diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:960円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。年中無休、CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
メルマガ登録
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
17 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★リンゴ・スターの19枚目となるオリジナル・アルバムが登場! 豪華ゲスト多数参加!

●リンゴ・スター / ギヴ・モア・ラヴ 【ボーナストラック収録】 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15616)
『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年盤の興奮も冷めやらぬ中、リンゴ・スターの19枚目となるオリジナル・アルバムが登場!
LAの自宅スタジオにてレコーディングされた新曲10曲は、スティーヴ・ルカサー、ピーター・フランプトン、デイヴ・スチュワート、リチャード・マークスら友人との共作や、単独のペンによるオリジナル。
ゲストには上記共作陣のほか、『ワイ・ノット』(2012)以来の参加となるポール・マッカートニーや、近年お馴染みのジョー・ウォルシュ、ティモシー・B・シュミット、ネイザン・イースト、ドン・ウォズ、ベンモント・テンチ、エドガー・ウィンターといった豪華な面々が参加。
引っ越しの際にテープが見つかったとされる「バック・オブ・ブーガルー」のオリジナル・レコーディングを元にしたヴァージョンのほか、リンゴがかつて自作した代表4曲の再演もボーナス収録。





★ストーンズ史上初の試み! 2015年5月20日にLAのフォンダ・シアターで行なわれた『スティッキー・フィンガーズ』再現ライヴがリリース!

●ローリング・ストーンズ / スティッキー・フィンガーズ~ライヴ・アット・ザ・フォンダ・シアター2015

・国内DVD 7,020円(税込) (ワードレコーズ / GQBS-90320)

・国内BLU-RAY 7,020円(税込) (ワードレコーズ / GQXS-90286)
・国内CD+DVD 8,100円(税込) (ワードレコーズ / GQBS-90318/9)
・国内CD+BLU-RAY 8,100円(税込) (ワードレコーズ / GQXS-90284/5)
・国内 2000セット完全生産限定CD+DVD+Tシャツ(Lサイズのみ) 12,960円(税込) (ワードレコーズ / GQBS-90315/7)
・国内2000セット完全生産限定BLU-RAY+CD+Tシャツ(Lサイズのみ) 12,960円(税込) (ワードレコーズ / GQXS-90281/3)

ストーンズ史上初の試み! 2015年5月20日にLAのフォンダ・シアターで行なわれた『スティッキー・フィンガーズ』再現ライヴがリリース! 寺田正典氏による数万字に及ぶ長編解説、さらにZip Codeツアー初日サンディエゴ公演を撮影したオフィシャル・カメラマン、有賀幹夫氏による解説封入!


2015年、ローリング・ストーンズ'71年の名作アルバム『スティッキー・フィンガーズ』の各種拡大盤のリリースに合わせた北米ツアー「Zip Code」が行なわれた。そのツアーの幕開け公演として5月20日、ロサンゼルスの小規模会場で実現した、『スティッキー・フィンガーズ』全曲演奏をフィーチャーしたスペシャル・ギグを収めた映像作品がついに発売される。そこでの密度の高い名作再現ライヴは文句なしの幸せ感に満ちているだけでも嬉しいのに、それがいつも以上の臨場感たっぷりのサウンドで収録。しかも当日のライヴをフル・セットで楽しめるという充実ぶりが嬉しいリリースだ。


わずか2年前のライヴを収めた映像に、ストーンズの歴史的映像作品が並ぶ「フロム・ザ・ヴォルト」シリーズの名を敢えて冠してリリースすることになった理由の一つは、この日のギグが持つ二重に歴史的な価値をアピールするためではないかと思う。二重にと書いたのはつまりこういうことだ。ストーンズが、ロック・クラシックの名作としても名高い『スティッキー・フィンガーズ』全収録曲を一度に演奏したのはこれが初めてだったという点。そして『スティッキー・フィンガーズ』に限らずストーンズ自身のアルバム全曲を同じコンサートの中でプレイしたのはこれが最初で、もしかしたらこれが最後になるかもしれない、ということだ。


『スティッキー・フィンガーズ』はご存じの通り、自分たちで設立したローリング・ストーンズ・レコーズからの第1弾アルバムとして'71年4月にリリースしたアルバム。前年に'69年録音のライヴ・アルバムは出していたものの、実質的には彼らが70年代に最初に世に問うたアルバムと言ってもいい作品だ。アンディ・ウォーホルによる衝撃的なジャケットといわゆるベロ・マーク(こちらのデザインはジョン・パッシュによるもの)の鮮烈なイメージと共に登場したこともよく知られている。制作期間も「解釈」によっては、収録曲中の1曲の最初のテイクが録音された'68年5月から'70年12月までと長期にわたり、録音場所も3箇所。その間には2度の大きなツアーを挟み、拗れた契約問題、グループの財政破綻状況の解決策を模索してい苦労していた時期とも重なるなど、「激動」の時期に制作したアルバムでもあり、メンバーが特別な思い入れを抱いていることは、この作品にも挿入されているメンバーたちの発言を通しても伝わってくる。そんなアルバムの拡大盤リリースに合わせたツアーの初日公演を、それまで敢えてやってこなかった全曲演奏を含むスペシャルなものにさせる力となったのは、ミック・ジャガー、キース・リチャーズの二人を中心としたメンバーたちのそうした思い入れの力だったのではないかと思う。


ポイントとなる『スティッキー・フィンガーズ』演奏部分は、同年6月末から有料音楽配信もされているが、その際に公開された公式プロモーション用動画に含まれていた短い演奏シーンだけは実感し難かったフォンダ・シアターという会場のコンパクトさ、したがってそこで繰り広げられる『スティッキー・フィンガーズ』再現ライヴの、観客の幸せいっぱいの反応も含めた密度の濃さをたっぷりと味わえるのが、今回の映像作品の一番の観どころとなる。


ただし再現と言っても、ストーンズのそれは伝統保存会的なそれとは全く違う意味合いを持っている。制作当時にはいなかったロン・ウッドのここでの力強い活躍を見てもそれは明らかだが、ミックの歌い方、チャーリーのリズムの刻み方といった細部をチェックしていっても、今回の再現ライヴが現在のストーンズだからこその「やり方」の積み重ねで構築されていることがわかる。それがこのライヴをマニアライクなイヴェントではなく、力強いライヴにしていたのだ。逆に、ボビー・キーズを失い、ミック・テイラーをゲスト参加させていたツアー終了後に敢えてこの企画にトライしたところに、今のストーンズの意地が感じられると言ってもいい。


もちろん、久しぶりのオーティス・レディング・カヴァー「アイ・キャント・ターン・ユー・ルーズ」も含む当日のライヴ全16曲は、ボーナス映像も含めると完全収録。しかもこのプレミアム・ライヴの特別な雰囲気をそのままパックしてくれたような、通常のライヴ盤以上に会場のアンビエンス感を重視した大胆なサウンド作りで。


そしてすでに触れたメンバーへのインタヴューが何カ所か曲間に小気味良く挿入されるほか、ジャケットの下半身モデルは誰か?に関するものなど、アルバム制作当時を振り返る貴重な証言も盛り込まれており、「フロム・ザ・ヴォルト」シリーズとして出されるこのライヴ映像作品に一層メモリアルな奥行きを与えている。


文=寺田正典




★リンダ・ロンシュタットの77年全米NO. 1アルバム『SIMPLE DREAMS』の40周年記念エディションがボーナス追加でCDリイシュー!

●LINDA RONSTADT / SIMPLE DREAMS (40TH ANNIVERSARY EDITION CD) 輸入CD 1,728円(税込) (RHINO / 8122793423)
77年全米NO. 1アルバム『SIMPLE DREAMS』の40周年記念エディションがボーナス追加でCDリイシュー! リンダの輝かしいキャリアの中でも最も成功したアルバムとして知られている名作のリリースから40年という記念すべき年を迎える2017年、今作が40周年記念エディションとして生まれ変わる事となった。最新リマスター音源を使用したオリジナル収録楽曲に加え、ボーナス・トラックとして"IT'S SO EASY"、"POOR POOR PITIFUL ME"、そして"BLUE BAYOU"のライヴ音源を追加収録(アナログは7"収録)した全13曲入り仕様での発売となる。この3曲のボーナス・ライヴ・トラックは、1980年に米TV局HBOが放送したコンサートからの音源であり、オーディオ・トラックとしては今回が初出の楽曲となっている。





★愛と反逆精神の人生が綴られた、豪華絢爛、世界最高のスペクタクル! 約105万人を動員したマドンナの最新ツアー!

●マドンナ / レベル・ハート・ツアー 国内盤
・国内2CD【ボーナストラック収録】 3,240円(税込) (ユニバーサル / UICO-1297/8)

・国内DVD 4,212円(税込) (ユニバーサル / UIBO-1144)
・国内BLU-RAY 5,292円(税込) (ユニバーサル / UIXO-1001)

●MADONNA / REBEL HEART TOUR 輸入盤
・輸入2CD 2,808円(税込) (EAGLE ROCK / 416712)

・輸入DVD 2,700円(税込) (EAGLE ROCK / 412877)
・輸入BLU-RAY 3,348円(税込) (EAGLE ROCK / 53287)
・輸入CD+DVD 3,564円(税込) (EAGLE ROCK / 2862)
・輸入CD+BLU-RAY 4,104円(税込) (EAGLE ROCK / 53317)

愛と反逆精神の人生が綴られた、豪華絢爛、世界最高のスペクタクル!世界55都市で全82公演を行い、約105万人を動員したマドンナの最新ツアー!大絶賛と大きなリスペクトを集めた圧巻のパフォーマンスがここに!

2015年3月に発売され、世界18か国のオフィシャル・チャートと60の国と地域のiTunesで1位を獲得した最新アルバム『レベル・ハート』のツアーの模様が商品化。
2015年9月9日にカナダのモントリオールでキックオフ、7か月をかけて4大陸55都市で全82公演を行い、約105万人を動員。日本公演は2016年2月13日と14日の2日間、さいたまスーパーアリーナで行われた。
『レベル・ハート』収録曲からファンに愛され続ける大ヒット曲まで、マドンナというアイコニックなスーパースターの30年以上に亘る輝かしいキャリアからの選曲を、各曲に込められたメッセージを表現する最上級のパフォーマンスとプロダクションで魅せ、新たなレベルのクリエイティヴィティを提示した。
このツアーをもって、マドンナは最高額のツアー収益を上げているソロ・ツアー・アーティストとなった。女性ソロ・アーティストでは史上1位。




★モンスター・ロック・バンド、フー・ファイターズが9枚目のオリジナル・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』をリリース!

●フー・ファイターズ / コンクリート・アンド・ゴールド 【初回特典:ステッカー封入】 国内CD 2,376円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5600)
■歌詞・対訳付き、解説:鈴木喜之、<初回限定>日本オリジナル・ステッカー封入

前々作『ウェイスティング・ライト』では“アナログ・レコーディング”、前作『ソニック・ハイウェイズ』では”アメリカ音楽の歴史を辿る米8都市でのレコーディングとそのドキュメンタリー番組“と、毎回バンドの中心人物であるデイヴ・グロールの音楽愛に溢れたトピックがそれぞれの作品を貫いてきましたが、今回注目すべきトピックとしては、あのシーアやアデルの大ヒット曲で知られる注目のプロデューサーにして稀代のメロディメイカ―、グレッグ・カ―スティンと初めてタッグを組んでいるという点です。もともとはデイヴがグレッグのバンドユニット、ザ・バード・アンド・ザ・ビーの熱狂的なファンであったということから数年前に始まった親交に端を発しますが、今回のニュー・アルバムの制作にあたり、いつも通りバンドに新たな息吹を吹き込むべく考えを巡らせていたデイヴの頭にふと浮かんだのがグレッグの存在であったそう。「たぶんグレッグにプロデュースして欲しいな、と思ったのは、グレッグはこれまでに一度もへヴィーロック・アルバムのプロデュースをしたことが無かったということと、俺たちも一度もポップ系のプロデューサーと仕事をした事が無かったことからかな、と思う」
と振り返るデイヴはこうつなげています。
「俺はこの作品をフー・ファイターズ史上最もスケール感のあるサウンドにしたかった。グレッグのメロディーセンスとアレンジ力が生きた巨大なロック・アルバムで、<モーターヘッド>が作った『サージェント・ペパーズ』的な作品を作りたかったんだ。」
エンジニアにはベックやレディオヘッドを手掛けるダレル・ソープを起用し、ハリウッドにある老舗スタジオ、イースト・ウエスト・スタジオで、デイヴ曰く「俺らのノイズとグレッグの頭脳、洗練されたアレンジ力と作曲能力は極秘に結ばれた」という。こうしてフー・ファイターズ史上、最もラウドで、最も美しい作品が生まれました。
また、今回ニュー・アルバムのリリース発表と同時にバンド史上最大級のリリース・イベント兼フェスティバルの開催も発表。10月7日(土)にLA郊外の50,000人以上を収容する巨大イベント会場で行われる予定で、フー・ファイターズを筆頭に、リアム・ギャラガ―、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジなどの出演が決まっている。日本へはサマーソニック2017ヘッドライナー出演のためアルバム発売前の8月に来日する!




★USインディ・シーンの至宝、日本人サトミ率いるDEERHOOFが15枚目となるアルバム『MOUNTAIN MOVES』をリリース!

●ディアフーフ / マウンテン・ムーヴス  国内CD 2,376円(税込) (JOYFUL NOISE RECORDINGS / JNR-233JP)
●DEERHOOF / MOUNTAIN MOVES  輸入CD 1,728円(税込) (JOYFUL NOISE / JNR233)
USインディ・シーンの至宝、日本人サトミ率いるDEERHOOFが15枚目となるアルバム『MOUNTAIN MOVES』をリリース! フアナ・モリーナやステレオラブのレティシアなど豪華ゲスト、ボブ・マーリーなどの好カヴァーも素晴らしい力作!!

2016年6月に発表された『The Magic』、その後にRED HOT CHILI PEPPPERSとのヨーロッパ・ツアー、そして来日公演ではOGRE YOU ASSHOLEやD.A.N、ミツメなどと熱いライヴを繰り広げたディアフーフ、約1年振りに彼らのニュー・アルバムが登場!
本作は彼らの自由自在なオルタナティヴ・ロック精神が如実に表出した作品で、なんと、アルゼンチン音響派の人気アーティストJuana Molina、STEREOLABのLætitia Sadier、ドリーム・ポップ・バンドWYE OAKのメンバーであるJenn Wasner、韓国系アメリカ人女性ラッパーのAwkwafina、THRILL JOCKEYやCONSTELLATIONなどから作品を発表しているアフリカ系アメリカ人のサックス奏者Mantana Roberts、昨年ANTIからアルバムを発表した女性アーティストXenia Rubinosなど豪華&実力を兼ね備えたゲスト・ミュージシャンがこぞって参加!
さらに、ボブ・マーリーやソウル・グループのSTAPLE SINGERS、チリのフォルクローレ音楽家Violetta Parraらをディアフーフ流にカヴァーした楽曲も収録と、「らしさ」が凝縮された全15曲収録!!今まで外界からのインプットがほとんどなく、アルバムを作り続けてきた彼らが、多彩なゲストを迎えて作り上げた作品。フアナ・モリーナ、ステレオラブのレティシア・サディエール、ワイ・オークのジェン・ワスナー、Xenia Rubinosが参加。オリジナル曲に加え、ボブ・マーリー、ザ・ステイプル・シンガーズ、ビオレータ・パラのカヴァーも収録!




★ノルウェーを拠点とする女性シンガー/ソングライター、カルメン・ヴィランが4年ぶりとなるアルバム『INIFINITE AVENUE』をリリース!

●カルメン・ヴィラン / インフィニット・アヴェニュー  国内CD 2,376円(税込) (カレンティート / CLTCD-2068)
ノルウェーを拠点とする女性シンガー/ソングライター、カルメン・ヴィランが4年ぶりとなるアルバム『INIFINITE AVENUE』をリリース。

■歌詞・ボーナストラック付き(「Planetarium(Gigi Masin Remix)」ほか)

元スーパー・モデル、サン・シティ・ガールズにハマって音の細道に迷い込み現在はシンガー/ソングライターという変わりダネ、カルメン・ヴィラン。
4年ぶりとなるこの待望のセカンド・アルバムは、この春に初来日し大きな話題を呼んだ異才ジェニー・ヴァル、ネナ・チェリーのリミックスやポップノーネーム主宰「PNN」からのアルバム・リリースで知られるマット・カーミル、北欧エレクトロニカの重鎮ヘルゲ・ステン(元モーターサイコ/スーパーサイレント/デスプロッド)らが制作をサポート、ドリーム・ポップ、フォーク、ドローン、アメリカーナ、エレクトロニカやサイケデリックなスロウ・グルーヴをミックスしながら、ダンスフロアとベッドルームの狭間に、またも類比なき音の桃源郷を描き上げることに成功した力作です。
2013年のデビュー盤では、セレナ・マニーシュのエミル・ニコライセン、プリンス・トーマスや元シェラックのボブ・ウェストンが参加したことでも大きな注目を集めました。
ジジ・マシンのリミックスを搭載したシングルも話題沸騰中のアンビエントな「Planetarium」(M10)、ミケランジェロ・アントニオーニ監督映画『赤い砂漠』にインスパイアされ作られたという気怠い「Red Desert」(M2)、ジェニー・ヴァルがヴォーカルで参加したスロウ・ディスコの「Borders」(M5)、メランコリックなピアノやストリングスを交えた「She's Gone To Carlifonia」(M6)などなど、聞き込むほどに深みにハマる妖艶な美曲のオンパレードです。また、日本盤のみジジ・マシンによる「Planetarium」のリミックスを収録!
ジャケットの写真はジーナ・ローランズ!もちろんご本人の許諾を得たオフィシャルです。




★人気80'Sネオアコ・バンド、シダリーズ!彼らの1985~87年に録音された貴重な未発表曲を中心に22曲収録した極上編集盤!

●シダリーズ / ソングス・フロム・ザ・サイディングス ~デモ・レコーディングズ 1985-1987  国内CD 2,700円(税込) (BAD FEELING / BF-63)
人気80'Sネオアコ・バンド、シダリーズ!彼らの1985~87年に録音された貴重な未発表曲を中心に22曲収録した極上編集盤!

■英文ライナーノーツ翻訳:名倉和哉(calentito)

ネオアコ金字塔と言っても過言ではない、80年代後半にレーベル:Middium Coolからリリースされた7インチ「What Went Wrong This Time?」や、レーベル:Sombreroからの12インチ「Sunshine Thuggery」で有名な名ネオアコ・バンド、シダリーズ。
彼らは前述の7インチ&12インチのみしかオリジナル作品としては発表しておらず、中古市場でもその希少価値と人気から高値で取引されています。
そして時を経て、2001年にレーベル:Matineeより初のCD化作品となった編集盤『Slum Clearance』、そしてレーベル:Firestationより、まさかの「Sunshine Thuggery」のリイシューにファンが歓喜したのは2015年のことでした。
本作は、人気曲M-1やM-2以外にも、1985~87年に録音されていたにもかかわらず世に出ていなかった未発表曲やデモ音源など、初出曲も含む22曲をコンパイルした極上編集盤!
80年代に、レーベル:Sha La Laからスプリット・フレキシをリリースしている盟友オブスキュア・ネオアコ・バンド、RESERVEのTorquilと当時制作したという初期の共作曲などもファンには嬉しい限り。
女性ヴォーカルのJohnnyのクールな中世的なヴォーカルと、小気味よいカッティング・ギター、切ないながらも清涼感のあるメロディは、これぞネオアコ・スタンダードと呼ぶにふさわしい内容です!




★ソニック・ユースのギタリスト、リー・ラナルドがMUTE よりソロ・アルバム『エレクトリック・トリム』をリリース!

●リー・ラナルド / エレクトリック・トリム 国内CD 2,376円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TRCP-216)
ソニック・ユースのギタリスト、リー・ラナルドがMUTE よりソロ・アルバム『エレクトリック・トリム』をリリース!ネルス・クライン(ウィルコ)、シャロン・ヴァン・エッテン、スティーヴ・シェリー(Drs)等、豪華アーティスト参加!

。新作の制作は、バルセロナのプロデューサー、ラウル・レフリー・フェルナンデスと共に、NY とバルセロナで2015 年4月から2016年4 月にかけて行われた。ゲストとしてネルス・クライン(ウィルコ)、シャロン・ヴァン・エッテン、ソニック・ユースのスティーヴ・シェリー(Drs)、彼と共に活動するバンドThe Dust 等、豪華アーティストが参加している。アルバム中6 曲の歌詞は、アメリカの作家ジョナサン・レセムとのコラボレーションによって創作され、アートワークは、ソニック・ユースの『ソニック・ナース』(2005 年) のアートワークも手がけたリチャード・プリンスが手がけた。
「僕自身今回のアルバムに大満足で、新たな進歩も果たせたし、僕にとってこれからの指針も見えたんだ。だからもうライヴもやり始めたくて仕方ないんだよね。そして、今回のリリースをMute と一緒にやれるのもすごく嬉しく思ってる。ソニック・ユースの初期作品もBlast First/MUTE でリリースしてたからホームに帰ってきたみたいなもんだよね。僕にとってMUTE は真のアーティスト・レーベルで、音楽に真っ先に集中させてくれるんだ。だからみんなにこの音楽を聞かせたくて仕方ないよ」ーー リー・ラナルド




★UKのSSW、ジェイク・バグが4作目となるアルバム『ハーツ・ザット・ストレイン』をリリース!

●ジェイク・バグ / ハーツ・ザット・ストレイン 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICR-1132)
■【金曜販売開始商品】、解説歌詞対訳付き、ボーナストラック1曲収録

本作4枚目のアルバム『ハーツ・ザット・ストレイン』はカントリーの聖地であるアメリカはナッシュビルでレコーディング。わずか3週間で制作が完了したという。
プロデューサーにグラミー賞作品に多数参加している名カントリー・ミュージック・エンジニアのデイヴィッド・ファーガソンと、さらにリック・ルービンがプロデュースした2枚目のアルバム『シャングリ・ラ』でも参加していたマット・スイーニーがサポートとして参加している。参加ミュージシャンには“ブラック・キーズ”のダン・オーバック、さらにザ・メンフィス・ボーイズ、ボビー・ウッズ、ジーン・クリスマンに加え地元ナッシュビルのミュージシャンも参加。
ジェイクは共作3曲以外の曲は全て自身で作詞作曲を手がけている。さらにカントリーミュージックの有名歌手、ウイリアム“ビリー”レイ・サイラスの娘でノア・サイラスもヴォーカリストとして参加。




★一筋縄ではいかない超絶ミュージシャン達が集結! 類い希なるスーパー・バンド“ギズモドローム”始動! 

●ギズモドローム / ギズモドローム 国内CD 2,700円(税込) (ワードレコーズ / GQCS90439)
●ギズモドローム / ギズモドローム:【完全生産800枚限定CD+インストゥルメンタルEP2枚組】 国内2CD 3,456円(税込) (ワードレコーズ / GQCS90437/8)

スチュワート・コープランド(ポリス)、エイドリアン・ブリュー(キング・クリムゾン、デヴィッド・ボウイ)、マーク・キング(レヴェル42)、ヴィットリオ・コスマ(PFM)が生み出す奇想天外なポップ・ワールド!
一筋縄ではいかない超絶ミュージシャン達がイタリアに集結、類い希なるスーパー・バンド“ギズモドローム”が始動する!ギズモドロームの歴史は2000年代初め、元ポリスのドラマーであるスチュワートがイタリアのジャズ/プログレッシヴ・キーボード奏者ヴィットリオ・コスマと出会ったことから始まる。意気投合した彼らは共演プロジェクトでの活動を開始、2003年のライヴを収録したCD/DVD『La Notte Della Taranta』(2004)を発表している。
2人は10年以上ライヴ活動を行い、曲を書きためてきたが、満を持して本格的バンドとしてのスタートを切ることを決意。新メンバーとして白羽の矢を立てたのがフランク・ザッパ~デヴィッド・ボウイ~キング・クリムゾン~ソロとして唯一無比のギターを聴かせてきたエイドリアン・ブリュー、そしてレヴェル42で超絶スラッピング・ベースを聴かせるマーク・キングだった。

スチュワートとヴィットリオが10年以上書きためた楽曲を元にしながら、バンド全員で進化させていった全12曲。ポリスの名盤『シンクロニシティー』(1983)にスチュワートが提供した「ミス・グラデンコ」を思わせるエキセントリックなポップ/ロックもあれば、エイドリアンのフリーキーかつスリリングなギターも全開。マークはあえてスラッピングを封印、よりソリッドなベース・プレイで存在感を発揮する。スチュワートはこの音楽性を“パンク・プログレッシヴ”と形容している。「手数の多いドラム・フィル、頭がイカれたギター...町に火を放つようなサウンドだよ」

当初はスタジオ・プロジェクトとして始動したギズモドロームだが、4人の生み出す黄金のケミストリーに、急遽ライヴも視野に入れた長期的活動を行うことが決まった。彼らは2018年、大規模なワールド・ツアーを行うことを予定しており、本作からの楽曲に加えて、彼らの過去のバンドのナンバーも演奏する意志もあるという。20世紀のロックの歴史を刻んできた男たちが21世紀、新たな伝説を築く。ギズモドロームに刮目せよ。




★レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミーとサイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジのデビュー・アルバム!

●プロフェッツ・オブ・レイジ / プロフェッツ・オブ・レイジ  国内CD 2,689円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSU-10154)
レジェンド達が遂に立ち上がった!レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミーとサイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジがデビュー・アルバムをリリース!

■【金曜販売開始商品】、ボーナストラック2曲収録、歌詞対訳付き

ドキュメンタリー映像作家、マイケル・ムーアが監督した「Unfuck The World」のミュージック・ビデオを公開、話題沸騰中!アメリカや世界の政治、紛争やテロなど今の世界情勢を正す為にレジェンド達が立ち上がりプロテストする!!パブリック・エナミ―の熱狂的で走り抜ける感触とレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの驚愕のギター・リフ、サイプレス・ヒルの超人的なパーティー・エナジーが融合し、この時代のアンセムを制作。リリースに際し、バンドはドキュメンタリー映像作家のマイケル・ムーア監督と話合い、先行シングル「Unfuck The World」のミュージック・ビデオの制作を依頼。「僕は古くからの友人であり世界の為に戦う同志達と再び仕事ができて興奮している。プロフェッツ・オブ・レイジはこの重要な時代にまっとうな事を言う正当なバンドだ。このミュージック・ビデオは罪の無い、非力な人達を傷付ける人達への戦いを集約したもの。このビデオを監督する事ができて光栄に思うし、このビデオを見た人達には"世界を正す(Unfuck the World)"担い手となって欲しい。全員が総力を挙げなければならない!」とマイケル・ムーア氏は今回のミュージック・ビデオ制作に際してコメントしている。プロデューサーにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの名盤『イーヴィル・エンパイア』や『バトル・オブ・ロサンゼルス』を手掛けたブレンダン・オブライエンを起用、アルバム・アートワークはアメリカを代表するストリートアーティスト、シェパード・フェアリーが担当。フェアリーはObeyなどのグラフィック・シリーズやオバマ前大統領の大統領選挙ポスターを手掛けた事でも知られている。




★USインディ界の奇才=アリエル・ピンク、3年ぶりとなる待望の新作完成!実在したLAのミュージシャン=ボビー・ジェームソンに捧げられた傑作!!

●アリエル・ピンク / デディケイテッド・トゥ・ボビー・ジェームソン 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,700円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSE-8024)
■ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

ピッチフォークでBest New Music(8.8点)獲得した前作に続き注目される新作!ARIEL PINKのソロ名義で2作目となる作品。タイトル通り、題材となっているのは、1960年代前半に活躍したシンガー・ソングライター=ボビー・ジェームソン。ザ・ローリング・ストーンズやフランク・ザッパともコラボしていた絶頂期にドラッグに溺れ、音楽界から転落、35年に及ぶ隠遁生活を経て、自らの悲劇的な人生の物語を語った2007年の自叙伝に心揺さぶられたアリエル・ピンクは彼に捧げるアルバムを制作しようと決心。
ポップ・ウィザードとしてその天才的な才能をもったアリエル・ピンクが自身のルーツである”ベッドルーム”に帰還、また新たな金字塔を完成させた。

バイオグラフィー:
LA出身のアリエル・ピンクことアリエル・マーカス・ローゼンバーグ。10代の頃から音楽活動を始め、2010年<4ad>に移籍し4人組ロックバンド、アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティ名義で『ビフォー・トゥデイ』を発表。ピッチフォークで9/10点を獲得し同年の年間ベストではリードシングル「ラウンド・アンド・ラウンド」が100曲中の1位を獲得。NMEで8/10点を獲得するなど2010年度の国内外年間ベストアルバムを総なめにした。2012年にバンドとしての2ndアルバム『マチュア・シームス』をリリース。2014年11月、ソロ名義では初のアルバムとなる『ポン・ポン』をリリース。恋の物語や殺人、グリム童話の「かえるの王様」、更にはアメリカではポピュラーなゼリー菓子ジェローに至るまでが題材となった先鋭的なポップ作品はピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックを獲得するなど、高い評価を受けた。2017年1月にはワイズ・ブラッドとのコラボEP『Myths 002』をより発表、さらには6月に突如新曲「Another Weekend」を公開。彼の出発点でもある自宅録音に立ち返えったことで、静かに落ち着いていながらも様々な心象風景を想起させる新たなステージに到達したことを印象づけた。   




★カリブ生まれ、オランダ在住の実力派歌姫:クリス・ベリーのブレイクスルーといえる最高傑作アルバムが登場! 国内盤!

●クリス・ベリー / ベリー・ストリート 国内CD 2,268円(税込) (BBQ / 97208JP)
カリブ生まれ、オランダ在住の実力派歌姫:クリス・ベリーのブレイクスルーといえる最高傑作アルバムが登場!
ベニー・シングスやシャーマ・ラーズといった実力派アーティストを輩出してきたオランダのソウルシーンにおいてカリブ海仕込みのフレッシュな歌声とセンスで注目を集めてきた歌姫:クリス・ベリーが新作アルバムをリリース!

NYのプラチナム・プロデュース・チーム:LIKEMINDSとのタッグでキャリア3作目にしてブレイクスルーと言える最高傑作アルバムを完成させた!LIKEMINDSのサウンドとクリスの清涼感溢れる歌声の相性は最高!

流れるようなグルーヴにクラシックソウル・サウンドを取り入れたミディアム・ダンサーTR-1、アコースティック・ギター、ハープの音色を前面にフィーチャーしたトロピカルチューンTR-2、AOR~ロックのテイストをフィーチャーしたメランコリックなTR-3、ブルージー&フォーキー、南部の香り漂うTR-6、サザンゴスペルの優しいムードに包まれたTR-9、10など、ジャズやラテン、フォーク、ゴスペルといった様々なエレメンツに彩られた極上のオーガニック・ソウルを聴かせてくれる!全てのグッド・ミュージックファンに聴いて欲しい傑作アルバムの登場です!




★オールディズ・レコード最新タイトル!

●ガス・バッカス / 恋はスバヤク 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6436)
なつかしのドーナツ盤コレクション12

64年のヒット・パレードを賑わせた大ヒット「恋はスバヤク」をフィーチャー! ガス・バッカスの貴重なシングル・コレクション!

64年の日本のヒット・パレードにおいて、あのビートルズを上まわる売上げを記録したのが、ガス・バッカスの「恋はスバヤク」。アメリカ人シンガーながらドイツで人気者となった彼が、58年から66年にかけてアメリカおよび日本でリリースしたシングルを集めた本コレクションには、ロカビリー・シンガーとしての魅力が詰まっている。ザ・ワイルド・ワンズの加瀬邦彦と共作した話題曲「ハートで歌おう」も収録!


●ケイシー・リンデン / グッドバイ・ジミー・グッドバイ 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6437)
なつかしのドーナツ盤コレクション13

オールディーズのゴールデン・カップリング「グッドバイ・ジミー・グッドバイ」「悲しき16才」を含むケーシー・リンデンの決定版!

数あるオールディーズ・シングルのなかでもゴールデン・カップリングとして知られるのが、ケーシー・リンデンの59年作品「グッドバイ・ジミー・グッドバイ」「悲しき16才」だ。本コレクションは、その2曲をはじめ、「ビリー」「恋は思案」「これが恋なのね」「さびしき真夜中」など日米の人気曲を集めた決定版。ハリウッド女優も顔負けの美人シンガーが歌うキュートなバラードにうっとりしてください。


●トレイドウィンズ / ニューヨークは淋しい 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6438)
なつかしのドーナツ盤コレクション14

名曲「ニューヨークは淋しい町」を含む、名ソングライター・コンビ“アンダース&ポンシア”による珠玉のポップ・コレクション!

デイヴ・エドモンズや山下達郎がカヴァーしたことでも知られる名曲「ニューヨークは淋しい町」を65年にヒットさせたトレイド・ウィンズは、ソングライター・チームのピート・アンダースとヴィニ・ポンシアが結成したスタジオ・グループだった。本コレクションでは、レッド・バードとカーマ・ストラに残された5枚のシングルのAB面曲をコンプリート収録。ビーチ・ボーイズの影響下にある珠玉のポップ・チューンが楽しめる。




★フィンランドのヴァイキング戦士集団、エンシフェルムが待望のニュー・アルバム『トゥー・パス』をリリース!

●エンシフェルム / トゥー・パス 【ディスクユニオン・オリジナル特典付 / 完全生産500枚CD+ライヴDVD】 国内CD+DVD 3,780円(税込) (ワードレコーズ / GQCS90442/3)
フィンランドのヴァイキング戦士集団、エンシフェルムが待望のニュー・アルバム『トゥー・パス』をリリース! 鍵盤奏者を交代し、ニュー・ラインナップでの第1弾となった本作を引っ提げ、エンシフェルムの新たなる進軍が始まる…!!

【仕様】
完全生産500枚限定CD+ライヴDVD

'95年にフィンランドの首都ヘルシンキで結成されたENSIFERUMは、勇壮なるフォーク・テイストをまとったメロディック・デス・メタルの5人組。そのバンド名は、ラテン語で“帯剣”、あるいは“剣士”を意味するという。当初はツイン・ギター(一方がヴォーカルを兼任)の4人組だったが、'01年にアルバム『ENSIFERUM』でデビューを飾った直後にキーボード奏者を加えて5人組となり、以降、メンバー・チェンジを重ねながらもその編成を守り続けている。ちなみに、初期のシンガーは現WINTERSUNのヤリ・マーエンパーで、彼はセカンド『IRON』('04)のレコーディング完了後に脱退。その後任には、当時NORTHERのメンバーだったペトリ・リンドロスが迎えられた。

そうして、サード『VICTORY SONGS』('07)以降、『FROM AFAR』('09)、『UNSUNG HEROES』('12)、『ONE MAN ARMY』('15)とアルバムを重ねていった彼等が(その他にライヴDVDやEP、ベスト盤などもリリース)、何度かのメンバー・チェンジを乗り越え、今年完成させたのが通算7作目となる『TWO PATHS』である。現バンド・ラインナップは、ペトリ(g,vo)、唯一のオリジナル・メンバーであるマルクス・トイヴォネン(g,vo)以下、サミ・ヒンカ(b,vo)、ヤンネ・パルヴィアイネン(ds)、ネッタ・スコグ(acc)という5名。鍵盤奏者は常に女性というこれまでの伝統(?)に則って'16年に加入したネッタは、元TURISASのメンバーで、ENSIFERUMにとっては初のアコーディオン奏者だ。デジタル・アコーディオンを操る彼女は、今回そのズバ抜けたスキルとセンスを新天地で遺憾なく発揮したという。

これまで通り、シンフォニックで、フォーキーで、激烈で、エピックで、劇的にして壮麗な独自サウンドが詰め込まれた『TWO PATHS』は、ライヴ・サウンドをスタジオで捉えるという前作の手法を踏襲しながらも、さらに一歩前進を遂げている。よりオーガニックな仕上がりを目指し、アナログ・レコーディングが敢行され、バンドはクリックを使わずに演奏したという。その結果、初期作に通じる躍動感と疾走感がアルバム全編に亘ることとなった。プロデューサーを務めたのは、前作と同じくアンシ・キッポ。これまでにCHILDREN OF BODOM、KALMAH、NORTHERなどを手掛けてきた、言わばメロディック・デス・メタルのエキスパートとのコラボが、最高の結果を生んだのは言うまでもないだろう。

 尚、『TWO PATHS』は1CDの通常盤に加えて、初回限定盤CD+ライヴDVDも同時リリース。DVDには、'16年10月28日に地元ヘルシンキで行なわれたアコースティック・ショウの模様がフル収録されている。  

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・革製キーホルダー(ロゴ入り)
 
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。




★アーチ・エネミー17年10THアルバム輸入盤!

●ARCH ENEMY / WILL TO POWER 【DIGI】 輸入CD 2,700円(税込) (CENTURY MEDIA / )
メロディック・デスというフィールドを飛び越え今や北欧ヘヴィメタル界を代表するバンドにまで上り詰めたARCH ENEMYの17年発表、記念すべき10枚目のスタジオ・フル・アルバム。
ボーナス・トラック1曲収録、限定デジパック仕様。

【仕様】
・限定盤
・デジパック
・ステッカー入り
・ボーナス・トラック1曲入り




★シカゴ・ブルースの重鎮JIMMY REEDの全盛期シングル音源をCD3枚に収録したコンピレーション!

●JIMMY REED / MR.LUCK: COMPLETE VEE-JAY SINGLES 輸入3CD 8,640円(税込) (CRAFT RECORDINGS / CR00006)
シカゴ・ブルースの重鎮JIMMY REEDの全盛期であるVEE-JAY在籍じリリースされたシングル音源をCD3枚に収録したコンピレーションが到着!「Ain't That Lovin' You Baby」、「Honest I Do」などローリング・ストーンズやエルヴィス・プレスリーがカバーした名曲も、もちろん収録です。



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

[11299]  [11318]  [11325]  [11304]  [11328]  [11323]  [11324]  [11319]  [11302]  [11322]  [11321
高価買取リスト
               
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC