diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
10
13
25
28 29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ZAPPAのグルーピー・ガールズ・バンド、GTO'Sの69年唯一作がCDリイシュー!
 

●GTO'S / PERMANENT DAMAGE 輸入CD 1,944円(税込) (GREYSCALE / GSGZ024CD)
ZAPPAのグルーピー・ガールズ・バンドの69年唯一作がCDリイシュー!
FRANK ZAPPA周りのグルーピーで結成されたLAのアカペラ・ガール・グループTHE GTOS (THE GIRLS TOGETHER OUTRAGEOUSLY)。住み込みでZAPPAの長女MOON UNIT ZAPPAの乳母をしていたCHRISTINE FRKAとのちにその役を引き継いだPAMELA MILLERとその高校の同級生LINDA PARKER 、ヘイト・アシュベリーに飽きてLAに移り住んだJUDITH PETERSにCYNTHIA WELLSらからなる素人集団です。
FRANK ZAPPAのプロデュースでSTRAIGHT RECORDSから産み落とされた唯一作である本作は、音楽アルバムというよりはオーラル・ドキュメンタリーという構成で、演劇、ダンスに曲間の議論や会話、不思議な歌詞、ワイルドなコスチュームで彩られる彼女たちそのものが溢れ出る、アンチ・ヒッピーとサイケデリアの時代に花開いたビザールで妖しいフリーク・ブルース・エクスペリメンタル・ロック満載の一枚。もちろんガールズ達に演奏能力は皆無なので、作曲にMONKEESのDAVY JONES、演奏にはJIMMY CARL BLACKやROY ESTRADA、DON PRESTON、IAN UNDERWOOD、LOWELL GEORGEなどおなじみのZAPPAファミリーに加え、JEFF BECK、ROD STEWART、NICKY HOPKINS、RUSS TITELMANにRY COODER、会話部分には美術家CYNTHIA PLASTER CASTERやラジオ・パーソナリティRODNEY BINGENHEIMERも参加しています。ラストのタンバリンはZAPPA自身とのこと。




★マザーズ黄金期を支えた名ベーシスト/ギタリスト、ジェフ・シモンズの69年作!

●JEFF SIMMONS / LUCILLE HAS MESSED MY MIND UP 輸入CD 1,944円(税込) (GREYSCALE / GSGZ026CD)
ザッパ関連作品の中の最重要作品にして稀少盤69年作がCDリイシュー!
マザーズ黄金期を支えた名ベーシスト/ギタリスト、ジェフ・シモンズがフランク・ザッパのストレイト・レコードから発表した2枚のアルバムのうちの1枚。LA MARR BRUISTER名義のザッパがプロデュースとギターで、マザーズのイアン・アンダーウッドが参加とザッパ/マザーズ色が強い作品となっています。タイトル曲"LUCILLE HAS MESSED MY MIND UP"は79年の『JOE'S GARAGE』で、"WONDERFUL WINO"は76年の『ZOOT ALLURES』でとザッパ自身ものちのアルバムで取り上げています。特にザッパのギター・ソロがたっぷり堪能できるソウルフルなタイトル曲はザッパヴァージョンを越える素晴らしさ!




★ZAPPAプロデュースの69年スポークン・ワード・コンサート作品がCDリイシュー!
 

●LENNY BRUCE / THE BERKELEY CONCERT 輸入CD 2,160円(税込) (GREYSCALE / GSGZ034CD)
ZAPPAプロデュースの69年スポークン・ワード・コンサート作品がCDリイシュー!
米最高裁とも争った反骨のスタンダップ・コメディアン、社会批評家、風刺家、劇作家LENNY BRUCEことLEONARD ALFRED SCHNEIDER。MOTHERSが前座を務めたこともあるなどステージでの共演がきっかけでZAPPAのBIZARRE RECORDSからのリリースとなった一枚。ZAPPA自身もそのウィットに共通項を感じていたLENNYの言葉を支えるのは、MOTHERSのエンジニアでもありWHISKEY A GO-GO等のヴェニューのサウンドマンでもあり彼と共同生活を送っていたJOHN JUDNICH。法的制度、有名人、広告の矛盾などを取り上げながら進む画期的なコメディの重要なドキュメントです。




★メラニー71年作が初CDリイシュー!
 

●MELANIE / THE GOOD BOOK  輸入CD 1,944円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD322)
メラニー71年作が初CDリイシュー! BUDDAH RECORDSを代表するフォーク・シンガーにして繊細なメロディを紡ぎ出すNYはクイーンズ生まれのソングライターMELANIE SAFKA。儚く憂いがあり、時にハスキーな絞った声が胸を締め付けます。自身のレーベル設立のためBUDDAHからのラスト・オフィシャル・アルバムとなった71年5枚目。ヒットした"NICKEL SONG"や69年のWOODSTOCKステージで取り上げた"BIRTHDAY OF THE SUN"、プロト・フェミニズムをリリカルに紡ぐ"BABE RAINBOW"のほか、BOB DYLANの"SIGN ON THE WINDOW"やPHIL OCHSの"CHORDS OF FAME"、JUDY COLLINSの"MY FATHER"楽曲も取り上げています。




★ダンカン・ブラウンが84年に制作したTV番組のサントラ・アルバム!

●DUNCAN BROWNE & SEBASTION GRAHAM-JONES / TRAVELLING MAN  輸入CD 2,160円(税込) (GREY SCALE / GSGZ008CD)
ANDREW LOOG OLDHAMに見いだされてデビュー、2作の英国ジェントリー甘枯れフォーク傑作『GIVE ME TAKE YOU』『DUNCAN BROWNE』で知られる隠れ名シンガー・ソングライターDUNCAN BROWNE。80年代に入って演劇や映画、TVの為の音楽を制作していたDUNCAN BROWNEがTV番組「TRAVELLING MAN」の指揮監督を務めていたSEBASTION GRAHAM-JONESに誘われ制作に至った85年リリースのサウンドトラック・アルバム。切ないメロディを持つメインテーマ曲は英国チャートにてマイナーヒット。今作の内容が評価されサントラ制作で成功を収めることになったターニングポイントとなる作品です。




★スタックリッジの再活動最後のライヴとなる2015年英国公演音源が2CDリリース!
STACKRIDGE / スタックリッジ / THE FINAL BOW, BRISTOL 2015
●STACKRIDGE / THE FINAL BOW, BRISTOL 2015  輸入2CD 2,484円(税込) (ANGEL AIR / SJPCD500)
68年結成、ビートルズ直系のほのぼのとした英国流ポップセンスで根強い人気を誇った英国産バンド、スタックリッジの再活動最後のライヴとなる2015年英国公演音源! 2009年作『A VICTORY FOR COMMON SENSE』発表/Mutter SlaterおよびJim "Crun" Walter脱退後、再解散及び最後のツアーを表明し行われたアルバム・タイトルでもある2015年英国ツアーから同年12月英ブリストル公演の模様を収録。




★ARTHUR BROWNの02年作ツアー限定盤がCDリイシュー!
 

●ARTHUR BROWN / THE LEGBOOT ALBUM 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST418CD)
02年作ツアー限定盤がCDリイシュー!
アメリカのALICE COOPERに先んじてシアトリカルな要素をロックに持ち込み、68年に稀代の怪曲"FIRE"で炎の化身になって以来 約半世紀、今なおシャープな体躯でパフォーマンスし続けるARTHUR BROWN。ROBERT PLANTとのツアーに合わせて主にギグ会場でセルフ・リリースされた02年作。ギターにCHRIS BRYANT、ヴァイオリン、ダルシマー、ギター、ベース・ペダルにNICK PYNNを配した当時のバンド編成でBOB DYLANの"HARD RAIN"カヴァーや68年クラシック『THE CRAZY WORLD OF ARTHUR BROWN』からの"I PUT A SPELL ON YOU"、"FIRE POEM"、"FIRE"などなどを披露するファン必聴のライヴ・セットです。






★VELVET OPERA/STRAWBSのリズム隊として活躍していたリチャード・ハドソンとジョン・フォードによるプログレッシヴ・ロック・デュオ、ハドソン=フォードが在籍期の3作品にボーナストラックを追加収録した3枚組CDをリリース!


●HUDSON FORD / THE A&M ALBUMS 輸入CD 3,240円(税込) (CAROLINE / CAROLR07CD)
VELVET OPERA/STRAWBSのリズム隊として活躍していたリチャード・ハドソンとジョン・フォードによるプログレッシヴ・ロック・デュオ、ハドソン=フォードが在籍期の3作品にボーナストラックを追加収録した3枚組CDをリリース! 彼らは以前VELVET OPERA/STRAWBSのリズム隊として一緒に活動していた。エレクトリックフォークのバックグラウンドも残しつつ、サウンドもプログレッシブなものへと変化。以前はバンドのベースとドラムのリズム隊だったが、ハドソンはボーカルとリードギターにシフトし、フォードもさらに幅広く楽器を扱っている。
本作はよりリリースされたヒットシングル「Pick Up The Pieces」を収録したデビューアルバム『Nickelodeon』、2nd『Free Spirit』、3rd『Worlds Collide』にシングルエディットなどを含めたボーナストラック付きの3枚組で登場!




アヴァンギャルド × ダンスホール=新世代デジタル・ダンスホール!

●EQUIKNOXX / BIRD SOUND POWER (CD)  輸入CD 1,728円(税込) (DDS / DDS020CD)
アヴァンギャルド MEETS ダンスホール=新世代デジタル・ダンスホール!!太いベースラインとチープなシンセ、これが最先端のベース・ミュージックだ! アヴァンギャルド × ダンスホールの突然変異、異形のジャマイカンEQUIKNOXXのデビュー作は、あのベーシック・チャンネルのダブ発掘人MARK ERNESTUSがらみのジャマイカ最先端のデジタル・ダンスホール!夏を切り裂く冷たいシンセ音と野太いベース音はまるでリズム&サウンドが登場してきた頃のよう。SILVER APPLES"OSCILLATIONS"使いの"PORRIDGE SHOULD BE BROWN NOT GREEN"をはじめ、"LAST OF THE MOHICANS"、"A RABBIT SPOKE TO ME WHEN I WOKE UP "などなど、とにかく全曲徹底して激しくミニマルなトラックなのでKONONO NO. 1、SHEDあたりが好きなベース・ミュージック・ファン要注目!これが2016年一番ヒップなレゲエだ!  




★大躍進が期待されるローファイ・インディー・ポップ・バンド、フープスがコミュニオンズ、サン・フラワー・ビーンを発掘した名門レーベルからリリースするデビュー・アルバム!

●HOOPS / ROUTINES 輸入CD 1,944円(税込) (FAT POSSUM / FP16082)
大躍進が期待されるローファイ・インディー・ポップ・バンド、フープスがコミュニオンズ、サン・フラワー・ビーンを発掘した名門レーベルからリリースするデビュー・アルバム! USのローファイ・シーン大注目の新人!米ブルーミントン出身の4人組バンド。フロントマン、Drew Auschermanのソロ・プロジェクトとしてスタート。ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー『レプリカ』に傾倒し元々はベッドルームでアンビエントやビートを基調とした音楽を制作していた。その後Drewは自信の友達を誘い自身の音楽を具現化するためにバンドを結成。バンドとなることで必然的に彼らのサウンドはギターサウンドを基調としたメロディックなものへと変貌を遂げていった。2014年にバンドは現4人体制へとなり、カセットで3作品を発表。コミュニオンズ、サン・フラワー・ビーンを発掘した名門レーベルと契約を交わし昨年にリリースしたセルフタイトルEPはFADERやNME、Gorilla vs. Bearで大きく取り上げられ、アメリカのSpotifyバイラルチャートでは最高2位を記録するなど大きな話題となった。アリエル・ピンク、マック・デマルコに代表されるUSのローファイ・インディーシーンの中で次にブレイクすること間違いなしの大注目の新人が遂にデビューを飾る!




★ヴォーカリスト/マルチ・インストゥルメンタリスト、ジャクソン・フィリップスによるソロ・プロジェクト、DAY WAVEがよりデビュー!

●DAY WAVE / THE DAYS WE HAD 輸入CD 2,160円(税込) (FICTION / HSUY19520)
ヴォーカリスト/マルチ・インストゥルメンタリスト、ジャクソン・フィリップスによるソロ・プロジェクト、DAY WAVEがよりデビュー! 米オークランド出身、ジャクソン・フィリップスのソロ・プロジェクト=デイ・ウェーヴがデビュー・アルバムをリリース! 以前エレクトロポップ・バンドCarouselでヴォーカルを務め音楽活動を行っていたが、バンドから脱退。自己の音楽を追求するためソロ・プロジェクトを立ち上げた。当初はギターを弾く練習から始めたという彼だが、今ではすべての楽器の演奏、レコーディング、マスタリング、プロデュースまでを行う敏腕ぶり。15年4月にSoundCloudで公開したシングル「Drag」がKCRW等で取り上げられ話題となり、その後2枚のEPをリリースした。今作はそんな彼のデビューアルバムとなり、付き合いが長く信用のおけるマーク・ランケンをエンジニアに迎え制作。軽やかで透明感のあるギターに疾走感のあるメロディックなボーカルで、元々持ち合わせていたメロディーセンスの良さが感じられるドリーム・ポップな1枚!




★アメリカ出身のマルチ奏者アーロン・M・オルソンのソロ・プロジェクト、L.A. テイクダウンが2年振りとなる2ndアルバム『II』をリリース!

●L.A. TAKEDOWN / II 輸入CD 2,160円(税込) (RIBBON MUSIC / RBN068CD)
アメリカ出身のマルチ奏者アーロン・M・オルソンのソロ・プロジェクト、L.A. テイクダウンが2年振りとなる2ndアルバム『II』をリリース!80年代のアメリカの映画やテレビを彷彿とさせてくれる、AOR~シンセウェイヴの心地の良いレイドバック・ギターサウンド!

2015年、デビュー・アルバムを全1曲44分のアナログ盤オンリーで発表。本作では共同プロデューサー兼エンジニアにヴァンパイア・ウィークエンド、ブリトニー・スピアーズ、カーリー・レイ・ジェプセンを手掛けてきたシェーン・ストーンバックを迎え、80年代のアメリカの映画やテレビを彷彿とさせてくれる、AOR~シンセウェイヴ・チューンの心地の良いレイドバック・ギターサウンドを展開。ロバート・フリップ(キング・クリムゾン)を始め、工藤冬里(マヘル・シャラル・ハシュ・バズ)、キング・サニー・アデ(ナイジェリアのミュージシャン)等にインスパイアされたという至高の作品が完成した。




★ステージ3の癌を乗り越えて…米フォーク・シンガー、ウィル・ストラットンが新作『ローズウッド・アルマナック』をリリース!

●WILL STRATTON / ROSEWOOD ALMANAC 輸入CD 2,160円(税込) (BELLA UNION / BELLA616CD)
ステージ3の癌を乗り越えて…米フォーク・シンガー、ウィル・ストラットンが新作『ローズウッド・アルマナック』をリリース! 優しく囁くような美しい歌声と卓越したフィンガーピッキング・スタイルのギターが織り成す極上アメリカン・フォーク!

米カリフォルニア出身で現在はニューヨークを拠点に活動するSSW、ウィル・ストラットン。4歳の頃よりピアノのレッスンを受け始めた。2005年、高校卒業後の夏休みにファースト・アルバムとなる『What the Night Said』のレコーディングを実施。アルバムには米SSWのスフィアン・スティーヴンスがオーボエでゲスト参加しており、高い評価を得た。その後もコンスタントに作品を発表し、2012年にはブルースやフォーク/カントリーなどのアメリカ音楽を巧みにブレンドさせた4作目『Post-Empire』をリリース。同年、ステージ3の癌であることを宣告され1年間の化学療法と数回にわたる手術を受けた。闘病生活中にも楽曲制作を進め、2014年には優美なストリングスが心地良い5作目となる『Gray Lodge Wisdom』を発表。そして、前作から約3年ぶりとなる新作『ローズウッド・アルマナック』をリリースする。優しく囁くような美しい歌声と卓越したフィンガーピッキング・スタイルのギターが織り成す極上アメリカン・フォークが詰まっている。ノスタルジックで心に沁みる1枚。




★カリフォルニアが誇るインディーロック・バンド、デルタ・スピリットのフロントマン、マシュー・ローガン・ヴァスケスがカート・コバーン、ニール・ヤング、イギー・ポップからの影響を反映さえた深い歌詞を携えた2枚目のアルバムをリリース!

●MATTHEW LOGAN VASQUEZ / DOES WHAT HE WANTS 輸入CD 2,160円(税込) (DINE ALONES / HSUY19522)
カリフォルニアが誇るインディーロック・バンド、デルタ・スピリットのフロントマン、マシュー・ローガン・ヴァスケスがカート・コバーン、ニール・ヤング、イギー・ポップからの影響を反映さえた深い歌詞を携えた2枚目のアルバムをリリース! カリフォルニアが誇るインディーロック・バンド、デルタ・スピリットのフロントマンとして媒体から高評価を受けたバンドの4枚目のアルバム『Into The Wide』(2014年)のリリース以降、ソロとしてのEP『Austin EP』を発表、全ての楽器を自ら演奏し、ソロとしての力量を魅せたマシュー。このセカンド・アルバムでも彼のブランドでもある熱烈なサイケ・ロックを聞かせてくれる。




★ゾーラ・ジーザス、ジェニー・ヴァルを擁するより孤高のサイケデリック・ユニット、MOON DUOが前作の続編となるニューアルバム『OCCULT ARCHITECTURE VOL. 2』をリリース!

●MOON DUO / OCCULT ARCHITECTURE VOL. 2 輸入CD 1,944円(税込) (SACRED BONES / SBR169CD)
ゾーラ・ジーザス、ジェニー・ヴァルを擁するより孤高のサイケデリック・ユニット、MOON DUOが前作の続編となるニューアルバム『OCCULT ARCHITECTURE VOL. 2』をリリース! ポートランドのリプリー・ジョンソンと公私ともにパートナーであるサナエ・ヤマダによるムーン・デュオが新作『Occult Architecture, Vol. 2』をリリースする。
アルバムは2部作として制作されており、今年2月にリリースされたアルバム『Occult Architecture Vol. 1』の続編。中国の陰陽の思想からインスパイアされ、Vol1は陰の面にのっとりダークなサウンドに仕上がっている。今回は陽のサイドにフォーカスし、男性、太陽、光、神に対する精神に関連する要素を持たせ、シングル「Lost in Light」をはじめシンセ主体のゆったりした明るい曲調のものが多い。
闇と光という両極端のコンセプトを持って制作にとりくみ、真冬~春にかけてレコーディングし制作された。ギタリストのRipley Johnsonも「Vol.1のダークな要素がVol. 2の光を生ませた。サイクルを仕上げるためにどちらの要素も持たなければならなかったんだ。制作中は明確なビジョンを確保するためにいろいろ考えたし、ポートランドの夏真っ盛りの中、光や空気、太陽による音の質までも気にしたよ」とアルバムの制作についていう。
ミックスはバンドとも長年の親交があるJonas Verwijnenが今作も手掛けた。ルックスから音、アートワークに至るまで、すべて文句なしにクールなデュオによる待望の新作の続編が登場!




★オンタリオよりルーツ系ギタリスト、TIM GIBBONSの'17年最新作が登場!
 
●TG SWAMPBUSTERS / SWAMP ROCK COUNTRY BLUES 輸入CD 2,700円(税込) (BOOZER / NO_CAT_NO.)
思わず足をストンプしたくなるようなブルーズ・ロック・ナンバー!何だか聴いてるうちに湿気と熱気がムンムンに!?ルーツ系ミュージシャンでもあり、様々なスタイルのプロジェクトでも活躍するTIM GIBBONSのペンにによる全てオリジナル曲12曲!グリッティーなギターが全編を通して楽しめます!シンプルな2コードからなる本作は熱いテンションでギターが唸り、クローズナンバーでは素晴らしいアコースティックギターのサウンドも聴かせてくれます!




★2007年「Grabbed My heart」,2010年「金魚のスワンピー」に続く、ベテラン・ブルースウーマンNacomiの4年ぶり3枚目のアルバム!

●ナコミ&ザ・ブルース・テンプル / ナコミ・シングス・リトル・ウォルター 国内CD 2,500円(税込) (SWAMPIE RECORDS / SWPR001)
2007年「Grabbed My heart」,2010年「金魚のスワンピー」に続く、ベテラン・ブルースウーマンNacomiの4年ぶり3枚目のアルバム。

偉大なるシカゴブルース・ハーモニカプレイヤーLittleWalterへのトリビュートアルバム。LittleWalterが作詞・作曲した曲に限定して選曲したというこだわりよう。

バンドメンバーは、ピエール落合(g)、Sweet-harp木村(harmonica)、高野秀樹(dr)、藤並明徳(b)から成る LittleWalterMusicFestivalに、一緒に出演したThe Blues Templeの面々。
Nacomiは今回Vocal,GuitarだけでなくインストナンバーのJukeでハーモニカも吹いている。またゲストにハーモニカの大野木一彦、キーボードの大谷朝子 という二人の人気プレイヤーを迎え、より一層幅のある内容となっている。

シカゴのLittleWalter協会、そしてLittleWalterの娘であるMarionに見出されてルイジアナに渡ったNacomiとそのメンバーのLittleWalterに対する尊敬と愛情、そして、ブルースを演奏する喜び、楽しさを充分に感じられるアルバムに仕上がっている。



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
[11000]  [10999]  [10960]  [10994]  [10995]  [10992]  [10993]  [10991]  [10987]  [10989]  [10737
TOPIC

     

買取キャンペーン
高価買取リスト

           

 

 

 
買取のご案内
買取申込書はこちら まずはお電話ください! フリーダイヤル: 0120-146-560  ※携帯電話からは 03-3295-1461 1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 ce4ade5c.jpeg 2.【買取申込書】をプリントアウトして 4605621e.jpeg 3.必要事項を記入して 56f62729.jpeg 4.お売りいただく商品を同梱していただいて c79cb3ef.jpeg 5.発送 ・必ずご自宅からご発送ください。 ・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 ※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 8a8476d2.jpeg 6.店舗に届いたら1点1点査定して 9be8470e.jpeg 7.お支払いは現金か振込みでスムーズ d8b3d9fe.jpeg 皆様のお持込お待ちしております♪ メール受付