diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:960円~社員登用有り。  width=
twitterやってます!
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

店舗情報
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
12
24
26 27 28 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ビートルズのハリウッド・ボウル1964年ライヴ完全版、ステレオ&モノの2ヴァージョン収録!

●ビートルズ / ハリウッド・ボウル 1964 国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0006)
ハリウッド・ボウル1964年ライヴ完全版、ステレオ&モノの2ヴァージョン収録!

1964年・夏、ザ・ビートルズ初の本格的全米ツアーのハイライトとなった8月23日、記念すべきハリウッド・ボウルでの貴重なコンサートを全曲完全収録した実況録音盤! あの伝説のライヴをミックスの異なるステレオ版とモノラル版の2バージョンで収録! 世界制覇目前の勢いに乗ったザ・ビートルズの鮮烈なパフォーマンスが今、甦る!

★1964年のハリウッド・ボウル公演をカット無しで全曲完全収録!
★未発表となった1964年オリジナル・ステレオ&モノ、両ミックスを収録!
★絶頂期ビートルズのライヴをノーカット!未編集!伝説公演の真実がここに!
★オリジナル・マスターテープからリマスターで登場!

2016年になってようやく世界同時発売された、ビートルズ絶頂期のハリウッド・ボウル公演! 1977年のLP時代にも発売されたこのライヴは、実は大きな修正、編集がなされていて1964年(8/23)と1965年(8/29+8/30のハリウッド・ボウル3公演を編集したものでした。今回ここに収録された音源は、1964年8月23日公演の全曲収録完全版となります。1964年、初の本格的全米ツアーの各地で熱狂の嵐を巻き起こしたビートルズ。"抱きしめたい"、"シー・ラヴズ・ユー"、"ハード・デイズ・ナイト"などのヒット曲が新鮮な純生ライヴで収録されています。米国キャピトル・レコードがライヴ・アルバム発売を計画して録音されたこのライヴは当然メンバーもそれを前提にいつになく熱演をみせますが、3トラックで録音されたこの音源は、結局は英国EMIやプロデューサーも納得せずお蔵入りとなり、翌年'65年のハリウッド・ボウル公演とMIXして1977年に発売される事になります。"恋におちたら"などは2016年版でも収録漏れのままでした。つまり1964年ハリウッド・ボウル公演の全曲を聴けるのはこのCDだけなのです。更に当時はステレオよりもモノMIXを主流とする時代。ここには当時制作されたモノMIXマスターから全曲をボーナス収録しています。ギター、ベース、ドラムが一丸となって迫るモノMIXは音楽マニアの間でも人気が高く、特にポールの弾くベースのグルーヴはモノではより一層迫ってきます! ステレオ、モノで微妙に違うMIXバランスなど、そんなポイントを聞き比べてみるのも一興です。

ETERNAL GROOVESからビートルズ・ライヴ・シリーズの第3弾!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

LIVE AT HOLLYWOOD BOWL, LOS ANGELES,
AUGUST 23RD 1964

T.1-13:STEREO MIX
T.14-26:MONO MIX



★ワイルド&デカダン!B・ジョーンズ最後の米国公演!ストーンズ伝説の未発表ライヴ解禁!

ローリング・ストーンズ / エヴァーラスティング・ツアー 1966-1967  国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0007)
ワイルド&デカダン!B・ジョーンズ最後の米国公演!伝説の未発表ライヴ解禁!

初の全曲オリジナル・アルバム『アフターマス』発表直後に行われた全米ツアーの最終日、初期ストーンズ・ライヴ屈指のモチベーションとはち切れんばかりのエネルギーに満ちた1966年7月28日ホノルル公演を完全収録!さらに、この時期ならではの疾走感とデカダンスの香り漂う、1966-1967年パリでの貴重ライヴ音源7曲をボーナス収録!

★B・ジョーンズ在籍期の到達点!全米ツアー最終日、伝説の'66年ホノルル公演収録!
★「ガット・ライヴ・イフ・ユー・ウォント・イット!」では聴けないリアルな純生実況録音盤!
★1966-'67年パリ公演から7曲を追加収録
★新発掘されたマスターテープからリマスターで登場!

ブライアン・ジョーンズ在籍期のストーンズのライヴの中でも絶対の必聴盤はこれだ! 同時期の正規ライヴ盤にはABKCOから「ガット・ライヴ・イフ・ユー・ウォント・イット!」が発表されていますが、そちらはスタジオ・テイクに歓声を被せたり、ミックの歌を録り直したりと擬似ライヴと言える内容で、当時のR・ストーンズのライヴを正しく伝える物とはとても言えません。このCDに収録されたハワイ公演は、地元の放送局が記録したもので、過去、LPの時代に海賊盤"SO MUCH YOUNGER THAN TODAY"のタイトルで芳しくない音質で一部流通していました。長らく埋もれたままだったこの音源が今回マスターから晴れて正規流通となります。初の全曲オリジナル曲による名盤「アフターマス」発表後、音楽的成果の手応えを得て臨んだ全米ツアー。 その公演地の数はジャケットの内側に記されたツアー日程に拠ると全31公演。全米を興奮の渦へ叩き込み迎えた最終公演がこの真夏のハワイ・ホノルル(1966年7月28日)です。「満足できないゼ」「ここから出て行け!」とフラストレーションを爆発させたヒット曲で反逆ロックの英雄となったストーンズ。キースのファズ・ギターがガレージ・サウンド風でカッコいい"SATISFACTION"ではオーティス・レディングを意識したミックが♪ガッタ!ガッタ!~と観客をあおる様も臨場感たっぷり。そして一気にブライアンがその天賦の演奏力を発揮し始め、ステージでもシタール、ダルシマーを操り"LADY JANE"や" MOTHER'S LITTLE HELPER"(この曲のライヴ・ヴァージョンは非常にレアです!)で彩りを加えます。現在では考えられない事ですがチャーリー・ワッツがミックのマイクで曲を紹介。「次の曲はラスト・タイムでーす!」と演奏し終えている曲名を紹介するドリフのようなボケもあります(笑)。結果的にこれがブライアンのUSAでの最後のライヴとなります。そんな激動期のワイルドなライヴ収録した純生実況録音盤! "ルビー・チューズデイ"などデカダンな香り漂う1966~1967年のパリ公演からも7曲を追加収録

ETERNAL GROOVESからストーンズ・ライヴ・シリーズの第3弾登場!

T.1-10:AMERICAN TOUR ‘66
LIVE AT HONOLULU INTERNATIONAL CENTER,
HONOLULU, HAWAII, JULY 28TH 1966

T.11-17:EUROPEAN TOUR ‘66-’67
LIVE AT L'OLYMPIA, PARIS, FRANCE,
MARCH 29TH 1966 & APRIL 11TH 1967




★1965年、若きディランのフォーク時代最後の弾き語りコンサート完全版!

ボブ・ディラン / フリー・トレード・ホール 1965  国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0005)
1965年、若きディランのフォーク時代最後の弾き語りコンサート完全版!

全英チャートで1位を獲得した大傑作「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」の発表直後に行われた1965年英国ツアーから、5月7日マンチェスター公演を収録! エレクトリックに移行する転換期、ディラン最後のアコースティック・ツアーとなった、 貴重な弾き語りコンサートを全曲収録! 機智に富んだディラン節炸裂の名演実況録音盤!

★1965年春の英国ツアー、「フォーク時代」最後のステージを収録!
★大傑作「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」発表直後、貴重な全曲弾き語り!
★映画「ドント・ルック・バック」でも描かれた当時24歳の一番カッコいいディランがここに!
★新発掘されたマスターテープからリマスターで登場!

ディランの「フォーク時代」最後のステージとなった1965年春の英国ツアーから 公式録音されたマンチェスターでの5月7日の貴重なライヴを全曲収録! 「風に吹かれて」、「時代は変わる」と人々の心を揺さぶる曲を立て続けに発表し、フォークを歌う詩人として変革の時代の先頭を走る24歳のディランがここにいます。 二部構成のステージはシンプルな弾き語り。生涯の代表作となる「ミスター・タンブリン・マン」、「イッツ・オールライト・マ」。フォーク期の傑作「神が味方」、「ハッティ・キャロルの寂しい死」。 「第三次世界大戦を語るブルース」では即興で歌詞を変え観客に大うけしています。 溢れ出るイメージ、それを追い越すかの様に放たれるコトバ達。フォーク・ギターとハーモニカ。 映画「ドント・ルック・バック」にも記録された混迷極まるツアーの最中、 静寂、緊張そして喝采。ディランはたった一人でこの歴史的名演を残したのです。 この英国ツアーにはビートルズも連日訪れ、その交流がやがて・・・新たなロック・ミュージックの扉を叩く事になります。 このツアー以降、ディランは現在に至るまで52年間、ソロのアコースティック・コンサートをただの一度も行っていません。 エレクトリックに移行する転換期、フォークとの決別を胸に秘めた若きディランの鮮烈なパフォーマンスをお聴き下さい。

ETERNAL GROOVESからディラン・ライヴ・シリーズの第1弾!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

LIVE AT FREE TRADE HALL,
MANCHESTER, ENGLAND, MAY 7TH 1965




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

友だち追加数
[11226]  [11183]  [11166]  [11222]  [11225]  [11221]  [11199]  [11217]  [11218]  [11207]  [11220
高価買取リスト
11/18-11/27買取UP                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC