ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました。店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております。

diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






BIBLIOPHILIC
BIBLIOPHILIC.JPG






ロック中古情報

アーカイブ
店舗受取サービス
★ローリング・ストーンズの初期ラジオ・セッションが3CDリリース!

●ROLLING STONES / THE ROCK & ROLL HISTORY 輸入3CD 2,376円(税込) (DIGITAL LEGENDS / CD4990)
初期ラジオ・セッションが3CDリリース! 60年代初頭のレアなライヴ・セッション音源を3CDにコンパイル。デジパック装。




★デヴィッド・ボウイの87年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DAVID BOWIE / LOST RADIO TAPES 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6885)
87年3-4月、BOWIE最大のスケールで行われたGLASS SPIDERツアーのリハーサル音源。
ステージ・セットがあまりに大がかりなためこのツアーでの来日公演は実現しなかったという日本のファン感涙のリハーサル音景。高校の後輩でもあったPETER FRAMPTONをギタリストに起用、ストレートなロックでまた新たな展開を見せた87年作『NEVER LET ME DOWN』を引っ提げたワールドワイド・ツアーに向けての最終リハを、本番さながらの完成度で聞かせます。「ROCK STARS VS REALITY」なるテーマの元、自らのエキセントリックさを取り戻すようにシアトリカルなライヴを展開したBOWIEの余りにも名曲目白押しのパワフルできらびやかな名演が詰まったファン必携盤。




★シカゴの80年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●CHICAGO / LIVE 1980 RADIO RECORDINGS 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6691)
80年9月4日、ミシガン州クラークストンのPINE KNOB MUSIC THEATER公演を収録。
7月に『CHICAGO XIV』がリリースされたばかりの時期ながら新作からの楽曲は未収録。69年『THE CHICAGO TRANSIT AUTHORITY』の"BEGINNINGS"、"DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS"、70年『CHICAGO』の"25 OR 6 TO 4 (長い夜)"といったクラシックから、74年『CHICAGO VII』の"HAPPY MAN (FALLING IN LOVE WITH YOU)"、"I'VE BEEN SEARCHING SO LONG"、76年『CHICAGO X』の"IF YOU LEAVE ME NOW"、77年『CHICAGO XI』の"TAKE ME BACK TO CHICAGO"に79年『CHICAGO 13』の"MUST HAVE BEEN CRAZY"、"ALOHA MAMA"、"RERUNS"、"STREET PLAYER"、さらには新ギタリストDONNIE DACUSがSTEPHEN STILLSと共作した"TURN BACK THE PAGES"カヴァーまで充実の一夜です。




★ニール・ヤングの90年代ライヴ音源がCDリリース!

●NEIL YOUNG / THE EARLY YEARS - LIVE IN CONCERT 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6136)
DYLANの"ALL ALONG THE WATCHTOWER"カヴァーに90年『RAGGED GLORY』楽曲"COUNTRY HOME"などなど、グランジ時代のNEIL YOUNGによる熱演が詰まっています。




★ダイアー・ストレイツの79年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DIRE STRAITS / SAN FRANCISCO 1979 CLASSIC RADIO BROADCAST 輸入CD 1,944円(税込) (DIGITAL LEGENDS / DL6779)
79年3月31日、サンフランシスコはOLD WALDORF公演を収録。78年2月に"SULTANS OF SWING (悲しきサルタン)"で鮮烈なデビューを飾り、そのシングルが79年の3月に全英8位、4月に全米4位を記録する大ヒットとなったまさにこの時期のDIRE STRAITS。来る6月にリリース予定の2ND『COMMUNIQUE』からの"LADY WRITER"、"WHERE THE DO YOU THINK YOU'RE GOING"もすでに披露する、才気あふれる若きKNOPFLER兄弟を堪能できる名演の一夜です。




★ゲス・フーの2018年新作がCDリリース!

●GUESS WHO / THE FUTURE IS WHAT IT USED TO BE 輸入CD 1,728円(税込) (CLEOPATRA / CLO0845)
カナダはマニトバ州南部ウィニペグで65年に結成、初期にはRANDY BACHMANやBURTON CUMMINGSが牽引し、男臭いヴォーカルと骨太美メロなメロディ・ラインに圧巻のコーラス・ワークで ガレージからブルーアイド・ソウル、サイケデリックにブギー・ロックンロールに軽快サザン・ロックと幅広く活動、70年の"AMERICAN WOMAN"の大ヒットでもおなじみのカナディアン・ロック・バンドTHE GUESS WHO。

まさかの95年『LONELY ONE』以来23年振りとなるスタジオ・レコーディング新作が登場。オリジナル・ドラマーGARRY PETERSON、08年に加入したヴォーカルD#ことDEREK SHARP、90年加入のキーボーディスト/マルチ・インストルメンタリストLEONARD SHAW、2016年に加入した元WHITESNAKE/QUIET RIOT/OZZY他のスーパー・スター・ベーシストRUDY SARZO、STYX等のプロダクションも手掛けるシンガー・ソングライター/ギタリストWILL EVANKOVICHという現在の編成に、メンバーのコネクションでSTYXのTOMMY SHAW、WHITESNAKEのMICHAEL DEVIN、そしてオリジナル・ベーシストJIM KALEらがゲスト参加。やはりロッキンに展開する全10曲を収録しています。




★ギルバート・オサリヴァンの2018年新作!

●GILBERT O'SULLIVAN / GILBERT O'SULLIVAN (CD) 輸入CD  2,160円(税込) (BMG / BMGCAT264CD)
ギルバート・オサリヴァンの2018年新作!  ゲストとしてアンディ・フェアウェザー・ロウやチャス・ホッジス、ゲラント・ワトキンスらも加わり、メランコリーな"AT THE END OF THE DAY"や"I'LL NEVER LOVE AGAIN"、 TO THE BRISK, BUOYANT PENNY DROPS, ポップにロックする"WHAT IS IT ABOUT MY GIRL"、転がるピアノの"THIS RIFF"、BOB DYLANの"LIKE A ROLLING STONE"からの影響を感じさせるファースト・シングル"WHERE DID YOU GO TO?"、などなど、オーガニックなライヴ・フィールに包まれながらどこかコミカルに展開する名演が詰まっています。「僕にとっての成功とは、僕が良い曲だと思うものを書けること。満足する曲を書けたときは、まさに魔法の瞬間だよ。僕はその意欲を失ったことはないんだ」




★ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / WEMBLEY ARENA LONDON, UK JUNE 05, 1981 輸入CD-R 5,616円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / )
ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!  81年6月5日、ロンドンはWEMBLEY ARENA公演を収録。80年から81年にかけての『THE RIVER』ツアーより、6日間に及んだウェンブリー公演よりの一夜。

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCALS, GUITAR, HARMONICA)
ROY BITTAN (PIANO)
CLARENCE CLEMONS (TENOR AND BARITONE SAXOPHONES, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
DANNY FEDERICI (ORGAN, GLOCKENSPIEL)
GARRY TALLENT (BASS, BACKING VOCAL)
STEVIE VAN ZANDT (GUITAR, BACKING VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)




★ジェファーソン・エアプレイン、サンタナ、ザ・バンド、ティム・ハーディンのライヴ音源4タイトル全9CDがお買い得まとめ買いセットでリリース!

●V.A. / VETERANS OF WOODSTOCK 輸入9CD 3,672円(税込) (SHADY GROVE / SGRCD2030)
4組のFMラジオ放送用ライヴ音源全9CDがバンドル・リリース!

■JEFFERSON AIRPLANE - FLY TRANSLOVE AIRWAYS: 1965-1970 BROADCASTS

67年2月4日のFILLMORE AUDITORIUM公演、69年6月13日のサンフランシスコはグレイト・ハイウェイのFAMILY DOG公演、70年10月4日のサンフランシスコはWINTERLAND公演、65年11月6日のCALLIOPE WAREHOUSE公演を4枚のディスクにコンパイル。

■SANTANA - COW PALACE, SAN FRANCISCO 31.12.75

75年12月31日、SFベイエリアの老舗デイリーシティはTHE COW PALACE公演カウントダウン・コンサートを収録。

恒例となっている大晦日ライヴの77年版。定番のPETER GREENの"BLACK MAGIC WOMAN"、GABOR SZABOの"GYPSY QUEEN"にインスパイアされた発展的メドレー、初期レパートリー含む新旧のショウケースをジャズロック・フュージョンな創造性に溢れたラインナップで展開する白熱のステージです。

■THE BAND - THE FIRE STILL BURNS (LIVE FROM CONVOCATION HALL, TORONTO, DECEMBER 4TH 1993)

93年12月4日トロントはCONVOCATION HALL公演を収録。

ROBBIE ROBERTSON不在で再編されたTHE BAND、その再結成一発目の名作『JERICHO』のプロモーション・ツアーからの一夜。70年作『STAGE FRIGHT』からの"THE SHAPE I'M IN"ではじまり、原曲超えと言っても大げさではないBRUCE SPRINGSTEEN "ATLANTIC CITY"カヴァー、円熟のバンド・サウンドに惚れ惚れする"THE BAND, IT MAKES NO DIFFERENCE"や"LIFE IS A CARNIVAL"に、『JERICHO』にも収録のMUDDY WATERSカヴァー"STUFF YOU GOTTA WATCH"などを収録のファン必携盤です。

■TIM HARDIN - IN SESSION 1963,WTBS-FM, BOSTON, MA

63年1月1日元日、マサチューセッツ州ケンブリッジのM.I.T.関連ラジオ局WTBS-FMで録音&放送されたラジオ・セッションを収録。

66年リリースの1ST『TIM HARDIN 1』リリース以前の若きTIM HARDINが聴ける最初期の貴重なセッション。黒人でも白人でもない、TIM HARDINでしかあり得ない物悲しさ、そして奥に潜んだ熱さを感じさせるヴォーカルが素晴らしいBO DIDLEYの"CANT' JUDGE A BOOK BY LOOKING AT THE COVER"や"HESITATION BLUES"、67年リリースのアルバム『THIS IS TIM HARDIN』でジャズ要素を取り入れ録音される"DANVILLE DAME"、ブルース・クラシック"CROSSROAD BLUES"、"HOOCHIE COOCHIE MAN"、そして"THE HOUSE OF THE RISING SUN"などを収録。この時、弱冠22歳。ヘロインに溺れ、悲劇的な最期を遂げるその後の人生を予見させる様な孤独感に満ちた彼の歌声に酔いしれて下さい。




★名英国ハードロック・バンド、ハッケンサックの74年唯一作がリマスター・リイシュー!

●HACKENSACK / UP THE HARDWAY - DIGITAL REMASTER 輸入CD  2,484円(税込) (BREAKING ROCK INC. / BR159)
SAMSON~MAMMOTHで活躍する巨漢Nicky Moore(vo)と後にRay Majorと改名しMOTTへ加入するRay Smith(g)が在籍した名英国ハードロック・バンド、ハッケンサックの74年唯一作がリマスター・リイシュー!  初期ディープパープル/ウィッシュボーン・アッシュを手掛けたDerek Lawrenceをプロデューサーに迎え、ブルースロックをベースにソウルフルかつ男臭いヴォーカルを前面に押し出したへヴィかつ粘りつくようなハードロックを展開。英国産らしい力強いリズム・セクションをバックに、時にジェフ・ベックばりに当時としては異常にテクニカルなソロを弾きまくるRay Smithのギタープレイも素晴らしく、単発作ながら英国産ハードロック好きの人気の高さも頷ける傑作!  ボーナスとしてアルバム未収シングルを追加。




★ロブ・ガルブレイス在籍カントリー・ロック・バンド、ジュバルの72年唯一作がCDリイシュー!

●JUBAL / JUBAL 輸入CD 1,080円(税込) (WOUNDED BIRD / WUB5033.2)
ロブ・ガルブレイス在籍カントリー・ロック・バンド、ジュバルの72年唯一作がCDリイシュー!  カナダ出身のスワンプ/ブルー・アイド・ソウル/AOR系シンガー・ソング・ライターとして70年に名作『NASHVILLE DIRT』を残したピアノ/オルガンROB GALBRAITHに、ELVIS PRESLEYの"BURNING LOVE"やDIXIE CHICKSの"GOODBYE EARL"の作曲などナッシュヴィルで活躍したカントリー・ソングライター、ベーシストDENNIS LINDE、BAREFOOT JERRYにも参加したヴォーカリスト/12弦ギターTERRY DEARMORE、ELVISやKRIS KRISTOFFERSON作品にも参加するギタリストALAN RUSH、ドラマーRANDY CULLERSによって70年代初頭に結成されたカントリー・ロック・グループJUBAL。アコースティックなバラッドからゴスペル調、ルーラルなカントリー・ナンバーにジャジーなワルツ、グルーヴィでソウルフルなチューンまで、全員が曲を書く5人のメンバーそれぞれの個性が輝く隠れた名品です。




★ジョー・アンド・ビングの新曲&未発表音源集、2017年新曲がそれぞれCDRリリース!

●JOE & BING (BEST OF FRIENDS) / DESTINY 輸入CD-R 3,024円(税込) (JOE & BING / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

新曲&未発表音源集がCDRリリース!
元々BEST OF FRIENDS名義でリリースされたオブスキュア男性2人組ハーモニー・ポップの最高峰71年1ST『DAYBREAK』で知られ、ブラジリアン・フレイバーやアコースティック・メロウ・グルーヴなサウンドでソフト・ロック・ファンにも支持された米アコースティック・フォーク・デュオJOE & BING。
クールなボッサ・ポップ・バラッド"IT'S YOUR CHANCE"、デュオのヒット・ソング"ALASKA BLOODLINE"の極上サード・ヴァージョンなどなど、4曲の新曲と11曲の未発表トラックで構成される2012年リリース貴重音源集。うち2曲は『DAYBREAK』も手掛けたブラジリアン・クロスオーバー/フュージョン界のスターにして名アレンジャーEUMIR DEODATOのプロデュースというマニアも垂涎の一枚となっています。


●JOE & BING (BEST OF FRIENDS) / HEMINGWAY'S GHOST 輸入CD-R 3,024円(税込) (JOE & BING / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

2017年新曲がCDRシングル・リリース!
元々BEST OF FRIENDS名義でリリースされたオブスキュア男性2人組ハーモニー・ポップの最高峰71年1ST『DAYBREAK』で知られ、ブラジリアン・フレイバーやアコースティック・メロウ・グルーヴなサウンドでソフト・ロック・ファンにも支持された米アコースティック・フォーク・デュオJOE & BING。ここでしか聴けない逸曲がCDRシングルで登場です。




★レッキング・クルーの演奏による怪物パーティロックンロール64年作が初CDリイシュー!

●MUNSTERS / THE MUNSTERS - INSPIRED BY THE T.V. CHARACTERS THE MUNSTERS (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0746)
レッキング・クルーの演奏による怪物ロックンロール64年作が初CDリイシュー!  60年代半ば米CBSで放送されていた人気のテレビ・ドラマ・シリーズ『MUNSTERS』。怪物一家のコメディ・ショウのキャラクター、HERMAN、GRANDPA、LILY、MARILYN、EDDIEのMUNSTER家の面々がロックンロール・バンドに扮したというテイの本作は、ベテラン・プロデューサーJOE HOOVENとHAL WINNによって仕掛けられた企画盤。GLEN CAMPBELLやLEON RUSSELLらWRECKING CREWが演奏するサーフィン/ホットロッド・チューンに男性ヴォーカル・トリオTHE GO-GO'Sがノヴェルティ・ヴォーカルを乗せた極上のモンスター・パーティ・チューンが詰まっています。もちろんハロウィーンのBGMにもどうぞ!




★80年代にUSAを沸かせたホットなヒット・チューン・コンピレーションがCDリリース!

●V.A. / ROCKIN' THE USA HOT 100 HITS THE 80S 輸入CD 1,944円(税込) (ACE / CDTOP1526)
80年代にUSAを沸かせたホットなヒット・チューン・コンピレーションがCDリリース!  ACEの時代コンピ・シリーズが遂にエイティーズに突入! AOR、ポップ・ロック、ニューウェーヴ、アイドル・ロックETCETCとポップ・シングル百花繚乱の時代だった1980年代。ラジオから生まれたヒットが国中を席巻し、ローカルなレコード・ストアにリスナーが殺到したあの時代のヒット・チャート・ソング100曲からまずは23曲をコンパイル。




★フレッド・ニールの2018年トリビュート・コンピレーション!
V.A. / EVERYBODY'S TALKIN: A TRIBUTE TO FRED NEIL
●V.A. / EVERYBODY'S TALKIN: A TRIBUTE TO FRED NEIL  輸入CD 1,944円(税込) (Y&T MUSIC / YTBL6830018.2)
"EVERYBODY'S TALKIN"や"THE DOLPHINS"といった名曲の作者として、またラグタイムでジャジーなカントリー・ロッキンから、深くリヴァーヴのかかったホワイト・ブルースに早過ぎたアシッド・フォークまで、独自のフォーク・ブルースを確立した異才フォーク・シンガー、フレッド・ニール。60年代に共演経験もあり、2018年7月に亡くなったフォークの巨人VINCE MARTINから、ERIC ANDERSONとJOHN SEBASTIAN、RODNEY CROWELL、CHARLIE PICKETTなどなど、フォーク、カントリー、アメリカーナを横断し捧げられたトリビュート全14トラック。




デイヴィッド・マクウィリアムズの67年作が再プレス!

●DAVID MCWILLIAMS / DAYS OF DAVID MCWILLIAMS 輸入CD 2,057円(税込) (RPM / )
60年代に活動したアイルランドのSSW、デヴィッド・マクウィリアムスの67-69年音源集! 6弦、12弦のアコースティックギターのソリッドなコードストロークにクリフ・リチャードのオーケストレーションでおなじみプロデューサーMIKE LEANDERの一瞬これJOE MEEKか?と思うエコー・チェンバーのサウンドギミックも効きまくったアレンジが冴えまくる60年代後半のサイケデリックで自由な空気を端々に醸し出しまくる好盤。アイルランドのDONOVAN、ティム・バックリーとも評されたように ディランに触発されたようなプロテストソングを歌うのみではなく、余りにも目まぐるし過ぎた60年代後半の気風そのままにサイケの雰囲気もバリバリに漂う ミステリアスでスティミュラスな一枚に仕上がっています。




★LOVE AFFAIR / STEVE ELLISのコンプリート音源アンソロジーが再プレス!

●LOVE AFFAIR / STEVE ELLIS / TIME HASN'T CHANGED US - THE COMPLETE CBS RECORDINGS 1967-1971 輸入3CD 3,024円(税込) (RPM / RPMBXM526)
MORGAN FISHERの処女バンドとしても知られ、ロンドンをベースにソウルやR&Bを取り入れジャズ・ロックにまで変遷したブリティッシュ・ポップを代表するバンドLOVE AFFAIR。67年から70年までのバンドの全録音と、バンドのイメージを決定づけたブルーアイド・ソウルフルなフロントマンSTEVE ELLISのソロ録音をまとめた3CDが登場です。シングルやBBCセッション音源を含めCBS時代のバンド・フル・ストーリーを包括するDISC 1&2、映画「LOOT」のサントラ音源やSTEVE ELLISの幻のソロ・アルバム用セッションをまとめたDISC 3とファン必携の内容。




★激渋パブ・ロッカーMEAL TICKETのアルバム3ON3CDボックスが再プレス!

●MEAL TICKET / THE ALBUMS 輸入3CD 2,484円(税込) (LEMON / CDLEMBOX227)
英国のTHE BANDな激渋パブ・ロッカーMEAL TICKETのアルバム3ON3CDボックスがお買い得リリース! 70年代パブ・ロック・サーキットから現れ、英国のアメリカそのもののスワンプなサウンドでTHE BANDやTHE EAGLESへの英国からの回答といわれたMEAL TICKET。RONNIE LANEのSLIM CHANCEでも活動したギタリストSTEVE SIMPSON、"PATH THROUGH THE FOREST"でおなじみの英国が誇るフリーク・ビート・バンドTHE FACTORY出身のベーシストJACK BRANDらが参加した彼らの、77年1ST『CODE OF THE ROAD』、77年2ND『THREE TIMES A DAY』、78年3RD『TAKE AWAY』をコンパイル。『TAKE AWAY』以外の2枚は初CD化です。シングル楽曲"SIMPLE"、"YESTERDAY'S MUSIC"や"THE BANDの"THE SHAPE I'M IN"、 MIKE HERON'S REPUTATIONの"DOWN ON MY KNEES (AFTER MEMPHIS)"カヴァーなどなどの名曲群に加え、レアなライヴ音源をボーナス追加。各輸入ペーパー・スリーヴ装。20ページ・ブックレット。




★イングランドのROBERT WEBBと、70年代後期に英DJM RECORDSから4枚のソロ作を発表している英国のベテラン・ロック/R&B/AORシンガーJENNY DARRENによるデュオ・デビュー作!

●JENNY DARREN & ROBERT WEBB / RARE BIRD IN ROCK 輸入CD  2,160円(税込) (NEW MUSIC - GREEN TREE / GTR175)
70-80年代音源から編まれた2018年デュオ名義1STがCDリリース!  名プログレ・バンド、イングランドのROBERT WEBBと、70年代後期に英DJM RECORDSから4枚のソロ作を発表している英国のベテラン・ロック/R&B/AORシンガーJENNY DARRENによるデュオ・デビュー作。近年では揃って北欧シンフォ・プロジェクトPAIDARION FINLANDIA PROJECTにも参加する2人は、78年からソングライティング・パートナーとして活動を続けている旧友とのこと。78年から84年にかけての未発表音源から編まれたという全10曲、泣きのバラッド"OCEANS AWAY"からフォーキーな"HE'S GOING HOME"など、ロックやジャズのエレメントも散りばめられつつ、煌びやかに英国らしく仕上げたROBERTのアレンジ・センスと、JENNYのハスキーでソウルフルでブルージーでエモーショナルなAORネスが自然に溶け込んだ一枚に仕上がっています。




★80年代中期まで活躍した幻のアイルランド産フォークロックバンドLOUDEST WHISPERの74年デビュー作がリマスター&ボーナス入りリイシュー!

●LOUDEST WHISPER / THE CHILDREN OF LIR - REMASTER 輸入CD 2,052円(税込) (SUNBEAM / SBDP1007)
幻のアイルランド産フォークロックバンド、ラウデスト・ウィスパーの74年デビュー作がリマスター・リイシュー!  オリジナルはSHADES OF MAC MURROUGH(MAC MURROUGH)と並ぶ英国フォーク/トラッドファン屈指の超ギガ・レア盤の1つ、柔和なコーラスを生かした歌唱とアコースティックギターが織り成す神秘的で黄昏た楽曲/サウンドが秀逸な、アシッドフォークとしても素晴らしいコレクター人気/評価の高さも納得の隠れた名盤です!!マスターは旧盤と同じ'06年リマスタリング音源を使用(予定)、ボーナスとしてIreland:Polydorから発表された幻の'76/'81年アルバム未収シングル曲'William B''False Prophets''Wrong And Right'、未発表デモ音源から'Silent O’Moyle''The Wheel Of Life'各デモVer.とアイルランドTV番組用サントラ音源から'Children Of Lir-Original RTE Broadcast'を追加。ブックレットにはLPラベル/ライヴ告知広告やレコーディング/ライヴ及びプライヴェート等の貴重写真及びRicahrd Folkによる新規バイオグラフィーを掲載。




★キース・エマーソンをはじめ各メンバーとも以後のシーンでも活躍を続けた名バンド、THE NICEの貴重な発掘ライヴ盤!

●THE NICE / LIVE SWEDEN '67 - DIGITAL REMASTER 輸入CD 1,836円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5018)
ELP/REFUGEEの前身となり、キース・エマーソンをはじめ各メンバーとも以後のシーンでも活躍を続けた名バンド、'01年発掘作と同内容の'67年録音スウェーデン・ラジオ用音源を収録した発掘ライヴ盤が'18年デジスリーヴ仕様CDで再発!  '01年に英Castle Musicよりリリースされた『THE SWEDISH RADIO SESSIONS』と同じ'67年に録音したスウェーデンSveriges Radio用音源。デビュー作リリース以前のDavid O'List(g,vo)を含む4人編制期の音源、若き各人の早熟な才能を一聴できる貴重な発掘ライヴ盤。'01年作を逃していたファンは必携の内容です!  マスターは最新のデジタル・リマスター音源を使用。




★初期イエス/フラッシュで活躍したギタリスト、ピーター・バンクスが晩年に結成/活動した幻のバンド、HARMONY IN DIVERSITYが残した音源を集大成した6CD!

●PETER BANKS / PETER BANKS'S HARMONY IN DIVERSITY: THE COMPLETE RECORDINGS - REMASTER 輸入6CD 3,024円(税込) (PETER BANKS MUSICAL ESTATE / PBME004CD)
初期イエス/フラッシュで活躍したギタリスト、ピーター・バンクスが晩年に結成/活動した幻のバンド、HARMONY IN DIVERSITYが残した音源を集大成した6CD!  2004年に共にPULSE ENGINEで活動していたNick Cottam(b)とHENRY FOOL/SANGUINE HUMのAndrew Booker(dr/per:)と共に結成(活動途中にdrがYAKのDave “Jick” Speightに後退)/最晩年まで活動した新バンドHARMONY IN DIVERSITYの、自主制作による2006年唯一作『TRYING』収録曲を含むアルバム5枚分のスタジオ音源と未発表ライヴ音源から編纂。活動末期ソロ作で伺えたハード・フュージョンをベースにしつつ、ギタートリオ編成によるバンド・サウンドならではのダイナミックさ反映したフラッシュ~第1期エンパイアに通じるシャープかつテクニカルなプログレ路線に回帰。ブックレットにはプライヴェート/ライヴ写真の貴重写真及びAndrew Booker & Nick Cottamによるバンド活動及び各作品毎の解説を掲載。




★イングランド待望の2018年作!

●ENGLAND / BOX OF CIRCLES 輸入CD 2,484円(税込) (GREEN TREE / GTR175)
イングランドの2018年作!  95年編集盤『THE LAST OF THE JUBBLIES』収録の幻の2作目に続く新作として90年代末期に構想/制作され続けていた、2009年英プログフェス“MELLOFEST2”出演時に頒布された同名4曲入EP収録曲を含むファン待望の最新作。Martin Henderson(b/vo)、Franc Holland(b/vo)、Robert Webb(key/vo)、Jode Leigh(dr/per)オリジナル・メンバーに加え、元NIGHTWING/TIMEのAlec Johnson(g)、Steve Laffy(dr)、Maggie Alexander(key)等'06年来日公演メンバーやRIVERSEAのMarc Atkinson(vo/g)等々多数の関連人脈のバックアップを加えつつ、よりクラシカル/シンフォニック色を強めつつも名作名高い'77年デビュー作『GARDEN SHED』の方向/音楽性を継承した楽曲/サウンドが繰り広げられるプログレファン待望の1枚です!




★元キング・クリムゾンの名バイオリン奏者、デヴィッド・クロスの2018年作!

●DAVID CROSS / CROSSING THE TRACKS 輸入CD 1,944円(税込) (PURPLE PYRAMID / CLO0885)
元キング・クリムゾンの名バイオリン奏者、デヴィッド・クロスの2018年作!  同レーベルによる各種トリビュート企画アルバムで共演するDIE KRUPPSの Jürgen EnglerとChristopher “Chris” Lietzをそれぞれpro./eng.に迎え制作/発表、故Ofra Hazaの他元INVISIBLE LIMITSのMarion Küchenmeister、ONE-EYED DOLLのKimberly Freeman、PERSEFONEのSonja Kraushofer、元SKELETAL FAMILYのAnne-Marie Hurst等々米/欧Goth/Postpunk系女性シンガーをゲストに迎えオリジナル・ヴォーカル/インスト楽曲とカヴァーで構成




★魔法にかかったサイケデリックサウンドを操るLocate S,1 の中毒性のあるミッドファイ・ポップ・アルバムがリリース!

●LOCATE S,1 / HEALING CONTEST 輸入CD 1,728円(税込) (NICEY MUSIC / NIMU16.2)
of montreal のKevin Barnesプロデュースの大型新人!  魔法にかかったサイケデリックサウンドを操るLocate S,1 の中毒性のあるミッドファイ・ポップ・アルバムがリリース!  2018年9 月に早くも来日公演が決定。of montrealのKevin Barnesプロデュース、そしてUSでは彼が立ち上げたレーベルSybaritic Peerよりデジタル配信を行なっているChristina SchneiderのプロジェクトLocate S,1 のデビュー作。エレクトロニック・ドラムにファンキーなベース、予測不能な展開をするメロディライン。キーボードには、浮遊感とドリーミーさも感じる。今年公開された’Owe It 2 The Girls'のM Vのレトロ感、そしてサイケデリクサウンドの中で響くC h r i s t i n aのアンニュイな雰囲気のヴォーカルは、若かりし頃のJ a n eB a r k i nのような、レトロ感を感じつつだけど新鮮という、とても不思議な感覚に陥ってしまう。U Sインディの一言では表せないアルバムとなった。アメリカ、ジョージア州をベースに活動しているChristinaSchneiderのプロジェクトLocate S,1。彼女の名前ChristinaSchneiderソロ名義のほか、CE Schneider Topical やJepeto Solutions などでも活動している。USのインディシーンで注目を集めていた彼女はof montrealのKevin Barnesに見出され、チームof montrealのバックアップの元、Locate S,1として華やかなデビューを果たした。現在はof montrealと一緒にworld tourを行ない世界中のファンを魅了している。




★ALICE IN CHAINSが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG 』をリリース!

●ALICE IN CHAINS / RAINIER FOG 輸入CD 1,836円(税込) (BMG / 5053841708)
中毒性に満ちた陰鬱なヘヴィ・グルーヴと唯一無二のメロディ・センス...、常にファンの期待を遥かに超えるサウンドを提示し続けるシアトルが生んだモンスター・ロック・バンド、ALICE IN CHAINSが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG 』をリリース!

1987年にシアトルで結成し、1990年にデビューを果たして以降、そのダークなヘヴィ・グルーヴと独特なメロディ・ラインで90年代のアメリカン・ロック・シーンを席巻し、現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表、全世界でのアルバム・セールスは3,000万枚を超え、グラミー賞にも何度もノミネートを果たすモンスター・ロック・バンド、アリス・イン・チェインズ。2枚の全米No. 1アルバム、6曲のTop 10シングル、5枚のNo. 1シングル、9度のグラミー賞ノミネート...、その彼らが持つ凄まじい記録はもちろんの事、メタル的な要素を強く打ち出した陰鬱なヘヴィ・グルーヴと退廃的なメロディ・ラインという唯一無二のサウンド・スタイルで全世界で圧倒的人気を誇るアーティストだ。
オリジナル・シンガーであるレイン・ステイリーと、オリジナル・ベーシストであるマイク・スターの死という悲しみを乗り越え、今なおそのスタイルをより研ぎ澄ませながら活動を続ける彼らが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG』を完成させた! 困難な道を突き進みながら孤高の存在感を放ち続ける彼らのこの最新作は、タイトルにある通り、彼らに大きな影響を与えた地元シアトルという土地への敬意を表した作品になっているという(タイトルのRainierは、シアトルにあるレーニア山(Mt. Rainier)のことだ)。
「俺達が育った場所、俺達自身、そして今まで経験してきた栄光や悲劇...、生きてきた人生の総てにちょっとした敬意を表す作品さ」 ─ ジェリー・カントレル(g)
新たにウィリアム・デュヴァルをヴォーカリストに迎え、アリス・イン・チェインズ復活作として発表された2009年の『BLACK GIVES WAY TO BLUE』、そして2013年に発表した『THE DEVIL PUT DINOSAURS HERE』に続き、今作も名手ニック・ラスクリネスが3作連続でプロデュースを担当、エンジニアにも同じくポール・フィゲオラを起用し、ミックスにはクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやトゥールなどを手掛けるジョー・バレシを迎えて制作されたこの最新作『RAINIER FOG』。常にファンの期待のはるか上を行くサウンドを届けてくれる彼らだが、今作でも期待以上のアリス・イン・チェインズ・サウンドを展開してくれている。
地元シアトルへの想いを表現するこの作品、実際のレコーディングも、実に20年振りに地元シアトルにあるStudio Xで行われている(1995年発表の『ALICE IN CHAINS』をレコーディングした同じスタジオ、当時はBad Animals)。その後、ナッシュビルにあるニック所有のスタジオでヴォーカルとリード・ギターを、そしてLAにあるHenson Recording Studiosにて残りのパートをレコーディングしていったという。
「前2枚のアルバムはLAでレコーディングした。でも今回は地元シアトルへ戻る時期だって感じたんだ。あの土地の水を飲み、空気を吸う。愛する家族もいるし、俺達の歴史も存在する場所なんだ。どの道も、俺達にとってはたくさんの思い出がある。美しい想い出や、クレイジーなのもあるね。シアトルは本当に特別な場所なんだ」 ─ マイク・アイネズ(b)
ショーン・ケニーのあの独特なドラムから生まれるヘヴィ・グルーヴ、地を這いながらそのグルーヴを増幅させていくマイク・アイネズのベース・ライン、ウィリアム・デュヴァルとジェリー・カントレルによる呪術的でありながら美しいメロディ・ラインを歌うヴォーカル・ワーク、そして何といっても今や生きる伝説とも言うべきジェリー・カントレルが生み出すヘヴィ・リフ・アプローチや圧巻のソングライティング...、その総てが高水準に融合し、アリス・イン・チェインズにしか成しえないスタイルをより研ぎ澄ませたこの最新作。既に公開されている「The One You Know」や「So Far Under」といった、彼らの圧倒的な存在感に満ちた「音」が展開する新曲を聴けば、アルバムへの期待はいやがおうにも高まってくるだろう。また一つ、名盤と呼ぶべきアルバムを彼らは世界に提示するのだ...!




★世界を席巻する天才プロデューサー/SSW、BLOOD ORANGEが新作『NEGRO SWAN』をリリース!

●BLOOD ORANGE / NEGRO SWAN 輸入CD 2,160円(税込) (DOMINO RECORDINGS / WIGCD421)
世界を席巻する天才プロデューサー/SSW、BLOOD ORANGEが新作『NEGRO SWAN』をリリース!  2013年に発売された前作『キューピッド・デラックス』が全世界の批評家から大絶賛を受け、米ピッチフォークでは8.5点と高得点を叩き出し、同年のベスト・アルバム・オブ・ザ・イヤーで21位に、ステレオガムでは20位を獲得。80'sミュージックにモダンソウルを吹き込んだ2013年の大傑作R&Bアルバムと称賛を受け、インディーR&B界を一世風靡したブラッド・オレンジこと、デヴ・ハインズ。カーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラの楽曲を手掛けるなどプロデューサーとしてもその才能を発揮し、まさに10年代を代表するアーティストの仲間入りを果たした。
更に自身の父親が生まれた街を冠した『フリータウン・サウンド』では政治、人種問題、宗教、性差別など様々なテーマを取り扱いまたも大絶賛を浴びた。
そして、2年ぶりにリリースする新作はデヴ本人のセルフプロデュースにて制作、近年話題になっているブラック・ライヴズ・マター運動に共振するように、黒人や性的マイノリティーの社会への失望、自身の少年期や現代ののトラウマなどを扱いながらも「希望」がテーマとなっている。
まずはキャリア最高傑作では!?と思わせるに十分なクオリティを誇る先行公開された2曲を聴いてみてください!

■バイオグラフィー
スカイ・フェレイラ「エヴリシング・イズ・エンバラシング」やソランジュ「ルージング・ユー」など話題のアーティストのプロデュースを数多く手がけるデヴ・ハインズのプロジェクト。テスト・アイシクルズのメンバーとして活躍し、解散後の08年にライトスピード・チャンピオンとしてソロデビュー。これまでに同名義で2枚のアルバムをリリース。2011年にブラッド・オレンジ名義のデビュー・アルバム『コースタル・グルーヴス』、2013年に『キューピッド・デラックス』をリリースし世界中で大ヒットを記録。その後もカーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグスのプロデュースを手掛けるなど第一線で活躍。そして2016年夏、3年ぶりとなる待望の新作『フリータウン・サウンド』をリリースした。




★メロディアス・ハード/プログレッシヴ・ハード・バンド、00年1stアルバム『SIGNS OF LIFE』と04年2ndアルバム『THE SECOND COMING』のリマスター/ボーナス・トラック収録のカップリング再発盤!!

●THE SIGN / SIGNS OF LIFE + THE SECOND COMING<2CD/DIGI> 輸入CD 2,484円(税込) (ESCAPE / )
ex AMERICAN TEARSでTOUCHやDRIVE, SHE SAIDで活動してきたMark Mangold、STRANGEWAYSやGIANT等に参加するTerry Brock、ZEBRAのRandy Jackson、KANSASやSTREETS等のBilly Greer、RAINBOWやQUIET RIOT他のBobby Rindinelliらによるメロディアス・ハード/プログレッシヴ・ハード・バンド、00年1stアルバム『SIGNS OF LIFE』と04年2ndアルバム『THE SECOND COMING』のリマスター/ボーナス・トラック収録のカップリング再発盤。




★後にGUILD OF AGESへ改名するUSメロディアス・ハード・ロック/ハード・ポップ・バンドCAUGHT IN THE ACTの1STと2NDがカップリング再発!

●CAUGHT IN THE ACT(METAL) / RELAPSE OF REASON + HEAT OF EMOTION<2CD/DIGI> 輸入2CD 2,484円(税込) (ESCAPE / )
後にGUILD OF AGESへ改名するUSメロディアス・ハード・ロック/ハード・ポップ・バンド、当時国内盤はZero Corprationからリリースされていた95年1stアルバム『RELAPSE OF REASON』と96年2ndアルバム『HEAT OF EMOTION』のリマスター/ボーナス・トラック収録カップリング再発盤。




★DANIEL TRIGGERが彼本来のルーツであるメロディック・ロック路線へとシフトした2018年全10曲入りアルバム!

●DANIEL TRIGGER / RIGHT TURN 輸入CD 1,944円(税込) (MELODIC ROCK / )
UKのベテラン・ミュージシャン、これまでの若干重厚なハード路線から彼本来のルーツであるメロディック・ロック路線へとシフトした2018年全10曲入りアルバム。




★アメリカのマルチ・ミュージシャン、ジム・シェパードによる3rdアルバム!

●JIM SHEPARD / JADED 輸入CD 1,944円(税込) (MELODIC ROCK / )
アメリカのマルチ・ミュージシャンによる3rdアルバム。メロディアスなアメリカン・ロック・ナンバーが並ぶ。80s洋楽ロック好きにもおすすめの作品。




★ドイツのスラッジ/ドゥームメタルユニットMANTARによる18年3rdアルバム!

●MANTAR / THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE 輸入CD 2,160円(税込) (NUCLEAR BLAST / )
ドイツのスラッジ/ドゥームメタルユニットによる18年3rdアルバム。様々なエクストリームミュージックを吸収した独自のMANTARサウンドは健在。前作に引き続きNUCLEAR BLASTよりリリース。




★独自のファンク・サウンドで人気を博したMANDRILLの1975年にリリースした傑作アルバム『BEAST FROM THE EAST』が初CD化!

●MANDRILL / BEAST FROM THE EAST  輸入CD CD(4)2,160円(税込) (TONE ARM / TA0027)
【1975年にリリースした傑作アルバム『BEAST FROM THE EAST』が初CD化!】
ロック、ラテン、ジャズといったジャンルを超越した独自のファンク・サウンドで人気を博し、サンプリング・ソースとして使われる曲も多数のMANDRILLが1975年にリリースした傑作アルバム『BEAST FROM THE EAST』が初CD化!




★SPINNERSが1970年にモータウンの系列レーベルV.I.P. よりリリースした代表作『2ND TIME AROUND』がボーナストラックを追加収録してCDリイシュー!

●SPINNERS / WHILE THE CITY SLEEPS: THEIR SECOND MOTOWN ALBUM PLUS BONUS TRACKS 輸入CD 2,160円(税込) (KENT / CDTOP481)
デトロイトの実力派ヴォーカル・グループSPINNERSが1970年にモータウンの系列レーベルV.I.P. よりリリースした代表作『2ND TIME AROUND』がボーナストラックを追加収録してCDリイシュー!  時代を超えて愛される稀代の名曲「It's A Shame」を筆頭にリードシンガーG.C CAMERONのボーカリストとしての力量を堪能できる名盤です。未発表曲10曲にダウンロードオンリーだった3曲を追加収録したお買い得な一枚!




★アイク&ティナ・ターナーの73年ライヴ盤がリイシュー!

●IKE & TINA TURNER / WORLD OF IKE & TINA 輸入CD 2,160円(税込) (BGO / BGOCD1349)
ソウルデュオのパイオニア IKE & TINA TURNERが1973年にリリースしたライブアルバム名盤として誉れ高い『WORLD OF IKE & TINA』がCDリイシューです!




★JACK ASHFORDのJUST PRODUCTIONS音源集!

●V.A. / VOL.2 JACK ASHFORD JUST PRODUCTIONS 輸入CD 2,160円(税込) (KENT / CDKEND478)
JACK ASHFORDのJUST PRODUCTIONS音源集!  MOTOWNのハウスバンド、FUNK BROTHERSのメンバーとして活躍し、後にPIED PIPERを立ち上げたJACK ASHFORDがPIED PIPERを解散後に設立したJUST PRODUCTIONSの音源集第2弾!




★"(英)EXPANSION最新作インフォメーション! ROY AYERS主催、UNO MELODICコンピレーション!!"

●V.A. / BEST OF UNO MELODIC(CD) 輸入CD 2,052円(税込) (EXPANSION / CDEXP58)
(英)EXPANSION最新作インフォメーション! ROY AYERS主催、UNO MELODICコンピレーション!  ROY AYERSのキャリア円熟期、80年代初頭に始動したUNO MELODIC RECORDS。ありそうで意外と少なかった同レーベル・コンピレーションが、英国の名門EXPANSIONからリリース! SYLVIA STRIPLIN、EIGHTIES LADIES、ETHEL BEATTYらによるソウル~ディスコ~ブギーのクラシックス、またBOBBI HUMPHREYやROY AYERS本人によるジャズ・フュージョン サイドの音源達。全てROY AYERSのプロデュース!名曲、レア盤、ネタ物など珠玉リマスター音源が多数収録!!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[12372]  [12371]  [12369]  [12367]  [12368]  [12361]  [12359]  [12365]  [12364]  [12335]  [12358
高価買取リスト
                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC