diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:990円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
3
10
17 22 23
25 26 27 28 29 30
31
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 


●SPENCER DAVIS GROUP / THE SECOND ALBUM (CLEAR LP)
輸入LP 2,376円(税込) (KLIMT / MJJ338CC / 0889397603380)

66年セカンドがボーナス・トラック追加のクリア・ヴァイナル仕様180グラム重量盤でアナログ・リイシュー!

STEVE WINWOODの17才らしからぬなソウルフルな歌声をフィーチャーした"LOOK AWAY"や、初の全英NO.1ヒットとなったジャマイカン・シンガーJACKIE EDWARDSの軽快な"KEEP ON RUNNING"などを収めるセカンド・アルバム。66年のヒット・シングルAB面"GIMME SOME LOVIN"に"BLUES IN F"、ROY ORBISONクラシック"OH! PRETTY WOMAN"など全5曲をボーナス追加。500枚限定盤。





●ALLMAN BROTHERS BAND / LIVE IN WASHINGTON DC, DECEMBER 13, 1970 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (DBQP / DBQP08 / 0889397004088)

70年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!

70年12月13日、WASHINGTON D.C.のAMERICAN UNIVERSITYはLEONARD GYM公演を収録。その日の2公演からセカンド・セットの5曲とファースト・セットの2曲をコンパイル。

2ND『IDLEWILD SOUTH』プロモート・ツアーでのNYのFILLMORE EAST公演を終えたばかりのABB。さらにこの3か月後には再びFILLMORE EASTでライヴ・アルバム『AT FILLMORE EAST』を残すことになる彼らの、同収録のブルース・レパートリー"STATESBORO BLUES"、"STORMY MONDAY"、"YOU DON'T LOVE ME"に加え、『IDLEWILD SOUTH』からの"DON'T KEEP ME WONDERIN'"、"LEAVE MY BLUES AT HOME"も披露。さらに20分に及ぶ"WHIPPIN' POST"などノリにノッた時期を堪能できる一枚です。





●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / REVOLUTION BLUES: LIVE AT THE BOTTOM LINE, NEW YORK, 16TH MAY 1974 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR019 / 0634438545361)

74年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!

74年5月16日、NYはBOTTOM LINE公演を収録。CRAZY HORSEの中心メンバーDANNY WHITTENの72年のドラッグによる死や翌73年のCSN&YのローディーBRUCE BERRYの死など2人の近い友人の死を経験し、自身も不安定な精神状態からドラッグに溺れていた70年代初頭のNEIL YOUNG。73年2-4月のソロ・ライヴをまとめた『TIME FADES AWAY』を皮切りに、二人の追悼アルバムでもある同8-9月に録音され75年まで日の目を見なかった『TONIGHT'S THE NIGHT』、続く74年2-4月録音7月リリースの新作『ON THE BEACH』と、徐々に精神的リハビリを進めていった時期の貴重な録音です。

完全に突発的かつ自発的な一夜で、本来RY COODERのギグのオーディエンスとしてその場にいたYOUNGがその演奏に触発されステージに上がったというソロ・アコースティック・セット。CSNYの"HELPLESS"などに加え、当時ライヴで披露されていた"GREENSLEEVES"、さらには『ON THE BEACH』から"REVOLUTION BLUES"、"ON THE BEACH"、"AMBULANCE BLUES"、『TONIGHT'S THE NIGHT』からは"ROLL ANOTHER NUMBER FOR THE ROAD"、75年の『ZUMA』からは"PARDON MY HEART"、76年STILLS-YOUNG BANDの『LONG MAY YOU RUN』に収録される"LONG MAY YOU RUN"など、未だ未発表だった楽曲群も披露するファン必聴の一夜です。





●JONI MITCHELL / LIVE IN NEWPORT 1969 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR015 / 0634438045342)

69年NEWPORT FOLK FESTIVAL音源がLP化!69年7月19日、NYロードアイランドで開催された伝説のNEWPORT FOLK FESTIVAL。11月に米PBSで「THE SOUNDS OF SUMMER」として放送された一夜です。

"CHELSEA MORNING"など初期のクラシックにデビュー作のアルバム・トラック"CACTUS TREE"、DINO VALENTIアンセム"GET TOGETHER"、次作70年『LADIES OF THE CANYON』に改めて収録される"THE CIRCLE GAME (青春の光と影)"のセルフ・ヴァージョンなどなどを収録。まさにこの日初めてJAMES TAYLORと邂逅したというJONI、2人のその後も含めて来るシンガーソングライター・ムーヴメントの萌芽と言い切れるファン必聴の伝説音源です。





●CAPTAIN BEEFHEART (& HIS MAGIC BAND) / LIVE AT THE AVALON BALLROOM 1966 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR017 / 0634438940708)

66年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!

RADIO KSANに残された66年6月17日のサンフランシスコはTHE AVALON BALLROOM音源。同年4月にBO DIDDLEYカヴァー・シングル"DIDDY WAH DIDDY"をリリースし、まだ声の馬鹿でかいおかしなブルースマンだと思われていた頃の隊長に、DOUG MONOとALEX ST. CLAIRがギター、ベースはJERRY HANDLEYON、ドラムはPAUL BLAKELYという布陣。やはりすでに奇形のブルースになりつつある貴重な一夜です。





●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / LIVE MONTREAL 1971 (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX RADIO / WLVR018 / 0634438360407)

71年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!71年7月5日、カナダはモントリオールのCKGM-FMラジオ局スタジオ・セッションを収録。

MOTHERS OF INVENTIONを大きく転換させた71年のZAPPA。FLO & EDDIEこと元TURTLESのMARK VOLMANとHOWARD KAYLANに、IAN UNDERWOOD、AYNSLEY DUNBARという新バンドを伴い貴重なアコースティック・セットを披露しています。





●LES BAXTER / SPACE ESCAPADE (LP)
輸入LP 1,944円(税込) (WAX LOVE / WLV82108 / 8055515230635)

58年作がアナログ・リイシュー!

1940年代半ば、MEL TORME率いるコーラス・グループMEL TONESの一員として注目を集め、その後アレンジャー/コンポーザーに転向し才能が爆発。

エキゾ・クラシック"QUIET VILLAGE"をはじめとした数々のヒット作を送り出したエキゾチカを代表する才人LES BAXTER。ムーグや電子音すら使わずに、流麗な弦とコーラスのアレンジ、立体的なアンサンブルで人力によるスペース・サウンドを表出、まさにスペース・エイジを代表した58年名盤。キッチュなジャケを含めてモンド・ブームを象徴する逸品です。





●V.A. (AOR GLOBAL SOUNDS) / AOR GLOBAL SOUNDS VOL.4 (2LP)
輸入LP 3,240円(税込) (FAVORITE RECORDINGS / FVR145LP / 3760179354805)

世界のAORコンピ大人気シリーズ第4弾がCD/LPリリース!

77年から86年までに残されたレアで埋もれた14曲をコンパイル。

タレント・コンペティションに優勝しプロ・スタジオ録音の権利を獲得した北フランスはブローニュ=シュル=メールの学生バンドPARENTHESEがご褒美盤オブスキュア・プロモ・シングルに残したガールズ・メロウ・ファンク"COME BACK"、LAのマイナー・バンドPACIFIC DREAMSの激レア自主盤唯一作に残されたブリージン・ソウル・ファンクなインストルメンタル"MELLOW OUT"、メキシカン・ジャズ・ファンク兄弟バンドSACBEのドラマーFERNANDO TOUSSAINTによる唯一ソロの極上パラララヤ・コーラス"RECUERDOS DEL ABUELO"、JUDY ROBERTSの録音で有名になったフロア・フィラー"NEVER WAS LOVE"のカンザスシティのマイナー・ジャズ・ピアニストRUSS LONGによるほとんど知られていないオリジナル・ヴァージョン、ハワイアンCCM系フュージョン名バンドSEAWIND関連として知られるアーバン・ブギーなOMEGA SUNRISEの傑作1STからのヒップ過ぎる"TOO HIP"、ベルギーのJONATHAN JR.による80Sエレクトロニック・ジャズ・ファンクのマスターピース"HANGIN' ON TO YOU"、イタリアはナポリのエレクトロ・レゲエ・ソウル・バンドOROによるNWディスコ・ファンク"SASA"、NYCの10代の兄弟MILLER一家とアパートのご近所さんSLOANによるMILLER, MILLER, MILLER & SLOANの至高のプライヴェート・ティーン・ブルー・アイド・グルーヴ"KEY TO MY HEART"などなど、今回はよりディスコ/ソウル・フレイヴァー強めな仕上がり。

定番から発掘系まで ソウルフルでディスコでジャジーに煌く選曲はAORファンはもちろんレア・グルーヴ・ファン、生音クラブ・ファンにもオススメです。








●HANS FRISCH / LEVENDE OPJEKTEN SJOOO (LP)
輸入LP 3,888円(税込) (GOLDEN PAVILION / GPMUSIC09LP / 2299990222474)

69年オブスキュア・アヴァン・トライバル・ダッチ・サイケの怪盤が初アナログ・リイシュー!

肥沃な低地オランダの深層部に眠っていたオブスキュア・エクスペリメンタル・アヴァン・トライバル・フリー・インプロ・サイケデリアの秘宝盤が待望のアナログ・リイシュー。

画家としての活動で知られたHANS FRISCHが新たに立ち上げたライヴ・プロジェクト(LEVENDE OPJEKTEN)ことTHE LEVENDE OPJEKTEN SJOOO (L.O.S.)は、リネンやプラスチックを纏った動く彫像としての裸のダンサーとそれに付随する音楽を生み出したアート・プロジェクトでした。メロディを捨て去ったかのような奇妙なサウンドとリズム・パターンに乗ってステージ上で行われる裸踊りは、結果としてフルートやパーカッション、そしてPHILIPS社製電気オルガンPHILICORDAを全面的に使用した4時間のセッションに結実。70年代80年代に花開くサード・ワールド・ポスト・パンク時代を先取りしたかのような擬似的プリミティヴ性にフリー・インプロヴィゼーション的な手法とビートとして配置されたノイズ塊は、RESIDENTSやCROMAGNON、MOONDOG等々との近似すら指摘される先見的アヴァンギャルドとして一部好事家に評価される傑作中の傑作です。

当時はその活動そのものが警察に目を付けられ ほとんどのレコードが没収されたとのことですが、今回バンド・メンバー2名の許諾を得たオリジナル・コピーからのリマスターが実現。バック・ストーリー、未発表フォト掲載ブックレット。ポスター、ポストカード封入。ゲートフォールド・スリーヴ装




●DON CHERRY / LIVE IN HILVERSUM MAY 9, 1966(LP)
輸入LP 1,944円(税込) (DBQP / DBQP10 / 0889397004101)


フリー・ジャズ黎明期を支えてきたアメリカのトランペッター、ドン・チェリー1966年5月9日のライヴを収録した1作がアナログLP盤でリリース。

お手頃価格なのも嬉しいポイントです。

■Don Cherry - Cornet
Henry Grimes - Bass
Ed Blackwell - Drums
Leandro 'Gato' Barbieri - Tenor Saxophone




...AND MORE!!


●CAPTAIN BEYOND / LOST & FOUND 1972-1973
輸入LP 2,916円(税込) (PURPLE PYRAMID / / 0889466054419)


Rod Evans(Vo)、Rhino(G)、Lee Dorman(B)、Bobby Coldwell(Ds)の第一期メンバーによる、未発表曲1曲を含む72年から73年にかけてレコーディングされたデモ音源集。

【仕様】
・COLOUR VINYL





●EL BUHO / CAMINO DE FLORES
輸入LP 2,700円(税込) (SHIKA SHIKA / SHSH027 / 0859729967428)

ついに発売開始!!

【BARRIO LINDO 主宰のドイツ SHIKA SHIKA レーベル最新作は、なんと EL BUHO !!】

2018年の大ヒット作、エクアドル・フォロクローレ・シーンの新星 HUAIRA のデビュー12inchをリリースした、今最も注目が集まるレーベル SHIKA SHIKA 最新作は、なんと BARRIO LINDO と共に当レーベルを主宰する ROBIN PERKINS こと EL BUHO の 2nd フルアルバム!!

デジタル・クンビア黎明期から活動を続ける敏腕プロデューサー/リミキサーにして、南米フォルクローレ/バレアリック・シーンの第三の刺客 EL BUHO 。クンビア、ソン・ハローチョ、アンデス山脈の楽器類やアフロ・コロンビアのリズムなど、ラテンアメリカの伝統的なサウンドを、非常にモダンな発想でエレクトロニック・ミュージックとして昇華するセンスは、当シーンの中でも間違いなくトップクラスの腕前である。

2017年のデビューアルバム『BALANCE』では飽和状態であったシーンに一石を投じ、昨年11月には自身の10年に及ぶ活動で制作されたリミックスをコンパイルした『TRIBUTARIES: A REMIX ALBUM』を発表、続いて12月にリリースされ今でも大躍進を続けるアイヌ音楽の大家 UMEKO ANDO の大名作『IHUNKE』リミックス・アルバムにもリミキサーとして NICOLA CRUZ らと名を連ねるなど、その地位を確固たるものにしてきた。

そして、初春にリリースされる『花の道』と題された本作は、フォルクローレ、バレアリック、レフトフィールド、エレクトロが混然一体となり聴覚に戦いを挑みかけ、力強く芳醇な春の目覚めと息吹を運ぶ昇天必須の一枚。今月リリース予定の NICOLA CRUZ 最新作、先の HUAIRA デビュー12inch や、2017年 1st『BALANCE』にも参加していたスウェーデンとコロンビアをまたにかけて活動する Minük もクレジット入りするなど、ジャケットも含め、死角なし。
さらにマスタリングを務めるのは、環境音/日常音の天才クリエイター YOSHI HORIKAWA 氏が日本から参加!!

日々進化が止まらない当シーンにおいて、NICOLA CRUZ が完全に神格化され、ポスト的存在を追い求めているのを日々感じているが、まさにこの EL BUHO こそがその筆頭の一人だと本作を聴いて確信した。






●MIGHTY MAYTONES / BOAT TO ZION
輸入LP 2,808円(税込) (BURNING SOUNDS / BSRLP919 / 5036436118120)


まさしく2018年のトレンドど真ん中の甘~く、トロピカルなスウィート・レゲエがLP再発。その甘さと心地よさから近年評価が急上昇しているMAYTONES。

今作はアーネスト・ラングリンがプロデュースを手がけ76年にBURNING SOUNDSがリリース。ASUKA ANDOやラバーズ・ロック好きにはたまらない傑作です。限定プレス。





●SHINICHI ATOBE / BUTTERFLY EFFECT (RE-PRESS)
輸入LP 3,300円(税込) (DDS (DEMDIKE STARE) / DDS010-REP / 2299990660217)

謎めく邦人アーティストSHINICHI ATOBEによる、DEMDIKE STAREのセルフレーベル〈DDS〉からのファースト・アルバムが待望のリプレス! 

ダブテクノ/ミニマルダブ・クラシックとしてカルト的支持を集める名盤1枚のみを残し、その後消息が途絶えていた謎のプロデューサーが、10年以上の時を経て'14年に発表したアルバムがリプレス!! アトモスフェリックなダブテクノやオールドスクールな香り漂うピアノハウスなど、ハッと息を飲むすばらしいクオリティーの楽曲が揃った期待を裏切らない内容!! マスト!!





★遂に入荷!!!!!!
日本のみの独自企画となる完全生産限定盤が登場!!!!
・4曲入りEP/ブルー・ヴァイナル仕様!!!
・入手困難テイクも収録!!!
・限定特典ステッカー付!!

完全日本限定盤!!!プレミア化必至です!!!!
取り置きも可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

●ボブ・ディラン / メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ 国内7" 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIKP6 / 4547366388039)

日本独自企画盤4曲入りEPがブルー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

池井戸潤原作で大ヒットを約束された映画『七つの会議』の主題歌「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」をフィーチャーしたアナログEP盤。

A面には『タイム・アウト・オブ・マインド』からのスタジオ・テイクとなる「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」と1998年5月にUCLAで行われたライヴを録音した既発ながら入手困難なテイクを、B面には同時発売のラヴ・ソング集CD『フィール・マイ・ラヴ』には収録されなかった、ほろ苦いラヴ・ソングとなる『血の轍』からの「おれはさびしくなるよ」と『テンペスト』から「ロング・アンド・ウェイステッド・イヤーズ」を収めた。

今作は日本のみの独自企画となる完全生産限定盤で、カラーヴァイナル(ブルー)での発売となる。






●QUEEN / WE WILL ROCK BUENOS AIRES (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (CODA / CPLVNY323 / 5060420348170)
81年FMラジオ放送用ライヴ音源第2弾がパープル・ヴァイナル仕様でLP化!81年2月28日、アルゼンチンはブエノスアイレスのESTADIO JOSE AMALFITANI公演を収録。80年6月の新作『THE GAME』プロモートのためのツアーからの一幕。『THE GAME』からは"CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE"、"ANOTHER ONE BITES THE DUST"を披露、80年12月のサントラ盤『FLASH GORDON』からの"FLASH'S THEME"、"THE HERO"、77年『NEWS OF THE WORLD』の"SHEER HEART ATTACK"、"WE WILL ROCK YOU"、"WE ARE THE CHAMPIONS"、76年『A DAY AT THE RACES』の"TIE YOUR MOTHER DOWN"、75年『A NIGHT AT THE OPERA』の"BOHEMIAN RHAPSODY"など、南半球のファンを魅了した名演のステージです。





●ヴァレリー・カーター / ロスト・テープ (国内プレスLP) 国内LP 3,780円(税込) (CA VA? RECORDS / HYCA3081 / 4571167364817)
昨年3月に逝去した女性シンガー、ヴァレリー・カーター。彼女が盟友リンダ・ロンシュタットやニコレット・ラーソン&ローレン・ウッドとのデュエット曲や、プリンスとの未発表共作曲を収録した未発表音源集『ロスト・テープ』。発売直後からベストセラーを続けるこの作品が、早くもアナログ盤LP化決定!昨年3月4日に逝去した女性シンガー、ヴァレリー・カーター。日本でも数多くのファンを持つ彼女は、1974年に「ハウディ・ムーン」という3人組でデビューした後、1977年にCBSからソロ・デビュー。1STアルバム『愛はすぐそばに』はモーリス・ホワイト、ローウェル・ジョージ等がプロデュースに携わったことでも話題を呼び、1978年の2ND『ワイルド・チャイルド』は、TOTOの面々が多く参加し、AORの名盤としても長く愛され、アメリカ西海岸の音楽シーンを語る際に欠かせない女性シンガーだ、寡作ながらも90年代に1枚のスタジオ・アルバム、00年代にはライブ・アルバムを残している。またソロ・シンガーとしての活動と同時にジャクソン・ブラウン、ジェームス・テイラー、ローウェル・ジョージ、ドン・ヘンリー、クリストファー・クロスほか数多くのアーティストのセッションやライブにコーラスとして参加している、彼女を愛する日本人ミュージシャンも数多く 佐橋佳幸、鈴木祥子、町支寛二のレコーディングにも参加した。本作は彼女の逝去後に、家族や彼女を愛していた友人達が、残された70年代から00年代までのデモ音源等のテープを元に完成させた音源。その中には盟友リンダ・ロンシュタットとのデュエット曲や、ニコレット・ラーソン&ローレン・ウッドと録音したカバー曲、ローウェル・ジョージとのコラボ曲や、生前に交流のあったプリンスとの共作曲が収録されている。まさに『ロスト・テープ』の名が相応しい、ファンにとっては最大のサプライズ・プレゼントだ。■歌詞/対訳付 解説 長門芳郎
■本作のアナログ盤は、海外からのリリース予定はございません。注:日本盤CDに収録されている「SOUL SEARCHING」は、本作には未収録となります。






●LINDA RONSTADT / LIVE IN HOLLYWOOD (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (RHINO / RHI574477A1 / 0603497854097)
自身初のライヴ・アルバム、80年ライヴ音源が限定盤レッド・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!80年4月24日、ハリウッドのテレビ局HBOのTELEVISION CENTER STUDIOSで収録された特別番組用セットを収録。ウエスト・コーストの永遠の歌姫LINDA RONSTADTにとって初となるライヴ・アルバムは、キャリアのピークにあった充実期のオリジナル・コンサートからLINDA自身がセレクトした12曲のフェイヴァリットを収録しています。ギターにはKENNY EDWARDSとDANNY KORTCHMAR、ドラムにRUSS KUNKEL、ベースにBOB GLAUB、キーボードにLITTLE FEATのBILLY PAYNE、ペダル・スティールにDAN DUGMORE、バッキング・ヴォーカルにWENDY WALDMAN、そしてパーカッションにはコンサートの・エグゼクティヴ・プロデューサーモツ留めた旧知のプロデューサーPETER ASHERという豪華布陣で、"BLUE BAYOU"、"POOR POOR PITIFUL ME"、"IT'S SO EASY"といったビッグ・ヒットはもちろん、2月リリースの最新アルバム『MAD LOVE』からの"I CAN'T LET GO"、"HOW DO I MAKE YOU"、"HURT SO BAD"、さらには今回初出となるスマッシュ・ヒット"YOU'RE NO GOOD"の6分に及ぶジャム・ヴァージョンなどなど、絶頂期の熱の篭ったパワフルなパフォーマンスを展開するファン垂涎のステージを収録しています。本作のプロデュースは当時のマネージャーでもあり今回のマスター・テープの発見者でもあるJOHN BOYLAN。





●BOY PABLO / SOY PABLO (LP/TRANSLUSENT PURPLE) 輸入LP 1,944円(税込) (777 / UOK017LP / 0192641062667)
ノルウェーのベルゲン出身、パブロ・ムニョスのプロジェクト、BOY PABLOがニューEP『SOY PABLO』が限定カラー・ヴァイナルLPでリリース!「ボーイ・パブロの『ルージング・ユー』はノルウェーからの素晴らしいインディ・ロックだ」(Pitchfork)Pablo Munozがまだ高校生であった2016年に制作し、2017年5月にリリースされたデビューEP『Roy Pablo』は大ヒットを記録。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオはYouTubeで1,200万回の再生回数を獲得(2018年9月現在)。2018年春のヨーロッパ・ツアーと夏の全米ツアーも好評を博し、その間にリリースされ、当『Soy Pablo』にも収録される2曲のシングル「Losing You」と「SickFeeling」も、既にYouTubeで各々420万回と200万回の再生回数を獲得。10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへ出演し、その後、初来日公演もおこなう等、今、最も注視すべきアーティストの待望のセカンドEP。■バイグラフィー
Boy Pabloはノルウェーのベルゲン出身のシンガーソングライター、Pablo Munozのプロジェクトだ。現在19才のPablo Munozはチリ人の両親のもと、1999年に生まれた。10才の頃から兄の影響で音楽に興味を持ち始め、2015年12月、Boy Pabloとしての活動を開始。2016年2月にシングル「Flowers」、同年6月にシングル「Beach House」をリリース。ノルウェーのフェスティヴァルにも出演し、注目を浴びるようになる。2017年5月、まだ高校生であった前年に制作した6曲入りEP『Roy Pablo』をリリース(2018年8月に日本のみでCD化)。同EPに収録された「Everytime」のビデオが大きな注目を浴び、YouTubeで1200万回のヴューを獲得する(2018年9月現在)。2018年3月にはシングル「Losing You」をリリース。「ノルウェーからの素晴らしいインディ・ロック」とPitchforkで絶賛される。また同年の3月から4月にかけ、ヨーロッパをツアー。初めてノルウェー以外の国でライヴを行う。2018年夏の全米ツアーも成功をおさめ、10月にはUKツアーを実施。11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalにも出演し、その後、初来日公演も決定している。






●DREAM THEATER / DISTANCE OVER TIME<2LP+CD & LP-BOOKLET> 輸入LP+CD 4,536円(税込) (INSIDE OUT / / 0190759206218)
【輸入盤】
最早説明不要プログレッシヴ・メタル界の頂点に君臨し続ける帝王DREAM THEATERの19年14thフルアルバム。【仕様】
・2LP+CD
・GATEFOLD






●HOLGER CZUKAY / DER OSTEN IST ROT - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 2,808円(税込) (GRÖNLAND / LPGRON197 / 5060238634786)
元カンのホルガー・シューカイの、純粋なソロ・アルバムとしては1981年の『ノーマルの頂へ』以来となる通算第4作(1984年発表)。前作につづき、元カンの盟友ヤキ・リーベツァイト(ds)に加え、コニー・プランク(synth)らが参加。表題曲(“The East Is Red”の意)はポーランド軍楽隊による中華人民共和国国歌の演奏をサンプリングしたもので、リーベツァイトのドラムとプランクのシンセなどが加えられ、エキゾチックで不気味かつユーモラスな仕上がりになっている。その他、ミチなる女性シンガーによる日本語ヴォーカルをフィーチャーしたその名もずばり「Michy」や、カヒミ・カリィがカヴァーした軽快なポップ・ソング「The Photo Song」、ヤキ・リーベツァイトのドラムがひらすらクールな「Collage」など、エクスペリメンタルかつポップな名盤。
【限定アナログ盤/180g重量盤】






●RUPHUS / NEW BORN DAY: LIMITED 500 COPIES TRANSPARENT BLUE VINYL - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 3,564円(税込) (KARISMA RECORDS (NOR) / KAR162LPC / 7090008318187)
AUNT MARY/POPOL ACE等と並ぶ'70年代Norway産Progressive Rockの名バンドの一つ、Norway:Polydorから発表された'73年デビュー作がNoway, Karisma Recordsよりリマスター/180g重量/500枚限定アナログ盤で'19年再発! 本盤は限定クリアー・ブルー・ヴィニール。
イナタいギターとくぐもったキーボード、しゃがれた男女ヴォーカルが織り成す北欧の絶品Heavy Prog Rock作。冒頭'Coloured Dreams'のいなたくクールなリフに始まる、Hard Rock然としたProg Rock主体にBluesやJazzyな一面も覗かせる、派手さを抑えつつひた走るHeavy Prog Rock。Gudny AspaasとRune Sundbyのしゃがれた男女ヴォーカルが引き立てる、起伏があり一辺倒にならない展開で胸に突き刺すサウンドを打ち鳴らす強烈なデビュー作。各国のProg Rockの影響を感じさせる、北欧Rockファンならずとも一聴の価値ある快作です。マスターはKarisma Recordsの他タイトルも施しているWHITE WILLOWのJacob Holm-Lupoによるオリジナル・マスターを元にしたリマスター音源を使用。






●YOLA (UK) / WALK THROUGH FIRE (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (NONESUCH / 7559792703 / 0075597927030)
ブリストルで芽吹き、育まれたソウルが、ナッシュヴィルの地で今、大輪の花を咲かせる――。 
ダン・オーバックが見出した隠れた才能、YOLA。UKソウルとアメリカーナ・サウンドが織りなすパワフルで繊細、ソウルフルでセンチメンタルなデビュー・アルバム『WALK THROUGH FIRE』完成。 
■ ナッシュヴィル発、ワン・アンド・オンリーの個性を持つアメリカン・ミュージックの隠れた才能を発掘して世に送り出す、ブラック・キーズのダン・オーバックによるミュージシャンズ・レーベルEASY EYE SOUND。2017年から次々とユニークな音楽性を持つアーティストの作品を自らのプロデュースで紹介している彼だが、その審美眼にますます磨きをかけているようだ。 
■ 今回ご紹介するのは、ブリストル郊外の小さな町から出てきたUKの女性シンガー、YOLA(ヨラ)。貧しい家庭で育った彼女は、親から音楽活動を禁じられ、やがてロンドンに出たものの、一時はホームレスとなる憂き目に遭い、またストレスから声が出なくなった経験もあるという。決して楽とは言えない、むしろ苦労の多い人生を歩んできた彼女だったが、やがてBUGZ IN THE ATTICに参加したり、マッシヴ・アタックでゲスト・ヴォーカルを務めたり、またブリストルのソウル・ロック・グループ、PHANTOM LIMBでフロントウーマン、そしてソングライターを担ったりと、着々とそのキャリアを重ねていった。 
■ 2016年からはソロ・アーティストとしての活動をスタートさせていた彼女。ダン・オーバックによって見出されるきっかけとなったのは、彼の友人が送ってきたナッシュヴィルのパフォーマンス映像だったそう。映像を観終わったダンはすぐさま電話で彼女と会うための機会をアレンジした。「実際にYOLAにあった時、すごく感心させられた。彼女の魂が、彼女の声と同じように部屋を満たしていくんだ。彼女は、声を思いっきり張り上げたシャウトから、微かな囁きまで色々な歌い方が出来るのだけど、これは本当の才能だ。スタジオにいた全員をたちまち彼女の信者にしてしまったよ」 
■ 本作『WALK THROUGH FIRE』を制作するにあたり、ダンはまず、YOLA、John Prineと長年コラボレートしてきたPat McLaughlin、そしてDan Pennを含むソングライティング・チームを結成し、ソングライティングに取り掛かった。さらにレコーディング、ナッシュヴィルを中心に活躍する、現代アメリカン・ミュージック・シーンの名だたるセッション・ミュージシャンを呼び集めた。その中には、ベーシストのDave Rowe(Johnny Cash、Dwight Yoakam、Chrissy Hynde)、キーボード・プレイヤーのBobby Wood(Elvis、Wilson Pickett、George Jones)、ドラマーのGene Chrisman(Aretha Franklin、Dusty Springfield)、スティール・ギター・プレイヤーのRuss Pahl(Don Williams、Leon Russell)、そしてギタリストのBilly Sanford(Roy Orbison、Waylon Jennings, Tammy Wynette)が含まれている。さらに収録曲の「Keep Me There」ではVince Gillがゲストとしてフィーチャーされている。この他、ブルーグラス界からもRonnie McCoury、Molly Tuttle、Stuart Duncan、そしてCharlie McCoyが参加している。これらナッシュヴィルの名手たちとレコーディングする機会を得たことに対して、YOLA本人にとっても大きな経験になったようだ。「ここナッシュヴィルでは、みんな物凄いレベルの経験を積んでいるから、自由にしてくれるし、好きなようにクリエイトさせてくれるの」 
■ 完成したアルバムは、ワーリッツアーの音色で幕を開ける1曲目の「Faraway Look」からピアノが印象的なアルバムを締めくくる「Love Is Light」まで、心の痛みや失恋、忘却や破滅などを描いた物語が全編を通して綴られている。ファースト・シングルとなる「Ride Out In The Country」は、70年代のソフト・ロックを思わせるドリーミーなメロディーに、少しハスキーでソウルフルで情感豊かなYOLAのヴォーカルが絡み合ったセンチメンタルなロード・トリップを描いたナンバー。曲の持つ雰囲気そのままのReid LongとKip Kubinによるミュージック・ビデオも公開中だ。 
■ かつてオーストラリアのフェスティヴァルで、ジェイムス・ブラウンにあった時、彼は開口一番にこう告げたという。「観たぞ!場をさらったじゃないか!ソウルってものを、あんたは持ってるよ!」 パワフルさと繊細さの両方を併せ持つ、ソウルフルでセンチメンタルなシンガー・ソングライター、YOLA。ブリストルで芽吹き、育まれたソウルが、ナッシュヴィルの地で今、大輪の花を咲かせるのだ。 
<メーカーインフォより> 





●LEE FIELDS & THE EXPRESSIONS / IT RAINS LOVE (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (BIG CROWN / BCR067LP / 0349223006711)
BIG CROWNレーベルから2枚目となるLEE FIELDS & THE EXPRESSIONS名義のアルバムがリリース!顔で歌い顔で説く、リヴィング・レジェンドLEE FIELDSの新作がリリース!50年のロング・キャリアを持ち、現代にリアルなディープ・ソウル、ファンキー・ソウルを伝達する生き字引が、LEON MICHAELSのTHE EXPRESSIONSと共に創り上げた伝説第二章!





●V.A. (ESCAPE FROM SYNTH CITY) / ESCAPE FROM SYNTH CITY (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (NUMERO / NUM101LP / 0825764110112)
レア&オブスキュアな60~70年代音源をこれでもかと言わんばかりに掘り起こし、紹介し続けるリイシュー・レーベルNUMEROより80'Sシンセ・コンピがアナログリリース! TOM CAMERON、CHASMANなど、知る人ぞ知るアーティストたちのレア音源をたっぷりと収録!  〇天堂へのオマージュ溢れるジャケ写だけで購買意欲がそそられます!





●JOAO GILBERTO / JOAO GILBERTO 輸入LP 2,052円(税込) (COOL CULT / CCR332 / 0889397893323)
■ 180 gram vinyl / alternative cover!以前のLPリイシューはブラジルのオリジナル盤を模したエンボス加工でしたが、これはオルタナティブ・ジャケットでも呼ぶべき ゴールドの文字を中心にしたデザイン。おそらくブラジルでリリースされたブラジル盤CDの色味を模したものと思われますが、印刷のクオリティも非常に高く、立派な「ヴァージョン違い」と言えるのではないでしょうか。 オリジナルを持っている方も、これはこれで欲しい!






●SYD BARRETT / THE MADCAP LAUGHS (180G LP) 輸入LP 3,564(税込) (PARLOPHONE / SHVL765 / 0825646310791)
狂人と天才の紙一重70年1STソロアルバム。共感覚の持ち主でもあった彼だからこそ創りだすことが出来たのであろうこの作品。このアルバムを聴いていると鬱になる気がする反面、優しさで包まれているような気にもなります。本人自宅で撮影されたアートセンスに長けたヒプノシス・ジャケも魅力的。心のよりどころ度★★★★★1970年1月リリース 1STアルバム180G重量盤/ゲートフォールドスリーヴ





●ERIC GALES / THE BOOKENDS (180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (PROVOGUE / PRD75771 / 0819873018254)
2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!MUDDY WATERSやHOWLIN' WOLFとのジャム・セッションで知られるDEMPSEY GARRETT, SR.を祖父に持ち、のちにともにバンドで活動することとなる兄たちに影響を受け4歳でギターに開眼、11歳のときには地元のブルース・コンテストで優勝し、91年に16歳でELEKTRAと契約、テネシー州メンフィスの早熟天才ギタリストERIC GALES。祖父譲りの左利きながら、右利き用のギターを逆に持ち弦の上下そのままで弾きこなすという豪快な間違い奏法をモノにしJIMI HENDRIXの再来とも謳われた怪物です。見事復活を遂げた、限界知らずのブルース・ギタリストERIC GALES。BETH HARTやDOYLE BRAMHALL IIなどの実力派ミュージシャンをゲストに迎え、ギタリストとしてだけでなくヴォーカリストとしても自身の無限の可能性に挑んだ挑戦作。JOE BONAMASSAが「間違いなく、世界最高のギタリストの一人」と語り、DAVE NAVARROも「何故ERIC GALESがロック・ギター界最大のビック・ネームじゃないのかは本当に謎だ」と首を傾げ、CARLOS SANTANAも「彼は驚くほど素晴らしいよ」と声を上げた、メンフィス出身のブルース・ギタリスト、ERIC GALES。子供の頃から天才ギタリストとして注目を集めていた彼は、1991年、16歳でELEKTRAと契約。その後10数枚のアルバムを発表し、いくつかのコラボレーションやセッション参加をしながらその腕前と評価を高めていきました。 約2年振りとなるニュー・アルバム。2017年の前作『MIDDLE OF THE ROAD』が人生の躓きから見事に立ち直った"復活作"だとすれば、今作は彼のミュージシャンとしての幅をさらに広げた作品である。「ギタリストとしちゃ、俺はそこそこ弾けるって思われるようになった」そう彼は語ります。「でも、自分をもっと高いところへ押し上げなきゃいけない、そう思わせる原動力になったのは、このアルバムに参加しているミュージシャンだ」 本作でフィーチャーされているのは、エミー賞を受賞した経験も持つヴォーカリストB. SLADEにBETH HART、DOYLE BRAMHALL IIなどの実力派ミュージシャンたち。そしてプロデュースを手がけるのは、FAITH NO MOREからMAROON 5、TRAINなどを手がけたMATT WALLACE。ERICによると、MATTは今作で自分の幅を広げる挑戦の後押しをしてくれたといいます。「MATTとの仕事は本当に楽しかったよ。ヴォーカル面に力を入れたいというのは、今回俺が意識的にやりたいと思っていたことだけど、彼も同じように考えていた。彼は俺がギタリストだけじゃないって分かっていたんだ。彼との仕事は本当にパワフルな体験で感動したよ」 CD版に収録のボーナス・リミックスを含むダウンロード・コード付属。





●KING GIZZARD AND THE LIZARD WIZARD キ / I'M IN YOUR MIND FUZZ (LP) 輸入LP 3,132円(税込) (CASTLE FACE / CF047 / 0819162017128)
ソングリスト
01 I'm In Your Mind
02 I'm Not In Your Mind
03 Cellophane
04 I'm In Your Mind Fuzz
05 Empty
06 Hot Water
07 Am I In Heaven?
08 Slow Jam 1
09 Satan Speeds Up
10 Her And I (Slow Jam 2)





●RITA ORA / PHOENIX (2LP/WHITE VINYL) 輸入LP 3,780円(税込) (WM UK / 9029555155 / 0190295551551)
リタ・オラ比(あくまで)現時点までの最高傑作誕生!エド・シーラン&スティーヴ・マックによる全英TOP10ヒット「Your Song」、全英2位「Anywhere」、そしてアヴィーチとの「Loney Together」、リアム・ペインとの「For You」、さらにカーディ・B、ビービー・レクサ、チャーリーXCXが参加した旬な女性シンガー4人による「ガールズ」など、ヒット曲が既に満載!イギリスの”おしゃれ歌姫”リタ・オラ、約6年振りの最新アルバム『フェニックス』リリース!デラックス盤にはボーナス・トラック4曲収録! 
■ 過去10年間で最も成功した英国のポップ・アーティストのうちの1人に数えられ、世界的ファッション・ブランドとのコラボや、モデル、テレビ番組の司会などタレントとしても人気を博すイギリスのおしゃれ歌姫、リタ・オラ。そんな彼女が、11月23日に2枚目となるスタジオ・アルバム『フェニックス』をAtlantic Recordよりリリースする! 
■ 2017年5月にAtlantic Records UKに移籍を果たした彼女。エド・シーランとスティーヴ・マックが作曲を手掛けた移籍第一弾シングル「ユア・ソング」は全英TOP10入りを果たしたほか、3億5200万以上のストリーム数を記録するなど世界中でヒットを記録。そして急逝が惜しまれるアヴィーチーとのコラボ曲「ロンリー・トゥゲザー」や、リアム・ペインとのコラボ曲「フォー・ユー」と、話題性のあるコラボも実現させ、新たなファン層を獲得していった。さらに今年5月には、カーディ・B、ビービー・レクサ、チャーリーXCXが参加した旬な女性シンガー4人による「ガールズ」をリリースし、”2018年版ガールズ・パワー”をシーンに見せつけたほか、全英2位を獲得した「エニウェア」を発表。これら最新5曲のシングルはSpotifyで13億回以上の再生数を記録し、どれも大成功を収めている。 
■ 今回リリースされるニュー・アルバム『PHOENX』には、これらの楽曲の収録が決定しており、ベスト・アルバムといっても過言ではないほどに豪華なセカンド・アルバムとなることが約束されている。またプロダクションには、スターゲイトやジュリア・マイケルズやDFAなどの面々も名を連ねている。 
■ アルバムからの最新シングル「レット・ユー・ラヴ・ミー」は、新しい恋愛関係における女性の不安を表しているミッドテンポなポップ・ソング。彼女の今までの楽曲のなかでも最もプライベートな曲となっており、自身の愛されるべき弱さを堂々と見せつけた歌声を聴かせてくれる。心地よいシンセに優しいボーカルが加わり、デリケートなイントロと思わず踊りたくなるコーラスはリスナーの心を掴むだろう。 
■ 文字通り、満を持して送り出す自信作となる『PHOENIX』について、リタ本人はこうコメントしている: 
「私は音楽を作っている時とパフォーマンスする時、最も解放感を感じるの。このアルバムは、利益とかじゃなくて、単に私が好き好んで作ったアルバムよ。だからこそ私のやり方で工夫することが大事だった。一緒に制作を手掛けてくれたみんなの愛と支えに心から感謝しているし、彼らのお蔭で本当に誇りに思える作品を作ることができたと思う。彼らこそ、私が心の底から何かを生み出せるように自由とスペースをくれたわ。制作は厳しかったけど、幸福感も感じさせてくれたわ。そしてなによりも『フェニックス』を誕生させるまでの全ての過程に感謝し、誇りに思っているわ。ファンのみんな、辛抱強く待ってくれてありがとう。また、いつも私の音楽を聴いてくれてありがとう。」 
■ 限界を知らず、変化を恐れない、常に100%全力投球なイギリスの歌姫、リタ・オラ。音楽によって全てが始まり、音楽を選んだことによってすべてた1000倍にも拡大していったと語る彼女の”(あくまで)現時点での最高傑作”、それが本作『PHOENIX』なのだ! 






●JEFF TWEEDY / WARM 輸入LP 3,348円(税込) (ADA / 5000128401 / 0850001284011)
USオルタナティヴ・ロック・バンド、WILCOのフロントマン、JEFF TWEEDYが奏でる13曲。年を重ねたからこそ生まれたユーモアと温かみが溢れた最新ソロ・アルバム『WARM』をリリース! ウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーのニュー・ソロ・アルバムが到着!2016年にリリースしたウィルコの『SCHMILCO』、そして昨年リリースされた、自身のキャリアをアコースティックで振り返った『TOGETHER AT LAST』に続きリリースされた本作『WARM』は、全編オリジナル曲で構成されたスタジオ・アルバムとなる。 ウィルコのスタジオとしてファンの間ですっかりお馴染みの、シカゴにあるTHE LOFTでレコーディングされた本作『WARM』は、ジェフ本人がレコーディングからプロデュースの全てを手掛けている。またアルバムには、ジェフの息子であり、TWEEDYのメンバーであるスペンサー・トゥイーディーやウィルコのメンバーであるグレン・コッチェ、そしてウィルコやジェフの作品などを手掛けるプロデューサー/エンジニアのトム・シックなども参加している。 米のベストセラー作家、ジョージ・ソンダーズは、本作の為に書かれたライナーノーツの中で、こう綴っている:「ジェフは一度、リスナーに対してて自分は“大丈夫だよ。君は1人じゃない。君に向けて歌っているけど、ちゃんと君のことも聴こえているんだ”と伝えたいと話してくれたことがあった。そのコミュニケーションを如何ににジェフが大切にしているかの証明として、彼は、2016年から2017年に掛けてソロ・アコースティック・ショウを行った後、観客に直接語りかけるような曲を集めたアルバムを作ろうと決心した。『WARM』はまさにそんなアルバムなのだ」 また今回、オリジナル曲ばかりのアルバムをウィルコとしてではなく、ジェフ・トゥイーディーというソロ名義でリリースしたことについて、Rolling Stone.comから問いかけられたとき、ジェフはウィルコが現在活動を休止していることを明らかにし、その理由がドラマーのグレン・コッチェの妻がフルブライト奨学金を受けることとなり、彼女の研究の為に二人は暫く北欧に滞在することになったためだという。そしてウィルコとしての活動が休みに入ってからも、ジェフは音楽活動を止めることはせず、ソロ・ショウを行い、自分ひとりで演奏できる楽曲を作り続けていた。そうした中で生まれた楽曲も本作『WARM』に収録されている。 アルバムからの先行トラックとなるのは「Some Birds」。ギターの音色が美しい、温かみのあるレイドバック・ナンバーは、ジェフが散発する映像を逆回しにしたどこかユーモラスなミュージック・ビデオも注目だ。ちなみに先日ジェフは、かつてNONESUCHでレーベル・メイトであったパンチ・ブラザースのジェフ・トゥイーディーがホストを務めるラジオ番組『LIVE FROM HERE』に出演、「Having Been Is Now Way To Be」、そして「Some Birds」などをアコースティックで披露したばかりだ。”人生を心配すべきか、それとも楽しむべきか?”、そうリスナーは問いかければ、「楽しめ」とジェフは答えるのだ。ライナーノーツの中で、ジョージ・ソンダーズがそう語るように、本作『WARM』には、自分どころか身近な人の死が決して遠い世界ではなくなった、もう決して若くない人生のステージに踏み込んだ人々に、そっと寄り添う、そんな優しくて温かい楽曲が詰まっているのだ。 





●JEFF MILLS / DIRECTOR'S CUT CHAPTER 1 輸入12" 1,980円(税込) (AXIS / AX078DC / 2299990652005)
テクノ・ウィザードにして独自のアートフォームを探求するJEFF MILLSが新プロジェクトを始動! AIXS名作と未発表バージョンを収めるディレクターズ・カット・シリーズ!
デトロイト・テクノを世界に広め、ミニマル・テクノのオリジネーターであるJEFF MILLS
自身の音楽を「サイエンスフィクション」と称し、近年では東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーション・コンサートや去年話題となったJAZZプロジェクトSPRIRAL DELUXEなど普段の枠組みに捉われない宇宙の一部になったかのような無限大なフォーマットで活発に活動するリヴイング・レジェンド。
今作はJEFF MILLS主宰のレーベル〈AXIS RECORD〉でリリースされた楽曲を日々、進化を続ける音楽とリスナーに対して、JEFF MILLS本人が向き合い、再編集をするディレクターズ・カット・シリーズ第一弾となり、〈AXIS RECORD〉でリリースされた無数のカタログの中で厳選された3曲を細部まで拘り抜いて再編集。AXIS6番として発表され、のちにEPカットされることになるホラーミニマルの雛形"Suspense"の未発表バージョン。
AXIS12番HUMANA EP収録で後に何回もアルバムのキー曲として収録されるほどJEFFの重要曲"Gamma Player"のリマスターバージョン。
SFや映画史的にも重要な作品であるメトロポリスをテーマにしたアルバム「METROPOLIS」に収録され、ミステリアスでメタリックな中期のJEFFミニマルの代表曲"Transformation B"のリマスターバージョン。
DJ MIXの映像化作品としてシーンに多大な影響を与えた「Exhibitionist」の続編PART 2に収録された"Hydra And Synegy"を初ヴァイナル収録。JEFF MILLSフリーク、デトロイトテクノマニア、ミニマル狂といった各クラスタはもとより、これからMINIMAL TECHN/JEFF MILLSに興味を持った人への入門用としても納得の4曲。今後、DIRECTOR'S CUTシリーズは、第6弾まで予定されているとの事で、今後の動きも要注目である。





●NICK WATERHOUSE / NICK WATERHOUSE (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (INNOVATIVE LEISURE / IL2060LP / 0810874023056)
レトロ・ヴィンテージ・ミュージックの真打ちニック・ウォーターハウスの3年ぶりのフルアルバムが完成!マイケル・キワヌカ、デヴェンドラ・バンハートを手がけるポール・バトラーをプロデューサーに迎えた渾身のアルバム!
カリフォルニアのロングビーチ近くの街に生まれたニック・ウォーターハウスは、熱心なレコードコレクターとしても知られる彼はサンフランシスコのレコードショップで働くかたわら音源制作を開始。Time’s All Gone(2012)、Holly(2014)、Never Twice(2016)をリリース。2017年にリリースしたシングルでOfenbachとコラボした”Katchi (Ofenbach vs. Nick Waterhouse)は全世界で150万回以上再生フランスのiTunesチャート1位に輝きました。これまでに日本でも来日公演を成功させていいます。3年ぶりの待望の4枚目のアルバム「Nick Waterhouse」はLAのElectro Vox Recordersにて録音。持ち味のひとつである往年のソウルミュージック、サーフ・ロック、オールディーズ、リズム・アンド・ブルースのムードたっぷりで疾走感溢れるグルーブは季節にもぴったりの良盤です。アレン・ストーン、リオン・ブリッジズ、メイヤー・ホーソーン、リオン・ブリッジズ、チャールズ・ブラッドリー、ヴァン・モリソンのファンにオススメ出来る一押しアーティスト。損はさせません。(国内メーカーインフォより転載)






●WU-TANG CLAN / CREAM / DA MYSTERY OF CHESSBOXIN (DIE CUT VINYL) 輸入7" 1,782円(税込) (RCA / 5009531 / 0888750095374)
総帥、NYCヒップホップ・プロデューサーシーンの最高峰に位置するRZA aka PRINCE RAKEEMを筆頭に、GZA、Method Man、Raekwon、Ol’Dirty Bustard、Ghostface Killah、Inspectah Deck、Masta Killah、U-God、Cappadonna、以上からなるWU-TANG CLANのデビューアルバムからの大ヒットシングルがなんとWUロゴにカットされた7インチヴァイナルでリリース!!



Mocky,コーネリアス,Faberyayo,も参加!!!!
BENNY SINGS最新作が超待望のアナログ盤リリース!
『CITY MELODY』の曲目が一部差し替えとなり、曲順,タイトルも変更,さらに日本盤CD未収録曲が3曲追加!


★こちらはアルバムLP+日本限定7インチ(LP未収録Verの曲を収録)のセット!

●BENNY SINGS / CITY POP (LP+7") 輸入LP 4,104円(税込) (STONES THROW / STH2403X / 2299990223236)

こちらはアルバムから先行カットされ日本限定で販売された7インチがセット!7インチA面の「Softly」はアルバムのアナログ盤には未収録のヴァージョンです!
人懐こいメロディと疾走するビートが穏やかに溶け合うベニー節の真骨頂とも言えそうな名曲"Softly (US)"(日本盤CDに収録。アナログ盤には未収録。Tokyo Verはポエトリーが日本語、無印Verは英語になっています!)をA面に、ベニーがかねてからファンを公言してきたCorneliusとのコラボが実現した“My World ft. Cornelius”をB面に収録。こちらは繊細かつ有機的なエレクトロ・メロウ唄ものチューン♪


★こちらは通常盤!

●BENNY SINGS / CITY POP (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (STONES THROW / STH2403 / 0659457240318)

■ジャケットイラスト:Ryu Okubo日本盤CD未収録曲が3曲追加!曲目も大幅に変更されているため、聴いた時の印象も全く違うものになるはず!
新たに追加された曲のうち1曲はタイトルが「Nakameguro」(!)でオランダのラッパー、Faberyayoが参加、日本盤CDと同じく、カナダのSSW/マルチ・インストゥメンタリストのMocky、日本が世界に誇るソロ・ユニットCorneliusの参加曲も収録されています。

Tuxedoなどの活動でも知られるソウル・シンガー、Mayer Hawthorneがプロデュースに関わった曲も!2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」ほか各局にて放送予定/NETFLIXにて全世界独占配信される総監督:渡辺信一郎、アニメーション制作:ボンズによるアニメ作品『キャロル&チューズデイ』のエンディング用に書き下ろしの新曲を提供することも決定しています!(なんと、この作品の劇伴には『CITY POP』にも参加しているMockyやKings Of Convenienceなどの海外勢も多く参加!)





★MAXIMUM JOYの創設メンバーである2人が結成したユニット、MXMJoYがアルバム『P.E.A.C.E.』をリリース!
まろやかで丸みを帯びたグルーヴが心地よいサウンドでPOST PUNKファン以外にも幅広くオススメできる内容となっております!!!

●MXMJOY / P.E.A.C.E. (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (LONDON FIELD RECORDINGS / LDNFR02 / 5055869567473)

THE POP GROUPやGLAXO BABIESの元メンバーによって結成されたUKブリストルの伝説的ポストパンク・バンドMAXIMUM JOYの創設メンバーである2人が結成したユニット、MXMJoYがアルバム『P.E.A.C.E.』をリリース!
1983年に解散、2015年に再結成した伝説的ポストパンク・バンド、MAXIMUM JOYの創設メンバーであるJanine Rainforth(vocals, clarinet, violin)とCharlie Llewellin(drums)によって結成されたユニットがMXMJoYです!鋭いNEW WAVE/POSTPUNK的なサウンドではなく、年を重ねたからこそ作り出せるまろやかで丸みを帯びたグルーヴが心地よいサウンドになっています!







●U2 / NO LINE ON THE HORIZON (2LP/ULTRA CLEAR VINYL) 輸入LP 6,264円(税込) (ISLAND / 7733839 / 0602577338397)
U2の12枚目のスタジオ・アルバム『NO LINE ON THE HORIZO』(2009年発売)がリマスター&180gダブルLPフォーマット、ブラック・ヴィニールと限定盤ウルトラ・クリア・ヴィニールでリイシュー!2曲のリミックスを追加収録!■180g2LP限定盤ウルトラ・クリア・ヴィニール、アートワークはオリジナルを忠実に再現、ゲートフォールド・スリーヴ、16ページのブックレット、インナースリーヴ、ビニール・アウター付、ダウンロード・カード付世界中のさまざまな場所、モロッコのフェズ、NYのプラチナム・サウンド・レコーディングスタジオ、ロンドンのオリンピック・スタジオでレコーディング。 
このアルバムは、彼らの長年のコラボレーター、ブライアン・イーノとダニエル・ラノワがプロデューサーとして呼ばれ、アディショナル・プロダクションにスティーヴ・リリーホワイトが迎えられ、30カ国で1位を獲得。 アルバム発売10周年を記念して、リマスター&2曲のリミックスをSIDE-4に追加収録。 






●BADFLOWER (US) / OK, I'M SICK (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (BIG MACHINE / 3003821 / 0843930038213)
★Big Machineが送り出す、米カリフォルニア州ロサンゼルス出身のロック・バンドBadflowerのデビュー・アルバム 
★2枚組LP 
■Badflower:テイラー・スウィフトのBig Machineからついにアルバム・デビューを果たす米カリフォルニア州ロサンゼルス出身のロック・バンド。Katz (vo/g)、Joey Morrow (lead g)、Alex Espiritu、Anthony Sonetti (ds)の4人編成。2015年にHundred Handed Inc.からシングル「Soap」でデビュー。2016年にjohn varvatos recordsからリリースした5曲入りEP「Temper」ではRepublic Recordsにピックアップされ、Apple MusicにてArtist of the Weekとして注目を浴びた。2018年にはBig Machine Recordsからデジタル・シングル「Ghost」を発表。リスナーの耳をエモーショナルに刺激するメロディと歌声と、確かな技術に裏打ちされたバンド・アンサンブルは現シーンの中でも特筆モノ。 
■本作:待望のデビュー・アルバム。 






●SLEAFORD MODS / ETON ALIVE (LP/COLORED VINYL) 輸入LP 2,160円(税込) (国(COUNTRY) / EE001 / 5060446123058)
ローファイ・エレクトロ・ヒップホップ・パンクなUKデュオ、ジェイソン・ウィリアムソンとアンドリュー・フェーンによるSLEAFORD MODSがアルバム『ETON ALIVE』をリリース!■インディー・エクスクルーシブ・カラー・ヴァイナルあいかわらず労働者階級を代弁するキレッキレなポエトリーリーディング、ミニマルでポスト・パンキーなトラックは健在!





●IAN BROWN / RIPPLES (LP/WHITE VINYL) 輸入LP 3,780円(税込) (EMI / 771-4291 / 0602577142918)
こちらは限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。
伝説のUKロック・バンド THE STONE ROSESのカリスマ的フロントマン、IAN BROWNが10年ぶりとなるソロ・アルバム『RIPPLES』をリリース!■限定ホワイト・ヴァイナルプロデュース、作曲、演奏の大部分からミュージック・ビデオ、アートワークまでイアン・ブラウン本人が手掛けた、創造力の結晶!
ミックス:スティーヴ・フィッツモーリス(イアン・ブラウンの過去作、サム・スミスなど) 
レコーディング: リヴァプール、ロンドン(アビイ・ロード・スタジオ) 






●BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER / BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER (LP/TRANSLUCENT ORANGE VINYL) 輸入LP 2,808円(税込) (DEAD OCEANS / DOC188LPC1 / 0656605148830)
LAを拠点に活動するシーン大注目の女性SSWフィービー・ブリジャーズとBRIGHT EYESとしても知られるSSWコナー・オバーストによる新プロジェクト、BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTERが突如アルバムをリリース!■限定TRANSLUCENT ORANGE VINYLフィービー・ブリジャーズのデビュー作にコナー・オバーストが参加し、ライブでも共演するなど前々からネット上で新プロジェクトの噂が絶えなかった彼ら。1月に謎のベールに包まれたSNSのアカウントが立ち上げられると、更にその噂は広がりました。そして、米人気TV番組に出演し遂にその正体が明かされると同時にアルバムをリリースしました。アルバムは昨年の夏と秋に本人達に加え、コナーの長年のコラボレーターでもあるアンディ・レマスターを共同プロデューサーに迎え制作。ヤー・ヤー・ヤーズのギタリストであるニック・ジナー、ジャック・ホワイトのライブバンドのドラマーであるカーラ・アザール、ドーズのリズム隊のワイリー・ゲルバーとグリフィンゴールド・スミスなどが参加しています。





●LE SUPERHOMARD / MEADOW LANE PARK (LP/WHITE VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (ELEFANT / ER1238LP / 8428846112381)
フランスのステレオラブ meets ハイ・ラマズ!仏産シンセ・ドリーム・ポップ注目株、ル・シュペール・オマールのデビュー・アルバム! ■限定ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き2015年に日本レーべルのRALLYEより国内盤『Maple Key』を発表し話題となったフランス出身のル・シュペール・オマール、待望となるデビュー・アルバムが満を持して登場! 彼らはタヒチ80とも親交のあるChristophe Vaillantをリーダーとし、のびやかな歌声を披露する女性ヴォーカルJulie Big、結成当初から参加し本作でもChristopheと共同プロデュース、さらに録音とミックスも手掛けるBenoit Pithonなどが参加。 STEREOLABやBROADCASTを想起させるドリーミーかつソフト・サイケなシンセ・サウンドが特徴で、しなやかなストリングスからもセンスが感じられ、チャンバー・ポップ好きにもアピールできる完成度。 そこにHIGH LLAMASのような、BURT BACHARACHや60年代のライブラリー・ミュージックを現代風にアレンジした心地よい楽曲、そしてフランス出身を感じさせる洒脱な空気感が加味され、見事なラウンジー・ポップを作り上げています! 


再入荷!



●MAC DEMARCO / HARUOMI HOSONO / HONEY MOON (7"/HONEY YELLOW VINYL) 輸入7" 1,944円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA45-038 / 0826853453875)
USシアトルのレーベルLight In The Atticが送る"Light In The Attic Covers Series”!カナダ出身の脱力系SSW、マック・デマルコが以前より影響を公言し続けていた細野晴臣とのスプリット7インチをリリース!細野晴臣の楽曲をマックが日本語でカヴァー!!
2018年1月に行われた来日公演やフジロックでのライブも大好評だったカナダ出身の脱力系SSWマック・デマルコ。インタビューで影響を公言したり、最新アルバム『This Old Dog』ではアートワークに"YMO"というワードを忍ばせ、サンクス欄にまで名前を記載するほどのアイドル的存在である細野晴臣とのスプリット7インチをリリース!!A面には細野晴臣が1975年にリリースしたアルバム『トロピカル・ダンディー』収録の「HONEY MOON」のマックによるカヴァーを収録!なんと、オリジナルの日本語詞そのままの日本語カヴァー!B面には細野晴臣のオリジナル・ヴァージョンを収録しています。




★即完した日本限定盤が少数再入荷!!

●MITSKI / BE THE COWBOY (JAPAN LTD. COLOR-WAX EDITION) 輸入LP 3,024円(税込) (DEAD OCEANS / DOC150JLP / 0656605379241)

Pitchfork The 50 Best Albums of 2018 1位獲得!
インディーオルタナから洗練されたポップミュージックへと大変貌を遂げた飛躍の作品!2018年に国内外の媒体の年間ベストを総ナメにしたMITSKIの5thアルバム『BE THE COWBOY』が日本仕様限定盤としてワインレッド・カラー・ヴァイナル、ボーナス・トラック2曲のダウンロードカード、歌詞対訳 / ライナーノーツ付で登場!2019年2月に行われた来日公演で先行販売された商品です!

■完全生産限定盤、帯付き、ワインレッド・カラー・ヴァイナル仕様、ダウンロードコード封入、ボーナス・トラック2曲(Geyster[Demo]、Why Don't You Stop Me[ほうじ茶バージョン])ダウンロードカード、歌詞対訳 / ライナーノーツ:清水祐也

前作より2年振りとなる新作で彼女は、シンボルになること、本来の自分とは別の人格になることの孤独について掘り下げていきました。長年に渡るプロデューサーであるパトリック・ハイランドとの制作中にイメージしていたのは、「真っ暗なステージ上でスポットライトを浴びて一人孤独に歌うシンガー」だったそう。アルバムに収録されているほとんどの楽曲において、その雰囲気を演出するために、ヴォーカルの重ねたりハーモニーを加えることを排除しています。
「長い間ツアーの間、孤独を感じながらも自分でやりくりをしなければいけなりませんでした。このレコードの大部分は、自分が何の感情も持てなくなってしまうこと、疲れ果ててしまうこと、そしてそこから立ち直り'Mitski'に再び戻ろうとすることなのです。」
前作の路線をより洗練させたファーストシングル「Geyser」からフレンチポップテイストの「Nobody」まで孤独にをテーマにしながらもその楽曲はこれまで以上にバラエティーに富んだ内容の作品!


★コチラも人気作!! 再入荷!!

●SNAIL MAIL / LUSH 輸入LP 2,484円(税込) (MATADOR / OLE11791 / 0744861117919)

「Pristine」(M-2)が早くも米PitchforkでBest New Trackを獲得!あまりにも瑞々しいUSローファイ・ロックの神童!ボルチモア郊外で生まれ育ち、若干16歳で地元のパンク・レーベルSister Polygon RecordsからリリースしたEP作品『Habit』(2016年作)が、ニューヨーク・タイムズをはじめとする主要メディアから賞賛を集め、デビュー前にも関わらずBELLE AND SEBASTIANのツアーサポートに抜擢されたりと、早耳リスナーの間で話題となっていた若きシンガーソングライター、リンジー・ジョーダンことSNAIL MAILがデビュー・アルバムを遂にリリース!

アルバム発表と同時に公開された先行曲「Pristine」(M-2)は、いきなり米Pitchforkで【Best New Track】を獲得するなど、その盛り上がり方は2017年に大ブレイクを果たしたレーベルメイトのジュリアン・ベイカーを連想させる。本作はアルバム全体を通して、ティーンエイジャーなら誰もが持つ悩みや葛藤を込めたメッセージ性のある歌詞に、90年代オルタナティヴへの憧憬が隠せない物憂げな歌声が、ストレート且つ伸びやかに響くローファイ・ロック・サウンドで聴くものを自然と惹きつける魅力に溢れた作品に完成した。
プロデューサーには、ソランジュやグリズリー・ベア、ユミ・ゾウマの作品を手がけたジェイク・アロンを迎え、ザ・ドラムスやパーケイ・コーツなどを手がけたエンジニアのジョニー・シェンクと共にレコーディングが行われた。今回、日本盤CDにはボーナストラックを追加収録し、解説書・歌詞対訳付きでのリリースとなる。






●BEIRUT / GALLIPOLI (GREEN VINYL) 輸入LP 2,862円(税込) (4AD / 4AD0121LPE / 0191400012189)

多彩な音の宝石箱に再び世界が酔いしれる!

インディーロックとワールドミュージックを融合させたサウンドで多くの音楽ファンから絶大なる支持を集める天才シンガー・ソングライター、ザック・コンドン率いる大所帯バンド、BEIRUTが5作目となるアルバム『GALLIPOLI』を〈4AD〉よりリリース!

■限定グリーン・ヴァイナルトランペットやアコーディオン、チェロやウクレレといった様々な楽器を組み合わせて奏でる華やかな音色と、ザック・コンドンの優美なヴォーカルは、まさに古のヨーロッパの街並みすら想像させる。

実に3年振りとなる本作は、デビュー作『The Gulag Orkestar』(2006年作)と2作目『The Flying Club Cup』(2007年作)の作曲時と同じオルガンを使用しニューヨークとベルリン、そして南イタリアのプーリア州の奥田舎に潜むスタジオ施設でレコーディングされた。
「自分の今までの古い作品と新しい作品が融合したカタルシスのように感じられ、昔、僕が体験していたような、体で直に感じる音楽の喜びが戻ってきた」とザック自身も語る通り、静かな環境での制作が新たなアイデンティティーを生み出しつつも、これまでのキャリアで築き上げてきたベイルート・サウンドの核となる情緒豊かな作風は残した作品となっている。日本盤CDには解説書・歌詞対訳が封入され、限定輸入盤LPはグリーン・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。




●PRINCE / MUSICOLOGY (2LP) 輸入LP 4,536円(税込) (LEGACY / 19075910521 / 0190759105214)

2016年に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。グラミー賞7度受賞、12作品のプラチナ・アルバムを生み出し、アルバム累計1億2千枚以上のセールスを記録するスーパー・アーティストだ。

現在すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なオリジナル・アルバム含む23タイトルが遂にCD及びアナログ盤発売となる。第一弾は2004年発売の『ミュージコロジー』、2006年発売『3121』、2007年発売『プラネット・アース~地球の神秘~』の3枚で、『ミュージコロジー』は当初ツアー来客者に無料で配布されたが、その後1999年以来初となるメジャー・レーベルからの共同リリースで大ヒットを記録、同名ツアーも大成功を収めた。

プリンスにとって1995年以降はメジャー・レーベルを離れてより自由に自分のペースで才能を爆発させていった解放期でもあり、作品のあらゆる販売方法を模索した革新期でもあり、そして音楽的にもより精度を高めていった円熟期にもあたる。
多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて未来へと受け継がれていく。



★RARE GROOVE幻の鬼レア盤が超待望のリイシュー!!!

●ROB "ROY" RAINDORF / ROB 輸入LP 3,240円(税込) (MR.BONGO / MRBLP166 / 7119691259215)

これは快挙!!! レアグルーヴ・コレクターの誰もが欲しがったスーパー・レア盤にして、フェラ・クティに並ぶアフロ産グルーヴの最高峰ともいえる ロブ の 1st アルバムがついにオリジナル・ジャケットで復刻!!!

謎多きガーナ出身の幻のファンカー、ロブこと ROB "ROY" RAINDORF。あのジェイ・ディラもサンプリングするなどアフロ・ファン以外もが血眼になって探した幻の 2nd の再発も大事件だったが、内容的により求められているのはこちらの 1st である。

ジェームス・ブラウンを彷彿とさせる灼熱のアフロ・ファンク "Funky Rob Way" を筆頭に、グルーヴあふれるギターカッティングと野性味あふれるホーンズが絡み合う "Boogie On"、粘っこいミッド・ファンク "Just One More Time" ...。オリジナルはエボ・テイラーなどもリリースしていたガーナの伝説的なレーベル「Essiebons」からで、ごく少数が市場に出回ったのみであるにも関わらず、熱心なDJが本作を発見。フロアユースなトラックをたっぷりと収めていることもあり常に人気が高く、オリジナルのレコ―ドは状態が良ければ 2,000 USD (!) を超える価格で取引されるなど、数あるアフロ・ファンクのなかでもトップクラスの一枚として知られている。ジャケットを変えて一度だけリイシューされたことがあるものの、それもすでに廃盤。そのリイシュー盤ですらオークションで高値で取引されるなど、多くの音楽ファンが望んでいたタイミングでの再リリース、しかもオリジナル・ジャケットでのリイシュー! これは嬉しい限りです!



★76年2NDが180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●RADIO ETHIOPIA (180G LP) / PATTI SMITH パティ・スミス
輸入LP 3,456円(税込) (ARISTA/LEGACY / 88985438481)


ツアーを経てグループとして成長、ロックンロール・エナジー溢れるタイトなバンド・サウンドと、ランボーに影響を受けたエキセントリックな歌詞が見事にマッチした充実の作品に仕上がっています。「10分間のノイズ」として知られるタイトル・トラックほか、愛、性、ドラッグを題材にした詞はイマジネーションに富み、シュールレアリスティックなロックン・ロールを聞かせます。商業的な成功を狙ってプロデューサーにJACK DOUGLASを起用したものの、当時は逆にセルアウトとの批評にさらされた一枚でもありました。

ちなみに裏ジャケには当時コカイン・ディールでケンタッキー州に収容されていたあの人へのメッセージ、「FREE WAYNE KRAMER」が綴られていることでも有名です。



★BENNY SINGS旧譜3タイトルが入荷!

●EUH (12") / BENNY SINGS & REDNOSE DISTRIKT
輸入12" 972円(税込) (DOX RECORDS / DOX022)


後に新世紀のメロディメイカーとしてその才能を爆発させることとなるBENNY SINGSの、入手困難だった初期作品がお求めやすくデッドストック入荷!2006年リリースの同郷アムステルダムのビート・メイカーREDNOSE DISTRIKTとのコラボレーション盤!

12"はCD版の抜粋シングルでよりクラブ仕様に適した6曲を収録です。トラック・メイクはREDNOSE DISTRIKTが担当し、ヒップホップやエレクトロ、クリック・ハウスにミニマル・テクノにディープ・ソウルにオルタナティヴ・ロックなインストの上をBENNYの柔らかなブルーアイド・ソウルフル・ヴォーカルが乗る変則盤となっています。クラブ方面からも人気のキュートなアルファベット・ソング"ABCDEFG"収録。

ソングリスト
1 READY TO ROCK
2 OOHWEEOOH
3 FREEDOM
4 MISS MORAL
5 B.E.N.N.Y.S.I.N.G.S.R.E.D.N.O.S.E.D.I.S.T.R.I.C.T.
6 ABCDEFG





●NEW BED (12"/4 HERO REMIX) / BENNY SINGS ベニー・シングス
輸入12" 972円(税込) (KINDRED SPIRITS / SK073)


後に新世紀のメロディメイカーとしてその才能を爆発させることとなるBENNY SINGSの、入手困難だった初期作がお求めやすくデッドストック入荷!05年リリースの傑作セカンドからの12"シングル・カット。4HEROによるリミックスを収録!

セカンド『I LOVE YOU』からの名曲"NEW BED"のジャジーでソウルフルなリミックスとダブ・ヴァージョンに加え、アルバム未収の最高ナンバー、ビーチ・ボーイーなヒップホップ・チューン"PARTY"、メロディアスでグルーヴィンな"UNCONDITIONAL LOVE"の2曲を収録。リミックスにはパーフェクトなエレクトロ・ビート・シャッフルを煌めかせるロンドンのデュオMARC MACとDEGOによる4 HEROをフィーチャー。甘酸っぱく爽やかに洗練されたブルーアイド・ソウルなクラブ・ミュージックの最高峰的一枚です。







●STUDIO (LP) / BENNY SINGS ベニー・シングス
輸入LP 2,484円(税込) (DOX RECORDS / DOX256)


オランダのマルチ・プレイヤー/ポップ・マエストロ=BENNY SINGS、5年振り5作目のスタジオ・アルバム完成! 新境地を開拓したエレクトロ・シティ・ポップ最新作がLP/CDリリース! MAYER HAWTHORNE、GOLDLINK参加!

WOUTER HAMEL、GIOVANCA等の数々のアーティストをプロデュースし、自身もBURT BACHARACH、STEELY DAN、GILBERT O'SULLIVANなどの良質なポップスを彷彿とさせるオリジナル・アルバム4作、ベスト・アルバム1枚をリリースしているオランダのシンガー・ソングライター/プロデューサーBENNY SINGS。

今作のレコーディングはUSとアムステルダムにある自身のスタジオで敢行。ほぼすべての楽曲の作詞作曲、アレンジ、プロデュース、レコーディング、すべてのヴォーカル、プログラミングにほぼすべての楽器をこなした才能あふれすぎのソロ・アルバムです。エレクトロ・ファンク~シンセ・ポップ/ニューウェーヴの意匠を凝らした80'S感覚溢れる"STRAIGHT LINES"、元ビート・メイカーの経歴を証明するファンキー且つ洗練されたビート感覚、スピリチュアルな女性コーラス、隠し味のエレピもナイスな"YOU AND ME FEAT. GOLDLINK"などを収録。シティ・ポップ~AOR~ブラコン的なセンス、LEO SAYER、BURT BACHARACH、STEELY DAN、GILBERT O'SULLIVANらビッグ・ネームに匹敵する抜群のポップ・センスなどの今までの魅力はそのままに、新たな境地を開拓した!





●THE HIGH LIFE "LP" / MAC MILLER マック・ミラー
輸入LP 2,322円(税込) (NOT ON LABEL / MMTHL)


Mac Millerによる2009年発表の3rdミックステープ『The High Life』が、ホワイト盤ながら2枚組アナログで発売! 




★プリンスの95年以降の名作3タイトルがLP化!国内盤で入荷してます!!
2016年に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。グラミー賞7度受賞、12作品のプラチナ・アルバムを生み出し、アルバム累計1億2千枚以上のセールスを記録するスーパー・アーティストだ。現在すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なオリジナル・アルバム含む23タイトルが遂にCD及びアナログ盤発売となる。第一弾は2004年発売の『ミュージコロジー』、2006年発売『3121』、2007年発売『プラネット・アース~地球の神秘~』の3枚で、『ミュージコロジー』は当初ツアー来客者に無料で配布されたが、その後1999年以来初となるメジャー・レーベルからの共同リリースで大ヒットを記録、同名ツアーも大成功を収めた。
プリンスにとって1995年以降はメジャー・レーベルを離れてより自由に自分のペースで才能を爆発させていった解放期でもあり、作品のあらゆる販売方法を模索した革新期でもあり、そして音楽的にもより精度を高めていった円熟期にもあたる。
多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて未来へと受け継がれていく。

●プリンス / ミュージコロジー(完全生産限定アナログ盤LP PURPLE VINYL) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP74 / 4547366388749)

●プリンス / 3121 (2LP) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP76 / 4547366388701)

●プリンス / プラネット・アース~地球の神秘~ (LP) 国内LP 4,860円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SIJP78 / 4547366388725)





★65年デモ音源がブルー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

●SHAPE OF THINGS TO COME (COLORED 7") / DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ
輸入7" 1,404円(税込) (REEL TO REEL / BOWIE05)


DAVID BOWIE WITH THE LOWER THIRD名義で残した65年10月録音のデモ・アセテート音源"THAT'S A PROMISE"をA面に、66年12月録音のデモ・アセテート音源"OVER THE WALL WE GO"をB面にコンパイル。

1000枚限定盤。



★TEDESCHI TRUCKS BAND新作!!7インチ付!!

●SIGNS (180G LP+7") / TEDESCHI TRUCKS BAND テデスキ・トラックス・バンド
輸入LP 4,104円(税込) (FANTASY / FAN00407)


2019年新作が180グラム重量盤+7"アナログ・リリース!

新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるDEREK TRUCKSとブルース・シンガー&ギタリストのSUSAN TEDESCHIの世界一ギターがうまい夫婦が率いる大所帯ブルース・ロック・バンドTEDESCHI TRUCKS BAND。

3年ぶり4枚目となるスタジオ・アルバム。2016年にリリースされた『LET ME GET BY』が米BILLBOARD TOP 10チャート入り、2017年リリースのライヴ盤『LIVE FROM THE FOX OAKLAND』が第60回グラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ブルース・アルバムにノミネートされる等、バンドの人気が更に上昇するなかでの待望のリリースです。

TOM PETTYやWILCOの諸作品でのプロデュース・ワークに加えRED HOT CHILI PEPPERS 『CALIFORNICATION』のミキシングを手掛けたことでも知られるJIM SCOTTとDEREK TRUCKSの共同プロデュース作品。前作同様にバンドのホームであるフロリダ州ジャクソンヴィルのSWAMP RAGA STUDIOにてレコーディングされ、作曲には12名のバンド・メンバーの他にWARREN HAYNES、OLIVER WOOD、DOYLE BRAMHALL IIといったバンドと旧知の仲のミュージシャンたちが参加。高揚感のあるソウル・アンセムからビター・スウィートなバラード、そしてロックンロールまでヴァラエティに富んだ全11曲のオリジナル曲を収録しています。

LPには10曲を収録し、CD版ラストの11曲目"THE ENDING"が片面エッチング仕様の7"に収録されています。

[TEDESCHI TRUCKS BAND]
SUSAN TEDESCHI (VO, G)
DEREK TRUCKS (G)
KOFI BURBRIDGE (KEY, FL)
KEBBI WILLIAMS (SAX)
TYLER GREENWELL AND J.J. JOHNSON (DS, PERC)
MIKE MATTISON, ALECIA CHAKOUR AND MARK RIVERS (VO)
TIM LEFEBVRE (B)
EPRHRAIM OWENS (TP)
ELIZABETH LEA (TB)






●THE DEATH OF ROCK (LP) / PETER HOLSAPPLE VS. ALEX CHILTON
輸入LP 2,700円(税込) (OMNIVORE / 1665101041)


ギター・ポップの一本道で出会った二人のミュージシャンの記録!1978年――メンフィスのスタジオで出逢ったピーター・ホルサップルとアレックス・チルトンによる奇蹟のマッチアップが今、新たに発掘された音源で明らかになる! 

■ダウンロードコード付き(ボーナストラック8曲を含む)

ボックス・トップスやビッグ・スターで活動したアレックス・チルトンと、後にパワー・ポップ/ジャングル・ポップ・グループ、The dB'sを結成することになるピーター・ホルサップルの出会いから生まれた音源が新たに発掘!貴重なパワー・ポップ黎明期の音楽的記録が明らかとなる。 

1978年。テネシー州メンフィスのサム・フィリップス・レコーディング・スタジオ。ビッグ・スター・サウンドのエッセンスを探るべくニューヨークからメンフィスへとやってきたThe dB'sのピーター・ホルサップルは、そこでミュージシャン/エンジニア/ビッグ・スターの友人でもあったRichard Rosebroughと共に、スタジオの開いている時間を使いながら曲のレコーディングを進めていた。(元々ピーターは、ビッグ・スターのクリス・ベルに自分の作品のプロデュースを持ちかけていたが、断られたそう) 

同じ頃、元ビッグ・スターのアレックス・チルトンは、自身の初ソロ・アルバム『LIKE FLIES ON SHERBERT』の制作にどっぷり取り掛かっており、やはりサム・フィリップス・レコーディング・スタジオでレコーディングとトラックダウンを行っていた。スタジオでピーターに会った際、彼はこう告げたという:「リチャードと作っているものを聴かせてもらったけど・・・酷かったね」そして彼は、スタジオに顔を出し、ピーターに”どうやってやるのか”を見せてくれることを約束したという。 

その結果どうなったのかと言えば――アレックスの楽曲は、『FILES』に一部収録されることになり、またピーターの曲は後にリリースされたThe dB'sのアルバム(「Bad Reputation」や「We Where Happy There」)にトロッグスのアルバム(「The Death Of Rock」が「I'm In Control」へと生まれ変わったのだ)に収録された。そして今回新たに発掘された音源から、我々は、後にそれぞれ別の方向へと進んでいった二人のアーティストがスタジオで出逢ったことで生まれた音楽的交歓を知ることができるのだ。 





★フラテリスのフロントマンによる2ndソロ作!!

●BRIGHT NIGHT FLOWERS (LP/180G) / JON FRATELLI ジョン・フラテリ
輸入LP 3,564円(税込) (COOKING VINYL / X17470)


5枚目のアルバム『In Your Own Sweet Time』もUKトップ5ヒットとなったThe Fratellisのフロントマン、Jon Fratelliのセカンド・ソロ・アルバムが完成!実に7年半振りとなる新作『Bright Night Flowers』をリリース!

マルチインストゥルメンタリスト、シンガー、ソングライター、そしてThe Fratellisのフロントマン、JonFratelliは、2019年2月15日にセカンド・ソロ・アルバム『Bright Night Flowers』をリリースする。これは。2011年の『Psycho Jukebox』以来、7年半ぶりのソロ・アルバムで、アルバムからのファースト・シングルは「Bright Night Flowers」となる。

セルフ・プロデュースとなるこのアルバムは、Jon Fratelliの長年の友人でもあるミュージシャン/プロデューサー、Stuart McCredie(Simple Minds、Echo & The Bunny Men、Belle & Sebastian、TheFratellis)と2018年の夏、スコットランドでレコーディングされた。『Bright Night Flowers』は、2018年3月にリリースされ、UKチャートの5位を記録したThe Fratellisの最新作『In Your Own Sweet Time』と比較すると、Jon Fratelliのソングライティングのよりダウンテンポでメロディックな面が表現された作品となっている。
Glen Campbell、Roy Orbison、Tom Waitsの影響を感じさせる完璧に組み立てられ、細かく鋳造された9曲は、彼のアートの特別な部分をまさに明示しているのだ。ソウルノワール、カントリー・ゴシック、The Big ‘O’ ・ミーツ・The Big Easy、The Heart of Saturday Night・ミーツ・West End of Glasgow・・・、この作品をどのように表現しても問題はないが、Jon Fratelliのセカンド・ソロ・アルバム『Bright Night Flowers』は、ちょっとした傑作で、彼の今までの仕事のペースを変化させるものとなったのだ。

「収録曲の大半はピアノで書いたんだ。これは、ちょっと聴けば明らかで、前作からの自然な対位のようなものだ。色々なアイデアのマッシュ・アップから作られたラウドでカラフルな楽曲から離れて、より流動的で穏やかな曲へと移行したんだ。一方、僕はこのアルバムを遊び心のあるアルバムとも言いたい。傷心や感情的な痛みは、あまり真剣に考えない時には、遊び心のあるものになり得るよね。同じように、喜びも憂いを知らずしては理解できない。その点では、黒は白と同様に楽しいものでもある。もし幸せだけが唯一の経験だと、人生はつまらないものになってしまうよね?」とJon Fratelliは語る。




★TORO Y MOI新作カラー盤再入荷!!

●OUTER PEACE (LP/CLEAR VINYL) / TORO Y MOI トロ・イ・モワ
輸入LP 2,700円(税込) (CARPARK / CAK131LPX)


アフリカ系の父親とアジア系の母親を持つSSWチャズ・バンディックによるオルタナティヴ・ポップ・ユニット、TORO Y MOIがアルバム『OUTER PEACE』をリリース!
Abra、Wet、Instupendoがゲスト参加!

■限定クリア・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

活動の拠点をオークランドからポートランドに移し制作した前作『ブー・ブー』では、80年代から影響を受けたシンセ / エレクトロを基調としたディープで内省的なサウンドを追求した彼。今作は再び慣れ親しんだオークランドに戻り制作をスタートさせ、彼のルーツであるファンクやディスコサウンドを取り入れながら、これまでで最もポップな影響を受けた作品となっています。
『アウター・ピース』というタイトルは、「交通渋滞に巻き込まれた時」や「フリーランスの人が次の現金収入を得るために躍起になっている時」など普通苛立ちや不安を感じる時に、逆に安心してしまう矛盾している状況を意味しているそう。
また今作のテーマについてトロ・イ・モワことチャズ・ベアーは「現代社会で文化がどれだけ消耗品となってしまったか。またそれがどのようにクリエイティヴィティに影響を与えているか」だと語っています。
さらに「あなたが注意深く作品を聴こうが単に聞き流そうがそれはどちらでも構わない、これは創造力 / 創造性の為の音楽なのです」とも付け加えています。

USアトランタを拠点に活動する女性シンガーAbra、NYブルックリンのインディー・ポップ・ユニットWet、USフィラデルフィアのエレクトロニック・アーティストInstupendoがゲスト参加!





●SMOOTH OPERATOR / SABRINA RICH
輸入12" 1,944円(税込) (CULTURES OF SOUL / COS508)


SOULやFUNKの要素を持ったレゲエを再発するCULTURES OF SOULがオリジナル盤400ドル超えの激レア、バレアリック・ディスコ・レゲエを再発!SADEの名曲『SMOOTH OPERATOR』をトロピカル感たっぷりにラバーズ・カバーしたキラー・チューン!レゲエ好きはもちろん、レアグルーブ・ファンからハウス好きまで大推薦の12インチです。






●AT ONKEL PO'S CARNEGIE HALL.HAMBURG 1976 VOL.1 (2LP) / JAMES BOOKER ジェイムズ・ブッカー
輸入LP 4,050円(税込) (WDR / N78061)


ニューオリンズのピアニストで、1983年に40代前半という若さで亡くなったジェイムズ・ブッカー。ジャズとかブルースとかR&Bなどのジャンルを超越してまさに“ニューオリンズのピアニスト”と呼ぶしかない存在だった彼は、破滅型天才の典型でした。
溢れんばかりの才能を持ちながら、それを持て余すかのようにドラッグや酒におぼれ、精神を病んだ結果、最後はコカインの大量摂取による心不全で自己の存在を消滅させてしまったのでした。彼は、60年代にファッツ・ドミノやリトル・リチャード、さらにはウィルソン・ピケット、B.B.キングなどのバックをつとめて名を上げ、70年代後半からは自己名義での活動が増えていきましたが、76年には初のヨーロッパ・ツアーを敢行します。
これは、その間にハンブルグのクラブ“Onkel Pö’s Carnegie Hall”で行った彼のパフォーマンスを収めたアルバムで、同クラブでのライヴを収録したNDR のテープを使用したJazzlineのシリーズの1枚としてここに登場しました。
確固とした技術に裏打ちされたピアニストとして、さらにはユニークなヴォーカリストとして、古い曲や自らのヒット曲を題材に、強烈なニューオリンズの香りで聴衆を圧倒する彼のパフォーマンスは、とてもパワフルかつ繊細。改めて彼の魅力に取りつかれてしまう1枚です。Vol.1と題されているので、近々登場するであろうVol.2のリリースをお楽しみに。





●DAVID BOWIE / TONIGHT (2018 REMASTERED 180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (PARLOPHONE / 9029569209 / 0190295692094)

84年作が最新リマスターで単体180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

DAVID BOWIEの軌跡を集大成したボックス・セット第四弾『LOVING THE ALIEN 1983-1988』に収録されていた2018年最新リマスター音源を使用した各タイトルが、それぞれ単独作品として登場。前作の勢いをそのまま受け継ぐように全英1位、全米11位、そしてここ日本では3位を記録した大ヒット・アルバム。盟友IGGY POPやTINA TURNERとの共演も話題を呼びました。一世を風靡したディスコ・ファンク・グループHEATWAVEのDEREK BRAMBLEと、XTCやPOLICEをはじめとして80年代サウンドを形作ったHUGH PADGHAMがBOWIEと共に共同プロデュースを務め、前半にモダンなダンス・トラックが、後半にはロック・トラックがまとめられています。21分にも及ぶミュージック・ビデオも話題を呼んだ"BLUE JEAN"や、TINA TURNERとのデュエットが堪能できる"TONIGHT"、BEACH BOYS楽曲をソウルフルなヴォーカルとゴスペル調のコーラス、荘厳なサウンドでカヴァーした"GOD ONLY KNOWS"等を収録。





●DAVID BOWIE / LET'S DANCE (2018 REMASTERED 180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (PARLOPHONE / 9029569273 / 0190295692735)

83年作が最新リマスターで単体180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

DAVID BOWIEの軌跡を集大成したボックス・セット第四弾『LOVING THE ALIEN 1983-1988』に収録されていた2018年最新リマスター音源を使用した各タイトルが、それぞれ単独作品として登場。MTVブームとの相乗効果もあり、ロックの範疇を飛び越えたポピュラリティを得ることになった傑作。80年の前作『SCARY MONSTERS (AND SUPER CREEPS)』発表以降、レーベル移籍や映画への出演などを経て、3年ぶりに発表された待望の一枚でした。CHICのギタリストでありプロデューサーとしても大ヒットを連発するNILE RODGERSとタッグを組み、全英を始め世界各国で1位を記録、全米4位、そしてここ日本でも最高位6位を記録と、BOWIEにとって最高のヒット・アルバムとなりました。ギターにSTEVIE RAY VAUGHANが参加し、80年代を代表する楽曲ともいえる"LET'S DANCE"や、ベルリン期にIGGY POPと共作した"CHINA GIRL"のBOWIEヴァージョンの他、"MODERN LOVE"といった代表曲を収録。 






●DAVID BOWIE / NEVER LET ME DOWN (2018 REMASTERED 180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (PARLOPHONE / 9029567143 / 0190295671433)

87年作が最新リマスターで単体180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

DAVID BOWIEの軌跡を集大成したボックス・セット第四弾『LOVING THE ALIEN 1983-1988』に収録されていた2018年最新リマスター音源を使用した各タイトルが、それぞれ単独作品として登場。前作『TONIIGHT』発表後、「LIVE AID」のチャリティ用に"DANCING IN THE STREETS"でMICK JAGGERと共演、また「ビギナーズ」や「ラビリンス/魔王の迷宮」、マーティン・スコセッシ監督の「最後の誘惑」といった映画への出演・撮影等をこなしたDAVID BOWIE。約3年振りの発表となった本作は、DAVID RICHARDSを共同プロデューサーに起用し、高校時代の後輩でもあったPETER FRAMPTONがギタリストとして参加。前2作に見られたダンス的なサウンドからストレートなロック・サウンドへと移行し、また新たな展開を見せた意欲作に仕上がっています。"SHINING STAR (MAKIN' MY LOVE)"で俳優のミッキー・ロークが参加したことも話題となりました。"DAY-IN DAY-OUT"や"TIME WILL CRAWL"、"NEVER LET ME DOWN"といったシングル楽曲を収録し、全英チャート6位を記録。







●PHIL COLLINS / A HOT NIGHT IN PARIS (REMASTERED 2LP) 輸入LP 4,320円(税込) (RHINO / 349785421 / 0603497854219)

99年ライヴ・アルバムがリマスター2LP初アナログ・リイシュー!

自身のキャリアを総括し、過去の作品を現代のテクノロジーで蘇らせる2015年から始動の一大プロジェクト、「TAKE A LOOK AT ME NOW」リマスター・プロジェクトからの最新作。『A HOT NIGHT IN PARIS』 

99年5月にPHIL COLLINS BIG BAND名義で発表されたライヴ・アルバム。同時発売の『SERIOUS HITS... LIVE!』とは対照的に、ソロ楽曲からGENESIS楽曲までをジャジーでスウィンギンなビッグ・バンド・アレンジで披露。全編インストルメンタルとなっており、PHIL COLLINSはドラムを担当、心地よく温かいスウィング・ビートを聴かせてくれています。"SUSSUDIO"や"AGAINST ALL ODDS (TAKE A LOOK AT ME NOW)"といったソロ楽曲から、"INVISIBLE TOUCH"や"HOLD ON MY HEART"といったGENESIS時代の作品に加え、MILES DAVISの"MILESTONES"や、AVERAGE WHITE BANDの"PICK UP THE PIECES"といった楽曲のカヴァーも収録。全米ではジャズ・チャート3位を記録しています。






●OSIRIS / OSIRIS - 180G LIMITED VINYL/DIGITAL REMASTER 輸入LP 3,024円(税込) (PROG TEMPLE / PTLP8073 / 4753314807327)

Mohamed(g/vo) & Nabil(dr)のAl-Sadeqi兄弟やAbdul Razzak Arian(key/synth)等により70年代末期結成/現在も断続的に活動する中東Bahrain産のヴェテランSymphonic Rockバンド、自主制作で発表された'81年作がデジタル・リマスター/180g重量盤限定アナログで復刻再発!

1曲目'Fantasy'を筆頭に全編でCAMELやANYONE'S DAUGHTER等70年代後/末期英/欧州産Symphonic系Progressive Rockバンドの影響下にある上場性豊かな洗練された音楽性を全編で展開。後の作品に比べ出自であるアラブ/オリエンタル色は薄いものの、10分を超える大曲'Sailor On The Seas Of Fate'を筆頭に随所で窺えるインプロ/ソロをふんだんに散りばめた演奏/アンサンブル/構成力の高さ、ツインkeyと各種perを駆使したリズミカルかつシャープながらもカラフルでメロディアスな楽曲/サウンドが素晴らしい、80年代初期の英/米/欧州同系バンド群に勝るとも劣らぬ完成度を誇る隠れた秀作です!!マスターはCDと同じデジタル・リマスター音源を使用。
【限定アナログ盤/Digital Remaster/180g重量盤】







●BLUSHING / THE TRUTH / SUNSHINE (7"/PINK VINYL) 輸入7" 1,620円(税込) (THE NOTHING SONG / NS-001 / 4580261950048)







●AVRIL LAVIGNE / HEAD ABOVE WATER (LP) 輸入LP 3,240円(税込) (BMG RIGHTS MANAGEMENT / 538441821 / 4050538441826)

日本洋楽史上でただひとり、デビューからアルバム3枚連続ミリオン・セールス達成の快挙を誇る“最強不屈のロック・プリンセス”アヴリル・ラヴィーン。2013年発表の『アヴリル・ラヴィーン』以来、約5年ぶり、通算6作目、待望の最新アルバムが遂にリリース!






●GIRLPOOL / WHAT CHAOS IS IMAGINARY (LP) 輸入LP 2,916円(税込) (ANTI / 1409276191 / 8714092761917)

カリフォルニアのドリーミーなローファイ・デュオ、ガールプールが描き出す、2019年の音楽的ポートレイト。 

生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーに、時にシンセやドラムマシーンを取り入れ、広がりを得た繊細でポップなサウンドスケープ――メンバーそれぞれの成長が音楽性にダイレクトにシンクロした最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』リリース! 

■ アルバムの3曲目「Where You Sink」は、二人がそれぞれ、アメリカ西海岸の別の州に分かれて住んでいた時に作った曲。この時期は二人にとっても、とても大きな変化を経験していた頃でもあり、これまでに無いぐらいそれぞれが自身のソロ作品に集中していた。「それまでは、最初から一緒に4本の手で作っていた」自分たちの初期作品の制作過程について、そうクレオは説明する。「私たちの曲は、今とは違う形で織合わさっていた。それぞれの経験を持ちよって、一緒に曲を作り、それを多面的だと考えていた」 

■ 二人が「このアルバムを作るのに、ものすごい長い時間がかかった。変革の時期を捉えた写真のようなアルバムだと思う」と語るように、今作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』は、これまでのどのGIRLPOOLのサウンドとも異なっている。今作ではじめて、ハーモニーとクレオのどちらがどの曲を作ったのかが分かるようになっている。それだけではない。サウンドスケープの部分においても、これまでのミニマルな編成から飛び出し、ドラム・マシーンやシンセサイザーを使用したり、8人編成のストリングスを取り入れている。またGIRLPOOLサウンドの魅力の一つでもあった繊細なハーモニーにも、新たな音域と幾分かの力強さが加わっている。これにはクレオがトランスジェンダーとしてカミングアウトしたことも影響している。 






●MITSKI / BE THE COWBOY (LP/COLORED VINYL/JAPAN LIMITED EDITION) 輸入LP 3,024円(税込) (DEAD OCEANS / DOC150JLP / 0656605379241)

Pitchfork The 50 Best Albums of 2018 1位獲得!インディーオルタナから洗練されたポップミュージックへと大変貌を遂げた飛躍の作品!2018年に国内外の媒体の年間ベストを総ナメにしたMITSKIの5thアルバム『BE THE COWBOY』が日本仕様限定盤としてワインレッド・カラー・ヴァイナル、ボーナス・トラック2曲のダウンロードカード、歌詞対訳 / ライナーノーツ付で登場!2019年2月に行われた来日公演で先行販売された商品です!■完全生産限定盤、帯付き、ワインレッド・カラー・ヴァイナル仕様、ダウンロードコード封入、ボーナス・トラック2曲(Geyster[Demo]、Why Don't You Stop Me[ほうじ茶バージョン])ダウンロードカード、歌詞対訳 / ライナーノーツ:清水祐也前作より2年振りとなる新作で彼女は、シンボルになること、本来の自分とは別の人格になることの孤独について掘り下げていきました。長年に渡るプロデューサーであるパトリック・ハイランドとの制作中にイメージしていたのは、「真っ暗なステージ上でスポットライトを浴びて一人孤独に歌うシンガー」だったそう。アルバムに収録されているほとんどの楽曲において、その雰囲気を演出するために、ヴォーカルの重ねたりハーモニーを加えることを排除しています。
「長い間ツアーの間、孤独を感じながらも自分でやりくりをしなければいけなりませんでした。このレコードの大部分は、自分が何の感情も持てなくなってしまうこと、疲れ果ててしまうこと、そしてそこから立ち直り'Mitski'に再び戻ろうとすることなのです。」
前作の路線をより洗練させたファーストシングル「Geyser」からフレンチポップテイストの「Nobody」まで孤独にをテーマにしながらもその楽曲はこれまで以上にバラエティーに富んだ内容の作品!





●GEORGE CLANTON / SLIDE (LP/BLACK AND BLUE SWIRL VINYL) 輸入LP 3,672円(税込) (100% ELECTRONICA / 116P2 / 2299990628129)

NYのインディー・レーベル"100% ELECTRONICA"のレーベルオーナーでもあり、"ESPRIT 空想"名義での活動も行うGEORGE CLANTONが2ndアルバム『SLIDE』をリリース!1stプレスは一瞬で完売!こちらはカラー違いの2ndプレスとなります!■限定500枚2ndプレスBLACK AND BLUE SWIRL VINYL本人名義では約3年ぶりとなるニュー・アルバム!より磨きのかかったメロディーと深みを増したサウンド・メイキングが成長を感じさせる傑作!





●NEGATIVE GEMINI / BAD BABY EP (LP/TRANSLUCENT RED VINYL) 輸入LP 3,564円(税込) (100% ELECTRONICA / 112P / 2299990223214)

シンセ・ポップ/チル・ウェイヴ界の注目株、GEORGE CLANTON率いるNYの注目レーベル"100% ELECTRONICA"が誇るDIY歌姫、NEGATIVE GEMINIが2018年初頭にデジタル配信したEP『BAD BABY』が限定12インチでリリース!■限定300枚、クリア・レッド・ヴァイナル、メタリック・ジャケット





●MAVIS STAPLES / LIVE IN LONDON (2LP VINYL) 輸入LP 3,456円(税込) (EPITAPH / ADA / 1409276521 / 8714092765212)
半世紀以上も変わりなく、人々の心に訴えかけ、揺さぶり、感動させる声がある。 
今年80歳を迎えるR&B/ソウル界のレジェンド、メイヴィス・ステイプルズ。昨年彼女がロンドンのユニオン・チャペルで行ったライヴを収録したアルバムが登場!1950年代から変わることなく愛と信頼についてのメッセージを届けてきた“今耳を傾けるべき声”がここにある。 
■ 今年80歳を迎えるR&B/ソウル界のレジェンド、メイヴィス・ステイプルズ。半世紀以上にも亘り、ザ・ステイプル・シンガーズの一員として、またソロ・アーティストとして活動を続け、数多のアーティストのみならず、ミュージック・シーンに大きな影響を与えている彼女が、約10年振りとなるライヴ・アルバムをリリースする。「自分がまだレコーディングし続けていることが信じられない」と語る彼女は、さらにこうも語っている。「この年齢になるまで歌っているとは思ってもみなかったし、私を本当に聴きたいとおもっている人がいるようなの、皆私のことを知っているし、私に愛を与えてくれる――本当に心動かされている。毎晩寝る前に神様に感謝して、朝には目を覚ませたことを感謝しているのよ」 
■ 今回リリースとなる『LIVE IN LONDON』は、メイヴィスが昨年7月にロンドンのユニオン・チャペルで行った2日間のライヴを収録したもの。この時79歳の誕生日を迎えたメイヴィス自身がプロデュースを手掛けた本作には、ザ・ステプル・シンガーズ時代の楽曲から2017年の最新作『IF ALL I WAS WAS BLACK』まで、彼女の膨大なヒストリーから選り抜かれた楽曲が収録されている。アルバムに収録されている14曲には最新作でコラボレートしたWILCOのジェフ・トゥイーディとの楽曲や、ベン・ハーパーの「Love And Trust」やトーキング・ヘッズの「Slippery People」、ファンカデリックの「Let's Do It Again」などのカヴァーも含まれている。 
■ ちなみに彼女が前回ライヴ・アルバム『HOPE AT THE HIDEOUT』をリリースしたのは2008年。大統領選でバラク・オバマが勝利をおさめ、アメリカが建国以来初となるアフリカ系アメリカ人の大統領となることが決定した年である。一方、彼女の昨年リリースされた最新アルバム『IF ALL I WAS WAS BLACK』はドナルド・トランプ大統領政権下で巻き起こっている人種攻撃や排斥主義に対し、“分断の時代に対して声を上げよう”と制作された作品である。本ライヴ・アルバムから先行公開されているジェフ・トゥイーディとの共作曲「No Time For Cryin’」でのパワフルなパフォーマンスを聴いてもらえれば、公民権運動のさなか、ザ・ステプル・シンガーズとして行動を呼びかけた時代から、彼女のアティテュードが何一つ変わっていないことが伝わってくるだろう。 
■ しかし彼女のサウンドは、R&Bやソウル、ゴスペルの範疇に収まることなく広がり続けている。ここ最近ジェフ・トゥイーディとコラボレートしたアルバムをリリースしていたり、またアーケイド・ファイアやゴリラズとコラボしていることからもそれが伝わってくるだろう。「私も伸びているの――ロック・スターが私の為に作ってくれた曲を歌っている」と説明する彼女はさらにこう続ける。「でも彼らは私のことを分かっているし、私がどんな曲を歌いたいのかも分かっている」実際、本ライヴ・アルバムのオープニングを飾るのは、ベン・ハーパーの「Love And Trust」であり、その曲についてメイヴィスはこう語るのだ。「大好きな曲、すごく素敵なの。60年代から愛と信頼についてのメッセージを届けているけど、私は未だにそれらを探し求めているのよ」 
■ 半世紀以上前から変わることのない、その姿勢とパワフルな歌声――メイヴィス・ステイプルズの声は2019年の今も変わらず、人々の心に訴えかけ、揺さぶるのである。 





●CHAKA KHAN / HELLO HAPPINESS (LP) 輸入LP 3,132円(税込) (ISLAND / 7725138 / 0602577251382)
女王、帰還。グラミー賞10度受賞を誇る“ソウル/ファンク界の絶対女王”、実に12年ぶりとなるオリジナル・ニュー・アルバムが登場!
★ホイットニー・ヒューストン、メアリー・J・ブライジなど多くの女性アーティストに影響を与えた真のソウル/ファンク・ディーヴァ、チャカ・カーン。アレサ・フランクリンなき今、絶対的女王の座についた彼女が心機一転アイランド・レコーズに移籍し、実に12年ぶりとなる待望のオリジナル新作を遂にリリース!今回、全面プロデュースを手掛けるのは、M.I.AやMajor Lazerの仕掛け人である敏腕プロデューサー=Switch。最新鋭クラブ・サウンドと圧巻のソウル・ヴォイスが高次元で融合した珠玉の新作がついに完成!■Chaka Khan:1973年、ファンクを基調としたバンド“ルーファス”のヴォーカリストとしてデビュー。驚異的な声量とハイトーン・ボイスを武器にヒット作を世に送り出す。“ルーファス”解散後はソロ活動に専念し、プリンスのカヴァー「フィール・フォー・ユー」やデイヴィッド・フォスター作のメロウなナンバー「スルー・ザ・ファイア」などの大ヒット作を世に送り出した。現在でも、若い頃と変わらぬ歌声を保ち精力的なライブを続けている。






●TRIO MOCOTO / TRIO MOCOTO 輸入LP 3,132円(税込) (MR.BONGO / MRBLP189 / 7119691256511)
ついについに...!! ジョルジ・べンのバックバンドとしても知られるブラジルを代表するサンバソウル~サンバファンク・トリオ、トリオ・モコトーの1977年作がCD/LP復刻!ルイス・カルロス・フリッツ (フリッツ・エスコヴァォン)、ジョアン・パライーバ、ネヘウ・ガルガーロ。三人のサンバ系ミュージシャンによる結成されたトリオ・モコトー。あのジョルジ・ベンのバックバンドを務めていたことでも有名だが、彼ら名義でリリースされた1971年の1stアルバム、そして1973年の2ndアルバムも非常に評価が高い。とりわけ体から溢れるようなファンキー極まりないサンバのグルーヴはまさに唯一無二で、サンバ+ロック=サンバ・ロック(サンバホッキと現地では発音される)のムーヴメントを牽引。2000年代に入るとクラブ・シーンからのラブコールを受け再始動。2001年から2010年までに3枚のアルバムを残しているが、そのどれもが彼ららしさと問答無用のグルーヴに満ち溢れた名盤である。そんなトリオ・モコトーのなかでも一番人気作として知られるのが本作1977年の3rdアルバムである。豪奢なアレンジに彩られたミドルテンポのサンバホッキ "Não Adianta"、親分ジョルジ・ベンの名曲カバー "Que Nega É Essa" を筆頭に、キラーすぎる高速サンバ "Xuxu Melão"、"Toda Tarde"、 ホーン&ストリングスに泣きのメロディ、味わいに溢れたヴォーカルが絡み合う "O Meu Violão" などなど、充実極まりない内容に誰もが圧倒されること必至。当時世界的にも高い評価を獲得したのか、ブラジルだけでなくイタリアやフランス、カナダ、アルゼンチンといった国でも各国盤がリリースされるなど、トリオ・モコトーの名を世界に知らしめたエポック・メイキングな作品でもある。多くの名盤がCDやレコードで復刻され、またインターネットの発達もあり気軽にブラジル音楽の名盤を聴けるようになった昨今ではあるが、ここまで濃厚かつファンキー、個性豊かで人情味にまで溢れる作品があるだろうか。ブラジル、そしてサンバという音楽の持つ庶民的かつ圧倒的なエネルギーを、USのブラックミュージック的手法を用い、よりユニバーサルに仕立て上げたその内容は、ブラジル音楽史上屈指と言っても過言ではないだろう。





●KHRUANGBIN / CON TODO EL MUNDO(LP) 輸入LP 3,240円(税込) (DEAD OCEANS / DOC153 / 0656605145310)
*こちらUS盤になります。ボノボやファーザー・ジョン・ミスティに愛される安息のミッドナイト・ファンク・ワールド…。
クルアンビン待望のセカンド・アルバムが完成。メロウ・グルーヴ・マスターとして人気を博すボノボに見いだされたのをきっかけに、60~70年代のタイ音楽や東南アジアのポップ・ミュージックに影響を受けたメロウでエキゾなソウル~ファンク・サウンドが瞬く間に評判を呼び、デビュー・アルバムのリリース以降はファーザー・ジョン・ミスティがツアーの前座に指名し、グラストンベリーやSXSWなど大型音楽フェスにも出演したトリオ・バンド、クルアンビンが待望のセカンド・アルバムをリリース!先行シングル「Maria Tambien」では、そんな百戦錬磨のライブで培ったアグレッシヴなファンク・サウンドを披露しながら、本編では相変わらずディープ・チルでオーガニックな激ユルほっこりグルーヴの湯加減を究めに極めた本作。紅一点の美人ベーシスト、ローラ・リーによるまろやかで芯のあるベースラインとドナルド"DJ"ジョンソンのドライでタイトなドラミング、AOR~ソフト・ロックからハワイアンまで飲み込んだマーク・スピアーのロマンチックなギター・プレイはまさにテキサスの秘湯。またもや真夜中の至福の時間を約束する逸品!




★これぞオージー・サイケの最終兵器!METHYL ETHELが3rdアルバム『TRIAGE』を〈4AD〉からリリース!

●METHYL ETHEL / TRIAGE (LP)
輸入LP 2,484円(税込) (4AD / 4AD0114LP / 0191400011410)

前作『Everything Is Forgotten』(2017年作)が西オーストラリア音楽業界賞(WAM Award)で最優秀アルバムと最優秀ポップグループを受賞し、収録シングル「Ubu」は本国でゴールド認定されるなど、大ヒットした2ndアルバムで一気にスターダムへと上り詰め、さらにはUKツアーも全公演完売させ世界的な人気を獲得したバンド、メチル・エチルが〈4AD〉より最新作をリリース!

フロントマンのジェイク・ウェブの天才的な作曲・作詞センスが遺憾無く発揮された本作でも、同郷のテーム・インパラやポンド、そしてカット・コピーにまで通じる抜群のエレクトロニックなサイケさと、ブラッド・オレンジのような80'sミュージックにモダンソウルを吹き込んだR&B感に、推進力のあるリズムとシャープだが陶酔感のあるギター・サウンドは健在。前作で既製された音に、ニューウェーブのグルーヴが加えられた「All The Elements」(M-3)、ザ・キュアーの「Let’s Go To Bed」の泡立つスリル感に、デヴィッド・ボウイの「Ashes to Ashes」の溶けるようなシンセが合わさったような「Trip The Mains」(M-4)、キーボード主導のファースト・シングル「Scream Whole」(M-2)、そして最も中毒性の高いキラー・ チューン「Real Tight」(M-6)などを収録。ディアハンターの最新作と共に〈4AD〉設立40周年目にふさわしい、2019年最重要作となるであろう1枚がここに完成した。





★ノルウェーのマックデマルコ!?BOY PABLOのデビューEP『ROY PABLO』が限定クリア・ヴァイナルLPでリリース!

●BOY PABLO / ROY PABLO(LP/CLEAR VINYL)
輸入LP 1,890円(税込) (777 RECORDS / UOK018LP / 0192641062650)

ノルウェーのベルゲン出身の19才、Pablo Munozのプロジェクト、Boy Pablo。彼が2017年の5月にデジタルでリリースしたデビューEP『Roy Pablo』がアナログ化。

Boy Pabloの音楽性はよくMac DeMarcoと比較される。またPablo Munoz自身は、スウェーデンのシンガー、VeronicaMaggioやTyler, The Creator、父親が演奏していたチリの音楽に影響を受けたとも語っている。当『Roy Pablo』は、彼がまだ高校生であった2016年に制作し、2017年の5月にデジタルでリリースしたデビューEPだ。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオは、YouTubeで890万回の再生回数を獲得(2018年6月現在)。大ブレイクを記録している。2018年の春にはヨーロッパ・ツアーをおこない、初めてノルウェー以外の国でライヴを実施。夏には全米ツアー、10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへの出演も決定するなど、今、最も注視すべきアーティストである。尚、ライヴの際にはクラスメイトであったGabriel(G)、Fredrik(B)、Erik(Key)、Sigurd(Dr)の4人をメンバーに加え、5人編成でライヴをおこなう。





★大ヒット映画のサントラ盤が180グラム重量盤2LPでアナログ・リリース!

●QUEEN / BOHEMIAN RHAPSODY (OST,180G,2LP) 輸入LP 5,184円(税込) (VIRGIN / 6798872 / 0602567988724)

2018年11月9日に全国ロードショー公開され大ヒット中の大型映画「ボヘミアン・ラプソディ」のオリジナル・サウンドトラック盤。

タイトル曲の"BOHEMIAN RHAPSODY"ほかQUEENの代表曲ばかりを収めたベスト盤的な内容は、ロック史に残る不世出のバンドの魅力を分かりやすく伝えてくれる入門編として最適の一枚です。オリジナルのスタジオ・ヴァージョンのみならず、映画のシーンをドラマティックに盛り上げるライヴ・ヴァージョンも数多くフィーチャー。

85年7月13日のLIVE AIDなど初めてオーディオ・フォーマット化された6曲や、完全未発表となる79年パリでの"FAT BOTTOMED GIRLS"といった貴重なトラックも収録しています。さらには、映画のサントラであるということを忘れないようにとBRIAN MAYとROGER TAYLORが録り下ろした20世紀フォックス映画のファンファーレや、"WE WILL ROCK YOU"のスタジオとライヴをミックスした新ヴァージョン、BRIANが新たにギター・トラックを追加した"DON'T STOP ME NOW"、そして、BRIANとROGERがQUEEN結成前に組んでいたバンドSMILEでのオリジナル・ヴァージョンを当時の3人で再現した"DOING ALL RIGHT"も収めるなど、映画で初めてQUEENに触れた方も熱心なQUEENマニアもそれぞれが満足できる作品に仕上がっています。

ゲートフォールド・スリーヴ装。




●ANALOGY / ANALOGY - 180G LIMITED VINYL/2010 REMASTER 輸入LP 3,564円(税込) (AMS/VINYL MAGIC / AMSLP24 / 8016158302448)

まずはタトゥーだらけの裸の男女が写っているジャケットに興味を持っていかれる。ドイツ/イタリア人のヨーロッパ混合のメンバーによるオルガン・サイケ/アート・ロック作品。オルガン、ファズギターを軸にしたカラフルでドラッギーなサウンドは海外のサイケ・ファンにも大人気の1枚。因みにオリジナルは入手困難かつ超高額盤ですので、リイシューが手に入るうちに!


★人気作が再入荷!!!

●PREFAB SPROUT / I TRAWL THE MEGAHERTZ (LP/180G)
輸入LP 3,456円(税込) (SONY / 88985411061 / 0889854110611)

■ダウンロードコード付き本作『I Trawl the Megahertz』(アイ・トロール・ザ・メガヘルツ)は、元々は2003年にパディ・マクアルーンのソロ名義でEMI傘下のLibertyレーベルからリリースされたアルバムであり、1999年に目の手術により療養生活を送っていたパディが、病床でラジオを徒然に聞いていたことがこの作品のアイデアのもとになったという。アルバムは9つのコンポジションで構成されており、冒頭からストリングスと女性のモノローグが印象的な長編22分のタイトルトラックで始まり、ストリングスが印象的な、まるで短編映画のサウンドトラックのようなインストゥルメンタル曲が続く。パディのヴォーカルが聴けるのは7曲目「Sleeping Rough」だけではあるが、メランコリックでどこか懐かしさを覚えるメロディーとサウンドは、紛れもなくプリファブ・スプラウト=パディ・マクアルーンの音楽である。今回の発売にあたり、パディのソロ名義が「プリファブ・スプラウト」名義に変更され、音源もリマスターされフレッシュなサウンドに生まれ変わると共に、ジャケットも新しいデザインに一新された。ファンの間では幻の1枚となっていたこの作品が、プリファブ・スプラウトの作品として新たに蘇る! 


■バイオグラフィー
イギリスはニューキャッスル出身のパディ・マクアルーン(ヴォーカル、ギター、ソングライティング)を中心に結成。インディからシングルを2枚発表後、CBSからアルバム「スウーン」を1984年に発表する。翌年のセカンド「スティーヴ・マックイーン」でウェンディ・スミス(ヴォーカル)、マーティン・マクアルーン(実弟/ベース)、ニール・コンティ(ドラムス)というラインナップが確定する。その後88年にサード「ラングレー・パークの挨拶状」、89年の4作目「プロテスト・ソングス」、90年の「ヨルダン・ザ・カムバック」と順調に新作を発表するが、その後一時沈黙。97年に6作目「アンドロメダ・ハイツ」で復活。しかしバンドとしてはその4年後の2001年に発表された7作目「ガンマン・アンド・アザー・ストーリーズ」でパディ・マクアルーンのソロ・プロジェクトとなるが、またも沈黙。誰もがその復活を諦めかけた2009年、『レッツ・チェンジ・ザ・ワールド・ウィズ・ミュージック』でまさかの復活を遂げ、2013年には9作目となる新譜『クリムゾン/レッド』を発売した。


●KLEIN & MBO / THE MBO THEME 輸入12" 2,080円(税込) (RUSHHOUR / RHRSS24 / 2299990454496)

2018年の春にアナウンスされたものの、ライセンス関係の問題が発生して大幅な延期していた話題の1枚が遂にリリース決定!!!

イタロ古典/MUSICBOXクラシックを南アフリカのアーティストがカバーした秘宝音源をANTALが発掘! オリジナルVERも収録!! 

イタロクラシックとして古典中の古典。ハウス/オブスキュアディスコ界隈はもちろん、テクノDJも度々プレイするエレクトロディスコのマスターピース!!! 




●51717 / PARANOIA STAR 輸入LP 2,580円(税込) (L.I.E.S. / LIES119 / 2299990614667)

〈Total Black〉などカセットテープでの作品をリリースやアンダーグラウンド・テクノ界の伝説SILENT SERVANTとの共作で話題沸騰中のLILI SCHULDER嬢の変名51717がUSアンダーグラウンドの雄、〈L.I.E.S〉で新作をリリース!! 

何かを語るようなささやき声のようなサンプリングヴォイスから突如、ロウな重低音とヴァイオリンがスパークするアンダーグラウンド・オーケストラとも形容したくなるA-2やヴァイオリンがけたたましく鳴り響く一大地獄絵図トラックA-4などアーティスティックな一面が垣間見えるエクスペリメンタル・ロウ・テクノ。どこかSWANSのマイケル・ジラを思わせるところがあります。センスが素晴らしいです!!





●TOM MISCH / GEOGRAPHY (LP) 輸入LP 3,500円(税込) (BEYOND THE GROOVE / BTG020LP / 5056167103424)

ジェイムス・ブレイク、ジェイミーxx に続いて現れた天才。
若干20歳の新鋭、トム・ミッシュがデビュー・アルバム『GEOGRAPHY』をリリース!

ジェイムス・ブレイク、ジェイミーxx に続いて、その飛び抜けた才能に注目が集まっている若干20歳の新鋭、トム・ミッシュが、先日リリースが発表された待望のデビュー・アルバム『Geography』からの先行公開曲「Movie」のミュージックビデオを新たに公開!クラシック映画の持つ独特の魅力を意識して制作されたという楽曲に呼応するように、ノスタルジックでロマンティックなムード漂う映像となっている。









●CLYDIE KING / RUSHING TO MEET YOU (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (EVERLAND / EVERLAND020LP / 0710473183758)

"CLYDIE KINGが1977年にひっそりと残した裏名盤としてソウルやロック愛好家に愛され続けている『RUSHING TO MEET YOU』がリイシュー決定!!

"音楽史に名を刻んだレジェンド達、ROLLING STONES、BOB DYLAN、STEELY DANなどとの競演歴を持ち、"BROWN SUGAR"やRAY CHARLESの"RAELETTS"など名グループのメンバーでもあった実力派シンガーCLYDIE KING。

彼女が"TIGER LILY"レーベル(JACKSON SISTERSでお馴染み)から放った名盤『RUSHING TO MEET YOU 』が久しぶりのリイシュー!

実はこのアルバム、リリースの1年後(77年)に"BABY GRAND"からもリリースがあり、そちらは曲順がほんの僅か異なる『STEAL YOUR LOVE AWAY』というアルバム名になっている。とは言え世間的には、見た目的にも『RUSHING TO MEET YOU 』がやはりピンときます。なんにせよ数々のレジェンド達に鍛えられたスキルフルなボーカルは圧巻。南部テイスト120%で時に優しく、時に激しい彼女のリアルなソウルがここにあり!!





●DISCO SPACE FUNK BAND / JOURNEY THROUGH THE NIGHT(LP) 輸入LP 2,700円(税込) (EVERLAND / EVERLAND031LP / 0710473184069)

"RARE GROOVE界でおなじみのカルト・レーベルBABY GRANDの79年盤DISCO SPACE FUNK BAND唯一作が満を持してLP・CDでリイシュー!!!

"ここのところカルト盤のリイシューワークがすっかり定番となっているEVERLANDの新たなタイトルはBABY GRAND原盤でTHE DISCO SPACE FUNK BANDの唯一作!

レアなディスコ・ファンク盤として現在海外の市場では高騰の真っ只中、国内でもなかなかお目に掛かれないこのタイトルですが、ファンク、AOR、ロックがクールに融合した強力なへヴィーインストが揃っている。 中でも(3)「Summer Love」、(4)「Get Up And Get Down」は間違いなくこのアルバムのハイライトで、特に後者はアッパーなジャムセッションが終始続いていく。うずうずと体が反応してしまう込み上げ系のメインテーマはDJがフロアを温めるのに持って来いの一曲。締めくくりのラストチューンはタイトル通り夜のドライブにしっくり来そうなロマンティックな展開だ。





●RUBY ANDREWS / EVERYBODY SAW YOU(LP) 輸入LP 2,700円(税込) (EVERLAND / EVERLAND041LP / 0710473184755)

"シカゴのレディ・ソウル・シンガーRUBY ANDREWS先にリイシューされた2ND ALBUM『BLACK RUBY』に引き続き70年作のデビュー・アルバム『EVERYBODY SAW YOU』も登場!

折角ならZODIACの1枚目もリイシューすればいいのに、と思っていたところでした!

2枚目『BLACK RUBY』の影に隠れ気味の本作ですが、もちろんこちらも好曲が揃うナイス&レアな1枚!温かみのあるテンダーなバラード(3)「I Guess That Don't Make Me A Loser」、RUBYの巧さが響く壮大なミディアム(9)「Uh! Uh! Boy That's A No No」がオススメ!また(2)「Help Yourself Lover」(10)「Since I Found Out」などポジティヴなRUBYも愛らしく◎!





●LEONARDO V. BOCCIA / HOMENAGEM 輸入LP 4,212円(税込) (LUGAR ALTO / LA001 / 2299990631936)

アンドレア・ダルトロやピリー・ヘイスをはじめとするブラジリアン・ニューエイジの至宝を編纂した MUSIC FROM MEMORY レーベルの名コンピレーション『OUTRO TEMPO』にも収録されなかった、真にレアで極上の内容を誇る究極の一枚!

レオナルド・ボッキアの激レア盤 『HOMENAGEM』が遂にヴァイナル・リイシュー!!!

アフロ・ブラジリアンやショーロ、各地のフォークロアといったブラジル固有の音楽を、幽玄な女性スキャット、そしてスペーシーなシンセを用い、独自の手法でアップデートした濃厚なインストゥルメンタルを全編で展開するマジで内容が最高な一枚です。

全世界 300 枚限定とのことですので、お早目にご注文をお願いいたします!






●ARTHUR VEROCAI / ARTHUR VEROCAI 輸入LP 3,456円(税込) (MR.BONGO / MRBLP133 / 7119691243818)

※レコードの外に添付されているステッカーには「180 gram」との表記がありますが、通常の重量のレコードです。
※過去にリリースされていたリイシューと同じ規格no.、バーコードが使用されているため、中古出品ではハーフスピード・マスターでないものが出品されている可能性もございます。中古品をお買い上げの際はご注意の上、お買い求めください。

ブラジリアン・サイケ~レアグルーヴの最高峰、アルトゥール・ヴェロカイのセイム・タイトルが Mr.Bongo よりオフィシャル・リイシュー。

ヴェロカイ本人の監修のもとオリジナル・マスターテープからリマスタリング。しかも今回のコピーはアビーロード・スタジオにてハーフスピードでマスタリングされた仕様。これまで幾度もリイシューされてきたヴェロカイですが、これが決定版となりそうです。

* mastered from the original master tapes
* supervised by arthur verocai
* replica gatefold artwork
* half-speed mastered





●V.A. / TAKE US HOME: BOSTON ROOTS REGGAE (1979-1988) 輸入LP 3,672円(税込) (CULTURES OF SOUL / COS024LP / 0820250002414)

ジャマイカで産声を上げ全世界へ一気に拡散したレゲエ。今作はありそうで無かった79年から88年までの米国ボストン産のビンテージ・レゲエを一まとめにしたコンピレーション。

70年代初頭にはオーガニック系バンドと黒人音楽シーンと融合し、シーンのパイオニア的存在となったZION INITATIONが登場。

80年代には数多くのアーティストがデビューしUKレゲエと同じようにシーンが拡大し素晴らしい音源が生まれている。ルーツ直球からソウルフルなナンバーまでUKやジャマイカと違うグルーブを持つ音源が多数!コアなレゲエ・ファンはもちろん、ニューウェイブ・ファンにもチャックしていただきたい歴史的アーカイブです。地元のジャーナリストによる貴重な解説付き!



★'80年代スタジオ音源集!!オリジナルはもちろん、ソウル・R&B名曲のカバーも!!

●FROM MEMPHIS TO NEW ORLEANS (LP) / ALEX CHILTON アレックス・チルトン
輸入LP 2,808円(税込) (BAR/NONE / BRN-LP-258)


"THE LETTER"で大ヒットを放ったBOX TOPSのスター・シンガーの座を捨て、CHRIS BELLとともに唯一無二のメランコリックで甘酸っぱいパワー・ポップを奏でた巨星BIG STARを率いたご存知カルト・ヒーローALEX CHILTON。

ソロ以降のTHE COSSACKSとともに過ごしたパンキッシュなNY期や、よりクールなニューオリンズ期、ルーズでリラックスしたガレージ・セッション期等を経て、"SEPTEMBER GURLS"再評価やREPLACEMENTSを初めとする新世代からのリスペクトを集め始めた80年代のCHILTONが地元メンフィスの根城ARDENT STUDIOに残した音源の数々から、

85年ミニ・アルバム『FEUDALIST TARTS』の"LOST MY JOB"や"PARADISE"、86年シングル『NO SEX』の"NO SEX"に"UNDERCLASS"、87年アルバム『HIGH PRIEST』の"THING FOR YOU"、89年ミニ・アルバム『BLACK LIST』の"GUANTANAMERIKA"といったオリジナルはもちろんのこと、

『FEUDALIST TARTS』からのWILLIE TEEの美メロ・ソウル"THANK YOU JOHN"やCARLA THOMASのメンフィス・ソウル・ヒット・チューン"B-A-B-Y"、『BLACK LIST』からのRONNY & THE DAYTONASの"LITTLE GTO"、『HIGH PRIEST』収録のSKEETER DAVISのGOFFIN-KING楽曲"LET ME GET CLOSE TO YOU"に、JIMMY HOLIDAYの"MAKE A LITTLE LOVE"、レジェンドDAN PENNクラシック"NOBODY'S FOOL"、そしてライヴでも定番だったCHARLIE RICHの"LONELY WEEKEND"と、まさにメンフィスからニューオリンズまで、彼がいかにサザン・ソウルやR&Bを愛し直接間接に影響を受けていたかが如実に分かるカヴァー音源の数々をコンパイル。80年代後半のALEX CHILTONのベスト・レコーディング集とも言える名演コンピレーションに仕上がっています。





★4曲分の未発表バージョン収録!!'90年代ジャズ/ブルース・カヴァー集がCD/LPリリース!!

●SONGS FROM ROBIN HOOD LANE (LP) / ALEX CHILTON アレックス・チルトン
輸入LP 2,808円(税込) (BAR/NONE / BRN-LP-259)


90年代ジャズ/ブルース・カヴァー集がCD/LPリリース!

"THE LETTER"で大ヒットを放ったBOX TOPSのスター・シンガーの座を捨て、CHRIS BELLとともに唯一無二のメランコリックで甘酸っぱいパワー・ポップを奏でた巨星BIG STARを率いたご存知カルト・ヒーローALEX CHILTON。

ソロ以降のTHE COSSACKSとともに過ごしたパンキッシュなNY期や、よりクールなニューオリンズ期、ルーズでリラックスしたガレージ・セッション期、"SEPTEMBER GURLS"再評価やREPLACEMENTSを初めとする新世代からのリスペクトを受けた80年代を経て、アコースティックなジャズ/ポップス・スタンダードに寄った90年代のレコーディングをコンパイル。

1950年代、ROBIN HOOD LANEと呼ばれるメンフィス郊外の一角で育った幼少期、ジャズ・トランペッター/ピアニストであった父SIDNEY CHILTONや当時町中に溢れていた音楽から学んだという楽曲群を再訪したカヴァー・チューンで編まれた本作は、

CHET BAKERでおなじみ"LET'S GET LOST"にEDDIE CANTORやNINA SIMONEの"MY BABY JUST CARES FOR ME"、1942年ミュージカル「ICELAND」の"THERE WILL NEVER BE ANOTHER YOU"や、FRANK SINATRAの"TIME AFTER TIME"、BUDDY JOHNSON AND HIS ORCHESTRAの"SAVE YOUR LOVE FOR ME"、KEN WANNBERGの"WHAT WAS"、COLE PORTERの"ALL OF YOU"、SLIDE HAMPTONの"FRAME FOR THE BLUES"といった、93年のニューオリンズ録音作『CLICHES』にも収録された楽曲を中心に、

ROUGH TRADE/MEDIUM COOLの91年CHET BAKERトリビュート・コンピレーション『IMAGINATION』にヴォーカル提供した"LOOK FOR THE SILVER LINING"、"THAT OLD FEELING"、"LIKE SOMEONE IN LOVE"の3曲もコンパイル。

さらにRAY CHARLESで有名になったLOUIS JORDAN AND HIS TYMPANY FIVEの"DON'T LET THE SUN CATCH YOU CRYING"など、12曲中4曲の未発表ヴァージョンも収録したファン垂涎の一枚です。




★'80年リリース自身初LIVE盤がRED-WAX化!!

●LIVE IN HOLLYWOOD (COLORED LP) / LINDA RONSTADT リンダ・ロンシュタット
輸入LP 3,024円(税込) (RHINO / RHI574477A1)


自身初のライヴ・アルバム、80年ライヴ音源が限定盤レッド・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

80年4月24日、ハリウッドのテレビ局HBOのTELEVISION CENTER STUDIOSで収録された特別番組用セットを収録。

ウエスト・コーストの永遠の歌姫LINDA RONSTADTにとって初となるライヴ・アルバムは、キャリアのピークにあった充実期のオリジナル・コンサートからLINDA自身がセレクトした12曲のフェイヴァリットを収録しています。ギターにはKENNY EDWARDSとDANNY KORTCHMAR、ドラムにRUSS KUNKEL、ベースにBOB GLAUB、キーボードにLITTLE FEATのBILLY PAYNE、ペダル・スティールにDAN DUGMORE、バッキング・ヴォーカルにWENDY WALDMAN、そしてパーカッションにはコンサートの・エグゼクティヴ・プロデューサーモツ留めた旧知のプロデューサーPETER ASHERという豪華布陣で、"BLUE BAYOU"、"POOR POOR PITIFUL ME"、"IT'S SO EASY"といったビッグ・ヒットはもちろん、2月リリースの最新アルバム『MAD LOVE』からの"I CAN'T LET GO"、"HOW DO I MAKE YOU"、"HURT SO BAD"、さらには今回初出となるスマッシュ・ヒット"YOU'RE NO GOOD"の6分に及ぶジャム・ヴァージョンなどなど、絶頂期の熱の篭ったパワフルなパフォーマンスを展開するファン垂涎のステージを収録しています。

本作のプロデュースは当時のマネージャーでもあり今回のマスター・テープの発見者でもあるJOHN BOYLAN。






★81年FMラジオ放送用ライヴ音源がクリア・ヴァイナル仕様でLP化!!

●THE GAME TOUR 1981 (JAPAN EDITION CLEAR LP) / QUEEN クイーン
輸入LP 3,024円(税込) (CODA / CRLVNY012)


81年FMラジオ放送用ライヴ音源がクリア・ヴァイナル仕様でLP化!

81年2月28日のブエノスアイレスはESTADIO JOSE AMALFITANI公演を抜粋収録。

80年6月の新作『THE GAME』プロモート・ツアーからの一幕。『THE GAME』からは"DRAGON ATTACK"、"CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE"、"ANOTHER ONE BITES THE DUST"を披露、77年『NEWS OF THE WORLD』の"WE WILL ROCK YOU"、"WE ARE THE CHAMPIONS"、76年『A DAY AT THE RACES』の"TIE YOUR MOTHER DOWN"、75年『A NIGHT AT THE OPERA』の"BOHEMIAN RHAPSODY"、73年1ST『QUEEN』の"KEEP YOURSELF ALIVE"に、80年12月のサントラ盤『FLASH GORDON』からの"FLASH'S THEME"、"THE HERO"と、南半球のファンを魅了した名演のステージです。

1000枚限定盤。




★'18年最新作が単独LP化!!

●NEGATIVE CAPABILITY (LP) / MARIANNE FAITHFULL マリアンヌ・フェイスフル
輸入LP 3,456円(税込) (BMG / 538421761)


2018年新作がLPリリース!

64年のデビュー以来、フラワー少女なイメージで時代を彩ったポップ・アイドル期に、MICK JAGGERとの浮名、ドラッグに侵され半ばリタイア状態だった70年代に、発掘されたもの悲しげなフォーク/ロック期を経てしわがれハスキー・ヴォイスへと変遷、以降フォーク、ブルース、エレポップ、レゲエ、ニュー・ウェーヴと幅広く包み込む天性のセンスで活躍し、まさに激動と言える人生を歩んできた歌手/女優MARIANNE FAITHFULL。

54年のレコーディング・キャリアを重ねた彼女の21枚目となる最新作。1817年のロマン派詩人JOHN KEATSNによる有名なフレーズをタイトルに冠しながら、愛や死をテーマに、友人を失った彼女の孤独とパリ暮らし、そして再びの愛を手にするストーリーまで、ある種彼女の自伝的な作品とのこと。71年録音85年リリースの異色の名作ロスト・アルバム『RICH KID BLUES』でも披露したDYLANの"IT'S ALL OVER NOW, BABY BLUE"や、79年のカムバック作『BROKEN ENGLISH』の"WITCHES SONG"、17歳でキャリアをスタートした際の"AS TEARS GO BY"といった再録楽曲に加え、『S.F. SORROW』期のPRETTY THINGSカヴァー"LONELIEST PERSON"や、NICK CAVEとの共作によるオリジナル・リード・シングル"THE GYPSY FAERIE QUEEN"まで、WARREN ELLISやNICK CAVE、ROB ELLIS、ED HARCOURT、MARK LANEGANといったコラボレーターと共に紡ぐ全10曲、そのキャリアそのものを思い起こさせる幅の広い懐の広い作品に仕上がっています。

ダウンロード・コード付属。ゲートフォールド・スリーヴ装。





★BOY PABLOの'17年デビューEPがアナログ化!!

●ROY PABLO(12"/CLEAR VINYL) / BOY PABLO ボーイ・パブロ
輸入12" 1,890円(税込) (777 RECORDS / UOK018LP)







★RAINCOATSの'94年リリース10インチ!!恐らくデッドストックのUS盤です。

●EXTENDED PLAY (10") / RAINCOATS レインコーツ
輸入10" 1,620円(税込) (SMELLS LIKE / SLR012)







★DEERHUNTER最新作カラー盤が再入荷!!

●WHY HASN'T EVERYTHING ALREADY DISAPPEARED? (LP/GRAY VINYL) / DEERHUNTER ディアハンター
輸入LP 2,862円(税込) (4AD / 4AD0089LP)


シューゲイザーやドリームポップを軸に60'sサイケ、クラウト・ロックからオルタナ、テクノ、さらにはブルースといった幅広いジャンルの要素を含みつつ、内省的なグルーヴに昇華していく美しい比類なきサウンドで、今やレーベル"4AD"を代表するバンドでもあり、USインディー・シーンの最重要バンドでもあるDEERHUNTERが約3年ぶり8作目となるアルバム『WHY HASN'T EVERYTHING ALREADY DISAPPEARED?』をリリース!

■初回限定グレー・ヴァイナル





★HENRY COW~NATIONAL HEALTHのVO/B奏者の'19年最新作!!

●LIFE SIZE - 180G LIMITED VINYL / JOHN GREAVES ジョン・グリーヴス
輸入LP 3,564円(税込) (MANTICORE / MANLP003)


HENRY COW〜NATIONAL HEALTHでの活躍、近年はTHE ARTAUD BEATSに参加する一方で精力的にソロ/コラボ活動も展開し続けるvo/b奏者、伊Manticoreより'19年作が180g重量/限定アナログ盤で登場!

R.I.O.の流れを汲んだAvantgarde性、爽やかでしとやかな室内楽、Ambient調の静観さを携えるExperimental Music。3人の女性ヴォーカルほか楽曲ごとに多様なミュージシャンを招き制作。
ヴォーカルにはMAGMAにも参加していたHimiko Paganotti、オペラ・ソプラノ歌手のValerie Gabail、'18年にGreg Lakeのトリビュート作もリリースしているAnnie Barbazzaの女性シンガー3名、他パートも楽曲ごとにメンバーを変え、KING CRIMSONのJakko Jakszyk(g)、Elton DeanやHugh Hopperとも活動するSophia Domancich(p)、Chris Cutlerと連名作も出しているZeena Parkins(harp)ほか弦楽器/木管楽器奏者を楽曲ごとに招いた作品。

レコメンの流れを汲んだ一筋縄にいかない凄烈なムードと壮観な伸びの良い女性ヴォーカルを取り入れたクラシカル然としたメロディ、包み込むような各人の丁寧な演奏が心地よい傑作です。
プロデュースは故Greg Lake(E,L&P)からこのレーベルを継いだMax MarchiniとJohn Greaves自身によるもの。
ジャケットはゲートフォールド・ジャケット仕様。





★MICHAEL CHAPMAN'19年最新作RED-WAX!! BRIDGET ST JOHNも参加!!

●TRUE NORTH (COLORED LP) / MICHAEL CHAPMAN マイケル・チャップマン
輸入LP 2,916円(税込) (PARADISE OF BACHELORS / POB044LPC)


BERT JANSCH、ROY HARPER、JOHN MARTYNらと並ぶブリティッシュ・シンガー・ソングライターの重鎮、枯れたブルーズとフォークを折衷した渋い語り口が持ち味で「ゴッドファーザー・オブ・ニュー・コズミック・アメリカーナ」とも評されるMICHAEL CHAPMAN。御年78歳を迎えた彼の最新作が登場です。

毎冬ホリデーで滞在するバハマ("ELEUTHERA")からテキサス~ルイジアナ("CADDO LAKE")、そしてCHAPMANが幼少期を過ごしたリーズまでを音楽的に旅しながら、ウェスト・ウェールズの片田舎で録音されたという本作。MIKE COOPERとの共闘でも知られる若きフォーク・ロック・ギター・ウィザードSTEVE GUNNをプロデューサー/ギタリストに迎え、ゲスト・ヴォーカルには盟友BRIDGET ST JOHN、さらにシェフィールドのチェリストSARAH SMOUT、ペダル・スティール・レジェンドBJ COLE、ロンドンからシカゴへ渡りWILCO周辺でも活動するZINCSのシンガー・ソングライターJAMES ELKINGTON、アパラチアン・ミニマルなヴァージニアのマルチ・インストゥルメンタリストNATHAN BOWLESらが参加しています。

後悔の念を綴る"IT'S TOO LATE"で始まる全11曲、CHAPMANが元々秘めていたダークでエモーショナルでどこか夜を感じるような部分がエレガントに見え隠れする 彼のキャリア史上でももっともパーソナルな部分が露になった意欲作となりました。ちなみに"YOUTH IS WASTED ON THE YOUNG"はかつてTHURSTON MOOREとJIM O ROURKEとともに録音しコンピ『GROWING PAINS 3』に収められた楽曲の再録ヴァージョンです。





★SHARON JONES AND THE DAP-KINGSのメンバーとして知られるCOCHEMEA GASTELUMのソロアルバムが完成! 

●ALL MY RELATIONS (LP) / COCHEMEA
輸入LP 2,700円(税込) (DAPTONE / DAP055LP)


重厚で荘厳なアフリカや中南米の民俗グルーヴにスピリチュアル・ジャズやサイケデリックの要素を取り入れた、あたかも祝祭儀礼に参加しているかのような気持ちにさせてくれる充実盤! 




★ピアノ・トリオファンは迷わず聴いてください!!
次回入荷はございません!!

●INTRODUCING(LP) / GABRIEL LATCHIN ガブリエル・ラッチン 
輸入LP 3,780円(税込) (ALYS JAZZ / AJLP1501)


※LP
次回入荷はございません!!
頼み込んでアナログ盤を作ってもらいました。
流通枚数少量のためご予約はお早めに!

ピアノ・トリオファンは迷わず聴いてください!!
海外ではBill Evans、Herbie Hancock、Phineas Newbornといった名だたるピアニストの生まれ変わりか!?と評されるブリティッシュ・ジャズシーンのニューカマーGabriel Latchinのデビュー盤が入荷!これは自信を持って太鼓判を押させていただきます!!
Ronnie Cuber、Jean Toussaint、Alex GarnettやRoyal Scottish National Orchestraなどでサイドメンとして経験を積み、数多くの世界的俳優やピアニストが卒業するロンドンの名門ギルドホール音楽演劇学校を卒業すると同時に、Aaron Goldberg、Peter Martin、David Berkmanといった名ピアニストから演奏を学ぶといった今後のジャズ・シーンに名を馳せないわけがないサラブレットっぷり。そしてグラミー賞を受賞したChristian McBrideも一言"素晴らしい演奏だ。"とコメントするほどその実力はお墨付!ニューカマーの中でも正直別格かと!!
LP化に際しアーティスト自身CDの11曲の中から9曲を厳正収録しております。
在庫は無くなり次第廃盤となります。





★バンド及び一部web Shop限定販売の'19年作が同時に限定アナログ盤で登場!

●FLY FROM HERE-RETURN TRIP: LIMITED EDITION VINYL PICTURE DISC / YES イエス 
輸入LP 3,996円(税込) (YESWORLD.COM / FFHRTVPD)


本盤はピクチャー・ディスク仕様盤、タイトルとおり、Benoît David(vo)を迎えて制作/発表された'11年作を、楽曲提供/pro.を含む制作面で全面バックアップしたTrevor Horn(vo)によるvoに変更の上、'Hour Of Need'をオリジナルver.変更/リミックスを施した新規改定版。
【Picture Disc仕様限定アナログ盤】



★多彩な音の宝石箱に再び世界が酔いしれる!
BEIRUTが5作目となるアルバム『GALLIPOLI』を〈4AD〉よりリリース!

●GALLIPOLI (LP/GREEN VINYL) / BEIRUT ベイルート 
輸入LP 2,862円(税込) (4AD / 4AD0121LPE)


多彩な音の宝石箱に再び世界が酔いしれる!インディーロックとワールドミュージックを融合させたサウンドで多くの音楽ファンから絶大なる支持を集める天才シンガー・ソングライター、ザック・コンドン率いる大所帯バンド、BEIRUTが5作目となるアルバム『GALLIPOLI』を〈4AD〉よりリリース!

■限定グリーン・ヴァイナル

トランペットやアコーディオン、チェロやウクレレといった様々な楽器を組み合わせて奏でる華やかな音色と、ザック・コンドンの優美なヴォーカルは、まさに古のヨーロッパの街並みすら想像させる。
実に3年振りとなる本作は、デビュー作『The Gulag Orkestar』(2006年作)と2作目『The Flying Club Cup』(2007年作)の作曲時と同じオルガンを使用しニューヨークとベルリン、そして南イタリアのプーリア州の奥田舎に潜むスタジオ施設でレコーディングされた。
「自分の今までの古い作品と新しい作品が融合したカタルシスのように感じられ、昔、僕が体験していたような、体で直に感じる音楽の喜びが戻ってきた」とザック自身も語る通り、静かな環境での制作が新たなアイデンティティーを生み出しつつも、これまでのキャリアで築き上げてきたベイルート・サウンドの核となる情緒豊かな作風は残した作品となっている。

日本盤CDには解説書・歌詞対訳が封入され、限定輸入盤LPはグリーン・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。



★伝説的なUSロック・バンドHUSKER DU、SUGARのBob Mouldが最新作をリリース!!!

●SUNSHINE ROCK(LP/RED AND YELLOW VINYL) / BOB MOULD ボブモールド 輸入LP 4,374円(税込) (MERGE / MRG650LPC)

伝説的なUSロック・バンドHUSKER DU、SUGARでの活動で知られるBob MouldがMerge Recordsより13枚目となるアルバム『SUNSHINE ROCK』をリリース!

■限定RED AND YELLOW VINYL

これは2016年の前作『Patch the Sky』から3年振りとなる作品で、ファースト・シングルはタイトル・トラック、「Sunshine Rock」となる。
「4年前、僕は長期の休みをとろうと考えていた。2015年からベルリンで時間を費やすようになり、2016年にアパートを見つけ、2017年に居住した。ベルリンでの時間は、人生を変える経験だった。冬の日は長くて暗いが、太陽が戻ってくるとすべての精神のテンションが上がるんだ」とBob Mouldは語る。ベルリンでの3年間は、文字通り、彼の日常の考え方に新たな光を当てた。
「“See a Little Light”(ソロとしてのデビュー・シングル)から最近の3枚のアルバムまでの或る時点から、僕は『もっと良いことを考えるようにしよう』とポストイットに書いて、仕事場に貼っていたんだ。実際、最近の3枚のアルバムのうちの2枚は、両親を失った思いに満ちたアルバムだったからね。そうでもしないと、長く暗い穴に落ちてしまうようだったんだ。ここ3年は、生き続ける為にも、物事をより明るく保つために努力しているんだ」と付け加える。

また『Sunshine Rock』のコンセプトは、偉大なロック・アルバムの時代にカムバックするというもであった。「これまで僕は『ギターは死んだ』という言葉を少なくとも5回は聞いてきたよ。けど、いつでもギターは戻ってくるんだよね。善かれ悪しかれ、これこそ、僕がやることなんだ」とBob Mouldは語る。

『Sunshine Rock』はBob Mouldのセルフ・プロデュースでカリフォルニアのベイエリアでレコーディングされた。また、長年のコラボレーター、Jason Narducy(Split Single、Verboten)とJon Wurster(Superchunk、The Mountain Goats)が、それぞれベースとドラムで参加している。


★中古市場で高騰中のRAZORLIGHT名作がリマスターで待望の再リリース!!! 

●RAZORLIGHT (LP/180G) / RAZORLIGHT レイザーライト 輸入LP 3,888円(税込) (MERCURY / 771700)

UKデビュー前にサマー・ソニック2003年に出演し話題を呼んだロンドン出身の4人組、レイザー・ライトのファースト・アルバム『Up All Night』と2ndアルバム『Razorlight』がLP盤になって、再リリース決定! 
『Razorlight』 (2006年発表) 
セカンド・アルバムで、UKチャート1位を記録。このアルバムで一躍有名となった。ヒットシングル曲“America ”、“In The Morning ”収録。 
★1LP180g重量盤ブラック・ヴィニール 
★ダウンロード・コード付き 
<メーカーインフォより> 







●UP ALL NIGHT (LP/180G) / RAZORLIGHT レイザーライト 輸入LP 3,888円(税込) (MERCURY / 771698)

UKデビュー前にサマー・ソニック2003年に出演し話題を呼んだロンドン出身の4人組、レイザー・ライトのファースト・アルバム『Up All Night』と2ndアルバム『Razorlight』がLP盤になって、再リリース決定! 
『Up All Night』 (2004年発表) 
★1LP180g重量盤ブラック・ヴィニール 
★ダウンロード・コード付き 
<メーカーインフォより> 


 ★レオナルド・ボッキアの激レア盤 『HOMENAGEM』が遂にヴァイナル・リイシュー!!! 

●HOMENAGEM / LEONARDO V. BOCCIA レオナルド・ヴェー・ボッキア
輸入LP 4,212円(税込) (LUGAR ALTO / LA001)


アンドレア・ダルトロやピリー・ヘイスをはじめとするブラジリアン・ニューエイジの至宝を編纂した MUSIC FROM MEMORY レーベルの名コンピレーション『OUTRO TEMPO』にも収録されなかった、真にレアで極上の内容を誇る究極の一枚! レオナルド・ボッキアの激レア盤 『HOMENAGEM』が遂にヴァイナル・リイシュー!!!
アフロ・ブラジリアンやショーロ、各地のフォークロアといったブラジル固有の音楽を、幽玄な女性スキャット、そしてスペーシーなシンセを用い、独自の手法でアップデートした濃厚なインストゥルメンタルを全編で展開するマジで内容が最高な一枚です。全世界 300 枚限定とのことですので、お早目にご注文をお願いいたします!

Leonardo V. Boccia – acoustic guitar/electric bass and Roland electronic drums/Korg keyboard on tracks 4A e 4B/vocals on track 4B 
Sueli Sodré – vocals 
Tustão – percussion and sound effects 
Alfredo Moura – Korg keyboard on tracks 1A e 3B 
Lorival – Berimbau 
Studio direction, recording and mixing – Nestor Diogenes Madrid 
Special participation – Nestor Alberto Caballero 
Recorded at Estúdio W.R. – 16 channels – Salvador – Bahia April, 1984 
Photographs and cover design – Mário Cravo Neto 
Label Design – Luisa Alcântara 
Restoration, remastering and editing – Arthur Joly – Reco-Master 
Reissue by Lugar Alto – LA-001 – São Paulo 





[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
高価買取リスト
             
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC