diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。年中無休、CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★フランク・ザッパ73年伝説のROXYパフォーマンスが前後の録音を含む完全版として7CDボックス・リリース!

●FRANK ZAPPA / THE ROXY PERFORMANCES (7CD) 輸入7CD 8,640円(税込) (ZAPPA RECORDS / ZPRCZR20028.2)
フランク・ザッパ73年伝説のROXYパフォーマンスが前後の録音を含む完全版として7CDボックス・リリース! ZAPPA絶頂期、73年12月のハリウッドはサンセット・ストリップのROXY THEATER公演。MOTHERS結成10周年記念ライヴを中心に編集された74年作『ROXY & ELSEWHERE』に一部が収録されたことでファンに知られる伝説のコンサートです。その全貌が明らかになるのは今回が初。

73年12月9から10日にかけての4公演のコンプリート音源に加え、さらに前日8日のフィルム・シュート/サウンド・チェックの模様や、ボーナスとして10日のリハーサルに未発表トラック、12日のIKE TURNERのBOLIC STUDIOSでのレコーディング・セッションのハイライト音源まで収録のトータル8時間近くとなった全7枚組ボックス・セットが登場です。

ZAPPAのギターも炸裂しうねるグルーヴで最高難度の楽曲群を軽々とこなす超絶ステージ。『UNCLE MEAT』、『HOT RATS』、『WAKA/JAWAKA』、『OVER-NITE SENSATION』等からのトラックを、プログレッシヴでファンキーでブルースでジャズ・ロックなごった煮に仕上げたハイブリッド・ロック。変拍子を変幻自在に操るZAPPA & THE MOTHERS楽団が展開するインプロヴィゼーションは驚異のパフォーマンス。ラストの"BE-BOP TANGO"では観客をステージに呼び込み、さらにはストリッパーまで招いてエンターテインメント・ショウが繰り広げられました。キーボーディストGEORGE DUKE、ベーシストTOM FOWLER、トロンボニストBRUCE FOWLER、テナー・サキソフォニスト/ヴォーカルNAPOLEON MURPHY BROCK、パーカッショニストRUTH UNDERWOOD、ドラマーRALPH HUMPHREYにCHESTER THOMPSONとZAPPA史上最高のメンバー編成による演奏はとにかく驚異的で、混然たる音楽性を完全にモノにした超絶的な演奏を聴くことが出来ます。

2016年CRAIG PARKER ADAMSによる96K/24 BITミックス。パフォーマンス・フォト、エクステンシヴ・ライナーノーツ掲載48ページ・ブックレット。




★ザッパ70年ライヴ音源がCD化!

●FRANK ZAPPA / LIVE... SAN FRANCISCO 輸入CD 2,160円(税込) (ROXVOX / RVCD2131)
ザッパ70年ライヴ音源がCD化! 70年11月6日、FILLMORE WEST公演を収録。FLO & EDDIEことMARK VOLMANとHOWARD KAYLANを加えた70年の新生MOTHERS、フィルモア・ウエスト3日連続公演よりの一夜。他ラインナップはGEORGE DUKE (KEYBOARDS, TROMBONE)、IAN UNDERWOOD (KEYBOARDS, ALTO SAX)、JEFF SIMMONS (BASS, VOCALS)、AYNSLEY DUNBAR (DRUMS)という超強力な面々で、来る71年の『200 MOTELS』からの"THE PENIS DIMENSION "に"DADDY, DADDY, DADDY"、69年『UNCLE MEAT』の"CRUISING FOR BURGERS"、70年2月の『BURNT WEENY SANDWICH』の"HOLIDAY IN BERLIN"、TURTLESクラシック"HAPPY TOGETHER"にラストの『FREAK OUT!』チューン"WHO ARE THE BRAIN POLICE?"などなど、高度で複雑な楽曲と挑発的なコメディ・ルーティンで構成される名演のステージを収録しています。




★ザッパ68~75年ライヴ音源が5CD化!

●FRANK ZAPPA / WHERE THE SHARK BUBBLES BLOW (CLASSIC BROADCASTS 68-75) 輸入CD 4,104円(税込) (SANDOZ / SNZCD2009)
ザッパ68~75年ライヴ音源が5CD化! DISC 1 T.1-7には 68年8月3日、NYセントラルパーク内のウォールマン・スケート・リンクで開催されたSCHAEFER MUSIC FESTIVAL公演を収録。DISC 1 T.8-9には 70年11月2日、KPPC-FMの「THE JOHNNY OTIS SHOW」音源を収録。DISC 2 T.1-14には 70年6月18日、オランダはウッデルのVPRO-TVの番組「PIKNIK」出演時のステージを収録。DISC 2 T.15-17には 74年フィンランドのテレビでのインタヴューを収録。DISC 3 T.1-8には 74年WLIR-FM放送用ZAPPAミックスを収録。DISC 3 T.9には 75年11月1日のCAPTAIN BEEFHEART/ZAPPAのKWST-FMアコースティック・レディオ・ショウから激烈レアな"ORANGE CLAW HAMMER"を収録。DISC 4&5には 75年10月1日、ヴァンクーヴァーのブリティッシュコロンビア大学UBC GYM公演を収録。




★オールマン・ブラザーズ・バンド72年ライヴ音源がCD化!

●ALLMAN BROTHERS BAND / BACK ON THE ROAD 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD553)
オールマン・ブラザーズ・バンド72年ライヴ音源がCD化! 72年4月7日、NY州シラキュースのMANLEY FIELD HOUSE公演を収録。71年10月のDUANE ALLMANの死を乗り越えた72年のALLMAN BROTHERS。71年傑作ライヴ盤『AT FILLMORE EAST』でも披露されたBLIND WILLIE MCTELLの"STATESBORO BLUES"、ELMORE JAMESの"DONE SOMEBODY WRONG"に、T-BONE WALKERの"STORMY MONDAY"、WILLIE COBBSの"YOU DON'T LOVE ME"、72年2月の『EAT A PEACH』収録の"AIN'T WASTIN' TIME NO MORE"、SONNY BOY WILLIAMSON II "ONE WAY OUT"、70年『IDLEWILD SOUTH』収録の"IN MEMORY OF ELIZABETH REED"、"MIDNIGHT RIDER"、69年『THE ALLMAN BROTHERS BAND』収録"WHIPPING POST"と代表曲てんこもりの熱い一夜です。




★ANIMALSの64-66年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●ANIMALS /  LIVE IN PARIS 1965  輸入CD  1,944円(税込) (LASER MEDIA / 1145212)
タイトルとは裏腹に64-66年にかけてのパリはL'OLYMPIA公演を収録。
ヴォーカルERIC BURDON、オルガン/キーボードALAN PRICE / DAVE ROWBERRY、ギターHILTON VALENTINE、ベースCHAS CHANDLER、ドラムスJOHN STEEL / BARRY JENKINSという布陣で、T.1-5には64年12月15日音源、T.6-10には65年3月16日音源、T.11-21には66年3月15日音源をコンパイル。64年UKデビュー作『THE ANIMALS』のCHUCK BERRY "AROUND AND AROUND"、JOHN LEE HOOKER "BOOM BOOM"、US盤1STのトラッド・アレンジ"THE HOUSE OF THE RISING SUN"、RAY CHARLES "TALKIN BOUT YOU"などなどの初期のレパートリーにBURDON/PRICEのオリジナル"I'M CRYING"と、R&Bガレージ・バンドとしての荒々しい完成度を存分に味わえるファン必携盤です。




★マイク・ブルームフィールド77年ライヴ音源がCD化!

●MIKE BLOOMFIELD / SAN FRANCISCO NIGHTS:LIVE AT THE OLD WALDORF APRIL 18,1977 輸入CD 2,160円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / ROC-3403)
マイク・ブルームフィールド77年ライヴ音源がCD化! 77年4月18日、サンフランシスコはOLD WALDORF公演を収録。76年12月から77年5月まで6ヶ月に渡ってレギュラーで出演したMIKE BLOOMFIELD AND FRIENDSとしての一夜。前半5曲ではソロ・アコースティック・セットを披露し、後半のバンド・セットのバックには キーボードにBUTTERFIELD BAND時代からの盟友MARK NAFTALIN、こちらもELECTRIC FLAGの盟友ピアノ/オルガンBARRY GOLDBERGにヴォーカル/ギターNICK GRAVENITESという気の置けないまさにFRIENDSなトリオをはじめ、ベースにCECIL TAYLORスクールのジャズ・チェリストBEULL NEIDLINGER、ドラムにTIM BUCKLEYやPETER IVERSとの仕事でも知られるフォーク/ニュー・エイジ系ドラマーBUDDY HELMを従えた布陣。録音はMUDDY WATERSやHOWLIN' WOLF、PAUL BUTTERFIELD等で知られるプロデューサーNORMAN DAYRONが担当しています。




★JOAN BAEZの2018年新作カヴァー集がCDリリース!

●JOAN BAEZ / WHISTLE DOWN THE WIND 輸入CD  2,160円(税込) (PROPER / PRPCD146)
言わずと知れたフォークの女王JOAN BAEZ、08年『DAY AFTER TOMORROW』以来10年ぶりとなる新作は、JOE HENRYのプロデュースの元で10日間のセッションを経て完成したLA録音盤。TOM WAITSカヴァーのタイトル曲"WHISTLE DOWN THE WIND"をはじめ、同じくWAITSの"LAST LEAF"、ANTONY AND THE JOHNSONSのANOHNIの"ANOTHER WORLD"、MARY CHAPIN CARPENTERの"THE THINGS THAT WE ARE MADE OF"、JOE HENRYの"CIVIL WAR"、JOSH RITTERの"SILVER BLADE"などなど、BAEZお気に入りの作曲家による楽曲カヴァーが並ぶ全10曲を収録しています。




★ジョン・ハイアット88年ライヴ音源がCD化!

●JOHN HIATT / OTTAWA BROADCAST 1988 輸入CD 1,944円(税込) (ZIP CITY / ZCCD076)
ジョン・ハイアット88年ライヴ音源がCD化! 88年9月30日、カナダはオタワのBARRYMORE'S公演を収録。ギターにRY COODER、ベースにNICK LOWE、ドラムにJIM KELTNERという布陣で製作した『BRING THE FAMILY』は初のビルボード200入り。88年8月にリリースされた最新作『SLOW TURNING』もラジオ・ヒットとなった表題曲をはじめヒットを果たし、ようやく日の目を見始めたまさにその時期のステージです。自信の表れとなったのか"DRIVE SOUTH"、"TENNESSEE PLATES"、"ICY BLUE HEART"、"GEORGIA RAE"、"RIDE ALONG"、"IS ANYBODY THERE?"、"IT'LL COME TO YOU"、"PAPER THIN"、FEELS LIKE RAIN"といった『SLOW TURNING』楽曲連発に、『BRING THE FAMILY』の"MEMPHIS IN THE MEANTIME"、"ALONE IN THE DARK"、"THING CALLED LOVE"、"HAVE A LITTLE FAITH IN ME"、そして JEFF HEALEY BANDに提供した"CONFIDENCE MAN"のセルフ・カヴァーまでファン必聴の充実の一夜を捉えています。




★ブルース・スプリングスティーンの77年ライヴ音源が2CD化!

●BRUCE SPRINGSTEEN / THE SOUL CRUSADERS (2CD) 輸入CD 1,944円(税込) (GOLDEN RAIN / GRNCD021)
ブルース・スプリングスティーンの77年ライヴ音源が2CD化! 77年2月13日、カナダはトロントのMAPLE LEAF GARDENS公演を収録。74年9月から始まりこの77年3月にようやく終わりを迎えることになる長きに渡った『BORN TO RUN』ツアーよりの一夜。『BORN TO RUN』楽曲はもちろんのこと、73年1STの"SPIRIT IN THE NIGHT"、73年2ND『THE WILD, THE INNOCENT & THE E STREET SHUFFLE』の"ROSALITA (COME OUT TONIGHT)"、75年『BORN TO RUN』の"THUNDER ROAD"、翌78年『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN』の"SOMETHING IN THE NIGHT"や『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN』期のお蔵入り楽曲"RENDEZVOUS"にスタジオ・ヴァージョンが残されていないレア曲"ACTION IN THE STREETS"、この時期のライヴ・フェイヴァリットだったANIMALSカヴァー"IT'S MY LIFE"、BO DIDDLEYカヴァー"MONAなどなど、この5月に決着を見ることになる前マネージャーMIKE APPELとの10ヶ月に及ぶ法廷闘争のさなかをただただ情熱と共に駆け抜けた迫力のステージです。




★レナード・コーエン88年ライヴ音源がCD化!

●LEONARD COHEN / AUSTIN CITY LIMITS 輸入CD 1,944円(税込) (ALL ACCESS / AACD0156)
レナード・コーエン88年ライヴ音源がCD化! 88年10月31日、テキサス州オースティンはテキサス大学STUDIO 6A公演を収録。米PBSテレビの長寿音楽番組「AUSTIN CITY LIMITS」用の録音。前年の87年にJENNIFER WARNESが共作も含む全曲LEONARD COHENカヴァー・アルバム『FAMOUS BLUE RAINCOAT』をリリース、COHEN自身もシンセサイザーを多用した名作『I'M YOUR MAN』を88年2月に発表し、評価も更に高まっていた時期のライヴ音源。新作『I'M YOUR MAN』からは"FIRST WE TAKE MANHATTAN"、"EVERYBODY KNOWS"、"AIN'T NO CURE FOR LOVE"、"JAZZ POLICE"、"TAKE THIS WALTZ"、"TOWER OF SONG"を披露、84年作『VARIOUS POSITIONS』の"IF IT BE YOUR WILL"や69年『SONGS FROM A ROOM』の"THE PARTISAN"、71年作『SONGS OF LOVE AND HATE』"JOAN OF ARC"といったクラシックも交えた名演のステージです。




★ジャッキー・デシャノンの5曲の未発表録音を含む71年短命CAPITOL期セッション音源!

●JACKIE DESHANNON / STONE COLD SOUL - THE COMPLETE CAPITOL RECORDINGS 輸入CD 1,944円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0685)
ダスティ・スプリングフィールドの5曲の未発表録音を含む71年短命CAPITOL期セッション音源がCDリリース! 60年代のウェスト・コーストを代表するソングライターであり、SEARCHERSの"WHEN YOU WALK IN THE ROOM"でフォーク・ロック誕生の礎を築いたJACKIE DESHANNON。60年代のレコーディング・キャリアをLIBERTY/IMPERIALで過ごしたのち、72年には彼女のファンでもあった名プロデューサーJERRY WEXLERの導きでATLANTICへ移籍することになりますが、その少し前の71年にはCAPITOLでアルバム『SONGS』を残します。

さらにその直前のこの時期、シングル楽曲"STONE COLD SOUL"や、"SHOW ME"、BOB DYLANカヴァー"LAY LADY LAY"の改題"LAY, BABY, LAY"、HOYT AXTONの"EASE YOUR PAIN"、そして "SALINAS"、"BAD WATER"に"WEST VIRGINIA MINE"のリメイクといったDESHANNONのオリジナル等、『SONGS』楽曲へと繋がったセッションを捉えたのが本録音です。結果としてATLANTICへの移籍が決まり本セッションのマスターはほとんど未発表のままとなりますが、

メンフィスのAMERICAN RECORDING STUDIOSに集ったのは、プロデューサーCHIPS MOMAN、キーボードにBOBBY EMMONSとBOBBY WOODS、エレキ・ギターREGGIE YOUNG、ベースにMIKE LEACH、アコースティック・ギターにJOHNNY CHRISTOPHER、ドラムにGENE CRISMANという布陣。南部のソウル・ルーツとカントリー、ゴスペル、ポップを混ぜ込んだ幅広いレパートリーには、GEORGE HARRISONの"ISN'T IT A PITY"、VAN MORRISONの"AND IT STONED ME"、CAROLE KING & GERRY GOFFINの"CHILD OF MINE"、EMITT RHODESの"LIVE TILL YOU DIE"、ARLO GUTHRIEの"GABRIEL'S MOTHER'S HIGHWAY"、SPOONER OLDHAM & DAN PENNの"SWEET INSPIRATION"等々、彼女らしさと新鮮さが同居する名演が詰まっています。




★ジョニー・マティスの70年の2作品がボーナス入りでリイシュー!

●JOHNNY MATHIS / RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD (EXPANDED EDITION) 輸入CD 2,160円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0681)
70年作がボーナス追加のエキスパンデッド・エディションでCDリイシュー! 優雅でロマンティックな名唱が光る世界屈指のクルーナー・シンガーJOHNNY MATHIS。70年2月のリリース作。プロデューサーJACK GOLDによってJOHN BARRYのインストルメンタル・テーマ曲に歌詞が付けられた"MIDNIGHT COWBOY"をはじめ、BACHARACH/DAVIDの"RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD"、JIMMY WEBBの"HONEY COME BACK"、GEORGE HARRISONの"SOMETHING"、PAUL SIMONの"BRIDGE OVER TROUBLED WATER"、ROD MCKUENの"JEAN"などなど、そのスムースでヴェルヴェットな歌唱でイージー・リスニング・チャートに長く留まることになった名品です。BACHARACH/DAVIDの"WHOEVER YOU ARE, I LOVE YOU"、BERT KAEMPFERTの"NIGHT DREAMS"、HARRY NILSSONのコラボレーターPERRY BOTKIN, JR.のアレンジによるGORDON LIGHTFOOTの"WHEREFORE AND WHY"など、アルバム未収シングル楽曲5曲をボーナス追加。


●JOHNNY MATHIS / SINGS THE MUSIC OF BACHARACH & KAEMPFERT (EXPANDED EDITION) 輸入CD CD(4)2,160円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0682)
70年作がボーナス追加のエキスパンデッド・エディションでCDリイシュー! 優雅でロマンティックな名唱が光る世界屈指のクルーナー・シンガーJOHNNY MATHIS。70年秋のリリース作。KAEMPFERTのコラボレーターでもあったドイツ人アレンジャー/コンダクターHERBERT REHBEINとともに残したスペシャル・セッションからの"DANKE SCHOEN"、"SPANISH EYES"、"STRANGERS IN THE NIGHT"、"L-O-V-E"に、BACHARACHの"THIS GUY'S IN LOVE WITH YOU"、"I SAY A LITTLE PRAYER"、"I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN"などなど、タイトル通りにBURT BACHARACHとBERT KAEMPFERTの偉大な作曲家2名に捧げたダブル・アルバム。オリジナルはUKオンリーだったBERT KAEMPFERTの"IT MAKES NO DIFFERENCE"、JOHNNYにとって初のBURT BACHARACH/HAL DAVID楽曲となった"WARM AND TENDER"などレア楽曲5曲をボーナス追加。




★ニューヨーク・ドールズのフロントマン、デヴィッド・ヨハンセン変名の80年代2作品がまとめてリイシュー!

●BUSTER POINDEXTER / BUSTER POINDEXTER + BUSTER GOES BESERK 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATM6345)
ニューヨーク・ドールズのフロントマン、デヴィッド・ヨハンセン変名の80年代2作品がまとめてリイシュー! NEW YORK DOLLSのフロントマンDAVID JOHANSENの変名ステージ・ネームBUSTER POINDEXTER。87年作『BUSTER POINDEXTER』、89年作『BUSTER GOES BESERK』をコンパイル。80年代後半になってBUSTER POINDEXTERを名乗りだしソカ・ヒット"HOT HOT HOT"を時代のファンカラティーナに仕上げてチャート・イン、バックにUPTOWN HORNSを引き連れてジャズ、ラウンジ、カリプソ、ノヴェルティ・ソングETCのミクスチャーを意欲的に試みた80Sジャイヴな伊達男名作です。




★ベアフット・ジェリーの74年3RDと75年4作目がまとめてリイシュー!

●BAREFOOT JERRY / YOU CAN'T GET OFF WITH YOUR SHOES ON / WATCHING TV 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATM6339)
ベアフット・ジェリーの74年3RDと75年4作目がまとめてリイシュー! 共にテネシー州ナッシュヴィルを拠点にしていたセッション・ミュージシャン同士が組んだバンドAREA CODE 615のギタリストだったWAYNE MOSSとMAC GAYDENを中心に71年に結成された名サザン/カントリー・ロック・バンドBAREFOOT JERRY。74年3RD『WATCHIN' TV (WITH THE RADIO ON)』と75年4作目『YOU CAN'T GET OFF WITH YOUR SHOES ON』をコンパイル。タイトなビートによるファンキー・ロッキン・チューンやカントリー風味の軽快お気楽ブギー、ハードな泥臭サザン・ロックや男の背中突き刺さり系切なバラッド、どこまでも爽やかな風吹き抜けるポップ・ナンバーまで充実した内容でルーツ好きをニンマリさせる2作品です。




★サザン・ロックの代表格OUTLAWS76年2NDがCDリイシュー!

●OUTLAWS / LADY IN WAITING 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATM6351)
ALLMAN BROTHERSやLYNYRD SKYNYRDと並ぶサザン・ロックの代表格OUTLAWS76年2NDがCDリイシュー! 初期のオルガン担当からスイッチしたBILLY JONES、のちLYNYRD SKYNYRDにも連なるHUGHIE THOMASSON、翌77年にはバンドを去りのちにBLACKHAWKを結成するHENRY PAULによるトリプル・ギターが暴れまくるサザン・カントリー・ロック・サウンド全開の貴重な一枚です。といっても見事なハーモニーと爽やかな曲調は泥臭さとは遠く、どちらかというと西海岸のEAGLESやDOOBIE BROTHERSに近いセンスを持っています。KEITH ALLISONやPAUL REVERE & THE RAIDERSヴァージョンでも知られるコンサート・フェイヴァリット"FREEBORN MAN"カヴァー収録。




★姉妹カントリーデュオ80年1ST&2NDがボーナス追加でまとめてリイシュー!

●SWEETHEARTS OF THE RODEO / SWEETHEARTS OF THE RODEO + ONE TIME, ONE NIGHT 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATM6342)
姉妹カントリーデュオ80年1ST&2NDがボーナス追加でまとめてリイシュー! もちろんBYRDSの名盤からバンド名を頂戴した、ギター/ヴォーカルJANIS OLIVERとヴォーカルKRISTINE ARNOLDの姉妹からなるカントリー・ミュージック・デュオ、SWEETHEARTS OF THE RODE。86年1ST『SWEETHEARTS OF THE RODEO』、88年2ND『ONE TIME, ONE NIGHT』をコンパイル。初期にはEMMYLOU HARRISによって発見され、EMMYLOUのオープニング・アクトやバッキング・ヴォーカルとして活躍。77年には19歳のVINCE GILLを擁したブルー・グラス・バンドSUNDANCEとの共演を経て80年にはGILLとの結婚に至り一時活動休止となったJANISですが、その後83年にGILLはナッシュヴィルへ移り、KRISTINEも後を追って活動を再開。COLUMBIAに4枚のアルバムと12枚のシングルを残しています。




★ペット・ショップ・ボーイズのリイシュー・シリーズ第三弾は遂に86年1ST『PLEASE』、87年2ND『ACTUALLY』、そして88年『INTROSPECTIVE』の3作品! 

●PET SHOP BOYS / PLEASE: FURTHER LISTENING 1984-1986 (2CD) 輸入2CD 2,916円(税込) (PARLOPHONE / 9029583174)
Stephen Hagueをプロデューサーに迎え、1986年3月に発表したPET SHOP BOYSの記念すべきデビュー・アルバム。全英チャートで最高位3位を記録、その後実に82週にわたり全英チャートにランクインし続け、全米でも7位を記録した、デビュー作にして彼らを世界的アクトへと押し上げた名盤。全世界での累計セールスは300万枚を超える。デビュー・シングル「West End Girls」は全英1位を獲得し、BRIT AWARDSの「ベスト・シングル」賞やIVOR NAVELLO AWARDSの「ベスト・インターナショナル・ヒット」賞など各賞を受賞するヒット曲となった。他にも「Love Comes Quickly」や「Opportunities (Let's Make Lots of Money)」、「Suburbia」といったヒット曲を生み出している。


●PET SHOP BOYS / ACTUALLY: FURTHER LISTENING 1987-1988 (2CD/REMASTERED) 輸入2CD 2,916円(税込) (PARLOPHONE / 9029582622)
デビュー・アルバムで一気にスターダムへと進出した彼らが、翌87年に発表したセカンド・アルバム。前作のヒットをそのまま受け継ぎ、全英チャート初登場2位を記録した今作のプロデュースは、Julian Mendelsohn、Stephen Chart、Shep Pettibone、Andy Richards、そしてPET SHOP BOYSが担当している。今作からは日本盤のアルバム・タイトルにもなった「It's A Sin」、「Always On My Mind」、「Heart」という3曲のナンバー1ヒットが生まれ、Dusty Springfieldをフィーチャーした「What Have I Done To Deserve This?」もNo. 2を記録するヒットとなった。Neil Tennentはこの作品に関して「この頃、僕達はコンテンポラリー・ポップ・ミュージックの秘密をつかんでいたような気がするよ。どんな音が必要とされているのかがわかっていたんだ」とコメントしている。


●PET SHOP BOYS / INTROSPECTIVE FURTHER LISTENING 1988-1989 (2CD/REMASTERED) 輸入2CD 2,916円(税込) (PARLOPHONE / 9029582617)
彼らが1988年に発表したサード・アルバム。彼らにとって初めて名プロデューサーであるTrevor Hornをプロダクションに迎えて制作された今作は、PET SHOP BOYSに新たなサウンドの方向性を示すものとなり、全世界で450万枚のセールスを記録するヒット作。「I Want A Dog」にミックスを手掛けたのはハウス・ミュージックの伝説的存在、Frankie Knuckles、そして「Domino Dancing」はLewis Martineeとともにマイアミにあるスタジオでレコーディングされている。今作には6分を超える6曲が収録されており、それぞれの楽曲が7インチ・シングル用に後にエディットされるという、アルバムのフォーマットとしては革新的なものとなった。Neil Tennentは、「アルバムの全ての曲をシングル曲にしよう、というアイデアから生まれたんだ。実際にはこの6曲の内5曲をシングルとして発表したよ。”I'm Not Scared""はPatsy Kensitというか彼女のグループ、Eighth Wonder用のシングルだったからね」とコメントしている。




★ジェスロ・タル78年作の3CD+2DVD仕様BOX!

●JETHRO TULL / HEAVY HORSES: NEW SHOES EDITION - 2018 NEW STEREO MIX 輸入CD+DVD 7,560円(税込) (CHRYSALIS / 190295757915)
ジェスロ・タル78年作の3CD+2DVD仕様BOX! 本編のスティーヴン・ウィルソンMIXに加え本作発表後に行われた欧州ツアーから78年5月スイス公演音源完全版のクリムゾンのジャッコによるリミックス音源をそれぞれ収録。DVDは高音質音源やサラウンド音源を収録。前作のフォーク/トラッド路線を踏まえつつ持ち味のブルースロックをベースとして骨太でダイナミズム/力強さを戻した1作。地味な中にもこのバンドの持つ旨みが満載された、前作と並ぶ70年代後期の代表作の1つです! 元CURVED AIR/DARRYL WAY'S WOLFのDarryl Way(vln)がタイトル曲と'Acres Wild'にゲスト参加。ボーナスとしてシングル曲やヴァージョン違いなどを追加、さらにDVDにはプロモ・クリップ映像とTV映像をそれぞれ収録。このシリーズの最大のヴォリュームを誇る中身にマニアも唸る、今回もまさにデラックス・エディションにふさわしい内容です! 国内プレーヤー視聴可




★リック・ウェイクマンの実質的1STソロ作となる71年作がリイシュー!

●RICK WAKEMAN / PIANO VIBRATIONS 輸入CD 2,160円(税込) (RRAW / MFGZ027CD)
リック・ウェイクマンの実質的1STソロ作となる71年作がリイシュー! ストローブスやイエスに参加する以前に録音された音源で、他のシンガーのためのバック演奏として録音したものだったが当人の名が知れたためレーベル側がヴォーカルを収録せずピアノをメインにした形で発売されたもの。内容はLeon RussellやElton Johnのカバーで、それ以降のプログレッシヴ・ロックをイメージさせる音ではなく、忠実で良質なピアノ・サウンド。音楽大学に通っていたWakemanの丁寧で聴きごたえあるピアノ弾きを聴くことができる名盤です。




★エニドの2017年ライヴ音源!

●THE ENID / LIVE AT THE CITADEL 2017 輸入CD 2,484円(税込) (OPERATION SERAPHIM / EWCDLAC)
英国きってのシンフォニック・ロック・バンドとして40年を超える歴史を持つエニド、2017年10月にイギリスはSt. Helens地区のCitadelで行われた公演の音源を収録したライヴ盤が登場。ラインナップはRobert John Godfrey(key),Zachary Bullock(key),Jason Ducker(g)の3人編成でドラム/ベース無しの体制。楽曲は名盤"AERIE FAERIE NONSENSE"や'16年作"DUST"から、往年の名曲から近年作の曲まで広く編纂されたもの。変成ラインナップでのライヴ盤、ファン待望のリリースです。




★エニドの2016年ライヴDVD!

●THE ENID / THE DUST SHOW: LIVE AT CADOGAN HALL 2016 輸入DVD 2,916円(税込) (OPERATION SERAPHIM / EWDVDLAC)
英国きってのシンフォニック・ロック・バンドとして40年を超える歴史を持つエニド、'16年4月2日にLondon:Cadogan Hallで行われたライヴの模様を収録した'18年ライヴ映像作品がDVDで登場。大きな話題となった同年同月の来日公演時と同じメンバー構成で、本ライヴ映像はバンド創始者のRobert John Godfrey他、Joe Payne、Max Read、Dave Storey、Nicholas Willesが演奏者として在籍している最後の公式ライヴ映像作品。演奏曲は『JOURNEY'S END』『INVICTA』『FIRST LIGHT』『THE BRIDGE』『DUST』等の'10年代作品からの編纂、加えてRobert John Godfreyのインタビューを収録。数十年の活動期間を経て唯一無二の存在となったこのバンドの1つの重大な映像作品です。国内プレーヤー視聴可




★超話題作! スーパーオーガニズムのデビュー作、輸入盤入荷!

●SUPERORGANISM / SUPERORGANISM (DELUXE) 輸入CD 2,268円(税込) (DOMINO / WIGCD413X)
ネットの海に突如現れたポップの変異体!インターネットを介してイギリス、オーストラリア、ニュージーランドそして18才の日本人ヴォーカリストOronoが集結した8人組多国籍バンド、SUPERORGANISMがデビュー!!

■デラックスCD、紙ジャケット仕様(※通常盤はジュエルケース仕様) 

フランク・オーシャンやヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグがApple Musicの自身のラジオ番組でプレイしたことで話題に!アデルやサム・スミス等、数々の新人のブレイクを的中させたBBC Sound Of 2018にノミネート!
今年の1月に結成、ネット上に曲をアップするとランク・オーシャンやヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグらが自分達のラジオ番組でプレイしたことで話題に。一時はゴリラズの新曲なんじゃないかとう噂も流れた。そしてアークティック・モンキーズやフランツ・フェルディナンド等数多くのアーティストを輩出してきた歴史あるインディペンデント・レーベルのと契約。ダブルA面シングル「It's All Good / Nobody Cares」と「Something For Your M.I.N.D.」、3曲しかリリースしていないにも関わらず、早くもここ日本での来日公演も決定!2018年2月5日(月) 渋谷WWW公演SOLD OUT!!
ポップミュージック史の黄金期を掘り起こし、音楽の未来の目がくらむような可能性をしっかりと見据え、聴いた者にも伝染してしまうような脱力感のある万華鏡のようなポップ・サウンドに誰もが虜になってしまうこと間違いなし!
90年代リヴァイヴァルと00年代ポップ・ミュージックの理想的邂逅!




★カナダの女性シンガー・ソングライター、エリス・ルグロウの新作は名門CHESSが生んだ楽曲カバー集!

●ELISE LEGROW / PLAYING CHESS 輸入CD 1,620円(税込) (ADA / 5053833736)
彼女の次なる一手は、伝説の名門への挑戦――。 カナダの女性シンガー・ソングライター、Elise LeGrow(エリス・ルグロウ)がブルース/R&Bの名門、CHESSが生んだ楽曲を新たなアレンジで蘇らせる。 ジョス・ストーンのプロデューサー陣やクエストラヴを迎えて制作した“温故知新”アルバム『PLAYING CHESS』発売!
カナダはトロント出身の女性シンガー・ソングライター、Elise LeGrow(エリス・ルグロウ)。 ブルネットのボブ・ヘアーとクラシックなルックスが印象的な彼女のデビュー・アルバムとなるのが、アメリカのブルース/R&Bの名門レーベル、CHESSの楽曲をカヴァーした『PLAYING CHESS』である。 
エタ・ジェームス、ボ・ディドリー、マディ・ウォーターズ、チャック・ベリーなど数多くのアーティストの作品を世に送り出し、ブルースやR&Bのみならず、ロックンロールにも大きな影響を与えたというチェス・レーベル。その中からボ・ディドリーの「Who Do You Love」や「You Can't Judge A Book By The Cover」、チャック・ベリーの「You Never Can Tell」に「You Can't Catch Me」、エタ・ジェームスの「Can't Shake It」などの楽曲が本作には収録されている。 
アルバムのプロデュースを手掛けるのは、かつてジョス・ストーンの大ヒットアルバム『The Soul Sessions』も担当したSteve Greenberg, Michael Mangini。またルーツのQuestloveとCaptain Kirk Russell、そしてThe Dap-Kingsの面々も参加しているという。EliseはプロデューサーのSteve GreenbergとMichael Manginiとともに、カヴァーする楽曲の選曲を行ったそうだが、最終的に11曲に絞り込むのは本当に難しかったと彼女はBaeble Musicとのインタビューで語っている。アルバムのレコーディングは、ニューヨークとトロントで行われた。 
ファンク風味の「Who Do You Love」から、70年代風のアコースティック・ギター&ピアノ・ナンバーへと生まれ変わった「Over The Mountain」(オリジナルのJohnni and Joeのヴァージョンはドゥーワップだった)、Questloveがドラムスで参加している「Long And Lonely Nights」まで、本作にはオリジナルとはまた趣が異なったアレンジに、Eliseの、時にはアデルを、またニーナ・シモンやエイミー・ワインハウスを思わせる少しささくれたソウルフルなヴォーカルが加わり、味わい深いジャジーな大人のポップス・ナンバーが収録されている。ゲームの”チェスを指す”と”チェス・レーベルの楽曲を演奏する”のダブル・ミーニングを含んだアルバム・タイトルも心憎い1作だ。<メーカーインフォより> 




★永遠のパーティー・キング、ANDREW W.K.が12年ぶりとなるオリジナル・スタジオ・アルバム『YOU'RE NOT ALONE』をリリース! 輸入盤!

●ANDREW W.K. アンドリ / YOU'RE NOT ALONE 輸入CD 1,944円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSEY6666)
永遠のパーティー・キング、ANDREW W.K.が12年ぶりとなるオリジナル・スタジオ・アルバム『YOU'RE NOT ALONE』をリリース!

誰よりもハードに、長きにわたり、熱烈なパーティーを続けてきたアンドリューW.K.が荒れ狂うパーティーをブチあげに遂に完全復活!パーティーは今も、これからも、永久に......パーティーに終わりはない。
日本でもお馴染みの永遠のパーティー・キング、アンドリューW.K.。彼のミッションは2001年、デビュー・シングルであり代表曲「Party Hard」のリリースとともに始まり、以降、その姿勢にはまるでブレがない。サマーソニックや単独公演等で幾度となく来日公演を行い、J-POPやガンダムの名曲をカヴァーしたアルバムをリリースし、ここ日本でもカリスマ的な地位を確立している。そんな彼が12年ぶりとなる待望のオリジナル・スタジオ・アルバム『ユアー・ノット・アローン~オレがついてるぜ』をリリースすることを発表!アルバム・ジャケットを手掛けたのは、アンドリューが尊敬する2人のファンタジーアートの巨匠、ボリス・ヴァレホとジュリー・ベル。アンドリューのオリジナル作をもとに6ヶ月を費やし組み立てて描いた大作だ。
『ユアー・ノット・アローン~オレがついてるぜ』と名づけられた本作は、アンドリューのここ12年の真新しいロックソングを収録した作品だ。パーティーは生まれ変わり、ここには誰もがアンドリューのレコードに求めるもの ─ 軽快で思わず口ずさみたくなる意気揚々としたメロディーで加速する、ハイオク満タン、フルスロットルのロックンロールが詰まっている。本作では、同時にまったく相容れないように思える事柄にさえも、相反するふたつの意味があり、等しく真実に思える展望が映されているということを表現しているそう。誰よりもハードに、長きにわたり、熱烈なパーティーを続けてきたパーティー・キングが完全復活!!




★サンフランシスコのインディー・カルト・ヒーロー、SONNY SMITHの新作『ROD FOR YOUR LOVE』 !

●SONNY SMITH / ROD FOR YOUR LOVE 輸入CD 1,728円(税込) (NONESUCH / 7559793283)
THE BLACK KEYSのダン・オーバックがこだわりを持ってお届けするミュージック・レーベル、イージー・アイ・サウンドの第4弾リリースとなるのが、サンフランシスコのインディー・カルト・ヒーロー、SONNY SMITHの新作『ROD FOR YOUR LOVE』! 女性SSW、ANGEL OLSENもゲスト参加!

甘酸っぱく、懐かしい、でもちゃんと明日を向いている、ローファイ・ガレージ・ポップ・サウンド。ザ・ブラック・キーズのダン・オーバックがこだわりを持ってお届けするミュージック・レーベル、イージー・アイ・サウンド。そのレーベルからの第4弾リリースとなるのが、一部で熱狂的な人気を持つ、サンフランシスコのシンガー・ソングライター、ソニー・スミスのニュー・アルバム! 
サンフランシスコ出身のソニー・スミス。架空のバンド100組による100枚のシングルを制作するという前代未聞のインスタレーション・プロジェクト”100 Records""で全米の注目を集めたり、自らのバンド、Sonny & The Sunsetsでの活動を通して、カルト・ヒーロー的な人気を誇るミュージシャンである。Fat PossumやPolyvinylといったレーベルからアルバムやシングルをリリースしていた彼が、ダン・オーバックのレーベルと契約することになった経緯は、ダンが自身のサイド・プロジェクト、THE ARCHSのツアーでソニーの曲をカヴァーしているのを聞いたことから。そこから彼に連絡を取ったソニーは、気づけばスタジオを予約されていたという。 
本作『ROD FOR YOUR LOVE』に収録されている楽曲は、ソニーと彼のツアー・バンドが全米ツアーの終盤でレコーディングされたもの。プロデュースを手掛けたのは、ダン・オーバック。ナッシュヴィルで全米ツアーを終えた、ソニーと彼のバンドは、その足で同都市にあるダン・オーバックのスタジオへ向かい、アルバムのトラック・ダウンに取り掛かったという。そうして完成したアルバムは、彼の作品の中でも特にパーソナルな面を掘り下げたものとなり、自身の感情を露わにしたソングライティングは、余分なオーバーダブや装飾を省くことによって、より曲とバンドに焦点が当たったものとなっている。「ナッシュヴィルに辿り着き、ダンと一緒に仕事をし始めて、”楽しい、ギター・アルバムを作ろう。イレギュラーなものは、一切必要ない。とことん純粋なものを作りたかったんだ」そう、ソニー本人も語っている。 
古い写真を通して昔の彼女を思い出す、どこかレトロで甘酸っぱいローファイ・ポップ・ソング「Pictures Of You」を始め、シンガー・ソングライター、エンジェル・オルセンとのハーモニー・パートの応酬がまるで、恋人たちの会話のように聴こえてくる「Burnin' Up」など、アルバムには、愛や喪失、そして現代社会で日々生きることなど、誰もがふとした瞬間に感じたり、思ったりすることを綴った歌が10曲収録されている。ソニーが本作で目指したのも、新鮮さと懐かしさを同時に感じるような、過去をリスペクトしつつ、未来も見据えたアルバムだったという。ほんわかなメロディーとハーモニーが降りそそぐ、陽だまりが似合うギター・アルバム 『ROD FOR YOU LOVE』は、そんなソニーの目標が実現した1枚と言えるだろう。




★ニューエイジ / アンビエント~ワールド・ミュージック・ファンまで要チェック! ドープでシャーマニックなフィーリングが色濃く反映された97年作!

●ROBERTO MUSCI & GIOVANNI VENOSTA / LOSING THE ORTHODOX PATH  輸入CD 2,160円(税込) (VICTO / VICTOCD049)
ニューエイジ / アンビエント~ワールド・ミュージック・ファンまで要チェック! ドープでシャーマニックなフィーリングが色濃く反映された97年作! アフリカ、中東、インド、そしてアジアの辺境各地を旅して録り溜めた膨大なフィールド・レコーディング素材と、埋もれてしまった民族音楽、民族楽器を収集、そしてシンセサイザー、エレクトロニクスを駆使し今だかつて聴いたことのない様な民族アンビエント・エレクトロニクスを創造するROBERTO MUSCI、そして日本国内ではプログレ~イタリアン・アヴァンギャルド文脈で語られる事の多い鬼才中の鬼才GIOVANNI VENOSTAの鉄板コンビに加え、イタリアン・コンポーザーMASSIMO MARIANIを加えた陣容での1997年LES DISQUES VICTOリリース作。SOAVEからのリリースも話題となったROBERTO MUSCI『THE LOA OF MUSIC』にも通ずる民族音楽由来のドープでシャーマニックなフィーリングが色濃く反映されており、ニューエイジ / アンビエントの再評価 / 再定義の範疇に収めるには勿体無いほどの音楽的深度を感じさせます。




★あまりにも美しすぎるインディー・ブラジリアン・ソフトロックの名盤。エドゥ・パッセート&ギ・タヴァレスが残した81年名盤が世界初復刻!

●EDU PASSETO & GUI TAVARES / NOITE QUE BRINCOU DE LUA  輸入CD 2,160円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FORDISCD01)
「街角クラブ」に代表されるミナス音楽、ヴェロカイがプロデュースしたフォーキー・サイケ諸作、さらにはMPB男性コーラスの系譜を継ぐ、あまりにも美しすぎるインディー・ブラジリアン・ソフトロックの名盤...。エドゥ・パッセート&ギ・タヴァレスが残した1981年の名盤『NOITE QUE BRINCOU DE LUA 』がLP/CDで世界初復刻!
サンパウロ生まれのSSWエドゥ・パッセート。主に80年代にサンパウロやリオのナイトクラブで活動をはじめ、本作のもう一人の主役であるギ・タヴァレスとデュオを形成。2008年に惜しくもなくなるまで、地元であるサンパウロを中心に地道な音楽活動を続けミュージシャン・レベルで親しみ愛された知る人ぞ知るSSWである。相棒であったギ・タヴァレスは1986年にはリオに移住してしまったものの、互いの友情は続き、エドゥがなくなるまで親友だったのだとか。現在ギはロンドンに住み、彼自身の合唱団「Cantar Vocal Ensemble」「Nossa Voz」の指揮、ブラジルの音楽ワークショップを学校で行うクリエイティブ・ブラジルと協力して、数多くのブラジル音楽プロジェクトで活動しているほか、2004年には自身名義作『AMIGOS & FRIENDS』といった作品も残している。

そんな二人が1981年にリリースした本作『NOITE QUE BRINCOU DE LUA 』は、当時ひっそりとインディー・レーベルからリリースされたため、これまであまり多くの人に知られることがなかった。しかしその内容はミルトン・ナシメント、ロー・ボルジェス、フラヴィオ・ヴェントゥリーニといった「街角クラブ」を象徴とするミナス音楽の名盤、そしてボカ・リヴリやMPB4といった連綿と受け継がれる男性ブラジリアン・ヴォーカル・グループの名盤たち、さらにはアルトゥール・ヴェロカイがプロデュースしたブラジリアン・フォーク・サイケ諸作に負けじ劣らずの内容を誇る、まさに一世一代の名盤なのである。

今回FAROUTレーベルがギ・タヴァレス本人から直接ライセンス、CDも全世界限定500枚LIMETED PRESSとのこと。お早目の予約・購入をお薦めいたします!




★1970年代のニューヨーク・ディスコ・シーンを代表するグループCROWN HEIGHTS AFFAIRの名盤3作品がまとめて! 2種リリースであわせて6作がリイシュー!

●CROWN HEIGHTS AFFAIR / DREAMING A DREAM / DO IT YOUR WAY / DREAM WORLD (2CD) 輸入2CD 2,268円(税込) (ROBINSONGS / ROBIN23CDD)
1970年代のニューヨーク・ディスコ・シーンを代表するグループCROWN HEIGHTS AFFAIRの名盤3作品が2CDにカップリングして再発! 大ヒット曲「Dreaming A Dream」を筆頭にロフトクラシックを多数収録。ディスコ好きから初めて彼らを聴く人にとってお買い得なセットです。


●CROWN HEIGHTS AFFAIR / DANCE LADY DANCE / SURE SHOT / THINK POSITIVE (2CD) 輸入2CD 2,268円(税込) (ROBINSONGS / ROBIN24CDD)
1970年代のニューヨーク・ディスコ・シーンを代表するグループCROWN HEIGHTS AFFAIRの名盤3作品が2CDにカップリングして再発! UKで大ヒットした80年代を代表する「You Gave Me Love」を筆頭にロフトクラシックを多数収録。ディスコ好きから初めて彼らを聴く人にとってお買い得なセットです。




★ゴスペル・カントリー・グループOAK RIDGE BOYSのシングル集! 

●OAK RIDGE BOYS / WHEN I SING FOR HIM--THE COMPLETE COLUMBIA RECORDINGS AND RCA SINGLES  輸入2CD 2,700円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM0686)
73~76年のコロムビア期、90~93年RCA期のシングルをコンプリート! 1943年にオークリッジ・カルテットとして活動開始、数々のヒット、音楽賞受賞を経て、現在も活動を続けるご長寿ゴスペル・カントリー・グループ。長い歴史の中でも重要な2時代、リチャード・スターバン、ジョー・ボンサルが加入、主要メンバーが揃った73~76年のコロムビア期、ウィリー・リー・ゴードンに代わり、リチャード・スターバンが加入した90~93年RCA期のシングルをコンプリート。








ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[11816]  [11815]  [11814]  [11811]  [11810]  [11805]  [11808]  [11803]  [11806]  [11802]  [11799
高価買取リスト
                 
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC