ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました。店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております。

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1
8
21 22 23 24 25 26 27
28 29 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。

★問合せ多数の限定ピンク盤入荷致しました!!!!お早めのご購入をおすすめいたします!!
68年1STが50周年記念でピンク・ヴァイナル仕様180グラム重量盤2LPリイシュー!

●MUSIC FROM BIG PINK - 50TH ANNIVERSARY EDITION (PINK COLORED 180G 2LP) / THE BAND ザ・バンド 輸入LP 7,344円(税込) (VIRGIN / 6748062)

カントリー、ブルース、R&B、ゴスペル、ソウル、ロカビリー、賛美歌、弔歌、ブラス・バンド・ミュージック、フォーク、ロックンロール、、といったさまざまなアメリカン・ルーツ・ミュージックを内包し新たなスタイルを提示した彼らの記念すべきデビュー・アルバム。シングルとしてもスマッシュ・ヒットした"THE WEIGHT"や密接な関係にあったBOB DYLAN作の"I SHALL BE RELEASED"などの名曲を収録し、全米チャート30位を記録。DYLANはジャケットに使われた絵も手がけています。世界中のミュージシャンにも多大なる影響を与えた ロック史においてもランドマーク的な不屈の名作。

180グラム重量盤2LP。録音場所でありタイトルにも冠されたBIG PINKにちなんだピンク・ヴァイナル仕様限定盤。ダウンロード・コード付属。

音源はオリジナル4トラック・アナログ・テープからBOB CLEARMOUNTAINがプロデュースした2018年ニュー・ステレオ・ミックスを採用し、マスタリングはBOB LUDWIGが担当。レコーディング・セッション時のスタジオでの会話なども含んだ 新鮮で生々しいサウンドを聴くことができます。


★大人気ガールズ・ガレージ・コンピ決定盤の第5弾がカラー・ヴァイナル仕様の180グラム重量盤アナログ・リイシュー!!!!

●GIRLS IN THE GARAGE - A COLLECTION OF GIRL GROUPS FROM THE 60'S VOLUME 5 (COLORED 180G LP) / V.A. (GIRLS IN THE GARAGE) 
輸入LP 3,240円(税込) (PAST & PRESENT / PAPRLP2005)


JOAN JETTやPATTI SMITH、COURTNEY LOVEなんかよりずっと前にロックを体現した女子たちはやっぱりガレージの中にいた。セクシャルでキュート、ナイーヴだったりイノセントだったり怒れる女だったりと女性ならではの部分とともに男勝りでエモーショナルでロウな本気のガレージ・サウンドを展開した彼女たちの輝かしい黒歴史かもしれない若き痴態を白日の下にさらした人気シリーズ。

GEORGE MOTOLAの妻として、また自身もセッション・シンガーとして多彩に活動したRICKIE PAGEの娘達、PAGE3姉妹を中心にしたLAの白人ドゥーワッパーTHE MAJORETTES、おなじくPAGE姉妹のTHE BERMUDAS、TEO MACEROの秘蔵っ子THE WHAT FOUR、DYLANを激ロッキンに料理したLINDA GAYLEの"MAGGIE'S FARM"、平均年齢16歳のアテネ娘THE GIRLS、同じくギリシャのTAMMY & THE SOUNDS、LANGLEY SCHOOLライクなチルドレン・クワイアによる音痴サイケTHE ELECTRIC LOLLIPOP "LIGHTNING BUG"などなど全16曲。

フル・カラー4ページ・ブックレット。ハンド・ナンバリング入り1000枚限定盤。


★BEACH BOYSミーツ・オーケストラが限定オペーク・オレンジ・ミックス・ヴァイナル仕様で2LPリリース!

●THE BEACH BOYS WITH THE ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRA (EXCLUSIVE MIXED OPAQUE ORANGE VINYL LP) / BEACH BOYS 
輸入LP 9,504円(税込) (CAPITOL / 6770197)


生前のELVISのヴォーカル・パフォーマンスにABBEY ROAD STUDIOS録音の最新のオーケストラ伴奏を加え世界的な大ヒットを記録したオーケストラとの「共演」シリーズに、BEACH BOYS編が登場。彼らならではの美しいオリジナル・ヴォーカル・ハーモニーと、ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRAによる壮麗な演奏が見事にマッチしたサウンドは、シリーズの中でも出色の出来栄えとなっています。

収録される楽曲は、"WOULDN'T IT BE NICE"、"GOD ONLY KNOWS"ほか、世紀の名盤『PET SOUNDS』からの5曲をはじめ、"FUN, FUN, FUN"、"DON'T WORRY BABY"、"CALIFORNIA GIRLS"、"GOOD VIBRATIONS"など60年代の大ヒット曲を中心とした全17曲。すべて当時のマルチ・トラック・テープから抜き出されたオリジナルのヴォーカル・トラックが生かされています。プロデュースはNICK PATRICKとDON REEDMAN、エグゼクティヴ・プロデューサーにはJERRY SCHILLING、オーケストラ指揮はSALLY HERBERTとSTEVE SIDWELL、録音はABBEY ROAD STUDIO 2でPETER COBBINが担当しています。

ゲートフォールド・スリーヴ装。


★今年8月には遂に喜寿を迎えながら今だ現役(!)のDave Brock長老を中心に現在も活発に活躍する“最後のPsychedelic Space Rock”バンド、'18年作が限定アナログ盤でも登場!

●ROAD TO UTOPIA: LIMITED EDITION GATEFOLD VINYL / HAWKWIND
3,024円(税込) (CHERRY RED / BRED730)


今回は英国人なら誰もが知ってる“THE WOMBLES”を手掛けた英国を代表するCompoer/Arrngerの1人Mike Battを迎え過去の代表曲をOrchestra arr.で披露したセルフ・カヴァーAlbum。名ギタリストEric Clapton(g)が'The Watcher'にゲスト参加。ゲートフォールド仕様ジャケット。
【限定アナログ盤】



★MANFRED MANN解散後Mike Hugg(dr)と共に結成したBritsih Jazz/Progressive Rockバンド、英Vertigoから発表された'70年作がCDに続きリマスター/180g重量盤アナログで'18年復刻再発!

●VOLUME 2 - 180G LIMITED VINYL/2014 REMASTER / MANFRED MANN CHAPTER THREE
輸入LP 3,240円(税込) (CREATURE MUSIC / MANNLP002)


CRESSIDAの'71年作『ASSYLUM』と並ぶKeefが手掛けた“首人形”ジャケットで有名な1枚、前作参加メンバーをベースに、後にCHIKEN SHACK/VINGER JOE等で活躍するSteve York(b)、後にFIELDS/KING CRIMSON/GREESLADEで活躍するAndrew McCulloch(dr)、BOB DOWNS OPEN MUSICで活躍したDave Brooks(sax)等実力派ミュージシャンを迎えた流動的なユニットとして制作/発表。1曲目'Lady Ace'を筆頭に、前作で発揮されたBrass Jazz Rockをベースに、更に屈折したへヴィな展開とアグレッシヴなbrassサウンドを強烈に押し出した名作です!!マスターは現行CDと同じ、'11年に発表された『40TH ANNIVERSARY BOX』のリマスタリングを手掛けたPeter Raynoldsによる'14年リマスタリング音源を使用(CD収録のボーナス・トラックは未収)、オリジナルのゲートフォールド仕様ジャケットを再現。
【限定アナログ盤/2014 Remaster/180g重量盤】


★PINK FLOYD脱退後も孤高の活動を続けるアーティスト/ソングライターROGER WATERSの、発掘Live盤が3タイトル登場!!!

●LIVE RADIO - QUEBEC BROADCAST 1987 - LIMITED VINYL / ROGER WATERS
輸入LP 2,808円(税込) (DETONATE / DET001)


PINK FLOYD脱退後も孤高の活動を続けるアーティスト/ソングライター、'87年米国ツアーの模様を収録した'18年発掘Live盤が'18年2枚組限定アナログ盤で登場!
'87年作『RADIO K.A.O.S.』発表後の北米ツアーから同年11月Canada:QuébecのColisée de Québec公演の模様を収録、2分構成の大がかりなステージ/アンコールを含む全39曲の中から14曲を抜粋/編纂した1枚。フル・ステージの完全版ではないものの、以降の活動も支えるAndy Fairweather-Low(g)を筆頭に平行してMIKE + THE MECHANICSでも活躍していたPaul Carrack(key/vo)、Graham Broad(dr/per)、元KING CRIMSON/CAMELのMel Collins(sax)、'The Great Gig in the Sky'で素晴らしいchorusを披露したClare Torry(vo)等々実力派を揃えた大所帯バンドを率いてPINK FLOYD楽曲を交えつつ'87年作の世界観をステージで完全再現。FM Radio放送用に録音された音源だけに音質/サウンド・バランスも極上の上、本人による曲間MC/観客の反応も惜しみなく収録。微に入り細に至るまで鉄壁かつ統制のとれた演奏/アンサンブル、各種MC/ギミックを駆使しコンセプト・ストーリーを展開するハイ・クオリティのLiveが味わえる上、同年に発表されたPINK FLOYD本体とのツアー競合に完敗/次のツアー復帰まで10年以上かかることになった曰くつきのツアー音源だけに資料的価値も高い発掘Live盤です!!
【限定アナログ盤/2枚組】



●PROS & CONS OF NEW YORK VOL. 1 - LIMITED VINYL / ROGER WATERS
輸入LP 2,808円(税込) (BOMBER RECORDS / BOMB1)


PINK FLOYD脱退後も孤高の活動を続けるアーティスト/ソングライター、'85年米国ツアーの模様を収録した'17年発掘Live盤が'18年2枚組限定アナログ盤で登場! 本作は前記'17年Live盤CDのDisc1にあたる内容。
'84年作『THE PROS AND CONS OF HITCH HIKING』発表後、同年6月から行われたワールド・ツアーから'85年3月北米New Yorkにて3日間開催されたRadio City Music Hall公演の模様を収録。同作にも参加したEric Clapton(g)とTim Renwick(g/b)から次作制作及びツアー要員としても活躍するJay Stapley(g)とAndy Fairweather-Low(g/b)に交代した北米ツアー後半期にあたるもので、2部構成/約2時間半に及ぶ同ツアー・セットリスト楽曲の第1部である70年代中/後期楽曲を中心とするPINK FLOYDの代表曲を収録。
Andy Newmark(dr)、Michael Kamen(key)、Chris Stainton(organ/b)、Mel Collins(sax)等々剛腕ミュージシャン達をはじめとするchorus隊を含む本体に劣らぬ鉄壁の大所帯バンドをバックに次々と披露される名曲の数々がとにかく圧巻。やや音質は粗いもののサウンド・バランスは良好な上にMC/観客の反応等も収録、Eric Claptonはいないものの価値/貴重さの高さに加え'Have a Cigar'の本人による歌唱や同じくWatersが歌う'Money''Wish You Were Here''Welcome To The Machine'等マニアには堪らない音源が収録されている必聴の発掘Live盤です!!
【限定アナログ盤/2枚組】



●PROS & CONS OF NEW YORK VOL. 2 - LIMITED VINYL / ROGER WATERS
輸入LP 2,808円(税込) (BOMBER RECORDS / BOMB2)


PINK FLOYD脱退後も孤高の活動を続けるアーティスト/ソングライター、'85年米国ツアーの模様を収録した'17年発掘Live盤が'18年2枚組限定アナログ盤で登場! 本作は前記'17年Live盤CDのDisc2にあたる内容。
'84年作『THE PROS AND CONS OF HITCH HIKING』発表後、同年6月から行われたワールド・ツアーから'85年3月北米New Yorkにて3日間開催されたRadio City Music Hall公演の模様を収録。同作にも参加したEric Clapton(g)とTim Renwick(g/b)から次作制作及びツアー要員としても活躍するJay Stapley(g)とAndy Fairweather-Low(g/b)に交代した北米ツアー後半期にあたるもので、2部構成/約2時間半に及ぶ同ツアー・セットリスト楽曲の第2部である'84年作完全再現とアンコールで披露した'Brain Damage''Eclipse'を収録。
Andy Newmark(dr)、Michael Kamen(key)、Chris Stainton(organ/b)、Mel Collins(sax)等々剛腕ミュージシャン達をはじめとするchorus隊を含む本体に劣らぬ鉄壁の大所帯バンドをバックに次々と披露される名曲の数々がとにかく圧巻です。
【限定アナログ盤/2枚組】


★87年FM放送用ライヴ音源が2LP化!!

 SAN ANTONIO ROSE (2LP)  / STEVIE RAY VAUGHAN 
3,024円(税込) (VINYL SLAB / VS002LP)


87年2月1日、テキサス州サン・アントニオはTHE MAJESTIC THEATER公演を収録。

ブルース・ロック全開の86年名作ベスト・テイク・ライヴ盤『LIVE ALIVE』をリリースして86年11月より88年12月まで行われた「LIVE ALIVE」ツアーよりの一夜。84年2NDアルバム『COULDN'T STAND THE WEATHER』の1曲目でもありSTEVIE RAY VAUGHAN並びにブルースロック代表曲の1つ"SCUTTLE BUTTIN'"でスタート、85年3RDアルバム『SOUL TO SOUL』からの1曲目"SAY WHAT"、続けて"AIN'T GONE N GIVE UP ON LOVE"や"LOOKIN' OUT THE WINDOW"、"LOOK AT LITTLE SISTER"と『SOUL TO SOUL』からの名曲をこれでもかと連発。ライヴでも確かなテクニックと即興性、ブルースはやはりライヴで聴いてこそと痛感する熱狂のステージです。

また、この時期85年から89年までの間はスタジオ・アルバムのリリースがなく、ドラッグやアルコール依存が激しくなり、ステージで倒れたり入院などを繰り返していたSTEVIE RAY VAUGHAN。彼の人生の中でもかなり重要な時期のライヴ音源であることは間違いありません。


★79年セッション・レコーディングがアナログ・リイシュー!

●IN SESSION (LP) / J.J. CALE 
3,456円(税込) (LET THEM EAT VINYL / LETV563LP)


79年LAのPARADISE STUDIOSで行われ、LEON RUSSELLをキーボード/一部リード・ヴォーカルに迎えたレアな未発表セッション音源を収録。

72年クラシック『NATURALLY』からの"NOWHERE TO RUN"、"CRAZY MAMA"、"AFTER MIDNIGHT"、"CALL ME THE BREEZE"、76年『TROUBADOR』からの"COCAIN"、74年『OKIE』からの"SAME OLD BLUES"、79年『5』からの"SENSITIVE KIND"、"FATE OF A FOOL"、"BOILIN' POT"、"DON'T CRY SISTER"、さらに09年まで発表されなかった"ROLL ON"、未だ正式リリースの無い"CORINE CORINNA"、"NO SWEAT"などを披露しています。LEON RUSSELLの手元にマスターテープが眠っていたという貴重な逸品。



★95年FMラジオ放送用ライヴ音源が2LP化!

●CARDINAL STADIUM 1995 (2LP) / NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) 
3,024円(税込) (BIG CAR / BC003)


95年10月1日、ケンタッキー州ルイヴィルはCARDINAL STADIUM公演を収録。

85年に始まった「FARM AID」フェスの10周年として開催された「FARM AID '95」でのステージ。94年には自殺したKURT COBAINへ捧げられたダークなアルバムとしてYOUNG史に刻まれる『SLEEPS WITH ANGELS』をリリースし、95年6月にはPEARL JAMとのコラボレーションによる『MIRROR BALL』をリリース、また同時期にJIM JARMUSCHの『DEAD MAN』のためのインストルメンタル・サウンドトラックをレコーディング、というこの時期のNEIL YOUNG。共演したWILLIE NELSONのギターとMICKEY RAPHAELのハーモニカのみをバックに、キャリアを包括するミニマルなセットを披露しています。アンコールではCRAZY HORSEが参加。





●THE WOOD (LP) / PAUL HAIG
輸入LP 2,700円(税込) (LES DISQUES DU CREPUSCULE / TWI1239LP)


ポスト・パンク・バンド=JOSEF Kのフロントマンとして君臨し、1983年からソロ・アーティストとしてアルバムをコンスタントに発表しているスコットランド出身のSSW、PAUL HAIGがニュー・アルバム『THE WOOD』をリリース!

テクノに影響されたと思われる卓越されたエレクトロニック・サウンドにR&Bやソウルなどの要素も取り入れた洗練された音作り!



★遂にこのラヴァーズ・ロックの大名作がLP帯付で再発!

●シャロン / SHARON FORRESTER 
国内LP 4,104円(税込) (プロダクションデシネ / PDLP009)


愛らしいジャケットも最高にキュートなラヴァーズ・ロックの金字塔。ジャマイカの女性シン ガー、 シャロン・フォレスターが1974年に吹き込んだデビュー・アルバムにして、最高にスウィートでラブリー、そして聴く度に胸がキュンとなるような、感動的 な名作がここに甦ります...。
ジャマイカはキングストン生まれの女性シンガー、 シャロン・フォレスターが1974年に吹き込んだデビュー作『シャロン』。幼い頃から聖歌隊で歌っていたと言う彼女が、Geoffrey Chungのプロデュースの元、楽曲の大半を英国で吹き込んだ(この時、ジャマイカのミュージシャン達がストの真っ最中だった為、ジャマイカで録音出来な かったと言う、ウソのような逸話もあります)のが本作です。初々しさの残る彼女のキュートすぎる歌声が何と言っても本作の魅力を永遠の物に仕立てています が、まるで土臭さを感じさせないシャープなリズム、エレピを交えて聴かせるバックの洗練された演奏、大規模なオーケストラやホーン隊をFt.したゴージャ スなアレンジ、選曲のセンスも抜群で、何より、全編を貫く胸を締めつけるような極上の“甘酸っぱさ”が、本作の真骨頂と言えるでしょう。
黄昏時 を 思わせるような、穏やかな空気感が絶品な出だしのホーンが心に響くオープニング曲「01. フィッチ・クラフト・イズ・ウィッチクラフト?」から本作が醸し出す圧倒的な雰囲気の良さが伝わりますが、抑制の効いたメロウな「02. ホーリー」、泣きのシンセサイザーのフレーズが病み付きになる「04. ファニー」、切なさに溢れたフィーリングが絶品のシャロンのオリジナル曲「05. クロス・マイ・ロンリー・ボディ」、夜中のムードを醸し出す「08. ディス・マスカレード」など、収められた全9曲はいずれも非の打ち所の無い素晴らしいナンバーばかりです。が、やはり本作の“甘酸っぱさ”を永遠のものに しているのは、涙無くしては聴けない「03. プット・ア・リトル・アブ・アウェイ」、「07. ドント・レット・ミー・ビー・ロンリー・トゥナイト」、「09. シリー、ワズント・アイ?」(ジャマイカ録音)の3曲でしょう。何度聴いても素晴らしい。聴けば聴くほどにその感動が伝わる。そんな奇跡の名曲達がここに 秘かに収められています。 



★限定盤GREEN VINYL 2LPで登場!!!!

●KAYA 40 (LIMITED EDITION GREEN VINYL) / BOB MARLEY (& THE WAILERS) 
輸入LP 6,696円(税込) (ISLAND / 6779061)



★多くの聴き手が待ち望んでいたボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの傑作『カヤ』の40周年記念エディションが遂に登場★ 
アルバムの全曲を1978年のオリジナル・ヴァージョンと、スティーヴン・マーリーによって新たに制作されたリミックス・ヴァージョンの両ヴァージョンで収録。 
今回の記念盤には『カヤ』のオリジナル・ミックスに加えて、全10曲をスティーヴン・"ラガ"・マーリーが新たにリミックスした鮮烈なニュー・ヴァージョン『カヤ40』をカップリング。『カヤ』は、アルバム『エクソダス』の音源と同時期にロンドンで録音。 ボブ・マーリーの全作品の中でもとりわけ人気の高い、真心あふれる曲「イズ・ディス・ラヴ」、「イージー・スカンキング」、「サン・イズ・シャイニング」等を収録。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

[12399]  [12398]  [12396]  [12395]  [12392]  [12394]  [12389]  [12383]  [12390]  [12407]  [12382
高価買取リスト
           
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC