diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp       ↑↑クリックすると拡大できます JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。      
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
12
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

各種RSD商品極小再入荷致しました!!お見逃しなく!!

 


●BOB DYLAN / BLOOD ON THE TRACKS: ORIGINAL NEW YORK TEST PRESSING [LP] 輸入LP 3,240円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 19075931221S3 / 0190759312216)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
75年作がファンにはたまらないオリジナルNYミックスのテスト・プレス・ヴァージョンで初アナログ・リイシュー!第2次ピークに生まれた質の高い楽曲を数多く収録し、最高傑作のひとつにも数えられる名作『BLOOD ON THE TRACKS』。ここ2作でのTHE BANDとの活動によってロック色を強めたDYLANでしたが、今作は一転してアコースティック・サウンドによる穏やかな印象のアルバムになりました。サウンド面での変化もさることながら、詩の面でもこれまでと一味違う味わい深い作品が多く収録されており、特に"IDIOT WIND"は「70年代の"LIKE A ROLLING STONE"」とまで評されています。そんな本作の発売直前、DYLANの意向により急遽収録曲が大きく差し替えられたのはファンには有名な事実。アルバムの制作は「壊れかけた人間関係」をテーマに気楽でナチュラルに録音したいという狙いがあり、演奏はソロ、曲によってベースをバックにするという極めてシンプルな編成により、元々NYCのA&R RECORDING STUDIOSで行われていました。ところがテスト盤まで上がっていたのにDYLANは再録音を要望し、急遽ミネアポリスでミュージシャンを集めバンドをバックにレコーディングする事に。そうしてもう決まりかけていた収録曲のうち5曲を入れ替えて発売し、結果全米最高1位と大ヒットを記録しています。そんな変遷を経た名作の、当のNYでのオリジナル・セッションが封じ込められたテスト・プレス・ヴァージョンが単体初アナログ化。極少量のテスト・プレス盤はすぐさまブートレグ化の道を辿り、DYLNA史の中でも特別な存在として度々マニアの話題に上がり続けてきたこちらも名演の逸品です。7500枚限定盤。






●DR. JOHN / RECORDED LIVE IN TOKYO, JAPAN [2LP] 輸入LP 3,240円(税込) (ORANGE MUSIC / OMR5001LP / 5024545848816)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
92年来日ライヴ音源が2LPアナログ・リリース!これまで未発表の90年代来日コンサートをアナログ・レコーディングで収めた日本のファン歓喜の2枚組が、地元ニューオリンズのORANGE MUSICから登場。7人編成のNEW ISLAND SOCIAL AND PLEASURE CLUB BANDを引き連れた一夜です。ゲートフォールド・スリーヴ装。300枚限定盤。






●A-HA / HUNTING HIGH AND LOW: THE EARLY ALTERNATE MIXES [LP] 輸入LP 3,456円(税込) (RHINO / R1585753 / 0603497853427)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
85年1STのオルタネイト・ミックス集が初アナログ・リリース!80年代の空気を代表する大ヒット曲"TAKE ON ME"で日本人にも愛され、ヨーロッパを中心に絶大な人気を誇ったノルウェーのニュー・ウェーヴ・ポップ・トリオA-HA。2015年の30周年デラックス・ボックス・セットでお目見えしていたデモ音源が初の単体アナログ音盤化です。84年に製作された"TAKE ON ME "のミュージック・ヴィデオ・ヴァージョンをはじめ、"THE SUN ALWAYS SHINES ON T.V."、"HUNTING HIGH AND LOW"など彼らのポップでキラキラしたヒット曲群の新たな側面が露になる初期ミックスをコンパイルしています。6000枚限定盤。






●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / THE GUITAR WORLD ACCORDING TO FRANK ZAPPA [CLEAR 180G LP] 輸入LP 4,212円(税込) (ZAPPA RECORDS / BPR1233 / 0824302123379)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
87年カセットEPがクリア・ヴァイナル仕様180グラム重量盤で初アナログ・リイシュー!米国のギタリスト専門誌GUITAR WORLDマガジンからカセット・オンリーでリリースされた87年のコンピレーション・アルバムが、遂にファン待望の初アナログ音盤化。78年作『STUDIO TAN』収録の"REVISED MUSIC FOR GUITAR AND LOW-BUDGET ORCHESTRA"の未発表リミックスからのエクサープトや、ハイデルベルク、ケルン、アトランタ公演からのソロなど貴重音源を含む全8トラックを収録しています。ナンバリング入り8000枚限定盤。






●ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERS エ / PURSE EP: THE WORDS & MUSIC OF BURT BACHARACH, PAUL MCCARTNEY, JOHNNY CASH & BOB DYLAN WITH ELVIS COSTELLO [45RPM 180G 12"] 輸入12" 2,592円(税込) (CONCORD / CRE00906 / 0888072084698)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
スターとスターの共作未発表トラック4曲が45回転180グラム重量盤で12"リリース!2018年のELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERS名義での新作『LOOK NOW』でも共作・参加した御大BURT BACHARACHとの"EVERYONE'S PLAYING HOUSE"、87年の2人の初のコラボ・セッションで生まれ、PAULの93年作『OFF THE GROUND』にも収録されたPAUL MCCARTNEYとの"THE LOVERS THAT NEVER WERE"、83年のJOHNNY CASHの手書き歌詞を元にした 近年のステージでも披露するライヴ・フェイヴァリット"IF YOU LOVE ME"、未発表の66年のBOB DYLANの詩作を元に楽曲に仕上げた2014年のスーパー・プロジェクトTHE NEW BASEMENT TAPESで残された"DOWN ON THE BOTTOM"、の4曲をコンパイル。3000枚限定盤。






●TODD RUNDGREN (& UTOPIA) トッド・ / THE COMPLETE U.S. BEARSVILLE & WARNER BROS. SINGLES [4LP] 輸入LP 10,800円(税込) (RHINO / R1585313 / 0603497853878)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
BEARSVILLE & WARNER BROS.時代のコンプリート・シングル音源集がカラー・ヴァイナル仕様でリマスター4LPアナログ・リリース!キャリア史上初となるBEARSVILLE & WB時代のシングル・コンピレーション。70年『RUNT』からの"WE GOTTA GET YOU A WOMAN"、72年『SOMETHING/ANYTHING?』の"I SAW THE LIGHT"や"HELLO IT'S ME"、73年『A WIZARD, A TRUE STAR』の"SOMETIMES I DON'T KNOW WHAT TO FEEL"、74年『TODD』の"HEAVY METAL KIDS"、76年『FAITHFUL』のBEACH BOYSカヴァー"GOOD VIBRATIONS"などなど、70年から89年にかけての全43トラックを収録。今やレアで貴重なシングル・ヴァージョンでしか聴けないユニークなエディットやミックスの宝庫となっています。4500セット限定盤。






●PROCOL HARUM / PROCOL HARUM (50TH ANNIVERSARY USA EDITION) [COLORED 2LP] 輸入LP 5,400円(税込) (FLY RECORDS / TOOFA15 / 5016959005879)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
67年1STのモノ仕様アメリカ盤が50周年記念で未発表ボーナスを追加したスターバースト・カラー・ヴァイナル仕様の2LPアナログ・リイシュー!ロックの歴史を変えたデビュー曲"A WHITE SHADE OF PALE (青い影)"のヒットを放ったPROCOL HARUMの記念すべきセルフ・タイトル・デビュー作。英国オリジナル・アルバムには収録されていなかった"A WHITE SHADE OF PALE"を配したUSAエディションが50周年記念でモノ・リマスター・リイシュー。TONY VISCONTIによるスペシャル・ストリング/ウィンド・アレンジをフィーチャーした"UNDERSTANDABLY BLUE"アウトテイクほか、USシングル楽曲やアルゼンチン/イタリア盤楽曲に、"HOMBURG"50周年記念ステレオ・ミックス、未発表楽曲、隠しトラック等をコンパイルしたボーナス・ディスクが付属するファン必携の2枚組。22"X22"ポスター付属。1500枚限定盤。






●GONG / LIVE 1973 BATACLAN (FRANCE) [COLORED 2LP] 輸入LP 5,400円(税込) (LMLR / 782945 / 3700477829452)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
73年ライヴ音源がピンク&グリーン・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リリース!ふらっと渡り着いた英国カンタベリー・シーンを恐ろしいほどに振り回しながらも若い後身に見事に啓示を与えた 豪出身のビート・ポエト世代DAEVID ALLEN。初期SOFT MACHINEのヨーロッパ・ツアーからの帰途、ALLENはオーバー・ステイのため英国へは戻れずにそのままフランスへ遷移、仕方なしにパートナーGILLI SMYTHとともに69年パリで結成したサイケデリック・スペース・トリップ・コンセプチュアル・プロジェクトこそがGONGでした。73年5月、パリはBATACLAN劇場公演を収録。DAEVID ALLEN師を筆頭に、GILLI SMYTH、TIM BRAKE、STEVE HILLAGE、MIKE HOWLETT、PIERRE MOERLENら万全の布陣を伴い、まさにこの5月にリリースされたばかりの3RD『FLYING TEAPOT』からの楽曲に、71年前作2ND『CAMEMBERT ELECTRIQUE』楽曲、さらにはのちGILLI SMYTHの78年ソロ『MOTHER』に収められる"TALIESIN"もすでに披露。GILLI SMYTHのスムースなウィスパリング・ヴォーカルに、TIM BLAKEとSTEVE HILLAGEによる空気感漂うシンセとギター、DIDIER MALHERBEのアヴァンギャルドなサックスとフルートに、PIERRE MOERLENのルーズでウォームなジャズ・ロック・ドラミングも満載の スペイシーでジャジーでプログレッシヴな初期の充実期らしい名演を堪能できるファン必聴の一夜です。ゲートフォールド・スリーヴ装。1200枚限定盤。






●SOUNDTRACK / I AM SAM (SOUNDTRACK) [180G LP] 輸入LP 4,104円(税込) (E ONE MUSIC / EOM-LP-46079 / 0634164607913)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
02年サントラ盤が180グラム重量盤初アナログ・リイシュー!ショーン・ペン/ダコタ・ファニング主演、知的障害を持つ父親と幼い娘との純粋な愛をBEATLESの楽曲とともに描いた01年の名作映画「I AM SAM アイ・アム・サム」のサウンドトラック盤。当初BEATLESのオリジナル楽曲を使用しようとしたものの手続きが間に合わず頓挫、結果として全曲BEATLESカヴァーで乗り切った映画本編に合わせ、テンポや演奏時間を変えない形で各アーティストにカヴァーが依頼されたという全17トラック。ショーン・ペンの兄でシンガー・ソングライターのMICHAEL PENNがAIMEE MANNと共演した"TWO OF US"、JACKSON BROWNEがコーラス参加したWALLFLOWERSの"I'M LOOKING THROUGH YOU"、MARC RIBOTがアコギ/バンジョーを弾くSHERYL CROWの"MOTHER NATURE'S SON"、単体ヒットも果たしたEDDIE VEDDERの弾き語り"YOU'VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY"等のほか、RUFUS WAINWRIGHTにBEN HARPER 、BEN FOLDS、VINES、STEREOPHONICSにBLACK CROWES、GRANDADDY、NICK CAVEなどなどV2 RECORDSオールスターによる個性溢れる名演が詰まっています。ゲートフォールド・スリーヴ装。ダウンロード・コード付属。1500枚限定盤。






●CHAPTERHOUSE / WHIRLPOOL - THE ORIGINAL RECORDINGS [LP] 輸入LP 3,024円(税込) (SPACE AGE RECORDINGS / ORBIT059LP / 5023693105918)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
91年1STのオリジナル・レコーディング・ヴァージョンが初アナログ・リイシュー!ギター/ヴォーカルANDREW SHERRIFFとSTEPHEN PATMANを中心に87年英レディングで結成、SPACEMEN 3周辺で活動を続けながら、サイケデリックでドリーミーなフィードバック・ノイズを渦巻かせ人気を博したオリジナル・シューゲイザー代表格CHAPTERHOUSE。COCTEAU TWINSのROBIN GUTHRIEがプロデューサーのひとりとして参加し、白昼夢のような心地よいメロディと浮遊感漂うリヴァーヴの効いたフィードバック・ノイズによる幻想的な音世界を演出、多くのシューゲイザー~UKロック・ファンの心を捉えた名作デビュー作『WHIRLPOOL』。09年に発掘CDリリースされたその名作の初期デモ/オリジナル音源集が待望の初アナログ音盤化です。のち"SATIN SAFE"とタイトルを変える"THRASHER"や、"SOMETHING MORE"のアンビエント・ヴァージョン、"GUILT"のロング・ヴァージョンなどなど貴重音源が詰まったファン垂涎の一枚となっています。






●BLOSSOMS / COOL LIKE YOU [2LP] 輸入LP 4,320円(税込) (VIRGIN / VZ3201 / 0602577297380)
注文開始前2019年04月20日 00時00分
2018年2NDがボーナス追加の2LPアナログ・リイシュー!英マンチェスター南部ストックポートの5ピース・インディー・ロックスBLOSSOMS。2014年にEPデビュー、これまで「MTV BRAND NEW」や「ITUNES/APPLE MUSIC NEW ARTISTS」、「BBC SOUND OF 2016」の4位にも選出され、2015年には日本のみの6曲入り企画盤『EXTENDEADLY PLAYED』をリリース、SUMMER SONIC 2016にも登場するなど激プッシュされた次世代サイケデリック・ロック・バンドです。THE CORALのJAMES SCARYプロデュースによる2018年新作2ND『COOL LIKE YOU』。ボーナス・ディスクには、STONE ROSESの"SHE BANGS THE DRUMS"、JOHN LENNONの"WOMAN"といったカヴァーを含むBBCライヴ音源を収録しています。1500枚限定盤。





--------------------------------------
▼ご購入に関する注意事項
---------------------------------------
■RECORD STORE DAY限定商品は、
店舗/オンライン・ショップ共に予約販売をいたしません。予めご了承ください。

■オンライン・ショップでは4/20(土)の午前0時より販売致します。

■店舗の店頭・電話・メールでの通販に関しましても、商品確保・発送および未入荷品の予約受付は4/20(土)以降となります。





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp




●VERMILION BORDER [COLORED 2LP] / VIV ALBERTINE
輸入LP 3,024円(税込) (CADIZ / CADIZLP120)


2012年ソロ1STがレッド&オレンジ/レッド&ピンク・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!

ご存知伝説ガールズ・ポスト・パンクスSLITSのリード・ギタリストだったVIV ALBERTINE。バンド解散以降は長らく音楽活動から離れていた彼女でしたが、SLITS再結成を期にソングライティングを再開、MARIANNE FAITHFULLの中期傑作『BROKEN ENGLISH』をも思わせると評価される一枚で御年57歳にしてソロ・デビューを飾りました。SLITSとはもちろんまったくの別物ではありますがそこはどうやってもポスト・パンク世代、VIVの力強くも愛らしいヴォーカルとエキセントリックなユーモアともになぜかあの頃のあのギターが聞こえてくる名品に仕上がっています。

CREAMのJACK BRUCE、TALKING HEADSのTINA WEYMOUTH、TRICKYのWAYNE NUNES、SEX PISTOLSのGLEN MATLOCK、PVTのRICHARD PIKE、WARPAINTのJENNY LEE LINDBERG、IAN DURY & THE BLOCKHEADSのNORMAN WATT ROY、PENTANGLE他のDANNY THOMPSON、PILのJAH WOBBLE、MASSIVE ATTACKのWINSTON BLISSETT、PORTISHEADのJIM BARRといった豪華ゲスト・ベーシストを迎え、ゲスト・ギターにはMICK JONESも参加、さらにはSLITSの79年作『THE CUT』のプロデュースも務めたDENNIS BOVELLとも再邂逅を果たしています。

500枚限定盤。






●IKARIE XB-1 / ZDENEK LISKA
輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR092)


63年未発表サントラ盤が発掘アナログ・リイシュー!

チェコ映画のサントラにしてカルト・モンド・サイケ盤『MALA MORSKA VILA』でFKファンにも知られるズデニェク・リシュカZDENEK LISKA。チェコ語で狐を意味するLISKAを姓に持ち1922年ボヘミアの小さな町スメチノに生まれた不遇の作家です。

自然発生的なサンプル・ループと自力ミュージック・コンクレートを駆使しながら様々なクライアントからの発注に柔軟に対応し生涯で300以上の映画スコアを手掛け、今ではポーランドのKRZYSZTOF KOMEDAやANDRZEJ KORZYNSKI、ロシアのALEXANDR GRADSKY、同チェコのLUBOS FISERらと居並ぶ才人として評価されたLISKA。その実験精神をより拡張した部分では、イタリアのWALTER BRANCHIやイギリスのDAPHNE ORAMらとも並び立つ初期のエレクトロニック・コンポジション/サウンド・デザインの比類ないパイオニアとして知られます。

ポーランドSF界の第一人者スタニスワフ・レムSTANISLAW LEM原作のSF小説「マゼラン星雲」の映画化で、のちの「スタートレック」シリーズ等にも影響を与えたSF映画の金字塔、63年インドゥジヒ・ポラークJINDRICH POLAK監督原案映画「IKARIE XB-1 イカリエ-XB1」の未発表サウンドトラック・スコアが発掘音盤化。

場面展開に応じて具体音や電子音を配すエクスペリメンタルでサイケデリックな手法を随所に使いながらも ところどころで流麗かつグルーヴィなストリングス&ピアノも顔を出す、現代の聴取感覚でこそ最高に楽しめる名品盤です。







●FRAGMENTS: LIMITED COLOURED VINYL - 180G LIMITED VINYL/REMASTER / AGITATION FREE アジテーション・フリー
輸入LP 3,888円(税込) (MIG-MUSIC / MIG01083)


ASHRAのLutz Ulbrich(g)、過渡期のTANGERINE DREAMにも参加したMichael Hoenig(key/electronics)等Manuel Göttsching関連人脈アーティストをはじめGerman Rockシーンの主要メンバーが在籍/交錯した隠れた最重要バンドの一つ、独Musique Intemporelleから発表された'95年発掘Live盤が独Made In Germanyからカラー・ヴィニール(Mint)仕様限定180g重量盤限定アナログで'19年復刻再発!活動末期に当たる'73年作『2ND』発表後の、翌'74年11月独Berlin公演を収録('Mediterranean Flights'のみ'74年7月のStudio Live音源)。同時期のEMBRYO等に通じるWorld/Ethnic Musicの恍惚/酩酊感覚を抽出したようなトリップ感に溢れたインプロ演奏がどれも絶品。Liveとは思えないアンサンブルのタイトさと聴き手をハイにさせるノリの良さが光るStudio作以上の内容が味わえる上、時期的にも同じく発掘Live盤である'76年『LAST』の兄弟作品とも言える資料的価値も高い秀作Live盤です!!マスターは旧独SPV/Revisited盤CDと同じリマスター音源を使用(予定/ボーナス・トラックは未収)、本作制作/発表時の貴重なレコーディング/販促写真とバイオグラフィーを掲載したカラー内袋付。
【Color Vinyl仕様限定アナログ盤/Remaster/180g重量盤】







●TUSK / GUY SKORNIK
輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR098)


79年サントラ音源がアナログ・リイシュー!

70Sフレンチ・アンダーグラウンド・シーンのキー・コレクティヴなアシッド・フォーク・コスミッシェ・ユニットPOPERA COSMICのメンバーでもあるGUY SKORNIK。ソロとしても、LSDと東洋神秘思想、シュールレアリスムに魅せられた典型的フランス人による衝撃的なプログレッシヴ・バロック・ファンク・ポップ名盤71年デビュー作『POUR PAUWELS』で知られます。

カルト映画監督アレハンドロ・ホドロフスキーALEJANDRO JODOROWSKYが家族向けに作ったという80年の激レア・フィルム「TUSK」のための79年スタジオ・セッション音源が発掘音盤化。

SKORNIKによって事前にレコーディングされたシンセサイザーを軸にロマンティシズムを湛えたフレンチ・フェンダー・ローズもドライヴしながら、GONGのSTEVE HILLAGEやフレンチ・モーダル・ジャズの秘宝グループCOSSI ANATZのメンバーらが参加。ASH RA TEMPELやENO時代のBOWIEにSUZANNE CIANIの諸作等々にも比較されながら、どこかアラベスクな新時代エレクトロ・ロックに仕上がった名演のコズミック・ポップ・セッションです。






●DON'T YOU KNOW / TRUE LOVE (ORANGE VINYL) (7") / DURAND JONES & THE INDICATIONS
輸入7" 1,404円(税込) (COLEMINE / CLMN172C)


ディープソウルを現代に蘇らせるルイジアナ出身のソウルシンガー、DURAND JONESと彼が率いるバンドTHE INDICATIONSによる新作アルバムからリード・シングルが7インチ化!




★<ライヴ無料招待券>封入!!!今春来日ツアーあり!! 

●ニーズ・ルームズ EP / STARBENDERS スターベンダーズ 国内LP 3,024円(税込) (B.I.J.RECORDS. / BIJR-3R)

昨年10月、日本盤「監視社会/ジュリアン EP」で世界に先駆けて日本の地でデビューを果たし、ステレオガールやNewspeak、MINAKEKKEなどと共演した来日公演も好評を博したUSバンド、STARBENDERSの新作EPが登場!今作にも<ライヴ無料招待券>封入(今春来日ツアーあり)!! 

■初回限定特典GIG-CARD封入、ナンバリング入り限定盤

2018年、本国アメリカであのアリス・イン・チェインズの前座に抜擢され北米ツアーに帯同、その後世界に先駆けて日本の地でデビューEP「監視社会/ジュリアン」を10月に発表、同月には初来日公演も敢行(ステレオガールやNewspeak、MINAKEKKEなどと共演)されたUSバンド4人組、スターベンダーズ。

本作は、デビューEPと同じく日本限定発売でCDと12インチの両フォーマットでリリースされ、しかも前作同様に4月末から始まる来日ツアーの<ライヴ無料招待券>が封入されています!

本作はグラム・ロックとグランジ、つまりは英米のロックが転がりながら音塊となって鳴らされるエッジ―でヘヴィ、そしてグラマラスなオルタナ・チューンが特徴で、Tレックスやデヴィッド・ボウイ、初期クイーンとアリス・イン・チェインズ、ニルヴァーナ、初期スマッシング・パンプキンズなどを現代の感性でバーストさせたような新曲6曲を収録!!

4月25日から敢行される来日ツアーのサブ・タイトルが<ワタシ達、日本バンド扱いデスヨネ?>と物語るように、福島~関東~長野~東京~千葉~横浜~東海~関西~東京のライヴハウスを約半月でまわり、9日間連続ライヴという日程もあるなど、日本のインディ・バンドのようなツアーが予定されています!詳細は次ページにて!

<ライヴ無料招待券 「GIGカード」 について>
本商品の12インチ(BIJR003R)またはCD(BIJR004C)には、下記日程の公演に無料で入場できる「GIGカード」が封入されています。そのカードを会場へ直接持参していただき、招待券と引き換えになります。
※GIGカード1枚または2枚で招待券と引き換えになります(招待条件はライヴハウスごとに異なります)。 ※前作『監視社会 / ジュリアン EP』(CD/BIJR002C、12"/BIJR001R)に封入のGIGカードも使用・併用可能 ※GIGカードは名刺サイズのカードとなります


★BARRIEが待望のデビューアルバムをリリース!

●HAPPY TO BE HERE (LP/RED VINYL) / BARRIE 輸入LP 2,538円(税込) (WINSPEAR / WSP030LPC1)

2018年に入ってリリースした2曲のシングルだけでGorilla vs. Bear、Pitchfork、MTV、Stereogumなど各種メディアが絶賛!100万回再生を記録し各ストリーミングサイトでも大ヒット!NYブルックリンを拠点に活動するドリーム・ポップ・バンド、BARRIEが待望のデビューアルバムをリリース!

■ダウンロードコード付き、限定レッド・ヴァイナル

2019年ドリームポップ/シティー・ポップの本命登場か!? Snail Mail, Solange, Grizzly Bearを手掛けたプロデューサーJake Aron を迎えて制作された作品は、シティーポップやAORからの影響を感じさせる”Darjeeling”、ピアノのメロディーが高らかに始まりを告げるドリームポップ”Clover”、レトロなシンセサウンドが特徴的な”Saturated”など幅広いアレンジの楽曲を披露。






★LEVON HELMの未発表曲も収録! ファン垂涎THE BAND関連バンドの2018年デビュー作がアナログ・リリース!

●WORLD GONE MAD (LP) / WEIGHT BAND ウェイト・バンド 輸入LP 3,456円(税込) (MUST HAVE MUSIC / MHV04)

ウッドストックはLEVON HELMの自宅スタジオTHE BARNでの2013年のとある一夜。80年代再結成THE BANDのギタリストJIM WEIDERと90年代から参加したドラマーRANDY CIARLANTEが、オリジナルTHE BANDのGARTH HUDSONに、LEVON HELM BANDやBARNBURNERSのJIMMY VIVINOらとともにTHE BAND楽曲をプレイしたことをきっかけに誕生したTHE WEIGHT BAND。故LEVON HELMからは兄弟のように位置づけられたメンバー達が集い、もちろんバンド名はTHE BANDクラシックな名曲"THE WEIGHT"から取られています。

現在の編成は、ギター/マンドリンのJIM WEIDERを中心に、RICK DANKO BANDでの活動やTHE BAND本体の93年作『JERICHO』、98年作『JUBILATION』にも参加した元BUCKINGHAMSのキーボーディストMARTY GREBB、LEVON HELM & THE MIDNIGHT RAMBLE BANDのハモンド/アコーディオニストBRIAN MITCHELL、JIM WEIDER BANDのベーシストでLEVON HELMやGARTH HUDSON、ALBERT LEEらとの共演経験もあるALBERT ROGERS、LEVON HELM & THE BARNBURNERSのCHRIS O'LEARYとの活動やJASON MRAZやWILLIE NELSONのバックでも知られるドラマー/ソウルフル・シンガーMICHAEL BRAM\X85からなるウッドストックの5人組。

RICK DANKO、RICHARD MANUEL、GARTH HUDSONらとのツアーも重ね、ステージではTHE BANDレガシーからのファン・フェイヴァリットを多く取り上げる彼らですが、『JERICHO』用のデモ楽曲だったというLEVON HELM共作参加による未発表楽曲"COMMON MAN"と"YOU'RE NEVER TOO OLD (TO ROCK 'N ROLL)"の2曲、ゲスト参加の元BLACK CROWESのJACKIE GREENEによるスライドも映えるGRATEFUL DEADクラシック"DEAL"カヴァー以外はメンバーのオリジナル楽曲で挑んだ意欲作。現在進行形アメリカーナ/ルーツ・ロック・サウンドを偉大なるレガシーの先に見据えています。





★77年FMラジオ放送用ライヴ音源抜粋盤がレッド&ホワイト&ブルー・スワール・ヴァイナル仕様でLP化!

●HOUSTON WE HAVE NO PROBLEM (COLORED LP) / QUEEN クイーン 輸入LP 2,484円(税込) (CODA / CRLVNY021)


77年12月11日、テキサス州ヒューストンのTHE SUMMIT公演を抜粋収録。

77年の不朽の名作『NEWS OF THE WORLD』に伴う全米ツアーよりの一夜。新作からの"WE WILL ROCK YOU"や"GET DOWN MAKE LOVE"はもちろん、74年『SHEER HEART ATTACK』の"BRIGHTON ROCK"、75年『A NIGHT AT THE OPERA』の"DEATH ON TWO LEGS"、"I'M IN LOVE WITH MY CAR"、"YOU'RE MY BEST FRIEND"、76年『A DAY AT THE RACES』の"GOOD OLD FASHIONED LOVER BOY"、"THE MILLIONAIRE WALTZ"と、初期を代表するベスト・ライヴと評される名演です。

1000枚限定盤。




★85年FMラジオ放送用ライヴ音源抜粋盤がグレー・ヴァイナル仕様でLP化!

●TEAR IT UP IN TOKYO - ALL THE HITS FROM TOKYO (COLORED LP) / QUEEN クイーン 輸入LP 2,484円(税込) (ANGLO ATLANTIC / AAVNY002)

85年5月11日、東京は代々木体育館公演からのハイライトを収録。

『THE WORKS』ツアーの終盤、日本でのオリジナル・メンバー最後のツアーとなった来日公演。"TEAR IT UP"、"KEEP YOURSELF ALIVE"、"DRAGON ATTACK"、"LOVE OF MY LIFE"、"BOHEMIAN RHAPSODY"などなど、日本を愛してくれた彼らならではのベスト・ヒッツによるセット・リストで沸かせてくれた名演のステージです。

1000枚限定盤。




★77年幻アルバムがカラー・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

●CHROME DREAMS - THE UNRELEASED ALBUM / NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) ニール・ヤング 輸入LP 2,484円(税込) (国(COUNTRY) / NY17088)

77年に制作されながらNEILが出来に満足せずオクラ入りとなった幻の未発表スタジオ・レコーディングス『CHROME DREAMS』。60年代から長年に渡ってNEIL YOUNGを支えてきた名プロデューサー/盟友DAVID BRIGGSのプロデュースによるとされる録音で、これまで幾度と無くブートレグ化されたアセテート音源です。のち2017年に発掘リリースされた『HITCHHIKER』で初お目見えした3曲を含む全12曲。

1000枚限定盤。



●THE INVISIBLE LIGHT: ACOUSTIC SPACE (2LP) / T BONE BURNETT WITH JAY BELLEROSE AND KEEFUS CIANCIA 輸入LP 4,320円(税込) (VERVE FORECAST / B0029606-01)
商品詳細情報
「実験ソング・サイクル」3部作の第1弾となる2019年新作が2LPリリース!

言わずと知れた米国を代表する敏腕ベテラン・プロデューサー/ソングライターT BONE BURNETT。あまりにも幅の広いカタログを誇るレコーディング・アーティストとして、音楽の解放を目指し意識的にジャンルレスな活動を続ける彼が、

T BONE BURNETTのコラボレーターとして多くのフィルム・テレビ仕事をこなしキーボーディストとしても IGGY POPやELTON JOHNらを支えたKEEFUS CIANCIA、JOE HENRYバンドやROBERT PLANTとの仕事をはじめセッション・ドラマーとして活躍するJAY BELLEROSEとトリオを結成。T BONE BURNETTとしておよそ11年ぶりとなる新作にして、3者によるコラボレーション作品第1弾が登場です。

BURNETTが何年にも亘り書き続けているという5000行にも及ぶ一つの詩作を複数の楽曲に落とし込む試みで、今まさにこの世界が囚われ侵され、我々が事実とフィクションを区別する能力を失うことに繋がっているエレクトロニック・プログラミング、彼らいわくの「プログラミング伝染病」なる題材を扱っているとのこと。音楽的にはトランス、エレクトロニック、フォーク、トライバル、ワールド・ミュージック等々を融合させたエクスペリメンタル・ポエトリー・リーディングという赴き。リスナーがあらゆる方向から聞く能力を持っていることを知覚させ、「中心はどこにでもあり、そこに境界は無い」ことを体現するものとなっています。

ゲートフォールド・スリーヴ装。




●LIFE OF LEISURE (12") / WASHED OUT ウォッシュト・アウト 輸入12" 2,808円(税込) (MEXICAN SUMMER / MEX023)
商品詳細情報
"西日とともにやってきたテン年代の幕開け

当時「チル・ウェイブ」と呼ばれたムーブメントの先駆け的存在であり、即完売だった1STシングルに続く2ND EP。アヴァランチーズの再来かのようなソウルやディスコのサンプリングに、されどハッピーだけではない闇(病み)がテン年代的。

思い出すあの夏の日度★★★★★

2009年9月リリース 2NDアルバム
■■■200 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番200選」掲載タイトル■■■

1950年代から現在までにリリースされ、「定番(スタンダード)」として親しまれているロック名盤の数々。幾重にも及ぶ再発を経て洗練されたサウンドを誇る、現在新品で入手が可能なタイトルをご紹介いたします。

※時期によって再入荷、追加・入れ替えタイトル等があり200から前後する場合があります。
※仕入れ先とのタイミング等によって売切れや廃盤入手不可となる場合もございます。

""ゼロ年代"" と ""テン年代"" を今まさに跨ごうとしているインディー・ロック・シーンにおいて、次の10年の最重要トピックの一つとなるであろうこのシーンの中心的存在として注目を集める、ジョージア州出身のErnest Greeneによるインディー・シンセ・ユニット、WASHED OUT。新興インディー・レーベルMexican Summerからリリースされるや、即完売となり幻になりかけていたデビューEP 「Life Of Leisure」 がリプレス!

■High Quality Virgin Vinyl、ダウンロードコード付き

突然変異的に続々と現われたネオ・ローファイ勢のアグレッシヴでインディペンデント然とした音楽性が、宅録ミュージシャン達のベットルームのドアをノックした証と言える ""Chill Wave (チル・ウェイヴ)"" ""Glo-Fi (グローファイ)"" と称される新潮流。
'80sのニューウェイヴ~アーリー・ハウスや、Delorean、Lemonade、Tough Alliance、Memory Tapesらインディー・ダンス新世代のそれに通ずる外向的で開放感に溢れたグルーヴ感。盟友Small Black、Neon Indian、Nite Jewelと共鳴するローファイでチープなノイズ混じりのシンセ、サンプリングのループによって彩られる幸福感。ノスタルジックでサイケデリックで、徹底的に甘く温かみのあるメロディーがウィスパー・ヴォイスに乗ってそっと寄り添う。夕暮れの浜辺で文字通りチル・アウトしているような感覚の中、心は静かに拍を刻んでゆく。
即完売・入手困難となったTransparentからのデビュー7"" 「Feel It All Around」 (T-4) を筆頭に珠玉のインディー・ダンス・トラックを全6曲収録。









●I DON'T WANNA WAIT / IT'S NOT THAT EASY (7") / KELLY FINNIGAN 輸入7" 1,620円(税込) (COLEMINE / CLMN168)
商品詳細情報
インディベイエリアファンクバンドのMONOPHONICSのリードシンガーKENNY FINNIGANがCOLEMINE RECORDSからソロデビュー!

ジミ・ヘンドリクス、ジョー・コッカー、エタ・ジェイムス、バディ・ガイ、タジマ・ハール、リンゴ・スター...
共演者を挙げれば枚挙に暇がない伝説的キーボーディスト/オルガネイザーであるマイク・フィニガン(76年作のアルバムも最高!)の息子にしてMONOPHONICSのメンバーであるケニー・フィニガンがソロアルバムをリリースするにあたって先行シングルをリリース!

同じCOLEMINEから先にアルバムをリリースしたBEN PIRANIのソロとも似通った空気感!



★ハワイアンAOR最高峰“LEMURIA”よりキラー・チューン「All I’ve Got To Give」と「Hunk Of Heaven」が超強力ダブル・サイダーとなる世界初カップリングで7インチ・シングルカット!

●ヴ・ゴット・トゥ・ギヴ/ハンク・オブ・ヘヴン(7'') / LEMURIA レムリア 国内7" 1,944円(税込) (ピーヴァインレコード / P76238)
商品詳細情報
フリー・ソウル~レア・グルーヴファン必携盤! ハワイアンAOR最高峰“LEMURIA”よりキラー・チューン「All I’ve Got To Give」と「Hunk Of Heaven」が超強力ダブル・サイダーとなる世界初カップリングで7インチ・シングルカット!
ハワイアンAORを代表するバンドKALAPANAのオリジナル・メンバーでありプロデューサーとしても数々の名盤を残してきたカーク・トンプソン率いるプロジェクトLEMURIA。1978年にリリースされた唯一のアルバム『Lemuria』は知る人ぞ知るコレクターズ・アイテムとして高額で取引されながらもコンテンポラリー・ハワイアン~ハワイアンAORの代表作として広く知れ渡り、ここ日本でもMURO氏のMIX CDへの収録や橋本徹氏によるレコメンド、さらには数々のディスクガイドでも絶賛されてきた名盤中の名盤!

初のカップリングとして7インチ・シングルカットされるアルバム1曲目に収録された「Hunk Of Heaven」と2曲目の「All I’ve Got To Give」は、プロダクションのクオリティの高さやアイランド・フィーリングに溢れたソング・ライティングで数多のアーティストにカヴァーされてきた極上メロウ・ソウルナンバー!

★完全限定生産
★7inch(ペラ・ジャケット仕様)








●JAZZ DANCIN / JAZZ FUNKIN (7") / STICKS & CO 輸入7" 1,782円(税込) (SUPER DISCO EDITS / SDE42)
商品詳細情報
PZAZZのメンバーMARK STEEDSとSTEVE TAYTONを中心に結成されたSTICKS & COの知られざる未発表音源がお馴染みSUPER DISCO EDITSより7インチリリース! 

どっしりとしたブっといベースラインとAOR/レアグルーヴ好きにドストライクなフルートの音色から始まるイントロに興奮を隠せない「Jazz Dancin」とジャジー・ファンクなフロア映え間違いなしなインスト・ナンバー「Jazz Funkin」を搭載した一枚。ちなみに「Jazz Dancin」のボーカルは若き日のJAKI GRAHAMが担当。





●AGENDA (12") / PET SHOP BOYS ペット・ショップ・ボーイズ
輸入12" 2,700円(税込) (X2 / X20014VL1)

PET SHOP BOYS(ペット・ショップ・ボーイズ)の新曲4曲を収録したアナログ盤『Agenda』 
2月8日に配信がスタートした新曲4曲を収録したアナログ盤。プロデュースはメンバー2人とティム・パウエル。EPについて、ニール・テナントは「風刺的なものが3曲、そしてやや悲しい曲がひとつ。でもどれも広い意味で政治的なテーマがあるんだ。思うに、今僕たちが生きているこの時代がそうさせているんじゃないかな」と語る。ペット・ショップ・ボーイズは、現在プロデューサーのスチュアート・プライスと共に新作アルバムの制作に取り組んでおり、今年秋のリリースを目指している。『Agenda』はニュー・アルバムとは別のプロジェクトとなり、この4曲は新作アルバムには収録されない予定。 





●UNCLE WALT'S BAND (LP) / UNCLE WALT'S BAND
輸入LP 3,240円(税込) (OMNIVORE / OV-235)


カルト・アメリカーナ最高峰バンドの74年1STがリマスター&ボーナス・ダウンロード多数追加でアナログ・リイシュー!

"GODFATHER OF AMERICANA MUSIC"と評され、1996年に惜しくもフロリダ州での飛行機事故によって他界したリーダーWALTER HYATTが学生時代にサウス・カロライナ州スパータンバーグで結成したアメリカーナ/オルタナティヴ・カントリーの源流の一つ、UNCLE WALT'S BAND。世界的なカルト人気を誇るバンドのメンバーはWALTER HYATTほか、2001年に病気で他界したCHAMP HOOD、そして唯一現在もカントリー・シンガーとして元気に活動を続けるDAVID BALLの学友3名によるギター2本とウッドベースという構成のトリオです。活動の場をサウス・キャロライナからテネシー州ナッシュビル、そしてテキサス州オースティンに移し、オースティンにて名声を博しており、女優ジュリア・ロバーツの元夫にしてオルタナ・カントリーの雄LYLE LOVETTをはじめとするミュージシャンたちに広く支持されたミュージシャンズ・ミュージシャンです。

本作は74年に自主制作した激レア・デビュー盤『BLAME IT ON THE BOSSA NOVA』の曲順入れ替えによるこちらもレアな再発盤。フォーク、カントリー、ジャズ、ブルーグラス等、幅広い音楽性をバックに素晴らしいサウンドをクリエイトしていますが、当然ヒットには至らず本作ののちしばらくして活動を休止しています。

注目すべきはボーナス・トラックとして追加収録された11曲で、デモ音源を7曲とライヴ音源4曲の未発表楽曲をコンパイル。LPヴァージョンにはダウンロード・コードとして付属しています。

新規ライナー・ノーツにはLYLE LOVETT、MARCIA BALL、JIMMIE DALE GILMORE、MARSHALL CHAPMAN等も寄稿しています。







●THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) (VINYL) / NICK CAVE & WARREN ELLIS ニック・ケイヴ & ウォーレン・エリス
輸入LP 3,024円(税込) (BMG/ADA / 5053839106)


最近では映画音楽作曲家としても高い評価を集める、圧倒的才能と存在感を誇るカリスマ、ニック・ケイヴと彼のバンド、ザ・バッド・シーズのメンバーでもある作曲家/ミュージシャンのウォーレン・エリスが手掛けた、アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット主演のアメリカ映画『ジェシー・ジェームズの暗殺(The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford)』のサウンドトラックが待望の初アナログ化! 
■ 最近では映画音楽作曲家としても高い評価を集める、圧倒的才能と存在感を誇るカリスマ、ニック・ケイヴと彼のバンド、ザ・バッド・シーズのメンバーでもある作曲家/ミュージシャンのウォーレン・エリス。オーストラリア出身のミュージシャンからなるこのコンビは、2005年頃から、映画や舞台等のサウンドトラック・スコアを手掛けるようになった。 
■ その彼らが2007年に発表したのが、アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット主演のアメリカ映画『ジェシー・ジェームズの暗殺(The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford)』のサウンドトラック。19世紀のアメリカにその名を轟かせたギャング、ジェシー・ジェームズと、彼を背後から撃ち殺した若者、ロバート・フォードの人物象の迫ったサスペンス・ドラマである本作は、二人の迫真の演技とドラマチックな映像で高い評価を集めた。 
■ この映画の為に二人が作り上げたのが、本サウンドトラック・スコア。ピアノとストリングスを中心に奏でられる静かながらも劇的なサウンドは、緊迫感のあるストーリーを盛り上げ、登場人物の心情をより細やかに描き出すのに大きな役割を果たしている。 
■ シカゴ映画批評家協会賞や国際シネフィル賞、オンライン映画批評家協会賞や、セントルイス映画批評家協会賞など数々の映画賞で最優秀スコア賞にノミネートされた名サウンドトラックが、待望の初アナログLP化となる! 





●NEXT TIME (VINYL) / SOPHIE AUSTER
輸入LP 2,808円(税込) (BMG/ADA / 5053844972)


アンニュイな空気を纏い、ベルベット・ヴォイスの彼女は何を歌う――。 
ニューヨークを拠点に、女優としても活躍する麗しきシンガー・ソングライター、ソフィー・オースターが紡ぎだす、彼女の新章。トーレ・ヨハンソンをプロデューサーに迎えた最新作『NEXT TIME』がアナログLPでも発売決定! 
■ ニューヨークを拠点に、女優としても活躍する麗しきシンガー・ソングライター、ソフィー・オースター。16歳の時にレコーディングしたセルフ・タイトルのデビュー・アルバムを、2005年にリリースした彼女はその後コンスタントに作品を発表する傍ら、『Stealing Summers』、『Grand Street』、そして『Lulu On The Bridge』などの映画作品に出演してきた。またモデルとしてもユニクロUSAの広告や、Graziaイタリア版、Rolling Stonesスペイン版の表紙などを飾った経験も持つ。アメリカを代表する作家、ポール・オースターの娘としても知られている彼女が、前作『DOGS AND MEN』以来、約4年振りとなるニュー・アルバムをリリースする。 
■ 最新作のレコーディング・セッションが行われたのは、ニューヨークから遠く離れた北欧のスウェーデン。彼女にとって、外国でレコーディングするのは初めての経験だったという。そこで彼女は、プロデューサーにカーディガンズ、セイント・エティエンヌ、ニュー・オーダーなどを手掛けてきたトーレ・ヨハンソンを迎え、アルバムを作り上げた。 
■ アルバムからのリード・シングルとなるのは、ラテン風のリズムとホーンが鮮やかに曲を彩る「MEXICO」。1950年代のアメリカとメキシコの国境を舞台にしたような、フィルム・ノワール調のミュージック・ビデオも、彼女のどこかアンニュイなヴォーカルと見事にマッチ、曲が持つストーリーと雰囲気をより立体的に伝えてくれる。ちなみにこの曲は、ジョン・タートゥーロが手掛けるコーエン兄弟の映画『ビッグ・リボウスキ』のスピンオフ作品、『Going Places』の中で使用されているという。続けてリリースされた「Dance With Me」は、彼女の少し低くて深みのあるヴォーカルを存分に堪能できるスロー・ナンバー。この他、"孤独な気持ち”を歌ったという、ブルージーなジャズ・スタンダード風の「Black Water」や、紫煙燻るバーで独り佇む彼女の姿が目に浮かんできそうな、静かなギターとムーディーなヴォーカルが印象的な「Tom Collins」など、本作はソフィーのシンガー・ソングライターとしての成熟を感じさせる、大人のポップス・アルバムとなっている。 
■ アルバムの発売に合わせ、全米、そしてヨーロッパ・ツアーを行うことも発表しているソフィー・オースター。 繊細なアコースティックと厚みのあるピアノをバックに、鮮やかなソングライティングで自らの心模様をソウルフルに描き出す、しなやかなスモーキー・ヴォイスの歌姫は、本新作『NEXT TIME』で、また自らの物語に新たな一頁を加えるのだ。 







●MORBID STUFF (LP/COLORED VINYL) / PUP パップ
輸入LP 2,808円(税込) (BMG/ADA / 5053847085)


弾けるようなハイテンションと、とことんポップなメロディーでロック・キッズのハートをガッチリとロックオンしてきた、カナダはトロントの4人組ポップ・パンク・バンド、PUP。どんな人生のピンチも不健全さも笑い飛ばせる最強最高のニュー・アルバム『MORBID STUFF』完成! 

トロントを拠点に活躍する4人組ポップ・パンク・バンド、PUP(パップ)。弾けるようなハイテンション、なのにとことんポップなメロディーで、ロック・キッズのハートをガッチリとロックオンしてきた彼らがニュー・アルバムを引っ提げシーンの最前線へ戻ってきた! 

2016年の前作、『THE DREAM IS OVER』が米ビルボードの”期待の新人バロメーター”、HEATSEEKERS CHARTで1位を獲得し、NPRやTHE FADER、STEREOGUMやPITCHFORK、ROLLING STONEなどの”早耳メディア”から高い評価を得てきた彼らは、そのメロディアスでエネルギッシュなライヴ・パフォーマンスでも着実に人気を注目を集めている。 

そんな彼らの待望の新作『MORBID STUFF』。RISE RECORDSのサポートのもと、自分たちのレーベル”Little Dipper"からリリースする第1弾作品でもある本作のプロデュースを手掛けるのは、WeezerやThe Mars Voltaなどとの仕事で知られるDave Schiffman。アルバムからはリード・トラックとなる「Kids」が現在公開中。メンバーが「悲観的な皮肉屋が同じような相手に向けたラヴ・ソング」だと語るこのパワー・ポップな1曲は、バンド・メンバーの40年後を想像した近未来SF風なミュージック・ビデオも要チェックだ。 

この他にも、タイトルと歌詞、そして基本的なコードだけを示して、ファンにどんな曲か想像してカバーして欲しいと呼びかけた”無茶振りチャレンジ”のミュージック・ビデオが何ともPUPらしいコミカルな趣を醸し出している「Free At Last」など、本作『MORBID STUFF』には、そのカオスでメロディアスなバンドのアティテュードはそのままに、より大きく成長した彼らの姿が見え隠れしている。そう、本作には、爆裂パンクに心弾むポップなど、彼らの魅力が2倍、3倍とマシマシになっているのだ! 

精神的に参るようなことと、楽しいこと、その相反するテーマをそれぞれふくらまし、大きな壁にプロジェクターで投影しながら、そこに陽気な混沌と大声で歌いたくなるようなコーラスをぶち込んでいく、それが彼らの真骨頂!失恋や、諦めた夢、自己嫌悪、そして自己嫌悪に陥っている自分を責める――そんなネガティヴなテーマが本作には溢れているが、どれもPUPらしく最後には「笑い」へ繋がっている。自分が抱えている問題を認めることで、その問題を笑い飛ばすこともできる――PUPのサウンドには、そんな彼らを形作った悲喜こもごものユーモアとペーソスが奇跡のマリアージュを見せているのだ。実際、どんなダークなテーマを扱おうとも、新作『MORBID STUFF』は、どうにもおかしく、楽しい作品となっている。 

間違いなく、PUP史上最も、内省的でやさしく、おかしくて、ヤバくて、怒っていて、悲しい、そしてこれ以上ないぐらい切実なアルバム『MORBID STUFF』――どんな人生のピンチも不健全さも笑い飛ばせる最強最高の作品が完成した。 




★緊急世界同時発売!!!!

●NORAH JONES / BEGIN AGAIN(LP) 輸入LP 3,456円(税込) (BLUE NOTE / 7744040 / 0602577440403)
※LP
★シンガー・ソングライターとして更なる進化を遂げた、2年半ぶりの新作、緊急世界同時発売!
●2016年にアルバム『デイ・ブレイクス』のリリース後、長期に渡るプロモーション、そしてアルバムを引っさげてワールド・ツアーを行なったノラだったが、昨年、ひっそりとスタジオに入り、“songofthemoment”(ソング・オブ・ザ・モーメント) という、何の期待も境界線も持たずに、ただクリエイティヴな道に没頭して音楽を作れるという純粋な喜びを楽しみながら、友人達とほぼ全て即興というセッションを行ない、配信にて昨年夏から4曲をデジタル・オンリーでシングルを次々にリリース。それらは魅惑的なエレクトロニック・サウンド、厳格なアコースティック・フォーク・バラード、オルガンとホーン満載のソウル・ソングまで、様々なジャンルを網羅。
●今作では更に3曲の新曲(M-2,M-5,M-7)を追加した内容で現在先行配信中の新曲「ジャスト・ア・リトル・ビット」は、ノラ自身のプロデュースで、彼女のヴォーカル、ピアノ、オルガンの他に、ブライアン・ブレイドのドラムス、クリストファー・トーマスのベース、デイヴ・ガイのトランペット、レオン・マイケルズのテナー・サックスが堪能できる。
●ノラのクリエイティヴィティを色々な角度から撮影した7枚のスナップ写真のような作品。





★NIRVANA『LIVE AT THE PARAMOUNT』が初のアナログ盤でリリース!
名盤『NEVERMIND』リリース直後のライブ音源!

●NIRVANA / LIVE AT THE PARAMOUNT (2LP) 輸入LP 5,184円(税込) (GEFFEN / 7732941 / 0602577329418)

■ポスター(12cm×24cm)、ダウンロード・カード付 (ライブで実際にVIPパスとして使われた布製パスのレプリカ型)名盤『ネヴァーマインド』リリース直後の1991年10月31日に、地元シアトルのパラマウント・シアターにて行われたライヴ音源を収めたアルバムが、今回初めて2枚組LPでリリースされる。 
元々は2011年に発表した『ネヴァーマインド<発売20周年記念スーパー・デラックス・エディション>』のボーナス・トラックとして収められていたライブ映像(DVD)及び音源(CD)だが、単独の音源作品として発売されるのも今回初。 
アルバムには19曲のライヴ音源を収録。 ポスター(12cm×24cm)とライブで実際にVIPパスとして使われた布製パスのレプリカ型ダウンロード・カード付。カードの裏側にダウンロード説明書入り。 




★CDリリースは日本のみだった3作目のEP『LINE BY LINE』が限定12インチ・アナログ盤でもリリース!

●PREP / LINE BY LINE (12") 輸入12" 2,484円(税込) (JEFFREY INTERNATIONAL / JI002 / 2299990223406)

日本でも国内盤がリリースされ、来日も行うなど話題となった、ロンドンの4人組シティ・ポップ・バンド、PREP。

韓国からMONSTA XのShownu とSe So NeonのSo!YoON!が参加!アーバン且つアダルティな趣きにポップさが絶妙に融合した極上の新曲4曲。人気K-POPバンド、Monsta XのヴォーカルShownuと、先日YogeeNew Wavesとのツーマン企画も大盛況だった韓国の新世代インディ・バンド、Se So NeonのSo!YoON!がギターで参加!R&B~ブルー・アイド・ソウル~ファンク~ジャズ~AORなど様々な素養を絶妙なバランス感覚でブレンドし、巧みな演奏の元、スウィートなハイトーン・ヴォーカルとハーモニーを駆使し、キャッチーなメロディと軽快なグルーヴを生み出すノスタルジックさと新しさを兼ね備えたサウンドはジャンルの垣根を越えて支持されている。本作では、さらにこれまでのサウンドの流れを汲みつつ、さらにメロウ且つスタイリッシュに進化したサウンドを見せている。Cory WongとPaul Jackson JRが参加した軽快なフルートとリズムにハイトーンのヴォーカルが印象的なタイトル・トラック「Line By Line」で幕を開け、ムーディーなシンセを駆使し、一際メロウに聴かせるファースト・シングル「Don’t Look Back」では中盤にMonsta XのShownuのソウルフルなヴォーカルがフィーチャーされ、後半にSe So NeonのSo!YoON!がブルージーで味わい深いギターを響かせ彩りを添える。続く『Leaning On You』リズムはアップテンポになり、リズムに乗ってシンガロング・スタイルのアンセミックなサウンドを展開。「I Can’t Answer That」は一際ポップな装いで、程よくアッパーなビートの上をファンキーなベースが走り、トムのヴォーカルが躍動する爽快なシティ・ポップ・ソング。HONNE~Tom Misch~FKJ~Rhye~Blood Orangeなどの現代インディR&B~ネオソウル~AOR~シティ・ポップ好きはマスト!



★一人フォークトロニカ傑作!!!BIBIOがアルバム『RIBBONS』をWarp Recordsからリリース!

●BIBIO / RIBBONS (2LP/PURPLE VINYL) 輸入LP 2,970円(税込) (WARP / WARPLP299X / 0801061829919)
UKウエスト・ミッドランズを拠点に活動するスティーヴン・ウィルキンソンによる一人フォークトロニカ・ユニット、BIBIOがアルバム『RIBBONS』をWarp Recordsからリリース!

■限定パープル・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

2017年から2018年にかけてもアンビエント・プロジェクト『Phantom Brickworks』シリーズを発表しているが、スタジオ作品としては2016年の『A Mineral Love』以来の新作となる。作曲作詞はもちろん、歌唱、そしてほぼすべての楽器を自ら演奏するBibioことスティーヴン・ウィルキンソン。本作では、Bibio自身が大きく影響を受けていると語る60年代、70年代スタイルのフォーク・ミュージック、とりわけイギリスやアイルランドのアシッド・フォーク、そしてアメリカ西海岸のドリーミーなハーモニーの両方をふんだんに取り入れている一方、敬愛するJ・ディラやマッドリブらがサンプリングしたディオンヌ・ワーウィックやディー・ディー・シャープといったソウルミュージックへのオマージュも垣間見ることができる。今回はマンドリンやバイオリンなどにも挑戦し、そこから生まれた民族音楽的メロディーが新たな表情を楽曲に加えている。




★少なからず2019年内に出たフリージャズ・リイシューで最も面白いのではないでしょうか!?

●FRANZ KOGLMANN / FLAPS(LP) 輸入LP 3,672円(税込) (BLACK MONK / BMLP01 / 9008798265572)
※LP

70年代オーストラリアで自主リリースされた奇天烈フリージャズ作品が限定500枚で初アナログ・リイシュー!こんなフリー・ジャズ聴いたことない!!
オーストリアのトランぺッター / フリューゲルホルン奏者Franz Koglmannが自身の自主レーベルPipe Recordsから73年リリースしたレア盤がオーストリアの新興レーベルBlack Monkより初アナログ・リイシュー。
メンバーにはSteve Lacyなどフリー界の強者が参加しており、内容も面白過ぎます!間の抜けたようなフリーキーなテーマにパソコンがバグったような、接触不良を起こす謎な電子音がいきなり登場、そこから各々が自由に演奏するというぶっちぎりに頭はクエスチョンマーク状態・・・こんなフリージャズ聴いたことないです!
限定200枚のみとなっておりますのでマニアの皆様はお見逃しなく。
同レーベルから本作に続く2作目も同時入荷しておりますので、そちらも合わせてどうぞー!■Bass – Toni Michlmayr
Drums – Muhammad Malli
Electronics – Gerd Geier
Soprano Saxophone – Steve Lacy
Trumpet, Flugelhorn – Franz Koglmann



★シンガー・ソングライターとして更なる進化を遂げた、2年半ぶりの新作、緊急世界同時発売!

●NORAH JONES / BEGIN AGAIN(LP) 輸入LP 3,456円(税込) (BLUE NOTE / 7744040 / 0602577440403)
※LP
●2016年にアルバム『デイ・ブレイクス』のリリース後、長期に渡るプロモーション、そしてアルバムを引っさげてワールド・ツアーを行なったノラだったが、昨年、ひっそりとスタジオに入り、“songofthemoment”(ソング・オブ・ザ・モーメント) という、何の期待も境界線も持たずに、ただクリエイティヴな道に没頭して音楽を作れるという純粋な喜びを楽しみながら、友人達とほぼ全て即興というセッションを行ない、配信にて昨年夏から4曲をデジタル・オンリーでシングルを次々にリリース。それらは魅惑的なエレクトロニック・サウンド、厳格なアコースティック・フォーク・バラード、オルガンとホーン満載のソウル・ソングまで、様々なジャンルを網羅。●今作では更に3曲の新曲(M-2,M-5,M-7)を追加した内容で現在先行配信中の新曲「ジャスト・ア・リトル・ビット」は、ノラ自身のプロデュースで、彼女のヴォーカル、ピアノ、オルガンの他に、ブライアン・ブレイドのドラムス、クリストファー・トーマスのベース、デイヴ・ガイのトランペット、レオン・マイケルズのテナー・サックスが堪能できる。●ノラのクリエイティヴィティを色々な角度から撮影した7枚のスナップ写真のような作品。



★これは快挙!!! レアグルーヴ・コレクターの誰もが欲しがったスーパー・レア盤にして、フェラ・クティに並ぶアフロ産グルーヴの最高峰ともいえる ロブ の 1st アルバムがついにオリジナル・ジャケットで復刻!!

●ROB "ROY" RAINDORF(AFRO) ロブ(AFR / ROB 輸入LP 3,240円(税込) (MR.BONGO / MRBLP166 / 7119691259215)

!謎多きガーナ出身の幻のファンカー、ロブこと ROB "ROY" RAINDORF。あのジェイ・ディラもサンプリングするなどアフロ・ファン以外もが血眼になって探した幻の 2nd の再発も大事件だったが、内容的により求められているのはこちらの 1st である。ジェームス・ブラウンを彷彿とさせる灼熱のアフロ・ファンク "Funky Rob Way" を筆頭に、グルーヴあふれるギターカッティングと野性味あふれるホーンズが絡み合う "Boogie On"、粘っこいミッド・ファンク "Just One More Time" ...。オリジナルはエボ・テイラーなどもリリースしていたガーナの伝説的なレーベル「Essiebons」からで、ごく少数が市場に出回ったのみであるにも関わらず、熱心なDJが本作を発見。フロアユースなトラックをたっぷりと収めていることもあり常に人気が高く、オリジナルのレコ―ドは状態が良ければ 2,000 USD (!) を超える価格で取引されるなど、数あるアフロ・ファンクのなかでもトップクラスの一枚として知られている。ジャケットを変えて一度だけリイシューされたことがあるものの、それもすでに廃盤。そのリイシュー盤ですらオークションで高値で取引されるなど、多くの音楽ファンが望んでいたタイミングでの再リリース、しかもオリジナル・ジャケットでのリイシュー! これは嬉しい限りです!



★Bert Janschをはじめ初期英国Folkシーンに多大な影響を与えた名Singer/SSW、英Topicから発表された'71年デビュー作がCDに続きゴールド・カラー/リマスター/180g重量盤限定アナログで'19年復刻再発!

●ANNE BRIGGS: LIMITED EDITION GOLD VINYL - 180G LIMITED VINYL/REMASTER / ANNE BRIGGS アン・ブリッグス 輸入LP 3,888円(税込) (TOPIC (UK) / TTSLP002)

pro.に英Folk/Trad復興の立役者の一人A.L.Lloydを迎え、後にBert JanschやLED ZEPPELINも取り上げた名曲'Blackwater Side'を筆頭に、'Willie o Winsbury''The Cockoo''Reynardine'等々数多くのアーティスト/バンドが取り上げる名Tradの数々を、朴訥かつ伸びやかな歌声で清清しく歌い上げる、言わずもがなの名作です!!
英音楽ジャーナリストKen Huntによる新規ライナーとAnn Briggsによる新規コメント、写真を掲載したインナー・スリーヴを収納。
【限定アナログ盤/Remaster/180g重量盤/Gold Colored Vinyl】

アルゼンチンはアンデス山間部の都市サン・マルティン・デ・ロス・アンデス出身のフィーメール・トリオ、フェミーナ。日本ではいまいち知名度は低いが、南米はもちろん、北米のラテン文化圏では未来を嘱望されるトリオである。
待望となる新作のプロデューサーは現代ワールドミュージックの最重要人物、クアンティック。南米産スロウテクノ/アンビエントを前面に押し出した秀逸なトラック、そこにオーセンティックなヒップホップのキック、のびやかなホーン、そして三人の女性歌手による美メロ・コーラスが絡み、極上のアンデス産ブレイクビーツを聞かせてくれる。
ニコラ・クルースを筆頭とするフォルクローレ×スロウ・テクノが一大潮流となるなかで、より強力なダンス・ミュージックとしての機能性を再拡大した本作は、クラブ・ミュージックの在り方をあらためて問うクアンティック流の南米エレクトリック・ミュージックとも言えるだろう。
ゲストにはなんとイギーポップ(!!!)までが参加。ワイルド(かつシュール!)なジャケットは、かつてデニス・ボーヴェルがスリッツと生み出した傑作『CUT』をも彷彿させる。
南米スロウ・テクノの潮流にブレイクビーツの力強さ、ポスト・パンクの哲学にTLC級の美メロ・コーラスが融合した本作は、既存のラテンという枠を超え、多くの音楽ファンを巻き込むこと必至。21世紀ラテン・ミュージックのネクスト・スタンダードともいえる傑作がここに誕生した。






●COFFY (LP) / ROY AYERS ロイ・エアーズ 輸入LP 2,268円(税込) (POLYDOR / 5048)

*海外プレスの為、盤に若干のソリがある場合がございますが、あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

パム・グリア主演映画「COFFY」のサントラ盤。音楽にはROY AYERSが参加。ブラックスプロイテイション史上屈指の名作と共にサントラもレア・グル界隈で大人気の一枚です。
英音楽ジャーナリストKen Huntによる新規ライナーとAnn Briggsによる新規コメント、写真を掲載したインナー・スリーヴを収納。
【限定アナログ盤/Remaster/180g重量盤/Gold Colored Vinyl】



180グラム重量盤リイシュー!お早めに!!


●WANNADIES / BE A GIRL (LP/180G/BLACK VINYL) 輸入LP 2,700円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2302B / 8719262010680)
スウェーデンのオルタナティヴ・ロック・バンド、THE WANNADIESが1994年にリリースした3rdアルバム『BE A GIRL』が180グラム重量盤LPでリイシュー!
■ブラック・ヴァイナル、180グラム重量盤







GREEN,YELLOW WAXの二種入荷しました!!


●LEMONHEADS / VARSHONS 2 (LP/GREEN VINYL) 輸入LP 2,592円(税込) (FIRE / FIRELP532T / 0809236153234)
USオルタナティヴ・ロックバンド、THE LEMONHEADSがカヴァー・アルバム『VARSHONS 2』をリリース!
バナナの香り付き特殊ジャケット!
■限定グリーン・ヴァイナル、ダウンロードコード付き
Yo La Tengo, Nick Cave & The Bad Seeds, The Bevis Frond, NRBQ, The Eagles, Paul Westerberg, The Jayhawks, Lucinda Williams and John Prineなどをカヴァーしています!


81年作が180g高音質盤化!!



●MARIANNE FAITHFULL / DANGEROUS ACQUAINTANCES (180G LP) 輸入LP 2,880円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP447 / 0600753356647)
STEVE WINWOODとの共作"FOR BEAUTY'S SAKE"を含む81年作が180グラム高音質盤化! カムバック2作目は、ハスキーな声で綴られる力強く美しい自伝的名盤。邦題『悪の戯れ』。


ファン待望9作目のソロアルバム!!



●EDWYN COLLINS / BADBEA (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (AED / AEDEC25LP / 5024545847413)
ポスト・パンクからネオアコ、インディ・ポップなど、オレンジ・ジュースのフロントマンとして、さらにソロ・アーティストでの活動によって音楽シーンに多大な影響を与えてきたエドウィン・コリンズ、9作目となるソロ・アルバムをリリース!前作『Understated』から約6年振り、自宅とスタジオをスコットランドの北東部にある海岸エリア、ヘルムズデールへと引っ越して、海岸が見下ろせる丘の上にイチからスタジオを建て、そこでゆっくりとマイペースに、かつ愛着を持って念入りに作り上げられたニュー・アルバムが完成しました!英国風なポップ・チューン、ダンディーな佇まいのミディアム・ナンバー、深く真摯に紡がれるSSW路線、かと思えばオルタナイズされたロック・チューンも飛び出すなど、熟練のなせる業と大人の余裕などが伝わってくる充実作。共同プロデューサーにはDEXYS MIDNIGHT RUNNERSやBIRDIEのSean Readを起用し、 長年の音楽仲間であるCOLORAMAやSOUTHERN FLYでの活動で知られるCarwyn Ellis、PRETENDERSやRAILSのJames Walbourneが参加しています。ちなみに、タイトルは『BADBEA』と書いて、発音は“BADBAY”と読むそうです。エドウィンの祖父がかつて住んでいた今はもう存在しない村の名前だそうで、それにインスパイアされてアルバムを制作したとのことです。






ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★AOR、ソウル・フュージョン名作が久々に限定アナログ盤で再発!!!

●JAYE P. MORGAN ジ / JAYE P. MORGAN(LP) 輸入LP 4,536円(税込) (WEWANTSOUNDS / WWSLP20 / 3700604719861)
※LP
ジャズヴォーカリストとしてMGMやRCAで有名なヴォーカリストですが70年代にマイナーレーベルからデビッド・フォスターをアレンジャーに迎え、ビル・チャップリンやケニー・ロギンス他アーティストが参加したAOR、ソウル・フュージョン作品。
マーヴィン・ゲイ、スティービー・ワンダーの曲もカバー。名作の一枚が久々に限定アナログ盤で再発となります。


★'18年ライヴ音源を収録したライヴ盤が180g重量/限定5枚組アナログ・ボックスで登場!!


●HOME INVASION: IN CONCERT AT THE ROYAL ALBERT HALL - LIMITED 180G VINYL BOX / STEVEN WILSON スティーヴン・ウィルソン 輸入LP 10,260円(税込) (CAROLINE / CAROL017LP)

PORCUPINE TREEを中心に各種プロジェクトで八面六臂の活動を繰り広げる多彩なアーティスト、'18年ライヴ音源を収録したライヴ盤が180g重量/限定5枚組アナログ・ボックスで登場!!
'18年3月三夜連続でLondon: Royal Albert Hallにて行われた'To The Born Tour'公演の同会場最終公演の音源を収録。

ツアータイトルでもある'17年作『TO THE BORN』収録楽曲、'12年作『THE RAVEN THAT REFUSED TO SING』、'15年作『HAND, CANNOT, ERASE』、'16年作『4 1/2』収録曲からの抜粋、加えてPORCUPINE TREEの'02年作『IN ABSENTIA』収録曲など多岐に渡る活動から幅広い選曲で構成。
様々なバンド/プロジェクトでのアーティストとしての活動、更にはリマスター/リミックスの名手としても知られる現代プログレッシヴ・ロック最重要人物の一人、超越したアーティスト性をまざまざと魅せ付けるこだわり抜いたパフォーマンスからも観てとれる圧巻の3時間にも及ぶ公演を贅沢にもアナログ盤にフル・カットで収めてあります。
32ページのブックレットを収納。



★73年6THが200グラム重量盤45回転2LPアナログ・リイシュー!

●TONY JOE WHITE / HOMEMADE ICE CREAM (200G 45RPM 2LP) 輸入LP 8,856円(税込) (ANALOGUE PRODUCTIONS / AAPP2708-45 / 0753088270871)

泥沼がぴったりお似合いな黒く泥臭く男臭くファンキーでブルージーなご存知スワンプ・ロックのスーパー・アイコンTONY JOE WHITE。TOM DOWDとの共同プロデュースによるWARNERからの3作目。ギターにREGGIE YOUNG、ピアノ/オルガンDAVID BRIGGS、ベースにNORBERT PUTNAM、ドラムにKENNY MALONEという布陣で、ナッシュヴィルの空気を吸い込みながら南部のルーツをシンプルにアコースティックに展開し、スワンプというよりはシンガー・ソングライター的に穏やかかつソウルフルなサウンドを湛える名品です。ELVIS PRESLEYにもカヴァーされた"FOR OL' TIMES SAKE'"収録。ゲートフォールド・スリーヴ装。


★高音質レーベルAnalogue Productionsより「お城のエヴァンス」として親しまれる68年作「At The Montreux Jazz Festival」が登場!!

●BILL EVANS / AT THE MONTREUX JAZZ FESTIVAL(LP/200G) 輸入LP 5,184円(税込) (ANALOGUE PRODUCTIONS / AAPJ8762 / 0753088876219)
※LP /  200g
マニアから絶大な人気を誇る高音質レーベルAnalogue Productionsより「お城のエヴァンス」として親しまれる68年作「At The Montreux Jazz Festival」が登場!!

アナログLP200g重量盤、数々のAnalogue Productions作品を手掛ける名エンジニアBernie Grundmanによるオリジナル・テープからのマスタリング、そして同レーベルでもお馴染みのQuality Record Pressingsという、これまでと変わらない品質の高さで「お城のエヴァンス」が楽しめます!!200-gram vinyl reissue
Mastered from the original tapes by Bernie Grundman
Pressed at Quality Record Pressings
Old-style tip-on Stoughton Printing jacket
Winner of the 1969 Grammy for Best Jazz Instrumental Album, Individual or Group!
ゲートフォールド・スリーヴ装。

★USインディー・ロック・バンドCHERRY GLAZERRの元メンバー、SASAMIが"DOMINO" からソロ・デビュー・アルバムをリリース!

●SASAMI (LP/RED HEVYWEIGHT VINYL) / SASAMI 輸入LP 3,888円(税込) (DOMINO / WIGLP453X)


■限定重量盤レッド・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

SASAMIことSasami Ashworthがほとんどの楽器を自らで演奏して作り上げた1stアルバム。Devendra Banhart、Dustin Payseur、Sokoがゲスト参加。収録曲「Callous」はPitchforkでBEAT NEW TRACKを獲得!



★再入荷しました!!!

●WHAT CHAOS IS IMAGINARY (LP/TRANSLUCENT PINEAPPLE VINYL) / GIRLPOOL 輸入LP 3,456円(税込) (ANTI / EPT876198.1)

カリフォルニアのドリーミーなローファイ・デュオ、GIRLPOOLが描き出す、2019年の音楽的ポートレイト。 生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーに、時にシンセやドラムマシーンを取り入れ、広がりを得た繊細でポップなサウンドスケープ――メンバーそれぞれの成長が音楽性にダイレクトにシンクロした最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』リリース! 

カリフォルニア出身のドリーミーなローファイ・デュオ、ガールプール。ハーモニー・ティヴィダッドとクレオ・タッカーからなるこの二人組は、ミニマルなサウンドと、生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーでRolling StoneやPitchfork、NPRなどから注目を集めている。その二人にとって2017年のANTI-移籍第一弾アルバム『POWERPLANT』以来となる新作が完成した。 

デビュー・アルバムをリリースした当時、まだ高校を卒業したばかりだったというハーモニーとクレオ。二人がGIRLPOOLとして発表している音楽は、常に進化と成長を続けており、そのサウンドやスタイルが、現代音楽シーンのどこに当てはまるのかを特定することは流動的が故に難しい。しかしそれだからこそ、デュオのサウンドは、リスナーの心を捉えて離さないのだ。 
GIRLPOOLほど、メンバーそれぞれの成長が音楽性にシンクロしている例はあまりないかも知れない。これまでリリースされたアルバムはそれぞれ、まるでその時、その時の二人を捉えたスナップショットのように表情豊かである。今回発売となる最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』を聴けば、二人が2014年のデビューから、どれほどの変化を経験したのかが分かるだろう。そしてその変化は決してポジティヴなものだけではなかった。「メンタルな問題をあれこれ抱えていたの」アルバムのタイトル・トラック「WHAT CHAOS IS IMAGINARY」について、GIRLPOOLのハーモニー・ティヴィダッドは語る。「あの曲は、現実から切り離されたところから生まれたの。この世界は複雑すぎる。魔法を信じることも、それから存在するものを信じることも、難しい」 最初に魔法、その次に存在するものを上げているところに、ハーモニーの内面が伺える。 

アルバムの3曲目「Where You Sink」は、二人がそれぞれ、アメリカ西海岸の別の州に分かれて住んでいた時に作った曲。この時期は二人にとっても、とても大きな変化を経験していた頃でもあり、これまでに無いぐらいそれぞれが自身のソロ作品に集中していた。「それまでは、最初から一緒に4本の手で作っていた」自分たちの初期作品の制作過程について、そうクレオは説明する。「私たちの曲は、今とは違う形で織合わさっていた。それぞれの経験を持ちよって、一緒に曲を作り、それを多面的だと考えていた」 
それぞれのソロ活動が、GIRLPOOLのサウンドに新たな息吹を吹き込んだ。今作で二人は、このより自主的でより流動的な制作過程を心地よく感じるようになった。ハーモニーもクレオもプロダクションとアレンジのどちらも手掛けるが、これまでの最初から最後まで二人一緒に手を取ってやっていくプロセスではなく、一緒にやるべきだと二人が感じた時に落ち合うというものへと変わっていった。 

二人が「このアルバムを作るのに、ものすごい長い時間がかかった。変革の時期を捉えた写真のようなアルバムだと思う」と語るように、今作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』は、これまでのどのGIRLPOOLのサウンドとも異なっている。今作ではじめて、ハーモニーとクレオのどちらがどの曲を作ったのかが分かるようになっている。それだけではない。サウンドスケープの部分においても、これまでのミニマルな編成から飛び出し、ドラム・マシーンやシンセサイザーを使用したり、8人編成のストリングスを取り入れている。またGIRLPOOLサウンドの魅力の一つでもあった繊細なハーモニーにも、新たな音域と幾分かの力強さが加わっている。これにはクレオがトランスジェンダーとしてカミングアウトしたことも影響している。 
「GIRLPOOLを始めた時、ミニマルな編成で生の感情を出していくスタイルで演奏するのは爽快だった。自分たちが変わっていくについれ、自分たちから生まれる作品も変わっていくと思う」 そう語る二人の『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』に続く次作が、どんなものになるのか、誰も想像がつかないだろう。GIRLPOOLの成長は、確実に進み続けているからだ。このアルバムがリリースされる頃には、きっと二人はここよりももっと遠いところへ辿り着いているのかもしれない。 



★フォルクローレ × TLC × スリッツ!? シーンをリードし続けるクアンティックがアンデスで見つけた女性トリオ、フェミナ最新作。ゲストにはなんとイギー・ポップも参加。これは南米産クラブ・ミュージックのネクスト・スタンダードだ!

●PERLAS & CONCHAS / FEMINA (LATIN) フェミナ 輸入LP 2,484円(税込) (FEMINA MUSIC / FEM003LP)

■ 輸入盤LP

アルゼンチンはアンデス山間部の都市サン・マルティン・デ・ロス・アンデス出身のフィーメール・トリオ、フェミーナ。日本ではいまいち知名度は低いが、南米はもちろん、北米のラテン文化圏では未来を嘱望されるトリオである。
待望となる新作のプロデューサーは現代ワールドミュージックの最重要人物、クアンティック。南米産スロウテクノ/アンビエントを前面に押し出した秀逸なトラック、そこにオーセンティックなヒップホップのキック、のびやかなホーン、そして三人の女性歌手による美メロ・コーラスが絡み、極上のアンデス産ブレイクビーツを聞かせてくれる。
ニコラ・クルースを筆頭とするフォルクローレ×スロウ・テクノが一大潮流となるなかで、より強力なダンス・ミュージックとしての機能性を再拡大した本作は、クラブ・ミュージックの在り方をあらためて問うクアンティック流の南米エレクトリック・ミュージックとも言えるだろう。
ゲストにはなんとイギーポップ(!!!)までが参加。ワイルド(かつシュール!)なジャケットは、かつてデニス・ボーヴェルがスリッツと生み出した傑作『CUT』をも彷彿させる。
南米スロウ・テクノの潮流にブレイクビーツの力強さ、ポスト・パンクの哲学にTLC級の美メロ・コーラスが融合した本作は、既存のラテンという枠を超え、多くの音楽ファンを巻き込むこと必至。21世紀ラテン・ミュージックのネクスト・スタンダードともいえる傑作がここに誕生した。




★ジョン・メイヤーの来日記念盤が登場!!!!
'来日記念盤、生産限定、カラー(白)ヴァイナル!!!!
アコースティック・ライヴ・セッション『The Complete 2012 Performances Collection』からの4曲をまとめたアナログEP盤。

●ジョン・メイヤー / 生 国内7" 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIKP-8 / 4547366399868)
ソングリスト
A1.サムシング・ライク・オリヴィア
A2.クイーン・オブ・カリフォルニア
B1.スピーク・フォー・ミー
B2.シャドウ・デイズ
2012年発表作『ボーン・アンド・レイズド』に収められていた曲を縦横無尽で情感豊かなアコースティック・ギター演奏を繰り広げながら歌う。ソウルフルで心地よいグルーブが魅力の「サムシング・ライク・オリヴィア」、ニール・ヤングやジョニ・ミッチェルの名前が歌詞に登場し彼らへの敬愛をにじませた「クイーン・オブ・カリフォルニア」、『ローリング・ストーン』の誌名が登場しヒーローの必要性を語る「スピーク・フォー・ミー」そして人を傷つけたことへの悔恨を歌った「シャドウ・デイズ」とシンガー・ソングライターとしての魅力を存分に発揮した歌が並ぶ。
'来日記念盤、生産限定、カラー(赤)ヴァイナル!!!!'
2007年11月8日、ロサンジェルスのノキア・シアターにて行われたライヴよりキレと表現力豊かなエレクトリック・ギター演奏をセレクトして収録したアナログEP盤。

●ジョン・メイヤー / 電 国内7" 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIKP-7 / 4547366399875)
ソングリスト
A1.ビリーフ
B1.エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース
B2.カム・ホエン・アイ・コール
A面の「ビリーフ」はフルバンドによるパートからのセレクトで、オリジナルは『コンティニュアム』の3曲目を飾っていた、信念が内包する怖さを歌ったものでブルージーなギター・ソロが歌のトーンを支配する。B面はトリオによるパートからで1曲目の「エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース」はBBキングらの名演で知られるブルースの定番曲。2曲目の「カム・ホエン・アイ・コール」はシングルB面として発表されたJメイヤーのブルージーなオリジナル曲。
★ROOT SOULによるフロアを揺るがす不動の人気曲「SPIRIT OF LOVE feat. VANESSA FREEMAN & MIKE PATTO」が、45ヴァージョンとして待望の初7インチ化! 

● / ROOT SOUL 国内7" 1,900円(税込) (AT HOME SOUND / AHS4)

AT HOME SOUND第三弾! 
EDDIE PALMIERIでも知られるラテン/サルサ/レアグルーヴ不朽の名曲を、現行ラテン・ブギー・アレンジで見事にカヴァーした、日本が誇るクリエイター/ミュージシャン、日本が誇る世界基準の鬼才池田憲一氏のプロジェクト、ROOT SOULによるフロアを揺るがす不動の人気曲「SPIRIT OF LOVE feat. VANESSA FREEMAN & MIKE PATTO」が、45ヴァージョンとして待望の初7インチ化! カップリングにはRYUHEI THE MANがエディットを施した、現行メロウ・ソウルの金字塔「MY DREAM CAME TRUE feat. LEON KING」を収録!
Side Aはイントロに一拍のスネアを加えた45 VERSION、Side Bはイントロに四拍のキックを加え全体は7インチ用にショートにした45 EDITと、フロア仕様のダブル・サイダーとなっております!

----------------------------------------------

『ROOT SOULによる名作カバーが遂に7インチ化!FREE LIFEのブギー・ソウル、EDDIE PALMIERIのファンキー・サルサで知られる「SPIRIT OF LOVE」。現代的なビートを導入し、今尚ロンドンのラジオでかかり続けるROOT SOULヴァージョンが、12年越しの再リリース。同様にMIGHTY RYEDERSの名曲をリメイクしたREBIRTHの「EVIL VIBRATIONS」と並ぶ現行合唱系ファンクの最高峰と言っても過言ではないでしょう。ファンには堪らない感激の復活。またこの曲にはKYOTO JAZZ MASSIVEへの参加でも知られるVANESSA FREEMANと元REEL PEOPLEのMIKE PATTOが参加。カップリングは、去年BBEから発売されたコンピにも収録されたスロウ・ジャム「MY DREAM CAME TRUE」。来日時にライブでも披露したLEON KINGのスキャット&ギター・ソロが鳥肌モノ。数々の海外DJ達がこれは誰かのカバーじゃないのかと驚いた、もはやレジェンド級の風格溢れる楽曲です』 by 沖野修也 




★セネガル出身の伝承音楽家オマール・ゲンデファル率いるAfro Begue(アフロベゲ)、2019年6月に発売される最新アルバムに先駆け、先行7inchがPlaywrightよりリリース決定!! B面にはRYUHEI THE MANによるEDITも収録したダブルサイダー7inch!!


●ゥラニットニェ) / AFRO BEGUE アフロベゲ 国内7" 1,944円(税込) (PLAYWRIGHT / PWEP56)

セネガル出身の伝承音楽家オマール・ゲンデファル率いるAfro Begue(アフロベゲ)、2019年6月に発売される最新アルバムに先駆け、Playwrightより先行7inchがリリース決定!!
一昨年Playwrightより発表された2nd アルバム『SANTAT(サンタット)』は往年のアフロ・ファンをも魅了し、フジロック2018にも出演、かのママディ・ケイタ氏にも絶賛される実力派集団として日本のアフロ・シーンに絶大な影響を及ぼすまで大成長を遂げた。
期待高まる中リリースされる本作はキャリア初となる7inch、さらに泣く子も踊るアジアのグルーヴ・マスターことRYUHEI THE MANによるEDITも収録決定。百戦錬磨の現場をくぐり抜けてきた氏ならではの、よりフロア目線、より強靭なファンクネス帯びたキラー・トラックへと変貌を遂げた。
日本とセネガルだけでなく、cv
世界中のダンスフロアで再注目が進むアフリカ大陸全土のダンスミュージックだが、ここ日本でも着実にリスナーを増やしている。アフロ・ファンのみならず、レアグルーヴからクラブDJにも手にして欲しい、日本の新たなるアフロ音楽の夜明けを告げる奇跡の一枚だ。ラテン鈴木

MEMBER:
Omar Gaindefall (Vo, Djembe),Yusuke Tsuda (G),SuzKen (B),Toshiyuki Sasaki (D)

サウンドエンジニア:
速水直樹
デザイナー:
Tatsuya Horikawa





●DAVID BOWIE / SPYING THROUGH A KEYHOLE (4X7" BOX)
輸入7" 5,616円(税込) (PARLOPHONE / LC30419 / 0190295495084)

50周年を記念して『SPACE ODDITY』期の未発表音源が4X7"ボックスで発掘リリース!

69年シングル・リリース、ほどなくチャート1位を獲得しBOWIE初のUKヒットとなった初期の代表曲"SPACE ODDITY"。その50周年を記念し、同時期の9曲の未発表レコーディングが一挙4枚組7"シングル・ボックス化。

ボックス・タイトルは未発表のラヴ・ソング"LOVE ALL AROUND"の歌詞"I SEE A POP TUNE SPYING THROUGH A KEYHOLE FROM THE OTHER ROOM"から取られています。

マルチトラック・ヴォーカル、ギター、ハーモニカをフィーチャーしたミッド・テンポ"MOTHER GREY"、著名な初期楽曲の最終デモ・ヴァージョン"IN THE HEAT OF THE MORNING"、のちのフル・バンド・ヴァージョンとは歌詞の異なる"LONDON BYE, TA-TA"、 これまで残されたデモは一種のみだと考えられていた"ANGEL ANGEL GRUBBY FACE"の歌詞の異なる2ヴァージョン、そして"SPACE ODDITY"の初デモ・レコーディングとされるエクサープトに、初期の片腕ギタリストJOHN 'HUTCH' HUTCHINSONとの元々意図されていたデュオ・ヴァージョンなど、ほとんどのトラックがソロ・ヴォーカルやアコースティック弾き語りによるホーム・デモ・パフォーマンスとなっています。

それぞれのラベル・デザインはEMIDISCのアセテート盤にBOWIE自身が書いた楽曲タイトルをフィーチャー。45回転モノ仕様。ほか68年夏にTONY VISCONTIのアパートで撮影された写真が使われるなど、ファン必携の豪華ボックスに仕上がっています。





●DON FELDER / AMERICAN ROCK 'N' ROLL [VINYL]
輸入LP 3,024円(税込) (BMG / 5053846666 / 4050538466669)

2019年作がLPリリース!! 明るく、陽気で楽しくなきゃ、ロックンロールじゃない!

SLASH、SAMMY HAGAR、RICHIE SAMBORAにORIANTHI、PETER FRAMPTONなどなど多数のゲスト・ミュージシャンたちが弾きまくる! 歌いまくる!

EAGLESのメンバーとして四半世紀以上に亘って活躍したDON FELDERが、豪華ゲストたちと作り上げた最高に楽しいロックンロール・アルバムが完成!

2012年作『ROAD TO FOREVER』以来、約7振りとなる完全新作スタジオ・アルバム。 

リード・トラックとして先行公開中の"AMERICAN ROCK 'N' ROLL"にはSLASHが参加、さらにドラムスにはMICK FLEETWOODとCHAD SMITH、ベースにはNATHAN EASTという豪華リズム・セクションも加わっています。ちなみにFELDER曰く、SLASHとはご近所同士だそう。

その他"ROCK YOU"にはSAMMY HAGARとJOE SATRIANIが、"THE WAY THINGS HAVE TO BE"にはPETER FRAMPTON、"LIMELIGHT"にはRICHIE SAMBORAとORIANTHI、"CHARMED"にはRUSHのALEX LIFESONがスペシャル・ゲストとして参加。さらにDAVID PAICH、STEVE PORCAROのTOTO組、STEVE GADD、NATHAN EAST、JIM KELTNER、MIKE FINNIGANなどなど実力派ミュージシャンがバックを固めています。GRATEFUL DEADのBOB WEIRも1曲で参加していますが、FELDERによると"ROCK YOU"のオーヴァーダビングをしている時にたまたまスタジオに立ち寄っていた彼を見かけ、「コーラスを一緒に歌ってくれないか?」と誘ったことから実現したそう。

アルバムのミックスはBOB CLEARMOUNTAINが手掛け、マスタリングはBERNIE GRUNDMANが担当。

「出来るだけ多くの人とこの経験を分かち合いたかった」 本作についてFELDERはそう語る。「明るく、陽気で楽しいものにならなきゃ意味がないと思っていた。仕事としてやるんじゃなく、好きだからやるものでないとダメだってね」それぞれのミュージシャンが楽しそうに弾きまくっている様子が目に浮かんできそうなタイトル・トラックを聴けば、それは一聴瞭然。もちろんアルバムには、ドライヴ感溢れるロックンロール・ナンバーの他、FELDERがピアノで作ったというアコースティック・ナンバー"THE SUN"やバラッド"FALLING IN LOVE AGAIN"といったメロウなナンバーも収録しています。





●BOB DYLAN / PAT GARRETT & BILLY THE KID (LP)
輸入LP 3,456円(税込) (COLUMBIA / 19075907251 / 0190759072516)

73年サントラ盤が2019年アナログ・リイシュー!
DYLAN自身も出演した73年サム・ペキンパー監督による西部劇映画"ビリー・ザ・キッド/21才の生涯"のサウンドトラック盤にして、70年の『NEW MORNING』以来実に3年ぶりとなった自身12作目のスタジオ・アルバム。のちのERIC CLAPTONやGUNS N' ROSESのカヴァーでも有名な名曲中の名曲"KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR (天国への扉)"のオリジナル・ヴァージョンはこちらに収録されています。
DYLANにとって初めてのサントラ仕事となった本作は、ファンを含めて意外に地味な評価に落ち着きながらも、映画音楽として見てものちに続くRY COODERの仕事にも通じる出色の出来となっています。
死に直面した保安官ベイカーを描いた"KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR"はもちろんのこと、物思いにふける"CATALINA THEME (WORKING FOR THE LAW)"にまさしく七面鳥のようにフィドルが活発に動き回る"TURKEY CHASE"、シンプルに美しく響く"BUNKHOUSE THEME"といった作品の大半を構成するインストルメンタルに、シンプルな歌詞を添えDYLANのヴォーカルも映える3曲の"BILLY"シリーズなどなど、物語のディテールやキャラクターも浮かび上がる全10トラック。
レコーディングは映画の舞台ニューメキシコ州フォート・サムナーを意識してメキシコ・シティとバーバンクで行われ、DYLANとBRUCE LANGHORNEのロウなアコースティック・エッジにBOOKER T. JONESの緊張しつつもリラックスしたベース・ライン、JOLLY ROGERのダウン・ホームなバンジョーにRUSS KUNKELが重ねるボンゴと、カントリーにフォーク、ブルースといったアメリカン・ルーツをベースにメキシコ風味も織り交ぜたオールドタイム・ポップ・フレーヴァーが全編に充満する名作に仕上がっています。ほかドラマーJIM KELTNERにフィドラーBYRON BERLINE、BYRDレジェンドROGER MCGUINNらが参加。
ダウンロード・コード付属。







●BOB DYLAN / PLANET WAVES (LP)
輸入LP 3,456円(税込) (COLUMBIA / 19075907241 / 0190759072417)
74年作が2019年アナログ・リイシュー!
DYLAN4年ぶりのスタジオ・レコーディングであり、長らく活動をともにしたTHE BANDとの初のスタジオ・アルバム。収録された楽曲はDYLANとしてはポップな作りのものが多く、のちの代表曲になった"FOREVER YOUNG"がアナログAB面に渡って2ヴァージョン収録されている等、聴き所の多いアルバムとなっています。ゆるやかにバンドが躍動する"ON A NIGHT LIKE THIS"、ROBBIE ROBERTSONのギターも聴きものの"GOING, GOING, GONE"、GARTH HUDSONのオルガンが冴えわたる"TOUGH MAMA"、DYLAN史上最高のバラッドと名高い"HAZEL"、DYLAN弾き語りによるラスト"WEDDING SONG"などなど、『THE BASEMENT TAPES』のようなゆるやかなアメリカーナ精神とマイルドでリラックスした雰囲気のもと3日間で録音された名作です。
「自らの運命の啓示を宇宙からのメッセージとして受け取った」とDYLAN自らが語るようにそれを物語るアルバム・タイトルが冠され、アルバム・カヴァーはDYLAN自身が描きライナー・ノートもDYLANの自筆によるもの。初の全米1位を獲得。このアルバムとそれに伴うツアーののちTHE BANDは名作『NORTHERN LIGHTS SOUTHERN CROSS (南十字星)』を発表。THE BANDファンにとっても重要な一枚です。
ダウンロード・コード付属。




●BOB DYLAN / STREET-LEGAL (LP)
輸入LP 3,456円(税込) (COLUMBIA / 19075907301 / 0190759073018)
78年作が2019年アナログ・リイシュー!
日本、オーストラリア、ニュージーランドを廻ったツアーの後、バック・メンバーと共にスタジオ入りし完成させた一枚。ツアー・バンドとの息の合った演奏を随所で聴かせる一方で、サックスや女性コーラスの多用によりポップなサウンドに仕上がっています。今作発売前の来日時に作られたと言われ、武道館で初めて披露された"IS YOUR LOVE IN VAIN?"は名曲。全体を通して、詩の内容、サウンド面から新しい方向性を探っているといえる意欲作です。
ダウンロード・コード付属。



●SUNDAYS / STATIC & SILENCE (LP/SEA GLASS VINYL)/TURNTABLE LAB EXCLUSIVE)
輸入LP 3,996円(税込) (国(COUNTRY) / B0025981-01 / 0851636005071)


バンドを特徴付ける繊細なギターを奏でるリーダーDAVID GAVURINと その妻で紅一点HARRIET WHEELERの伸びやかで透明感のある声を前面に押し出した煌めく音作りで日本でも根強いファンを獲得、80-90年代UKインディー史にその名を刻む名バンドTHE SUNDAYS。2017年BLACK FRIDAYでUS初アナログリイシューされ即完売した97年3RDがTURNTABLELABのサイト限定カラー・ヴァイナルで再びリイシュー! 限定500枚!

当時UKでもアナログ・プレスは少量だった3枚目にしてラスト作の、UK盤には未収の隠れた人気曲"SO MUCH"を収録したUS盤エディションがアナログ化。UKチャート15位を記録したヒット・シングル"SUMMERTIME"、美しくもアップビートな"ANOTHER FLAVOR"、オーケストラルに展開していく"SHE"、VAN MORRISONに影響を受けたフォーク・ロック"FOLK SONG"などなど、どこか地味で美しいSUNDAYSらしい名品です。またアポロ11号の月面着陸をモチーフにしたタイトルとジャケットのイメージは、ラストの"MONOCHROME"に結実しています。元JIM JIMINEEのリード・ヴォーカルKEVIN JAMIESON、VIRGINIA ASTLEYのチェリストAUDREY RILEY他がゲスト参加。




●BRUTALISM (LP/CLEAR VINYL) / DRUMS ドラムス
輸入LP 2,970円(税込) (ANTI / X47810)

前作よりフロントマンであるジョニー・ピアースによるソロ・プロジェクトとなったUSインディー・ロック・バンド、THE DRUMSが5thアルバム『BRUTALISM』をリリース!

■限定クリア・ヴァイナル

他人に逃避や依存しない方法を学ぶ事について歌った先行シングルM2、The Drumsの持ち味とも言える、どこかノスタルジックな感情を想起させるポップ・ソングのM3、
一つの愛の形について歌ったアルバム・タイトル曲のM4、「僕は一人にはなりたくない。世界中の全ての人々が怖いんだ。」とピアース(Vo)自身の悲痛な叫びにも聴こえるM5など、いくつもの苦難を乗り越えた先に見えた、偽りないポップな楽曲群。そう、これは偽りのないThe Drumsの叫びとも言えるサウンドだ。
ソングリスト
1.Pretty Cloud
2.Body Chemistry
3.626 Bedford Avenue
4.Brutalism
5.Loner
6.I Wanna Go Back
7.Kiss It Away
8.My Jasp
9.Blip Of Joy






●SORRY FOR LAUGHING (LP+THE TV ART DEMOS CD) / JOSEF K ジョセフ・K
輸入LP 2,880円(税込) (LTM / LTMLP 2549)


80'Sスコットランドを代表するPOSTCARD RECORDS随一のポストパンクスJOSEF Kの幻の1ST LPがテストプレス以外ではついに初の待望すぎるアナログ・リリース!! しかもまさかの前身TV ARTの未発表デモ音源CDまで付いた決定盤!!

AZTEC CAMERAとレーベルメイトというだけでネオアコの文脈で語られがちながら、誰もが薄々ネオアコではないことに気づいてもいるアートパンク・バンドJOSEF K。

80年11月に録音され、POSTCARD 81-1としてレーベル初のアルバム・リリースが予定されていたものの、「仕上がりが上品すぎる」という理由でお蔵入りになっていたロスト・アルバム。当時24枚のホワイトレーベル・コピーのみが残されコレクターの間では£1,000超で取引されるという逸品です。数多の海賊テープや年代不明のブートレグ・アナログ(オフィシャルサイトによると日本製...!)も存在し、CDとしては90年に『THE ONLY FUN IN TOWN』のボーナスという形で発掘済みですが、単体としては初、もちろんアナログ・リイシューとしても初の快挙!

数枚のみ作られたというオリジナル・アートワーク再現ジャケットに詳細スリーヴノーツ付属の完璧仕様でついに正規のリマスター初アナログ化、しかもボーナス・ディスクとして前身TV ART時代の79年ファースト・レコーディング・セッション・デモ音源CDまで付属のファン驚嘆の完璧仕様です! JOSEF Kとしての1STシングル『CHANCE MEETING / ROMANCE』がそれぞれ2テイク収録されていたりと気になる内容。本編の「仕上がりの上品さ」を吹き飛ばすだろうざらつき具合に卒倒確実です!





●ENCORE (LP) / THE SPECIALS (THE SPECIAL AKA) ザ・スペシャルズ (THE SPECIAL AKA) 輸入LP 3,132円(税込) (UMC / 7721103)

★スカとパンクを融合させたサウンドで、2トーンの一大ムーヴメントを巻き起こしたザ・スペシャルズ。 
★1979年結成から40周年、2009年オリジナルメンバーによる再結成から10年を記念し、最新スタジオ・アルバムをリリース。 
★バンド・オリジナル・メンバーであるTerry Hall(Vo)、Lynval Golding(G/Vo)、Horace Panter(B)とデンマーク出身のミュージシャン/プロデューサーTorp Larsenによるプロデュース。 
★Terry Hall、Lynval Golding、Horace Panterの3人がレコーディングするのは、1981年全英No.1ヒット「Ghost Town」以来! 






● / SMOKIN' THE JAZZ 【ディスクユニオン限定販売】
国内7" 1,944円(税込) (LOUD MINORITY PRODUCTION / LMEP1002)


The Roots「Silent Treatment (Kelo's Mix)」のカヴァーが、 新レーベル"LOUD MINORITY PRODUCTION"から昨年末に発売された瞬間、即完売してしまったナゾのユニット"SMOKIN' the JAZZ"の7インチヴァイナル第2弾が突如リリース決定!前作に続く今作はSnoop Dogg"Tha Shiznit"をカヴァー!!勿論今回もディスクユニオン限定! 

"SMOKIN' the JAZZ"はSugames Japon(Piano)・Shu(Guitar)・NOBUdaDREAD(Turntable&Programming)の3人からなるジャズ・ヒップホップユニット。本作もバックに真船勝博(Double bass)、島裕介(Trumpet)などが参加。 Snoop Doggの"Tha Shiznit"カヴァーとカナダからラップとヴォイスでそれぞれBlizzyB & Weezが参加したオリジナルSummer Vibez.を収録。 






●LITTLE RED RECORD: LIMITED COLOURED VINYL / MATCHING MOLE マッチング・モウル 輸入LP 2,592円(税込) (KLIMT / MJJLP398)

Robert Wyatt(dr/vo)を中心にDavid Sinclaire(key)、Phil Miller(g)、Bill MacCormick(b)という後のCanterburyシーンを代表するメンバーが集結し生まれた名バンド、英CBSから発表された'72年作がカラー・ヴィニール/限定アナログ盤で登場!
キーボードがDavid Sinclaireから英Jazzシーンで活動していたDave MacRaeに交代、プロデューサーにKING CRIMSONのRobert Frippを迎え制作、前作の路線を踏襲しつつよりシリアスなJazz/即興面を推し進めた1枚。前作の柔和な味わいはやや後退したものの、Canterbury Musicならではの音楽性/サウンドはそのままに、より技巧的かつ緻密な演奏/アンサンブルを味わうことができる前作に劣らぬ秀作です!!Brian Eno(synth)が'Gloria Gloom'にゲスト参加。
【限定アナログ盤/Color Vinyl】






●SENSATION'S FIX: LIMITED EDITION SPLATTER COLOURED LP - 180G LIMITED VINYL / SENSATIONS' FIX
輸入LP 3,564円(税込) (VINYL MAGIC / VMLP212)


Kraut Rockからの影響とItalian Experimentalを掛け合わせた奇才Franco Falsini率いる伊産Prog Rockバンド
デビュー作と同年'74年にプロモ盤のみ流通し桁違いのレア盤と化したアルバムが初フィジカル・フォーマット再発!
Franco Falsini(g/key/vo)が元CAMPO DI MARTEのRichard Ursillo(b)等と共に70年代中期に結成/活動した伊産Progressive Rockバンド、伊Polydorから発表された'74年作がカラー・ヴィニール(Marble Splatter)仕様180g重量盤限定アナログで'19年復刻再発!
デビュー作『PORTABLE MADNESS』と同時期'74年に制作したものの当時は公式リリースされず一部プロモ盤のみが流通することとなった、オリジナルは桁違いのレア度を誇る1枚がこの度初となるフィジカル・フォーマット再発。
'74年作『PORTABLE MADNESS』に同じくKraut Rockに影響を受けたElectronicサウンドを東洋と西洋が混ぜ込んだエスニックな音空間に仕立て上げ、精妙なItalian Experimental性をRockに落とし込んだ鮮烈な一枚。奇才Franco Falsini率いるSENSATIONS' FIXの初期作品の中でも超入手困難作、待望の再発です!オリジナルの伊Polydorレーベル・ロゴ・ラベルも再現。







●LE BAL DU RAT MORT - 180G LIMITED VINYL / KOMINTERN
輸入LP 3,240円(税込) (REPLICA(EU) / RPC035)


元RED NOISEのSerge Catalano(dr)、Francis Lemonnier(sax/vo)、後にMALICORNEで活躍するOlivier Zdrzalik(b/harpsichord/organ/vo)等により70年結成、後にATOLLで活躍するChristian Béya(g)、Richard Aubert(vln)やLARD FREEのGilbert Artman(sax)等も在籍した仏産Jazz Rockバンド、仏EMI Hravestから発表された'71年唯一作が欧Replicaから180g重量盤限定アナログで'19年復刻再発!タイトル組曲及び15分を超える大曲'Bal pour un Rat viviant'の2つの大曲で構成された大作志向の一枚で、仏産ならではウィットを反映したノスタルジックかつユーモラスなJazz Rockサウンドを全編で展開。各メンバーの経歴に反し尖鋭的な前衛色は希薄ながら、テクニカルな演奏に支えられたCabaret/Salon Musicに通じる退廃/猥雑さを醸し出すメロディー/楽曲が秀逸。後のZNRやAKSAK MABOUL/JULVERNE等仏語圏Chamber Rock勢に通じるセンス/志向が垣間見える隠れた秀作です!!マスターは仏Warner配給による新規マスタリング音源を使用。
【限定アナログ盤/180g重量盤】





●AN IDEAL FOR LIVING - THE DEMOS (LP) / WARSAW ワルシャワ
輸入LP 3,402円(税込) (LIVELY YOUTH / LVY527LP)


ポスト・パンク期に研ぎ澄まされた音楽性と実験的な音作りで、UKのみならず世界中の音楽シーンに大きな影響を与えたバンド、JOY DIVISIONがJOY DIVISIONと名乗る前のバンド名"WARSAW"名義のデモ音源集!






●BLANK STATEMENTS (LP) / BLANK STATEMENTS
輸入LP 2,376円(税込) (TOUGH LOVE / TLV120LP)


オーストラリアはメルボルンのインディ・ロック・バンド、BLANK STATEMENTSが2017年にカセットでリリースしたアルバム『SIGNS ARE RAMPANT』に1曲追加して待望のLP化!

■限定200枚、ダウンロードコード付き

STROPPIESのメンバーも在籍するバンドで、RAINCOATSやAU PAIRSな女性ポスト・パンクからSHAGGSのようなローファイ・ガレージなども飛び出す逸品!





●THE FAT OF THE LAND (2LP) / PRODIGY プロディジー
輸入LP 2,862円(税込) (XL RECORDINGS / XLLP121)


UKエレクトロニック・バンド、PRODIGYが1997年にリリースしたアルバム『THE FAT OF THE LAND』がLPリイシュー!全世界22ヵ国で初登場1位を獲得し、1000万枚以上も売り上げた、世紀末のモンスター・アルバム!全米で200万枚以上、日本でも50万枚の大ヒットとなった作品。

イギリスで一番早く売れたアルバムとして、99年にギネス入りをし、歴史を塗り替えたモンスター・アルバム。映画 『チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル』 で 「Firestater」 が使われるなど、まさに当時のエンタテインメントには欠かせない作品となった。今でのエレクトロニカとロックのクロスオーヴァーを代表する1枚となり、ローリング・ストーン誌の 「90年代の欠かせないアルバム」 の1枚として選ばれている。クーラ・シェイカーのクリスピアン・ミルズなど豪華ゲストも参加。 







●ブロウヘヴィー (10") / JOHN "SCHOOLBOY"PORTER
国内10" 2,916円(税込) (CHANCE RECORD / SAPCE702)


黄金の1950年代、シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコードの、知る人ぞ知る、サックス・プレイヤー、ジョン“スクールボーイ”ポーターのシングル音源が、時空を超え、あの”ブラサキ”の甲田”ヤングコーン”伸太郎の解説を従えて、究極のフォーマット10インチ・アナログレコードで復活。ジャケ・アート・ワークも最高!これは2枚買い必至です!

1950年代シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコード音源、そのオリジナル・アナログ・マスターを当時録音時に使用されていた世界的にも希少なAmpex社製テープ・レコーダーで再生してのデジタル化に成功。最高、最強の音質と音圧、それも1940年代末から50年代前半に最高に贅沢な音楽メディアとして各社がこぞって発表したと言われる、10インチのアナログ・アルバムで復活させるという、拘り抜いたアナログ企画がここに登場!!

1950年代に吹き込まれた幻の作品が蘇る!チャンス・レコードの看板プレイヤー、テナー・サックスの名手による世界初の単独アルバム!
リズム&ブルースとジャズを自在に行き来した、伝説のジョン“スクールボーイ”ポーターの音源が時空を超え、10インチ・アナログレコードで登場!!

日本が世界に誇るジャンプ・バンド、”ブラサキ“ことBLOODEST SAXOPHONE(ブラッデスト・サキソフォン)のリーダー、甲田“ヤングコーン”伸太郎が選曲を担当。スクールボーイが奏でる重厚なブロウと、美しい音色を究極のフォーマットで!
抜群のジャケ・アート・ワークで思わず2枚買いしたくなる事請け合い!
この機会を逃したら二度と手に入らない!興奮のヘヴイ・ブロウ!を見逃すな!!





●CRYSTAL SPEARS(LP) / SUN RA (SUN RA ARKESTRA) サン・ラー
輸入LP 3,240円(税込) (MODERN HARMONIC / MODH8082A)


RECORD STORE DAY BLACK FRYDAY 2018限定発売された作品が通常リリース!

名門impulse!、サン・ラの自主レーベルSaturnからリリース予定されるもお蔵入りとなった幻の作品"Crystal Spears "が遂に発売!
音源は1973年に録音、1975年にはあの名門impulse!からカタログ番号#AS-9297でリリース予定でしたが発表されず、その後サン・ラの自主レーベルSaturnからも#562のカタログ番号を割り振られながらもそちらもお蔵入りとなってしまった幻の作品。過去にはアンオフィシャルでリリースされたこともあるようですが、今回遂に正規リリースとなりました。

歪んだシンセサイザーやチープなオルガン、マリンバの儚い響きに乱れるパーカッション・・・もちろん、サン・ラ節の効いたテーマも登場し、どこか知らない惑星の風景を俯瞰して眺めているような、ワン&オンリーな音世界が広がる強力な1作。録音のせいなのか、かっちりとした演奏には聴こえなく、全体を貫く独特な"ユルさ"がたまりません!!
コアなサン・ラ・ファンだけではなく、アンビエントやLAFMSなどのアヴァンギャルドな音楽が好きな方にもオススメです。



★80年ディスコ・クラシックが12"リリース!


●ANOTHER ONE BITES THE DUST (12") / QUEEN クイーン 輸入12" 1,836円(税込) (国(COUNTRY) / AS16461)
商品詳細情報

80年8枚目『THE GAME』からのシングル・カットとなった、邦題:「地獄へ道づれ」。アメリカ、スペイン等でチャート1位となるなど世界的に大ヒットした本作は、元々あまりにもディスコ色が強すぎるとメンバーにも難色を示されたという曰く付き。オールドスクール時代から幾度もサンプリング・ネタとして重宝された繰り返されるベースラインとFREDDYの圧倒的かつ抑え目なヴォーカルが絡み合う大名曲が、プロモ12"ヴァージョンで登場です。GRANDMASTER FLASHクラシック。


★JOY DIVISIONの『PEEL SESSIONS』のアナログ盤がリプレス!

●PEEL SESSIONS (LP) / JOY DIVISION ジョイ・ディヴィジョン 輸入LP 1,944円(税込) (STRANGE FRUIT / )
商品詳細情報
NEW ORDERの前身バンドでもあり、カリスマ的ボーカリストであるイアン・カーティスを擁したUKロック・バンド、JOY DIVISIONの『PEEL SESSIONS』のアナログ盤がリプレス!

M 1~4 / First Transmission: 14th February 1979 Produced by Bob Sargeant
M 5~8 / First Transmission: 10th December 1979 Produced by Tony Wilson




●STUNNING LUXURY (LP) / SNAPPED ANKLES 輸入LP 2,592円(税込) (THE LEAF LABEL / BAY113V)
商品詳細情報
UKポスト・パンク~クラウト・ロックを現代に鳴らすSNAPPED ANKLESの2作目となるニュー・アルバム!

CANやWIRE、DEVO、SUICIDEなどを感じさせるポスト・パンク・チューンやシンセ・パンクがクールです!!





●OVER AND OVER / BOBBY SARKIE 輸入12" 1,728円(税込) (WACKIE'S / W2386)
商品詳細情報
WACKIE'S待望のキラー・テイクが12インチ再発!WACKIE'Sを代表する名コンピ『JAH SON INVASION』収録の怪しいエレクトーンとソウルフルなボーカルが素晴らしいBOBBY SARKIE「OVER AND OVER」の別バージョン・ミックス。そしてB面が強力。ERNEST RANGLIN顔負けの美しいギターメロディーとリズムボックスが見事に融合したJUNIOR DELAHAYE「RENT MAN」のインスト・バージョン。さらにJACKIE MITTOOのオルガン演奏で作られたDRUM SONGインストRAS MENILIK 「MOUNT ZION」を収録!シンセとナイヤビンギ・パーカッションがスピリチュアルなグルーブを醸し出していてキラーな一曲。近年WACKIE'Sの12インチ再発が進んでいますがその中でも強力な大推薦盤です。






●NIGHT OVER EGYPT / INDEPENDANT LADY / MYSTIC HARMONY 輸入12" 1,944円(税込) (BACKATCHA / BK018)
商品詳細情報
メロウ・グルーヴとラバーズ・ロックの究極の出会い!オリジナル盤は500$オーバー!?禁断のラバーズ・ロック最強の12インチがついに正規復刻!まるでミゼル兄弟のスカイ・ハイ・プロダクションのようなアーバンなメロウ・フュージョン的イントロに導かれて、女性コーラスが最高にブリージンなA面「NIIGHTS OVER EGYPST」の極上ラバーズ・カバー!原曲は数々のサンプリング、カバー・ネタとしてもおなじみのJONES GIRLSによるフィーリー名曲です!オリジナル盤12インチはラバーズの12インチとしてはおそらく最高額となる500$で取引という禁断の一枚!
B面はキュートな女性ヴォーカルとメロウなギターフレーズに身も心もとろけてしまいそうになるトップ・ラバーズ・チューン!今回オリジナル・マスターテープからの復刻とあって音質もばっちり!オリジナルより音質良好?との事!ラバーズ・ロック・ファンはもちろん、シティー・ソウル・ラインのDJ/リスナーも必聴!




★"シンガーa.yu.mi.を迎えて初となる新生Q.A.S.B.のフルアルバムが待望のLP化!"

●・オブ・ユー (LP) / Q.A.S.B. 国内LP 2,900円(税込) (SOULGARDENRECORDS / SG064)
商品詳細情報

ぼくはQ.A.S.B.の「you make me feel」という曲を日本でいちばん多くプレイしているDJ であり、この曲とこのバンドの大ファンです。いつかぼくも彼らと何か一緒に作ってみたい。そんなことを考えてしまう、いまいちばん期待しているバンドです。
小西康陽

 ファンクの枠を飛び出して、洗練されたソウル・ミュージックを聴かせてくれるQ.A.S.B.の新作。その懐かしさはレトロではなくエバーグリーンな感じ。黒さにも透明感があってオリジナリティーがある。メロウなものから熱いものまで幅広く収録されていて、しかも統一感もある!まさに聴いて良し、踊って良しのアルバムです。ライブ、楽しみにしてますよ!
沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)

 新ヴォーカルにa.yu.mi.ちゃんを迎えた新生Q.A.S.B.初のフルアルバムとなる『Thinking Of You』が満を持してリリース!オープニングを飾るのは本作のタイトル・トラックにしてリード・トラックとも言えるクロスオーヴァー・ソウルフル・ファンク「Thinking Of You」(アユミちゃんバージョン&ヒロアキ君バージョン収録)。またフロアを揺るがす話題の最新曲となるディスコティック・ディープ・ファンク「You're My Star」など、どこを聴いても時にドリーミーで時にストーミーな素晴らしい内容!そして大変残念ながら正にQ.A.S.B.サウンドを土台(ベース)から支えてきたベーシストのKobさんが惜しまれつつラスト参加の作品ともなります。さぁ皆さん、日本を代表するファンク・バンドによる2018年を代表するであろう入魂のファンク・アルバムを是非ともご賞味下さい!
RYUHEI THE MAN 




●ョン・レノン&ヨーコ・オノ / ウェディング・アルバム (LP BOX)
国内LP 7,020円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIJP-85 / 4547366396348)

ジョン&ヨーコ結婚50周年記念VINYL BOX!限定800セット

【YOKO ONO復刻プロジェクト第3弾】はジョンとヨーコの結婚50周年を祝う『ウェディング・アルバム(50周年記念盤)』限定VINYL BOX。

1969年発表、ジョン・レノン&ヨーコ・オノ名義の前衛音楽第三弾でもある今作は、1969年3月20日に英国領ジブラルタルで結婚したジョン&ヨーコの結婚とその当時の模様を収めたプライヴェート・ドキュメンタリー作品。
A面「ジョンとヨーコ」は2人がただひたすらに互いの名前を呼び合う。B面「アムステルダム」は1969年3月23日から3月31日まで、オランダのアムステルダムのホテルで行われた"ベッド・イン"イベントの模様、記者会見と即興での演奏を収録。CD盤と同様の仕様に加え、超レアな豪華LP BOXのオリジナル盤はプレミアが付いている。日本盤LPは限定800セット。





●BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER / BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER (LP/TRANSLUCENT ORANGE VINYL)
輸入LP 2,808円(税込) (DEAD OCEANS / DOC188LPC1 / 0656605148830)

LAを拠点に活動するシーン大注目の女性SSWフィービー・ブリジャーズとBRIGHT EYESとしても知られるSSWコナー・オバーストによる新プロジェクト、BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTERが突如アルバムをリリース!

■限定TRANSLUCENT ORANGE VINYL

フィービー・ブリジャーズのデビュー作にコナー・オバーストが参加し、ライブでも共演するなど前々からネット上で新プロジェクトの噂が絶えなかった彼ら。1月に謎のベールに包まれたSNSのアカウントが立ち上げられると、更にその噂は広がりました。そして、米人気TV番組に出演し遂にその正体が明かされると同時にアルバムをリリースしました。
アルバムは昨年の夏と秋に本人達に加え、コナーの長年のコラボレーターでもあるアンディ・レマスターを共同プロデューサーに迎え制作。ヤー・ヤー・ヤーズのギタリストであるニック・ジナー、ジャック・ホワイトのライブバンドのドラマーであるカーラ・アザール、ドーズのリズム隊のワイリー・ゲルバーとグリフィンゴールド・スミスなどが参加しています。





●TY SEGALL & FREEDOM BAND / DEFORMING LOBES (LP)
輸入LP 2,646円(税込) (DRAG CITY / DC716LP / 0781484071617)

USカリフォルニアのガレージ番長、TY SEGALL & FREEDOM BANDがライヴ・アルバム『DEFORMING LOBES』をリリース!

スティーヴ・アルビニ録音!





●SONNY AND THE SUNSETS / HAIRDRESSERS FROM HEAVEN (LP)
輸入LP 2,808円(税込) (ROCKS IN YOUR HEAD / RIYH001LP / 0647603404813)

テン年代USインディ・シーンの重要人物の一人であり、サンフランシスコのインディ・カルト・ヒーローとしても知られるSonny Smith。
彼の現行プロジェクトであるSONNY AND THE SUNSETSの新作が登場!

■ZINE(ROCKS IN YOUR HEAD RECORDS NO.1)封入、ダウンロードコード付き

これまではFat PossumやPolyvinylなどからアルバムを発表してきましたが、今作は彼がたちあげたレーベル=Rocks In Your Headからの第一弾作品となります。

本作はSHINSやBROKEN BELLSのJames Mercerと、同じくSHINSやCRYSTAL SKULLSで活動し最近ではSufjan Stevensのサポート・メンバーにも参加していたYuuki Mathhewsの2人がプロデュースを担当!
ちなみに前作『Moods Baby Moods』はtUnE-yArDsのMerrill Garbusがプロデュースし、前々作『Talent Night at the Ashram』ではFRESH & ONLYSのShayde SartinやKING TUFFのGarret Goddardなどが参加。
60年代のサイケやガレージ、ソフト・ロックなどを下地にしたUSインディ~ローファイ・サウンド、そして天才肌なディレクションと飽くなき音楽探究心によっていつも私たちを驚かせてくれたSonny Smith。本作はBEACH BOYSやVELVET UNDERGROUND、NILSSON、DANIEL JOHNSTON、MOONDOG、SUN RAなどを想起させるヴァラエティに富んだ楽曲が並び、本人曰く「まるでミックステープのよう」と評するほど!
今こそ、MAC DEMARCOファンにも聴いてほしい !





●KELPIE / MIRRORSOUL (7'')
国内7" 1,900円(税込) (AT HOME SOUND / AHS2 / 4988044044852)

MUROプロデュースにより2014年にCD/配信のみでリリースされた女性シンガーKELPIEによるジャパニーズ・ソウル~ジャパニーズ・ダンス・クラシックスの超名曲「MirrorSoul」が遂に7インチ化リリース!

レコードの日にリリースされたNAYUTAHで鮮烈な船出を果たしたRYUHEI THE MAN主宰AT HOME SOUNDから待望の第二弾!!世界のKing Of Diggin'MUROプロデュースにより2014年にCD/配信のみでリリースされたジャパニーズ・ソウル~ジャパニーズ・ダンス・クラシックの隠れた超名曲「MirrorSoul」が遂に待望の7インチ化リリース!

黄金のニューヨーク~フィリー・ディスコ・サウンドを彷彿させるMUROによる極上のトラックに、各方面で支持され活躍する実力派女性シンガーKELPIEの伸びやかでエモーショナルなソウルが溢れ出るヴォーカルが見事にマッチング!
ミラー・ボールに自分を重ね合わせたポジティヴな心躍る歌詞も素晴らしい!B面にはMUROの真骨頂となるソウルフルなトラック・メイキングを存分に味わうことのできる極上のインストゥルメンタル・バージョンを収録!後半のサックスはMOUNTAIN MOCHA KILIMANJAROやKYOTO JAZZ SEXTETなどで活躍の栗原健!話題満載の一枚です!ミラー・ボールの光とレコードがイメージされたジャケットにも注目!

■収録曲 SIDE A MirrorSoul (vocal)  SIDE B MirrorSoul (inst) 





●CAT BOYS feat ASUKA ANDO / DON'T YOU WORRY 'BOUT A THING (7")
国内7" 1,620円(税込) (CONY / CONY0010 / 2299990659819)

歌姫asuka andを迎えたコラボ第2弾は、Stevie Wonderの大名曲カバー!

CAT BOYS feat.asuka ando、待望コラボ第二弾はスティーヴィー・ワンダー作、インコグニートでおなじみのアシッドジャズクラシック、当コラボ不滅の金字塔の前作『ジプシーウーマン』を
凌駕する前評判です。B面はクラビネットが宇宙空間を駆け巡るマッシブなディープハウスリミックス、ダンスパーティの必需品となる一枚です。






●J.B.ハット& ヒズ・ホークス / シングス・アー・ソー・スロウ (10")
国内10" 2,916円(税込) (CHANCE RECORD / SPACE701 / 4940378385841)


黄金の1950年代、黒人のみにむけられたシカゴ・ゲットー・ブルース、奇跡のリイシューがここに誕生!

彼は単なるエルモア・フォロワーではない!50年代の空気をたっぷりと吸ったダウン・ホーマー、J.B.ハットーの原点がここにある。瞬時にゲットーを想起させるような、このざらついた空気感・・・これはスタートにして究極だ!

1950年代シカゴ・ブラック・ミュージックの聖域となるチャンス・レコード音源、そのオリジナル・アナログ・マスターを当時録音時に使用されていた世界的にも希少なAmpex社製テープ・レコーダーで再生してのデジタル化に成功。最高、最強の音質と音圧、それも1940年代末から50年代前半に最高に贅沢な音楽メディアとして各社がこぞって発表したと言われる、10インチのアナログ・アルバムで復活させるという、拘り抜いたアナログ企画がここに登場!!

60年代中盤以降、シカゴを代表するスライド・ブルース・ギタリストとして君臨したJ.B.ハットー。彼が28才となる1954年に初レコーディング・セッションに臨んだチャンス作品群を究極のフォーマットで!

後年さらに前面に押し出される事になる彼のスライド・ギターは開花中でありながら、ここにある、シカゴ・ゲットーを瞬時に想起させるようなゴツゴツとした味わい、臭い、ざらついた空気感のあるブルースは他に求め得ないもの、誤解を恐れずに言うなら彼は只のエルモア・フォロワーではなく、黄金のシカゴ50’sサウンを後年に伝える伝道師的存在でもあるのだ。再生用、保管用と思わず2枚欲しくなる、ここでしか味わえない原音体験をこの10インチで是非!

オリジナル・アナログ・マスター使用、他ではおよそ再生不能の黄金時代のヴィンテージ録音、黒人のみに向けられた50年代シカゴ・ブルースのゲットー・サウンドがこれだ! 

●“Things Are So Slow”は当時の発売テイク・マスター(3:00)が消滅しているため、唯一現存するテイク1のマスター(3:45)を使用しました。不況に対する憤りを一気にぶつけるかのようなヴォーカルの異様な生々しさ、またジョニー・ジョーンズのピアノ・ソロ・パートも加えられて、オリジナル・テイクと同等、あるいは以上のものとなっています。同時録音の”Dim Lights”セッションはテープすべてが消滅しているため、現存するのはこの曲のみ!





●TALK IS CHEAP (180G LP) / KEITH RICHARDS キース・リチャーズ
輸入LP 3,024円(税込) (BMG / 5053.842502)


88年ソロ1STがリマスター180グラム重量盤LPリイシュー!

ROLLING STONESが活動休止状態となっていた88年、STONESサウンドの要であり、純粋なブルーズの求道者、そしてまさしくロック・アイコンといえるKEITH RICHARDSが発表した初のソロ・アルバム。

86年、ドラマーのSTEVE JORDANと共にCHUCK BERRYの映画「HAIL HAIL ROCK N' ROLL」の仕事をしている際に、新たなる音楽的挑戦の道として彼が歩んだのがこのソロ・アルバムの制作だったといいます。プロデューサーにSTEVE JORDANを起用し、その後ギタリストWADDY WACHTEL、ベーシストCHARLEY DRAYTON、そしてキーボーディストIVAN NEVILLEが加わったことでTHE X-PENSIVE WINOS (メンバーが高いワインばかり飲むという理由で名付けられた)として知られるラインナップが固まり、そこに様々なゲストを迎え入れて完成させたのが本作です。

STONESらしさに溢れながらも、BOOTSY COLLINSやMACEO PARKER、BERNIE WORRELL、MEMPHIS HORNSといったファンク畑のアーティストや、元STONESのメンバーでもあるMICK TAYLOR、そしてSARAH DASH、PATTI SCIAFIAといった豪華ゲスト陣とともに、自身のロックンロールを体全体を使って表現したこの作品は、STONESファンを熱狂させ、STONESファン以外のロック・ファンをも虜にするほどの力に満ちたアルバムに仕上がっています。「このアルバムを聴けば誰がSTONESの真の音楽的主導者なのかは一聴瞭然だ」と評する評論家も多く、まさにロック・クラシックという名に相応しい充実のアルバム。チャート的には全英37位、全米24位とそれほど振るわなかったものの、チャート・アクション以上の賞賛と評価を受け、ロック史における名盤として語り継がれてきました。

コラボレーターSTEVE JORDANの手によるオリジナル・テープからのリマスタリングで30年の時を経て甦った最新リマスターを採用。

オリジナル・アルバムの最新リマスター1LP。

今回のリマスター盤に関して、KEITH RICHARDSはこうコメントしています。
「このアルバムが完成した日と同じくらいに新鮮なものになっているぜ! このアルバムは長く聴かれる一枚さ。今でもずっと聴いてるけど、ノスタルジックな感じは全然しないよ、そんな風には全然聴こえないんだ。単純にパーツを組み上げていった以上のものがここにはある。本当にすごいと思うぜ、俺達は実際に楽しんでいたし、その感覚を君たちも聴き取ることができるのさ」





●TALK IS CHEAP (2LP+2CD+2X7" LIMITED EDITION DELUXE BOX SET) / KEITH RICHARDS キース・リチャーズ
輸入LP+CD 20,520円(税込) (BMG / 5053.84698)


88年ソロ1STがリマスター&ボーナス追加の180グラム重量盤2LP+2CD+2X7"限定デラックス・ボックス・セットでリイシュー!

ROLLING STONESが活動休止状態となっていた88年、STONESサウンドの要であり、純粋なブルーズの求道者、そしてまさしくロック・アイコンといえるKEITH RICHARDSが発表した初のソロ・アルバム。

86年、ドラマーのSTEVE JORDANと共にCHUCK BERRYの映画「HAIL HAIL ROCK N' ROLL」の仕事をしている際に、新たなる音楽的挑戦の道として彼が歩んだのがこのソロ・アルバムの制作だったといいます。プロデューサーにSTEVE JORDANを起用し、その後ギタリストWADDY WACHTEL、ベーシストCHARLEY DRAYTON、そしてキーボーディストIVAN NEVILLEが加わったことでTHE X-PENSIVE WINOS (メンバーが高いワインばかり飲むという理由で名付けられた)として知られるラインナップが固まり、そこに様々なゲストを迎え入れて完成させたのが本作です。

STONESらしさに溢れながらも、BOOTSY COLLINSやMACEO PARKER、BERNIE WORRELL、MEMPHIS HORNSといったファンク畑のアーティストや、元STONESのメンバーでもあるMICK TAYLOR、そしてSARAH DASH、PATTI SCIAFIAといった豪華ゲスト陣とともに、自身のロックンロールを体全体を使って表現したこの作品は、STONESファンを熱狂させ、STONESファン以外のロック・ファンをも虜にするほどの力に満ちたアルバムに仕上がっています。「このアルバムを聴けば誰がSTONESの真の音楽的主導者なのかは一聴瞭然だ」と評する評論家も多く、まさにロック・クラシックという名に相応しい充実のアルバム。チャート的には全英37位、全米24位とそれほど振るわなかったものの、チャート・アクション以上の賞賛と評価を受け、ロック史における名盤として語り継がれてきました。

コラボレーターSTEVE JORDANの手によるオリジナル・テープからのリマスタリングで30年の時を経て甦った最新リマスターを採用。

オリジナル・アルバムの最新リマスターに加え、EDDIE TAYLORの"BIG TOWN PLAYBOY"や"BLUES JAM"、"SLIM"、そしてJIMMY REEDの"MY BABE"カヴァーなど、ピアノにCHUCK BERRYのサイドマンことJOHNNIE JOHNSONをフィーチャーした6曲の未発表トラックを収録したセッション音源をボーナス・ディスクに追加した2CDと同内容2LP、アルバムからシングル・カットされた"TAKE IT SO HARD / I COULD HAVE STOOD YOU UP"、"MAKE NO MISTAKE / IT MEANS A LOT"の2枚の7"シングル、そしてKEITHへの新規インタビューを含むANTHONY DECURTISによるエッセイ、パーソナル・アーカイヴからの未発表レア・フォト等を掲載した80ページ・ハードカヴァー・ブック、さらに、ツアー・ラミネート・パス、リリック・シート2種、『TALK IS CHEAP』プレイバック・セッション招待状レプリカ、『TALK IS CHEAP』ツアー・ギター・ピック、ポスター2種が付属した豪華デラックス・ボックス・セット。

今回のリマスター盤に関して、KEITH RICHARDSはこうコメントしています。
「このアルバムが完成した日と同じくらいに新鮮なものになっているぜ! このアルバムは長く聴かれる一枚さ。今でもずっと聴いてるけど、ノスタルジックな感じは全然しないよ、そんな風には全然聴こえないんだ。単純にパーツを組み上げていった以上のものがここにはある。本当にすごいと思うぜ、俺達は実際に楽しんでいたし、その感覚を君たちも聴き取ることができるのさ」

【CD ONE - TALK IS CHEAP】
【CD TWO - BONUS SESSIONS】

【LP 1 - TALK IS CHEAP】
【LP 2 - BONUS SESSIONS】

【7" SINGLE #1】
【7" SINGLE #2】





●DEAD MAN: A FILM BY JIM JARMUSCH (MUSIC FROM AND INSPIRED BY THE MOTION PICTURE) (LP) / NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) ニール・ヤング
輸入LP 3,672円(税込) (VAPOR / 46171-1)


ジム・ジャームッシュ脚本・監督、ジョニー・デップ主演の95年作品、IGGY POPの女装も印象的な異色のモノクロ・ウェスタン映画『DEAD MAN』のサントラ盤がアナログ・リイシュー!

JIM JARMUSCH自身の熱烈なアプローチによって実現した企画で、NEIL YOUNGが映画にアテレコする形で行った 映画そのものを決定づけた即興演奏を収録したサントラ盤としても異色作。

作中の主人公の名でもある18世紀英国詩人WILLIAM BLAKEへのオマージュが捧げられた映画の内容同様に、JOHNNY DEPPのポエトリー・リーディングも挟まれながらノイジーでグランジーかつ繊細なインストルメンタルを全編で展開。うねるギター、オルガンに変調ピアノと、NEIL YOUNGの感性が迸る実験的な名演に彩られた時代のアンビエント・ミュージックに仕上がっています。

※こちらの商品は同一バーコードでオリジナル盤と2018年盤をはじめとした各種リイシューが存在しています。中古品等をご購入の際にはご注意ください。






●COOL DEATH OF ISLAND RAIDERS (LP) / THEE OH SEES
輸入LP 2,538円(税込) (CASTLE FACE / CF107LP)









●LUX PRIMA (LP) / KAREN O & DANGER MOUSE
輸入LP 3,564円(税込) (BMG / 5053844629)


ヤー・ヤー・ヤーズのカレン0とデンジャー・マウスが新たにデュオを結成!話題のニュー・プロジェクトからの待望の第1弾アルバムは、9分にも亘る壮大な長編作をフィーチャーした『LUX PRIMA』。無限大のスケール感を持つコラボレーションが今、その幕を上げる! 
■ ヤー・ヤー・ヤーズのフロントウーマン、カレン0とデンジャー・マウスが新たにデュオを結成!昨年から大きな話題を呼んでいるこのニュー・プロジェクトから待望の第1弾アルバムが登場した!昨年末、第1弾となるシングル「LUX PRIMA」を発表した二人だが、そのコラボレーションによるフル・アルバムがいよいよその全貌を現す! 
■ 「『Lux Prima』はアルバムの為に最初に作った曲だったの」カレンOはシングルについてそう語り、さらに続ける。「この20年間音楽を作り続けて、今度新たにデンジャー・マウスとこのアルバムを作ろうとしたとき、分かっていたことが2つあったの。1つは、私たちのコラボレーションが純粋なものになるだろうってこと。二つ目は、長くやればやるほど、はっきりしないものが増えていくということ。不明瞭な所から作り始めたら、今までよりもずっと広く、遠いところへ辿り着けるようになった。私たち二人とも、今まで辿り着けなかったところに行けるのを、すごくエキサイティングだと思ったの」 
■ 一方のデンジャー・マウスはこう語っている。「『Lux Prima』で俺たちが探し求めていたのは、サウンドよりも場所だった。俺たち二人にとって、初めての共通した目的地だったら、時間をかけて目指そうと思ったんだ。曲もまた、ある種の旅みたいなものだけど、全てのパーツが互いを必要としていると感じたんだ。自分たちにとってのある意味、青写真みたいなものになった。アルバムの曲は、敢えて別々に作った。その過程でたくさん自分に問いかけながらね。答えはあまり見つからなかったけど、質問についてより深く理解することができたよ」 
■ 浮遊感のあるメランコリックなタイトル・トラック「LUX PRIMA」は9分もある壮大な長編作。曲の展開はプログレッシヴ的でもあり、アンビエント的でもある。カレンOとデンジャー・マウスによるコラボレーションの無限大なスケールを感じさせる。続けてリリースされた「Woman」は、躍動感のあるポップ・ナンバー。「『Woman』は、スタジオにいた時、突然閃いた曲。一緒にやり始めた頃、私はあまり頭の良くない言葉をぶつぶつ並べていて、デンジャー・マウスと私は”ああ!さっきのはすごかった。ところで私、さっきまで何を繰り返してたっけ?”という感じだったの。選挙の後で、落ち着かない雰囲気が漂っていた。大丈夫、上手くいくっていう自信を持てないおびえた子供のように感じていた人がたくさんいた。共感してもらえる曲を作りたいと思っているけど、特にこれは、自分の中にいる子供に向けて書いているような気がしたの、周りのいじめっ子たちに、ふざけんなって言うためにね。大人の女になったは私は、どんなことがあってもこの内なる女の子を守るわ」 
■ ヤー・ヤー・ヤーズのフロントウーマン、カレン0と売れっ子プロデューサーのデンジャー・マウス。無限大のスケール感を持つコラボレーションが今、その幕を上げる! 





[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
高価買取リスト
             
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC