diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:960円~社員登用有り。  width=
twitterやってます!
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

店舗情報
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
12
26 27 28 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ブリンズリー・シュウォーツの幻のラスト作がCDで入荷!

●ブリンズリー・シュウォーツ / イッツ・オール・オーヴァー・ナウ 国内CD 3,240円(税込) (MSI / MSIG-1143)
1970年のデビューから74年の『ニュー・フェイヴァリッツ・オブ・ブリンズリー・シュウォーツ』まで6枚のアルバムを発表するも商業的成功を収めることが出来ないためバンドを存続させるか、解散かと揺れていた74年秋にレコーディングが開始されたものの、解散に追い込まれたため発売が見送られた幻のアルバムが40年以上の月日を経てイアン・ゴムによるリマスターで遂にオフィシャル・リリース!

80年代にブートレグLPが出回り、ニック・ロウのヒット曲「恋するふたり(Cruel To Be Kind)」のブリンズリー・シュウォーツのオリジナル・ヴァージョンが収録されていることだけが当時話題になりましたが、バンドの存続をかけて作られたブリンズリー版『アビー・ロード』ともいえる作品で、「恋するふたり」同様、ニック・ロウがタイトルを変更し83年の『アボミナブル・ショウマン』に収録した「ウィ・キャン・メス・アラウンド」、デイヴ・エドモンズに提供した「アズ・ラヴァーズ・ドゥ」、ブリンズリーらしい哀愁漂う「アイル・テイク・グッド・ケア・オブ・ユー」「ゴッド・ブレス」、当時のライヴの定番でイアン・コムとボブ・アンドリュースのヴォーカルをフィーチャーした泣きのバラード「プライヴェート・ナンバー」(ジュディー・クレイ&ウィリアム・ベルのカヴァー)、唯一シングルで発売されたトミー・ロウの「エヴリバディ」のカヴァー、ボビー・ウーマックのカヴァーのアルバム・タイトル曲と聴きどころの多い力作です。




★ブリンズリー・シュウォーツのギタリスト、ブリンズリー・シュウォーツの初のソロ・アルバム!

●ブリンズリー・シュウォーツ / アンエクスペクテッド 国内CD 3,240円(税込) (MSI / MSIG-1144)
ダックス・デラックス、ブリンズリー・シュウォーツのギタリストで、ブリンズリー解散後はグレアム・パーカーのバック・バンド、ルーモアで活動していたブリンズリー・シュウォーツが50年を超えるキャリアにして初めて発表したソロ・アルバム。ウォーターボーイズのジェームス・ハラウェル(key、共同プロデュース)、ラルフ・サルミンズ(ds)らの最小限のサポートはあるものの、ギター、ベース、キーボード、ドラムを自ら演奏し作り上げた作品で、ビートルズを横目で睨みながら、60年代のポップス、R&Bとかを浴びるほど聴いていたのだろう事がよく判る、このキャリアでしか出せない含蓄に富んだ奇跡のデビュー・アルバム。バンドとしてのブレンズリー・シュウォーツではソングライターでヴォーカリストだったニック・ロウやイアン・ゴムの陰に隠れて印象が薄かった彼ですが、彼がバンドのコンセプトを担っていたことが今更ながら認識できる作品にもなっています。

「日本のファンのみなさん、こんにちは。みなさんは私がここ数年表立った活動をしてないと感じられていたかもしれません。しかし今、(その間に録音していた)私の初めてのソロ・アルバム『アンエクスペクテッド』をここに発表できることを非常に嬉しく思っています。グレアム・パーカー&ザ・ルーモアの一員として1970年代末に来日した時、みなさんに大変親切にしてもらったことをよく憶えてます。このレコードを完成するには長い時間がかかったけれど、レコーディング自体は楽しいものでした。みなさんがこのアルバムを楽しんでくれることを祈ってます。」―ブリンズリー・シュウォーツ




★ハンブル・パイが最も輝いていた時期のライヴ音源を集めた公式ブートレグ・シリーズの第一弾となる三枚組ボックス・セット!

●ハンブル・パイ / オフィシャル・ブートレグ・ボックス VOL.1 国内CD 4,860円(税込) (MSI / MSIG-1145/7)
ライヴではパワフルでブルージーでソウルフル、そしてなによりもハードだったハンブル・パイが最も輝いていた時期のライヴ音源を集めた公式ブートレグ・シリーズの第一弾となる三枚組ボックス・セット。

ピーター・フランプトン脱退後、クレム・クレムソンが加入して発表された『スモーキン』に伴うツアーから1972年9月22日シカゴでのライヴ(8曲)、バンドの世界的な評判が高まるなか発表された『イート・イット』に伴うツアーからブラックベリーズを率いて来日した73年5月16日、伝説の渋谷公会堂でのライヴ(13曲)、ザ・フー、ルー・リード、バッド・カンパニーが出演した74年5月18日ロンドン郊外にあるカールトン・アスレチック・フットボール・グラウンドでのライヴ(7曲)、74年6月6日ロンドンのレインボー・シアターでのライヴ(4曲)を収録。すべてオーディエンス録音のため通常のライヴ・アルバムと比べて音質は良くありませんが、それを補って有り余るスティーヴ・マリオットの圧倒的なヴォーカル・パフォーマンスは必聴です。シカゴでの「ホットン・ナスティー」「カモン・エヴリバディ」、渋谷でのレイ・チャールズのカヴァー「アイ・ビリーブ・トゥ・マイ・ソウル」「トーキョー・ジャム」「オー・ラ・ディ・ダ」、カールトンでのスモール・フェイセス時代の「ワッチャ・ゴナ・ドゥ・アバウト・イット」「サンダーボックス」、レインボー・シアターでの「30デイズ・イン・ザ・ホール」「スウィート・ピース・アンド・タイム」など歴史的名演を収録。

ドラマーだったジェリー・シャーリーの最新インタビューに基づく詳細な英文解説の対訳付。




★74年8月27日にハリウッドのKCETで収録された、FRANK ZAPPA自身が製作したTV番組『A TOKEN OF HIS EXTREME』のサウンドトラック盤がCDリリース!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / A TOKEN OF HIS EXTREME 輸入CD 1,836円(税込) (ZAPPA / ZPRCZR20015.2)
74年8月27日にハリウッドのKCETで収録された、FRANK ZAPPA自身が製作したTV番組『A TOKEN OF HIS EXTREME』のサウンドトラック盤がCDリリース!

アメリカでは放送を拒否された曰くつきの作品だったが、フランスとスイスでは奇跡的にゴールデン・タイムに放送されたTV番組『A TOKEN OF HIS EXTREME』。映像ではエキサイティングなパフォーマンスに時折アニメーションが挿入されていましたが、なんと言っても見どころとなっていたのは、FRANK ZAPPA、RUTH UNDERWOOD (PERCUSSION)、NAPOLEON MURPHY BROCK (TENOR SAX, VOCAL)、GEORGE DUKE(KEYBOARD, VOCAL)、TOM FOWLER (BASS)、CHESTER THOMPSON (DRUMS)という体制の70年代黄金期MOTHERSの絶好調のライヴ・パフォーマンスを捉えていることで、まさにファンが長年待ち望んだ作品です。




★圧倒的なヴォリューム! チャック・ベリーの全100曲収録4枚組CDボックス!
 

●CHUCK BERRY / ROLL OVER BEETHOVEN - THE COMPLETE "UP TO JAIL"RECORDINGS (1954-1961) 輸入4CD 3,402円(税込) (LE CHANT DU MONDE / LDX2742261)
ロックンロール・キング、チャック・ベリーよ永遠に!!(1955-2017)圧倒的なヴォリューム、全100曲収録の4枚組CDボックス。デビューから全盛期の7年間の記録がここに全て詰まっている。ジャケットを飾るチャックの雄姿が最高!オリジナルジャケットやポスターなど貴重な写真がカラーで拝める、一生もののチャック・ベリー・ボックス!(メーカーインフォより)




★オールデイズ・レコードからのホリーズ・リイシュー、遅れていた2タイトル入荷!

●ホリーズ / ヒア・アイ・ゴー・アゲイン 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6384)
初期ホリーズらしい快活なナンバーを満載した米国デビュー盤! 60年代イギリスのビート・バンド・ブームを代表するグループとして活躍したホリーズ。アメリカでのデビュー・アルバムとして64年にリリースされた本盤は、本国デビュー盤に収録されていた9曲に、新たに3曲を加えた全12曲で構成されており、初期ホリーズの特徴である快活なヴォーカルとサウンドを楽しむことができる。記念すべきデビュー曲「ジャスト・ライク・ミー」など、シングル2曲をボーナス追加!


●ホリーズ / ヒア!ヒア! 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6385)
ヒット曲「アイム・アライヴ」「恋は窓から」を含む米国セカンド! 60年代イギリスのビート・バンド・ブームを代表するグループとして活躍したホリーズ。アメリカでのセカンド・アルバムとして65年にリリースされた本盤は、本国でのサード・アルバム10曲に、ヒット曲「アイム・アライヴ」「恋は窓から」を加えた構成で、メンバーのオリジナルも5曲収録されるなど、バンドの進化を感じさせる一枚だ。キャッチーなヒット・チューン「イエス・アイ・ウィル」をボーナス追加!




★カウボーイのメンバーだったトミー・タルトンの2017年新作!

●TOMMY TALTON / SOMEWHERE SOUTH OF EDEN  輸入CD 3,024円(税込) (TOMMY TALTON / 0718207506385)
70年代にスコット・ボイヤーと共に結成したバンド、カウボーイのメンバーだったトミー・タルトン。カプリコーンからリリースした4枚のLPは米国南部ロックのファンには説明不要の人気盤。一方、トミー・タルトンはセッション・ギターリストとしての顔を持っており、数多くのアルバムに参加しています。有名なアルバムとしてはグレッグ・オールマンの「レイド・バック」や「グレッグ・オールマン・ツアー」等があげられます。そんなトミー・タルトンの2017年新作が到着。チャック・リーヴェル(オールマン・ブラザーズ・バンド)、スプーナー・オールダム、スティーヴ・コン、ランドール・ブラムレットがゲスト参加。




★一流セッション・ミュージシャンとしても活躍する名ギタリスト、JANNE SCHAFFERの70年代後期~80年代初期の3作品がリマスターでまとめてリイシュー!
 
●JANNE SCHAFFER / KATHARSIS + EARMEAL + PRESENS  輸入2CD 2,052円(税込) (BGO / BGOCD1289)
BALTIK/OPUS III等のプロジェクト・バンドを経て、ジャズ・シーンの他アバをはじめとする多彩なアーティストのバックを担当し一流セッション・ミュージシャンとしても活躍する名ギタリスト、70年代後期~80年代初期の3作品がリマスターでまとめてリイシュー! 76年作『KATHARSIS』、78年作『EARMAIL』、80年作『PRESENS』のスタジオ3作品全曲を2枚のディスクに収録。




RAW SILKの、実に27年振りとなる17年発表、奇跡の復活アルバム!

●RAW SILK(GREECE) / THE BORDERS OF LIGHT 輸入CD 1,944円(税込) (FAME OF POETS / FOPRCD001)
90年にアルバム1枚をリリースしたのみで消滅したギリシャのメロディアス・ハード/AORバンド。実に27年振りとなる17年発表、奇跡の復活アルバム。欧州的な湿り気たっぷりのメロディとJOURNEY、SURVIVORらからの影響を感じさせる煌びやかなサウンドを融合させたメロディック・ロックという方向性は名盤であった1stと変わらず。メロディック・ロック好き注目作!!DIGIPAK仕様。




★ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのジョンスぺと、その妻のクリスティーナ、元スワンズのメンバーなどを擁するBOSS HOG、約17年振りとなる傑作ニュー・アルバム!

●ボス・ホッグ / ブルード・エックス 国内CD 2,592円(税込) (SIGNS AND SYMPTOMS / SIGNS-38)
●BOSS HOG / BROOD X 輸入CD 2,160円(税込) (IN THE RED / ITR311)
ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのジョンスぺと、その妻のクリスティーナ、元スワンズのメンバーなどを擁するBOSS HOG、約17年振りとなる傑作ニュー・アルバム! 2015年のアルバム『Freedom Tower: No Wave Dance Party 2015』でもその実力をいかんなく発揮し健在振りを世に知らしめた、USオルタナティヴ・ロックを代表するバンド、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン。その中心人物であるジョン・スペンサー、そして妻のクリスティーナ・マルチネス擁するボス・ホッグが、約17年振りとなるニュー・アルバムをドロップ! プッシー・ガロアやハネムーン・キラーズ等を経て、ジョン・スペンサーとクリスティーナらによって1988年に結成し、1990年にアルバム『Cold Hands』で(ジョンスペよりも前に)デビュー。久し振りとなる本作でもオルタナイズされたロックンロール節が炸裂し、へたな新人を軽く蹴散らす圧倒的な音像と音圧には圧巻! 他のメンバーも、元ハネムーン・キラーズのドラマーであるホリス・クィーンズ、ベースには元スワンズでビースティー・ボーイズのアドロックと高校の同級生でもあるジェンズ・ジェンセンという安定の強力布陣です!




★悪名高い南アメリカのギャング団からその名をとった英国はサウス・ヨークシャー出身の4人組、ALVAREZ KINGS(アルヴァレズ・キングス)がデビュー・フル・アルバム『SOMEWHERE BETWEEN』をリリース!

●ALVAREZ KINGS / SOMEWHERE BETWEEN 輸入CD 1,512円(税込) (WARNER / 9362491360)
悪名高い南アメリカのギャング団からその名をとった英国はサウス・ヨークシャー出身の4人組、ALVAREZ KINGS(アルヴァレズ・キングス)がデビュー・フル・アルバム『SOMEWHERE BETWEEN』をリリース!

2012年にグループを結成以来、ISLE OF WIGHTや02 WIRELESS FESTIVAL、さらには2013年の2015年のVANS WARPED TOURなどをはじめとするフェスティヴァルに出演したり、メラニー・マルティネス、PVRIS、エコスミスといったバンドとツアーしてその実力を磨いてきた。その中で、シングル「No Resolve」がBBC RADIOの”Single Of The Year""に選ばれ、2015年にリリースしたEP『FEAR TO FEEL』からのタイトル・トラックが米Spotifyで様々なフィーチャーされ、ビルボードやはハフィングトン・ポストなどからも注目を集められるようになった。
そして2017年――満を持して彼らがデビュー・フル・アルバム『SOMEWHERE BETWEEN』をリリースする。米カリフォルニア州はバーバンクにあるオーシャンン・スタジオでパラモアなどを手掛けたCarlos De La Garza を迎えて僅か3週間でレコーディングしたアルバムは、彼らにとって一つの”サウンドトラック”のようなものだという。「バンドとして初めてのアルバムだから、遥か昔から俺たちを追い続けたサウンドトラックみたいなものさ」そうヴォーカルとギターを務めるサイモン・トンプソンが語れば、ギターのショーン・パーキンはこう付け加える。「このアルバムには、80年代へのノスタルジアが含まれている。俺たちはサンセット・ブールヴァードの辺りにいて、毎日あのドラマティックなLAの夕日を体験していたんだ。そしてティアーズ・フォー・フィアーズを何度も繰り返し聴いていた。それがまるで“マイアミ・ヴァイス”みたいだったんだよ」 

またアルバムには彼らが受けてきたあらゆる音楽的影響が詰め込まれている。「いろんなものが入っているよ」と語るのはショーン。「俺たち全員ロック・キッズだけど、ダンス・ミュージックもまた大好きなんだ。さらには、俺たちが取りつかれている壮大なシンセ・サウンドや、オーケストラっぽいものも入っている。ここには俺たちをつく上げる要素が全て入っているんだ」
一方歌詞は、誰もが経験するような恋や別れ、そして人間関係などが描かれている。その中でも愛するものと離れることの苦しみや苦悩が多く描かれているという。その中には、「Cold Conscience」のように、当時の彼女をだましていた友人の話からアイディアを得た曲もあれば、「The Other Side」のように、親友の死を嘆き、人としてどうやってそれを乗り越えるのかを描いた曲もある。特に後者はすごく感動したとWarped Tourで出会った多くのファンから言葉を掛けられたという。これも彼らの歌が、普遍的なテーマを自らや友人・知人の経験を通して描かれていることにより、聴くものにより深い共感を与えるからだろう。
「俺たちは、音楽を通じて人々が繋がり、感情を曝け出せるようなものを作りたいんだ」そうショーンは語り、こう続ける。「俺たちは聴くものを惹きつけるようなメロディーに想像力溢れたリフ、そして率直な歌詞を作るように心がけているんだ。これもすべて共感できるようなものを作りたいからなのさ」
英国はサウス・ヨークシャー出身の4人が海を超えてロサンゼルスで作り上げた、80'sのノスタルジアをフィルターにした、どこか懐かしく、そして切ないポップ・ロック・サウンドが今聴くものの心に深く届く。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp




友だち追加数
[10938]  [10937]  [10903]  [10920]  [10919]  [10936]  [10934]  [10935]  [10933]  [10932]  [10931
高価買取リスト
11/18-11/27買取UP                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC