ディスクユニオンお茶の水駅前店 | CD・レコードの販売・買取 【注目新譜情報】予約受付中!!
ディスクユニオン都内最大の売場面積を誇る当店「ディスクユニオンお茶の水駅前店」は、7月5日(金)にリニューアル・オープンいたしました!店舗の場所はそのままに、大幅リニューアルしたお茶の水駅前店で皆様のご来店お待ち申し上げております!また当店ではオールジャンルのレコード&CDを高価買取中!買取のことなら当店へお任せください!

中古情報
オンラインショップ中古セールはこちらから
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間(時短営業)
12:00-21:00 (日・祝20:00) (当面の間)      
TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。
   
English Info
twitter


★ポップアップスペース専用Twitter開設しました★
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

買取のお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-3295-1461へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
do1@diskunion.co.jp へ
メルマガ登録
店舗受取サービス
ブログ内検索
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
ロック中古情報

ROCK合同廃盤セール
book union
bookunion_sq_c.jpg






忍者カウンター

12月25日発売予定-----

★8cm CD特典♪ ミスター・テレキャスター、ロイ・ブキャナン8作目『マイ・ベイブ』!
ROY BUCHANAN / ロイ・ブキャナン / MY BABE / マイ・ベイブ
●ロイ・ブキャナン / マイ・ベイブ  国内CD 2,860円(税込) (WASABI RECORDS / WSBAC-0126 / 4571136377749) 【特典:8cm CD 『マイ・ソナタ』】
ミスター・テレキャスター、ロイ・ブキャナン! ジェフ・ベックやエリック・クラプトンの大物アーティストがリスペクトするギタリスト。ミスター・テレキャスターことロイ・ブキャナンが、『レスポールとの遭遇』(78年)に続くアルバムとして80年にミネソタ州のインディ・レーベル、ウォーターハウス・レコードからリリースした通算8枚目のスタジオ・アルバム。メジャー・レーベルでの制作に懲りたのか、自身でプロデュースを手掛け、地元のアーティストをバックに迎えるなど、のびのびとしたサウンドが楽しめる1枚。ボーナス・トラック1曲収録。日本語解説書付。
◎米国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎英文ブックレット封入
◎2019年24ビット・リマスター
◎DSDマスタリング

【特典】
先着で、特典 8cm CD 『マイ・ソナタ』 を差し上げます。
メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

12月25日発売予定-----

★8cm CD特典♪ 天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールド、悲劇的な早逝で伝説となった、その最後の輝き『リヴィング・イン・ザ・ファスト・レーン』!
MIKE BLOOMFIELD / マイク・ブルームフィールド / LIVING IN THE FAST LANE / リヴィング・イン・ザ・ファスト・レーン
●マイク・ブルームフィールド / リヴィング・イン・ザ・ファスト・レーン  国内CD 2,860円(税込)  (WASABI RECORDS / WSBAC-0125 / 4571136377732) 【特典:8cm CD 『シャイン・オン・ラヴ』】
天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールド、悲劇的な早逝で伝説となった、その最後の輝き。バタフィールド・ブルース・バンドやエレクトリック・フラッグのメンバー、はたまたボブ・ディランのアルバム『追憶のハイウェイ61』への参加等で知られるギタリスト、マイク・ブルームフィールドがドラッグで亡くなった直後の81年にウォーターハウス・レコードよりリリースされた6枚目のソロ・アルバム。ただし、遺作ではなく、70年代にプロデューサーのノーマン・デイロンの元で録り溜めていた音源をまとめたもの。ボーナス・トラック1曲収録。日本語解説書付。

◎米国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎オリジナル・インサート封入
◎英文ブックレット封入
◎2019年24ビット・リマスター
◎DSDマスタリング

【特典】
先着で、特典 8cm CD 『シャイン・オン・ラヴ』 を差し上げます。
メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

1月29日発売予定-----

★8cm CD特典♪ ポップの魔術師、ロイ・ウッドの世紀の傑作『マスタード』最新リマスター、ボーナス・トラック、ブルースペックにて復活!!
ROY WOOD / ロイ・ウッド / MUSTARD / マスタード
●ROY WOOD ロイ・ウッド / マスタード
国内BLU-SPEC-CD 3,300円(税込) (WASABI RECORDS / WSBAC-0128 / 4571136377763)

ポップの魔術師、ロイ・ウッドの世紀の傑作『マスタード』最新リマスター、ボーナス・トラック、ブルースペックにて復活! 元ムーヴ~ELOのメンバーで、奇抜なルックスとエキセントリックな活動で「ポップの魔術師」と呼ばれるロイ・ウッドが75年にリリースしたセカンド・ソロ。演奏からプロデュースまですべての制作を自ら手掛けた宅録アルバムの金字塔。日本語解説書付。

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック7曲収録。
◎2020年24ビット・リマスター
◎DSDマスタリング

【特典】
先着で、特典 8cm CD 『オー・ホワット・ア・シェイム』 を差し上げます。
 
メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

11月27日発売予定-----

★ポストカード特典♪ ジョン・レノン全面参加、ニルソンの名盤『プシー・キャッツ』が45周年記念でBLU-SPEC CD2紙ジャケCDリイシュー!
HARRY NILSSON / ハリー・ニルソン / PUSSY CATS / プシー・キャッツ45周年記念盤
●ハリー・ニルソン / プシー・キャッツ45周年記念盤  国内CD 2,310円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31333 / 4547366428711) 【特典:ポストカード】
ジョン・レノン全面参加、ニルソンの名盤45周年記念盤! 1974年発表、ハリー・ニルソンの9作目のオリジナル・アルバム、ジョン・レノン・プロデュース全面参加の『プッシー・キャッツ』の45周年記念盤。2013年海外のみリリースされた『HARRY NILSSON THE RCA ALBUM COLLECTION』BOX SETのDISC10に収録されていた「最新リマスター・ヴァージョン+ボーナストラック」が日本盤として初登場!更にかつて日本盤のボーナストラックとして収録されていた曲なども収録。ジョンとヨーコの「失われた週末」期を象徴する作品でもあり、ジョンのヴォーカルもフィーチャーされた歴史的価値ある隠れた名盤。ジョン・レノンの『マインド・ゲームス』とほぼ同時期の録音で、サウンド・音の感触が似ておりジョン・レノン・ファンも必聴のアルバム。リンゴ・スター、キース・ムーン、ダニー・コーチマーなど豪華ミュージシャンも参加。ジミー・クリフ作「遥かなる河」、ボブ・ディラン作「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」、ジョン・レノン作「ムーチョ・ムンゴ」など名曲の数々を収録。オリジナルLPを紙ジャケット仕様で復刻。日本初版オリジナル帯を復刻。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『プシー・キャッツ』 ポストカードを差し上げます。
メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

11月中旬~下旬予定-----

★特典ポストカード決定♪ まだあった! 坂本慎太郎のフェヴァリット・シンガーPETER IVERSの極上未発表デモ音源集『僕がピーター・アイヴァースになるまで』がなんとRVNG.INTLよりCD/2LPリリース! 帯ライナー付国内盤仕様も!
PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) / ピーター・アイヴァース / 僕がピーター・アイヴァースになるまで
●ピーター・アイヴァース / 僕がピーター・アイヴァースになるまで  国内CD 3,080円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ123 / ) 【特典:ポストカード】
帯ライナー付国内盤仕様   ライナー日本語対訳: 松永良平

●PETER IVERS / BECOMING PETER IVERS (CD)  輸入CD 2,200円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09CD / 0747742382413) 【特典:ポストカード】

●PETER IVERS / BECOMING PETER IVERS (2LP)  輸入2LP 3,850円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09LP / 0747742382420) 【特典:ポストカード / 初回限定ライナー日本語対訳付属】
※LPにも初回限定で解説の日本語対訳が付属(ATOZ123と同内容)  ライナー日本語対訳: 松永良平

まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集がCDリリース! 70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製イラスト』 ポストカードを差し上げます。
メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

11月22日入荷予定-----


ビートルズが1962~70年にかけてイギリスで発表したシングル22枚に、新たにカップリングされた両A面シングルを加えた、完全限定の7インチ重量盤ヴィニール・シングル・ボックスが登場!


●BEATLES ビートルズ / ザ・シングルス・コレクション  ユニバーサルミュージック インターナショナル  26,950円(税込)

【金曜販売開始商品】【7"重量盤アナログ・シングル23枚組】【直輸入盤仕様完全生産限定ボックス】

●「ラヴ・ミー・ドゥ / P.S.アイ・ラヴ・ユー」から「レット・イット・ビー / ユー・ノウ・マイ・ネーム」まで、ザ・ビートルズが1962~70年にかけてイギリスで発表したシングル22枚に、新たにカップリングされた両A面シングル「フリー・アズ・ア・バード / リアル・ラヴ」を加えた、完全限定の7インチ重量盤ヴィニール・シングル・ボックスが登場!

●全46曲、アビイ・ロード・スタジオのショーン・マギーが、オリジナルのモノラルもしくはステレオのマスター・テープから本ボックス用にマスタリング及びカッティングし直した最新リマスター音源で収録。

●各ディスクは、日本を含む世界各国盤のオリジナル・ジャケットを忠実に再現したピクチャー・スリーヴに収納。

●ビートルズ研究家のケヴィン・ハウレットによる詳細なエッセイや貴重な写真を掲載した40頁ブックレット付
●日本盤のみ英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●直輸入盤仕様/完全生産限定盤

DISC 1: 1962 [スリーヴ・アート: US]
DISC 2: 1963 [スリーヴ・アート: イタリア]
DISC 3: 1963 [スリーヴ・アート: ノルウェー]
DISC 4: 1963 [スリーヴ・アート: ギリシャ]
DISC 5: 1963 [スリーヴ・アート: チリ]
DISC 6: 1964 [スリーヴ・アート: オーストリア]
DISC 7: 1964 [スリーヴ・アート: オランダ]
DISC 8: 1964 [スリーヴ・アート: スウェーデン]
DISC 9: 1965 [スリーヴ・アート: スペイン]
DISC 10: 1965 [スリーヴ・アート: ベルギー]
DISC 11: 1965 [スリーヴ・アート: フランス]
DISC 12: 1966 [スリーヴ・アート: トルコ]
DISC 13: 1966 [スリーヴ・アート: アルゼンチン]
DISC 14: 1967 [スリーヴ・アート: オーストラリア]
DISC 15: 1967 [スリーヴ・アート: 西ドイツ]
DISC 16: 1967 [スリーヴ・アート: メキシコ]
DISC 17: 1968 [スリーヴ・アート: 日本]
DISC 18: 1968 [スリーヴ・アート: 南アフリカ]
DISC 19: 1969 [スリーヴ・アート: デンマーク]
DISC 20: 1969 [スリーヴ・アート: ポルトガル]
DISC 21: 1969 [スリーヴ・アート: イスラエル]
DISC 22: 1970 [スリーヴ・アート: UK]
DISC 23: 1995/1996 [限定ダブルAサイド・シングル / スリーヴ・アート: ワールド・ワイド]




BEATLES ビートルズ / THE SINGLES COLLECTION (23X7" BOX)  APPLE CORPS  25,300円(税込)

決定版シングルス・コレクションが23X7"重量盤ヴァイナル・ボックスでリリース!

62年のデビュー・シングル"LOVE ME DO / P.S. I LOVE YOU"から70年のラスト・シングル"LET IT BE / YOU KNOW MY NAME (LOOK UP THE NUMBER)"まで、BEATLESが1962年から70年にかけて本国イギリスで発表したシングル22枚(44曲中29曲は当時の英国アルバムには未収録)を網羅し、さらに90年代の発掘楽曲を新たにカップリングした両A面シングル"FREE AS A BIRD / REAL LOVE"を加えた全23枚組46曲の大ヴォリュームのシングルス・ボックス。

60年代のUK盤シングルにピクチャー・スリーヴが付属することは稀だったため、本作のそれぞれのピクチャー・スリーヴはアルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、チリ、デンマーク、フランス、ギリシャ、オランダ、イスラエル、イタリア、日本 (「*ビートルズ68年初のシングル!!*」こと"レディ・マドンナ / ジ・インナー・ライト")、メキシコ、ノルウェー、ポルトガル、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、トルコ、イギリス、アメリカ、西ドイツと、世界各国の初回盤シングルのリプロダクションが採用されています。

ABBEY ROAD STUDIOSのエンジニアSEAN MCGEEがオリジナルのモノまたはステレオ・マスター・テープからマスタリング及びカッティングし直した最新リマスター音源。

BEATLES史学の大家KEVIN HOWLETTによる詳細エッセイや貴重フォト等を掲載した40ページ・ブックレット付属。

■DISC 1 - 1962 [SLEEVE ART: U.S.]
■DISC 2 - 1963 [SLEEVE ART: ITALY]
■DISC 3 - 1963 [SLEEVE ART: NORWAY]
■DISC 4 - 1963 [SLEEVE ART: GREECE]
■DISC 5 - 1963 [SLEEVE ART: CHILE]
■DISC 6 - 1964 [SLEEVE ART: AUSTRIA]
■DISC 7 - 1964 [SLEEVE ART: HOLLAND]
■DISC 8 - 1964 [SLEEVE ART: SWEDEN]
■DISC 9 - 1965 [SLEEVE ART: SPAIN]
■DISC 10 - 1965 [SLEEVE ART: BELGIUM]
■DISC 11 - 1965 [DOUBLE A- SIDE / SLEEVE ART: FRANCE]
■DISC 12 - 1966 [SLEEVE ART: TURKEY]
■DISC 13 - 1966 [DOUBLE A-SIDE / SLEEVE ART: ARGENTINA]
■DISC 14 - 1967 [DOUBLE A-SIDE / SLEEVE ART: AUSTRALIA]
■DISC 15 - 1967 [SLEEVE ART: WEST GERMANY]
■DISC 16 - 1967 [SLEEVE ART: MEXICO]
■DISC 17 - 1968 [SLEEVE ART: JAPAN]
■DISC 18 - 1968 [SLEEVE ART: SOUTH AFRICA]
■DISC 19 - 1969 [SLEEVE ART: DENMARK]
■DISC 20 - 1969 [SLEEVE ART: PORTUGAL]
■DISC 21 - 1969 [SLEEVE ART: ISRAEL]
■DISC 22 - 1970 [SLEEVE ART: UK]
■DISC 23 - 1995 / 1996 [EXCLUSIVE DOUBLE A-SIDE SINGLE / SLEEVE ART: WORLDWIDE]

メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店


12月下旬入荷予定-----



★THE WHO待望の2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

●WHO (180G LP) / THE WHO ザ・フー POLYDOR  4,180円(税込) 

2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

R&BやMOTOWNをルーツにしたチャーミングかつポップな楽曲をタイトにワイルドに若々しく披露した世代の宣言『MY GENERATION』で65年に衝撃のデビューを飾り、一躍モッド・カルチャーの寵児に。ポップ・アートなセンスとサイケデリックでビートな空気感をよりトータルに発展させた69年の壮大なロック・オペラ『TOMMY』でロック史そのものを塗り替え、70年ワイト島での伝説をはじめとして長きに亘って最強のライヴ・バンドでありつつづけるレジェンド、いわずと知れた英国3大ロック・バンドの一角THE WHO。

06年『ENDLESS WIRE』以来実に13年ぶりとなった通算12枚目のスタジオ・アルバム。ヴォーカルROGER DALTREYとギターPETE TOWNSHENDのみとなったオリジナル・メンバーを軸に、RINGOの息子という肩書を超えた名ドラマーZAK STARKEY、JOHN ENTWISTLEの後継として02年から活躍するベーシストPINO PALLADINO、PETEの弟ギタリストSIMON TOWNSHEND、TOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSのキーボーディストBENMONT TENCH、JACK WHITEやPJ HARVEYとの仕事で知られるオルタナ女流ドラマーCARLA AZAR、LENNY WARONKERの息子でBECKやR.E.M.との仕事で文字知られるドラマーJOEY WARONKER、英国を代表するフォーク・ギタリストGORDON GILTRAPが参加し、PETE TOWNSHENDのソロ楽曲"GUANTANAMO"の再録となった先行シングル・トラック"BALL AND CHAIN"や「MOVING ON!」オーケストラル・ツアーでも披露した"HERO GROUND ZERO"をはじめ、ダークなバラッドにヘヴィなロック・リフ、エクスペリメンタルなエレクトロニカにサンプリングも光る全11曲を収録しています。

2019年の春夏にロンドンとLAでレコーディングされ、NOEL GALLAGHERやOASIS、LCD SOUNDSYSTEMにGORILLAZ等の仕事で知られるD. SARDYとPETE TOWNSHENDがプロデュース、MANIC STREET PREACHERSやROGER DALTREYソロ、WILKO JOHNSONとの仕事で知られるDAVE ERINGAがヴォーカル・プロダクションを手掛けています。

81年9TH『FACE DANCES』やBEATLESの『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』のジャケット・デザインでも知られるイギリスの名ポップ・アーティストPETER BLAKEが手掛けたアートワークには、ユニオン・ジャックや赤いインペリアル・バス、モッド・マーク、67年『THE WHO SELL OUT』を想起させるトマト・ビーンズ、69年名曲"PINBALL WIZARD"そのままのピンボール・マシーン、ファンなら周知の名文句「THIS GUITAR HAS SECONDS TO LIVE.」で知られるステージ上のPETE TOWNSHENDをフィーチャーした79年の『THE KIDS ARE ALRIGHT』の発売広告ポスター、73年『QUADROPHENIA』を、というよりモッド・カルチャーを体現するスクーター、81年『QUADROPHENIA』のカセット・エディション・アルバム・カヴァー、バットマン・アンド・ロビンにチャック・ベリーにモハメド・アリ、そして今作の楽曲名でもありTHE WHOの前身バンド名DETOURSとも関連する「DETOUR」の文字などなど、長いバンドの歴史を燦然と彩ってきたシンボルの数々があしらわれています。

「2曲を除いてほとんど新曲でできたアルバムだ。テーマもないし、コンセプトもない、ストーリーもない。ただあるのは、俺(と弟のSIMON)がROGERに歌わせ、彼のインスピレーションや挑戦、その歌声への新たな展望を与えることになった一連の楽曲だけさ。」
「ROGERも俺ももう老いぼれさ、どうやっても。だからロマンスやノスタルジアとはできるだけ距離を取ろうとしたんだ。誰も不快にさせたくはない。思い出はそれでいいんだ、いくつかの曲では今現在の事情にも言及しようとしたよ。」 --- PETE TOWNSHEND

「73年の『QUADROPHENIA』以来の俺らのベスト・アルバムが出来たと思う。PETEはいまだに衰えていないし、彼は素晴らしいソングライターであり続けている。相変わらず最先端さ。」 --- ROGER DALTREY





★ジミヘン69-70年にかけてのBAND OF GYPSYS伝説のデビュー・コンサートが50周年記念で発掘8LPボックス・リリース!

●JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) ジミ・ヘンドリックス (ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス) / SONGS FOR GROOVY CHILDREN: THE FILLMORE EAST CONCERTS (8LP)  SONY LEGACY  16,500円(税込)

69-70年にかけてのBAND OF GYPSYS伝説のデビュー・コンサートが50周年記念で発掘8LPボックス・リリース!

69年12月31日大晦日から70年1月1日元旦にかけて、NYはFILLMORE EASTで行われた計4セットがコンプリート音盤化。

このうち1月1日の演奏の一部は70年3月リリースのライヴ盤『BAND OF GYPSYS』に収録されているものの、1日2回/合計4公演に亘った歴史的ステージの全貌が遂に明らかとなります。オリジナルのパフォーマンス順に収録された全43トラックのうち20曲以上が未発表というファン感涙盤。

67年から69年までJIMI HENDRIX EXPERIENCEはロックとブルースを劇的にミックスさせる事により同時代の人々を存分に魅了していましたが、JIMIは次なる10年を目指し、これまで創り上げ築き上げたものに執着することなくさらなる実践を続けていきました。69年の大晦日と70年の元旦、JIMIは新しいバンド、古くからの友人であるベーシストBILLY COXとELECTRIC FLAGのドラマーBUDDY MILESという完全アフロ・アメリカンなトリオ編成でステージに登場し、この3人によるグループが正式にBAND OF GYPSYSと名付けられます。

フレッシュな新曲"EARTH BLUES"や"STEPPING STONE"はもちろん、"FOXEY LADY"に"VOODOO CHILD (SLIGHT RETURN)"、"WILD THING"、"HEY JOE"、"PURPLE HAZE"といったさらに過激に展開されるEXPERIENCEフェイヴァリットに、HOWARD TATEの"STOP"、JIMMY HUGHESの"STEAL AWAY"、ELMORE JAMESの"BLEEDING HEART"といったエキサイティングなカヴァーまで、

新しい組み合わせによって生み出されたサウンドはソウルフルでファンキー、歌詞は内なる平和を求め、普遍的な愛と相互理解へのはっきりとした願いをテーマにしていました。グループは1か月にも満たない1月28日のステージを最後に解散と、あまりにも短命に終わってしまいましたが、キャリアの重要な転換点となった本ステージとそれに向けたリハーサルは明らかにJIMIのクリエイティヴィティを触発。

3人が先駆けたファンク、ロック、ソウルの融合は大きな影響を与え、PARLIAMENT-FUNKADELICにCURTIS MAYFIELD、ISLEY BROTHERSやBOOTSY COLLINSといったファンクのパイオニアはもちろんのこと、来るヒップホップにまでその衝撃を広げていきました。同年70年の9月18日に悲劇的な死を迎えてしまうことになるJIMIが、希望に溢れた未来を見据えての大胆なステップをここに残したことは、ロック史を超えて20世紀音楽史に深く深く刻まれています。

95年からともにEXPERIENCE HENDRIXプロジェクトに携わるJANIE HENDRIX、 EDDIE KRAMER、JOHN MCDERMOTTによるプロデュース。EDDIE KRAMERによるオリジナル・マスター・テープからのリミックス、名匠BERNIE GRUNDMANによるマスタリング。

FILLMORE EASTのハウス・フォトグラファーAMALIE ROTHSCHILDや『BAND OF GYPSYS』のオリジナル・アートワークを提供したJAN BLOM、バックステージのドレス・ルームにまで潜入していたMARSHALLアンプの代表MARC FRANKLINらによる未発表フォト、ベーシストBILLY COXの回顧文や作家/ジャーナリスト/フィルムメイカーNELSON GEORGEによるライナーノーツ掲載ブックレット付属。






★デッドのモービル!!
74年7THがMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LP

●GRATEFUL DEAD グレイトフル・デッド / FROM THE MARS HOTEL (180G 2LP)
MOBILE FIDELITY SOUND LAB 6,930円(税込)


74年7THがMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

自らが設立した新たなインディペンデント・レーベルGRATEFUL DEAD RECORDSの第2弾作品にしてスタジオ7枚目。前作から1年足らずというハイペースで制作された本作は、制作費35万ドル/600個のスピーカー/総重量50トンにも及ぶ巨大PAシステム「THE WALL OF SOUND」がライヴ・コンサートでスタートする一方でそのシステム維持にバンドも苦しみ、またステージでのマジックをスタジオで再現することに悩んだ時代の作品でもありました。

バンドは67年のシングル"THE GOLDEN ROAD (TO UNLIMITED DEVOTION)"を録音したサンフランシスコはフォルサム・ストリートのCOAST RECORDERSスタジオへと舞い戻り、前作のRECORD PLANTよりもライヴ・サウンドに近い環境を獲得。フリーなブルース・ジャム・フィーリングとともにより明るくよりルーツ寄りのアップテンポで簡潔なサウンドに仕上げられています。

ロッキンでブギーなオープナー"U.S. BLUES"をはじめ、これまでのステージで何度も演奏されてきたGARCIA-HUNTER楽曲を中心に、数か月前にステージに下ろされたファンク・チューン"SCARLET BEGONIAS"といった新曲や、前作『WAKE OF THE FLOOD』セッションで録音されながらもお蔵入りとなっていたミステリアスで美しい名バラッド"CHINA DOLL"、同時期のデモから救い出され、ベーシストPHIL LESHのペンで自らヴォーカルを取った「バンドの最も挑戦的で美しいコード進行の一つ??」と評される"UNBROKEN CHAIN"、CLOVERのJOHN MCFEEをゲストに迎えたこちらもPHIL LESHの"PRIDE OF CUCAMONGA"、リズム・ギタリストBOB WEIRによる"MONEY MONEY"等をヴァラエティ豊かに展開。ほか70年代半ばまでライヴにも参加していたエレクトロニック・コンポーザーNED LAGINが"UNBROKEN CHAIN"にひっそりと印象的なシンセサイザーで参加しています。

アートワークは『AMERICAN BEAUTY』『GRATEFUL DEAD』『EUROPE '72』等を手掛けたKELLEY/MOUSE。

長らく廃盤が続き市場では数百ドルで取引されている84年版のMOFI盤よりも大幅な改善を見たというニュー・ヴァージョン。カッティング・システム、プレス加工、およびマスタリング・ギアの強化によってさらに優れた忠実性を実現しています。


★デッドのモービル!!
75年8THがMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LP

●GRATEFUL DEAD グレイトフル・デッド / BLUES FOR ALLAH (180G 2LP)
MOBILE FIDELITY SOUND LAB 6,930円(税込)

75年8THがMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

スタジオ8作目にして自身のGRATEFUL DEAD RECORDSからの第3弾作品。74年10月から始まった暫しの活動休止期間の後、75年1月からバンドはゆるやかにプロジェクトを始動。録音にはリズム・ギタリストBOB WEIRがカリフォルニア州ミルバレーの新居に建てた私家スタジオACE STUDIOSが使用され、71年2月にバンドを脱退したものの前作時期のステージから再び参加し始めていたパーカッショニストMICKEY HARTが遂に復帰。

ステージ上で成熟した楽曲をスタジオに持ち込むというこれまで当然としていたアプローチから一転、素材を一から作成した各トラックをスタジオ内で発展させていくスタイルを模索し多くの実験を展開。絶え間ないツアーと財政的圧力の為にほつれ始めたバンド本来の自然主義、スピリチュアリズム、エネルギーの復活を示した転換作となりました。

『E.S.P.』期のMILES DAVISとも近似すると評される多面的なメドレーを展開するオープニング"HELP ON THE WAY / SLIPKNOT!"、LOU REEDの73年ヒット・チューン"WALK ON THE WILD SIDE"のコーラスにインスパイアされたリフが使われた"FRANKLIN'S TOWER"、WEIRがウォームアップにしていたフィンガー・エクササイズから着想を得たギター・ソロとBACHにインスパイアされたという実験的なフルートが聞こえる"SAGE & SPIRIT"、バンドのファンとして知られたサウジアラビアのファイサル王の本作レコーディング開始直後に起きた暗殺に影響を受け、奇妙でほぼ無調なメロディで進むタイトル・トラック"BLUES FOR ALLAH"、ロマン派詩人シェリーのエジプトを舞台にした詩「オジマンディアス」を素材に、HERBIE HANCOCKにインスピレーションを得たKEITH GODCHAUXのフェンダー・ローズも薫りJERRYのソロが自由に駆け抜ける名インストルメンタル"KING SOLOMON'S MARBLES"、DONNA GODCHAUXがソウルフルにヴォーカル参加したのちのバンドを代表するステージ・フェイヴァリット"THE MUSIC NEVER STOPPED"に、BILL KREUTZMANNがレゲエ・ライクなブードゥー・リズムを刻みROBERT HUNTERが俳句を取り入れた名品"CRAZY FINGERS”などなど、先入観のないセッションによってバンドのコラボレーションのルーツに立ち戻ったかのような名ジャム・セッションを展開。さまざまな拍子、中東のモチーフといった実験的要素はもちろん、エレガントなスケールで満たされたバンド本来の即興性がよく現れた傑作に仕上がっています。

QUICKSILVER MESSENGER SERVICEの元機材マネージャーでKEITH & DONNA BANDにも参加していたフルート奏者のSTEVE SCHUSTERや、DAVID CROSBY、JOHN CIPOLLINAらがアットホームにゲスト参加。



★アイアンバタフライのモービル!!
8年2NDがMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤LPで登場!!


●IRON BUTTERFLY アイアン・バタフライ / IN-A-GADDA-DA-VIDA (180G LP)
MOBILE FIDELITY SOUND LAB 4,950円(税込)

68年2NDがMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤LPで登場!!

オルガン/ヴォーカルDOUG INGLEとドラマーRON BUSHYを中心に66年カリフォルニア州サンディエゴで結成、サイケ・ブーム一色の西海岸に狂気と破滅に満ちた独特のヘヴィ・ロック・サウンドとともに登場した言わずと知れた異色のサイケデリック・ハード・アート・ロック・バンドIRON BUTTERFLY。

同年1月の1ST『HEAVY』後メンバー3人が脱退し混乱するも、新たな4人編成で臨んだ早くも6月リリースの2作目。結果として60年代ATLANTIC傘下で唯一100万枚を売ったメガ・ヒット・アルバムとなりました。ダークでドゥームに鳴るDOUG INGLEのハモンド・リフに、17歳の新ギタリストERIK BRANNによるループするファズ・ギター、サイケデリックかつファンキーなグルーヴを叩きだす新ベーシストLEE DORMANとRON BUSHYのリズム・セクション。「IN THE GARDEN OF EDEN (エデンの園)」を音楽で表現し、アルバムB面全体を覆った大曲"IN-A-GADDA-DA-VIDA"は、聴くもの全てを無我の境地へと導くロックを超えた圧倒的な17分間を提示します。サイケデリアそのものやロックにおけるドローン、ヘヴィなアレンジメントへの可能性を押し広げ、「バンドがスタジオで音楽にどのようにアプローチし、リスナーが自宅で音楽をどのように体験したかが変わった」と評される時代のアンセムとなりました。また中盤の長い長いドラム・ブレイクはINCREDIBLE BONGO BANDによるカヴァーを生み、またのちのヒップホップ勢にも重宝されるなど現在でもサンプリング・ネタの定番となっています。

見落とされがちなA面もファンキーでロッキンなオープナー"MOST ANYTHING YOU WANT"やグルーヴィに転がる"ARE YOU HAPPY"などなどハミング可能なフックに勢いに乗るファズ・ギター・リフ、ミスティカルなオーラ漂うガレージ・ロックにストーナー・ポップが詰まっており、アルバム全体として時代のアシッド・ロックを体感できる大傑作に仕上がっています。


※MOBILE FIDELITY商品はレーベルの特性上、正確な入荷予定時期は完全未定となります。なかには半年以上に渡る延期・遅延の可能性もございます。その際には、同時購入商品との分割発送やキャンセルのご案内をさせていましただく場合もございますので、何卒ご了承ください。




メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

11月22日入荷予定-----


ビートルズが1962~70年にかけてイギリスで発表したシングル22枚に、新たにカップリングされた両A面シングルを加えた、完全限定の7インチ重量盤ヴィニール・シングル・ボックスが登場!


●BEATLES ビートルズ / ザ・シングルス・コレクション  ユニバーサルミュージック インターナショナル  26,950円(税込)

【金曜販売開始商品】【7"重量盤アナログ・シングル23枚組】【直輸入盤仕様完全生産限定ボックス】

●「ラヴ・ミー・ドゥ / P.S.アイ・ラヴ・ユー」から「レット・イット・ビー / ユー・ノウ・マイ・ネーム」まで、ザ・ビートルズが1962~70年にかけてイギリスで発表したシングル22枚に、新たにカップリングされた両A面シングル「フリー・アズ・ア・バード / リアル・ラヴ」を加えた、完全限定の7インチ重量盤ヴィニール・シングル・ボックスが登場!

●全46曲、アビイ・ロード・スタジオのショーン・マギーが、オリジナルのモノラルもしくはステレオのマスター・テープから本ボックス用にマスタリング及びカッティングし直した最新リマスター音源で収録。

●各ディスクは、日本を含む世界各国盤のオリジナル・ジャケットを忠実に再現したピクチャー・スリーヴに収納。

●ビートルズ研究家のケヴィン・ハウレットによる詳細なエッセイや貴重な写真を掲載した40頁ブックレット付
●日本盤のみ英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●直輸入盤仕様/完全生産限定盤

DISC 1: 1962 [スリーヴ・アート: US]
DISC 2: 1963 [スリーヴ・アート: イタリア]
DISC 3: 1963 [スリーヴ・アート: ノルウェー]
DISC 4: 1963 [スリーヴ・アート: ギリシャ]
DISC 5: 1963 [スリーヴ・アート: チリ]
DISC 6: 1964 [スリーヴ・アート: オーストリア]
DISC 7: 1964 [スリーヴ・アート: オランダ]
DISC 8: 1964 [スリーヴ・アート: スウェーデン]
DISC 9: 1965 [スリーヴ・アート: スペイン]
DISC 10: 1965 [スリーヴ・アート: ベルギー]
DISC 11: 1965 [スリーヴ・アート: フランス]
DISC 12: 1966 [スリーヴ・アート: トルコ]
DISC 13: 1966 [スリーヴ・アート: アルゼンチン]
DISC 14: 1967 [スリーヴ・アート: オーストラリア]
DISC 15: 1967 [スリーヴ・アート: 西ドイツ]
DISC 16: 1967 [スリーヴ・アート: メキシコ]
DISC 17: 1968 [スリーヴ・アート: 日本]
DISC 18: 1968 [スリーヴ・アート: 南アフリカ]
DISC 19: 1969 [スリーヴ・アート: デンマーク]
DISC 20: 1969 [スリーヴ・アート: ポルトガル]
DISC 21: 1969 [スリーヴ・アート: イスラエル]
DISC 22: 1970 [スリーヴ・アート: UK]
DISC 23: 1995/1996 [限定ダブルAサイド・シングル / スリーヴ・アート: ワールド・ワイド]




BEATLES ビートルズ / THE SINGLES COLLECTION (23X7" BOX)  APPLE CORPS  25,300円(税込)

決定版シングルス・コレクションが23X7"重量盤ヴァイナル・ボックスでリリース!

62年のデビュー・シングル"LOVE ME DO / P.S. I LOVE YOU"から70年のラスト・シングル"LET IT BE / YOU KNOW MY NAME (LOOK UP THE NUMBER)"まで、BEATLESが1962年から70年にかけて本国イギリスで発表したシングル22枚(44曲中29曲は当時の英国アルバムには未収録)を網羅し、さらに90年代の発掘楽曲を新たにカップリングした両A面シングル"FREE AS A BIRD / REAL LOVE"を加えた全23枚組46曲の大ヴォリュームのシングルス・ボックス。

60年代のUK盤シングルにピクチャー・スリーヴが付属することは稀だったため、本作のそれぞれのピクチャー・スリーヴはアルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、チリ、デンマーク、フランス、ギリシャ、オランダ、イスラエル、イタリア、日本 (「*ビートルズ68年初のシングル!!*」こと"レディ・マドンナ / ジ・インナー・ライト")、メキシコ、ノルウェー、ポルトガル、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、トルコ、イギリス、アメリカ、西ドイツと、世界各国の初回盤シングルのリプロダクションが採用されています。

ABBEY ROAD STUDIOSのエンジニアSEAN MCGEEがオリジナルのモノまたはステレオ・マスター・テープからマスタリング及びカッティングし直した最新リマスター音源。

BEATLES史学の大家KEVIN HOWLETTによる詳細エッセイや貴重フォト等を掲載した40ページ・ブックレット付属。

■DISC 1 - 1962 [SLEEVE ART: U.S.]
■DISC 2 - 1963 [SLEEVE ART: ITALY]
■DISC 3 - 1963 [SLEEVE ART: NORWAY]
■DISC 4 - 1963 [SLEEVE ART: GREECE]
■DISC 5 - 1963 [SLEEVE ART: CHILE]
■DISC 6 - 1964 [SLEEVE ART: AUSTRIA]
■DISC 7 - 1964 [SLEEVE ART: HOLLAND]
■DISC 8 - 1964 [SLEEVE ART: SWEDEN]
■DISC 9 - 1965 [SLEEVE ART: SPAIN]
■DISC 10 - 1965 [SLEEVE ART: BELGIUM]
■DISC 11 - 1965 [DOUBLE A- SIDE / SLEEVE ART: FRANCE]
■DISC 12 - 1966 [SLEEVE ART: TURKEY]
■DISC 13 - 1966 [DOUBLE A-SIDE / SLEEVE ART: ARGENTINA]
■DISC 14 - 1967 [DOUBLE A-SIDE / SLEEVE ART: AUSTRALIA]
■DISC 15 - 1967 [SLEEVE ART: WEST GERMANY]
■DISC 16 - 1967 [SLEEVE ART: MEXICO]
■DISC 17 - 1968 [SLEEVE ART: JAPAN]
■DISC 18 - 1968 [SLEEVE ART: SOUTH AFRICA]
■DISC 19 - 1969 [SLEEVE ART: DENMARK]
■DISC 20 - 1969 [SLEEVE ART: PORTUGAL]
■DISC 21 - 1969 [SLEEVE ART: ISRAEL]
■DISC 22 - 1970 [SLEEVE ART: UK]
■DISC 23 - 1995 / 1996 [EXCLUSIVE DOUBLE A-SIDE SINGLE / SLEEVE ART: WORLDWIDE]





11月下旬入荷予定-----

★THE BAND  69年2NDが50周年記念盤アナログイシュー


●THE BAND ザ・バンド /  THE BAND
(50TH ANNIVERSARY SUPER DELUXE 2CD+BLU-RAY+180G 2LP+7" BOX) UNIVERSAL 16,500円(税込)



THE BAND ザ・バンド / THE BAND (50TH ANNIVERSARY EXCLUSIVE COLORED 2LP) UNIVERSAL 8,800円(税込)
パイン・ブラウン・スワール・ヴァイナル仕様

THE BAND ザ・バンド / THE BAND (50TH ANNIVERSARY 2LP) UNIVERSAL 4,620円(税込)
通常ブラック・ヴァイナル仕様


69年2NDが50周年記念で2LPアナログ・リイシュー!

デビュー作を超えると評価されるアメリカン・ロック史上の最高傑作。アメリカ音楽の様々な要素を含んだ1969年時点でのアメリカーナ・アルバムの頂点、通称「ブラウン・アルバム」。メンバーの3/4がカナダから南下してきたTHE BANDが、アーカンソー出身の唯一の米国人LEVON HELMに導かれるようにかつてのアメリカ南部の空気を吸い込み完成させたコンセプト・アルバム。かつてJUDY GARLANDやWALLY COXが所有し当時SAMMY DAVIS, JR.のものだったというバンドがハリウッド・ヒルズに借りたプール・ハウスで録音が行われています。

ストーリーテラーROBBIE ROBERTSONが南北戦争を題材に書き上げ、のちにJOAN BAEZがカヴァーして大ヒットした"THE NIGHT THEY DROVE OLD DIXIE DOWN"、R&Bを通過したRICHARD MANUELのファルセットが儚くも美しい"WHISPERING PINES"、LEVON HELMの力強い歌声が響く"RAG MAMA RAG"、のちにPAUL BETTERFIELDとのタッグでも披露されるRICK DANKOの男の名曲"THE UNFAITHFUL SERVANT"などなど、素朴で気取らない歌声の中にメンバーの信念とぬくもりが感じられながら、自信に溢れたバンド名を冠したとおり躍動感あふれるサウンドでTHE BANDの意匠を確立した名盤です。

個々のメンバーの才能が凝縮された高い完成度を誇る本作は全米チャートの9位を記録。プロデュースは前作に続いてJOHN SIMONが担当しています。


名匠 BOB CLEARMOUNTAINによる2019年最新ステレオ・ミックスによるオリジナル・アルバム音源を収録。





★ボウイ 69年2NDが50周年記念で2019年ブランニュー・ミックス仕様のアナログ・リイシュー!

●DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ / DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY) (TONY VISCONTI 2019 MIX) (LP)  PARLOPHONE  4,620円(税込)

69年2NDが50周年記念で2019年ブランニュー・ミックス仕様のアナログ・リイシュー!

オリジナル・プロデューサーTONY VISCONTIによる2019年ブランニュー・ミックスには同時リリースの豪華ボックス・セットのタイトルにもなった"CONVERSATION PIECE"をリストアしてフィーチャー。"CONVERSATION PIECE"は当初収録が予定されるもレコードの時間的制約によりオミットされた音源で、今回ようやく当初意図した位置でトラックリストに復元されることとなりました。

デビュー・アルバム『DAVID BOWIE』(1967年)を発表したDERAMを離れ、旧EMI傘下のPARLOPHONEに移籍を果たしたDAVID BOWIEが、68年に公開されたスタンリー・キューブリック監督映画『2001年宇宙の旅』(原題:2001: A SPACE ODYSSEY)に衝撃を受けて制作した69年のセカンド・アルバム。デビュー作のブリティッシュ・ビート・サウンドから急速に脱皮を果たし、ロック・スター"DAVID BOWIE"としての初めの一歩を踏み出した記念すべき作品。

『2001年宇宙の旅』から直接的にインスパイアを受けたタイトル曲"SPACE ODDITY"は、米アポロ11号による人類初の月面着陸の直前にシングル・リリースされ、全英1位を獲得。そしてその44年後の2013年5月には、カナダのクリス・ハドフィールド宇宙飛行士が国際宇宙ステーションでこの曲を歌い、宇宙で録音・撮影された初のミュージック・ビデオとしてYOUTUBEで公開されたニュースも世界的に話題となりました。全曲BOWIEの作詞・作曲。

アナログ盤はランダムにハンドナンバリングのラベル付きで世界流通し、NO.1からNO.1969まではシルヴァー・ヴァイナル仕様、NO.1970から2019まではゴールド・ヴァイナル仕様、それ以降はブラック・ヴァイナル仕様となっています。
※お選びいただくことは出来ません。ご了承ください。




★まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

 
PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) ピーター・アイヴァース / BECOMING PETER IVERS (2LP) RVNG INTL.3,850円(税込)


※LPにも初回限定で解説の日本語対訳が付属(ATOZ123と同内容)
ライナー日本語対訳: 松永良平

まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。



未発表トラック2曲も! プロデューサー/アレンジャーとしてのCURT BOETTCHERに焦点を当てた2019年新機軸アンソロジーがCD/LPリリース!

●CURT BOETTCHER & FRIENDS / LOOKING FOR THE SUN (LP) HIGH MOON RECORDS  2,860円(税込)

未発表トラック2曲も! プロデューサー/アレンジャーとしてのCURT BOETTCHERに焦点を当てた2019年新機軸アンソロジーがCD/LPリリース!

62年にGOLDEBRIARSを結成し斬新なハーモニー・ワークでフォーク・ロックを静かに革新、68年にはTHE MILLENNIUMの首謀者として、また実態の無いGARY USHERとのプロジェクトSAGITTARIUSの片割れとして、ドリーミーなコーラス/ヴォーカル・アレンジの手腕とスタジオ機材や技術の活用でソフト・ロック・ファン垂涎の録音芸術最高峰『BEGIN』や『PRESENT TENSE』を作り上げたご存知CURT BOETTCHER。日本においては90年代から数多くの彼の仕事が再発され、その類まれなるコーラス・アレンジの才能が高く評価されてきました。ソフト・ロック再評価の波もおさまり、とんと関連作のリリースもなかった昨今でしたが、突如としてHIGH MOONから彼の手掛けた作品集がリリースされます。

66年から67年にかけて、ハリウッドを拠点にCOLUMBIA STUDIOSで多くの時間を費やしたBOETTCHER。CBSは「CURT BOETTCHER STUDIOS」の略だと言い始めるものも出てくるほどに没頭したその仕事は、TOMMY ROEからGENE CLARK、PAUL REVERE & THE RAIDERS、ELTON JOHN、EMITT RHODESにBEACH BOYSなどなど多岐にわたるものでした。PHIL SPECTORモードのプロデューサー兼アレンジャーとして彼が実際に参加したセッションのいくつかはスタジオを楽器そのものとして活用するという革新的なもので、BRIAN WILSONにも影響を与えています。

本作はパフォーマーとしての彼ではなく、OUR PRODUCTIONSのイン・ハウス・プロデューサー/アレンジャーとしてのCURT BOETTCHERに焦点を当て、中でもオブスキュアでレアなシングル楽曲をコンパイルした新機軸のアンソロジー・コンピレーション。

冒頭のCINDY MALONE "YOU WERE NEAR ME"から度肝を抜かれます。1967年録音の完全未発! モロにSAGITTARIUSなサウンドをバックにキュートな女優の不安定なヴォーカルが浮遊するサイケデリック・ソフト・ロック超キラー! 66年のテレビ・シリーズ「BATMAN」の出演でも知られるシンガー/女優の未発表トラックに続くのは、THE BALLROOMの面々をバッキング・ヴォーカルに起用したRAY WHITLEYによるBOBBY JAMESONチューン"TAKE BACK YOUR MIND"に、こちらもRAYの未発表チューン"LORRAINE"、

THE MILLENNIUMやLEE MALLORY作品にも参加するVICTORIA WINSTONと組んだイノセントな男女デュオSUMMER'S CHILDRENのプロモ・オンリー・シングル"MILK AND HONEY"、のちにTHE ASSOCIATIONがヒットさせる"ALONG COMES MARY"をモノに出来なかったグループでもある英国出身のTHE BOOTIQUESによるCB流ガール・グループ・サウンドが光る"DID YOU GET YOUR FUN"、

GENE PITNEYライクなポップ・シンガーKEITH COLLEYが63年に一発屋的に残しSANDPIPERSもカヴァーしたシングルをのちにGARY USHERとTHE MILLENNIUMの面々とともに再録リプロデュースした"ENAMORADO"に、同じくKEITH COLLEYの共作でMAGIC LANTERNSのヒットでもおなじみの"SHAME SHAME"、

THE MILLENNIUMメイトSANDY SALISBURYがSANDY名義で残した極上プロモ・シングル"ALL I REALLY HAVE IS A MEMORY / THE BEST THING"、オブスキュア・シンガー・ソングライターGORDON ALEXANDERのアシッド・フォーク隠れ名盤68年唯一アルバム『GORDON'S BUSTER』に残されたBOETTCHERプロデュースの3作"LOOKING FOR THE SUN"、"MISS MARY"、"WINDY WEDNESDAY"などなど、天才の若き試行錯誤が詰まりに詰まったCD21曲/LP18曲をコンパイル。その多くは初CD化ではないもの、まとめて聴こうと思ったら手間とお金がかかる難易度&クオリティ高めの曲揃いです。永遠のサマーに添える究極のハーモニー・ポップ集! ソフト・ロック再評価の端緒となるのはこの1枚かもしれません。

NOW SOUNDS RECORDSの創設者/プロデューサーSTEVE STANLEYによるリサーチ&アッセンブル。ALAN BROWNSTEINによるオリジナル・マスター・テープからのリマスター。

CDにはレアなアーカイヴァル・フォト、BOETTCHER研究の第一人者DAWN EDEN GOLDSTEINによるエッセイ、GOLDSTEINとSTANLEYによるトラック毎詳細ノーツ掲載36ページ・ブックレット付属。





フレンチ・ブルー・アイド・ソウル/AORファン待望の2019年新作2NDがアナログ・リリース!

●AL SUNNY アル・サニー / PLANETS (LP)  FAVORITE RECORDINGS  3,520円(税込)

フレンチ・ブルー・アイド・ソウル/AORファン待望の2019年新作2NDがアナログ・リリース!

2017年のデビュー作『TIME TO DECIDE』がコアな好事家のみならずヨットロック・ファンからクラブ系リスナーまで広くメロウ好きの心を捉えた異才、現代フレンチ・ソウル・ミュージック・シーンから現れた若きシンガー/ミュージシャン/コンポーザーAL SUNNY。

ブラジリアン・ソウルの帝王TIM MAIAをはじめ、AMERICAやAL GREEN、AL JARREAU等を好み、ポップ、ロック、フォーク、エレクトロニック・ミュージックにもちろんブラック/ソウル・ミュージックを飲み込んだそのコンポージングは今回もそのままに、キャッチーなメロディとソウルフルなヴォーカル、ウォームでヘヴィなベースに強力なビートと美しいギターにキーボードのハーモニーはさらなる高みに到達。よりアーバン・メロウ路線にシフトし、夜の色香としなやかなグルーヴをまとったサウンドに包まれた「ヨーロッパのNED DOHENY」の異名も納得のAOR/モダン・ソウルの新たなスタンダードの誕生です。

パリでのライヴ&アナログ・レコーディングによる全8曲。



メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

11月上旬入荷予定-----  


★LET IT BLEED 
50周年記念で180グラム重量盤2LP+2XハイブリッドSACD+7"デラックス・エディション・リイシュー!

●ROLLING STONES ローリング・ストーンズ / LET IT BLEED (50TH ANNIVERSARY LIMITED DELUXE EDITION 180G 2LP+2HYBRID SACD+7" BOX) ABKCO  25,080円(税込)

69年8THが50周年記念で180グラム重量盤2LP+2XハイブリッドSACD+7"デラックス・エディション・リイシュー!

60年代DECCA/LONDON期の最後を飾るスタジオ作にして、BRIAN JONES問題の最中に創り上げられたSTONES史上最高のロック・アルバムとの呼び声高い過渡期の傑作。圧巻狂気のライヴ・フェイヴァリットなオープニング"GIMMIE SHELTER"、タイトル・トラック"LET IT BLEED"、BRIAN最後の参加作となった"MIDNIGHT RAMBLER"、KEITH RICHARDSのリード曲"YOU GOT THE SILVER"などなど、全編スリリングな初期STONESの到達点が収められています。RY COODER、LEON RUSSEL、AL KOOPER、DORIS TROYなど多彩な豪華ゲスト参加も見逃せません。JIMMY MILLERプロデュース。UK1位、US3位を記録。

LP/SACDにはステレオ/モノラル音源のBOB LUDWIGによる2019年最新リマスターをそれぞれ収録。LPはリストア・オリジナル・ジャケット装。SACDはカスタム・スリーヴ装となっています。LP未収のシングル"HONKY TONK WOMEN"と"YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT (無情の世界)"をモノラルで収録したオリジナル・ピクチャー・スリーヴ復刻仕様7"も付属しています。

エンボス・アーカイヴァル・ペーパーにプリントされた12 X 12ハンド・ナンバリング入り・レプリカ・サイン・リトグラフ3種、オリジナル69年UK DECCA盤に付属していた23 X 23フルカラー・ポスター・レプリカ付属。DAVID FRICKEによる新規エッセイ、ツアー・フォトグラファーETHAN RUSSELLによる未発表フォト収録80ページハードカヴァー・ブック付属。


※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいましたします。



★LET IT BLEED 50周年記念でリマスター・ステレオ180グラム重量盤2LPアナログ・リリース!
●ROLLING STONES ローリング・ストーンズ / LET IT BLEED
(50TH ANNIVERSARY LIMITED DELUXE EDITION 180G LP) ABKCO 3,300円(税込)

69年8THが50周年記念でリマスター・ステレオ180グラム重量盤2LPアナログ・リリース!

60年代DECCA/LONDON期の最後を飾るスタジオ作にして、BRIAN JONES問題の最中に創り上げられたSTONES史上最高のロック・アルバムとの呼び声高い過渡期の傑作。圧巻狂気のライヴ・フェイヴァリットなオープニング"GIMMIE SHELTER"、タイトル・トラック"LET IT BLEED"、BRIAN最後の参加作となった"MIDNIGHT RAMBLER"、KEITH RICHARDSのリード曲"YOU GOT THE SILVER"などなど、全編スリリングな初期STONESの到達点が収められています。RY COODER、LEON RUSSEL、AL KOOPER、DORIS TROYなど多彩な豪華ゲスト参加も見逃せません。JIMMY MILLERプロデュース。UK1位、US3位を記録。

ステレオ音源のBOB LUDWIGによる2019年最新リマスター。



★JEFF LYNNE'S ELO 『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がアナログ・リリース!

JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FRFROM OUT OF NOWHERE 
(DELUXE GOLD COLORED LP)  
COLUMBIA 5,720円(税込) 
メタリック・ゴールド・ヴァイナル。レンチキュラー・アルバム・カヴァー。ゲートフォールド・スリーヴ装。


●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FROM OUT OF NOWHERE
(BLUE COLORED LP)  
COLUMBIA  4,180円(税込) 
ブルー・ヴァイナル。



●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FROM OUT OF NOWHERE (STANDARD LP)
 
COLUMBIA  4,290円(税込) 
通常ブラック・ヴァイナル。スタンダード・シングル・スリーヴ装。


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がアナログ・リリース!

敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。





メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

10月下旬入荷予定-----
    



PAUL MCCARTNEYほか豪華参加の2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

●RINGO STARR リンゴ・スター / WHAT'S MY NAME (180G LP)  UNIVERSAL  4,180円(税込)

2017年の前作『GIVE MORE LOVE』以来2年ぶりとなる通算20作目のスタジオ・アルバム。JOHN LENNONの84年作『MILK AND HONEY』からの名曲"GROW OLD WITH ME"のカヴァーにはPAUL MCCARTNEYがベースとバッキング・ヴォーカルで参加。かつてBEATLESの63年作『WITH THE BEATLES』でJOHNがヴォーカルを担当していた"MONEY"のRINGOヴァージョンも披露しています。またオープニング・トラック"GOTTA GET UP TO GET DOWN"は義理の兄弟でもあるJOE WALSHと共作、"MAGIC"ではSTEVE LUKATHERと共作しています。

ほかEDGAR WINTER、DAVE STEWART、RICHARD PAGE、さらに昨年からALL-STARR BANDに復帰したMEN AT WORKのCOLIN HAY、WEEZERやPANIC! AT THE DISCOとの仕事でも知られるソングライターSAM HOLLANDERら新旧の顔ぶれがいつも通りに豪華参加し、最近の一連のアルバムと同様にRINGOの自宅レコーディング・スタジオROCCABELLA WESTでのRINGO自身によるプロデュースと、いつも通りに気取らない、いつも通りに心のこもった作品に仕上げられています。

「JOHNは生前、僕のことを感情に流されやすいタイプだと言っていた。"GROW OLD WITH ME"を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。JOHNを思いながら、自分の最高の歌唱を披露したと思っている。僕はPAULに是非この曲で演奏してもらいたいと思った。で、彼は参加を快諾してくれた。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒にちょっと歌ってもくれた。この曲にはJOHNも関わっているわけだし、僕も、PAULも参加しているってことだ。今回のアルバムを宣伝したくて話題作りのためにやったわけじゃない。ただこの曲をPAULと一緒にレコーディングしたかったんだ。(JOHN LENNONのプロデューサでもあった)JACK DOUGLASがこのトラックに提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、"HERE COMES THE SUN"のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち"4人"全員が関わっているんだよ。」

「COLIN HAYがALL-STARR BANDに加わるのはこれで3度目だ。ある友だちに言われたんだよ。『あなたはまだ知らないだろうけれども、COLINは何年か前に"WHAT'S MY NAME"という曲を書いている』とね。で、僕はそれを是非うちで一緒に聞こうと言った。だけどCOLINはその曲を見つけ出すことができなかった! 6年前に書き上げて、以来、どこかに放り込んだままになっていたわけだからね。けれどもやがて、彼は引き出しの奥の方か何かからそれを見つけ出し、うちに来て僕に聞かせてくれたんだよ。凄く気に入ったね。曲調もよかったし、特にヴァースが猛烈に気に入った。率直に言って、「僕の名前は?」なんてフレーズを歌い込むこを許される人はそんなに多くないと思う。だけど僕のコンサートに来たことがある人なら、この”WHAT'S MY NAME"ってフレーズには既に馴染みがあるはずだ。幸いなことに、僕の人生は平和と愛に恵まれてきた。一方で、もちろん試練や苦難に遭うこともあったけれども、僕はいつも明るい人生を歩んできたし、今も陽射しと温もりを感じている。本当に恵まれたことだと思う。それを苦痛に感じる人もいるかもしれないが、コンサートでも、いつも僕はいつも同じ話をする。自分たちに与えることのできるものはすべて与えるし、互いのために全力を尽くす。十分じゃないこともあるかもしれないけれども、ほとんどのショウが満足いくものになっていると思う。常にみんなのためにベストを尽くすようにしているし、みんなにもそうしてもらいたいと思っている。僕の望むことはそれだけだね。」

--- RINGO STARR


★キンクス 69年リリース英国ロック史上の傑作がボーナス追加で50周年記念リイシュー!


●KINKS キンクス / ARTHUR OR THE DECLINE AND FALL OF THE BRITISH EMPIRE (DELUXE EDITION 4CD+4X7" BOX)  BMG 9,680円(税込)

69年英国ロック史上の傑作が50周年記念デラックス・エディションで4CD+4X7"ボックス・セット・リイシュー!

●KINKS キンクス / ARTHUR OR THE DECLINE AND FALL OF THE BRITISH EMPIRE (2LP) BMG 3,080円(税込)
69年英国ロック史上の傑作がボーナス追加で50周年記念2LPリイシュー!


ブリティッシュ過ぎるブリティッシュ・ロック・バンドとして世界中のロック・ファンやミュージシャンから今も愛されリスペクトを受け続けているKINKS。2019年に入りRAYとDAVEのDAVIES兄弟がともに新曲に取り組んでいるとの話も伝わり、いよいよ再始動への期待も高まるまさしく英国史そのものバンドの黄金期の記録が豪華ボックス化。

68年の前作『THE KINKS ARE THE VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY』と並び称される傑作にして、ストーリーテラーRAY DAVIESの面目躍如たるロック・オペラ作品。アコースティック・サウンド薫る前作までのフォーキーな作風から一転、DAVE DAVIESのギターが冴え渡るソリッドなロック・サウンドが展開された傑作です。

元々は脚本家JULIAN MITCHELLとRAY DAVIESがストーリーを組み立てる英グラナダTV制作のドラマ番組のサウンドトラックというコンセプトの元で企画されたものの番組制作自体は途中で頓挫。RAY DAVIESの単独プロデュースによって完成した内容はRAYの義弟のカーペット貼り職人であるARTHUR ANNINGをモデルにしたARTHUR MORGANというキャラクターを軸に構成されたものとなりました。時に皮肉やユーモアを混ぜながらストーリーが展開、RAYの卓越したソングライティングが光る作品に仕上げられています。

オリジナル・アルバムの2019年最新リマスターのモノ/ステレオ音源にボーナスとしてそれぞれオルタネイト・ミックスやアセテート、モノ・シングル音源を追加したDISC 1&2に加え、

『ARTHUR』のレコーディング・セッションの最中に同時進行しながらも結局完成までには至らなかったDAVE DAVIESの幻のソロ・アルバム用音源にして、73年KINKSの『THE GREAT LOST KINKS ALBUM』になぞらえた『THE GREAT LOST DAVE DAVIES ALBUM』を収録したDISC 3、

RAY自身がコンパイルした未発表デモ・トラックのメドレーや、DAVEがドゥー・ワップ・クワイアARTHUR & THE EMIGRANTSと新たにレコーディングした2曲、THE COME DANCING WORKSHOP ENSEMBLEとの3曲の未発表トラック、そしてRAY DAVIESがリミックスした"AUSTRALIA"と"SHANGLI-LA"の2019年ミックス等をまとめたレア・トラックスのDISC 4をコンパイルし、

さらに当時のシングル4枚も2019年リマスター音源で7"復刻し収蔵。全収録曲のうち未発表曲が5曲、初発売となる別ヴァージョンが28曲含まれるファン必携盤です。

脚本家JULIAN MITCHELLらによるノーツ、RAY、DAVE、MICK AVORYへの新規インタビュー、各国アートワーク、メモラビリア等掲載68ページ・デラックス・ブック。プリンテッド・ポスター、フォト、エナメル・バッヂ付属。

「『VILLAGE GREEN』よりも前に『ARTHUR』の制作を始めていたんだ」「このアルバムは互いに重なり合っている、繋がっているんだ。"ARTHUR”は既に出来上がっていた。”AUSTRALIA”は多分、まだフォーティス・グリーン78番地に住んでいた頃に作ったと思うから、これも早い時期に出来たものだ。その当時、コックフォスターズに住んでいたDAVEに持っていって、あいつに演奏して聴かせたのを覚えている。<誰もけんか腰になっていない>ってフレーズに込められた皮肉に爆笑していたよ」







アイルランドが生んだ稀代のブルー・アイド・ソウルフル・ヴォイスVAN MORRISON
2019年待望の新作!!


●VAN MORRISON ヴァン・モリソン / THREE CHORDS AND THE TRUTH (2LP) 
CAROLINE INTERNATIONAL 3,960円(税込) 

2019年新作が2LPリリース!

元THEMのヴォーカリストという肩書きさらりと飛び超えアメリカへ渡り成功するなど、キャリアの早くから確固たる地位を獲得し未だ一線で活動を続ける アイルランドが生んだ稀代のブルー・アイド・ソウルフル・ヴォイスVAN MORRISON。

この4年間で6作目というハイペースで贈る通算41作目の最新作。2018年前作『THE PROPHET SPEAKS 』をはじめ、ここのところの作品は彼の人生とキャリアを通じ彼をインスパイアし続けてきたブルースやジャズ・ヴォーカル、R&Bの名曲の数々へのオマージュを中心としたカヴァー多数の構成となっていましたが、今作は久しぶりに全曲がオリジナル、作詞家DON BLACKとの共作"IF WE WAIT FOR MOUNTAINS"以外の全曲の作詞作曲をVAN MORRISON自身が手掛けプロデュースも務めた意欲作となりました。

カントリー界の名ソングライターHARLAND HOWARDがカントリー・ミュージックの定義付けとして残した名フレーズからタイトルが取られた本作はしかし決してカントリーとはなっていませんが、いつも通りに幅広いジャンルを横断し内包。HARRY BELAFONTEのサイドマンとしてキャリアをスタートし主にジャズ畑で活動、VAN作品では68年傑作『ASTRAL WEEKS』で名演を披露したギタリストJAY BERLINERが09年のライヴ・アルバム『ASTRAL WEEKS LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL』以来の客演を果たしているほか、THE RIGHTEOUS BROTHERSのBILL MEDLEYが"FAME WILL EAT THE SOUL"でデュエット参加し、やはりホワイト・ソウルな華を軽やかに添えています。

相変わらずの伸びやかさでジャジーにリラックスした名唱を聴かせる先行デジタル・シングル"DARK NIGHT OF THE SOUL"などなど、ラヴリーでオーガニックなクラシックVAN MORRISONが味わえる全14曲。







都会派AORシンガー・ソングライター、ビッシュことSTEPHEN BISHOP新作!!

●STEPHEN BISHOP スティーヴン・ビショップ
/ WE'LL TALK ABOUT IT LATER IN THE CAR (LP) BMG 2,860円(税込)

2019年新作がCD/LPリリース!

LAで音楽出版社探しに奔走していた若き日、友人LEAH KUNKELから紹介されたのちの盟友ART GARFUNKELが75年のソロ2ND『BREAKAWAY』にBISHOP楽曲2曲を吹き込んだことをきっかけにABC RECORDSと契約。その後すぐに76年デビュー作『CARELESS』、78年2ND『BISH (水色の手帖)』といったAOR屈指の名作を放ち、日本のファンの間では「ミスター・ロマンティック」とも称される都会派AORシンガー・ソングライター、ビッシュことSTEPHEN BISHOP。

2016年の『BLUEPRINT』以来3年ぶりとなるニュー・アルバム。前作に引き続き自身の過去のデモ音源を振り返り、スタジオで再アレンジすることで出来上がっていったという本作。「単なるバラッド歌手じゃないという宣言」だというリード・シングル"LIKE MOTHER LIKE DAUGHTER"に、エミー賞受賞映画音楽家CURT SOBELとの共作で2018年の米ファミリー向けドラマ「BENJI」に提供した"ALMOST HOME"、03年の自主盤デモ集『FEAR OF MASSAGE - DEMO 3』にも収録されていた"ONE IN A MILLION GIRL"、BISHも当時スタジオ/ツアーに参加したART GARFUNKELの77年3RD『WATERMARK』期のARTのステージでも聴けた"THE DAY YOU FALL IN LOVE WITH ME"、HARRY NILSSONの『POPEYE』サントラでも知られる女優/歌手SHELLEY DUVALLに提供した"TINY PILLOW"、そしてソングライター・レジェンドJIMMY WEBBが12歳ではじめて書いたというメランコリー・クラシックにして、BISHのコンサートではオープニングを飾るライヴ・フェイヴァリットとしてファンに知られる"SOMEONE ELSE"のカヴァーなどなど、ヴァラエティに富んだ全13曲を収録しています。

13歳で観たエド・サリヴァン・ショウでのBEATLESをきっかけに音楽に開眼したというBISH。「常にBEATLESには影響を受けてきたよ。とくに彼らに驚かされるのはその音楽の多様性さ。それがこのアルバムで僕がやろうとしたことだった。カントリーにポップ、そしてブロークン・ハートなラヴ・ソングもって感じに、これを少し、それも少しってね。楽しんでくれると嬉しいよ。」

記念すべき76年デビュー作『CARELESS』のジャケットをモチーフにしたアートワークもファンには嬉しい一枚です。






★XTC 82年5THが33回転200グラム重量盤2LPでアナログ・リイシュー!

●XTC / ENGLISH SETTLEMENT (200G 2LP) APE HOUSE LTD 3,300円(税込)

82年5THが33回転200グラム重量盤2LPでアナログ・リイシュー!

好評のうちに2016年ヴァージョンは今や廃盤、今回スタンダード・エディションとしてAPE HOUSEより再登場です。

ポップ・マエストロの風格さえ漂わせ、BEATLES作品に匹敵する完璧な内容と評された5作目は、前作『BLACK SEA』まで影を見せていたパンク的な性急さから一転、ANDYの純英国的ソングライティングのひとつの頂点としても評価される傑作です。本作のツアー中にANDYが体調を崩し以降のライヴ活動を停止と、ライヴ・バンドからスタジオ・プロジェクトへの脱皮という意味でもBEATLES的な重要な転換点となった一枚で、初期XTCの集大成的な、ある意味ラスト・アルバムのような作品です。

実に18か月というインターヴァルを置いたゆえか前作までの若さやエネルギーは一旦落ち着き、英国人としてのアイデンティティーを強く意識したどこか牧歌的なANDY PARTRIDGEの世界観により包まれながら、アコースティック・ギターの効果的な使用や内省的な側面なども表出。卓越したポップ・センスはそのままに、それまでには見られない凝りに凝ったアレンジの複雑さ、BEATLESから一歩奥へ深く行った英国の伝統ともいえるひねくれたコード進行にメロディ・センスとリズム感で、パワー・ポップからバラッド、2トーンにアフリカン・ビートやダブ処理なども飛び出すヴァラエティ豊かな楽曲群を2枚組というヴォリュームでまとめ上げています。この寄木細工のように繊細なサウンドを基本的には4人のバンド・サウンドで生み出しているのが本作の最もヤバいところ。再びのHUGH PADGHAMによるプロダクション。

オリジナル・ハーフ・インチ・マスター・テープからのリマスター。リリック・インサート付属。

ANDY PARTRIDGE
COLIN MOULDING
DAVE GREGORY
TERRY CHAMBERS


XTCの変名サイケデリック・スピンオフ・プロジェクト
THE DUKES OF STRATOSPHEAR85年1STが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!


●DUKES OF STRATOSPHEAR デュークス・オブ・ストラトスフィア
/ 25 O'CLOCK (200G LP) APE HOUSE LTD 2,860円(税込)

85年1STが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!

SIR JOHN JOHNSことANDY PARTRIDGE、THE RED CURTAINことCOLIN MOULDING、LORD CORNELIUS PLUMことDAVE GREGORY、E.I.E.I. OWENことIAN 'EEWEE' GREGORYからなる、ご存知XTCの変名サイケデリック・スピンオフ・プロジェクト、成層圏の公爵達ことTHE DUKES OF STRATOSPHEAR。

ANDY PARTRIDGEが10代の少年の頃に抱いたという「もしも60年代のサイケデリック・グループに入れたなら」という妄想ファンタジーをそのまま具現化した本プロジェクトは、「67-68年のサイケデリアの規則に従うこと」「テイク2までで録り終える事」「可能な限りヴィンテージな機材を使うこと」という3つのルールが布かれ、結果として憧憬を越えたまさしくあの時代の産物のような顔をしつつ顔を隠しながら活動。BEATLESやSYD BARRETT、TOMORROWの最良の瞬間にも引けを取らないサイケデリック・ポップを生み出していきました。

85年の4月1日エイプリル・フールの日に、「60年代後半の謎のグループによるロング・ロスト・コレクション」として発表されたデビュー・アルバム。「目に触れないことがバンドの神秘性を高めるとマネージャーが確信したため、バンドはスウィンドン(PSWINDON)で2回だけコンサートを行いました。最初のLPがリリースされた直後の1967年初頭のデビュー公演と、1967年8月、オリジナル・サマー・オブ・ラヴの頃に出された2枚目のLPのリリースを祝うためのギグでした。」

79年DAVE GREGORYの加入によって構想自体はスタートしていたものの、84年作『THE BIG EXPRESS』期のこの時期まで温められ続けた60Sサイケへの情熱。VIRGINには2週間のセッション猶予しか与えられなかったため、全6曲の12" EPという体裁を取り 先行jカットされたBEATLESパロディ"THE MOLE IN THE MINISTRY"もスタジオでの即興という早業ながらも非常に高い完成度を誇ります。『SGT. PEPPER』と同じくらいにチューンフルな楽曲にKINKSのPYE時代のBサイドのようなギター・ワークが詰まった 『EVOLUTION』や『THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』、『S.F.SORROW』ともタメを張る傑作に仕上がっています。SWAMI ANAND NAGARAことJOHN LECKIEの共同プロデュース。

JASON MITCHELLによるラウド・マスタリング・カット。





メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店


11月27日発売-----

★8cm CD特典♪ AC/DCのブライアン・ジョンソンが在籍した英国ニューカッスル出身のハード・ロック・バンドGEORDIEの3作品が一挙紙ジャケBLU-SPEC CDでリイシュー!
GEORDIE / ジョーディー / HOPE YOU LIKE IT / ロック魂 GEORDIE / ジョーディー / DON'T BE FOOLED BY THE NAME / ジョーディー2
GEORDIE / ジョーディー / SAVE THE WORLD / セイヴ・ザ・ワールド
●ジョーディー / 紙ジャケBLU-SPEC CD 3タイトルまとめ買いセット 9,720円(税込) 【特典:8cm CD 『君にすべてを』】
(WASABI)
AC/DCのブライアン・ジョンソンが在籍した英国ニューカッスル出身のハード・ロック・バンドGEORDIEの3作品が一挙紙ジャケBLU-SPEC CDでリイシュー! 英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。ボーナス・トラック収録。高音質『BLU-SPEC CD』採用。2019年24ビット・リマスター。DSDマスタリング採用。

・ロック魂 / WSBAC-0122 / 3,240円 (税込)
・ジョーディー2 / WSBAC-0123 / 3,240円 (税込)
・セイヴ・ザ・ワールド / WSBAC-0124 / 3,240円 (税込)

【特典】
『ジョーディー / 紙ジャケBlu-spec CD 3タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、特典 8cm CD 『君にすべてを』 を差し上げます。



メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店


10月23日発売-----

★レア曲2曲入りCDR特典♪ 2019年秋に初来日公演も決定! ハワイアン・メロウ・ファン垂涎! リチャード・ナットが超名盤『NOT JUST ANOTHER PRETTY FACE』の続編2作品『アンペインテッド・フェイス 1/2』『2/2』を同時リリース!
RICHARD NATTO / リチャード・ナット / UNPAINTED FACE 1/2 / アンペインテッド・フェイス 1/2 RICHARD NATTO / リチャード・ナット / UNPAINTED FACE 2/2 / アンペインテッド・フェイス 2/2
●リチャード・ナット / CD 2タイトルまとめ買いセット 4,536円(税込) 【特典:2曲入りCDR】
(ヴィヴィド・サウンド)
リチャード・ナットが超名盤『NOT JUST ANOTHER PRETTY FACE』の続編2作品を同時リリース! RICHARD NATTOの1980年の1STソロアルバム、コンテンポラリー・ハワイアンの超名盤にして、ハワイアンミュージック、AORファンだけでなく、SSW、ネオアコ、ブラジル音楽ファンからも愛され続ける珠玉のアコースティック・ミュージック『NOT JUST ANOTHER PRETTY FACE』。その続編と言える待望のガットギターによる弾き語り作品『UNPAINTED FACE 1/2』と『UNPAINTED FACE 2/2』が2枚同時リリース!

・アンペインテッド・フェイス 1/2 / VSCD3981 / 2,268円 (税込)
・アンペインテッド・フェイス 2/2 / VSCD3982 / 2,268円 (税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『リチャード・ナット / CD 2タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『2曲入りCDR』 を差し上げます。
未発表曲又はテイク違い等の音源を2曲収録したCDR特典です。
メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店


9月27日発売-----

★ボックス特典♪ ジェフ・ベックのライヴ・パフォーマンスが楽しめる5作品が<帯、ブックレット対訳付き>輸入盤国内仕様CDで一挙登場!

JEFF BECK GROUP / ジェフ・ベック・グループ / LIVE AT THE FILLMORE WEST 1968 / ライヴ・アット・フィルモア1968JEFF BECK GROUP / ジェフ・ベック・グループ / LIVE ON AIR 1972 LONDON & BREMEN / ライヴ・イン・ロンドン1972JEFF BECK / ジェフ・ベック / LIVE 1975 / ライヴ・ブロウ・バイ・ブロウ・イン・USA1975
JEFF BECK / ジェフ・ベック / TOKYO 1999 / ライヴ・イン・ジャパン1999JEFF BECK / ジェフ・ベック / FESTIVAL HALL 2002 / ライヴ・イン・ロンドン2002
●ジェフ・ベック / ライヴCD 5タイトルまとめ買いセット 12,744円(税込)【特典:収納ボックス】
(ALIVE THE LIVE)
ジェフ・ベックのライヴ・パフォーマンスが楽しめる5作品が<帯、ブックレット対訳付き>輸入盤国内仕様CDで一挙登場!

・ライヴ・アット・フィルモア1968 / IACD10204 / 2,376円 (税込)
・ライヴ・イン・ロンドン1972 / IACD10205 / 2,376円 (税込)
・ライヴ・ブロウ・バイ・ブロウ・イン・USA1975 / IACD10206 / 2,376円 (税込)
・ライヴ・イン・ジャパン1999 / IACD10207/208 / 2,808円 (税込)
・ライヴ・イン・ロンドン2002 / IACD10209/210 / 2,808円 (税込)

【特典】
『ジェフ・ベック / CD 5タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。

メールでのお問い合わせはこちらまで。
ディスクユニオンお茶の水駅前店

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
高価買取リスト
2020春版買取リスト続々完成!                                   
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
KAITORI1.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC