diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
12
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★再結成94年作が25周年記念でリマスター180グラム重量盤2LPリイシュー!

●HELL FREEZES OVER [25TH ANNIVERSARY] (180G 2LP) / EAGLES イーグルス 輸入LP 4,536円(税込) (GEFFEN / 7718985)

94年にMTVで行われた再結成スペシャル・コンサートのライヴ録音11曲にスタジオ録音4曲を追加して構成されたスペシャル・アルバム。

アルバム・タイトルは80年にEAGLESが活動を休止した際のDON HENRYのコメント"THE BAND WOULD PLAY TOGETHER AGAIN WHEN HELL FREEZES OVER"から採られており、日本語に直訳すると「地獄が凍った時にバンド活動を再開する」となりますが、"WHEN HELL FREEZES OVER (地獄が凍った時)"は英語の慣用句で「絶対に起こらない」「ありえない」の意となり、つまり、その「ありえない」はずの再結成が実現してしまったという意味合いとなっています。 

プロデュースはバンド・メンバーとELLIOT SCHEINER、ROB JACOBSが担当。BOB LUDWIGによるリマスター。


★再入荷!!限定盤!!!

●DUB TUNES (TREVOR JACKSON REMIXES) (LP/YELLOW VINYL) / TOMMY GUERRERO トミー・ゲレロ 輸入LP 2,430円(税込) (ED BANGER / ED112)

カリスマ・スケーターでありミュージシャンのTOMMY GUERREROがフランスの人気レーベルED BANGERへ提供した楽曲に加え、OUTPUTのレーベル・オーナーでも知られるTREVOR JACKSONのリミックス曲を収録した限定盤!




●EAST OF THE RIVER NILE / ZARA MCFARLANE ザラ・マクファーレン 輸入12" 1,836円(税込) (BROWNSWOOD / BWOOD201)

ジャイルズ・ピーターソンが運営するBROWNSWOODからUKジャズ×レゲエのバレアリック・アイテムが発売!
ニーナ・シモンやロバータ・フラックを彷彿とさせる精神性と歌唱力で、現在のUKジャズ・シーンでも屈指の存在感を放つザラ・マクファーレン最新12"は、レゲエとの蜜月を発露した2017年のアルバム『Arise』以降の集大成ともいえる1枚。プロデューサーにはブリティッシュ・レゲエの礎を築いたレジェンド、デニス・ボーヴェルを迎え、オーガスタス・パブロによる77年のクラシック「East Of The River Nile」をカバー。フィメール・シンガーのNORA DEANがTREASURE ISLEに残したエキゾチック・レゲエの名曲「ANGIE LA LA」に匹敵するレアグルーブ、スピリチュアル・ジャズ好きにも響く内容。甘く怪しい歌声はASUKA ANDOやアリアップを髣髴とさせフロア映えも抜群!DJ、セレクターに大推薦の一枚です。



★NYのSAN SIMONが放つデビュー7インチが登場!  

●GOLDEN LADY / C'EST LA VIE (7") / SAN SIMON 輸入7" 2,052円(税込) (SOUL SOCIEDAD / SR04)

NYのSAN SIMONが放つデビュー7インチが登場!  STEVIE WONDERの名曲「Golden Lady」をメレンゲ風にカバーした楽曲をA面に、B面にはサルサ・フレーヴァー香る「C'est La Vie」を搭載した注目作!



等々ブログ掲載品以外にも良タイトル入荷しております!!!!

1stと2ndをセットにした豪華アナログ2枚組!


●GOOD FOR YOU / ONEPOINTFIVE "2LP" / AMINE (HIPHOP) 輸入LP 6,534円(税込) (INTERSCOPE / B002925401)

ポートランド産新世代 Amineの1stアルバム『Good For You』と2ndの『ONEPOINTFIVE』をセットにした豪華アナログ2枚組!

ゲストは、Ty Dolla $ign、Nelly、Offset、Charlie Wilson、Kehlani、Gunna、G Herbo、Rico Nastyなどなど! 

正規再発盤!オリジナル・マスター・テープからのリマスター!!


●LADY OF MINE (LP) / JOE TOSSINI AND FRIENDS 輸入LP 3,672円(税込) (JOE TOSSINI MUSIC / JTM001)

モンド/ラウンジ/カシオ/アウトサイダー・ファン驚嘆の89年自主制作デビューLPがCD/LPリイシュー!

シチリアに生まれ、イタリア、ドイツ、カナダを渡り歩きニュージャージーに定住したイタリア系アメリカ人JOE TOSSINI。2016年にEFFICIENT SPACEレーベルがリリースしたオブスキュアDIYカルト・ウェーヴ・ブート・コンピレーション『SKY GIRL』への収録でも極々一部で話題となった異才です。

母親を亡くし、二度目の結婚が崩壊した後、不安で落ち込んだTOSSINIが治療の一環として取り組んだという楽曲製作でしたが、たまたま地元のクラブTHE RICKSHAW INNで活動していたバンド・リーダーPEPPINO LATTANZIと親しくなったことにより9人のプレーヤーと5人のバッキング・ヴォーカリストという野心的なキャストを揃え、なぜか彼の特異な楽曲群は盛大かつ低予算に具現化されることとなりました。

音楽素人が残したコスモポリタン・ラウンジ・ミュージックの隠れた傑作として評価される本作は、オリジナルは200ドルを越えるレア・プライヴェート・プレス盤。

哀愁のカシオトーン・サンバ"IF I SHOULD FALL IN LOVE"にイタリア語による巻き舌クルーナー"SULLA LUNA"や"SINCERITA"、ゲーム・ミュージックのようなイントロからチープなホーンに導かれる天然サイケデリック・ソウル"WILD DREAM"などなど、実際に地下室で録音されたアンダーグラウンド感覚とジェントルで真摯ながらもローファイなJOE TOSSINIのヴォーカルが静かに炸裂する真にオリジナルな名曲名演で詰まっています。オブスキュアで絶妙にチープなモダン・シンセ・ブギーを発掘するワシントンの名門PEOPLES POTENTIAL UNLIMITED/PPUレーベル・ファンにもお薦め。

EFFICIENT SPACEの協力を得て、アーティスト自身の名を冠したJOE TOSSINI MUSICからの正規再発が実現。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。未発表フォト掲載ライナーノーツ。

ちなみに彼は2015年にもセルフ・リリースのインスト・アルバム『WHEN YOU LOVE SOMEONE』をリリース、また作家としてもフィクション小説「THE DEVIL IN WHITE」や自伝「THE ACCOUNTS OF MY LIFE」を著しています。

ダウンロード・コード付属。


正規アナログ2LPリイシュー!


●THE UNICORN / THE GARDEN OF LOVE (2LP) / PETER GRUDZIEN 輸入LP 4,104円(税込) (SUBLIMINAL SOUNDS / SUBL023LP)

74年アウトサイダー・ミュージックの傑作盤が未発表アルバム音源とともに初の正規アナログ2LPリイシュー!

NYはクイーンズの片隅でここではない何処かのアーバン・アシッド・ヒルビリーを一人で鳴らしたカルト宅録ワンマン・バンド・ゲイ・アウトサイダーPETER GRUDZIEN。

「世界初のサイケデリック・カントリー・コンセプト・アルバム」と評される『THE UNICORN』は、夕闇に響くブルーグラス・マウンテン・ミュージックなストレンジ・アメリカーナが、テープ・エフェクトとミュージック・コンクレート、ファズ・ギターに塗れ、シュールレアルな歌詞、宗教や死、セックスや時事問題などのテーマとともいN渾然一体となって溶け出すアウトサイダー・ミュージック史上に残る傑作盤です。

ボーナスLP『THE GARDEN OF LOVE』は50年代から70年代にかけての未発表マテリアルで構成される一枚で、GRUDZIENのインクレディブリー・ストレンジでキー・オブZな音世界が同様に拡がります。

オリジナル・マスター・テープからのトランスファー。オリジナル・アートワークを元にしたゲートフォールド・スリーヴ装。NYのストリートでスーツケースに詰めて手売りされたというオリジナル盤同様の500枚限定盤。

180g重量/限定アナログ盤!!


●THE GUITAR PLAYER - 180G LIMITED VINYL / DAVY GRAHAM デイヴィー・グラハム 輸入

British Trad/Folkの第一人者にして英国Folk系ギタリスト全ての師匠とも言える革新的アーティスト、英Pyeからリリースした'63年デビュー作が蘭Music On Vinylより180g重量/限定アナログ盤で'19年待望の再発!

Sonny Rolllinsの'Don't Stop The Carnival'に始まりJulie Londonの'Cry Me A River'、Ray Charlesの'Hallelujah I Love Her So'などのジャズ/ビッグ・バンドの楽曲をセンスのいいアレンジとかなりの技巧を用いた名カヴァーで披露。以後の英Folk系ギタリストに影響を与えた名作です。
【限定アナログ盤/180g重量盤】

180グラム重量盤LP!!


●STEVE MCQUEEN (LP/180G) / PREFAB SPROUT プリファブ・スプラウト 輸入LP 2,700円(税込) (SONY / 88875194581)

80年代最高のソング・ライターの一人、パディ・マクアルーン率いるPREFAB SPROUTの代表作が180グラム重量盤LPでリイシュー!

英国特有の曇り空の下、バイクを囲む4人の若者たちの真っ直ぐな眼差し・・・印象的なジャケットに包まれた本作は、切なさ、瑞々しさ、初々しさ、懐かしさ、清らかさが同居するポップな傑作として長く愛されている。一音一音の際立ち方やアルバムの持つ透明感等、彼等の特性をプロデューサーであるトーマス・ドルビーは最大限に活かしている。甘く切ないメロディに今と懐かしさを同居させたエヴァーグリーンな一枚。


ABBEY ROADリマスター高音質盤!!


●FIVE LEAVES LEFT (LP) / NICK DRAKE ニック・ドレイク 輸入LP 3,888円(税込) (ISLAND / 3734756)

69年1STがアナログ・リイシュー!!

若くして夭逝した天才SSWの英国アシッド・フォーク名盤。21歳でデビューした少し神経質な若者の、優しく儚いメロディ、苦悩と知性に満ちた歌詞、軽やかさと緊張感を併せ持った豊かなギターの響き、そして翳りのある歌声が唯一無二の個性となって物憂げで繊細な世界を湛える作品集。じわじわと耳の奥へと侵食すること請け合いです。確かに暗く悲しいけれど、陰鬱だったり陰惨だったりではない絶妙な美しさが虜になる名作。英国トラッド/フォークの名プロデューサーJOE BOYDプロデュース。

オリジナル盤エンジニアJOHN WOODによる69年オリジナル・マスター近似マスターからのABBEY ROADリマスター高音質盤。24ビット・デジタル・トラックのダウンロードコード封入。

生前はわずかに3枚のアルバムを残した彼の、最初の一葉。 69年、プロデュースはJOE BOYDによるもの。ROBERT KIRBYの深い惑いの陰翳を描くストリングスに包まれたRICHARD THOMPSONの流麗なギター、PENTANGLEのDANNY THOMPSONによるベースにも注目したい。 そして、なによりその歌には秋の空気を思い切り吸い込んだ寂しさに似た感動が残る。

再入荷!!


●CITY POP (LP+7") / BENNY SINGS ベニー・シングス 輸入LP 4,104円(税込) (STONES THROW / STH2403X)

こちらは現在のところ入荷数未定となります。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。オランダが生んだポップ・マエストロ、BENNY SINGSが2018年9月に日本のみで先行販売したアルバム『CITY MELODY』の曲目が一部差し替えとなり、曲順も大幅変更、タイトルも『CITY POP』と変更されてリリースされるアナログ盤に、日本限定でリリースされた7インチをセット!7インチA面の「Softly」はアルバムのアナログ盤には未収録のヴァージョンです!
■ジャケットイラスト:Ryu Okubo

日本盤CD未収録曲が3曲追加!曲目も大幅に変更されているため、聴いた時の印象も全く違うものになるはず!

新たに追加された曲のうち1曲はタイトルが「Nakameguro」(!)でオランダのラッパー、Faberyayoが参加、日本盤CDと同じく、カナダのSSW/マルチ・インストゥメンタリストのMocky、日本が世界に誇るソロ・ユニットCorneliusの参加曲も収録されています。Tuxedoなどの活動でも知られるソウル・シンガー、Mayer Hawthorneがプロデュースに関わった曲も!

さらにアルバムから先行カットされ日本限定で販売された7インチがセット!7インチA面の「Softly」はアルバムのアナログ盤には未収録のヴァージョンです!
人懐こいメロディと疾走するビートが穏やかに溶け合うベニー節の真骨頂とも言えそうな名曲"Softly (US)"(日本盤CDに収録。アナログ盤には未収録。Tokyo Verはポエトリーが日本語、無印Verは英語になっています!)をA面に、ベニーがかねてからファンを公言してきたCorneliusとのコラボが実現した“My World ft. Cornelius”をB面に収録。こちらは繊細かつ有機的なエレクトロ・メロウ唄ものチューン♪

2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」ほか各局にて放送予定/NETFLIXにて全世界独占配信される総監督:渡辺信一郎、アニメーション制作:ボンズによるアニメ作品『キャロル&チューズデイ』のエンディング用に書き下ろしの新曲を提供することも決定しています!(なんと、この作品の劇伴には『CITY POP』にも参加しているMockyやKings Of Convenienceなどの海外勢も多く参加!)






ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
1990年『ディーヴォのくいしん坊・万歳』が2LPデラックス・エディション再発!! DISC 2には未発表やレア・トラックスが総勢12曲!!
3種類のカラー盤で登場!!


●DEVO / SMOOTH NOODLE MAPS (DELUXE) (2LP/180G/BRAIN DRAIN VINYL)
輸入LP 5,346円(税込) (FUTURISMO / FUTNO31C / 0634158930409)








●DEVO / SMOOTH NOODLE MAPS (DELUXE) (2LP/180G/POSTMODERN CHAOS VINYL)
輸入LP 5,346円(税込) (FUTURISMO / FUTNO31 / 0634158930386)








●DEVO / SMOOTH NOODLE MAPS (DELUXE) (2LP/180G/DONUT GLAZE VINYL)
輸入LP 5,346円(税込) (FUTURISMO / FUTNO31B / 0634158930393)








●ANNE BRIGGS / ANNE BRIGGS: LIMITED EDITION GOLD VINYL - 180G LIMITED VINYL/REMASTER
輸入LP 3,888円(税込) (TOPIC (UK) / TTSLP002 / 0714822940023)

Bert Janschをはじめ初期英国Folkシーンに多大な影響を与えた名Singer/SSW、英Topicから発表された'71年デビュー作がCDに続きゴールド・カラー/リマスター/180g重量盤限定アナログで'19年復刻再発!

pro.に英Folk/Trad復興の立役者の一人A.L.Lloydを迎え、後にBert JanschやLED ZEPPELINも取り上げた名曲'Blackwater Side'を筆頭に、'Willie o Winsbury''The Cockoo''Reynardine'等々数多くのアーティスト/バンドが取り上げる名Tradの数々を、朴訥かつ伸びやかな歌声で清清しく歌い上げる、言わずもがなの名作です!!

英音楽ジャーナリストKen Huntによる新規ライナーとAnn Briggsによる新規コメント、写真を掲載したインナー・スリーヴを収納。
【限定アナログ盤/Remaster/180g重量盤/Gold Colored Vinyl】





●ANIMALS / IN THE BEGINNING (180G LP)
輸入LP 1,944円(税込) (REPLAY / RPLP8653 / 5022221008653)

70年リリースの最初期ライヴ・アルバムが180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

63年12月30日、地元ニューカッスルはCLUB A'GOGOでの初期ステージを捉えたライヴ・アルバム。ベースにCHAS CHANDLER、ドラムスにJOHN STEEL、リード・ギターにHILTON VALENTINE、オルガン、ピアノにALAN PRICE、ヴォーカルにERIC BURDONというデビュー直前の若き野獣たちが、アメリカから迎えたブルース・マンSONNY BOY WILLIAMSONと共演した伝説の一夜。
CHUCK BERRYにBO DIDDLEY、JOHN LEE HOOKERと、ロウな演奏にシャウトするヴォーカルが熱気に包まれ暴発寸前で充満する珠玉の名演盤です。一部でSONNY BOY WILLIAMSONがドラム参加。





●ERIC CLAPTON WITH JIMMY PAGE / SNAKE DRIVE (180G LP)
輸入LP 1,944円(税込) (REPLAY / RPLP8103 / 5022221008103)

最初期音源集が180グラム重量盤アナログ・リリース!

A面には65年ホーム・スタジオMILES ROADでのJIMMY PAGEとの共演ジャム・セッションを、B面にはそのJIMMYを代わりに推薦し脱退したYARDBIRDS時代の名演を収録した、63年から65年にかけての若きブルース・ギタリストとしてのERIC CLAPTONを収めた全12曲。





●QUEEN / RADIO GA GA IN TOKYO - JAPAN 1985 (CLEAR LP)
輸入LP 2,484円(税込) (CODA / CRLVNY015 / 5060420347111)

85年FMラジオ放送用ライヴ音源がクリア・ヴァイナル仕様でLP化!

85年5月11日、東京は代々木体育館公演からのハイライトを収録。日本でのオリジナル・メンバー最後のツアーとなった来日公演。"KILLER QUEEN"、"RADIO GA GA"、"ANOTHER ONE BITES THE DUST"、"BOHEMIAN RHAPSODY"、"WE WILL ROCK YOU"、"WE ARE THE CHAMPIONS"などなど、日本を愛してくれた彼らならではのベスト・ヒッツによるセット・リストで沸かせてくれた名演のステージです。1000枚限定盤。





●JEAN COHEN SOLAL / CAPTAIN TARTHOPOM: HIGHLITER YELLOW VINIYL - LIMITED COLOURED VINYL/2018 REMASTER
輸入LP 3,456円(税込) (SOUFFLE CONTINU / FFL045 / 3491570057223)

Georges Moustakiのバック・メンバー等70年代初期French Jazzシーンでミュージシャンとして活動すると共に60年代末期より仏国営放送傘下GRMを筆頭にMovie/Library Music作曲家としても活躍した仏出身のflu/doule-b奏者、仏Sonopresse傘下Connectionに移籍し発表された'73年作が仏SouffleContinuから新規リマスター/700枚数量限定カラー・ヴィニール(Highliter Yellow)仕様アナログ盤として'18年復刻再発!

マスターはオリジナル・マスター・テープからの本アナログ盤用新規リマスタリング音源を使用。
【700枚数量限定Color VInyl仕様アナログ盤/2018 Remaster/180g重量盤】






●CARLTON JUMEL SMITH / COLD DIAMOND & MINK / THIS IS WHAT LOVE LOOKS LIKE ! (7")
輸入7" 1,080円(税込) (TIMMION (FIN) / TR725 / 5050580709614)

デビュー7インチが好評を博したCARLTON JUMEL SMITHの新作が登場です!

前作は二元性でいうと闇の印象を受けたが、今作は光といったところでしょうか、なんとも多幸感に満ちた1曲です。ソウル・リスナーのツボを心得たCOLD DIAMOND&MINKによる好演も光る必聴盤!



★完全生産限定盤 3LP+Tシャツ付き BOX!!!!

●ライヴ・アット・ロックパラストLP BOX) / STRAY CATS ストレイ・キャッツ 国内LP 8,640円(税込) (ヤマハミュージックメディア / YMCP10048)

ドイツのTV番組【ロックパラスト】で放映されたライヴから収録。パート1は1983年8月20日ドイツ、ローレライで行われた屋外フェスティヴァルからの収録。3rd.アルバム『セクシー&セヴンティーン』発売後で、選曲・演奏とも彼らのベスト・オブ・ベストとも言える内容。彼らの師匠とも言えるデイヴ・エドモンズが2曲で客演。パート2は1981年7月16日ドイツ、ケルンでのステージで、デビュー間もない初々しくもワイルドで熱いライヴを繰り広げる。
(インフォメーションより)


★[小野リサプロデュース]纐纈歩美初のボサノヴァ・アルバムがLP化!


●纐纈歩美 / オ・パト 国内LP 4,860円(税込) (CRAFTMAN RECORDS / CMRS26 / 4988044044623)

※LP / 完全限定プレス

■演奏:纐纈歩美(alt sax)、フェビアン・レザ・パネ(piano)、馬場孝喜(electric guitar)、佐藤慎一(bass)、藤井摂(drums)、小野リサ(acoustic guitar, scat)
■アナログ盤企画/監修:塙耕記
■33rpm/180g重量盤
■マスター盤プレッシングマスター盤プレッシングとは・・・
通常はカッティングされたラッカー盤(凹)から、マスター盤(凸)→マザー盤(凹)→スタンパー盤(凸)という工程でアナログ盤をプレスしますが、「マスター盤プレッシング」ではマザー盤・スタンパー盤を製作せずに、マスター盤から直接プレスします。 2度のコピーを省くため、カッティング時に近い溝が形成され、よりダイレクトでリアルな音の再生を実現いたしました。


★SONIC YOUTHのスティーヴ・シェリーのレーベル"SMELLS LIKE"からリリースした10インチがリプレス!

●RAINCOATS / EXTENDED PLAY (10") 輸入10" 1,620円(税込) (SMELLS LIKE / SLR012 / 2299990223242)

THE SLITSと双璧を成し、THE SHAGGSをも彷彿とさせる初期ROUGH TRADEが世界に誇るガールズ・ポストパンク・バンド、THE RAINCOATSが1994年にSONIC YOUTHのスティーヴ・シェリーのレーベル"SMELLS LIKE"からリリースした10インチがリプレス!
1994年に他界してしまったNIRVANAのカート・コバーンに捧げられた1枚。ドラムはスティーヴ・シェリーが叩いています。 グランジ全盛期にリリースされたポストパンク名盤!



★SUMMER SUNの黒盤が待望の再入荷!お早目に!!

●YO LA TENGO / SUMMER SUN (2LP) 輸入LP 2,862円(税込) (MATADOR / OLE5481 / 0744861054818)

30年以上に渡りUSインディーシーンの第一線で活躍する米ニュージャージー州ホーボーケン出身のカリスマバンド、YO LA TENGOが2003年にリリースした10作目のアルバム『SUMMER SUN』が待望のリプレス!

■ブラック・ヴァイナル

日本でも長年に渡り熱狂的なファンに支持されている彼等の、フリー・ジャズの要素を感じさせるクワイエットな作風でシーンに多大なる影響を与えた、2003年リリースの通算10枚目のアルバムにして名盤『Summer Sun』のヴァイナルがリプレス決定!オリジナル盤は中古市場で高値で取引されているなかでファン待望のリプレスとなる本作は、通常のブラック・ヴァイナルに加え、日本のみで限定販売されるイエロー/ブルー・スプリット・カラー・ヴァイナルでもリプレス決定!さらに日本限定カラー盤は500枚限定生産のためレア化必至!!







●SHARON VAN ETTEN / REMIND ME TOMORROW (LP/CLEAR BLUE VINYL) 輸入LP 3,024円(税込) (JAGJAGUWAR / JAG331LPC1 / 0656605233130)

NYブルックリンを拠点に活動するSSW、SHARON VAN ETTENが約5年ぶりとなるアルバム『REMIND ME TOMORROW』をリリース!



★80年2NDがアナログ・リイシュー!

●LUCINDA WILLIAMS / HAPPY WOMAN BLUES (LP) 輸入LP 3,780円(税込) (SMITHSONIAN FOLKWAYS / FOLKWAYSFTS31067 / 0093073106717)

70年代から活動をはじめ、オルタナ・フォーク/アメリカーナ・シーンを代表する女性シンガー・ソングライターとなったLUCINDA WILLIAMS。前作デビュー作は全編ブルース・カヴァーで構成されていましたが、今作は全曲オリジナルで挑んだ意欲作です。フォーク、ブルース、カントリー等の伝統を自身のルイジアナ・ルーツと絡めながら現代的にミックスしたそのサウンドでまさに新世代のクラシックといえる一枚に仕上がっています。



★フランスのステレオラブ meets ハイ・ラマズ!仏産シンセ・ドリーム・ポップ注目株、ル・シュペール・オマールのデビュー・アルバム! 

●LE SUPERHOMARD / MEADOW LANE PARK (LP/WHITE VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (ELEFANT / ER1238LP / 8428846112381)

■限定ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

2015年に日本レーべルのRALLYEより国内盤『Maple Key』を発表し話題となったフランス出身のル・シュペール・オマール、待望となるデビュー・アルバムが満を持して登場! 彼らはタヒチ80とも親交のあるChristophe Vaillantをリーダーとし、のびやかな歌声を披露する女性ヴォーカルJulie Big、結成当初から参加し本作でもChristopheと共同プロデュース、さらに録音とミックスも手掛けるBenoit Pithonなどが参加。 STEREOLABやBROADCASTを想起させるドリーミーかつソフト・サイケなシンセ・サウンドが特徴で、しなやかなストリングスからもセンスが感じられ、チャンバー・ポップ好きにもアピールできる完成度。 そこにHIGH LLAMASのような、BURT BACHARACHや60年代のライブラリー・ミュージックを現代風にアレンジした心地よい楽曲、そしてフランス出身を感じさせる洒脱な空気感が加味され、見事なラウンジー・ポップを作り上げています! 




★2019年春、DJ&サウンドプロデューサーLAVA(ラヴァ) オリジナルアルバム発売に先駆けた7inchアナログ盤、自身のレーベル「Mundo Novo」よりリリース決定!

●ラヴァ / COMO EL VIENTO E.P. 国内7" 1,944円(税込) (MUNDO NOVO / MUNO2 / 4988044044784)

2019年春、DJ&サウンドプロデューサーLAVA(ラヴァ) 約7年ぶりとなるオリジナルアルバムが、自身のレーベル「Mundo Novo」より発売決定いたしました。それに先駆け、リード・トラック「Como El Viento」(風のように)を先行7inchアナログで発売いたします!現地ミュージシャンSaùl Santolariaをフィーチャリングしスペイン録音されたその名の通り軽快なラテン・トラックは世界中で大ヒットを記録した自身の楽曲「Morena」に続くフロア・キラーになること間違いなし!カップリングはブラジル人女性ヴォーカリストSabrina HellshをフィーチャリングしBPMアップしたダンスフロア使用の「Wind Blows on the Dance Floor Version」とのダブルサイダー!!




●シングス・アー・ソー・スロウ (10") / J.B. HUTTO & HIS HAWKS J.B.ハット & ヒズ・ホークス 国内10" 2,916円(税込) (CHANCE RECORD / SPACE701)

黄金の1950年代、黒人のみにむけられたシカゴ・ゲットー・ブルース、奇跡のリイシューがここに誕生!
彼は単なるエルモア・フォロワーではない!50年代の空気をたっぷりと吸ったダウン・ホーマー、J.B.ハットーの原点がここにある。瞬時にゲットーを想起させるような、このざらついた空気感・・・これはスタートにして究極だ!

1950年代シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコード音源、そのオリジナル・アナログ・マスターを当時録音時に使用されていた世界的にも希少なAmpex社製テープ・レコーダーで再生してのデジタル化に成功。最高、最強の音質と音圧、それも1940年代末から50年代前半に最高に贅沢な音楽メディアとして各社がこぞって発表したと言われる、10インチのアナログ・アルバムで復活させるという、拘り抜いたアナログ企画がここに登場!!

60年代中盤以降、シカゴを代表するスライド・ブルース・ギタリストとして君臨したJ.B.ハットー。彼が28才となる1954年に初レコーディング・セッションに臨んだチャンス作品群を究極のフォーマットで!後年さらに前面に押し出される事になる彼のスライド・ギターは開花中でありながら、ここにある、シカゴ・ゲットーを瞬時に想起させるようなゴツゴツとした味わい、臭い、ざらついた空気感のあるブルースは他に求め得ないもの、誤解を恐れずに言うなら彼は只のエルモア・フォロワーではなく、黄金のシカゴ50’sサウンを後年に伝える伝道師的存在でもあるのだ。再生用、保管用と思わず2枚欲しくなる、ここでしか味わえない原音体験をこの10インチで是非!オリジナル・アナログ・マスター使用、他ではおよそ再生不能の黄金時代のヴィンテージ録音、黒人のみに向けられた50年代シカゴ・ブルースのゲットー・サウンドがこれだ! 

●“Things Are So Slow”は当時の発売テイク・マスター(3:00)が消滅しているため、唯一現存するテイク1のマスター(3:45)を使用しました。不況に対する憤りを一気にぶつけるかのようなヴォーカルの異様な生々しさ、またジョニー・ジョーンズのピアノ・ソロ・パートも加えられて、オリジナル・テイクと同等、あるいは以上のものとなっています。同時録音の”Dim Lights”セッションはテープすべてが消滅しているため、現存するのはこの曲のみ!





●ブロウ・ヘヴィー (10") / JOHN "SCHOOLBOY"PORTER 国内10" 2,916円(税込) (CHANCE RECORD / SAPCE702)

黄金の1950年代、シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコードの、知る人ぞ知る、サックス・プレイヤー、ジョン“スクールボーイ”ポーターのシングル音源が、時空を超え、あの”ブラサキ”の甲田”ヤングコーン”伸太郎の解説を従えて、究極のフォーマット10インチ・アナログレコードで復活。ジャケ・アート・ワークも最高!これは2枚買い必至です!

1950年代シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコード音源、そのオリジナル・アナログ・マスターを当時録音時に使用されていた世界的にも希少なAmpex社製テープ・レコーダーで再生してのデジタル化に成功。最高、最強の音質と音圧、それも1940年代末から50年代前半に最高に贅沢な音楽メディアとして各社がこぞって発表したと言われる、10インチのアナログ・アルバムで復活させるという、拘り抜いたアナログ企画がここに登場!!

1950年代に吹き込まれた幻の作品が蘇る!チャンス・レコードの看板プレイヤー、テナー・サックスの名手による世界初の単独アルバム!
リズム&ブルースとジャズを自在に行き来した、伝説のジョン“スクールボーイ”ポーターの音源が時空を超え、10インチ・アナログレコードで登場!!

日本が世界に誇るジャンプ・バンド、”ブラサキ“ことBLOODEST SAXOPHONE(ブラッデスト・サキソフォン)のリーダー、甲田“ヤングコーン”伸太郎が選曲を担当。スクールボーイが奏でる重厚なブロウと、美しい音色を究極のフォーマットで!
抜群のジャケ・アート・ワークで思わず2枚買いしたくなる事請け合い!
この機会を逃したら二度と手に入らない!興奮のヘヴイ・ブロウ!を見逃すな!!



★長らく廃盤だったスタジオワン関連の秘蔵音源が再プレス!

●INVADERS / YOU TOUCH MY SOUL 輸入7" 1,404円(税込) (DIGIKILLER RECORDS / DKR153 / 2299990657114)

2013年に再発され即完売、長らく廃盤だったスタジオワン関連の秘蔵音源が再プレス!スタジオワン音源をUKのSIR COLLINSが借りて録音、NYのWARICKAレーベルから極少量のみリリースされたという幻の音源。内容も最高でソウルフルなINCADERSのボーカルに痺れまくり!初期のスタジオワン音源のグルーブがそのまま刻まれた大推薦盤です。






★68年1STがホワイト・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

●BEGIN (COLORED LP) / MILLENNIUM ミレニウム 輸入LP 3,456円(税込) (SUNDAZED / LP5230C)

コーラスワーク、ヴォーカルアレンジの冴えと録音技術が活きた説明不要の録音芸術最高峰68年作品。60年代のアメリカン・ポップスはコーラス・グループが華やかに活躍した時代で、THE MILLENNIUMもその一つでした。中心人物のCURT BOETTCHERは62年にGOLDEBRIARSを結成し、フォーク・ロック系のグループとして斬新なハーモニー・ワークが注目されました。しかしながら商業的成功には恵まれず紆余曲折の末、THE MILLENNIUMを結成します。

本作は彼等の唯一のアルバムとなりますが、前衛的であるという理由でプロモーションされずに終ってしまいます。このグループを他の60年代に活躍したグループから際立たせているのは、BOETTCHERによるコーラス・ワーク、ヴォーカル・アレンジの手腕とスタジオ機材と技術の活用で、16トラックでいち早くレコーディングしたことです。CURT BOETTCHERの才気が創造した今作は、歳月とともに評価が高まり現在では名盤の一枚になっています。


★KING CRIMSON'73年作以降の計6枚組200g重量限定アナログ・ボックス・セットが登場!


●1972- 1974 LIMITED EDITION VINYL BOXED SET - 200G LIMITED VINYL / KING CRIMSON キング・クリムゾン 輸入LP 19,224円(税込) (DISCIPLINE GLOBAL MOBILE / KCLPBX503)

'73年作から'74年作計3タイトルの再発アナログ盤+'73年作別テイク/ミックス音源を収録したアナログ盤+'75年作のEXPADED EDITION2枚組アナログ盤の計6枚組200g重量限定アナログ・ボックス・セットが'18年登場!
'73年作『LARKS' TONGUES IN ASPIC』、'74年作『STARLESS AND BIBLE BLACK』、'74年作『RED』計3タイトルのアナログ盤、加えて一般未発売の新規コンピレーション作『LARKS' TONGUES IN ASPIC (alt takes/mixes)』アナログ盤、初アナログ化となる『USA, EXPANDED EDITION, 2013 MIX』2枚組アナログ盤を収納。

2012年再発『LARKS' TONGUES IN ASPIC: 40th ANNIVERSARY EDITION』に収録されていたアナログ一枚分の別テイク/ミックス音源、『USA, EXPANDED EDITION, 2013 MIX』と題された2013年再発『USA: 40th ANNIVERSARY EDITION』に収録されていたアナログ2013ミックス音源を収録。

偉大なる名バンドの重要な作品群を最新のミックスで一挙手に入れることができる豪華アナログ・ボックス。バンドをビッグ・ネームに押し上げていったいずれも重要なアルバムをハイ・クオリティのアナログで体感できるお薦めの再発盤です。

各オリジナル・アルバムは英Discipline Global Mobileから'11-'13年にリリースされた40th Anniversary Editionと同じSteven WilsonとRobert Fripp監修のリマスター/リミックス音源を使用。各タイトルはそれぞれオリジナル・デザインのジャケットに収容。
『LARKS' TONGUES IN ASPIC (alt takes/mixes)』は2012年再発『LARKS' TONGUES IN ASPIC: 40th ANNIVERSARY EDITION』に収録されていた別テイク/ミックス音源からの抜粋、音源はSteven Wilson監修2012ミックスを使用、ジャケットはUSオリジナルのジャケット・デザインを使用。
『USA: EXPANDED EDITION, 2013 MIX』は2013年再発『USA: 40th ANNIVERSARY EDITION』に収録されていた2013ミックス音源を収録、音源はRobert Fripp、David Singleton、Tony Arnold監修の2013ミックスを使用。
当時のレコーディング/ライヴ等の写真を掲載した24ページのブックレットを封入。 '69年デビュー作から'75年『RED』までの各種ジャケット・デザインを掲載したポスターを封入。

【限定6枚組アナログ盤/200g重量盤】




★デッドストックがお安くなって再入荷!

●SKYDOG: THE DUANE ALLMAN RETROSPECTIVE (NUMBERED LIMITED EDITION 180G 14LP BOX SET) / DUANE ALLMAN デュアン・オールマン 輸入LP 43,200円(税込) (CONCORD / 38796)

2013年に7CD BOXでリリースされるもすぐに廃盤となった至高のボックス・セット『SKYDOG』が180グラム重量盤14LPボックスでリリース!

ロック史上における最も偉大なギタリストの1人として死後も尚絶大な人気を集めるDUANE ALLMAN。あまりのヒットぶりに発売後瞬時に市場から姿を消した、数々の代表的録音から未発表曲までをも網羅した究極の7CD ボックスセットが待望のアナログ・ボックス化。

ALLMAN BROTHERS BAND結成以前のTHE ESCORTS、THE ALLMAN JOYS、HOUR GLASSから、スタジオ・セッションマンとしてレコーディングしたDELANEY & BONNIE、BOZ SCAGGS、RONNIE HAWKINS、ARETHA FRANKLIN、WILSON PICKETT等の名曲の数々、貴重なソロ音源やALLMANS初期音源、さらにGRATEFUL DEADとのライヴ・ジャム音源までを全129曲を収録したグレイトな逸品です。未発表レコーディングやレアなシングル音源、ライヴ、セッション、永らく廃盤となっていた音源等も収録。プロデュースはDUANE ALLMANの娘のGALADRIELLE ALLMANとBILL LEVENSONが担当しています。

56ページ・ブックレット付属。ナンバリング入り1000セット限定盤。


★驚愕のリイシュー盤!! 知られざるゴスペル・モダン・ソウルの名品がまさかの再発! 

●OLD TIME WAY (LP) / JEFFREY ROBERSON & THE NEW LIFE SINGERS 輸入LP 3,348円(税込) (HIGH JAZZ / HJLP004)

現在JEFF ROBERSON & NULIFE名義で精力的に活動を続けるJEFFREY ROBERSONが1982年にBLACK DIAMOND RECORDSよりリリースしたという幻の一枚がHIGH JAZZよりまさかのリイシュー! モダンブギー好きにも受けそうなサウンドにゴスペル仕込みのパワフルなボーカルが交じり合う強力盤。限定300枚リリースですのでお買い求めはお早めに!




●LIFE (LP/180G) / CARDIGANS カーディガンズ 輸入LP 3,564円(税込) (STOCKHOLM / 5722093)

スウェディッシュ・ポップを代表するバンド、THE CARDIGANSの全てのアルバムがNYのSterling Soundでリマスターされ、180グラム重量盤LPでリイシュー! 

『Life』 (1995年発表) オープニングの「カーニヴァル」が世界的ヒットを記録したセカンド・アルバム。売上150万枚の成功を収めた。 トーレ・ヨハンソン・プロデュースでスウェディッシュ・ファンにはお馴染のタンバリン・スタジオで録音。 


★DAUGHTERの紅一点、エレナ・トンラがEX:RE(エクス・レイ)名義でソロ・デビュー作をリリース!

●EX:RE (LP) / EX:RE エクス・レイ 輸入LP 2,484円(税込) (4AD / 4AD0132LP)

NYのインディシーンとも共鳴するUK発3ピース・ロック・バンド、DAUGHTERの紅一点、エレナ・トンラがEX:RE(エクス・レイ)名義でソロ・デビュー作をリリース!

コクトー・ツインズやディス・モータル・コイルが築き上げた耽美で幽玄なサウンドスケープに退廃的な世界観で人気のレーベル〈4AD〉の意思を継承する英国ロンドンのバンド、ドーター。

デビュー作『If You Leave』(2013年作)、2作目『Not To Disappear』(2016年作)の大ヒットにより確固たる人気・実力を獲得し、最近ではRSD2018にリリースしたゲーム音楽作品『Music From Before The Storm』が即完するなど、ここ日本でもインディー・ファンを中心に絶大な支持を得ているバンドの、ヴォーカルであり紅一点のフロント・ウーマン、エレナ・トンラがエクス・レイ名義でソロ・デビュー作をリリース!

〈4AD〉の社内エンジニア兼プロデューサーのファビアン・プリンや、以前ドーターの作品にアレンジで参加した作曲家ジョセフィン・スティーブンソンがチェロとボーカルの一部で参加した本作は、まるで夢の中にいるようなシンフォニックなサウンドプロダクションに、透明感のある乾いたボーカルとギターやピアノ、そしてチェロのオーガニックなメロディが美しく響き合う粒揃いの楽曲を収録。ネーミングとなったプロジェクト名エクス・レイは、「Regarding ex (元カレについて)」と「 X-Ray(レントゲン)」と言う意味で、その中に本当に何があるのかと言う意味を持って名付けるなど、 非常にパーソナルなアルバムで、切迫感とカタルシスの必要性が両方詰まった作品である。







●CRUSHING (LP/180G/GREEN VINYL) / JULIA JACKLIN ジュリア・ジャックリン 輸入LP 2,808円(税込) (POLYVINYL / PRC378LP)


★70年サントラ盤がボーナスDVD付属のピンク・ヴァイナル仕様で初の正規アナログ・リイシュー!

●THE MINX ORIGINAL SOUNDTRACK (COLORED LP+DVD) / CYRKLE サークル 輸入LP 3,456円(税込) (MODERN HARMONIC / MH-8070)

"RED RUBBER BALL"カヴァーやオリジナル"TURN DOWN DAY"のヒットで日本でも人気の高い米ポップ・グループ、ソフト・ロック・バンドTHE CYRKLE。映画公開前の67年にバンドが音楽を手掛けたお色気スパイ映画「THE MINX」のサウンドトラック盤。ペイズリー・サイケデリックな意匠に3声のハーモニー、時代のポップ・サイケな音像はもちろん、ジャケットの良さも相まって彼らの作品の中でも一番人気の一枚となっています。未だ激レアなオリジナル盤の一部モノ仕様盤に加え、ボーナス・トラック4曲を追加収録。お昼寝BGMの最高峰ことタイトル曲"MINX"の輝きは失われません。

バンド・メンバー協力の元、オリジナル・マスター・テープからのリマスター。映画「THE MINX」のオリジナル本編を完全収録したDVD付属。ゲートフォールド・スリーヴ装。


★LP+CD2枚組/180g重量盤限定アナログで登場!

●NEXUS: LP+CD EDITION - 180G LIMITED VINYL / VIRGIL & STEVE HOWE VIRGIL HOWE/STEVE HOWE 輸入LP+CD 2,808円(税込) (INSIDE OUT / 88985486121)

YES及びソロ/各種プロジェクトで活動するProgressive Rockシーンを代表する名ギタリスト:Steve Howeと90年代以降の実父の活動をサポートすると共にTHE KILLER METERS/LITTLE BARRIE等実力派英国新世代R & R/Funkバンドのメンバーとして活躍した実子:故Virgil Howeによるデュオ、'17年作がCDと同時にLP+CD2枚組/180g重量盤限定アナログでも登場!

全曲の作曲を手掛けたことで初の連名作として発売を予定されながら、'17年9月のVirgil Howe急逝により追悼作となった1枚。Virgilの爪弾く端正で情感豊かなp/keyとSteveのカラフルなgプレイ/フレーズが織り上げる抒情的かつクラシカルなインスト楽曲を収録。タイトル曲を筆頭に、故人がRemixを手掛けたYESの'03年企画盤『REMIXIES』に通じるAmbient House/Chill Out的な音像を全編で構築、カラフルかつ煌びやかで浮遊感に満ちた音空間の中でSteve Howeのgフレーズ/ソロが心地良く天翔る楽曲/サウンドが聴き手の心を洗う、故人の惜しまれる才と父としての愛情を深く感じさせる秀作です!!オリジナル・インサートを添付。




★2枚組/180g重量盤限定アナログで'19年再発!!

●SYMPHONIC LIVE: LIVE IN AMSTERDAM 2001 - 180G LIMITED VINYL / YES イエス 輸入LP 3,888円(税込) (国(COUNTRY) / 0213403EMX)

Progressive Rockを代表する名バンドの一つ、欧Eagle Recordsから発表された、欧Eagle Recordsから発表された'02年Live盤が独Ear Musicから2枚組/180g重量盤限定アナログで'19年再発!
'01年作『MAGNIFICATION』発表後、Meat Loafのメンバーとして活動していた(後にCAMEL/THE SYN/RENAISSANCEのツアー・メンバーとしても活躍)SPIRALINGのTom Brislin(key)をサポートに迎えて行われた欧州ツアーから同年11月蘭Amsterdam:Heineken Music Hall公演の模様を収録。同作収録曲'Don't Go'を含む代表曲を加えた選曲、バックにorchestraを迎え、YESの楽曲を更にSymphonicに盛り立てる重厚な音像等々、編集盤ながらもバンド及びこのツアーの魅力を上手く伝えるコンパクトながらも聴き応えのあるLive盤です。
ゲートフォールド仕様ジャケット。音源は本アナログ用の新規マスタリング音源を使用。
【限定アナログ盤/180g重量盤/2枚組】






●IF YOU CAN BELIEVE YOUR EYES AND EARS (MONO VERSION ON GOLD VINYL LP) / THE MAMAS & THE PAPAS ママス&パパス 輸入LP 4,104円(税込) (SUNDAZED / ASUN5343GLD)

66年作がモノ仕様ゴールド・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

モダン・フォークとソフト・ロックを繋ぐパイオニアであり西海岸のフラワー・ムーヴメントを象徴するバンドTHE MAMAS & THE PAPAS。カルテット独自のハーモニーとともに、リーダーJOHN PHILLIPSのソングライティング・センスやアレンジ能力、プロデュース力もすでに完成されている記念すべきデビュー・アルバム。"MONDAY MONDAY"や"CALIFORNIA DREAMIN'"など無数のカヴァーを生んだソフト・ロック・クラシックはもちろんのこと、アシッドな雰囲気すら漂わせる"GOT A FEELIN'"、オールドタイミーにかつお洒落にアレンジされたBEATLESカヴァー"I CALL YOUR NAME"、ママパパのイメージからやや外れた黒っぽいビートを聴かせる"SOMEBODY GROOVY"などなど、ヒット曲以外にも素晴らしい楽曲が沢山詰め込まれた時代の傑作です。

当時発売後トイレの上からシールを貼ったジャケが多く出回っていますが、今回の再発ではオリジナルLP通り「トイレ」が写ったジャケットが再現されています。とはいえSUNDAZEDの粋な計らい?で現物にはシュリンクの上からSUNDAZEDシールが貼られています。

※こちらの商品は同一バーコードで旧譜ブラック・ヴァイナル仕様と2018年流通ゴールド・ヴァイナル仕様が存在しています。中古品等をご購入の際にはご注意ください。





●NEVER ANSWER / FRIGHTNRS 輸入7" 1,296円(税込) (DAPTONE / DAP1121)

現行バンドとは思えない60Sのロックステディ、メロウ・ソウルを聞かせてくれるNYのFRIGHTNRS。2012年に自主リリースした人気曲を待望の7インチ化!ラバーズ風味の哀愁ロックステディーは井の頭レンジャーズやASUKA ANDOファンにも直撃のハズ。まるでLATE60'Sにタイムスリップしたかのようなビンテージ音はとにかく最高でセレクターに大推薦の一枚です。


待望の未発表デビューアルバム登場!!


●REMA REMA / FOND REFLECTIONS (2LP) 輸入LP 3,024円(税込) (4AD / 4AD0069LP / 0191400006911)
The ModelsとSiouxsie and the Bansheesの元メンバーらによって結成され、1980年に発表したデビューEP『Wheel in the Roses』の1枚で解散し<4ad>のカルト的なバンドとして知られる、Rema Remaがバンド解散から40年の歳月を経て遂に未発表デビューアルバムをリリース!バンドがオープンリール式やカセットに録音していた豊富なアーカイブから選り抜かれ再構築された本作は、当時のライブセットをほぼ反映させた内容となっている。
CDには『Extended Wheel in the Roses』という名の2枚目が付属し、タイトルの通り1980年にリリースされたEPのオリジナル版4曲にEPのAサイドである「Feedback Song」「Rema-Rema」と同じスタジオセッションで録音された楽曲「Entry」、1979年のロンドンのAlbany Empire公演にてEPのBサイドである「Instrumental」「Fond Affections」と共に録音された「No Applause」「Murdermuzic」の2曲が加わっている。

現代ブラジリアン・メロウ・グルーヴの頂点ルーカス・アルーダ、待望の3年半ぶり3rdアルバム!!


●LUCAS ARRUDA / ONDA NOVA 輸入LP 4,104円(税込) (FAVORITE RECORDS / FVRLP143 / 3760179354645)
■輸入盤LP / 2枚組 現代ブラジリアン・メロウ・グルーヴの頂点=ルーカス・アルーダ、待望の3年半ぶり3rdアルバムが発売決定!リリースは今回もアンドレ・ソロンコ等を擁するフランスの気鋭レーベル〈Favorite Recordings〉からということで、その品質は間違いありません!1stアルバム『Sambadi』( '13)、2ndアルバム『Solar』( '15)が共に大絶賛を浴び、その都会的な極上メロウ・グルーヴがブラジリアン・フュージョン・ファンやDJ諸氏の心を鷲掴みにしてきたブラジルきっての洒落者、ルーカス・アルーダ。もはや期待しかなかった3年半ぶりの3rdアルバムがついに到着! そして、これがまたも絶品中の絶品! 前作でもその片鱗は見せていたものの、本作はさらにAOR方面に振り切ったサウンドへとシフトしており、その楽曲クオリティは、近年のAORリバイバルの真打ち登場と言っても過言ではないほどにハイレベル。エヂ・モッタの2018年作『Criterion of the Senses』にも参加していた兄チアゴ・アルーダとの共同プロデュースということもあってか、同作と共通するニオいを随所で振りまいており、まさにエヂと双頭の〈ブラジリアンAOR近年最高傑作〉と言える内容に仕上がっています! いやむしろ、よりフロアライクなグルーヴや色気あるサウンドを求めるリスナーにとっては、本作はエヂを凌駕しているとさえ言えるでしょう! 往年のAOR名盤へのオマージュのようなジャケットもいい味出してます。


●DAVID BOWIE / MOTHERS TO CHAOS (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (ROXBOROUGH MUSIC / ROXMB011-C / 2299990223247)
91年FMラジオ放送用ライヴ音源がグリーン・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ化!91年11月29日、NYCのACADEMY OF MUSIC公演を収録。ソロ・キャリアをリセットしてまで突如として結成されたハード・ロック・バンドTIN MACHINE。ヴォーカル、サックス、ギターのDAVID BOWIEを中心に、ギターにREEVES GABRELS、ベースにTONY SALES、ドラムにHUNT SALES、リズム・ギターにERIC SCHERMERHORNという布陣の小規模バンド編成で臨んだ「IT'S MY LIFE」ツアー期の一夜。91年9月の新作2NDアルバム『TIN MACHINE II』を引っさげたステージで、新作からは"BABY UNIVERSAL"、"YOU BELONG IN ROCK'N ROLL"、"GOODBYE MR. ED"を披露、89年の前作からは"CRACK CITY"、"I CAN'T READ"など、この時期でしか聞けないハード・ロッキンなBOWIEを堪能できる貴重な名演です。300枚限定盤。





●JOACHIM KUHN / MELODIC ORNETTE COLEMAN 輸入LP 3,564円(税込) (ACT MUSIC + VISION / ACTLP97631 / 0614427976314)
ドイツの重鎮ピアニスト、ヨアヒム・キューンのソロ作が登場!ACT のピアノ・ソロ・シリーズ“Piano Works”第13 弾でのリリース。そもそもこのシリーズはキューンの第1弾から始まり、第9 弾で2 作目(ミヒャエル・ウォルニーとのデュオ。本シリーズでのデュオ作はこれだけ。)、そして今回で3作目となる。今作のコンセプトは、オーネット・コールマンが書き溜めていたメロディをソロ・ピアノのために再構築するもの。キューンとオーネットは1995~2000 年に共演、16 回のコンサートを行い、各コンサートの前にスタジオで10 曲の新曲を作ったそう。そのため、キューンはオーネットと共演していた当時の170 曲もの楽譜と録音を所有する唯一の人物であり、今作の収録曲は“Lonely Woman”以外、作品として発表されたことのない楽曲だという。オーネットの代表曲“Lonely Woman”から始まる。メロディのひとつひとつの音を噛みしめるように弾くキューンの演奏はどこか物悲しく、オーネットへのレクイエムのようである。続く未発表の楽曲の数々は、ブルースに根付き、讃美歌やゴスペルのようでもあり、シンプルながら美しいオーネットの世界そのもの。そのメロディにインスピレーションを受けたキューンの即興は、時に荒々しく、時に審美的であり、オーネットの世界をキューンの解釈によってさらに展開・発展させていく。なお、ラスト14 曲目のみキューンの楽曲である。フリー・ジャズのアイコンであるオーネットと、長く共演した偉大なピアニスト、ヨアヒム・キューンの、次元を超えた共演とも言える今作。およそ20 年の時を経てオーネットの楽曲に再び魂が吹き込まれた。
Joachim Kühn (piano)






●PASCAL COMELADE / DEVIATIONIST MUZAK 輸入7" 1,620円(税込) (SLOWBOY / BOY29 / 2299990222754)
Toy-p等を駆使し、独自のノスタルジック、かつウィットに富んだサウンド/音楽性を確立した仏Avan Popの第一人者、'18年シングルが独Slowboyから200枚限定7"アナログで登場!
タイトなドラムと遊び心あるピアノ/シンセがキャッチーなシングル2曲とカヴァー2曲を収録した7"アナログ。
カヴァーはソウル・シンガーJimmy Raffinの名曲'Black is Black'、ROLLING STONESの哀愁あるスロー・ソング'Sweet Virginia'、いずれも心の琴線に触れる哀愁携えている楽曲をComeladeの'らしさ'でポップで軽快かつ味のある秀逸なカヴァーに仕上げています。





●ZARA MCFARLANE / EAST OF THE RIVER NILE 輸入12" 1,836円(税込) (BROWNSWOOD / BWOOD201 / 5060180323813)
ジャイルズ・ピーターソンが運営するBROWNSWOODからUKジャズ×レゲエのバレアリック・アイテムが発売!ニーナ・シモンやロバータ・フラックを彷彿とさせる精神性と歌唱力で、現在のUKジャズ・シーンでも屈指の存在感を放つザラ・マクファーレン最新12"は、レゲエとの蜜月を発露した2017年のアルバム『Arise』以降の集大成ともいえる1枚。プロデューサーにはブリティッシュ・レゲエの礎を築いたレジェンド、デニス・ボーヴェルを迎え、オーガスタス・パブロによる77年のクラシック「East Of The River Nile」をカバー。フィメール・シンガーのNORA DEANがTREASURE ISLEに残したエキゾチック・レゲエの名曲「ANGIE LA LA」に匹敵するレアグルーブ、スピリチュアル・ジャズ好きにも響く内容。甘く怪しい歌声はASUKA ANDOやアリアップを髣髴とさせフロア映えも抜群!DJ、セレクターに大推薦の一枚です。





●GARY NUMAN / I, ASSASSIN (LP/DARK GREEN VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (BEGGARS BANQUET / BBQLP40 / 0607618004019)
ウルトラヴォックス、ジョン・フォックスからの影響を強く受け、一時代を築いた英国シンセ・ポップのパイオニア、ゲイリー・ニューマンが1982年にリリースしたソロ4作目『I, ASSASSIN』が、当時のアナログテープから復元されたHDオーディオの高音質&ダークグリーン・ヴァイナル仕様でより再発!積極的に導入したダンス・ビートと、独特の浮遊感を持つファンキーなミックカーンのフレットレスベースを全面的にフィーチャーした前作『DANCE』はまさに、ゲイリー・ニューマンとミックカーンの共作といっても過言ではなかったが、本作でもその路線はそのままに、ベースに当時まだ無名だったピノ・パラディーノを起用し制作された。
ダンス・ミュージックに接近し、極上のエレクトロ・ホワイト・ファンク・サウンドを実践した先鋭的な内容で彼の中期を代表する作品である。






●BRYAN ADAMS / SHINE A LIGHT (LP) 輸入LP 3,888円(税込) (POLYDOR / 6788539 / 0602567885399)
カナダ出身のSSW、BRYAN ADAMSがアルバム『SHINE A LIGHT』をリリース!先行シングル「SHINE A LIGHT」はED SHEERANとの共作曲! ジェニファー・ロペスとのデュエット曲「ザッツ・ハウ・ストロング・アワ・ラヴ・イズ」も収録!
※輸入盤CDとは1曲収録曲が異なります。
★世界を代表するロックンローラー ブライアン・アダムスのニュー・アルバム! 
★先行シングル「シャイン・ア・ライト」は エド・シーランとの共作曲! 
★ジェニファー・ロペスとのデュエット曲「ザッツ・ハウ・ストロング・アワ・ラヴ・イズ feat. ジェニファー・ロペス」も収録 
★LP(輸入盤CD[678-8538]とは1曲収録曲が異なります) 
■Bryan Adams:1980年デビュー。全世界アルバム売上数は6,500万枚。グラミー賞受賞、アカデミー賞とゴールデングローブ賞にノミネート、母国カナダのジュノー賞は18回受賞(=殿堂入り)しハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに星がある。カナダ勲章を授章。2017年1月、12回目の来日公演で、自身24回目の日本武道館公演を行った。日本武道館での公演数は、洋楽アーティストではエリック・クラプトン(91回)に次いで歴代第2位。フォトグラファーとしても世界的に活動している。 





●LIGHTMEN PLUS ONE / ENERGY CONTROL CENTER (2LP) 輸入LP 3,456円(税込) (NOW-AGAIN / NA5157LP / 0659457515751)
BUBBHA THOMAS率いるLIGHTMENの傑作3rdがNOW-AGAINよりアナログリイシュー!Deep Funkクラシック・コンピの『Funky 16 Corner』にも収録のB-4「The Phantom」の収録アルバムとしても有名です。一作ごとにジャズファンク度が増しており、これが次作『Country Fried Chicken』で爆発することになるが、本作では「The Phantom」、「Wench」に「Blues For Curtis」の3曲が素晴らしいスピリチュアルジャズチューンで特にオススメ。アウトテイクやシングルバージョンも収録された満足感の高いナイスリイシュー! 






ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

●SPENCER DAVIS GROUP / THE SECOND ALBUM (CLEAR LP)
輸入LP 2,376円(税込) (KLIMT / MJJ338CC / 0889397603380)

66年セカンドがボーナス・トラック追加のクリア・ヴァイナル仕様180グラム重量盤でアナログ・リイシュー!

STEVE WINWOODの17才らしからぬなソウルフルな歌声をフィーチャーした"LOOK AWAY"や、初の全英NO.1ヒットとなったジャマイカン・シンガーJACKIE EDWARDSの軽快な"KEEP ON RUNNING"などを収めるセカンド・アルバム。66年のヒット・シングルAB面"GIMME SOME LOVIN"に"BLUES IN F"、ROY ORBISONクラシック"OH! PRETTY WOMAN"など全5曲をボーナス追加。500枚限定盤。





●ALLMAN BROTHERS BAND / LIVE IN WASHINGTON DC, DECEMBER 13, 1970 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (DBQP / DBQP08 / 0889397004088)

70年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!

70年12月13日、WASHINGTON D.C.のAMERICAN UNIVERSITYはLEONARD GYM公演を収録。その日の2公演からセカンド・セットの5曲とファースト・セットの2曲をコンパイル。

2ND『IDLEWILD SOUTH』プロモート・ツアーでのNYのFILLMORE EAST公演を終えたばかりのABB。さらにこの3か月後には再びFILLMORE EASTでライヴ・アルバム『AT FILLMORE EAST』を残すことになる彼らの、同収録のブルース・レパートリー"STATESBORO BLUES"、"STORMY MONDAY"、"YOU DON'T LOVE ME"に加え、『IDLEWILD SOUTH』からの"DON'T KEEP ME WONDERIN'"、"LEAVE MY BLUES AT HOME"も披露。さらに20分に及ぶ"WHIPPIN' POST"などノリにノッた時期を堪能できる一枚です。





●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / REVOLUTION BLUES: LIVE AT THE BOTTOM LINE, NEW YORK, 16TH MAY 1974 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR019 / 0634438545361)

74年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!

74年5月16日、NYはBOTTOM LINE公演を収録。CRAZY HORSEの中心メンバーDANNY WHITTENの72年のドラッグによる死や翌73年のCSN&YのローディーBRUCE BERRYの死など2人の近い友人の死を経験し、自身も不安定な精神状態からドラッグに溺れていた70年代初頭のNEIL YOUNG。73年2-4月のソロ・ライヴをまとめた『TIME FADES AWAY』を皮切りに、二人の追悼アルバムでもある同8-9月に録音され75年まで日の目を見なかった『TONIGHT'S THE NIGHT』、続く74年2-4月録音7月リリースの新作『ON THE BEACH』と、徐々に精神的リハビリを進めていった時期の貴重な録音です。

完全に突発的かつ自発的な一夜で、本来RY COODERのギグのオーディエンスとしてその場にいたYOUNGがその演奏に触発されステージに上がったというソロ・アコースティック・セット。CSNYの"HELPLESS"などに加え、当時ライヴで披露されていた"GREENSLEEVES"、さらには『ON THE BEACH』から"REVOLUTION BLUES"、"ON THE BEACH"、"AMBULANCE BLUES"、『TONIGHT'S THE NIGHT』からは"ROLL ANOTHER NUMBER FOR THE ROAD"、75年の『ZUMA』からは"PARDON MY HEART"、76年STILLS-YOUNG BANDの『LONG MAY YOU RUN』に収録される"LONG MAY YOU RUN"など、未だ未発表だった楽曲群も披露するファン必聴の一夜です。





●JONI MITCHELL / LIVE IN NEWPORT 1969 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR015 / 0634438045342)

69年NEWPORT FOLK FESTIVAL音源がLP化!69年7月19日、NYロードアイランドで開催された伝説のNEWPORT FOLK FESTIVAL。11月に米PBSで「THE SOUNDS OF SUMMER」として放送された一夜です。

"CHELSEA MORNING"など初期のクラシックにデビュー作のアルバム・トラック"CACTUS TREE"、DINO VALENTIアンセム"GET TOGETHER"、次作70年『LADIES OF THE CANYON』に改めて収録される"THE CIRCLE GAME (青春の光と影)"のセルフ・ヴァージョンなどなどを収録。まさにこの日初めてJAMES TAYLORと邂逅したというJONI、2人のその後も含めて来るシンガーソングライター・ムーヴメントの萌芽と言い切れるファン必聴の伝説音源です。





●CAPTAIN BEEFHEART (& HIS MAGIC BAND) / LIVE AT THE AVALON BALLROOM 1966 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR017 / 0634438940708)

66年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!

RADIO KSANに残された66年6月17日のサンフランシスコはTHE AVALON BALLROOM音源。同年4月にBO DIDDLEYカヴァー・シングル"DIDDY WAH DIDDY"をリリースし、まだ声の馬鹿でかいおかしなブルースマンだと思われていた頃の隊長に、DOUG MONOとALEX ST. CLAIRがギター、ベースはJERRY HANDLEYON、ドラムはPAUL BLAKELYという布陣。やはりすでに奇形のブルースになりつつある貴重な一夜です。





●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / LIVE MONTREAL 1971 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR018 / 0634438360407)

71年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!71年7月5日、カナダはモントリオールのCKGM-FMラジオ局スタジオ・セッションを収録。

MOTHERS OF INVENTIONを大きく転換させた71年のZAPPA。FLO & EDDIEこと元TURTLESのMARK VOLMANとHOWARD KAYLANに、IAN UNDERWOOD、AYNSLEY DUNBARという新バンドを伴い貴重なアコースティック・セットを披露しています。





●LES BAXTER / SPACE ESCAPADE (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX LOVE / WLV82108 / 8055515230635)

58年作がアナログ・リイシュー!

1940年代半ば、MEL TORME率いるコーラス・グループMEL TONESの一員として注目を集め、その後アレンジャー/コンポーザーに転向し才能が爆発。

エキゾ・クラシック"QUIET VILLAGE"をはじめとした数々のヒット作を送り出したエキゾチカを代表する才人LES BAXTER。ムーグや電子音すら使わずに、流麗な弦とコーラスのアレンジ、立体的なアンサンブルで人力によるスペース・サウンドを表出、まさにスペース・エイジを代表した58年名盤。キッチュなジャケを含めてモンド・ブームを象徴する逸品です。





●V.A. (AOR GLOBAL SOUNDS) / AOR GLOBAL SOUNDS VOL.4 (2LP)
輸入LP 3,240円(税込) (FAVORITE RECORDINGS / FVR145LP / 3760179354805)

世界のAORコンピ大人気シリーズ第4弾がCD/LPリリース!

77年から86年までに残されたレアで埋もれた14曲をコンパイル。

タレント・コンペティションに優勝しプロ・スタジオ録音の権利を獲得した北フランスはブローニュ=シュル=メールの学生バンドPARENTHESEがご褒美盤オブスキュア・プロモ・シングルに残したガールズ・メロウ・ファンク"COME BACK"、LAのマイナー・バンドPACIFIC DREAMSの激レア自主盤唯一作に残されたブリージン・ソウル・ファンクなインストルメンタル"MELLOW OUT"、メキシカン・ジャズ・ファンク兄弟バンドSACBEのドラマーFERNANDO TOUSSAINTによる唯一ソロの極上パラララヤ・コーラス"RECUERDOS DEL ABUELO"、JUDY ROBERTSの録音で有名になったフロア・フィラー"NEVER WAS LOVE"のカンザスシティのマイナー・ジャズ・ピアニストRUSS LONGによるほとんど知られていないオリジナル・ヴァージョン、ハワイアンCCM系フュージョン名バンドSEAWIND関連として知られるアーバン・ブギーなOMEGA SUNRISEの傑作1STからのヒップ過ぎる"TOO HIP"、ベルギーのJONATHAN JR.による80Sエレクトロニック・ジャズ・ファンクのマスターピース"HANGIN' ON TO YOU"、イタリアはナポリのエレクトロ・レゲエ・ソウル・バンドOROによるNWディスコ・ファンク"SASA"、NYCの10代の兄弟MILLER一家とアパートのご近所さんSLOANによるMILLER, MILLER, MILLER & SLOANの至高のプライヴェート・ティーン・ブルー・アイド・グルーヴ"KEY TO MY HEART"などなど、今回はよりディスコ/ソウル・フレイヴァー強めな仕上がり。

定番から発掘系まで ソウルフルでディスコでジャジーに煌く選曲はAORファンはもちろんレア・グルーヴ・ファン、生音クラブ・ファンにもオススメです。








●HANS FRISCH / LEVENDE OPJEKTEN SJOOO (LP)
輸入LP 3,888円(税込) (GOLDEN PAVILION / GPMUSIC09LP / 2299990222474)

69年オブスキュア・アヴァン・トライバル・ダッチ・サイケの怪盤が初アナログ・リイシュー!

肥沃な低地オランダの深層部に眠っていたオブスキュア・エクスペリメンタル・アヴァン・トライバル・フリー・インプロ・サイケデリアの秘宝盤が待望のアナログ・リイシュー。

画家としての活動で知られたHANS FRISCHが新たに立ち上げたライヴ・プロジェクト(LEVENDE OPJEKTEN)ことTHE LEVENDE OPJEKTEN SJOOO (L.O.S.)は、リネンやプラスチックを纏った動く彫像としての裸のダンサーとそれに付随する音楽を生み出したアート・プロジェクトでした。メロディを捨て去ったかのような奇妙なサウンドとリズム・パターンに乗ってステージ上で行われる裸踊りは、結果としてフルートやパーカッション、そしてPHILIPS社製電気オルガンPHILICORDAを全面的に使用した4時間のセッションに結実。70年代80年代に花開くサード・ワールド・ポスト・パンク時代を先取りしたかのような擬似的プリミティヴ性にフリー・インプロヴィゼーション的な手法とビートとして配置されたノイズ塊は、RESIDENTSやCROMAGNON、MOONDOG等々との近似すら指摘される先見的アヴァンギャルドとして一部好事家に評価される傑作中の傑作です。

当時はその活動そのものが警察に目を付けられ ほとんどのレコードが没収されたとのことですが、今回バンド・メンバー2名の許諾を得たオリジナル・コピーからのリマスターが実現。バック・ストーリー、未発表フォト掲載ブックレット。ポスター、ポストカード封入。ゲートフォールド・スリーヴ装




●DON CHERRY / LIVE IN HILVERSUM MAY 9, 1966(LP)
輸入LP 1,944円(税込) (DBQP / DBQP10 / 0889397004101)


フリー・ジャズ黎明期を支えてきたアメリカのトランペッター、ドン・チェリー1966年5月9日のライヴを収録した1作がアナログLP盤でリリース。

お手頃価格なのも嬉しいポイントです。

■Don Cherry - Cornet
Henry Grimes - Bass
Ed Blackwell - Drums
Leandro 'Gato' Barbieri - Tenor Saxophone




...AND MORE!!


●CAPTAIN BEYOND / LOST & FOUND 1972-1973
輸入LP 2,916円(税込) (PURPLE PYRAMID / / 0889466054419)


Rod Evans(Vo)、Rhino(G)、Lee Dorman(B)、Bobby Coldwell(Ds)の第一期メンバーによる、未発表曲1曲を含む72年から73年にかけてレコーディングされたデモ音源集。

【仕様】
・COLOUR VINYL





●EL BUHO / CAMINO DE FLORES
輸入LP 2,700円(税込) (SHIKA SHIKA / SHSH027 / 0859729967428)

ついに発売開始!!

【BARRIO LINDO 主宰のドイツ SHIKA SHIKA レーベル最新作は、なんと EL BUHO !!】

2018年の大ヒット作、エクアドル・フォロクローレ・シーンの新星 HUAIRA のデビュー12inchをリリースした、今最も注目が集まるレーベル SHIKA SHIKA 最新作は、なんと BARRIO LINDO と共に当レーベルを主宰する ROBIN PERKINS こと EL BUHO の 2nd フルアルバム!!

デジタル・クンビア黎明期から活動を続ける敏腕プロデューサー/リミキサーにして、南米フォルクローレ/バレアリック・シーンの第三の刺客 EL BUHO 。クンビア、ソン・ハローチョ、アンデス山脈の楽器類やアフロ・コロンビアのリズムなど、ラテンアメリカの伝統的なサウンドを、非常にモダンな発想でエレクトロニック・ミュージックとして昇華するセンスは、当シーンの中でも間違いなくトップクラスの腕前である。

2017年のデビューアルバム『BALANCE』では飽和状態であったシーンに一石を投じ、昨年11月には自身の10年に及ぶ活動で制作されたリミックスをコンパイルした『TRIBUTARIES: A REMIX ALBUM』を発表、続いて12月にリリースされ今でも大躍進を続けるアイヌ音楽の大家 UMEKO ANDO の大名作『IHUNKE』リミックス・アルバムにもリミキサーとして NICOLA CRUZ らと名を連ねるなど、その地位を確固たるものにしてきた。

そして、初春にリリースされる『花の道』と題された本作は、フォルクローレ、バレアリック、レフトフィールド、エレクトロが混然一体となり聴覚に戦いを挑みかけ、力強く芳醇な春の目覚めと息吹を運ぶ昇天必須の一枚。今月リリース予定の NICOLA CRUZ 最新作、先の HUAIRA デビュー12inch や、2017年 1st『BALANCE』にも参加していたスウェーデンとコロンビアをまたにかけて活動する Minük もクレジット入りするなど、ジャケットも含め、死角なし。
さらにマスタリングを務めるのは、環境音/日常音の天才クリエイター YOSHI HORIKAWA 氏が日本から参加!!

日々進化が止まらない当シーンにおいて、NICOLA CRUZ が完全に神格化され、ポスト的存在を追い求めているのを日々感じているが、まさにこの EL BUHO こそがその筆頭の一人だと本作を聴いて確信した。






●MIGHTY MAYTONES / BOAT TO ZION
輸入LP 2,808円(税込) (BURNING SOUNDS / BSRLP919 / 5036436118120)


まさしく2018年のトレンドど真ん中の甘~く、トロピカルなスウィート・レゲエがLP再発。その甘さと心地よさから近年評価が急上昇しているMAYTONES。

今作はアーネスト・ラングリンがプロデュースを手がけ76年にBURNING SOUNDSがリリース。ASUKA ANDOやラバーズ・ロック好きにはたまらない傑作です。限定プレス。





●SHINICHI ATOBE / BUTTERFLY EFFECT (RE-PRESS)
輸入LP 3,300円(税込) (DDS (DEMDIKE STARE) / DDS010-REP / 2299990660217)

謎めく邦人アーティストSHINICHI ATOBEによる、DEMDIKE STAREのセルフレーベル〈DDS〉からのファースト・アルバムが待望のリプレス! 

ダブテクノ/ミニマルダブ・クラシックとしてカルト的支持を集める名盤1枚のみを残し、その後消息が途絶えていた謎のプロデューサーが、10年以上の時を経て'14年に発表したアルバムがリプレス!! アトモスフェリックなダブテクノやオールドスクールな香り漂うピアノハウスなど、ハッと息を飲むすばらしいクオリティーの楽曲が揃った期待を裏切らない内容!! マスト!!





★遂に入荷!!!!!!
日本のみの独自企画となる完全生産限定盤が登場!!!!
・4曲入りEP/ブルー・ヴァイナル仕様!!!
・入手困難テイクも収録!!!
・限定特典ステッカー付!!

完全日本限定盤!!!プレミア化必至です!!!!
取り置きも可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

●ボブ・ディラン / メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ 国内7" 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIKP6 / 4547366388039)

日本独自企画盤4曲入りEPがブルー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

池井戸潤原作で大ヒットを約束された映画『七つの会議』の主題歌「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」をフィーチャーしたアナログEP盤。

A面には『タイム・アウト・オブ・マインド』からのスタジオ・テイクとなる「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」と1998年5月にUCLAで行われたライヴを録音した既発ながら入手困難なテイクを、B面には同時発売のラヴ・ソング集CD『フィール・マイ・ラヴ』には収録されなかった、ほろ苦いラヴ・ソングとなる『血の轍』からの「おれはさびしくなるよ」と『テンペスト』から「ロング・アンド・ウェイステッド・イヤーズ」を収めた。

今作は日本のみの独自企画となる完全生産限定盤で、カラーヴァイナル(ブルー)での発売となる。






●QUEEN / WE WILL ROCK BUENOS AIRES (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (CODA / CPLVNY323 / 5060420348170)
81年FMラジオ放送用ライヴ音源第2弾がパープル・ヴァイナル仕様でLP化!81年2月28日、アルゼンチンはブエノスアイレスのESTADIO JOSE AMALFITANI公演を収録。80年6月の新作『THE GAME』プロモートのためのツアーからの一幕。『THE GAME』からは"CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE"、"ANOTHER ONE BITES THE DUST"を披露、80年12月のサントラ盤『FLASH GORDON』からの"FLASH'S THEME"、"THE HERO"、77年『NEWS OF THE WORLD』の"SHEER HEART ATTACK"、"WE WILL ROCK YOU"、"WE ARE THE CHAMPIONS"、76年『A DAY AT THE RACES』の"TIE YOUR MOTHER DOWN"、75年『A NIGHT AT THE OPERA』の"BOHEMIAN RHAPSODY"など、南半球のファンを魅了した名演のステージです。





●ヴァレリー・カーター / ロスト・テープ (国内プレスLP) 国内LP 3,780円(税込) (CA VA? RECORDS / HYCA3081 / 4571167364817)
昨年3月に逝去した女性シンガー、ヴァレリー・カーター。彼女が盟友リンダ・ロンシュタットやニコレット・ラーソン&ローレン・ウッドとのデュエット曲や、プリンスとの未発表共作曲を収録した未発表音源集『ロスト・テープ』。発売直後からベストセラーを続けるこの作品が、早くもアナログ盤LP化決定!昨年3月4日に逝去した女性シンガー、ヴァレリー・カーター。日本でも数多くのファンを持つ彼女は、1974年に「ハウディ・ムーン」という3人組でデビューした後、1977年にCBSからソロ・デビュー。1STアルバム『愛はすぐそばに』はモーリス・ホワイト、ローウェル・ジョージ等がプロデュースに携わったことでも話題を呼び、1978年の2ND『ワイルド・チャイルド』は、TOTOの面々が多く参加し、AORの名盤としても長く愛され、アメリカ西海岸の音楽シーンを語る際に欠かせない女性シンガーだ、寡作ながらも90年代に1枚のスタジオ・アルバム、00年代にはライブ・アルバムを残している。またソロ・シンガーとしての活動と同時にジャクソン・ブラウン、ジェームス・テイラー、ローウェル・ジョージ、ドン・ヘンリー、クリストファー・クロスほか数多くのアーティストのセッションやライブにコーラスとして参加している、彼女を愛する日本人ミュージシャンも数多く 佐橋佳幸、鈴木祥子、町支寛二のレコーディングにも参加した。本作は彼女の逝去後に、家族や彼女を愛していた友人達が、残された70年代から00年代までのデモ音源等のテープを元に完成させた音源。その中には盟友リンダ・ロンシュタットとのデュエット曲や、ニコレット・ラーソン&ローレン・ウッドと録音したカバー曲、ローウェル・ジョージとのコラボ曲や、生前に交流のあったプリンスとの共作曲が収録されている。まさに『ロスト・テープ』の名が相応しい、ファンにとっては最大のサプライズ・プレゼントだ。■歌詞/対訳付 解説 長門芳郎
■本作のアナログ盤は、海外からのリリース予定はございません。注:日本盤CDに収録されている「SOUL SEARCHING」は、本作には未収録となります。






●LINDA RONSTADT / LIVE IN HOLLYWOOD (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (RHINO / RHI574477A1 / 0603497854097)
自身初のライヴ・アルバム、80年ライヴ音源が限定盤レッド・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!80年4月24日、ハリウッドのテレビ局HBOのTELEVISION CENTER STUDIOSで収録された特別番組用セットを収録。ウエスト・コーストの永遠の歌姫LINDA RONSTADTにとって初となるライヴ・アルバムは、キャリアのピークにあった充実期のオリジナル・コンサートからLINDA自身がセレクトした12曲のフェイヴァリットを収録しています。ギターにはKENNY EDWARDSとDANNY KORTCHMAR、ドラムにRUSS KUNKEL、ベースにBOB GLAUB、キーボードにLITTLE FEATのBILLY PAYNE、ペダル・スティールにDAN DUGMORE、バッキング・ヴォーカルにWENDY WALDMAN、そしてパーカッションにはコンサートの・エグゼクティヴ・プロデューサーモツ留めた旧知のプロデューサーPETER ASHERという豪華布陣で、"BLUE BAYOU"、"POOR POOR PITIFUL ME"、"IT'S SO EASY"といったビッグ・ヒットはもちろん、2月リリースの最新アルバム『MAD LOVE』からの"I CAN'T LET GO"、"HOW DO I MAKE YOU"、"HURT SO BAD"、さらには今回初出となるスマッシュ・ヒット"YOU'RE NO GOOD"の6分に及ぶジャム・ヴァージョンなどなど、絶頂期の熱の篭ったパワフルなパフォーマンスを展開するファン垂涎のステージを収録しています。本作のプロデュースは当時のマネージャーでもあり今回のマスター・テープの発見者でもあるJOHN BOYLAN。





●BOY PABLO / SOY PABLO (LP/TRANSLUSENT PURPLE) 輸入LP 1,944円(税込) (777 / UOK017LP / 0192641062667)
ノルウェーのベルゲン出身、パブロ・ムニョスのプロジェクト、BOY PABLOがニューEP『SOY PABLO』が限定カラー・ヴァイナルLPでリリース!「ボーイ・パブロの『ルージング・ユー』はノルウェーからの素晴らしいインディ・ロックだ」(Pitchfork)Pablo Munozがまだ高校生であった2016年に制作し、2017年5月にリリースされたデビューEP『Roy Pablo』は大ヒットを記録。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオはYouTubeで1,200万回の再生回数を獲得(2018年9月現在)。2018年春のヨーロッパ・ツアーと夏の全米ツアーも好評を博し、その間にリリースされ、当『Soy Pablo』にも収録される2曲のシングル「Losing You」と「SickFeeling」も、既にYouTubeで各々420万回と200万回の再生回数を獲得。10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへ出演し、その後、初来日公演もおこなう等、今、最も注視すべきアーティストの待望のセカンドEP。■バイグラフィー
Boy Pabloはノルウェーのベルゲン出身のシンガーソングライター、Pablo Munozのプロジェクトだ。現在19才のPablo Munozはチリ人の両親のもと、1999年に生まれた。10才の頃から兄の影響で音楽に興味を持ち始め、2015年12月、Boy Pabloとしての活動を開始。2016年2月にシングル「Flowers」、同年6月にシングル「Beach House」をリリース。ノルウェーのフェスティヴァルにも出演し、注目を浴びるようになる。2017年5月、まだ高校生であった前年に制作した6曲入りEP『Roy Pablo』をリリース(2018年8月に日本のみでCD化)。同EPに収録された「Everytime」のビデオが大きな注目を浴び、YouTubeで1200万回のヴューを獲得する(2018年9月現在)。2018年3月にはシングル「Losing You」をリリース。「ノルウェーからの素晴らしいインディ・ロック」とPitchforkで絶賛される。また同年の3月から4月にかけ、ヨーロッパをツアー。初めてノルウェー以外の国でライヴを行う。2018年夏の全米ツアーも成功をおさめ、10月にはUKツアーを実施。11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalにも出演し、その後、初来日公演も決定している。






●DREAM THEATER / DISTANCE OVER TIME<2LP+CD & LP-BOOKLET> 輸入LP+CD 4,536円(税込) (INSIDE OUT / / 0190759206218)
【輸入盤】
最早説明不要プログレッシヴ・メタル界の頂点に君臨し続ける帝王DREAM THEATERの19年14thフルアルバム。【仕様】
・2LP+CD
・GATEFOLD






●HOLGER CZUKAY / DER OSTEN IST ROT - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 2,808円(税込) (GRÖNLAND / LPGRON197 / 5060238634786)
元カンのホルガー・シューカイの、純粋なソロ・アルバムとしては1981年の『ノーマルの頂へ』以来となる通算第4作(1984年発表)。前作につづき、元カンの盟友ヤキ・リーベツァイト(ds)に加え、コニー・プランク(synth)らが参加。表題曲(“The East Is Red”の意)はポーランド軍楽隊による中華人民共和国国歌の演奏をサンプリングしたもので、リーベツァイトのドラムとプランクのシンセなどが加えられ、エキゾチックで不気味かつユーモラスな仕上がりになっている。その他、ミチなる女性シンガーによる日本語ヴォーカルをフィーチャーしたその名もずばり「Michy」や、カヒミ・カリィがカヴァーした軽快なポップ・ソング「The Photo Song」、ヤキ・リーベツァイトのドラムがひらすらクールな「Collage」など、エクスペリメンタルかつポップな名盤。
【限定アナログ盤/180g重量盤】






●RUPHUS / NEW BORN DAY: LIMITED 500 COPIES TRANSPARENT BLUE VINYL - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 3,564円(税込) (KARISMA RECORDS (NOR) / KAR162LPC / 7090008318187)
AUNT MARY/POPOL ACE等と並ぶ'70年代Norway産Progressive Rockの名バンドの一つ、Norway:Polydorから発表された'73年デビュー作がNoway, Karisma Recordsよりリマスター/180g重量/500枚限定アナログ盤で'19年再発! 本盤は限定クリアー・ブルー・ヴィニール。
イナタいギターとくぐもったキーボード、しゃがれた男女ヴォーカルが織り成す北欧の絶品Heavy Prog Rock作。冒頭'Coloured Dreams'のいなたくクールなリフに始まる、Hard Rock然としたProg Rock主体にBluesやJazzyな一面も覗かせる、派手さを抑えつつひた走るHeavy Prog Rock。Gudny AspaasとRune Sundbyのしゃがれた男女ヴォーカルが引き立てる、起伏があり一辺倒にならない展開で胸に突き刺すサウンドを打ち鳴らす強烈なデビュー作。各国のProg Rockの影響を感じさせる、北欧Rockファンならずとも一聴の価値ある快作です。マスターはKarisma Recordsの他タイトルも施しているWHITE WILLOWのJacob Holm-Lupoによるオリジナル・マスターを元にしたリマスター音源を使用。






●YOLA (UK) / WALK THROUGH FIRE (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (NONESUCH / 7559792703 / 0075597927030)
ブリストルで芽吹き、育まれたソウルが、ナッシュヴィルの地で今、大輪の花を咲かせる――。 
ダン・オーバックが見出した隠れた才能、YOLA。UKソウルとアメリカーナ・サウンドが織りなすパワフルで繊細、ソウルフルでセンチメンタルなデビュー・アルバム『WALK THROUGH FIRE』完成。 
■ ナッシュヴィル発、ワン・アンド・オンリーの個性を持つアメリカン・ミュージックの隠れた才能を発掘して世に送り出す、ブラック・キーズのダン・オーバックによるミュージシャンズ・レーベルEASY EYE SOUND。2017年から次々とユニークな音楽性を持つアーティストの作品を自らのプロデュースで紹介している彼だが、その審美眼にますます磨きをかけているようだ。 
■ 今回ご紹介するのは、ブリストル郊外の小さな町から出てきたUKの女性シンガー、YOLA(ヨラ)。貧しい家庭で育った彼女は、親から音楽活動を禁じられ、やがてロンドンに出たものの、一時はホームレスとなる憂き目に遭い、またストレスから声が出なくなった経験もあるという。決して楽とは言えない、むしろ苦労の多い人生を歩んできた彼女だったが、やがてBUGZ IN THE ATTICに参加したり、マッシヴ・アタックでゲスト・ヴォーカルを務めたり、またブリストルのソウル・ロック・グループ、PHANTOM LIMBでフロントウーマン、そしてソングライターを担ったりと、着々とそのキャリアを重ねていった。 
■ 2016年からはソロ・アーティストとしての活動をスタートさせていた彼女。ダン・オーバックによって見出されるきっかけとなったのは、彼の友人が送ってきたナッシュヴィルのパフォーマンス映像だったそう。映像を観終わったダンはすぐさま電話で彼女と会うための機会をアレンジした。「実際にYOLAにあった時、すごく感心させられた。彼女の魂が、彼女の声と同じように部屋を満たしていくんだ。彼女は、声を思いっきり張り上げたシャウトから、微かな囁きまで色々な歌い方が出来るのだけど、これは本当の才能だ。スタジオにいた全員をたちまち彼女の信者にしてしまったよ」 
■ 本作『WALK THROUGH FIRE』を制作するにあたり、ダンはまず、YOLA、John Prineと長年コラボレートしてきたPat McLaughlin、そしてDan Pennを含むソングライティング・チームを結成し、ソングライティングに取り掛かった。さらにレコーディング、ナッシュヴィルを中心に活躍する、現代アメリカン・ミュージック・シーンの名だたるセッション・ミュージシャンを呼び集めた。その中には、ベーシストのDave Rowe(Johnny Cash、Dwight Yoakam、Chrissy Hynde)、キーボード・プレイヤーのBobby Wood(Elvis、Wilson Pickett、George Jones)、ドラマーのGene Chrisman(Aretha Franklin、Dusty Springfield)、スティール・ギター・プレイヤーのRuss Pahl(Don Williams、Leon Russell)、そしてギタリストのBilly Sanford(Roy Orbison、Waylon Jennings, Tammy Wynette)が含まれている。さらに収録曲の「Keep Me There」ではVince Gillがゲストとしてフィーチャーされている。この他、ブルーグラス界からもRonnie McCoury、Molly Tuttle、Stuart Duncan、そしてCharlie McCoyが参加している。これらナッシュヴィルの名手たちとレコーディングする機会を得たことに対して、YOLA本人にとっても大きな経験になったようだ。「ここナッシュヴィルでは、みんな物凄いレベルの経験を積んでいるから、自由にしてくれるし、好きなようにクリエイトさせてくれるの」 
■ 完成したアルバムは、ワーリッツアーの音色で幕を開ける1曲目の「Faraway Look」からピアノが印象的なアルバムを締めくくる「Love Is Light」まで、心の痛みや失恋、忘却や破滅などを描いた物語が全編を通して綴られている。ファースト・シングルとなる「Ride Out In The Country」は、70年代のソフト・ロックを思わせるドリーミーなメロディーに、少しハスキーでソウルフルで情感豊かなYOLAのヴォーカルが絡み合ったセンチメンタルなロード・トリップを描いたナンバー。曲の持つ雰囲気そのままのReid LongとKip Kubinによるミュージック・ビデオも公開中だ。 
■ かつてオーストラリアのフェスティヴァルで、ジェイムス・ブラウンにあった時、彼は開口一番にこう告げたという。「観たぞ!場をさらったじゃないか!ソウルってものを、あんたは持ってるよ!」 パワフルさと繊細さの両方を併せ持つ、ソウルフルでセンチメンタルなシンガー・ソングライター、YOLA。ブリストルで芽吹き、育まれたソウルが、ナッシュヴィルの地で今、大輪の花を咲かせるのだ。 
<メーカーインフォより> 





●LEE FIELDS & THE EXPRESSIONS / IT RAINS LOVE (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (BIG CROWN / BCR067LP / 0349223006711)
BIG CROWNレーベルから2枚目となるLEE FIELDS & THE EXPRESSIONS名義のアルバムがリリース!顔で歌い顔で説く、リヴィング・レジェンドLEE FIELDSの新作がリリース!50年のロング・キャリアを持ち、現代にリアルなディープ・ソウル、ファンキー・ソウルを伝達する生き字引が、LEON MICHAELSのTHE EXPRESSIONSと共に創り上げた伝説第二章!





●V.A. (ESCAPE FROM SYNTH CITY) / ESCAPE FROM SYNTH CITY (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (NUMERO / NUM101LP / 0825764110112)
レア&オブスキュアな60~70年代音源をこれでもかと言わんばかりに掘り起こし、紹介し続けるリイシュー・レーベルNUMEROより80'Sシンセ・コンピがアナログリリース! TOM CAMERON、CHASMANなど、知る人ぞ知るアーティストたちのレア音源をたっぷりと収録!  〇天堂へのオマージュ溢れるジャケ写だけで購買意欲がそそられます!





●JOAO GILBERTO / JOAO GILBERTO 輸入LP 2,052円(税込) (COOL CULT / CCR332 / 0889397893323)
■ 180 gram vinyl / alternative cover!以前のLPリイシューはブラジルのオリジナル盤を模したエンボス加工でしたが、これはオルタナティブ・ジャケットでも呼ぶべき ゴールドの文字を中心にしたデザイン。おそらくブラジルでリリースされたブラジル盤CDの色味を模したものと思われますが、印刷のクオリティも非常に高く、立派な「ヴァージョン違い」と言えるのではないでしょうか。 オリジナルを持っている方も、これはこれで欲しい!






●SYD BARRETT / THE MADCAP LAUGHS (180G LP) 輸入LP 3,564(税込) (PARLOPHONE / SHVL765 / 0825646310791)
狂人と天才の紙一重70年1STソロアルバム。共感覚の持ち主でもあった彼だからこそ創りだすことが出来たのであろうこの作品。このアルバムを聴いていると鬱になる気がする反面、優しさで包まれているような気にもなります。本人自宅で撮影されたアートセンスに長けたヒプノシス・ジャケも魅力的。心のよりどころ度★★★★★1970年1月リリース 1STアルバム180G重量盤/ゲートフォールドスリーヴ





●ERIC GALES / THE BOOKENDS (180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (PROVOGUE / PRD75771 / 0819873018254)
2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!MUDDY WATERSやHOWLIN' WOLFとのジャム・セッションで知られるDEMPSEY GARRETT, SR.を祖父に持ち、のちにともにバンドで活動することとなる兄たちに影響を受け4歳でギターに開眼、11歳のときには地元のブルース・コンテストで優勝し、91年に16歳でELEKTRAと契約、テネシー州メンフィスの早熟天才ギタリストERIC GALES。祖父譲りの左利きながら、右利き用のギターを逆に持ち弦の上下そのままで弾きこなすという豪快な間違い奏法をモノにしJIMI HENDRIXの再来とも謳われた怪物です。見事復活を遂げた、限界知らずのブルース・ギタリストERIC GALES。BETH HARTやDOYLE BRAMHALL IIなどの実力派ミュージシャンをゲストに迎え、ギタリストとしてだけでなくヴォーカリストとしても自身の無限の可能性に挑んだ挑戦作。JOE BONAMASSAが「間違いなく、世界最高のギタリストの一人」と語り、DAVE NAVARROも「何故ERIC GALESがロック・ギター界最大のビック・ネームじゃないのかは本当に謎だ」と首を傾げ、CARLOS SANTANAも「彼は驚くほど素晴らしいよ」と声を上げた、メンフィス出身のブルース・ギタリスト、ERIC GALES。子供の頃から天才ギタリストとして注目を集めていた彼は、1991年、16歳でELEKTRAと契約。その後10数枚のアルバムを発表し、いくつかのコラボレーションやセッション参加をしながらその腕前と評価を高めていきました。 約2年振りとなるニュー・アルバム。2017年の前作『MIDDLE OF THE ROAD』が人生の躓きから見事に立ち直った"復活作"だとすれば、今作は彼のミュージシャンとしての幅をさらに広げた作品である。「ギタリストとしちゃ、俺はそこそこ弾けるって思われるようになった」そう彼は語ります。「でも、自分をもっと高いところへ押し上げなきゃいけない、そう思わせる原動力になったのは、このアルバムに参加しているミュージシャンだ」 本作でフィーチャーされているのは、エミー賞を受賞した経験も持つヴォーカリストB. SLADEにBETH HART、DOYLE BRAMHALL IIなどの実力派ミュージシャンたち。そしてプロデュースを手がけるのは、FAITH NO MOREからMAROON 5、TRAINなどを手がけたMATT WALLACE。ERICによると、MATTは今作で自分の幅を広げる挑戦の後押しをしてくれたといいます。「MATTとの仕事は本当に楽しかったよ。ヴォーカル面に力を入れたいというのは、今回俺が意識的にやりたいと思っていたことだけど、彼も同じように考えていた。彼は俺がギタリストだけじゃないって分かっていたんだ。彼との仕事は本当にパワフルな体験で感動したよ」 CD版に収録のボーナス・リミックスを含むダウンロード・コード付属。





●KING GIZZARD AND THE LIZARD WIZARD キ / I'M IN YOUR MIND FUZZ (LP) 輸入LP 3,132円(税込) (CASTLE FACE / CF047 / 0819162017128)
ソングリスト
01 I'm In Your Mind
02 I'm Not In Your Mind
03 Cellophane
04 I'm In Your Mind Fuzz
05 Empty
06 Hot Water
07 Am I In Heaven?
08 Slow Jam 1
09 Satan Speeds Up
10 Her And I (Slow Jam 2)





●RITA ORA / PHOENIX (2LP/WHITE VINYL) 輸入LP 3,780円(税込) (WM UK / 9029555155 / 0190295551551)
リタ・オラ比(あくまで)現時点までの最高傑作誕生!エド・シーラン&スティーヴ・マックによる全英TOP10ヒット「Your Song」、全英2位「Anywhere」、そしてアヴィーチとの「Loney Together」、リアム・ペインとの「For You」、さらにカーディ・B、ビービー・レクサ、チャーリーXCXが参加した旬な女性シンガー4人による「ガールズ」など、ヒット曲が既に満載!イギリスの”おしゃれ歌姫”リタ・オラ、約6年振りの最新アルバム『フェニックス』リリース!デラックス盤にはボーナス・トラック4曲収録! 
■ 過去10年間で最も成功した英国のポップ・アーティストのうちの1人に数えられ、世界的ファッション・ブランドとのコラボや、モデル、テレビ番組の司会などタレントとしても人気を博すイギリスのおしゃれ歌姫、リタ・オラ。そんな彼女が、11月23日に2枚目となるスタジオ・アルバム『フェニックス』をAtlantic Recordよりリリースする! 
■ 2017年5月にAtlantic Records UKに移籍を果たした彼女。エド・シーランとスティーヴ・マックが作曲を手掛けた移籍第一弾シングル「ユア・ソング」は全英TOP10入りを果たしたほか、3億5200万以上のストリーム数を記録するなど世界中でヒットを記録。そして急逝が惜しまれるアヴィーチーとのコラボ曲「ロンリー・トゥゲザー」や、リアム・ペインとのコラボ曲「フォー・ユー」と、話題性のあるコラボも実現させ、新たなファン層を獲得していった。さらに今年5月には、カーディ・B、ビービー・レクサ、チャーリーXCXが参加した旬な女性シンガー4人による「ガールズ」をリリースし、”2018年版ガールズ・パワー”をシーンに見せつけたほか、全英2位を獲得した「エニウェア」を発表。これら最新5曲のシングルはSpotifyで13億回以上の再生数を記録し、どれも大成功を収めている。 
■ 今回リリースされるニュー・アルバム『PHOENX』には、これらの楽曲の収録が決定しており、ベスト・アルバムといっても過言ではないほどに豪華なセカンド・アルバムとなることが約束されている。またプロダクションには、スターゲイトやジュリア・マイケルズやDFAなどの面々も名を連ねている。 
■ アルバムからの最新シングル「レット・ユー・ラヴ・ミー」は、新しい恋愛関係における女性の不安を表しているミッドテンポなポップ・ソング。彼女の今までの楽曲のなかでも最もプライベートな曲となっており、自身の愛されるべき弱さを堂々と見せつけた歌声を聴かせてくれる。心地よいシンセに優しいボーカルが加わり、デリケートなイントロと思わず踊りたくなるコーラスはリスナーの心を掴むだろう。 
■ 文字通り、満を持して送り出す自信作となる『PHOENIX』について、リタ本人はこうコメントしている: 
「私は音楽を作っている時とパフォーマンスする時、最も解放感を感じるの。このアルバムは、利益とかじゃなくて、単に私が好き好んで作ったアルバムよ。だからこそ私のやり方で工夫することが大事だった。一緒に制作を手掛けてくれたみんなの愛と支えに心から感謝しているし、彼らのお蔭で本当に誇りに思える作品を作ることができたと思う。彼らこそ、私が心の底から何かを生み出せるように自由とスペースをくれたわ。制作は厳しかったけど、幸福感も感じさせてくれたわ。そしてなによりも『フェニックス』を誕生させるまでの全ての過程に感謝し、誇りに思っているわ。ファンのみんな、辛抱強く待ってくれてありがとう。また、いつも私の音楽を聴いてくれてありがとう。」 
■ 限界を知らず、変化を恐れない、常に100%全力投球なイギリスの歌姫、リタ・オラ。音楽によって全てが始まり、音楽を選んだことによってすべてた1000倍にも拡大していったと語る彼女の”(あくまで)現時点での最高傑作”、それが本作『PHOENIX』なのだ! 






●JEFF TWEEDY / WARM 輸入LP 3,348円(税込) (ADA / 5000128401 / 0850001284011)
USオルタナティヴ・ロック・バンド、WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYが奏でる13曲。年を重ねたからこそ生まれたユーモアと温かみが溢れた最新ソロ・アルバム『WARM』をリリース! ウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーのニュー・ソロ・アルバムが到着!2016年にリリースしたウィルコの『SCHMILCO』、そして昨年リリースされた、自身のキャリアをアコースティックで振り返った『TOGETHER AT LAST』に続きリリースされた本作『WARM』は、全編オリジナル曲で構成されたスタジオ・アルバムとなる。 ウィルコのスタジオとしてファンの間ですっかりお馴染みの、シカゴにあるTHE LOFTでレコーディングされた本作『WARM』は、ジェフ本人がレコーディングからプロデュースの全てを手掛けている。またアルバムには、ジェフの息子であり、TWEEDYのメンバーであるスペンサー・トゥイーディーやウィルコのメンバーであるグレン・コッチェ、そしてウィルコやジェフの作品などを手掛けるプロデューサー/エンジニアのトム・シックなども参加している。 米のベストセラー作家、ジョージ・ソンダーズは、本作の為に書かれたライナーノーツの中で、こう綴っている:「ジェフは一度、リスナーに対してて自分は“大丈夫だよ。君は1人じゃない。君に向けて歌っているけど、ちゃんと君のことも聴こえているんだ”と伝えたいと話してくれたことがあった。そのコミュニケーションを如何ににジェフが大切にしているかの証明として、彼は、2016年から2017年に掛けてソロ・アコースティック・ショウを行った後、観客に直接語りかけるような曲を集めたアルバムを作ろうと決心した。『WARM』はまさにそんなアルバムなのだ」 また今回、オリジナル曲ばかりのアルバムをウィルコとしてではなく、ジェフ・トゥイーディーというソロ名義でリリースしたことについて、Rolling Stone.comから問いかけられたとき、ジェフはウィルコが現在活動を休止していることを明らかにし、その理由がドラマーのグレン・コッチェの妻がフルブライト奨学金を受けることとなり、彼女の研究の為に二人は暫く北欧に滞在することになったためだという。そしてウィルコとしての活動が休みに入ってからも、ジェフは音楽活動を止めることはせず、ソロ・ショウを行い、自分ひとりで演奏できる楽曲を作り続けていた。そうした中で生まれた楽曲も本作『WARM』に収録されている。 アルバムからの先行トラックとなるのは「Some Birds」。ギターの音色が美しい、温かみのあるレイドバック・ナンバーは、ジェフが散発する映像を逆回しにしたどこかユーモラスなミュージック・ビデオも注目だ。ちなみに先日ジェフは、かつてNONESUCHでレーベル・メイトであったパンチ・ブラザースのジェフ・トゥイーディーがホストを務めるラジオ番組『LIVE FROM HERE』に出演、「Having Been Is Now Way To Be」、そして「Some Birds」などをアコースティックで披露したばかりだ。”人生を心配すべきか、それとも楽しむべきか?”、そうリスナーは問いかければ、「楽しめ」とジェフは答えるのだ。ライナーノーツの中で、ジョージ・ソンダーズがそう語るように、本作『WARM』には、自分どころか身近な人の死が決して遠い世界ではなくなった、もう決して若くない人生のステージに踏み込んだ人々に、そっと寄り添う、そんな優しくて温かい楽曲が詰まっているのだ。 





●JEFF MILLS / DIRECTOR'S CUT CHAPTER 1 輸入12" 1,980円(税込) (AXIS / AX078DC / 2299990652005)
テクノ・ウィザードにして独自のアートフォームを探求するJEFF MILLSが新プロジェクトを始動! AIXS名作と未発表バージョンを収めるディレクターズ・カット・シリーズ!
デトロイト・テクノを世界に広め、ミニマル・テクノのオリジネーターであるJEFF MILLS
自身の音楽を「サイエンスフィクション」と称し、近年では東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーション・コンサートや去年話題となったJAZZプロジェクトSPRIRAL DELUXEなど普段の枠組みに捉われない宇宙の一部になったかのような無限大なフォーマットで活発に活動するリヴイング・レジェンド。
今作はJEFF MILLS主宰のレーベル〈AXIS RECORD〉でリリースされた楽曲を日々、進化を続ける音楽とリスナーに対して、JEFF MILLS本人が向き合い、再編集をするディレクターズ・カット・シリーズ第一弾となり、〈AXIS RECORD〉でリリースされた無数のカタログの中で厳選された3曲を細部まで拘り抜いて再編集。AXIS6番として発表され、のちにEPカットされることになるホラーミニマルの雛形"Suspense"の未発表バージョン。
AXIS12番HUMANA EP収録で後に何回もアルバムのキー曲として収録されるほどJEFFの重要曲"Gamma Player"のリマスターバージョン。
SFや映画史的にも重要な作品であるメトロポリスをテーマにしたアルバム「METROPOLIS」に収録され、ミステリアスでメタリックな中期のJEFFミニマルの代表曲"Transformation B"のリマスターバージョン。
DJ MIXの映像化作品としてシーンに多大な影響を与えた「Exhibitionist」の続編PART 2に収録された"Hydra And Synegy"を初ヴァイナル収録。JEFF MILLSフリーク、デトロイトテクノマニア、ミニマル狂といった各クラスタはもとより、これからMINIMAL TECHN/JEFF MILLSに興味を持った人への入門用としても納得の4曲。今後、DIRECTOR'S CUTシリーズは、第6弾まで予定されているとの事で、今後の動きも要注目である。





●NICK WATERHOUSE / NICK WATERHOUSE (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (INNOVATIVE LEISURE / IL2060LP / 0810874023056)
レトロ・ヴィンテージ・ミュージックの真打ちニック・ウォーターハウスの3年ぶりのフルアルバムが完成!マイケル・キワヌカ、デヴェンドラ・バンハートを手がけるポール・バトラーをプロデューサーに迎えた渾身のアルバム!
カリフォルニアのロングビーチ近くの街に生まれたニック・ウォーターハウスは、熱心なレコードコレクターとしても知られる彼はサンフランシスコのレコードショップで働くかたわら音源制作を開始。Time’s All Gone(2012)、Holly(2014)、Never Twice(2016)をリリース。2017年にリリースしたシングルでOfenbachとコラボした”Katchi (Ofenbach vs. Nick Waterhouse)は全世界で150万回以上再生フランスのiTunesチャート1位に輝きました。これまでに日本でも来日公演を成功させていいます。3年ぶりの待望の4枚目のアルバム「Nick Waterhouse」はLAのElectro Vox Recordersにて録音。持ち味のひとつである往年のソウルミュージック、サーフ・ロック、オールディーズ、リズム・アンド・ブルースのムードたっぷりで疾走感溢れるグルーブは季節にもぴったりの良盤です。アレン・ストーン、リオン・ブリッジズ、メイヤー・ホーソーン、リオン・ブリッジズ、チャールズ・ブラッドリー、ヴァン・モリソンのファンにオススメ出来る一押しアーティスト。損はさせません。(国内メーカーインフォより転載)






●WU-TANG CLAN / CREAM / DA MYSTERY OF CHESSBOXIN (DIE CUT VINYL) 輸入7" 1,782円(税込) (RCA / 5009531 / 0888750095374)
総帥、NYCヒップホップ・プロデューサーシーンの最高峰に位置するRZA aka PRINCE RAKEEMを筆頭に、GZA、Method Man、Raekwon、Ol’Dirty Bustard、Ghostface Killah、Inspectah Deck、Masta Killah、U-God、Cappadonna、以上からなるWU-TANG CLANのデビューアルバムからの大ヒットシングルがなんとWUロゴにカットされた7インチヴァイナルでリリース!!



Mocky,コーネリアス,Faberyayo,も参加!!!!
BENNY SINGS最新作が超待望のアナログ盤リリース!
『CITY MELODY』の曲目が一部差し替えとなり、曲順,タイトルも変更,さらに日本盤CD未収録曲が3曲追加!


★こちらはアルバムLP+日本限定7インチ(LP未収録Verの曲を収録)のセット!

●BENNY SINGS / CITY POP (LP+7") 輸入LP 4,104円(税込) (STONES THROW / STH2403X / 2299990223236)

こちらはアルバムから先行カットされ日本限定で販売された7インチがセット!7インチA面の「Softly」はアルバムのアナログ盤には未収録のヴァージョンです!
人懐こいメロディと疾走するビートが穏やかに溶け合うベニー節の真骨頂とも言えそうな名曲"Softly (US)"(日本盤CDに収録。アナログ盤には未収録。Tokyo Verはポエトリーが日本語、無印Verは英語になっています!)をA面に、ベニーがかねてからファンを公言してきたCorneliusとのコラボが実現した“My World ft. Cornelius”をB面に収録。こちらは繊細かつ有機的なエレクトロ・メロウ唄ものチューン♪


★こちらは通常盤!

●BENNY SINGS / CITY POP (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (STONES THROW / STH2403 / 0659457240318)

■ジャケットイラスト:Ryu Okubo日本盤CD未収録曲が3曲追加!曲目も大幅に変更されているため、聴いた時の印象も全く違うものになるはず!
新たに追加された曲のうち1曲はタイトルが「Nakameguro」(!)でオランダのラッパー、Faberyayoが参加、日本盤CDと同じく、カナダのSSW/マルチ・インストゥメンタリストのMocky、日本が世界に誇るソロ・ユニットCorneliusの参加曲も収録されています。

Tuxedoなどの活動でも知られるソウル・シンガー、Mayer Hawthorneがプロデュースに関わった曲も!2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」ほか各局にて放送予定/NETFLIXにて全世界独占配信される総監督:渡辺信一郎、アニメーション制作:ボンズによるアニメ作品『キャロル&チューズデイ』のエンディング用に書き下ろしの新曲を提供することも決定しています!(なんと、この作品の劇伴には『CITY POP』にも参加しているMockyやKings Of Convenienceなどの海外勢も多く参加!)





★MAXIMUM JOYの創設メンバーである2人が結成したユニット、MXMJoYがアルバム『P.E.A.C.E.』をリリース!
まろやかで丸みを帯びたグルーヴが心地よいサウンドでPOST PUNKファン以外にも幅広くオススメできる内容となっております!!!

●MXMJOY / P.E.A.C.E. (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (LONDON FIELD RECORDINGS / LDNFR02 / 5055869567473)

THE POP GROUPやGLAXO BABIESの元メンバーによって結成されたUKブリストルの伝説的ポストパンク・バンドMAXIMUM JOYの創設メンバーである2人が結成したユニット、MXMJoYがアルバム『P.E.A.C.E.』をリリース!
1983年に解散、2015年に再結成した伝説的ポストパンク・バンド、MAXIMUM JOYの創設メンバーであるJanine Rainforth(vocals, clarinet, violin)とCharlie Llewellin(drums)によって結成されたユニットがMXMJoYです!鋭いNEW WAVE/POSTPUNK的なサウンドではなく、年を重ねたからこそ作り出せるまろやかで丸みを帯びたグルーヴが心地よいサウンドになっています!







●U2 / NO LINE ON THE HORIZON (2LP/ULTRA CLEAR VINYL) 輸入LP 6,264円(税込) (ISLAND / 7733839 / 0602577338397)
U2の12枚目のスタジオ・アルバム『NO LINE ON THE HORIZO』(2009年発売)がリマスター&180gダブルLPフォーマット、ブラック・ヴィニールと限定盤ウルトラ・クリア・ヴィニールでリイシュー!2曲のリミックスを追加収録!■180g2LP限定盤ウルトラ・クリア・ヴィニール、アートワークはオリジナルを忠実に再現、ゲートフォールド・スリーヴ、16ページのブックレット、インナースリーヴ、ビニール・アウター付、ダウンロード・カード付世界中のさまざまな場所、モロッコのフェズ、NYのプラチナム・サウンド・レコーディングスタジオ、ロンドンのオリンピック・スタジオでレコーディング。 
このアルバムは、彼らの長年のコラボレーター、ブライアン・イーノとダニエル・ラノワがプロデューサーとして呼ばれ、アディショナル・プロダクションにスティーヴ・リリーホワイトが迎えられ、30カ国で1位を獲得。 アルバム発売10周年を記念して、リマスター&2曲のリミックスをSIDE-4に追加収録。 






●BADFLOWER (US) / OK, I'M SICK (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (BIG MACHINE / 3003821 / 0843930038213)
★Big Machineが送り出す、米カリフォルニア州ロサンゼルス出身のロック・バンドBadflowerのデビュー・アルバム 
★2枚組LP 
■Badflower:テイラー・スウィフトのBig Machineからついにアルバム・デビューを果たす米カリフォルニア州ロサンゼルス出身のロック・バンド。Katz (vo/g)、Joey Morrow (lead g)、Alex Espiritu、Anthony Sonetti (ds)の4人編成。2015年にHundred Handed Inc.からシングル「Soap」でデビュー。2016年にjohn varvatos recordsからリリースした5曲入りEP「Temper」ではRepublic Recordsにピックアップされ、Apple MusicにてArtist of the Weekとして注目を浴びた。2018年にはBig Machine Recordsからデジタル・シングル「Ghost」を発表。リスナーの耳をエモーショナルに刺激するメロディと歌声と、確かな技術に裏打ちされたバンド・アンサンブルは現シーンの中でも特筆モノ。 
■本作:待望のデビュー・アルバム。 






●SLEAFORD MODS / ETON ALIVE (LP/COLORED VINYL) 輸入LP 2,160円(税込) (国(COUNTRY) / EE001 / 5060446123058)
ローファイ・エレクトロ・ヒップホップ・パンクなUKデュオ、ジェイソン・ウィリアムソンとアンドリュー・フェーンによるSLEAFORD MODSがアルバム『ETON ALIVE』をリリース!■インディー・エクスクルーシブ・カラー・ヴァイナルあいかわらず労働者階級を代弁するキレッキレなポエトリーリーディング、ミニマルでポスト・パンキーなトラックは健在!





●IAN BROWN / RIPPLES (LP/WHITE VINYL) 輸入LP 3,780円(税込) (EMI / 771-4291 / 0602577142918)
こちらは限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。
伝説のUKロック・バンド THE STONE ROSESのカリスマ的フロントマン、IAN BROWNが10年ぶりとなるソロ・アルバム『RIPPLES』をリリース!■限定ホワイト・ヴァイナルプロデュース、作曲、演奏の大部分からミュージック・ビデオ、アートワークまでイアン・ブラウン本人が手掛けた、創造力の結晶!
ミックス:スティーヴ・フィッツモーリス(イアン・ブラウンの過去作、サム・スミスなど) 
レコーディング: リヴァプール、ロンドン(アビイ・ロード・スタジオ) 






●BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER / BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER (LP/TRANSLUCENT ORANGE VINYL) 輸入LP 2,808円(税込) (DEAD OCEANS / DOC188LPC1 / 0656605148830)
LAを拠点に活動するシーン大注目の女性SSWフィービー・ブリジャーズとBRIGHT EYESとしても知られるSSWコナー・オバーストによる新プロジェクト、BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTERが突如アルバムをリリース!■限定TRANSLUCENT ORANGE VINYLフィービー・ブリジャーズのデビュー作にコナー・オバーストが参加し、ライブでも共演するなど前々からネット上で新プロジェクトの噂が絶えなかった彼ら。1月に謎のベールに包まれたSNSのアカウントが立ち上げられると、更にその噂は広がりました。そして、米人気TV番組に出演し遂にその正体が明かされると同時にアルバムをリリースしました。アルバムは昨年の夏と秋に本人達に加え、コナーの長年のコラボレーターでもあるアンディ・レマスターを共同プロデューサーに迎え制作。ヤー・ヤー・ヤーズのギタリストであるニック・ジナー、ジャック・ホワイトのライブバンドのドラマーであるカーラ・アザール、ドーズのリズム隊のワイリー・ゲルバーとグリフィンゴールド・スミスなどが参加しています。





●LE SUPERHOMARD / MEADOW LANE PARK (LP/WHITE VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (ELEFANT / ER1238LP / 8428846112381)
フランスのステレオラブ meets ハイ・ラマズ!仏産シンセ・ドリーム・ポップ注目株、ル・シュペール・オマールのデビュー・アルバム! ■限定ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き2015年に日本レーべルのRALLYEより国内盤『Maple Key』を発表し話題となったフランス出身のル・シュペール・オマール、待望となるデビュー・アルバムが満を持して登場! 彼らはタヒチ80とも親交のあるChristophe Vaillantをリーダーとし、のびやかな歌声を披露する女性ヴォーカルJulie Big、結成当初から参加し本作でもChristopheと共同プロデュース、さらに録音とミックスも手掛けるBenoit Pithonなどが参加。 STEREOLABやBROADCASTを想起させるドリーミーかつソフト・サイケなシンセ・サウンドが特徴で、しなやかなストリングスからもセンスが感じられ、チャンバー・ポップ好きにもアピールできる完成度。 そこにHIGH LLAMASのような、BURT BACHARACHや60年代のライブラリー・ミュージックを現代風にアレンジした心地よい楽曲、そしてフランス出身を感じさせる洒脱な空気感が加味され、見事なラウンジー・ポップを作り上げています! 


再入荷!



●MAC DEMARCO / HARUOMI HOSONO / HONEY MOON (7"/HONEY YELLOW VINYL) 輸入7" 1,944円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA45-038 / 0826853453875)
USシアトルのレーベルLight In The Atticが送る"Light In The Attic Covers Series”!カナダ出身の脱力系SSW、マック・デマルコが以前より影響を公言し続けていた細野晴臣とのスプリット7インチをリリース!細野晴臣の楽曲をマックが日本語でカヴァー!!
2018年1月に行われた来日公演やフジロックでのライブも大好評だったカナダ出身の脱力系SSWマック・デマルコ。インタビューで影響を公言したり、最新アルバム『This Old Dog』ではアートワークに"YMO"というワードを忍ばせ、サンクス欄にまで名前を記載するほどのアイドル的存在である細野晴臣とのスプリット7インチをリリース!!A面には細野晴臣が1975年にリリースしたアルバム『トロピカル・ダンディー』収録の「HONEY MOON」のマックによるカヴァーを収録!なんと、オリジナルの日本語詞そのままの日本語カヴァー!B面には細野晴臣のオリジナル・ヴァージョンを収録しています。




★即完した日本限定盤が少数再入荷!!

●MITSKI / BE THE COWBOY (JAPAN LTD. COLOR-WAX EDITION) 輸入LP 3,024円(税込) (DEAD OCEANS / DOC150JLP / 0656605379241)

Pitchfork The 50 Best Albums of 2018 1位獲得!
インディーオルタナから洗練されたポップミュージックへと大変貌を遂げた飛躍の作品!2018年に国内外の媒体の年間ベストを総ナメにしたMITSKIの5thアルバム『BE THE COWBOY』が日本仕様限定盤としてワインレッド・カラー・ヴァイナル、ボーナス・トラック2曲のダウンロードカード、歌詞対訳 / ライナーノーツ付で登場!2019年2月に行われた来日公演で先行販売された商品です!

■完全生産限定盤、帯付き、ワインレッド・カラー・ヴァイナル仕様、ダウンロードコード封入、ボーナス・トラック2曲(Geyster[Demo]、Why Don't You Stop Me[ほうじ茶バージョン])ダウンロードカード、歌詞対訳 / ライナーノーツ:清水祐也

前作より2年振りとなる新作で彼女は、シンボルになること、本来の自分とは別の人格になることの孤独について掘り下げていきました。長年に渡るプロデューサーであるパトリック・ハイランドとの制作中にイメージしていたのは、「真っ暗なステージ上でスポットライトを浴びて一人孤独に歌うシンガー」だったそう。アルバムに収録されているほとんどの楽曲において、その雰囲気を演出するために、ヴォーカルの重ねたりハーモニーを加えることを排除しています。
「長い間ツアーの間、孤独を感じながらも自分でやりくりをしなければいけなりませんでした。このレコードの大部分は、自分が何の感情も持てなくなってしまうこと、疲れ果ててしまうこと、そしてそこから立ち直り'Mitski'に再び戻ろうとすることなのです。」
前作の路線をより洗練させたファーストシングル「Geyser」からフレンチポップテイストの「Nobody」まで孤独にをテーマにしながらもその楽曲はこれまで以上にバラエティーに富んだ内容の作品!


★コチラも人気作!! 再入荷!!

●SNAIL MAIL / LUSH 輸入LP 2,484円(税込) (MATADOR / OLE11791 / 0744861117919)

「Pristine」(M-2)が早くも米PitchforkでBest New Trackを獲得!あまりにも瑞々しいUSローファイ・ロックの神童!ボルチモア郊外で生まれ育ち、若干16歳で地元のパンク・レーベルSister Polygon RecordsからリリースしたEP作品『Habit』(2016年作)が、ニューヨーク・タイムズをはじめとする主要メディアから賞賛を集め、デビュー前にも関わらずBELLE AND SEBASTIANのツアーサポートに抜擢されたりと、早耳リスナーの間で話題となっていた若きシンガーソングライター、リンジー・ジョーダンことSNAIL MAILがデビュー・アルバムを遂にリリース!

アルバム発表と同時に公開された先行曲「Pristine」(M-2)は、いきなり米Pitchforkで【Best New Track】を獲得するなど、その盛り上がり方は2017年に大ブレイクを果たしたレーベルメイトのジュリアン・ベイカーを連想させる。本作はアルバム全体を通して、ティーンエイジャーなら誰もが持つ悩みや葛藤を込めたメッセージ性のある歌詞に、90年代オルタナティヴへの憧憬が隠せない物憂げな歌声が、ストレート且つ伸びやかに響くローファイ・ロック・サウンドで聴くものを自然と惹きつける魅力に溢れた作品に完成した。
プロデューサーには、ソランジュやグリズリー・ベア、ユミ・ゾウマの作品を手がけたジェイク・アロンを迎え、ザ・ドラムスやパーケイ・コーツなどを手がけたエンジニアのジョニー・シェンクと共にレコーディングが行われた。今回、日本盤CDにはボーナストラックを追加収録し、解説書・歌詞対訳付きでのリリースとなる。






●BEIRUT / GALLIPOLI (GREEN VINYL) 輸入LP 2,862円(税込) (4AD / 4AD0121LPE / 0191400012189)

多彩な音の宝石箱に再び世界が酔いしれる!

インディーロックとワールドミュージックを融合させたサウンドで多くの音楽ファンから絶大なる支持を集める天才シンガー・ソングライター、ザック・コンドン率いる大所帯バンド、BEIRUTが5作目となるアルバム『GALLIPOLI』を〈4AD〉よりリリース!

■限定グリーン・ヴァイナルトランペットやアコーディオン、チェロやウクレレといった様々な楽器を組み合わせて奏でる華やかな音色と、ザック・コンドンの優美なヴォーカルは、まさに古のヨーロッパの街並みすら想像させる。

実に3年振りとなる本作は、デビュー作『The Gulag Orkestar』(2006年作)と2作目『The Flying Club Cup』(2007年作)の作曲時と同じオルガンを使用しニューヨークとベルリン、そして南イタリアのプーリア州の奥田舎に潜むスタジオ施設でレコーディングされた。
「自分の今までの古い作品と新しい作品が融合したカタルシスのように感じられ、昔、僕が体験していたような、体で直に感じる音楽の喜びが戻ってきた」とザック自身も語る通り、静かな環境での制作が新たなアイデンティティーを生み出しつつも、これまでのキャリアで築き上げてきたベイルート・サウンドの核となる情緒豊かな作風は残した作品となっている。日本盤CDには解説書・歌詞対訳が封入され、限定輸入盤LPはグリーン・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。




●PRINCE / MUSICOLOGY (2LP) 輸入LP 4,536円(税込) (LEGACY / 19075910521 / 0190759105214)

2016年に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。グラミー賞7度受賞、12作品のプラチナ・アルバムを生み出し、アルバム累計1億2千枚以上のセールスを記録するスーパー・アーティストだ。

現在すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なオリジナル・アルバム含む23タイトルが遂にCD及びアナログ盤発売となる。第一弾は2004年発売の『ミュージコロジー』、2006年発売『3121』、2007年発売『プラネット・アース~地球の神秘~』の3枚で、『ミュージコロジー』は当初ツアー来客者に無料で配布されたが、その後1999年以来初となるメジャー・レーベルからの共同リリースで大ヒットを記録、同名ツアーも大成功を収めた。

プリンスにとって1995年以降はメジャー・レーベルを離れてより自由に自分のペースで才能を爆発させていった解放期でもあり、作品のあらゆる販売方法を模索した革新期でもあり、そして音楽的にもより精度を高めていった円熟期にもあたる。
多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて未来へと受け継がれていく。



★RARE GROOVE幻の鬼レア盤が超待望のリイシュー!!!

●ROB "ROY" RAINDORF / ROB 輸入LP 3,240円(税込) (MR.BONGO / MRBLP166 / 7119691259215)

これは快挙!!! レアグルーヴ・コレクターの誰もが欲しがったスーパー・レア盤にして、フェラ・クティに並ぶアフロ産グルーヴの最高峰ともいえる ロブ の 1st アルバムがついにオリジナル・ジャケットで復刻!!!

謎多きガーナ出身の幻のファンカー、ロブこと ROB "ROY" RAINDORF。あのジェイ・ディラもサンプリングするなどアフロ・ファン以外もが血眼になって探した幻の 2nd の再発も大事件だったが、内容的により求められているのはこちらの 1st である。

ジェームス・ブラウンを彷彿とさせる灼熱のアフロ・ファンク "Funky Rob Way" を筆頭に、グルーヴあふれるギターカッティングと野性味あふれるホーンズが絡み合う "Boogie On"、粘っこいミッド・ファンク "Just One More Time" ...。オリジナルはエボ・テイラーなどもリリースしていたガーナの伝説的なレーベル「Essiebons」からで、ごく少数が市場に出回ったのみであるにも関わらず、熱心なDJが本作を発見。フロアユースなトラックをたっぷりと収めていることもあり常に人気が高く、オリジナルのレコ―ドは状態が良ければ 2,000 USD (!) を超える価格で取引されるなど、数あるアフロ・ファンクのなかでもトップクラスの一枚として知られている。ジャケットを変えて一度だけリイシューされたことがあるものの、それもすでに廃盤。そのリイシュー盤ですらオークションで高値で取引されるなど、多くの音楽ファンが望んでいたタイミングでの再リリース、しかもオリジナル・ジャケットでのリイシュー! これは嬉しい限りです!



★76年2NDが180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●RADIO ETHIOPIA (180G LP) / PATTI SMITH パティ・スミス
輸入LP 3,456円(税込) (ARISTA/LEGACY / 88985438481)


ツアーを経てグループとして成長、ロックンロール・エナジー溢れるタイトなバンド・サウンドと、ランボーに影響を受けたエキセントリックな歌詞が見事にマッチした充実の作品に仕上がっています。「10分間のノイズ」として知られるタイトル・トラックほか、愛、性、ドラッグを題材にした詞はイマジネーションに富み、シュールレアリスティックなロックン・ロールを聞かせます。商業的な成功を狙ってプロデューサーにJACK DOUGLASを起用したものの、当時は逆にセルアウトとの批評にさらされた一枚でもありました。

ちなみに裏ジャケには当時コカイン・ディールでケンタッキー州に収容されていたあの人へのメッセージ、「FREE WAYNE KRAMER」が綴られていることでも有名です。



★BENNY SINGS旧譜3タイトルが入荷!

●EUH (12") / BENNY SINGS & REDNOSE DISTRIKT
輸入12" 972円(税込) (DOX RECORDS / DOX022)


後に新世紀のメロディメイカーとしてその才能を爆発させることとなるBENNY SINGSの、入手困難だった初期作品がお求めやすくデッドストック入荷!2006年リリースの同郷アムステルダムのビート・メイカーREDNOSE DISTRIKTとのコラボレーション盤!

12"はCD版の抜粋シングルでよりクラブ仕様に適した6曲を収録です。トラック・メイクはREDNOSE DISTRIKTが担当し、ヒップホップやエレクトロ、クリック・ハウスにミニマル・テクノにディープ・ソウルにオルタナティヴ・ロックなインストの上をBENNYの柔らかなブルーアイド・ソウルフル・ヴォーカルが乗る変則盤となっています。クラブ方面からも人気のキュートなアルファベット・ソング"ABCDEFG"収録。

ソングリスト
1 READY TO ROCK
2 OOHWEEOOH
3 FREEDOM
4 MISS MORAL
5 B.E.N.N.Y.S.I.N.G.S.R.E.D.N.O.S.E.D.I.S.T.R.I.C.T.
6 ABCDEFG





●NEW BED (12"/4 HERO REMIX) / BENNY SINGS ベニー・シングス
輸入12" 972円(税込) (KINDRED SPIRITS / SK073)


後に新世紀のメロディメイカーとしてその才能を爆発させることとなるBENNY SINGSの、入手困難だった初期作がお求めやすくデッドストック入荷!05年リリースの傑作セカンドからの12"シングル・カット。4HEROによるリミックスを収録!

セカンド『I LOVE YOU』からの名曲"NEW BED"のジャジーでソウルフルなリミックスとダブ・ヴァージョンに加え、アルバム未収の最高ナンバー、ビーチ・ボーイーなヒップホップ・チューン"PARTY"、メロディアスでグルーヴィンな"UNCONDITIONAL LOVE"の2曲を収録。リミックスにはパーフェクトなエレクトロ・ビート・シャッフルを煌めかせるロンドンのデュオMARC MACとDEGOによる4 HEROをフィーチャー。甘酸っぱく爽やかに洗練されたブルーアイド・ソウルなクラブ・ミュージックの最高峰的一枚です。







●STUDIO (LP) / BENNY SINGS ベニー・シングス
輸入LP 2,484円(税込) (DOX RECORDS / DOX256)


オランダのマルチ・プレイヤー/ポップ・マエストロ=BENNY SINGS、5年振り5作目のスタジオ・アルバム完成! 新境地を開拓したエレクトロ・シティ・ポップ最新作がLP/CDリリース! MAYER HAWTHORNE、GOLDLINK参加!

WOUTER HAMEL、GIOVANCA等の数々のアーティストをプロデュースし、自身もBURT BACHARACH、STEELY DAN、GILBERT O'SULLIVANなどの良質なポップスを彷彿とさせるオリジナル・アルバム4作、ベスト・アルバム1枚をリリースしているオランダのシンガー・ソングライター/プロデューサーBENNY SINGS。

今作のレコーディングはUSとアムステルダムにある自身のスタジオで敢行。ほぼすべての楽曲の作詞作曲、アレンジ、プロデュース、レコーディング、すべてのヴォーカル、プログラミングにほぼすべての楽器をこなした才能あふれすぎのソロ・アルバムです。エレクトロ・ファンク~シンセ・ポップ/ニューウェーヴの意匠を凝らした80'S感覚溢れる"STRAIGHT LINES"、元ビート・メイカーの経歴を証明するファンキー且つ洗練されたビート感覚、スピリチュアルな女性コーラス、隠し味のエレピもナイスな"YOU AND ME FEAT. GOLDLINK"などを収録。シティ・ポップ~AOR~ブラコン的なセンス、LEO SAYER、BURT BACHARACH、STEELY DAN、GILBERT O'SULLIVANらビッグ・ネームに匹敵する抜群のポップ・センスなどの今までの魅力はそのままに、新たな境地を開拓した!





●THE HIGH LIFE "LP" / MAC MILLER マック・ミラー
輸入LP 2,322円(税込) (NOT ON LABEL / MMTHL)


Mac Millerによる2009年発表の3rdミックステープ『The High Life』が、ホワイト盤ながら2枚組アナログで発売! 




★プリンスの95年以降の名作3タイトルがLP化!国内盤で入荷してます!!
2016年に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。グラミー賞7度受賞、12作品のプラチナ・アルバムを生み出し、アルバム累計1億2千枚以上のセールスを記録するスーパー・アーティストだ。現在すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なオリジナル・アルバム含む23タイトルが遂にCD及びアナログ盤発売となる。第一弾は2004年発売の『ミュージコロジー』、2006年発売『3121』、2007年発売『プラネット・アース~地球の神秘~』の3枚で、『ミュージコロジー』は当初ツアー来客者に無料で配布されたが、その後1999年以来初となるメジャー・レーベルからの共同リリースで大ヒットを記録、同名ツアーも大成功を収めた。
プリンスにとって1995年以降はメジャー・レーベルを離れてより自由に自分のペースで才能を爆発させていった解放期でもあり、作品のあらゆる販売方法を模索した革新期でもあり、そして音楽的にもより精度を高めていった円熟期にもあたる。
多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて未来へと受け継がれていく。

●プリンス / ミュージコロジー(完全生産限定アナログ盤LP PURPLE VINYL) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP74 / 4547366388749)

●プリンス / 3121 (2LP) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP76 / 4547366388701)

●プリンス / プラネット・アース~地球の神秘~ (LP) 国内LP 4,860円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP78 / 4547366388725)





★65年デモ音源がブルー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

●SHAPE OF THINGS TO COME (COLORED 7") / DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ
輸入7" 1,404円(税込) (REEL TO REEL / BOWIE05)


DAVID BOWIE WITH THE LOWER THIRD名義で残した65年10月録音のデモ・アセテート音源"THAT'S A PROMISE"をA面に、66年12月録音のデモ・アセテート音源"OVER THE WALL WE GO"をB面にコンパイル。

1000枚限定盤。



★TEDESCHI TRUCKS BAND新作!!7インチ付!!

●SIGNS (180G LP+7") / TEDESCHI TRUCKS BAND テデスキ・トラックス・バンド
輸入LP 4,104円(税込) (FANTASY / FAN00407)


2019年新作が180グラム重量盤+7"アナログ・リリース!

新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるDEREK TRUCKSとブルース・シンガー&ギタリストのSUSAN TEDESCHIの世界一ギターがうまい夫婦が率いる大所帯ブルース・ロック・バンドTEDESCHI TRUCKS BAND。

3年ぶり4枚目となるスタジオ・アルバム。2016年にリリースされた『LET ME GET BY』が米BILLBOARD TOP 10チャート入り、2017年リリースのライヴ盤『LIVE FROM THE FOX OAKLAND』が第60回グラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ブルース・アルバムにノミネートされる等、バンドの人気が更に上昇するなかでの待望のリリースです。

TOM PETTYやWILCOの諸作品でのプロデュース・ワークに加えRED HOT CHILI PEPPERS 『CALIFORNICATION』のミキシングを手掛けたことでも知られるJIM SCOTTとDEREK TRUCKSの共同プロデュース作品。前作同様にバンドのホームであるフロリダ州ジャクソンヴィルのSWAMP RAGA STUDIOにてレコーディングされ、作曲には12名のバンド・メンバーの他にWARREN HAYNES、OLIVER WOOD、DOYLE BRAMHALL IIといったバンドと旧知の仲のミュージシャンたちが参加。高揚感のあるソウル・アンセムからビター・スウィートなバラード、そしてロックンロールまでヴァラエティに富んだ全11曲のオリジナル曲を収録しています。

LPには10曲を収録し、CD版ラストの11曲目"THE ENDING"が片面エッチング仕様の7"に収録されています。

[TEDESCHI TRUCKS BAND]
SUSAN TEDESCHI (VO, G)
DEREK TRUCKS (G)
KOFI BURBRIDGE (KEY, FL)
KEBBI WILLIAMS (SAX)
TYLER GREENWELL AND J.J. JOHNSON (DS, PERC)
MIKE MATTISON, ALECIA CHAKOUR AND MARK RIVERS (VO)
TIM LEFEBVRE (B)
EPRHRAIM OWENS (TP)
ELIZABETH LEA (TB)






●THE DEATH OF ROCK (LP) / PETER HOLSAPPLE VS. ALEX CHILTON
輸入LP 2,700円(税込) (OMNIVORE / 1665101041)


ギター・ポップの一本道で出会った二人のミュージシャンの記録!1978年――メンフィスのスタジオで出逢ったピーター・ホルサップルとアレックス・チルトンによる奇蹟のマッチアップが今、新たに発掘された音源で明らかになる! 

■ダウンロードコード付き(ボーナストラック8曲を含む)

ボックス・トップスやビッグ・スターで活動したアレックス・チルトンと、後にパワー・ポップ/ジャングル・ポップ・グループ、The dB'sを結成することになるピーター・ホルサップルの出会いから生まれた音源が新たに発掘!貴重なパワー・ポップ黎明期の音楽的記録が明らかとなる。 

1978年。テネシー州メンフィスのサム・フィリップス・レコーディング・スタジオ。ビッグ・スター・サウンドのエッセンスを探るべくニューヨークからメンフィスへとやってきたThe dB'sのピーター・ホルサップルは、そこでミュージシャン/エンジニア/ビッグ・スターの友人でもあったRichard Rosebroughと共に、スタジオの開いている時間を使いながら曲のレコーディングを進めていた。(元々ピーターは、ビッグ・スターのクリス・ベルに自分の作品のプロデュースを持ちかけていたが、断られたそう) 

同じ頃、元ビッグ・スターのアレックス・チルトンは、自身の初ソロ・アルバム『LIKE FLIES ON SHERBERT』の制作にどっぷり取り掛かっており、やはりサム・フィリップス・レコーディング・スタジオでレコーディングとトラックダウンを行っていた。スタジオでピーターに会った際、彼はこう告げたという:「リチャードと作っているものを聴かせてもらったけど・・・酷かったね」そして彼は、スタジオに顔を出し、ピーターに”どうやってやるのか”を見せてくれることを約束したという。 

その結果どうなったのかと言えば――アレックスの楽曲は、『FILES』に一部収録されることになり、またピーターの曲は後にリリースされたThe dB'sのアルバム(「Bad Reputation」や「We Where Happy There」)にトロッグスのアルバム(「The Death Of Rock」が「I'm In Control」へと生まれ変わったのだ)に収録された。そして今回新たに発掘された音源から、我々は、後にそれぞれ別の方向へと進んでいった二人のアーティストがスタジオで出逢ったことで生まれた音楽的交歓を知ることができるのだ。 





★フラテリスのフロントマンによる2ndソロ作!!

●BRIGHT NIGHT FLOWERS (LP/180G) / JON FRATELLI ジョン・フラテリ
輸入LP 3,564円(税込) (COOKING VINYL / X17470)


5枚目のアルバム『In Your Own Sweet Time』もUKトップ5ヒットとなったThe Fratellisのフロントマン、Jon Fratelliのセカンド・ソロ・アルバムが完成!実に7年半振りとなる新作『Bright Night Flowers』をリリース!

マルチインストゥルメンタリスト、シンガー、ソングライター、そしてThe Fratellisのフロントマン、JonFratelliは、2019年2月15日にセカンド・ソロ・アルバム『Bright Night Flowers』をリリースする。これは。2011年の『Psycho Jukebox』以来、7年半ぶりのソロ・アルバムで、アルバムからのファースト・シングルは「Bright Night Flowers」となる。

セルフ・プロデュースとなるこのアルバムは、Jon Fratelliの長年の友人でもあるミュージシャン/プロデューサー、Stuart McCredie(Simple Minds、Echo & The Bunny Men、Belle & Sebastian、TheFratellis)と2018年の夏、スコットランドでレコーディングされた。『Bright Night Flowers』は、2018年3月にリリースされ、UKチャートの5位を記録したThe Fratellisの最新作『In Your Own Sweet Time』と比較すると、Jon Fratelliのソングライティングのよりダウンテンポでメロディックな面が表現された作品となっている。
Glen Campbell、Roy Orbison、Tom Waitsの影響を感じさせる完璧に組み立てられ、細かく鋳造された9曲は、彼のアートの特別な部分をまさに明示しているのだ。ソウルノワール、カントリー・ゴシック、The Big ‘O’ ・ミーツ・The Big Easy、The Heart of Saturday Night・ミーツ・West End of Glasgow・・・、この作品をどのように表現しても問題はないが、Jon Fratelliのセカンド・ソロ・アルバム『Bright Night Flowers』は、ちょっとした傑作で、彼の今までの仕事のペースを変化させるものとなったのだ。

「収録曲の大半はピアノで書いたんだ。これは、ちょっと聴けば明らかで、前作からの自然な対位のようなものだ。色々なアイデアのマッシュ・アップから作られたラウドでカラフルな楽曲から離れて、より流動的で穏やかな曲へと移行したんだ。一方、僕はこのアルバムを遊び心のあるアルバムとも言いたい。傷心や感情的な痛みは、あまり真剣に考えない時には、遊び心のあるものになり得るよね。同じように、喜びも憂いを知らずしては理解できない。その点では、黒は白と同様に楽しいものでもある。もし幸せだけが唯一の経験だと、人生はつまらないものになってしまうよね?」とJon Fratelliは語る。




★TORO Y MOI新作カラー盤再入荷!!

●OUTER PEACE (LP/CLEAR VINYL) / TORO Y MOI トロ・イ・モワ
輸入LP 2,700円(税込) (CARPARK / CAK131LPX)


アフリカ系の父親とアジア系の母親を持つSSWチャズ・バンディックによるオルタナティヴ・ポップ・ユニット、TORO Y MOIがアルバム『OUTER PEACE』をリリース!
Abra、Wet、Instupendoがゲスト参加!

■限定クリア・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

活動の拠点をオークランドからポートランドに移し制作した前作『ブー・ブー』では、80年代から影響を受けたシンセ / エレクトロを基調としたディープで内省的なサウンドを追求した彼。今作は再び慣れ親しんだオークランドに戻り制作をスタートさせ、彼のルーツであるファンクやディスコサウンドを取り入れながら、これまでで最もポップな影響を受けた作品となっています。
『アウター・ピース』というタイトルは、「交通渋滞に巻き込まれた時」や「フリーランスの人が次の現金収入を得るために躍起になっている時」など普通苛立ちや不安を感じる時に、逆に安心してしまう矛盾している状況を意味しているそう。
また今作のテーマについてトロ・イ・モワことチャズ・ベアーは「現代社会で文化がどれだけ消耗品となってしまったか。またそれがどのようにクリエイティヴィティに影響を与えているか」だと語っています。
さらに「あなたが注意深く作品を聴こうが単に聞き流そうがそれはどちらでも構わない、これは創造力 / 創造性の為の音楽なのです」とも付け加えています。

USアトランタを拠点に活動する女性シンガーAbra、NYブルックリンのインディー・ポップ・ユニットWet、USフィラデルフィアのエレクトロニック・アーティストInstupendoがゲスト参加!





●SMOOTH OPERATOR / SABRINA RICH
輸入12" 1,944円(税込) (CULTURES OF SOUL / COS508)


SOULやFUNKの要素を持ったレゲエを再発するCULTURES OF SOULがオリジナル盤400ドル超えの激レア、バレアリック・ディスコ・レゲエを再発!SADEの名曲『SMOOTH OPERATOR』をトロピカル感たっぷりにラバーズ・カバーしたキラー・チューン!レゲエ好きはもちろん、レアグルーブ・ファンからハウス好きまで大推薦の12インチです。






●AT ONKEL PO'S CARNEGIE HALL.HAMBURG 1976 VOL.1 (2LP) / JAMES BOOKER ジェイムズ・ブッカー
輸入LP 4,050円(税込) (WDR / N78061)


ニューオリンズのピアニストで、1983年に40代前半という若さで亡くなったジェイムズ・ブッカー。ジャズとかブルースとかR&Bなどのジャンルを超越してまさに“ニューオリンズのピアニスト”と呼ぶしかない存在だった彼は、破滅型天才の典型でした。
溢れんばかりの才能を持ちながら、それを持て余すかのようにドラッグや酒におぼれ、精神を病んだ結果、最後はコカインの大量摂取による心不全で自己の存在を消滅させてしまったのでした。彼は、60年代にファッツ・ドミノやリトル・リチャード、さらにはウィルソン・ピケット、B.B.キングなどのバックをつとめて名を上げ、70年代後半からは自己名義での活動が増えていきましたが、76年には初のヨーロッパ・ツアーを敢行します。
これは、その間にハンブルグのクラブ“Onkel Pö’s Carnegie Hall”で行った彼のパフォーマンスを収めたアルバムで、同クラブでのライヴを収録したNDR のテープを使用したJazzlineのシリーズの1枚としてここに登場しました。
確固とした技術に裏打ちされたピアニストとして、さらにはユニークなヴォーカリストとして、古い曲や自らのヒット曲を題材に、強烈なニューオリンズの香りで聴衆を圧倒する彼のパフォーマンスは、とてもパワフルかつ繊細。改めて彼の魅力に取りつかれてしまう1枚です。Vol.1と題されているので、近々登場するであろうVol.2のリリースをお楽しみに。




[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
高価買取リスト
             
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC