diskunionお茶の水駅前店
DO1
〒101-0062
千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビル2F

営業時間:11:00~21:00
 (日祝11:00~20:00)

TEL:03-3295-1461
e-mail : do1@diskunion.co.jp

↑↑クリックすると拡大できます
JR御茶ノ水駅・聖橋口 目の前! 当社の店舗では都内最大の売場面積を誇るお店です。ROCK、J-POPはじめ全ジャンル常時70,000点以上の特大ヴォリュームでお届けします。




ブログ内検索
ヤフオク出品中!

twitterやってます!
book union
bookunion_sq_c.jpg






Facebook
face.JPG










BIBLIOPHILIC
bibi.JPG






ロック中古情報

お客様ご意見箱
メールマガジン募集中!!!
当店では新着中古情報や新譜情報、予約情報やセール情報などオールジャンルでメールマガジンを配信しております。当社最大の売り場で、配信内容も当社一番!

◎「パソコン」をご希望の方はこちらをクリック!

◎「携帯」をご希望の方はこちら

■「携帯」への配信をご希望の方はこちらでもすごく簡単!
バーコード読み取り機能付の携帯で、下記のQRコードへアクセスしてください! 
2010011615322817611.png





詳しくはこちら
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2
24 25 26 27 28
30
バーコード
こちらのBLOGは携帯でもご覧頂けます。こちらのバーコードでアクセスして下さい。
diskunion 中古オンラインSHOP 

★ブリンズリー・シュウォーツの幻のラスト作がCDで入荷!

●ブリンズリー・シュウォーツ / イッツ・オール・オーヴァー・ナウ 国内CD 3,240円(税込) (MSI / MSIG-1143)
1970年のデビューから74年の『ニュー・フェイヴァリッツ・オブ・ブリンズリー・シュウォーツ』まで6枚のアルバムを発表するも商業的成功を収めることが出来ないためバンドを存続させるか、解散かと揺れていた74年秋にレコーディングが開始されたものの、解散に追い込まれたため発売が見送られた幻のアルバムが40年以上の月日を経てイアン・ゴムによるリマスターで遂にオフィシャル・リリース!

80年代にブートレグLPが出回り、ニック・ロウのヒット曲「恋するふたり(Cruel To Be Kind)」のブリンズリー・シュウォーツのオリジナル・ヴァージョンが収録されていることだけが当時話題になりましたが、バンドの存続をかけて作られたブリンズリー版『アビー・ロード』ともいえる作品で、「恋するふたり」同様、ニック・ロウがタイトルを変更し83年の『アボミナブル・ショウマン』に収録した「ウィ・キャン・メス・アラウンド」、デイヴ・エドモンズに提供した「アズ・ラヴァーズ・ドゥ」、ブリンズリーらしい哀愁漂う「アイル・テイク・グッド・ケア・オブ・ユー」「ゴッド・ブレス」、当時のライヴの定番でイアン・コムとボブ・アンドリュースのヴォーカルをフィーチャーした泣きのバラード「プライヴェート・ナンバー」(ジュディー・クレイ&ウィリアム・ベルのカヴァー)、唯一シングルで発売されたトミー・ロウの「エヴリバディ」のカヴァー、ボビー・ウーマックのカヴァーのアルバム・タイトル曲と聴きどころの多い力作です。




★ブリンズリー・シュウォーツのギタリスト、ブリンズリー・シュウォーツの初のソロ・アルバム!

●ブリンズリー・シュウォーツ / アンエクスペクテッド 国内CD 3,240円(税込) (MSI / MSIG-1144)
ダックス・デラックス、ブリンズリー・シュウォーツのギタリストで、ブリンズリー解散後はグレアム・パーカーのバック・バンド、ルーモアで活動していたブリンズリー・シュウォーツが50年を超えるキャリアにして初めて発表したソロ・アルバム。ウォーターボーイズのジェームス・ハラウェル(key、共同プロデュース)、ラルフ・サルミンズ(ds)らの最小限のサポートはあるものの、ギター、ベース、キーボード、ドラムを自ら演奏し作り上げた作品で、ビートルズを横目で睨みながら、60年代のポップス、R&Bとかを浴びるほど聴いていたのだろう事がよく判る、このキャリアでしか出せない含蓄に富んだ奇跡のデビュー・アルバム。バンドとしてのブレンズリー・シュウォーツではソングライターでヴォーカリストだったニック・ロウやイアン・ゴムの陰に隠れて印象が薄かった彼ですが、彼がバンドのコンセプトを担っていたことが今更ながら認識できる作品にもなっています。

「日本のファンのみなさん、こんにちは。みなさんは私がここ数年表立った活動をしてないと感じられていたかもしれません。しかし今、(その間に録音していた)私の初めてのソロ・アルバム『アンエクスペクテッド』をここに発表できることを非常に嬉しく思っています。グレアム・パーカー&ザ・ルーモアの一員として1970年代末に来日した時、みなさんに大変親切にしてもらったことをよく憶えてます。このレコードを完成するには長い時間がかかったけれど、レコーディング自体は楽しいものでした。みなさんがこのアルバムを楽しんでくれることを祈ってます。」―ブリンズリー・シュウォーツ




★ハンブル・パイが最も輝いていた時期のライヴ音源を集めた公式ブートレグ・シリーズの第一弾となる三枚組ボックス・セット!

●ハンブル・パイ / オフィシャル・ブートレグ・ボックス VOL.1 国内CD 4,860円(税込) (MSI / MSIG-1145/7)
ライヴではパワフルでブルージーでソウルフル、そしてなによりもハードだったハンブル・パイが最も輝いていた時期のライヴ音源を集めた公式ブートレグ・シリーズの第一弾となる三枚組ボックス・セット。

ピーター・フランプトン脱退後、クレム・クレムソンが加入して発表された『スモーキン』に伴うツアーから1972年9月22日シカゴでのライヴ(8曲)、バンドの世界的な評判が高まるなか発表された『イート・イット』に伴うツアーからブラックベリーズを率いて来日した73年5月16日、伝説の渋谷公会堂でのライヴ(13曲)、ザ・フー、ルー・リード、バッド・カンパニーが出演した74年5月18日ロンドン郊外にあるカールトン・アスレチック・フットボール・グラウンドでのライヴ(7曲)、74年6月6日ロンドンのレインボー・シアターでのライヴ(4曲)を収録。すべてオーディエンス録音のため通常のライヴ・アルバムと比べて音質は良くありませんが、それを補って有り余るスティーヴ・マリオットの圧倒的なヴォーカル・パフォーマンスは必聴です。シカゴでの「ホットン・ナスティー」「カモン・エヴリバディ」、渋谷でのレイ・チャールズのカヴァー「アイ・ビリーブ・トゥ・マイ・ソウル」「トーキョー・ジャム」「オー・ラ・ディ・ダ」、カールトンでのスモール・フェイセス時代の「ワッチャ・ゴナ・ドゥ・アバウト・イット」「サンダーボックス」、レインボー・シアターでの「30デイズ・イン・ザ・ホール」「スウィート・ピース・アンド・タイム」など歴史的名演を収録。

ドラマーだったジェリー・シャーリーの最新インタビューに基づく詳細な英文解説の対訳付。




★74年8月27日にハリウッドのKCETで収録された、FRANK ZAPPA自身が製作したTV番組『A TOKEN OF HIS EXTREME』のサウンドトラック盤がCDリリース!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / A TOKEN OF HIS EXTREME 輸入CD 1,836円(税込) (ZAPPA / ZPRCZR20015.2)
74年8月27日にハリウッドのKCETで収録された、FRANK ZAPPA自身が製作したTV番組『A TOKEN OF HIS EXTREME』のサウンドトラック盤がCDリリース!

アメリカでは放送を拒否された曰くつきの作品だったが、フランスとスイスでは奇跡的にゴールデン・タイムに放送されたTV番組『A TOKEN OF HIS EXTREME』。映像ではエキサイティングなパフォーマンスに時折アニメーションが挿入されていましたが、なんと言っても見どころとなっていたのは、FRANK ZAPPA、RUTH UNDERWOOD (PERCUSSION)、NAPOLEON MURPHY BROCK (TENOR SAX, VOCAL)、GEORGE DUKE(KEYBOARD, VOCAL)、TOM FOWLER (BASS)、CHESTER THOMPSON (DRUMS)という体制の70年代黄金期MOTHERSの絶好調のライヴ・パフォーマンスを捉えていることで、まさにファンが長年待ち望んだ作品です。




★圧倒的なヴォリューム! チャック・ベリーの全100曲収録4枚組CDボックス!
 

●CHUCK BERRY / ROLL OVER BEETHOVEN - THE COMPLETE "UP TO JAIL"RECORDINGS (1954-1961) 輸入4CD 3,402円(税込) (LE CHANT DU MONDE / LDX2742261)
ロックンロール・キング、チャック・ベリーよ永遠に!!(1955-2017)圧倒的なヴォリューム、全100曲収録の4枚組CDボックス。デビューから全盛期の7年間の記録がここに全て詰まっている。ジャケットを飾るチャックの雄姿が最高!オリジナルジャケットやポスターなど貴重な写真がカラーで拝める、一生もののチャック・ベリー・ボックス!(メーカーインフォより)




★オールデイズ・レコードからのホリーズ・リイシュー、遅れていた2タイトル入荷!

●ホリーズ / ヒア・アイ・ゴー・アゲイン 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6384)
初期ホリーズらしい快活なナンバーを満載した米国デビュー盤! 60年代イギリスのビート・バンド・ブームを代表するグループとして活躍したホリーズ。アメリカでのデビュー・アルバムとして64年にリリースされた本盤は、本国デビュー盤に収録されていた9曲に、新たに3曲を加えた全12曲で構成されており、初期ホリーズの特徴である快活なヴォーカルとサウンドを楽しむことができる。記念すべきデビュー曲「ジャスト・ライク・ミー」など、シングル2曲をボーナス追加!


●ホリーズ / ヒア!ヒア! 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6385)
ヒット曲「アイム・アライヴ」「恋は窓から」を含む米国セカンド! 60年代イギリスのビート・バンド・ブームを代表するグループとして活躍したホリーズ。アメリカでのセカンド・アルバムとして65年にリリースされた本盤は、本国でのサード・アルバム10曲に、ヒット曲「アイム・アライヴ」「恋は窓から」を加えた構成で、メンバーのオリジナルも5曲収録されるなど、バンドの進化を感じさせる一枚だ。キャッチーなヒット・チューン「イエス・アイ・ウィル」をボーナス追加!




★カウボーイのメンバーだったトミー・タルトンの2017年新作!

●TOMMY TALTON / SOMEWHERE SOUTH OF EDEN  輸入CD 3,024円(税込) (TOMMY TALTON / 0718207506385)
70年代にスコット・ボイヤーと共に結成したバンド、カウボーイのメンバーだったトミー・タルトン。カプリコーンからリリースした4枚のLPは米国南部ロックのファンには説明不要の人気盤。一方、トミー・タルトンはセッション・ギターリストとしての顔を持っており、数多くのアルバムに参加しています。有名なアルバムとしてはグレッグ・オールマンの「レイド・バック」や「グレッグ・オールマン・ツアー」等があげられます。そんなトミー・タルトンの2017年新作が到着。チャック・リーヴェル(オールマン・ブラザーズ・バンド)、スプーナー・オールダム、スティーヴ・コン、ランドール・ブラムレットがゲスト参加。




★一流セッション・ミュージシャンとしても活躍する名ギタリスト、JANNE SCHAFFERの70年代後期~80年代初期の3作品がリマスターでまとめてリイシュー!
 
●JANNE SCHAFFER / KATHARSIS + EARMEAL + PRESENS  輸入2CD 2,052円(税込) (BGO / BGOCD1289)
BALTIK/OPUS III等のプロジェクト・バンドを経て、ジャズ・シーンの他アバをはじめとする多彩なアーティストのバックを担当し一流セッション・ミュージシャンとしても活躍する名ギタリスト、70年代後期~80年代初期の3作品がリマスターでまとめてリイシュー! 76年作『KATHARSIS』、78年作『EARMAIL』、80年作『PRESENS』のスタジオ3作品全曲を2枚のディスクに収録。




RAW SILKの、実に27年振りとなる17年発表、奇跡の復活アルバム!

●RAW SILK(GREECE) / THE BORDERS OF LIGHT 輸入CD 1,944円(税込) (FAME OF POETS / FOPRCD001)
90年にアルバム1枚をリリースしたのみで消滅したギリシャのメロディアス・ハード/AORバンド。実に27年振りとなる17年発表、奇跡の復活アルバム。欧州的な湿り気たっぷりのメロディとJOURNEY、SURVIVORらからの影響を感じさせる煌びやかなサウンドを融合させたメロディック・ロックという方向性は名盤であった1stと変わらず。メロディック・ロック好き注目作!!DIGIPAK仕様。




★ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのジョンスぺと、その妻のクリスティーナ、元スワンズのメンバーなどを擁するBOSS HOG、約17年振りとなる傑作ニュー・アルバム!

●ボス・ホッグ / ブルード・エックス 国内CD 2,592円(税込) (SIGNS AND SYMPTOMS / SIGNS-38)
●BOSS HOG / BROOD X 輸入CD 2,160円(税込) (IN THE RED / ITR311)
ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのジョンスぺと、その妻のクリスティーナ、元スワンズのメンバーなどを擁するBOSS HOG、約17年振りとなる傑作ニュー・アルバム! 2015年のアルバム『Freedom Tower: No Wave Dance Party 2015』でもその実力をいかんなく発揮し健在振りを世に知らしめた、USオルタナティヴ・ロックを代表するバンド、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン。その中心人物であるジョン・スペンサー、そして妻のクリスティーナ・マルチネス擁するボス・ホッグが、約17年振りとなるニュー・アルバムをドロップ! プッシー・ガロアやハネムーン・キラーズ等を経て、ジョン・スペンサーとクリスティーナらによって1988年に結成し、1990年にアルバム『Cold Hands』で(ジョンスペよりも前に)デビュー。久し振りとなる本作でもオルタナイズされたロックンロール節が炸裂し、へたな新人を軽く蹴散らす圧倒的な音像と音圧には圧巻! 他のメンバーも、元ハネムーン・キラーズのドラマーであるホリス・クィーンズ、ベースには元スワンズでビースティー・ボーイズのアドロックと高校の同級生でもあるジェンズ・ジェンセンという安定の強力布陣です!




★悪名高い南アメリカのギャング団からその名をとった英国はサウス・ヨークシャー出身の4人組、ALVAREZ KINGS(アルヴァレズ・キングス)がデビュー・フル・アルバム『SOMEWHERE BETWEEN』をリリース!

●ALVAREZ KINGS / SOMEWHERE BETWEEN 輸入CD 1,512円(税込) (WARNER / 9362491360)
悪名高い南アメリカのギャング団からその名をとった英国はサウス・ヨークシャー出身の4人組、ALVAREZ KINGS(アルヴァレズ・キングス)がデビュー・フル・アルバム『SOMEWHERE BETWEEN』をリリース!

2012年にグループを結成以来、ISLE OF WIGHTや02 WIRELESS FESTIVAL、さらには2013年の2015年のVANS WARPED TOURなどをはじめとするフェスティヴァルに出演したり、メラニー・マルティネス、PVRIS、エコスミスといったバンドとツアーしてその実力を磨いてきた。その中で、シングル「No Resolve」がBBC RADIOの”Single Of The Year""に選ばれ、2015年にリリースしたEP『FEAR TO FEEL』からのタイトル・トラックが米Spotifyで様々なフィーチャーされ、ビルボードやはハフィングトン・ポストなどからも注目を集められるようになった。
そして2017年――満を持して彼らがデビュー・フル・アルバム『SOMEWHERE BETWEEN』をリリースする。米カリフォルニア州はバーバンクにあるオーシャンン・スタジオでパラモアなどを手掛けたCarlos De La Garza を迎えて僅か3週間でレコーディングしたアルバムは、彼らにとって一つの”サウンドトラック”のようなものだという。「バンドとして初めてのアルバムだから、遥か昔から俺たちを追い続けたサウンドトラックみたいなものさ」そうヴォーカルとギターを務めるサイモン・トンプソンが語れば、ギターのショーン・パーキンはこう付け加える。「このアルバムには、80年代へのノスタルジアが含まれている。俺たちはサンセット・ブールヴァードの辺りにいて、毎日あのドラマティックなLAの夕日を体験していたんだ。そしてティアーズ・フォー・フィアーズを何度も繰り返し聴いていた。それがまるで“マイアミ・ヴァイス”みたいだったんだよ」 

またアルバムには彼らが受けてきたあらゆる音楽的影響が詰め込まれている。「いろんなものが入っているよ」と語るのはショーン。「俺たち全員ロック・キッズだけど、ダンス・ミュージックもまた大好きなんだ。さらには、俺たちが取りつかれている壮大なシンセ・サウンドや、オーケストラっぽいものも入っている。ここには俺たちをつく上げる要素が全て入っているんだ」
一方歌詞は、誰もが経験するような恋や別れ、そして人間関係などが描かれている。その中でも愛するものと離れることの苦しみや苦悩が多く描かれているという。その中には、「Cold Conscience」のように、当時の彼女をだましていた友人の話からアイディアを得た曲もあれば、「The Other Side」のように、親友の死を嘆き、人としてどうやってそれを乗り越えるのかを描いた曲もある。特に後者はすごく感動したとWarped Tourで出会った多くのファンから言葉を掛けられたという。これも彼らの歌が、普遍的なテーマを自らや友人・知人の経験を通して描かれていることにより、聴くものにより深い共感を与えるからだろう。
「俺たちは、音楽を通じて人々が繋がり、感情を曝け出せるようなものを作りたいんだ」そうショーンは語り、こう続ける。「俺たちは聴くものを惹きつけるようなメロディーに想像力溢れたリフ、そして率直な歌詞を作るように心がけているんだ。これもすべて共感できるようなものを作りたいからなのさ」
英国はサウス・ヨークシャー出身の4人が海を超えてロサンゼルスで作り上げた、80'sのノスタルジアをフィルターにした、どこか懐かしく、そして切ないポップ・ロック・サウンドが今聴くものの心に深く届く。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp




友だち追加数


★再入荷しました!! ロック世界遺産として永遠の輝きを放つ伝説のライヴ、サンタナの「ロータスの伝説」完全版、世界初登場! 奇跡の実現!

●サンタナ / ロータスの伝説 完全版 -HYBRID 4.0- (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション) 国内SACD 8,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-10116/8)
―日本が世界に誇るLIVE IN JAPANの金字塔―

ロック世界遺産として永遠の輝きを放つ伝説のライヴ完全版、世界初登場!奇跡の実現!

歴史的な73年初来日公演で繰り広げられた“祭典”の全貌がついに明らかに。その演奏の凄まじさもさることながら、完全日本制作のとんでもないスケール感、クオリティ、オリジナリティに世界が驚愕したサンタナ初のライヴ・アルバム(74年作品)。過去44年間封印されていたオリジナル・16chマルチテープより当時カットされた幻の未公開音源7曲を発掘、演奏曲順通りの追加収録が奇跡的に実現!さらに日本オリジナルLPで採用されたクアドラフォニッック(4chミックス)が超高解像度DSDマスタリングとともに世界初復活!世界のサンタナ・ファンが待ち焦がれた“究極のロータス”、ここに誕生。

■完全生産限定盤 ■日本独自企画 ■来日記念盤

●大阪公演を記録したオリジナル16CHマルチテープより発掘された未公開音源7曲(約35分)を演奏曲順通りに収録した全29曲入り
完全版(追加収録曲「ジャパン」「バンベレ」「ウム・ウム・ウム」「聖なる光」「ザ・クリエイター・ハズ・ア・マスター・プラン」「セイヴァー」「コンガ・ソロ」)

●DSD 11.2MHZマスタリングを施したSACD、そのDSDマスターからダイレクト変換したCDの2層構造による高音質ハイブリッド・ディスク仕様
●SACD 4.0は実際のライヴ会場で聴いてるかのような臨場感をもたらすサラウンド・ミックス盤

●ギネス世界記録にも認定された“22面体ジャケット”(デザイン:横尾忠則)をオリジナルに忠実に7インチ・サイズで復刻
●オリジナルLP封入のカラー・ポートレート、非定型サイズ・ライナーノーツ、初版帯復刻
●初来日公演ツアー・パンフレットをリサイズ復刻
●7月4日大阪公演のチケットをリサイズ復刻

●豪華別冊ブックレット:
カルロス・サンタナによる『ロータスの伝説』寄稿文/初来日の模様を追った「ミュージック・ライフ」表紙大特集(73年8月号)/73年秘蔵写真 / 新規解説(磯田秀人、鈴木智雄他) / 06年再発盤より「時代の証言」(横尾忠則、田島照久他) / 74年オリジナル・ライナーノーツ(松本勝男)

●7インチ紙ジャケット仕様
●2017年DSDリマスター盤(DSD 11.2MHZマスタリング)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『サンタナ / ロータスの伝説 (来日記念盤) (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤ジャケット 『ライヴ・イン・ジャパン』『ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン]』 2種セットを差し上げます。

 
1:サンタナ / ライヴ・イン・ジャパン(SOPO-83 / LP)
サンタナの1973年7月に行われた大阪公演を収録した豪華3枚組LP『ロータスの伝説』(ジャケット・デザインは横尾忠則が担当し、22面という豪華版)を、後にそのエッセンスを集約した1枚のLP 『ライヴ・イン・ジャパン』としてまとめたアルバム・ジャケットのミニチュア復刻版。

 
2:サンタナ / ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン] (SOPD36 / 33 1/3回転4曲入り7"EP)
サンタナの1973年7月に行われた大阪公演を収録した豪華3枚組LP『ロータスの伝説』から4曲を7インチ・シングルとしてカットした『ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン]』コンパクト盤シングル・ジャケットのミニチュア復刻版。

※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングル/LPを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。
※イメージです。





★ドゥルッティ・コラムの1985年の『DOMO ARIGATO』に加え、1984年の日本初ライヴ音源までコンパイルした究極の“ライヴ・イン・トーキョー・デラックス・エディション”!

●ドゥルッティ・コラム / どうもありがとう ~ライヴ・イン・トーキョー~ デラックス・エディション 【ポストカード付き】 国内CD 3,240円(税込) (ディスクユニオン / FBNDU-52CD)
ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ・シーンを代表するアーティスト、ヴィニ・ライリーによるドゥルッティ・コラムの1985年の来日公演ライヴ作品『DOMO ARIGATO』に加え、1984年の日本初ライヴ音源までコンパイルした究極の“ライヴ・イン・トーキョー・デラックス・エディション(3CD+DVD)”が登場!

■解説:大鷹俊一、DVD(NTSC/REGION 0)

<ディスク1>は、1985年4月25日の初単独来日公演、東京は五反田簡易保険会館にて行われたライヴを収めた作品『DOMO ARIGATO』の収録曲のままリマスターされた「1985 Mix 仕様」。
<ディスク2>と<ディスク3>の5曲目までは、その五反田簡易保険会館でのライヴ音源をフルで収録したうれしい「v2.0 Mix 仕様」。
それらは、盟友でもあるドラムのブルース・ミッチェル、ヴィオラにジョン・メトカルフ、トランペットにティム・ケレットというカルテット布陣でのライヴで、ミニマムながらも有機的で流麗とした音空間が、リマスターされたことも相まってさらに心地よさを醸し出しています。
<ディスク3>の6~13曲は、1984年、ミカドなどクレプスキュールに所属するアーティストらが参加したイベント『ミュージック・エパーブ』の一員として来日した際、4月29日に新宿ロフトで行われた日本での初ライヴを収録した“お宝的”なライヴ音源!
<ディスク4>は、日本で発表された『DOMO ARIGATO』のレーザーディスクを元にNTSCのDVDへデジタル・ミックスされたライヴ映像。伝説の来日映像も必見です!

【特典】
国内盤CD/輸入LP をお買上げのお客様に先着で、ポストカードを差し上げます。




★レイ・デイヴィス10年振り待望のソロ・アルバム!

●RAY DAVIES / AMERICANA (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (SONY / 510236.2)
レイ・デイヴィス10年振り待望のソロ・アルバム! 言わずと知れたKINKSのメイン・マンであり、英国が誇る英国的シンガー・ソングライター最高峰として鈍く輝き続けるRAY DAVIES。待望の2017年新作は彼の人生で重要な役割を果たしてきたアメリカという国を題材に描かれた自伝的な作品。本作の収録楽曲は当然アメリカ音楽の豊かな歴史にどっぷりと浸かっており、「RAY DAVIESが体験し見つめたアメリカ」という彼自身のレンズを通したアメリカの再解釈、英国人によるアメリカーナの体現として立ち現れていきます。開放的な"THE GREAT HIGHWAY"からJAYHAWKSのKARAN GROTBERGとの繊細なデュエット"MESSAGE FROM THE ROAD"、些細な描写の中に真実を求めるRAY DAVIESのソングライティングそのものといえる"POETRY"、さらに彼の回想録を基にしたスポークン・ワード・パッセージなども散りばめられながら紡ぎだされる、「もっともイギリスらしい男」RAY DAVIESの中のアメリカ。




★イッツ・ア・ビューティフル・デイの69年作が待望のリマスター・リイシュー!

●IT'S A BEAUTIFUL DAY / IT'S A BEAUTIFUL DAY 輸入CD 2,376円(税込) (CD BABY / CMV9028)
イッツ・ア・ビューティフル・デイの69年作が待っ望のリマスター・リイシュー! JEFFERSON AIRPLANEやGRATEFUL DEADとともにサンフランシスコを代表するサイケデリック・ロック・バンドとして黄金時代を彩った名バンド、IT'S A BEAUTIFUL DAYの記念すべきファースト・アルバム。サマー・オブ・ラヴの時代を象徴する名曲"WHITE BIRD"におけるDAVID LAFLAMMEの天空を舞うようなヴァイオリン、"HOT SUMMER DAY"でのDAVID LAFLAMMEとPATTIE SANTOSによるヴォーカル・ハーモニーの見事なコンビネーション、DEEP PURPLEが"CHILD IN TIME"にイントロを引用したことでも知られる幻想的なインスト曲"BOMBAY CALLING"などを収録し幻想的な音世界でサイケデリックを具現化させたグループの最高傑作です。




★ニール・ヤング74年ライヴ音源がCD化!

●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / BOTTOM LINE 1974 輸入CD 1,944円(税込) (GOLDFISH RECORDS / GOLF020)
ニール・ヤング74年ライヴ音源がCD化! 74年5月16日、NYはBOTTOM LINE公演を収録。2人の近い友人の死を経験し、自身も不安定な精神状態からドラッグに溺れていた70年代初頭の貴重な録音。完全に突発的かつ自発的な一夜で、本来ライ・クーダーのギグのオーディエンスとしてその場にいたヤングがその演奏に触発されステージに上がったというソロ・アコースティック・セット。バッファロー時代の"FLYING ON THE GROUND IS WRONG"、CSNYの"HELPLESS"などに加え、当時ライヴで披露されていた"GREENSLEEVES"や"DANCE, DANCE, DANCE"、さらには『ON THE BEACH』、『TONIGHT'S THE NIGHT』、『ZUMA』からの楽曲、76年STILLS-YOUNG BANDの『LONG MAY YOU RUN』に収録される"LONG MAY YOU RUN"など、未だ未発表だった楽曲群も披露するファン必聴盤です。




★クロスビー&ナッシュの86年ライヴ音源がCD化!

●CROSBY & NASH / LIVE AT THE VALLEY FORGE MUSIC FAIR 輸入CD CD(4)1,944円(税込) (SONIC BOOM / SON0340)
クロスビー&ナッシュの86年12月4日、VALLEY FORGE MUSIC FAIR公演を収録。短いUSツアーのためにスモール・バンドを編成した86年のDAVID CROSBYとGRAHAM NASH。69年1ST『CROSBY, STILLS & NASH』の"LONG TIME GONE"や"GUINNEVERE"、"WOODEN SHIPS"、70年『DEJA VU』の"TEACH YOUR CHILDREN"、"ALMOST CUT MY HAIR"、"OUR HOUSE"、71年『4 WAY STREET』の"THE LEE SHORE"、77年『CSN』の"JUST A SONG"などのCSN/CSNYクラシックはもちろん、75年CROSBY & NASH 『WIND ON THE WATER』の"CARRY ME"、"COWBOY OF DREAMS"、"WIND ON THE WATER"や、82年『DAYLIGHT AGAIN』の"WASTED ON THE WAY"、"DELTA"、NASHの71年ソロ『SONGS FOR BEGINNERS』からの"MILITARY MADNESS"、"I USED TO BE A KING"、88年CSNY『AMERICAN DREAM』の"COMPASS"など新旧織り交ぜながら、この6月までドラッグ及び銃の不法所持で刑務所に服役しCSN存続も危ぶまれた危機を乗り越えむしろポジティヴになったCROSBYを存分に楽しめる名演盤です。




★サンタナ81年ライヴ音源がCD化!

●SANTANA / INDEPENDENCE DAY 1981 輸入CD 1,944円(税込) (ALL ACCESS / AACD0147)
サンタナの81年7月4日、独立記念日に行われたマサチューセッツ州サウス・ヤーマスのCAPE COD COLISEUM公演を収録。81年4月には『ZEBOP!』をリリースしたSANTANA。元JEFF BECK GROUPのスコットランド人ヴォーカリストALEX LIGERTWOODやキューバの世界的パーカッショニストARMANDO PERAZAを迎えたこの時期の貴重な録音です。"BLACK MAGIC WOMAN"、"SOUL SACRIFICE"、"SHE'S NOT THERE"、"INCIDENT AT NESHABUR"などのSANTANAクラシックに、79年作『MARATHON』の"ALL I EVER WANTED"、最新作『ZEBOP!』の"PRIMERA INVASION"、"SEARCHIN'"、TALES OF THE KILIMANJARO"、"E PAPA RE"、RUSS BALLARDカヴァー"WINNING"、"THE SENSITIVE KIND"、"AMERICAN GYPSY"と、7200人収容のヴェニューで熱演を繰り広げるファン必携盤です。




★トム・ペティ91年ライヴ音源がCD化!

●TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS / PSYCHOTIC REACTION 輸入CD 1,944円(税込) (ZIP CITY / ZCCD064)
トム・ペティ91年ライヴ音源がCD化! 91年11月24日、カリフォルニア州OAKLAND-ALAMEDA COUNTY COLISEUM公演を収録。4年ぶりに発表された『INTO THE GREAT WIDE OPEN』リリースに伴うツアーからの一夜。新作からは"KING'S HIGHWAY"、TOO GOOD TO BE TRUE"、"OUT IN THE COLD"、"LEARNING TO FLY"、"INTO THE GREAT WIDE OPEN"、"MAKIN' SOME NOISE"を披露し、79年HEARTBREAKERSの『DAMN THE TORPEDOES』から"HERE COMES MY GIRL"、"REFUGEE"、89年1STソロ『FULL MOON FEVER』からの"I WON'T BACK DOWN"、"FREE FALLIN'"、"YER SO BAD"、"RUNNIN' DOWN A DREAM"、さらにライヴ・フェイヴァリットなCOUNT FIVEカヴァー"PSYCHOTIC REACTION"にVAN MORRISONカヴァー"I'M TIRED JOEY BOY"、CHARLIE RICHカヴァー"LONELY WEEKENDS"などなども披露するファン必聴の名演盤です。




★オールマンズ71-72年ライヴ音源が3CD化!

●ALLMAN BROTHERS BAND / THE BROADCAST ARCHIVE (3CD) 輸入3CD 2,160円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6048)
オールマンズ71-72年ライヴ音源が3CD化! DISC 1は 71年8月26日、NYはA&R STUDIOSでのセッションを収録。71年10月のDUANE ALLMANの事故の2ヶ月前、DUANEのスライドも気を吐くライヴ・バンドとして絶頂期のALLMANが堪能できるステージ。DISC 2は 72年8月6日、ハリウッドの野外音楽堂HOLLYWOOD BOWL公演を収録。DUANEの事故後1年経たず、BERRY OAKLEYの事故の3か月前というタイミングのクインテットによる一夜。アンコールでJOHNNY WINTERがゲスト参加という貴重なセッションもファンにはたまらない一夜。DISC 3は 72年4月7日、NY州シラキュースのMANLEY FIELD HOUSE公演を収録。71年10月のDUANE ALLMANの死を乗り越えた72年のALLMAN BROTHERS。代表曲てんこもりの熱い一夜です。




★不朽の名曲『青い影』でのデビューから50年のプロコル・ハルム、14年振りの通算13作目!


●プロコル・ハルム / 乙女は新たな夢に 国内CD 2,808円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICP-65438)
珠玉のメロディの光がもたらす次なる影。不朽の名曲『青い影』でのデビューから50年、過去の傑作をモチーフとしたアートワークも美しい13作目で、新たな伝説が幕を開ける!

ブリティッシュ・ロックの真髄PROCOL HARUMが、2003年発表の「THE WELL'S ON FIRE」以来、14年振りの通算13作目をリリースする。2017年は、PROCOL HARUMにとって特別な年。バンドを結成し、世界的ヒットを記録した彼らのデビュー・シングル“A Whiter Shade Of Pale(邦題:青い影)"が発売された1967年から50周年を迎えるのである。シンガー兼ピアニストのゲイリー・ブルッカーはこう語る。
「我々の直近のスタジオ・アルバムは2003年だった。2017年に50周年を迎えるPROCOL HARUMには、『特別な何か』が必要であり、この10余年に書き溜めた新曲が並ぶ新しいアルバムが結果として生まれたんだ。PROCOL HARUMの最高傑作のひとつになるであろう作品を作るために、プロデューサーのデニス・ヴァインライクと協力してね」


女性が佇む、既視感のあるアートワークのイラストは、歴代の傑作のカヴァーを飾る象徴的なキャラクターをモチーフに完成。1stアルバム「PROCOL HARUM(邦題:青い影)」の髪の長い女性をメインに、2ndアルバム「SHINE ON BRIGHTLY(邦題:月の光)」における蛙の足を生やした目覚まし時計、4thアルバム「HOME」に散りばめられた星々、そして8thアルバム「EXOTIC BIRDS AND FRUIT(邦題:異国の鳥と果物(幻想))」に登場する鳥たちやフルーツをあしらったデザインは目を惹く。また、50年前の1stアルバム「PROCOL HARUM(邦題:青い影)」時代のあの印象的な“手描きロゴ"が復活していることも、ファンを喜ばせる。


タイトルの『Novum(ノヴム)』はラテン語であり、英語に翻訳すると『New』を意味する。


前作「THE WELL'S ON FIRE」発表後に、結成当時からリリシストとして在籍していたキース・リードがバンドを脱退。本作では、歌手としても活動する英国出身の詩人ピート・ブラウンが、作詞を担当している。ピートは、エリック・クラプトン、ジャック・ブルース、ジンジャー・ベイカーによるロック・トリオCREAMとのコラボレーションで有名で、彼らの楽曲“White Room"、“I Feel Free"などの歌詞を手掛け、CREAM解散後もジャック・ブルースのソロ・アルバムの作詞をしていた。


■日本盤ボーナス・トラック2曲収録




★自身の生まれ故郷であるニューヨークをモチーフにした、バニー・マニロウ最新作!

●バリー・マニロウ / ディス・イズ・マイ・タウン:ソングス・オブ・ニューヨーク 国内CD 2,808円(税込) (ユニバーサルミュージック クラシック / UCCV-1164)
「Mandy(哀しみのマンディ:1974年)」「I Write The Songs(歌の贈りもの:1975年)」「Looks Like We Made It(想い出の中に:1977年)」といった全米No. 1ソングや、「コパカバーナ(1978年)」などの大ヒット曲を持つアメリカの大御所エンターテイナー/シンガー・ソングライター、バリー・マニロウの作品! 自身の生まれ故郷であるニューヨークをモチーフにした本作は、19世紀末のアメリカン・クラシックから、ジェイ・Zの2009年の大ヒット「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」、フランク・シナトラのカヴァーでも有名な大定番「ニューヨーク、ニューヨーク」など有名曲がずらり!




★グレイトフル・デッド72年KSAN-FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●GRATEFUL DEAD / HOGMANAY'72(3CD) 輸入3CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM3CD549)
72年12月31日大晦日、サンフランシスコはWINTERLAND ARENA公演を収録。

72年はソングライティングの面でも充実しGARCIAとWEIRはファースト・ソロ・アルバムをリリース、新メンバーKEITH GODCHAUXの加入した新生バンドは初のヨーロッパ・ツアーを敢行し傑作ライヴ『EUROPE 72』を残します。そんな濃厚な72年を締めくくる大晦日のステージ。

CHUCK BERRYカヴァー"AROUND AND AROUND"で始まるファースト・セットは、この後のDEADライヴ・クラシックとなる"JACK STRAW"や"TENNESSEE JED"、WEIRのソロからの"MEXICALI BLUES"などなど新曲を連発しつつ"CANDYMAN"や"CASEY JONES"など70年作からも披露、さらにベーシストPHIL LESHがリードを取る驚きの"BOX OF RAIN"、レアなフル・バンド・パフォーマンス"DON'T EASE ME IN"に18分に及ぶWEIRのDEADアンセム"PLAYING IN THE BAND"等も収録しています。

CHUCK BERRYカヴァー"(JET TO THE) PROMISED LAND"で始まるセカンド・セットは73年の次作『WAKE OF THE FLOOD』からの"MISSISSIPPI HALF STEP UPTOWN TOODELOO"も披露、JOHNNY CASHの"BIG RIVER"にGARCIAソロからのスウィートな"SUGAREE"、14分に及ぶ宇宙旅行"TRUCKIN'"、続いてドリーミーでリラックスした"THE OTHER ONE"へとなだれ込みトリッピーな真骨頂インプロ・ジャムを熱演、DAVID CROSBYがステージに登場し12弦ギターをミックスしつつそれぞれのソロへと流れていきます。

トータル3時間半以上に及ぶ名演をCD3枚に収めたファン必携の一夜です。

JERRY GARCIA - GUITAR, VOCALS
BOB WEIR - GUITAR, VOCALS
KEITH GODCHAUX - KEYBOARDS
DONNA GODCHAUX - VOCALS
PHIL LESH - BASS, VOCALS
BILL KREUTZMANN - DRUMS
GUEST: DAVID CROSBY - 12 STRING GUITAR




★ビッグアーティストの名曲をぎゅっと1枚に凝縮した洋楽入門シリーズ!

●BLUES BROTHERS / INTRODUCTION TO BLUES BROTHERS 輸入CD 1,728円(税込) (RHINO / 81227938680)
大ヒット映画にもなった、ブルースという絆で結ばれたジェイクとエルウッドの“ブルース・ブラザーズ”のヒット曲・代表曲・人気曲をぎゅっと1枚に凝縮した洋楽入門シリーズ登場! (メーカー・インフォメーションより)



●RAY CHARLES / INTRODUCTION TO RAY CHARLES 輸入CD 1,728円(税込) (RHINO / 81227938710)
「ソウルの天才」レイ・チャールズのヒット曲・代表曲・人気曲をぎゅっと1枚に凝縮した洋楽入門シリーズ登場!  (メーカー・インフォメーションより)



●HOT CHOCOLATE (UK) / INTRODUCTION TO HOT CHOCOLATE 輸入CD 1,728円(税込) (RHINO / 190295847036)
英国産ソウル/ファンク・バンドとして70年代~80年代のディスコ時代に唯一無比の輝きを放ったホット・チョコレートのヒット曲・代表曲・人気曲をぎゅっと1枚に凝縮した入門編登場!(メーカー・インフォメーションより)



●DRIFTERS / INTRODUCTION TO DRIFTERS 輸入CD 1,728円(税込) (RHINO / 81227938666)
名グループ、ドリフターズの代表曲を多数収録したコンピ盤が入荷!




★YUGENで活動するPaolo “Ske” Botta、Francesco Zago等による新鋭別動プロジェクト・バンド、'15年作が3面デジパック仕様で登場!

●NOT A GOOD SIGN / FROM A DISTANCE 輸入CD 2,484円(税込) (FADING RECORDS / FAD19)
伊産Chamber RockバンドYUGENで活動するPaolo “Ske” Botta(key/glockenspiel)、Francesco Zago(g/acoustic-g)等による新鋭別動プロジェクト・バンド、'15年作が3面デジパック仕様で登場!前作の流れを汲むテクニカルかつ妖艶でメロディー/展開はそのままに、アブストラクトかつ攻撃的な要素を増す一方、硬軟多彩な楽曲を絶妙に配し“静”“動”のメリハリを生かしたダイナミックな内容に仕上がった一枚。1曲目'Wait For Me'から展開されるスリリングな各楽器の鬩ぎあいとクールなリリシズムに満ちた旋律/展開の絶妙なバランスから生み出される緊張感に満ちた楽曲/内容が素晴らしい、前作を凌ぐ強力作です!!




★毎年恒例、'15年9月に開催された“2DAYS PROG”の各出演アーティストLive映像から選曲/編纂された'17年2枚組Live DVD!

●V.A. / THE BEST OF 2DAYS PROG 2016 輸入DVD 2,808円(税込) (VER 1 MUSIC PRODUCTION / VRMUSICA7)
毎年恒例となった、'15年9月伊で開催されたProgressive Rock Festival“2DAYS PROG”の各出演アーティストLive映像から選曲/編纂された'17年2枚組Live DVDが登場!'11年から毎年発表されている同名コンピDVDの第7弾、'16年9月伊Berunoで3日間に渡り開催されたProgressive Rock Festival“2DAYS PROG”から、全16アーティストのうちEVELINE’S DUST/HAKEN/EL TUBO ELASTICO/THE WATCHを除く12アーティストのLive映像をDisc1/2にそれぞれ収録。多彩な多彩な国々/ジャンルのバンドが参加する同フェスティヴァルの中で、今回はURIAH HEEP/SAGAの参加からも窺えるHard/Progre Hard系がメインとなった内容。ANEKDOTEN/SOFT MACHINE LEGACY等のヴェテラン勢も加わる一方で、SYNDONEを筆頭にAIRBAG/FREQUENCY DRIFT/MYSTERY/NEMO等々近年一気に評価を高めつつも日本では観る機会の無い実力派中堅バンド勢のライン・アップが充実。過去のDVD同様メイン・アクトのみならず中堅/新鋭勢も各ステージ/Liveでそれぞれ健闘ぶりを魅せるだけに、Progressive Rockファンなら見逃せない一本です!!




★アシッド・フォーク/ドリーミー・サイケの大名盤MARK FRYの『DREAMING WITH ALICE』が新装ジャケットでリイシュー!

●MARK FRY / DREAMING WITH ALICE (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (MERLINS NOSE / MN1017CD)
72年英国系オブスキュア・ドリーミー・アシッド・フォークの代表的傑作最高峰盤が新装ジャケットでCD/LPリイシュー!

2000年前後のリイシューを契機にサイケ・ファンの間で広く確固たる評価を獲得、今なおアシッド・フォーク/ドリーミー・サイケの大名盤として語り継がれる『DREAMING WITH ALICE』は、画家を志し放浪していたMARK FRYが19歳でイタリアのRCA傘下レーベルITに吹き込んだ72年のカルトなデビュー盤。オリジナルは1600ユーロを超えるとか。

ナイーヴな少年ぽさを残しながら憂いを帯びた優しいウィスパリング・ヴォイスと、キラキラと鳴り響くギターのアルペジオを中心とした最小限のバッキング、浮遊するフルート、ポコポコしたパーカッションの響き、そしてエコー処理による残響音の美しさ。なによりも素晴らしいのは夢幻感に溢れたメロディと曲構成。曲間にテーマ曲の短い断片を入れているのも素晴らしく先進的で、あっという間にDONOVANやINCREDIBLE STRING BANDをより酩酊させたようなファンタジックでフェアリーテイルな音世界に浸れます。メロウでジェントル、アシッドでマジカルでピースフルでカラフルなイーリー・サイケデリック・フォーク傑作中の傑作です。




★オルタナ・カントリー・プリンセス、ニーコ・ケースが在籍するバンクーバーのパワーポップ・バンド、 THE NEW PORNOGRAPHERSの7作目!

●NEW PORNOGRAPHERS / WHITEOUT CONDITIONS 輸入CD 2,160円(税込) (CONCORDE / HSUY19517)
オルタナ・カントリー・プリンセス、ニーコ・ケースが在籍するバンクーバーのパワーポップ・バンド、 THE NEW PORNOGRAPHERSが7作目、遂にリリース!

オルタナ・カントリー・プリンセス、ニーコ・ケースが在籍するバンクーバー出身のパワーポップ・バンド、ザ・ニュー・ポルノグラファーズが約3年振りとなる7枚目のアルバムをリリース!元ズンパノでA.C.ニューマンとしても有名なカール・ニューマンとダン・ベイハー(現在はデストイヤーとして活躍)の2人を中心に、97年に結成された大所帯バンド。バンドの創設メンバーでもあるA.C.ニューマンは「このアルバムを制作し始めた頃、5次元空間でのクラウトロックをやりたいっていう考えがあったんだ。僕らが考えるクラウトロックっていうのは実は全くクラウトロックみたいな音では無いんだけどね。だけど俺たちは今までとは全く違うやり方でやってみようと思ったんだ。」と語る。




★Nine Inch NailsがDavid Bowieをフューチャリングした1995年の伝説的なRadio broadcastの音源をコンプリート! 

●NINE INCH NAILS / THE COMPLETE BROADCASTS (NINE INCH NAILS AND DAVID BOWIE) 輸入3CD 1,998円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6049)
Nine Inch NailsがDavid Bowieをフューチャリングした1995年の伝説的なRadio broadcastの音源をコンプリート! 




★英ブリストルのエクスペリメンタル/アンビエントの鬼才、FLYING SAUCER ATTACKデビューアルバム(1993年作)がリイシュー!

●FLYING SAUCER ATTACK / FLYING SAUCER ATTACK 輸入CD 2,160円(税込) (DOMINO / REWIGCD105)
英ブリストルのエクスペリメンタル/アンビエントの鬼才、FLYING SAUCER ATTACKデビューアルバム(1993年作)がリイシュー!

■バイオグラフィー
92年に英ブリストルにてデヴィッド・ピアース、レイチェル・コーで結成したエクスペリメンタル/アンビエント・ユニット。93年に『フライング・ソーサー・アタック』でアルバム・デビュー。94年、から2作目『ファーザー』を発表。95年、レイチェルが自身のプロジェクト、ムーヴィートーンの活動を優先させる為に脱退。97年に3作目『ニュー・ランズ』を発表。2000年に4作目『ミラー』を発表。FSAとしては活動休止するも別プロジェクトなどで活躍。15年、待望の5作目となる『インストゥルメンタルズ2015』を発表し話題をさらった。




★英国で最も愛されるバンドの一つとして知られるTEXASが約4年振りとなる最新作『JUMP ON BOARD』をリリース!

●TEXAS / JUMP ON BOARD 輸入CD 1,620円(税込) (BMG / 5053826457)
英国で最も愛されるバンドの一つとして知られるTEXASが約4年振りとなる最新作『JUMP ON BOARD』をリリース。

1989年にデビュー以降、現在まで8枚のスタジオ・アルバムを発表し、アルバム総売上は3500万枚を記録、7枚のアルバムを全英Top 10に、その内3枚の作品を全英No.1アルバムに送り込み、13曲ものTop 10シングルを生み出したバンド、TEXAS。
フロントを務めるSharleen Spiteriは、そのライフスタイルもお手本として羨望の眼差しを集める存在であり、アルバムを発表する毎に様々な音楽スタイルを取り入れながら極上のポップなロックを聴かせ続けてくれる彼女達が、前作『THE CONVERSATION』より約4年振りとなる最新作『JUMP ON BOARD』を完成させた!
アルバムに先駆けて先行で公開された最新シングル「Let's Work It Out」では、クラシックなダンスフロア・サウンドとSharleenの歌声が完璧なまでのポップ・クラシックさをかもし出しており、まるで曇がちな英国の空を一気に青空に変えてしまうかのような爽やかさを持つサウンドを聴かせてくれている。Johnny McElhone(b)とSharleen Spiteri(vo)の二人がプロデュースを担当し、ARCADE FIREやFLORENCE & THE MACHINE、NOEL GALLAGHERらの作品を手掛けるCraig Silveyがミックスを担当したこの最新作は、不安な時期を払しょくし、再び微笑を取り戻させてくれるかのようなサウンドに満ち溢れている。
先行シングルとなった「Let's Work It Out」の他にも、エレクトロ・ポップで映画的な広がりを感じさせてくれる「Can't Control」、魅力的なゴスペル風の盛り上がりが昂揚感を生み出す「For Everything」、情熱的かつ乾いたサウンドスケープが心地よい「It Was Up To You」、TEXASらしいサウンドで一大叙事詩を奏でる「Tell That Girl」など、ポテンシャルの高い楽曲ばかり全10曲を収録したこの作品。今までのアルバムで様々なスタイルを貪欲に取り入れ最高級のポップ・アルバムを届けてくれた彼女達が、また魅力あふれる新たな作品を届けてくれるのだ。
今作に関して、Sharleenはこうコメントを残している。
「とてもリフレッシュした気分だった。このアルバムを制作している時は本当に最高の時間を過ごせたの。全てを動かすようなポジティヴさに溢れていて、まるで新たな始まりのドアを開けたような気分。私達の物語は次なるステージへ進んでいく感じで、メンバー全員がその感覚を楽しんでいるわ」




★アメリカン・ミュージックの至宝、シェリル・クロウ、9枚目となるスタジオ・レコーディング・アルバム

●シェリル・クロウ / ビー・マイセルフ 国内CD 2,654円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17720)
グラミー受賞経験多数、アメリカン・ミュージックの至宝、シェリル・クロウ、9枚目となるスタジオ・レコーディング・アルバム『Be Myself』をリリース!

■金曜販売開始商品、日本盤CDボーナストラック3曲収録、解説歌詞対訳付、紙ジャケット

1st Single「Halfway There」はゲイリー・クラーク・Jr.がギターで参加しており、ポップスながらブルージーな毛並みも感じられる、オトナな仕上がりになっている。
今作に於いてシェリルは、「If It Makes You Happy」、「My Favorite Mistake」等の彼女のヒット・ソングを共作していることで知られている旧知のジェフ・トロットと再びタッグを組み、エンジニアには、18年ぶりにタッグを組んだというチャド・ブレイクを指名したことで、シェリルは、90年代の彼女のテイスト、すなわち“オールド・スクール(=往年の)な”テイストに行きついたとのこと。
「私は、初期に書いた楽曲が、どう人々に届いていたのかを改めて知りたいと思うの。なので、初めて座って、過去のレコードを聴きなおしたの。子供を学校に送り迎えするときにも車の中で聴いたりもしたし。そうすることで、私がアーティストとしてスタートしたとき、何を感じでいたのかを思い出すきっかけになったわ。でも(この作品『Be Myself』は、私というものの再レポートではなくて、私自身が来た場所の再訪と、この後どこへ私は行くのかを示してくれるものなの。そして、シングル「Be Myself」は、私にとってやはり特別な思いがあって、去年(2016年)の夏に世界で、いいえ、特にアメリカでおこっていた事(政治的な激動)もあって、私は急いで筆を走らせなければと思ったの。」
彼女はこれまでに8作のオリジナル・アルバムをリリースしており、3,500万枚のアルバムセールスを記録している。そして、Billboard Hot 100など多数のチャートに述べ40作品以上のシングルをチャート・インさせているなど、アメリカン・ミュージック・シーンのアイコンとしてその存在感を示している。





★ロンドンのストリートから現れたフロアを揺らすダンサブルなロック・バンド、FORMATIONがデビュー・アルバムをリリース!

●FORMATION / LOOK AT THE POWERFUL PEOPLE 輸入CD 1,944円(税込) (WARNER / HSEY6400)
ロンドンのストリートから現れたフロアを揺らすダンサブルなロック・バンド、FORMATIONがデビュー・アルバムをリリース! 収録曲のMVをマイク・スキナー(a.k.a ザ・ストリーツ)が手がけたことも話題に!

カサビアンの後継者とも言われる強靭なグルーヴ、フレンドリー・ファイアーズやLCDサウンドシステムを思わせるダンサブルでパーカッションとシンセが際立つ作品!リード・シングル「A Friend」はこの夏のエレクトロ・ポップ・アンセムになること間違いなし!収録曲「Powerful People」のMV監督を務めたのはマイク・スキナー(a.k.a ザ・ストリーツ)!

■バイオグラフィー
<メンバー>
ウィル・リットソン(ヴォーカル)、マット・リットソン(キーボード)、ジョニー・タムズ(ベース)、カイ・アキンデ-ヒュンメル(ドラム)、サシュ・ルイス(シンセ)
ロンドンの出身の双子の兄弟ウィル・リットソンとマット・リットソンを中心に結成された5人組バンド。ウィルとマットは幼い頃から両親の影響でノーザンソウル、ディスコ、ファンクなどを聞いて育ったという。また教会の聖歌隊にも所属し幼い頃から様々な音楽が身近にある環境だった。そんな双子の兄弟と、レコード店で働いていたジョニー・タムズ、オーケストラやジャズに精通しているカイ・アキンデ-ヒュンメル、そしてジョニーとスタジオをシェアしていたサシュ・ルイスによりバンド、フォーメーションが結成。メンバー全員ピンク・フロイド、フリー、ジミ・ヘンドリクスからの影響を公言している。2015年に『Under The Tracks EP』をリリース。昨年夏には「Pleasure EP」を発表し、秋にはアルバムにも収録されている「Powerful People」を公開、マイク・スキナー(a.k.a ザ・ストリーツ)が監督を務め、UKのストリートバイクチームを起用したこのビデオはNoiseyが「とてつもなくスタイリッシュ」と評するなど大きな話題になった。




★2年振りの新作!デンマーク出身の4人組オルタナティヴ・ロックバンド、MEWの通算7作目が完成!

●ミュー / ヴィジュアルズ 国内CD 2,689円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSE-4042)
2年振りの新作!デンマーク出身の4人組オルタナティヴ・ロックバンド、MEWの通算7作目が完成! 日本先行発売!


1994年に幼馴染のヨーナス、ボウ、ヨハン、スィラスによって結成された4人組オルタナティヴ・ロック・バンドMEW(ミュー)。日本デビュー作となった2003年「フレンジャーズ」がデンマークの音楽評論家によるアワードで「アルバムオブザイヤー」「バンドオブザイヤー」を受賞。同年サマソニで初来日。その後2作品を発表し、2009年にはふたたびサマソニで、翌年には単独ツアーで再来日。そして2014、年一時脱退していたベースのヨハンが復帰、15年4月、約5年半ぶりとなる新作「+-」をリリース。同年のサマソニに出演、ギターのボウの脱退を経て11月にはジャパンツアーのために来日。
2017年4月、2年振りの新作「ビジュアルズ」をリリースする。




★ポップソングの魔法使い、スペインの至宝ポロックの最高傑作が誕生!
 
●ポロック / マグネティック・オーバーロード 国内CD 2,376円(税込) (インパートメント / IPM-8072)
キラキラのポップソングで人気となったスペインのギターポップバンド、ポロックによる3年振りの新作が完成。彼らが今作目指したのは、よりクラシカルなロックサウンド。時代の流行にとらわれない楽曲でスタンダードなポップミュージックを表現しようとした彼らの試みは大成功。
若さで突っ走ってきた彼らが魅せたポップソングの魔法が、今では多彩な色合いを表現し満開の時を迎えようとしています。









ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
★グレッグ・レイクの2007年ライヴ盤が再発!
GREG LAKE / グレッグ・レイク / LIVE

●GREG LAKE / LIVE  輸入CD 2,268円(税込) (STORE FOR MUSIC / SFMCD338)
グレッグ・レイクの2007年ライヴ盤が再発! 現イアン・アンダーソン・バンドのFlorian Opahle(g)やDavid Arch(key)、Brett Morgan(dr)等々ポール・マッカートニーをはじめとする名アーティストのバックを担当したTHE STRICTLY BANDの面々を率いて行われた2005年欧州ツアーから同年11月英国公演の模様を収録。"クリムゾン・キングの宮殿"を筆頭にクリムゾン~ELPの代表曲とソロ・マテリアルの2005年時点までのキャリア全体から選曲/構成、派手さこそないものの実力派のバック陣を迎え演奏/サウンド共にエネルギッシュかつ貫禄のあるステージを展開する、在りし日の故人の力強いパフォーマンスが味わえる好ライヴ盤です!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp



友だち追加数
★ジェイムス・ギャング70年2NDがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!

●JAMES GANG / RIDES AGAIN (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2195)
ジェイムス・ギャング70年2NDがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場! のちにEAGLESでも活躍するJOE WALSH、後にTHE GUESS WHOで活躍するDOMENIC TROIANO、後にDEEP PURPLEで活躍するTOMMY BOLINなどと 数多くのアーティストが在籍したバンドJAMES GANG。ベーシストがDALE PETERSに交代し、ドラムス/パーカッションJIM FOX、ギター/キーボード/ヴォーカルJOE WALSHのトリオでの初めてのアルバム。

ルーズで荒々しいハード性にアフロなファンクも導入したFMレディオ・フェイヴァリット"FUNK #49"、WALSHのECHOPLEX使いのギターも映えるインスト"ASSHTONPARK"、のちのBOSTONを思わせる"TEND MY GARDEN"、アコースティック・ベースの名品"GARDEN GATE"、LED ZEPPELINの『III』との近似も取り沙汰される"THANKS"、JACK NITZSCHEによるオーケストレーションの大作"ASHES THE RAIN AND I"、プロト・メタルなファズにラヴェル作 「ボレロ」を素材に構成した"THE BOMBER"などなど、エッジの効いたハード・ロックとカントリー風味のバラッドが同居しながら独自すぎる実験性で仕上げられた意欲作です。のちWALSHからグレッチを託されたPETE TOWNSHENDは本作自体も『WHO'S NEXT』のヒントにしたとかしないとか。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。2000枚限定盤。




★ナックの79年1STがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!

●KNACK / GET THE KNACK (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2191)
ナックの79年1STがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場! 米西海岸で活動を開始した4人組パワー・ポップ・グループによる79年デビュー作にしてスマッシュ・ヒット・アルバム。誰もが知っている名曲"MY SHARONA"に象徴されるキャッチーなフックと軽快で歯切れの良いビートにより6週連続全米1位を獲得。ちなみにSHARONAとは作曲者でリード・シンガー/ギタリストの当時17歳のフィアンセSHARONA ALPERINのことを歌った純愛?アンセム。"MY SHARONA"以外にもBO DIDDLEYインスパイアなリフに乗せてわがままっコに振り回され続ける"(SHE'S SO) SELFISH"、「ませてるあのコのパンツにもぐりこみたい」と青少年の健全な妄想を歌ってトップ15ヒットになった"GOOD GIRLS DON'T"などなどスウィートなロマンスが詰まった70年代以降のポップ・シーンを代表する名盤です。ご存知BEATLESの『MEET THE BEATLES』をパロったジャケットもイケてます。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。ナンバリング入り2000枚限定盤。




★83年映画「エディ&クルーザーズ」サントラ盤がAUDIO FIDELITYからハイブリッドSACDリイシュー!

●JOHN CAFFERTY & THE BEAVER BROWN BAND / EDDIE AND THE CRUISERS 輸入SACD 4,860円(税込) (AUDIO FIDELITY / AFZ227)
83年映画「エディ&クルーザーズ」サントラ盤がAUDIO FIDELITYからハイブリッドSACDリイシュー! ロードアイランドの正統派アメリカン・ロックバンドJOHN CAFFERTY & THE BEAVER BROWN BANDの出世作。ニュージャージーの地方バンドから全米ナンバー1になった架空のバンド、EDDIE AND THE CRUISERSの伝説をミステリー・タッチで描くロック映画のサウンドトラックは、よく言われるBRUCE SPRINGSTEENフォロワー的なストレートなロックンロールの詰まった隠れた名作です。




★オールマンズ72~79年ライヴ音源3公演が9CD化!

●ALLMAN BROTHERS BAND / ROAD TRIPS : VOLUME ONE (9CD BOX) 輸入9CD 4,860円(税込) (国(COUNTRY) / SNZCD2002)
オールマンズ72-79年FMラジオ放送用ライヴ音源3公演が9CD化! DISC1-2には 72年4月7日、NY州シラキュースのMANLEY FIELD HOUSE公演を収録。DISC3-6には 73年12月大晦日ベイエリアの老舗THE COW PALACE公演カウントダウン・コンサートを収録。ジェリー・ガルシア、ボズ・スキャッグス、レス・デューデックがゲスト参加し、4時間を超える名演を披露。DISC7-9には 79年12月30日、ニューヨークはユニオンデールのTHE NASSAU COLISEUM公演を収録。再結成した『ENLIGHTENED ROGUES』期の一夜。81年に再び解散する為、貴重なラインナップでのライヴ録音です。代表曲"RAMBLIN' MAN"やオリジナルはBLIND WILLIE MCTELLの定番曲"STATESBORO BLUES"カヴァーももちろん収録しています。




★アル・クーパー本人監修でデジタル・リマスタリングされた、ベスト曲とレア・トラックを集めた人気2枚組音源集がリイシューでアル!

●AL KOOPER / RARE & WELL DONE  輸入2CD 1,944円(税込) (MUSIC ON CD / MOCCD13114)
アル・クーパー本人監修でデジタル・リマスタリングされた、ベスト曲とレア・トラックを集めた人気2枚組音源集がリイシューでアル! ベスト・トラックはもちろん、当時話題となった未発表レア音源ディスクによるこの2枚組はファンも絶賛した当時の決定的アンソロジーでアル。はじめてアルを聴く方にも、意外とまだ聞いていないアルファンの方にも絶対的おすすめのアルバムでアル。




★いぶし銀レーベルTUMBLEWEED RECORDSの71~73年のレーベル・アンソロジーがCDリリース!

●V.A. / SING IT HIGH, SING IT LOW: TUMBLEWEED RECORDS 1971-1973 (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA154)
いぶし銀レーベルTUMBLEWEED RECORDSの71~73年のレーベル・アンソロジーがCDリリース! 71年2月、ABC~ダンヒルで仕事をしていたLARRY RAYとBILL SZYMCZYKが「アーティスト・オリエンテッド」な理想のレーベルを作る為デンヴァーに構えたTUMBLEWEED RECORDS。ネクストJIMIやJANISを求めるサイケな時代の残り香もなんのその、シンガー・ソングライターPETE MCCABEやムーディなソングライターROBB KUNKELにDANNY HOLIEN、サイケ・フォーク・ロッカーARTHUR GEE、DON & DEWEYのDEWEY TERRYなど独自の審美眼によるオブスキュア燻し銀音源をフィーチャーした全10曲。そして時代はディスコ・ブームへ。レーベルは役割を負え、こののちRAYはBILL HALVERSONなどのカントリー・アルバム製作へ、SZYMCZYKはTHE EAGLESの"HOTEL CALIFORNIA"をプロデュースすることになります。




★今や人気シリーズとなった タイトル通りの世界のAORコンピ第3弾がCDリリース!

●V.A. / AOR GLOBAL SOUNDS VOL.3 (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (FAVORITE RECORDINGS / FVR130)
今や人気シリーズとなった タイトル通りの世界のAORコンピ第3弾がリリース! 76年から85年までに残されたレアで埋もれた14曲をコンパイル。今回は少しばかりアメリカ産が多めで、JEFF SILNAによるプライヴェート・プレス極上AOR唯一楽曲に、ドラムが駆け抜けるスムース・エレピ・ソフロSTRATUS、キラー・ファンキー・ダンサー7 DAYS UNLIMITED、ブギー・モダン・ソウル・ファンクJAMES D. HALL、CCM系フュージョン名バンドSEAWIND関連として知られるアーバン・ブギーなOMEGA SUNRISE、80Sブルー・アイドAORソウルGEORGE NASIFに、知られざる80SウェストコーストAOR/モダン・ソウルJON KONTEAU、ジャジー・アーバン・インスト・ソウルSTEVE TURNER、80Sポップ感溢れる埋もれたキャッチー・フロア・フィラーBILLY ALWAYS、そして今春いよいよアナログ・リイシューされる金字塔ARCHIE JAMES CAVANAUGHといったUS自主系の激レア音源とともに、WILLY SANTANAの極上ポッピン・メロウ、スウェーデンのメロウ・ブギーFUNKY TEAMなどなど、やはり期待通り軽やかにグローバルにも展開。定番から発掘系まで ソウルフルでディスコでジャジーな煌く選曲は、AORファンはもちろんレア・グルーヴ・ファン、生音クラブ・ファンにもオススメです。




★数々のバンドに影響を与えた不滅のポスト・パンク・レジェンド、WIREの15作目のアルバム! 通常盤CD入荷!

●WIRE / SILVER/LEAD 輸入CD 1,944円(税込) (PINKFLAG / PF24)
数々のバンドに影響を与えた不滅のポスト・パンク・レジェンド、WIREの15作目のアルバム!今年で活動40周年を迎えるにもかかわらず、ノスタルジーとは無縁の衰えを知ることのない瑞々しいサイケデリック・ポストパンク・サウンドを閉じ込めた傑作! コリン・ニューマンと2011年に加入したIt Hugs Backのフロントマン、マシュー・シムスのギターのコンビネーション、ベーシストのグラハム・ルイスの鮮やかかつ、斜めの角度からの歌詞。ドラマーのロバート・クレイのミニマルで、パーカッシブな演奏。ここ数年の彼らの充実した作品の中でも、頭一つ抜け出たような傑作!さまざまな楽器がシンプルな楽曲の中で絡み合います!




★元ジャパンのリチャード・バルビエリとマリリオンのフロントマンであるスティーヴ・ホガースによるデュオ・プロジェクト、1,000枚限定盤として発表された2013年EP作!

●STEVE HOGARTH/RICHARD BARBIERI / ARC LIGHT  輸入CD 2,268円(税込) (KSCOPE / KSCOPE297)
元ジャパンのリチャード・バルビエリとマリリオンのフロントマンであるスティーヴ・ホガースによるデュオ・プロジェクト、1,000枚限定盤として発表された2013年EP作がリイシュー! ニューウェイヴ~エレクトロニカ色の濃いデビューアルバムに対し、アシッド/オリエンタル/ポップと楽曲毎に変幻するカラフルなサイケデリア・タッチの楽曲で構成されており、このデュオの実験性/多面性とキャッチーなメロディー・メイカーとしての魅力が現れた好盤です! 




★マリリオンの97年作が再発!

●MARILLION / THIS STRANGE ENGINE 輸入CD 1,620円(税込) (MADFISH / SMACD1088)
マリリオンの97年作が再発! 自身のレーベルIntactを設立し発表された移籍第一弾。前作のヴァラエティに富んだ音楽性は継承しつつ、一曲目'Man Of A Thousand Faces'に象徴されるこれまでになく内省的、かつエモーショナルな内容に仕上がった一枚。“記憶”というトータルなテーマをベースに、小品'80 Days'から大曲タイトル曲まで、繊細/柔和さとシリアスさを絶妙に配したメロディ/楽曲の良さが光る秀作です!!




★ミシガン州デトロイトのB級ローカル・ハード/ヘヴィー・サイケ最上級バンドFRIJID PINKの70年2NDと72年3RDがボーナス追加でリイシュー!

●FRIJID PINK / DEFROSTED 輸入CD 1,944円(税込) (REPERTOIRE / RR5263)
アニマルズ"HOUSE OF THE RISING SUN"カバーで知られるミシガン州デトロイトのB級ローカル・ハード/ヘヴィー・サイケ最上級バンドFRIJID PINKの70年2NDがボーナス追加でリイシュー! MOTOWN発祥の地らしいソウルフルなロックをベースにしつつ、よりハードなブルース・ロックに転換、1STのファズ・ギターも健在ながらプロト・メタルな側面も見せる2枚目。ヴォーカルKELLY GREEN、ギターGARY RAY THOMPSON、ベースTOM BEAUDRY、ドラムスRICH STEVERSの体制でのラスト作です。ZEPPELINエスクな"SING A SONG FOR FREEDOM"収録。シングル楽曲4曲をボーナス追加。



●FRIJID PINK / EARTH OMEN 輸入CD 1,944円(税込) (REPERTOIRE / RR5264)
アニマルズ"HOUSE OF THE RISING SUN"カバーで知られるミシガン州デトロイトのB級ローカル・ハード/ヘヴィー・サイケ最上級バンドFRIJID PINKの72年3RDがボーナス追加でデジパックCDリイシュー! ニュー・シンガーJON WEARING、ギタリストCRAIG WEBB、キーボーディストLARRY ZELANKAが加入、新体制で迎えた3枚目。ブルース・ベースのロック・サウンドにプログ・ロックなエッセンスとサイケの残り香を注入した陰りのある展開、アーティスティックな楽曲構成もセンスの良さが光る意欲作です。ハーモニー・バラッド"LAZY DAY"はシングル・カット。初期URIAH HEEPをよりハード・エッジにしたような"ETERNAL DREAM"も白眉です。シングル楽曲2曲をボーナス追加。




★GUIDED BY VOICESのフロントマン、ロバート・ポラードにとって100作目のアルバムとなる記念すべき作品!

●GUIDED BY VOICES / AUGUST BY CAKE 輸入CD 2,322円(税込) (GBV INC. / GBVI71CD)
90s USインディー・シーンを代表するD.I.Y - ローファイ・ポップのパイオニア GUIDED BY VOICES。フロントマンのロバート・ポラードにとって100作目のアルバムとなる記念すべき作品! 相変わらずのグッドメロディーと粒子の粗いローファイ・サウンドの抜群のコンビネーションが味わえる作品。なんと、32曲入り!




★英ブリストルのエクスペリメンタル/アンビエントの鬼才、FLYING SAUCER ATTACKの集大成となった4thアルバム(2000年作)がリイシュー!

●FLYING SAUCER ATTACK / MIRROR 輸入CD 2,160円(税込) (DOMINO / REWIGCD108)
英ブリストルのエクスペリメンタル/アンビエントの鬼才、FLYING SAUCER ATTACKの集大成となった4thアルバム(2000年作)がリイシュー! デイブ・ピアースのソロ・プロジェクトとなったフライング・ソーサー・アタックが同郷ブリストルのDJロッカーの手を借り、バンド史上最も多彩なサウンドのアルバム!




★人気オーディション番組で一躍人気になったオーストラリアのキュートなSSW、リサ・ミッチェルが新作『ウォーリアーズ』をリリース!

●LISA MITCHELL / WARRIORS 輸入CD 2,160円(税込) (PLAY IT AGAIN SAM / HSEY4078)
人気オーディション番組で一躍人気になったオーストラリアのキュートなSSW、リサ・ミッチェルが新作『ウォーリアーズ』をリリース! イギリス生まれオーストラリア育ちのキュートなシンガーソング・ライター、リサ・ミッチェル。2006年、リサが16歳の時にオーストラリアの人気オーディション番組「オーストラリアン・アイドル」に出演しファイナリストまで残り、6位という好成績を残す。審査員がジョ二・ミッチェルの初期を彷彿させると称賛。その後も楽曲制作やライブ活動を継続的に行い、確実にファンを増やしていった。2009年にデビューアルバム『Wonder』をリリースし、豪アルバム・チャートで6位を獲得。リサの甘いウィスパー・ヴォイスが話題となり、後に同アルバムはプラチナ・ディスクに認定された。2012年にセカンド・アルバムとなる『Bless This Mess』を発表し、豪アルバム・チャートで7位を獲得した。
26歳になったリサが""パーソナルな作品""と語る、サード・アルバム『ウォーリアーズ』を完成させた。本作は、地元であるオーストラリアでは既にトップ10入りを果たしている。チェット・フェイカーやフルームを手掛ける米プロデューサー、エリック・J・ダボウスキーとタッグを組んで制作された。本作でもリサの楽曲制作の中心はアコースティック・ギターではあるが、エレクトロの要素を取り込み新境地を開拓。ピアノとギターの音を最小限に留め、キラキラ輝くようなリズミカルなポップ・ミュージックが詰まった1枚。




★轟音シャワー! UKで最もラウドなロックバンドの1つ、PART CHIMPが8年ぶりとなるニューアルバム『Iv』をMOGWAI主宰レーベル「rock action」からリリース!

●PART CHIMP / LV 【LTD】 輸入CD 2,160円(税込) (ROCK ACTION / HSEY4087)
轟音シャワー! UKで最もラウドなロックバンドの1つ、PART CHIMPが8年ぶりとなるニューアルバム『Iv』をMOGWAI主宰レーベル「rock action」からリリース! 2009年に『Thriller』を発表後、事実上の活動休止となっていた英ロンドンの爆音ノイズロック・バンド、パート・チンプ。 前作では、90年代のオルタナやグランジを感じさせるダークなサウンドから、リヴァーブの効いた浮遊感のあるサウンド・アプローチの楽曲もあり新境地を開いた彼ら。長らく楽曲制作から離れていたが、本作ではパート・チンプらしいずっしり重いサウンドはそのままに、サイケデリックの要素が増加。激しいリフと非の打ちどころのない爆音ロック・サウンドで完全復活を果たしている。




★サザン・ローカルで活動するベテラン・シンガー、CHUCK ROBERSONの2作品をカップリングしたお買い得盤!

●CHUCK ROBERSON / FOR REAL THIS TIME & DEEP SOUTH SOUTHERN SOUL 輸入CD 2,160円(税込) (CDS / CDC799)
80年代からサザン・ローカルで活動するベテラン・シンガー、CHUCK ROBERSONの2作品をカップリングしたお買い得盤が入荷!




★暗黒の歌姫、ディアマンダ・ギャラス迫力のライヴ盤と、スタジオ録音+ライヴ盤 !

●DIAMANDA GALAS / AT SAINT THOMAS THE APOSTLE HARLEM 輸入CD 2,160円(税込) (Virtual Label Group / ISO003)
2016年5月、ニューヨークのハーレムで行われた公演のライヴ音源。冒頭の荘厳なピアノの音色で意識はあっという間にゴシックな教会の中へ飲みこまれます。凄まじいその声は、地の底から響いてくるようでもあり、天を切り裂き脳天に直撃するようでもあり。



●DIAMANDA GALAS / ALL THE WAY 輸入CD 2,160円(税込) (Virtual Label Group / ISO002)
こちらは、パリ、コペンハーゲン、イーストサセックスでのライヴ録音と、カリフォルニア州サンディエゴでのスタジオ録音。 4オクターヴを操る圧倒的な声、深淵に誘うピアノ、その人間離れした存在感が格好良すぎます!!




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

友だち追加数

★ついに出たッ! ロック世界遺産として永遠の輝きを放つ伝説のライヴ、サンタナの「ロータスの伝説」完全版、世界初登場! 奇跡の実現!

●サンタナ / ロータスの伝説 完全版 -HYBRID 4.0- (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション) 国内SACD 8,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-10116/8)
―日本が世界に誇るLIVE IN JAPANの金字塔―

ロック世界遺産として永遠の輝きを放つ伝説のライヴ完全版、世界初登場!奇跡の実現!

歴史的な73年初来日公演で繰り広げられた“祭典”の全貌がついに明らかに。その演奏の凄まじさもさることながら、完全日本制作のとんでもないスケール感、クオリティ、オリジナリティに世界が驚愕したサンタナ初のライヴ・アルバム(74年作品)。過去44年間封印されていたオリジナル・16chマルチテープより当時カットされた幻の未公開音源7曲を発掘、演奏曲順通りの追加収録が奇跡的に実現!さらに日本オリジナルLPで採用されたクアドラフォニッック(4chミックス)が超高解像度DSDマスタリングとともに世界初復活!世界のサンタナ・ファンが待ち焦がれた“究極のロータス”、ここに誕生。

■完全生産限定盤 ■日本独自企画 ■来日記念盤

●大阪公演を記録したオリジナル16CHマルチテープより発掘された未公開音源7曲(約35分)を演奏曲順通りに収録した全29曲入り
完全版(追加収録曲「ジャパン」「バンベレ」「ウム・ウム・ウム」「聖なる光」「ザ・クリエイター・ハズ・ア・マスター・プラン」「セイヴァー」「コンガ・ソロ」)

●DSD 11.2MHZマスタリングを施したSACD、そのDSDマスターからダイレクト変換したCDの2層構造による高音質ハイブリッド・ディスク仕様
●SACD 4.0は実際のライヴ会場で聴いてるかのような臨場感をもたらすサラウンド・ミックス盤

●ギネス世界記録にも認定された“22面体ジャケット”(デザイン:横尾忠則)をオリジナルに忠実に7インチ・サイズで復刻
●オリジナルLP封入のカラー・ポートレート、非定型サイズ・ライナーノーツ、初版帯復刻
●初来日公演ツアー・パンフレットをリサイズ復刻
●7月4日大阪公演のチケットをリサイズ復刻

●豪華別冊ブックレット:
カルロス・サンタナによる『ロータスの伝説』寄稿文/初来日の模様を追った「ミュージック・ライフ」表紙大特集(73年8月号)/73年秘蔵写真 / 新規解説(磯田秀人、鈴木智雄他) / 06年再発盤より「時代の証言」(横尾忠則、田島照久他) / 74年オリジナル・ライナーノーツ(松本勝男)

●7インチ紙ジャケット仕様
●2017年DSDリマスター盤(DSD 11.2MHZマスタリング)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『サンタナ / ロータスの伝説 (来日記念盤) (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤ジャケット 『ライヴ・イン・ジャパン』『ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン]』 2種セットを差し上げます。

 
1:サンタナ / ライヴ・イン・ジャパン(SOPO-83 / LP)
サンタナの1973年7月に行われた大阪公演を収録した豪華3枚組LP『ロータスの伝説』(ジャケット・デザインは横尾忠則が担当し、22面という豪華版)を、後にそのエッセンスを集約した1枚のLP 『ライヴ・イン・ジャパン』としてまとめたアルバム・ジャケットのミニチュア復刻版。

 
2:サンタナ / ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン] (SOPD36 / 33 1/3回転4曲入り7"EP)
サンタナの1973年7月に行われた大阪公演を収録した豪華3枚組LP『ロータスの伝説』から4曲を7インチ・シングルとしてカットした『ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン]』コンパクト盤シングル・ジャケットのミニチュア復刻版。

※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングル/LPを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。
※イメージです。




★ポール・マッカートニーのアーカイヴ・コレクション第10弾、フラワー・イン・ザ・ダートのデラックス・エディション! 国内盤が入荷!

●ポール・マッカートニー / フラワーズ・イン・ザ・ダート [デラックス・エディション] 国内3SHM-CD+DVD 28,080円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78247)
【金曜販売開始商品】【全世界同時発売】【完全生産限定】【SHM-CD】

【1989年に発表し、世界中で1位を獲得した名作ソロ作品!! 】
※BRIT賞とグラミー賞両方にノミネートされ、1980年代のアルバムとしては最も評価が高いアルバムの一つです。アルバムの1/3がポール・マッカートニーと エルヴィス・コステロとの共作となっています!!

【デラックス・エディション】(3CD+DVD)※CDは日本盤のみSHM-CD仕様

●CD1:リマスターされたアルバム本編(13曲)
●CD2:未発表のオリジナルデモ音源(9曲)
●CD3:1988デモ(9曲)
●DVD:アルバム曲のMV全て、アルバム制作風景の未公開映像(3本)、1989年のワールドツアーがフィーチャーされたドキュメンタリー「プット・イット・ゼア」
●「ポールの手書きの歌詞とメモが書かれた32ページのノートブック」「1989年に開催されたリンダ・マッカートニーの『フラワーズ・インザ・ダート』写真展覧会のカタログ、 「『ディス・ワン』のMV撮影時の写真を収めた64ページのフォトブック」「アルバム制作の完全なストーリーがポール、エルヴィス・コステロ、他の主要関係者との独占インタビューで語られたオリジナルの112ページの本
グラミー賞を受賞したアーカイヴ・コレクションの待ちに待った第10弾の作品が、3月24日にMPL/キャピトル/ユニバーサル・ミュージックからリリースされます。

商品形態は、スペシャル・エディションのCD2枚組、CD3枚組+DVDのデラックス・エディション・ボックス・セット。このボックス・セットには未発表のデモ音源、未発表の記録映像、ポールの手書きの歌詞とメモが書かれたノートブック、リンダ・マッカートニーの『フラワーズ・イン・ザ・ダート』展覧会のカタログ、アルバムの制作過程が書かれた112ページのハードカバー・ブックなどが含まれます。

グラミー賞を複数回受賞したポール・マッカートニーの待ちに待ったアーカイヴ・コレクション第10弾が、2017年3月24日にリリースされることが決定。この『フラワーズ・イン・ザ・ダート』は、ポールが1989年に発表し、世界中で1位を獲得したアルバムで、スペシャル・エディション盤はマルチ・フォーマットでリリースされます。MPL/キャピトル/ユニバーサル・ミュージックから発売されるこのアルバムは、世界的に称賛されているこのアーカイヴ・コレクションに新たに加わる名作ソロ作品となります。

ポール・マッカートニーのアーカイヴ・コレクションとしてリリースされるこの『フラワーズ・イン・ザ・ダート』では、以前と同様に、ポール自身が監修を手掛けております。

BRIT賞とグラミー賞の両方にノミネートされ、1980年代のアルバムとしては最も評価が高いアルバムの一つであるこの『フラワーズ・イン・ザ・ダート』では、アルバムの三分の一(「マイ・ブレイヴ・フェイス」、「ユー・ウォント・ハー・トゥー」、「ケアレス・ラヴに気をつけて」、「ふりむかないで」)がマッカートニーとエルヴィス・コステロとの共作となっています。また、プロデューサーのクレジットもミッチェル・フルーム、トレヴァー・ホーン、デヴィッド・フォスター、スティーヴ・リプソン、エルヴィス・コステロ、そしてポール・マッカートニー自身と、蒼々たる顔ぶれが並んでいます。ピンク・フロイドの伝説のギタリスト、デイヴ・ギルモアが参加した「幸せなる結婚」、ジョージ・マーティンの手による「プット・イット・ゼア」の弦楽器のアレンジは、このアルバムの多くのハイライトのほんの一部です。

『フラワーズ・イン・ザ・ダート』のデラックス・エディション・ボックス・セットは、間違いなくポール・マッカートニーのファンなら誰でもコレクションに加えたくなる必須のアイテムとなるに違いないでしょう。豊富な音源や映像コンテンツだけではなく、デラックス・エディション限定で、ポールの手書きの歌詞とメモが書かれた32ページのノートブック、1989年に開催されたリンダ・マッカートニーの『フラワーズ・イン・ザ・ダート』写真展覧会のカタログ、「ディス・ワン」のミュージック・ビデオ撮影時の写真を収めた64ページのフォトブック、そしてアルバム制作過程の完全なストーリーがポール、エルヴィス・コステロ、他の主要関係者との独占インタビューで語られたオリジナルの112ページの本。この本には詳細な楽曲解説に加えて、リンダ・マッカートニーの未発表写真や、アルバムとシングルのアートワークも収録されています。

『フラワーズ・イン・ザ・ダート』のレコーディング・セッションは1987年に始まり、アルバムのほとんどの曲がイースト・サセックス州にあるポールのホッグ・ヒル・ミル・スタジオで録音されました。このセッション中に、コステロはポールのアイコンとも言えるヘフナーのベースを、久しぶりに弾いてみるようにと説得しました。その時の様子をマッカートニーはこう説明しています。「びっくりしたよ。僕としてはもうあの楽器は卒業したと思って放置していたから。またプレイしてみて、あれ以来ずっと使っている。エルヴィスが、また使うようにと提案してくれて本当に良かった」。何年かぶりの大規模なワールド・ツアーを前にして、ポールはツアーで演奏出来るような曲を探していました。ポールはバンドのメンバーに、心からアルバムを気に入らなければツアーには出ないと言ったそうです。当時を振り返り、ポールはこう語っています。「いつも、"新曲を作って、ツアーで演奏しよう"と考え、その新曲が成功する事を祈っている。"マイ・ブレイヴ・フェイス"などは、ツアーの初めには誰も知らなかった曲だったけれど、ツアーの終盤には皆が知っていて、ツアーのハイライトにもなった」。

元々のオリジナル・アルバムに収録されていた13曲は、すべてが今回アビイ・ロード・スタジオにて新たにリマスターされました。デラックス・エディションでは2枚のCDに、ポールがエルヴィス・コステロと共作した18曲の未発表のデモ・ヴァージョンがボーナス・トラックとして収録されています。これらの楽曲についてポールは、以下のように語っています。「デモは、まさに鍋から盛りつけたばかりの出来立てホヤホヤだったから、このボックス・セットに入れたかった。これらの曲は、まさに書かれたばかりの曲だった。これ以上、新鮮なものはないって感じだったから、そういう即興的なところが最高なんだ。もう何年も聴いた事がなかったけれど、再び聴いてみて、絶対にリリースしたいと思った。当時、テープにしてエルヴィスにも渡して、彼も気に入ったって言っていた。EPか何かの形にしたいね、と話していたけれど、やっとのことで発売出来る運びになったわけだ」。

デラックス・エディションにはデジタル・ダウンロードのみでリリースの未発表のカセット・デモも含まれています。
「アイ・ドント・ウォント・トゥ・コンフェス」、「シャロウ・グレイヴ」、「ミストレス・アンド・メイド」の3曲です。

デラックス・エディションに付属のDVDにはアルバム曲のミュージック・ビデオすべてと、アルバム制作風景を収録した未公開の短い映像が3本、そして元々は1989年に映像商品として発売された『プット・イット・ゼア』が収録されています。『プット・イット・ゼア』は、『フラワーズ・イン・ザ・ダート』の制作過程や、1989年のワールド・ツアーの模様がフィーチャーされたドキュメンタリーです。

CD2枚組のスペシャル・エディションには、DISC 1がリマスターされたアルバム本編で、2枚目にはポールとエルヴィスの未発表のオリジナル・デモ音源が収録されています。◆DVD:

●ミュージック・ビデオ:
1. マイ・ブレイヴ・フェイス
2. マイ・ブレイヴ・フェイス(ヴァージョン2)
3. ディス・ワン(ヴァージョン1)
4. ディス・ワン(ヴァージョン2)
5. フィギュア・オブ・エイト




★クイーン+アダム・ランバート、2014年8月17日伝説の真夏の夜、深い感動に包まれたサマーソニックのライヴを完全収録!


●クイーン+アダム・ランバート / ライヴ・イン・ジャパン サマーソニック2014
国内BLU-RAY+CD+TシャツM 14,040円(税込) (ソニー / GQXS-90223/5)
国内BLU-RAY+CD+TシャツL 14,040円(税込) (ソニー / GQXS-90203/5)
国内DVD+CD+TシャツM 14,040円(税込) (ソニー / GQBS-90248/0)
国内DVD+CD+TシャツL 14,040円(税込) (ソニー / GQBS-90228/0)
国内BLU-RAY+CD 9,720円(税込) (ソニー / GQXS-90206/7)
国内DVD+CD 9,720円(税込) (ソニー / GQBS-90231/2)
 クイーンのディスコグラフィーのなかには、“名作"と呼ばれるものがたくさんひしめいている。映像作品についてもそれは同じことだ。そして、この唯一無二のバンドが21世紀の現在に起こしている“奇跡"を実証するかのような、貴重なライヴ作品が世に出ることになった。『クイーン+アダム・ランバート ライヴ・イン・ジャパン サマーソニック2014』という表題からも明白であるように、これは2014年8月17日に開催された日本最大級のロック・フェス、サマーソニックに彼らがヘッドライナーとして出演した際のライヴ・パフォーマンスを収めたもの。しかもその一部始終が、一瞬たりとも割愛されることなく完全収録された作品である。
 1991年のフレディ・マーキュリー他界後、クイーンの存続はすべてのファンにとって「最大の願いであると同時に叶い得ぬこと」だった。が、ブライアン・メイとロジャー・テイラーは、まず2004年には彼ら自身よりも古い歴史を持つポール・ロジャースとの電撃合体により自身の伝説に新たな物語を書き加え、さらに近年ではアダム・ランバートという若き才能との融合により、彼ら自身も想像し得なかったはずの新たなステージに立っている。そしてアダムをフロントに据えた体制での日本初公演となる2014年のサマーソニックでのパフォーマンスは、会場を埋め尽くしたオーディエンスすべてに“感動"という言葉では言い尽くすことのできない何かをもたらす、まさに歴史的名演と呼ぶに相応しいものだった。
 「プロセッション」を序曲に据えながら「ナウ・アイム・ヒア」で幕を開けたサマーソニックでのステージでは、「地獄へ道づれ」や「キラー・クイーン」、「Radio Ga Ga」、「ボヘミアン・ラプソディ」、「伝説のチャンピオン」といった代表的ヒット曲を網羅しながら、日本のファンにも馴染み深い「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」、デヴィッド・ボウイとの化学反応により生まれた「アンダー・プレッシャー」、さらには早期からこのバンドに声援を送り続けてきた日本のファンへの感謝の気持ちから日本語の歌詞が織り込まれた「手をとりあって」に至るまでのさまざまな楽曲が披露された。それから2年を経た現在、ブライアンは「あの時は当初、厳しい猛暑のなかでの演奏ということもあり素晴らしいショウにすることは困難だと感じていた」と認めている。が、結果的には「オーディエンスがとにかく素晴らしく、自分でもその映像を見てみたところ“これは素晴らしい! "と確信できた」と語っている。また、アダムは「観衆のあまりにも情熱的で感情的な反応から、他の国とは違ったとてもスペシャルな繋がりがあることを実感した」と振り返り、ロジャーも2人に同調しながら「しかも、若いファンが多いことにも驚かされた」と付け加えている。
 クイーンは2016年9月下旬、日本武道館での三夜公演(しかもその最終夜はこのバンドにとって通算20回目の武道館公演となった)を大盛況のうちに終了させており、その感動の余韻が今もここ日本には色濃く残されている。その会場に居合わせた誰もが、語り継いでいくべき何かを感じたはずだが、同時に我々は、2014年の夏にも伝説的と呼ぶに相応しい一夜があったことを忘れてはならないだろう。本作は、あの年のサマーソニックで、そして2016年の武道館で「手をとりあって、このまま行こう」という言葉に心を重ねた人たち、そして、その瞬間に居合わせることが叶わなかった人たちすべてにとっての、必見のライヴ映像作品である。
 語り継がれていくべき伝説の新たな1ページ。この映像作品は、まさにそれを永遠のものにしていくための貴重な物証といえるはずだ。
【日本語解説書封入/日本語字幕付き(歌詞字幕On/Off機能付き)】




★伝説といわれているクラプトン2007年のステージ映像、国内DVD、Blu-rayが入荷!

●エリック・クラプトン /  
ライヴ・イン・サン・ディエゴ with スペシャル・ゲスト J.J.ケイル / 国内DVD 4,860円(税込) (ワーナー / WPBR-90811)
●エリック・クラプトン /  
ライヴ・イン・サン・ディエゴ with スペシャル・ゲスト J.J.ケイル / 国内ブルーレイ 5,940円(税込) (ワーナー / WPXR-90022)
2007年3月15日、サンディエゴはIPAYONE CENTER。21世紀のクラプトン・ツアーの中で“伝説”と謳われる最高のステージが、ライヴCD及び、アナログLPレコードで発売されたのは昨年9月の事。それに続き、映像作品もDVDで遂に登場!

若手実力派ギタリスト、DEREK TRUCKSとDOYLE BRAMHALL IIを迎えた2006/2007年のワールド・ツアーは、ファンの間でも人気が高いが、本作『LIVE IN SAN DIEGO (WITH SPECIAL GUEST J.J. CALE)』は、そのツアーの一環として行われたライヴを収録したもの。2時間にも亘るステージのハイライトとなるのは、御大JJ ケイルの登場!スペシャル・ゲストとして登場した彼は、クラプトンと共に、「AFTER MIDNIGHT」、「COCAINE」を含む5曲を披露した。この他、アルバムの最後に収録されている「CROSSROADS」では、ロバート・クレイも参加している。

さらに映像作品のみ、エクストラ映像を収録!!クラプトンとJ.J.ケイルが「ANYWAY THE WIND BLOWS」と「WHO AM I TELLING YOU?」の2曲をリハーサルしている貴重な風景が収められている。これはファンならずとも嬉しい所。

このツアーに先立つ2006年、J.J.ケイルとのコラボレーション・アルバム『THE ROAD TO ESCONDIDO / ザ・ロード・トゥ・エスコンディード』をリリースしたクラプトン。“ギターの神様”が憧れつづけた“伝説のギタリスト”とのコラボレーションについて、当時彼はこのように語っている:「物心ついてからずっと、私にインスピレーションを与えてきた音楽を作り出した人と仕事をする、そんな私の最後の野望を実現したのがこの作品だ」そのアルバムをリリースして一年後、二人はこのスペシャルなライヴで再び共演を果たすのだった。

この時のライヴのセット・リストは、クラプトンのオールタイム・キャリアの中から代表曲、ヒット曲を多数フィーチャー。その中には、「いとしのレイラ」を始め、デレク&ザ・ドミノス時代の楽曲も含まれており、かつてデュアン・オールマンが演奏していたギター・パートの多くをデレク・トラックスが演奏しているのも泣ける所である。


【ミュージシャン・クレジット】
J.J. CALE: GUITAR & VOCALS (トラック 6、7、8、9、10)
DOYLE BRAMHALL II: GUITARS/BACKING VOCALS
DEREK TRUCKS: SLIDE GUITAR
WILLIE BANKS: BASS
STEVE JORDAN: DRUMS
CHRIS STAINTON: KEYBOARDS
TIM CARMON: KEYBOARDS
MICHELLE JOHN: BACKING VOCALS
SHARON WHITE: BACKING VOCALS
ROBERT CRAY: VOCALS & GUITAR (“CROSSROADS”)




★ドゥービー・ブラザーズSACDハイブリッド盤で一挙にリイシュー!
 
●ドゥービー・ブラザーズ / ファースト<2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR17679)


●ドゥービー・ブラザーズ / トゥールーズ・ストリート<2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17680)


●ドゥービー・ブラザーズ / キャプテン・アンド・ミー <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17681)


●ドゥービー・ブラザーズ / ドゥービー天国 <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17682)


●ドゥービー・ブラザーズ / スタンピード <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17683)


●ドゥービー・ブラザーズ / ドゥービー・ストリート <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17684)


●ドゥービー・ブラザーズ / 運命の掟 <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17685)


●ドゥービー・ブラザーズ / ミニット・バイ・ミニット <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17686)


●ドゥービー・ブラザーズ / ワン・ステップ・クローサー <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17687)


●ドゥービー・ブラザーズ / フェアウェル・ツアー・ライヴ <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17688)


●ドゥービー・ブラザーズ / ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ドゥービー・ブラザーズ <2016リマスター> 国内ハイブリッドSACD 2,700円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17689/90)




★オールデイズレコードから新たに6タイトルが登場! ホリーズ、プラターズ、レオ・ダイアモンド・アンド・ヒズ・オーケストラ!

●ホリーズ / ビート・グループ! 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6386)
爽快なヒット・チューン「アイ・キャント・レット・ゴー」含む米国サード!

60年代イギリスのビート・バンド・ブームを代表するグループとして活躍したホリーズ。アメリカでのサード・アルバムとして66年にリリースされた本盤は、本国での4枚目のアルバムからの8曲+独自セレクト3曲という構成で、爽快なヒット・チューン「アイ・キャント・レット・ゴー」をフィーチャーした充実の内容だ。ジョージ・ハリスン作のビートルズ・ナンバー「恋をするなら」をボーナス追加!

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア」対象商品★ 
開催期間:開催中-特典終了次第



●ホリーズ / バス・ストップ 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6387)
大ヒット・チューン「バス・ストップ」をフィーチャーした米国での4作目!

60年代イギリスのビート・バンド・ブームを代表するグループとして活躍したホリーズ。アメリカでの4枚目のアルバムとして66年にリリースされた本盤は、はじめて米トップ10入りを果たした「バス・ストップ」の大ヒットを受けて急遽組まれ、それまでアメリカ未発売だった曲やシングルB面曲などで構成されている。メンバーによるオリジナル・ナンバー「ストップ・ストップ・ストップ」をボーナス追加!

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア」対象商品★ 
開催期間:開催中-特典終了次第



●プラターズ / プラターズ 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6393)
「オンリー・ユー」「ザ・グレイト・プリテンダー」のプラターズ、記念すべきデビュー盤!

世界的な成功を収めたR&Bグループ、プラターズの記念すべきファースト・アルバム(56年)が復刻! ポップとR&Bの両チャートでナンバーワンに輝いた名曲「マイ・プレイヤー」をはじめ、ドゥーワップにポピュラー・ソング的な味わいを加えた彼らの魅力が存分に楽しめる名盤に、彼らをスター・グループに押し上げた二大ヒット「オンリー・ユー」「ザ・グレイト・プリテンダー」などシングル4曲を追加した決定版!

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア」対象商品★
開催期間:開催中-特典終了次第



●プラターズ / ザ・フライング・プラターズ・アラウンド・ザ・ワールド 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6394)
全米ナンバーワン・ヒット「トワイライト・タイム」をフィーチャーした名盤!

世界的な成功を収めたR&Bグループ、プラターズが58年にリリースした本盤には、通算3曲目の全米ナンバーワン・ソングとなった名曲「トワイライト・タイム」をフィーチャー。アイリッシュ、イタリアン、フレンチなど、様々な国の有名曲を取り上げ、タイトルそのままに音楽で世界をめぐることができるコンセプチュアルなアルバムに仕上がっている。ボーナス・トラックには「トワイライト・タイム」のシングル・モノ・ヴァージョンも収録。

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア」対象商品★
開催期間:開催中-特典終了次第



●プラターズ / リメンバー・ホエン 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6395)
永遠のスタンダード「煙が目にしみる」をフィーチャーした珠玉のバラード集!

「オンリー・ユー」「ザ・グレイト・プリテンダー」「トワイライト・タイム」と並ぶ代表曲「煙が目にしみる」をフィーチャーしたプラターズの名盤(59年)が復刻! パリのバークレイ・スタジオでレコーディングされた12曲は、グループの最盛期を実感させる珠玉のバラードを中心とした充実の内容で、ロマンティックなムードに浸ることができる。「ハーバー・ライツ」など、シングル・ヒット3曲をボーナス追加した決定版での登場。

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア」対象商品★
開催期間:開催中-特典終了次第



●レオ・ダイアモンド・アンド・ヒズ・オーケストラ / サブリミナル・サウンズ 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6324)
(魅惑のエキゾ&スペース・エイジ・ポップ・コレクション第10弾!)
「ムード音楽は、ついにあなたの潜在意識へ突入する!!!!(しかもハーモニカで)」
卓越したハーモニカ演奏に多重録音、そして多彩なサウンド・エフェクト! ムード音楽として片付けるには前衛過ぎる、稀代のハーモニカ奏者レオ・ダイアモンドの最高傑作(1960年作)がついに登場! 革新的なハーモニカ・サウンドがあなたの潜在意識に直接働きかける究極のハイ・ファイ体験!

CD解説より抜粋-----
レオの創り出した独創的でポップな音世界は、同時期のレイモンド・スコットやエスキヴェルにもひけを取らないレベルで、半世紀以上経過しているにもかかわらず、プログレッシブで新鮮なものとして響き渡る。一方で、これら先進性だけが際立っているわけではなく、ノスタルジックで心の琴線を揺さぶるハーモニカ独特の優しい音色に加え、リスナーの異国趣味やセンチメンタルな欲求を満たすスタンダードやオリジナル曲の選曲、ザ・スリー・サウンズ的な軽妙で達者なバッキングの演奏の魅力において、従来のムード音楽ファンのツボを十分刺激する仕上がりとなっていることも付け加えておかねばならない。 ・・・(解説 山本ケイジ)

★「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア」対象商品★ 
開催期間:開催中-特典終了次第


【ディスクユニオン・オリジナル特典】
 

フェア内容:
期間中に対象商品新品を10枚まとめてご予約ご注文お買い上げで、紙ジャケ収納『リンダ・スコット / シャングリラス』 両面デザイン・ボックスをお一つ差し上げます。
※特典ボックスおよびまとめ買い商品のお渡し・発送は、発売日の最も遅い商品に合わせた日付になります。ご了承ください。

※特典BOXご希望の方は、誠にお手数ですが、WEBご購入の際の「通信事項」欄に
 「オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア 紙ジャケ収納ボックス希望」
 とお書き添えのほどお願いいたします。




★ダン・ペンの待望の2017年新作!

●DAN PENN / SOMETHING ABOUT THE NIGHT  輸入CD 2,376円(税込) (DANDY / DND004)
ダン・ペンの4年振りとなる待望の新作が到着! 2013年に発売された第三弾も大好評だったダン・ペン、今作も前作同様に素晴らしいいぶし銀のような味わい深い内容、末永く聞ける確かな1枚。参加ミュージシャンはスプーナー・オールダム、ドニー・フリッツ、ボビー・エモンズ、ウェイン・カーソン、ロジャー・ホーキンス、デヴィッド・フッド、レジー・ヤング、ジミー・ジョンソン、カーソン・ウイットセット、バッキ―・リンゼー等のルーツ好きにはたまらない面々。ダン・ペンのヒューマンな唄心あふれる歌唱と鉄壁かつリラックスした雰囲気の穏やかな演奏による心落ち着く全13曲。共作者のボビー・エモンズによるキーボードが瑞々しい"SOMETHING ABOUT THE NIGHT"、スプーナー・オールダムとの共作スウィート・ソウル・バラード"JEWEL OF MY HEART"、味わい深いスワンピーミドル"HATE TO SEE YOU GO"、男の背中に刺さる胸かきむしりバラード"HEADIN' HOME"など今回も素晴らしい内容となっています。




★鬼才フィル・エルヴラムのワンマンプロジェクト、ザ・マイクロフォンズが送る歴史的名盤「ザ・グロウ・パート2」が日本限定再CD化!

●ザ・マイクロフォンズ / ザ・グロウ・パート2 国内CD 2,376円(税込) (7 E.P. / EPCD-100)
Pitchforkの2001年アルバム・オブ・ザ・イヤーに輝いたフィル・エルヴラム(現マウント・イアリ)による歴史的名盤、日本限定にて遂に再CD化!

■日本限定再CD化/Japanese Only CD reissue(海外ではCD廃盤)、セルフ・ライナー付、歌詞・対訳付、A式シングル紙ジャケット
2008年のKからのデラックス・エディションリリース時にエクストラ・ディスクとしてカップリングされた、アルバムの制作過程を追体験できる20曲もの未発表曲&未発表ヴァージョン収録の『Other Songs & Destroyed Versions』のダウンロードコード付。

鬼才フィル・エルヴラムが、現在のマウント・イアリ名義に先立ち、自らの10代後半〜20代前半にあたる1990年代後半〜2000年代初頭までそのワンマン・プロジェクトの名称として用いたザ・マイクロフォンズ。名門インディ、Kレコーズの看板アーティストというポジションを越える幅広い評価と支持を獲得、現在に至るまで絶大なる影響力を誇る。
本作『The Glow Pt. 2』は、岸田繁(くるり)、モデスト・マウス、ルー・バーロウ(ダイナソーJR、セバドー)をはじめとする多くのアーティスト&メディアの熱い支持を受け日本でもロング・セールスを記録した『It Was Hot, We Stayed in the Water』(2000)に続くアルバムとして2001年に発表。All Music Guide4.5点(5点満点中)、Pitchfork9.2点(10点満点中)をはじめ絶賛をもって迎えられ、ビョーク、レディオヘッド、ホワイト・ストライプス、ストロークス、フガジ、アヴァランチーズらの強豪を抑えてPitchforkの2001年アルバム・オブ・ザ・イヤーに輝き、以降もニュートラル・ミルク・ホテル『In the Aeroplane Over the Sea』と並ぶローファイ・モダン・サイケデリアの一大金字塔としての評価は年々高まるばかり。2008年には未発表曲&未発表ヴァージョンを収録した『Other Songs & Destroyed Versions』と2枚組仕様のデラックス・エディションとしてリリースされ話題を呼んだ。2010年代に入り、Kからエルヴラム自身のレーベル、P. W. Elverum & Sunへの原盤移行によりアナログ&デジタルでのリイシューはあったものの近年CDは廃盤状態となっていたが、他フォーマット同様にオリジナルの1枚組仕様に戻し、エルヴラム本人の意向を受け日本のみでの再CD化が遂に決定。
90'sローファイの遺伝子を受け継いだ最良の成果であり、00'sのフリーフォークやアニマル・コレクティヴ、ダーティ・プロジェクターズらの先駆的存在。ザ・マイクロフォンズの果たした功績、後続に与えた影響は計り知れないが、広大なスペースを誇ったKの旧ダブ・ナルコティック・スタジオにてアナログレコーディングの随を尽くした唯一無二の音像と溢れ出るうたごころとが奇跡的なレヴェルで融合した本作は、まさにザ・マイクロフォンズにとっての、フレーミング・リップス『ソフト・ブレッティン』、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン『ラヴレス』、ニュートラル・ミルク・ホテル『In the Aeroplane Over the Sea』とも言える生涯のマスターピース。このアルバムを初めて体験するチャンスをいまだに持っている人はなんて幸せなのだろう。




★ニュージーランドより次世代を担う歌姫、ナディア・レイドが誕生!

●ナディア・レイド / プリザベーション 国内CD 2,592円(税込) (TUGBOAT RECORDS / TUGR031 )
ジュディ・シルの持つ儚く語りかけるような歌声に包まれるM5,M7、あのアデルを彷彿とさせる圧倒的歌唱力のM1,M2,M4は必聴! 
ニュージーランドより次世代を担う新たな歌姫が誕生! デビュー作がニュージーランドの権威ある音楽賞"『Taite Music Prize』にノミネートし、ビルボード誌からは「ニュージーランド発の圧倒的なヴォーカルが、フォークミュージックを救う」とまで絶賛された女性SSWがセカンド作にて遂に日本デビュー!




リチャード・ナイルズ・クール・コロッサス、最高のエンターテイメント・アルバム!!

●リチャード・ナイルズ・クール・コロッサス / ディス・ワールド・イズ・マイン 国内CD 2,700円(税込) (ポニーキャニオン / PCCY30234 )
「リチャード・ナイルズ・クール・コロッサス」とは、スイング・アウト・シスターの大ヒット曲「Breakout」のアレンジャーであり、ポール・マッカートニー、レイ・チャールズ、パット・メセニー、カイリー・ミノーグなどのアレンジを歴任してきたリチャード・ナイルスが
スイング・アウト・シスターのトランペッター、ジョン・サーケルと共同プロデュースしたポップでジャジーなコーラス&ブラス・プロジェクト。


参加メンバーはレオ・セイヤー、ランディー・ブレッカー、ナイジェル・ヒッチコック、マーク・ナイチンゲール、スティーブ・ハミルトン、イアン・パーマーという著名な顔ぶれをはじめ総勢25名を越す。


POPで洗練されたオリジナル曲に、高度なコーラス&ホーン・アレンジを施している。
マンハッタン・トランスファーやタワー・オブ・パワー、スティーリー・ダンを彷彿とさせるサウンドは、大人の音楽ファンの心を揺さぶること間違いなし! !




★英国ハードロックの名バンド、アトミック・ルースターの72年ライブ!

●ATOMIC ROOSTER / LITTLE LIVE ROOSTER 輸入CD 1,404円(税込) (GONZO / HST435CD)
ヴィンセント・クレイン率いる英国ハードロック・バンド、アトミック・ルースターの72年ライヴ音源! ヴォーカルにクリス・ファーロウを迎えた4THアルバム「MADE IN ENGLAND」期のメンバーによるライヴ録音5曲を収録。71年3RD「IN HEARING OF」からの"BREAKTHROUGH"、「MADE IN ENGLAND」からの"STAND BY ME"、"PEOPLE YOU CAN TRUST"、ラストの"DEVIL'S ANSWER"などヴィンセントが中心となったサウンドの中~後期ルースターによる貴重なライヴ音源です。



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
★リッチー・コッツェンの2017年最新作!

●RICHIE KOTZEN  / SALTING EA / RICHIE KOTZEN 輸入CD 2,484円(税込) (HEADROOM-INC / )
ソロだけでなくPOISON、ME.BIGをはじめ様々なバンドでキャリアを積み現在はTHE WINERY DOGSでも活動をしている名手・Richie Kotzenの17年発表のソロ作品。




★The Moody Theaterにて行われたウェイロン・ジェニングスのトリビュートコンサートの模様を収録したライヴ作品!

●V.A. / OUTLAW: CELEBRATING THE MUSIC OF WAYLON JENNINGS 輸入CD 2,592円(税込) (LEGACY / 88985342282)
ウィリー・ネルソン、クリス・クリストファーソン等カントリーのアウトローが集結ウェイロン・ジェニングス トリビュートコンサートを収録したライヴ作品2015年7月6日、テキサス州オースティンのThe Moody Theaterにて行われたウェイロン・ジェニングス(1937-2002)トリビュートコンサートの模様を収録したライヴ作品。保守的なカントリー・ミュージックとは一線を画し、ウェイロン・ジェニングスやジョニー・キャシュ(1932-2003)と共に“アウトロー”として愛されたウィリー・ネルソン、クリス・クリストファーソンをはじめ、妻ジェシー・コルター、息子ショーター・ジェニングス、ほかウェイロン・ジェニングスを慕う多くのミュージシャンが集結。偉大なアウトローのスピリットを今に刻むコンサートを完全収録!




★JOHN PRIMERとBOB CORRITOREの2013年以来となる共演盤がDELTA GROOVEよりリリース!


●JOHN PRIMER & BOB CORRITORE / AIN'T NOTHING YOU CAN DO! 輸入CD 2,592円(税込) (DELTA GROOVE / DGPCD175)
マディ・ウォーターズ、マジック・スリムのバックで活躍してきたベテラン・ギターリストJOHN PRIMERとBOB CORRITOREの2013年以来となる共演盤がDELTA GROOVEよりリリース!




★LITTLE HURRICANEが約3年振りとなるアルバムをリリース!

●LITTLE HURRICANE / SAME SUN SAME MOON 輸入CD 1,620円(税込) (MACOT / 1987301466)
女性ドラマーのCCとスタジオ・エンジニアのToneの二人によって結成されたサン・ディエゴを拠点に活躍する男女デュオ、LITTLE HURRICANEが約3年振りとなるアルバムをリリース。
 ミュージシャン募集の広告で出会った、女性ドラマーのCCとスタジオ・エンジニアのTone。二人によって結成されたのがサン・ディエゴを拠点に活躍する男女デュオ、LITTLE HURRICANE(リトル・ハリケーン)。意外と近くに住んでいたにも関わらず、Craiglistのミュージシャン募集広告で出会うまで、顔を合わせたことのなかった二人だが、 ブルースやヴィンテージや変わった機材への興味、高校のジャズバンドで演奏した経験など、数々の共通点が見つかり、その絆を深めていった。やがて、二人はLITTLE HURRICANEとして活動するようになり、2011年にリリースしたデビュー・アルバム『HOMEWRECKER』は地元のサンディエゴ・ミュージック・アウォードで三部門を受賞した。また二人の躍動感あふれるライヴはオースティン・シティ・リミッツやロラパルーザ、SXSWなどで評判を呼び、ローリング・ストーンをはじめとするメディアからも注目を集めた。
アルバムのタイトル『SAME SUN SAME MOON』に込められているのは、こんな想いだという。「我々は皆、同じ信条を持っていないかもしれないけど、人間ってものは、似てない部分より似ている部分がまだ多いもの。サンディエゴにいようが、南アフリカにいようが、10,000年前に生きていようが、現代に生きていようが、見上げればそこには同じ太陽と月が浮かんでいる。私たちはみな、何等かの形で繋がっている」――国境もジャンルも関係なく、誰の心にも響く音楽がここにあるのだ。



ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数

★モンキーズのマイク・ネスミス、波乱万丈の人生を綴った自伝本に合わせた自伝的アンソロジー・アルバム!
MICHAEL NESMITH / マイケル・ネスミス / INFINITE TUESDAY : AUTOBIOGRAPHICAL RIFFS THE MUSIC
●MICHAEL NESMITH / INFINITE TUESDAY : AUTOBIOGRAPHICAL RIFFS THE MUSIC  輸入CD 1,944円(税込) (RHINO / 8122793801)
モンキーズのマイク・ネスミス、波乱万丈の人生を綴った自伝本に合わせた自伝的アンソロジー・アルバム! 彼が70年代に発表した音楽的作品を中心にまとめられ、65年モンキーズ以前にMICHAEL BLESSINGの名義でレコーディングした"THE NEW RECRUIT"、「MONKEES旋風」さなかの"PPA GENE'S BLUES"、"LISTEN TO THE BAND"の2曲、そしてモンキーズ後の70年代の作品からはヒット・シングル"SILVER MOON"や"JOANNE"をはじめとする様々なソロ・ワークスから収録。そしてアルバムを締めくくるのは、彼の最近の作品群――長いブランクから復帰した92年作品『...TROPICAL CAMPFIRES...』からの"LAUGH KILLS LONESOME"、そして2005年作品からの"RAYS"。マイクの50年以上にも亘る音楽的冒険を一枚のCDにまとめた本作は、彼の自伝本のパーフェクトなサウンドトラックになるでしょう。




★ガール・ポップばかりがポップじゃない! 男性ポップ・シンガーに焦点を当てた66-67年ティーン・ポップ/ロックンロールCDコンピレーションの第二弾!

●V.A. / GUYS GO POP! VOLUME2 1966-1967  輸入CD 1,620円(税込) (TEENSVILLE / TV1021CD)
ガール・ポップばかりがポップじゃない! 男性ポップ・シンガーに焦点を当てた66-67年ティーン・ポップ/ロックンロールCDコンピレーションの第二弾! シングルのみ数枚のこしたシンガー、ARNIE CORRADOの初CD化となるレア楽曲(なんと5曲も!)をはじめ、JIMMY BOYD、PETER COURTNEY、JOHNNY PARRIS & COといったレアなティーン・ポップシンガーの楽曲を収録しているところが60sポップ好きにはたまらない内容! 66-67年に残されたヒット・チャートも狙えたかもしれないポップ・オブスキュリティーズ全31曲のコレクション。リマスター、詳細なフルカラー・ブックレット。




★信頼と実績の英国コンピの老舗PARTICLESがトランスワールド・サイケ・ポップ・フリークへ贈るCDコンピレーション第6弾と第7弾!
V.A. (CORNFLAKE ZOO) / CORNFLAKE ZOO EPISODE SIX - "WHEN LOVE GOES WRONG"
●V.A. / CORNFLAKE ZOO EPISODE SIX - "WHEN LOVE GOES WRONG"  輸入CD 1,944円(税込) (PARTICLES / PARTCD4073)
信頼と実績の英国コンピの老舗PARTICLESがトランスワールド・サイケ・ポップ・フリークへ贈るCDコンピレーション第6弾! フレンチ・カナディアン・ガレージLES MISERABLES、ダッチビート/ネーデルポップ名バンドTHE JAY-JAYS、ノルウェーが生んだビート・ガレージ・マイナー名バンドFIREBEATS, INC、ワシントンDCのTHE HANGMEN、カナダで活動した3/5イギリス人のブリティッシュ・インヴェイジョン・バンドTHE KING BEEZZ、ダッチ・ビーターTHE SKOPEにTHE HAIGS、フィンランドのJORMAS、ノーウェイジアンJAN GROTH & HIS VOODOOS、フランスのリアル・ヒッピー・ガレージ・サイケLES FLEURS DE PAVOT、ドイツのマイナー・キーTHE DETAILS、ギリシャで活動したUS/UKの泣きガレージTHE ZOO、オーストラリアのTHE CLEFS、スウェーデンのTHE POOLSにTHE DAIMLERS、そしてあのドイツのTHE MONKSの未発表アセテート音源"PLEASE, PLEASE LOVE ME"などなど、この時代の世界中のガレージ/サイケを探るにはもってこいの好コンピレーションとなっています。

V.A. (CORNFLAKE ZOO) / CORNFLAKE ZOO EPISODE SEVEN - "THE ORIGINAL PSYCHEDELIC DREAM"
●V.A. / CORNFLAKE ZOO EPISODE SEVEN - "THE ORIGINAL PSYCHEDELIC DREAM"  輸入CD 1,944円(税込) (PARTICLES / PARTCD4076)
信頼と実績の英国コンピの老舗PARTICLESがトランスワールド・サイケ・ポップ・フリークへ贈るCDコンピレーション第7弾! スウェーデンのTHE HI-BALLS、オランダのHETにTHE LORDSにTHE DRIFTIN FIVEに、オーストラリアで活躍したオランダ系オーストラリア人のJOHNNY YOUNG、オーストリアのTHE SEALSにGENERATION 2000にCHARLES RYDERS CORPORATIONにEXPIRATIONに、GENERATION 2000の後進HIDE AND SEEK、オランダのFUN OF ITにMOTHERS LOVE、ノルウェーのTHE MORGANS、UKのBEN CASH & THE CASH-TONSによる同時代"SEE EMILY PLAY"カヴァー、スウェーデンのほうのTHE OUTSIDERS、ドイツのBLINKY SPECIALなどなど、この時代の世界中のガレージ/サイケを探るにはもってこいの好コンピレーションとなっています。




★ナッシュヴィルを拠点に活躍するシンガー・ソングライター/マルチ・インストゥルメンタリスト、LILLIE MAEがJACK WHITEプロデュースのもと、”THIRD MAN RECORDS”移籍第一弾となるアルバム『FOREVER AND THEN SOME』をリリース!
LILLIE MAE  / リリー・メイ / FOREVER AND THEN SOME
●LILLIE MAE / FOREVER AND THEN SOME  輸入CD 1,620円(税込) (THIRD MAN / 1354702395)
ナッシュヴィルを拠点に活躍するシンガー・ソングライター/マルチ・インストゥルメンタリスト、LILLIE MAEがJACK WHITEプロデュースのもと、”THIRD MAN RECORDS”移籍第一弾となるアルバム『FOREVER AND THEN SOME』をリリース!
ブルーグラス/カントリー/ポップを融合させたスタイルで注目を得たThe Rischesとしても知られるリリー・メイ、2012年にジャック・ホワイト率いるThe Peacocksに参加したことで二人はたちまち意気投合、2014年にはジャック・ホワイトのプロデュースでデビュー・シングルをリリース。そして待望の今作リリースとなる。彼女のユニークな生い立ちと、音楽一筋の人生から生まれた、彼女にしか出せないサウンド――カントリーやフォーク、ブルースの土壌から生まれ育った、ポップなアメリカーナが詰め込まれている。生まれながらのシンガー・ソングライター、リリー・メイ。自分の全てを歌に詰め込み、彼女は広大なアメリカン・ミュージックという大地を一直線に切り開いて行くのだ。




ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp



友だち追加数

★US激速クロスオーバー・スラッシュ・メタル、CRYPTIC SLAUGHTERのライヴ音源集!

●CRYPTIC SLAUGHTER / THE LOWLIFE CHRONICLES 1984-1988 輸入CD+DVD 2,376円(税込) (FOAD / FOAD118)
US激速クロスオーバー・スラッシュ・メタルのライヴ音源集。88年5月28日L.A.(1-7)、88年7月14日デトロイト(8)、88年7月1日テキサス/コーパス・クリスティ(9,10)、87年6月20日ラス・ヴェガス(11)、87年7月3日ワシントン/タコマ(12)、86年6月21日L.A.(13,14)、86年9月6日カリフォルニア/ロング・ビーチ(15-24)、86年リハーサル音源(25,26)、85年12月12日バークレー(27,28)、85年L.A.(29-31)でのライヴを収録。DVDには84~88年のドキュメンタリー映像を収録。

【仕様】
・デジパック
・CD+DVD




★Italian Rockを代表するバンド、レ・オルメ'17年作が登場!

●LE ORME / CLASSICORME: LIMITED DIGIPACK EDITION 輸入CD 2,376円(税込) (LOVE MUSIC / LM003CDDP)
●LE ORME / CLASSICORME: 300 LIMITED BOX SET / LE ORME レ・オルメ 輸入CD+LP+7" 8,640円(税込) (LOVE MUSIC / LM003BOX)
Italian Rockを代表するバンドの一つ、'17年作が、通しNO.入999枚限定Digipack仕様盤、300セット完全数量限定CD+LP+7" inch Single3枚組BOXでそれぞれ登場!
タイトル通り、PFMも挑戦した弦楽セクションをゲストに迎え過去の名曲及びClassic楽曲の数々をstring arr.で再構築した企画カヴァー作品。2部構成の組曲に編曲された'La porta chiusa'を筆頭に'Una dolcezza nuova''Breve immagine'等'72年作『UOMO DI PEZZA』収録曲を中心に、 J.S.Bach'La ciaccona'/Giuseppe Verdi'Va, pensiero'等Classic楽曲を織り交ぜつつ70年代期から前作収録曲までこれまでの名曲の数々が、Classic/Chamber arr.で新しい魅力を伴って味わえる1枚。持ち味の端正かつ繊細な楽曲/メロディーが華麗かつ気品溢れる演奏/サウンドで甦る、バンドはもとよりItalian Rockファンも必聴の1作です!!
【通しNO.入999枚限定Digipack仕様盤】
【300セット完全数量限定BOX/LP+CD+7" inch Single3枚組/オリジナルTシャツ(Free Size)付】
300セット完全数量限定CD+LP+7" inch Single3枚組BOXは、'17年作のCD/180g重量盤アナログ、同時発売の2曲入7” incjh Singleを収録。本BOXのみのTシャツ(フリー・サイズ)を同梱の上、CD/LP/7" inch Single/アイテムを収納可能な特製BOXを添付。




★甘く切ないメロディーで聴かせるホモ・サピエンス、'17年新編ベスト盤が登場!

●HOMO SAPIENS / I NOSTRI PIU' GRANDI SUCCESSI 輸入CD 1,836円(税込) (SELF DISTRIBUZIONE / CD2009)
70年代初期に結成/初期にはBANCO ~のRodolfo Malteseも在籍、現在もMarzio Mazzanti(vo/b)とClaudio Lumetta(vo/dr)のオリジナル・メンバー2人を中心に活動するItalian Love Rockを代表するバンドの一つ、'17年新編ベスト盤が登場!代表曲の1つ'Bella da morire'の'77年Sanremo Festivalグランプリ獲得40周年を記念し行われる伊ツアーと併せて発表された、現メンバーによる代表曲のRe-recording ver.を収録。先の'Bella ~'の他'Pecos Bill''Un'estate fa''Lei lei lei''Bella da morire'等々Single曲を中心に70年代期代表曲の数々を、スタイリッシュにアップ・トゥ・デイトしたサウンド/arr.を纏いつつも不変の甘く切ないメロディーで聴かせる1枚に仕上がっています!!




★シンセ・ポップ・バンド、ジャグジーのデビュー・アルバムが全世界に向けてリリース!

●JAKUZI / FANTEZI MUZIK 輸入CD 2,160円(税込) (CITY SLANG / SLANG50122)
JAKUZIは元々パンク・バンドを組んでいた二人のメンバー、クタイ・ソイヤカクとタナー・ユーセルが2015年にトルコ、イスタンブールにて結成されたシンセ・ポップ・バンド。昨年トルコでリリースされたデビュー・アルバム『Fantezi Muzik』がドイツの気鋭レーベル、City Slangから全世界に向けてリリース!

バンドのサウンドはトルコのポップ・ミュージックに影響を受けたシンセ・ポップでダーク・ウェイブ、ニュー・ウェイブ、ディスコ、ポスト・パンクのエッセンスが散りばめられている。
トルコ、イスタンブールではアンダーグランドなミュージック・シーンが盛り上がりを見せている。その中でも注目を集めているのがシンセ・ポップ・ユニット、ジャグジーだ。昨年トルコでリリースされたデビュー・アルバム『Fantezi Muzik』がトルコ国内でヒットし、ドイツの気鋭レーベル、City Slangが契約を勝ち取り全世界に向けてリリースすることとなった。デビュー・アルバム『Fantezi M?zik』はトルコ・ポップ・ミュージックの影響を色濃く反映しながらもクラウトロックやジョーイ・ディヴィジョン、デヴィッド・ボウイ、ロキシー・ミュージック、ザ・スミスから受け継がれたものを彼等なりの捻くれたやり方でアルバムに反映させている。

■バイオグラフィー:
ジャグジーは元々パンク・バンドを組んでいた二人のメンバー、クタイ・ソイヤカクとタナー・ユーセルが2015年にトルコ、イスタンブールにて結成されたシンセ・ポップ・バンド。昨年トルコでリリースされたデビュー・アルバム『Fantezi Muzik』がトルコ国内でヒットし、ドイツの気鋭レーベル、City Slangが契約を勝ち取り全世界に向けてリリースすることとなる。




★ゴシック・フォーク/サイケデリック・グループ=ティンバー・ティンバー、6作目のニューアルバム!

●TIMBER TIMBRE / SINCERELY, FUTURE POLLUTION 輸入CD 2,160円(税込) (CITY SLANG / SLANG50119)
カナダ・トロントのゴシック・フォーク/サイケデリック・グループ=TIMBER TIMBRE(ティンバー・ティンバー)、6作目のニューアルバム!

ティンバー・ティンバー、3年振り6作目となるニューアルバム『シンシアリー、フューチャー・ポリューション』!
過去の作品は中心メンバーのTaylor Kirkがスタジオに曲を持ち込むことで制作をすすめていたが、メンバーのメイシー・シャルボー、サイモン・トロッティアにも頼ることで、彼のアイディアを制作面でも助けた。そして、パリの郊外のLa Frette chateauでドラマーのOlivier Fairfieldと共にレコーディングし、ドリーミーな楽曲からクラウトロックを想起させる楽曲まで多彩な音楽性を取り入れた目が回るディスコピア映画のような9曲を作りあげていった。
これまでの2作品はカナダ版マーキュリー・プライズ、ポラリス・ミュージック・プライズやカナダ版グラミー賞に相当するThe JUNO Awardsにもノミネートし、順調に活動を続けている彼らの3年ぶりとなる待望の新作!

■バイオグラフィー
カナダ出身のテイラー・カーク、ミカ・ポーゼンからなるインディ・ロック・バンド。2011年の4作目『クリープ・オン・クリーピン・オン』はカナダ版マーキュリー・プライズ、ポラリス・ミュージック・プライズにノミネートされる等高い評価を得た。その後14年に『ホット・ドリームス』をリリースし、カナダの音楽業界における重要な祭典、The JUNO Awardsもノミネート。この度3年ぶり6作目となるアルバム『シンシアリー、フューチャー・ポリューション』をリリースする。




★期待の女性シンガーソングライター Charlotte OCのデビュー・アルバム!

●CHARLOTTE OC / CARELESS PEOPLE 輸入CD 1,836円(税込) (CAPITOL / 5729578)
UKランカシャー州出身、期待の女性シンガーソングライター Charlotte OCのデビュー・アルバム!
UKランカシャー州ブラックバーン出身。15才の時からギターを始めリバプール・インスティテュート・フォー・パフォーミング・アーツの週末クラスに通い音楽を学ぶ。2008年に Columbia Records と契約するが、作品はリリースされず契約は打ち切られる。その後母親のヘアサロンで働いていたが、2013年にLana Del Reyも所属するStranger Recordsと契約、ファーストEP『Colour My Heart』をリリース。続けて2014年にはポリドールからセカンドEP『Strange』をリリースすると、 収録曲「Hangover」がBBC Radio1のプレイリスト入りした。2015年にもサードEP『Burning』し、2017年遂にフル・アルバムをリリースする。




★天才SSW、L.A. サラーミの新たな一面が垣間見える全5曲!

●L.A.SALAMI / L.A. SALAMI PRESENTS LOOKMAN & THE BOOKMAKERS 輸入CD 1.026円(税込) (Sunday Best / SBEST201X)
ここ日本でも絶大なる人気を誇るキティー・デイジー&ルイスを発掘し、カリスマ映画作家デヴィッド・リンチの音楽アーティストとしての側面を支えてきた名門よりデビューを果たしたポスト・モダン・ブルースの旗手L.A. サラーミがSXSW出演に合わせて、PledgeMusicエクスクルーシヴで発表した最新EPが遂にワールドワイドで流通開始!アルバムに続いて同じロンドンのアーチン・スタジオにてレコーディングはすべて一発録りを敢行。天才SSWの新たな一面が垣間見える全5曲を収録。









ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp

友だち追加数

★ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND / BRISBANE ENTERTAINMENT CENTRE BRISBANE, AUSTRALIA FEBRUARY 14, 2017 輸入3CD-R 5,616円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!

2017年2月14日、オーストラリアはブリスべンのBRISBANE ENTERTAINMENT CENTRE公演を収録。直近のツアーよりの新鮮な空気が真空パックされたファン必携盤です!

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCAL, ELECTRIC AND ACOUSTIC GUITARS, HARMONICA)
ROY BITTAN (PIANO, ELECTRIC KEYBOARDS)
JAKE CLEMONS (SAXOPHONES, PERCUSSION, VOCAL)
CHARLIE GIORDANO (ORGAN, ELECTRIC KEYBOARDS)
NILS LOFGREN (ELECTRIC AND ACOUSTIC GUITAR, PEDAL STEEL, VOCAL)
GARRY TALLENT (BASS)
SOOZIE TYRELL (ACOUSTIC GUITAR, VIOLIN, PERCUSSION, VOCAL)
STEVIE VAN ZANDT (ELECTRIC GUITARS, MANDOLIN, VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)




★ハードロック界の生ける伝説・DEEP PURPLE、約4年振り通算20作目のスタジオ・アルバム、輸入盤が入荷!

●DEEP PURPLE / INFINITE 輸入CD 2,268円(税込) (EARMUSIC / )
●DEEP PURPLE / INFINITE<CD+DVD> 輸入CD+DVD CD+DVD(19) 2,700円(税込) (EARMUSIC / )
16年に「ロックの殿堂」入りを果たしたハードロック界の生ける伝説・DEEP PURPLE、13年『NOW WHAT?!』以来、約4年振り通算20作目のスタジオ・アルバム。
タイトル『INFINITE』がもつ「限りある」という意味から「最後のアルバムになるのでは?」との憶測も呼んでいる本作、プロデューサーに前作からの続投となるBob Ezrinを迎えて制作。変わることないDEEP PURPLE流のハードロックが徹頭徹尾貫かれた貫禄の作品。




★BLUE CHEERの、2008年ドイツはボンで行われたROCKPALASTの映像がDVD&CD化! 

●BLUE CHEER / LIVE AT ROCKPALAST - BONN 2008 3,024円(税込) (MIG MUSIC / MIG90752)
今やへヴィ・メタルの元祖とも言われる轟音サウンドで人気を博した、60'Sヘヴィ・ガレージ・サイケ・キングスBLUE CHEERの、2008年ドイツはボンで行われたROCKPALASTの映像がDVD&CD化!




★GEORGE THOROGOOD & THE DESTROYの、1980年ドイツはドルトムントで行われたROCKPALASTの映像がDVD&2CD化! 

●GEORGE THOROGOOD & DESTROYERS / LIVE AT ROCKPALAST - DORTMUND 1980 輸入2CD+DVD 3,024円(税込) (MIG MUSIC / MIG90722)
1977年から現在まで活躍し続けている、アメリカ発の男気パブロック/ブルースロック・バンド、GEORGE THOROGOOD & THE DESTROYの、1980年ドイツはドルトムントで行われたROCKPALASTの映像がDVD&2CD化! BO DIDDLEYやJOHN LEE HOOKERなどのルーツをハード・ドライヴィンに血肉化したブルース・ロック~パブ・ロックを奏でる生粋のロックンローラー、GEORGE THOROGOODによるトリオ。サックスにHANK”HURRICANE”CARTERを迎え4人体制でのライヴとなっております。





★FOCUSで活躍した名ギタリスト、ヤン・アッカーマンのリマスター盤ベストが登場!

●JAN AKKERMAN /THE GOLDEN YEARS OF DUTCH POP MUSIC: A & B SIDES 輸入2CD  2,484円(税込) (UNIVERSAL / 5737178)
Dutch Progressive Rockを代表するバンドFOCUSで活躍した名ギタリスト、蘭Universalによる70年代Dustch Rockを代表するバンドの楽曲から選曲/編纂された新編ベスト“GOLDEN YEARS OF DUTCH MUSIC”シリーズの一枚である'17年2枚組/3面デジパック仕様リマスター盤ベストが登場!タイトル通りバンドがソロ期及びBRAINBOX/FOCUS等バンド在籍期のAlbum/Single収録曲を中心に選曲/編纂。マスターは蘭QS Sound Labによる新規マスター音源を使用、ブックレットには当時の販促写真及びRobert Haagsmaによる新規バイオグラフィーを掲載。
【Remaster/2枚組/3面Digipack仕様】




★IAN MATTHEWSの88年ライヴ盤がデジタルリマスター化&デモ音源やライヴ音源を収録した、2CDアルティメット・エディションで登場!

●IAN MATTHEWS / WALKING THE CHANGING LINE 輸入2CD  2,808円(税込) (MIG MUSIC / MIGO1822)
FAIRPORT CONVENTION、PLAINSONG、MATTHEWS SOUTHERN COMFORT、HI-FIといった名バンドを経て、現在もソロとして着実に活動を続ける英国が誇る名シンガー・ソングライターIAN MATTHEWS。88年に発表したライヴアルバム、「WALKING THE CHANGING LINE」がボーナストラックを追加し、デジタルリマスター化&デモ音源やライヴ音源を収録した、2CDアルティメット・エディションで登場! DISK1には、「WALKING THE CHANGING LINE」のデジタルリマスター音源に、ボーナストラックとして「YOUR HEART AGAIN」と「ACTION AND INTENT」のデモ音源を追加収録。DISK2には、デモ音源とライヴ音源を全19曲収録した、ファン必携盤です。




★ブリティッシュプログレメタルを代表するヴォーカリスト、DAMIAN WILSONの16年作!

●DAMIAN WILSON / BUILT FOR FIGHTING 輸入CD 2,484円(税込) (BLACKLAKE / BL411330)
HEADSPACE/復帰したTHRESHOLDと平行しソロでも活躍する英国Melodic/Prog Metalを代表するヴォーカリスト、'16年作がデジパック仕様で登場!HEADSPACEで共に活動するAdam Wakeman(key)やLee Pomeroy(b)の他元THE STRAWBSのBrian Willoughby(g)等をバックに迎え制作された'03年作『 LET'S START A COMMUNE』以来13年ぶりのソロ作。キャリア・イメージとは異なり、'Thrill Me'を筆頭に'When I Was Young''Somebody''Can't Heal War'等々'97年デビュー作『COSMOS』から一貫する自身のプライヴェートな側面を反映したウェットかつポップなA.O.R./Melodic Rockを展開。硬軟織り交ぜたヴァラエティに富んだ楽曲の数々を、マイルドかつストレートながらややクセのある歌唱を活かしたメロディアスな内容が光る快作です!!




★ノーザン・ソウル・シーンを代表するアーティストMAJOR LANCEのお買い得盤!

●MAJOR LANCE / AIN'T NO SOUL (IN THESE OLD SHOES): THE COMPLETE OKEH RECORDINGS 1963-67 輸入2CD 2,052円(税込) (RPM / RETROD988)
ノーザン・ソウル・シーンを代表するアーティストの一人、MAJOR LANCEがOkehに残した全音源を2CDに収録したお買い得盤がRPMよりリリース!




★ベック、ノラ・ジョーンズ、カレンO、ケリス等の豪華メンバーが往年の名曲をカバー海外ドラマ『The Man in the High Castle』からのインスパイアード・アルバム!


●V.A. / THE MAN IN THE HIGH CASTLE ALBUM 輸入CD 1,944円(税込) (30TH CENTURYB / 88985417072)
ベック、ノラ・ジョーンズ、カレンO、ケリス等の豪華メンバーが往年の名曲をカバー海外ドラマ『The Man in the High Castle』からのインスパイアード・アルバム!
Amazonプライムにて公開されている(地域によっては未公開)海外ドラマ『The Man in the HighCastle』にインスパイアされた、豪華アーティストによるカバー・アルバム。SF作家 フィリップ・K・ディックの歴史改変SF小説『The Man in the High Castle(邦題:高い城の男)』(1962年作品)を原作としたこのドラマは、‘第二次世界大戦が枢軸国の勝利に終わり、ドイツと日本がアメリカを占領する’という仮想を描いている。今作では、原作が出版された1962年以前のポピュラー・ソングを、ノラ・ジョーンズ、ベック、マイケル・キワヌカ、ザ・シンズ、アンドリュー・ヴァンウィンガーデン(MGMT)、カレンO等が新録カバー!プロデュースはデンジャー・マウス。




★ファレルが言葉を失った注目の女性シンガー・ソングライター、マギー・ロジャースがデビュー!

●MAGGIE ROGERS / NOW THAT THE LIGHT IS FADING 輸入CD 1,512円(税込) (CAPITOL / 5728693)
ファレルが言葉を失った注目の女性シンガー・ソングライター、マギー・ロジャースがデビューEP!FUJIROCK2017にも出演決定!
ピアノ、ギター、バンジョーなど、いくつもの楽器を操り、自ら作詞作曲、プロデュース、演奏を手掛ける、アメリカのメリーランド州出身のシンガー・ソングライター。
デビューのきっかけは、あのファレル・ウィリアムス。ニューヨーク大学芸術学部内の機関である、クライヴ・デイヴィス・インスティテュート・オブ・レコーデッド・ミュージックの学生として自身の音楽制作に励んでいたマギーは、ファレル・ウィリアムスが教鞭を執った特別授業で、のちにデビュー・シングルとなる「アラスカ」の初期バージョンを披露。この曲を聴いたファレルは、そのオリジナリティに言葉を失い、賞賛を惜しまなかった。この模様が動画サイトに投稿されると、幾多ものメディアから称賛の声が殺到することになり、ケイティ・ペリーなどが所属する米メジャー・レーベルのキャピトル・レコードとの契約を獲得した。
デビュー・シングルの「アラスカ」は、世界各国で展開するスポティファイの40ヶ国の“ヴァイラル50チャート”でランクイン、アメリカを含む23ヶ国では1位を獲得。BBCが選ぶ「Sound of 2017」、NPRの「2016年最高の100曲」、Billboard の「2017年にブレイクするアーティスト」などにも選出されたほか、ザ・ガーディアンやザ・ニューヨーカー、Pandora等、数多くのメディアが「2017年の注目アーティスト」にあげている。デビュー・アルバムがリリースされる前にも関わらず、既にフジロック2017への出演で初来日も決定しており、日本での注目度も急速に高まっている。




★2000年代女性シンガー・ソングライター・ムーヴメントの立役者=ミシェル・ブランチ14年ぶりのアルバムが完成!

●MICHELLE BRANCH / HOPELESS ROMANTIC 輸入CD 2,160円(税込) (VERVE / 5727252)
2000年代女性シンガー・ソングライター・ムーヴメントの立役者=ミシェル・ブランチ14年ぶりのアルバムが完成!
17歳にしてそのソングライティング・センス、歌唱力が評価され、マドンナが主催したマーヴェリック・レコードと契約。
その後の快進撃はすさまじく、デビュー・シングル「エヴリウェア」が世界中で話題を呼び、1stアルバム『スピリット・ルーム』は全席あ400万枚を超えるスマッシュ・ヒットを記録。
2ndアルバム『ホテル・ペイパー』も全米アルバム・チャート2位を記録し、2003年にサンタナとコラボレートした曲「ザ・ゲイム・オブ・ラヴ」はグラミー賞のベスト・コラボレーション・ウィズ・ヴォーカル部門を受賞し一躍ポップ・シーンのトップに上り詰めたミシェル・ブランチ。しかし、2004年に結婚をすると、家族との時間を優先するためナッシュヴィルへ移住し出産。カントリー・ポップ・バンド=ザ・レッカーズでの活動や、ライヴなどは行ってきたが、個人名義での作品の制作は行われてこなかった。
そんな彼女だが、14年という時を経ていよいよ自身名義の4枚目のアルバム『ホープレス・ロマンティック』が完成。グラミー賞7度受賞の人気バンド=ザ・ブラック・キーズのメンバーであるパトリック・カーニーと、BECKやノラ・ジョーンズの諸作に関与してきたプロデューサー=ガス・セイファートを迎えて制作した本作は、母となったミシェル・ブランチが愛の終わりと、新たな出会いを紡ぐ、切ないラヴ・ソング集。




★英ハンプシャーの3人組新人バンド、BLAENAVONの待望のデビュー・アルバム!

●BLAENAVON / THAT'S YOUR LOT 輸入CD 2,160円(税込) (TRANSGRESSIVE / TRANS264CD)
数々のシングル・ヒットを連発してきた英ハンプシャーの3人組新人バンド、BLAENAVONの待望のデビュー・アルバム!
これまでにもフォールズなど人気バンドのオープニングを手がけてきたが、この夏にかけてはトゥー・ドア・シネマ・クラブのツアーに同行することが決まっている英・ハンプシャーの3人組新人バンド、ブレナヴォン。作詞をメインで手がけるヴォーカルのベンはヘルマン・ヘッセやイーヴリン・ウォーの文章、さらにエリオット・スミスの楽曲の影響を受けており、それらを自分のスタイルにしたものがブレナヴォンの作品となっている。
待望のリリースとなるデビュー・アルバム『ザッツ・ユア・ロット』を手がけたのは、アークティック・モンキーズ、アデル、ザ・テンパー・トラップ、ボンベイ・バイシクル・クラブ、ビョークらとの仕事で知られるグラミー受賞敏腕プロデューサー、ジム・アビス。ヒット曲「I Will Be The World」「Let’s Pray」「My Bark Is Your Bite」、そして「Orthodox Man」を含む全12曲を収録。収録曲の多くはメンバーが10代の頃に書かれたもので、パーソナルながらも万人が共感することのできる、友情、悲しみ、期待、愛、喪失、そして若者であるが故に経験する戸惑い、要は“世代”をいうものを象徴する出来事について歌われている。「時に柔順でよく考え抜かれていて、時に純粋で、直球で、残酷なまでに正直」とアルバムについてベンは話している。
フロントマンのベンはバーバリーの広告も務めるモデルで、イケメンでありながら、ルックスからは想像し難い渋い歌声が強烈なインパクトを放つ!

■バイオグラフィー
メンバー:ベン・グレゴリー(Gt,vo)、フランク・ライト(Ba)、ハリス・マクミラン (Dr)
14歳の時、学校のタレント・コンテストで3名の先生の前で披露したミューズの「Knights of Cydonia」のカヴァーが大絶賛されたのを機に、ベン、フランク、ハリスの仲良し3人組は本格的に楽曲制作に取り組む。バンド名はベンが友人からもらったTシャツに書かれていた“Welcome To Blaenavon(ウェールズ南東部にある町名)”からとった。2013年にデビュー・シングル「Into the Night / Denim Patches」を発売し、2015年と契約しEP『Miss World』をリリース。フロントマンのベンはバーバリーの広告も務めるモデルでもあるイケメンでありながら、ルックスからは想像し難い渋い歌声が強烈なインパクトを放つ。これまでに発表している数々のシングルのSpotifyの累計ストリーミング回数は150万回を突破、2016年はアルバム・デビュー前にも関わらずロンドンはScala(1000人収容)公演を完売させ、グラストンベリー、レディング&リーズ、そしてラティテュードといったUKの主要音楽フェスに出演、USではメジャー・レーベルと契約が決定。そして2017年4月、待望のデビュー・アルバム『ザッツ・ユア・ロット』のリリースが決定。







ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
★キャプテン・ビヨンドの完全未発表を曲含む72-73年未発表デモ音源集!

●CAPTAIN BEYOND / LOST & FOUND 1972-1975 輸入CD 1,944円(税込) (PURPLE PYRAMID)
ディープ・パープルの初代ヴォーカリスト、ロッド・エヴァンスを中心に結成されたスーパー・グループ、キャプテン・ビヨンドの1STアルバムをリリースした活動初期である72~73年のデモ音源集! 完全未発表曲"URANUS HIGHWAY"収録! ギタリストRHINOのホーム・スタジオで録音された。1STアルバム制作時の音源を中心とした未発表デモ音源集です。ハードロック名盤である1STの制作過程と初期衝動を垣間見るような貴重な音源の数々はファンにはたまりません!




★不滅のポスト・パンク・レジェンド、WIREの15作目のアルバム!
 

●WIRE / SILVER/LEAD (CD+80PAGE BOOK SPECIAL EDITION) 輸入2CD 6,264円(税込) (PINKFLAG / PF24SE)
数々のバンドに影響を与えた不滅のポスト・パンク・レジェンド、WIREの15作目のアルバム!今年で活動40周年を迎えるにもかかわらず、ノスタルジーとは無縁の衰えを知ることのない瑞々しいサイケデリック・ポストパンク・サウンドを閉じ込めた傑作! コリン・ニューマンと2011年に加入したIt Hugs Backのフロントマン、マシュー・シムスのギターのコンビネーション、ベーシストのグラハム・ルイスの鮮やかかつ、斜めの角度からの歌詞。ドラマーのロバート・クレイのミニマルで、パーカッシブな演奏。ここ数年の彼らの充実した作品の中でも、頭一つ抜け出たような傑作!さまざまな楽器がシンプルな楽曲の中で絡み合います!
■限定1000枚、80ページブックレット付ジャケット




★サンタナ75-90年ライヴ音源が19枚組CD化!

●SANTANA / OYE COMO VA LIVE 75-90 (19CD BOX) 輸入19CD 5,724円(税込) (SOUND STAGE / SS19CDBOX13)
サンタナ75-90年ライヴ音源が19枚組CD化! 超お買い得大ヴォリュームのライヴ音源決定盤ボックスです。




★コマンダー・コディのバンドによる73年ライヴ音源がCD化!

●COMMANDER CODY & HIS LOST PLANET AIRMEN / LIVE AT EBBETTS FIELD 輸入CD 2,268円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / RKBT3374.2)
コマンダー・コディのバンドによる73年ライヴ音源がCD化! 73年8月11日、コロラド州デンバーのEBBETTS FIELD公演を収録。COMMANDER CODYことGEORGE FRAYNE IV率いる NRBQ好きにも心からオススメできる「米国産パブ・ロック」とでも言うべき気安いロッキン&スウィンギン・バンド、COMMANDER CODY & HIS LOST PLANET AIRMEN。彼らのライヴの楽しさは保証済みですが、今作は希代のスティール・プレイヤーBOBBY BLACKが加入した初のツアーということでファン必聴の一夜です。脂の乗ったグルーヴに溢れたカントリー・ロック/ブギーに一発ノックアウト間違い無し。ビールに合いすぎる楽しさ満点の名演がずらりです。




★フレイミン・グルーヴィーズ71年ライヴ音源がCD化!

●FLAMIN' GROOVIES / LIVE IN SAN FRANCISCO 1971 輸入CD 2,268円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / RKBT3372.2)
フレイミン・グルーヴィーズの71年6月30日、サンフランシスコの伝説のヴェニューFILLMORE WESTの閉店イベント「THE CLOSING WEEK」公演を収録。65年結成、長いキャリアの中でSTONES路線からTHE WHO、BEATLES路線まで変幻自在に駆け抜けた唯一無二のガレージ・サイケ・パブロック・パワーポップ・バンドFLAMIN' GROOVIES。71年3月の新譜『TEENAGE HEAD』からのRANDY NEWMAN "HAVE YOU SEEN MY BABY"や"DOCTOR BOOGIE"、"TEENAGE HEAD"、70年『FLAMINGO』からの"ROAD HOUSE"、72年『SLOW DEATH』の"SLOW DEATH"、CHUCK BERRYカヴァー"SWEET LITTLE ROCK AND ROLLER"、RUFUS THOMASカヴァー"WALKING THE DOG"、THE WHOカヴァー"I CAN'T EXPLAIN"などなど、CYRIL JORDANのプロト・パワー・ポップ・スタイルとROY LONEYのロックンロール・リヴァイヴァリズムの間で揺れたライヴ・バンドの真骨頂が聞ける名演です。




★エドガー・ウインターズ・ホワイト・トラッシュ71年作がCDリイシュー!
EDGAR WINTER (EDGAR WINTER GROUP) / エドガー・ウィンター / WHITE TRASH
●EDGAR WINTER'S WHITE TRASH / WHITE TRASH  輸入CD 1,620円(税込) (MUSIC ON CD / MOCCD-13432)
エドガー・ウインターズ・ホワイト・トラッシュ71年作がCDリイシュー! EDGAR WINTERの2作目。バンドWHITE TRASHは、EDGAR (VO/SAX/KEY)と、のちにBS&Tにも参加するJERRY LACROIX (VO/SAX)を中心にした7人編成。4人のホーン・セクションを前面に押し出したファンキーなブラス・ロックを展開し、ブルース/R&B/ジャズなど黒人音楽の熱気とEDGAR独自の世界観がミックスされた作品に仕上がっています。プロデューサーはのちに合流するギタリストのRICK DERRINGER。




★フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュの81年作と78年ライヴがリマスター&ボーナス入りでリイシュー!

●FRANK MARINO / THE POWER OF ROCK N' ROLL 輸入CD 1,944円(税込) (ROCK CANDY / )
前作「WHAT'S NEXT」より加わったVince Marino(Frank Marinoの実弟)を擁する4人編成となったMAHOGANY RUSHだが、メンバーはそのままでありながらFRANK MARINO名義となった81年発表8thアルバムがリマスター・リイシュー! Marino自身のトレードマークだったギブソンSGをレス・ポールに変え、髭も剃り落として過去の幻想とJimi Hendrixの影を払拭させようという意気込みが反映されたか、今作はストレートなR&R曲のみで構成。装飾をない純粋なロック・アルバムで爽快感さえ感じさせる力作。


●FRANK MARINO & MAHOGANY RUSH / LIVE 輸入CD 1,944円(税込) (ROCK CANDY / )
78年発表ライヴ・アルバムがリマスター&ボーナス入りでリイシュー! とにかくFrank Marinoはライヴで本領発揮。それを見事に証明した超傑作。まさに水を得た魚状態で自由奔放に暴れまくるギターこそが彼の真骨頂でしょう。ハード・ロック的側面が前面に押し出され、ライヴ独特の情熱と熱気がダイレクトにそして克明に伝わる作品。スタジオ作品以上にスケールの大きなサウンドもまた驚き。Jimi Hendrixの”Purple Haze”のカヴァーは必聴。本当にMarinoはJimi Hendrixが乗り移った人なのでは?と思ってしまうことでしょう。まずはこの一枚から!




★USサンディエゴ出身のギタリスト、ブレット・エリスの70'sハード・ロックのカバー・アルバム!

●BRETT ELLIS / THE WARRIORS BEFORE ME 輸入CD 2,484円(税込) (GROOVEYARD / )
USサンディエゴ出身のギタリスト、ブレット・エリスのジミ・ヘンドリクス、ジョニー・ウインター、フランク・マリノ、ブラック・サバス、レッド・ツェッペリン等、影響を受けた70'sハード・ロックのカバー・アルバム。




★WARRANTの90年リリースの2ndアルバムがリマスター&ボーナス入りでリイシュー!

●WARRANT / CHERRY PIE 輸入CD 1,944円(税込) (ROCK CANDY)
84年結成、数々のシングルをトップ10圏内に送り込み、L.A.メタル・ムーブメントの一翼を担ったWARRANTの90年リリースの2ndアルバムがリマスター&ボーナス入りでリイシュー!




★ダグ・ザームのまさに覆面バンド「テキサス・マヴェリックス」の87年作がリマスター&ライヴ追加の2CDでリイシュー!

●DOUG SAHM / TEXAS MAVERICKS WHO ARE THESE MASKED MEN ? & THE MASKED MEN LIVE IN BREMEN 1987  輸入CD 3,024円(税込) (MIG / MIG01912)
ダグ・ザームが87年にフランスのニュー・ローズ・レコーズから「テキサス・マヴェリックス」という名義でリリースしたまさに覆面アルバム「フー・アー・ジーズ・マスクト・メン?」がリマスターでリイシュー! さらにそのリリースに合わせて行われた87年のブレーメンでのライヴを追加した2枚組での嬉しい再発です。その名の通りテックスメックスなカラッとかわいた軽快で小粋なロックンロールで聴いたみんなを笑顔にさせるダグおじさんならではのニンマリ盤。ライヴとなればそのニンマリは倍増です。なかなか入手困難だっただけにファンはこの機会をお見逃しなく!




★復活した90年代にはパワー・ポップの傑作として知られる『12 IN A ROOM』を残すフォーク・ロック・シンガー・ソングライターMARK JOHNSONの72年激レア・デビュー作がボーナス追加で初CDリイシュー!

●MARC JONSON / YEARS (EXPANDED EDITION) 輸入CD 1,944円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0583)
復活した90年代にはパワー・ポップの傑作として知られる『12 IN A ROOM』を残すフォーク・ロック・シンガー・ソングライターMARK JOHNSONの72年激レア・デビュー作がボーナス追加で初CDリイシュー! 70年代に唯一発表されたVANGUARD RECORDSからのオブスキュアな一枚が遂に待望のCDリイシュー。ルーツ/トラッドを得意とするVANGUARDにあって異色のサイケ・フォーク/バロック・ポップのロスト・マスターピースと名高い本作は、TIM BUCKLEYの『GOODBYE & HELLO』やPHIL OCHSの『PLEASURES OF THE HARBOR』、BILL FAYの1STやBOBB TRIMBLE、JOHN PANTRY、DAVID STOUGHTON等々の名作と並び立つ隠れたまさにカルト・クラシックな傑作です。アルバム未収シングル・ミックス4曲をボーナス追加。MARC JONSON自身によるライナー・クォーツ、インタビュー掲載。




★テネント&モリソン72年作がリイシュー!

●TENNENT & MORRISON / TENNENT & MORRISON 輸入CD 1,944円(税込) (PROG TEMPLE / PTCD8071)
全身全霊でオススメ! 英国からみた米国への憧憬が感じられるサウンドの作品は数あれど、この英米人混合デュオによる72年のアルバムはその中でも屈指の1枚。1曲目、ためにためた後のサビ部分で目の前の視界がパァっと広がって行く感じ、心の中で卵のカラがパカッと割れて、味わい深いところがじわ~っとしみ込んでいくような感じ。胸をかきむしられる様なせつないメロディ、ハーモニー。泥臭いグルーヴィ・スワンプなど聴きどころだらけのくすんだ英国フォークロック傑作です。ジャケはヒプノシス。




★ラルフ・マクテルのTRANSATLANTICアンソロジーが2CDリリース!

●RALPH MCTELL / ALL THINGS CHANGE - THE TRANSATLANTIC ANTHOLOGY 1967-1970 輸入2CD 2,484円(税込) (CHERRY TREE / CRTREE019D)
ラルフ・マクテルのTRANSATLANTICアンソロジーが2CDリリース! 名曲"STREETS OF LONDON"の作者であり、68年のデビュー以来、現在までシーンの第一線で活躍する英フォーク界の重鎮にして至宝シンガー・ソングライターRALPH MCTELL。60年代のクラブ・サーキットから現れESSEX MUSICとサイン、67年の夏にはTRANSATLANTICレーベルと契約を果たしたMCTELLの、新人プロデューサーGUS DUDGEONとアレンジャーTONY VISCONTIにMIKE VICKERS、バックには伝説のセッション・ドラマーCLEM CATTINIにC.O.B.のメインマンCLIVE PALMER等とともに勢いに乗った時期の最高にクリエイティヴなクロニクルが登場です。タイムレス・クラシック"STREETS OF LONDON"や未発表のオーケストラ・フリー・レコーディング"EIGHT FRAMES A SECOND"、レアなアルバム未収シングル"SUMMER COME ALONG"や、初CD化となる70年のリミックス/再録アルバム『REVISITED』などなど全50曲。




★英国のフォーク、トラッド系のベテラン・シンガー/ギタリスト、デイヴ・バーランドの久々の新作となる2017年作!

●DAVE BURLAND & THE AWKWARD SQUAD / OKKARD  輸入CD 2,160円(税込) (FATCAT / FATCD037)
1968年頃から活動している英国のフォーク、トラッド系のベテラン・シンガー/ギタリスト、デイヴ・バーランドの久々の新作となる2017年作! 純粋なトラッド・シンギングが堪能できる名盤である71年の1STソロ「ア・デイルズマンズ・リタニ―」や、リチャード・トンプソン、ニック・ジョーンズ、アルビオン・バンド他、50作品以上もの有名アーティストのレコーディングに参加していることで有名な彼の最新作は、レイドバックした渋いルーツロック・フィ-リング溢れるサウンドと包容力のあるリッチでメロウな歌声でトラッドソングからディランやローウェル・ジョージ、スティーヴ・グッドマンなどのカバーを披露しています。




★現行の「イギリスのアメリカ」サウンド・フォーキー極上盤! 英国のシンガー・ソングライター、ネッド・ロバーツの2017年最新作!

●NED ROBERTS / OUTSIDE MY MIND  輸入CD 2,160円(税込) (AVELINE / AVREC004)
現行の「イギリスのアメリカ」サウンド極上盤! 英国のシンガー・ソングライター、ネッド・ロバーツの2017年最新作! 70年代に英国の多くのフォーク・ロック・バンドがザ・バンドに代表されるアメリカン・フォーク~ルーツ・ロックへの憧憬を込めたフォーク・ロック作品を残しましたが、この作品はその雰囲気が今にタイムスリップしてきたかのような1枚。70s英国フォークのもつ陰りと70s米国ロックの土臭さを併せ持った極上フォーキー。くぐもった優しい歌声もしっとりとしていて素晴らしい。今こんな作品に出会えるってなかなかない。聴いてみてください。




★JOHN WONDERLINGによる73年のサイケ風味極上スワンプがボーナス追加でリイシュー!

●JOHN WONDERLING / DAY BREAKS  輸入CD 1,944円(税込) (FLASHBACK / FLASHCD1010)
73年のサイケ風味極上スワンプがボーナス追加でリイシュー! 陰りのあるスワンプ・ロックものとしても素晴らしい内容ですが、中でも土臭いスワンプ・サウンドに南部っぽい女性コーラス、しかし全体を覆う白昼夢的な雰囲気やギターのエフェクトがアシッドな感触を醸し出すオープニング曲、歌声の揺れ単音オルガンがスペイシーでアシッド"MAN OF STRAW"など、フォーク・ロック~スワンプにサイケ風味をまぶしたような極上トラックが素晴らしい1枚。ここで多くのマニアをトリコにするであろうサイケデリック・スワンプの待望リイシューです。




★ジャーマン・トラッド~フォークロア・グループ、ELSTER SILBERFLUGの70年代初期2作品がまとめて初CD化!

●ELSTER SILBERFLUG / ICH FAHR DAHIN/KOMM IN MEINEN ROSENGARTEN 輸入CD 2,160円(税込) (SIREENA / SIR2136)
71年結成、現在も活動するジャーマン・トラッド~フォークロア・グループ、70年代初期2作品がまとめて初CD化! 74年デビュー作『ICH FAHR DAHIN』、77年作『KOMM IN MEINEN ROSENGARTEN』各全曲をそれぞれ収録、男女ヴォーカルと多彩なアコースティック・サウンドが織りなす欧州産ならではの気品と優美さを備えた洗練されたエレクトリック・トラッド~フォークロアを全編で展開。中世古謡の影響を取り入れつつ、同時期の同系グループよりもスマートかつ洗練されたサウンド/アレンジの妙が素晴らしく、このバンドの魅力もたっぷり味わえます!




★リック・ウェイクマンの2017年作、2CD+DVDヴァージョン!

●RICK WAKEMAN / PHANTOM OF THE OPERA: CD+DVD EDITION 輸入CD+DVD 2,484円(税込) (RRAW / MFGZ005DVD)
リック・ウェイクマンの2017年作、2CD+DVDヴァージョン! CD2枚には仏小説家Gaston Lerouxの代表作の一つである同名幻想怪奇小説の'25年米サイレントMovie用に制作された'90年作『PHANTOM POWER』をベースに、本来構想されていた内容に再構成/オリジナルmixに戻した音源を、DVDには英の名優故Christopher LeeのナレーションとCD収録音源を追加した先の'25年サイレントMovieをそれぞれ収録。DVDは国産プレイヤーで再生可能です。




★アーサー・ブラウンズ・キングダム・カムの活動末期の73年ライヴ音源!

●ARTHUR BROWN'S KINGDOM COME / MANCHESTER FREE TRADE HALL 1973 輸入CD 2,484円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST297CD)
アーサー・ブラウンを中心に70年結成、クレイジー・ワールド・オブ~時代を継承したシアトリカルなパフォーマンスと多彩な実験性を発揮した特異かつユニークなバンド、キングダム・カムの活動末期の73年ライヴ音源! 73年作『JOURNEY』発表期の同年4月マンチェスター公演の模様を収録。同作メンバーのAndy Dalby(g/vo)、Phil Shutt(b/per/vo)、Victor Perainoをバックに、同作収録曲を中心にキングダム・カムの3作品収録曲から構成されたステージを展開。




★英国ジャズロックを代表するトランペット奏者、イアン・カーの88年作が再発CD化!

●IAN CARR / OLD HEARTLAND 輸入CD 2,160円(税込) (GONZO / GSGZ028CD)
ニュークリアスでも活躍した英国ジャズロックを代表するトランペット奏者、イアン・カーの88年作が再発CD化! ソロ名義ながらバックは'85年作『LIVE AT THE THEATERHAUS』期の編成に元Grahama Collier MUSICのGeoff Castle(key)を加えた実質NUCLEUSにより制作/4部構成の組曲'Northumbrian Sketches'と3つの小品から構成。70年代中期以降のクロスオーヴァー/フュージョン路線を継承しつつ、よりコンテンポラリー色を強化する一方で、若手陣を率いてスタイリッシュながらも随所でエネルギッシュなインプロ/アンサンブルを展開する80年代期を代表する快作です!!




★ジャーマン・シンフォニック~プログレ・ハード・バンド、ストリートマークの77年作がリマスター・リイシュー!

●STREETMARK / EILEEN  輸入CD 2,160円(税込) (SIREENA / SIR2137)
後にSTRAIGHT SHOOTERで活躍するGeorg Buschmann、同じくSky Recordsから秀逸なソロ作を発表するWolfgang Riechmann等が在籍したジャーマン・シンフォニック~プログレ・ハード・バンド、ストリートマークの77年作がリマスター・リイシュー! CDは長らく廃盤/入手困難だった1枚、voがGeorg Buschmannから元SPIRITS OF SOUNDのWolfgang Riechmann(vo/synth/g)に交代し制作/発表。




★フロスト*の2009年ライヴ・アルバムがリイシュー!

●FROST* / THE PHILADELPHIA EXPERIMENT  輸入2CD 2,484円(税込) (CUBE RECORDS / CUBE RECORDS004)
英シンフォ/メロディック・ロックを代表するバンドIQ/IT/ARENAのメンバーが集結したプロジェクト・バンド、フロストの2009年"RoSfest 2009"出演時のライヴが2CDリイシュー! 2006年作『MILLIONTOWN』、2008年作『EXPERIMENTS IN MASS APPEAL』収録曲に未発表曲を収録。スタジオ作でも伺えたモダンなセンスとコーラスを含むハイ・レヴェルな演奏力はそのままに、アルバムとは異なるライヴならではの躍動感あふれるエネルギッシュな演奏を全編で披露。アンサンブルのタイトさも含め、このバンドのポテンシャルの高さが改めて確認できる強烈なライヴ盤です!




★英国シンフォニック・ロックバンド、IONAのリーダーDave Bainbridgeを中心とする新バンド、CELESTIAL FIREの2015年英国でのライヴが2CD+DVDでリリース!

●CELESTIAL FIRE / LIVE IN THE UK 輸入2CD+DVD 3,564円(税込) (OPEN SKY RECORDS / OPENSKYCDVD2)
英国シンフォニック・ロックバンド、IONAのリーダーDave Bainbridgeを中心とする新バンド、CELESTIAL FIREの2015年英国でのライヴが2CD+DVDでリリース! Dave Bainbridgeの2014年ソロ作『CELESTIAL FIRE』に参加していたメンバーを中心に、ソロ作タイトルをそのままバンド名として結成した新バンド。IONAやDAVEのソロ曲を中心とした構成、よりダイナミックでロック色の強いサウンド、さらにJoanne Hoggのウェットな味わいを継承しつつも、明朗で伸びやかなSally Minnearの素晴らしい歌唱により、IONAとはまた異なるこのバンドならではの魅力的なシンフォニック・サウンドを全編で披露。シンプルなステージながらも実力派揃いだけあり、演奏力/アンサンブルも鉄壁かつ素晴らしく、IONAファンはもとより女性ヴォーカルのシンフォ好きも必見/必聴のライヴです! ボーナスとして'Chi-Rho'Studio Live映像及び本公演用バンド・リハーサルから'Chi-Rho''Looping Vocal''Dave PIano''In The Moment''Love Remains: Guitar Reharsal 1''Love Remains: Guitar Reharsal 2'各映像を追加。




★ネクターの2015年ドイツでのライヴ音源!

●NEKTAR / LIVE IN BREMEN 輸入CD 2,484円(税込) (SIREENA / SIR2162)
Roye Albrighton(g/vo)他英国人ミュージシャンにより独で結成、70年代から00年復活以降もふくめ、独/米を中心に活発に活動するプログレ・バンド、ネクターの2015年ドイツでのライヴ音源! 2013年作『TIME MACHINE』発表後の'15年独ツアーから同年9月ブレーメン公演の模様を収録。




★アジテーション・フリー、アシュラのメンバーとして活躍するギタリスト、LUTZ ULBRICHの81年ソロ・デビュー作がリイシュー!

●LUTZ ULBRICH / LÜÜL 輸入CD 2,160円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST445CD)
アジテーション・フリー、アシュラのメンバーとして活躍するギタリスト、LUTZ ULBRICHの81年ソロ・デビュー作がリイシュー! CDは長らく入手困難/再発が待たれていた1枚、ジャケットにも掲載されているとおり、ニコや当時共にアシュラのメンバーとしても活動していたHarald Grosskopf、当時タンジェリン・ドリームのメンバーだった盟友Christpher Franke等をバックに迎え制作/発表。ギターに加えヴォーカルも自身が担当した作風や発売レーベルからもうかがえる通り、ドイツらしい音響/エレクトロニクスを駆使した同時期のニューウェイヴの影響を反映したエレポップ作で、時代性も巧みに取り入れつつ、ジャーマン・エクスペリメンタルのオリジネイターならではのストイックさに貫かれたソリッドかつクオリティの高い隠れた秀作です!




★IMAGINATIONの2nd『IN THE HEAT OF THE NIGHT』がCDリイシュー!

●IMAGINATION / IN THE HEAT OF THE NIGHT(CD) 輸入CD 2,268円(税込) (WAGRAM / 3345252)
ディスコ/ブラコンファンを魅了したIMAGINATIONの2ndアルバム『IN THE HEAT OF THE NIGHT』がCDリイシュー!




★UKソウル・シーンの大人気コンピ! DOMEレーベル所属のアーティスト達による夢の祭典。『SOUL LOUNGE 13』!

●V.A. / SOUL LOUNGE 13-40 SOULFUL GROOVES (3CD) 輸入3CD 2,376円(税込) (DOME / SLOUNGECD150X)
UKソウル・シーンの大人気コンピレーション!DOMEレーベル所属のアーティスト達による夢の祭典。『SOUL LOUNGE 13』がリリース決定!" 
UKソウル・シーンでは様々な人気コンピレーションが存在する中、こちらの『SOUL LOUNGE』シリーズも絶対に外せない知名度と不動の人気を確約している最高の内容です。今作も過去の良曲から初披露の新曲までフル・ボリュームで収録されております。
DISC1のオープニング・ナンバーは先日デジタル・リリースで大きな話題となっていたSIMON LAWの「Morning Love feat CARON WHEELER」。90年代に世界中のトレンドにもなったグラウンド・ビートの申し子JAZZIE B率いるSOUL II SOULのメンバーでもあったSIMON LAWが何と、同グループの歌姫CARON WHEELERを客演に迎えた、言わばSOUL II SOULの新曲ともとれる話題性たっぷりの会心の1曲となっております。
そしてDISC2のTR-7の「Ex-Factor BBC 1Xtra Live Lounge recording」は、UKソウルの星JARROD LAWSONが世界の歌姫であるLAURYN HILLへの敬意も感じられるナイス・カバーを披露。
その他にも最後までレーベル・カラーに相応しい3枚組、40曲収録とバリエーションにも飽きの来ない完璧な1枚になっております。




★ヨハン・ヨハンソンのドイツ・グラモフォン・デビュー盤にして6年ぶりの新スタジオ録音!

●ヨハン・ヨハンソン / オルフェ 国内CD 2.700円(税込) (ユニバーサルミュージック クラシック / UCCH1043)
ヨハン・ヨハンソンのドイツ・グラモフォン・デビュー盤にして、6年ぶりとなる新スタジオ録音は、刺激的で臨場感あふれるサウンドを目指したものです。弦楽四重奏、弦楽オーケストラ、エレクトロニクス、ドローン、オルガン、ピアノ、合唱団のほか、謎の短波放送らしきものを折り込み、ヨハンソン方式によるジャンルをブレンドした前衛なスコアとして書かれています。







ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
★ジャズ、フュージョン、AORで好評を博している1000円盤シリーズ。今回、ギターにフォーカスした「ギター・レジェンド」シリーズをスタート!



ジャズ、フュージョン、AORで好評を博している1000円盤シリーズ。今回、ギターにフォーカスした「ギター・レジェンド」シリーズをスタート。COLUMBIA、RCAの2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なカタログから、今につながるギター奏法を確立した偉大なレジェンド達の名盤50タイトル厳選。スライド奏法やピッキング奏法を生み出し歴史を作ったブルース・ギタリスト達の名盤も勢ぞろい。大名盤はもとより、長らく再発を望まれていた作品や初CD化となるレアな作品もピックアップ。

\1,000+税(2枚組は\1,500+税)のスペシャル・プライス。全タイトル新規ライナーノーツ。



●サンタナ / サンタナ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5331)
現在も精力的な活動を続けるラテン・ロック・バンドの鮮烈なるデビュー・アルバム。同時期に出演したウッドストック・フェスティバルでの名演が注目されたこともあり、本作は全米チャートの4位を記録。全米56位の「ジンゴー」、同じく9位の「イヴィル・ウェイズ」というシングル・ヒットも生まれた。リーダーのカルロス・サンタナによる情熱的なギターが牽引するパワフルなアンサンブルは圧巻。彼らの原点にして不屈の名盤。



●サンタナ / 天の守護神 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5332)
バンド初の全米チャート1位を獲得したセカンド・アルバム。フリートウッド・マックのカヴァー「ブラック・マジック・ウーマン」はシングル・カットされて全米4位を記録するなど彼らの代表曲のひとつとなった。同じく13位とスマッシュ・ヒットした「僕のリズムを聞いとくれ」や「ホープ・ユー・アー・フィーリング・ベター」ほかを収録。カルロス・サンタナの“泣きのギター”とラテンのリズムが交錯したロック史上に残る傑作。



●サンタナ / サンタナIII 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5333)
のちにジャーニーを結成するニール・ショーンを加えたツイン・リード・ギターの編成で発表された3作目。スライ&ザ・ファミリー・ストーンのグレッグ・エリコやタワー・オブ・パワーのホーン・セクションら豪華ゲストも参加。全米12位を記録した「新しい世界」や同36位の「孤独のリズム」といったヒット・シングルやティと・プエンテのカヴァー「情熱のルンバ」などを収録。火花を散らすギター・バトルは鳥肌もの。全米1位。



●サンタナ / キャラバンサライ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5334)
ラテン・ロックだけでなくインストゥルメンタルを中心としたフュージョン・サウンドへの進化も見せるなど、よりスケール・アップした4作目。幻想的にスタートする「復活した永遠なるキャラバン」やシングル・カットもされた名曲「風は歌う」、激しいリズムに圧倒される「果てしなき道」ほかを収録。コンセプチャルなテーマに沿ったドラマティックでスピリチュアルな展開に心奪われる。全米8位、全英でも6位にランク・インした。



●ロバート・ジョンソン / キング・オブ・ザ・デルタ・ブルース・シンガーズ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5335)
卓越したギター・テクニックと同時代の最先端のスタイルを取り入れる先鋭的音楽センスで、アメリカ南部ミシシッピ州で育まれたブルースを新たな次元へと導いた伝説的ブルースマン、ロバート・ジョンソン。1961年に組まれたこのアルバムで彼の名は広く世に知られることとなった。1936/37年に残した29曲から、ロック・アーティストに決定的な影響を与えた名曲「クロスロード・ブルース」「ウォーキン・ブルース」等を収録。



●ロバート・ジョンソン / キング・オブ・ザ・デルタ・ブルース・シンガーズ VOL.2 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5336)
1936/37年に29曲を録音し、27歳の若さで毒殺された伝説のブルースマン、ロバート・ジョンソン。スライド・ギターを駆使したそのギター・テクニックと奥深い詩世界、そして緊迫感が漂う歌声は今も多くの人を魅了し続けている。1961年発表のアルバムの続編となる本作も、ロック・アーティストに多大な影響を与え、「ダスト・マイ・ブルーム」や「スウィート・ホーム・シカゴ」はブルースの古典として今も歌い継がれている。



●スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル / テキサス・フラッド~ブルースの洪水 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5337)
ビリー・ホリデイ、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーンらを世に出した伝説的プロデューサー、ジョン・ハモンドの後押しを受け、メジャー・デビューしたブルース・ギタリスト、スティーヴィー・レイ・ヴォーンの初アルバム。余計なエフェクトを使わないギターを前面に、ベース、ドラムとのトリオで奏でる、荒削りで豪胆で生身のブルースは、エレクトロ・ポップが花開いた80年代の音楽シーンに大きな衝撃を与えた。



●スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル / テキサス・ハリケーン 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5338)
新たなギター・ヒーロー誕生を告げ、ブルースに再びスポットライトを当てた、衝撃のデビュー作の翌年に発表のセカンド・アルバム。疾走感満点の「スカッフル・バッティン」から始まり、無駄な装飾のないギターを前面に打ち出した方向性はそのままに、ジミ・ヘンドリックスの代表作「ヴードゥー・チャイル(スライト・リターン)」を取り上げ、兄ジミー・ヴォーンをゲストに迎えるなど、楽曲の幅をさらに広げ、前進する姿を見せた。



●スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル / ライヴ・アライヴ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5339)
メジャー・デビュー4作目は、勢いに乗るスティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブルの生の姿を捉えたライヴ・アルバム。スティーヴィーのロッキン&ブルージーなギターを中心にしたベース&ドラムとのパワートリオにキーボードが参加。華やかさが増した重厚なアンサンブルが光る。スティーヴィー・ワンダーの名曲「迷信」の果敢なカヴァーが話題となった一方で、デビュー時から変わらないブルースへの愛もにじむ。



●ジョニー・ウィンター / ジョニー・ウィンター 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5340)
ロック・カルチャーがひとつの頂点を迎えた60年代末、鳴り物入りの契約で“100万ドルのギタリスト”と話題となったジョニー・ウィンターのメジャー・デビュー・アルバム。時にスライド奏法を用いた迷いのないギターと荒ぶるヴォーカルのルーツは、生涯愛し続けたブルースとロックンロール。敬愛するB.B.キングやロバート・ジョンソンらの作品を取り上げ、生粋のブルース・プレイヤーもゲスト参加したブルース・ロック名盤だ。



●ジョニー・ウィンター / ライヴ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5341)
冒頭からブルース名曲を無謀なほどのスピードで奏でるジョニー・ウィンター・アンドの傑作ライヴ・アルバム。ギター2本にベースとドラムというシンプルな編成で、ロック史上でも指折りの熱気を放つ本作の目玉は、ジョニーとリック・デリンジャーによる白熱のギター・バトルだ。高速ギター・ブギ「ミーン・タウン・ブルース」から、“ロックンロール!”の雄叫びで沸点に達する「ジョニー・B・グッド」の流れは神がかっている。1971年作品



●ジョニー・ウィンター / 狂乱のライヴ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5342)
1971年の名ライヴ・アルバム『ジョニー・ウィンター・アンド/ライヴ』に勝るとも劣らない、76年の傑作ライヴ・アルバム。冒頭の50年代ロックンロール名曲「マカロニー・ボニー」から、ジョン・レノン作「ロックンロール・ピープル」、スライド・ギターが暴れ回るボブ・ディランの「追憶のハイウェイ61」まで、火を吹くようなロックンロール・ギターが炸裂し続ける。ラストはオリジナル・ブルースでクール・ダウン。



●リック・デリンジャー / オール・アメリカン・ボーイ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5343)
“永遠のギター小僧”と呼ばれる彼の記念すべきソロ・デビュー・アルバム。ハード・ロック、カントリー、バラードなどヴァラエティに富んだ内容を聴かせながら、ポップ感覚に溢れたアメリカン・ロックを代表する1枚。縦横無尽に弾きまくるデリンジャーのギター・プレイが堪能できる。永遠のロック・アンセム「ロックンロール・フー・チー・クー」収録。ジョー・ウォルシュ、スージー・クアトロ、エドガー・ウィンターらが参加。



●マディ・ウォーターズ / ハード・アゲイン 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5344)
シカゴ・ブルースのビッグ・ボス、マディ・ウォーターズが、名門チェス・レコードを離れ、60歳を過ぎて新たな一歩を踏み出した記念すべき一枚。マディを敬愛するジョニー・ウィンターが嬉々としてプロデュースを務め、自らギターとコーラスで参加、マディの新たな門出に花を添える。ハーモニカのジェイムズ・コットン、ギターのボブ・マーゴリンら、マディのバンド・サウンドを熟知した面々による強力なサポートも聴き逃せない。



●マディ・ウォーターズ / マディ“ミシシッピ”ウォーターズ・ライヴ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5345)
ジョニー・ウィンターの好サポートにより、キャリア終盤に再び輝きをみせたブルースの巨人、マディ・ウォーターズ。当時の好調ぶりは、1977/78年録音の本ライヴ盤にもはっきりと記録された。張り上げる歌声と暴れまわるスライド・ギター、自身が築いたシカゴ・ブルース・バンド・サウンドの真髄をレギュラー・バンドと貫禄たっぷりに披露する。代表曲「マニッシュ・ボーイ」他2曲でジョニー・ウィンターが歌とギターで登場。



●デレク・トラックス・バンド / デレク・トラックス・バンド 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5346)
まさに衝撃のデビュー。本作を録音した時点で、デレクはまだ17歳だった。敬愛するジョン・コルトレーンの「MR. P.C.」「ナイーマ」、マイルス・デイヴィスの「ソー・ホワット」、ウェイン・ショーターの「フットプリンツ」などを取り上げる一方、オールマン・ブラザーズ・バンドへの正式加入がうなずけるオリジナル曲も収録。ジャズ、ブルース、ソウルばかりか、中近東やアジアへの目配りも感じさせる自由奔放なフレージングが鮮烈だ。1997年作品



●デレク・トラックス・バンド / ソングラインズ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5347)
マイク・マティスンを含む6人編成で満を持して臨んだスタジオ・アルバム。折衷性はさらに進み、ローランド・カークのカバーで幕を開け、スキップ・ジェイムス、ヌスラット・ファテ・アリ・ハーン、トゥーツ&ザ・メイタルズ、ニーナ・シモンなど、ジャンルも国籍も飛び越えて選曲。それらを自身の色で染め上げていくデレクの咀嚼力に圧倒される。ソウルフルなオリジナル曲には次作~テデスキ・トラックスへとつながる旨味も。2006年作品



●デレク・トラックス・バンド / オールレディ・フリー 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5348)
ローリング・ストーン誌に「新世代のギター・ゴッド」として取り上げられ、俄然注目度がアップした時期に届いた6枚目のスタジオ作。プロデュースはデレクと共に兄貴分のドイル・ブラムホールIIが担当し、後にジョイントする妻スーザン・テデスキも参加。ディランの「ダウン・イン・ザ・フラッド」、ペン&オールダム作の「スウィート・インスピレーション」などを取り上げ、スワンプ色がグッと増したターニング・ポイント的一枚。2009年作品



●タジ・マハール / タジ・マハール 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5349)
広くルーツ・ミュージックを伝承してきたタジ・マハールのソロ・デビュー・アルバムは、スリーピー・ジョン・エスティスらの1920/30年代のカントリー・ブルースを主な題材に、50年代ブルースのサウンドを基盤にした、タジ本人とライ・クーダーのエレキ・ギターが鮮烈に響き渡る骨太のブルース・ロック・アルバムだ。「ステイツボロ・ブルース」はオールマン・ブラザーズ・バンドの演奏に影響を与えたことでよく知られる。1968年作品



●タジ・マハール / ジャイアント・ステップ/ディ・オール・フォークス・アット・ホーム 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5350)
タジ・マハールのソロ第3弾は意欲的な2枚組。ジェシ・エド・デイヴィスのエレキ・ギターをフィーチャーし、ニューオーリンズR&Bを取り入れるなど、レイドバックした感覚に満ちたルーツ・ロックが楽しめるバンド・サイド。一方ソロ・サイドはアカペラ独唱に始まり、古いブルースやバラッドをスライド奏法も用いたアコースティック・ギターとバンジョーで披露。深大なるアメリカン・ルーツ・ミュージックを聴かせてくれる。



●ライジング・サンズ FEAT. タジ・マハール&ライ・クーダー / ライジング・サンズ FEAT. タジ・マハール&ライ・クーダー 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5351)
埋もれていたブルースや民衆の間で歌い継がれてきた音楽を掘り起こし広めてきたミュージシャンの代表、タジ・マハールとライ・クーダー。若き2人を擁したバンドがライジング・サンズだ。録音から30年近く発表されなかったこの幻のアルバムには、古いブルースを中心に、フォーク・ロック調のオリジナルやボブ・ディランのカヴァーも収録。6弦と12弦のギター、マンドリンを担当するライ・クーダーは、得意のスライド奏法で魅了する。1966年制作作品



●バディ・ガイ / アイ・ガット・ザ・ブルース 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5352)
1950年代にデビューして以降、21世紀に入ってもブルース・ギタリストのトップランナーであり続けるバディ・ガイ。紆余曲折あったキャリアの中で、最大の転換点のひとつとなったのが、シルヴァートーン移籍第一弾の本作だ。ブルース名曲から人気のソウル・ナンバーまで多様な楽曲を、硬軟使い分けた様々な表情を見せるギターで彩る。ジェフ・ベック、エリック・クラプトン、マーク・ノップラーら、豪華なゲストにも注目。



●バディ・ガイ / フィールズ・ライク・レイン 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5353)
シルヴァートーン移籍第一弾『アイ・ガット・ザ・ブルース』の成功を受け、さらに意欲的な取り組みをみせた第二弾。師と仰ぐマディ・ウォーターズや影響を受けたギター・スリムの曲など、ブルース/ソウル/リズム&ブルースの人気曲を披露する中、ボニー・レイットがスライド・ギターとコーラスで参加し新境地を開いたバラード、ジョン・ハイアット作のタイトル曲が光る。ジョン・メイオール、ポール・ロジャーズらがゲスト参加。



●ケブ・モ / ジャスト・ライク・ユー 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5354)
ロバート・ジョンソンの曲を含むアルバム『ケヴ・モ』を1994年に発表し、新世代のブルースマンとして注目を浴びて以降、アコースティック・ギターの美しく温かみのあるサウンドを中心に、洗練されたルーツ・ミュージックを届け続けるケヴ・モ。巧みなフィンガーピッキング奏法によるギター弾き語りから、エレキ・ギターを手にしての小編成での軽快なバンド作品まで、幅広い音楽性を発揮した本作は、初のグラミー賞獲得作品となった。



●ケブ・モ / スロー・ダウン 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5355)
ブルースを芯に抱きながら、そこから一歩二歩と音楽の幅を広げ、ほどよくキャッチーで良質なルーツ・ミュージックを発信し続けるケヴ・モ。オーケー・レーベルからの3作目となる本作でも、スライド奏法やフィンガーピッキング奏法を用いたアコースティック・ギターが印象深く曲を引き立て、優れたミュージシャンたちと心地よいグルーヴを生み出している。ロバート・ジョンソン作「ラヴ・イン・ヴェイン」をギター弾き語りで披露。



●ブラムホール / ジェリークリーム 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5356)
テキサス・ブルース・シーンで名を馳せた名ドラマー、ドイル・ブラムホールの息子として10代から活動を始めた彼の2作目のソロ・アルバム。その骨太のギター・サウンドがエリック・クラプトンやB.B.キングらをも魅了したことで、一躍その名を世間に轟かせることになった作品。そのクラプトン&キングがカヴァーした「アイ・ウォナ・ビー」「マリー・ユー」を始め、熱いギターが炸裂するパワフルなブルース・ロックを聴かせる。



●ブラムホールII & スモークスタック / ウェルカム 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5357)
自身のバンドとなるスモークスタックをフィーチャーして発表された3枚目のソロ・アルバム。スモーキーな歌声とサウスポーから繰り出される卓越したギター・プレイに感動させられるだけでなく、ソングライターとしての充実ぶりが伝わる内容。ブルース・ロック~サザン・ロック、ファンクを内包した豪快で芳醇なサウンドが聴く者の胸に強く迫る。プロデュースはトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのベンモント・テンチが手がけた。



●サニー・ランドレス / サウス・オブ・I-10 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5358)
新奏法を次々と開発し、未踏の地を行くスライド・ギタリスト、サニー・ランドレス。エリック・クラプトンら多くのギタリストに一目置かれるギター探求者としての顔と、聴衆を魅了するポップな面が見事に調和を見せた本作は彼の名を一躍広めた。一聴して分かるギターのトーンで、代表曲「コンゴ・スクエア」を筆頭に、故郷ルイジアナの伝統的音楽とブルースを吸収した、独自のルーツ・ロックを生み出す。2曲でマーク・ノップラーが参加。



●ジェフ・ヒーリー・バンド / ヘル・トゥ・ペイ 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5359)
カナダが生んだ盲目の天才ギタリスト、ジェフ・ヒーリー率いる自らの名を冠したバンドの2作目。ブルースをベースとした独自のロック・サウンドが人気を呼び、カナダのチャートで5位、全米でも27位を記録したヒット作。「アイ・ラヴ・ユー・トゥー・マッチ」ではマーク・ノップラーと共演。ビートルズの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」のカヴァーにはジョージ・ハリスンとジェフ・リンが参加している。



●スティーヴ・モーズ / ストレス・フェスト 国内CD 1,080円(税込) (ソニー / SICP5360)
ディープ・パープルのギタリストのスティーヴ・モーズ率いるバンドが1996年にウィンダム・ヒル傘下のハイ・ストリートからリリースした作品。フュージョン・サウンドからブルース・ロック・サウンドまで、ティーヴ・モーズのいぶし銀のプレイが聴ける秀作。ボーナス・トラックとしてパープルのカヴァーを収録。



●シュギー・オーティス / フリーダム・フライト 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5361)
ブルース・ファンクの奇才ギタリストによるセカンド・アルバム。濃厚なファンク・チューン「アイス・コールド・デイドリーム」で幕を開ける本作は、父ジョニー・オーティスとの共作「スウィート・サング」やのちにザ・ブラザーズ&ジョンソンがカヴァーして全米5位とヒットさせたサイケデリック・ソウル・チューン「ストロベリー・レター23」など名曲揃い。ジョージ・デューク、エインズレー・ダンバーらも参加した彼の代表作。



●シュギー・オーティス / インスピレーション・インフォメーション 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5362)
近年ではフリー・ソウル、クラブ・シーンからの再評価も著しいサード・アルバム。ホーンとストリングス以外のすべての楽器をひとりで多重録音したほかいち早くリズム・ボックスを導入するなど、のちのローファイ・サウンドやエレクトロニカを先取りしたかのような内容。独特の浮遊感漂う楽曲はいまではサンプリングの元ネタとしても使われている。オーティスがマルチ・プレイヤーとしての多才ぶりを発揮した、時代を超越する作品。



●デイヴ・メイソン / 忘れえぬ人 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5363)
ブリティッシュ・ロック色/LAサウンド、エレクトリック/アコースティックのバランスが絶妙な、コロンビアへの移籍第一弾。グラハム・ナッシュのコーラスが映える「エヴリ・ウーマン」、変名で参加したジョージ・ハリスンのスライド・ギターが活躍する「愛を見つけて」、スティーヴィー・ワンダーがハーモニカで参加した「孤独な人」など、ゲストの起用がどれも効果覿面。メイスンのギターも冒頭から存分に歌いまくっている。1973年作品



●デイヴ・メイソン / ライヴ~情念 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5364)
絶頂時にLAで収録された2枚組ライヴ盤。『スプリット・ココナッツ』のコア・メンバーに、マイク・フィニガンのキーボードが加わって大活躍。トラフィック時代の楽曲や、ジミ・ヘンドリックスへの想いがにじむ「見張り塔からずっと」、ソロ転身直後の「オンリー・ユウ・ノウ・アンド・アイ・ノウ」を含むキャリア総括的な選曲になっている。イーグルス「テイク・イット・トゥ・ザ・リミット」やサム・クックなどカバー曲も絶品。1976年作品



●デラニー&ボニー / D&Bトゥゲザー 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5365)
活動期間こそ短いが、強烈な印象を残した夫婦デュオの最終作。エリック・クラプトン、デュアン・オールマン、デイヴ・メイスンを含むデレク&ザ・ドミノス周辺の面々、ティナ・ターナー、ビリー・プレストンなど豪華な顔ぶれが参加。デラニーとレオン・ラッセルが共作、後にカーペンターズが大ヒットさせた「スーパースター」の原曲である「グルーピー」も本作で聴ける。ロックとソウルの境界線上で刻まれた名演・名唱揃い。1972年発表作品



●ジェシ・エド・デイヴィス / キープ・ミー・カミン 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5366)
アトコを離れエピックに移籍して発表した3作目。傑作『ウルル』の滋味を受け継ぎつつ、ホーン・セクションをフィーチャーしてファンキーかつソウルフルに発展させた。ピッキングする手元が見えてきそうなリズム・ギターの鮮やかさと、語り過ぎないギター・ソロの妙技、両面を楽しめる作品。自作曲も魅力的で、ジョン・アンジェロスと共作したタイトル曲や「シーズ・ア・ペイン」など4曲は、ジェシの歌唱が特に味わい深い。1973年作品



●フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュ / ライヴ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5367)
“ジミ・ヘンドリックスの再来”と謳われたフランク・マリノを擁するスリー・ピース・バンドによる熱狂のライヴ・アルバム。カリフォルニア・ジャム2にも出演し、絶賛を浴びた彼らの絶頂期の姿をとらえた作品。オリジナルに加えてチャック・ベリーの「ジョニー・ビー・グッド」やジミ・ヘンドリックスの「紫の煙」などを収録。ギブソンSGを駆使して繰り広げられる最高のパフォーマンスに血沸き肉躍る、ハード・ロックの大名盤。



●マイク・ブルームフィールド&アル・クーパー / フィルモアの奇蹟 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,620円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5368/9)
当時最も進歩的なブルース/ロック・ギタリストのひとりとして高く評価されていたマイク・ブルームフィールドと、ボブ・ディランとの共演で独創的なオルガンが脚光を浴びたマルチな才人アル・クーパー。2人がステージでぶつかり合った本作は、ブルース、リズム&ブルース、ロック、そしてジャズが飛び交い、即興演奏がほとばしる偉大な記録だ。エルヴィン・ビショップ、カルロス・サンタナの両ギタリストのゲスト出演にも注目。1968年作品



●フリートウッド・マック / 英吉利の薔薇 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5370)
アメリカ向けに編集された本作は、『ミスター・ワンダフル』からの6曲に、大ヒットした「アルバトロス」や「ジグソー・パズル・ブルース」「ブラック・マジック・ウーマン」といったシングル収録曲、この時点での未発表曲を加えたもの。ダニー・カーワンが加入してトリプル・ギターになった時期で、カーワンが歌う「サムシング・インサイド・オブ・ミー」や「ワン・サニー・デイ」で聴ける、すすり泣くようなギターは圧巻だ。1968年作品



●マウンテン / 勝利への登攀 国内CD 1,080円(税込) (ソニー / SICP5371)
レスリー・ウエストのソロ作からバンドへと発展、ウッドストック・フェス出演後に制作されたファースト・アルバム(全米17位)。巨漢レスリーの豪快なギター&ヴォーカルを前面に押し出す一方、クリームをプロデュースしたフェリックス・パパラルディの個性も際立ち、二枚看板に。「ミシシッピー・クイーン」や「シッティン・オン・ア・レインボウ」に代表される切れのいいリフ・ロックと、プログレッシヴな香りの楽曲が共存する傑作。1970年作品



●マウンテン / ナンタケット・スレイライド 国内CD 1,080円(税込) (ソニー / SICP5372)
フェリックス・パパラルディの色が前作以上に強まり、リフ・ロックの突進力とプログレッシヴ志向が溶け合って、いよいよマウンテン・サウンドを確立した2作目。レスリー・ウエストのパッションが爆発する「ドント・ルック・ダウン」、これぞパパラルディ節と言いたいドラマティックな「暗黒への航路」を収録。コーキー・レイングのパワフルなドラムは、後年ブレイク・ビーツを探すヒップホップDJたちによって再発見されることに。1971年作品



●ロニー・ジョンソン / ステッピン・オン・ザ・ブルース 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5373)
チョーキングをはじめ、今日のギター奏法の基礎となった革新的で華麗なテクニックと、繊細で美しい音色で、B.B.キングやロバート・ジョンソンを虜にしたギター・マスター、ロニー・ジョンソン。1925〜32年録音からなる本作には、憂いある歌声を響かせるスロー・ブルースや、ジャズ・ギターの開祖のひとり、エディ・ラングとの超絶技巧ギター・デュエットなど、多才なミュージシャンとしての姿が見事に捉えられている。



●ブッカ・ホワイト / パーチマン・ファーム 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5374)
金属ボディのリゾネイター・ギターを手に、力強いビートを刻み、ブルースを歌い上げるブッカ・ホワイトは、ミシシッピ・デルタを代表するブルースマン。1969年に組まれたこのアルバムは、ブルース・スタンダードとなった「シェイク・エム・オン・ダウン」他、ブッカの最高の歌と演奏が聴ける1937/40年録音をまとめた決定盤だ。「ブッカのジルバ・スウィング」や「特別流線型」でのスライド・ギター奏法による疾走感は驚異的。



●ブラインド・ウィリー・ジョンソン / ザ・コンプリート 国内CD 1,620円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5375/6)
つぶれたような強烈なダミ声、ギター一本で生み出す弾けるビート、流れるようなスライド・ギターで多くの追従者を生んだ、盲目のギター・エヴァンジェリスト(ギターを奏でる伝道師)、ブラインド・ウィリー・ジョンソンの完全録音集(1927~30年録音)。ライ・クーダーも取り上げた「夜は暗く、土は冷たく」は、1977年に打ち上げられた惑星探査機ボイジャーに搭載の金属製レコードにも収録された、人類の遺産となる名演だ。



●サン・ハウス / ファーザー・オブ・フォーク・ブルース 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5377)
ロバート・ジョンソンの師とも言われるミシシッピ・デルタのブルースマン、サン・ハウス。デビュー作となった1930年録音はブルースの絶対的なマスターピースとして語り継がれる。それから30年以上後に吹き込まれた本作は、老ブルースマンの底力が発揮されたブルース名盤となった。スティール・ボディのリゾネイター・ギターをパーカッシヴに打ち鳴らし、乾いたスライド・ギターの音色を響かせる。年輪を重ねた歌声は深い。



●ミシシッピ・ジョン・ハート / アヴァロン・ブルース 1928 OKEH 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5378)
淀みないフィンガーピッキング・ギターと柔らかな表情の歌声で、1950~60年代のフォーク・リバイバル期に注目を浴びたミシシッピ・ジョン・ハート。21世紀に入ってからもトリビュート・アルバムが作られ、没後50年を超えた今もその人気は高い。本作はハートの初録音を含む1928年録音全13曲を収録。アメリカで広く歌われた代表的伝承歌「フランキー」や「スタック・オ・リー」の他、自作のブルースを端正に爪弾く。



●メンフィス・ミニー / フードゥー・レディ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5379)
ブルースの世界では数少ない、ギターを弾く女性シンガー、メンフィス・ミニー。芯のある歌声とギターの腕前は、同業の腕自慢をビビらせるほどであった。多くの作品を残したが、本作収録の1933年から38年録音は彼女の全盛期にあたり、的確なピッキングによる力強いビートと切れのあるギター・ソロを堪能できる。自身のギター伴奏のみのものから、ベース、ドラム、ピアノ等とのバンド演奏まで、多彩なアンサンブルが楽しめる。



●ビッグ・ビル・ブルーンジー / ビッグ・ビルズ・ブルース 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5380)
1928年にレコード・デビューした、ブルース・シンガー/ギタリスト、ビッグ・ビル・ブルーンジー。その全盛期と重なる1932~41年録音を収めた本作は、1969年に登場し、以後、彼の代表作として愛されてきた。自身のギター伴奏のみの弾き語り曲から、管楽器を含むアンサンブルまで、常に時代の先端にいたビッグ・ビルの姿が刻まれている。その歯切れよいギター・プレイは、エリック・クラプトンにも大きな影響を与えた。



●チャーリー・クリスチャン / オリジナル・ギター・ヒーロー 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SICP-5381)
エレクトリック・ギターの登場は、楽団の中におけるギターの役割を、リズム主体の楽器からリードを取る楽器へと大きく変えてしまった。その大転換期に最大の功績を残したギタリストがチャーリー・クリスチャンだ。本盤はクリスチャンの名を一躍広めたベニー・グッドマン・セクステットでの演奏を主に、ギターの歴史を変え、ジャズ・ギターの行く道を切り開いた名演を厳選して収録。ギターがスウィングし、ブルージーに迫る。2002年作品



●オムニバス / スライド・ギター 【お買い得ギター・レジェンド・シリーズ】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-5382)
ボトルネック・ギターとも呼ばれるギター奏法のひとつ、スライド・ギター。鉄製やガラス製のバー等を弦の上で滑らせることで独特のトーンを生み、フレットの制限を超えた微細な表現や大胆な音の動きを可能にした、ブルース・ギターを語る上で外せない奏法だ。最初期の歴史的録音から、ロバート・ジョンソンらブルース史上有数のギター達人の作品まで、アコースティック・ギターでのスライド名演が堪能できる屈指の編集盤。

友だち追加数
★スワンプ職人、ジェイムス・ルーサー・ディッキンソンの2006年ライヴ!

●JAMES LUTHER DICKINSON FT NORTH MISSISSIPPI ALLSTARS / I'M JUST DEAD, I'M NOT GONE (LAZARUS EDITION) 輸入CD 1,944円(税込) (MEMPHIS INTERNATIONAL / 2029.2)
米国南部、マッスル・ショールズの名セッション・プレイヤー(ピアノ、キーボード)としてローリング・ストーンズ、ライ・クーダー他、数多くの名盤のレコーディングに参加する一方、プロデューサーやソングライターとしても一流だった故ジェームズ・ルーサー・ディキンソン。彼が2006年6月2日、メンフィスのビール・ストリートにあるザ・ニュー・デイジー・シアターでおこなったコンサートを収録。バックを務めるのは息子がギターを担当しているノース・ミシシッピ・オールスターズです。



★BIGPINK新作5タイトルが入荷! ジョナサン・ケリー、エイドリアン・ヘイガー、ゴシック・ホライゾン、ジャック・テイラー・アンド・スティールウインド、エディ・モトウ!

●JONATHAN KELLY / JONATHAN KELLY 輸入CD 2,592円(税込) (BIGPINK / BIGPINK483)
ジョナサン・ケリーの初期シングルや未発表音源を収録した70リリースの幻のファースト・アルバムが、BIGPINKからリイシュー! ジョナサン・ケリーらしいメロウな曲調のフォーク・ソングが満載の素晴らしい1枚。シングル‘Don't You Believe It’にはエリック・クラプトンも参加しています。


 
●ADRIAN BAKER / INTO A DREAM 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK /BIGPINK484)
ビーチ・ボーイズのサポート・メンバーとして活躍したことでも知られる英国のシンガー・ソングライター、マルチ・プレイヤー、エイドリアン・ベイカーが1975年にリリースしたセカンド・ソロ・アルバム「イントゥ・ア・ドリーム」が紙ジャケ仕様で初CD化! 美しいハーモニー・ボーカルときらびやかなポップ・フィーリングが素晴らしい作品。ビートルズの「アイ・フィール・ファイン」のカバー収録。



●GOTHIC HORIZON / THE JASON LODGE POETRY BOOK 輸入CD 2,592円(税込) (BIGPINK / BIGPINK485)
Andy Desmond(g/vo)とRichard Garrett(g/vo)によるブリティッシュ・フォークデュオ、ゴシック・ホライゾンの70年デビュー作が、BIGPINKからリイシュー。ギター弾き語りと二人の織り成すハーモニーを基本に、ジャケットのような英国田園的牧歌性が詰まった淡い色彩感に満ちた曲調/内容が素晴らしい秀作。ヴァラエティに富んだ楽曲と的確なアレンジのバッキングも光る、この時期の英国の瑞々しさに溢れた明朗かつ繊細な一枚です。


 
●JACK TRAYLOR AND STEELWIND / CHILD OF NATURE 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK / BIGPINK486)
カリフォルニア州のフォーク・ロック・バンド、ジャック・テイラー・アンド・スティールウインドが1973年にジェファーソン・エアプレーンのインディー・レーベル、グラントからリリースした唯一のアルバム「チャイルド・オブ・ネイチャー」が紙ジャケ仕様で初CD化!



●EDDIE MOTTAU / NO TURNING AROUND輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK / BIGPINK487)
シンガー・ソングライターのファンには説明不要のエディ・モトウが1973年にリリースしたファーストアルバム「ノー・ターニング・アラウンド」が紙ジャケ仕様で再発CD化! フェリックス・パパラルディ、ラスティ・ヤング他がゲスト参加した名作です。





★ANOHNI(a.k.a ANTONY HEGATY)、再びONEOHTRIX POINT NEVERとHUDSON MOHAWKE参加の衝撃の最新EPをリリース!輸入盤が入荷!

●ANOHNI / PARADISE 輸入CD 1,350円(税込) (4AD / RTRADSCD833)
2016年に屈指の傑作として絶賛され、話題をさらったアルバム『HOPELESSNESS』に続く最新EP『Paradise』が《Rough Trade》よりリリース!ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーとハドソン・モホークが参加した本作において、アノーニはエレクトロニック・サウンドと政治的なリリックを通じアクティヴィストを支持、ポップ・ミュージックに関する固定観念を覆そうとしている。ハドソン・モホークのビートとOPN によるねじ曲がったヴォーカル・エフェクトで、ディストピアなライフや幽体離脱の感覚を歌ったタイトル・トラック「Paradise」、自らの利益の為に自然を破壊し、貧困を生み出し、人権を蹂躙する人々に対する怒りを表明した「Jesus Will Kill You」、自らに内在し相反する感情を吐き出したメランコリックなバラード「Enemy」、永遠の別れ、つまり死を振りかざし脅してくる全能の神に対する怒りを歌いあげた「Ricochet」、全てを与えてくれた自然、つまり地球を搾取し続ける人類に対し警鐘を鳴らす「She Doesn’ t Mourn Her Loss」他、全6 曲からなる渾身の一枚!




★デーモン・アルバーンのお気に入り!ジョイ・ディヴィジョンを彷彿させるアイスランド発ポスト・パンク・バンド、FUFANUの2ndアルバム!

●FUFANU / SPORTS 輸入CD 2,160円(税込) (ONE LITTLE INDIAN / TPLP1362CD)
ヤー・ヤー・ヤーズのギタリスト、ニック・ジナー(ディープ・ヴァリー、ソンゴイ・ブルース)がプロデュース!
ローリングストーン誌が選ぶ「あなたが知るべき10組のニュー・アーティスト 2014」に選出され、デーモン・アルバーンに見初められたことから、デーモン、ブラー、ザ・ヴァクシーンズらのサポートアクトを経験、ヴォーカルのカクタスはデーモン・アルバーンのソロ・アルバム『エヴリデイ・ロボッツ』(2014)の制作にも参加した実力派。
そんな彼らのセカンド・アルバムは、“スポーツ”というタイトルにもかかわらず、スポーツにはまったく関係ない今作。テクノへ回帰しながら、以前のテクノよりも洗練された形の音楽になった。変わっていない唯一の点は、カクタスの説得力がありつつも謎めいた歌詞だ。フファヌの音楽に統一したテーマがあるとすれば、それは単調でさりげないこと。しかしそれはあくまで背景であって、フファヌの音楽はそれ以外のことも暗示する。常に表面上に見えるもの以上の含みがある。「これはすごく大事なことだと思う」とカクタスは語る。「歌詞を書く時、すべてを書いてストーリーの一部始終を語ることもできる。でも僕はあえてそうしない。音楽を聴く人が時間をかけて歌詞の意味を掘り下げて考えることで、自身の体験となるんだ」。
3月~4月はザ・ヴァクシーンズのUKツアーに同行、さらにHoxton Bar & GrillにてBo Ningenとも2日間共演する予定。




★THE FRIENDS OF DISTINCTION最後の75年アルバムが73年人気アルバムとのカップリングでCD化! ! !国内盤が入荷!

フレンズ・オブ・ディスティンクション / ラヴ・キャン・メイク・イット・イージア / リヴァヴィセンス, ライヴ・トゥ・ライト・アゲイン 国内CD 2,484円(税込) (ディスクユニオン / EXP2CD50JP)
THE FRIENDS OF DISTINCTION、1969年~75年にかけてRCAで通算8枚(内1枚は他グループとの合作)のアルバムを残し、フリーソウル・ムーヴメントで一躍人気を集めたグループ。

FUNKY DL「Don't Even Try It」のサンプリング・ソースである「When I Little Love Began To Die」を含む、THE FRIENDS OF DISTINCTION最後(75年)のアルバム『REVIVISCENCE, LIVE TO LIGHT AGAIN』が73年のアルバム『LOVE CAN MAKE IT EASIER』(これまた人気盤! )とのカップリングでCD化! ! !

彼らの1ST、2NDアルバムは既にCDでリイシューされていましたが、以降のアルバムは今の今までまともにリイシューされておらず、CDではベスト盤でピックアップされた音源で我慢するしかなかっただけに、これは嬉しいリリースです!




★初期コイルを語る上でもハズせないZOS KIA / COILの84年名作がCOLD SPRINGより待望のCD / LPリイシュー!!
 
●ZOS KIA/COIL / TRANSPARENT 輸入CD 1,620円(税込) (COLD SPRING RECORDS / CSR230CD)
ブリティッシュ・インダストリアル重要作にして、初期コイルを語る上でもハズせないZOS KIA / COILの84年名作がCOLD SPRINGより待望のCD / LPリイシュー!!
初期PSYCHIC TVに関与したJOHN GOSLING (MEKON)が、JOHN BALANCE (COIL)、MINらと共に結成したインダストリアル・ユニット。本作は、1983年にNEKROPHILEよりカセットテープ・リリースされた唯一作で、PETER ‘SLEAZY’ CHRISTOPHERSONもゲスト参加。ボーナス・トラックにはZOS KIAの前身であるAKEの貴重な音源も収録と、古参インダストリアル・ファンも納得の再発。6パネル・デジパック仕様 / ブックレット付属 / オリジナル音源からのリマスター。





ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp




友だち追加数

★フリートウッド・マック87年作「タンゴ・イン・ザ・ナイト」がリマスター&ボーナス追加の豪華デラックス・エディション3CD+DVD+LPのボックス・セットでリイシュー!

●FLEETWOOD MAC / TANGO IN THE NIGHT (DELUXE 3CD+DVD+LP BOX) 輸入3CD+DVD+LP 9,180円(税込) (RHINO / 8122794638)
87年作「タンゴ・イン・ザ・ナイト」がリマスター&ボーナス追加の豪華デラックス・エディションでリイシュー! 3枚組CD、DVD、そしてアナログLPレコードという構成の5枚組でリリースとなる「デラックス・エディション」には、オリジナル・アルバムの最新リマスター音源の他、レア音源、未発表ヴァージョンを収録したボーナス・ディスク、そして発売されたシングルの12インチ・リミックスを集めたディスク、そしてアルバムからのミュージック・ビデオとハイレゾ・ステレオ音源を収録したDVD、オリジナル・アルバムの最新リマスター音源を使用したアナログLPレコードが収められています。

DISC2に収録されているレア音源、未発表ヴァージョンの中には、シングルB面曲だった"DOWN ENDLESS STRETT"や"RICKY"、さらには"MYSIFIED"のオルタネイト・ヴァージョンなどが含まれています。またDISC3に収録されている12インチ・リミックスの中には、"SEVEN WONDERS"や"EVERYWHERE"のダブ・ミックスや、JOHN"JELLYBEAN"BENITEZによる"LITTLE LIES"のエクステンデッド・ヴァージョンなど、リリースされた当時のミュージック・シーンを反映したものがフィーチャーされています。 

またDVDには、アルバムからリリースされた5曲のシングル"BIG LOVE"、"SEVEN WONDERS"、"LITTLE LIES"、"FAMILY MAN"そして"EVERYWHERE"のミュージック・ビデオ、そしてオリジナル・アルバムのハイレゾ・ステレオ音源が収録されています。 

【DISC 1: ORIGINAL ALBUM - 2017 REMASTER】
【DISC 2: B-SIDES, OUTTAKES, SESSIONS】
【DISC 3: THE 12" MIXES】
【DISC 4: THE VIDEOS (DVD)】
【LP1:TANGO IN THE NIGHT (VINYL)】




★キーホルダー特典♪ ディープ・パープル最新作! 国内盤!

●ディープ・パープル / インフィニット <初回限定盤SHM-CD+CD>  国内SHM-CD 3,780円(税込) (ビクター / VIZP-149)【特典:キーホルダー】
●ディープ・パープル / インフィニット  国内CD 2,808円(税込) (ビクター / VICP-65437)【特典:キーホルダー】

これが最後のアルバムか!?ハード・ロック界最大の巨星=ディープ・パープル、ラスト・アルバムと噂される渾身の通算20作目をリリース! タイトルの『インフィニット』は、「無限の~」を意味する一方、“フィニット”だけでは逆に「限りある~」を意味し、「本作が最後のアルバムなのでは?」との憶測が世界中に広まっている。プロデューサーは、前作に引き続き、PINK FLOYDの『THE WALL』、KISSの『DESTROYER』、HANOI ROCKSの『TWO STEPS FROM THE MOVE』も手掛けてきた名手ボブ・エズリン。日本で発売される初回限定盤は、アルバム未収録の新曲を含むEP『Time For Bedlam』を同梱した2枚組仕様で、ディスク1はSHM-CD採用。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着にて革製キーホルダー(ロゴ入り)を差し上げます。




★シンセポップの王者、FUTURE ISLANDS! キラー・チューン満載の史上最高傑作『The Far Field』とともに帰還!

●フューチャー・アイランズ / ザ・ファー・フィールド(ボーナス入り) 国内CD 2,376円(税込) (4AD / 4AD-1CDJ)
●FUTURE ISLANDS / THE FAR FIELD 輸入CD 1,890円(税込) (4AD / 4AD0001CD)
Pitchfork2014年間ベスト・トラック獲得から3年。シンセポップの王者、FUTURE ISLANDS!キラー・チューン満載の史上最高傑作『The Far Field』とともに帰還!BLONDIEのデビー・ハリーがゲスト参加!

前作『Singles』(2014 年)のリリースから数年間でカルト的な支持から、シンセポップのアイコンへと一躍のし上がったフューチャー・アイランズが、新作『The Far Field』を引っさげて帰還! 4AD 移籍後2枚目(5作目)となる本作は、サミュエル・T・ヘリング(ヴォーカル、作詞)、ウィリアム・キャッション(ベース、ギター)、そしてジェリット/ゲリット・ウェルマーズ(キーボード、プログラミング)の3人が手掛けた、非の打ち所のないフックと心安らぐ率直な歌詞、そして胸の高鳴るラヴ・ソングから旅立ちの歌まで、彼らにしか作れない12 曲を収めている!

精力的なツアーで知られる彼らは、2015 年7月に1,000 回目となるライヴ遂行、2016 年2月にはデビュー10 周年を祝った。そんな絶好調にあるフューチャー・アイランズが、新作『The Far Field』に着手したのは2016 年1月、ノース・カリフォルニア沿岸でのこと。グラミー賞受賞プロデューサーのジョン・コングルトンと共に、ビーチ・ボーイズからプリンスまで、あらゆる偉大なアーティストが傑作を録音した伝説のスタジオ<サンセット・サウンド・レコーダーズ>でバンド史上最高傑作と言えるアルバムを完成させた。

今作は、マイケル・ロウリーによる生ドラムが初めてフィーチャーされているアルバムでもある。彼はインターネットの口コミで爆発的な話題となった米CBS『レターマン・ショー』出演時の「Seasons」のパフォーマンスに先立ち、このバンドに参加している。また、コングルトンのプロダクションと、パトリック・マクミンによる管弦楽アレンジが施され、これまで以上に壮大で豊かなサウンドスケープに仕上がっている。アルバム11 曲目「Shadows」には、ヘリングとブロンディーのデビー・ハリーのデュエットで、心の痛みに素直に目を向け、苦悩や自分の欠点と真正面から向き合うことによって希望と力と見出す過程を聞く事が出来る。また「Time on Her Side」(M2) と「Day Glow Fire」(M10) は、最も辛い思い出の中にでさえ美が潜んでいることを証明しており、失恋すらも人生により深い意味を与えてくれると言い切っている。一方「North Star」や、第一弾シングル「Ran」、そして「Beauty of the Road」では、旅に出て、愛と自己認識とを追求し、そこで見出したものを受け入れるというのが本作のテーマが集約されている。




★Warpの怪人GONJASUFIが史上最もドープな作品としてリリースした『Callus』(2016)のリミックス / リワークに加え、新曲やカバー曲を収録した『Mandela Effect』を極少量限定生産盤で緊急リリース!

●GONJASUFI / MANDELA EFFECT 輸入CD 1,890円(税込) (WARP / WARPCD286)
Warpの怪人GONJASUFIが史上最もドープな作品としてリリースした『Callus』(2016)のリミックス / リワークに加え、新曲やカバー曲を収録した『Mandela Effect』を極少量限定生産盤で緊急リリース!!Daddy G(MASSIVE ATTACK)、MOORMOTHER他が参加!

 "マンデラ・エフェクト"とは「昔(過去の記憶)と今(事実)とで記憶の辻褄が合わない」という現象を指し、ネルソン・マンデラが獄中死したというニュースがずっと以前にテレビで放送されたにもかかわらず、2013年に95才の生涯を閉じたというニュースが3年前に報じられたのがきっかけに使われるようになった平行世界への概念をタイトルに冠した本作。先行公開されたダディG(マッシヴ・アタック)による「Your Maker (Daddy G Remix)」を筆頭に、シャバズ・パラセズ、キング・ブリット、ラスG、ムーア・マザー、ペレラ・エルスウェアら黒煙な面々が集結。さらにゴンジャスフィ本人によるベス・ギボンズ(ポーティスヘッド)&ラスティン・マン「Show」のカバーや、トニー・アレンとの新曲「Etherwave」を収録。日本国内ではCDが100枚限定、LPが50枚限定と争奪戦必至のコレクターズ・マテリアル! 




★ロカビリー・クイーンから本格女性ヴォーカリストに。イメルダ・メイ、3年ぶりの通算4枚目のアルバム!

●イメルダ・メイ / ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド 国内CD 2,808円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCU-1538)
ロカビリー・クイーンから本格女性ヴォーカリストに。U2のボノも大絶賛の女性シンガー、イメルダ・メイ、3年ぶりの通算4枚目のアルバム。ボブ・ディラン、エルトン・ジョン、エルヴィス・コステロなどを手掛けてきたT・ボーン・バーネットによるプロデュース作品。ジェフ・ベック(g)、ジュールズ・ホランド(p)がゲスト参加。




★その天武の才能で今最も有望なる若手シンガー・ソングライターとして注目を集めるANDREW COMBSがニューアルバムをリリース!

●ANDREW COMBS / CANYONS OF MY MIND 輸入CD 1,620円(税込) (NEW WEST / 739663742)
ダラスに生まれナッシュヴィルで活動を続ける、その天武の才能で今最も有望なる若手シンガー・ソングライターとして注目を集めるANDREW COMBSがニューアルバムをリリース。

その詩的な才能と見事なソングライティング能力を持つ彼は、1975年のロバート・アルトマン監督の映画『NASHVILLE』の数多くの登場人物たちの正統なる相続人として語られるほどだ。  2012年に彼が発表したデビュー作『WORRIED MAN』でその才能を解き放ち、批評家の間で注目を集めてきた彼が、より大きな注目を集めるようになったのは2015年に発表したセカンド・アルバム『ALL THESE DREAMS』だった。毎日の生活や日常の出来事を独自の視点で切り取り、その詩的な表現をフォーク・ポップ的な素晴らしいメロディに乗せて歌う彼のスタイルで、「今最も注目すべき才能豊かなシンガー・ソングライター」として知られるようになっていったのだ。

前作発表後に人生の転機とも言える結婚を経験し、より幅広い視野を手に入れた彼が発表するこの最新作『CANYONS OF MY MIND』は、アルバム・タイトルが物語るように、パーソナルなものと牧歌的なものを集約させたまるで風景画のような作品だと言えるだろう。チャールズ・ライトやジム・ハリソンといった文学作家にインスピレーションを得ながら、芸術性や精神性、環境や経済といった様々な側面から、「持続性」という概念を探求する、彼の文学的表現方法という大きな魅力の一つを見事に作品として昇華させた作品だ。

今作の底辺にあるのは、間違った方向に進む世界においてアイデンティティを切り拓いていく満足感と、静かなる闘争だ。「Heart of Wonder」では自らの精神的な切望を探し求め、「Rose Colored Blues」ではモンタナの青空の下で自由を謳歌し、「Dirty Rain」では徐々に絶滅していく緑の大地の行く末を案じていく。前作『ALL THESE DREAMS』で成し遂げたRoy OrbisonやGlen Campbell、Nilssonといったアーティストにも通じるサウンドをより押し広げ、よりパーソナルな視点から、自分自身を、これからの自分を、そして自分の周りを囲む環境を歌う今作で、ANDREW COMBSはより大きな空へと羽ばたいていくのだ。




★ポップなハーモニーと超一流のミュージシャンシップがキラリと光る、カントリーとテックス・メックスを融合させたロックンロールを奏でる、サン・アントニオを拠点に活躍する4人組、THE LAST BANDOLEROS!

●LAST BANDOLEROS / THE LAST BANDOLEROS - EP 輸入CD 1,296円(税込) (WARNER / 2558033)
ポップなハーモニーと超一流のミュージシャンシップがキラリと光る、カントリーとテックス・メックスを融合させたロックンロールを奏でる、サン・アントニオを拠点に活躍する4人組、THE LAST BANDOLEROS!

2016年からナッシュヴィルのミュージック・シーンで注目を集め始めているJerry Fuentes(ギター/ヴォーカル)、Derek James (ギター/ヴォーカル)、Diego  (ベース/ヴォーカル)とEmilio (ドラム/ヴォーカル)のNavairo兄弟 からなる4人組である。Diegoのロックン・ロールに、Emilioのビートルズ、そして二人の父が奏でるテックス・メックス・ミュージック、さらにはJerryのカントリー・ブルース・ギターにDerekのブリット・ロックまで、それぞれが実に様々な影響を受けているザ・ラスト・バンドレロスの面々。そんな彼らが自分たちのサウンドで一番注意を払っているのは、ソングライティングと歌だそう。そんな彼らに早くもRolling Stone誌が注目し、同誌の"ARTIST TO WATCH (注目のアーティスト)"に取り上げ"新世代のテックス・メックスの反逆者"と評せば、ENTERTAINMENT WEEKLYも"BREAKING BIG"(大きくブレイクするであろう)アーティストにピックアップ!また今年のアカデミー賞の司会で話題を集めたJIMMY KIMMELが司会を務める全米の人気TV番組「JIMMY KIMMEL LIVE!」にも昨夏出演を果たすなど、じわじわと話題を集めている。
そんなザ・ラスト・バンドレロスに注目する人の中には、あのスティングも!何でも早くから彼らを応援していたそうで、ニューヨークで行われたバンドのショウケースにも登場したこともあるそう。さらにスティングは、自身の57th and 9thツアーのオープニング・アクトに彼らを抜擢!!北米やヨーロッパの日程だけではなく、6月に行われる日本公演にもザ・ラスト・バンドレロスは同行することも発表されている。ちなみにスティングは彼らについてこう語っているという
「ロス・ロボス・ミーツ・ザ・モンキーズっぽいと思うけど、ライヴに早めに来て、自分自身で確かめてみて欲しい」  
今回はEPでの発売となる、ザ・ラスト・バンドレロス。そのテックス・メックス+ブリット・ポップ+カントリー・ロックなサウンドは、まるでカントリー・ロックのFAB4!フル・アルバムをリリースする前に武道館のステージを踏んでしまう彼らのゴキゲンなサウンドを是非その目と耳で実感して欲しい!




★いぶし銀のバリトン・ヴォイスで男の物語を歌い綴る、アメリカはニューヨーク州出身のシンガー・ソングライター、SEAN ROWEがニューアルバムをリリース!

●SEAN ROWE / NEW LORE 輸入CD 1,620円(税込) (ANTI / 1409275252)
いぶし銀のバリトン・ヴォイスで男の物語を歌い綴る、アメリカはニューヨーク州出身のシンガー・ソングライター、SEAN ROWEがニューアルバムをリリース。

最近では映画『ザ・コンサルタント』 に自身の楽曲「To Leave Something Behind」がフィーチャーされ話題を集めた彼の、新作アルバムが完成した。
その最新作『NEW LORE』は、グラミー賞を受賞したこともあるプロデューサー、マット・ロス・スパング(Matt Ross-Spang)と共にメンフィスの歴史的スタジオ、サム・フィリップス・レコーディング・スタジオで録音されたもの。ちなみにプロデューサーのマット・ロス・スパングは、このスタジオで16歳の頃から働いているという。そのアルバムのレコーディング過程について、ショーン本人は、こう語っている。

「マット・ロス・スパング(昨年俺が最も気に入ったアルバムの一つ、ジェイソン・イズベルの『MORE THAN FREE』をエンジニアしてグラミー賞を受賞した)は、音楽のウィリー・ウォンカで、彼のチョコレート工場がテネシー州メンフィスにある伝説のサム・フィリップス・スタジオだ。この場所には、俺の音楽的ヒーローの多くにとって安息の地であったメンフィスが持つ歴史から立ち上る、比類なき魂とヴァイブがある。このアルバムを可能な限り最高のものにするために、マットとサム・フィリップス・スタジオのみんなと一緒に仕事が出来たことを嬉しく、また誇りにも思うよ」  アルバムからのリード・トラックは、1曲目となる「Gas Station Rose」。シンプルなギターと巧みに配置されたピアノのコード、そしてショーン自身のソウルフルで説得力のある深い歌声によって描かれるほろ苦いロード・ソングは、バック・コーラスとストリングスが加わるコーラス部分の盛り上がりで聴くものの心を深く揺さぶってくる。「ラスヴェガスにいるときに、この曲のメロディを作ったんだ」この曲について、ショーンはこう語り、さらに続ける「この曲には何かがあると感じていた。演奏するのがすごい楽しかったからね。歌詞は苦難を乗り越え、帽子を掛けて落ち着けるようなところを探すことについて。ストーリーに出てくる登場人物も同じ経験をしている。それは決して楽なことじゃないけど、苦労するだけの価値はある。歌詞の一文“頭の中の年寄りは自分たちだ”が意味するのは、自分自身の運命は自分たちでコントロールしている、それはつまり、自分が何を信じているかが、己の行く道を決めるということなのだ」 

“前作と違うサウンドにしたいという考えにいつも縛られている”と語るショーンだが、今作もまた例外ではないという。このアルバムには、一人のミュージシャン、父、そしてこのおかしな世界を上手く切り抜けようとしている一人の人間としての自分自身が反映されていると彼は語るのだ。また同様に、誰もが分かち合えるような日常的なこと、そして世界的な大きなことについての物語も描かれているそう。  ■ NPRやウォール・ストリート・ジャーナルのレビューで高い評価を受けたショーンの歌は、その深い語り口と巧みなストーリーテリングで、ヴァン・モリソンやブルース・スプリングスティーンも引き合いに出されることがあるという。ギターを中心としたシンプルなセッティングで綴られる、人生という年輪を積み重ねた一人の男が紡ぐ歌物語。トム・ウェイツ、レナード・コーエン、ヴァン・モリソンといった偉大なるシンガー・ソングライターの系譜に連なる、魂のストーリーテラーが、この混迷深き時代に、聴くものの心の奥底へ強く訴えかけるアルバムを完成させた。




★ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ、58年ライヴ音源がCDリリース!

●BILL HALEY & HIS COMETS / LIVE IN PARIS - 14/15 OCTOBRE 1958 輸入CD 1,944円(税込) (FREMEAUX & ASSOCIES / FA5671)
58年ライヴ音源がCDリリース!
58年10月14/15日のパリ公演ライヴ音源を収録。
ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツはビル・ヘイリー率いるR&Rバンド。1954年発表「ロック・アラウンド・ザ・クロック」は「ロックンロールの最初で最大のヒット曲」として知られる。




★デリック・アンダーソンが、パワーポップなソロ・デビュー・アルバムを発表!

●DERRICK ANDERSON / A WORLD OF MY OWN 輸入CD / 1,944円(税込) (HADA / 1665101367)
 LAのベーシスト兼ソングライター、デリック・アンダーソンが、ソロ・デビュー・アルバムを発表。パワーポップな楽曲を楽しめる爽やかな作品に仕上がっている。また、ゲストの豪華さも聴き所。Matthew Sweetがギタリストとして参加した「Happiness」、THE COWSILLSのBob、John、そしてSusan Cowsillがヴォーカリストとして参加した「A Mother's Love」、THE BANGLESのVicki PetersonとDebbi Petersonがそれぞれギターとドラムで、THE MUFFSのKim Shattuckもギター&ヴォーカルで参加した「When I Was Your Man」、THE BANGLESのSusanna Hoffsは「Something New」や「Spring」に参加など、多彩なラインナップで飽きさせない。











ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。 


TEL:03-3295-1461 / e-mail : do1@diskunion.co.jp


友だち追加数
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
TOPIC
買取キャンペーン
高価買取リスト

買取のご案内
買取申込書はこちら まずはお電話ください! フリーダイヤル: 0120-146-560  ※携帯電話からは 03-3295-1461 1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録 ce4ade5c.jpeg 2.【買取申込書】をプリントアウトして 4605621e.jpeg 3.必要事項を記入して 56f62729.jpeg 4.お売りいただく商品を同梱していただいて c79cb3ef.jpeg 5.電話で宅急便を依頼 送料はもちろん無料! 8a8476d2.jpeg 6.店舗に届いたら1点1点査定して 9be8470e.jpeg 7.お支払いは現金か振込みでスムーズ d8b3d9fe.jpeg 皆様のお持込お待ちしております♪ メール受付