ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:1,020円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。    
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

アーカイブ
店舗受取サービス
★メリー・ホプキンの記念すべき68年1STシングル楽曲が50周年記念ヴァージョンでCD EPリリース!

●MARY HOPKIN / THOSE WERE THE DAYS 2018 (CD EP) 輸入CDS 1,296円(税込) (MARY HOPKIN MUSIC / MHM011CD / 5060192480290)
ビートルズのAPPLE RECORDSから発売された最初のレコードとなった"THOSE WERE THE DAYS (邦題:悲しき天使)"は、元々はロシア民謡を英語化した楽曲で、当時18歳の新鋭フォーク歌手だったメリー・ホプキンがポール・マッカートニーのプロデュースで発表した68年の国際的ヒット・シングルでした。

メリーは回想しています。
「ABBEY ROADでのレコーディングは私にとってとても重要な転機だった。フル・オーケストラを前に怖気づき、楽曲も私にとっては新たな挑戦だったので、とても臆病になっていたの。ポールがやってきて言ったわ、『歌詞のことを思い描いてみて、主人公がどんな人なのかってね』。そのときは自分でもすぐには満足できなかったから、『家に帰って考えてみて、また月曜にやってみよう』って言われて。週末、ジョン・レノンが家に電話をかけてきてくれて、『人は誰でも間違えるものさ、やってみよう、大丈夫さ』って。私がナーバスになっているのをポールがジョンに言ってくれていたみたい。とても素敵なことよね。」「月曜になって録音を終えて、うまくいったねって彼らは言ってくれた。でも私はもっと曲に心地よさを感じるようになっていたの。ただの高校生だった私には歌詞の内容はずっと大人の話だったけれど、ポールがあの曲を私に与えてくれたことは本当に恵まれたことだったと思うわ。」

時を経て、愛娘ジェシカがメリーに新たな録音を薦めたことから始まった2018年のプロジェクト。「リチャード・ヒューソンのオリジナル・アレンジメントは好きだけれど、より静かな、思慮深いものをやってみたかった」というそのレコーディングは、ジェシカのピアノとギターをバックに、彼女のパートナーのクリスチャンがエンジニアリングという家内制手録音。改めてフォーク・クラブで聴かれるようなアコースティックで美しいヴァージョンとなった2018年版に加え、72年ラルフ・マクテルの前座として出演したROYAL FESTIVAL HALLでのライヴ・ヴァージョン、さらに当時の夫トニー・ヴィスコンティとともに残した77年のオフィシャル・レコーディングと、"THOSE WERE THE DAYS"に続く2NDシングルとなった69年ポール楽曲"GOODBYE"の同77年ヴァージョンもコンパイル。




★ブラジルのグルーヴ・マスター=エヂ・モッタの2年半振りニュー・アルバム!

●エヂ・モッタ / クライテリオン・オブ・ザ・センシズ 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24767 / 4995879247679)
スティーリー・ダン『うそつきケイティ』以来(?)の“カマキリジャケ”AOR名盤が誕生! この挑戦的なアートワークに〈センスの尺度〉という意味深なタイトル、なのに中身は極上の都会派サウンドというエヂの策士ぶりが痛快すぎる、三たびの大傑作!

ここ日本でも大ヒットを記録した2013年の『AOR』、豪華ミュージシャンをフィーチャーした2016年の『Perpetual Gateways』と、立て続けに都会派AORサウンドの作品をリリースし、一躍現代AORの権威となった感のあるブラジルのグルーヴ・マスター=エヂ・モッタ。その路線をさらに推し進めた2年半ぶりのニュー・アルバム『Criterion of the Senses』は、70年代サウンドへのオマージュとも取れた前2作に対し、より80年代サウンドへの愛情を表明した作品と言える。海岸通りやリゾートの夜景が似合う楽曲もさらに増えたばかりか、あまく危険な香りが充満した「Sweetest Berry」やブラコン期の角松サウンドすら想起させる「Your Satisfaction is Mine」など、日本のシティポップの大コレクターでもあるエヂならではの参照点も随所に見られ、思わずニンマリしてしまう。…というより、世界屈指のレコードコレクターとしてこの世のグッド・グルーヴを知り尽くし、表現し続けてきたエヂだけに、ソングラインティグからアレンジ、楽器選びまで、やることなすことクオリティが高すぎるのだ。そして、そこにこのジャケットとタイトルを組み合わせるというシニカルなユーモア・センスには降参するしかない。果たしてセンスの尺度とは何か・・・? エヂ・モッタに我々は今、試されている!




★マーシャル・タッカー・バンドの97年ライヴ音源が初CDリリース!

●MARSHALL TUCKER BAND / LIVE AT PLEASURE ISLAND '97 輸入CD 2,160円(税込) (MOUNTAIN MAN MUSIC / CFU01165 / 0819514011651)
97年7月7日、フロリダ州オーランドはウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内のナイト・クラブPLEASURE ISLAND公演を収録。

ソングライター/リード・ギタリストTOY CALDWELLを中心にサウスカロライナ州スパータンバーグで結成、ロック、カントリー、ブルース、ジャズを多彩に織り込みながらALLMAN BROTHERS BANDに次ぐ成功を収めたCAPRICORNのサザン・ロック代表格MARSHALL TUCKER BAND。得意のスロウなインスト・ジャムを挟みながら、73年1ST『THE MARSHALL TUCKER BAND』の"TAKE THE HIGHWAY"に"CAN'T YOU SEE"、74年3RD『WHERE WE ALL BELONG』からのメロウ・チューン"THIS OL' COWBOY"に熱狂ライヴ・ジャム"24 HOURS AT A TIME"、75年4TH『SEARCHING FOR A RAINBOW』の"SEARCHING FOR A RAINBOW"、"CAN'T YOU SEE"、77年6TH『CAROLINA DREAMS』の"HEARD IT IN A LOVE SONG"、78年9TH『RUNNIN' LIKE THE WIND』の"RUNNIN' LIKE THE WIND"に直近98年作『FACE DOWN IN THE BLUES』からの"LIKE GOOD MUSIC"も披露するファン必聴の一夜です。

レコード盤面風のブラック・ポリカーボネイトHDCD仕様。コレクターズ・エディション2000枚限定盤。




★アスリープ・アット・ザ・ウィールの2018年新作がCDリリース!

●ASLEEP AT THE WHEEL / NEW ROUTES 輸入CD 2,160円(税込) (BISMEAUX / 69140CD / 0743724169140)
70年にRAY BENSONを中心に結成、テキサスで生まれたヒルビリー+ジャズ=アコースティック・スウィングを強靭なパーティ精神によって現在に甦らせたグラミー常連カントリー・バンドASLEEP AT THE WHEEL。

新たなヴォーカリスト/フィドラーにKATIE SHOREを迎え、新たなAATWの幕開けを高らかに宣言した新作アルバム。RAY BENSONのバリトンとのスウィートなコントラストを描く彼女のヴォーカルはもちろんのこと、ソングライターとしてもシャープな才能を発揮したKATIE SHORE。ネオ・キャバレエな"I AM BLUE"、ジェントリーな"WEARY RAMBLER"といったKATIEの楽曲に、バールーム・ブルースなRAYの"PASS THE BOTTLE AROUND"、 RAYとKATIEの共作となったドリーミー・ワルツ名品"CALL IT A DAY TONIGHT"と4曲のオリジナルを収録しています。

ほか、現代フォーク・ロック・バンドの雄AVETT BROTHERSのSETHとSCOTTのAVETT兄弟をフィーチャーしたWILLE NELSONへのトリビュート・ソング"WILLIE GOT THERE FIRST"に、ブルース/ジャズ・クラシック"JACK I'M MELLOW"から、スコットランドの新鋭シンガー・ソングライターPAOLO NUTINIによる09年楽曲"PENCIL FULL OF LEAD"、NICK LOWEもBRUCE SPRINGSTEENも取り上げたロカビリー・クラシック"SEVEN NIGHTS TO ROCK"にGUY CLARKの"DUBLIN BLUES"、JOHNNY CASHの"BIG RIVER"、現代ブルース/ジャズ/アメリカーナを行き来するSETH WALKERの2012年作"MORE DAYS LIKE THIS"と新旧を横断する自由で豊かなカヴァー曲のチョイスもさすがです。

RAY BENSON (LEAD GUITAR AND VOCALS)
KATIE SHORE (FIDDLE AND VOCALS)
EDDIE RIVERS (STEEL AND SAX)
DAVID SANGER (DRUMS)
DENNIS LUDIKER (FIDDLE, MANDOLIN, VOCALS)
JOSH HOAG (BASS)
CONNOR FORSYTH (PIANO AND VOCALS)
JAY REYNOLDS (SAX AND CLARINET)




★90年朗読スポークン・ワード・アルバムがCDRリリース!

●TINY TIM / THE BOXLERS, A FAMILY HISTORY WRITTEN AS IT OCCURRED (CDR) 輸入CD-R 4,104円(税込) (DEAD RED QUEEN RECORDS / DRQR-031 / 2299990222751)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1990年、テキサス州デントンのホテルHOLIDAY INNの一室で、BUCKS BURNETT、MISS BARLEY VOGEL、MISS STEPHANIE 'THE ETERNAL PRINCESS' BOHNら友人たちと共に録音された朗読音源を収録。86年から87年の間にBUCKS BURNETT氏が謎の人物MR. BOXLERから受け取ったという78枚の手紙を元にした朗読劇。彼と彼の家族の興味、恐怖、欲望、そしてその奇妙な存在感を探求し、BOXLER氏の日常を淡々と語り演じるTINY TIMのナレーションは、彼がそもそもシンガーというよりも物語の語り部であったことを思い起こさせます。




★ジャン=ミッシェル・ジャールの、新曲2曲を収録した音楽活動50周年を記念2枚組ベストアルバム!

●JEAN-MICHEL JARRE / PLANET JARRE: DELUXE VERSION 輸入CD 2,484円(税込) (COLUMBIA / 19075833792 / 0190758337920)
フランスのエレクトロニック・ミュージックのパイオニア:ジャン=ミッシェル・ジャールの、音楽活動50周年を記念した2枚組ベストアルバム『PLANET JARRE』 新曲2曲を収録。
フランスを代表するシンセサイザー奏者であり、エレクトロニック・ミュージックのゴッド・ファーザー的な存在であるジャン・ミッシェル・ジャールの音楽活動50周年を記念したベスト・アルバム。今回のベスト・アルバムは、全41曲が楽曲によって「Soundscapes」「Themes」「Sequences」「Explorations&Early Works」という4つのパートに分けられており、ジャン=ミシェル・ジャール本人の監修のもと、全曲最新のリマスタリングが行われた。
また、「Coachella Opening」と「Herbalizer」という未発表の新曲2曲も収録され、従来のファンから初めて彼の音楽に触れるリスナーまで、ジャンの偉大な歴史を十分に楽しめる内容となっている。




★ポップ・ウィル・イート・イットセルフの最初期86年~現在までの音源を包括した未発表入りアンソロジー4CDボックス!
POP WILL EAT ITSELF / ポップ・ウィル・イート・イットセルフ / DEF COMMS 86-18 (4CD/BOXSET)
●POP WILL EAT ITSELF / DEF COMMS 86-18 (4CD/BOXSET)  輸入4CD 2,700円(税込) (CHERRY RED / CRCDBOX57)
初期の電気グルーヴやジーザス・ジョーンズに影響を与えた先進性溢れるサウンド! ハード・エッジーなギターロックにサンプリングとヒップホップ・カルチャーを取り入れた先駆的なサウンド・メイキングでその後の音楽シーンに多大な影響を与えたポップ・ウィル・イート・イットセルフの最初期86年~現在までの音源を包括しつつ未発表音源やシングル・ヴァージョンやミックス違いなどのレア音源を収録した4CDボックス! ノイジーなギターロックにシンセやサンプリング、ヒップホップを取り入れるという当時斬新なサウンドでありながら、そのストリート感あふれるサウンド・メイキングと悪ふざけで猥雑な雰囲気が充満した彼らの音楽は世界中で多くのフォロワーを生むことに。そんな彼らの代表曲から重要曲、未発表までをまとめ上げた必携アンソロジーBOXです!




★ファミリー・グループ"THE SHA LA DAS"のデビュー・アルバム!

●SHA LA DAS / LOVE IN THE WIND(CD) 輸入CD 2,160円(税込) (DAPTONE / DAP053CD / 0823134005327)
DAPTONE RECORDSのサブ・レーベル、DUNHAMでシングルを2枚リリースしたファミリー・グループ"THE SHA LA DAS"のデビュー・アルバム!

プロデュースはTOMMY 'TNT' BRENNECK、バンドにはMENAHAN STREET BANDを中心としたメンバーと、DAPTONEシリーズではお馴染みの面々で制作されたTHE SHA LA DASのデビュー・アルバム。DAPTONE勢による拘りのヴィンテージ・テイストがさく裂!

60年代から活動を続けるBILL SCHALDASと、彼の息子3名によるファミリー・コーラス・グループで、ドゥーワップを基調としたアーリー・ソウル・スタイルのハーモニー・ワークを得意とする。チカーノが好みそうなファルセットで攻める、ヴェリ・ナイスなスウィート・ハーモニー物も収録!




★サード・アイ・ブラインドによるカヴァー曲集がリリース!

●THIRD EYE BLIND / THANKS FOR EVERYTHING 輸入CD 2,160円(税込) (MEGA COLLIDER / MC07 / 0020286226918)
USオルタナティヴ・ロックバンド、サード・アイ・ブラインドがカヴァー曲を収録したEP『THANKS FOR EVERYTHING』をリリース!

ベイビーシャンブルズ、ボン・イヴェール、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ティム・バックリィなどをカヴァー!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[12447]  [12441]  [12446]  [12444]  [12443]  [12439]  [12442]  [12440]  [12347]  [12436]  [12438
高価買取リスト
                               
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC