diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★天才シンガーソングライター、ED SHEERANが世に送りだす第3章!

●ED SHEERAN / ÷ (DIVIDE) [DELUXE] 輸入CD1,890円(税込) (WARNER / 9029585902)
エド・イズ・バック!!世界で最も多くのセールスを記録した男性ソロ・アーティスト、天才シンガーソングライター、ED SHEERANが世に送りだす第3章!

■世界同時発売、DELUXEヴァージョンは、ボーナス・トラック4曲収録・O-card仕様。初回生産限定盤!
2014年にリリースした2ndアルバム『x(マルティプライ)』で、世界で最も多くのセールスを記録した男性ソロ・アーティスト”の称号を獲得。念願のグラミー賞主要部門を受賞し、自身のオフィシャルYouTubeのトータル閲覧数は36億回を超え、アルバム売上は全世界で2300万枚。全作品のストリーミング回数は現在までに94億再生数超え…今やグローバル・スーパースターとして、満員のアリーナをたった一人で熱狂させているエド・シーラン。その彼がニュー・アルバムを引っ提げ、シーンに戻ってきた! 
3月3日に世界同時発売となる、エドの3作目となるスタジオ・アルバム『÷(ディヴァイド)』。2017年年明け早々、アルバムからの先行シングルとして「Shape Of You」と「Castle On The Hill」の2曲がリリースされたが、早くも全英シングル・チャートで初登場1位(Shape Of You)と2位(Caslte On The Hill)というワンツー・フィニッシュを飾り、2曲合わせてUKのみで421,000枚以上の売上と、世界中で2億回以上のストリーミング再生数を発売週に記録している。ちなみに新曲シングルで初登場1位と2位を同時に獲得したアーティストは、全英シングル・チャート史上エドが初めてとなるそう。またこの2曲は、全英シングル・チャートだけでなく、Apple Music UK、SpotifyでもUK、USA、そしてグローバル・チャートを含む28マーケットでワンツー・フィニッシュを飾っている。
またアメリカでもビルボード HOT 100チャートにて、アルバムに先駆け発表された新曲「Shape Of You」が1位を、そしてもう1つの新曲「キャッスル・オン・ザ・ヒル」が6位を獲得し、2曲同時にTOP 10入り!同一アーティストによる初登場楽曲がTOP 10に2曲ランクインするのはなんとこれが初めて!
特に「Shape Of You」は空前の大ヒットとなっており、Adele の“Hello” を抜いてSpotify 史上最高の‘1日’のストリーミング数、790万回の新記録を達成!幸先の良いスタートについて、エド本人もこう語っている。
「いきなり、すごい1週間だね! 新しいシングルへの反応には本当にビックリしている。感謝しきれないよ。ニューアルバム「÷」は僕の気持ちの中でもとても特別な存在で、現時点で自分の最高作だと本気で信じてる。早く戻ってきたいと思っていたんだ。3月3日が楽しみでしかたがない」
約3年振りとなる待望の新作『÷(ディヴァイド)』。ここには、常に新しい方向性を見出し、あらゆるジャンルを取り込んだユニークな音楽性をどこまでも広げようとしている現在25歳のアーティストの最新形がある。パーソナルな事柄は身近な出来事からインスピレーションを受け、無限大にも思える音楽的ボキャブラリーを駆使して作り上げた楽曲は、エドのパーソナルな旅路へと誘ってくれる。アルバムの中には、時代を超えた魅力を持つアコースティック・ギターのナンバーから、ストリングスをバックにしたエモーショナルなバラード、ヒップホップのビートに乗ったラップなど、様々な形の革新的でユニークなポップ・ソングが収録されている。例えば、シングル曲の「Shape Of You」は、ループ・ペダルを使ってモダン・ポップを解体して再構築したものであるのに対し、もう一方の「Castle On The Hill」(ちなみにこれは、エドの故郷、英国サフォークのフラムリンガムをテーマにしている)は、U2を彷彿されるようなスタジアム・ロック・サウンドの曲である。
プロデュースを手掛けるのは、エドとベニー・ブランコ(リアーナ、ウィークエンド)。またジョニー・マクデイド、マイク・エリゾンド、そしてスティーヴ・マックもプロデュースに参加している。レコーディングは、ロサンゼルス、ロンドン、サフォーク、そしてクイーン・メリー2号で行われた。さらにアルバム・アートワークのコンセプトもエドによるものであり、彼自身、ジャケットを手掛けている。
2015年7月10日~12日の3日間、世界最大級の英ウェンブリー・スタジアムで初の公演を行い(しかもたった一人で)、チケットは全日完売、計24万人を動員したほか、2016年には、ジャスティン・ビーバーの「ラヴ・ユアセルフ」、そしてメイジャー・レイザーの「コールド・ウォーター」を共作。今や、グローバルなスーパースターとして誰もが認めるエド・シーランの最新作『÷(ディヴァイド)』は、音楽的にも題材的にも今の時代を表したものであり、彼が今日最も先鋭的で多才な吟遊詩人であることを証明したアルバムである。 




★KRIS KRISTOFFERSON99年セッション集がボーナス追加でCDリイシュー!

●KRIS KRISTOFFERSON / THE AUSTIN SESSIONS : EXPANDED EDITION 輸入CD 1,512円(税込) (RHINO / 8122794368)
99年セッション集がボーナス追加でCDリイシュー! シンガー・ソングライター/俳優として活躍しているKRIS KRISTOFFERSON。1997年の夏、彼はテキサスで自身の代表曲とも言える楽曲をシンプルなセッティングでレコーディングしました。1999年、アトランティック・レコードは、これらの楽曲を『THE AUSTIN SESSIONS』というタイトルでリリース。

そのレコーディングが行われてから約20年。オリジナル・アルバムの最新リマスターに、ボーナス・トラック2曲を追加収録して拡張版リイシュー。ボーナス・トラックとして収録されるのは、レコーディング・セッションからの未発表曲"BEST OF ALL POSSIBLE WORLDS"と"JODY AND THE KID"。さらにCDのブックレットには、オリジナル・アルバムのプロデューサーであったFRED MOLLINによるレコーディング・セッションのエピソードを交えたライナー・ノーツと未発表写真が数点フィーチャーされています。

テキサスにあるアーリン・スタジオでロサンゼルスとナッシュヴィルのベテラン・セッション・ミュージシャンとともにレコーディングされた本作には、"ME AND BOBBY MCGEE"や、"WHY ME?"、そして"SUNDAY MORNING COMING DOWN"など、KRIS KRISTOFFERSONの代表曲がシンプルでオーガニックなセッティングで収録されています。またJACKSON BROWNE ("ME AND BOBBY MCGEE")、VINCE GIKK ("HELP ME MAKE THROUGH THE NIGHT")、STEVE EARL ("SUNDAY MORNING COMING DOWN")、MARC KNOPFLER ("PLEASE DON'T TELL ME HOW THE STORY ENDS")など、彼の広い交友関係を伺えるような豪華ゲストも参加しています。

ゴールデングローブ主演男優賞受賞、5回のグラミー賞受賞、そして2016年にもベスト・アメリカーナ・アルバムにもノミネートされた経験を持つKRIS KRISTOFFERSON。ローリング・ストーン誌に「80になってもアウトロウ」というタイトルの記事でフィーチャーされた現在80歳の彼は、2017年早々に全米ツアーを発表、今も尚精力的に活動を続けている。




★混乱を迎えるイギリスで、今熱狂的な支持を集める熟練パンク・バンド、SLEAFORD MODS最新アルバム『English Tapas』の国内盤!

●スリーフォード・モッズ / イングリッシュ・タパス 国内CD 2,376円(税込) (DIS / RTRADCDJ-925)
疑う余地なく、完全に、絶対的に、世界最高のロックンロール・バンド……
それがスリーフォード・モッズだ
by イギー・ポップ

■世界同時発売、解説(野田努)、歌詞対訳封入、日本盤のみボーナス・トラック追加収録(Rough Tradeのオンラインのみで販売される超限定7” に収録される曲「Big Trouble In Little Costa」)

イングランド出身の二人組、ジェイソン・ウィリアムソンとアンドリュー・フェーンによって2012 年に結成されたスリーフォード・モッズ。極限まで削ぎ落とされたミニマルな超骨太サウンドと、癖の強いイースト・ミッドランドの訛りのヴォーカルで、労働者階級のイギリス文化を赤裸々に歌い上げる超強烈なオヤジたち。ザ・プロディジーのアルバム『The Day Is My Enemy』収録曲「Ibiza」にフィーチャーされ、MV でも存在感を発揮している。 彼らのインスピレーションは、いつだって路地裏にある。ヴォーカルのジェイソン・ウィリアムソンは、今作について「アンドリューが適当なバーに入ったら、メニューボードに” イギリス風タパス” なんて殴り書きがされていた。そんな笑わせる言葉の下には、ハーフ・スコッチエッグ、チップス、ピクルス、ミニ・ポークパイってメニューが並んでいたんだ。これがこのクソったれのバーの全てを物語ってるだろ。それはコメディーであり、有り合わせであり、無知、とにかく、クソなんだ」と語り、「2016 年のことを思い返してみろよ。これ以上最悪なことはなかっただろ」と吐き捨てる。 そんな彼らが、あの《Rough Trade》からリリースする。録音は、パルプのベーシストであるスティーヴ・マッキーのスタジオで行われた。さらに、今年の春には2年を費やし撮影された、路地裏のパブ・バンドがアリーナ級バンドへ成長するスリーフォード・モッズの軌跡を描いたドキュメンタリー映画『Bunch of Kunst』の公開も予定されている!

【ディスクユニオンオリジナル特典】
 
『SLEAFORD MODS / ENGLISH TAPAS』 国内盤/輸入盤各種 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 缶バッジ(32mm) を差し上げます。




★ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバムをリリース!

●ワイ? / モー・リーン 国内CD 2,376円(税込) (7E.P. / EPCD-98)
ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバムをリリース!琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作!

■歌詞対訳、ボーナス・トラックDLコード付き

高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望...WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

バイオグラフィー:
1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ?フォーク?サイケ?インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。2017年5月には約7年振りの日本ツアーが決定!




★万華鏡ポップ再来!テンプルズ、待望のセカンド・アルバムをリリース!

●テンプルズ / ヴォルケーノ 【缶バッジ付き】 国内CD 2,592円(税込) (ホステス / HSE-4012)
今作はバンドによるセルフ・プロデュースで、 ミックスを手がけたのはデヴィッド・レンチ(カリブー、オーウェン・パレット、 FKAツイッグス、ブロック・パーティー他)。
すでに公開されている今作からのファースト・シングル「Certainty」のプロデュースを手がけたフロントマンのジェームスはこう話している。
「この曲のメロディを作っているとき、初期のディズニーのような不気味なヴァイブ、遊び心があってハーモニーを取り入れた、それでいてダークなひねりがあるようなものを心がけたんだ。そうするにあたって、レイヤリングと同じく、まばらであることも大事だった。ヴァースはベースが作り出す激しい振動、そしてそれを反映したリリック、それからメロディも相応しいアンビアンスと組み合わさっている必要があったんだ。サビはその反対のアプローチで次から 次へとレイヤーを重ね、音を分厚くした。MOOGのベースシンセと通常のベースの 音がブレンドされていて、1曲を通してサウンドが切り替わっているのがわかると思う。あと、ギターはシンセを、シンセはギターを反映しているんだ」。
2016年8月に開催されたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにて5度目となる来日を果たし、今年7月にはフジロックフェスティバル'17への出演が決定!

【ディスクユニオンオリジナル特典】

『TEMPLES/ VOLCANO』 国内盤/輸入盤各種 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 缶バッジ(32mm) を差し上げます。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

友だち追加数
[10799]  [10794]  [10791]  [10793]  [10790]  [10789]  [10788]  [10787]  [10786]  [10784]  [10783
高価買取リスト
                
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC

      WEB中古レコード セール毎月開催中!!!!