diskunionお茶の水駅前店
★アルバイトスタッフ募集中!! 時給:960円~社員登用有り。  width=
店舗情報
DO1 〒101-0062        千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル2F              営業時間11:00-21:00   (日祝11:00-20:00)     TEL:03-3295-1461       e-mail : do1@diskunion.co.jp    

  ↑↑クリックすると拡大できます

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩1分。年中無休、CD/レコード/音楽書籍/映像ソフトなどの販売・買取を行う当社都内最大の売場面積を誇る店舗です。買取はオールジャンルOK、1点から受付中! 最新リリース新譜から貴重な廃盤中古品、お買い得な掘り出し物まで、常時在庫100,000点以上を取り揃えてお待ちしております! 通信販売も可能です。


     
English Info
twitter
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_
ocha_ekimae

メルマガ登録
ブログ内検索
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ヤフオク出品中!

ロック中古情報

【特集】好評に付き延長!!
ELEFANT RECORDS 特集
レーベル・ステッカー
プレゼント!!  width=
お客様ご意見箱
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
25 26 27 28 29 30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ジーン・クラークとルーツ系女性ギタリスト&カントリー・シンガー、カーラ・オルソンとのデュオによる共演唯一作!!

GENE CLARK WITH CARLA OLSON /SO REBELLIOUS A LOVER 輸入CD 2,268円(税込) (SUNSET BLVD / SBVD79332)
87年デュオ唯一作がCDリイシュー! 79年にのちGO-GO'SのKATHY VALENTINEやパワポ・ソロで著名なPHIL SEYMOURらとともにTEXTONESを結成、84年作『MIDNIGHT MISSION』などヒット・アルバムをものにし、80年代後半からはソロとしてのソングライター活動やBOB DYLAN、JOHN FOGERTY、DON HENRY等々のサポート・ミュージシャンとしても活動、MICK TAYLORとの共演アルバムでも有名なルーツ系女性ギタリスト&カントリー・シンガーCARLA OLSON。いわずと知れた初期BYRDSを牽引したGENE CLARKとのデュオによる共演唯一作。OLSONによるカントリー・フォーク逸品"THE DRIFTER"に"ARE WE STILL MAKING LOVE"、CLARKによる自伝的な"GYPSY RIDER"などなど、OLSONのパワフルなヴォーカルとクラークのソウルフルなパフォーマンスで贈る全17トラック。91年のCLARKの死によって唯一の競演スタジオ・アルバムとなったことが悔やまれます。




★現在のシーンを牽引する世界中のアーティストたちから多大なリスペクトを獲得してきたカリスマ中のカリスマ:デヴィッド・アクセルロッドの69年リリースのセカンドアルバムがNow Againから登場!

DAVID AXELROD / SONGS OF EXPERIENCE 輸入CD 2,484円(税込) (NOW-AGAIN / NA5166CD)
ファンク、ジャズ、ロック、サイケなど様々な音楽を融合した独自のスタイルで唯一無二の世界観を作り上げ、現在のシーンを牽引する世界中のアーティストたちから多大なリスペクトを獲得してきたカリスマ中のカリスマ:デヴィッド・アクセルロッドの69年リリースのセカンドアルバムがNow Againから登場! イギリスの詩人、画家のウイリアム・ブレイクをイメージして制作された本作。ブレイクビーツ系ドラムにバロックポップやジャズ、ロックのカラフルなサウンド、そしてサントラスタイルのポップなメロディをフィーチャーし、サイケデリックでエクスパリメンタルな世界観を構築した代表作。DJ SHADOWネタとしても知られる名曲〝Human Abstract”、そしてCypress HillやLord Finesseネタとして知られる〝A Divine Image”など随所にネタの宝庫。ヒップホップ、エレクトロニカ、ジャズ、アバンギャルド、オルタナ・ロックまであらゆる音楽ファンに贈る究極の一枚です!




★LAMBERT & NUTTYCOMBEの片割れとして、またソロとしても知られるクレイグ・ナッティカムの2018年新作!

 CRAIG NUTTYCOMBE  / TWIN TAILED COMETS  輸入CD 1,944円(税込) (PLANETORIAL PRODUCTIONS / )
70年『AT HOME』がシンガー・ソングライター系屈指の名盤として評価されるアコースティック・デュオLAMBERT & NUTTYCOMBEの片割れとして、またソロとしても78年の名作デビュー作『IT'S JUST A LIFETIME』で知られるCRAIG NUTTYCOMBE。近年では、ジプシーやスウィング、タンゴ、フォークなどを演奏するカリフォルニアの5人組CAFE MUSIQUEの一員としても活動する彼が、バンドのギター/ウクレレ/ブズーキ担当ERIC WILLIAMSをプロデューサーに据えて取り組んだ新作が登場。同じくCAFE MUSIQUEのベーシストFRED MURRAY、パーカッショニストDARYL VANDRUFFも参加し、盟友DENNIS LAMBERTとのデュエットで贈る『AT HOME』楽曲"TIME"、ジョージアのアメリカーナ・ブルース・シンガー・ソングライターJILL KNIGHTをフィーチャーした"AT BAY"、『AT HOME』のプロデューサーGLYN JOHNSに捧げた"WHEN MY TIME COMES"などなど全13曲、70年代マナーのハート・ウォーミングなヒューマン・ミュージックが詰まった名品に仕上がっています。




★リリースから約20年が経過したエドガイのデビュー・アルバムの再発盤!!

EDGUY / KINGDOM OF MADNESS 輸入CD 2,160円(税込) (AFM / )
リリースから約20年が経過したエドガイのデビュー・アルバムの再発盤。リマスターが施されボーナス・トラックが追加になった記念盤的作品。




★一人で15種類以上の楽器を操る、オーストラリアの才女タッシュ・スルタナ 。まるで魔法のように音を重ねていくと注目のシンガー・ソングライター!!
Flow State -Digislee-
TASH SULTANA / FLOW STATE 輸入CD 1,620円(税込) (LONELY LANDS RECORDS / 19075870562)
一人で15種類以上の楽器を操る、オーストラリアの才女Tash Sultana(タッシュ・スルタナ)。 
ステージ上には一人だけ。足元や手元に多くのペダルやエフェクター、サンプラー、キーボード、ギター等を置き、まるで魔法のように音を重ねていく。オーストラリア/メルボルンの繁華街、スワンストンで長年ストリートミュージシャンとして活動し、一人で15種類以上の楽器を操る、現在22歳の才女=Tash Sultanaは現在世界中の大型フェスから引っ張りだこの注目のシンガー・ソングライターだ。 
3歳の頃から祖父の影響でギターを始め、現在までにベース、トランペット、フルート、パーカッション、サクソフォンなど15種類以上の楽器を習得してきた。 
2008年から2012年までは”Mindpilot”というバンドのボーカリストとして活動、メルボルンでいくつかの賞を受賞するなど注目を集めていたが、2012年に解散。その後ソロで活動を開始。2016年頃よりYoutubeにてパフォーマンス映像を公開したところ、そのクオリティの高さが評判を呼びSNSで大きな注目を集めることとなった。また同年に発表した「Jungle」がオーストラリアチャート39位を記録し、現在までに5,000万回以上のストリーミングを記録するなど新人としては異例のロングヒットを記録している。2017年にはオーストラリアの権威ある賞、ARIAミュージック・アワードにて4部門にノミネート。 
現在はアメリカ、イギリスを中心にドイツ、フランス、ニュージーランド、イタリア、カナダなどワールドツアーを敢行しており、ソールドアウトが続出。今年のコーチェラにも初出演するなど勢いが止まらないオーストラリアのストリートからの新星=Tash Sultanaの今後に大きな注目が集まる。 
<メーカーインフォより> 






★各媒体の2017年度年間ベスト・アルバムにも多く名を連ねたブリストルのポスト・パンクバンド、アイドルズのセカンド・アルバム! 

IDLES  / JOY AS AN ACT OF RESISTANCE. 輸入CD 2,160円(税込) (PARTISAN / PTKF21582)
★リリース直後の9/11には初の日本公演が決定!“現代のセックス・ピストルズ”か!? ロンドン公演は即完売! フー・ファイターズのサポートに抜擢! 世界中から注目を集めブレイク確実の彼らがついに日本初上陸! 
2012年に英ブリストルで結成されるや、現代のセックス・ピストルズと称され、フー・ファイターズのサポートに抜擢されるなど世界中から注目を集めているポストパンク・バンド、IDLES(アイドルズ)。昨年リリースしたデビュー・アルバム『ブルータリズム』は各媒体の年間ベストに軒並み選出されるなど音楽好きから厚い支持を得る彼らが早くもセカンド・アルバム『ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・レジスタンス。』を8月にリリースすることが決定! 
前作に引き続きスペースをプロデューサーに迎えた今作はアーケイド・ファイアやヤー・ヤー・ヤーズも手掛けたアダム・グリーンスパンとニック・ラウネイがミックスを担当。過剰な男性性やナショナリズム、移民問題や階級社会などに焦点は当てつつも湧き上がるようなエネルギーは健在! 
リード曲「Colossus」のミュージック・ビデオはこちら
 

さらに、リリース直後となる9月には初の日本公演も決定するなど、ついに世界で話題沸騰のバンドが日本で本格ブレイクを果たす! 
■公演情報 
タイトル:Hostess Club Presents IDLES 
アーティスト:IDLES 
日程/会場: 
9月11日(火)東京・代官山UNIT 
Open 18:30 / Start 19:30 
チケット:5,000円(税込・ドリンク代別途) 
■バイオグラフィー 
フロントマンのジョーとベーシストのアダムが大学で出会ったのをきっかけに、2012年に英ブリストルにて結成、ファースト『Welcome EP』を発売。2015年にはセカンドEP『Meat』および前作のリミックス集『Meta』をリリース。2016年3月、待望のデビュー・アルバム『ブルータリズム』を発売すると、その生々しいギター・サウンドとライヴ・パフォーマンスで注目される。その後、ザ・マッカビーズのサポートを務めたり、ロンドン公演を数時間で完売させたり、主要音楽フェスに出演したりし、ついにはロンドンのO2のフーファイ公演のオープニングにも抜擢されるまでに至る。そして『ブルータリズム』は各媒体が選ぶ2017年の年間ベスト・アルバムの常連となる。2018年8月、セカンド・アルバム『ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・レジスタンス。』をリリース。翌9月には初の来日公演が決定! 
メンバー:ジョー・タルボット(ヴォーカル)、アダム・デヴォンシャー(ベース)、マーク・ボーウェン(ギター)、リー・キアナン(ギター)、ジョン・ビーヴィス(ドラム) <メーカーインフォより> 





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★元レインコーツのアナ・ダ・シルバとPhew、イギリスと日本のパンク・レジェンド2人が作り上げたコラボレーション・アルバム!  日本先行販売!
ANA DA SILVA & PHEW / ISLAND / アイランド

●ANA DA SILVA & PHEW / ISLAND  国内CD 2,484円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF-1161)
アナ・ダ・シルバ(THE RAINCOATS)とPhew、イギリスと日本のパンク・レジェンド2人が作り上げたコラボレーション・アルバムが"felicity"の兄弟レーベル"NEWWHERE MUSIC"からリリース! 日本先行販売!

■紙ジャケット、CDのみボーナストラック「Let’s eat pasta」収録

レインコーツのアナ・ダ・シルバとPhew、イギリスと日本のパンク・レジェンド2人が2018年に作り上げた最新作。初期ラフトレード隆盛時代の幕開けを飾り、カート・コーバーンも愛した伝説のポスト・パンクバンド「レインコーツ」。そのレインコーツのヴォーカル・ギターであるアナ・ダ・シルバと、日本に於いて伝説のパンク・バンド「アーント・サリー」でデビューし、ドイツの伝説的バンドたち、CAN、DAFやノイバウテンのメンバーとのアルバム制作や、近年は電子音楽家・ヴォ―カリストとして改めて世界中からの注目を浴びるPhew(フュー)。圧倒的な存在感で歴史を彩ってきたミュージシャンによるコラボレーション・アルバムがこの「Island」である。近年活発に海外でのライブ活動も続けるPhewがイギリスでアナと出会い、音の文通のような、emailでのファイル交換による共同制作によって作られた本作。互いの母国語であるポストガル語と日本語の交わりは会話のようであり、2人の声が驚くほどにダイナミックで、不安にも、心地よくも感じられる電子音やビートと融合する。このまったくもって、新しい音楽は2人に共通するストイシズムを持ちながらも、少し特殊な制作の過程を通した2人の遊び心にも満ちた作品だ。出会うべきして出会ったパートナーであると断言できるが、こうして2018年にこの作品が完成したのは奇跡的で美しい音楽の歴史である。CDにはボーナストラックとして「Let’s eat pasta」が収録されている。




★DVD-R特典♪ スウェーデンの超絶技巧デュオ、マッツ&モルガンが'16年にオーケストラを率いて行った公演を収録したライブ盤が2CD+DVDにて登場!
MATS/MORGAN / マッツ&モルガン / MATS/MORGAN LIVE WITH NORRLANDSOPERAN SYMPHONY ORCHESTRA / マッツ&モルガン・ライヴ・ウィズ・ノールランズオペラン・シンフォニー・オーケストラ
●マッツ&モルガン / マッツ&モルガン・ライヴ・ウィズ・ノールランズオペラン・シンフォニー・オーケストラ  国内2CD+DVD 4,104円(税込)【特典:Morgan Agren - Tourbook 1991-2007 リマスター・バージョン収録DVD-R】
(ディスクユニオン / DUSC26)
スウェーデンのマッツ・エーベリ(キーボード)とモルガン・オーギュレン(ドラム)による超絶技巧デュオがステファン・ヤルンストール(キーボード)、アンドレア・ウェストマン(ベース)を含めたバンド形態でオーケストラと共演したコンサートの模様を収録した'16年公演ライブ盤が2CD+DVDにて登場!

『バッテリー・デラックス』の発表後、オーケストラとのジョイントコンサートの企画が持ち上がり、'15年よりモルガン・オーギュレンが今企画の為の曲を書き下ろした。その際オーケストラの生音を用いらずに作られたデモは'16年にモルガン・オーギュレン単独名義で『スルー・ジ・アイズ・オブ・モルケストラ』として発表され、また今作のCD2にも同内容が収録されている。 そして'16年10月スウェーデンはウメオのジャズフェスティバルにおいて、そのウメオを拠点としているノールランズオペラン・シンフォニー・オーケストラとのジョイントコンサートが実現。CD1とDVDにはそのコンサートの模様を収録(CD1はDVDと同音源)。前述のモルガン書き下ろしの曲に加え、オーケストラとの共演用にアレンジがされたマッツ作曲の旧曲も3曲収録。
ややもすれば相反しかねないエレクトロニクスとオーケストラの生音が同居した音像、そしてポリリズム・シンコペーションを多用した複雑なリズム構成と親しみやすさを見せるメロディーが独自の世界を見せる、マッツ&モルガンの新境地ともいえる快作!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着で、『Morgan Agren - Tourbook 1991-2007 リマスター・バージョンDVD-R』を差し上げます。




★アラン・ホールズワース追悼記念 高音質CDリイシュー・コレクション!

●アラン・ホールズワース / アイドロン~アラン・ホールズワース・コレクション - BLU-SPEC CD  国内CD 2,484円(税込) (キングレコード / KICJ794/5)
アラン・ホールズワース追悼記念 高音質CDリイシュー・コレクション
2017年に急逝した孤高のマエストロ、世界が認めた天才ギタリスト“アラン・ホールズワース”の主要アルバムを追悼記念として高音質CD(Blu-spec CD)仕様でリイシュー発売決定!本人が生前に監修した2016年リマスタリング音源を使用しており、マニアには垂涎のシリーズだと断言出来る。オリジナル・スタジオ・アルバム11タイトルと1990年の来日公演を収めたライヴ・アルバム、CD2枚組の最新ベスト・アルバムの全13タイトルを一挙同時発売!

圧倒的なテクニックとオリジナリティ溢れる音楽センスでエレクトリック・ギターの歴史に名を刻み付けた孤高のマエストロ、超絶天才ギタリスト“アラン・ホールズワース”本人監修による最新ベスト・アルバム2枚組が日本盤初登場!
【Blu-spec CD】


●アラン・ホールズワース / ベルベット・ダークネス - BLU-SPEC CD 国内CD 1,944円(税込) (キングレコード / KICJ796)
アラン・ホールズワース追悼記念 高音質CDリイシュー・コレクション
2017年に急逝した孤高のマエストロ、世界が認めた天才ギタリスト“アラン・ホールズワース”の主要アルバムを追悼記念として高音質CD(Blu-spec CD)仕様でリイシュー発売決定!本人が生前に監修した2016年リマスタリング音源を使用しており、マニアには垂涎のシリーズだと断言出来る。オリジナル・スタジオ・アルバム11タイトルと1990年の来日公演を収めたライヴ・アルバム、CD2枚組の最新ベスト・アルバムの全13タイトルを一挙同時発売!
本作は、永きにわたり封印されていたアラン・ホールズワース幻のデビュー・アルバム。既に圧倒的なギター・テクニックは完成の域に達し、音楽的オリジナリティも確立。早熟の天才音楽家、ソロ・アーティストとしての旅路はここから始まった。
【Blu-spec CD】


●アラン・ホールズワース / I.O.U. - BLU-SPEC CD 国内CD 1,944円(税込) (キングレコード / KICJ797)
アラン・ホールズワース追悼記念 高音質CDリイシュー・コレクション
2017年に急逝した孤高のマエストロ、世界が認めた天才ギタリスト“アラン・ホールズワース”の主要アルバムを追悼記念として高音質CD(Blu-spec CD)仕様でリイシュー発売決定!本人が生前に監修した2016年リマスタリング音源を使用しており、マニアには垂涎のシリーズだと断言出来る。オリジナル・スタジオ・アルバム11タイトルと1990年の来日公演を収めたライヴ・アルバム、CD2枚組の最新ベスト・アルバムの全13タイトルを一挙同時発売!
本作は、誰もが認めるアラン・ホールズワースの初期の名盤にして最高傑作!恐るべしテンションでスリリングに駆け抜ける高速フレーズ、変態的コード・ヴォイシングを駆使した作曲能力・・・天賦の才能が爆発的に開花したギター・アルバムの金字塔!
【Blu-spec CD】


●アラン・ホールズワース / メタル・ファティーグ - BLU-SPEC CD 国内CD 1,944円(税込) (キングレコード / KICJ798)
アラン・ホールズワース追悼記念 高音質CDリイシュー・コレクション
2017年に急逝した孤高のマエストロ、世界が認めた天才ギタリスト“アラン・ホールズワース”の主要アルバムを追悼記念として高音質CD(Blu-spec CD)仕様でリイシュー発売決定!本人が生前に監修した2016年リマスタリング音源を使用しており、マニアには垂涎のシリーズだと断言出来る。オリジナル・スタジオ・アルバム11タイトルと1990年の来日公演を収めたライヴ・アルバム、CD2枚組の最新ベスト・アルバムの全13タイトルを一挙同時発売!
アラン・ホールズワース史上最大のプログレッシヴ・ジャズ・ロックの決定盤!プログレ色を強め怒涛の展開を有する楽曲群、ギター・サウンドはさらにアグレッシヴさを増した。14分超えの超大作『THE UN-MERRY-GO AROUND』も必聴! 
【Blu-spec CD】




★北欧を代表する叙情派ハード・ロックのベテラン、トリートの約2年ぶりのニュー・アルバム!

●トリート / ツングースカ <デラックス盤 / SHM-CD+DVD> 【ディスクユニオン・オリジナル特典:革製キーホルダー】 国内CD+DVD 3,780円(税込) (キングレコード / KIZC-482/3)
北欧を代表する叙情派ハード・ロックのベテラン、トリートの約2年ぶりのニュー・アルバム!
昨年行った単独での来日公演も大盛況であったトリート。北欧のバンドらしい叙情的でキャッチーな楽曲と圧倒的なライヴ・パフォーマンスはインパクト大で、新旧問わず多くのロック・ファンから支持されている。昨年の来日時と同じラインナップで制作しており、バンドとしてよりまとまったサウンドを書き上げている他、本作は1908年にロシアのツングースカ川上空で起きた隕石の爆発事件を題材にして世界観を作り上げた渾身作だ! デラックス盤はミュージック・ビデオなど収録したDVD付きのほか、日本盤のみSHM-CDにて発売予定。日本盤ボーナストラック1曲収録予定。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】 先着にて革製キーホルダー (ロゴ入り)
【特典】 先着にてクリアファイル (A4サイズ )




★ヘヴィ・ドローン・サウンドの先駆者NADJAの最新作! 原点回帰と新機軸を同時に感じさせる、近年の中でも出色の仕上がり!
NADJA / ナジャ / SONNBORNER / ゾンボルナー
●ナジャ / ゾンボルナー  国内CD 2,592円(税込) (Daymare Recordings / DYMC306)【特典:缶バッジ】
トロント出身、近年はベルリンを拠点に活動を続けるデュオの登場は鮮烈だった。1枚ごとに異なるレーベルから次々に尋常でないペースで作品をリリース、瞬く間にシーンでの地位を確立した。自然界の優美さと残酷さを表現したかのようなサウンドスケープとギター・トーンは後のブラックゲイズ勢に少なからず影響を与えた。来日ツアーや大阪のVampilliaとの共作もあり、日本でもしっかりとしたファンベースを確立している。
本作は近年のNADJA作品の中でも出色の仕上がり。30分にも及ぶ長尺の"Sonnborner Aten"ではトレードマークのヘヴィ・ギターの音壁と圧殺マシーン・ビートを軸に据えたフレーズが荘厳に響き、そこにストリングスが絡みながら展開していく新境地を披露。後半はNADJAには珍しいアップテンポのショート・チューンを連打、近年では最もヘヴィなグラインド・ゲイズ的なアプローチを聴かせており、時を経てなお挑戦を続ける意識の高さを感じさせる。CDリリースは日本盤のみ。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着にてジャケットデザイン・缶バッジを差し上げます。




★スティーヴ・オーヴァーランドとロバート・サールがタッグを組み誕生した夢のプロジェクト、グラウンドブレイカー注目のデビュー・アルバム!

●グラウンドブレイカー / グラウンドブレイカー 国内CD 2,808円(税込) (キングレコード / KICP-1937)
FMやハートランドなどで活動し、確かな歌唱力でファンを魅了するヴォーカリスト、スティーヴ・オーヴァーランドとW.E.T.やワーク・オブ・アートでの活動で知られるギタリスト兼コンポーザー、ロバート・サールがタッグを組み誕生した夢のプロジェクト、グラウンドブレイカー注目のデビュー・アルバム! FM時代から定評ある歌唱力のスティーヴ・オーヴァーランドはメロディック・ロック・ファンからは未だに高く評価されている伝説のロック・ヴォーカリストであり、本作ではそのスティーヴの歌の上手さを最大限に引き出すべく、ロバート・サールがメロディック・ロックの王道をいく叙情的で躍動感溢れる楽曲を書き上げている!

ロバード・サールはジェフ・スコット・ソートやエクリプス、アミュニションでも活動中のエリック・モーテンセンたちと共にW.E.T.でも活動しており、こちらも実力派が集まるプロジェクトとして、多くのメロディック・ロック・ファンから支持されている。

日本盤のみボーナストラック1曲収録予定。




★シティ・ポップ×エレクトロ! ロンドン発、アーバン・エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)が2ndアルバム『LOVE ME/LOVE ME NOT』をリリース!

●HONNE / ラヴ・ミー/ラヴ・ミー・ノット 【日本独自企画 / ボーナストラック収録】 国内CD 2,138円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18074)
シティ・ポップ×エレクトロ! ロンドン発、アーバン・エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)が2ndアルバム『LOVE ME/LOVE ME NOT』をリリース! 本人たちが大好きな日本のため、海外ではCD販売されない今作を特別にリリース!

■日本独自企画/解説歌詞対訳付/ボーナストラック収録

二面性の中に見つけた、HONNEとTATEMAE。そのグレーな狭間にHONNNEの目指すサウンドスケープがある――。 
 都会系ナイト・ミュージックの天才!ロンドン発、不思議エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)の最新アルバムが到着!二面性がテーマの今作は、アップテンポなゴキゲンチューンとホンネらしいナイトミュージックの混在する最強作である。 
  2014年にシングル「Warm On A Cold Night」をリリース以来、UKでじわじわと人気と話題を集めているロンドン出身の彼ら。温かみのあるエレクトロ・サウンドにヴィンテージ・ソウルやポップなフックを融合させた、“時代を超える”都市型ナイト・ミュージックとも呼べそうなエレクトロ・ポップ・サウンドとともに、日本語の“本音”からとったというバンド名や、日本盤を意識したアートワークなどの“日本好き”な一面でも、注目を集めている。2016年にはデビューアルバム『寒い夜の暖かさ~ウォーム・オン・ア・コールド・ナイト』をリリースし、Billboard Tokyo, Osakaで初の来日公演を成功させた。また翌年のSUMMER SONIC 2017で再び来日を果たしたことも記憶に新しい。 

『LOVE ME/LOVE ME NOT』と名付けられた本作は、様々な“二面性”を描いているという。例えば人生の浮き沈みといった二面性や、二つの異なる状況を上手く切り抜けるといった、誰もがきっと味わったことがあるに違いない人生の現実を、HONNEの歌詞は思い起こさせる。アルバムから先行トラックとしてリリースされた高揚感溢れるエレクトロ・ファンク・ナンバー「Me & You」は、ロンドンの若き天才、Tom Mischをフィーチャーしているが、ミュージックビデオで韓国のSNSで話題の人気ダンスグループが華麗なステップを披露していることも話題を集めている。また同時にリリースされた「I Just Wanna Go Back」は「Me&You」とは打って変わって、ダークでメランコリックなサウンドを奏でており、ここにもテーマとなっている“二面性”が姿を見せている。曲表記の後に記されている「陰」と「陽」をイメージしたシンボルが、曲がどちらの“面”に属しているかを示している。(アルバムの1曲目~6曲目が「陽」、7曲目~12曲目が「陰」になっているようである)アルバム全体を通して、豊かに、そしてより深くなったナイト・ミュージックのプロダクションには、Kaytranada、BadBadNotGood、Pharell、Dr.Dre、そしてDJ Dahlまで実に様々なアーティストからの影響が反映されているという。 

時にどこかぎこちなく、常にポジティヴに21世紀のロマンスや、男らしさ、そしてモダンな都市生活を描いてきたHONNE。世界中から幅広いファンを惹きつけている彼らは、本作『LOVE ME/ LOVE ME NOT』で、バンドが初めから抱いているテーマをよりくっきりと浮かび上がらせている。HONNEは日本語の「本音」に由来していることは既に広く知られているが、彼ら自身のレーベルの名はTATEMAEと、「建て前」から取られている。実は“二面性”のテーマはバンドが生まれた時からあったのだ。「その二つの面は、最初から俺たちの中に根付いていたのだけど、それを表に出したのは、今回が初めてだった。片方がいなければ、もう一方も成り立たないから、今作ではどちらの曲も収録されなければいけなかった。いいことや、悪いことを突き詰めた映画やTV番組は多いけど、俺たちは双方のバランスをとり、グレーな部分も見せたかったのさ」 
二面性の中に見つけた、HONNEとTATEMAE。その狭間にこそ、HONNNEの目指すサウンドスケープがあるのだ! 
※本人たちが大好きな日本のため、海外ではCD販売されない今作を特別にCDリリースが決定!輸入盤は2枚組LPアナログでの発売となる。





★ザ・クークス、4年振り、5作目となるスタジオ・アルバムを発売!

●ザ・クークス / レッツ・ゴー・サンシャイン 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICX-108)
ザ・クークス、4年振り、5作目となるスタジオ・アルバムを発売! メイン・ソングライターのルーク・プリチャードを中心に、2003年ブライトンにて結成。ロングヒットとなったデビュー・アルバム『Inside In / Inside Out』(06年)、全英チャート1位を獲得したセカンド・アルバム『コンク』(08年)を含め、これまでに計4枚のオリジナル・アルバムを発表。昨年、10年の歩みを振り返ったベスト盤『ザ・ベスト・オブ・・・ソー・ファー』(17年)を発表したザ・クークスが、前作『リッスン』(14年)以来4年振り、5作目となるスタジオ・アルバム『レッツ・ゴー・サンシャイン』を発売する。新作は、前作と同じ方向性で進んでいたものを一旦スクラップし、メンバー間で“ザ・クークス"と言うバンドを根本的に定義する為に再集結。モダン・クラシックなブリティッシュ・アルバムを目指し、再び制作された、2018年の“バンド・アルバム"決定版。日本盤ボーナス・トラック1曲追加収録予定。

【特典】
先着にて「UK ROCK NOW & FOREVER」コースターを差し上げます。






★ザ・コーラル、2年半振りとなるニュー・アルバムを発売!

●ザ・コーラル / ムーヴ・スルー・ザ・ドーン 【ボーナストラック収録】 国内CD CD(4)2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICX-106)
ザ・コーラル、2年半振りとなるニュー・アルバムを発売! 2016年、6年振りとなったスタジオ・アルバム『ディスタンス・インビトウィーン』を発表したザ・コーラルが、約2年半振り、通算8作目となるスタジオ・アルバム『ムーヴ・スルー・ザ・ドーン』を日本発売する。新作はバンド自身がピュアなメロディに立ち戻り、前作同様にリヴァプールのパー・ストリート・スタジオにて録音、バンドとリチャ―ド・ターヴェイがプロデュースを手がけた、これぞ“ザ・コーラル”な作品に仕上がっている。日本盤ボーナス・トラック1曲追加収録。

【特典】
先着にて「UK ROCK NOW & FOREVER」コースターを差し上げます。




★2000年代ニューヨークを代表するシンガー・ソングライター:ジェシー・ハリス、ソロ・アルバムとして15作目となるニュー・アルバム!

●ジェシー・ハリス / アクアレル 【日本先行発売 / ボーナストラック収録】 国内CD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICX-30058)
2000年代ニューヨークを代表するシンガー・ソングライター:ジェシー・ハリス、ソロ・アルバムとして15作目となるニュー・アルバムが完成。前作[ソングス・フォー・カメレオンズ](2017年 )以来となる最新アルバムでは 初めてリスボンの地を訪れてレコーディングを行っている。本作でもジェシー持ち味の心ときほぐすシンプルなメロディ満載! 全曲オリジナルで日々の暮らしからすくいあげた様々な感情が情緒豊かに綴られており、聞くものの心奥深くまで染み渡る。タイトルは「水彩」の意。ゲストにライヴやレコーディングで共演しているペトラ・ヘイデンと、昨年来日を果たした個性派新鋭ヴァレリー・ジューンを迎えている。リリースタイミングでブラジル、ニューヨークでのライヴも予定されている。日本先行発売。日本盤ボーナス・トラック1曲収録。




★時代を超えた最高のヴィンテージ・ソウルを響かせる! スライ&ザ・ファミリー・ストーンからブッカー・Tまでが引き合いに出されるUSの“本物”=ザ・カリフォルニア・ハニードロップスが遂に日本上陸を果たす!

●カリフォルニア・ハニードロップス / コール・イット・ホーム 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24756)
時代を超えた最高のヴィンテージ・ソウルを響かせる! スライ&ザ・ファミリー・ストーンからブッカー・Tまでが引き合いに出されるUSの“本物”=ザ・カリフォルニア・ハニードロップスが遂に日本上陸を果たす!

60年代のディープ/サザン・ソウル〜ブルースの世界観を現代に継承する西海岸発の要注目バンド、ザ・カリフォルニ ア・ハニードロップス。その本物の魅力が詰まったクラシックなソウル・マナーなサウンドはリオン・ブリッジズのようで あり、ルーツ・ミュージックへの愛情、ヴィンテージ・サウンドへの強いこだわり、そしてそのポップ・センスはキティー・デ イジー&ルイスを彷彿とさせる! サザン・ソウルからブルース、ニューオリンズ・ジャズ、ウェストコースト・ファンクまで! アメリカを代表する女性ブルース・ロック・ギタリスト/シンガー・ソングライターのボニー・レイットも大のお気に 入りバンドと公言するネオ・ヴィンテージ・ソウル〜ブルース・バンドの極上のサウンドが遂にここ日本に!




★マイケル・フランクスの新譜と合わせて聴きたい!ベン・シドランの息子にして自身も自身もジャジー・ポップ系シンガー・ソングライターとして人気のリオ・シドランによるカヴァー集!!

●リオ・シドラン / クール・ミュージック・オブ・マイケル・フランクス~ 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24754)
7年ぶりのニュー・アルバム『THE MUSIC IN MY HEAD』のリリースが大きな話題を呼んでいるAORレジェンド、マイケル・フランクス。そんな同作と併せて聴きたい実にタイムリーなカヴァー集を、名匠ベン・シドランの息子にして、自身もジャジー・ポップ系シンガー・ソングライターとして人気のリオ・シドランが上梓!

リッキー・ピーターソン(KYD)やスティーリー・ダン人脈のマイケル・レオンハート(TR)など、一流ミュージシャンのサポートも得つつ、「アントニオの歌」、「MONKEY SEE MONKEY DO」、「THE LADY WANTS TO KNOW」といったクラシックから通な名曲までを網羅した最高の選曲でお届けする。オリジナルのインテリジェンスと洒脱さをしっかりと継承しながら、リオ流のしなやかで色気あるアレンジが絶品だ。クレモンティーヌとのデュエットを聴かせる「LOTUS BLOSSOM」も嬉しいが、やはりマイケル・フランクス本人が参加した表題曲がたまらない。

「かのベン・シドランの息子にして気鋭のマルチ・ミュージシャン:リオ・シドランによる、ヨーロピアン・クールなマイケル・フランクス・カヴァー集。代表曲「アントニオの歌」からマニアックな隠れ名曲まで、インテリジェントなフランクス・スタイルがヴィヴィドに継承されている。クレモンティーヌ、そしてマイケル・フランクス自身のゲスト参加も嬉しいところ。マイケル自身の最新作と共に、是非チェックを」 ──金澤寿和




★良質なレア・ グルーヴ・リイシューシリーズGroove Diggersの膨大なカタログをLight Mellowシリーズでお馴染みの金澤寿和氏監修・ 選曲でコンパイル! ポジティヴ・フォース他AORフィーリングに溢れた“グッド・メロウ”セレクション!

V.A.(GROOVE-DIGGERS) / グルーヴ・ディガーズ~ギヴ・ユー・ライト・メロウ・サーチズ  国内CD 2,138円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD18841)
良質なレア・ グルーヴ・リイシューシリーズGroove Diggersの膨大なカタログをLight Mellowシリーズでお馴染みの金澤寿和氏監修・ 選曲でコンパイル! ポジティヴ・フォース他AORフィーリングに溢れた“グッド・メロウ”セレクション!
2006年のシリーズ始動以降、ソウル~ファンク~ジャズ~ブラジル~ラテンまで、ジャンルや国籍、年代にとらわれず常に良質なレコードを発掘し続けてきた〈Groove-Diggers〉シリーズからの楽曲を、AORやシティ・ポップスを中心に隠れた名盤から最新作までメロウでアーバンなサウンドをコンセプトに紹介し続ける〈Light Mellow Searches〉シリーズ金澤寿和氏がセレクション!

シルヴィア・ストリプリン、レムリア(カーク・トンプソン)、ジョン・ヴァレンティ、ニンバス、そして 〈Groove-Diggers〉最新リリースでもあるポジティヴ・フォースなどコレクターが追い続けてきた希 少盤は、AORやモダン・ソウル作品としても高い評価を受けてきた名盤中の名盤!

ジャンルやカテゴリに関わらず“Light Mellow”をコンセプトに良質な音楽を紹介し続ける金澤氏ならではの選曲は、コレクターやコアな音楽リスナーのみならずドライヴやレジャーのお供、そして数多のシーンでBGMとしても楽しめる極上のメロウ・サウンド!





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★トム・ジョーンズの隠れた名盤ともいえる英国セカンド・アルバムが登場!

●トム・ジョーンズ / アトミック・ジョーンズ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6631)
トム・ジョーンズの隠れた名盤ともいえる英国セカンド・アルバムが登場! トム・ジョーンズの英国セカンド・アルバム(66年)は、キャッチーなポップ・チューンからサザン調のソウル・バラードまで、彼独特の濃厚で黒っぽくてダイナミックなヴォーカル・スタイルを存分に味わうことができる傑作で、英国を代表する男性シンガーによるブルー・アイド・ソウル的な手触りの作品としても楽しめる。同時期のヒット・シングル「サンダーボール」「プロミス・ハー・エニシング」をボーナス追加。




★ペット・ショップ・ボーイズの最新リマスター&拡大版リイシュー・シリーズ、ラストの3タイトル入荷!

●PET SHOP BOYS / BEHAVIOUR: FURTHER LISTENING 1990-1991 (2CD/REMASTERED)  輸入2CD 2,916円(税込) (PARLOPHONE / 9029581885)
アナログ・シンセサイザーの音色にこだわり、ドイツはミュンヘンにあるHarold Faltermeyer所有のスタジオで大半をレコーディングした、彼らにとって通算4作目となるアルバム。1990年10月にリリースされた今作は、全英アルバム・チャート2位を記録、プラチナム・ディスクに輝く事となった。ペット・ショップ・ボーイズの作品の中でも特に黙想的で感動的なアルバムだと称される今作からは、「So Hard」や「How Can You Expect To Be Taken Seriously」(共に全英チャート4位)、「Being Boring」といったヒット曲が生まれている。 「Further Listening」となるボーナス・ディスクには、「Where The Streets Have No Name (I Can't Take My Eyes Off You)」のエクステンデッド・ミックスや「Music for Boys」のアンビエント・ミックスといった今作収録曲の7"ミックスや12"ミックスの他、このアルバム・サイクルにおける彼らの音源が数多く収録されている。


●PET SHOP BOYS / VERY: FURTHER LISTENING 1992-1994 (2CD/REMASTERED)  輸入2CD 2,916円(税込) (PARLOPHONE / 9029580916)
前作『BEHAVIOUR』発表後、ベスト・アルバム『DISCOGRAPHY: THE COMPLETE SINGLES COLLECTION』(1991年)の発表を経て1993年にリリースされた通算5作目となるアルバム。前作で聴かれた柔らかなエレクトロニック・ポップス・サウンドから打って変わって、今作ではダンス色を濃く打ち出しており、バンドにとてもターニング・ポイントとなったアルバムだ。全英2位を始め世界各国でチャートを席巻し、ここ日本でもアンセム・ソングとして大きな人気を誇る「Go West」(ヴィレッジ・ピープルのカヴァー曲)や、「Can You Forgive Her?」、「I Wouldn't Normally Do This Kind Of Thing」といったヒット曲を収録。レゴ的なアルバム・アートワークも大きな話題となった。今作はセルフ・プロデュース作となっており、アディショナル・プロダクション&ミックスに、Stephen Hagueを迎えて制作されている。 ボーナス・ディスクには、カイリー・ミノーグのためにデモ・レコーディングされていた「Falling」のデモ・ヴァージョンや、名曲「Go West」の1992年12インチ・ミックス・ヴァージョンなど、今作収録曲の7"ミックスや12"ミックスの他、このアルバム・サイクルにおける彼らの音源が数多く収録されている。


●PET SHOP BOYS / BILINGUAL: FURTHER LISTENING 1995-1997 (2CD/REMASTERED)  輸入2CD 2,916円(税込) (PARLOPHONE / 9029578829)
世界的な大ヒットとなった前作『VERY』に続き、1996年9月に発表した通算6作目となるアルバム(前作から今作の間に、前2作のリミックス音源などをまとめた『DISCO 2』(1994年)、そしてシングルのBサイド曲を年代順に収録したコンピレーション『ALTERNATIVE』(1995年)という2枚の企画アルバムをリリースしている)。ツアーで訪れた南米に影響を受け、ラテン・ミュージックの要素を盛り込んだこのアルバムは、全英チャート4位を記録、イギリスではゴールド・ディスクを、スペインではプラチナム・ディスクを獲得している。「Before」や「Se a Vida e」といったヒット曲を収録。プロデュースはPSBが主に担当しており、5曲はChris Porterとの、2曲はDanny Tenagliaとの、そして1曲はK-klassとの共同プロデュースという形がとられている。
「Further Listening」となるボーナス・ディスクには、「Discoteca」や「A Red Letter Day」といった楽曲のニュー・ヴァージョンなど、今作収録曲の7"ミックスや12"ミックスの他、このアルバム・サイクルにおける彼らの音源が数多く収録されている。




★ザ・クークス、4年振り、5作目となるスタジオ・アルバム!

●KOOKS / LET'S GO SUNSHINE 輸入CD 1,620円(税込) (LONELY CAT / KOOKS001CD)
ザ・クークス、4年振り、5作目となるスタジオ・アルバム! メイン・ソングライターのルーク・プリチャードを中心に、2003年ブライトンにて結成。ロングヒットとなったデビュー・アルバム『Inside In / Inside Out』(06年)、全英チャート1位を獲得したセカンド・アルバム『コンク』(08年)を含め、これまでに計4枚のオリジナル・アルバムを発表。昨年、10年の歩みを振り返ったベスト盤『ザ・ベスト・オブ・・・ソー・ファー』(17年)を発表したザ・クークスが、前作『リッスン』(14年)以来4年振り、5作目となるスタジオ・アルバム『レッツ・ゴー・サンシャイン』を発売する。新作は、前作と同じ方向性で進んでいたものを一旦スクラップし、メンバー間で“ザ・クークス”と言うバンドを根本的に定義する為に再集結。モダン・クラシックなブリティッシュ・アルバムを目指し、再び制作された2018年の“バンド・アルバム”決定版!




★この夏最も逢いたい、愛されBOYS GROUP、WHY DON'T WE。待望のデビュー・フル・アルバム『8LETTERS』発売! 


●WHY DON'T WE / 8 LETTERS 輸入CD 1,620円(税込) (ATLANTIC / 7567865575)
この夏最も逢いたい、愛されBOYS GROUP、WHY DON'T WE。 世界を虜にする洋楽POPSの初恋候補が届ける、待望のデビュー・フル・アルバム『8LETTERS』発売!  今夏ブレイク間違い無しと世界中が注目している平均年齢19歳、アメリカ出身の5人組。結成は今から遡ること2年前の2016年。元々メンバー全員、ソロ・アーティストとしてインターネットで活躍していたが、音楽イベントで出会って意気投合したのを切っ掛けに、グループを結成。WHY DON'T WEというグループ名は、年少であるザックが「Why don’t we form a boy band?(ボーイ・バンドを組んでみないか?)」と言ったことから来ているそう。 2016年10月7日、シングル「Taking You」でデビューを果たした彼ら、その年の11月には初EPとなる『ONLY THE BEGINNING』をリリースするが、彼らの人気に火が付き始めたのは、翌年、2017年の春のこと。2017年4月21日にはセカンドEP『Something Different』を発表し、タイトル・トラック「Something Different」をシングル・リリース。数々のヒット曲を世に送り出している人気ラジオ局「KIIS FM」でもオンエアされると、全米で大ヒットを記録。チャートを席巻していたハリー・スタイルズやエド・シーラン、ブルーノ・マーズを抑え、iTunes Pop Chartで1位に!またデビュー1周年として同年9月にリリースされたEP『INVITATION』は、アメリカを含む6カ国のiTunesの全アルバム・チャートで1位を獲得した。 

そして2018年2月には、あのエド・シーランが楽曲提供したシングル「Trust Fund Baby」を発表!「もし娘が居れば、こういう音楽をボーイバンドに歌っていてほしい。」という思いを込めてエドが制作したこのシングルは、米iTunesチャートで5位にランクイン!エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」をはじめ、多くのミュージック・ビデオを手掛けてきた米MTV VMAアワードで受賞経験を持つJason Koenigが監督を務めたミュージック・ビデオも話題を集めた。 

その彼らが満を持してリリースする、デビュー・フル・アルバム『8レターズ』。本作には、既にシングル・ヒットとなっている2曲、「Talk」と「Hooked」も収録されることが発表されている。アメリカでは、ショーン・メンデスやアリアナ・グランデを抜きiTunes総合3位にランクイン、ポップ・チャートではマルーン5に続いて2位を獲得。日本でもTwitterのトレンドで「#hooked」が1位を獲得し、ファンが騒然となった「Hooked」は、Jacob Manson(クレイグ・デイヴィッド、ルディメンタル ft.エド・シーランなど)のプロデュースによるもの。アメコミにインスパイアされたミュージック・ビデオもファンにインパクトを与えた。

また7月にリリースされたシングル「Talk」は、アメリカのiTunesトップ・ソング・チャートでドレイク、マルーン5、そしてカーディ・Bを抜いて見事1位に!Louis Schoorl(5 Seconds Of Summer)がプロデュースした楽曲は、MTV TRLでも「この曲には、愛とキャッチーさという、ボーイズ・グループで愛される要素が全て詰まっている」と絶賛された。 

アルバム・リリースのニュースとともに公開されたタイトル・トラックのバラード「8レターズ」は、The Monsters & Strangerz(フィフス・ハーモニー、ニック・ジョナス)とJonny Price(キース・アーバン、ケシャ)がプロダクションを手掛けている。 

アルバムにはこの他、Prince Charlez(リアーナ、ビヨンセ、ケンドリック・ラマー)やMoZella(マイリー・サイラス、チャーリー・プース)、Mick Schultz(ジェレマイ、ケリー・クラークソン)、Sam Hook(オマリオン、クリス・ブラウン)、Cutfather(ジャメリア、オリー・マーズFt.デミ・ロヴァート)など、数々のポップス界のビッグ・ネームを手掛けたトップ・プロデューサー/ソングライターがプロダクションに参加している。 

RollingStone.comから「今注目すべきアーティスト」 、NBC’s Todayから「ポップ史上最も大ブレイクするバンドの一つだろう」、TIME.comから「2018年更なるブレイクが期待できる」 とアツいコメントが寄せられているWHY DON'T WE。ここ日本でも、アルバム・デビュー前にも関わらず、サマソニ’18での来日が決まっている他、IN ROCKの表紙やMTV JAPAN、日本テレビ系「スッキリ」などにも取り上げられ、日本のファンによるTWITTERアカウントも!早くも大ブレイクの予感が盛り上がっている。

楽曲だけでなく、ライブ・パフォーマンスでもファンを魅了しているWHY DON'T WE。この一年で、インスタグラムフォロワー数270万人!Youtube合計再生回数1700万回!チャンネル登録者数170万人!さらにグローバル・ストリーミング数2億回を記録するなど、その勢いは天井知らず!!!サマーソニックでの来日を始めとする夏のアジア・ツアー、そして10月にはスペイン、フランス、アイルランド、オランダ、ドイツ、UKを回る大規模なヨーロッパ・ツアー、さらには全米ヘッドライン・ツアーも決定しているという。今世界が大注目している大ブレイク寸前のボーイズ・グループがみんなを虜にする! 




★現代音楽家ペア・ノアゴーが残した異端的作品にして、デンマーク産コズミック・ニューエイジ / メディテーション・ミュージック究極のLOST GEM!

●PER NORGARD / EXPANDING SPACE (2LP)  輸入2LP 3,996円(税込) (INSTITUT FOR DANSK LYDARKÆOLOGI / IDL08)
現代音楽家ペア・ノアゴーが残した異端的作品にして、デンマーク産コズミック・ニューエイジ / メディテーション・ミュージック究極のLOST GEM!

70'S 水音ミュージック・コンクレート最高峰KNUD VIKTOR『AMBIANCES / IMAGES』や、HENNING CHRISTIANSENのの数ある傑作の中で、最も美しいアルバムの一つとされる77年作『SATIE I HØJ SØ』などなど激烈硬派な再発ワークスで知られるデンマーク・レーベルINSTITUT FOR DANSK LYDARKÆOLOGIから超優良再発物件がアナウンス! デンマーク現代音楽の作曲家としてPER NØRGÅRDの異端的作品にしてコズミック・ニューエイジ / エレクトロニック・メディテーション・ミュージックの激レア・カセットテープ作品『EXPANDING SPACE』が2LPヴァイナル化。

デンマーク音楽アカデミーで音楽を学びVAGN HOLMBOEや、NADIA BOULANGERに師事、パーカッションの独奏曲である『易経』(I CHING、1982年)をはじめ、現代音楽の作曲家として知られるPER NØRGÅRDが1987年、同国ニューエイジ・レーベルFØNIXMUSIKよりダブル・カセットテープ・フォーマットにてリリースした知られざる名作。ニューエイジ・ミュージックにおける精神性に以前から影響を受けていたというNØRGÅRDが1985年、自宅スタジオにてレコーディングを開始。ROLAND JUPITER 8シンセサイザー、大西洋の波音などのフィールド・レコーディング素材がインプロヴィゼーションと、コンポジションの間を行き交う圧倒的スケール。キャリアにおける異端的作品にして、デンマーク産ニューエイジ / メディテーション・ミュージック究極のLOST GEMともされる逸品!

180グラム重量盤 / ゲートフォールド・ジャケット




★DARRYL ANDERS AGAPESOUL最新作はSNARKY PUPPYのメンバーを始め豪華メンバーをゲストに迎えた極上のアーバンソウル盤!

●DARRYL ANDERS AGAPESOUL / CONVERSATIONS 輸入CD 2,700円(税込) (AGAPESOUL / 92914)
OHIO PLAYERSの大名曲「Sweet Sticky Thing」のナイス・カヴァーを含む最新作!2012年のデビュー作『BELIEVE IN LOVE』が好セールスを記録し、一躍INCOGNITOやBRAND NEW HEAVIESと並び称されるグループの新作アルバムが登場! ベーシストDARRYL ANDERS率いるAGAPESOU最新作はSNARKY PUPPYのメンバーを始め豪華メンバーをゲストに迎えた極上のアーバンソウル盤!! OHIO PLAYERSの大名曲「Sweet Sticky Thing」のカヴァーは原曲に忠実で何度も聴きたくなる嫌味がないリスペクトを感じる傑作カヴァーは最高です!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★ザ・バンド衝撃のデビュー作にして、ロック史に残る不朽の名作が、その発売から50周年を記念したスーパー・デラックス・エディションと通常盤で入荷!

●ザ・バンド / ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク <50周年記念スーパー・デラックス・エディション SHM-CD+180G 2LP+BLU-RAY+7">  国内CD+2LP+BLU-RAY+7" 17,280円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78844)

●THE BAND / MUSIC FROM BIG PINK - 50TH ANNIVERSARY EDITION (CD+BLU-RAY AUDIO+180G 2LP+7" SUPER DELUXE EDITION)  輸入CD+2LP+BLU-RAY+7" 16,632円(税込) (CAPITOL / 6748052)

アルバム本編は、オリジナルの4トラック・アナログ・テープから、ボブ・クリアマウンテンが新たに作ったステレオ・ミックスを収録。レコーディング・セッション時のスタジオでの会話なども含んだ、新鮮で生々しいサウンドを聴くことができます。ボーナス・トラックは初登場となる「アイ・シャル・ビー・リリースト」のアカペラなど全6曲。

CDは日本盤のみSHM-CD仕様。LPは音質を重視した直輸入180G重量盤2枚組仕様。

ブルーレイにはステレオ・ミックスの96KHZ/24BITハイレゾ音源と、こちらも新たに作られた5.1CHミックスを収録。

更には7インチ・シングルや豪華ブックレットなども封入した豪華パッケージ

解説/英文ライナー翻訳/歌詞対訳付

【CD】<2018年ステレオ・ミックス> ボーナス・トラック6曲入り
【ブルーレイ】ニュー・5.1・サラウンド・ミックス + 2018年ステレオ・ミックス 96KHZ/24BIT ハイレゾ (収録曲はCDと同じ)
【2LP】<2018年ステレオ・ミックス>
【7インチ・シングル】ザ・ウェイト B/W アイ・シャル・ビー・リリースト


●ザ・バンド / ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク<50周年記念エディション SHM-CD>  国内SHM-CD 2,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15753)
【通常盤】【SHM-CD】

●THE BAND / MUSIC FROM BIG PINK - 50TH ANNIVERSARY EDITION (1CD) 輸入CD  2,376円(税込) (CAPITOL / 6748061)

ザ・バンド衝撃のデビュー作にしてロック史に残る不朽の名作が、その発売から50周年を記念した「50周年記念エディション」で登場! アルバム本編は、オリジナルの4トラック・アナログ・テープから、ボブ・クリアマウンテンが新たに作ったステレオ・ミックスを収録。レコーディング・セッション時のスタジオでの会話なども含んだ、新鮮で生々しいサウンドを聴くことができます。ボーナス・トラックは初登場となる「アイ・シャル・ビー・リリースト」のアカペラなど全6曲。日本盤のみSHM-CD仕様。解説/英文ライナー翻訳/歌詞対訳付

【CD】<2018年ステレオ・ミックス> ボーナス・トラック6曲入り




★イアン・ギランがディープ・パープル以前に率いたザ・ジャヴェリンズ。全音楽ファン必聴、渾身のカヴァー集!


●イアン・ギラン・アンド・ザ・ジャヴェリンズ / イアン・ギラン・アンド・ザ・ジャヴェリンズ 国内CD  2,700円(税込) (ワードレコーズ / GQCS-90642)

イアン・ギランがディープ・パープル加入以前にやっていたバンド、ザ・ジャヴェリンズ。60年代当時の彼らのセットリストが現代にタイムスリップ。チャック・ベリーにレイ・チャールズ、ボ・ディドリー。古き良き日の音楽が、ギラン、そしてその仲間の手で21世紀に甦る!全音楽ファン必聴、渾身のカヴァー集。

イアン・ギランについて、多くの説明は必要ないだろう。ディープ・パープルの『イン・ロック』、『ファイアーボール』、『マシン・ヘッド』や、ブラック・サバスの『ボーン・アゲイン』など、数々の歴史的名盤に関わった稀代のヴォーカリストであるイアン・ギランは、16年にはディープ・パープルの一員として、ロックの殿堂入りも果たしている。

そんなイアン・ギランが60年代、ディープ・パープル加入以前にやっていたバンドが、ザ・ジャヴェリンズである。当時はライヴ活動をしていたのみで、録音作品は残さずに解散。ところが30年の時を経た94年、突如イアン・ギランはザ・ジャヴェリンズを、それも60年代と同じラインナップで再結成する。そしてリリースされたのが、『Sole Agency and Representation』というアルバムであった。収録された14曲はすべてカヴァー。チャック・ベリーや、スモ―キー・ロビンソンらによる、60年代にザ・ジャヴェリンズがレパートリーとしていた名曲が詰め込まれたこの作品は、多くのギラン・ファンを驚かせ、また楽しませた。

そのイアン・ギラン・アンド・ザ・ジャヴェリンズが再び集結し、24年ぶりの新作、その名も『イアン・ギラン・アンド・ザ・ジャヴェリンズ』をリリースする。今回も、60年代と同じラインナップ、そして収録曲すべてがカヴァーだ。60年代初めは、ザ・ビートルズも、ザ・ローリング・ストーンズも、カヴァー中心のステージをやっていた。そしてもちろんザ・ジャヴェリンズも例外ではなかった。1963年ころ、つまりイアン・ギランがまだ18歳であったころのセットリストを再現したという本作は、チャック・ベリー、ザ・ドリフターズ、ジェリー・リー・ルイス、レイ・チャールズ、ボ・ディドリーといったアーティストへのトリビュートとでも言うべき内容。重要なのは、このアルバムは、決して懐古趣味を意図したものではないということ。イアン・ギランを除く4人のメンバーは、ザ・ジャヴェリンズ解散後、ミュージシャンとしての道を歩んでいない。しかし、どれだけ時間が過ぎていようと、5人が集って楽器を手にすれば、あっという間に60年代に逆戻り。あの頃と何ひとつ変わらない演奏が、自然とあふれてくる。気がつけば、レコーディングに臨むイアン・ギランも、18歳のころと同じ気持ちに戻っていたのである。ハンブルクのカメレオン・スタジオで行われた本作のレコーディングは、わずか5日間で終了。出来上がったものは、まさに63年のザ・ジャヴェリンズそのもの。というよりも、それ以外のものになるはずもない。故意にレトロな雰囲気を作り出す必要性など、まったくなかった。『イアン・ギラン・アンド・ザ・ジャヴェリンズ』は、まったくの自然体で作られた作品なのだ。

「キャッチーなリズム、そして心地よいメロディがあふれるアルバムだ」とイアン・ギランが言うとおり、本作は古き良き時代が21世紀にタイムスリップしてきたかのような作品。50年代~60年代、ロックは最先端の音楽であり、かつ今では考えられないほど多くの人から愛され、そして大きな影響力を持っていた。『イアン・ギラン・アンド・ザ・ジャヴェリンズ』は、そんな時代の空気をダイレクトに伝える素晴らしいアルバム。ディープ・パープルやブラック・サバスのときとは異なり、のびのびと楽しげなイアン・ギランの歌も非常に印象的だ。ゲストとしてドン・エイリー(ピアノ)も参加。

【メンバー】
イアン・ギラン(シンガー)
ゴードン・フェアマイナー(リード・ギター)
トニー・テイコン(リズム・ギター)
トニー・ホィットフィールド(ベース)
キース・ローチ(ドラムス)

[ゲスト]
ドン・エイリー(ピアノ)




★ドニー/フリッツ、親友に捧げた2018年新作がCDリリース!

●DONNIE FRITTS / JUNE: A TRIBUTE TO ARTHUR ALEXANDER 輸入CD  1,728円(税込) (SINGLE LOCK RECORDS / SL025)
ドニー/フリッツ、親友に捧げた2018年新作がCDリリース!

2015年にリリースしたアルバム『OH MY GOODNESS』が大好評だったアラバマ・ネイティヴDONNIE FRITTSが同地のSINGLE LOCK RECORDSより3年振りとなる待望の新作アルバムをリリース。レコーディングはMUSCLE SHOALS SOUND STUDIO。

JUNEとはARTHUR ALEXANDERことARTHUR ALEXANDER, JUNIORのジュニアから来るニックネームで、DONNIE FRITTS、DAN PENNと共にソングライター仲間として長年活躍してきたマッスル・ショールズ出身の伝説のソウル・シンガーでもあります。往年のロック・ファンには60年代に早くもBEATLESが"ANNA (GO TO HIM)"を、ROLLING STONESが"YOU BETTER MOVE ON"をカヴァーしたことでも有名です。

「彼はいつも私に曲を書くように勧めてくれた。初めての曲が出来たとき 彼に聞かせたら、彼は本当に褒めてくれたよ。とても嬉しかったし、曲を書き続けようって思わせてくれたんだ。」
--- DONNIE FRITTS

冒頭の"JUNE"は1993年にARTHUR ALEXANDERが心臓発作の合併症に陥った時、DONNIE FRITTSがナッシュビルの病院からマッスル・ショールズに戻る最中、親友の死に対峙するために作曲した楽曲で、今回が初出となります。DONNIEが16歳の時にJUNEと出会った頃から亡くなるまでの思い出を綴っています。"GOODBYE, JUNE"で締めくくられる ファンにとっては涙無しでは聞けない作品です。

DONNIEによるJUNEへの追悼曲で始まったトリビュート・アルバムの全10曲中9曲は、全てARTHUR ALEXANDERのオリジナル作品、共作及びゆかりの深い楽曲です。"YOU BETTER MOVE ON"はマッスル・ショールズ・エリアからの初のR&Bヒット曲であり、ARTHUR ALEXANDERにとって生涯で最大のヒット曲。"I'D DO IT OVER AGAIN"はDONNIE FRITTS、DAN PENNとARTHUR ALEXANDERによる共作で、初出は1994年に英国のDEMON RECORDSからリリースされたトリビュート・アルバム『ADIOS AMIGO: A TRIBUTE TO ARTHUR ALEXANDER』に収録されたMARSHALL CRENSHAWによるカヴァー。ラスト・ナンバーとなった同じく3者共作の"ADIOS AMIGO"も上記トリビュート・アルバムに収録されたDAN PENNとDONNIE FRITTSによるヴァージョンが初出となっています。また"COME ALONG WITH ME"はARTHUR ALEXANDERのWARNERからの72年セルフ・タイトル・アルバムに収録されたDONNIE FRITTSとの共作チューン。亡くなったJUNE自身に捧げるかのような"THANK GOD HE CAME"も同作収録のALEXANDER/FRITTSによるゴスペル・ソングです。

レコーディングにはDAVID HOOD (ベース)、KELVIN HOLLY (ギター)、JOHN PAUL WHITE (ギター、バック・ヴォーカル)、BEN TANNER (キーボード、パーカッション、ベース)、REED WATSON (ドラムス)他が参加。

ARTHUR ALEXANDERの歌唱はダイナミックで聞く者を大きくグルーヴしてくれますが、DONNIE FRITTSの歌唱はいぶし銀のような味わいがあり、聞く者の心の中に染み入ってくること必至です。早くも今年の秋に聞きたいアルバムの筆頭になること間違いなしでしょう。





★ワイルド・ナッシングが80年代のサウンドにインスパイアされた4枚目のアルバムをリリース!


●ワイルド・ナッシング / インデイゴ 国内CD 2,484円(税込) (OCTAVE RECORDS / OTCD6463)
LAを拠点に活動するジャック・テイタムによるドリーム・ポップ・バンド、WILD NOTHINGが80年代のサウンドにインスパイアされたという4枚目のアルバム『INDIGO』をリリース!

ロサンジェルスをベースに活動するJack Tatumのプロジェクト、Wild Nothingは4枚目のアルバム『Indigo』を8月31日にCapturedTracksよりリリースすることを、シングル「Letting Go」と北米ツアーと共に発表した。『Indigo』の制作にあたり、Jack Tatumはシナジー効果を狙って、「人」と「機械」を大胆に使い分けた。曲を書く際にはギターやキーボード、そしてプラグインやプログラムが搭載されたボックスを使用し、後々、ライヴ・バンドとスムーズにレコーディングができるよう、かなり完成された詳細なデモを作り上げた。これは、昨今の同類のバンドのトレンドとなっている荒いサウンドに相反する1980年代の影響を感じさせるクリアで明るいサウンドを作り上げる為でもあった。「クラシックなスタジオ・レコーディングに聴こえるようにしたかったんだ。僕は自分の音楽がどのように年をとっていくのか、と考えたりするんだ。これは、タイムレスという考え方とは違ったものだ。そして『Indigo』がタイムレスではないのなら、少なくとも、それは時間軸の外側にあるものだ」とJack Tatumは語る。Jack TatumはSunset Sound Studioを4日間ブッキングし、ライヴ・レコーディングを行う為にドラマーのCam AllenとギタリストのBenji Lysaghtを雇い入れた。ベースはJack Tatum自身がプレイした。その後、プロデューサーのJorge Elbrecht(Ariel Pink、GangGang Dance、Japanese Breakfast)とJack Tatumは、Jack Tatumのデモから新しいパーツを加えてサウンドを再利用し、アルバムを最終的に仕上げていった。二人はコロラド州デンヴァーで10日間をかけてアルバムをミックスし、ロサンジェルスにあるJackTatumのスタジオ、Glassell Park Studioで更に磨きをかけた。

■バイオグラフィー
Wild NothingはヴァージニアのブラックスバーグでJack Tatumによってはじめられたドリーム・ポップ・バンドだ。バンドと言ってもJack Tatumしか在籍していないワンマン・バンドで、2009年の夏頃からWild Nothing名義でレコーディングはおこなわれている。当時のC86の再評価のムーヴメントの中、Jack Tatumのケイト・ブッシュのカヴァー「クラウドバスティング」はインディ・ミュージックのサークルの中で大きな話題となり、結果、Wild Nothingはブルックリンのレーベル、キャプチャード・トラックスと契約。2枚のシングルを経て、2010年、デビュー・アルバム『Gemini』をリリースした。『Gemini』は2010年の夏のカルト・ポップ・レコードとなった。このアルバムは、夏の幼少期の切望が軸となったアルバムだった。そこには、即座に二分する不安と気まぐれなパラノイアが流れている。Jack Tatumによってホーム・レコーディングされた80年代のインディ・ポップをルーツに持つこの作品は、インターネットを通して、瞬く間に人気を獲得することになった。アルバムは同年のピッチフォークの年間ベスト・アルバムの1枚にも選ばれ、評論家からも極めて高い評価を獲得。『Gemini』は、ポップ・ミュージックに対する独自の技法を持つJack Tatumの未来を約束するアルバムとなったのだ。2012年にリリースされたセカンド・アルバム『Nocturne』は、ベッドルームでのレコーディングからスタジオでのレコーディングに移行した作品で、Jack Tatumが考えるポップ・ミュージックの理想世界の窓となるアルバムとなり、彼の個性を普遍のポップへと昇華させた作品となった。『Nocturne』は各国で大きな評価を獲得。iTunes、Under The Rader、Obscure Sound、Urban Outfitters、The 405他、各メディアは2012年のベスト・アルバムの1枚に同作品を選出。ミシェル・ウィリアムズ(『マリリン 7日間の恋』『ブルーバレンタイン』『ブロークバック・マウンテン』)を起用したヴィデオ「パラダイス」も大きな話題を呼んだ。2016年2月にはサード・アルバム『LifeOf Pause』をリリース。この『Life Of Pause』のレコーディングはロサンジェルスとストックホルムで数週間にわたっておこなわれた。プロデューサーはデヴェンドラ・バンハート、ビーチウッド・スパークス、オ・ルヴォアール・シモーヌ他を手掛けたThom Monahanで、Peter, Bjorn and Johnのドラマー、John Ericsson、スウェーデン放送交響楽団のPelle Jacobsson、伝説のシューゲイザー・バンド、Medicineのギタリスト、Brad Laner等もレコーディングも参加した。アルバムはビルボードのチャートにもランクインし、変わらぬ高い評価を獲得した。尚、『Gemini』は、先ごろPitchforkの「The 30 Best Dream Pop Albums」の25位に選出された。



★BON IVERことジャスティン・ヴァーノンとTHE NATIONALのアーロン・デスナーによる新プロジェクト、BIG RED MACHINEがアルバムをリリース!

●BIG RED MACHINE / BIG RED MACHINE 輸入CD 1,944円(税込) (JAGJAGUWAR / JAG335)
BON IVERことジャスティン・ヴァーノンとTHE NATIONALのアーロン・デスナーによる新プロジェクト、BIG RED MACHINEがアルバムをリリース! 10年来の友情による夢のコラボレーション・アルバム!!

このプロジェクトは、2008年、アーロンはジャスティンに、アルバム『ダーク・ワズ・ザ・ナイト』のための「Big Red Machine」と名付けられた曲のアイデア・スケッチをインストゥルメンタルで送ったことから始まった。それ以来10年来の友情とコラボレーションの結果、夢のコラボ作品が遂に完成!!
アーロンとジャスティンは2017年夏のEaux Claires FestivalやHaven Festival、Sounds from a Safe Harbour Festivalで即座的に作ったライヴ・セットのための基盤として、曲のスケッチをそのフェスティバルごとに様々なコラボレーターと披露しながら2年かけて『ビッグ・レッド・マシーン』のためのマテリアルを磨きあげてきた。
今作はジャスティンとアーロンが、二人の長年のコラボレーターであるブラッド・クックと共にプロデュースし、ジョナサン・ローがレコーディングとミックスを手掛け、それらは主にNYのアッパー・ハドソン・バレーにあるアーロンのスタジオ、ロング・ポンドにて行われた。『ビッグ・レッド・マシーン』の各楽曲は、ジャスティンやアーロン等が共同設立したアーティスト集団、”PEOPLE”の人々が大きく貢献している。

■バイオグラフィー:
ボン・イヴェールことジャスティン・ヴァーノンとザ・ナショナルのアーロン・デスナーによるプロジェクト。エイズのための慈善団体レッド・ホット・オーガニゼーションがリリースしたチャリティー・アルバム『ダーク・ワズ・ザ・ナイト』のための楽曲としてアーロンがジャスティンに「Big Red Machine」と名付けられた曲のアイディアを送ったことからスタート。その後10年以上に渡す友情の結果2人のコラボレーション・アルバム『ビッグ・レッド・マシーン』が完成した。




★カリブ海・リーワード諸島で結成された3人組ブルース・バンド、デルグレスのニュー・アルバムをリリース!

●DELGRES / MO JODI 輸入CD 2,160円(税込) (PIAS / JV570160)
ザ・ブラック・キーズを彷彿とさせるガレージ・ロックとブルースを融合させたサウンドは、自国のみならず世界各国のメディアが大注目!
カリブ海リーワード諸島で結成された3人組バンド、デルグレスがニュー・アルバム『モ・ジョディ』をリリースする!
デルグレスは、2014年にギターのパスカル・ダナエ、ドラムのバプティステ・ボンディ、サックスのラフジーがリーワード諸島にあるグアドロープという島嶼群で出会い結成された音楽グループ。ザ・ブラック・キーズを彷彿とさせるガレージ・ロックとブルースを融合させたサウンドは、自国のみならずNew York Timesをはじめとする全世界のメディアから注目を集めている。バンド名にも反映されている通り、19世紀初頭にリーワード諸島で奴隷制に立ち向かった英雄ルイ・デルグレスのスピリットを強く受け継いでいる。
早速公開された新曲「Can't Let You Go」についてバンドは次のように話している。
「この曲ではアルバムの主要テーマである“自分の手中にあるカードをうまく扱う”ということを歌っている。歌詞はフランス革命における奴隷や、グアドループのフリーダム・ファイター達が、いかに自分たちの感情をおし殺してうまい具合にポーカー・ゲームを繰り広げたかということを反映している。 “誰が采配を振るっているか?”ってことを」。
新曲「Can’t Let You Go」のミュージック・ビデオはこちら: https://youtu.be/I1ksZ2o9WF4
収録曲「Mr President」のミュージック・ビデオはこちら: https://youtu.be/UTvw3OWvpIs
■バイオグラフィー
デルグレスはカリブ海・リーワード諸島で結成された3人組バンド。メンバーはギターのパスカル・ダナエ、ドラムのバプティステ・ブロンディ、サックスのラフジー。3人はリーワード諸島にあるグアドロープという島嶼群で出会い2014年にバンドを結成。ギターのダナエは当時からすでに、作曲家、演奏家、シンガー・ソングライターとしてヨーロッパ全土でマルチに活躍しており、ピーター・ガブリエルやユッスー・ンドゥール、ネナ・チェリー、ジルベルト・ジルなどから高い評価を受け、その名を轟かせていた。ガレージ・ロックとブルースが融合したサウンドは地元のみならずNew York Times紙など世界各国のメディアからの注目を集めている。そんな彼らが2018年と契約を果たし、4月に新曲「Mr President」をリリース。さらに、8月にはニュー・アルバム『モ・ジョディ』も発売されることがわかった。 <メーカーインフォより>




★轟音ポスト・ロック・バンド、MOGWAIが音楽を手掛けたSF映画『KIN』のサウンドトラックが登場!

●MOGWAI / KIN: THE ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK 輸入CD 2,160円(税込) (ROCK ACTION / HSEY4682)
轟音ポスト・ロック・バンド、MOGWAIが音楽を手掛けたSF映画『KIN』のサウンドトラックが登場! ピアノ中心のアンビエント調の楽曲から、シンセなどエレクトロニックな要素を導入した近未来的なサウンドのもの、そしてラウドなギター・ロックまでMOGWAIの豊かな表現力を堪能できる1枚!

昨年末に最新アルバム『エヴリ・カントリーズ・サン』をリリースし、キャリア史上最高位となる全英6位を獲得したモグワイ。アルバム毎に常に新しいロックの在り方を提示し、変化し続ける彼らがSF映画『KIN』のオリジナル・サウンドトラックをリリース!海外ではこの夏公開予定の本映画には、ジャック・レイナー、ジェイムズ・フランコ、ゾーイ・クラヴィッツ等が出演しており、『ダブル/フェイス(2017年作品)』を製作した双子の兄弟ジョナサンとジョシュ・ベイカーが映画監督を務めている。
これまでにモグワイはフランスのサッカー選手ジネディーヌ・ジダンのドキュメンタリー『ジダン 神が愛した男』やBBCにて放送されたマーク・カズンズ監督によるドキュメンタリー『Atomic: Living In Dread and Promise』のサウンドトラックを手掛けている。また、レオナルド・ディカプリオ主演のドキュメンタリー『地球が壊れる前に(原題:ビフォア・ザ・フラッド)』のサウンドトラックには、ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー&アティカス・ロスと共に参加している。モグワイにとって長編映画のサウンドトラックを手がけるのはこれが初めてとなる。バンドの中心人物であるスチュアートは本作について以下のようにコメントしている。
「ジョナサンとジョシュ・ベイカーの手掛ける映画『キン』用のサウンド・トラック制作を依頼され、僕らはとても興奮しました。これまでに僕らが行ってきたこととは全く異なるプロジェクトに携わり、自分たちの音楽が新しい環境でどのようにフィットするか目撃することはとても素晴らしい経験でした。映画の中で使用されている音楽は、モグワイがこれまでに作った楽曲の中でも僕のお気に入りの1つです。みんなに聴いてもらうのが楽しみです。」
本作はピアノを中心とした「Eli's Theme」で幕をあける。アンビエント調の楽曲からシンセなどエレクトロニックな要素を導入した近未来的なサウンドのもの、そしてラウドなギター・ロックまでモグワイの豊かな表現力を堪能できる1枚に仕上がっている。

■バイオグラフィー
1995年にスチュアート(G)、ドミニク(B)、マーティン(Dr)、バリー(Vo, G, Key)で結成されたポストロック界で最も影響力を持つ重鎮バンド。97年のデビューから現在までに9枚のスタジオ・アルバムを発表。フジロック'06でのトリや、メタモルフォーゼ'10では圧巻のステージを披露し話題に。11年2月の日本公演では2公演をソールドアウトにし、また同年のフジロック'11ではグリーンステージに出演。変わらぬ人気の高さを証明した。14年1月には、約3年ぶりとなる8thアルバム『レイヴ・テープス』をリリース。同年2月のHostess Club Weekenderでヘッドライナーを務め、8月にはソニックマニア、そしてサマーソニックにて再来日を果たした。15年10月、ベスト・アルバム『セントラル・ベルターズ』を発売、翌年4月にサウンド・トラック『アトミック』を発売し、その翌月には3都市をまわるジャパン・ツアーを開催した。17年8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーの1組として出演。 同年9月、新作『エヴリ・カントリーズ・サン』を発売し、キャリア最高位となる全英6位を獲得。18年8月、『キン - オリジナル・サウンドトラック』をリリースする。




★ブリストルのポスト・パンクバンド、アイドルズ、2NDアルバムが入荷!

●アイドルズ / ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・レジスタンス。 国内CD 2,592円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSE-4638)
2018年4月、独自オリジナル・ジャケットを施したデビュー・アルバム『ブルータリズム』の日本盤をリリースしたばかりのアイドルズ、待望のセカンド・アルバムが完成




★才能と若さと美しさに満ち溢れたシンガー・ソングライター、トロイ・シヴァンの満を持してのデビュー作!

●トロイ・シヴァン / ブルーム 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,376円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICC-10039)
テイラー・スウィフト、サム・スミス、アデルらが大絶賛!今作はなんとアリアナ・グランデがゲスト参加も決定で話題! 美しすぎる才能---才能と若さと美しさに満ち溢れたシンガー・ソングライター、トロイ・シヴァンの満を持しての日本デビュー盤。




★RNB MADNESSシリーズ第12弾はルイジアナ出身の女性R&Bシンガー "TINA"!オークションで5桁超えのメガレア盤『ARE U. BOUT IT?』(97年作)が奇跡の復刻!

●TINA(R&B) / ARE U. BOUT' IT 輸入CD 2,484円(税込) (OFF DA HOOK / 555528)
RNB MADNESSシリーズ第12弾はルイジアナ出身の女性R&Bシンガー "TINA"!オークションで5桁超えのメガレア盤『ARE U. BOUT IT?』(97年作)が奇跡の復刻!全曲超メロウな黄金のR&B!G色漂う最高の1枚を貴方の元へお届けします!

ルイジアナ出身の女性R&BシンガーTINA(本名TINA ASHTON)、彼女のキャリア幕開けとなったギガレア1STアルバム『ARE U.BOUT' IT?』がRNB MADNESSシリーズでリイシュー!

『ARE U.BOUT' IT?』が誕生した1997年の女性R&BシーンはEN VOGUE、CHANGING FACES、BROWNSTONE、ERYKAH BADU等々・・・名シンガー/名盤が揃い豊作だった時代。そんな猛者達がR&Bシーンでしのぎを削る中、ひっそりとインディ流通した『ARE U.BOUT' IT?』はメディアに取り上げられる事が殆どなく、コマーシャル的には悲運な結果となってしまった。

あれから21年が経ち、本作はインディR&B / G-RAP愛好家達に"内容の伴ったレア盤"として評価され、市場に出れば5桁オーバーでも入手困難な状況が続いている。

アルバムのタイトル曲となるTR-1「Are U. Bout' It(With Rap)」は怪しげでメロウなGシンセがポイントになっている昇天確実のアーバン・ミッド。TR-3「Wiggle It」はJANET JACKSONの名曲「Any Time, Any Place R. Kelly Remix」をオマージュしたかの様なキラー・スロウ・ジャム。TR-8「Roll With Da Flow」はZAPP & ROGERの名曲「Slow & Easy」のフレーズをネタ使い!こちらも信じらない程美しい1曲となっております。

当時R&Bシーンをリードしていたアーティスト達と比較しても遜色のないサウンド・クオリティ、なぜ陽の目を見なかったのか聴けば聴くほどに首を傾げたくなる最上級のメロウネス、傑作が凝縮された極上品をお届けします!




★キング・クリムゾンのグッズが入荷!

●キング・クリムゾン / 1972年ZOOM CLUBライヴTシャツ: Mサイズ 国内APPAREL 4,000円(税込) (WOWOWエンタテインメント / KCT011M)
1972年ZOOM CLUBでの当時のライヴフライヤーをデザインした一枚。メンバーはロバート・フリップ、メル・コリンズ、イアン・ウォーラス、ピート・シンフィールド、ボズ・バレル。グラフィックはフライヤーとは別テイクの貴重写真を使用。発汗性があり夏でもさらりと着られるTシャツとなっています。
・サイズ:M、SIZE: L

キング・クリムゾンの代表作でもある『クリムゾン・キングの宮殿』のジャケットアートを使用。見開きジャケットと1969年米アトランティック盤のステッカーデザインを組み合わせた日本限定デザイン。バックにはディシプリンロゴをプリント。多数の版を重ねジャケットにより近い色彩を実現。当時このアルバムを聴いて衝撃を受けた観衆の表情を描いたとも言われるこのデザインはインパクト大!


●キング・クリムゾン / ポストカード・セット 国内 810円(税込) (WOWOWエンタテインメント / KCPC0106)
キング・クリムゾンの代表作である『クリムゾン・キングの宮殿』『ポセイドンのめざめ』『リザード』『アイランズ』『太陽と戦慄』『レッド』のジャケットのポストカード6枚セット。
サイズ:各12cm×12cm



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘ライブ音源が登場!

●MAGMA (FRA) / LIVE AT MARQUEE CLUB LONDON 輸入CD 2,484円(税込) (SEVENTH / AKTXVIII)

仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源が2枚組/デジスリーヴ仕様にて登場!
'74年3月17日ロンドン、マーキークラブでの公演を録音したライブ音源を収録。この音源からは、クリスチャン・ヴァンデ(dr)による通称'Korusz'若しくは'Ptah'と呼ばれるドラムソロのパートのみ、'00年にクリスチャン・ヴァンデ名義で発表された『KORUSZ』に収録されていますが、他の曲は非公式においても出回っていない本邦初公開となる音源。
この時期のライブ音源としては、今までにも『INEDITS』や同年2月6日のRadio Bremenにおける録音(『ZÜHN WÖL ÜNSAÏ』として'14年Made in Germnayより発売)や3月14日録音のBBCラジオ放送用の音源('99年にAKT8として発売)が公式で発表されてはいますが、いずれもラジオ放送用の演奏若しくは断片のみの収録の為、'74年当時の観客を前にしての公演をフルに捉えた音源としてはこの作品が初となります。
前述の『KORUSZ』の他にも、'Kohntarkosz Anteria'の1パートである'Om Zanka'を含んだままの'Kohntarkosz'、コーダが未完成のままの'Theusz Hamtaahk'といった発展途上にある曲や、ヤニク・トップ(b)の暴虐ともいえるベースソロが轟く'KMX'、前年にスタジオ盤を発売したばかりで正に脂が乗った演奏を聴かせる'MDK'等全曲が聴き所。
一音一音を重視したとされる演奏は他の時期と比較しても非常に重々しく響き渡り、正に"神話"か"伝説"と化したヤニク・トップ在籍時のライブを追体験出来る、強力な作品となっております!
【2枚組/デジスリーヴ仕様】




★ウォーカー・ブラザース解散の年に発表されたスコット・ウォーカーの初ソロ作!


●スコット・ウォーカー / スコット 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6617)
67年5月3日に突如発表されたウォーカー・ブラザースの解散は、当時ビートルズに迫るほどの人気で大ブームを巻き起こしていた日本では、大きな衝撃とともに伝えられた。同じ年にリリースされたスコット・ウォーカーのソロ・アルバムでは、心酔していたフランスのシンガー・ソングライター、ジャック・ブレルの作品を英語詞で見事に歌い切った「いとしのマチルダ」をはじめ、大人のポピュラー・シンガーとしての新境地をアピール。日本でヒットした「ジャッキー」をボーナス追加している。




★大ヒット「よくあることさ」を含むトム・ジョーンズのファーストが登場!

●トム・ジョーンズ / アロング・ケイム・ジョーンズ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6630)
出世作となった大ヒット・チューン「よくあることさ」をフィーチャーしたトム・ジョーンズの記念すべきファースト・アルバム(65年)。オリジナルのポップ・ソングに加えて、ソロモン・バーク、ブルック・ベントンといった大好きなソウル・シンガーのヒット曲もカヴァーし、ダイナミックなシャウト唱法を駆使するシンガーとしての魅力を存分にアピールしている。デビュー曲「チルズ・アンド・フィーヴァー」、バカラック作品「トゥ・ウェイト・フォー・ラヴ」など3曲をボーナス追加。




★60’S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第15弾!レ・シナーズ、サヴェージズが入荷!

●レ・シナーズ / シナリズム 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6634)
<60’S GARAGE ROCKIN’ OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60’S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第15弾

ケベックで最も成功したバンドの一つ、レ・シナーズによるフレンチ・カナディアン・ガレージ最重要LP!同じくカナダでリリースされたアルバム『SINNERISMES』からの楽曲を追加して遂に復活!



★バミューダで結成された4人組ガレージ・バンド、ザ・サヴェージズの唯一作ライヴ・アルバムがシングル音源追加で満を持して登場!


●サヴェージズ / リヴン・ワイルド 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6633)
<60’S GARAGE ROCKIN’ OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60’S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第15弾

1965年、バミューダで結成された4人組ガレージ・バンド、ザ・サヴェージズの唯一作にしてプリンセス・ホテルのナイト・クラブ、ハブにて録音されたライヴ・アルバムが貴重なシングル音源を追加してついに登場!
【ディスクユニオン・オリジナル特典付きフェア】

ガレージ・パンク・クラシックをお手頃価格の紙ジャケで!!! ジミー益子監修 オールデイズ・レコード Presents『60's ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ<60's GARAGE ROCKIN' OLDAYS>にディスクユニオンがさらに連動!

期間中、対象商品ご購入枚数に応じてディスクユニオン限定カンバッヂ or キングジョー氏デザイン特製トートバッグを差し上げます。対象紙ジャケットCDのお値段は財布に優しい一枚税抜1,500円。レコードもいいですが、CDで聴くガレージ・パンクもいいものです。

ジミー益子×キングジョー×オール デイズ×ユニオン 夢のクアドラプル・コラボがあなたを無限ダンス地獄に誘います。
■特典その1

対象商品を 2枚 お買い上げごとに「ガレージ・パンク・カンバッヂ 」を下記7種類の中からおひとつプレゼントいたします。
※32mm 丸型 缶バッヂ
※ONLINE SHOPでは図柄をお選びいただくことは出来ません。


■特典その2:

対象商品を7枚 お買い上げごとに 「キングジョー氏描きおろしデザイン・トートバッグ」をおひとつプレゼントいたします。
※355mm x 355mm x 120mm / キャンバス地 / ネイビー or レッド・カラー・プリント
※ONLINE SHOPではお色をお選びいただくことは出来ません。

※各特典は無くなり次第終了とさせていただきます。

※ONLINE SHOPでご購入の際は、
カート内の通信事項欄に「LUCK FROM THE GRAVE!!!フェア特典希望」とご記入の上お進みください。

■フェア期間:
2018年7月6日~2018年12月31日まで




★オールディズ・レコードよりブルース名盤、貴重盤が紙ジャケットで登場!

●リトル・ミルトン / ミーティア & ボビン・レコーディングス 1957-1960 (紙) 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6627)
リトル・ミルトンのミーティア、ボビン時代の貴重な初期録音が待望の国内リリース!

生涯を通じてブルースという音楽を体現してみせた、本物のブルースマンのひとり、リトル・ミルトン。本盤は、ミーティア(57年)、ボビン(58〜60年)への吹き込みを集めた初期録音集で、ミルトンが確固たるスタイルを形成するに至る、もっともヴィヴィッドな瞬間を捉えた楽曲が収められている。若々しく溌剌とした演奏、そしてミルトン独自のセンスが開花していく過程、いわば彼の成長の痕跡がはっきりと感じられる一枚だ

●ジミー・リード / ロッキン・ウィズ・リード (紙) 国内CD  1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6632)
今なお多くのアーティストに影響を与えているブルースマン、ジミー・リードの人気盤!

50年代中期から60年代前半にかけて数多くの全米R&Bヒットを放ち、大人気を誇ったブルースマン、ジミー・リード。本盤は、彼の全盛期であるヴィー・ジェイ・レコード時代の名盤(59年発表)で、ジミー・リード・クラシックスと呼んでもよい人気曲「ダウン・イン・ヴァージニア」ほかを含む、ブルース・ファンの必聴盤だ。さらにヒット曲「アイム・ゴナ・ゲット・マイ・ベイビー」など5曲をボーナス追加!

● V.A./ ルーラル・ブルース VOL.1 & VOL.2 (紙) 国内CD  1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6610)
アメリカ南部で演奏されたカントリー・ブルースの旨みを凝縮したコンピレーション!
シカゴのような大都会ではなく、ミシシッピやテキサスなどの南部で演奏されたカントリー・ブルースを指す“ルーラル・ブルース”。本盤は、リバティが<レジェンダリー・マスターズ・シリーズ>として発表したコンピレーション『ゴーイン・アップ・ザ・カントリー』『サタディ・ナイト・ファンクション』を2イン1収録したもので、それぞれに強い個性を放つ13アーティスト/28曲を楽しむことができる。




★FazerdazeやThe Courtneysを擁するニュージーランド名門「Flying Nun Records」が新たに送り出す、Bjorkな才能を持った可憐なエレクトリック・ガールがデビュー!

●インディ / プレサピス 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,592円(税込) (2670RECORDS / TSSO-1040)
indiは、ニュージーランド出身のアーティストで、これまでに、「きゃりーぱみゅぱみゅ」をモチーフにした強烈なMVが日本でも話題となった「Doprah」の紅一点メンバーとして、また、アンビエントユニット「New Dawn」のメンバーしても活動するなど、若くしてマルチな才能を持つアーティスト。2017年にバンド解散後、以前から取り組んでいたソロ制作を本格的に開始。その可憐なルックスからは想像つかない、グリッチな電子音とシンセサイザー、本物のオーケストラを起用したシンフォニー、幾重にも重ねたボーカルによる楽曲は、音楽メディアからもBjorkの名前も引き合いに出されるほど。そして、シングル「Precipice」のミュージックビデオが、昨年、オーストラリアのビデオクリップのアワードでベストビデオに選ばれるなど、にわかに注目の集まる中、FazerdazeやThe Courtneysを擁する ニュージーランド名門、「Flying Nun Records」 から、日本では2670recordsからのデビューが決定!Bjorkを彷彿とさせる独創的なサウンドと、Grimesのような毒を持ったポップさで、圧倒的な個性を放ちながらも、ドリーミー&キュートな魅力もあわせ持った彼女のアルバムは、BjorkやGrimesのファンはもちろん、ドリームポップ・ファンから、新しい才能を求めるリスナーまで、見逃しのできない注目新人によるデビュー作です!

■バイオグラフィー
Indi とは、本名 “Indira Force” のニックネーム。ニュージーランド南島、緑豊かなクライストチャーチを拠点として活動してきた彼女は、クラシックピアノの素養と、エレクトロニック楽器への造詣を活かし、2013年に19歳でトリップホップ・バンド Doprah に加入。ボーカル&キーボード、ソングライターとして活動し、オーストラリアの音楽アワードで複数の賞を受賞。また、アンビエントユニットとしての活動、映画やダンス・パフォーマンスへの作曲など、多岐に渡る活動で、その才能を発揮。今年3月には、拠点をドイツ・ベルリンに移し、この秋にベルリンで開催される「Red Bull Music Academy*」への参加アーティストとしても選出され、にわかに注目の集まっている新進気鋭のアーティスト。
(*1ヶ月に渡って音楽のワークショップやコンサートを展開する、Aloe Blacc、Flying Lotus、Hudson Mohawke なども卒業生として名を連ねる、世界屈指の音楽アカデミー)




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp






★シン・リジーの75年ライヴ音源!

●シン・リジー / UK・ツアー・1975<直輸入盤国内仕様> 国内CD 2,916円(税込) (ベル・アンティーク / MAR182987)
シン・リジィがスコット・ゴーハムとブライアン・ロバートソンのツイン・リード体制を確立し、ハード・ロック・バンドとしての全盛期に向かいつつある75年11月、ダービー工科大学にて収録されたライヴ盤。上り調子にあるバンドならではの、勢いと熱さのある名演奏が、今、再び甦る!




★激レア!!掘り起こされた宝物のようなガールズ・ポップ・コンピレーション!

●V.A. / GIRL GROUP UNDERGROUND 輸入2CD 2,700円(税込) (NUMERO / NUM075)
音楽性自体はメインストリームでも埋もれてしまう音楽はあって、このコンピレーションに収められている楽曲はすべてドゥーワップで、王道なガールズポップですが、そのほとんどが日の目を見ずに陰に隠れて半世紀以上も経ってしまった曲たちです。良質でノリがよく、それでいてなんとなく切なさを帯びて聴こえるのはその曲の境遇が醸し出しているのかもしれません。
2枚組56曲収録。




★エディ・コクランの1957年スタジオセッション集!!52ページブックレット付き!
「5397102175541」の画像検索結果
●EDDIE COCHRAN / THE YEAR 1957 輸入CD 2,160円(税込) (GBERFA / BCD17554)
エディ・コクランの1957年に行ったスタジオ・セッション集にライヴ音源やインタビューなど大量のボーナストラックが収録された編集盤がリリース!10代の頃はアイドルとして注目を浴び、ギタリストとしてトップスターとなった彼ですが1960年に事故で悲運の死を遂げます。こちらはデジパック仕様となっており、写真等が掲載された52ページに及ぶブックレットが付いています。




★ビル・ヘイリーのルーツと彼を敬愛するアーティストのカヴァーを収録したコンピ!
Bill Haley Connection: 29 Roots & Covers of Bill Haley & His Comets
●V.A. / BILL HALEY CONNECTION 輸入CD 2,160円(税込) (GBERFA / BCD17531)
ロックンロールの第一人者であるビル・ヘイリーのルーツとカヴァーをまとめたコンピレーションが登場!彼が多大な影響を受けていたカウント・ベイシーから、彼が影響を与えたリトル・リチャードやディッキー・トンプソン、サリー・スターなどのロック・ミュージシャンたちによるカヴァーまでを収録。1938年から1959年という20年間に渡る音源が収録されており、音楽史におけるビル・ヘイリーを深堀るためのコンピレーションです。




★カリフォルニア・サーフ・アイコン、ジョン・ブレアのキャリア総括アンソロジーが2枚組でベア・ファミリーから登場!



V.A. / RUMBLE AT WAIKIKI(2CD) 輸入CD 3,024円(税込) (GBERFA / BCD17532)
丁寧な復刻で知られるベアファミリーからサーフ・シーン・アイコン、ジョン・ブレアの初となるキャリア総括盤が1000枚限定2枚組で登場!ブルーグラス!ロカビリー、サーフ・インストまで様々なスタイルが織りなすリマスターされた楽曲達。22曲の未発表曲とともに、ジョン本人によって綴られたライナーノーツ、ディスコグラフィー初出となる写真もたっぷり掲載。シンプルに年代順に並べられた構成となっておりジョンのサーフ・シーンだけに留まらない才能を存分に楽しめます!




★ノース・カロライナのColonial Recordsに光を当てる限定コンピ!

 
V.A. / THAT'LL FLAT GIT IT VOL.31 輸入CD 1,944(税込) (GBERFA / BCD17567)
ノースカロライナのレーベル、Colonial Recordsのマスターを使用した初となるコンピレーション!長い間正当な評価を得ていなかったレーベルに贈る決定打!未発表曲もたっぷり収録し未発表だった写真、レーベル・インフォもブックレットに収録!詳細なディスコグラフィーは特別編集のなせる業!数量限定デジパック仕様&リマスター。



★来日間近! ルネッサンスの76年ライヴ音源!

●ルネッサンス / ブリティッシュ・ツアー1976 国内CD 2,916円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR182986)
来日間近のルネッサンスが「運命のカード」、「シェラザード夜話」と最高傑作級の作品を立て続けにリリースし、バンドとして最高潮に達していた76年1月、英国ツアーにて収録されたライヴ音源。オーケストラとの共演の印象が強い彼等だが、ここではバンドのみでの演奏を披露。壮麗なクラシカル・ロック・サウンドを見事に再現しながら、バンドだけという自由度の高さを活かして、よりロック的ダイナミズムと勢いを感じさる名演!




★プログレッシヴ・ジャズ・メタルとでもいうべき音楽性のフラクチャード・ディメンションの3作目!

●フラクチャード・ディメンション / 無限大の絶壁にて 国内CD 2,916円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR182981)
スパスティック・インクへのゲスト参加やマルコ・ミンネマンとの共作があるキーボーディスト、ジミー・ピティスを擁し、フランク・ザッパ、マハヴィシュヌ・オーケストラ等からの影響のもと、変拍子と場面転換を多用した複雑怪奇な曲構成からなるプログレッシヴ・ジャズ・メタルとでもいうべき音楽性のフラクチャード・ディメンションの3作目。時に華麗でクラシカル、時にスペーシーで幽玄な、テクニカル・プログレッシヴの更なる進化系として圧巻の傑作! ロン・ジャーゾンベクも参加!




★暗黒プログレッシヴ・バンド、スケルズーの4年振りとなる4作目!

●スケルズー / 04 国内CD 3,024円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR182964)
マグマ、ユニヴェル・ゼロに強く触発されたベーシスト、フランソワ・トロが率いる暗黒プログレッシヴ・バンド、スケルズーの4年振りとなる4作目。変拍子を多用した攻撃的な曲想を引き継ぎつつも、ツイン・キーボード+リズム・セクションと従来とは大きく変わった編成を生かして、エレ・ピ、オルガン等キーボード類がリズム・セクションと有機的に絡み合う暗黒ジャズ・ロック的な展開にダークなメロトロンが絡み、暗黒プログレッシヴにソフト・マシーンに通じるカンタベリー的要素が出会ったような音楽性に。緻密な構成にヘヴィさを合わせた迫力の傑作!




★ポストパンク・バンド、CAPITAL PUNISHMENTが82年に発表した唯一作がリマスター&ボーナス入りリイシュー!

●CAPITAL PUNISHMENT / ROADKILL  輸入CD 1,728円(税込) (CAPTURED TRACKS / CT277)
オリジナルのアナログ盤は激レア! ポストパンク・バンド、CAPITAL PUNISHMENTが1982年に発表した唯一のアルバム『ROADKILL』がリマスタリングされ未発表曲を2曲追加してCaptured Tracksがリイシュー!




★ジルベルト・ジル 2018年新作リリース!

●GILBERTO GIL / OK OK OK 輸入CD 2,376円(税込) (BISCOITO FINO / BF5742)
ジルベルト・ジル 2018年新作リリース! 一時は体調の悪化が伝えられていたものの、ライブを行い、ガル・コスタ、ナンド・ヘイスとの共作をリリースするなど音楽活動を再開できるにまで回復。新作を制作しているという報道もあったが、ついにCDをリリースすることがアナウンスされた。先行公開されていたホベルタ・サーやジョアナ・ケイロスらとの "Afogamento" 、タイトル・トラック "Ok Ok Ok"、ジョアン・ドナートが共作、ゲスト参加した "Uma Coisa Bonitinha" "Tartarugue"、ヤマンドゥ・コスタが共作、ゲスト参加した "Yamandu" など全15曲。プロデュースは息子でリオ新世代を担う音楽家にまで成長したベン・ジル、そしてドメニコ、ブルーノ・ヂ・ルーロといった面々がバッキングで支えている。





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

★ローリング・ストーンズの初期ラジオ・セッションが3CDリリース!

●ROLLING STONES / THE ROCK & ROLL HISTORY 輸入3CD 2,376円(税込) (DIGITAL LEGENDS / CD4990)
初期ラジオ・セッションが3CDリリース! 60年代初頭のレアなライヴ・セッション音源を3CDにコンパイル。デジパック装。




★デヴィッド・ボウイの87年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DAVID BOWIE / LOST RADIO TAPES 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6885)
87年3-4月、BOWIE最大のスケールで行われたGLASS SPIDERツアーのリハーサル音源。
ステージ・セットがあまりに大がかりなためこのツアーでの来日公演は実現しなかったという日本のファン感涙のリハーサル音景。高校の後輩でもあったPETER FRAMPTONをギタリストに起用、ストレートなロックでまた新たな展開を見せた87年作『NEVER LET ME DOWN』を引っ提げたワールドワイド・ツアーに向けての最終リハを、本番さながらの完成度で聞かせます。「ROCK STARS VS REALITY」なるテーマの元、自らのエキセントリックさを取り戻すようにシアトリカルなライヴを展開したBOWIEの余りにも名曲目白押しのパワフルできらびやかな名演が詰まったファン必携盤。




★シカゴの80年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●CHICAGO / LIVE 1980 RADIO RECORDINGS 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6691)
80年9月4日、ミシガン州クラークストンのPINE KNOB MUSIC THEATER公演を収録。
7月に『CHICAGO XIV』がリリースされたばかりの時期ながら新作からの楽曲は未収録。69年『THE CHICAGO TRANSIT AUTHORITY』の"BEGINNINGS"、"DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS"、70年『CHICAGO』の"25 OR 6 TO 4 (長い夜)"といったクラシックから、74年『CHICAGO VII』の"HAPPY MAN (FALLING IN LOVE WITH YOU)"、"I'VE BEEN SEARCHING SO LONG"、76年『CHICAGO X』の"IF YOU LEAVE ME NOW"、77年『CHICAGO XI』の"TAKE ME BACK TO CHICAGO"に79年『CHICAGO 13』の"MUST HAVE BEEN CRAZY"、"ALOHA MAMA"、"RERUNS"、"STREET PLAYER"、さらには新ギタリストDONNIE DACUSがSTEPHEN STILLSと共作した"TURN BACK THE PAGES"カヴァーまで充実の一夜です。




★ニール・ヤングの90年代ライヴ音源がCDリリース!

●NEIL YOUNG / THE EARLY YEARS - LIVE IN CONCERT 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6136)
DYLANの"ALL ALONG THE WATCHTOWER"カヴァーに90年『RAGGED GLORY』楽曲"COUNTRY HOME"などなど、グランジ時代のNEIL YOUNGによる熱演が詰まっています。




★ダイアー・ストレイツの79年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DIRE STRAITS / SAN FRANCISCO 1979 CLASSIC RADIO BROADCAST 輸入CD 1,944円(税込) (DIGITAL LEGENDS / DL6779)
79年3月31日、サンフランシスコはOLD WALDORF公演を収録。78年2月に"SULTANS OF SWING (悲しきサルタン)"で鮮烈なデビューを飾り、そのシングルが79年の3月に全英8位、4月に全米4位を記録する大ヒットとなったまさにこの時期のDIRE STRAITS。来る6月にリリース予定の2ND『COMMUNIQUE』からの"LADY WRITER"、"WHERE THE DO YOU THINK YOU'RE GOING"もすでに披露する、才気あふれる若きKNOPFLER兄弟を堪能できる名演の一夜です。




★ゲス・フーの2018年新作がCDリリース!

●GUESS WHO / THE FUTURE IS WHAT IT USED TO BE 輸入CD 1,728円(税込) (CLEOPATRA / CLO0845)
カナダはマニトバ州南部ウィニペグで65年に結成、初期にはRANDY BACHMANやBURTON CUMMINGSが牽引し、男臭いヴォーカルと骨太美メロなメロディ・ラインに圧巻のコーラス・ワークで ガレージからブルーアイド・ソウル、サイケデリックにブギー・ロックンロールに軽快サザン・ロックと幅広く活動、70年の"AMERICAN WOMAN"の大ヒットでもおなじみのカナディアン・ロック・バンドTHE GUESS WHO。

まさかの95年『LONELY ONE』以来23年振りとなるスタジオ・レコーディング新作が登場。オリジナル・ドラマーGARRY PETERSON、08年に加入したヴォーカルD#ことDEREK SHARP、90年加入のキーボーディスト/マルチ・インストルメンタリストLEONARD SHAW、2016年に加入した元WHITESNAKE/QUIET RIOT/OZZY他のスーパー・スター・ベーシストRUDY SARZO、STYX等のプロダクションも手掛けるシンガー・ソングライター/ギタリストWILL EVANKOVICHという現在の編成に、メンバーのコネクションでSTYXのTOMMY SHAW、WHITESNAKEのMICHAEL DEVIN、そしてオリジナル・ベーシストJIM KALEらがゲスト参加。やはりロッキンに展開する全10曲を収録しています。




★ギルバート・オサリヴァンの2018年新作!

●GILBERT O'SULLIVAN / GILBERT O'SULLIVAN (CD) 輸入CD  2,160円(税込) (BMG / BMGCAT264CD)
ギルバート・オサリヴァンの2018年新作!  ゲストとしてアンディ・フェアウェザー・ロウやチャス・ホッジス、ゲラント・ワトキンスらも加わり、メランコリーな"AT THE END OF THE DAY"や"I'LL NEVER LOVE AGAIN"、 TO THE BRISK, BUOYANT PENNY DROPS, ポップにロックする"WHAT IS IT ABOUT MY GIRL"、転がるピアノの"THIS RIFF"、BOB DYLANの"LIKE A ROLLING STONE"からの影響を感じさせるファースト・シングル"WHERE DID YOU GO TO?"、などなど、オーガニックなライヴ・フィールに包まれながらどこかコミカルに展開する名演が詰まっています。「僕にとっての成功とは、僕が良い曲だと思うものを書けること。満足する曲を書けたときは、まさに魔法の瞬間だよ。僕はその意欲を失ったことはないんだ」




★ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / WEMBLEY ARENA LONDON, UK JUNE 05, 1981 輸入CD-R 5,616円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / )
ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!  81年6月5日、ロンドンはWEMBLEY ARENA公演を収録。80年から81年にかけての『THE RIVER』ツアーより、6日間に及んだウェンブリー公演よりの一夜。

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCALS, GUITAR, HARMONICA)
ROY BITTAN (PIANO)
CLARENCE CLEMONS (TENOR AND BARITONE SAXOPHONES, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
DANNY FEDERICI (ORGAN, GLOCKENSPIEL)
GARRY TALLENT (BASS, BACKING VOCAL)
STEVIE VAN ZANDT (GUITAR, BACKING VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)




★ジェファーソン・エアプレイン、サンタナ、ザ・バンド、ティム・ハーディンのライヴ音源4タイトル全9CDがお買い得まとめ買いセットでリリース!

●V.A. / VETERANS OF WOODSTOCK 輸入9CD 3,672円(税込) (SHADY GROVE / SGRCD2030)
4組のFMラジオ放送用ライヴ音源全9CDがバンドル・リリース!

■JEFFERSON AIRPLANE - FLY TRANSLOVE AIRWAYS: 1965-1970 BROADCASTS

67年2月4日のFILLMORE AUDITORIUM公演、69年6月13日のサンフランシスコはグレイト・ハイウェイのFAMILY DOG公演、70年10月4日のサンフランシスコはWINTERLAND公演、65年11月6日のCALLIOPE WAREHOUSE公演を4枚のディスクにコンパイル。

■SANTANA - COW PALACE, SAN FRANCISCO 31.12.75

75年12月31日、SFベイエリアの老舗デイリーシティはTHE COW PALACE公演カウントダウン・コンサートを収録。

恒例となっている大晦日ライヴの77年版。定番のPETER GREENの"BLACK MAGIC WOMAN"、GABOR SZABOの"GYPSY QUEEN"にインスパイアされた発展的メドレー、初期レパートリー含む新旧のショウケースをジャズロック・フュージョンな創造性に溢れたラインナップで展開する白熱のステージです。

■THE BAND - THE FIRE STILL BURNS (LIVE FROM CONVOCATION HALL, TORONTO, DECEMBER 4TH 1993)

93年12月4日トロントはCONVOCATION HALL公演を収録。

ROBBIE ROBERTSON不在で再編されたTHE BAND、その再結成一発目の名作『JERICHO』のプロモーション・ツアーからの一夜。70年作『STAGE FRIGHT』からの"THE SHAPE I'M IN"ではじまり、原曲超えと言っても大げさではないBRUCE SPRINGSTEEN "ATLANTIC CITY"カヴァー、円熟のバンド・サウンドに惚れ惚れする"THE BAND, IT MAKES NO DIFFERENCE"や"LIFE IS A CARNIVAL"に、『JERICHO』にも収録のMUDDY WATERSカヴァー"STUFF YOU GOTTA WATCH"などを収録のファン必携盤です。

■TIM HARDIN - IN SESSION 1963,WTBS-FM, BOSTON, MA

63年1月1日元日、マサチューセッツ州ケンブリッジのM.I.T.関連ラジオ局WTBS-FMで録音&放送されたラジオ・セッションを収録。

66年リリースの1ST『TIM HARDIN 1』リリース以前の若きTIM HARDINが聴ける最初期の貴重なセッション。黒人でも白人でもない、TIM HARDINでしかあり得ない物悲しさ、そして奥に潜んだ熱さを感じさせるヴォーカルが素晴らしいBO DIDLEYの"CANT' JUDGE A BOOK BY LOOKING AT THE COVER"や"HESITATION BLUES"、67年リリースのアルバム『THIS IS TIM HARDIN』でジャズ要素を取り入れ録音される"DANVILLE DAME"、ブルース・クラシック"CROSSROAD BLUES"、"HOOCHIE COOCHIE MAN"、そして"THE HOUSE OF THE RISING SUN"などを収録。この時、弱冠22歳。ヘロインに溺れ、悲劇的な最期を遂げるその後の人生を予見させる様な孤独感に満ちた彼の歌声に酔いしれて下さい。




★名英国ハードロック・バンド、ハッケンサックの74年唯一作がリマスター・リイシュー!

●HACKENSACK / UP THE HARDWAY - DIGITAL REMASTER 輸入CD  2,484円(税込) (BREAKING ROCK INC. / BR159)
SAMSON~MAMMOTHで活躍する巨漢Nicky Moore(vo)と後にRay Majorと改名しMOTTへ加入するRay Smith(g)が在籍した名英国ハードロック・バンド、ハッケンサックの74年唯一作がリマスター・リイシュー!  初期ディープパープル/ウィッシュボーン・アッシュを手掛けたDerek Lawrenceをプロデューサーに迎え、ブルースロックをベースにソウルフルかつ男臭いヴォーカルを前面に押し出したへヴィかつ粘りつくようなハードロックを展開。英国産らしい力強いリズム・セクションをバックに、時にジェフ・ベックばりに当時としては異常にテクニカルなソロを弾きまくるRay Smithのギタープレイも素晴らしく、単発作ながら英国産ハードロック好きの人気の高さも頷ける傑作!  ボーナスとしてアルバム未収シングルを追加。




★ロブ・ガルブレイス在籍カントリー・ロック・バンド、ジュバルの72年唯一作がCDリイシュー!

●JUBAL / JUBAL 輸入CD 1,080円(税込) (WOUNDED BIRD / WUB5033.2)
ロブ・ガルブレイス在籍カントリー・ロック・バンド、ジュバルの72年唯一作がCDリイシュー!  カナダ出身のスワンプ/ブルー・アイド・ソウル/AOR系シンガー・ソング・ライターとして70年に名作『NASHVILLE DIRT』を残したピアノ/オルガンROB GALBRAITHに、ELVIS PRESLEYの"BURNING LOVE"やDIXIE CHICKSの"GOODBYE EARL"の作曲などナッシュヴィルで活躍したカントリー・ソングライター、ベーシストDENNIS LINDE、BAREFOOT JERRYにも参加したヴォーカリスト/12弦ギターTERRY DEARMORE、ELVISやKRIS KRISTOFFERSON作品にも参加するギタリストALAN RUSH、ドラマーRANDY CULLERSによって70年代初頭に結成されたカントリー・ロック・グループJUBAL。アコースティックなバラッドからゴスペル調、ルーラルなカントリー・ナンバーにジャジーなワルツ、グルーヴィでソウルフルなチューンまで、全員が曲を書く5人のメンバーそれぞれの個性が輝く隠れた名品です。




★ジョー・アンド・ビングの新曲&未発表音源集、2017年新曲がそれぞれCDRリリース!

●JOE & BING (BEST OF FRIENDS) / DESTINY 輸入CD-R 3,024円(税込) (JOE & BING / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

新曲&未発表音源集がCDRリリース!
元々BEST OF FRIENDS名義でリリースされたオブスキュア男性2人組ハーモニー・ポップの最高峰71年1ST『DAYBREAK』で知られ、ブラジリアン・フレイバーやアコースティック・メロウ・グルーヴなサウンドでソフト・ロック・ファンにも支持された米アコースティック・フォーク・デュオJOE & BING。
クールなボッサ・ポップ・バラッド"IT'S YOUR CHANCE"、デュオのヒット・ソング"ALASKA BLOODLINE"の極上サード・ヴァージョンなどなど、4曲の新曲と11曲の未発表トラックで構成される2012年リリース貴重音源集。うち2曲は『DAYBREAK』も手掛けたブラジリアン・クロスオーバー/フュージョン界のスターにして名アレンジャーEUMIR DEODATOのプロデュースというマニアも垂涎の一枚となっています。


●JOE & BING (BEST OF FRIENDS) / HEMINGWAY'S GHOST 輸入CD-R 3,024円(税込) (JOE & BING / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

2017年新曲がCDRシングル・リリース!
元々BEST OF FRIENDS名義でリリースされたオブスキュア男性2人組ハーモニー・ポップの最高峰71年1ST『DAYBREAK』で知られ、ブラジリアン・フレイバーやアコースティック・メロウ・グルーヴなサウンドでソフト・ロック・ファンにも支持された米アコースティック・フォーク・デュオJOE & BING。ここでしか聴けない逸曲がCDRシングルで登場です。




★レッキング・クルーの演奏による怪物パーティロックンロール64年作が初CDリイシュー!

●MUNSTERS / THE MUNSTERS - INSPIRED BY THE T.V. CHARACTERS THE MUNSTERS (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0746)
レッキング・クルーの演奏による怪物ロックンロール64年作が初CDリイシュー!  60年代半ば米CBSで放送されていた人気のテレビ・ドラマ・シリーズ『MUNSTERS』。怪物一家のコメディ・ショウのキャラクター、HERMAN、GRANDPA、LILY、MARILYN、EDDIEのMUNSTER家の面々がロックンロール・バンドに扮したというテイの本作は、ベテラン・プロデューサーJOE HOOVENとHAL WINNによって仕掛けられた企画盤。GLEN CAMPBELLやLEON RUSSELLらWRECKING CREWが演奏するサーフィン/ホットロッド・チューンに男性ヴォーカル・トリオTHE GO-GO'Sがノヴェルティ・ヴォーカルを乗せた極上のモンスター・パーティ・チューンが詰まっています。もちろんハロウィーンのBGMにもどうぞ!




★80年代にUSAを沸かせたホットなヒット・チューン・コンピレーションがCDリリース!

●V.A. / ROCKIN' THE USA HOT 100 HITS THE 80S 輸入CD 1,944円(税込) (ACE / CDTOP1526)
80年代にUSAを沸かせたホットなヒット・チューン・コンピレーションがCDリリース!  ACEの時代コンピ・シリーズが遂にエイティーズに突入! AOR、ポップ・ロック、ニューウェーヴ、アイドル・ロックETCETCとポップ・シングル百花繚乱の時代だった1980年代。ラジオから生まれたヒットが国中を席巻し、ローカルなレコード・ストアにリスナーが殺到したあの時代のヒット・チャート・ソング100曲からまずは23曲をコンパイル。




★フレッド・ニールの2018年トリビュート・コンピレーション!
V.A. / EVERYBODY'S TALKIN: A TRIBUTE TO FRED NEIL
●V.A. / EVERYBODY'S TALKIN: A TRIBUTE TO FRED NEIL  輸入CD 1,944円(税込) (Y&T MUSIC / YTBL6830018.2)
"EVERYBODY'S TALKIN"や"THE DOLPHINS"といった名曲の作者として、またラグタイムでジャジーなカントリー・ロッキンから、深くリヴァーヴのかかったホワイト・ブルースに早過ぎたアシッド・フォークまで、独自のフォーク・ブルースを確立した異才フォーク・シンガー、フレッド・ニール。60年代に共演経験もあり、2018年7月に亡くなったフォークの巨人VINCE MARTINから、ERIC ANDERSONとJOHN SEBASTIAN、RODNEY CROWELL、CHARLIE PICKETTなどなど、フォーク、カントリー、アメリカーナを横断し捧げられたトリビュート全14トラック。




デイヴィッド・マクウィリアムズの67年作が再プレス!

●DAVID MCWILLIAMS / DAYS OF DAVID MCWILLIAMS 輸入CD 2,057円(税込) (RPM / )
60年代に活動したアイルランドのSSW、デヴィッド・マクウィリアムスの67-69年音源集! 6弦、12弦のアコースティックギターのソリッドなコードストロークにクリフ・リチャードのオーケストレーションでおなじみプロデューサーMIKE LEANDERの一瞬これJOE MEEKか?と思うエコー・チェンバーのサウンドギミックも効きまくったアレンジが冴えまくる60年代後半のサイケデリックで自由な空気を端々に醸し出しまくる好盤。アイルランドのDONOVAN、ティム・バックリーとも評されたように ディランに触発されたようなプロテストソングを歌うのみではなく、余りにも目まぐるし過ぎた60年代後半の気風そのままにサイケの雰囲気もバリバリに漂う ミステリアスでスティミュラスな一枚に仕上がっています。




★LOVE AFFAIR / STEVE ELLISのコンプリート音源アンソロジーが再プレス!

●LOVE AFFAIR / STEVE ELLIS / TIME HASN'T CHANGED US - THE COMPLETE CBS RECORDINGS 1967-1971 輸入3CD 3,024円(税込) (RPM / RPMBXM526)
MORGAN FISHERの処女バンドとしても知られ、ロンドンをベースにソウルやR&Bを取り入れジャズ・ロックにまで変遷したブリティッシュ・ポップを代表するバンドLOVE AFFAIR。67年から70年までのバンドの全録音と、バンドのイメージを決定づけたブルーアイド・ソウルフルなフロントマンSTEVE ELLISのソロ録音をまとめた3CDが登場です。シングルやBBCセッション音源を含めCBS時代のバンド・フル・ストーリーを包括するDISC 1&2、映画「LOOT」のサントラ音源やSTEVE ELLISの幻のソロ・アルバム用セッションをまとめたDISC 3とファン必携の内容。




★激渋パブ・ロッカーMEAL TICKETのアルバム3ON3CDボックスが再プレス!

●MEAL TICKET / THE ALBUMS 輸入3CD 2,484円(税込) (LEMON / CDLEMBOX227)
英国のTHE BANDな激渋パブ・ロッカーMEAL TICKETのアルバム3ON3CDボックスがお買い得リリース! 70年代パブ・ロック・サーキットから現れ、英国のアメリカそのもののスワンプなサウンドでTHE BANDやTHE EAGLESへの英国からの回答といわれたMEAL TICKET。RONNIE LANEのSLIM CHANCEでも活動したギタリストSTEVE SIMPSON、"PATH THROUGH THE FOREST"でおなじみの英国が誇るフリーク・ビート・バンドTHE FACTORY出身のベーシストJACK BRANDらが参加した彼らの、77年1ST『CODE OF THE ROAD』、77年2ND『THREE TIMES A DAY』、78年3RD『TAKE AWAY』をコンパイル。『TAKE AWAY』以外の2枚は初CD化です。シングル楽曲"SIMPLE"、"YESTERDAY'S MUSIC"や"THE BANDの"THE SHAPE I'M IN"、 MIKE HERON'S REPUTATIONの"DOWN ON MY KNEES (AFTER MEMPHIS)"カヴァーなどなどの名曲群に加え、レアなライヴ音源をボーナス追加。各輸入ペーパー・スリーヴ装。20ページ・ブックレット。




★イングランドのROBERT WEBBと、70年代後期に英DJM RECORDSから4枚のソロ作を発表している英国のベテラン・ロック/R&B/AORシンガーJENNY DARRENによるデュオ・デビュー作!

●JENNY DARREN & ROBERT WEBB / RARE BIRD IN ROCK 輸入CD  2,160円(税込) (NEW MUSIC - GREEN TREE / GTR175)
70-80年代音源から編まれた2018年デュオ名義1STがCDリリース!  名プログレ・バンド、イングランドのROBERT WEBBと、70年代後期に英DJM RECORDSから4枚のソロ作を発表している英国のベテラン・ロック/R&B/AORシンガーJENNY DARRENによるデュオ・デビュー作。近年では揃って北欧シンフォ・プロジェクトPAIDARION FINLANDIA PROJECTにも参加する2人は、78年からソングライティング・パートナーとして活動を続けている旧友とのこと。78年から84年にかけての未発表音源から編まれたという全10曲、泣きのバラッド"OCEANS AWAY"からフォーキーな"HE'S GOING HOME"など、ロックやジャズのエレメントも散りばめられつつ、煌びやかに英国らしく仕上げたROBERTのアレンジ・センスと、JENNYのハスキーでソウルフルでブルージーでエモーショナルなAORネスが自然に溶け込んだ一枚に仕上がっています。




★80年代中期まで活躍した幻のアイルランド産フォークロックバンドLOUDEST WHISPERの74年デビュー作がリマスター&ボーナス入りリイシュー!

●LOUDEST WHISPER / THE CHILDREN OF LIR - REMASTER 輸入CD 2,052円(税込) (SUNBEAM / SBDP1007)
幻のアイルランド産フォークロックバンド、ラウデスト・ウィスパーの74年デビュー作がリマスター・リイシュー!  オリジナルはSHADES OF MAC MURROUGH(MAC MURROUGH)と並ぶ英国フォーク/トラッドファン屈指の超ギガ・レア盤の1つ、柔和なコーラスを生かした歌唱とアコースティックギターが織り成す神秘的で黄昏た楽曲/サウンドが秀逸な、アシッドフォークとしても素晴らしいコレクター人気/評価の高さも納得の隠れた名盤です!!マスターは旧盤と同じ'06年リマスタリング音源を使用(予定)、ボーナスとしてIreland:Polydorから発表された幻の'76/'81年アルバム未収シングル曲'William B''False Prophets''Wrong And Right'、未発表デモ音源から'Silent O’Moyle''The Wheel Of Life'各デモVer.とアイルランドTV番組用サントラ音源から'Children Of Lir-Original RTE Broadcast'を追加。ブックレットにはLPラベル/ライヴ告知広告やレコーディング/ライヴ及びプライヴェート等の貴重写真及びRicahrd Folkによる新規バイオグラフィーを掲載。




★キース・エマーソンをはじめ各メンバーとも以後のシーンでも活躍を続けた名バンド、THE NICEの貴重な発掘ライヴ盤!

●THE NICE / LIVE SWEDEN '67 - DIGITAL REMASTER 輸入CD 1,836円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5018)
ELP/REFUGEEの前身となり、キース・エマーソンをはじめ各メンバーとも以後のシーンでも活躍を続けた名バンド、'01年発掘作と同内容の'67年録音スウェーデン・ラジオ用音源を収録した発掘ライヴ盤が'18年デジスリーヴ仕様CDで再発!  '01年に英Castle Musicよりリリースされた『THE SWEDISH RADIO SESSIONS』と同じ'67年に録音したスウェーデンSveriges Radio用音源。デビュー作リリース以前のDavid O'List(g,vo)を含む4人編制期の音源、若き各人の早熟な才能を一聴できる貴重な発掘ライヴ盤。'01年作を逃していたファンは必携の内容です!  マスターは最新のデジタル・リマスター音源を使用。




★初期イエス/フラッシュで活躍したギタリスト、ピーター・バンクスが晩年に結成/活動した幻のバンド、HARMONY IN DIVERSITYが残した音源を集大成した6CD!

●PETER BANKS / PETER BANKS'S HARMONY IN DIVERSITY: THE COMPLETE RECORDINGS - REMASTER 輸入6CD 3,024円(税込) (PETER BANKS MUSICAL ESTATE / PBME004CD)
初期イエス/フラッシュで活躍したギタリスト、ピーター・バンクスが晩年に結成/活動した幻のバンド、HARMONY IN DIVERSITYが残した音源を集大成した6CD!  2004年に共にPULSE ENGINEで活動していたNick Cottam(b)とHENRY FOOL/SANGUINE HUMのAndrew Booker(dr/per:)と共に結成(活動途中にdrがYAKのDave “Jick” Speightに後退)/最晩年まで活動した新バンドHARMONY IN DIVERSITYの、自主制作による2006年唯一作『TRYING』収録曲を含むアルバム5枚分のスタジオ音源と未発表ライヴ音源から編纂。活動末期ソロ作で伺えたハード・フュージョンをベースにしつつ、ギタートリオ編成によるバンド・サウンドならではのダイナミックさ反映したフラッシュ~第1期エンパイアに通じるシャープかつテクニカルなプログレ路線に回帰。ブックレットにはプライヴェート/ライヴ写真の貴重写真及びAndrew Booker & Nick Cottamによるバンド活動及び各作品毎の解説を掲載。




★イングランド待望の2018年作!

●ENGLAND / BOX OF CIRCLES 輸入CD 2,484円(税込) (GREEN TREE / GTR175)
イングランドの2018年作!  95年編集盤『THE LAST OF THE JUBBLIES』収録の幻の2作目に続く新作として90年代末期に構想/制作され続けていた、2009年英プログフェス“MELLOFEST2”出演時に頒布された同名4曲入EP収録曲を含むファン待望の最新作。Martin Henderson(b/vo)、Franc Holland(b/vo)、Robert Webb(key/vo)、Jode Leigh(dr/per)オリジナル・メンバーに加え、元NIGHTWING/TIMEのAlec Johnson(g)、Steve Laffy(dr)、Maggie Alexander(key)等'06年来日公演メンバーやRIVERSEAのMarc Atkinson(vo/g)等々多数の関連人脈のバックアップを加えつつ、よりクラシカル/シンフォニック色を強めつつも名作名高い'77年デビュー作『GARDEN SHED』の方向/音楽性を継承した楽曲/サウンドが繰り広げられるプログレファン待望の1枚です!




★元キング・クリムゾンの名バイオリン奏者、デヴィッド・クロスの2018年作!

●DAVID CROSS / CROSSING THE TRACKS 輸入CD 1,944円(税込) (PURPLE PYRAMID / CLO0885)
元キング・クリムゾンの名バイオリン奏者、デヴィッド・クロスの2018年作!  同レーベルによる各種トリビュート企画アルバムで共演するDIE KRUPPSの Jürgen EnglerとChristopher “Chris” Lietzをそれぞれpro./eng.に迎え制作/発表、故Ofra Hazaの他元INVISIBLE LIMITSのMarion Küchenmeister、ONE-EYED DOLLのKimberly Freeman、PERSEFONEのSonja Kraushofer、元SKELETAL FAMILYのAnne-Marie Hurst等々米/欧Goth/Postpunk系女性シンガーをゲストに迎えオリジナル・ヴォーカル/インスト楽曲とカヴァーで構成




★魔法にかかったサイケデリックサウンドを操るLocate S,1 の中毒性のあるミッドファイ・ポップ・アルバムがリリース!

●LOCATE S,1 / HEALING CONTEST 輸入CD 1,728円(税込) (NICEY MUSIC / NIMU16.2)
of montreal のKevin Barnesプロデュースの大型新人!  魔法にかかったサイケデリックサウンドを操るLocate S,1 の中毒性のあるミッドファイ・ポップ・アルバムがリリース!  2018年9 月に早くも来日公演が決定。of montrealのKevin Barnesプロデュース、そしてUSでは彼が立ち上げたレーベルSybaritic Peerよりデジタル配信を行なっているChristina SchneiderのプロジェクトLocate S,1 のデビュー作。エレクトロニック・ドラムにファンキーなベース、予測不能な展開をするメロディライン。キーボードには、浮遊感とドリーミーさも感じる。今年公開された’Owe It 2 The Girls'のM Vのレトロ感、そしてサイケデリクサウンドの中で響くC h r i s t i n aのアンニュイな雰囲気のヴォーカルは、若かりし頃のJ a n eB a r k i nのような、レトロ感を感じつつだけど新鮮という、とても不思議な感覚に陥ってしまう。U Sインディの一言では表せないアルバムとなった。アメリカ、ジョージア州をベースに活動しているChristinaSchneiderのプロジェクトLocate S,1。彼女の名前ChristinaSchneiderソロ名義のほか、CE Schneider Topical やJepeto Solutions などでも活動している。USのインディシーンで注目を集めていた彼女はof montrealのKevin Barnesに見出され、チームof montrealのバックアップの元、Locate S,1として華やかなデビューを果たした。現在はof montrealと一緒にworld tourを行ない世界中のファンを魅了している。




★ALICE IN CHAINSが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG 』をリリース!

●ALICE IN CHAINS / RAINIER FOG 輸入CD 1,836円(税込) (BMG / 5053841708)
中毒性に満ちた陰鬱なヘヴィ・グルーヴと唯一無二のメロディ・センス...、常にファンの期待を遥かに超えるサウンドを提示し続けるシアトルが生んだモンスター・ロック・バンド、ALICE IN CHAINSが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG 』をリリース!

1987年にシアトルで結成し、1990年にデビューを果たして以降、そのダークなヘヴィ・グルーヴと独特なメロディ・ラインで90年代のアメリカン・ロック・シーンを席巻し、現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表、全世界でのアルバム・セールスは3,000万枚を超え、グラミー賞にも何度もノミネートを果たすモンスター・ロック・バンド、アリス・イン・チェインズ。2枚の全米No. 1アルバム、6曲のTop 10シングル、5枚のNo. 1シングル、9度のグラミー賞ノミネート...、その彼らが持つ凄まじい記録はもちろんの事、メタル的な要素を強く打ち出した陰鬱なヘヴィ・グルーヴと退廃的なメロディ・ラインという唯一無二のサウンド・スタイルで全世界で圧倒的人気を誇るアーティストだ。
オリジナル・シンガーであるレイン・ステイリーと、オリジナル・ベーシストであるマイク・スターの死という悲しみを乗り越え、今なおそのスタイルをより研ぎ澄ませながら活動を続ける彼らが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG』を完成させた! 困難な道を突き進みながら孤高の存在感を放ち続ける彼らのこの最新作は、タイトルにある通り、彼らに大きな影響を与えた地元シアトルという土地への敬意を表した作品になっているという(タイトルのRainierは、シアトルにあるレーニア山(Mt. Rainier)のことだ)。
「俺達が育った場所、俺達自身、そして今まで経験してきた栄光や悲劇...、生きてきた人生の総てにちょっとした敬意を表す作品さ」 ─ ジェリー・カントレル(g)
新たにウィリアム・デュヴァルをヴォーカリストに迎え、アリス・イン・チェインズ復活作として発表された2009年の『BLACK GIVES WAY TO BLUE』、そして2013年に発表した『THE DEVIL PUT DINOSAURS HERE』に続き、今作も名手ニック・ラスクリネスが3作連続でプロデュースを担当、エンジニアにも同じくポール・フィゲオラを起用し、ミックスにはクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやトゥールなどを手掛けるジョー・バレシを迎えて制作されたこの最新作『RAINIER FOG』。常にファンの期待のはるか上を行くサウンドを届けてくれる彼らだが、今作でも期待以上のアリス・イン・チェインズ・サウンドを展開してくれている。
地元シアトルへの想いを表現するこの作品、実際のレコーディングも、実に20年振りに地元シアトルにあるStudio Xで行われている(1995年発表の『ALICE IN CHAINS』をレコーディングした同じスタジオ、当時はBad Animals)。その後、ナッシュビルにあるニック所有のスタジオでヴォーカルとリード・ギターを、そしてLAにあるHenson Recording Studiosにて残りのパートをレコーディングしていったという。
「前2枚のアルバムはLAでレコーディングした。でも今回は地元シアトルへ戻る時期だって感じたんだ。あの土地の水を飲み、空気を吸う。愛する家族もいるし、俺達の歴史も存在する場所なんだ。どの道も、俺達にとってはたくさんの思い出がある。美しい想い出や、クレイジーなのもあるね。シアトルは本当に特別な場所なんだ」 ─ マイク・アイネズ(b)
ショーン・ケニーのあの独特なドラムから生まれるヘヴィ・グルーヴ、地を這いながらそのグルーヴを増幅させていくマイク・アイネズのベース・ライン、ウィリアム・デュヴァルとジェリー・カントレルによる呪術的でありながら美しいメロディ・ラインを歌うヴォーカル・ワーク、そして何といっても今や生きる伝説とも言うべきジェリー・カントレルが生み出すヘヴィ・リフ・アプローチや圧巻のソングライティング...、その総てが高水準に融合し、アリス・イン・チェインズにしか成しえないスタイルをより研ぎ澄ませたこの最新作。既に公開されている「The One You Know」や「So Far Under」といった、彼らの圧倒的な存在感に満ちた「音」が展開する新曲を聴けば、アルバムへの期待はいやがおうにも高まってくるだろう。また一つ、名盤と呼ぶべきアルバムを彼らは世界に提示するのだ...!




★世界を席巻する天才プロデューサー/SSW、BLOOD ORANGEが新作『NEGRO SWAN』をリリース!

●BLOOD ORANGE / NEGRO SWAN 輸入CD 2,160円(税込) (DOMINO RECORDINGS / WIGCD421)
世界を席巻する天才プロデューサー/SSW、BLOOD ORANGEが新作『NEGRO SWAN』をリリース!  2013年に発売された前作『キューピッド・デラックス』が全世界の批評家から大絶賛を受け、米ピッチフォークでは8.5点と高得点を叩き出し、同年のベスト・アルバム・オブ・ザ・イヤーで21位に、ステレオガムでは20位を獲得。80'sミュージックにモダンソウルを吹き込んだ2013年の大傑作R&Bアルバムと称賛を受け、インディーR&B界を一世風靡したブラッド・オレンジこと、デヴ・ハインズ。カーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラの楽曲を手掛けるなどプロデューサーとしてもその才能を発揮し、まさに10年代を代表するアーティストの仲間入りを果たした。
更に自身の父親が生まれた街を冠した『フリータウン・サウンド』では政治、人種問題、宗教、性差別など様々なテーマを取り扱いまたも大絶賛を浴びた。
そして、2年ぶりにリリースする新作はデヴ本人のセルフプロデュースにて制作、近年話題になっているブラック・ライヴズ・マター運動に共振するように、黒人や性的マイノリティーの社会への失望、自身の少年期や現代ののトラウマなどを扱いながらも「希望」がテーマとなっている。
まずはキャリア最高傑作では!?と思わせるに十分なクオリティを誇る先行公開された2曲を聴いてみてください!

■バイオグラフィー
スカイ・フェレイラ「エヴリシング・イズ・エンバラシング」やソランジュ「ルージング・ユー」など話題のアーティストのプロデュースを数多く手がけるデヴ・ハインズのプロジェクト。テスト・アイシクルズのメンバーとして活躍し、解散後の08年にライトスピード・チャンピオンとしてソロデビュー。これまでに同名義で2枚のアルバムをリリース。2011年にブラッド・オレンジ名義のデビュー・アルバム『コースタル・グルーヴス』、2013年に『キューピッド・デラックス』をリリースし世界中で大ヒットを記録。その後もカーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグスのプロデュースを手掛けるなど第一線で活躍。そして2016年夏、3年ぶりとなる待望の新作『フリータウン・サウンド』をリリースした。




★メロディアス・ハード/プログレッシヴ・ハード・バンド、00年1stアルバム『SIGNS OF LIFE』と04年2ndアルバム『THE SECOND COMING』のリマスター/ボーナス・トラック収録のカップリング再発盤!!

●THE SIGN / SIGNS OF LIFE + THE SECOND COMING<2CD/DIGI> 輸入CD 2,484円(税込) (ESCAPE / )
ex AMERICAN TEARSでTOUCHやDRIVE, SHE SAIDで活動してきたMark Mangold、STRANGEWAYSやGIANT等に参加するTerry Brock、ZEBRAのRandy Jackson、KANSASやSTREETS等のBilly Greer、RAINBOWやQUIET RIOT他のBobby Rindinelliらによるメロディアス・ハード/プログレッシヴ・ハード・バンド、00年1stアルバム『SIGNS OF LIFE』と04年2ndアルバム『THE SECOND COMING』のリマスター/ボーナス・トラック収録のカップリング再発盤。




★後にGUILD OF AGESへ改名するUSメロディアス・ハード・ロック/ハード・ポップ・バンドCAUGHT IN THE ACTの1STと2NDがカップリング再発!

●CAUGHT IN THE ACT(METAL) / RELAPSE OF REASON + HEAT OF EMOTION<2CD/DIGI> 輸入2CD 2,484円(税込) (ESCAPE / )
後にGUILD OF AGESへ改名するUSメロディアス・ハード・ロック/ハード・ポップ・バンド、当時国内盤はZero Corprationからリリースされていた95年1stアルバム『RELAPSE OF REASON』と96年2ndアルバム『HEAT OF EMOTION』のリマスター/ボーナス・トラック収録カップリング再発盤。




★DANIEL TRIGGERが彼本来のルーツであるメロディック・ロック路線へとシフトした2018年全10曲入りアルバム!

●DANIEL TRIGGER / RIGHT TURN 輸入CD 1,944円(税込) (MELODIC ROCK / )
UKのベテラン・ミュージシャン、これまでの若干重厚なハード路線から彼本来のルーツであるメロディック・ロック路線へとシフトした2018年全10曲入りアルバム。




★アメリカのマルチ・ミュージシャン、ジム・シェパードによる3rdアルバム!

●JIM SHEPARD / JADED 輸入CD 1,944円(税込) (MELODIC ROCK / )
アメリカのマルチ・ミュージシャンによる3rdアルバム。メロディアスなアメリカン・ロック・ナンバーが並ぶ。80s洋楽ロック好きにもおすすめの作品。




★ドイツのスラッジ/ドゥームメタルユニットMANTARによる18年3rdアルバム!

●MANTAR / THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE 輸入CD 2,160円(税込) (NUCLEAR BLAST / )
ドイツのスラッジ/ドゥームメタルユニットによる18年3rdアルバム。様々なエクストリームミュージックを吸収した独自のMANTARサウンドは健在。前作に引き続きNUCLEAR BLASTよりリリース。




★独自のファンク・サウンドで人気を博したMANDRILLの1975年にリリースした傑作アルバム『BEAST FROM THE EAST』が初CD化!

●MANDRILL / BEAST FROM THE EAST  輸入CD CD(4)2,160円(税込) (TONE ARM / TA0027)
【1975年にリリースした傑作アルバム『BEAST FROM THE EAST』が初CD化!】
ロック、ラテン、ジャズといったジャンルを超越した独自のファンク・サウンドで人気を博し、サンプリング・ソースとして使われる曲も多数のMANDRILLが1975年にリリースした傑作アルバム『BEAST FROM THE EAST』が初CD化!




★SPINNERSが1970年にモータウンの系列レーベルV.I.P. よりリリースした代表作『2ND TIME AROUND』がボーナストラックを追加収録してCDリイシュー!

●SPINNERS / WHILE THE CITY SLEEPS: THEIR SECOND MOTOWN ALBUM PLUS BONUS TRACKS 輸入CD 2,160円(税込) (KENT / CDTOP481)
デトロイトの実力派ヴォーカル・グループSPINNERSが1970年にモータウンの系列レーベルV.I.P. よりリリースした代表作『2ND TIME AROUND』がボーナストラックを追加収録してCDリイシュー!  時代を超えて愛される稀代の名曲「It's A Shame」を筆頭にリードシンガーG.C CAMERONのボーカリストとしての力量を堪能できる名盤です。未発表曲10曲にダウンロードオンリーだった3曲を追加収録したお買い得な一枚!




★アイク&ティナ・ターナーの73年ライヴ盤がリイシュー!

●IKE & TINA TURNER / WORLD OF IKE & TINA 輸入CD 2,160円(税込) (BGO / BGOCD1349)
ソウルデュオのパイオニア IKE & TINA TURNERが1973年にリリースしたライブアルバム名盤として誉れ高い『WORLD OF IKE & TINA』がCDリイシューです!




★JACK ASHFORDのJUST PRODUCTIONS音源集!

●V.A. / VOL.2 JACK ASHFORD JUST PRODUCTIONS 輸入CD 2,160円(税込) (KENT / CDKEND478)
JACK ASHFORDのJUST PRODUCTIONS音源集!  MOTOWNのハウスバンド、FUNK BROTHERSのメンバーとして活躍し、後にPIED PIPERを立ち上げたJACK ASHFORDがPIED PIPERを解散後に設立したJUST PRODUCTIONSの音源集第2弾!




★"(英)EXPANSION最新作インフォメーション! ROY AYERS主催、UNO MELODICコンピレーション!!"

●V.A. / BEST OF UNO MELODIC(CD) 輸入CD 2,052円(税込) (EXPANSION / CDEXP58)
(英)EXPANSION最新作インフォメーション! ROY AYERS主催、UNO MELODICコンピレーション!  ROY AYERSのキャリア円熟期、80年代初頭に始動したUNO MELODIC RECORDS。ありそうで意外と少なかった同レーベル・コンピレーションが、英国の名門EXPANSIONからリリース! SYLVIA STRIPLIN、EIGHTIES LADIES、ETHEL BEATTYらによるソウル~ディスコ~ブギーのクラシックス、またBOBBI HUMPHREYやROY AYERS本人によるジャズ・フュージョン サイドの音源達。全てROY AYERSのプロデュース!名曲、レア盤、ネタ物など珠玉リマスター音源が多数収録!!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

★8cm CD特典♪ グラム・ロック永遠のヒーロー、マーク・ボランが66年に弾き語りをした貴重なテープに彼の死後バックの演奏をかぶせ81年に正式リリースされた問題作『霊魂の叫び』が紙ジャケBLU-SPEC CD化!
MARC BOLAN / マーク・ボラン / YOU SCARE ME TO DEATH / 霊魂の叫び
●マーク・ボラン / 霊魂の叫び  国内CD 3,240円(税込)【特典:8cm CD 『霊魂の叫び』】
あの“ボラン・ブギー”がここに甦る! グラム・ロックのヒーロー、マーク・ボランの霊魂の叫びがここに。
グラム・ロック永遠のヒーロー、マーク・ボランが66年に弾き語りをした貴重なテープに、彼の死後、バックの演奏をかぶせ81年に正式リリースされた問題作。ボーナス・トラック1曲収録。24頁ブックレットを張り込んだ英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。日本語解説書付。

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎24頁カラー・ブックレット張込
◎2018年24ビット・リマスター
◎DSDマスタリング

【特典】
先着で、特典 8cm CD 『霊魂の叫び』 を差し上げます。




★8センチCD特典♪ ロニー・ジェイムス・ディオが在籍していたことで知られるELFの75年3RDアルバムがBlu-spec CD/紙ジャケットで再発!
ELF / エルフ / TRYING TO BURN THE SUN / バーン・ザ・サン<紙ジャケット仕様>
●ELF / バーン・ザ・サン (紙ジャケット)  国内CD 3,240円(税込) 【特典:8cmCD】
元レインボーのボーカリスト、ロニー・ジェイムス・ディオが在籍していたことで知られるエルフのサード・アルバム(75年リリース)。ロジャー・グローバーがプロデュースを担当し、シークレットながらリッチー・ブラックモアもゲストで参加。本作リリース後、グループはリッチー・ブラックモアと合流、リッチー・ブラックモアズ・レインボーと名を変える。

・高音質『Blu-spec CD』採用
・米国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
・英文ブックレット封入
・日本語解説書付
・DSDマスタリング
・2018年24ビット・リマスター

【特典】
先着にて8cm CDシングル『プレンティス・ウッド』を差し上げます。




★アラン・パーソンズ・プロジェクトが1982年に発表した名盤『アイ・イン・ザ・スカイ』の35周年記念デラックス版にだけ収録されていたブルーレイ・オーディオが単品で待望のリリース!

●アラン・パーソンズ・プロジェクト / アイ・イン・ザ・スカイ(BLU-RAY AUDIO) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) AUDIO  4,104円(税込) (MSI / MSIBD002)
アラン・パーソンズ・プロジェクトが1982年に発表した通算6枚目のアルバムにしてプラチナ・セールスを記録した名盤『アイ・イン・ザ・スカイ』の35周年記念デラックス版(17年発売)にだけ収録されていたブルーレイ・オーディオが単品で待望のリリース! オリジナル・マスターからアラン・パーソンズ自身が制作したハイレゾ5.1CHサラウンド・ミックス二種(DTS-HD MASTER AUDIO 5.1 (96KHZ, 24-BIT)、LPCM 5.1 (96KHZ, 24-BIT))とオリジナル・ステレオ・マスターのハイレゾ版(LPCM 2.0 (96KHZ, 24-BIT))を収録。収録曲は「シリウス」「アイ・イン・ザ・スカイ」「チルドレン・オブ・ザ・ムーン」「ジェミニ」「サイレンス・アンド・アイ」「ユア・フィンガーズ・バーンド」「サイコバブル」「ママガンマ」「ステップ・バイ・ステップ」「オールド・アンド・ワイズ」。
アラン・パーソンズ自身によるハイレゾ化へのプロセスを綴った解説を含む英文ライナーの対訳付。




★ポリス等と共にロックの中にレゲエをいち早く取り入れたニューウェーヴ・バンド、ザ・プラネッツの1STと2NDが単独初CD化!

●ザ・プラネッツ / グーンヒリー・ダウン +5 【初CD化 / ボーナストラック収録】 国内CD CD2,592円(税込) (LOST HOUSE A.C、HAYABUSA LANDINGS / HYCA-3071)
当初はスティーヴ・リンゼイのソロ・プロジェクトとしてスタートした彼らのデビュー作。イアン・デューリー&ブロックヘッズやナスティ・ポップのメンバーらがゲスト参加。全英36位とスマッシュ・ヒットした「ラインズ」を収録。UKニューウェイヴ・エラの隠れた名盤として内外のシーンにさまざまな影響を与えた作品。アルバム未収録シングルや未発表曲などをボーナス・トラックとして追加。単独アルバとしては初CD化。


メディア掲載レビューほか
一風堂やムーンライダーズ等々、日本のバンドにも大きな影響を与え、ポリス等と共にロックの中にレゲエをいち早く取り入れたニューウェーヴ・バンド、ザ・プラネッツの1979年デビュー・アルバム。イアン・デューリー&ブロックヘッズやナスティ・ポップのメンバーらがゲスト参加。UKニューウェイヴ・エラの隠れた名盤として内外シーンにさまざまな影響を与えた作品。

●ザ・プラネッツ / スポット +5 【初CD化 / ボーナストラック収録】 国内CD 2,592円(税込) (LOST HOUSE A.C、HAYABUSA LANDINGS / HYCA-3072)
メンバーも固定され、ポリスに続くホワイト・レゲエ・バンドとして一躍脚光を浴びた彼らが、共同プロデューサーにナイジェル・グレイを迎えて発表した2作目。スタックスやモータウン・サウンドの影響も受けながら甘いメロディとレゲエ・サウンドを融合させた意欲作。「ドント・ルック・ダウン」が全英66位を記録した。アルバム未収録シングルや未発表曲などをボーナス・トラックとして追加。単独アルバムとしては初CD化


メディア掲載レビューほか
一風堂やムーンライダーズ等々、日本のバンドにも大きな影響を与え、ポリス等と共にロックの中にレゲエをいち早く取り入れたニューウェーヴ・バンド、ザ・プラネッツ。ポリスに続くホワイト・レゲエ・バンドとして一躍脚光を浴びた彼らが、共同プロデュースにナジェル・グレイを迎えて発表した2作目。1980年発売。 (C)RS




★独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの3作品が紙ジャケットSHM-CD仕様がアンコール・プレス!

●ピュルサー / ポーレン 国内SHM-CD  3,394円(税込) (BELLE ANTIQUE / BELLE-182988)
独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの`75年発表のファースト・アルバム。宇宙的な異次元空間を見事に表現したアルバムで、聴く者を宇宙を彷徨う微粒子になったような心持にさせる比類なき作風。紙ジャケット、2012年リマスター、SHM-CD仕様の決定版的リリース! アンコール・プレス決定!
独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの1975年発表のファースト・アルバム。宇宙的な異次元空間を見事に表現したアルバムで、聴く者を宇宙を彷徨う微粒子になったような心持にさせる比類なき作風。 (C)RS

●ピュルサー / ザ・ストランズ・オヴ・ザ・フューチャー 国内SHM-CD  3,394円(税込) (BELLE ANTIQUE / BELLE-182989)
独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの`76年発表のセカンド・アルバム。グループのアイデンティティーは更に研ぎ澄まされ、宇宙的シンフォ・サウンドとでもいうべきスタイルを確立した名盤。紙ジャケット、2012年リマスター、SHM-CD仕様の決定版的リリース! アンコール・プレス決定!
独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの1976年発表のセカンド・アルバム。グループのアイデンティティーは更に研ぎ澄まされ、宇宙的シンフォ・サウンドとでもいうべきスタイルを確立した名盤。 (C)RS

●ピュルサー / ハロウィン 国内SHM-CD  3,394円(税込) (BELLE ANTIQUE / BELLE-182990)
独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの`77年発表のサード・アルバム。最高傑作との呼び声の高い傑作。フルート、メロトロン等を多用して息を付く暇もないほどの緊張感が持続したままフィナーレを迎える様は見事の一言。紙ジャケット、2012年リマスター、SHM-CD仕様の決定版的リリース! アンコール・プレス決定!
独特の浮遊感を感じさせるフランスのシンフォニック・ロック・グループ、ピュルサーの1977年発表のサード・アルバム。最高傑作との呼び声の高い傑作。フルート、メロトロン等を多用して息を付く暇もないほどの緊張感が持続したままフィナーレを迎える様は見事の一言。




★エニワンズ・ドーターのスタジオ・アルバム各作品とライヴ盤がボーナス追加&リマスターの紙ジャケット仕様で登場!!

●エニワンズ・ドーター / アドニス - SHM-CD/2018リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182959)
75年結成のドイツのシンフォニック・ロック・バンド、エニワンズ・ドーターの79年発表のデビュー・アルバム。プログレッシヴ・ロックが世界的にメジャー・シーンから姿を消しつつあった時期に完成度の高いアルバム群を発表して我々に希望を与えてくれた名バンド。本作はLPのA面全てを費やした組曲「アドニス」と3曲の小曲から成るアルバムで、美しい歌メロと技巧的なアンサンブルがせめぎ合うファンタジックな作品。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック3曲収録、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/2018リマスター/SHM-CD/ボーナス・トラック3曲収録】


●エニワンズ・ドーター / エニワンズ・ドーター - SHM-CD/2018リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182960)
80年発表のセカンド・アルバム。躍動感溢れるヴィヴィッドなシンフォニック・ロックで、前作の作風は更に洗練され、ヴォーカルを主体としたキャッチーさが増しているのは時代を反映しているかのようである。世界的水準でみても第一級のメロディック・ロックに仕上がっている。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック3曲収録、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/2018リマスター/SHM-CD/ボーナス・トラック3曲収録】


●エニワンズ・ドーター / ピクトルの変身 - SHM-CD/2018リマスター 国内SHM-CD S3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182961)
81年のサード・アルバム。ヘルマン・ヘッセの短編小説「ピクトルの変身」をテーマにしたコンセプト作。小説の朗読を間に挟みながら進行する楽曲は前作とは大きく作風が変わり、ロマンティシズム溢れる叙情的なシンフォニック・ロック。事前に知らされなければこのアルバムがライヴであるとは気付かない程に完璧なテクニックとアンサンブルで聴かせる歴史的名作・名演。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲(27分にも及ぶピクトルの変身のデモ音源)収録、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/2018リマスター/SHM-CD/ボーナス・トラック1曲収録】


●エニワンズ・ドーター / イン・ブラウ - SHM-CD/2018リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182974)
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。1982年発表の4作目。セカンドの路線を受け継ぎながらも母国語に変更したことによりドイツ・シンフォニックのアイデンティティを強固とした後期の傑作。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス2曲収録、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット/2018リマスター/ボーナス・トラック2曲収録】


●エニワンズ・ドーター / 新星 - SHM-CD/2018リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182975)
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。1983年発表の5作目。彼らの黄金期としては最終作にあたる作品。約半分をヴォーカル曲、もう半分をインスト曲に割り振り、歌を生かしたコンパクトな方向性とプログレッシヴな方向性の双方を表現。キャッチーなメロディが冴えるこれまた傑作。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス3曲収録、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/2018リマスター/ボーナス・トラック3曲収録】


●エニワンズ・ドーター / ラスト・トラックス - SHM-CD/リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182976)
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。85年にレコーディング途中でバンドが解散した為、77~78年録音(アルバムADONIS以前)時の未発表音源を4曲加えてリリースされた、事実上、第一期解散前の最終スタジオ作。なんと今までCD化されることなく眠ってきた幻のアルバムがSHM-CDにて堂々登場! 紙ジャケット、最新リマスターの決定版的内容。世界初CD化!
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/リマスター】


●エニワンズ・ドーター / ライヴ1980-83 VOL.1 - SHM-CD/リマスター 国内SHM-CD 4,320円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182977)
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。全盛期である1980~83年のライヴを、しかもベスト選曲で収録した2枚組アルバム。既にリリース済みの「ライヴ」とはヒット曲以外、ほとんど重複しておらず、ライヴ・バンドとしての力強い演奏が聴ける。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/リマスター】


●エニワンズ・ドーター / ライヴ1980-83 VOL.2 - SHM-CD/リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182979)
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。全盛期である1980~83年のライヴを収録したシリーズの第二弾。ここでもスタジオ盤にはない、凄味のある演奏が披露され、当時の彼らのパフォーマンスがいかに素晴らしかったかを物語っている。Vol.1とはダブリ曲なし!紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/リマスター】



★中世~ルネサンス音楽とプログレッシヴ・ロックを融合させたバンド、グリフォンがなんと最新スタジオ作を発表!!

●グリフォン / リインヴェンション(再確立) - SHM-CD 国内SHM-CD SHM-CD(18) 3,240円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE182991)
中世~ルネサンス音楽とプログレッシヴ・ロックを融合させた唯一無比の作風で高い評価を受けてきた英国のグリフォン。2015年あたりからコンサート活動を再び始動してきた彼らが、なんと最新スタジオ作を発表!ブライアン・ガランド(bassoon etc.)、グレアム・テイラー(guitar, vocal)、デイヴ・オバール(drums)のオリジナル・メンバーに新加入の3人というラインナップで制作され、往年のグリフォンを彷彿とさせる作風はファン必聴!日本先行発売、紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック収録!
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック収録】




★USカリフォルニアはオークランドを拠点に活動するシューゲイズ・ポップ・ユニット、TANUKICHANのデビュー・アルバム!

●タヌキチャン / サンデイズ 【期間限定特典:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入】 国内CD 2,268円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSE-5264)
USカリフォルニアはオークランドを拠点に活動するシューゲイズ・ポップ・ユニット、TANUKICHANがデビュー・アルバム『SUNDAYS』をTORO Y MOIことチャズ・ベアーが主宰するレーベルCompany Recordsからリリース! チャズ・ベアーはプロデュース&演奏でも参加!

初回仕様限定:ボーナストラック2曲ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3 / 発売日から1年間有効)、歌詞対訳、ライナーノーツ(清水祐也)付
【初回仕様限定:ダウンロード・ボーナストラック(フォーマット:mp3)】
1. Perfect (Japanese Version)
2. So Gone

ちょっと気になる可愛いアーティスト名=タヌキチャンはインディー・ロックバンド、トレイル・アンド・ウェイズのメンバーとしてUSカリフォルニアはオークランドを拠点に活動していたハンナ・ヴァン・ルーンによるソロ・プロジェクト。
2016年にリリースされた彼女のソロ・デビューEP『レディオラヴ』(フィジカルはカセットテープのみ!)は、USインディー界で大ブレイク中のトロ・イ・モワことチャズ・ベアーがプロデュースを手掛け彼が主宰するレーベルCompany Recordsからリリースされ、そのクオリティの高さが一部インディー・ファンの間で話題となった。
そしてリリースされる待望のデビュー・アルバムではEPに引き続き、再びチャズがプロデュースを手掛けレコーディングにも参加している。マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやブロンド・レッド・ヘッド好きには堪らないメランコリックなシューゲイズ・ポップが詰まった作品となっている。




★近未来エレクトロ・ファンク!UK新鋭エレクトロニックR&Bプロデューサー、ベン・カーンのデビュー・アルバム!

●ベン・カーン / ベン・カーン 【期間限定特典:ボーナストラック1曲ダウンロードコード付ステッカー封入】 国内CD 2,268円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSE-6836)
近未来エレクトロ・ファンク!UK新鋭エレクトロニックR&Bプロデューサー、ベン・カーンのデビュー・アルバム! フラッド(PJハーヴェイ、ナイン・インチ・ネイルズ他)がプロデュース!スパイク・ステント(ビョーク、フランク・オーシャン他)がミックス、デイヴ・クーリー(M83、J・ディラ他)がマスタリングを担当!UK最先端を行くファンキーなエレクトロ・チューンで世界を席巻する!




★女性フロントマン、ジェニファー・ハーベン率いる「ビヨンド・ザ・ブラック」、待望の3rdアルバム!

●ビヨンド・ザ・ブラック / ハート・オヴ・ザ・ハリケーン 【ディスクユニオン・オリジナル特典:缶バッジ】 国内CD 2,808円(税込) (マーキー・アヴァロン / MICP-11435)
昨年「ラウドパーク」への出演を機に、類い稀なるその美貌と確かなパフォーマンスで観衆を釘付けにした女性フロントマン「ジェニファー・ハーベン」率いる「ビヨンド・ザ・ブラック」、待望の3rdアルバム。

国内外の成功を受け、ドイツ、オーストリア、スイスを除いて、「キャメロット」「ディレイン」「サテリコン」「パワーウルフ」などが所属するNapalm Recordsとワールドワイドで契約。飛躍が期待される作品となっている。

アイドル・グループ出身(当時14歳)のジェニファー・ハーベン(Vo, G, Piano)を中心に2014年に結成。『Wacken Open Air 2014』で初ステージを披露し、2015年にデビュー・アルバム『ソングス・オヴ・ラヴ・アンド・デス』を発表すると、これが新人としては異例となるドイツのナショナル・チャートで12位、オーストリア・チャートでも21位にランクイン。Metal Hammer Award 2015 でもBest Debut Albumを受賞するなど目覚ましい活躍を見せる。続く2016年発表の2ndアルバム『ロスト・イン・フォーエヴァー』がドイツ・チャートで4位にランクイン。本作にて日本デビューを果たし、その年のラウドパークへ出演。華やかなルックスとパフォーマンスで魅了し、終演後はサイン会参加を求め即売CDが飛ぶように売れ、注目度が一気にアップしたことを証明した。

元アイドルでもある「ジェニファー・ハーベン」の類い稀なるルックスは、メタル・シーンに於ける新たなる人気女性フロントマンとして確立できる素質を持ち、その上ギターやピアノを弾き、作詞作曲にも関わる逸材。まさに「ジェニファー・ハーベン」のためのバンドとも言える。

昨年のラウドパークで衝撃を与えたパフォーマンスから1年以内の新作は大きなアドバンテージ。日本ではMTV「HEADBANGER'S BALL」にてしばしばMVがオンエアされるなど、露出も継続的に行なわれている分、熱が冷めないうちの新作発売となる。

日本先行発売 / ボーナス・トラック追加収録

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着にてジャケット缶バッジ (サイズ:37mm×37mm/四角形)を差し上げます。





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp



★正統派メロディアス・ハード・ロック・バンドの91年唯一のアルバムと2nd用に録音されていた未発表音源が同時に再発!!

●SKULL (FROM US / HR) / NO BONES ABOUT IT 輸入CD 2,268円(税込) (HEAR NO EVIL / )
元KISSのBruce Kulick実兄でKISSやMEAT LOAFとの仕事、さらにはBALANCEでも活躍したBob Kulickと、元BALANCEのDenis St.Jamesによって1991年にアメリカにて結成された、正統派メロディアス・ハード・ロック・バンドの91年唯一のアルバム。。疾走感あるスピーディーな曲から、メジャー感溢れる爽やかハード・ポップ曲、哀愁漂るメロディアスなマイナー調の曲など、どれも秀逸な作品が溢れ返る。メロディー・センスも抜群で、メロハー・ファンはマストな1枚。
ボーナス・トラックに未発表デモ音源、さらにアルバムの初期オルタネイト・ヴァージョンと未発表デモ音源を収録した18年再発盤。


●SKULL (FROM US / HR) / SKULL II:NOW MORE THAN EVER 輸入CD 2,268円(税込) (HEAR NO EVIL / )
元KISSのBruce Kulick実兄でKISSやMEAT LOAFとの仕事、さらにはBALANCEでも活躍したBob Kulickと、元BALANCEのDenis St.Jamesによって1991年にアメリカにて結成された、正統派メロディアス・ハード・ロック・バンド。2ndアルバム用にレコーディングされていた未発表音源、未発表デモ/リハーサル/ラフミックス音源等収録2CD。




★DJ MEMAI ✗ Kyosuke Teradaによるフューチャーノイズ・シンセユニット!!

●THE OBEY UNIT / OBEY  国内CASSETTE TAPE CASSETTE 1,200円(税込) (国(COUNTRY) / OBY-1)
DJ MEMAI ✗ Kyosuke Teradaによるフューチャーノイズ・シンセユニット!!




★MICHEAL NAUのソロプロジェクトによるニューアルバムがリリース!!

●MICHAEL NAU / THE MIGHTY THREAD 輸入CD 1,728円(税込) (FULL TIME HOBBY / FTH312CD)
Page FranceやCotton JonesのメンバーであるMICHEAL NAUのソロプロジェクトによるニューアルバムがリリース。インディー・フォークバンドCotton Jonesではリーダーでもあったアメリカ、メリーランド州のシンガーソングライターMICHEAL NAU。70'Sの影響を感じさせる曲調にリバーヴの効いたギターと哀愁ある声で温かみを感じるアルバムになっています。




★インディーエレクトロポップユニットSTRFKR2017年作のリミックスアルバムが登場!!

●STARFUCKER (STRFKR) / BEING NO ONE, GOING NOWHERE (REMIXES) 輸入CD 1,836円(税込) (POLYVINYL / PRC357)
USポートランドのインディーエレクトロポップユニットSTARFUCKER改め"STRFKR"が2017年に発表した5thアルバム"Being No One, Going Nowhere"のリミックスアルバム。原曲のエレクトロニックな魅力を熟知した豪華リミキサー陣の愛ある音響工作。







ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


★クラウデッド・ハウス等で知られるニール・フィンが、彼の息子リアム・フィンとの初のコラボレーション・アルバムをリリース!

●NEIL & LIAM FINN / LIGHTSLEEPER 輸入CD 2,160円(税込) (LESTER RECORDS / HSEY6840)
オーストラリアのロック・バンド、クラウデッド・ハウス等で知られるシンガー・ソングライター/マルチ・ミュージシャンのニール・フィンが、彼の息子リアム・フィンとの初のコラボレーション・アルバム『LIGHTSLEEPER』をリリース!

今作には、ニールの妻でリアムの母のシャロン・フィン、リアムの兄弟エルロイ・フィン、ニュージーランドのアーティスト、コナン・モカシン、フリートウッド・マックのミック・フリートウッドらが参加している。主にニールが所有するオークランドのスタジオにてレコーディング。リアムのローファイな雰囲気とニールのアイコニックなポップ・センスの出会いは、フィン一家特有の幸福感に満ち溢れたメロディを生み出している。

■バイオグラフィー
<ニール・フィン>
ニュージーランド生まれ。クラウデッド・ハウス等で知られるシンガー・ソングライター/マルチ・ミュージシャン。実兄ティム・フィンとのデュオ、フィン・ブラザーズ、スプリット・エンズ、クラウデッド・ハウスのリーダーまたは中心メンバーでもあり、ソロ/個人プロジェクトでの活動もある。
<リアム・フィン>
ニールの長男で1983年にオーストラリアはメルボルンで生まれる。ベッチャドゥパという自身が率いるバンドでの活動に加え、ニール・フィン絡みのツアーやレコーディングにもたびたび参加している。2007年にアルバム『I'll Be Lightning』でソロ・デビュー。




★貴重! キャロル・ウィリアムズの79年2NDが約26年ぶりのCDリイシュー !


●CAROL WILLIAMS / REFLECTIONS OF CAROL WILLIAMS 輸入CD 2,160円(税込) (BBE / BBE471ACD)
<サルソウル>初の女性ソロ・シンガーとして、そして、かのトム・モウルトンが手がけたことでディスコ・ファンから人気を博すトニー・ヴァラー・サウンズ・オーケストラのリード・ヴォーカルとして「Love Has Come My Way」のヒットを飛ばしたディスコ・ディーヴァ、キャロル・ウィリアムズが79年にリリースしたセカンド・アルバム『Refletions Of Carol Williams』が約26年ぶりのCDリイシュー ! 貴重 !

ガールズ・グループ、ザ・ジェミニスの一員として60年代に活躍したのち、ディスコ最初期の重要シンガーとして<サルソウル>からソロ・シンガーとして颯爽とデビューしたキャロル・ウィリアムズ。<ブラウンズウィック>を代表する激名盤/レア盤として知られる『Never Gonna Leave You』を残すマリアン・ファーラも在籍したトニー・ヴァラー・サウンズ・オーケストラを経てソロ・シンガーとして再出発したこの79年作は、そのトニー・ヴァラー(トム・モウルトンの片腕としても知られる)をプロデューサーに迎え、彼女のソング・ライティングの才能を存分に引き出した名作。軽快なギター・カッティングと共に軽やかなストリングスとホーンが絡むフロアばえ抜群の「Dance The Night Away」、伸びやかなヴォーカルが爽やかなメロディーラインをなぞる「I Need You Baby」、キュートかつソウルフルな「Love Constitu-tion」など全編最高のディスコ・アルバム !

(メーカーインフォメーションより)




★レモン・ツイッグスが待望の2NDアルバムをリリース!

●LEMON TWIGS / GO TO SCHOOL 【特典:ポスター】 輸入CD 1,890円(税込) (4AD / 4AD0094CD)
ポップの魔術師、トッド・ラングレン参加! 新旧ロックの天才が激突! スタイリッシュなバロック・ポップで全世界を魅了する天才兄弟、THE LEMON TWIGSが2ndアルバム『GO TO SCHOOL』をリリース!

デビュー・アルバムにして、“バロック・ポップの金字塔を打ち立てた”“時代の逆を行く現代版ペット・サウンズ”と賞賛された傑作『Do Hollywood』たった1枚で世界中の音楽ファンを魅了し、2017年のフジロックでもレッド・マーキーを超満員にしベストアクトの一つにあげられた天才ダダリオ兄弟によるバンド、ザ・レモン・ツイッグス。
今秋にはアークティック・モンキーズのサポートとしてUK、ヨーロッパ・ツアーも予定され、その早熟した確かな演奏技術と表現力に裏打ちされた唯一無二のライブパフォーマンスで人気の彼等が、ゲストに稀代のメロディ・メーカーであるトッド・ラングレンも参加した約2年ぶりとなる待望の2ndアルバムをリリース!
収録曲すべての作曲/レコーディング/プロデュース/ミキシングまでをロング・アイランドにある自宅スタジオで自ら手がけたという本作のテーマは、「ピュアなハートの持ち主で、人間の男の子として育てられたチンパンジーのシェーンが綴った胸が張り裂けるような成長物語」という彼等らしい奇想天外なコンセプト・アルバムであり、クイーンからザ・ビーチ・ボーイズまでを彷彿とさせるクラシック・ロックの影響と耳障りの良いメロディーが交差する内容に完成した。

【特典】
『LEMONTWIGS/GOTOSCHOOL』(輸入盤CD)をお買上げのお客様に先着でポスターを差し上げます。特典がなくなり次第終了となります。




★NYのカリスマ・バンド、インターポールが待望の最新作をリリース!

●インターポール / マローダー 【封入特典:解説書 / ボーナストラック収録】 国内CD 2,160円(税込) (BEAT RECORDS、MATADOR / OLE-11243)

■ボーナストラック1曲収録、歌詞対訳付き、解説:小野島大

●INTERPOL / MARAUDER 輸入CD 1,890円(税込) (MATADOR / OLE11242)
2000年代のロックンロール黄金時代を牽引してきたバンド、INTERPOLが4年振りの新作『MARAUDER』をリリース!THE FLAMING LIPS、MGMT、MPGWAIなどを手掛けるデイヴ・フリッドマン(MERCURY REV)全面プロデュース!11月には来日公演も!

ザ・ストロークス、ザ・ナショナル、アーケイド・ファイア、ヤー・ヤー・ヤーズ、といったバンド達と共に、2000年代のロックンロール黄金時代を牽引してきたNYのカリスマ・バンド、インターポールが前作『El Pintor』(2014年作)以来、実に4年ぶり通算6枚目となる待望の最新作『Marauder』をMATADORよりリリース。ポール・バンクス(Vo)、ダニエル・ケスラー(Gt)、サム・フォガリーノ(Dr)と、2010年に惜しくも脱退したカルロス・デングラー(Ba)の4人組バンドとして、2002年に『Turn on the Bright Lights』で鮮烈なデビューを飾ると、ジョイ・ディヴィジョンやエコー・アンド・ザ・バニーメンを引き合いに出されるポスト・パンク・サウンドとスタイリッシュかつクールな世界観で一気に大ブレイクを果たし、3作目の『Our Love to Admire』(2007年作)では遂にUKチャート2位/USチャート4位に輝き、英米トップバンドの仲間入りを果たした。毎回新作をリリースするたびに新しいサウンド・アプローチを試み進化し続けているバンドは本作で、ザ・フレーミング・リップス『At War with the Mystics』やMGMT『Oracular Spectacular』、モグワイ『Come on Die Young』といった傑作を生み出してきたデイヴ・フリッドマンをプロデューサーに起用し、リードボーカルのポールが今回初めてベースを担当。ポールのダークウェイヴ調の耽美で感傷的なヴォーカル、サムの力強く正確でタイトなドラム、ダニエルのスタイリッシュなギターリフが緻密に計算された、重厚ながらも壮大で奥行きのあるバンド史上最高傑作との呼び声高いアルバムがここに完成した。ジャケットには1972年のウォーターゲート事件発生時に司法長官を務めたエリオット・リチャードソンの写真が使用されている。




★UK期待の若き女性SSW、ローレルのデビューアルバム!

●LAUREL / DOGVIOLET 輸入CD 1,944円(税込) (COUNTER RECORDS / COUNTCD116)
UK期待の若き女性SSW、Ninja TuneのサブレーベルCounter Recordsよりデビュー・アルバム『DOGVIOLET』をリリース!ADELE、FLORENCE +THE MACHINE を彷彿させる一度聴いたら忘れない心揺さぶる天性の声!

ADELEやFLORENCE +THE MACHINEを思い出させる歌唱!英国新星のLAURELがNinja TuneのサブレーベルCounter Recordsよりデビュー・アルバム『DOGVIOLET』をリリース。全曲の作詞、作曲、アレンジ、プロデュース、全てLAUREL自ら行っており、彼女の多彩な才能を垣間見れる本作は、U2、FRANZ FERDINAND、PRIMAL SCREAMなどの多くの大物アーティストを手掛けるCenzo Townshendがミックスとして担当している。また彼女はBurberry、Ellesse、Levis、Vansなどのファッションブランドともパートナーシップを締結し、モデルとしても活躍し大きな期待を集める。
一度聴いたら忘れられないエモーショナルな声と、ヴィンテージ感漂うギター・サウンドの先行シングル「Lovesick」(M-9)、初期THE XXの乾いたギターラインを思い出させ、ロマンティックな旋律が美しい「All Star」(M-2)、Youtube総再生70万回のキラーチューン「Life Worth Living」(M-1)など全12曲が収録され8月24日に世界同時発売。存在感抜群の声で世界を揺るがす事は誰の目にも明らかです!

■バイオグラフィー
イギリスのサウサンプトンに生まれロンドンを拠点にする、23歳の若き女性シンガー・ソングライター兼プロデューサー。彼女はBurberry、Ellesse、Levisなどのファッションブランドともパートナーシップを締結し、The Guardian、Wonderland、I-D Magazineなど雑誌から指示を得るなど、モデルとしても活躍し大きな期待を集める。本作は2017年にリリースされた「Park EP」「Spotify Live EP」に次ぐ作品となる。






★MOCKYのライブメンバーとしても知られるJOEY DOSIKが待望のデビュー・アルバム『INSIDE VOICE』をリリース!
 

●JOEY DOSIK / INSIDE VOICE 輸入CD 1,944円(税込) (Hostess Entertainment / SC364)
MOCKYのライブメンバーとしても知られるシンガー・ソングライター、JOEY DOSIKが待望のデビュー・アルバム『INSIDE VOICE』をリリース! 彼の友人でもありコラボレーターでもあるMOSES SUMNY、MOCKY、MIGUEL ATWOOD-FERGUSONらが参加!70年代のソウルをベースに彼の圧巻の歌声が際立つ傑作!


2015年にMOCKY(モッキー)の来日ライヴ・メンバーとして来日、更には単独公演も行い高い注目を集めた彼。今年の2月に、自主レーベルよりリリースしていたEP『Game Winner』(オリジナルは2016年リリース)にボーナストラックを追加して世界リリースしたことも話題となりました。
待望のデビュー作には以前より高い評価を受けていた彼の友人でもありコラボレーターでもあるモーゼス・サムニー、モッキー、ミゲル・アトウッド・ファーガソンらが参加。
70年代のソウルをベースにシンプルなプロダクションで彼の圧巻の歌声が際立つ本作。「人間のための人間の音楽」と本人が語る作品は、クラシックを突き詰めシンプルながらも個性溢れた魅力的なサウンドが誕生!


■バイオグラフィー:
ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター/マルチ奏者。2016年にEP『Game Winner』を自主リリース。2015年にMOCKY(モッキー)の来日ライヴ・メンバーとしてピアノとヴォーカルを担当。単独公演も行い高い注目を集めた。2018年2月、『Game Winner』にボーナストラックを追加収録し再リリースした。






★今度は群馬だ! 目が眩むようなブースト低音に慄くキラー民謡「木崎音頭」のLPが登場!

●崎音頭保存会/クラーク内藤 / 木崎音頭 (LP) 【特典:ポストカード】 国内LP 2,700円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1179LP)
俚謡山脈監修リリース第三弾、今度は群馬だ! 目が眩むようなブースト低音に慄くキラー民謡「木崎音頭」を現地保存会のオリジナル版と当世TRAP版のダブルでリリース。

我が国で初めてレコードになった民謡であり、民謡界最大級のダンクラとして親しまれる「八木節」、その直接的な源流が群馬県太田市新田木崎町に今も伝わる盆踊り唄「木崎音頭」だ。この曲がとにかくヤバい。その危険なまでのド迫力の前にはどんな民俗音楽系ダンス・チューンも霞んでしまう正にキラー・オブ・キラー! スタジオでEQ調整を間違えたか?と思わず耳を疑ってしまう歪んだ低音と異様な残響に彩られたマッシヴなロウ・ビート。そして色街の夜に生きる飯盛女(注1)のストーリーを赤裸々に綴った口説き形式(注2)の歌詞。これはシカゴで生まれたゲットー・ベースでも、アトランタで生まれたトラップでもない。北関東の生活の中で育まれた日本民謡なのだ。

今回我々は木崎音頭保存会の協力の下、盆踊りの夜の喧騒を閉じ込めた昭和55、56年の現地録音版をリマスターして収録。そこに新しい試みとしてクラーク内藤による新録の木崎音頭を併せて収録した。ガレージ・パンクをサンプリングしたトラックでラップし、ゴルジェ界隈でも活動するMC/トラックメイカーのクラーク内藤は、ボ・ディドリーとベース・ミュージックを「3分間のR&R」というタームで接続するセンスの持ち主。俚謡山脈×クラーク内藤の共同作業は当世風のトラップ・ビートにスウィートなシンセを添えた現代版の木崎音頭を生み出した。これは俚謡山脈がSOI48のパーティーで行っている「民謡をターンテーブルに乗せて爆音で鳴らす」という行為の延長でもあり「新しい民謡の楽しみ方」の提案だ。単にカッコいい音楽としてお楽しみ頂きたい。

注1:飯盛女(めしもりおんな)
かつて日本の宿場町で家事労働と性労働に従事していた女性のこと。木崎は日光例幣使街道の宿場町として栄え、多くの飯盛女が越後より奉公に来ていた。その飯盛女たちが越後から持ち込んだ新保広大寺節が木崎音頭の元唄である。

注2:口説き形式
7-5 もしくは7-7 の単位を繰り返し、長時間演唱される楽曲(詞)の形式。長編の物語を歌にする遊芸人の芸能や、トランス状態を生むため夜を徹して行われる盆踊りなどに多く見られる。木崎音頭は7-7-7-7 を一単位としている。監修・解説:俚謡山脈
装丁:高木紳介(SOI48)

+ 解説/歌詞/貴重写真掲載
+ 日本語・英語表記

CD版:20Pブックレット封入、通常ジュエルケース仕様
LP版:ライナー封入

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『木崎音頭保存会/クラーク内藤 / 木崎音頭』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典『木崎宿ポストカード』を差し上げます。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp



★ミニマル・シンセ / インダストリアル・ガールズデュオGROUP Aが待望のNEW EPをリリース!

●GROUP A / CIRCULATION EP 【ミニマル・シンセ / インダストリアル・ガールズデュオGROUP A待望のNEW EP】 輸入12" 2,160円(税込) (KASHUAL PLASTIK / KASHUALPLASTIK006)
断言します、これは傑作です! 世界にその名を轟かせる、ミニマル・シンセ / インダストリアル・ガールズデュオgroup A待望のNEW EP!!
現在はドイツ・ベルリンに拠点を移して活動するジャパニーズ・ミニマル・シンセ / インダストリアル・ガールズデュオ。MANNEQUINからのリリースに続き、今度はKASHUAL PLASTIKからNEW EPをアナウンス! これまでの作風よりも更に装飾を削ぎ落とし、ムキ出しのトライバル・インダストリアル・グルーヴが炸裂している"CIRCULATION"、オリエンタル且つ、リチュアルな感覚が見事というほか無い、独創性溢れるアブストラクト・エレクトロニクス"FLOAT"、ミニマル・シンセ・フリーク悶絶の"CONSUMER"などなど…。断言します、これは傑作です!

300枚限定プレス





★スムース・ソウル・ヴォーカリスト&ギタリスト、ジョナサン・バトラーの、バート・バカラック集!

●JONATHAN BUTLER / CLOSE TO YOU 【スムース・ソウル・ヴォーカリスト&ギタリスト、ジョナサン・バトラー。ブラコン的な洗練/スムーズなアレンジで聴かせるバカラック!】 輸入CD 2,268円(税込) (ARTISTRY / ART7058)
南アフリカが生んだ、スムース・ソウル・ヴォーカリスト&ギタリスト、ジョナサン・バトラーの、バート・バカラック集。

1961年生まれで、アパルトヘイトによる差別も厳しい時代に生まれたバトラーの音楽には、ゴスペルのような温かみや慈しみといったものと、生命力に満ちた力強さがありますが、本作の演奏も、まぎれもないジョナサン・バトラーらしいアレンジが見られます。

本人の言葉によれば、フィアンセであるナディア・キンバリーにインスパイアされて出来た作品とのこと。ジョナサンとナディアの2人は、とある夜、家で、名曲“クロース・トゥ・ユー”を歌い、演奏。それがきっかけとなってこの作品への扉が開かれたのだそうです。実は、ジョナサン・バトラー、1975年、13歳の時に、他でもないバート・バカラックの“Please  Stay”をファースト・シングルとしてリリースしているとのこと。曰く、一周してまた元の場所に戻ってきた、とのことですが、本作は、それ以来43年の時を経ての作品となります。

♥ディオンヌ・ワーウィックや、ボサ・リオによる歌唱によって、知られる“サンホセへの道”を筆頭に、ブラコン的でリズム感も快活に、色彩感も鮮やかな11曲。バカラック・ナンバーには、そこはかとない憂い、センチメンタリズムが滲む印象がありますが、ジョナサン・バトラーによってアレンジされた演奏には明るさと、希望といった生命感が宿っています。

作品の原点となった“クロース・トゥ・ユー”はもちろんのこと、“セイ・ア・リトル・プレイヤー”、“アルフィー”など洗練されたスムージーなサウンドが特長。ドライヴのお供にもぴったりです。

メンバー:Katisse  Buckingham(horns  M1-3),  Jodie  Butler,  Aaron  Gutierrez,  Antonio  Sol(background  vocals  M2,5,8,9),  Gorden  Campbell(ds  M1-6,8-11),  Tim  Carmon(keys),  Dennis  Dodd,  Jr.(g,  ds  programming  M6),  George  Duke(p  M3),  Mike  Eiya(ts  M5-7,10),  Agape  Jerry(g  M6),  Dan  Lutz(b  M1,2,5-11),  Marcus  Miller(b  M3,4),  Rashawn  Ross(horns  and  arrangement  M1,2),  Garrett  Smith(tb  M5-7,10),  Brigg  Sterns(synth  keys  M6),  Elan  Trotman(sax  4),  Jay  Williams(ds  M7),  Dave  Wood(g  M1-6,8-11),  Ramon  Yslas(perc  M1-6,8-11)




★是巨人の長らく品切れであった名盤がリミックス+シークレット・トラック追加収録にて再発!

●是巨人with壷井彰久 / ドルドラムス: リミックス 国内CD 2,160円(税込) (磨崖仏リミテッド / MGC41B)
「THIS HEAT + GENTLE GIANT」のコンセプトの元、吉田達也(ds)/鬼怒無月(g)/ナスノミツル(b)のによって結成された驚異のユニットにプログレ界NO.1ヴァイオリンプレイヤー壷井彰久が参加し伝説となったライヴ音源!

"吉田達也、 鬼怒無月、 ナスノミツルというアヴァンロックシーン最強のリズム隊による、 ポリリズム/ポリシークエンスの手法を全面的に取り入れたプログレッシブ・ジャズロック・バンド是巨人。 その難曲群に、プログレ界NO.1ヴァイオリンプレイヤー壷井彰久(KBB/オオフジツボ / ERA etc )が挑み、大好評を博した高円寺HIGHでのライブ録音が遂に音源化される。ヴァイオリンの旋律が絡むことにより楽曲構造がより明確になり、かつゴージャスなフュージョンサウンドに変貌を遂げる。 長らく品切れであった人気タイトルを今回リミックス/6ツ折りポスタージャケット仕様に加えシークレット・トラックを追加収録したリニューアル盤で再発!
【6ツ折りポスタージャケット仕様/シークレット・トラック収録】




★国内プログレッシヴ・バンド雲ヶ原の、スタジオ録音2曲とライブテイク3曲を収録したマキシシングル!

●曇ヶ原 / 3472-1/どうして 国内CD 1,080円(税込) (曇ケ原 / KGH003)
"日本語によるプログレッシブハードフォーク"を標榜し、奇数拍を主とするリフと叙情的な歌の対比による、ドラマチックな展開の楽曲群が並ぶ国内プログレッシヴ・ロック・バンドの'17年作。

スタジオ録音2曲、ライブテイク3曲の計5曲が収録されたマキシシングル。
プログレッシブハードフォークを体現している12分超えの(1)、女性ボーカルによる歌謡曲(2)を筆頭に曇ヶ原の現在が収められた1枚となっている。国内パワー・プログレ・バンド、うしろ前さかさ族のメンバーが参加。
39分ノンストップ、聴き応えあり。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

★「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ/A HARD DAY'S NIGHT」の、別ヴァージョンやアウトテイクを収録した貴重音源集!

ビートルズ / ア・ハード・デイズ・ナイト・セッションズ  国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-0007)
★アルバム「ア・ハード・デイズ・ナイト」の別テイク、別ミックス集

★アルバム全曲の別ヴァージョンを収録! アナザー・サイド・オブ「ア・ハード・デイズ・ナイト」
★微妙なミックス違いや、同時期録音の関連曲も網羅!
★「ア・ハード・デイズ・ナイト」「恋する二人」のメイキング音源も!
★ETERNAL GROOVESから、デジパックで登場!

1964年7月発表のビートルズのアルバム3作目、「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ/A HARD DAY'S NIGHT」の、別ヴァージョンやアウトテイクを収録した貴重音源集!

前年の英国での連続ヒットに続き、1964年には米国でも人気が爆発。すぐさま本アルバムのレコーディングと、同時進行で本映画の撮影に突入します。まさに多忙なハード・デイズな日々に、全曲オリジナルのこの名作を作り上げます。

このアルバムを代表するヒット曲である「ア・ハード・デイズ・ナイト」は、ジョンのカウントから始まる最終テイクですが、間奏がまだ未完成ヴァージョン。2曲目「恋する二人」はイントロのハーモニカが修正された珍しいステレオ・ヴァージョン。.3曲目「恋におちたら」は1番のジョンのボーカルがシングル・トラックなのにステレオ・ミックスとなっているレア・ミックス。5曲目「AND I LOVE HER」はエンディングのギター・リフが6回繰り返されるドイツ盤アナログで聴けたヴァージョン。「TELL ME WHY」は、ジョンのボーカルが正規モノ・ミックスではカットされた方のボーカル・テイクを使った別モノ・ミックス。以上のようなアルバム収録曲の別ヴァージョンに加えて、同時期に録音された「抱きしめたい」と「シー・ラブズ・ユー」の有名なドイツ語版の別ヴァージョンや、「のっぽのサリー」などEP盤でのみ発表された関連音源までも網羅。

更に、タイトル曲「ア・ハード・デイズ・ナイト」のメイキング音源として5テイクを収録。あの印象的なイントロの♪ジャーンのリバーブ処理を含め、スタジオで何度となくトライする中で曲が完成していく様子を聴くことができます。ポールの高音パートの歌詞も発表版とは違っていて興奮しますね。

この名盤を、より深く知る為のガイドといえる貴重音源集。曲解説、エピソードを記した日本語ライナーを内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場。

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

T.1-13: A HARD DAY'S NIGHT ALTERNATE ALBUM
T.14-19: A HARD DAY'S NIGHT ANOTHER TRACKS
T.20-26: MAKING OF "A HARD DAY'S NIGHT" RECORDED ON 26TH FEBRUARY & 16TH APRIL 1964




★ザ・ビートルズ 1962年-1967年の貴重アウトテイク及び別ミックス音源集!

ビートルズ / ウルトラ・レア・トラックス・UKリール VOL.1 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0014)
ビートルズのスタジオ・アウトテイク音源の秘宝を開き、所収コンテンツのあまりの生々しさと高音質で、1988年、全世界に衝撃と感動を巻き起こした『ULTRA RARE TRAX』。あの伝説の作品群が30年の時空を超えていま蘇る!

★ザ・ビートルズ 1962年-1967年の貴重アウトテイク及び別ミックス音源集!
★ULTRA伝説の元となった秘蔵UKリール(REEL TO REEL/ACETATE TO REEL)に刻まれた極上ソースからの最新リマスタリング!

現場スタジオ内での生々しいチャットに続き、まるでスタジオ・ライヴの如く炸裂する鮮度抜群の”I SAW HER STANDING THERE”の圧倒的衝撃!リンゴ加入直前のEMIスタジオ初セッション時の”BESAME MUCHO”は勿論『デッカ・テープス』とは別録音で、ノイズ・イフェクト無しの元音収録。初期のフレッシュで小気味良い歌と演奏が楽しめる ”ONE AFTER 909” ”FROM ME TO YOU””HOW DO YOU DO IT” “THANK YOU GIRL”。シングル用にリミックスされた”THIS BOY”は、中間部での唐突な編集ポイントのラフさが逆にそそられるCUE入りのレア・バージョン。シンプルなギターバッキングに絡めるベースラインと歌メロを演奏中に探りながら構築していくポールの独壇場 “SHE’S A WOMAN”。チャット&カウント入りのレアなモノ・バージョンの”PENNY LANE”。気の遠くなるような先鋭的実験を重ね、エンディングまで途切れなく迫真のプレイが聴ける“STRAWBERRY FIELDS FOREVER”。“I’M LOOKING THROUGH YOU”は、後に狭いステレオ・ミックスにされてしまった元のワイド・ステレオ・ミックス版。ピアノ伴奏によるデモをスタジオ内で確認用に作成した最初期アセテート盤からリール経由で収録した”THE FOOL ON THE HILL”。後に狭いステレオ・ミックスにされてしまった”IF YOU’VE GOT TROUBLE”をオリジナル・ワイド・ステレオ・ミックス版で収録。ジョージ・マーティンによってモノラルLP発売時に慌ただしく別ミックス版(RM8)に差し替えられてしまったものの、コアなファンからの人気絶大な”TOMORROW NEVER KNOWS”のレアで鮮烈なモノ・ミックス(RM11)。ヴォーカルがディレイ処理される前のナマで視界良好の“PAPERBACK WRITER”など、ストレートで若さがほとばしるスタイルから、より一層クリエイティヴに多面的表現を指向してゆく、1962-67年のセッションからアウトテイクス&別ミックスを15曲収録!

4人のメンバーとサウンド・エンジニアとの革命的なスタジオ・ワークが見事に結実した珠玉のナンバーの輝きは真に永久不滅! これぞザ・ビートルズの極上サウンド・ヘリテージ!ETERNAL GROOVESからの新世紀版ULTRA RARE TRAX、第1弾登場!

★日本音楽著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

STUDIO OUTTAKES, ALTERNATE MIXES 1962-1967




サイモン&ガーファンクル 、伝説の68年ハリウッド・ボウルでの未発表コンサート完全収録!

サイモン&ガーファンクル / ハリウッド・ボウル 1968 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0013)
★伝説のハリウッド・ボウルでの未発表コンサート完全収録!

●ロックの聖地・満員の野外音楽堂、たった2人の奇跡のコンサート
●72分、全24曲。珍しいこの時期のコンサートをほぼ完全収録
●「ミセス・ロビンソン」、「サウンド・オブ・サイレンス」「アメリカ」ほか、名曲多数!

1968年3月、映画「卒業」のサントラ・アルバム(全米第1位)のヒットで世界規模の成功を得たサイモン&ガーファンクルは、同年4月には新アルバム「ブックエンド」も立て続けに全米第1位を記録。「ミセス・ロビンソン」や「サウンド・オブ・サイレンス」が全米のラジオで流れる中の1968年8月23日、西海岸のロックの聖地「ハリウッド・ボウル」でのメインアクト・ステージに臨みます。音響の録音を担当したのはボブ・ディランの"LIKE A ROLLING STONE"のオルガン演奏で名を馳せたアル・クーパー。充実期にある2人のライヴは、ポール・サイモンのギターに、アート・ガーファンクルの澄んだ声とポール・サイモンのハーモニーが絶品! 何故かS&Gの公式ライヴ盤は今まで67年と69年のライヴしか発表されておらず、幻と言えるこのライヴ音源は本当に貴重です。

コンサートは、当年の大ヒットを受けて「ミセス・ロビンソン」から軽快に始まります。冒頭に録音時の入力オーバーの歪みがありますが、以降は安定したクリアな音質が保たれます。アートの澄んだボーカルの「四月になれば彼女は」、「エミリー・エミリー」。当時の最新アルバム『ブックエンド』から「アメリカ」「フェイキン・イット」「オールド・フレンド」。S&Gハーモニーの代名詞ともいえる「スカボローフェア/詠唱」では、2人だけでの演奏であるがゆえ、演奏のテンポさえも自在に変えながら見事な詠唱を披露。時代は・・・ヒッピー、フラワー・ムーブメント、反戦、反権力。派手に存在感を示すロック・バンドを尻目に、S&Gは静かに、しかし米国市民の心の奥深くへ、平和の歌を紡いでいきます。この時代のS&Gの立ち位置を鮮明に示す貴重なライヴ音源です。

翌年から彼等はバック・バンドを従えてのライヴへと演奏スタイルを変えていきます。1968年、真夏の野外音楽堂。たった2人だけのステージ。デュオ時代の最高傑作ライヴといえる72分、全24曲に及ぶ歴史的名演です。

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

RECORDING ENGINEERED BY AL KOOPER




★お茶の水駅前店限定特典付!USシューゲイザー/グランジ、NOTHINGが約2年ぶりとなるアルバム『DANCE ON THE BLACKTOP』をリリース!

ナッシング / DANCE ON THE BLACKTOP 国内CD 1,944円(税込) (ICE GRILL$ RECORDS / IG-88)
お茶の水駅前店限定購入特典の缶バッヂ!
 


■日本盤のみボーナストラック収録

3rdアルバムとなる本作はDinosaur Jr、Sonic Youth、Breeders、Bob Dylanなどの作品を手掛ける超有名プロデューサー、John Agnelloを起用し、バンドは新たにUSハードコア・バンド、JESUS PIECEのフロントマンAaron Heardをベーシストに迎えてレコーディング。これまでの2作品「Guilty Of Everything」と「Tired Of Tomorrow」に続く第3章として、彼らが今までの作品でも提示してきた90年代のロック、シューゲイザー、ポップス、ポスト・パンクへの愛と自分自身の不安や迷い、憂鬱、苦しみなどをテーマとした歌詞を書いている。国外のRolling Stone、NME、Pitchfork、NPRといった大手メディア紙から高い評価を得ている。

■バイオグラフィー
2011年にアメリカ、ペンシルベニア州フィラデルフィアにて結成されたシューゲイザー/グランジ・バンド、NOTHINGはDeathwish inc.に所属していたハードコア・パンク・バンド、HORROW SHOWのメンバーであるDomenic Palermoを中心に結成。2011年にLike Glue RecordsよりデビューEP「пошлость (poshlost)」をリリース後、日本のBig Love Recordsより「Suns And Lovers」12″、2013年にINTEGRITYやRINGWORMなどをリリースする凶悪レーベルA389 Recordingsより「Downward Years To Come」をリリース。2014年にはドゥーム・メタル、グライドコア、デスメタルなどをリリースするエクストリーム系最高峰のRelapse Recordsと契約後、デビュー・アルバム「Guilty of Everything」をリリース。また、同年にRun For Cover RecordsよりWHIRRとのスプリットをリリースする。これまでにCOLD CAVE、FAILURE、TORCHE、HUM、CEREMONYらとのツアーやSXSWを始めとする数々のフェスティバルに出演。2016年5月にRelapse RecordsとICE GRILL$より2ndアルバム「Tired of Tomorrow」をリリース。プロデューサーにWill Yip (TITLE FIGHT, CITIZEN, TURNOVER) を迎え、MY BLOODY VALENTINEやSLOWDIVEといった90′sシューゲイザー、初期RADIOHEADやSMASHING PUMPKINSを始めとするグランジ/オルタナ、インディー・ロック、パンク、ポストメタルといった様々な要素を見事にブレンドさせた優しくもヘヴィーで浮遊感溢れるノイジーなギター、エモーショナルで心地良いハーモニー、ドリーミーで甘酸っぱいヴォーカルのメロディーが一体となったサウンドで、NME、Rolling Stone、Noisey、Spin、NPRなどの音楽専門誌やラジオ、テレビなど数多くのプレスからも絶賛される。本国では先行予約のみで10,000万枚以上を売り上げ、ビルボード・トップ200を始め、ヒート・シーカーズ・チャート1位にランクイン。これまでにJANE’S ADDICTION、DINOSAUR JR、FAILURE、HUM、MERCHANDISE、DIIVから、AFI、THURSDAY、CITIZEN、POWER TRIP、BARONESS、TORCHEといったパンク、ハードコア、メタルなど幅広いバンドとツアーを行い、Lollapalooza、Governor’s Ball、Primavera、Made In America、Levitation、Osheaga、Sasquatchといった世界的にも有名なフェスティバルに出演。2017年1月に初来日を果たしている。2018年8月に3rdアルバム「Dance On The Blacktop」をリリース。DINOSAUR JR、SONIC YOUTH、BREEDERS、BOB DYLANなどの作品を手掛ける超有名プロデューサーJohn Agnelloを起用し、これまでの2作品に続く第3章として、彼らが今までの作品でも提示してきた90年代のロック、シューゲイザー、ポップス、ポスト・パンクへの愛と自分自身の不安や迷い、憂鬱、苦しみなどをテーマとした歌詞を書いている。バンドは新たにUSハードコア・バンド、JESUS PIECEのフロントマンAaron Heardをベーシストに迎えている。




★イエス黄金時代を担ったジョン・アンダーソン/リック・ウェイクマン/トレヴァー・ラビンが歴史的再集結!2017年、英国マンチェスターでのライヴを完全ドキュメントが5種で登場!

イエス・フィーチャリング・アンダーソン/ラビン/ウェイクマン / ライヴ・アット・ザ・アポロ 2017: 通常盤BLU-RAY 国内BLU-RAY 7,560円(税込) (ワードレコーズ / GQXS90332)
イエス・フィーチャリング・アンダーソン/ラビン/ウェイクマン / ライヴ・アット・ザ・アポロ 2017: 初回限定盤 - BLU-RAY+2CD 国内BLU-RAY+2CD 9,180円(税込) (ワードレコーズ / GQXS90329)
イエス・フィーチャリング・アンダーソン/ラビン/ウェイクマン / ライヴ・アット・ザ・アポロ 2017: 初回限定盤 - DVD+2CD 国内DVD+2CD 8,100円(税込) (ワードレコーズ / GQBS90370)
●イエス・フィーチャリング・アンダーソン/ラビン/ウェイクマン / ライヴ・アット・ザ・アポロ 2017: 通常盤DVD 国内DVD 6,480円(税込) (ワードレコーズ / GQBS90373)
イエス・フィーチャリング・アンダーソン/ラビン/ウェイクマン / ライヴ・アット・ザ・アポロ 2017: 2CD 国内2CD 3,240円(税込) (ワードレコーズ / GQCS90619)
イエス黄金時代を担ったジョン・アンダーソン(ヴォーカル)/リック・ウェイクマン(キーボード)/トレヴァー・ラビン(ギター)が歴史的再集結。2017年ジャパン・ツアーの直前、英国マンチェスター公演。「ラウンドアバウト」「ロンリー・ハート」「同志」「燃える朝焼け」など名曲の数々が繰り広げられる“イエス・ミュージックの夜”!
2017年、英国マンチェスターでのライヴを完全ドキュメント。イエスの不滅のスピリットがここにある。
イエスの黄金時代を飾ったメンバーであるジョン・アンダーソン(ヴォーカル)、リック・ウェイクマン(キーボード)、トレヴァー・ラビン(ギター)が集結した“イエスfeaturingジョン・アンダーソン、トレヴァー・ラビン、リック・ウェイクマン”。2017年4月に行われた日本公演で往年のイエス・クラシックスの数々を披露、大声援を浴びたのは記憶に新しい。本作品に収録されているのはその約1ヶ月前、2017年3月25日、英国マンチェスター・アポロでのライヴ・パフォーマンスだ。
演奏されるのは歴代の名曲の数々。「ラウンドアバウト」「ロンリー・ハート」「同志」「燃える朝焼け」「遥かなる思い出」「リズム・オブ・ラヴ」などが惜しげもなくプレイされる。 天使のハイトーン・ヴォイスを聴かせるジョン、鍵盤の要塞に取り囲まれたリックのキーボード、ハードかつテクニカル、インスピレーションに富んだフレーズで魅了するトレヴァーのギターは、いずれもファンの求める“イエス像”に合致、さらに高めていくものだ。
スティーヴ・ハウが率いる“本家イエス”との兼ね合いもあり、“アンダーソン/ラビン/ウェイクマン(ARW)”名義で行われたイギリス・ツアーだが、この直後に“イエスfeaturing~”と改名して日本公演を敢行。それも納得の、イエス魂に満ち溢れたライヴ・パフォーマンスだ。
ただ、単に過去を踏襲するのではなく、現在進行形のバンドならではの趣向が凝らされている。オープニングの「シネマ」から「パーペチュアル・チェンジ」への度肝を抜く展開。リックとトレヴァーの初遭遇となる『結晶』(1991)からの「リフト・ミー・アップ」、そして「メイク・イット・イージー」から「ロンリー・ハート」へと雪崩れ込み、リックとトレヴァーが観客席をプレイしながら歩く本編ラストと、スリリングな展開が繰り広げられる。
トレヴァーがエレクトリック・リフで斬り込む「ラウンドアバウト」、リックの「ロンリー・ハート」でのキーボード・ソロなどは、イエス・ミュージックに新たな彩りをもたらしている。全員が黒基調の服に身を包むというヴィジュアルも、彼らの新しい旅路に向けた“変革”のひとつだ。
主役3人をリー・ポメロイ(ベース)とルイ・モリノIII(ドラムス)が強力にバックアップ。ピーターゲイブリエルやリンキン・パークの映像作品を手がけてきたブルー・リーチ監督の手によって約2時間、生々しいライヴの鮮度をHD映像とDTSサラウンド・サウンドでそのままパッケージした『ライヴ・アット・ジ・アポロ』は、日本公演の興奮を蘇らせる作品だ。




★コイル / ジョン・バランスに捧げられた、トリビュート・アルバム!

●V.A. (NOISE / AVANT-GARDE) / COILECTIF IN MEMORY OV JOHN BALANCE & HOMAGE TO COIL 輸入CD 1,728円(税込) (ROTORELIEF / ROTORCD0001)
コイル / ジョン・バランスに捧げられた、トリビュート・アルバム!
仏インダストリアル再発レーベル、ROTORELIEFの記念すべきカタログ1番は、COIL / JOHN BALANCEに捧げられたトリビュート・アルバム。PACIFIC 231、VIVENZA、そしてÉTANT DONNÉS、ILITCHらインダストリアル / ノイズ重鎮に加え、JAC BERROCAL & JACK BELSENらフレンチ・アヴァンポップ勢、フリージャズ勢までが参加。




★UKソウル、ス トーン・ファンデーションが、ポール・ウェラー、ミック・タルボット&スティーヴ・ホワイト(スタイル・カウンシル)、ヘイミッシュ・スチュアート(AWB)をゲストに迎えた最新アルバムを発表!

●ストーン・ファンデーション / エヴリバディ・エニワン 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24752)
イングランド中部のウォーリックシャーを拠点とする8Pソウル・バンド、ストーン・ファンデーション。
伝説のバンド、ザ・スペシャルズのツアーへの同行やフジロック・フェスティヴァル2015の出演で、本国イギリスは元より日本でも絶大な人気を誇るバンドだ。
前作『Street Rituals』に続きUKロック界の重鎮ポール・ウェラーに加え、今回は、そのポール・ウェラーと共にスタイル・カウンシルとして活動を共にしたミック・タルボット、スティーヴ・ホワイト、さらに何と! 
AWB(アヴェレージ・ホワイト・バンド)の全盛期を牽引したヘイミッシュ・スチュアートがゲストとして参加した超豪華盤! 
ノーザン・ソウルはもとよりファンク~ロックの要素を絶妙にブレンドした極上のサウンドが詰め込まれた本作『Everybody, Anyone』によりストーン・ファンデーションはUKソウルの代表格から世界のソウル・バンドの代表格となる!




★「フォークトロニカ」の語源ともなったUKポップ・バンド、TUNNGがかつての魔法を取り戻すべく オリジナル・ラインナップでつくりあげた復活作!

タン / ソングス・ユー・メイク・アット・ナイト 国内CD 2,592円(税込) (FULL TIME HOBBY / AMIP-144)
「フォークトロニカ」の語源ともなったUKポップ・バンド、TUNNGがかつての魔法を取り戻すべく オリジナル・ラインナップでつくりあげた復活作!

■国内流通盤のみボーナストラック1曲のダウンロードコード付き、歌詞対訳付き

2005年にアルバム『Mother’s Daughter And Other Songs』でデビューし、エレクトロニカをまとったフォーキー・ポップ・サウンドで一世を風靡したTunng。彼らのサウンドは当時フォー・テットなどとともに「フォークトロニカ」というタームの元にもなりました。サム・ジェンダースとマイク・リンゼイ(ローラ・マーリングとのプロジェクトLUMPでリリースしたばかり)というすばらしいソングライターのツートップによる良質なソングライティングがTunngの最大の特徴でしたが、2007年にリリースした3rdアルバム『Good Arrows』を最後にサム・ジェンダースが脱退。その後もTunngはマイク・リンゼイを中心に、よりアコースティックなフォーク・ポップへと作風を変えながら活動をつづけてきました。
そして、誰もが待ち望んでいた作品が届けられました。サム・ジェンダースを再び加えたTunngオリジナル・ラインナップでのニュー・アルバム。
「ぼくらはオリジナル・ラインナップでTunngのアルバムを作りたかった。初期のアルバムにはほんとうに“魔法”が存在していた。この作品のなかでぼくらは再びその魔法を手にしたかったんだ」とマイク・リンゼイは語ります。
Tunng脱退後、エレクトロニック・ポップ・バンドDiagramsで活動していたサム・ジェンダースの帰還はTunngにエレクトロニカ要素を再びもたらしています。1st『Mother’s Daughter And Other Songs』をよりエレクトロニックにしながらもその牧歌的幻想性は失われていません。Tunngに戻ってきたサムの優しい歌声。女性シンガー、ベッキー・ジェイコブスとの男女混声ヴォーカルの美しいハーモニー。親密さを感じさせるアレンジと中毒性のあるメロディー。そして緻密なビートとリズム。過去の栄光の焼き直しでは決してなく、新たなTunngのサウンドの探求の結果、確かにかつてのポップの“魔法”を取り戻したといえるでしょう。音楽でつながる絆。またここからはじまります。




★オーストラリア発メロディアスHRバンド、ザ・レディオ・サン、僅か10カ月ぶりとなる5thアルバム!

ザ・レディオ・サン / ビューティフル・ストレンジ 国内CD 2,700円(税込) (ANDERSTEIN / ASCM1812)
結成以来休む間もなく活発な活動を続け来日も実現させたスティーヴィー・ジャネヴスキー(G /Black Majesty)とジェイス・オールド(Vo / Safire, Star Chace)を中心とするオーストラリア発メロディアスHRバンド、僅か10カ月ぶりとなる5thアルバム。本作も彼らのトレードマークである美しいコーラスを多用したエネルギッシュかつキャッチーなロックナンバーがズラリ。心和むメロディに溢れ、リスナーに元気と癒しを与えてくれる安心安定のレディオ・サン・クオリティ。日本盤ボーナストラック2曲収録。




★サンフランシスコのハード・ロッカー、ダラスの全14曲入りアルバム!

●ダラス / ダラス 国内CD 2,700円(税込) (ANDERSTEIN / ASCM1810)
2012年にEPをリリースしたサンフランシスコのハード・ロッカー、ボーナス・トラック5曲を含む全14曲入りアルバム。80年代真っ只中のエネルギッシュなハード・ロック・チューンがズラリ並ぶ熱き一枚。楽曲の良さ、そしてブライアン・ダラスの端正なルックスも相まって今後の飛躍も期待される注目株!!





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

★ビッグ・ジム・サリヴァン77年作がCDリイシュー!

●BIG JIM SULLIVAN / TEST OF TIME 輸入CD 1,944円(税込) (GREY SCALE / GSGZ138CD)
58年からキャリアをスタート、THE WHOやROLLING STONES、ANIMALSにLULU、KINKSなどをはじめ、ロック畑でもジャズ畑でも60-70年代を通じてまさに引っ張りだこだったセッション・ミュージシャンBIG JIM SULLIVANことJAMES GEORGE TOMKINS。ちなみにリトルなジムとは弟分のJIMMY PAGEのことです。74年にレコード・プロデューサーDEREK LAWRENCEと組んだ彼はレコード・レーベルRETREAT RECORDSを設立、隠れハード・ロック名バンドHACKENSACKを経てのちNWOBHMバンドSAMSON等にも加わるヴォーカリストNICKY MOOREらとともにバンドTIGERを結成し2枚のアルバムを残します。本作は、TIGER解散後、TIGERのNICKY MOOREとLES WALKERの2人のソウルフル・シンガー/ソングライターとともに、ベースのPERCY JONES、ドラムのSIMON PHILLIPSを引き連れた布陣で結成したBIG JIM SULLIVAN BAND名義の唯一作。2人のヴォーカリストの絶妙な掛け合いと英国ロック史に残る強力リズム・セクション、そしてBIG JIMの表情の多いギターと、5人の個性がうまく出たハードなジャズ・ロックを展開するブリティッシュ・ロックの奥深さを窺い知る名作です。




★シューズの未発表ボーナスも収録した最初期アンソロジー3CD!

●SHOES / BLACK VINYL SHOES - ANTHOLOGY 1973-1978 (3CD BOX) 輸入3CD 3,024円(税込) (CHERRY RED / CRCDBOX60)
イリノイはザイオンのブライダルショップの地下室から始まったCHEAP TRICKと並ぶUSパワー・ポップ・レジェンドSHOES。ELEKTRAからのメジャー・デビュー1ST『PRESENT TENSE』以前の77年にセルフ・プロデュース&自主制作でリリースされていた激レア作にして今やUSパワー・ポップ傑作のひとつに数えられる名盤『BLACK VINYL SHOES』に加え、75年のカセット・オンリー作『BAZOOKA』に同75年の自主LP『ONE IN VERSAILLES 』のプレBVS期の2枚のレア・アルバム音源、74年に4枚だけ残されたというミスティカルなアセテート10"『HEADS OR TAILS』からの2曲、ELEKTRA契約直前の78年BOMPからの唯一シングル楽曲2曲、さらには73年のホーム・デモやオルタネイト・テイクなど、未発表音源も多数収録のボーナス・トラックを大量追加した全3枚組大ヴォリュームで贈る初期アンソロジーが登場です。

BYRDSスタイルのジャングリー・ギター、タイトでシャープな最高のテンションと独特の甘いメランコリック・メロディが際立つ彼等の初期サウンドがたっぷり堪能出来る パワー・ポップ好きなら死んでも逃せない好内容。王道的パワー・ポップ・ナンバーに加え、初期ならではの若さと疾走感溢れるナンバーからアコースティック・ギターがフィーチャーされたポップ・ナンバーまで幅広く展開。ここからあの1STに繋がるのかと思うと非常に感慨深いファン垂涎のボックスです。




★英国サイケの「69年」をまとめた3CD!

●V.A. / TRY A LITTLE SUNSHINE - THE BRITISH PSYCHEDELIC SOUNDS OF 1969 (3CD BOX) 輸入3CD 3,024円(税込) (GRAPEFRUIT / CRSEGBOX047)
69年英国サイケデリア・コンピレーションが3CDリリース! 67年のサマー・オブ・ラヴの爆発を経てSGT.PEPPERSシンドロームが蔓延した68年以降、カウンター・カルチャーと結びついたよりシリアスなアプローチから、産業に絡め取られたポップでバブルガムな方向まで、百花繚乱の様相を呈していたサイケデリック3年目の英国音楽界。

タイトルに採用された英国B級サイケデリック・モンスターTHE FACTORYの名曲"TRY A LITTLE SUNSHINE"をはじめ、THE ATTACKのモッド・ポップにANDROMEDAのパワー・トリオ・リフ、STATUS QUOのブルージー・ポップ・サイケにPRETTY THINGSのフリークビート、プログレへと繋がるSHY LIMBS、ONLY ONESのALAN MAIRがいたBEATSTALKERS、バロック・ポップ・サイケ最高峰ANGEL PAVEMENTにAGINCOURTでおなじみPETER HOWELL & JOHN FERDINANDO、さらにはSORROWSにPUSSY、PAPER BUBBLE、FLEUR DE LYS、SAM GOPAL、GRAPEFRUIT、DAVE DAVIES、RALPH MCTELL、NIRVANA、EDWARDS HAND、TRADER HORNE、JASON CREST、ORANGE BICYCLE、DEVIANTS、BILL FAY、FAT MATTRESSにBOBAK, JONS, MALONEなどなどなど、有名どころからマイナー無名バンドまで、軽やかなハーモニー・ポップからディープなアヴァンギャルドとブリティッシュ・サイケデリアの懐の深さを追体験できる全72トラック。44ページ・ブックレット付属。




★セルジュ・ゲンズブールの厳選初期楽曲にボーナストラックを収録した2枚組がリイシュー!

●SERGE GAINSBOURG / INTOXICATED MAN 輸入2CD 1,944円(税込) (LE CHANT DU MONDE / CM274277374)
初期楽曲集が2CDリイシュー! 58年デビュー作『DU CHANT A LA UNE! (N°1)』、59年2ND『AVEC ALAIN GORAGUER ET SON ORCHESTRE(N°2)』、61年3RD『L'ETONNANT SERGE GAINSBOURG (N°3)』、62年4TH『N°4』からの厳選楽曲にボーナスを追加した全63曲をコンパイルした抜粋盤2枚組。シャンソンにジャズやボードヴィルを織り交ぜラテンやツイストの影響まで取り入れた一筋縄ではいかないオリジナル・スタイルはすでに完成されています。ここからさらにエロティックにスキャンダルに展開していくフランスが生んだ奇才にして希代のモテ男の原点的な4作品。





★MR.BIGの2017年“ディファイング・グラヴィティ”ワールド・ツアー、ミラノ公演の映像と音源を収録した2CD+BLU-RAY!

●MR. BIG / LIVE FROM MILAN<2CD+BLU-RAY> 輸入CD+BLU-RAY 3,240円(税込) (FRONTIERS / )
パット・トーピーにとって最後のMR. BIGとのツアーとなった2017年“ディファイング・グラヴィティ”ワールド・ツアーよりイタリア、ミラノ公演の映像と音源を収録した2CD+BLU-RAY!

ミラノ公演は、ヨーロッパに先立ち行われたジャパン・ツアーと異なりサポート・アクト(ミラノはファスター・プッシーキャット)が付く関係でタイトなセットリストとなり、ジャパン・ツアーより若干短いショウではあるが、ツアー終盤、どの曲も完全に阿吽の呼吸状態にあるソリッドなパフォーマンスはさすが! その模様をBlu-rayと2CDに収録。





★USのオルガン入りハードロックバンド、ジェノサイドの82年の唯一作が遂に初プレスCD化再発!

●GENOCIDE (FROM US, UTAH) / TOO LONG 輸入CD 1,836円(税込) (CULT METAL CLASSICS / )
以前RETROSPECT RECORDSよりCD-Rで再発されていたUSのオルガン入りハードロックバンドによる82年の唯一作が遂に初プレスCD化再発! WINTERHAWKやASHBURY、FULL MOON等の80年前後の北米ハードロックが好きな方の琴線に必ずや触れるであろう憂いを湛えたハードロックサウンド。前述のバンドより若干メタル色が強いのもポイント。ライブを含むボーナストラック3曲収録。リミックス&リマスター。




★『C86』から続く人気コンピ・シリーズの最新作、1989年にスポットをあてた3枚組コンピ『C89』が登場!

●V.A. / C89 (3CD) 輸入CD 3,024円(税込) (CHERRY RED / CRCDBOX59)
『C86』から続く人気コンピ・シリーズの最新作、1989年にスポットをあてた『C89』が3枚組で登場! LA'SやSTONE ROSES、ORCHIDS、ANOTHER SUNNY DAY、CHOO CHOO TRAINなど全72曲収録! 重要UKレーベル=CHERRY REDによる、『C86』から続く人気コンピ・シリーズの最新作、1989年(一部1988年作品もあり)にスポットをあてた『C89』が3枚組で登場!
今作で4作目となる最新シリーズは、LA'SやSTONE ROSES、ORCHIDS、ANOTHER SUNNY DAY、CHOO CHOO TRAINなどネオアコ、インディ・ポップ、UKネオ・サイケなど全72組を収録。時代的にも、インディ・ポップ人気レーベルのSARAH RECORDSや初期CREATION、THE SUBWAY ORGANIZATIONをはじめ、マンチェスターのレーベルPLAYTIME、シェフィールドのNATIVE、ブライトンのLA-DI-DA、リヴァプールのPINK MOONなど当時話題をさらった気鋭レーベルの楽曲が数多く収録され、また、初CD化となる曲はもちろんのこと、未発表曲もコンパイルされた貴重極まりない逸品! ゼロ年代以降のインディ・ポップへも影響を与えているであろう、この時代の本場インディ・ポップを掘り下げたり、検証するにはもってこいの作品です。




★テレヴィジョン・パーソナリティーズの92年6作目がリイシュー!

●TELEVISION PERSONALITIES / CLOSER TO GOD 輸入CD 1,512円(税込) (FIRE / FIRECD032)
ポスト・バンク期の伝説的インディー・ポップ・バンド、TELEVISION PERSONALITIESが92年にリリースした6thアルバムがリイシュー! 引き続き元SWELL MAPSの盟友JOWE HEADにドラマーJEFFREY BLOOMとのトリオ編成を軸に、適宜サックスやフィドル、タブラなどを注入しアレンジの幅を広げています。"MY VERY FIRST NERVOUS BREAKDOWN"、"VERY DARK TODAY"などなど前作『PRIVILEGE』や前々作『PAINTED WORD』にも通じるダークさを残しつつ、ジャングリー・ポップ名曲"ME AND MY BIG IDEAS"にインディー・ポップ・クラシック"GOODNIGHT MR. SPACEMAN"、サイケデリック・ポップな"WE WILL BE YOUR GURUS"やのちにファンがDANに向けアンセム化する"YOU ARE SPECIAL AND YOU ALWAYS WILL BE"などなどヴァラエティに富んだ大作に仕上がった2枚組。ちなみに2018年の未発表デモ音源集『BEAUTIFUL DESPAIR』はまさにこの時期の音源です。

■バイオグラフィー
レイト70SのDIYパンク・シーンから現れたTHE BEATやBUZZCOCKSと並ぶC81世代。その後80Sモッド/NW、90Sインディーと、常に不遇&不運ながらも時代とシーンを変遷、その60Sサイケデリック・モッド・ビート趣味を全開に散りばめたメロディ・センスと、ウォーホルやダリなど60年代映画やアート、小説、有名人に溢れすぎた歌詞とシニカルでナイーブな感性、そして永遠ボーイなハナ声と破天荒な人生で「DIYポスト・パンク界のバカラック」「UK版DANIEL JOHNSTON」と評されたカルト・ヒーロー、DAN TREACY率いるインディー・ポップ・バンドTELEVISION PERSONALITIES。
消息不明、ホームレス生活、ドラッグ依存、収監、出所からの00年代の復活、2010年の新作と来日、2011年の深刻な脳血栓からの入院闘病を経て、2018年現在も病に伏したままのDAN本人のシーンへの不在から時代に埋もれたオブスキュア・バンドの称号をほしいままにするTVP'Sですが、CREATION RECORDSのALAN MCGEEをはじめ、KEVIN SHIELDSやC86世代、90SフォロワーBARTLEBEESやTABLES、現代シーンに続くLIBERTINESやARCTIC MONKEYS、BATTLES、BLACK DICE、MGMT、CAUSE CO-MOTION!、THE PAINS OF BEING PURE AT HEARTにCRYSTAL STILTSなどなど現在でもその影響は計り知れません。




★ジョセフKのポール・ヘイグの最新作!

●PAUL HAIG / THE WOOD 輸入CD 1,836円(税込) (LES DISQUES DU CREPUSCULE / TWI1239CD)
ポスト・パンク・バンド=JOSEF Kのフロントマンとして君臨し、1983年からソロ・アーティストとしてアルバムをコンスタントに発表しているスコットランド出身のSSW、PAUL HAIGがニュー・アルバム『THE WOOD』をリリース! テクノに影響されたと思われる卓越されたエレクトロニック・サウンドにR&Bやソウルなどの要素も取り入れた洗練された音作り!




★UKマンチェスターのカルト・ポストパンク・バンド、ダイアグラム・ブラザーズの81年唯一作が、ボーナストラック大量追加、リマスターを施してリイシュー!

●DIAGRAM BROTHERS / SOME MARVELS OF MODERN SCIENCE + SINGLES 輸入CD 1,620円(税込) (LTM / LTMCD 2480)
UKマンチェスターのカルト・ポストパンク・バンド、DIAGRAM BROTHERSが1981年にリリースした唯一のアルバムが、ボーナストラック大量追加、リマスターを施してリイシュー! ジャンクな香りも漂うポスト・パンクと多彩な楽曲が魅力的。シングルなど10曲をボーナス・トラックで収録。




★USインディー・ロック・バンド、アニマル・コレクティヴがアート・サイエンス・デュオ、コーラル・モルフォロジックとのコラボ作『TANGERINE REEF』をリリース!

●ANIMAL COLLECTIVE / TANGERINE REEF 輸入CD 2,160円(税込) (DOMINO RECORDINGS / WIGCD430)
今作は、海洋生物学者のコリン・フォードと、ミュージシャンのJ.D.マッケイによるマイアミのアート・サイエンス・デュオ、コーラル・モーフォロジックとのコラボレーション作品で、国際サンゴ礁イニシアチブ(ICRI)が推進する2018年国際サンゴ礁年(IYOR: International Year of the Reef)を記念して制作。
オーディオヴィジュアル・アルバムと銘打たれた今作は、CGIや人工的な加工を一切施すことなく、海底に広がる蛍光サンゴやカメオを低速度撮影した映像作品もバンドの公式サイトにて公開される予定。 アルバム毎に新たなサウンドを取り入れ、カメレオンバンドとしても知られる彼らのコラボ作は必聴。

■バイオグラフィー
1990年代半ば、ボルチモアの友人同士で自然発生的に結成。2000年、デビュー・アルバムとなる『スピリット・ゼイアー・ゴーン、スピリット・ゼイヴ・ヴァニッシュド』を自主レーベルからリリース。アルバム毎に参加メンバーが異なる不定形コレクティヴとして数枚のアルバムを発表、アンダーグラウンド・シーンで注目を浴びる。2004年より『サング・トンズ』(04年)、続いて『フィールズ』(05年)を発表すると世界的な絶賛を浴びる。その後UK人気レーベルと世界契約を結び、07年に『ストロベリー・ジャム』、09年に『メリウェザー・ポスト・パヴィリオン』、12年に『センティピード・ヘルツ』をリリース。どの作品もその年を代表する傑作として高い評価を受け、数々の年間ベストに選出される。16年、4年振りとなる最新作『ペインティング・ウィズ』を発表、8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーとして出演を果たした。アメリカ音楽界を牽引するバンドとして、世界中の音楽ファンから絶大なる支持を得ている。2017年2月にEP『ザ・ぺインターズ EP』をリリース。そして2018年8月にオーディオヴィジュアル・アルバム『タンジェリン・リーフ』をリリースする。




★エクスペリメンタル・ヒップホップ・グループ、デス・グリップスが2年ぶりとなるアルバム『YEAR OF THE SNITCH 』をリリース!

●DEATH GRIPS / YEAR OF THE SNITCH 輸入CD 2,160円(税込) (DEATH GRIPS / HSUY10232)
昨年のフジロック、ホワイト・ステージを席巻したデス・グリップスが2年振りとなる新アルバムを携えてシーンに戻ってきた!名門からリリースした1stアルバム『ザ・マニー・ストア』はピッチフォークの年間ベスト・アルバム第9位に選出される等全世界から絶賛された。セカンド・アルバムでは活動方針でと対立したデス・グリップスが突如アルバムをリークさせ、激怒したレーベルが契約を打ち切るという事件が起きた。その後、と契約したが2014年7月に突如活動停止を宣言し最後のアルバムとして『ザ・パワーズ・ザット・ビー』をリリースしていた。2016年7月には『ボトムレス・ピット』をリリース、昨年のフジロック・フェスティバルで3度目の来日を果たしている。

■バイオグラフィー
ヘラのドラマーでボアダムスや元マーズ・ヴォルタのオマーの別ユニット等数々のプロジェクトに参加する凄腕ドラマー、ザック・ヒルを中心に2010年にカリフォルニアで結成されたエクスペリメンタル・ヒップホップ・グループ。ヒップホップにパンク、ノイズ、インダストリアルを融合させた個性的なスタイルで人気を博し現在までに発表しているアルバムは全て高い評価を得ている。2014年7月に突如活動停止を宣言したがその後、活動を再開している。




★ロンドンのドリーム・ポップ・デュオ、STILL CORNERSの最新作!

●STILL CORNERS / SLOW AIR 輸入CD 2,052円(税込) (WRECKING LIGHT / WLR002CD)
UKロンドンのドリーム・ポップ・デュオ、STILL CORNERSが4作目となるアルバム『SLOW AIR』を"SUB POP"からリリース!




★USポスト・パンク~アヴァンギャルド・シーンの異端レジェンド・バンド、レジデンツがファンの協力の下に奇想天外な怪作をリリース!

●RESIDENTS / I AM A RESIDENT! 輸入2CD 1,944円(税込) (CHERRY RED / CDBRED727)
2017年には結成45周年を迎え、キャリアを総括するボックスセットの発表、ドキュメンタリー映画の公開、来日公演を行うなど話題を呼んだ目玉のトレードマークで有名なUSポスト・パンク~アヴァンギャルド・シーンの異端レジェンド・バンド、THE RESIDENTSがファンの協力の下に奇想天外な怪作をリリース!

レジデンツのコンセプトをファンに解放し、レジデンツのオリジナル曲のカヴァーをファンから提供してもらい、それらの中から上出来なものをまとめて、『I AM A RESIDENT!(本作の原題)』というアルバムを作るというテーマが、いつしかこれらの音源を素材としてレジデンツがループ、編集、オーヴァーダビング、再編曲を行って新しいアルバムを作るというコンセプトに変貌し作られた、実に彼ららしい発想にして奇想天外な怪作! ディスク1は彼らがマッシュアップしコンセプト・アルバムに作り上げられた”シン”作、ディスク2にはプロアマ問わず世界中から集まった197曲のカヴァーから選りすぐりの24曲を収録。

「このようなプロジェクトに何らかの教訓があるとすれば、それはこう言うしかないだろう。つまり「僕らはみんなレジデンツ!」ということ。もしみなさんの内なるレジデンツに力を与えることができたのなら、この『I AM A RESIDENT!』というプロジェクトもやった甲斐があったというものだ。みなさんのご配慮、お気遣い、創造力に深く感謝いたします。」
― クリプティック・コーポレーション(レジデンツのプロダクション)




★ミニマル、ドローン音楽生誕の場、ラ・モンテ・ヤングの69年公式デビュー作!
 
●LA MONTE YOUNG / BLACK RECORD 輸入CD 2,268円(税込) (/ NO_CAT.NO)
ミニマル、ドローン音楽生誕の場、ラ・モンテ・ヤングの69年公式デビュー作!
TERRY RILEYはもちろんの事、JOHN CALE、TONY CONRAD、JJON HASSELL、ANGUS MACLISE、 RHIS CHATHAMらのみならSず現代のエクスペリメンタル/ドローン勢まで多大な影響を与え続けるミニマル・ミュージックの異端的存在であると同時にパイオニア。LA MONTE TOUNGの代表作の一つにして、永久不滅のミニマル/ドローン・ミュージック金字塔的名作。




★多彩な顔、経歴を持つインダストリアル・ウィザード、ピーター・クリストファーソンの14年レア・アルバム!

●PETER CHRISTOPHERSON (COIL) / TIME MACHINES II 輸入CD 2,052円(税込) ( / TR1)
ピーター・クリストファーソン (COIL) の14年レア・アルバム。
THROBBING GRISTLE、PSYCHIC TV、そしてCOILとインダストリアル重要バンドに関与し、ビデオ・ディレクター、グラフィック・デザイナー、そしてアート集団HIPGNOSISの元メンバーと、多彩な顔、経歴を持つインダストリアル・ウィザードPETER "SLEAZY" CHRISTOPHERSON。2014年、ブラック・レザー・ウォレットに封入されたUSBアルバムとして限定777部でリリースされたアルバム。COIL作品に通ずる「冷たい」感覚と不協和音が迸るアンビエント・エレクトロニクス。




★ジェノサイド・オルガンの95年3RDがボーナストラック追加で初のリイシュー!

●GENOCIDE ORGAN / MIND CONTROL 輸入CD 2,052円(税込) (TESCO ORGANISATION / TESCO125CD)
誰しもが認める、欧州パワー・エレクトロニクス / デス・インダストリアルの象徴的存在GENOCIDE ORGAN。1995年にリリースされた3RDアルバムにして初のスタジオ作品である本作は、限定490枚でリリースされた現在中古市場でも高値を付けるレア・アルバム。現在でも人気の高いG.O.クラシックのスタジオ・ヴァージョンを多く収録、今回のリイシューに際して"MURDER"をボーナストラックとして追加、満を持しての再発となる。

エンボスジャケット仕様




★USディープ・アンビエント重要作家カール・ヴァインガルテンの85年カセットテープ作品が遂に再発!!

●CARL WEINGARTEN / LIVING IN THE DISTANT PRESENT 輸入CD 1,620円(税込) (AZURE VISTA / VISTACD7)
1980年代からD.I.Y.な活動を続けるディープ・アンビエント・カルト作家CARL WEINGARTENの1985年カセットテープ作品が遂に再発。EMOTIONAL RESCUEからWALTER WHITNEYとのコラボ作『DREAMING IN COLORS』がLP再発され、その功績が正当な評価を得られるまでになったアメリカン・ミニマリズムの重要人物。ジャーマン・エクスペリメンタルからニューエイジ・ファンまで虜にする瞑想的なギターの旋律、繊細で美しいサウンド・スケープがとにかく美しい!




★名門TESCO ORGANISATIONが送る、新世代パワー・エレクトロニクス要注意ユニット、デスパネルが初のフル・アルバムをリリース!!

●DEATHPANEL / AGE OF INSIGNIFICANCE 輸入CD 2,052円(税込) (TESCO ORGANISATION / TESCO124)
2017年にリリースされた極悪ノイズ / インダストリアル / パワエレ・オムニバス『PROJEKT NEUE ORDNUNG II』にも参加、名門TESCO ORGANISATIONが送る、新世代パワー・エレクトロニクス要注意ユニットの初フル・アルバム。既存のインダストリアル / パワーエレクトロニクス・スタイルを取りながら、破壊的なビートとアグレッシヴなサウンド・コラージュでダークで絶望的な世界観を構築。流石TESCOリリース、圧倒的なクオリティ!




★ユーリズミックス・カヴァーも収録したサンフランシスコのシンセ・ポップ・バンド、コールド・ビートのニューEP!!

●COLD BEAT / A SIMPLE REFLECTION EP 【ユーリズミックス・カヴァー収録】 輸入12インチ 2,052円(税込) (DARK ENTRIES / DE223)
2013年から活動するサンフランシスコのシンセ・ポップ・バンドCOLD BEATが米DARK ENTRIESに登場! 冒頭を飾るEURYTHMICS"JENNIFER"カヴァーは、シューゲイザーからドリーム・ポップ、シンセウェイヴまで現代的センスを感じさせるアレンジと、王道80'Sポップの旨味を両立させたナイス・アレンジ! こちらも同様の魅力の"LOVE IS A STRANGER"カヴァーなどなど、80'Sモノと違和感なく混ぜられる、DJユースな魅力溢れる逸品!




★アネンザファリアの未発表スタジオ・トラックを収録したグレイト・コンピレーション!!

●ANENZEPHALIA / MAGENTA (MAGENTA COLOUR VINYL)  輸入LP 5,184円(税込) (TESCO ORGANISATION / TESCO126COL)
GENOCIDE ORGANのメンバーとしても知られるBRIGANT MOLOCH、そしてにG.O.の首謀者にしてTESCO ORGANISATIONの運営者WILHELM HERICH (KLAUS HILGER)によるプロジェクト。本作は20年以上の活動期間における未発表曲も収録したファン必携の逸品。欧州ノイズ・アンビエントの流れを受け継ぎつつ、独自の解釈で深化した背筋も凍る様な不穏極まりないコールド・エレクトロニクス / デス・インダストリアル・サウンドの応酬に震えて下さい!

250枚限定プレス / マジェンタ・カラーヴァイナル




★JEAN CARNの魅力がたっぷり詰まったアンソロジー集!

●JEAN CARN / DON'T LET IT GO TO YOUR HEAD: THE ANTHOLOG 輸入2CD 2,268円(税込) (SOULMUSIC RECORDS / 9087330)
NORMAN CONNERSによってPIRに発掘され、DOUG CARNの妻としてもフィリー好きには忘れじの歌姫JEAN CARNの魅力がたっぷり詰まったアンソロジー集が登場!




★コンテンポラリー・ソウル/ブルース・シンガーCICERO BLAKEの2010年作のデラックス版!

●CICERO BLAKE / I'M SATISFIED: DELUXE EDITION 輸入CD-R 2,484円(税込) (AVIARA MUSIC / AVI32594)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

シカゴを代表するコンテンポラリー・ソウル/ブルース・シンガーCICERO BLAKEの2010年作がデラックスバージョンで再発!



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★ボックス特典♪ ストローブスA&M期9タイトルが紙ジャケット仕様/最新リマスターで発売決定!
STRAWBS / ストローブス / 9タイトルまとめ買いセット
●ストローブス / 紙ジャケSHM-CD 9タイトルまとめ買いセット 25,920円(税込)【特典:収納ボックス「骨董品」】

・ストローブス・ファースト - SHM-CD/2018リマスター
・ドラゴンフライ - SHM-CD/2018リマスター
・骨董品 - SHM-CD/2018リマスター
・魔女の森から - SHM-CD/2018リマスター
・グレイヴ・ニュー・ワールド - SHM-CD/2018リマスター
・バースティング・アット・ザ・シームス - SHM-CD/2018リマスター
・ヒーロー・アンド・ヒロイン - SHM-CD/2018リマスター
・幻影 - SHM-CD/2018リマスター
・ノーマッドネス - SHM-CD/2018リマスター

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着にて「骨董品」紙ジャケ収納ボックスを差し上げます。




★国内仕様も遂に出たッ! キング・クリムゾンのレア音源満載のツアー記念限定シリーズ「エレメンツ」の2018年版第5弾!

●キング・クリムゾン / ジ・エレメンツ・オブ・キング・クリムゾン 2018ツアー・ボックス 国内CD 4,320円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP20269)
キング・クリムゾンのレア音源満載のツアー記念限定シリーズ「エレメンツ」の2018年版第5弾! 間もなく開始予定の英/欧州ツアー用に発表された最新版、今回は2010年代期音源を中心にデモ/リハーサルを含むスタジオ/ライヴ音源からバランスよく選曲/編纂、初登場となる2017年ツアー音源等のライヴ音源や未発表リハーサル音源に加え、Jakko Jakszyk & Gavin Harrisonによる'Discipline'/Jakko Jakszyk, Tony Levin & Gavin Harrisonによる'The Errors'各デモ音源やJakko Jakszykのヴォーカル・オーバーダブ・ヴァージョンによる'Cadence & Cascade''Dawn Song'等スタジオ音源も興味深い音源が多く、今回もこれまでのシリーズ作品に負けず劣らずの貴重音源を多数収録!当然ながらこれまでのシリーズをお持ちのファン/マニアは今回も必携/必聴です! ブックレットにはバンド/各メンバー・ポートレイト他各種貴重写真とSid Smithによる解説を掲載。【未発表曲17曲収録/2枚組/Digibook仕様】




★特典缶バッジ付き♪ ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O. の約3年ぶりとなる最新アルバム!

●U.D.O. / スティールファクトリー 国内CD 2,808円(税込) (マーキー・アヴァロン / MICP-11437)
ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O. 前作「デカダント」から約3年ぶりとなる最新アルバムを発表。バンド結成時から不変のメタル・スピリットを貫いてきた男が完成させた最新作は、原材料「100%ピュアメタル」を断言できるメタル・マニア必聴の1枚。

メンバー4人の内3人は前作と同様ウド・ダークシュナイダー、アンドレイ・スミルノフ、フィッティ・ウィーンホルドが参加。そして今作からはウドの息子であるスヴェン・ダークシュナイダーが正式にドラマーとして加入し話題となった。

この夏のツアーには盟友ステファン・カウマンの一時的な復帰が発表され、従来のファンを喜ばせた。

フロントマンであるウド・ダークシュナイダーは周知の通りドイツの大御所メタル・バンドACCEPTの元ヴォーカルである。その特徴的な声はACCEPTの絶対的な個性として大きく寄与していたが、その声が故に徐々にバンドの将来への展望と噛み合わなくなった為、解雇という形で86年リリースの「RUSSIAN ROULETTE」を最後にACCEPTから離れることとなった。
その後結成したのが、このU.D.O.である。ACCEPTが時代に迎合しようと音楽性を変化させて行ったのに対し、U.D.O.はACCEPTが有していた初期の音楽性を貫くために結成されたバンドである。

日本先行発売 / ボーナス・トラック追加収録

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

・缶バッジ(アーティスト写真 / 70mm×45mmの楕円形)
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。




★「ギヴ・ミー・アップ」でも知られるイタリア出身のシンガー、マイケル・フォーチュナティのカヴァー集!

●マイケル・フォーチュナティ / ザ・ベスト・オブ・ディスコ・カバーズ 【『サタデー・ナイト・フィーバー』日本公開40周年記念 / 日本独自企画】 国内CD 2,000円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15749)
1986年に「ギヴ・ミー・アップ」「イントゥ・ザ・ナイト」という2曲を日本で大ヒットさせ、人気を爆発させたイタリア出身のシンガー、マイケル・フォーチュナティのアルバム。 “Eurobeat King Sings Eurobeat, Dance Classics”をコンセプトに、1970年代から1990年代にかけて世界中で爆発的ヒットを記録したダンス・ミュージック、ユーロビートの名曲の数々をカヴァーした内容。マイケル本人の出世作となったデビュー・ヒットの名曲「ギミー・ミー・アップ」のセルフ・カヴァーも収録。




★まさに遺産発掘! コイルの激レア・アルバム『アストラル・ディザスター』の未公開セッション音源がついに解禁!

●コイル / アストラル・ディザスター・セッションズ 国内CD2,484円(税込) (NIGRA SINTEZILO REKORD / NSR25)
日本語解説は、ノイズ / インダストリアル専門ディスク・ガイド『INDUSTRIAL MUSIC FOR INDUSTRIAL PEOPLE!!!』の著者にして、“あなたの聴かない世界”代表、持田保氏。

****************************************
(ライナーノーツから抜粋)

「2017年に『アストラル・ディザスター』そのものが復刻されたときも本気で驚いたが、まさかこんな音源までが世に出るとは・・・・・本当何がおきるか世の中わからないものである」

(中略)

「2004年にジョン・バランスが、そして2010年ピーター・クリストファーソンがこの世を去った現在、コイルの活動は完全に凍結されたままだ。主要人物不在ゆえに権利関係もあやふやで、コイルが残した作品も多くが廃盤状態である。時間が停止し、コイルの神秘性のみが拡張していく現在において、本作は貴重なドキュメントとなっている」
****************************************

元スロッビング・グリッスル、サイキックTVのピーター・クリストファーソンとジョン・バランスによるエレクトロニック・ゴシック・インダストリアル・プロジェクトCOILのリリース作品中トップクラスのレア度を誇る1999年作『ASTRAL DISASTER』の未公開セッションがLION PRODUCTIONSより遂にCD化。

『ASTRAL DISASTER』収録曲のオルタナティヴ・ミックスや、ショート・ヴァージョン、これまでプロモ・オンリーのPRESCRIPTIONレーベル・サンプラーでしか聴けなかったレア・トラックなどなどタップリと収録。JOHN BALANCE、PETER CHRISTOPHERSONに加え、DREW MCDOWALL、THIGHPAULSANDRAと言う布陣で僅か2日間で録音した名作の秘蔵音源が遂に日の目を見ることに。オリジナル・マスターテープからDENIS BLACKHAMがリマスター。

帯ライナー付国内盤仕様
解説:持田保





★特典ポストカード付き♪ 人気スウェディッシュ・ポップ・バンド、ALPACA SPORTSが約4年振りとなるアルバム『フロム・パリス・ウィズ・ラヴ』をリリース!

●アルパカ・スポーツ / フロム・パリス・ウィズ・ラヴ 【特典:ポストカード付き/日本先行発売】 国内CD 2,484円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-22)
今作もキャッチーなポップ・チューン満載の多幸感あふれる力作!!アンドレアス・ジョンソンのソロ・ユニットから始まり、途中からVERY TRULY YOURSやTINY FIREFLIESなどで知られるリーセル・ミットニックが参加し、日本ではFASTCUT RECORDSからの国内盤や2013年の来日公演も大好評だったアルパカ・スポーツ、待望の2ndアルバムが堂々登場!

PALE FOUNTAINSやSMITHS、GANGWAYなどを想起させる良質なネオ・アコースティック・サウンド、CLUB 8やかつてのトーレ・ヨハンソン関連などをCD棚から引っ張り出したくなるキャッチーなスウェディッシュ・ポップ、STYLE COUNCILな哀愁ソウル・チューンなどなど、楽曲のクオリティは前作越えの高内容!本作は、アルバム・タイトルが示すようにアンドレアスがパリへ引っ越してから作られた作品で、リーセルがギターや鍵盤系楽器、ベース、ストリングスを、キュートな女性ヴォーカルでお馴染みのアマンダ・アッカーマン、そしてLADYBUG TRANSISTORのギャリー・オルソンがトランペットで参加。また、これまでのアルパカ・スポーツ作品に深く関わっており、SAINT ETIENNEやFIELD MICE、SCHOOLなどの仕事でも知られるイアン・キャットがプロデュースとミックスを担当。ジャケットのイラストもこれまで同様にレイ・キムラを起用と、盤石の布陣が整っています!

■解説:多屋澄礼(Twee Grrrls Club)

【特典】

『アルパカ・スポーツ/フロム・パリス・ウィズ・ラヴ』国内仕様CDをお買上げのお客様に先着で、特製ポストカードを差し上げます。
アルパカ・スポーツの全タイトルやペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートの来日公演フライヤーなどのイラストを手がける日本人イラストレーター、RAY KIMURAさんのイラストを使用! 実はメンバーはこのイラストを今回のジャケットに使用したがっていたとの噂も...。




◎なつやすみELEFANT RECORDS特集も開催中◎

詳しくはこちら





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
★BOZ SCAGGSの2018年新作がボーナス追加の限定CDリリース!

●BOZ SCAGGS / OUT OF THE BLUES (TARGET EXCLUSIVE CD) 輸入CD 3,240円(税込) (CONCORD / CRE00757)
最初期のブルース・シンガー時代を経て、ブギーなパブ・ロックからサザン・ファンク、オーガニックなアーバン・ソウルを展開、さらにスムースでメロウな洗練サウンドを手にしAORの帝王と呼ばれた絶頂期、よりR&Bやジャズに傾倒し隠れたブルー・アイド・ソウルの傑作をモノにした90年代から近年のアメリカン・ミュージックのルーツを辿る旅路まで、そのソウルフルで艶っぽい無二のヴォーカルで異彩を放ち続けてきたBOZ SCAGGS。オハイオで生まれテキサスとオクラホマで育った彼の、初期の音楽的ルーツに立ち返ったスタジオ19作目となるブルース・ミュージック・ソングブックが登場です。

2015年の前作『A FOOL TO CARE』に引き続き、RAY PARKER JR. (G)、WILLIE WEEKS (B)、JIM COX (KEY)の他、近年のDYLANの右腕としても知られるCHARLIE SEXTON (G)にCLAPTONの右腕ことDOYLE BRAMHALL II (G)、名セッションマンJIM KELTNER (DS)といった超一流ミュージシャンたちが参加。BOZの長年の共同作業者であるJACK WALROTHによる3曲とBOZとの共作1曲のオリジナルのほか、NEIL YOUNGの"ON THE BEACH"、BOBBY 'BLUE' BLANDの"I'VE JUST GOT TO FORGET YOU"、JIMMY MCCRACKLINの"I'VE JUST GOT TO KNOW"、JIMMY REEDの"DOWN IN VIRGINIA"カヴァーなど全9曲を収録しています。BOZ自身によるセルフ・プロデュース。

3曲のボーナス・トラックを追加した限定盤仕様。





★セルジュ・ゲンスブールの68年カルト・サントラがCDリイシュー!

●SERGE GAINSBOURG & MICHEL COLOMBIER / LE PACHA OST (CD) 輸入CD 2,916円(税込) (WEWANTSOUNDS / WWSCD015CD)
68年仏ヴァイオレント・クライム映画「LE PACHA」のカルト・スコア・サウンドトラック盤。絶頂期の60年代GAINSBOURGによる楽曲を、"BONNIE & CLYDE"や"HARLEY DAVIDSON"などの代表曲も手がけるなどこの時期の片腕だった映画音楽/ジャズ/ポップス畑のピアニスト/作曲家/アレンジャーMICHEL COLOMBIERのアレンジで仕上げています。COLOMBIERが手がけたPIERRE HENRYクラシック"PSYCHE-ROCK"との近似性も指摘される"UN NOEL 67"や自身のクラシック"REQUIEM POUR UN CON"などなど、60Sポップと時代のサイケデリアが花開いたまさに68年の音に仕上がっています。さらに未発表インストルメンタル・ミックスやWILLIAM KLEIN監督の68年フィルム「MISTER FREEDOM」からの2曲もボーナス追加。

オリジナル・マスター・テープからのデジタル・リマスター。ベース・プレイヤーFRANCIS DARIZCURENへのインタビュー掲載ライナーノーツ。





★バック・オーウェンズの75年未発表アルバムが発掘CDリリース!


●BUCK OWENS / COUNTRY SINGER'S PRAYER 輸入CD  2,484円(税込) (OMNIVORE / OV-298)
伝統的なカントリー・ミュージックにエレキ・ギターとロックンロールを取り入れたベーガーズ・フィールド・サウンドを作り出し、GRAM PARSONSをはじめとするカントリー・ロック勢やのちのアメリカン・ミュージック・シーンに大きな影響を与えたカントリー・レジェンドBUCK OWENS。

CAPITOL RECORDSでのリリースが予定されながらお蔵入りとなった75年作。楓{作にも収録のCAPITOL時代の最期のシングル群"BATTLE OF NEW ORLEANS"と"COUNTRY SINGER'S PRAYER"のセールスが失敗に終わり、アルバム自体の話も立ち消えとなった幻の一枚です。2枚のシングル楽曲は実際には76年の本当のCAPITOLからの最終リリースとなった『BEST OF BUCK OWENS, VOL. 6』に収録されて一旦役目を終えつつ、次のWARNER時代に一部が再録されてもいますが、シングルを含めたアルバム楽曲全10曲+ボーナス・トラック2曲の全12曲、長年倉庫に埋もれたままだったBUCKAROOSとのオリジナル・ヴァージョンが遂に日の目を見ることとなりました。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。"COUNTRY SINGER'S PRAYER"の共作者で長年のBUCKAROOSのピアノ・プレイヤーJIM SHAWへのインタビュー掲載新規ライナーノーツ。




★サザン・ロック専門誌「GRITZ」の発行人兼編集者としても知られるサウス・カロライナのシンガー・ソングライターMICHAEL BUFFALO SMITHの2005年ソロ5作目!
MICHAEL BUFFALO SMITH / SOMETHING HEAVY
●MICHAEL BUFFALO SMITH / SOMETHING HEAVY  輸入CD 1,728円(税込) (MILL KIDS MUSIC / CDB5637392285.2)
サザン・ルーツ・ロック・ファン必聴! サザン・ロック専門誌「GRITZ」の発行人兼編集者としても知られるサウス・カロライナのシンガー・ソングライターMICHAEL BUFFALO SMITHの2005年ソロ5作目。あまりに知られていないグレイトなギター/スライド・ギター・プレイヤーRAY BRANDをフィーチャーしたバンドTHE CRAWLERSはもちろんのこと、MARSHALL TUCKER BANDのオリジナル・メンバーGEORGE MCCORKLE、マッスル・ショールズのギター・レジェンドPETE CARRなどアラバマのオール・スター・キャストが豪華参加。ロッキン・トラッカー・チューン、スワンピー・ブルース、カントリー・ロック、アウトロウ・カントリーなナンバーに、南部のブルー・カラー達の新テーマ・ソング足りえるSMITHのオリジナル・スロウ・カントリー・ブルース"REDNECKIN"などなど、非常に豊潤にソウルフルにヴァラエティに富みながら南部男のパワフルでディープでリッチなヴォーカルが堪能できる名盤です。




★テキサスのカントリー・シンガー・ソングライターKINKY FRIEDMANの2018年新作!
KINKY FRIEDMAN / キンキー・フリードマン / CIRCUS OF LIFE
●KINKY FRIEDMAN / CIRCUS OF LIFE  輸入CD 3,780円(税込) (ECHO HILL RECORDS)
73年に『SOLD AMERICAN』でデビュー、元々の諧謔と風刺に富んだソングライティングを活かし近年ではハードボイルド小説作家として成功を収めたテキサスのカントリー・シンガー・ソングライターKINKY FRIEDMANの2018年新作! WILLIE NELSONからの電話がきっかけとなり、作曲を再開して新曲を書き上げたという意欲作。「いま何してるんだ」「マトロック(人気の弁護士ものTVドラマ)を観ていたよ」「マトロックは消して曲を作れよ」とのWILLIEとの会話から、「THE MATLOCK TAPES」と呼ばれた全12曲。全曲新曲による新作アルバムはなんと40年振りとのこと。米国ルーツ、特にテキサスに根差した自伝的ルーツ・ミュージックをWILLIE NELSONライクなKINKY節で歌いプレイした、ドライなウィットとふらふらとした美しさの詰まった味わい深い内容です。




★オリ特付♪  デスキャブ、通算9作目となる最新作『THANK YOU FOR TODAY』の輸入盤が入荷!

●DEATH CAB FOR CUTIE / THANK YOU FOR TODAY 【特典:ステッカー付き】 輸入CD C1,620円(税込) (ATLANTIC / 7567865613)
『DEATH CAB FOR CUTIE / THANK YOU FOR TODAY』 輸入盤CDをお買上げのお客様に先着で、バンドロゴステッカーを差し上げます。ツアーメンバーが正式加入、5人編成という新たな姿となったUSロック・バンド、DEATH CAB FOR CUTIE。叙情的で美しいメロディ・ラインと儚げなヴォーカル、そして黄金比のごとく絶妙なバランスに成り立つ完璧なバンド・アンサンブル、デスキャブの完璧な世界観が鳴り響く、通算9作目となる最新作『THANK YOU FOR TODAY』をリリース!

1997年、ベン・ギバートとクリス・ウォラ、そしてニック・ハーマーという才能が出会い、互いのクリエイティヴィティを高め合いながら活動を続け、USインディ・シーンから今や全米ロック・シーンを代表するアーティストとなったデス・キャブ・フォー・キューティー。現在まで8枚のアルバムを発表、数々の全米No. 1シングルを生み出し、2005年にAtlantic Recordsと契約を交わして以降、発表した作品の総てがグラミー賞にノミネートされる(合計8回のノミネートを果たしている)など、時代を象徴するインディ・ロック・アクトとして非常に大きな存在感を持つバンドだ。
2015年に発表した『KINTSUGI』は全米チャート8位を記録、全米トップ・オルタナティヴ・アルバム・チャート及び全米トップ・ロック・アルバム・チャートでは堂々1位を獲得し、グラミー賞では「ベスト・ロック・アルバム」部門へのノミネートを果たしており、「彼らのキャリアの中でも最高傑作だ」と非常に高い評価を得た作品となったのだが、その前作から約3年という時を経て、彼らが遂に最新作『THANK YOU FOR TODAY』を完成させた。
前作発表直前に、オリジナル・メンバーの一人でありデス・キャブ・フォー・キューティーのサウンドの要となっていたクリス・ウォラが脱退、世界中のファンに衝撃を与えることとなったのだが、その後のツアーでは新たにデイヴ・デッパーとザック・レイをツアー・メンバーとして迎え入れ、変わらず繊細かつ美しいサウンドを披露、クリス不在の痛みを癒しながら徐々にバンドとして新たな繋がりを紡ぎあげてきた。
この最新作は、ベンとニック、そしてジェイソン・マックガーの3人に加え、デイヴとザックを正式なメンバーとして迎え入れ、新生デス・キャブ・フォー・キューティーとして制作した初の作品となる。前作同様、リッチ・コスティ(フィオナ・アップル、フランツ・フェルディナンド、ミューズなどを手掛ける)がプロデュース及びミックスを担当している。
5人編成という新たな姿となったデス・キャブ・フォー・キューティーだが、彼らの持つあの儚げなヴォーカル・ワークと繊細かつ叙情的な美しさを持つメロディ・ライン、そして黄金比の如く絶妙なバランスで緻密に構築された完璧なバンド・アンサンブルといった彼らのサウンドは変わることなく今作でも鳴り響いている。そこにバンドとしての「一体感」から生まれる心地良いグルーヴ感が更なる魅力として追加されており、USインディの良心を体現するバンドとしての存在感をより強める作品となっているのだ。この爽やかな風を感じさせる、アルバムに先駆けて公開された「Gold Rush」を聴けば、その魅力を強く感じてもらえることだろう。
アルバム発表タイミングでは各地で開催されるフェスティヴァルへの出演が決定しており、その後9月24日からは全米ツアー、そして翌2019年初頭からは既にヨーロッパ・ツアーも決定、『THANK YOU FOR TODAY』の世界観を各地のオーディエンスに届けていく予定が組まれている。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
 先着にてステッカーを差し上げます。




★ジョー・ポッツ ✗ ジョゼフ・ハマーによるL.A.F.M.S.重鎮デュオ・ユニット新作!!

●JOE & JOE (JOE POTTS AND JOSEPH HAMMERA) / JOE & JOE (CD) 【L.A.F.M.S.重鎮デュオ・ユニット新作】 輸入CD 1,836円(税込) (HELICOPTER / HEL98072)
ジョー・ポッツ ✗ ジョゼフ・ハマーによるL.A.F.M.S.重鎮デュオ・ユニット新作!  L.A.F.M.S. (LOS ANGELES FREE MUSIC SOCIETY)の中心人物JOE POTTSと、そのL.A.F.M.S.メンバーとしては無論の事、80年代前半からテープ・マニュピレートを追求し続けるこちらも重鎮JOSEPH HAMMERAとL.A.のレジェンドたちからなるデュオ・ユニットJOE & JOEがJOHN WIESE主宰レーベルHELICOPTERよりニューアルバムをリリース!



★L.A.F.M.S.オールスターズ・ノイズ・オーケストラAIRWAYの最新作がCDリリース!!

●AIRWAY / LIVE AT MOCA (CD) 【L.A.F.M.S.オール・スターズ・ノイズ・オーケストラ】 輸入CD 1,836円(税込) (HELICOPTER / HEL98071)
L.A.F.M.S.オールスターズ・ノイズ・オーケストラAIRWAYの最新作がCDリリース!  説明不要のL.A.F.M.S.オールスターズ・ユニットAIRWAYの新作がJOHN WIESE主宰レーベルHELICOPTERよりリリース。2014年1月30日アメリカ・ロスアンジェルスでのレコーディング音源 (ラインナップは、CHIP CHAPMAN、DENNIS DUCK、ACE FARREN FORD、JUAN GOMEZ、JOSEPH HAMMER、KEVIN LAFFEY、MAYA、FREDRIK NILSEN、JOE POTTS、RICK POTTS、TOM RECCHION、DANI TULL、VETZA、TED BYRNES、JOHN WIESE...) 「TEAM AIRWAY JAPAN」の音源を交えたもの。MIXはJOHN WIESE。







ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
高価買取リスト
                 
買取のご案内
 
まずはお電話を! 
 
フリーダイヤル: 
0120-146-560  
 
※携帯電話からは 
03-3295-1461 
 
1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 
ce4ade5c.jpeg 
2.【買取申込書】をプリントアウト
4605621e.jpeg 
3.必要事項を記入
56f62729.jpeg 
4.お売りいただく商品を同梱
c79cb3ef.jpeg 
5.発送 
8a8476d2.jpeg  ・必ずご自宅からご発送ください。 
・必ず当社手配の宅配買取集荷サービスをご利用ください。 
※店頭でのお支払いご希望の場合はコンビニなどからの発送もOKです 
 
6.店舗に届いたら1点1点査定 
9be8470e.jpeg 
7.お支払いは現金か振込みで
d8b3d9fe.jpeg 
 
皆様のお持込お待ちしております♪ 
 
TOPIC