモーク・イン・ベッド 国内SACD 3,780円(税込) (ステレオサウンズ / SSVS008 / 4571177051585)
1993年にリリースされたホリー・コールの代表作が、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。カナダ出身のヴォーカリスト/ホリー・コールが広く知られるようになったのは、91年に発表されたアルバム『コーリング・ユー』(原題“Blame It On My Youth” )から。日本では80年代後半に公開されカルト的人気を誇った映画「バグダッド・カフェ」のテーマ曲「コーリング・ユー」のカヴァーを収録した作品として話題を集め、ジャズ・ヴォーカルものでは異例ともいうべきヒットを記録しました。前作に続く本作でもアーロン・デイヴィス(ピアノ)、デヴィッド・ペルチ(ドラム&パーカッション)、そしてホリー・コールの3人が繰り広げる演奏が名曲の数々に斬新なアレンジを施すことで新たな音楽体験をもたらしてくれます。本作は発売当時からアコースティック楽器とホリー・コールのハスキーな歌声がまろやかにブレンドした優秀録音盤として、オーディオファンの心を捉えてきました。当時の『StereoSound』の誌面でも優秀録音盤として紹介され、オーディオシステムを聴き分け判断する際のリファレンス・ディスクとして頻繁に登場していました。

今回のSACD/CDハイブリッド盤は、米国に保管されているアナログマスターテープからフラットトランスファーにて商品化しています。エンジニアはキャピトル・スタジオのヴェテランとして活躍しているRobert Vosgien氏。三浦孝仁氏による新規ライナーノートでは、本作がオーディオファンに愛聴されてきた背景や本盤ならではのディスクの聴き処などが明らかにされています。

■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)
■音匠レーベルコート採用




★1985年にリリースされたスザンヌ・ヴェガのデビュー作が、SACD/CDハイブリッド盤でリリース!
 

●スザンヌ・ヴェガ / 街角の詩 (SACD) 国内SACD 3,780円(税込) (ステレオサウンド / SSVS009 / 4571177051592)
1985年にリリースされたスザンヌ・ヴェガのデビュー作が、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。1960年にカリフォルニア州サンタモニカで生まれた彼女は2歳のときニューヨークに移住。14歳の頃から創作活動を開始し、カルチャー発祥の地として有名なグリニッジ・ヴィレッジを拠点に音楽活動を展開していました。A&Mレーベルから発表された本作は、25歳の尖った感性を持つシンガー・ソングライターとしての彼女のスタンスを見事に捉えています。プロデュースはアメリカン・パンクの先駆者として知られるパティ・スミス一派のレニー・ケイが担当。バックバンドを従え、アコースティック・ギターを弾きながら表現力豊かに歌われる曲は、否応なく聞き手の心に響いてきます。ビート・ジェネレーションの影響を少なからず受けていることもあり、彼女の作る歌には常に反骨精神が宿っているのも聴き処です。韻を踏んだ歌詞や行間に彼女ならではの個性が感じ取れることでしょう。ポエトリー・リーディングを昇華させたような歌唱スタイルは、当時注目を集めました。
今回のSACD/CDハイブリッド盤は、米国に保管されているアナログマスターテープからフラットトランスファーにて商品化しています。エンジニアはキャピトル・スタジオのヴェテランとして活躍しているRobert Vosgien氏。小林慎一郎氏による新規ライナーノートでは、スザンヌ・ヴェガという歌い手が誕生したグリニッジ・ヴィレッジの歴史や当時の空気感、本盤ならではのディスクの聴き処などが明らかにされています。
■完全生産限定盤、解説・歌詞・対訳付き、SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)、音匠レーベルコート採用




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[12674]  [12660]  [12671]  [12673]  [12672]  [12669]  [12670]  [12668]  [12664]  [12667]  [12530
高価買取リスト
                 
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC